やる夫短編集 FC2阿修羅編

やる夫短編集 WP版あしゅら編→
http://mukankei151.com/wp/

やる夫短編集 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/

やる夫我執 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

やる夫短編集 地獄編 やる夫我執 愛と誠編
このブログについて WPあしゅら編 TOP絵募集中 やる夫.jp やる夫見聞録 やる夫RSS
メールフォーム やる夫ショートストーリーセレクション デス恋愛短編勝負 電流金網デスマッチ 真紅速報企画 twitter
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■やる夫短編集 検索欄

■2015/03/21(土) 創作を始めてから……


短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所166                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
やらない夫短編投下所26                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その42              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド19                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
やる夫短編投下所 in おーぷん             http://open.open2ch.net/test/read.cgi/yaruo/1396490018/
短編投下用スレ(方舟板)                   http://shokaku05.sakura.ne.jp/test/read.cgi/reppua7m1/1406803565/
短編スレ(シェルター板)                    http://yaruoshelter.saber.jp/test/read.cgi/yaruo001/1397181772/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】       http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
やる夫自作絵投下所                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】             http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫達で語るF1あれこれ                   http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1387716427/
プロ野球12球団紹介スレ                      http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1386048883/
やる夫で学ぶご当地知識&方言            http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/

87 名前:玩具話 ◆9BYLMcUh4A [sage] 投稿日:2013/12/24(火) 01:38:25 ID:AzVIv8.o0 (PC)

あ、そうだ。

実は、小話のテーマもらうと思ってなかったので、
自分で考えたネタもあったんです。

それ投下して寝ちゃいますね。



88 名前:玩具話 ◆9BYLMcUh4A [sage] 投稿日:2013/12/24(火) 01:38:48 ID:AzVIv8.o0 (PC)

[即興小話]
創作を始めてから……


        ,.-ー-、
       /    \
     , '        \
    /,  _,.へ、_   ,.ヘ、
    ´7  ゝ、  _,.r⌒i´ 〈ヘ
    ,'-'"く__ィ__,.-=ニ=ニ=-=`ヽ、    「ヘハ、_
    / _,.イノ´         ', `'、_   | Vレ/ レヘ
   ,!ィ,.ィ´ γ   ハ  i  ハ-_ i  ハ> .| |l/イ///>
  ,.' .イノ  /  ハ_ニ、.ハノ,ィ'ハi イ i ,ゝ | l/ ///
 <、  i  イレ/イト ´ i `   ヒノ' i ハノ !  |l/Y//
  `ヽ)  .(、ハ.,,'ー'   ___  "从ハノ  'r、_イ    <皆もよく経験してると思うぜ!
    ノ    Yヽ、  (´ ノ ,.イ ハi_ゝ  くハ」
   〈 i  / ',ヘ i`=rー=ニ´Y)ヽイ   //
    )ハ γ  `(ヽヘ、_,.〉}><{〉、_,.//、
     ´〈,ヘハ、_,.、_ノ      i〉、____つ(ノ
       /  ,.イk 、_,,...-='iヽ、 /7´
      ,〈  J´  Yi´   'イ  '., /
      i >ー'    Y   !'  _ゝ,
      ゝ)、 _/   `ー-= ´ イン
       `ーr=ゝ、____ハ、__,.イ'´
        ヽ__/´   `ー´


89 名前:玩具話 ◆9BYLMcUh4A [sage] 投稿日:2013/12/24(火) 01:39:01 ID:AzVIv8.o0 (PC)

      _─、
       i   \
      /     ヽ                     ..... ::::::☆
   _, ─>⌒>))<⌒<、_            .......:::: __/ヽ_
    ~~~~~~~--             ::::: \   /
     _,/i(ノ ノ \Vノ/ルノ´      .. ::::::+   ....:::::: i/\| ....:::::::☆
  ,ノ /ノ)i i TO   Oア(ノヽ      創作はパワーだぜ!
   ⌒ヽヽゝi "._ ー_ノ§   ,--、   ___/ヽ_    ..:::::: /ヽ
     ノ/⌒,- ̄ノ,.⌒iー ´つ/ ....:::: \   / :::_____/  `、_____
      ゝ,_ ノ.  ̄  i__ノ---- ´    ....::::i/\| ....:::\         /
     (⌒ゝノ._i_____i」     ....::::☆ ...+     ...........\     ./
        ̄/ /  | ヽ,            ...::::☆    .....:::|  , 、  |
     ,<´__/__i__,ゝ              .......::::::::|/   \|
     ,~イ__/`~~~´ヽ__ヽ´         .....:::+
    i_,ノ       ゝ___)                  .....::::::::☆

┌───────────────────────────────┐
│このやる夫スレを投稿するまでに、結構色んな創作活動をやってきました。│
│ゲーム作りのプロデューサー的な事とか、お絵描きとか、動画作りとか、   │
│ニコ生主やったり、物書きの真似事をしたり、創作のリーダーやったり。   │
│                                                  │
│ホント色んなことを寝る間も惜しんでやってきました。              │
│まだまだ経験していない活動も数多くありますが、                   │
│それらの経験のが今回のやる夫スレ製作に役立ってると思います。     │
└───────────────────────────────┘


90 名前:玩具話 ◆9BYLMcUh4A [sage] 投稿日:2013/12/24(火) 01:39:15 ID:AzVIv8.o0 (PC)

           ,..::''"´::::::::::::::;::\
      |`'ー‐<:::::::::::::::::::_;;:::::;;;;:‐ ''"´|
     〉  、_  `'ヽr‐r'''"´´_     〈
  __ / _ _,,..>=-‐'─'─-=<..,,_ ハ
  }>''"´::::::::::::_;;;;:::::;;;;;_::::::::::`"<ノ!
/:::::::::::;;::-‐: '/ !  i   ! __! イ i\::::::::\
;':::::::::/ i  | メ_ ハ   ハ_」,_ ハ ! '., Y:::::::::>
`ヽ、:( ( ! ,|  r⌒'r      .r⌒rァ !:: i ハ ::|''"´
    ,ハレヘ ! '、__ソ     '、_',ソ ..!_ハ:: (  ,,人_,
    /,  !,.` "´  '    "´,,! | !ァ-'、| "    (_
   ノ  ハゝ、  i7´ ̄`ヽ.  ,.ヘ !/  //`)   (_ <Let’s Create!!
  ( / ! レ /`>、 .,___.ノ.イ./!.レ/  /´ ,∠.._ y⌒
    ヘγ⌒`!_||_`v'´ヽ/_||_! ノ  、 _ ´__ノ
    〈,ヘハ、_,.!:::::::::。:::::。:::::ヽ(´ _,.、    `ヽ.
     /  ,.イ k':::::。:::::。:::::::iア´、_,>ー-''`ー‐'
     〈   〈7 ===========ヽ


┌─────────────────────┐
│さて、創作活動を初めて大体4年ほどでしょうか。 │
│やる夫スレはこのスレが初めてですが、       │
│「モノを創る」という事で大事な事は           │
│自分でそのポイント押さえているつもりです。     │
│                                    │
│もし、そのポイントを押さえるとしたら、         │
│人によって様々でしょうが……、              │
│ボクにはとっては、最低限二つあります。       │
└─────────────────────┘


91 名前:玩具話 ◆9BYLMcUh4A [sage] 投稿日:2013/12/24(火) 01:39:26 ID:AzVIv8.o0 (PC)

         ,,. ' "´ ̄`"'' ..,
あ      ., '´ _,,-======-,, `ヽ、     ア
     r´ r´,、 i´ `ヽ、 、',   ',
り     ノi  レ'-ルi λ ,-i-ノi  '、i    リ
     レi ,.イ ,r=;,レ´ V r;=;、iイル' .i
ん    i i イ ! ヒ_,!    ヒ_,! !i i イ i   ス        (こ、これは宴会芸で使える!!)
      イ!/i ""  __  "" i iレ' ゝ
す     .ノ i iヽ、       ,.イ i ゝ'i    で
     〈/レル`' ー,--,.'´ルレVノ〉
    r,´⌒`,┐rT ゝ-イT-, '´ ̄`' 、
    〈レノルレi〉 iー-[]--i i 〈リλル〉i
  (ヽ从゚ ヮ ゚从/) /i iヽ{ i从゚ - ゚从i ヨクナクナイ?
  `⊂i)YHYi(つ´く」 L >,__ i_LYL}',
   ,く,`_ー_´,.>イ  ≠   ,く'-'='ー'>、
   `ー,---,ー〈、_、,≠,___、`-,---,ー´
     ー ´ , 'ー---ゝイ-─ 、ー´



                                            ::::::::::::::::::::::::::::|
                                            ::::::::::::::::::::::::::::|  ̄ゝ
                                            ::::::::::::::::::::::::::::| __' ヽ
                                            ::::::::::::::::::::::::::::|]← <=Y,、
                                            ::::::::::::::::::::::::::::| ̄_,_,y__,y=-
                    (こ、これは酷いもんを見たぜ……。      ::::::::::::::::::::::::::::|ルイ_,.-ヽイi
                                            ::::::::::::::::::::::::::::|  U ) iYi、
                     「アリス」が「人形」で「宴会芸の練習」かよ……。   ::::::::::::|┐ "人Yゝ
                     しかも、ここ「真昼間」の「人里」だぜ?     ::::::::::::::::::::::::::::|-, '´-`Y
                     いくら「切羽詰まってても」それはねーぜ……)  ::::::::::::::::::|〒、=´ゝ
                                            ::::::::::::::::::::::::::( ̄ i`-´,i
                                            ::::::::::::::::::::::::::::| ̄ヽ、_ノ
                                            ::::::::::::::::::::::::::::| ̄ゝY\

┌─────────────────────┐
│一つは、人間をよく観察することです。         │
│                                    │
│日常生活で、「誰が」「何を」「どうした」か。      │
│これだけ押さえるだけで、ネタになります。      │
│                                    │
│加えて「いつ」とか、「どこで」とか、「なぜ」なんかも  │
│押さえることができると最高ですね。           │
└─────────────────────┘


92 名前:玩具話 ◆9BYLMcUh4A [sage] 投稿日:2013/12/24(火) 01:39:52 ID:AzVIv8.o0 (PC)

                                      ,、       _
                                    /|      //
                                  / _⊥ _ _ / /
                  ゴルァアア!!         / ´O r‐┐O`ヽ/
                                  !   | | 」」_ l
                  テメェのつくるもん、      ヽ  _|__|_ TT ノ
                  マジでつまんねぇんd    (´_` ー─ァ- イ
                                  `l    し'´ l
                                     |       | _  ,-、
                                     |       |´-二_ノ
                                     l r─‐-、 l
                                   `´    `′


      _─、
       i   \
      /     ヽ     |         /
   _, ─>⌒>))<⌒<、_    /    / /
    ~~~~~~~--  |            ,,,,;;;;;;::'''''''''''''''''''''''
     _,/i(ノ ノ _, Vノ,_ ルノ´    / /  ,,,,;;;;;::'''''""
  ,ノ /ノ)i i.TO  Oア.(ノヽ  //       ,,,,,,,:::::::::::::::::::::::::::::::( (__:::::::
   ⌒ヽヽゝi  . - ノ§,-、 i/, ´;;;::''''"  :::::::       ∑ コ<了
     ノノ/⌒`/ー─ ´  (           ∴::○   ,''“。∴・∵○
       ゝ_,/── ─ ´ iヽ`、'''''::;;,,,,  ::::::: .,,,,,,,ゞ ∴:
     , ->ヽノ__λ__ii ̄  ヽ\         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ̄`/ /  | ヽ   |   .\  ""'''''':::::;;;;,,,,,,
     ,<´__/__i__,ゝ    ヽ   \ \   ""'''''::::::::;;;;,,,,,,,,,,,,
     ,~イ__/`~~~´ヽ__ヽ´  |      \  \(_)ー--(_)
    i_,ノ       ゝ___)


┌─────────────────────┐
│もう一つは他人の事の言う事は            │
│なるべく自分の都合良い感じに聞く。         │
│                                    │
│あ、勘違いしては困りますが、             │
│都合の悪い事を聞かないってことではありません。 │
│                                    │
│あくまで、話の取捨選択をする上で、         │
│キツい意見で、特に意味がないと思う事は無視。  │
│>>1 乙 などの優しい意見は激烈感謝、など    │
│そういった感じの意味です。                 │
└─────────────────────┘


93 名前:玩具話 ◆9BYLMcUh4A [sage] 投稿日:2013/12/24(火) 01:40:15 ID:AzVIv8.o0 (PC)

          __
       ,..::':´:::::`"''::、,
     /:::::::::::::::::::::::,__:ヽ,
    ,イ'‐-、 __,.-‐'´i:::::':,`'
  , '-‐〉  i__}   〈‐--ヽ,
,.-‐ゝヘ-‐'ヽ、,'´`"ヘ`r-‐、,ヘ、        ふぅ~、今日もサ○クエやって疲れたぜぇ。
`'ー-l { i N\リーソヽiメ、iノ )‐'"      やっぱ女主人公のRPGは最高だわ~。
   !;ヽル-‐  ‐‐- (ソ)   i
   ヽハ!{  _, " (ノ)   ヽ       ……ん?
    ノヘゝ、 _ , イ(X)vヘノ
       _l/::`ー':::{><}
      ,イ i::o:::::o:::lハ!ヽ
      /  /::o:::::o:::::l  i


┌─────────────────────────┐
│基本この二つを念頭に置いてず~っと生活してたら、     │
│ネタ自体は思い付きます。                      │
│やる夫スレで投下を楽しくできるのも、このおかげでしょう。 │
│                                      │
│しかし、これにデメリットが無いわけじゃありません。      │
└─────────────────────────┘


94 名前:玩具話 ◆9BYLMcUh4A [sage] 投稿日:2013/12/24(火) 01:40:28 ID:AzVIv8.o0 (PC)

 ミ(⌒)      ____       ____     (⌒)
    | ヽ   ) し \  /\   /\  / ) し   / |  ミ
 ミ | ヽ/⌒( ○)::( ○)\/(○ )::(○ )⌒\/  | ミ
   |   'i  :::::::(_人_):::::::::ii:::::::、_____,::::::::    i   |
   |  |      (ww(.   ∥   )ww)     |   |
   ゝ       ゛ー´  /\  `ー"       ノ
  /       (( (⌒) )) \/ _(( (⌒) ))     \
            \ `ー--" ∠___ノ
             `ー---'''′
       <だからオメーいちいちうっせんだお!        <分からない人ですね!
        やる夫はサキちゃんの堕ちっぷりだけが       あの用務員さんの下劣な嗜好が、
        生きがいなんだお!!!                    作品の良さを引き出してるんですよ!!!


                                   , -──--,,_
                                 /        /
                              ___/__   ________   '、
                              > -=ゝn<=-  <=-,ヽ,
                            _,r`---────--'´----ヽ,
       (全く、いつまで経っても      ,,-'" ,-~'~'~'~'~'~'~'ヽ "'-,,
        人間進歩しねーんだよな。    ヽ、〈 i イ_ノ_,ゝ ノヽ,_ル__イ、ゝヽ   )
        ……ん??)              'くiノ i/-─ `  ──- .i λイイ-'
                            ノレ.イ〃       〃 レ'   i
                             ノi人  i ̄ ̄ヽ u  ノi イ  ゝ
                            〈r´(Y,ヽ、i,    」_,, .イル ノiヽノ
                              ,Y)レ' _r ̄i ̄_」ゝ-、ヽノ
                             [><},/i L__o___/ i  `ヽ,
                              iリ  ,'      .i、 、 〉


95 名前:玩具話 ◆9BYLMcUh4A [sage] 投稿日:2013/12/24(火) 01:40:48 ID:AzVIv8.o0 (PC)
 .二ミ\  }  f三ハ V_ \                      ///
´ r- 、ハ V八 ゝ彡' 人_/                     イ/{ { { f三タ

 ゝタ ハ.ハ  ゝ 二 イ               , - ―――― h.人 ゝ ゝ二彡
ゝ__ノ ノ_人 ̄ ̄}\ ___         /            Vhへ ゝ二
三三彡< ̄ ̄ \ル'  ´         /           ヘ| | `¨¨ 二
へ.{ヽ Lftゝ, ――‐ - 、       /                   | |\ ∠
tタ } } }          \     i ≠、       _           \/
彡' ノ ハ.           \    |弋t ,_   三_ \     !
二イt<.            /ャ ヽ   {   /    辷t テ      l
 ̄\,〃           〃弋   ',   ヽ く              /_
  /             、、、  ヽ  へ ー、_         /V }.i、
.  {                  }/  ハ   `      /  ソ }ハ
.  !        くl'\   ゙ 、_人   //ヘ ___  、 ´   / / ハ_
  ',          ヘ. ヽ 厂 ̄/`ヽ.__{ {  / // \    / ./   i \
   ゝ      .___ ヽ ソ f「  / , }\ / //、   }   ∠二ゝt―yく
二ミ. ̄`|\       `ヽ `l |  LL. \ //  \  _f__fハヽハ ヽ }
二、 \/  \      /L          V|    / { ゝタ彡'ノ ノ.ム-
二、\ V⌒ヽ.\   /|、 ̄ ̄`ヽ.‐┬、   ハ|    ゝ ゝ二二彡'´ィf二
fタ ) .) } ノ厂厂/フ{  |    くハ }    / |   / |> 二二/// {tタ
      <だ、だからって、やる夫は         <ふふ、分かっていますよ。
       できる夫の事を……。               だって、ボクは君だけの
       そんな……。                     Knightですからね。


                              ,...::⌒ヽ、
               .             /::::::::::::::::::`ヽ
                          /::::::::::::::::::::::::::::::::l
                         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                    __∠___::::::::::::/\::::::::l
                ,..:-::::":::::::::::::`""''''ー--:.ニ/  /`ヽ、L__
               (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`"''ー-、/  /
               . ゛ー、:::::::::::Yテ7⌒rr/⌒「7ニーェ、::::::::`ー<_
                  ` ー、| .{ {i ィfiハ  斗ハ-、! Tミュ、:::::::::::`ー..、
                     Vト、ハ」ァ、 ヽ L!」 i! メ// .{::::::::::::::::::::::}
               .      /  }! ハ!{  ヽ!ハ`ヽイレ'  Vrr-─r-"
                     //  { Vリ   Vzソ .〈  .}
               .     {ハ i .ゞ゛  、  ""! ノ  !  キュン
                      ヽト、ト、|>ュr―-Y  )_ノ! {
                         / /└--+r、ノ ヽリ.
               .        ,.ヘ」/::::::::::::::{り┘ {
                      /GL/------、_Vrー r`
                      ゝr-//      「ト、 ヽ、.
                       `T.{       | }::ハ、_r'_
                       ハ l       /ノ:::::::::::::::/7
                       ;':::ゝヽ、___,.ィソ::::::::::://
                       !::::::::`::::ー‐::::´__;::-</
                      くニ/ニニ「ニ┬r-┴'"|
               .           ヽ,_ノ .`ー‐'"


96 名前:玩具話 ◆9BYLMcUh4A [sage] 投稿日:2013/12/24(火) 01:41:11 ID:AzVIv8.o0 (PC)

     ,,,.;:;::;:;:;:;:;:;:;:;.,,,,,,,.:;:;:;:;::,.,.,.,
    ;:;::;'''`'´__,,..,__''''::;:;:;ヽ;:;:;:;:;,,,,
     ';:;_  /   i  `''‐ ,,__;:;ヽ,'''''''  __
      ^7 , ∧〃! , 、  `i ;:;:;:,,    ∠
      /, i /__レi i'__ i ',ヽ ;:;:;:,,  __∠
      i/!//  ┃ ヽi┃ Vヽ ト',,,:;:;:;:
       | i   _ ~ノレヽ! ヽ              何考えてんだ私?!
       ii ,'ヽ、 └┘ ∪8  i i
        `' `' `''┬┬‐' 8ノレレ' ハッ
         ∩/___,` 8∩
         i '_/   !∽/.i
         `'´/    i8_.ノ


┌───────────┐
│例え思っても         │
│口には出せなくなる。    │
│                │
│これが辛いところですね。 │
└───────────┘

おしまい。



97 名前:玩具話 ◆9BYLMcUh4A [sage] 投稿日:2013/12/24(火) 01:44:44 ID:AzVIv8.o0 (PC)

てことで、[即興小話]創作を始めてから……は以上です。

歳を重ね、何かしら創作活動してると
段々と人間から離れていくような気がする。

なんというか、金星人くらいの方が近いんじゃないかな?


