やる夫短編集 FC2阿修羅編

やる夫短編集 WP版あしゅら編→
http://mukankei151.com/wp/

やる夫短編集 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/

やる夫我執 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

やる夫短編集 地獄編 やる夫我執 愛と誠編
このブログについて WPあしゅら編 TOP絵募集中 やる夫.jp やる夫見聞録 やる夫RSS
メールフォーム やる夫ショートストーリーセレクション デス恋愛短編勝負 電流金網デスマッチ 真紅速報企画 twitter
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■やる夫短編集 検索欄

■2010/11/22(月) やる夫で四字熟語⑥ 『管鮑之交』


短編まとめ
推奨スレ
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.51 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
中編 短編投下所49                   http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1282913904/
やらない夫短編投下所20                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その9           .http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド8                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その2    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/l50
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
歌詞を短編やる夫storyにしてみるスレ         http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1287520904/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】         http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/


227 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 14:47:44 ID:n0GalmcU [1/26]

25レスくらいお借りします~



228 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 14:48:26 ID:n0GalmcU [2/26]





                やる夫で四字熟語⑥


                    カンポウノマジワリ
                   『管鮑之交』





.

229 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 14:48:50 ID:n0GalmcU [3/26]


                                                 /
                                              /`ー´
                                              /
   時は前7世紀、春秋時代前期の中国───               (,
                                            ,/´
   周王朝にとってかわり天下の覇権を握った      、--、  _    (´
   春秋五覇の筆頭に「斉」の国があった         ノ  / /  ̄|   `ヽ
                                ,,_ノ   `′  (_,、  `ヽ
                                (_  ,‐-っ,     く   `|
                                  `‐´ /´     )  /
                              [斉]     /       レ´
                                    く,,_
                                      \
                                     `>
                                      >
                                       し、_
                                        |
                                         ノ´
                                        ノ
                                       |
                                      ノ
                                     ノ
                                   ノ´
                               ,、_ - ‐´
                            _,, -´
                      / ̄( /´
                    _/    `´
                    /

230 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 14:49:13 ID:n0GalmcU [4/26]

                 カンコウ
    斉の第16代の君主・桓公は覇者となり天下の政を担ったが、
                 カンチュウ
    その偉業には名宰相・管仲の活躍があった


                     __
                  /      \
                 /─  ─    \
               / (●)  (●)    \
               |   (__人__)       |
               \  .` ⌒´      /_
              //              ヽ /\
             / /        _     /  /
           /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(__.ノ ̄|\/|
             |              | /
             |__________|/

                   管仲

231 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/11/21(日) 14:49:35 ID:n0GalmcU [5/26]

                       ホウシュク
   その管仲には、同じく桓公に仕える鮑叔という、無二の親友がいた



                     / ̄ ̄\
                   /   _ノ  \  ( ;;;;(
                   |    ( ─)(─  ) ;;;;)
                   |      (__人__) /;;/
                .   |        ノ l;;,´
                    |     ∩ ノ)━・'
                  /    / _ノ´
                  (.  \ / ./   │
                  \  “ /___|  |
                .    \/ ___ /

                     鮑叔

232 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/11/21(日) 14:50:02 ID:n0GalmcU [6/26]

   二人は若いころからの付き合いで、鮑叔は管仲の頭の良いことを知っており
   何かにつけて彼を助けた




           ___
          /―  ―\       この管夷吾(管仲)は出世して
        /  ●   ● \      天下に名を知らしめるお!
      /⌒ヽ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|/⌒i
      ヽ  ヽ         ィ‘  /


                                     __
                                  / ─  \
                               .   ● ●   |
             そりゃスゲー夢だろ        (_,、_,) ⊂⊃|
             オレも応援するぜ        /⌒l       |
                                /. /     /
                                |  l >   ィ

続きを読む
| 12:00 |コメント(3)
カテゴリータグ:オムニバス短編集 歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2008~2009) やる夫で四字熟語

■2009/12/23(水) ツグミひげの王さま


短編まとめ
推奨スレ
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No45 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1256909355/
中編 短編投下所8                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1260621277/
やらない夫短編投下所11                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1259902020/
戦国時代超短編やる夫                  .http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1258850377/
やる夫系R18ストーリースレ その4           .http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1256908360/
ローゼン短編投下スレッド3               .http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1260058975/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1258220318/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】         http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1257504282/
出演 やらない夫 翠星石


840 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2009/12/23(水) 01:08:59 ID:m6ZDmWzM0

60レスほどあるんですがここで投下しても問題ないでしょうか?



841 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2009/12/23(水) 01:11:28 ID:IAt5NMH20

おk



842 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2009/12/23(水) 01:15:33 ID:m6ZDmWzM0

では投下します。
原作はグリム童話「ツグミひげの王さま」です。



843 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2009/12/23(水) 01:16:12 ID:m6ZDmWzM0
⌒ゝ 〃⌒⌒ヽ_      |!____i|     ( ノ⌒ヽ、_二-‐'⌒
  `ー' ,-、_ノ⌒)    /=‐::::::::::::::::∧
'⌒ゝノ⌒ヽ、-~、ノ    ∧────ト ∧     (⌒⌒ヽ_ノ⌒〃
              /=ヘ ロ ロ ロロ | /=ハ  /ヘ  `~‐-、__二ニ(
  /⌒ヽ、_     /_ ヘ ロ   |/_ハ/= ヘ
,ノ"´ `゛ー-、\-‐'  ]二二[     ]二二[.| ̄| ∧
"´′     "ノ ヽ\ |ロ ロ ロ |=====:|ロロ ロロ|\|/=ヘ__/⌒、∧_,∧、_  
    ,ノミゝ       ...┌冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖    /=∨ハ
彡ゞノソ爻乂ゞ∧ ソ   |============..|\_/_ハ__ハ
爻ノゞノ个ゞゝ/=ヘミ   |___ ェェ ニコ  ェ  」   | |  |  ロ| ロ|
^^~" ̄~~゙ /=-ヘ彡/...._/|      ェェ  r=====ヘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
从 ノゞ Fニニニニ.I |    .| : | r=====ョ   /=-‐==ハヘ | ̄∧ | ̄∧
ノ爻ゞ   |  ./ ̄ ̄ ̄∧...:::| : | ||ロl.lロ||  /== -‐-ハヘ レ'△ヘ レ'△ヘ
ノゞヽ / ̄ ̄ ̄ ̄∧/品| | : | ||日ll日|| /____ハヘ______
ゝ'  ./___-=/品| ∩ .|// ̄ ̄ ̄[INN]┌┬┐ |┌┬┐┌┬┐
  /\=-    \_¬ //′″,,   _ |  ├┼┤ |├┼┤├┼┤
/ .品. \‐-  //|_ ̄ "   . / /|  └┴┘ |└┴┘└┴┘
____\_| ̄|/|/        . | ̄|/|______|______
   .エコ  ュ | ̄| ''|  ′′ ''''  | ̄|| ̄ エコ ェェ      コ
 エ コ .. 匚 |~コ| │     ‐-  |  ||匚]  ′′匚 ]
,,vy,、,_,,,.,.,,vv、.,,| ,,_|,/ 二=  -‐  |,,_ ||,,___,,vw_,,,,,y从w,,_、、,,,_vy,,_
::::、、::::::::::::vy,,::::::::::::::z'     ‐-  `z:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
***むかし、むかし、あるおしろに、とてもうつくしいお姫さまがすんでいました。***

844 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2009/12/23(水) 01:16:33 ID:m6ZDmWzM0
                   _ ......... __
               ,.ィ"/,. ィ'":.:.:.:\:.:`丶、
             / / ,:":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.\
            / ./ /:.:./:.:.:.:.:.:.:.|:.:ト;.:.:l:.:.:.:.:.ヽヽ
          /  / /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/:.:| ',:.:ト、:.:.!:.:.l:.',
         く   ,'  l:.:.:.:l:.:.:./:.:.://_/ .l:/ー-ヽ:.:| ',|
           ヽ、.」  l:.:.:.:.l:.:.l_:/フ ' /' 、,,,,,.ノ:./ ′    「とてもうつくしいお姫さま」!!
             /:.:.{  !:.:.:.:.Vr   ,,ィ ′  ///イ}     それはこの、かわいいかわいい翠星石のことですう
            /:.:.:.:{   ヘ:.:.:.:\=''"//   _   ハ!
           /:.:.:.:.:.{   ,イ_ヽT rr‐',  <ノ  , ' }          ,、  
          /:.:.:.:.:.:..{ r-,.‐-.、>、ヽヽヽ ..__/   }           //
         /:.:.:.:.:.:.:.:{ </: : : : :ヽ} ヽ、  ,ヽ,‐;.:.::{   }        //
        /:.:.:.:.:.:.::.:.{ {l: : : : : :.:.!{,〃゙Yニ - _ュく{.   }       //
.      , ':.:.:.:/:.:.:.:{ /:|:.: : : : : :ヾ,ヽ='ィ、ニ. r.イYヽ   }      _..rY、
    , ':.:.:./:.:.:.:.,イ/:.:.|:.:.',: : /: : : \/ !  / /{:ハ.  }.   /,_ィ_〉 〉
.  , ':.:.:/:.:.:.:.:./ /:.:.:.:!:.:.:.∨: :_:_: : / l   ' .,'イ: : :!  }. ,イ    'ー- ._
 , ':.:./:.:.:.:.:.:./ ./:.:.:.:.:.!:.:.:/: :/r =7     ,'.フ: :ヽl   }Y フ '´ ̄`二- '-'
,.':.:/:.:.:.:.:.:.:/ /:.:.:.:/ハ:/:.:.:.イ7/〈:、     !'.):.:. : : `ヽ/'、ヽ二-フ´
/:.:.:.:.:.:.:., '  /:.:./:./:./:.:.:.:/://:.:.:ヽ:\   |ヘ:r,.-.、、/  ゙ーァ'´
:.:.:.:.:.:.:./  ./://:.\:.:.:.:/:.V:.:.:.:. : :〉:/  l:.\ニ/Yl   /
:.:.:.:.:.:.:.{  /:':/_.. -‐'::::`7:.:.:.:.:.:.:.:.:./:/   /:.:.:.::|': :.ヽヽ/ヽ、
***お姫さまはとてもうつくしかったのですが、利口で、気位が高く、わがままなことでも有名でした。***

845 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2009/12/23(水) 01:16:53 ID:m6ZDmWzM0
      ドウスル?∧,,∧  ∧,,∧  ∧_∧ヒメサンノムコダッテヨ
  ∧∧  ∧∧(´・ω・)(´・ω・`)(・ω・`) ∧,,∧
 ( ´・ω)(ω・` )l   U) ( つと ノ U U (・ω・`)         ∧_∧
 | U   |と ノ`u-u'  `u∧,,∧ ∧∧(U U)       (・ω・`)
 (  ´・)   u-u  (  ´・) (    )(・`  )`u-u'         |   U)
 (l    )      (l    )(    ) (   ノ∧,,∧          u-u'
  `u-u'       `u-u' `u-u' ..`u-u'(     ) ショウジキビミョー
           ∧,,∧  ∧,,∧      (    )
        ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧   `u-u'
       ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )デモビジンジャネ?
       | U (  ´・) (・`  ) と ノ
        u-u (    ) (   ノu-u チチミテカンガエナオセ
            `u-u'. `u-u'
***ある時王さまは、お姫さまの結婚相手を探すためのパーティを開きました。***

846 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2009/12/23(水) 01:17:13 ID:m6ZDmWzM0
***お姫さまは遠くのお城からやって来た王さまや、王子さまたちを見て言いました。***
               , 二¨-―-- 、`丶、
               /_ ..-――-.. 、十ヽ\
            //::.::,:.:.:./::/::.::.l::.::`ヽ、\ヽ
               〃::/:::/:.:.:/::/::.:/::|::.:、:.::.::ヽ ハ `、
           l::.:::l:: ,':l:::/::/::.:/::;小:::l::ト、::.:V l ヽ
            {::.:::|:::l::|::l::/::.:/::/:/:_j⊥l::ヽ:!}  \
.           ハ::.::l:::|┼く:/::/ /'´ノ ヽ:∨::.:l |  /  てめーは酒樽みたいに太ってるですう!
           〈 l::.:|:::l::|∠、ノ   , =≡V::.::/|/   笑っちまうほどみっともないですう!
           ヽヘ::ヽ::V⌒゙  ,   "゙ / :::,'  l〔
           /rヘ::\ ゛゛ rーヘ  彡: /  /:::Y⌒i
            l冫/ }`ヽミヽ、ヽ、ノ, イ:`7十/::.::.:l |
           // /:::_rヘ_`二√ __〉/  レヘ::}  |
             //  ,'/夕r==、∨---/、/ f==ミフ  厂ト、
.        //  〃r7,イ|   >トマ ̄〉 7ヽ厶ィ {ヽ 」__/ / 〉
     , -‐'7/ /:.rク/ {ニ=彳/ ハ ∨,  / ̄:{八_‐-┴勹
   /   /  /: :/7/  /,イ/ / /、/_ /: : : :|:厶 `^´ 人
   ヽ冫< /   {: : :Y〈__ //〃 ,' / 7ヽ ,仆、: : :|| : :`¨¨´: :冫、
    \/   rヘ :`ヾ//__/> //V/ /」 ハ: : l|: :丶: : : ,': ヽヽ
            /::/^ヽ_/厶>rく/ /l丶/ハ/;'/`ヽj| : : `、 /: : : :} ト、
        /::.:|/{/    Y^厶-z_ノ;';';';'∧::.::.:\: : : : : : : : j ハ:ヽ
        //:::,': :〃    {V  `ー<;';';';'/::.:ヽ::.::.:::ヽ、: : : : : {〈 `、ヽ
     〃:::,':::/: :/乃ヘ、 ({人 、`丶、)';'ヘ::.::.::.:、::.、.::.::\: : : rヘヽ l:::|
     /::.::.:':: l: :/r':〈;';';';'>ミV`丶>ー';';';'ハ::.::.::`.::ヽ::.::.::ヽ_/  l:「 |:::|
.     l::.::.::l::.::|: l_」 : :ハ;';';';';入;';';';';';';'_;'_;'_;'_;'_〉::.::.::.ヽ::`、::.::.:`、  l:|  }:::}
    |::.::.::l::. {: {{: : /∧;'/: : }>‐'´: : Vハ: : :ヽ::.::.::.:`、::丶::.::. ∨::l ,'::/
     |::.::.::l::.::∨/:// : : : : : : : : : : : : : : Vハ: : : :\::.::.::ヽ:::ヽ、::.:l:::レ'::/
.    j::.::.::l::.::/ //: : : : : : : : : : : : : : : : :Vハ: : : : :.\::.::.:\::.::.:/::/::/