他コメなければ多分寝ちゃいます。



98 名前:玩具話 ◆9BYLMcUh4A [sage] 投稿日:2013/12/24(火) 07:39:45 ID:AzVIv8.o0 (PC)

起床、今日も台本書こう。

あ、そういえば。
今更なんですが、合いの手やツッコミを
やってもらえるとメッチャやる気が出ます。

投下日を早められるくらい(早くなりません)


まぁ、でもやる気が出るのはホントなので、
お優しい皆さんは是非よろしくです。


後、たま~に書きこみあるか確認に来たりしますので、
書けそうなテーマとかもらったら即興やりますね。



| 04:30 |コメント(0)
カテゴリータグ:学ぶ・体験系 学ぶ・体験系(2013) 作者別短編集 やる夫達の戯言 やる夫スレ作成支援短編

■2013/12/31(火) 長門さんのユニークな生き物講座 ~地中の奴隷王国~


短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所150                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.56 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その34              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド15                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/

173 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/27(金) 22:18:31 ID:dRv8awT60 [2/66]

                      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                      ┃. 長門さんのユニークな生き物講座.. ┃
                      ┃                          ┃
                      ┃       ~地中の奴隷王国~       ┃
                      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛


      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ      私は、生み出されてから3年間涼宮ハルヒを観測してきた
     イ 八{´l  !|<f{矛:下 '     イ孑代フ.j/.  / /
.        Vハ  |  r';;z j        r';;zリ  /}, '//           しかし、この3年間に涼宮ハルヒ程ではないが
        ヽ ',  |    ̄     ,   ̄  チ' /            不思議で興味深い生命体がこの惑星にいることを知った
         `ヘ lヽ       _      厶 ./
             ', {.代ト、          , イ | /
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′
.        _ /  「´        ヽ} \
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、




   /:::/:::: /::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::      今日もその不思議でユニークな生命体の一部を
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::        私が知る範囲で適当に紹介するので適当に聞いて貰いたい
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l        ちなみに前回は不老不死のクラゲ ベニクラゲを紹介した
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;

174 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/27(金) 22:18:49 ID:dRv8awT60 [3/66]

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                                へ,   . ┃
┃                                       ..,,;;;;,,...   / へ,    .┃
┃                         _          ,,;´,,,;;;::::::;;;;ヽ ´/   ヽ  . ┃
┃                      .,,;;''´´;;;;;;;`;,;,.    ..,,;;;;;;;:::ヽ,;;;  o :.丶,          .┃
┃                    ..::´;;;;;;:::::::;;;;;;;;;;;;:i,  ,,,/;;ヽ,,,,,..´i ノ`丶;,_,,,;;)^         ┃
┃   ____           i;;;;;;;;;  ..;;;;;;;;;;;;;ノvヾ,,,;;;;;;;"´,>;/                 ┃
┃ ,/____ \        ,  i;;;;;:: ..;;;;;;;;;;;;;;;ノl|i!ヽ,゙゙゙i;/  i____,             .┃
┃ ./       \ヽ,,,,;;;;;;,,.,,  i\ ゙゙゙/゙゙゙゙゙´    l´  ` ,へ,        \          ┃
┃/         .,,;\´``;;;;ヽ,i--;;,/,   /l   l   /   ヽ         \,         ┃
┃´         (i;;:::.........●;;i.l;;::::......;;ヽ,, ./,,,l,  l ,;;´^゙゙゙`゙゙゙丶, \          ̄ ̄` .....┃
┃          ´ゞ;;;;;;.../_l,;;;;;;;;´,/;;;:  ヽ,  ,;´;;;;;;:::... ゙゙゙゙゙゙゙`;;,, \                 ┃
┃           ´´      i;;;;i´ `丶;;;;;;;;;丶v/l;;;;;;;;::::............゙゙゙゙`ヽ,\              .┃
┃              /゙゙゙丶ヾ;;;l   ヾl|゙゙゙゙´/ヽ,l|;;;;;;;;;;..へ..;;;;;;;;;;:..;;;,;i  ̄`          ┃
┃             /     `    i!/´゙゙゙゙´l|;;;;;/;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;i             ┃
┃            /           ゙     l|´゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙`\゙゙゙゙゙             ┃
┃           /                 l|        \                   ┃
┃          /                  l|          \                 ┃
┃         /                   \          \             .┃
┃      ´ ̄                      \          \__        ┃
┃                                \_           `      .┃
┃(※虫画像注意!)                                            ┃
ttp://a-draw.com/src/a-draw.com_4179.jpg                             ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



           , " ̄ ̄ 丶、
          /        \
        ノ゙!  / , { / { / } ヽヽハ/^ーァ
    r='  \j |イ/⌒Vヽハ⌒lヽ} j} /´    今日紹介するのはこの子『サムライアリ』
      ̄\ イ j :|f仡ト  f仡ハ/ノリ/
         7レヘ { ゞ''  _ `‐' {/ベ        学名は『Polyergus samurai』
       く/ /V>  __  イ∧ヽ/
         \{ { l::lVミVl::l / ∨.        和名にも学名にも「サムライ」と入っているかっこよさげなアリ
           Y\ヾ ∀ シ/ r'´
              |   ≧f}≦  |
           `ァー∨=∨‐く

175 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/27(金) 22:19:07 ID:dRv8awT60 [4/66]

           ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ     分布は北海道、本州、四国、九州、中国、朝鮮半島など
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||     ただし九州や四国ではあまり多くない
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/       体長はおよそ働き蟻で4~6mm 女王蟻で約7mm
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/           体は少し褐色を帯びた黒色で鎌のように発達した顎が特徴
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l                これはサムライアリの顔のアップ 鎌状の顎がよく分かる
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7           ttp://a-draw.com/src/a-draw.com_4181.jpg
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i.
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i




       /                  ヽ
      /     ,     , '          ヽ
     / / / /  /  ,  /        ヽ     !
    〃/ / !  l   /  !  ! ヽ     |     !
    │ !  ! │ {  !   |   ヽ   ! !   !  |
     ! /{  {.   ト` ト、 |ヽ  !\ ,ム‐ハ|   }  l      ではこの小さな黒いサムライのどこがユニークなのか
     レ !  iヽ !,,====ミ、\l ,,====ミ !   l  l !
       ヽ |.-ヽ!'<fえヶ.ll, - 、ll イkか>l  ,!、 ハl        それはズバリ彼女らの生活様式と言うか習性にある
        /, ニヽト ゞ-' ノ   ヽ ゞ-' ,' / ノリ
      ,'/ニヾ 人     `_      / /リ´.           その習性とは――
      { /ニヽ ヽへ          ィ ハl.
       ヽ、ヽ   } | >   _ , ィ´/ノ-、.
       _,'    レ′_,-‐l     /  ヽ
      __/ |    /、‐'/ /   , '      \

176 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/27(金) 22:19:35 ID:dRv8awT60 [5/66]




.:;:;:;:;/ / /    ::::::: l    ヽ     \ \   \      \ \    ヾ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.,
:;:;:;/ / /           l  ::::: ヽ ::::::::::: \ \ _  +-ヽ  ヽ  ヽ     ゝ:;:゙,  ┏┛┸, .;
.:;/ / l ::::::::::::::::::  l ヽ    \  \   x ´ヽ ヽ\ ヽ ヽ l、  \ , /:;.゙,┏┛━‘ ’‘ ┓;.・
/ // |      l    !  l、 ト、:::::\::、  く ヽ\、ヽト、ヽ::l  l l\ ヽ:;:;:;:;:;:;゙;】          【┏┛
_ //  |     l    L -┼、 \:::::::\`‐-ミx〉::::_」,. -ヽ::\:::::!! ヽ ミ、:;:;:;:;:;【¨‘            ,‘】 ;
∠l    | :::::  _+ 「, ! l !::::\ `ー-ヘ:::::/ ,ニ,.-‐':ヽヽ::::l\ ! l  ヽlヽ:;:;:;:;:;゙】.      奴.    ;┛┨
/ :l l   |     l l l l V _: :::::::::::::::::::::::::::: クf;    :l::::| !::::: ! l トヾ:;:;:;:;:;: ┗┓            .`【¨
_ィ | l  l     l l ハ/ __` ::::::::::::::::::: ::::::::  ( ・ ) j::::| |   l!l:;:;:;:;:;:;:;:;:;゙┏┛    隷       ’┨;
 /l |  ト l ヽ lハ/ ,rニ--: ミ、: ::::::::::::::::::::::ヾ_ -  :::l l  .! トN:;:;:;:;:;:;:;: ┥】              ┠’
../ | ハi  ハ l  V/〈〈  :   :l     ::::::::: ::::::::::::::: //!  ト、|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:┗┓     狩       ┣‘
/ | / ll  | ヽ l  ト ヽ. ゛ ( ・ ) j:        :::::::::::::::::://ll   ! l |:;:;:;:;:;:;:; ,,┛            【,
.  l/ リ  | f、ヽ \ ヽ. ヽ:-‐:´        ′   ::::::::::::/j   ハ N:;:;:;:;:;:;:;:;: ;】.      り       .╂
   /l∧リ, 〉ヽヽ  \\: :::::::    _ ___ イ  :::: ///  / ,リ:;:;:;:;:;:;:;:;:; ┗┨            【‘ `
. /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;V ヽヽ\  \ミ、、    ` .、 ,/   / /l l /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:┗┓,        ┏┸’
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽlヽ ヽ、  \` 、 _    `    イ /i ////:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:゙〝┯┓,  ,〟】‡’
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ:、\  \ト\「 ¬‐--‐ '´ l l/ リ/ツ':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:゙`¨‘┳┷
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;__ ヽ `へ \、-j         l \:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/l  l::::l  ヽ ̄ ̄`丶ミヽ         l、 ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:

177 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/27(金) 22:19:47 ID:dRv8awT60 [6/66]

      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  /::::,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ /::::/∠ニ「厂! / ,/  / リ    サムライアリは英語で「slave-making ant」と呼ぶ
     イ 八{´l  !レ<f{矛:下 ':::::::::::::..イ孑テフ イ  } /
.        Vハ  |  i';;:::::;j  :::::::::::::. i:;::::リ  /}, '//         その名の通り、他の蟻の巣を襲い、攫い
        ヽ ',  |    ̄ ..:::::::::::::;::::... ̄  チ' /         そして自分たちの巣で働き蟻として働かせるのだ
         `ヘ lヽ     _ _     厶 ./
             ', {.代ト、          , イ | /
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′
.        _ /  「´        ヽ} \



           __, -──- 、
        / /        `ヽ
          / ,'           \
       /  ! / / ,  ,   } ヽ  ヽ
       ,'  │ {, 'i ィレ'レ|  ハ ハ !  ハ
      ,イ   |   |‐‐‐-、 レ' _ム__!_i/ ! }
     ~ レ、 i  ,ィ≠、::::::::::::: ___ }ノノ}ノ      サムライアリたちがどのようにして奴隷王国を築いていくか……
        N,ヘ  V:rソ:::::::::::::{!::jテ//
        ` レヽ ! ̄   ' └' //.          新女王蟻が巣立つところから見ていくことにする
          `ヘ |>、  ‐   , イ/
            ,∨- ≧ー≦´W
         ,<ヾ、  \ニミ! `¨ヽ__
         /::::\ , ――┘、/, ―‐┤
         /::::::::::|  ̄ ̄ ̄ iー 'i モ , !、
         /::::::::::::レ┐    |  | ハ..{  l
         〈:::_/::{  ] 蟻  |  | メ └,ヘ
       /::´::::::::::>ー'    │ ! ド.....!::}
        {::::::::::/::|_____|_|_, ---':ソ
       `ー‐フ:::::::::::::::|/廾、ヽ:::|`ー‐ ´

178 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/27(金) 22:20:12 ID:dRv8awT60 [7/66]

      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      ┃気温が上がり、夏の到来を感じさせる7月の上旬   . ┃
      ┃                                ┃
      ┃サムライアリは繁殖の時期を迎える            ┃
      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


      "::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,''''"゙"' :
        .゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.''''''''
         .゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,´:
   .:::::::,,    . ., :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,,,.、,,, ::::::_,,_        .,,,,,:,,,,,.
     ..;;      .゙''、:,.  , :::__ ::::::::::_,_:::::   .:゙ ''゙゛ `.`      ..:
     .;;:,,.      .″  .`  `゙'-.:"     ,      .,
      . .::;;                      .′     :"
       .:;;       .,:''''''
       ,;_,.-ー''"´`゙''ー-、                ,,,,‐'゛`゙''ー-、
   ,,,,-‐'゛;,':,:;.,:;.:'"゙:.:゙,::.:, `゙''ー-、         ,,,,-‐';';';';';';';';';';';';';';'`゙''ー-、
,,,,-‐'゛.:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:'"゙:.:゙,:;、~゙"'ー-,"'.:;゙,`:;"、"```: ~゙"'ー- ';';';';';';';';';';,,,,-‐'゛:.:.:;,`:;,:,
,``:'゙":.:,:;`~'::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:'"゙:.:゙,::.:,:;`~'::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,~゙"'ー- ゛:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,~゙"'
":.:,:;`~'::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,,,、;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:'"゙:.:゙,:;'.:.:;,`:;,':,:;.、,"'.:;゙,`:;"`゙''ー-、、
,゙":.:,:;`~'::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:'"゙:.:゙,::.:,:;`~'::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:;゙
''""゙"`、``、、:、'::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:;゙,`:;,.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:;゙
,:.:.、;:...:,:.:.、;:...:,:.:.、;:...:,:.:.、;:...:,:.:.、,:.:.、;:...:,:.:.、;:...:,:.:.、;:...:,:.:.、;:...:,:.:.、,:.:.、;:...:,:.:.、;:...:,:.:.、;:...:,:.:.、;:...:,:.:.、
:::....::::::........ . .::::::... .... ..:::::::lll:::::::::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... ....::::::::::
.. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. ...ヾヽ ::: :::.. ... .. .. . ... ... ..::. .. . ..
.. .. .    ... .:::   .. . . :/// :    :.. . ... ::: :::.. ... .. .. . ... ...    ..::. .. . .. . .. .::
 ::: :        : :. ... 卅|.::::     : :... .            .:::: .. . .

179 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/27(金) 22:20:36 ID:dRv8awT60 [8/66]

         ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         ┃繁殖の時期を迎えると、羽を持った新女王蟻と雄蟻たちが....┃
         ┃                                      ┃
         ┃パートナーを探しに一斉に巣を飛び立つ                 ┃
         ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                                             ⊂ \        /⊃
                                               \\ /⌒ヽ//
              ⊂ \        /⊃                    ((   \( ^ω^)    嫁探しに行くお
.              \\ /⌒ヽ//                         /| ♂  ヘ
              ((   \( ^ω^)    いい男探しに行くお.         //( ヽノ \\
              /| ♀  ヘ                    ⊂/   ノ>ノ    \⊃
.              //( ヽノ \\                         レレ
              ⊂/   ノ>ノ    \⊃                     / / /
               レレ                           / / /
.                / / /                              / / /
                  / / /                           / / /
                 / / /.              _,,...、....、..、...、,,_
                       _,.......-..-‐'"゛:::::::::::::::::::::::::::::::::'''ー、,,,,_、
                _..... -'''"`゙´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ゙̄'― 、_
        _..r'",゙`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙"'ー..,,,,_,
      ,.'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`゙゙゙゙゙''-、
   ,, ‐" .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.゙ヽ、
.   -゙ .: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,゙ー
  _.- !、 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: -`'
.″  ,..`'ー二,,_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.i彡"、 `
 ー'"´  ./    ⌒"'― .l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゛._,..-'''"  、 ゝ
.     ′ ,..-  ./    .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..-‐'"、   .ヽ
       ゛  /    .,i ,`''-,,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー;;ッ←''''"  ''、  ゙‐
                 /  ′  .`'¬‐'''' ゙̄'―-―'''''"゙ ゙̄''―---ー'''"´., .、   ゝ
                    |   !  .!丶   .|  .! .'、 .l,   .l  |. ."

180 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/27(金) 22:20:51 ID:dRv8awT60 [9/66]

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃そして同じく他の巣から飛び立った蟻と空を飛んだままで交尾をする   . ┃
┃                                                ┃
┃このことを結婚飛行と呼ぶ                                ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




       /⌒ヽ                                /⌒ヽ
⊂二二二( *^ω^)二⊃ <うは、可愛い子ちゃんだお     ⊂ニ(^ω^* )ニニニ⊃
      | ♂  /                                ヽ  ♀ |
       ( ヽノ                お、中々のイケメンだお>   ソ  )
       ノ>ノ                                    ( < \
   三  レレ                                  \|\|  三







               ⊂⌒ヽ          (⌒⊃
                 \ \  /⌒ヽ  / /
                ⊂二二二( ^ω^)ニニ二⊃    あなたと合体したいお!
                    \ \_∩_/ /
                     (  (::)(::)  )
                      ヽ_,*、_ノ  ブーン
                  ///
                ///

181 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/27(金) 22:21:05 ID:dRv8awT60 [10/66]

         _ .. --==ニ¨ `ヽ- ―- 、
       .._ニ-‐ァ―――-   :.‐'´   ..  \
     /´  /:ィ/:_. - ´  .:/  ヽ:  \:.. {:. ヽ
    { \/∠ -'_二  :// .:/ ヽ:  lヽ:.  ヽ:.\:|
      /´ フ´  .:// / :/  | }  |:. ト:.  l:.  \_
     / / .:ィ :/ /ノ :/ | / { :|:. ∧ :!|:.  l:. `ヽ ̄´
      //i :/ /  ィ /{ .:!:ハォ:7 丁「「:. }:. | l ! トヽ
        /  | ..:!/イ7´丁ミヽト{ /'ァz=≠トv .ト: | | |        この結婚飛行は蟻の仲間で広く見られる行動
        | /| ../|{ fr筰ミト  ´ ´ヤぅ刈イ:  ト.}: :|!|
        ∧! !:/ 小.`辷:リ     `フ7′/.:レ } ハ            別にサムライアリ独特の行動ではない、と一応追記しておく
          /{イ:/ハ    '_  /´/:.   /l: /′
         / ´ |l j .:.\   ‘ニ’  /: ,.. ノ}//
        ハ ̄ ̄ ̄`ヽl>ュ.. _ イ:イイムハ{ _ノ{_.            ちなみに交尾の後、雄蟻は力尽きて死んでしまう
       ノ ̄ ̄ ̄  ‐- 、 ヽ/}  |/_j_.ゝ┴‐´三弐
     ≦三三三-_ _  \ト/´__.. -==―――`i、          ……儚い
      l!        ̄`ヽzzzzf´ ̄         lト}
     rヘ          |  _ |           l| {
     ノ、__i!        fヽ ! | ハ           |ハ
      { __,、!        _| {| ! |     __     |  !
     ヽ ノ{_l!      }ハ、 ヽハ. ヽ  /´'/     lト.、|
      ト、 _,l!___ {. l\ ` ー  \j  {    __j-:、:\
      レ|   {ト:ヽヽ:`ヽ._ ̄`        |-‐ニ-――-、::ヽ|
     _ 上L._  ヽ\\ヽ:ト.二、      {´_: -‐  ̄ `ト、:ヽ{

続きを読む
| 22:30 |コメント(30)
カテゴリータグ:学ぶ・体験系 学ぶ・体験系(2013) やる夫短編作品

■2013/12/31(火) やるやらで学ぶ「だれでもできる起承転結」


短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所150                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.56 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その34              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド15                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/

262 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/29(日) 02:15:25 ID:XoDfl2MY0 [1/70]

前スレで,やるやらで学ぶ「起承転結」を書かせていただいた者です

前回の続編ということでクリスマス向けに短編を用意していたのですが,時機を逸しました……

でも,もったいないのでここにポイッと投下

70レスお借りします



263 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/29(日) 02:16:32 ID:XoDfl2MY0 [2/70]

┏┓                                            ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
┏╋────────────────────────────╋┓
┃|                                            |┃
┃|      やるやらで学ぶ「だれでもできる起承転結」           |┃
┃|                                            |┃
┗╋────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                            ┗┛



        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \
      |       |::::::|     |                  どうせやる夫にプレゼントくれるサンタさんなんていないんだお!
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ                          そりゃニートにプレゼントするサンタはいないだろ,常識的に考えて
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \

264 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/29(日) 02:16:48 ID:XoDfl2MY0 [3/70]