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /u J       u   \
   /      u  u  u J  ヽ
    l:::::::::               |  …………
    |:::J::: u  (●) u  (●)u  |
   |::::::u::::::::   \___/    |
    ヽ::::::u::::::::::.  \/ u  J ノ
     ***大国の王さま***

847 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2009/12/23(水) 01:17:44 ID:m6ZDmWzM0
. /  | /  / /  /  / // / ハ.    ヽ    ヽ. \
/' 丁|'  i l /   /// 〃/  \ ̄ \!     |\|
\/ j|  ,レ' _ / /.///./  _ \  |\. | |/
. /__」ヒ.´_彡'_>=,ニドノ'  //  'ァ,.'ニ=<} '  | |
/  {{ ̄ { \ P⌒!i  //    P⌒!i ノ ,'   /! /
,/  {ハ..  \__, ゞ冖^  /' !     ̄^` ブ ///   てめーはやせっぽっちですう!
   ハ. \   く             __  ∠ イ ,ノ'   ひょろひょろしてて頼りないですう!
  ,/ ,ハ 7`ト _,>       __,. イ !   /〃/
f´ ̄ヽ ヾ、'.{}ヘ.     `'マ二..__ /   /{}ヽ》
_) >┴=く¨ヽ ヽ.、       --     , イ   }}
/  '´   \レ-、V__. 、      _,. イ/{{ヽ{}/《
  .'      `て{ ヽ\ `  -- /  / {{-- -}}
 '    '    __j| ,ヘ \.  ∧_/  {{ /{}ヽ }}
,'    ,'   (_ |ヽ{i,ハ   ヽ、」.  \ {{.    }}
    ,'     〕|__ __ |/.,二f丑:‐ 、\{ ヽ {} /}}
         ( }}/{}ヽ|/  /ハ 「 \ヽ|{ ー i ‐.}}

         /⌒|___/⌒ヽ
      ○。 |  .|   ヽ /。/
        <|  .|   |ノ/ /  ・
   。・    | 丶    ヽ./
         ヽ     ヽ      死にたい……!
          \     \
            \     \
             /    丿\
            /   /\  \
           /  /   \  .\
          /  /      \  ヽ
丿⌒ ̄ ̄ ̄⌒   /  ノ⌒ ̄ ̄ ̄   丿
|_つ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    |_つ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ***同盟国の王子さま***

848 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2009/12/23(水) 01:18:03 ID:m6ZDmWzM0
***そして、ある王さまを見て笑いながら言いました。***

             _ ll _     ,  -―-  、
           `ll´  ∠ ‐'⌒^⌒^ ーミ 、
             / ※ __r―z_  ※ \
            十 //+__ノ:/::,::.:::/:/::}:`T¬、+ ヽ  ┼
           / ム'::/:::/:/:://:/:::,'::.::ハ:l::l:ヽ ハ
.          ///:::/:{::.:厶ム:/:::/}¬‐ ト、 :∨ ヽ
          く 」::.:l:::l:'´;ニミ //:;ィうK!:|::l::!|  / ll ==
           ` |::.:|::|::仆Jj}` ノ  Vヅ'|:l::リ爪   ll ==   おめーの顎は曲がってるですね!
           + ト、l:::!:ト、`゙´  '  ""イ// l::ハ  _っ)   まるでツグミのひげ……
.             l::「ヽ\ミ、  < _ フ  彡'   |:l::.:|ヽ rこ′
       __||__  |::l   }:|::> 、__ . ィ´::| ※ |:l::.:l::.::'. ̄ ll l|   ツ グ ミ ひ げ の 王 さ ま ですう!
         ||   // ※/::l::レ'⌒ヽ、/`ヽ l   l:|::.:l::.:::'.   j|
            // , イ7>´ / ̄7(ヽ\ | ※ トヘ::|::.::.:'.
         ,.:':/ , ': ( l|{ く<  ,小、\ヽ!  l|-{`ヽ::.:`、
       /::/::/ : :( l ノ  ヽ、//{ト、ヽノノ| ※ | {: : : l::.:::∨
.     /::.::/:ノ: : __r、!)   〈/|}{| ` ̄ ノ   r、_: :ハ::.:/ヽ
.   /::.::/くrー / / /hー―┴=┴─┴‐ n^i!l‐┐V::.:::丶
   /::.:/:/ r=L ,' / / ノ } 丶 --      _{ ! '. ! }_」ノ: ̄:::、::\
 /::.:/:/、八_//:Tー'ーイーr―rー┬ーァ千´ ト--'´」 |ト、:::ヽ、:\::\
'´::,::.:/:/´/丶7/!: :` ̄´ }::ノ::.::.:`ヽレ'´:::l 、レ | :` ̄{{ || }}::.::.::\:::\::丶、
:::/:::/::|    //ノ: : : : : :/: `丶、::.::.::.::.::.::.:| 个 !: : : : 丁「T::.::.::.::.:丶、ヽ、:`丶、
/::.:/::└ヘ、」」:{: : : : : :/ : : : : : :ヽ_冂_/:!__八 : : : l: |: ト、::.::.::.::.::.::.ヽ:::\::.::.:ヽ

849 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2009/12/23(水) 01:18:23 ID:m6ZDmWzM0
―――――――――――――――――――――――――――
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈   …………
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::| \プーックスクス…ツグミ…アゴ…プスプス…クッ…/
―――――――――――――――――――――――――――
***その王さまはまわりのみんなにわらわれてしまいました***

850 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2009/12/23(水) 01:19:35 ID:m6ZDmWzM0
***王さまは、そんなお姫さまのおこないを見かねて怒りました。***
        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \   おまえはなんつーことをしてくれるんだお! 
      |       |::::::|     |   いつもいつも人に無礼なことばっかり言いまくって…
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i   ちったー反省するんだお!!
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl

         /       〃     /   /      l l  \
       /         jj   /   /     ノ  | li   ヽ
      / -- 、    {{ ※/    ,'  / / /j川
     < ̄ ̄/\   {{   ′   ̄7 <  / / 〃ハ     |
        ` /   \ {{   |    斗=≠へ/  / /∧l    !
         /     / {{ ※|    ヾ了::::卞ミヾメ,.  // 」l_   ;  お父さま、翠星石は本当のことを言っているだけですう
        ./     !   {{   ヘ     | しクj     / ィ≦ハ  ′ それがどーしていけないですか!
       〈     |   {{   ト   ヾーく      fネ〉 / /
  「 ̄ ̄ ̄ ̄  ‐-  _ {{ ※ }}ヽ   {         ヽ'/'/ /
  ト  ____        ‐< }} \ \    _ ' イ jノ
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....    `  、 `  \ /}/  イ ノ
  ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....  \     ー' / 〃
    ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......\_, <,, 彳
    ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`</ /
    〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`Y
    .〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ -‐¬冖  ̄ ̄ ̄\

851 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2009/12/23(水) 01:20:05 ID:m6ZDmWzM0
      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu   うるさいお!口ごたえするんじゃないお!
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |   もうお前のことなど娘とは思わんお!
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /

::::::... ..丶
:::::::.... ...\
:::.' ──-.. \
:::::::... ⌒__丶 \
:::::::::.... .'::. ).ヽ  .ヽ    お前の結婚相手などもう選ぶ必要もないお!
:::::::::::.... __ ..丿   ヽ   これから一番初めに城にやってきた男にお前をくれてやることにするお!
:::::::::::...    ヽ   .ヽ
:::::.._ ノ ヽ.____丿   .丶
::::::::::::::.... ..::ノ      .)
:::::::::::..   ../       .ノ
:::::::::.⌒ "       ..ノ
:::::::::::::::::....    ....::::::../
:::::::::::::::::::::.. ......::::./

852 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2009/12/23(水) 01:20:34 ID:m6ZDmWzM0


***そして、やって来たのは……***



     / ̄ ̄\
   / ._ノ  ヽ、\
   |  (●)(●) |
   |  (__人__)  |
   |   ` ⌒´  }     ちゃーす。毎度おなじみ物乞いっす。
    |         }     金と飯と仕事とできたら女も恵んでくれませんかね。
    ヽ      /
    __ヽ    ノ__
  /         .ヽ
  ||        ||
  ||  ・    ・ ||
  ||        ||
  ||        ||
(⌒.l⌒ヽ     ._ノ |
  ̄|  r `(;;;U;;;)  )__)
  (_ノ  ̄  / /
        ( _)
***みすぼらしい物乞いの男でした。***


:/: : : :/-―_´   \//   / /|: : :/ _!_! : : : : :
ハ: : : :! 〃´ ̄__ `ヽ/ヽノ  // /ヽ//| | ヽ: :l : : : : :
! ヽ: : ! l| /` _つヽ  | !| / /: :/-┴__- 、 ヽ!: : : : :
ヽ \!   K´{Ξj !      // /´> ヽ ∨ ヽ: : /
: :ヽ | | |┴┬ ‐く  ...::::::../  K´{Ξj  ! !ト /! /:
: : : :\| | |l ! ...:::::::::::::::::::::::::::::... ∨  ̄ /〃 / l/: :    (えーーーーーー!!??)
ヽ _: :\        ::::::::::::::::::::::::.「「 ` く /:/: : :
  ノ   ̄                  | | <´__ /
  {                      /
  j \        __           /|
 {: : : :|\     /´  _ `ヽ     /l  !    「
 !: : : :!    、  ̄      ̄   < : : l l    ノ
  } : : |      ー‐┬- <´: : : : ヽ: :! l   /
続きを読む
| 10:00 |コメント(6)
カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2008~2009) やる夫短編作品

■2009/12/20(日) やる夫で四字熟語⑤ 『不鳴不蜚』


短編まとめ
推奨スレ
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No45 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1256909355/
中編 短編投下所8                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1260621277/
やらない夫短編投下所11                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1259902020/
戦国時代超短編やる夫                  .http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1258850377/
やる夫系R18ストーリースレ その4           .http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1256908360/
ローゼン短編投下スレッド3               .http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1260058975/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1258220318/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】         http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1257504282/
出演 やる夫 コードギアスメンバー


579 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/19(土) 23:02:40 ID:.5Fk700E

またちょっと投下させてもらいます~



580 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/19(土) 23:03:04 ID:.5Fk700E






                やる夫で四字熟語


                     .ナカズトバズ
                   『不鳴不蜚』





.

581 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/19(土) 23:03:29 ID:.5Fk700E

                                                 /
                                              /`ー´
                                              /
                                             (,
                                            ,/´
                                   、--、  _    (´
                                  ノ  / /  ̄|   `ヽ
                                ,,_ノ   `′  (_,、  `ヽ
  時は前6世紀、戦国時代初期の中国───   (_  ,‐-っ,     く   `|
                                  `‐´ /´     )  /
  国が大小乱立し、群雄割拠する戦乱の時代に      /       レ´
  南方の大国「楚」があった                  く,,_
                                      \
                                     `>
                                      >
                                       し、_
                      [楚]                |
                                         ノ´
                                        ノ
                                       |
                                      ノ
                                     ノ
                                   ノ´
                               ,、_ - ‐´
                            _,, -´
                      / ̄( /´
                    _/    `´
                    /

582 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/19(土) 23:03:51 ID:.5Fk700E

      ボクオウ
   5代・穆王は父を殺して王位に就き、周辺諸国を略奪した暴君だった


                  ____
                 /      \
               /         \
              /   (○) (○)  \   ミナ・・・ゴロシ・・・
              |   (トェェェェェェェェイ)   |
              \  \ェェェェェ/  /
              |          |
              ||        / |
              ||       ト||
             <三三三三三三| |(_)
                ヽ  |/ レ
                 >__ノ;:::......

                  穆王

583 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/19(土) 23:04:32 ID:.5Fk700E

                   ソウオウ
   その穆王が死去し、息子の荘王が後を継ぐが
   この王も即位したはいいが、スーパーニートだった


                 ____
                /_,r'  ' !、\  オチンチンビローン
              /(≡)   (≡)\
            n/ ::::⌒(__人__)⌒::::::\
           y |     |r┬-|     |⌒)   毎日が楽しければ
           l \_   `ー'ォ     //    それでいいんだお!!
            \      ・    ・  ̄ /
              \         /
               >      <
              〃   (::)っ   ヽ
              ヽ  <  `‐' >  )
               と__)   (__)

                  荘王






     これまたヒドイやつが即位したもんだ・・・

                 ∧,,∧  ∧,,∧
          ヒソヒソ  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
              ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )   親が暴君で息子が暗君かよ・・・
              | U (  ´・) (・`  ) と ノ
               u-u (l    ) (   ノu-u
                  `u-u'. `u-u'       ヒソヒソ

584 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/19(土) 23:05:05 ID:.5Fk700E

   国政はほったらかし
   昼夜を問わず、美女に囲まれて宴会三昧───


                _,   -―――- 、
              イr-― :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
             // ,r/ ,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
              レV // .//ノ /::.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
                 /仗メ/' </イ/ /:.:.:.:.:.:|
            /:.:.:.iく    kメ、<./ /.:.:.:l:!    荘王、選ぶのは
           /:.:.:./ ',ヽ ''' ヾソ/ ///:.:.|:|    もちろん私であろうな?
          /:.:.:./.   ー/´⌒ヽ-イ:.:.:| {:.:.:.|:.',
        /:.:., ´     /ハ    } .!:.::.:|:|:.:.:.:!:.ヘ
       / イ´  ,. -―//| V   V |:.:.:.:lj:.:.:.:.',:.:.:ヽ
      / '´   /   // |:::|  V   ', |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V:.:.:..ヽ
           マ、_i:.! ヽ:\ ヘ  ヘV:.:.:.|\ヽ、\:.:.:.:.\
             \_.|:.!  \:\>   \:.:.ヽ:.:`ヽ_`ニ二二二ニニニヽ
              | リ    X    , イ:.:.:.:`ヽ:.:.:.`ー――-------
                 l    /     /./::!:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
              |  /    / /|:.:.ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
              |/   イ___〈__!:/ \:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.`ー―----
             '´   .イ´ ̄`ヽ  \`ヽ、\:.`ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          /   /     () \.  \ Y⌒ ヽ、`ー―--、:.:.:.:.:.:
         /    l/      o    ',   ヽ.}_   ノ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:ー--
          /    l            ',   |`ー'    \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       /      !             ',   !:::      ノヽ:.:.:.:.:.:.:.:.
      /       }              l  |:::     /  ハ:.:.:.:.:.:.:.
    /   ,--、  |             | /:::::    /     |:.:.:.:.:.:.:.
    / ノ,-/ /   |  !              レ':::l::::::::::/      |\:.:.:.:.
   ! ! .l 〈 〈   ヽ \             /::::/-‐ '´        ト、 ヽ:.:.
  /| .| | ヽ ',     `ヽ_〉       /::::::::/             ヘリ  V
 ./ .レイ !   レ              /---イ             \
. /   lソ                 /    |                ヽ

585 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/19(土) 23:05:31 ID:.5Fk700E

                      ___
                  . 一'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`>x.. _
               /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\__
                 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;′..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
                  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__ ィ
             |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:/..:..:.:./ヽ∠..:ヽ
             |.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:. /.:.:.:.:.:.: /.:.:` x ´   |..:..:.:.:.:|
             |.:.:.:.:.:./.:.:.:.::/..:..:/..:.:/..:. イ气` 一,'..:.:.:.:.:,′  荘王様は
                 ,'.:.:.:.:.:;′..:.: |.:.:./.:.::/..: ′V:外 /..:.:.:.:.:,'    私を選ぶんです!!
              /..:.:.:.:.:.| .:.:.: /| :/.:.:.:.!:/ xx `  '..:.:.:.:.:.:|
           /./..:.:.:.:. | ..:.:' |イ.:.:.:./{'      (..:.:.:.:.:.:|
           ノ:ハ:l !八:!.::/_|.:.:.:./       r..:.:.:.:.:.:|
.         /'´  |从=ヽ{ニ┴‐┴ 、、   ア´..:.:.:.:.:.:.:.:|
             /   /         ヽ>イ: |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
             /               | .:./|.:.:| ..:.:.:.:.:.:|
.          /               |./ |.,| ..:.:.:.:.:.:|
          /            |        ∧  |/ |.:.:.:.:.:.:/
       /     /     |        |ヾ、   |.:.:.:/
         | |     l        |         '  \  |/
         | |     ヽ、    |      '   |: : ヽ
         | |          |       ,′ /: : : : :}
         | |          |      ,'_/: : : : : ,′
         | |=〒〒========|     ,': : : : : : : /
       ,′ ∨/|::|       /      ハ : : : : :/
        /   ∨ |::l     ./      ,' | ̄ ̄
.       /    .', Ll     /     /  |
      /      ',       /     /.  |
.    /       ∧    /      /   |
.    ,'       / .ヽ   /     ' ヽ、  ',
.   ,'     /    ヽ   ヽ        \ ',




          / ̄ ̄ ̄ \
        //     \\
       /  ( ≡)   ( ≡) \
       | ///  (__人__) /// |      いやー、まいっちゃうおー
       \__ `ー ' ___/      どちらも選べないお
       /    ヾ、 //  \ ヽフ   
       ヽ_⌒)ハ //   | レつ||)    いっそ、三人でしちゃおうかお!
      i⌒l ミ゚Д゚,,彡⌒)  ヽ_ノ  ̄
      |  | ヽ__"" ヽ_ノ|  |
      ヽ  ̄ ̄ ̄/ ヽ ヽ_ノ
        ̄ ̄ ̄ /  /ヽ__)
           (__ノ

586 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/19(土) 23:06:04 ID:.5Fk700E

   そんな怠惰な日々が三年続き、当然国は荒れ放題
   官僚は汚職にまみれ、私服を肥やした



           /.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:i:.:.:.:.:レ≧==ミ、__.:.:.:.:.:.ヽ、
       .    , '.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.}:.:.:.:.{        `ヽ.:.:.:.'.
       .  /.:,、:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:/.:.:.:.:ハ          }:.:.:.|
       /.:/ノ.:.:.:.:r┐'.:.:.:.:.,'.:.:.:.:/ム_          ,':.:..i:.}    ゲヘヘ!
       .:.:.:i  レ'⌒「 } h:{:.:.:.{:.:.:ィメ≧=x、 、  ,  _/.:.:.:.り
       .:.:.:|  、_j ||/|、:.:!:.癶代tァメ、\}レ,イ≦小:.:.:.:{     荘王さまさまだぜ!
       :.:.∧  、_ノノ ヽ vハ:.!:廴__ , ̄`    'イf斗イ:.:'.:.:.:.',
       :./.:∧   \   い:}:.:) ̄     {   /:.:}:.:.:}:.:.:.:}    こりゃ良い世の中になったモンだ!
       '.:.:/.:.:',      /.:/イヘ、  `tーァ  イ:.:.イ:.:/.:.:.:/
       .ノ.:.:.:.:.〉、   ム(::じ   `  .._ ィ:.:{:.:.:.V:.{:.:{:.:,.く
       :.:.:.:./ }   ハ、`¨´     |_:.{:.:.!:.:.:.:.`ヽレ':.:.:.:ヽ.
       :.:.:/  」二二二二}丶、      `ヽ、:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.





          /. : /. : :/. : . / . : : : : . : : : : : : : : : : : : : : !
         i.:::::. /.: : /. : .:: ,.′.: : :/. . : : i: : : : : : : : : i: l
         l:::: /.::: : .::: .:: ./ :/. : :/. : . ://:}: : : :::. i: : : :| :l: |
         l:::::}:::::: ::::..:: / :/. /}. : : //}::ハ: :i: ::. :}: : : | :|: {
         |:::::|::::i::. !:::::/.:イ: / /: : イ:/ l::l  l: ト、::. |: : : | :|: l
         }i::::|::::i:::.{:::イ:/_i:/ /:::./// j::{ .」斗ヘ:::}:/ : }. ト、!    王は無能・・・
         イ:::ハ::|::::V十rfリミ」:::/// , //ィf≧=ヘ小/. :イ: :ハ:ト、
         }/  lハ:::::ヽ、近Zソ|/メV/7/ーヘ北シメ/. :/ }/ }{    この僕が
        ノ′ |ヽト、:::ヽ    i{   ノ′       /. :/.ィ:!  `    国政を思いのままに動かしてやる!
            |:::ハ:::ヽト\⌒´  ノ!      /: :イ: .イ:l
            |/ }::|::::\   、____.ノ イ: /i |/ リ
            }!  |ハ::::::i\  `二二´ /イ:!: ハ::{
                }从Li」 ヽ、   ∠_.」」:::{ }:l
                 ト--T r‐`´─┐|‐‐イV .リ
                 }_ハ_」 |: : : : : : :| L「!」
               __ノf7/,イ |: : : : : : :| ト斗ト、‐-、__

587 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/19(土) 23:06:40 ID:.5Fk700E

   だが、そんな事態でも───



               ノ L____
              ⌒ \ / \
             / (○) (○)\       この荘王を諫めた者は死刑だお!
            /    (__人__)   \
             |       |::::::|     |      王に意見するなんて百年早いお!!
            \       l;;;;;;l    /l!| !
            /     `ー'    \ |i
          /          ヽ !l ヽi
          (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
           `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
                      レY^V^ヽl


   との布告があるので、だれも逆らえなかった






        どーすんだよ・・・
                              誰か意見しろよ・・・
                 ∧,,∧  ∧,,∧
          ヒソヒソ  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
              ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )     死刑になりたくねーよ・・・
              | U (  ´・) (・`  ) と ノ
               u-u (l    ) (   ノu-u
                  `u-u'. `u-u'       ヒソヒソ

続きを読む
| 10:00 |コメント(5)
カテゴリータグ:オムニバス短編集 歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2008~2009) やる夫で四字熟語

■2009/12/17(木) やる夫で四字熟語④ 『塞翁之馬』


短編まとめ
推奨スレ
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No45 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1256909355/
中編 短編投下所8                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1260621277/
やらない夫短編投下所11                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1259902020/
戦国時代超短編やる夫                  .http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1258850377/
やる夫系R18ストーリースレ その4           .http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1256908360/
ローゼン短編投下スレッド3               .http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1260058975/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1258220318/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】         http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1257504282/
出演 やる夫 やる爺


101 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/14(月) 23:14:36 ID:JaNnQcT.

またちょっと投下させていただきます~



102 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/14(月) 23:14:59 ID:JaNnQcT.






                やる夫で四字熟語


                    .サイオウノウマ
                   『塞翁之馬』





.

103 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/14(月) 23:15:24 ID:JaNnQcT.

                                                 /
                                              /`ー´
                                              /
                                             (,
                                            ,/´
                                   、--、  _    (´
                                  ノ  / /  ̄|   `ヽ
                                ,,_ノ   `′  (_,、  `ヽ
  時は前2世紀、前漢の中国───        (_  ,‐-っ,     く   `|
                                  `‐´ /´     )  /
  劉邦の孫にあたる劉安が編纂した              /       レ´
  哲学書「淮南子」に出てくるお話               く,,_
                                      \
                                     `>
                                      >
                                       し、_
                                        |
                                         ノ´
                                        ノ
                                       |
                                      ノ
                                     ノ
                                   ノ´
                               ,、_ - ‐´
                            _,, -´
                      / ̄( /´
                    _/    `´
                    /

104 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/14(月) 23:15:56 ID:JaNnQcT.

   昔、北方の国境の塞(とりで)近くに
   占星術に長けた一人の老人(翁)が住んでいた


            ____
           / ~~~\
         /  ~~~  \
        /   -(◎)―(◎) \    ふぉっふぉっふぉ
        |   ( ( (__人__)))  |
        /     ∩ノ ⊃  /
        (  \ / _ノ |  |
        .\ “  /__|  |
         . \ /___ /

105 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/14(月) 23:16:21 ID:JaNnQcT.

   ある日、その老人の飼っていた馬が
   境を越えて蛮族の国・胡へ逃げてしまった


            ∧  ∧
           / ヽ‐‐ ヽ
          彡      ヽ
          彡   ●  ●       オラ、こんな塞いやだウマー!
          彡  (      l
         彡   ヽ     |      一旗上げてくるっぺよー!
         彡    ヽ    l
         / `     ( o o)\
        / __    /´>  )
        (___|_(   /<ヽ/
         |       /  ´
         |  /\ \
         | /    )  )
          ヒl    (  \
               \二)

107 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/14(月) 23:16:57 ID:JaNnQcT.

   人々は、老人に同情したが───




       元気出せよ
       
             ∧,,∧  .∧,,∧
         ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧     災難だったね
        (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´)
        | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ    
         u-u (l    ) (    ノ u-u   
             `u-u'  `u-u'



   老人は


            ____
           / ~~~\
         /  ~~~  \     これが福にならんとも
        /   -(◎)―(◎) \    限らんじゃろ
        |   ( ( (__人__)))  |
        /     ∩ノ ⊃  /     ふぉっふぉっふぉ
        (  \ / _ノ |  |
        .\ “  /__|  |
         . \ /___ /


   と、気にしてなかった

108 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/14(月) 23:17:53 ID:JaNnQcT.

   すると、数ヶ月後に逃げた馬が、良馬をつれて帰ってきた


        ∧  ∧                        ∧  ∧
        / ヽ‐‐ ヽ                      / ヽ‐‐ ヽ
       彡      ヽ                    彡      ヽ
      彡   ●  ●   オラ、やったどー!     彡   ●  ●    馬の妻でございます
      彡  ( xxx xxx l                   彡  (///  /// l
      彡   ヽ     |  嫁さ、連れてきただー!  彡   ヽ     |
      彡    ヽ    l                  彡    ヽ    l
      / `     ( o o)\                / `     ( o o)\
     / __    /´>  )               / __    /´>  )
     (___|_(   /<ヽ/                (___|_(   /<ヽ/
      |       /  ´                  |       /  ´
      |  /\ \                    |  /\ \
      | /    )  )                    | /    )  )
      ヒl    (  \                    ヒl    (  \
           \二)                         \二)

109 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/14(月) 23:18:33 ID:JaNnQcT.