                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /
 /   ///(__人__)///\ / `   /
 |       `Y⌒y'´    |   /                 でもやらない夫は
 \.       ゙ー ′  ,/  /                   やる夫にプレゼントしてくれるはずだお
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ                          困ったな……
.  |         }                          プレゼントなんて用意してないだろ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

265 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/29(日) 02:17:08 ID:XoDfl2MY0 [4/70]

       ,r:-::‐:::-:.、
        |:/" ̄`ヽ::}
    __,.:-┴::─ィ'ヽj/:‐:-.、
  ,.ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ::.::.:.:.:`ヽ、
 ,/:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::i:.:.:.:.:.::|:.:.:.ヽ、:::.:.\
../:.:.:.:.:.:.,'.:.:.:.:::i::.:|;/|:.:.:.:|:.:|i:.:.:.:ヘ:::.:.::ヘ
.j.......:.:.:/:.:.:.::;-i‐- |:.:.:.:|:.:||‐-:.:ハ:::.:.:ハ
l: : : :.:/:.:.:.:.:.:/|:.:|. |:.:.::リj/| ∨:.:.:|::::∧:|
{:.:.:.::/:.:./::.:/__j;/_ |:.:/ __!__|:V:..}:.:}
∨:〃::/:.:./オ≡≡ j;/ ≡≡|:.∨::/                 でもプレゼントはあげるんだ
. ∨:.:/:.::/:|          ’|::.:|;/                  やさしいなあ,やらない夫は
  |::/.:.:/::.:|、゛   ー'ー'   ィ|::.:|



       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ                      何がいいんだ,やる夫
       |         } \                     金がかからないプレゼントなら考えよう
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)

266 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/29(日) 02:17:26 ID:XoDfl2MY0 [5/70]

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l                  こないだの『起承転結』の続きを教えて欲しいんだお
  |     |r┬-|       |  /                  楽して『起承転結』をつける方法はないのかお?
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /



         ____
      /       \
     /  _,  、_ \
   /  ( ―)三(― ) .\
   |   '" (__人__)"'   |                    やる夫なりにいろいろ考えるんだけど
   \    ` ⌒ ´    /                    構想を練るのにとんでもなく時間がかかって
   /ゝ    "`     `ヽ.                    とてもじゃなけど,定期的に投下なんて無理だお
  /              \

267 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/29(日) 02:17:51 ID:XoDfl2MY0 [6/70]

      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l                       よし,じゃあそれでいこうか
    | .l _ニソ    }                        前回の復習も兼ねながら……
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__                        今回は簡単に『起承転結』をつける方法を教えよう
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /










              l.:./      /: :`:、    __
               !/_,. .-: :'':":´: : : : : : :ヾ`''"_ _,.二=ー…-
          ,. :':゛: /: : : : : : : /: : : : : i: : : :`:`:ヽ.、
         /: : :.; ': : : : : :/: : /:      ! ゙!   ヽ  `ヽ、
        /: : : : /: : : : : :./: : :,l: :/: : : : i |. .i.. . . .、 \  ` 、
       '   . :/: : : /¨7ヽ:,:'゙!.:/: : : : :j,.オ-、:: : : :゙、: . ヾ丶、
       ' . : :,': : : /: :.:::;l: :/ '/ !: : : : l.:,ハ.:lヽ: : : :i: ヽ: `、
.       |. : : :,': :/: : : :.:::j:/  〃 !: : : :,!:/  l:.|::::: : : :i: : i. : :.
        !: : :,': イ: : : ;;;∠ム≦/ l: : : /;/≧ッキ|V:: : : j: : :l: : :.
        l: : ,':/:l: : ッ''オ示乏!  l: :./ノ 伐片ヵV:: : :l:: : :|: : :i.
.         l: :j:/::|: : :.V !vヘ ノj  j:,.'    トヘ ,ノリ V: :.l::: : j\:.:l
        l.:|,!/'|: : /::l ∨つ」! /    レつゾ /::!: :ハ:: :.l  ヾ| それは私にとっても嬉しいプレゼントだね
          !j!{ !:.:/:::::! ´        、   `` . !::::l:/ 'l: /
         i!.:゙J∨:::::::l "     ,、       ,!::::|{  l/     やらない夫が書いているきっちりとした短編の秘訣か……
        j: ::.|: : ::::::::ト、 ,-、    '┘  __,.ィ´::::/ !
.        ! ::.|: : : ::::::l:|:ト、 ヽ、__,.-''"´ _,ノ::|::::::.: : |
        i: : :l: : : : :::::|/゙ヘ        く::|:::::!::::.: : : |
          l: : :.゙、: : : : : }'⌒`丶、    ノ\:l: : : : : :j
       l: : : ::|、: : : :./==、、 \  |  l: : : : : /:!
        /: : : ;rミ:、: : /==、、``、、 `く  ,!: : : : /: :.l

268 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/29(日) 02:18:07 ID:XoDfl2MY0 [7/70]

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \   .___
   |    ( ー)(●)  ( ⊂⊃ )
.   |     (__人__) ホワッ ̄ ̄
    |       ( ( ノ                         劇的な効果を挙げる方法はない……
   .l^l^ln    ⌒ }
.   ヽ   L     }  ∩ ノ)━・                  しかし,『起承転結』をもっと深く知ることで
    ゝ  ノ   ノ / _ノ´                    各々その糸口はつかめるはずだろ
   /  /    \/  |
  /  /       '  |
. /  /      |ヽ__ノ
 ヽ__ノ



                   ,ィ;ニ:ニ:ヽ、
                 /:/    `゙
                 {::{__,、__       __,
            ..-‐:.:.: ̄:.:.:.:.::/:::\:.: ̄:`:ー:-‐'´:.:/
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<
          /:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:::.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
          ,':.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /|::i:.:.:.:.:.:.:|ヽ::.、:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:\
           |:.:.:.i/:.:.:.:.::,':-‐:/ |:|.:.:.:.:.i::| ーl-|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.∧
          |:.:.:,':.:.:.:.:.::|:.:.:./  !|::.:.:.::|:.l  |::|、:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.、:.:ハ
         |:.:.|:.:.:.:.:.:.:|:.:/___ |:.:.:./|/_|/ ∨:.:.:.:|:.:.:.:.:.|\|
         |:.:.|:.:|:.:.:.:||:/三三 |:/ 三三 /::∨::.:|∧:.:.:|   これは期待……
         |:.:.|:.:|:.:.:/|´            ・ハ:.:.:|:.:/  \:|
         |:.:.|/|:.:/::| xxx      `  xxx |:.:.:.:|/        全裸待機だね
         |:.:.:.::|/::.:.|、     'ー'^ー'    ,..':.::|:| 
          |:.:.:.:.:|::..i::|::>::... __ __,..イ::i:.:.:.|:|
           |:.:.:.:.:.|:.:.|::|  \j  〈::.} ゛|::|:::.:.:|:|
            |:.:.:.:./|.:.:|::|\  \  ./  |::|:::.:.:|:|

269 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/29(日) 02:18:22 ID:XoDfl2MY0 [8/70]

          / ̄ ̄\
       /   _ノ   \
       |   ( ●)(●)
          |     (__人__)                    まずは前回の復習
        |      ` ⌒´)
          |         }                    起承転結とは……?
        ヽ         }
          >       ノ
       /         \  /て⊃
       |  ィ     |\  `´ ゞ _三}
          |  |      |   \__/.



          ___
        /      \                     『起』はフラグを立てること!
     ,---、   \, 三_ノ \―、
     .l   l  (●)  (●) \ |                 『承』はフラグを順当に回収すること!
     |    |    (__人__)    | |
     .|   |   |!!il|!|!l|   / /                『転』は意外なやり方でフラグを回収すること!
      ゝ     |ェェェェ|   ノ
      \         /                   『結』はフラグを回収しきること!
       /          |
      /          |

270 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/29(日) 02:18:44 ID:XoDfl2MY0 [9/70]

       ., ──‐、
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ
     |     ( ●) (●)
     |       (__人__) , -―ーっ                大正解だろ
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄
.      ン         } ゙| ̄'|                    前回の復習はばっちりのようだな
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫
| |  /   /    r_____ ∬
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



  ,/:::〃::::::::::/::::∠//l:::::::::l::::i::::::!:::::::
 /:://:;:::::::::/:::::/::/! l、::::::!:::ト、:l:::::::::
.〃   l/l::::::::l:::::イ::/ |   l:::::∧::lヽ\:::::::               前回のお話を読んでいない人は
      !:::::::!:::/レー l   !::i l:::i ヾ 、:::::
      l:::::::i::::! l- l   l:l  '、| __ ヾ、::::              前スレの>>650から>>725を読むか
     |::::イl:::l .ト_シ    l   f 、 フi ∧::              もしくは,コオロギ様のまとめサイトを参照したほうがいいかな
      ヽ::l||::i        | Jノ//::::!::i
      ! ||:::\  _ー、_,   `´・//::::::∨             やるやらで学ぶ「起承転結」だよ
         l|::::::i://ヽ、__ ,..-//::::::/::!::
         |l:::r// / /i l /::::::〃::::::/::::l:::
         ||:::l    レ:::::::::::::/:::::::,'::::::::!:::

続きを読む
| 18:00 |コメント(6)
カテゴリータグ:学ぶ・体験系 学ぶ・体験系(2013) やる夫スレ作成支援短編

■2013/12/28(土) やるやらで学ぶ「起承転結」


短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所150                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.56 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その34              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド15                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/

649 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/24(火) 03:27:13 ID:t92l5.FM0

最近やる夫スレを見ていて思ったことを,学ぶ系の短編仕立てで書いてみたが学ぶ系ではないと思ったのでここにポンと投下

75レス借ります



650 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/24(火) 03:27:59 ID:t92l5.FM0

┏┓                                            ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
┏╋────────────────────────────╋┓
┃|                                            |┃
┃|    や る や ら で 学 ぶ 「 起 承 転 結 」         |┃
┃|                                            |┃
┗╋────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                            ┗┛





       _-―――- 、._
     ,-"´          \
    /              ヽ
    ./       ::::::::::::::::::::::::ヽ                   何回,更新をクリックしても……
   |      :::::::::::::::::::::::::::::::ヽ                  どれだけ待とうとも……
    l       :::::::::::::::::::::::::::::::::;l
   ` 、        (__人_) .;/                  乙が―――――来ないんだお
     `ー,、_         /
     /  `''ー─‐─''"´\

651 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/24(火) 03:28:16 ID:t92l5.FM0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ                          なるほどな……
.  |         }
.  ヽ        }                           で,始めてどれくらいなんだ? そのスレ
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l





..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |                     一回目を投下したばかりだお
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ

652 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/24(火) 03:28:37 ID:t92l5.FM0

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)
   |      (__人__) /;;/                    おいおい、やる夫
.   |        ノ l;;,´                      やる夫スレじゃあそんなことざらだろ
    |     ∩ ノ)━・'
  /    / _ノ´                        もう少し腰を据えて待てば
  (.  \ / ./   │                        一つや二つの乙くらい来るだろ、常識的に考えて
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /












 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

653 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/24(火) 03:28:52 ID:t92l5.FM0

       /  ̄ ̄ ̄ \:
      ::/        ::::\:
     ;: |          :::::::| :
      \.....:::::::::    ::::, /
      r "     .r  /゚。
    :|::|     ::::| :::i                       待てど暮らせど…… 乙が、来ないお
    :|::|:     .::::| :::|:
    :`.|:     .::::| :::|_:
     :.,':     .::(  :::}:
     :i      `.-‐"




     / ̄ ̄\
    /   _,.ノ  ヽ、_
    |    ( ○) (○)
   | U  (___人__)
    .|       __ノ__                       こりゃちょっと…… 
    |     _/ ___\ヽ_
     、    '-/____ヽ  |                     やる夫のスレを見てみる必要があるだろ
     ノ 、 ._'-〈  、ヽ  |
    ,´         ヽノ}   |
   /          {   /
  ./  /       /   {

654 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/24(火) 03:29:06 ID:t92l5.FM0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      ●┃┃
        ━━━━  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●
      ●┃┃

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\                    どうかお?
    /   ///(__人__)///\                   可愛い女の子も、今だかつて無い能力を持ったヒーローもいる
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/                   設定にも自信があるんだお!
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ                   こんな設定は今までほかのスレじゃあ見たことが無いし
      / rー'ゝ       〆ヽ                   誰にも分からないような複線を張り巡らして,すごい展開をするはずの
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|                   天才的なスレのはずなんだお!
    | ヽ〆        |´ |




     / ̄ ̄ ヽ
    /      ヽ                         やる夫…… お前は親友だからな
   /        ヽ                        あえて厳しいことを言うだろ
   |     _,.ノ '(ゞ、_|
   .|    ( ー)ヽ ヽ                        このスレは、一回目の投下分を見た限りだが
   .ノ| U   (___人_\\__                     正直に言って…… 俺ならここで読むのをやめるだろ
 /  |     `⌒(⌒_   \
 {   .ヽ.       し「、    \                  目新しい設定を最初にぶちまけただけの……
 {   ト `ヽ. ___´ノ  ヽ、    i                  よくあるスレだと思うからな
 .|   |       |  /   /

655 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/24(火) 03:29:22 ID:t92l5.FM0

         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\                     うっ…… や,やっぱりそうかお……
     /    。<一>:::::<ー>。                   なんとなく,気づいていたんだお
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜                   なんか…… 奇を衒った設定を盛り込むたびに
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。                    却って平均化されていくような不思議な感じはあったんだお……
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.




   / ̄ ̄\
 /    _ノ \
 |::::::     (● ) )
. |:::::::::::   (__人)
  |::::::::::::::  `⌒´ノ          ....,:::´, .           まぁ、お前のやりたいことは分からんでもない
.  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
.  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .              実際,面白そうな設定ではあるんだが……
   ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .               なんていうか,話にまとまりがないんだよ
   /:::::::::::: く         ,ふ´..
   |:::::::::::::::: \       ノ::ノ
    |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´

656 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/24(火) 03:29:36 ID:t92l5.FM0

       ___
     /\:::::::::/\.
    /:::<◎>:::<◎>:::\                      むぐぐ,悔しいけどこうなったら……
  /::::::::⌒(__人__)⌒::::::\                    とことんだめ出しを聞いてやるお
  |     ` ー'´  u   |
  \  u   :::::     /                    具体的にはどういうことですかお
  /   :::::::::::::::::::  :巛 ̄ヽ
  /  ,        :〈⊃ ̄( .}:





          / ̄ ̄\
       /   _ノ   \
       |   ( ●)(●)                    う~ん。この第一話の……
          |     (__人__)                    物語全体における役割は何だ?
        |      ` ⌒´)
          |         }                    なんかあるだろ?
        ヽ         }                    まあ,導入部ってことなんだろうが……
          >       ノ                     もうチョイ詳しく教えてくれ
       /         \  /て⊃
       |  ィ     |\  `´ ゞ _三}
          |  |      |   \__/.

657 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/24(火) 03:29:50 ID:t92l5.FM0

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |                   世界観の説明と
   /( ●)  (●)\  !   !                  主役とヒロインが出会いを描く大切な話だお
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /                  世界観の説明は、ちょっと長ったらしいかなと思ったけど
  \     ` ー'´     //                    どうしても必要なものだと思うから書かない訳にはいかなかったお
  / __        /
  (___)      /




     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ●) (●)
    |      (__人__)  ∫                     なるほどまあ
    |     `⌒´ノ ∬                      世界観の設定については置いておいて
.   ヽ         } | ̄|
     ヽ     ノ |_|)                     ヒロインとの出会いがずいぶんとあっさりしていないか?
____/      イー┘ |
| |  /  /     ___/
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

658 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/24(火) 03:30:05 ID:t92l5.FM0

          ___
        /      \
     ,---、   \, 三_ノ \―、                 そんなことないと思うお
     .l   l  (●)  (●) \ |
     |    |    (__人__)    | |                主人公とヒロインの出会いは
     .|   |   |!!il|!|!l|   / /                AA改変初心者のやる夫が全力を賭して書いた力作だお!
      ゝ     |ェェェェ|   ノ
      \         /                   AAの改変が雑なのは分かるけど
       /          |                    それを攻められたってどうすることも出来ないお!
      /          |





          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、_ \
       .| ( ●)(● ) |                    いや、AAの技術が問題じゃないんだよ
       .|  (__人__)  │                   いくらそのシーンをAAで着飾っても意味が無いんだ
        |   `⌒ ´   |
        .|           |                    はっきりいってしまった方が早いか
 r、     r、ヽ       /                     お前の話にはな、『起承転結』がないんだよ
 ヽヾ 三 |:l1.ヽ      /
  \>ヽ  |` } >     <
    ヘ lノ `'ソ       ヽ
     /´  /,1      | |
     \ ノ .|     | |

659 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/24(火) 03:30:23 ID:t92l5.FM0

        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \                       馬鹿言ってんじゃねえお
      |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !                      第一話は、やる夫のスレにおける起承転結の『起』だお
     /     `ー'    \ |i    _             _        先を読まないうちに決めつけないで欲しいお!
   /          ヽ !l ヽi   | l [l] | ̄| /l    | |
   (   丶- 、       しE |そ  | 二l  ̄/ [][]∧.|_|
    `ー、_ノ      ∑ l、E ノ < |__|  | ̄/ <_/ <>
               レY^V^ヽl       ̄





              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \                    ストーリー全体の話は別にいいだろ
         i !  |  (●)(●) |                    たった一話からじゃ判断できないしな
      r;r‐r/ |   |  (__人__)  |
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ                    ただ……個々の話に起承転結がないんだ
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ

続きを読む
| 21:00 |コメント(19)
カテゴリータグ:学ぶ・体験系 学ぶ・体験系(2013) やる夫スレ作成支援短編

■2013/12/09(月) やる夫が15年卒向け合同説明会場にやって来たようです


短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所147                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.56 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その34              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド15                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/

336 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/07(土) 13:44:40 ID:lnzhZJ8U0 [2/51]

          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●) (●) \
     |       (__人__)    |        ん?電話?
      \      ` ⌒´   ,/
      /         ::::i \     prrrrrrrrrrr!
     /  /       ::::|_/
     \/          ::|               prrrrrrrrrrrrr!
        |        ::::|  キュム
        i     \ ::::/ キュム
        \     |::/
          |\_//
          \_/




                                 ______
                               /            \
                              /            \
                            /               \
         ______            /                 \
        i"||  = o   |          /                      \       んだおー、誰だおこんな時間にー
        | :|| | ̄ ̄ ̄| |         |                         |
        | :|| l着信アリl |         |                         |     知らない奴だお
        | :|| l.20:00 | |          \                        /
        | :|| |_____| |           \                    /
        !、|l、__j──‐j_,j            〉,_,r-‐──
       i ̄`)_) ̄ ̄ )_)         /⌒ヽ、
       | i´ " ̄ ̄ ゛|          ,イ´     ゛\
       | | El( (r'⌒ヽ、        {     `ヽ、 `ヽ






          / ̄ ̄ ̄\
        /  ─   ─\_
       /   (●)  (●) \|l(^)         あーはい、もしもし
       |     (__人__)   l(_ )
       \     ` ⌒´   /⊂)       誰だおーあんたー
       /             ヽ ノ

337 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/07(土) 13:44:57 ID:lnzhZJ8U0 [3/51]


                 ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::トゞ…'.::::::::::::::::::::::‘,
               ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   i:::::::::::::::::::仆、‘,
               i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/i::::::::::/     i:::::::::::::::::::::i ヾ
               |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/!::::::::/  |::::,:::/     i:::::::::::::::::::::i
               |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ !:::/   |:/i:/     i::∧:::::::i::::::i
               i:::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ::::/ -‐!,.'…==‐ ! ′≠=ー‐''!,'´‘,:::::i::::ヘ、
               И:::::::::::::::::::::::::::::ハ::/-‐――――-     r仡ニ ̄ ̄¨`i::::!/
                |:::::::,⌒ヽ:::::::::::!=={  仍ハ    },r=ー、{ 迅ツ     },.'
                !:::::,'  \`、::::::!  !  込ツ     j    、_____ j
                ヾ,    \ヽ!  ー―_―――'     !     ,′         あ、もしもし、今北産業の人事です
                 ,′     ヽ,'゙´¨ァ¨ ̄ ゛ヽ       '.     ′
                ,!      /  / / ⌒丶、   、  /    ,
                \     /  , ' . :´  /¨` …、        /
                  \   {          _ ヽ __,
                   \   ',       /ヾ\ _'  ̄    /
                    ,.\ ヾ       {   \ヽ、    /
                    /  \'.      ',   \ゝ  , '
     __  ,.-‐…― ''゙ ´´i    ‘,     ‘,   // _,.'
   ,.'゚                i     '       !   //´/ i
  /                 i      i      iヾ, '/ i,'  iヽ
. /                   i      i      i   /   i `丶、
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━