   人々は、老人を祝福したが───




       やったな爺さん
       
             ∧,,∧  .∧,,∧
         ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧    ラッキーだね
        (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´)
        | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ    
         u-u (l    ) (    ノ u-u   
             `u-u'  `u-u'



            ____
           / ~~~\
         /  ~~~  \     これが禍(わざわい)にならんとも
        /   -(◎)―(◎) \    限らんじゃろ
        |   ( ( (__人__)))  |
        /     ∩ノ ⊃  /     ふぉっふぉっふぉ
        (  \ / _ノ |  |
        .\ “  /__|  |
         . \ /___ /


   と、またもや気にしてなかった

続きを読む
| 12:00 |コメント(2)
カテゴリータグ:オムニバス短編集 歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2008~2009) やる夫で四字熟語

■2009/12/15(火) マッチョ売りの少女


短編まとめ
推奨スレ
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No45 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1256909355/
中編 短編投下所8                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1260621277/
やらない夫短編投下所11                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1259902020/
戦国時代超短編やる夫                  .http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1258850377/
やる夫系R18ストーリースレ その4           .http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1256908360/
ローゼン短編投下スレッド3               .http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1260058975/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1258220318/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】         http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1257504282/
出演 できない子 やる夫 やらない夫 できる夫 ダディ


733 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/12/13(日) 23:09:13.41 ID:EFuIqWIo

投下してみる



734 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/12/13(日) 23:10:12.37 ID:EFuIqWIo
    ───────────────────
    むかしむかし、ヨーロッパのクリスマスの日。
    雪の降る、とても寒い路地で―――
    ───────────────────







                               _   _,
                            ___,> Y´'ー-、
                           _>z二_ ___`ー≧__
                           >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                          /        ヽ `Y′之>                       ____
                      .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<                     /      \
                         l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |                 /  ―   ― \
                         |ハ |o゚⌒  ⌒゚o/ / ,/レ′                 /   (●) .(●)  \
マッチョ、マッチョはいりませんか?      `|   ヽ    「)'/|/                  |      (__人__)     |
                           ヽ、_ ◇  _,.ィT/                    \     ` ⌒´    ,/
                       ┌┐__ ____ll 7Eニ::ィ1│                   /_ \::  `   ´.:::/ `ー-、__
                       ミ.コ|____ ___''イ/ヽ::::`l┘                ,. -‐'´.: : .:|!:.:ヽヽ、ニ__ ー ::|::...         ̄``
                              i´ ̄ `|::::|            _,. --r'´.:.:.:.::  ..:.:∧:.:.:.:     ::::::::|:.:.:.:...    r      
                             j|     |::::|          r‐'´ _:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l |!:.::   ν  ::: |;;;;:.:.:.:>....:.|:..    
                            /    |:::::|         :.:.:.:.::.´:.:.:.:.:.:.:.:\_____ヾ:.:.:.:.:.     >:┴…'´ー‐-、|:.:.:.. \: 
                           / /   l lrェリ\       :. /了:.:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:. ``ー-、L.. __〉.'"        \:.:.:.:.:.:.ヽ
                          \/     |    /       /__/:.:.:./:.:.:.:/-、:.:.:...     __  .:Y´:: _,.     =ミ:.:\_;;;
                            ` ーrーr┼‐r'´         :.:.:.:.:.,.イ:.:.:.:.:.:ノ|! _}‐‐::.:.:.. ,r‐'´ ノ. . ::lr'´::"          :;;;|:.:.`ー
                              |::::| |::::|          :.:.:.:厶;;辷==' /⌒|::.:_;. -'´...:/   :.:l!:.:::            :;;;;;|:.:.: 
                              |::::| |::::|          :.::イ:.:.:.:´ `ヾ|::  レ'ヽ:.:.:.:/ .:.:.:.:.:.:.:.:.|!:.:.:...     rぅ...:.;;;;;:∧:.:.:. 
                             ,ヘrリ トー}            :.:/:.:.:     :.:.|:://r─  ̄〉.:.:.:.:.:.:.人;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;;;;;/::∧:.:.:.:....
                             `ー'  `ー'             :.:.:.:.:.:   :.:/: :/.:.:/__ノィ' ̄〉‐一'´___  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄lヾ、:/ :::
                                           
                                           


    ─────────────────
    マッチョを売る、貧しい少女がいました。
    ─────────────────

738 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/12/13(日) 23:13:42.69 ID:R9expSgo

すごく・・・人身売買ですww




735 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/12/13(日) 23:11:11.40 ID:EFuIqWIo

    ─────────────────
    しかし、マッチョはなかなか売れません。
    ─────────────────


        _ _            。  o O
      , ´  `ヽ    ○  。
        !     !   o    ○  O   _ _゜        _ _            。  o O
      ヽ、__,.ノ          o   , ´  `ヽ     , ´  `ヽ    ○  。
   ○      O  o ゜     O    !     !     !     !   o    ○  O   _ _゜
    o                    ヽ、__,.ノ     ヽ、__,.ノ          o   , ´  `ヽ
        。 o   O  ゜。   O ゜       ○      O  o ゜     O    !     !
      ゚      ○     _ _            。  o O                 ヽ、__,.ノ
               , ´  `ヽ    ○  。  。     。 o   O  ゜。   O ゜
    o   ゚ ○ 。   !     !   o    ○  O   _ _゜   ○          _ _
                ヽ、__,.ノ__,> Y´'ー-、  o   , ´  `ヽ         , ´  `ヽ ゜  O  。
            ○    _>z二_ ___`ー≧__    !     ! 。  O   !     !  o
             o    >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <    ヽ、__,.ノ         ヽ、__,.ノ
                /        ヽ `Y′之> ゜
               /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<_
                ィ {7Tハ   T寸寸|  }ノ |`ヽ ゜  O  。
             o  ヘ,ハ|(>)}iii{(<) / / ,/レ′ !  o
                ` o゚    ヽ   ゚o 「)'/|/ ;.ノ
                    ヽ、_ Д   _,.ィT/
                    .l 7Eニ::ィ1│ ブルブル
                .;   'イ/ヽ::::`l┘
                    i´ ̄ `|::::|  ;
                 ;  j|     |::::|
                   /    |:::::| ;
                 / /   l lrェリ\
                 \/     |    /
                   ` ーrーr┼‐r'´


    ─────────────────
    深々と降る雪は、だんだんと少女の体温を
    奪っていきました。
    ─────────────────

736 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/12/13(日) 23:12:16.09 ID:EFuIqWIo

      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l
   ′Ji, ゙i ゙i ( ー)  (ー)|ハ|      さむいなぁ・・そうだ、マッチョに火を
    i⌒ヽ'(1. '''  _'  ''' ノ川/⌒)  
.     ヽ  ヽx>、(_.ノ__,イ l |::::ヽ/    灯して、あったまろう
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ


    ─────────────────
    少女は、マッチョを一体取り出しました。
    ─────────────────

                 /\___/ヽ
               /''''''   '''''':::::::\
               |(●),   、(●)、.:|
               |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
               |   `-=ニ=- ' .:::::::|     ::::::::::
        __ __  _ = ノ\  `ニニ´  .:::::/ ::= 、      :::::::::::
      /   `- 、 __ ,, 、 ,,`ー‐--‐‐―´::;;;;;;::; /  ̄ ` = - 、::::::::
    /^/      '~     "' ' i ''"~::::::::::: ::::ヽ、_ ;;;:::::::::  ヽ,:::
   / ::::  ::::;;::          ;;:=''''' ::::::::: :::::::::: ::::::::::::: :::: i::
   .i ::::::::::::::::::::: ::::::::: ::::  ::::::::::::::i  :::::::::::::::::::::::::::::: :: :::::::::: i:
   / `i-、, ,,/   /  '" :::::::::::i ::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,,!--''''~`ヽ、
  /:::::::::::i \\ :::''" ::::::::::::::::::::::ハ、::::::::::::::::::::::::::::Y":::::::::ハ :::::::::.
  ( ::::::::::ノ:::_ _i__ i__ __ __ _,, ,, 、、 - == - 、:::::::::::::::::::ノ:::::::::::ヽ.ヽ::::::::
  ヽ  / "     /   ::::::::::::::::::__,,,,、- - -="""""`ヽ、:::::::::::::::
  ) ノ:::::::::::: ::::::  :::::::::::::::::::::: __ノ~::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::: ヽ::::::::::::
  i:: ::::::::::::::::  ::::: :::: :::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::イ:::
  i::::::::::::: :::::::: ::::::::::::::::::/~- - - -、、_ ::::::::::::::::::::::::::` = -' :::::::::i::::
  ヽ__ __,r=''~~ '   ,、-'~ ::::::::::::::::i: :::::::`=、_:::::::::::::::::::::::::::::__ __ r'":::
     ヽ、__ __ _r=''"、 ト-= ー .-十 - - 、 _ ` = ;, __ _,, r -'::::::::::::::::
           i :::::::::i:::::::::::::::::::i:  ::::::::::::i:  i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           i ::::::::人:::::::::::::__i__ :::::::: ノ::  .i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


続きを読む
| 16:00 |コメント(12)
カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2008~2009) やる夫短編作品

■2009/12/12(土) やる夫で四字熟語③ 『乾坤一擲』


短編まとめ
推奨スレ
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No45 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1256909355/
中編 短編投下所6                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1257942211/
やらない夫短編投下所11                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1259902020/
戦国時代超短編やる夫                  .http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1258850377/
やる夫系R18ストーリースレ その4           .http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1256908360/
ローゼン短編投下スレッド3               .http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1260058975/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1258220318/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】         http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1257504282/
出演 やる夫



773 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/09(水) 21:57:53 ID:Oc7jIK5A

またまた15レスほど投下させていただきます~



774 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/09(水) 21:58:17 ID:Oc7jIK5A





                やる夫で四字熟語


                    .ケンコンイッテキ
                   『乾坤一擲』





.

775 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/09(水) 21:58:40 ID:Oc7jIK5A



                                                 /
                                              /`ー´
                                              /
                                             (,
                                            ,/´
                                   、--、  _    (´
                                  ノ  / /  ̄|   `ヽ
                                ,,_ノ   `′  (_,、  `ヽ
  時は前2世紀、秦滅亡後の中国───      (_  ,‐-っ,     く   `|
                                  `‐´ /´     )  /
  楚の項羽と漢の劉邦が天下の覇権を争っていた     /       レ´
                                    く,,_
                                      \
                                     `>
     [漢]                               >
                                       し、_
                    [楚」                  |
                                         ノ´
                                        ノ
                                       |
                                      ノ
                                     ノ
                                   ノ´
                               ,、_ - ‐´
                            _,, -´
                      / ̄( /´
                    _/    `´
                    /

776 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/09(水) 21:59:08 ID:Oc7jIK5A

  リュウホウ                      コウウ
   劉邦は最初に関中を陥落させたものの、項羽によって山奥の巴蜀に封ぜられ、
   その後も劣勢が続いていた



                 / ̄ ̄ ̄ \
              /   :::::\:::/\
             /    。<一>:::::<ー>。   悔しいけど
             |    .:::。゚~(__人__)~゚j    今の項羽には勝てないお!!
             \、   ゜i⌒i.⌒´,;/゜
            /  ⌒ヽ.ノ ノ'"´(;゚ 。    言いなりになるしかないお!
           / ,_ \ l||l 从\ \
            と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
                 ベシベシベシ

                 劉邦

777 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/09(水) 21:59:30 ID:Oc7jIK5A


   一方、項羽は軍事力で圧倒的に勝り、各地で連戦連勝を重ねて行った


                      / ̄ ̄\
                     /  ヽ_  .\
                    ( ●)( ●)  |    劉邦?
                    (__人__)      |
                    l` ⌒´    |     あんな田舎モン
                    {         |     山の中の大将がお似合いだろ
                    {       /
                    ヽ     ノ
                ▼/ ̄      ̄ ̄)____
              〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /   〃 ⌒i
          ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i

                 項羽

778 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/09(水) 22:00:02 ID:Oc7jIK5A

   だが人情家で面倒見の良い劉邦には、名将、名軍師が集まり、
   次第にその勢力を増していった


                 ___
               / ⌒  ⌒\
              / (⌒)  (⌒)\     仲間になってくれた人には
            /   ///(__人__)///\    たっぷりお礼しちゃうお!
             |   u.   `Y⌒y'´    |    
              \       ゙ー ′  ,/
             /       __|____
            |   l..   /l 始皇帝   `l
            ヽ  丶-.,/  |__美女100選_|
            /`ー、_ノ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/

779 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/09(水) 22:00:29 ID:Oc7jIK5A


   項羽は軍略、武勇に優れていたが激情家で、それ故に恨みを買うことも多く、
   次第に人心は離れていった


                       / ̄ ̄\
                      ノし. u:_ノ` ,,\.
                      /⌒`  ( ◯)(O):
                     .:|   j(   (__人__)     ああ?
                    :|   ^  、` ⌒´ノ:      カレーパン売り切れだぁ?
                    |  u;     ゙⌒}:
                    ヽ     ゚  " }:       隣の街に行って買って来いや!!
                      ヽ :j    ノ: i |i |
                   /⌒      ヽ  | || |  |
               :: / ̄ ̄ヽ ::       \ ||     |i
              :: (「    `rノ ::      \   ||i  \
               :: ヽ   ノ ::          \       \
          ガタッ!  |   | r         「\   \       \
                 |   | |       ノ  \   \__   \
                    ヽ_ノ       /||| l   \_,       `ヽ   \
               || i  /         | ||| |    (_つ ̄と_ノ)    \
               || ||  |         | ||| |                    \

780 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/09(水) 22:01:04 ID:Oc7jIK5A


   両者はその後も激しく争ったが、竜虎譲らず



                 / ̄ ̄\
                /ノ(  ゝ 、_,ノヽ        r'´ ゙ヽ      /`ヽ          ____
                | ⌒(( ●)(●)        ヽ   ヽ从从/   /        \   /\     餡子はこしあん以外
            .    |     (__人__) /⌒l     \  \/  /て       (●)liil(●) ノ( \   認めないんだお!!
                |     ` ⌒´ノ |`'''|    ∑ ヽ/  /  そ     / (__人__)  ⌒   \
                / ⌒ヽ     }  |  |      ,)/  / \ く     |   |!!il|!|!l|         |
              /  へ  \   }__/ /      /   /\  \      \i⌒ヽェェ|      /
             / / |      ノ   ノ    /   / YYY\   \     \ \  /⌒,/´
            ( _ ノ    |      \´    /   /       \   \     / \ \/  /l
                  |       \_,/   /         \   \_/    \__ノ |\
   はぁ?           .|            /            \             |) )
   餡子はつぶあんだろ   ヽ          /               \           ,r' /
   常識的に考えて!!    \      , '´                   `' ,        /ー'′
                      \     (                     )     /
                       \    \                  /    /