            ¨¨¨¨¨   、
         /  i l! |      \
         ′u | | |l !      u. ヽ            ファっ!?
      /     !   (___人___)   }
       i u      !ililililil|   /           あ、どうもお世話なってますーハイー!
      !        {ililililiノ  /
        ゝ          イ..ノ}           ご用件は何でしょうかー!?
         7 ..ノ}      ! ノ
         /  .ノ     |´
          /          |

338 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/07(土) 13:45:11 ID:lnzhZJ8U0 [4/51]

                        ヽ、
                         ゝ`:ー-―― 、
                        ,.:':::::::::::::::::::::::::::::::::',゛::、
                      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:、:::::::::::':,:::::.
                    厶::::::::::::::::::::::::::/i::::, '´ ヽ::::::::::::'.:::i
                    /::, ':::::::::::ィ:::::/__!/    \.:::::::::::i
                   , '彡:::::::7::::/!,:_.'  `  '゛¨丶 i:::::::::::、
                   ゝ"!::::_{::!´ ヒな゛ヽ   , -‐ 、 !,.'::::::ハ、
                     i:{ ヾ! 、_   丿⌒{  ヒソ`',:::/
                 f^ !  斗 {   ̄´   { ` ―一'!/i         あのさー、入束出くん
                 i .i     ヽ.!       '     /,. ′
                 | .|   ,_ヾト、   ,―-、    /           12月1日に、合説に来てくれないかな?
      (\      /ヽ_j  |  ̄/  i \ `ー―´  /
.      丶`丶 ._/ ゛`、  ', j  ,.'   i   \_   ,. ィ.个
.        \   、  ' ,  ‘y ____. 丶     ̄   / i ´、 \
       ,:  `:、  \  \ ヽ   ヾ' \     /  i  ‘, \
       /     !.    \___)、__.}    ';;;;;ヽ   _, '/¨´ヽ、__i    \
    ,.'"´     ./      ヽ、__)      ',:;:;:;`一''´           ヽ、
   /      /    、  , '         i;;;;;;;;;;;;;/            / ヽ
  y´      /      /´         '.;;;;;;;;;/            ,'   ',
. /゛´    /       ./           i;;;;;;;;{            :     i
/      '        /             i;;;;;;;;;;;i           ,'       |
    , '          /.}           i;;;;;;;;;;;;i          /       .|
   /         ,: j           i;;;;;;;;;;;;;i         /       . !
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
 
 
          / ̄ ̄ ̄\
        /  ─   ─\_
       /   (●)  (●) \|l(^)         え?合説?
       |     (__人__)   l(_ )
       \     ` ⌒´   /⊂)
       /             ヽ ノ

339 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/07(土) 13:45:23 ID:lnzhZJ8U0 [5/51]

――――――――――――――――――――――――――― ,―‐.,.'
"""""""""""""""\.  \丶"""""""""""""""""""""""""".7. ./  .,.'
               .\  卜`、                      ,'. ./  ,.'
______________\. \ 、____________,'  / . ,.'           _,,.. ...、
- ''-''.,''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''ヽ. ` "、.""""""""""""""""""7°| .,.'           ゛ー‐--‐ ''"
   ゛.゛ ‐..________\--`、___________,'-- ,!.'.          冖.冖.冖        _,..-'''"
旦旦‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_旦旦旦‐_‐_‐_‐_‐_‐_レ'                 _,..-'''"
_____________凸__________       凸      _,..-'''"      _,,.,..,......
       | .|幵幵| | |ミ|i` 、  o   =     目 ,' ,.'         Г」  _,.-'''"        .r‐'''"~   |.|
~|¨|¨"i | ,..'.| .|幵幵| | |ミ| ||.in` r ~‐-,  ~-     8 ,' .,.'  ,. .r'"    '"''''''''''''''''''i――┐. .|      |.|
. ! .!  ! , 'ттттттr .h..,_u !!! |_|i` 、 "  "   .゚.,'.,.', -'"._,L ‐''"=='''T "T |_|     |.. ..| r.1.   .!.!
. ! ー!┌.――.―‐r.-   .|. i⌒j―~┤r- _ ュョ"' ー- .',.' レ"~ r.1 「~.|-.n-|「Γl | .|,.、     |  | |^| ,...、 |
_レさ/.| .(ェ)Aツ  | ┌────────────────────────────┐f ζ.ヽト._,ィ.| ,、ヽ
.  ',i .| f i ヾ.ヘ、...| │                                         .│ェ f_,.-'-亠,、(ノ
┌─r''1.i__.| ノ}. | │   やる夫が15年卒向け合同説明会場にやって来たようです    .│~,.' .ィ     i.i-
|  |_,.|コっ,,1i_ | │                                         .│<_/j    トi′
⊥.⊥L.‐ ''" l | └────────────────────────────┘.ノ〈_   ,' .| ̄
- ._   _,..-'''ー-‐L」口 , -'"_フζ(`ー'―`-'"~| l  .|  .| |ニニコ¨  Ц~i ii.Tтl只´ l.l _〉J',l ll l ~ l 、 ̄.ト、|ニ
._ _,.`>´ | .}_t_   |,ィ'__`'_`´_`ー_―_''_'ト.ト_''_''"¨_┐ィ=.l     └`.}_ノ i.Y_ _j `i´.,' }i l'./|   l  l', .',
‐'"    | ._j    「 ̄|______________|┘<ヽl―.、.     Jl.l l. i. l"''~l  i`トi ト.、 i l ', .i---
      .|' ,..._,r''>-、   .| f.Y iY゙、ヽ〉V.>ヽi i ノ┌.────┐ ゙、        Lj、ノ └、_)    ` l l .i .l"""
      .レ rノヽr,><.ヽ,-゙、 、..|, 〉‐ンt ソヽr">、ノ7-Y7 ,.、  _.,.、  !""".|      しU          、_ .l ト┤
   /、,>`ト、ノ_, ノ、( ヽ_ヽ‐/j  n .|l ,.-L__l ,r-__,..、l',( __,< ),.>ク、-.、,..`、                 ~ `"´
  /,,r''ヽ-'ヽ{,r-_ノ.Y  |./,ィ<ヘ,イ< ゙、,' |ノf Y. Y.¨)'i-( ヽ>-<~ヽr-.<)、)`、
/,,.、 `>''"''"ヽ,r' .〉- l,.r=|.ノ  i i  i ', .ll .レ'-'i.i `‐'ィ|`rY 口 ',コ ト、´ ', } }`、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
__________ |__________ |________ ト、

340 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/07(土) 13:45:48 ID:lnzhZJ8U0 [6/51]


    ,,,,,iiiiiiiiiiii,,  /
   ,,iiillllllllllllllllllllii  /
  illlll´l´l´l´llllllllli              う~~内定内定
   | ┃ ┃゙゙ ゙lll
    | _- ‐┐_/ll
    ヽヽ _/ _>、___         今 内定を求めて
     `コ_/ェェ  |ェェェ、
    /ェ|`ー‐´   .|ェェェェ\      全力疾走している僕は           ┌──────────┐
   |ェェ|       |ェェェェェェヽ                             │  2015年12月1日  ....│
   |ェェ|       ヾェェェェェェヽ   大学に通う                    └──────────┘
    |ェ;|         ヾ_|\ェェェェヽ
    |ェ|         /|  `ヾェェェi  ごく一般的な男の子
     |ェ|       / |   |ェェェ|
    くii |     /   .|   |ェェェ|  強いて違うところを   ┌───────────────────────┐
__ !!!!、ヽ        |   |ェェェ|                   │  それは、民間企業が来たる2015年に採用する   ....│
__二Xllll!!!、    ___.|__|ェェェ|  あげるとすれば       │  大卒者の新卒採用活動が解禁された日である   .│
XXX||XX!!!!、ヽ-TTT_|_|_|_|_|__|━|二                     └───────────────────────┘
XXX||xXXXXX|ココ´   | |XXX/  |XX  SPIに興味があるって
XXX||XXXXXX| |       | |XXX|LL|XX
XXX||XXXXXX| |/    //XXXX||XXX  とこかナ──
XXX||XXXXXX|/     //XXXXX||XXX
XXX||XXXXXX|    //|.XXXXX||XXX  名前は道下正樹
XXX||XXXXXX|   // .|XXXXX||XXX

   ※一般的な就活生のイメージ
.

341 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/07(土) 13:46:13 ID:lnzhZJ8U0 [7/51]

                          ,.、、.,_        座  ブ ふ
      _,,.、、、、、.,,_             ,ハ爪、,::゙ヽ         っ  l  .と
    /.:::::::::::::::::::..`ヽ、            `l 'i 'i'`ln:}       て  ス 見
   / .:::::::::::::::::::::::::::::::. '、            l ゙ァ 人{         い に  る
   | :::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ{ツ          `コfェエlユュ     た 一  と
    | ::::::::::::::::::::::::,ィゥ ノ j           /;.;.ヽ   ヽ,      人
   |::::::::::::::::::::::( |.!  ;{           l;.;.;.;.;.|    i'、      の ┌─────────────────────────┐
   .|::::::::::::::::::rリ`l,〉   j}゙          '!;.;.;.;.;|     !;'!_.    若 │  経団連の倫理憲章に従えば                     │
    }:::::::::::::::ノ゙  l  /            '!;.;.;.;.|    「 |||     い │  15年卒の新卒採用スケジュールは以下のようになる  ...│
   ,xァ''ー'゙'`    '、 /            ノ;.;.;.;..j     |,,|||    男 └─────────────────────────┘
  / ー`¨`''''ー-- 、」゙'′_ ..,;:';;'. ;:;:;:;..  /;.;.;.;/ __三」 |||     が
 ''^ーァ 、_____  ̄ /       __/;.;.;/lニl-'┴┴厂
  `>'、,     '''"´ ̄ ̄_二ヽ、 ,';';'; /  >'′ | | l`'Y'))i          ┌─────────────────────────┐
  /           /    ヽ   `ー' :;:;: ,|-' 'ー'ニノノ,.,:,:,:      │  12月~ 採用説明会などの企業側の採用活動解禁    .│
 ,'        ,   /      ゙、""''''''-= :,,_ /| l: : :"''|'′,.,.,.,.     │  4月~.  採用試験・面接開始※                .│
          l /  __      !       / :| l: : : :.|           .│  10月~ 内定解禁                        .│
          l, l  く,_  、   |        /_:::| l: : : :|           └─────────────────────────┘
 ''''ー--_  、、,,,_リ    `ヽ、ヽ, ,!     /   ̄`''ー'、         ※経団連の倫理憲章に従う必要のない外資は12月でも内定は出る
       ̄`¨`'''|!    _,,..、二,,_,〉'_ー_/    , ,、   `ヽ,        また、実際の所テレビや出版は1月頃から始まる
          |!   'ー''"´  '! /     /ニ''''ー ---'-
.

343 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/07(土) 13:47:06 ID:lnzhZJ8U0 [9/51]


            _  -───-   _
            ,  '´           `ヽ
          /                 \
        /                    ヽ     ┌───────────────────────────────┐
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ    │  そして12月から、都内はじめとする主要都市のイベント会場では    ..│
       ' 「      ´ {ハi′          }  l   │  就活サイト主催で多業種の合同説明会、略して「合説」が開かれる  ....│
      |  |                    |  |  ...└───────────────────────────────┘
       |  !                        |  |
      | │                   〈   !
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ    ウホッ! いい学生・・・
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !     ┌──────────────────────────┐
    ヽ {  |           !           |ノ  /     │  ここでの説明を聞きつつ、更に各社の個別説明会    ......│
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′     .│  OB訪問、個人でやる企業研究などを通じて最終的に     │
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'         .│  採用試験を受けるかどうか決めていくのである        .│
        `!                    /        └──────────────────────────┘
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
            |\      ー ─‐       , ′ !
           |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_

         ※一般的な企業側のイメージ
.

344 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/07(土) 13:47:24 ID:lnzhZJ8U0 [10/51]


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \       ちなみにやる夫は14卒の都内の文系大学4年生だお
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/          ┌──────────────────────┐
          /     ー‐    \          │  昨年の12月から今年の4月末まで就活をして   │
                                  │  今北産業から内定を貰った身分である      ..│
                                  └──────────────────────┘



                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ       ┌────────────────────────────┐
                 ノ!o }  !、_         ',      │  内定先の今北産業は12月から2月頃までの採用イベントで   ..│
              / >    o`ー--      }     │  内定者を何人か使うというのだが                  ..│
              { /    ヽー- _  _   !     │  それに運悪く?割り振られてしまったらしい              │
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j      └────────────────────────────┘
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi         スーツ着るの
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i         内定式以来だお
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |

345 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/07(土) 13:47:37 ID:lnzhZJ8U0 [11/51]


          , ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;_─ ̄  ─二____
    , ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;_─ _─ ̄  |__|__|_
, ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; _─ _─        .|_|__.|_|__
; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;_─ _─ ______|____.|__|_
; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; _─ _─  _-i-´|__|__|__|_|__.|_|__
; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; _─ _─  _-´ i_-´ ̄ .|_|__|__|__|____.|__|_
; ; ; ; ; ; _─ _─ __ィ-‐二_!-‐|__,-‐i‐´|__|__|_.|_|__.|_|__
;;;;;;_─_─    |-´二|-‐i´´_,-┴´.|_|__|__|__.|__|_  そんなわけで
; ; |∠二_ェi二二|二|コ_,-‐´´´_|,-‐┬´|__|__|_|__|__|_|__
; ; ; ; ; ;|_ィコ二コ二コ.|_,-!-‐i´´__,-┴´|_|__|__|__.|__|_  都内某所にある
; ; ; ; ; ;|二|コ二エニ|__!-┬´´´__|┌─┐|__|__|_|_|_|_|__
; ; ; ; ; ;|┴|‐┬┴┬|i─i ̄コ___.| ● | .|_|__|__|__.|__|_  イベント会場に
; ; ; ; ; ;|ェ.|二二|二コ|●|エ__|_| ▼ |.┤___|__|_|_|_|_|__
  ; ; ; ;|エ|二|二二|_|▲|__|___└─┘|_|__|__|__.|__|_  やって来たのだ
  ; ; ;;|┬|┴┬┴┼┬┴┬─┴‐┬‐┤__.|__|_|_|_|_|__
 , , , ; |二|ニエ二ココ二 ̄| ̄─┬‐┴--|_|__|__|__.|__|_
; ; ; ; ; ;|二|‐┬┴┬|__|二 ̄| ̄ ̄ ̄T‐-|__|__|_|_|__.|_|__
; ; ; ; ; ;|┴|二コ二コ__| ̄ ̄T ─┴-.|_|__|__|__|__|_
; ; ; ; ; ;|エ.|‐┴┬┴|┴-t_ニ|二 ̄─t-__|__|__|_|_|__.|_|__
; ; ; `─_``━━━┥┬、|__  T─┴-.|_|__|__|__|__|_
; ; ; ; ; ; ; ;─-_  ゙゙゙゙iiiii,,,,,,,|  ̄`─-_.|__|__|_|_|__.|_|__
  ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ─-__  ゙゙゙゙゙゙゙iiiiiiii,,,,| |_|__|__|__|__|_
    ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;─-__    ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙|_|__.|_|__
      ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ─-_         |__|__|_

346 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/07(土) 13:47:50 ID:lnzhZJ8U0 [12/51]

――――――――――――――――――――――――――― ,―‐.,.'
"""""""""""""""\.  \丶"""""""""""""""""""""""""".7. ./  .,.'
               .\  卜`、                      ,'. ./  ,.'
______________\. \ 、____________,'  / . ,.'           _,,.. ...、
- ''-''.,''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''ヽ. ` "、.""""""""""""""""""7°| .,.'           ゛ー‐--‐ ''"
   ゛.゛ ‐..________\--`、___________,'-- ,!.'.          冖.冖.冖        _,..-'''"
旦旦‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_旦旦旦‐_‐_‐_‐_‐_‐_レ'                 _,..-'''"
_____________凸__________       凸      _,..-'''"      _,,.,..,......
       | .|幵幵| | |ミ|i` 、  o   =     目 ,' ,.'         Г」  _,.-'''"        .r‐'''"~   |.|
~|¨|¨"i | ,..'.| .|幵幵| | |ミ| ||.in` r ~‐-,  ~-     8 ,' .,.'  ,. .r'"    '"''''''''''''''''''i――┐. .|      |.|
. ! .!  ! , 'ттттттr .h..,_u !!! |_|i` 、 "  "   .゚.,'.,.', -'"._,L ‐''"=='''T "T |_|     |.. ..| r.1.   .!.!
. ! ー!┌.――.―‐r.-   .|. i⌒j―~┤r- _ ュョ"' ー- .',.' レ"~ r.1 「~.|-.n-|「Γl | .|,.、     |  | |^| ,...、 |
_レさ/.| .(ェ)Aツ  | .|  .|,<ゝ'_イィ___.i⌒L  、.,.    (.ヲ,-、,.、 /¨)ノ.)-、ュ ! .|〈f ),ト、ノヽ,r>',.! .,f ζ.ヽト._,ィ.| ,、ヽ
.  ',i .| f i ヾ.ヘ、...| .|  .|l,.,_.|  __      |〉-.r '''''''ヽ='ィ `、ぅ`,'.} Y{ ''r'.Yヽiニ./'}f''{ }f,.)、><ニェェ f_,.-'-亠,、(ノ
┌─r''1.i__.| ノ}. | .|_,...._,Lヽ.,'´   ヽ‐_.i1_┘、_i二二っ_ヾi¨¨i },'/..l l.ヒi  .l'f、)ィ' i'"1 i l. i `i i.',ヽ~,.' .ィ     i.i-
|  |_,.|コっ,,1i_ | .| ̄ T,、mi      i_ ,.7A.fヽ_―――.< ~ヽi.゛1 l l ll,.、 i.iー'ヽニ、、i.l .l_.l lll.',ヽ'<_/j    トi′
⊥.⊥L.‐ ''" l | .|  /皿皿` ._,ィ(,,,,、)_., 、|ス.「「 ̄「 ̄|__}f"ヽ_ .i ^ト|イト、|./. <ノ、ツくヾ、.i i.ノリ "lヨ.ノ〈_   ,' .| ̄
- ._   _,..-'''ー-‐L」口 , -'"_フζ(`ー'―`-'"~| l  .|  .| |ニニコ¨  Ц~i ii.Tтl只´ l.l _〉J',l ll l ~ l 、 ̄.ト、|ニ
._ _,.`>´ | .}_t_   |,ィ'__`'_`´_`ー_―_''_'ト.ト_''_''"¨_┐ィ=.l     └`.}_ノ i.Y_ _j `i´.,' }i l'./|   l  l', .',
‐'"    | ._j    「 ̄|______________|┘<ヽl―.、.     Jl.l l. i. l"''~l  i`トi ト.、 i l ', .i---
      .|' ,..._,r''>-、   .| f.Y iY゙、ヽ〉V.>ヽi i ノ┌.────┐ ゙、        Lj、ノ └、_)    ` l l .i .l"""
      .レ rノヽr,><.ヽ,-゙、 、..|, 〉‐ンt ソヽr">、ノ7-Y7 ,.、  _.,.、  !""".|      しU          、_ .l ト┤
   /、,>`ト、ノ_, ノ、( ヽ_ヽ‐/j  n .|l ,.-L__l ,r-__,..、l',( __,< ),.>ク、-.、,..`、                 ~ `"´
  /,,r''ヽ-'ヽ{,r-_ノ.Y  |./,ィ<ヘ,イ< ゙、,' |ノf Y. Y.¨)'i-( ヽ>-<~ヽr-.<)、)`、
/,,.、 `>''"''"ヽ,r' .〉- l,.r=|.ノ  i i  i ', .ll .レ'-'i.i `‐'ィ|`rY 口 ',コ ト、´ ', } }`、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
__________ |__________ |________ ト、

続きを読む
| 18:00 |コメント(13)
カテゴリータグ:学ぶ・体験系 学ぶ・体験系(2013) やる夫短編作品

■2013/12/09(月) やらない夫と考えるやる夫スレの魅力


短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所147                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.56 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その34              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド15                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/

484 名前: ◆eqawrpCfXc[sage] 投稿日:2013/12/07(土) 22:12:35 ID:H2xZF2TM0 [2/16]