781 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/09(水) 22:01:44 ID:Oc7jIK5A

   戦いは長期化し、劉邦は終始劣勢

   項羽もまた、相次ぐ転戦で疲弊していった



             ____
          ; /ノ|||| ヽ\;
        ; /( ○)  (○)\ ;
       , /::::::\(__人__)/::::: \;    押されっぱなしで
       ; |    | |r┬-| |    |,,    キツイお!!
       ′\      `ー'ォ    /´
         ./  ⌒ ̄ ̄`r:´> ) :
         (_ニニ>-‐'´/' (/ ;
         ; |     | ;
         ' \ ヽ/ / :
         , / /\\ .
         ; し’ ' `| | ;
               ⌒



     .___
   ./ ノヽ\
    ;| (○)(○|:     戦いに次ぐ戦いで
   :|ヽ (_人_)/;     さすがに疲れたろ・・・
.   :| |. ⌒ .|;
    :h   /;
     :|  /; ’
    / く、     \
   ;| \\_    \
   ;|ミ |`ー=っ    \

782 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/09(水) 22:02:07 ID:Oc7jIK5A

   ついに、両者は和睦
   鴻溝を境とし、天下を二分することで合意した



                            / ̄ ̄\
                          / ‐  ―  \
                    ___ .|( ≡) ( ≡)  |
                   /ノ' ヽ_ \| (__人__)    |   ここが、キミの境かな?
  二分されちゃうお・・・  /(>) (<) \ `⌒´    ノ
  アーッ!!       /  (__人__)::::::  ヽ       }
             .   |   `i  i´      |      }
                \   `⌒     /     ノ
             .   /⌒ヽ    /⌒ヽ/      \
               / z     / / ヽ     /   |
               / ( ヨ   / /   |__/  / |
              / /  ヽ  / /  E⌒___/  |
             ./ /   | ./ /     |       |

続きを読む
| 14:00 |コメント(3)
カテゴリータグ:オムニバス短編集 歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2008~2009) やる夫で四字熟語

■2009/12/12(土) なづけおや


短編まとめ
推奨スレ
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No45 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1256909355/
中編 短編投下所6                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1257942211/
やらない夫短編投下所11                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1259902020/
戦国時代超短編やる夫                  .http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1258850377/
やる夫系R18ストーリースレ その4           .http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1256908360/
ローゼン短編投下スレッド3               .http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1260058975/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1258220318/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】         http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1257504282/
出演 オプーナ ハルヒ


413 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/06(日) 18:09:34 ID:r7RX4iHc

初めてやる夫スレを書いたので投下したいのですが、
ここに書き込む場合はトリップを付けない方がいいんですか?


414 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/06(日) 18:12:39 ID:rjtlbpPc

慣例的かどうかわからないけど、
ほぼ全員付けてないね



415 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/06(日) 18:12:48 ID:C5zPVdbQ

付けても付けなくても良いけど、付けた方が良いかな。なりすましとか防げるし。
滅多にある事じゃねーけど、たまに変なのが沸くことはどこのスレでもあるからな。

ああ、あと付ける前は、ざっと検索して既に使われているトリップかどうか確認した方が良い。



416 名前: ◆8W3IyNWYfY[sage] 投稿日:2009/12/06(日) 19:28:36 ID:r7RX4iHc

アドバイスありがとうございます。
トリップはこんなカンジでいいんでしょうか?

大丈夫なようでしたら投下させてもらいます。



417 名前: ◆8W3IyNWYfY[sage] 投稿日:2009/12/06(日) 19:30:31 ID:r7RX4iHc

前スレ>>24~>>54氏のさんの作品に触発されて、自分もひとつマイナーなグリム童話を。
長門さんお借りします。



418 名前: ◆8W3IyNWYfY[sage] 投稿日:2009/12/06(日) 19:32:08 ID:r7RX4iHc


         Caution!

             ,:'⌒ヽ
            入___人          
         / l   l \        
    r、r 、/  ,l     !  \ ,.-,-、   この物語にはグロテスクな描写/AAが多数含まれています
   (\\\/'´l      !´ヽ///).  
    (\`     ,l       !    ´/).   閲覧の際にはご注意ください
    \     lr‐┐r ‐ 、l     /   
     `┬‐'´ ゙l | 〉 ゚ 〈 `'‐┬.´    
.         \.  |__|(__゚__) /      
           \⊂ニニ⊃/        
          \  /         
            `´

419 名前: ◆8W3IyNWYfY[sage] 投稿日:2009/12/06(日) 19:33:11 ID:r7RX4iHc

         ,,, -ニ三三三三ニ         / \
      ,,;;;'''ニ二三三三二ニー   ヽ , ヽ- '    ヽ    今夜も眠れぬ人達のために、あるグリム童話を紹介しよう
    , ', -=ニニ三三三三ニニ/=ニニ二ヽ, ヽ---――-ヘ
   イ '´  ,r'三三三ニニ/ 三/  、 ヽ ヘニ ヽ      ヘ     前スレ>>24~>>54氏の
      //三三三ニ/ 三/   ハ   i  }三 ヘ   ヽ   ヽ     『やる夫さま』は、もう読んだだろうか?
      ,ィ'三/三ニニ/三ニ{  ,'  V | 斗t‐ニヘ ヘ ヽ ヾ\__
    ,ィ三,ィ'三三ニニ,'三三ハ  |   ! '丁ノ  \ニ ヘニ ヘ  ヾ ̄   原題は『コルベスさま』
   ,'ニ//三/ニニiニァ'厂'弋 i   ゝ ,zモ示了、! ハニ |  ト ゝ    このお話はグリム童話の本質を
    レ' ./三,イ三三lノ l,ィ≠z>{       Vfzjソ !  !ニ !ヘヘ      浮き彫りにしていると言ってもいい
     lニ,イ/三三ニ\ll Vfzjハ         ̄  | ,'三 ハ |ヾ
      レ' l三ハ三三ヘ ` ー'"  、        ノノニニ! レリ
       レ'  V三三ヘ      _      /三ニハ !
           _」三三ニ丶、        /i三三/ .リ
          |     `丶 > 、 __ , < {ニ三/
          |        \三ヘ      , - ' ´ ̄ ̄ ̄\
      / ̄ ̄ ̄ ̄` ' ー- 、 \〉  , - '´ ,,ィニニニニニニニニヘ
     iニニニニニニニニニニニへ   ` v'  ,, ィ''"             ヘ
     V          ` ー 、====<´             ヘ
     ,-V            ヘ  _ V      , ---------ヘ
    {  V------------、 「ヽ V l `V , -‐' ´            ヘ



   /:::/::::/::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::   この話を読んで、あなたはどう感じただろうか?
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::   「何という理不尽」、「意味が分からない」
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::   
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i    おそらく大半の人がこんな感想を抱くはずだ
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l   
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ   
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;

420 名前: ◆8W3IyNWYfY[sage] 投稿日:2009/12/06(日) 19:34:34 ID:r7RX4iHc

        _ - ───----- ,フ
      / r: : : : : : : : : : : : : . \    その感想は間違っていない
     ,.-′´`: : : : : : : : 、: :ヽ  . :ヽ       私も全くその通りだと思う
     /: :/: : : : : :./:   . .ヽ. :ヽ: : ヽ:ヽ
   /: : .l. . . . ..!./: :.l!: :l、: : l、: :ト:ヽ: ト. |   何故なら『理不尽』と『最低限の情報』こそが
    j:l: : :|: l: : |:l/: :/ !: ハ: .ハ孑、ト. :!ヽ    グリム童話の本質だから
  /:_!: : :t: l: : !l: :./-∀‐ レ  ,ィホT、!|
  .'´ .! l: : ヘ!: :l:ト/,夂〒`ヽr-{ ヒツlノ:ト    そして『コルベスさま』は、『初版グリム童話』の時代から
.     〉!ハ: {ヽ: T-弌ニツ ノ 、 ーj´:/     . ・ .・ ・ .・ .・ ・ .・ ・
    '´ ヽ!=ヘ ヘ   ` ´´  - .イ /      原型を留めたまま収録されている数少ない話だ
         ヽ:`T - .. _ / レ
         j \‐ - 、_!、__
         /      ヽ.jヽ     , 、
           l    _r ニ=、、 ヘ.',  __/  `ヽ、
           |  , 〃/ ̄`ヾミ.トr´r '       >- ' ¨ ´ `>、
.           ト, // /:::::::::::::::::ヽ::::Y     /      / /
        ∨/./::::::::::::::::::::::::l:::::l    /      / /
         ト、/!::::::::::::::::::::::::::l:::::ト、、/   _/、  ソ
            !::::::l::::::::::::::::::::::::::l:::::|  Y--ヘ´/::::::::}- ′



  ':,  \':, \: : !     \:.:ヽ:.:.|:.:.:.i:.:.:.: ト、:.:.:i: !:.:.:.: : i:.:.|:.:.   ・・・・・・そう
    \  \   >        \i:.:.|:.:.:.|:.:: : l ',:.:|、:',:.: : : |:.:.|:.i:   現在、私達が読んでいるグリム童話のほとんどは、
         ヽ           !:.:.!:.:. |:.: : :l  i:.l ',:.',:.:. :.|:.:.|: !|   『初版グリム童話』の内容と比べると
           i`:..、        |:. ii:.:.:|:.:.:.:.l.  !:l Ⅵ:.:.: |、:.!ハ   まったくと言っていいほど原型を留めていない
           |: ハ: ー、‐     |:.:l l:.:.|:.:.:.:.!   ||   ヽ:.:| Ⅵ     
          !:{ ヽ:. `:.   l:.l l: |:.:.:./   !     ヽ!  >     子供に夢を与えるため
           ヽ!   :.:. ∧   ll ´|:.:!:.:〈       , . : :´.: : :     『シンデレラ』になった『灰かぶり』などが良い例だ
           \ i:. i `´  ! . |:.:.: ハ      . : : : : : : : : :
                  l:.l        !:.:/  i   /: : : : : : : : : : :     後世の人間が『灰かぶり』に記されている
               ll      |:/   !/: : : : : : : : : : : : :      最低限の情報から作者の真意を模索し、読み取り、
                 !      |'  /: : : : : : : : : : : : : : :      世界一有名な女の子のサクセスストーリーとなった
                    _  /: : : : : : : : : : : : : :-=≦
                      /:i:i:i:>': : : : : : : : : : ..z≦三三三   
                   ∧i:i:iⅩ : : : : : : : ィ≦/三三三三   
                   ∧i:iⅩ: : : : : : :/三/三三三三三   
                    ∧i:Ⅹ: : :. :.:.:./三 :/三三三三三三
                    |i:Ⅹ: : : : : /三三/:三:三:三三三三
               Ⅳ: : : : :/ニ三三/三三三三三三三

421 名前: ◆8W3IyNWYfY[sage] 投稿日:2009/12/06(日) 19:35:16 ID:r7RX4iHc

:,::::::::::::  /::::/::::::/::: /:::::::  !::::: |:::. |::.  |   i
|::::::::::  /:::/::::::/i:::::/ }:::::: ハ:::: ハ::: l::::  !:.  |  今日、私が紹介するのは、『四十二番目』の話だ
::::::::_!ム_∠__/;/  !:::: /  l:::/ !: /i::::: /!::::  |
::::::::: |/_ //`ヽ /:/ _,,ム'-‐lメ‐|:::: /: |:::::  !   『初版グリム童話集』には全ての話に通し番号が振られており
::::::::: !,r=〒〒ミ==ヽ/'   ,,r'===ヾ-、!::/l::: ハ:::: !    『コルベスさま』は上巻の『四十一番目』の話
::::::::. |《 i、ヒ''ィノ   ゝ-‐-《 !;;.q,ノ ´/レ:: |:: i .l:::::/.  .                     ・ ・ .・ ・
ヘ::::::. | \  ̄   ノ   ヘ_. ̄  /:ノ::: /!:::l !::/     通し番号順で言えば、奇しくも次のお話ということになる
ヽト、::: l   ̄ ̄ ̄   `;    ̄ 7:::::: / .i:/ /
:ハヽ:::l\      r_ァ    /!::::: / /        そして、勘の良い方なら『コルベスさま』と同じく
::::::,-一 ` 、       _, < |イ::::: /  '           ある有名な日本の古典との共通点に気付くハズだ
:::/;;;;;;;;;;;ノ.  ` ‐r-‐<    'l::: /
`|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`、;-、_;-´;;;;;;`i´  .',/
 !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;へ;;};;;;;;`i;;;;;;;;;;;;;}\



         ,,, -ニ三三三三ニ         / \
      ,,;;;'''ニ二三三三二ニー   ヽ , ヽ- '    ヽ    なお、原典の雰囲気をより味わってもらうため、
    , ', -=ニニ三三三三ニニ/=ニニ二ヽ, ヽ---――-ヘ    白水社から刊行された『初版グリム童話集』より
   イ '´  ,r'三三三ニニ/ 三/  、 ヽ ヘニ ヽ      ヘ    全て原文のまま抜粋させていただく
      //三三三ニ/ 三/   ハ   i  }三 ヘ   ヽ   ヽ
      ,ィ'三/三ニニ/三ニ{  ,'  V | 斗t‐ニヘ ヘ ヽ ヾ\__  極めて紙芝居的表現になってしまうが
    ,ィ三,ィ'三三ニニ,'三三ハ  |   ! '丁ノ  \ニ ヘニ ヘ  ヾ ̄  短い話なので、そこは大目に見てもらいたい
   ,'ニ//三/ニニiニァ'厂'弋 i   ゝ ,zモ示了、! ハニ |  ト ゝ   ハツヤルオスレダシ
    レ' ./三,イ三三lノ l,ィ≠z>{       Vfzjソ !  !ニ !ヘヘ
     lニ,イ/三三ニ\ll Vfzjハ         ̄  | ,'三 ハ |ヾ    それでは、ひとつの『グリム童話』を紹介しよう
      レ' l三ハ三三ヘ ` ー'"  、        ノノニニ! レリ
       レ'  V三三ヘ      _      /三ニハ !
           _」三三ニ丶、        /i三三/ .リ
          |     `丶 > 、 __ , < {ニ三/
          |        \三ヘ      , - ' ´ ̄ ̄ ̄\
      / ̄ ̄ ̄ ̄` ' ー- 、 \〉  , - '´ ,,ィニニニニニニニニヘ
     iニニニニニニニニニニニへ   ` v'  ,, ィ''"             ヘ
     V          ` ー 、====<´             ヘ
     ,-V            ヘ  _ V      , ---------ヘ
    {  V------------、 「ヽ V l `V , -‐' ´            ヘ



  ':,  \':, \: : !     \:.:ヽ:.:.|:.:.:.i:.:.:.: ト、:.:.:i: !:.:.:.: : i:.:.|:.:.:.Ⅳ
    \  \   >        \i:.:.|:.:.:.|:.:: : l ',:.:|、:',:.: : : |:.:.|:.i: !
         ヽ           !:.:.!:.:. |:.: : :l  i:.l ',:.',:.:. :.|:.:.|: ! |    そのタイトルは・・・・・・
           i`:..、        |:. ii:.:.:|:.:.:.:.l.  !:l Ⅵ:.:.: |、:.!ハ|
           |: ハ: ー、‐     |:.:l l:.:.|:.:.:.:.!   ||   ヽ:.:| Ⅵ :!
          !:{ ヽ:. `:.   l:.l l: |:.:.:./   !     ヽ!  >――‐
           ヽ!   :.:. ∧   ll ´|:.:!:.:〈       , . : :´.: : : : : :
           \ i:. i `´  ! . |:.:.: ハ      . : : : : : : : : : : : :

422 名前: ◆8W3IyNWYfY[sage] 投稿日:2009/12/06(日) 19:36:34 ID:r7RX4iHc

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    /- 、        
 .,,......! └'i .i- ..,、              __        _     l|'''''」      Z'''=, _,,,,,,,,,,_     .,,,,,,, ,,,,,,,     
 .!    _,,..!.{、  .`7        .,,,--'"゙~_,,,,,,,二'・i,, [][]  .,! .レ    .l  |_,,,,     .リ  ゙l,,,―,,,、゙゚L    i  ゙!「  i,,,,,,,,,  
 .´゙] /   !^゛i''ー"   yvvr・'゙~ .,,r-''"^   .`'i、 ゙1     .| .l |”゙゙゙゙゙″ ´ |    /'゙~  ._,,|,,,,,tl,,,,x″    i、  l・    ゙゙i, 
  ./  l   !  |     ゙X,,,,.,,,r・″       │ |     l  l: .`''''''''''l  l|“”    "''''!  “~ .,,,,,,, `'ュ  ,,‐‐゙~  」 .」゙゙゙i、  !
 /  /./゙゙゙´  ヽ、      `         ,,i´ F    .ト 'l!'-,  .ト ,ト    ,x''° .ィ・゙″ .] .|  li,,, , i,  .i  ,,l゙  !
.ヽ / / .i''';;.   ゙'<            _,r〃 .,r″     | : ,i´ ,/ .,     |゜,,ri、 フx,,,,,r°.,l゙    ″ i,. l, !==゙゙゜ 
  ゙'" ヽ.   .ノ゙'-/         _,,,rr'"`,,,,r''″       │ ,l゙ .i″.,r     ゙'r,,″ .,|X,   .,,i″       .i, i,     
      ゙^'^´              '―''''"″        ゙“゙°  ゙''┘       ~"'° ~"'''゙″        i, l     
                                                                !lll!゙    

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                                           白水社刊  『初版グリム童話集』第二巻

                                        『四十二 名付け親』より(全て原文のまま抜粋)  

                                            編者  アマーリエ・ハッセンプフルーク

                                                 訳者  吉原高志  吉原素子

423 名前: ◆8W3IyNWYfY[sage] 投稿日:2009/12/06(日) 19:37:15 ID:r7RX4iHc


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

続きを読む
| 01:30 |コメント(4)
カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2008~2009) やる夫短編作品

■2009/12/08(火) やる夫で四字熟語② 『臥薪嘗胆』


短編まとめ
推奨スレ
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No45 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1256909355/
中編 短編投下所6                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1257942211/
やらない夫短編投下所11                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1259902020/
戦国時代超短編やる夫                  .http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1258850377/
やる夫系R18ストーリースレ その4           .http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1256908360/
ローゼン短編投下スレッド3               .http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1260058975/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1258220318/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】         http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1257504282/
出演 やる夫


354 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/05(土) 21:06:02 ID:2UDmQKKI

また、10レスくらい投下させていただきます~



355 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/05(土) 21:06:25 ID:2UDmQKKI





                やる夫で四字熟語


                    .ガシンショウタン
                   『臥薪嘗胆』





.

356 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/05(土) 21:06:58 ID:2UDmQKKI

                                                 /
                                              /`ー´
                                              /
                                             (,
                                            ,/´
                                   、--、  _    (´
                                  ノ  / /  ̄|   `ヽ
                                ,,_ノ   `′  (_,、  `ヽ
  時は前五世紀、春秋時代末期の中国───  (_  ,‐-っ,     く   `|
                                  `‐´ /´     )  /
  東南地域では、呉の国と越の国が争っていた       /       レ´
                                    く,,_
                                      \
                                     `>
                                 [呉]   >
                                       し、_
                                        |
                                         ノ´
                              [越]       ノ
                                       |
                                      ノ
                                     ノ
                                   ノ´
                               ,、_ - ‐´
                            _,, -´
                      / ̄( /´
                    _/    `´
                    /

357 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/05(土) 21:07:30 ID:2UDmQKKI

                           コウリョ      フサ
  最初の戦いは越の勝利に終わり、呉王・闔廬は息子・夫差に後を託し、
  敗走の中で没する



         ____
       /   U \          ・・・いいですか、夫差
      /  \   /\                  
  __/   (●)  (●) \                  コウセン
   (|  U    __´___    |       私の仇は越王・勾践です・・・
  \ \      `ー'´   / \      いつか必ず復讐をしてください・・・
    \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
     ヽ               \
      \               \

         呉王 闔廬



         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\
     /    。<一>:::::<ー>。    トーチャン、分かったお!!
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j
     \、   ゜i⌒i.⌒´,;/゜    かならずこの夫差が
    /  ⌒ヽ.ノ ノ'"´(;゚ 。     トーチャンの仇を討つお!!
   / ,_ \ l||l 从\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
         ベシベシベシ

        夫差

358 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/05(土) 21:07:57 ID:2UDmQKKI


        _____ クワッ!
       /     \          ・・・それと、家にある私のハードディスクを
      / \   / \         全て壊してください!
    /   (○)  (○)   \                  
   (| U    __´___     |       これは、仇討ちよりも大事なことです!
  \ \      |il!|!il|    / \      
    \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
     ヽ               \
      \               \



         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /
     /    (__人__)   \/   /   /  )    そっちのが大事なのかお!?
    |  U  |i|||||||i|     /  /  /  /
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)

359 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/05(土) 21:08:32 ID:2UDmQKKI


    以降、夫差は怨みを忘れぬよう薪の上に寝て(臥薪)、
    我が身を苦しめた


               ___  
              /_ノ  ヽ\  
            / (__ ) (__ ) \ 
           / ::::::::::(__人__):::::: \     あだだだだだ!!!
           |      |i!i!i!i!|   u  |     
           \  u  |;;;;;;;;;|    /     これ薪じゃないお!
           //           |ヽ     こんなんで寝れるかお!
           ヽ=三三三三三三三=/
            |           |
        __ /      ____|__
      /   (       /        /\
     /      \    / .      /    \
   /        )  ノ      /       \
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゝ_) `TT´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   .| |
                   .| |
                   .| |
                   .| |

360 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/05(土) 21:09:03 ID:2UDmQKKI

    機を待つこと三年、ついに夫差は会稽山にて越を破った

    破れた勾践は屈辱的な和睦を結ばされた



    ┌──────────────────────┐
    │                                │
    │ 一、越はネットを一切禁止する               .....│
    │                                │
    │ 一、越は全員働く                     │
    │                                │
    │ 一、勾践は持っているZipを全て夫差様に差し出す .│
    │                                │
    │ 一、勾践は夫差様を「おにいちゃん♪」と呼ぶ    . │
    │                                │
    └──────────────────────┘

361 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/05(土) 21:09:29 ID:2UDmQKKI


           ____
         /     \
       / ⌒   ⌒ \      以上がこちらの要求だお
      / -=・=-  -=・=- \
      |      (__人__)      |    呑めないなら、さらボコるお
      \     |++++|」_キラッ/
           `ー''´ l



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   \
 |    ( ○)(○) \ \              なんという屈辱!!
. |   o゚ (__人__)  __
  |  0   `ー'´ノ´ ̄    ̄\           オレの秘蔵のZipまで
.  |     /  }         \          コイツに差し出さなきゃいけないのかよ!!
.  ヽ   /   }          }て・,‥¨
   ヽ     ノ ___   _ノ そ¨・:‘ .
   /    く  \  YY ̄ ̄YY\
   |     \   \    ・; ∵ ..\
    |    |ヽ、二⌒)、       .  \

      越王 勾践

362 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/05(土) 21:09:49 ID:2UDmQKKI


        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \        コイツじゃないお!
      |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !      「おにいちゃん♪」って呼べお!!
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl



    / ̄ ̄\
   / ヽ、_    \
  (●)(● )    |
  (__人__)゚o    │     ・・・はい、おにいちゃん♪
   (,`⌒ ´      |
  . {        |
    {        ..:/
    ` ー     \
    /    _    l
   /  ̄`Y´   ヾ;/  |
  ,|    |    |´  ハ
  |    |    |-‐'i′l
  |__ |   _|   7'′
 (   (  ̄ノ `ー-'′

363 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/05(土) 21:10:16 ID:2UDmQKKI


    今度は勾践の復讐が始まる

    呉を討つことを忘れぬため、勾践は動物の苦い胆を嘗め(嘗胆)、
    憎しみの心をかき立てた



                   あの、メタボ野郎め・・・
                   ぜってぇ仕返ししてやるだろ・・・
            / ̄ ̄\     
          /   _ノ三ニヽ              、ーッ--- -、‐‐
          |    ( ⑪)(⑪)       /⌒ヽ_ノ)〉′     ゛〈
         . |     (__人__)      ,' ;'⌒'ー''´,/   ...-..   ゙、
           |   \ーェェェェァt      | i|     i;  :・:゛:__:゛'・:' ;!  あの・・・、困ります・・・
         .  |     \_ `ヽ      ノ ,'.!     i;  :. エ, : , :i
         .  ヽ       \ \'、 ./ //、    ゙!  ::;;;;;;;:::: ´ ';
            ヽ     ノ \、_>'´ ノ'´       ';. : : : : : : :   :';
            .>    <    `ー一''´   ベロベロ  ';. : : : : : : : .  ';

364 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/05(土) 21:10:48 ID:2UDmQKKI

    そして耐えること十二年

    勾践は夫差の留守を狙い呉を急襲し、
    以後八年かけて、呉を完膚なきまで叩き伏せた


    i'1
  | ;'l:|           i'`'i             、       /|  |:|\ : |  .      |;'|       ,、
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ∥       〕 .|  |:|  || | ./\   _.|;'|       /.:〉
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>  r┘.:|  |:|  ||::| |  ∥‐┘ .:|';|──へ./.:/_r‐
ー|_}:;|    \';、.\|;';;;|   ./〉 |;|_r//  /| ̄\:|  |:|   ̄ .:〃../>.::|;'|:::::::::::::::/.:/:::::::::::
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .:::::::|/\/\   《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]::
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.:::::<\/   〈:::.:... \ 》 ' .::::::::/|\_n::::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\\ _____:::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ、
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::___|」__:l;_;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘__;!___;!__;|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__;!__:l__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
       ___゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!__;!__;!__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
 `    / ノ_ ヽ,,\ `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_;!__;!__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.::.:
    / ≦゚≧ミ:≦゚≧,                 ~゛ ┴  ⊥. .,_..:::| ::/ ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;_;_
    | ⌒(__人__) |         ,,       `            ~゛'' ‐-|\___ト--/.. ...:::::::./|
  ` |    |r┬| .}    .,     `    ,.            '     \|__;_;_;_;_;!─l二二二l/
.    |   ` | | | }     皆殺しだろ                    `
   /|    `ニニ }     復讐的に考えて!
   | │       │                                          ,,从.ノ
   | |       |                                         人ノ゙
   |  \      ノ                                    ,,..、;;:~''"゙゙
   | /      |\                         _,,..、;;:~-:''"゙⌒゙
   |(   く|___|__\__________ri`"'''"`"'': ; . , _
   | \  ヽノ _|||||________._|}=====f―――――――――┘,'   . : ; . : ;  _,;; "=-
   \  \_ 三〉))ー' ̄                      "''

365 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/05(土) 21:11:14 ID:2UDmQKKI

       破れた夫差は自害

       四年後に呉は滅亡し
       ここに復讐は成ったのである


                       i三i
                      〃   ヾ、
                     〃      ヾ、
                   〃         ヾ、
                 〃    ____    ヾ、
                〃   /      \   ヾ、
               ||   /  _ノ  ヽ、_  \  ||
               || /  o゚⌒   ⌒゚o  \ ||      うう、トーチャン
                ヾ,|     (__人__)    |//     ごめんだお・・・
                (⌒)、_   ` ⌒´     _,(⌒)
                / i `ー=======一'i ヽ
               l___ノ,、          ,、ヽ___i
                  l           l

366 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/05(土) 21:11:41 ID:2UDmQKKI



    「臥薪嘗胆」


      薪の上に寝、苦い胆を嘗めて、長い苦しみを自分に課して
      仇を忘れずに努力すること

      転じて、将来の成功のために苦難に耐えること



.