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |.    ━━━━━━━━━━━━━━━━━
. |  (__人__)  │    やらない夫と考えるやる夫スレの魅力
  |   `⌒ ´   |     ━━━━━━━━━━━━━━━━━
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |




◆eqawrpCfXcが「やる夫スレがなぜ面白いか」についてちょっとばかり書かせてもらいます。
   
あくまで◆eqawrpCfXcの思ったことであり、まったく違う感覚でやる夫スレを楽しんでいる

方もいると思いますが、お付き合いください。



やる夫スレ処女作です。しかもその割に1レス長文。
不慣れな点があるかもしれませんがよろしくお願いします。

485 名前: ◆eqawrpCfXc[sage] 投稿日:2013/12/07(土) 22:13:38 ID:H2xZF2TM0 [3/16]

         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( ●)( ●)    |   今日もまた一段と盛り上がっている「やる夫スレ」。
      .(__人__)      .|
       l` ⌒´      |   「俺はもう、一つの「文学」として見てる。」
       {          |
       {       _ |   そんな風に考えてる人も多いだろ。人気的に考えて。
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \   そういう俺もその一人でな・・・
       |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__)  ケータイ開こうがパソコン開こうが
        |      ` ⌒´ノ
          ,|         }   ついつい見てしまうだろ。
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ    勉強捗らなくてまいったまいったww
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |

486 名前: ◆eqawrpCfXc[sage] 投稿日:2013/12/07(土) 22:14:43 ID:H2xZF2TM0 [4/16]

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      しかし、なぜやる夫スレにはそんな人を引き付ける「魅力」があるのか。
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     こっからは俺の考えを聞いてほしいだろ。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄








       / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \   やる夫スレは、「小説」よりも「漫画」に似ている。
    (●)(● )   |
    (__人__)     |   キャラクターのセリフが主で、登場人物の姿、場面等はAAという
    r-ヽ        |
   (三) |       |    「視覚的情報」で補正されてるだろ。
    > ノ       く
   /  /、_  /  )   小説と違って「百人いても百人が同じイメージを持つ」ことになる。
  ./  /─“  / ./|
  |___,,─ ̄ _./  |

487 名前: ◆eqawrpCfXc[sage] 投稿日:2013/12/07(土) 22:15:52 ID:H2xZF2TM0 [5/16]

       (⊃ ̄ ̄\  
     (⊃   _ノ  \    しかし、漫画と「似てる」とは言ったが「同じ」ではない。  
    (⊃   ( ●)(●)       .                    ・ ・
     |     (__人__)    その、やる夫スレ独自の「魅力」が3つあるだろ。 
     |     ` ⌒´ノ  
       |         } \     
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     ) まず、一つ目に「かいけつゾロリの書き方」だ。
  /        .   | _/ 
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (       
   \  /   /⊂_)  





             lヽ  _   /l    
            _l.l、ヽ~__~_〃ll_  
            l,Ll,r=、---r=、'l_l_                やる夫スレは
          ,r=''/'-===-ヽ_ `ヽ         ,,,_       
           (、、、lr''/⌒、  ,'⌒、`l--'        ,,i、、ヽ    「かいけつゾロリ」のように、「絵の部分」と「文章の部分」に
  、          /、 l ・ノr=、,・ lノ、_    _,,. -ーヽ  Y     
  ヽー--、、 ミ'''" l、`''三 ● 三~ , _彡 -''"   _l  `i-、  分けられている。
   )    `ー`ヽ、 ヽ^ ー--=ーァー'/'' ̄  _,,.-''  ヽ、,,,_ `i
 -''" ` ー--、、、   `ヽ`ヽ、__,,//  _ -''        `ヽニ-' 「フキダシ」がある漫画と違い、1コマ(1AA+文章)に存在する
        /`ー-、 `(=ハ=)  ,,..-'' \ 
       /  / /l ==,, ==,, lヽ  ヽ\                言葉の数が多く、1つのAAからでも多くの情報を入手可能だろ。
      /  / / l  `X_  `X_ l ヽ   \
     /   / / l ∠_ ∠_ l ヽ   ヽ \
   /   /  /  l       l  ヽ   ヽ  \
  /   /  /   l   ,、 ,、  l   ヽ   ヽ  \

488 名前: ◆eqawrpCfXc[sage] 投稿日:2013/12/07(土) 22:17:00 ID:H2xZF2TM0 [6/16]

                                               / ̄ ̄\
そして、情報が多い分、どういう状況か細かくイメージしやすい。       /ノ  ヽ、_  \
                                            . ( ●)( ●)   |
さっき、「百人が同じイメージを持つ」といったが                |(人__)       |
                                              | ⌒ ´      |
あれはあくまで登場人物の姿や、ちょっとした場面のことであり        .  |        |
                                            .  ヽ      /
細かい部分は読者が別にイメージすることになるだろ。                 ヽ     /
                                                .>    <
                                               |     |
                                                |     |



           ____
          ゝ  、/  \
        ,(●)  (● )  \
       /  (__人__)      |       「このやる夫が!!貴様を倒してやるお!!」
       |   |r┬|       |
        \_/⌒ヽ、-- .._ ,/
          |   イ    ` ̄ヽ         今、剣を手にセリフをしゃべっているのは紛れもない「やる夫」だ。
         ヤ/‐<__ ,..、   ヽ.
          |        ゝ、   ゙.     だけど、声量、息、口の動き等は読者の「イメージ」。
             ',         |ヽ, トヘイ´>
          ',          |ヘトイ「」"´   「同じイメージであるが、異なる部分もある」という状態。
           ヤ        {〉、<"
              j         トメヽ>    だけど、そのちょっとした「異なる部分」が、想像を膨らまし
          /           |
         . イ./          |       やる夫スレの「魅力」となっているだろ。
      イ  ,.イ.             |
   . イ  . イ´ /        /    |

489 名前: ◆eqawrpCfXc[sage] 投稿日:2013/12/07(土) 22:17:50 ID:H2xZF2TM0 [7/16]

         / ̄ ̄\    
       /   _ノ  \    そして2つ目に「敷居が低いこと」だろ。 
       |    ( ●)(●)  
      . |     (__人__)   「匿名だし、作るのも楽だからガキの俺にもできる。」 
        |     ` ⌒´ノ   
      .l^l^ln        }   「趣味は全力で楽しみたいが、お金はかけたくない。」  
      .ヽ   L       }    
        ゝ  ノ    ノ    やる夫スレはしっかりそれにこたえているだろ。   
      /   /     \   
     /   /        \  (まあその分、作るのははめちゃくちゃ時間かかるんだがな・・・)
   . /    /        -一'''''''ー-、.ヨムダケナララクダシ、タノシイダロ   
   人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))  



       ___                            
     /⌒   \         / ̄ ̄\             
   /(●)      \       / / ,     \               .やる夫スレにはたくさんの面白い作品がある。
   (_   ///    ヽ    ((● )       |            
   l_/         |   .(ノ、__)     |               それを投下のたびにワクワクしながら見ることができるだろ。
   \___   ___ノ  . |┬|      |     ____  
        r⌒    \    ー`      |  /   /   \   作者に憧れたならファンとなり多くの作品を見ることができ
  ( ̄)  |  /   \\   .ヽ      / .,/●)  (● )  
   \.`ー|   |ヽ     \  . ヽ     / /⌒(__人_)⌒::::::    作品に憧れたなら作者となり自ら作品を生み出すことができる。
    \__ノ )____ヾ ヽ ...>    < |   |-┬r|     
            {/' "ミ )ゝ^)   /     ヽ \  `'ー`         
           ト、つ ノ ,ノ  /      } . ノ          
          |     イ   /  i     ,..彡'′            そしてこの3つをすべて無料で可能なのもやる夫スレの「魅力」だろ。
           ‘,   .{  ,.ノ   .|   /       ,. -ミ     
           ‘,  ゞ"     ,イ ./     r‐'"丶 |!    
                 ゙'く  /  /     f´" `'  .‘,   
            丶    \  /       ハ      |!   
                 \          /  \    ゝ

490 名前: ◆eqawrpCfXc[sage] 投稿日:2013/12/07(土) 22:18:47 ID:H2xZF2TM0 [8/16]

      / ̄ ̄\
    /  ヽ、_  \   最後になったな。長話に付き合ってくれてありがとうだろ。
   (⌒)(⌒ )    |
   (__人__)     |
   (,`⌒ ´      |   さて、一番最後で一番最大の魅力は「キャラクターの共通性」だろ。
    {         |,
    {        / \
     ヽ     / >  〉
       ン     ´ /
      |       /
      |       |







      ,  ─── 、          漫画や小説の場合、「ONE PIECE」なら「モンキー・D・ルフィ」。
   /   /⌒  ⌒ヽ\
  /    , ┤  ・|・  |-、ヽ  .     「羅生門」なら「下人の男」・・・という風に主人公は別々。
 l  /   ー ●ー    ヽ
. |  /  三   |  三  | _  .   そして作品によって登場人物はガラリと変わり
 | |  /⌒\ __|_/^ヽ l(__)
 ヽヽ ( ______ / / /      顔、口癖、体の大きさ等はまったく違う設定になっているだろ。
  >━━━━,-、━━イ /     
 /    /    ヽフ  ヽ  l/
( _)  |  ____ | |      
  l  ヽ ヽ _____ ノ ノ  「ドラエモン」モヒトリダケ  チュウゴクノボク?  シランガナ

491 名前: ◆eqawrpCfXc[sage] 投稿日:2013/12/07(土) 22:19:30 ID:H2xZF2TM0 [9/16]

   / ̄ ̄\
 /   __ノ ヽ      これは、やる夫スレでも同じで、これといった主人公は決まっていない。
 |    ( ●) )
 .|       (__人)     作品によっては主人公が俺でもあるし、やる夫でもある。はたまた別のやつがやることもあるだろ。
  |         rつ
  .|        ((三)
  ヽ       ( <    んで、作品ごとに登場人物がガラリと変わるのも漫画や小説と一緒だが
   ヽ    /∧ ∨
   ∠    /⌒ ∧ ヽ  .「 同 じ 姿 を し た 違 う 設 定 の キ ャ ラ が 出 て く る 」。
  (  \ /  / ___)
  |\  ''  /|      ここら辺は説明が難しいので、細かくしゃべらせてもらうだろ。
  |  \_/  |




      / ̄ ̄\     おっと、今話していることはちゃんとした「キャラの共通性」についてだ。
   / _ノ  .ヽ、\
   |  (●)(●) |   それも忘れずにしっかり聞いてほしいだろ。
.   |  (__人__) .|
    |  . '´n`'  .ノ
    .ヽ .  | |  }
     ヽ.. ノ .ュノ
     / { ..ニj、
     |. | "ツ \
     |. | .l  |ヽ、二⌒)

492 名前: ◆eqawrpCfXc[sage] 投稿日:2013/12/07(土) 22:20:14 ID:H2xZF2TM0 [10/16]

               /7
                 //
             //
       __    //                                    ・ ・ ・
.    /ノ ヽ\ .//     まず、やる夫スレに出てくるキャラは大雑把に2種類に分けることができる。
.   / (●)(●〉/
  l    (__人_,//l      顔、姿等は同じで中身が違う「改変型」と
.  |    `⌒// ノ
   l       // ./       そのキャラに対して何らかの固定観念がある「固定型」だ。
.   ヽ r-‐''7/)/
    / と'_{'´ヽ
    /  _.、__〉 ト,        というわけで、まず「改変型」から説明していくだろ。
    {  、__}  |.i
    ヽ _,.フ  .|.|



         ____
       /      \     「改変型」の例として、俺ややる夫、できる夫などがある。
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \  クマーやでっていうなどもそうで、2ch発祥(?)キャラは大体ここにあたる。
  . ..|      (__人__)    |  
    \     `⌒´    ,/  
    /     ー‐    \   そしてこの種類のキャラの特徴は「見ただけではどんな中身かわからない」ことだ。

493 名前: ◆eqawrpCfXc[sage] 投稿日:2013/12/07(土) 22:21:00 ID:H2xZF2TM0 [11/16]

   「改変型」は作者の思うとおりに中身を変えることができる。
   やる夫で例えると・・・



       ____        ハァハァ・・・蒼星石たんペロペロだお・・・・・
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\     仕事?どーでもいいおww 蒼星石たんといちゃいちゃ(脳内)するんだおwww
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  .
  |     |r┬-|     |  (クズ型)
  \      `ーlj'´    /




                                            ∩_   
おっーす、やらない夫!         .                      〈〈〈 ヽ 
                                   ____   〈⊃  } 
今日も皆でカラオケに行くお!!            /⌒  ⌒\   |   |  
                                /( ●)  (●)\  !   ! 
AV??彼女いるから別にいいお!         / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l 
                               |     |r┬-|       |  /
(リア充型)                     \     ` ー'´     //   
                               / __        /    
                               (___)      /   









          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        /                 \
       /        _ __ __ノ ,l :l ヽ、ヽ
      /        fr‐t―‐ァ j  {rァ-ァ \          やれやれ・・・どうやら僕はまた抜いてしまったようだ・・・
     / .   U    `≧--┴'´  '┴≦´ i
     |           /          ヽ l         全く、これだから二次エロ画像というやつは・・・・
     ..|.           {      ム    } |
     |. U        `======'⌒====ク l
   .  \.                     /
       \                  /        (冷静型)
       /ヽ                イ\
      /          ``ー- -‐'"´    \

494 名前: ◆eqawrpCfXc[sage] 投稿日:2013/12/07(土) 22:21:57 ID:H2xZF2TM0 [12/16]

        / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \     で、上の三つのパターンのやる夫を書いてみた。
      (⌒)(⌒ )   |
      (__人__)     |     .そして、読者から見ても、「どのパターンも特に違和感は感じない」はずだろ。
      (`⌒ ´     |
     {          |     そう、これが「改変型」。
     {         ノ
  __∩  ヽ      ノ       中身を自由に作れるので、この種類は主人公になる可能性が高いんだ。
 (ミんゝ、 /     ヽ
    \ '' /|    |






            / ̄ ̄\
          /_ノ  `⌒ \    それじゃあ、次に「固定型」について説明するだろ。
    _     .| (● ) (⌒ ) .|
    | !    | (__人___)   |    「固定型」は、「改変型」の説明の逆だと思えばおおよそあってるな。
    | !    |  ` ⌒ ´    .|
    | !   ,.-,|          |
  ._,ノ ┴、/ ,/ .|        /
  .r `二ヽ ) i ヽ        /     「固定型」はアニメキャラ等の「もともとそのキャラの性格が決まっている者」が多い。
  .|  ー、〉 /   〉      <
  .|  r_,j j / ̄   '' ̄  ⌒ヽ    例はあげてもきりがないだろw
  .|   ) ノ/ {       ィ,  }
  ノ   ,/   |         |{  |

495 名前: ◆eqawrpCfXc[sage] 投稿日:2013/12/07(土) 22:23:00 ID:H2xZF2TM0 [13/16]

            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|          「例はきりがない」とは言ったものの
          N| "゚'` {"゚`lリ 
             ト.i   ,__''_  !               特徴を説明するためにもここは1つ
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、      「阿部高和」を例にさせてもらうだろ。
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i 
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \   阿部高和の最も一般的なイメージは「ゲイ」だ。
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ___   どこかのやる夫スレで登場した時に仮に無口だったとしても
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l   
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |___   読者は「ああ、これはくそみそな展開だなぁww」などと思うだろ。
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /  .
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ / 
_______l       -ヾ ̄  l/       .このように、「見ただけで中身は大体見当がつく」のが「固定型」の特徴だろ。

496 名前: ◆eqawrpCfXc[sage] 投稿日:2013/12/07(土) 22:24:06 ID:H2xZF2TM0
                                                    ___  
そしてこの「固定型」の特徴は、うまく利用すると                     ,.'"´   ``ヽ、 
                                                    / .        ヽ  
やる夫スレにおいて面白いストーリーを作る一つの「武器」となる。        }f^'^^了t^'^'`'1  |  
                                               | ノ  ! `ヽ {  .! 
同じ「阿部高和」でも「ゲイではない」だとか「やたら男らしくない」等は      | ● i  ●   } !  
                                                 .    l ´ _,、_,     ノ/  ウホーン...
読者にいつもと違う「阿部高和」の印象を与えてより面白くさせている。       ヽ、       j  
                                                     /⌒l, __,. イァ _ 
                                                    /  / |  / > .i、__ヽ 







      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)           というわけで「改変型」と「固定型」についてしっかり説明させてもらっただろ。
   . |     (__人__)
      |     ` ⌒´ノ            どちらもやる夫スレを作るのに大事な要素だろ(特に長編系)。
.     |         }
   .  ヽ        }          じゃあ、それぞれの特徴をまとめて、「キャラの共通性」について説明したいと思うだろ。
   _/⌒ヽ     ィ
 i'⌒゙l |   l         \__ィ~っ
 |  |. |   |       ト、_"__冫く;'三}
 |  | ( " ̄⌒ヽ、 |____`ー‐"
 |.   ̄ ̄ ̄ ̄|ソノノ ̄`ヽ ̄⌒ヽ.'⌒lソ
 |        l  .| y  |_ィ   |  .||
 |        |  .|.|   |  |  |   ||
 |        |   |___|  |__|  ||
 |_______.|___(__゙)__{___゙)_||

497 名前: ◆eqawrpCfXc[sage] 投稿日:2013/12/07(土) 22:25:10 ID:H2xZF2TM0 [15/16]

   / ̄ ̄\
  /   _ノ  \    やる夫スレにおける最大の魅力である「キャラの共通性」。
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)    ちょっと前に言った「同じ姿をした設定の違うキャラが出てくる」というのは
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }    「改変型」、「固定型」両方のことを指していて
.  ヽ        }
   ヽ (\    ノ、    漫画や小説とは違い、「異なる作品に同じキャラが出ることがある」 「だが、その中身が違っている」。
   /  \\く} j
   |  〈 ̄ ゙ヽ ヽ   「こっちのやる夫はクズだがあっちのやる夫はリア充。」
   |  .に    }   「どっちの阿部もゲイだが、片方は本当はバイだった。」
   |   (___,ノ
              そういう面白さが、やる夫スレの素晴らしい「魅力」になっているだろ。









           *
    / ̄|  +   / ̄ ̄\     +       と、いうわけで俺の思うのやる夫スレの「魅力」は以上だろ。
    | ::|   /   ⌒   \
    | ::|x  ( へ)( へ)  |     .人     俺の勝手な理論に付き合ってくれてありがとうだろ!
  ,―    \  .(__人__)      |     .`Y´
 | ___)  ::| . l` ⌒´    .|
 | ___)  ::|+{          .|     十     それじゃ、よいやる夫スレライフを!!!
 | ___)  ::|  {       _ |
 ヽ__)_/   ヽ、ヽ   /  )|
            ``ー―‐'| ..ヽ|
                 ヽ ノ

498 名前: ◆eqawrpCfXc[sage] 投稿日:2013/12/07(土) 22:25:57 ID:H2xZF2TM0

お粗末様でした。
ご視聴有り難うございました。



499 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/07(土) 23:05:48 ID:q8XarEUE0





500 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/07(土) 23:11:58 ID:B5oVw7c.0

乙です
違ったジャンルの舞台に立たせられるってのも魅力の1つよね



501 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/07(土) 23:14:52 ID:K7.YwdHs0


自分の好きな複数の作品のキャラを
同一の世界の中で活躍させられるってのは大きい



502 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/07(土) 23:19:17 ID:TzdlFbBk0

>>501
俺もそれがしたいがために作者やってるようなもんだw



503 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/07(土) 23:19:27 ID:Ii90bz4I0

スターシステムの延長的な感じよね



504 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/07(土) 23:23:33 ID:kWpexYtE0

小説だと結構誰もがやりたがるが、やった瞬間に壮絶地雷となる
キャラのみクロス(しかもキャラは好き放題改変)を自由にやれる場所だからな……

人気キャラをごった煮に使えるんだから、そりゃーもう楽しいよ



505 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/08(日) 00:23:22 ID:ULzJnqLw0

文章で創作やってた人間が参入しやすいのも魅力だな
俺はハルヒ系で二次創作やってたがスムーズにやる夫スレ作れた



506 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/08(日) 01:17:35 ID:dRV7yNSY0

成る程・・・「好きなキャラを同じ場所で活躍させる」って確かに魅力ですねww
読む側と書く側でまた別の魅力があることを忘れてましたww
貴重な意見ありがとうございます。

余談だけど、乙もらえるって超嬉しいいいいいい!



507 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/08(日) 01:30:34 ID:8PFl1cm.0 [1/2]

文章創作から流れた人間は多いだろうな
なんたって感想のもらえる率が違いますよ



508 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/08(日) 02:03:08 ID:WDL/mUvY0

自分の勝手なイメージだと↓な感じ

学ぶ系…専門家
オリジナル…創作文章書きの人
安価…ゲーマー、TRPG畑の人



509 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/08(日) 05:03:26 ID:eQ80kaPI0

乙でした!

ゲイじゃない、普通に女の子を口説いてる阿部さんを見た事がありますが、
違和感が半端じゃなかったですw



510 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/08(日) 05:34:46 ID:eoHQ50sY0

元モナー系、AA職人の作者もおるで。



511 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/08(日) 07:37:47 ID:8PFl1cm.0 [2/2]

モナー系のほうは超技術持ってる人でも人気がやる夫板と比べて全然ないことを考えると、
やはり人気キャラを好き勝手クロスできるのが最大にして最高の利点だろうな。
創作系の文化で、ここの点に関しておおらかな場所は他に無いと思う。



512 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/08(日) 11:59:58 ID:FcdZGf960

キャラ改変をいくらやっても「やる夫スレってのはそういうものだ」で言うほうが野暮とされるからな
銀ちゃんなんて原作とどれほどかけ離れたことかw



| 09:00 |コメント(20)
カテゴリータグ:学ぶ・体験系 学ぶ・体験系(2013) やる夫スレ作成支援短編

■2013/12/07(土) やる夫とやらない夫で二十年前の世界の教科書を読んでみよう!!


短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所147                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.56 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その34              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド15                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/

276 名前:ごくうさ ◆vQKkgGNkgU[sage] 投稿日:2013/12/06(金) 21:47:15 ID:YR0N3SB20 [1/39]
               _.. ..‐::´/
             _/::::::::::::/
           _/:::::::::::::/ ____
         ,..::::´::::::::::::::::::::: ̄:::::::::::._/     
       /:::::::::::::::::| ヽ、:::::;::::::::::::/
       /:::::::::::::::::::::|´|ヽ   |/_:::.::/   こんばんは  
  _ .. -─':::::::::::::::、::|`'   ,   .!::∠
  `'' ‐-.._:::::::;-‐、`(●)  (●) |::::`::-、   
 =ニ二::::::::::::::::|6    \___/、| -──` 
    ‐=.二;;;;;`‐t    \/  ノ

277 名前:ごくうさ ◆vQKkgGNkgU[sage] 投稿日:2013/12/06(金) 21:48:47 ID:YR0N3SB20 [2/39]
               _.. ..‐::´/
             _/::::::::::::/
           _/:::::::::::::/ ____ トリップ忘れて焦った…
         ,..::::´::::::::::::::::::::: ̄:::::::::::._/     
       /:::::::::::::::::| ヽ、:::::;::::::::::::/
       /:::::::::::::::::::::|´|ヽ   |/_:::.::/   一時間ほどお借りしてもいいですか?    
  _ .. -─':::::::::::::::、::|`'   ,   .!::∠
  `'' ‐-.._:::::::;-‐、`(●)  (●) |::::`::-、   
 =ニ二::::::::::::::::|6    \___/、| -──`  22時から投下させていただきます
    ‐=.二;;;;;`‐t    \/  ノ

278 名前:ごくうさ ◆vQKkgGNkgU[] 投稿日:2013/12/06(金) 21:58:01 ID:YR0N3SB20 [3/39]




     やる夫とやらない夫で二十年前の世界の教科書を読んでみよう!!





               _.. ..‐::´/
             _/::::::::::::/
           _/:::::::::::::/ ____
         ,..::::´::::::::::::::::::::: ̄:::::::::::._/     二十年前の歴史の教科書を読んでみよう~~~!!!
       /:::::::::::::::::| ヽ、:::::;::::::::::::/         
       /:::::::::::::::::::::|´|ヽ   |/_:::.::/        
  _ .. -─':::::::::::::::、::|`'   ,   .!::∠       1997年発行「戦争の教え方」別技篤彦 朝日文庫より
  `'' ‐-.._:::::::;-‐、`(●)  (●) |::::`::-、    抜粋して紹介しています。
 =ニ二::::::::::::::::|6    \___/、| -──`   
    ‐=.二;;;;;`‐t    \/  ノ        主義主張・思想右左ではなく、読み物としてどうぞ。

279 名前:ごくうさ ◆vQKkgGNkgU[] 投稿日:2013/12/06(金) 21:59:35 ID:YR0N3SB20 [4/39]



        .r-、       / ̄ ̄\
       /て )     /   _ノ  \
        ( _ノ  フ.     |   ( ●)(●)   教科書の項目は「ヒロシマ」です
       ゝ、 〈     |    (__人__)    そう、あのヒロシマ。
       / ハ ヽ.     |     ` ⌒´ノ
       /〃 ヘ  \ .   |           }
      i !   \  ` ーヽ       }     原子爆弾を世界の教科書がどう扱ってるか
      丶丶   _ >   ヽ    ノ、     お国柄が出て、言葉は悪いが楽しいですぞ
          ゝ'´- 、_  y-、       \
        〈      ̄  う       /、  ヽ
            `ー― ¬、__ノ     |  >  /
               |      r'^ヽ'´ _/
                |      `く__ノ´




               ____
             /      \     今も後遺症に苦しんでる方もいるから
           / ─    ─ \   楽しむというのは不謹慎かもだけど
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |  それを言ったらこの企画じたいが不謹慎の団塊だお
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




     ., ──‐、
    /     \          まずは比較的冷静なフランスとイギリスだ
    |     _ノ  ヽ
   |     ( ●) (●)
   |       (__人__) , -―ーっ   戦後まもなく発行された教科書のため、
    |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄    日本に対してやや否定的な見方になってるぞ
   . ン         }  |. |
  /⌒        ノ  .|,  |
 /   ノ   _ィ ´ー‐ィ'  |       仕方ないよね敵だったわけだし
../   /    r_____ ノ
/   /      |i

280 名前:ごくうさ ◆vQKkgGNkgU[] 投稿日:2013/12/06(金) 22:00:14 ID:YR0N3SB20 [5/39]

      /       / ./ ./| /|       ヽ
    /       /  //  ヽ| .|        |   フランス・現代世界史 1948年
-=ニ二_    /\ |  l二二ニニ=ヽ       |
    ./  .//二ニヽ|         \      |
   /   .イ     }   ≡≡   .|    | |    うちの国の大科学者とか、まあよその国でもだけど
   |   ,' | ≡≡r'"        / /ヽ  lヽゝ
   l   | ,'    ヽ   /// //lヽ.l /    半世紀くらいかな。ずっと原子力の研究しててん。
   ', ∧| l// (_,,.-‐(        ).// /
    ヽ|  |     \  |      `´/ /      結果はまあアメリカはんが広島・長崎で12万人くらい?を
      /ヽニヽ   \丿     /-<´ N
      ./ / 〃/           /  .\|       一気にボカンとやったっていう、華々しい成功をキメたな
  .r―┴‐-、/ \      /     \__
 r┘―‐-.、 |__  /\   /          / /
r'' ___   .Y  } /   `´ヽ_ヽ      ./ /
) __  `ヽゝ-''l/  _,,.-''"´ | |ヽ     / /




       /(__  、‐-、
     ___(:::::::::::ヽ--ヽ::::::ヽ.
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶ノ|
 /:::::::::::::::::::::::::::::::;、:::::::::::::::::::::::::ヽ     もし原子爆弾を成功させたのがアメリカじゃなくて
 )/ |::::::::::::::::::::://::::/丶:::::::::::::::ヽ
(/   ノ::::::::::|\( 丿ノ  _∨:::::::|ヽ|    ドイツとか日本だったら、我々人類はどうなっていたことやら
  ∠_ノ::::::::| ' -二l  l二-ヽ|::::::|
    /:::::::::|、 '. ∪ ヽ  ∪丶|;;;;ノ
    |:::::::::| |   " |  ゙゙  | |
    |:::/||ゝ|    (     |ノ
    ||∧  \  ー ‐- /     ∧
    _|:::|___,.|\_ /( __________,|:::|
  / |::::|    | |    /     |::::| ̄丶
 |___  |::::|   |    /     |::::| ___  |





     ____
   /      \   フランス、清々しいまでに本音だお
  /  ─    ─\
/    (○)  (○) \ 
|       (__人__)    |
/      |!!il|!|!l|  /
      |ェェェェ|




            / ̄ ̄\
          _ノ  ヽ、  \    まあ、ほら1948年の教科書だし…
        (○)(○ )   |
.       (__人__)   u  .|   今はあれから半世紀立ってるからこんな教科書
.        ヽ`⌒ ´    |
        {       /    使われてないと信じたいがな。
        lヽ、  ,ィ'.) ./
        j .}ン// ヽ
        ノ '"´  ̄〉  |
.        {     勹.. |
         ヽ 、__,,ノ . |

281 名前:ごくうさ ◆vQKkgGNkgU[] 投稿日:2013/12/06(金) 22:01:03 ID:YR0N3SB20 [6/39]

            ./ ̄ ̄\
           /  ヽ、_  \   この教科書の面白いところが
        (●)(● )    |
          (__人__)   .u |   原爆を科学の視点で「成功」としてる点だな
        .(,`⌒ ´     |
        {         |
          {        /     あと「原爆がドイツじゃなくて日本に落ちて良かった」
         ヽ     /
        ,, -‐)__, /⌒i     みたいな、当時のヨーロッパの気持ちもにじみ出てる
       /;─ー´ミ ./ l
      .(_ンー‐-.ノ´ |
         l      |





        ___
      /_ノ '' 'ー\      うーん、ヨーロッパとしては敵であったとしても
     / ( ●) ( ●)\
   / :::::⌒(__人__)⌒::::\   地続きのドイツに原爆が落ちたらタマランな空気はあるかもだお
   |       `'ーnl^l^l  |
   \         l   っ/
             (   ゝ     島国で実験成功して良かったね!ムードっぽいお
              i   \





      __
      /   \     敵だし…黄色人種だし…島国だし…
    /  ゝ_   \
   (●)(●)U   |    フランスの植民地(ベトナム)も調子づいて独立始めちゃったし…
   (__人__)     |
  ・━(\_∩     |    いろいろ言いたいことはあるんだと思うよ、当時のフランスとしては
    ヾ(_  \    |
     { \ \  \
    / \_\ \ / .)
    |  |___ \ “ /
    \___ \/




          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、   イギリスもこんな感じかお?
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |  紳士だけど階級社会だお
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ




   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |    イギリスはもうちょっとオブラートに包んでるな
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |    年代が進んでるってのもあるけど
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |

続きを読む
| 21:00 |コメント(31)
カテゴリータグ:学ぶ・体験系 学ぶ・体験系(2013) やる夫短編作品

■2013/12/03(火) やる夫が学ぶ何か色んなものの由来


短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所146                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.56 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その34              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド15                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/

207 名前:名無しさん[] 投稿日:2013/11/30(土) 00:41:51 ID:???0

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
         /_∩   ー‐    \
        (____)       |、 \              やる夫が学ぶ!
           |          |/  /
           |        ⊂ /
           |         し'
           \   、/  /
             \/  /
           _/  /``l
          (____/(_/



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  ヽ   .____
 |   ( ⌒)(⌒)/⌒  ⌒\
. |     (__人__) .(●) ( ●)\
  |     ` ⌒ノ ⌒(__人__)⌒:::::\                 何か色んなものの由来ー。
.  ヽ       } .   |r┬-|    . |
   .ゝ_,.   ノ____`ー'´___./
 -(___.)-(__)___.)─(___)─

208 名前:名無しさん[] 投稿日:2013/11/30(土) 00:42:21 ID:???0

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |
.  |           |                      さてまあ、そんな感じで
.  ヽ       /                     適当になんかの由来とか歴史を説明していこう。
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |



       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \               まずはそうだな。
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )             +、-、×、÷なんかの
  /        .   | _/             四則演算の記号の由来でも話そうか。
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_



          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●)  (●) \             数学の記号の由来?
     |       (__人__)    |             なんつうかまた、ニッチなとこを。
     ./     ∩ノ ⊃  /
     (  \ / _ノ |  |
     .\ “  /__|  |
       \ /___ /

209 名前:名無しさん[] 投稿日:2013/11/30(土) 00:42:50 ID:???0

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)                   まあいいじゃねえか。
   |     `⌒´ノ                    で、とりあえず「-」の由来な。
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃                  えーと、昔々、船乗りは水を樽にいれて保存していた。
   ヽ、l    ´ヽ〉
    ,-/    __人〉                   そしてその水は航海上、非常に重要なので、
   / ./.   /    \                   水の量というのはちゃんと管理されてないといかん。
   | /   /     i \
   |"  /       | >  )
   ヽ/      とヽ /
    |       そ ノ



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)                  なんで管理方法として、水を使って減ったら、
.   |        ノ                   その時の水の高さで樽に「-」の記号をつけていた。
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ                   これがマイナスの由来とされる。
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

210 名前:名無しさん[] 投稿日:2013/11/30(土) 00:43:20 ID:???0

..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \                 ほへー。
  |       ` ⌒´   |                水を使った印だったんか。
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ



          / ̄ ̄\
       /   _ノ   \
       |   ( ●)(●)
          |     (__人__)
        |      ` ⌒´)               おうよ。
          |         }
        ヽ         }                そして、水の減った樽に補充したときは、
          >       ノ                「-」を取り消すという意味で縦棒を書き込んだ。
       /         \  /て⊃         そしてそれが「+」になったって話だ。
       |  ィ     |\  `´ ゞ _三}
          |  |      |   \__/.

211 名前:名無しさん[] 投稿日:2013/11/30(土) 00:43:50 ID:???0

             ____
           /   ― \
           /   (● )  ヘ\
        |   (⌒   (● ) |
         ヘ     ̄`、__)  |
           ヽ           |             んじゃ「×」とか「÷」は?
         , へ、      _/
            |          ^ヽ
            |      1   |



   / ̄ ̄\
 / ノ  ヽ /\'ー、       ,, ..,、
 |  ( ●)( /  .\` 、   . // /
. |  (__人/     \ヽ、,.// ../
  |    ` /       ``77   /
.  ヽ   /          / /   /              えーと、「×」はイギリスの数学者オートレッドが
   ヽ.. /      fヽ、/ / , -,./              数学の鍵という著書で十字架を斜めにして使ったのが初め、とあるな。
   /./     r-、 ヽ ∨,ノ /
   |. \   〈\.\,〉 `,  f                     (数学の鍵……1631年に出版)
    | . \  (ヽ ヽ `..   |
    |    .\ \      ノ

212 名前:名無しさん[] 投稿日:2013/11/30(土) 00:44:26 ID:???0

            ___    ━┓
         /   ― \   ┏┛
       |     (●) ヽ\ ・
       l   (⌒  (●) |
        〉    ̄ヽ__)  │                 え? 何で十字架を斜めにすんだお?
.     /´     ___/
     |        ヽ
     |        |



       / ̄ ̄\
     /   _,ノ `⌒
     |    ( ●) (●)                   いや、それ分からん。
     .|     (___人__)                   俺がそこまで調べてないっつーのもあるけど。
     |        ノ
     .|        |                    まあ、オートレッドに聞かんと判明しねえのかもな。
     人      丿
   /⌒  \ __ _ /                     余談だけど、この話。
   /       \                      「誰が」「いつ」、までは分かっても「何で?」は分からんという、
  ./  人    ./ ヽ                     由来系の話では珍しい例だと思う。
 〈  <      / \ \

213 名前:名無しさん[] 投稿日:2013/11/30(土) 00:44:49 ID:???0

      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ー)(ー)
   . |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ                   ちなみに、「÷」は単に分数の、分子と分母を表してるという
   .  |       nl^l^l                  割とそのまんまな話だ。
   .  ヽ      |   ノ
      ヽ    ヽ く
      /     ヽ \



      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)
   . |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ
   .  |         }                     ああ、そうそう。
   .  ヽ        }
      ヽ     ノ        \            由来系の話ではよくあることなんだが、
      /    く  \        \           やはり「+」や「-」にも諸説ある。
      |     \   \         \
       |    |ヽ、二⌒)、          \


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/                 例えばどんな?
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

214 名前:名無しさん[] 投稿日:2013/11/30(土) 00:45:19 ID:???0

   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |                         「+」は&(and)を意味するラテン語「 et 」を素早く書いてたら
. |  (__人__)  |                         「+」になった、という話があり、
  |   ` ⌒´  ノ                         また、「-」もminus(マイナス)」の頭文字の「 m 」を
.  |         }                         素早く書いていたら「-」になったという話がある。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \                  要するに、速記説だな。
   /    く. \          \
   |     \  \         \              だから、「+」「-」には樽説と速記説があることになる。
    |    |ヽ、二⌒)、         \



           ____
         /      \
        /         \
      /           \
      |     \   ,_   |                またややこしい……。
      /  u  ∩ノ ⊃―)/
      (  \ / _ノ |  |
      .\ “  /__|  |
        \ /___ /

続きを読む
| 00:00 |コメント(4)
カテゴリータグ:学ぶ・体験系 学ぶ・体験系(2013) やる夫短編作品

■2013/11/30(土) 人類vs病気


短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所146                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.56 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その34              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド15                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/

466 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/27(水) 21:16:51 ID:KH8.2QJE [3/16]

          人類vs病気
                   ___
                 /      \ ←追試の勉強中
               /_ノ   ヽ_   \
             /(●)  (● ) u. ヽ     ウィルスは進化するらしいし
               |   (__人__)        |
             \   `⌒ ´      /     永遠の戦いになるのかお
                /            \
           |微生物学|~|       |
.          /  |        | .|-、  ノ   | ヒョイッ
.         //  (つ       .|と  ̄”     ノ

468 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/27(水) 21:17:58 ID:KH8.2QJE [5/16]


   / ̄ ̄\
 /     _ノ \
 |      ( ●))     長期的には、病原体と人類は共存するだろ。常識的に考えて
 .|       (__ノ_)
  |       `⌒ノ  ←試験合格した   
  .|         }
  ヽ        }   .,、
  人     ノ /  ヾ
  /       ⌒ヽ |  | |リ
 .{  ヾ       \ {.★|
 |      \    )_|

469 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/27(水) 21:18:19 ID:KH8.2QJE [6/16]

なぜなら、病原体は人体に寄生することで生存・繁殖しているのだから
   /゚     。
   ゚ヽ   {___/ ,.-‐ 。
      )'´     `ヽ.
  。__,′・     ・  ─- 。ンフンフ
    { ┌‐──┐ j、
      ゝ、 ̄ ̄ ̄_,ノ ヽ。
   ゚´    厂 ̄ }
       ゚   ゚

470 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/27(水) 21:18:59 ID:KH8.2QJE [7/16]

宿主(人体)を殺しては、自分も存続できないだろ

わーい                      わーい
                    わーい
       わーい
             わーい           わーい
    ○      ヽ   , ´ ̄ `: ○    ヽ
      ヽ    , ´ ̄ `: ・   ・ i  ヽ  , ´ ̄ `:
○    , ´ ̄ `: i ○ ・ i○ヮ _ ´ ̄ `:  i ○ ・ i
 ヽ  i ・   ・ i   ヽヮ  ヽ  i ・   ・ i ヽ、ヮ , 'ノ
´ ̄○ヽ、 ヮ _,   , ´ ̄ `: ´ ̄○  ヮ_, '    , ´ ̄ `:
  ・ i ヽ   ○ i ・   ・ i   ・ i ヽ |   ○ i ・   ・ i
 ヮ , ´ ̄ `:、  ヽヽ、 ヮ _, ' ヮ  , ´ ̄ `:、ヽヽ、 ヮ _, 'ノ かもすぞーころさんていどに
ノ |i ・   ・ i , ´ ̄ `:、  「ノ ||i ・   ・ i , ´ ̄ `:、|
-.J ヽ、 ヮ _, i ・   ・ i  レ-.J ヽ、 ヮ _,' i ・   ・ i
    「ノ |  ヽ、 ヮ _, 'ノ      「ノ | ヽ、 ヮ _, 'ノ
    レ-.J    「ノ |        レ-.J   「ノ |
          レ-.J             レ-.J

471 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/27(水) 21:19:33 ID:KH8.2QJE [8/16]