367 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/05(土) 21:12:04 ID:2UDmQKKI

          r ‐、
          | ○ |         r‐‐、
         _,;ト - イ、      ∧l☆│∧    良い子の諸君!
       (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l    死んだ後のことを考えても仕方ないぞ!
        |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)  
       │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|    ハードディスクはみんなで共有しよう!
       │  〉    |│  |`ー^ー― r' |
       │ /───| |  |/ |  l  ト、 |
       |  irー-、 ー ,} |    /     i
       | /   `X´ ヽ    /   入  |





                                              おしまい

368 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/05(土) 21:12:32 ID:2UDmQKKI

以上です

ありがとうございました~



369 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/05(土) 21:21:32 ID:SrU63MXE

乙!  ハードディスクは切実だよねw



370 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/05(土) 21:21:58 ID:8A.fgWDc

>>363
犬の表情がすげー絶妙だwwwww

勾践は更なる復讐を防ぐため、一族皆殺しにしたんだっけ?



371 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/05(土) 21:30:10 ID:JbHf8nH.

乙ww



372 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/05(土) 21:31:44 ID:W.poMYv2




374 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/05(土) 22:21:02 ID:2.tOOYK6



ハードディスクは壊すか
空データを上書き保存しないとねw



375 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/05(土) 23:54:59 ID:QeldWbrg

>>370
犬なのか・・・アルパカかと思った



| 12:00 |コメント(3)
カテゴリータグ:オムニバス短編集 歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2008~2009) やる夫で四字熟語

■2009/12/07(月) 人形姫


短編まとめ
推奨スレ
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No45 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1256909355/
中編 短編投下所6                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1257942211/
やらない夫短編投下所11                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1259902020/
戦国時代超短編やる夫                  .http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1258850377/
やる夫系R18ストーリースレ その4           .http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1256908360/
ローゼン短編投下スレッド3               .http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1260058975/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1258220318/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】         http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1257504282/
出演 できる夫  金糸雀 兵士


224 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/05(土) 06:15:01 ID:aHQzw4rw

107レスで長いうえ、やる夫は出てきません。
しかし、どこに投下していいか分からないので、ここに投下させていただきます。



225 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/05(土) 06:15:23 ID:aHQzw4rw



出会いの話

226 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/05(土) 06:15:42 ID:aHQzw4rw
        _
       /_`ヽ_     ,ヽ
    ,--"-λ━i~     / |
   /   \ヽニフヽ,   / /    …はじめまして。
   ヾ,--,___|__ソ,ノ  / /
   ,-|__/ヾ_ノ,ノ ,i  / /      今日から、あなたの護衛と、周りの世話を
   ヾ  \-, 「」)^>0ヽ/        仰せつかりました。
     \_],)、 /ヽ,_ソ       
     |i    ヽ  i         
      \,--、,|  λ
      /ヾ-'^i-/丿
      ヽ,ー,/~フ'"
       1 | 'ヽ、
       ノ  ゝ--'
     (__/





                       -──-<..           ` 、 \
                    ´ ..-―- 、ノ⌒'、ー、- ..     Y⌒Y⌒レハ
                   //  / /'、\  \ \ `   rーj  r! ! __ノ'⌒ ーァ、_
                   '/    .´ .イ.′ ヽ\  \ \ __j _)_ノ_`'´ し'´j_イーv´Vハ
                  //    /////  /`ト、\  \(    厂:::::::ヽ   (___j'⌒Y
                 ′′   .′ /// /   ヽ.\\   `フ_ !:::「 ̄ヽ::Y'´,二 ヽ_人__ノ⌒
                  | !    レ' ///ィ         \\\く___..j、:::`ー‐':ノjイ,ニヽハ―──<_
                  l |   レイ///   _     \ヽ  (__イ⌒ヽ¨「〈 :{jfクノノ イ}──┐ ::|
                ヽ\   | / イ   ̄ ゛       ヾ\ ノ r_(__ ゞ_>、_  ̄ノ::`ー─'::::::ノ
                  ー` |イィ´  ォ=          \「 ̄ノ ノ':/   !:: 「 `r ─┬ ´
                      '⌒/! 彳⌒ヾX         - <  f |::|ノ⌒j |::::|゙ rく⌒ヾ_j
                    |/ !  i::::::::とハ!       -=   `ム|::レ、'ー!::::hハ ト-'´
                  r―┤ 、 _! 弋__つ         イ⌒ヾX  ヾ|::ト、ー‐|::::::V`′
                ノ / ゝ__ j , , ,          代::::しハv  |小:\ イ:::::::_ゝ
               厂 弋ニニイ!         '     弋_つ  '  イ⌒レ′レ'´
              r'──=─ ノノ人     -          , , ,  /.::|!:ノ
              ム--- ー=イ/  rゝ、     `        イ   |!′
              ノ'´ ̄  ̄  イ´r─┴ く\         . イ´ ̄ ̄:リ\
            ー┬── <_  |:「 ̄丁ヽV `r-r―_ァ―'⌒r '三i|-=≦,.ノ
               f´ ̄ ̄  ノ !:|  ノ: : :>=う´ ̄ ̄ ))_ノ_代:ノ   /⌒ヽ
                /ー―<`<   ゝ====イ:/ /ハ: : : :「ノ`ー─ ¨ ̄V     .
           __ヽ -===彡'  |: : :.////: :ヾ\:_/`ー===ア'´     
          rく_____j         人: :.//:.|:{ : : : :厂  ´=ー─、  ̄_)   /
          L__j       く ゝ //__:j:|: : : : | _  r-<´ ̄     /
            ノ  ̄ ̄ ヽ  イ //  |:|ー─┤ .:..:.`ヽ       '

227 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/05(土) 06:16:00 ID:aHQzw4rw
        _
       /_`ヽ_     ,ヽ
    ,--"-λ━i~     / |
   /   \ヽニフヽ,   / /     王の妃であらせられるあなたは、我が主君も同然。
   ヾ,--,___|__ソ,ノ  / /
   ,-|__/ヾ_ノ,ノ ,i  / /       どうぞ、ご気軽にご命令を。
   ヾ  \-, 「」)^>0ヽ/
     \_],)、 /ヽ,_ソ      
     |i    ヽ  i
      \,--、,|  λ
      /ヾ-'^i-/丿
      ヽ,ー,/~フ'"
       1 | 'ヽ、
       ノ  ゝ--'
     (__/




                 _____
            ,r<     `¨ー- 、
           ,.-' ´ ヽ. `ヽ、_     rヘ-、_,
          /      ヽ、 ヽ `ヽ、  ,}i'⌒'¨ヽ
        /          ト、       {l ヽ,_rェノ、
.       /        i `ー'‐―、 ヾ、彡!薇i〉
.     l|   ,′     丿      `ヽ、kソi〉)」
       |  /  / / '´ ̄`    ,.-、l∨ lj′
       l   li  / /  、y'ー,ヽ       | ii「^
      i ヽ ! r-、l|   (if(Jl〉     ,r'ー、ヾソ
      ヽ ヽ | 6.ノ   、、, ̄       !iノ/ /
       \ハ `ゞ、           丿 ̄ l==、
          `ヽ,.-'⌒!      _,     ノ  .))
        /::.:..  ト、     `   /  _,ン
       ,.厶--、r‐'彡〉!> rーr‐ <
.     /      \ィ!Zニソ ハ!二ニIー'^ヽ、
     〈      仁二ニl / !ヽ、ニ!   \
      ヽ   il     〉Ⅳ¨´<_」 ヽ」¨´i》 .:.:: )
      \ヽl ノ / _K_.        ,イ l:  /
.        /     /:.:.:.  `ヽ、_,・_ / |   ノ/
       /     /;.:.:..     /仁!ヽ、 i   l
     /    / ;::: _,.-‐''´く__/ ノヽ__,>、   |
   /     厶-‐′    ./'ヽ、   `¨-、!
  /   /´         /r'´^'tヽ、.     `ヽ、
 ′  ,:‐´         /r'´ヽ.   `i、\     \

228 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/05(土) 06:16:31 ID:aHQzw4rw
        _
       /_`ヽ_     ,ヽ
    ,--"-λ━i~     / |
   /   \ヽニフヽ,   / /     …いかがいたしました?
   ヾ,--,___|__ソ,ノ  / /
   ,-|__/ヾ_ノ,ノ ,i  / /       何かご不満が?
   ヾ  \-, 「」)^>0ヽ/
     \_],)、 /ヽ,_ソ      
     |i    ヽ  i
      \,--、,|  λ
      /ヾ-'^i-/丿
      ヽ,ー,/~フ'"
       1 | 'ヽ、
       ノ  ゝ--'
     (__/

229 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/05(土) 06:17:09 ID:aHQzw4rw
           _,   -―― -  、/` '´廴_
           , '´.: : : : .: .: .: .: .:_/´_, - 、 {
   _.   /.: : : : : r冖ー'´ _ /__  /l } 〉
  /, - 、\: : : : : : 」  r-―fヒハヘjハ  」/ {
  !|  / :.`',:. :. . : :  {  'r‐ '´{匕犬シj´ { /!
  亅/  : : .\:. :. : : . : ヽ \/ 寸T¨ヽ\丿:'
   ,' :l :.:./  ` - - _:.ヘ _`¨ー| lー-ヽ \:l
   | : l .:.,'           ̄└ヘ|__」へハ/j/:|
   ∨ : l:.l         / ,夫==<l|〈ヘ∨.: .::l
    V: ::.{.  _ ,     〃!ハ:::::::::} ヾ j |.: ;':/
     ヽ: :ヘ  ,三..       弋Z:ソ  |! /.://
       \ム{ハ::::::ハ      .:.:.:.:.:  /:´.:.' イ
        入 ゞソ  、:.       /.: :/ .: 」
        {.: ハ .:.::   r_、   /ノ.; ' .: .:/ ̄ ヽ
        |:/ /:>‐- ,.__.  ' /f.: .: /.:〉: :  ',
        ,!ー{:. `:.ー:.l/j|\ヘ --/.:, :' .::イ: :   '.
        /  〈:`:.ー:/ /}{ヽ.\ヽV〉. : .:.イ: :    ヘ
       ,'   〈ヽ:r'/イ \\` Y: , :'.:.:ノ:     ハ
        /´   : .ヽj ' 〈 V /ヘ  ゝr‐_'´: : .  . ,: ノ
       {    : :.rヘ  ', /´ ヽ  {|´ lr-、_, _‐'二. ヽ
     「`ー-、__ ノ しヘ._ ムフ /f⌒|  ハァ , r、ヽ _} |
     l └' / ん1    ノー '  }  __人1| l  rー┘
       .ゝ / /  └‐-、ノ}   〈ー'´    ヽ! ヽ. |




        _
       /_`ヽ_     ,ヽ
    ,--"-λ━i~     / |
   /   \ヽニフヽ,   / /    えっ?
   ヾ,--,___|__ソ,ノ  / /
   ,-|__/ヾ_ノ,ノ ,i  / /   
   ヾ  \-, 「」)^>0ヽ/
     \_],)、 /ヽ,_ソ     
     |i    ヽ  i
      \,--、,|  λ
      /ヾ-'^i-/丿
      ヽ,ー,/~フ'"
       1 | 'ヽ、
       ノ  ゝ--'
     (__/

230 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/05(土) 06:17:30 ID:aHQzw4rw











              , -「\‐- .._
            , - ´  ヽ \\ゝ=、,、
          /   //\、 :. :〉{ r;、ヘ
           /  ./ ./.:/   丶、::ゝイゝ}7
         i{. .:/ .//'´ ̄`    `ニミヘ/ソ
         i:、::{ _{´    、    ,  Vソ
         ゝ:`{メ,  ==ミ     、_ /'
          ``i{、_ ""  ,、 , ``゙{= 、
              人、__メ   { ソ   ノ   〉
         ,. ┴‐ < ̄ }、...`" .ィ'´`ヽ /
       r'´     V⌒ヽ水コゝ‐<- 、
       i: 、: . .    ゝ ィl」 ヽヽr-」  \
       ヽ: :、: :__ . . :くく.ィ  o゙"ゝ_ゝ . r: }
       /  /T: . : \ 、    ̄ }i:、 :i レノ
      /ー- v  |: : : : . . `丶、、゚_/ ト、  ヽ
.     〈    \  ,レ. : : : :  く./i、\L_ヽ__ \
.     }: .    ヽ〉 _  _     ノi、`" ` 、-‐ \
.      |: : : .    \V {   .ィ__r ヘヽ   \  : :}
.      i: : : : : .    ヽ⌒7イr┘: i: : L\   丶: :ヽ
     'i: : : : : : : .   i}_ノr.┘:i: i: : i: ヽへ  丶: : i
     ,}; : : : : : : : .  〃_j: : : 、: i: :/: : ゝ_\  ヽ: i




        _
       /_`ヽ_     ,ヽ
    ,--"-λ━i~     / |
   /   \ヽニフヽ,   / /     …!
   ヾ,--,___|__ソ,ノ  / /
   ,-|__/ヾ_ノ,ノ ,i  / /       はい。…よろしくお願いします…
   ヾ  \-, 「」)^>0ヽ/
     \_],)、 /ヽ,_ソ      
     |i    ヽ  i
      \,--、,|  λ
      /ヾ-'^i-/丿
      ヽ,ー,/~フ'"
       1 | 'ヽ、
       ノ  ゝ--'
     (__/