だから、病原体は、基本的に弱毒性の方向に進化するだろ
                            _
                       _      r'‐、)
                     (., ‐、_,. -―´、Y
     弱毒化中     __,,. -‐-‐-、`(/       \
            (         `。、°      ',  ジャクドクカダヨー
              /          ',__     ° |`Yヽ-、
                i           } ` ‐-,   jー'ー'-'
               !            /- .._  /  /
             、        ,.く>、 ___`_,,.イ
             > 、___,,,、 -< /  /‐ヘ.__,ハ
               /   ヽ   ∟.._/   ` t'_,)

472 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/27(水) 21:19:58 ID:KH8.2QJE [9/16]

でも、たまに突然変異で強毒性の病原体が生まれ
                 /゚     。
               ゚ヽ   {___/ ,.-‐ 。
                  )'´  豚 `ヽ. すみぺにとりつくの楽やったわ
            。__,′・     ・  ─- 。
               { ┌‐──┐ j、
               .ゝ、 ̄ ̄ ̄_,ノ ヽ。
              ゚´    厂 ̄ }
ぱんでみっく            ゚   ゚    わてらの童貞菌で
 したろかー /゚     。              /゚     。 感染さしてしもたでぇ
     ゚ヽ   {___/ ,.-‐ 。     ゚ヽ   {___/ ,.-‐ 。
        )'´  豚 `ヽ.            )'´  豚 `ヽ.    萌え豚インフルエンザいうねん
   。__,′・     ・  ─- 。   。__,′・     ・  ─- 。
      { ┌‐──┐ j、         { ┌‐──┐ j、
      .ゝ、 ̄ ̄ ̄_,ノ ヽ。       .ゝ、 ̄ ̄ ̄_,ノ ヽ。
    ゚´    厂 ̄ }          ゚´    厂 ̄ }

473 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/27(水) 21:20:40 ID:KH8.2QJE [10/16]

人類を殺しまくるだろ
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人:::::::::::ヽ
     /:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ、:::::::ヽ
     |:::::::::::@ヽ-------‐‐'′    ヽ:::::::::|
    |::::::::::/                 |:::::::::|
    |:::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|:::::::::|
   |::::::=ロ     |,  |      ロ=::::::|     ち~~~ん
    |::::::::/ヽ      /ノ  ヽ      /ヽ:::::::|
   |:::::/  `─── /   ` ───  丶:::|
   |:::ノ        (●_●)        |::|
   |::|           l l           |::|
   |::|       __-- ̄`´ ̄--__       |::|
   |::|        -二二二二-        |::|
   |::::\                   /::::|
   \::::::\     _- ̄ ̄ ̄-_     /::::::/
     |Ξ|~ \             / ~|Ξ|
    /::::::ヽ/|\_______/|\ /:::::::ヽ
    |::::::::::|  \         /  |::::::::::::|
   /|:::::::::::|    \      /    |::::::::::::|

474 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/27(水) 21:21:27 ID:KH8.2QJE [11/16]

しかし、大量死させると病原体にとっての生存環境(宿主)が少なくなるので
                 /゚     。
               ゚ヽ   {___/ ,.-‐ 。
                  )'´  豚 `ヽ. あれ?もう寄生しやすい人間いなくね?
            。__,′・     ・  ─- 。
               { ┌‐──┐ j、
               .ゝ、 ̄ ̄ ̄_,ノ ヽ。
              ゚´    厂 ̄ }
                  ゚   ゚

475 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/27(水) 21:22:09 ID:KH8.2QJE [12/16]




そういう菌は、自然淘汰されるだろ
           /゚     。
         ゚ヽ   {___/ ,.-‐ 。
            )'´ 豚   `ヽ.  مَوْت مَوْت مَوْت مَوْت
      。__,′〇     〇  ─- 。
         { ┌‐──┐ j、
         .ゝ、 ̄ ̄ ̄_,ノ ヽ。
        ゚´    厂 ̄ }
              ゚   ゚

476 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/27(水) 21:23:22 ID:KH8.2QJE [13/16]

         ___
       /      \
      /  ノ   \ \     中世ヨーロッパ人を空前絶後に大量死させたペストも
    /    (●) (●) \
    .|   u.  (__人__)   |    __   今では大した被害を与えなくなったのは
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /
    (⌒      / 微生物学/     /     ペスト菌自体の病毒性が低下したせいかお?
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)
    |   ヽ_ノ    |

477 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/27(水) 21:23:49 ID:KH8.2QJE [14/16]

      ___   _
    /     、___,   \
     |     (⌒Y⌒)   |     やっぱり、病原体の自然進化かお?
    \ u. (●)   (●)/
      \  `ヽ  //    __    人類と共存共栄かお?
         l\____/ ̄ ̄⌒/⌒   /
    (⌒       / 微生物学/     /
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)
    |   ヽ_ノ    |

478 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/27(水) 21:24:23 ID:KH8.2QJE [15/16]


             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ  ヽ、_古くから知られる細菌やウィルスの病毒性が弱まったように見えるのは
            |    ( ●) (●)
           |    (___人__)人類側での自然淘汰がすでに完了してるからだろ
            .|     ` ⌒´ノ
            |        |
              人、       |
           _,/(:::::ヽ、  __ ,_ ノ
   _, 、 -一 ''"::::::::::\ ::::::::::::::::::7、___   _______________
  /::::::::::::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.../´ ヽ、,,,_____ノ
  ;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ヽ、 .} ̄)
 {;;;::::::::::::::::::::...v::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ'   、 ヽ_ノ  ̄
  ト:::ノ..:::::::::::::...:ヽ;;;;;:::::::::\::::::::::/(     r_ノ
  ヽ;;;;;;::::::::::::::::::....ヽ;;;;;;::::::::/⌒ヽ::::ヽ、y-ィ´|;;;;|
   ヽ;;;;;;;;::::::::::::::::丿ヽ;;;;/....:::::::;;;;;;;;;;::);;;:::::::|;;;;|

479 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/27(水) 21:25:08 ID:KH8.2QJE [16/16]


            / ̄ ̄\
          /    _,.ノ ⌒
          |    ( ー)(ー)遺伝的に抵抗力のなかったタイプは死滅又は割合を大きく減らし
          .|    (___人__)
           |         ノ 抵抗力のあるものが交配を通じて大多数になっただろ
           |        |_,-‐、_ -、
          .人、      厂丶,丶 v 〉
        _,/::::ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ
 _, 、 -― ''"...:::::::::\::::::::::::::::::::(    〔"ニ‐-、
/.::::::: ':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ:::::: )
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ ',::::|
:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 :::::::::::::::... ',::i
:::::::::::::::!::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. ',

元ネタ
80 :世界@名無史さん:2013/04/26(金) 22:05:58.11 0
人類vs病気

ウィルスは進化するらしいし
永遠の戦いになるのかな

81 :世界@名無史さん:2013/04/27(土) 17:57:19.92 0
>>80
長期的には、病原体と人類は共存する。
なぜなら、病原体は人体に寄生することで生存・繁殖しているのだから、宿主(人体)を殺しては、自分も存続できない。
だから、病原体は、基本的に弱毒性の方向に進化する。

でも、たまに突然変異で強毒性の病原体が生まれ、人類を殺しまくる。
しかし、大量死させると病原体にとっての生存環境(宿主)が少なくなるので、
そういう菌は、自然淘汰される。

82 :世界@名無史さん:2013/05/21(火) 14:07:48.30 0
中世ヨーロッパ人を空前絶後に大量死させたペストも、今では大した被害を与えなくなったのは、
ペスト菌自体の病毒性が低下したせいか?
やっぱり、病原体の自然進化? 人類と共存共栄?

83 :世界@名無史さん:2013/09/20(金) 00:36:22.50 0
古くから知られる細菌やウィルスの病毒性が弱まったように見えるのは、人類側での自然淘汰がすでに完了してるから
遺伝的に抵抗力のなかったタイプは死滅又は割合を大きく減らし、抵抗力のあるものが交配を通じて大多数になった


482 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/27(水) 21:37:33 ID:sCK3guDw


腸内細菌とかいないと困るしな



483 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/27(水) 21:58:09 ID:92b22C.2


放射線耐性も同じだよ
人間は太陽から放射線浴びまくりで地球上でも有数の放射線に強い生物になったし



| 00:00 |コメント(13)
カテゴリータグ:学ぶ・体験系 学ぶ・体験系(2013) やる夫短編作品

■2013/11/11(月) 交尾の話


短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所145                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.56 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その34              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド15                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/
金糸雀速報特別企画 ハロウィン祭 2013

103 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/10(日) 00:30:57 ID:GqjupFv. [2/9]
交尾の話

       {    !
ィ彡三ミヽ  `ヽ      ,. '"´ ̄ ̄`"'' ヽ、/ヽ、__
彡'⌒ヾミヽ   `ー  /          //`ー∠
     ヾ、       /     ,      ヽ!_/ヽ>
  _    `ー―' i / i !__ ハ ハ-‐!- 「__rイ´',
彡三ミミヽ       ! i  /:::!/レ':::レ,:::::::::::::ハ |/  i
彡'   ヾ、    _ レヘ/ i:::::::::::::::::::::::::::::,,,, ! |.   |   あなたは食べてもいいオス?
      `ー '     | !7"         | .|.   |
 ,ィ彡三ニミヽ   __ノ | 人   -─-┰  .|  |  i |
彡'      ` ̄     レヘハ>.、.,___ ┃ ,イヘ,/ヽ.ハ/
       _  __ ノ     ,.ィV二ヽ.
   ,ィ彡'   ̄          /7∞!::::ハ
ミ三彡'        /⌒  ./::::: ̄∵/'´ !
       ィニニ=- '       / ::::::::::::::::/ ・|
     ,ィ彡'          ,く{:::::::::--:〈 .____.!
   //        /  `/:::::::::i::::::::!__ンヽ、



     ____
    /:::::―三ーヽ   _
  /::u( 〇)三(〇)   ─
  |:::u:::::: (__人_) i __.  ̄
  ヽ、;;;;;;  ノ__{ ;/ \
"\/ ,      /\_〉
\__/\      (
      \  _ ヽ     三
        / __ ヽ 三
        ! /r .)
        ヽヽ _/
         `ー
┌─────────────────────────────────────┐
│クモのオスはメスより体が小さく、交尾の際にメスに喰われる事があるのは有名だが  ....│
└─────────────────────────────────────┘

104 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/10(日) 00:31:37 ID:GqjupFv. [3/9]
                  8        8
                    8_,ィ‐=-くミヘ.8
                  くミミミx、__ニノ8
                 / ヽツニ''ー-ァx8
                  / ‐メ.{ニ_ `'' /ミミシ' ‐ 、
              , '-=ニニヽレ'ー‐'´`‐-' 、   `'‐.、
              <:i /. . , .,. . /. ./ . ,. 、. 、. ヽ、    ヽ
             _,、イ_. イ. ./../.i. ./ i.i. .i. .i. .i. .i:::::/´  /\
                `フ::iイ./. ..i. .i,斗チ i リ `ト廴. .i:/   /i ̄`
            /__i/ i. ハ.i. i.,ィ示   示ト,リ. i/   /:\
             ̄ iハ弋乂ハ弋ソ , 弋ソ. . ,' .   ,. `i¨`
                  /i ハ   i. ヘ   ,_,   // i    'i. . ii
              / i. ...i   !. ハ>, _ ,イ/ . /   .,'. i. . ハ
               / i . . i /. ノ.ノ 、 '  /. /!   ,'. .i. .リ '、
.             /  i,、イ._、.-' ´:::::::::::/../´:::::::i  ,'. . i../   ',
.            ,' イ. /从  ::::::::::::/..人:::::::::.i ,'. . .i./     i
.           / i//. i.i. . / .', i :::::::::,'.i.i::::::::::::::::.i,. . . i/     i
          i i .i. . i. ../  .! ゝ:::::::ゝ.}:::::::::-‐'.,'i. . . !     /
           i V. . . . /   .!::::::::::::::リ.::::::::::::::,'.从. .!    /
          i  i. . . ./i   i:::::::::::::::::::::::::::::::,'.ハ. . ..!   /
             '、 i. . . .i.i    |:::::::::::::::::::::::::::::i i i. N; ', .,.'
              弋 ゝ. .`i   !:::::::::::::::::::::::::::::i 乂 \メ
             ヽヽ, ,ヽ . /::::::::::::::::!:::::::::::::::.、 '、 /i\
.                /ハ.ハ ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、 ゝi.i  ヽ、
┌──────────────────────────┐
│カニグモの一種は、メスがまだ幼いうちに拉致・監禁して、   │
└──────────────────────────┘

105 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/10(日) 00:32:02 ID:GqjupFv. [4/9]

       マ/////ハ                       /////::i
        マ/////ハ { ヽ     __......- -........,,_        .///////ノ
      ゝ_斗-┴ーF=..ヘ ゙'-‐'''´        `゙''-、   .////////
       \       _  _、              丶\ {///////
       _ ≧<_ //./ .〃   ,、 /ヽ、 、   ヽ } ,ニ-‐"
        /  / ./ .{ /  ./,'   /‐''゙" ` }  !  、 .} 'メ ''ー -..、
       ./ ./  /   〃  ハ l|  |  u   |   |', |  ///////ハ
     / /   ハ   i   ,'i | l ` |,    \}  l } j  {////////ハ
    ミ三´    ,i|.}  i  .i .| .!|ノ', i     ./ .丿i /  ゙{ゝ、///////マ
    ./ ゙≧一-i|ハ   i   i |/ _.-ヾi    //_=ヤ{ル'、i  ゝ、//////マ
    / //////ムハ  {  .{イ斥::::下    '代::::7} ' {  {   ゝ、/////} `ー 、
    / {////_..ィ´ ‐´/゙''‐i` ‐彡.辷少  ,  ゞ - ′ノi   ハ    `''‐-..┘ ヽ、 `ー 、
  / └…/     /  V   iハ////   _  /// , ' '、  ヽ、     ヽ、 `ヽ    `ヽ
/     /   /    V ハ 丶,,   (   〉 u /   ゙ 、  \     \   \
   ./   /       ,xヘ  ハー-> .. _ij. <{       丶   \、     ハ   ハ
   /   /      /   `、 ヽ ー 、   ___ ゝ__      ゙ヽ..,,   ゙ゝ、、  ハ    i
  ./  /       i     ヽ ゙ヽ     ´      ̄` 、    `''‐ 、  `゙ゝ、マ
  ,' /            i       ヽ  \               ',       ≧ 、 ヽ マ
 .{ ./          |     , \  \          |        ヘ ヽ  } マ
  i/           ',    {.  '、  ヽ       ,' .i         ハ l  i  ハ



                      /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                     /: : :             \
                   /: : : :            \
                 /: : : : : :               \
      r''‐,  ,,..,,    . ゙ / : : : : : : : .._         _    \    r'''''i ,ィ´゙',
   r‐‐,. ト、_,).ヘ  i .   |: : : : : :  ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l   .(__ノl ゝ、,イ .,r‐、
    i、  i, i  Li 'i''゙     |: : : ::;; ( ● ) ノヽ ( ● );;:::     |    l ゙U゙ ィ_/i. /
    f‐'゙ `    l ))    |: : : : :  ´"''" ,      "''"´       l    .l      `i´   ))
(( r''''´ ,   ___ ', _,,,,,,,_ . \ : : : : . . (    j    )      / r -、_ ノ      ´``',
  ノ )‐'     `゙'´   )))  .\: : :: : :.`ー-‐'´`ー-‐'′   /   ゝ_,,,_  ゙   ゙',  `゙'i、 ゙ァ
 ゝ‐'゙'、   {    / ̄.     /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : \        ヽ,    ノ    / `
┌─────────────────────────────┐
│メスが脱皮してギリギリ生殖可能になった瞬間に交尾するという、    │
│生き物地球紀行やむしまるQでは完全にアウトな方法で身を守る    .│
└─────────────────────────────┘

106 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/10(日) 00:32:27 ID:GqjupFv. [5/9]

                                        / ̄`ヽ
                                         ,'     }
                                    {ノ ヽ._  }
                                       -(=) (=)  }ー- 、
                                _...ノ´_, __(人.)  ,ノ'_ _,... ゙}>-、
         〟ー-                      / ´゙ ハ,  `ーイ´  ヽ、 ヽ.``ヽ
.        〃     `ヽ 、             ,. イ     ,リ ,    {  `丶. __  ',  )ヽ、
     / /            ヽヽ          /  、  _,..ィ,r'"     |     `}._,..>ァ'   ハ
    /  .′   ,...--――ー、i  \.      / ,.=  〉⌒7入     .人    ノ!ヘ. ノ  ,'´ヽム
  く   ;    ; : : : : : : : : : : : : \.  \.   //´ ,n;  人  〉ーァ‐='"゙Y´`¬'"ノ/  ヽ、___,.'´ ,ハ
.   \〈  / : : : :/、;ヘ: : : : ;、 ;ヘ:\/.. 〈 )ヽ、 ヽ.'"´  ヽ.∧ー〉ー‐‐〈'⌒`´メィ′     /  /'/
.     、く: : : : : /-┼-\: /ート-∧|    ヽ.ヽ.`、.ハ      ゙}ーヾー‐-く´ ̄`,〉 |      ノ -' '/
.      |: : /\/┯┯  `'┯┯|: |     \`  `ヽ、    ! `ヽー-'.>三'/ .}   /  ,. '′
.      |: : i .|: | 弋ソ:::::::::::::弋.ソ |: | じ.     `ヽ. 、.. \_,..=‐--、  ` ´7,-¬=-' ' /
.      |: : ゛:|: | ""       "" !: i ゅ.        `丶、 _  =ミ゙ヽ__ __ι'r',.-  _/
.      |: : : :|: ト、μrー-っ _ ィ i: :| る              ` rフー'<   ,`7´厂!´
.      /:ィ ̄|: ト 、 ´!_! ̄ /ハi: :| っ               /'´ {  ハ  / ,' ;' ,ハ
      /: |   i: i へ.    /  |: :             /: ,.ノ    ヘ_/ ハ ノヽ .',




     /.: : : :| \: : \: : : : : : : :|\ : : : : : : : : \ ;
.     ゙ : : : : : |  \: :|\: : : : .:メ、,_ \: : : : : : i⌒   _____
    / : : : : : : : |   _,メ、 \ / ,.=ミー\ : : : ; ;  / __◎  \
   ': : : : : : :_;.斗‐ァ'^ ⌒ヾ、    ´,み、ヽ '; : :/ ;     └‐┐|
\/ : : : : : : : : : |/ , '⌒し      {  ハ Y |∨ ;  |    くノ       |
_i: : : : : : : : : : :{  ゚   ハ      乂 ソ ノ { :| , <           |
‐-|. : .:|≧‐- : :乂 Vゝ'_ノ      ´ //// `.:| ;   |     [][]「l     |
  |::\|\: : : : \  ´////    ,      }i ;          くノ        ____
\|.:.:.: 乂 \: : : : \          _,   八 、  \_____/.   /      \
  |: : : : .:`ー\: : : : \   ~~i⌒i⌒r‐、 /l: : \                /          \
  | : : : : : : : : :.:\: : : : \  i⌒|  |  |  i: : :|: : .: .:\ ' 、          |  一::::::::ー  u.  |
  |: : : : : |: : : : | |: : : : : :|‐-|  |  |  |  l: : :|: : : : : : :\`            /⌒)ェェェェ┐⊂⊃ィ’
  |: : : : : |: : : : | |: : : : : :|  |  |  |  |  |⌒)\.: : : : : : :           /  /        ヽ
┌──────────────────────────────┐
│イカの仲間のコブシメは、体の大きなオスが交尾する権利を持つが    .│
└──────────────────────────────┘

107 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/10(日) 00:32:47 ID:GqjupFv. [6/9]

           !ノ ___ _
       /´⌒ ' ~   `ヽ
      / ./ /     ヽ  `ヽ
      /( {.ノ{ ノ人ノハ )  ヽヽ
.     { /(○)  (○) 丿   `ゝ  ノ⌒
     | !            レ: : ) ,っ~ ⌒ ヽ
     i. !  トエエイ     リノ_勹 : : : : : . ヽ
.     i 、ヽ         ノ//: : : :.ノ⌒ヽミ
      iハヘ _   __ ノ勹/: : : : ノ
        (⌒匚0勹 ⌒/-----~
      //| ヒハヽ 〉 |
      ヽ ヽ.个ー ー'  ヽ  ________
       ヾ ン        ̄  _ ノ)
        /          - : :ン
       /        _/: :ン~
       /_______________ノ: : : :ノ
      <: : |__| : : .|__| : :..ノ
         ̄| _| ̄ | _| ̄
          凵..   凵
┌───────────────────────────────┐
│体の小さなオスは、交尾しようとするつがいの間に「女装」して乱入し   ....│
└───────────────────────────────┘

108 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/10(日) 00:33:12 ID:GqjupFv. [7/9]

                                                    _ -‐   ̄ ̄ ¨ ‐- 、
                                                   /         . : : : \
                                    アッー!       /          ノ L: : : : '
                                                 ,:′     、     ⌒^: : : : : :
                                             /_ -‐'′    `ー-  _   . : : : : .;
                                   ,. -―V∠=―-..、 `ヽ\,        ニ=‐- _    . : : : i
           ,  " ̄ ゙̄ ''   、          /:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:\\ \!     \ ̄⌒     . : : : |
        ,,  "        ノて   ゛ .、     /:.:.:.:.:./:/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.\.         \XXxx  ι: : : :|
       ,イ    ,,. . :-:‐:-: . .、ヽ/    \\. /:.:.:.:.:.:.:|.:|:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:i:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ {      ‘,    .:. : : :|
      // ,,. : :": : : : : : : : : : : : ゙ : : 、    ヽ \ :.:.i:.:.:.:|:.ト、:.:|:.:.::i:.:.:.:ハ:.:.|:.:.:.:.:.i:.:.:.:|:|.. \_   _ノ     . : : : : :|
    <  //: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :゙: ..、 ‘/Х|:.:.:.:N ヽト、:.:i:.:./ V|:.:.:.:.:.:|:.:.:.N.゙: : : :  ̄丁      ; . : : : :|
     ‘/: : : : : : : : : : : : : : ヽ; : : : : : : : : : : :\‘, .〉.:.:.:|cx=ミjハレ'=ミ|:.:.:.:.:.:|:.:.:|.゙: : : : : : : |     U: : : : : :|
.    , ': : : : : :l: : :!: : : : : : λ: :ヘ: : : : : :ヘ : : : : : ヽl /.!:.ヽ\///  , ///从:.:.:./!:./.゙: : : : : : : : :|      . : : : : : : ;
..  / : : : : : : l: :λ: : : : : / \ヽヽ; : : : lヽ: : : : : : V.:.|:.:.:.:\>トェェェィu /:.// j/..|: : : : : : : : : : |      . : : : : : : ,′
  /: : : : : : :/l / メ、: : :/``ー-ヾL_、; : : ト、ヽ、: : : :ヘ...:\:\:.\`  _,.イ:.//:.:.:|:.|....|: : : : : : : : : ノ    . : : : : : : :/
  /: : : : : : ナT,二,_‘,:/   , _ ゙ゝ ト,: :/: :「ヽ; : : :!:.ヽ..゙! \|\_>‐r' .j/:.:.:.:.:.:|:.|.....ー‐…一彡′   . : : : : : : : ,:′
 /:∧: : : :λ 〃i_,心 V   ノ´_,;;,_ l:∨: : :!_ ): : ト、: :\. :.ノ    | ノ`ー< ̄ ̄ \          : : : : : 〈
 l/ ‘,: ∧ヘll Vじ'!      " ̄`゙Ф : : : ヒノ: : :.l \: :\                     ヽ.        : : : : : : : :{
.    ‘゙/ ,入;、O`¨´ :、   /////l: : : : ! ̄ ̄ ̄ ̄``'ヽ、;`ヽ.、  /j/             ' - . . : : : : : : : : : : : :.、     _  -―- 、
      /: : !l ////   _    u l: : : : l          ヽ; : \.        ヽ     }.゙: : : : : : : : : : : : : : : : :> ´       \
.     /: : :/ :\   l´  ``ヽ  ,.ィl: : : : l      .,   u   ト、: : :\..     |     !..゙: : : : : : : :_ : :-‐: : ´
    /: : :/: : :/ .j>、ノi、 . . ノ,ィ" l: : : : !      /      l  \: : :\.     |       ,'..゙: : _ :-‐     . : : : : 、
.   /: : :/: : :/ ; l u゚ `≧ ´,_  l: : : : l_ノ    :/      l     .ヽ; : :ヽ.  !    /  ´        : : : : : : }/
..  /: : :/: : :/ . ; l      .,   ` l: : : : l     :/      /     .ヽ; : :ヽ . |    |           : : : : : : /
.  /: : :/: : :/   ; ヽ     ト,    .ノ: : : :ノ  u . /      /         .マ: : ハ
┌─────────────────────────────────┐
│自分が掘られている間に交尾してしまうという、捨て身の戦法で子孫を遺す    │♂♂♀
└─────────────────────────────────┘

109 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/10(日) 00:33:38 ID:GqjupFv. [8/9]

                                                           , ´ ̄ ̄ ̄ 丶、,.'⌒ヽ
                                                            /         ヽ⌒ヽ
                                                         /       i /从从)
                                                        |         | |(0)lリ
                                                        |        (`l l U |
                                                           ,._l        .|`l l ,ェェェ|
                                              ,..    、、     _/  |      L_ll,___,ノ
                                          ,ィ´      ` ー< __/ !      |,   }
                       :.‐:.:.:.:.:.: ̄:.:.:.:.‐:....       .       /    , '´      `ヽ  !  |    !|   }
                    :.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:..、      .  .   ,'     !        ヽ !! !,! .ノ从リ    / . .. :
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.\    . . .  l... □■□■□.    ヽ.      ,./   /: . . :
               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ   :.   ,.-|.  ■□■□■.       l   _._/   / . . .:
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.  . . /ス,、/l  □■□■□.       レ' ̄. ./   /.: . . :
  ふぅ…     li:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.ll:.:.:.:.:.:.:,イ:.:'  ヽ:.:.:.:i:.:.:l:.:.:.:.:  . :. ヽ{」_ケ!.. ■□■□■..     l . . . : /   ;′:
.  満足したよ  l:l:.:.:.ヽ:ィ:.:―l !:.:.:.:.:/// -- 、:.:.:l:i:.:l:.:.:.:.:   . . . : `j  □■□■□        ! . . /   /: . :
            l:ヽ:.:iヽ:l \:.! ヽ/./'       ',:. l:.!:l:.:.:.:.:  . . : . ,. へ、    /. . `、        l : ./   / . :. :
              、:ヽ:l:.:l ≡ ≡    ≡≡≡ lヽ!:.リ:.:.:.:.l  .: ./        / .  : . ヽ       l ;ノ   /. :. . .:
               l:.:.:ヽ:l ///        /// .':.:.:rx:.:.:.:.l   /      / . : : . . . 丶    lrん<.  ノ: . .:
              l:.:i:.:八   、  ,、  ,   .':.:.:.'_ノ:.:.:.:l        ,. '´.: .: . : . :./ ー-   ハ」_{ l^ン′. :
               l:ハ:ハ:.≧:....... ̄   ̄  ......':.:./:.:.:.:ト、:.l      ,. '´ . : . :. . : .: , '       / . . `^´. . :
               '  ヽ ヾ`ヽ从ノ:i ̄ t: :i从ハイイ:! ヾ  ,. '´ .: . :. : . .: . :. :. /     /: .: . :. : . :. . .:
                   , : ´: : l__ .' : ` : 、
                ∧: : : : :l  / : : : : :/ヽ
                 /:::::\ : : l /: : : : /::::::ヽ
┌───────────────────────┐
│成功率五割で、残り半分は掘られるだけで終わる    │
└───────────────────────┘

110 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/10(日) 00:34:04 ID:GqjupFv. [9/9]
元ネタ
671 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/01(土) 07:46:15 ID:xsnm3C1HO
交尾

クモのオスはメスより体が小さく、交尾の際にメスに喰われる事があるのは有名だが
カニグモの一種は、メスがまだ幼いうちに拉致・監禁して、
メスが脱皮してギリギリ生殖可能になった瞬間に交尾するという、
生き物地球紀行やむしまるQでは完全にアウトな方法で身を守る

イカの仲間のコブシメは、体の大きなオスが交尾する権利を持つが
体の小さなオスは、交尾しようとするつがいの間に「女装」して乱入し
自分が掘られている間に交尾してしまうという、捨て身の戦法で子孫を遺す
成功率五割で、残り半分は掘られるだけで終わる



/   / /                                  \
  .  /            i       ,、       `             
    ′   /         |   / ヽv′`:.     !         !        丶
   ‘    .'  /           l!     ゚.    i    :!   リ        '.
    、     !             i|      ┃   ハ   :!   /    :|        i
     . :!      、   i! ' j|、       !! , -‐=¬==‐-     .  i     :|
,イ     ' .┃  ト、   、 j|x<       |!   / }:__イ」j_ _ /:}     :! :|     |!
.:      ゙i!   ヽ   |/イi| :\゚:.      リ. /}〃 ,ハ 厂刈   .:|      ┃
′ /    ∧  ; 、γ,ィ゙| ,_.」jL:::::.\    ノ /ァィ灯j/匸刈_,-、  :  : !   ┃
  ,イ         ,|: V八|X´ 厶斗ミヘ 、     7´ {{.'.{:::}゚...}iア \′: |     :|!
/ |   .′  V}   |` iヽヽx灯匸`ヽ        ゞ==彡'{. \. \ー 、  ,
         V ′ !  '. }'{{.'.{:::}゚斗┐ .:::l    .::::::::::::::ー=彡  \. \ |  .
  :   :|   :i !  { \ト ゞ=''"/ /_ハ ::::ノ      r=‐ "  \  ヽヽ! :!
  .  ト、  リ |  ト≧=,.::::::/ /  ノ         ` ー=ニ入  ヽ  i | :|
   ',  |  :、 :|  !、ゝ  `:/ /  ,:'                ー=彡'^   '  | | :i
        ミ、!   ハ.  / /  /       _ _,    -‐'′  .} | |/  |
      、!    `ゝ、 i. ^\i  i   {     ー。´ __ ,ノ             /  
            !  i .`.:..._  \ :、  `ヽ,.   ー-  ゚U   /      /i     :
        ,:  |丶   \`)       ̄ 丶、      {     _  { |    
         ,. < ̄ ̄`丶. i \          \     }       `ヽ |     :.
.     /⌒:、:\ : : : . . \ ヽ   、           `==‐-くj.       ∨,     '.
.    /   : .\ : : : : : : : iヽ    \          }  人          、    \
    /      : : : .ヽ : : : : : |.∧    :〕      ,ニ三{. \         \      、
.   /   :.   丶: : : : : : : : |ノ∧   /      /三三ニ:.  \         \      


        / ̄ ̄ ̄\
     /ノ     ヽ、 \
    / ( ○)}liil{(○)  \.
    |    (__人__)    |
    \ ヽ |!!il|!|!l| /  /
   /::ノ"''フ:ノ|゙ x ''|ヽ!:::_,,,L,,ノ,,ノ_ノ゙>i、
.  i/ヘ" ムノ:::::| i::::! |-''"::::/    ゙ヾノヽ
  /(:::::::゙ソ"_;;;;;;ノ: :V: :ヽ ''"ヽi、  をノ
 (::::ヽ,ノ"!,,_::;/: :i: :i: : :ヽ_;;:::::"ヽi、
  ^゙''" /::::;シ: : : : i , -ii !、\::;;ノ::::)
    (::::ヽへ、: : : i    i/  ゙''ヽ,/

[※成長後は他の蜘蛛と一緒らしいです]

111 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/10(日) 00:42:36 ID:GYYFLwfw

大まかでも5割と成功率が出てるってことは相応の数が観察されたってことだよなw




113 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/10(日) 01:09:09 ID:qvM7Gh2s [1/3]


                   V::::::〈 l:|         oヾ三三三ニ∨
                   V:::::::.iJ       Φ ∧ ̄ ̄ ̄ ∨
                    ,イ三三}∞oo∞oo ゚    ∧       ∨
            , -‐ ´:::__:丶:/ -‐──‐- .    ∧       ∨
            __/:::::::::::/  `´         ` .  ∧      ∨
         /:::::::::::::::,イ           `丶  ゚。 ∧     ∨
          }::::::::::/  , ´           i   ∨. ∧ ,     ゚。
.       /`. ´ / /  /゙"i   ./|  l|  |  /::{l   ∨     '
     ー≠ニ ´   /  ム-‐/|  |  ハ十‐-l|  |  {:::il   /     /
.       ∧  ̄イ .   ィf示ミ|  | ./ 笊示ミ、 l| /::::∨. /      /
        ∧/'/ {l |l  Ⅳr'ハ  }/  _,)::心 》 l| ,:::::::::::∨    ∧
.        ∧ .  Ⅵi   l  Vリ    V/,ソ   |〈::::::::::/     / ∨
.           ゚{i   | 从 ハ "" '      ""イ   |. ∨::/      ′ .∨
          |ハ. l   | 圦   、_     }  レ'. ∨     /     .
           Ⅵ.  | ,|l 丶    `   イ,  '  /     ′     。
             ∧ヽ从レ  .'>-r.: :≦.: :/  / /´     /         。
             / ∧  /  / \ {三匝lニ′/´        ∧        i}
.            /  |゚/  /   ソ : : : : / /i         / .       ゚
           /   / ゚/.;  /´:ヽ: : :./ /: }      /   }      ゚
.          /   ,  / j.:/_.ノ : : : : : / /: /{     ,. :/   ゚      ゚
         /   / /   ソ=======/ /==.∧ /: :'   /      '
        ,  /  '}  ./ : : : : : : :/ /: : : : : : ヾ'.:/:/   ,./      ′
       .'  { { ' r';: : : : : : : : {l {l : ;、: : : : ∧, '  /′       /
.        。   从 ヽ八 : : : : : ; : : | 从: ゙´.: : : : :/ ./ /      ′
┌────────────────────────────┐
│カニグモってクモがいるんだよ、カニグモ。                 │
│でさ、そいつが交尾する時、オスがメスを糸で葉に縛り付けんだよ。.│
└────────────────────────────┘

114 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/10(日) 01:09:39 ID:qvM7Gh2s [2/3]


             .<: :r辷ー.、: : : : 丶ヘ  _
          .<;-:':´: ムニ=-‐=ュ、: : : 伊三:}
       、 .<;-:':´: _;.-=''´: : :_;,: : : : :,>ヽヘ--=:}、
       /`ー=ニ二_;,:. -''´,: -': : : : : : : : : : : : : :`'- 、
    ,.イ : : : : : : :_;,,。ィ´: : ;/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ<乏三、
,.イ : : : : : :`Ⅷ三ヌ: :,.イ: :,.: :,: :/: //ィ : : : : : : : : : : := .,_寸三三ニゥ
: : : : : : : : : :.Ⅶマ゙ ,イ: : /:/,イ: :,イ ,イ/`'ヤハ : :,': : : : : : : : : `l三三マ゙
: : : : : : : : : : : マ゙:/:;イ /_∠--―--‐/     /: :/: : :,: : : : : : : :.|.Ⅷマ゙
: : : : : : : : : :/!/ ,': : /:./: /!/」L!l,' l,'    X:/:./: /: : : : : : : : } }Ⅲ
: : : : : > ´  ! .{://,':/l ,'イ゙c::::::7   /'" >、': ;イ: : :.;': : : : :.;': jニム,
-‐ '' ゙    . ,.イ!',' .{/:.|,' _i::::。:/     ‐ァ、/>、/: :/:,' : : :..;': :ム三ム
         ,/: : ;' : :!:/ :::::::..`¨’,     ,c::::::`i、/:ヽ//: :/: :/: ム三三ム
     ,.ィ,. -‐.,.': : : :{             /::::::::::ノ.l}/冫/: /:,.イ三三三三
    ,≠イ  /: : : : ハ         ..::::::ヽ゚≠ ///: :,イ,イ三二ニ=―
,.-:/   ,/: : : : :,/,:.ヘ   `     :::::_,.イ:イ:,/: :/∠三}゙
: ,.' _ .イ: : : : :,.、' __,ヘ:,〉、     _,,..<.-:'´: :/∠三三;}
<: : : : : : _,.r'゙ '´  └-i ゙- . _ .ィ´: : : : :/: ゙≠――ミ}
  ―‐ ''_゙,´ _i゙       ゝミュ、    /: : : : :./: : :./     l :,j!
   ,.イ三≧ュ、      ‘=、゙'ミミュ、,/: : : :./: : : :./      l
,.イ三三三三ム  _ .'¨~´  ゙ミマ: : : ://: : : : ;'     l
三三三三三三j‐''´: : .   _,..-、┐': :/: : ;': :.i 
┌────────────────────────────┐
│子供作るのに、そんなSMじみたレイププレイかよw子供へこむよw │
│そんなプレイの末に生まれたのが自分と知ったら、子供へこむw  │
└────────────────────────────┘



                 ヽ \
               {  '.
    、_         ´ ̄\ }___
    \ ̄ ̄ ̄   ⌒7\  ´     `丶    ___
     >―::-/   //             \/   \
    <__:::::/   /            ̄`l`く::::::: ̄ ̄ ̄:::::>
       / /  //                \ | }::::::::::___/
.       / /   /イ   /   /| |       ∨ |::::::::::::\|
      | '|   .イ |  /|\/ │ |  |/ ヽ |  :!⌒\::::::\
      |/::| /::{ | l||/.\八 i!/|\| :| |、 |    \_:::::\
     ∠::八/ ̄ハ人「¨T::::T  |  | T::::T¨¨|ハリ :!       ! ̄`
.          \∧|Ⅵ  、:::ノ  \| 、::ノ  :|∨| |      |
        人 /  | 八 ""      ""  :|, ' | |      |
       `Y´ |  |   ゝ           イ|  | |      |
.          |  |   | ` ≧=‐r一  ´  |  | |      |
.          |  |   |     I       |  | |      |
.      r ノ  |  |   |     | し  し :|  | |      |
      `ー'  |  |   |     }       |  | |      |
┌────────────────────────────┐
│しかもさ、交尾が終わるとメスが簡単に自力で糸を振りほどくw   .│
│合意のうえかよ、そのSMプレイw合意のうえなのかよw        │
└────────────────────────────┘

115 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/10(日) 01:10:13 ID:qvM7Gh2s [3/3]


            <'\    ___  ∧
        |\,<⌒' \⌒ ̄ヽヘヽv'::::〉
.        \!/         | |ヽ:/ー、
        <  ,| |   M !.| .| | .|ヾ〉 |
.         ∠__/,| |! ‐从 レ'从ヽ| |ノ|  .|
.          レ' レ\|_   _,| |'ヽ  |_,
           ! \| ! .| ̄    ̄.! !/|  _|::|/:).,ィ
            |  i | i|、" ▽ "|.| | _/{○/_|_,
            |  |ノ从.;≧ー≦.从 .| /: / ::::::l |
            |  |  /(⌒`x'⌒)ヘ |ヘ!_/ :::::::::l |
            |  | {三ニニ==ニニ}/  |:::::://
.          /   /  { |=ニニニニ=} ┌―''''''"/
         /  /  ≧≡=ニ三三ニ} . ̄ ̄ ̄
      /  /.   / i_\o v o./_\   \ \
.      /  /    /_/_∠oλo_\__\   \ \
     {       `ー |:::::::::||ii||::::::::::::}~ ̄    }  )
.       {(.        ':::::::::|`´|:::::::::/        /
.       \       |::::::::|  |::::::〈         (
.        )      ':::::::|  .\::::\      `
                  '::::::|    マ=ム
                    マム    `‐´
               `ー´
┌──────────────────────────┐
│  「束縛したいほどイトおしい」ってやかましいわ!!      │
└──────────────────────────┘

元ネタ

555 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2011/01/01(土) 13:15:25 ID:/jKba5gS0 [2/2] (PC)

カニグモってクモがいるんだよ、カニグモ。
でさ、そいつが交尾する時、オスがメスを糸で葉に縛り付けんだよ。
子供作るのに、そんなSMじみたレイププレイかよw子供へこむよw
そんなプレイの末に生まれたのが自分と知ったら、子供へこむw

しかもさ、交尾が終わるとメスが簡単に自力で糸を振りほどくw
合意のうえかよ、そのSMプレイw合意のうえなのかよw

「束縛したいほどイトおしい」ってやかましいわ!!



| 06:00 |コメント(4)
カテゴリータグ:学ぶ・体験系 学ぶ・体験系(2013) やる夫短編作品

| 次のページ>>

■PV

ブログパーツ ブログパーツ