231 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/05(土) 06:18:03 ID:aHQzw4rw
                            __ _
                       ,「⌒`´ ,.== 、_ _` 、
                      /j  ヽif  fォ;ハ `l! \
                     / / \  ゞrゞzハ/   ヽ
                     | ノ_   ⌒_ \_./ヽヽ  !
                     l. l _`   r、ハ. ヽ\ \! |
                     Yハi    ゝ-'  z, - 、:| ,/
                    ,. -l ` 丶_ __ "   li ンノ レ
                   !  l   V ノ ゝr ─-く::ノ
                   ヽ- r 、 `   _jニ ンーヽ、
                      r⌒`ーr:::
                    / ,`二ヾ/Y 'ーヾ_ノ      ヽ
                   /   L二,ノ:.:.:.L二V          l
                   ヽ_  {三 }o:.:.:くヾ<ゝ     〆/
                    /、_ン:.´:.:、_:.:_jノ´ トゞ、`  |´
                      / ! _ヾ!:.o:./     |  |  │
                  __/ノ_/::f::j::ヽ .__    |  |   |
           ____/´:.:.:.:.:.:.:.`ヾ V   ヽ \ノ^/   \
         ´:.:..::.:.:.:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Lヽ       ∨   !  \
        /:.:.:.:.:.:.:.:. __ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. L.\   ヽ /        \_ __
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ,|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:L \   i         /ヽ/ノ_
.        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ゝ \ |       /     ∠,

                            「カナリア様。」

232 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/05(土) 06:18:22 ID:aHQzw4rw


王の愛の話



233 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/05(土) 06:19:54 ID:aHQzw4rw
         ____
       /     \
      / _,ノ    \ \    ふう…来る日も来る日も公務公務。
    /  (●)   (●) \
    |      ´       |   これが王の仕事だと分かっていても、辛いものだな。
    \      ⌒     /




                      伝斗ゃ'で~ ̄ ̄ ̄¨功ァュ。.
                     _. <                   `丶、
              ,.rf厂                         劣ix.
.                 /                             \
.               Ⅹ                               ヽ
             Ⅸ                                    Ⅹ
.         /                                      Ⅸ
         ∧                                   Ⅵ
.           ,′                                       Ⅶ
.         φ                                        Ⅷ
        i                                      キ
         |                                       |
         l                                            l
.        キ                                      i
.         Ⅷ                                          √
        Ⅶ                                     ,'
.           Ⅵ                                      ∨
            Ⅸ                                   Ⅸ
           Ⅹ                                  Ⅹ
             ヽ                              ≠
               \                               /
                   ヽ、                      ,.ィ{
                   `ミ<               . rf〔
                       `≧=‐-=ニ二二ニ=孑≦

「しかし、今夜の月は美しい。」

「月明かりに照らされて、この浜辺は奇跡のようだ。」

「海はまるで、漆黒の光湛える黒真珠のような…ん?」

234 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/05(土) 06:20:15 ID:aHQzw4rw
         ____
       /     \
      /  \  /  \
    /  (●)  (●)  \   あれは?
     |      __´___     |
    \     'ー一`    /   誰かが倒れている?
      /             \






                    ┌个卞ニト-、`ヽ >、     ,ゝ_ハ  /  ノ}  ト、, -、
                 _! ||,>ー‐`‐く  _≧rt匕⊥二〉'─< ! /^′ j
                   ((⌒ゝ >'´       `7/く:::/^卞、〉ヽヽ   ` く
                  `ー |           // /:Y o |:::l   ', ',     ヽ
                    |       | l,厶イ   |::::l  l!       }:
                    ヽ,- 、    ヽ\   o ‐┘/ ヘ  - 、 /::.
                    .:::/   ,ィー¬   ヽ\___,/.イ   ヽ   <:::
                 _r‐イ   / .:::ノ´ ̄   √ ̄}¨「 ̄ ¨ ーヘ   \:.
            _ - ´      / .:>┴-   r┴ーく||       \  }
          ,  ´         j ' _  -  "´  辷'   〉| |         丿
          /           .ィ´ _∠ -- 、     _人二_厶ヽ\        / ヽ
     _, イ  /       /   「 f⌒7ー`ニニン′ } }LLィヽヽ     ,イ \  \
   <_⌒ヽ_∠二、ヽ  /     ヽヽ/            '、ヽ L| l_j_ - ´ヽ\ ヽ /
∠_  `Y´ー‐z__ ヽ',∠ -- 、___,メ  i     ,'    ヽ\レ′      \\/::.
   └─! i l l l ハハ{ ̄才⌒ ー一'   {   i  ′     ヽ\__ ィ ニニ,ヽ \::::.
.       ヽL|_リイ-、__i}/            ',  i |        ゝー…'⌒マ / ノ   、:::.
           .:::::/               i |                  ∨ /      ヽ:::.
         ..::::::::{          '         ├{                  Ⅵー- 、   ヽ::
         :::::ハ       ′         l!               `¨卞-、_`ー- 、',:.
            .:::ハ       /          l|                 ',    `>、〉
            ::::ハ    /             j|                 ',_ -イr一′
           :::;ハ   ′          ' {                   ├' ̄´

235 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/05(土) 06:20:51 ID:aHQzw4rw
      / ̄ ̄ ̄\
    / _,ノ  ⌒ \     酔っ払いか何かか?全く仕方ない。
   /  (●)  (●) \
  |     、 ´       |   もしもし、あなた。こんなところで寝ていては…
  \      ̄ ̄    /




       ____
     /⌒  ⌒\
   /(○) (○ ) \    いけな…
  /    __´__      \
 |      -      |
 \            /

236 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/05(土) 06:21:25 ID:aHQzw4rw
                                , -v‐、
                             __, - ´  ̄「Y⌒ヽヽ-、_
                            ハ ー- __ハヘ_,ィ我ハ_ Y)、
                         / 7rー- 、__く__ィニく `く〈:.
                             ′// _   ー─`ー<ヘイ ',::.
                         | i // _    ´ 二.._  ヽ ヽ.i:::
                         | |{'′´ _..   ´  ̄ ` 〈‐ 、l|:::::.
                        Vハ, 〃´   、    、_,ノ}ノノノ::::
                         , =ハr}       ,-、   / ̄ ヽ::.
                       〃  / ̄\         /  ィ─廴_,r‐┐
                    ┌个卞ニト-、`ヽ >、     ,ゝ_ハ  /  ノ}  ト、, -、
                 _! ||,>ー‐`‐く  _≧rt匕⊥二〉'─< ! /^′ j
                   ((⌒ゝ >'´       `7/く:::/^卞、〉ヽヽ   ` く
                  `ー |           // /:Y o |:::l   ', ',     ヽ
                    |       | l,厶イ   |::::l  l!       }:
                    ヽ,- 、    ヽ\   o ‐┘/ ヘ  - 、 /::.
                    .:::/   ,ィー¬   ヽ\___,/.イ   ヽ   <:::
                 _r‐イ   / .:::ノ´ ̄   √ ̄}¨「 ̄ ¨ ーヘ   \:.
            _ - ´      / .:>┴-   r┴ーく||       \  }
          ,  ´         j ' _  -  "´  辷'   〉| |         丿
          /           .ィ´ _∠ -- 、     _人二_厶ヽ\        / ヽ
     _, イ  /       /   「 f⌒7ー`ニニン′ } }LLィヽヽ     ,イ \  \
   <_⌒ヽ_∠二、ヽ  /     ヽヽ/            '、ヽ L| l_j_ - ´ヽ\ ヽ /
∠_  `Y´ー‐z__ ヽ',∠ -- 、___,メ  i     ,'    ヽ\レ′      \\/::.
   └─! i l l l ハハ{ ̄才⌒ ー一'   {   i  ′     ヽ\__ ィ ニニ,ヽ \::::.
.       ヽL|_リイ-、__i}/            ',  i |        ゝー…'⌒マ / ノ   、:::.
           .:::::/               i |                  ∨ /      ヽ:::.
         ..::::::::{          '         ├{                  Ⅵー- 、   ヽ::
         :::::ハ       ′         l!               `¨卞-、_`ー- 、',:.
            .:::ハ       /          l|                 ',    `>、〉
            ::::ハ    /             j|                 ',_ -イr一′
           :::;ハ   ′          ' {                   ├' ̄´

237 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/05(土) 06:21:40 ID:aHQzw4rw
                 _ _
          r─--‐'"´: : : : : : ``ヽ、
          入: : : : : : : : : : : :r'´ ̄`ヽ`ヽ
          /: : :\.:.:.:.:.:. : : : :/ /´ ̄`ヽ V ニニヽ
          /. : : : : : : ,ィ、.:.:.:.:.:.:.〈 〈    rニュ   ハ
        /. : : :〃:::::/  `ヾ;:;:;:;:;) ヽ  〈{薔}〉V/ 〉
      i: : : :.//::::/     `ヾ;入 V /   // /
      i: : :.//::/        `ヾ入`ヽ_ / /: :!
      !:.//'´  _, -‐     ー‐- 、`ヽ V /: : :!
        V〈   ´    `    ´   ` `「`ヽ: :!
         い      - 、     rー      i.:.:.:.V
       i弋j  ァ=='^      '`==ャ.  i.:.:./
          l い  ..::::::.     ,    .:::::::...    ) ノノ
       / ヽ ',              __ ノハ
       〈 ,r ‐┴-、.     n      / ̄`ヽノ
         V  二二> .. .___ _ ,.. ィ´ ==、.:/
        V´二二ヽ _ノ>介< L  : .:.:.〉
       /^ヽ _ _// / /八ト、`ヽ ニニヽ.:/ ``ヽ
      /    > =く L /l 。   Vl   l/    ヽ
    /      ´了ノl.  l:::l 。    ´了ソ       ヽ
    l       く .l  l::」.。    l ノ           l
    ヽ          ノヽ  。   /!: : : : : : . . . . .  /
      \: :ヽ: :/ :イ   >=<  ヽ';: : : : :/ /.: /
       l: : : : : : :l  // ̄\\ /    /'"´
         !     l           /    /



       ____
     /⌒  ⌒\
   /(○) (○ ) \       美しい…。
  /    __´__      \
 |      -      |       この、方は―
 \            /

238 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/05(土) 06:22:38 ID:aHQzw4rw
                       -──-<..           ` 、 \
                    ´ ..-―- 、ノ⌒'、ー、- ..     Y⌒Y⌒レハ
                   //  / /'、\  \ \ `   rーj  r! ! __ノ'⌒ ーァ、_
                   '/    .´ .イ.′ ヽ\  \ \ __j _)_ノ_`'´ し'´j_イーv´Vハ
                  //    /////  /`ト、\  \(    厂:::::::ヽ   (___j'⌒Y
                 ′′   .′ /// /   ヽ.\\   `フ_ !:::「 ̄ヽ::Y'´,二 ヽ_人__ノ⌒
                  | !    レ' ///ィ         \\\く___..j、:::`ー‐':ノjイ,ニヽハ―──<_
                  l |   レイ///   _     \ヽ  (__イ⌒ヽ¨「〈 :{jfクノノ イ}──┐ ::|
                ヽ\   | / イ   ̄ ゛       ヾ\ ノ r_(__ ゞ_>、_  ̄ノ::`ー─'::::::ノ
                  ー` |イィ´  ォ=          \「 ̄ノ ノ':/   !:: 「 `r ─┬ ´
                      '⌒/! 彳⌒ヾX         - <  f |::|ノ⌒j |::::|゙ rく⌒ヾ_j
                    |/ !  i::::::::とハ!       -=   `ム|::レ、'ー!::::hハ ト-'´
                  r―┤ 、 _! 弋__つ         イ⌒ヾX  ヾ|::ト、ー‐|::::::V`′
    パチ         ノ / ゝ__ j , , ,          代::::しハv  |小:\ イ:::::::_ゝ
               厂 弋ニニイ!         '     弋_つ  '  イ⌒レ′レ'´
              r'──=─ ノノ人     -          , , ,  /.::|!:ノ
              ム--- ー=イ/  rゝ、     `        イ   |!′
              ノ'´ ̄  ̄  イ´r─┴ く\         . イ´ ̄ ̄:リ\
            ー┬── <_  |:「 ̄丁ヽV `r-r―_ァ―'⌒r '三i|-=≦,.ノ
               f´ ̄ ̄  ノ !:|  ノ: : :>=う´ ̄ ̄ ))_ノ_代:ノ   /⌒ヽ
                /ー―<`<   ゝ====イ:/ /ハ: : : :「ノ`ー─ ¨ ̄V     .
           __ヽ -===彡'  |: : :.////: :ヾ\:_/`ー===ア'´     
          rく_____j         人: :.//:.|:{ : : : :厂  ´=ー─、  ̄_)   /
          L__j       く ゝ //__:j:|: : : : | _  r-<´ ̄     /
            ノ  ̄ ̄ ヽ  イ //  |:|ー─┤ .:..:.`ヽ       '



         ____     l_
       /   u \    /
      /  \   / \   >
    / U (○)  (○) \ \   あっ?
    |    u  __´,_  U |
     \u    /__/   /      い、いかがなされました、お嬢さん?こんな―

239 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/05(土) 06:23:00 ID:aHQzw4rw
         ,.-- 、 ,/  ,r‐,.-- 、ヽ`ヽ--、
            \  `   {. i    ,`´、⌒ヾス
          ./ \     ゝ、  ,.-{{薔}}-、i }
         / ./ .} 、  ヽ、У /ー''ヘ \}、
         .′/ ./  `ー- 、ーヘ、._, -'yv'  i
         {  /       ` ̄`ヽ'´  、 /!
            マ /,. -- 、       ´  ̄ `マ  i / }
         マハ         ,    マ ,-v′
             ゙Y、   `       ー―'  Y` }
         /!ハ.` ̄´     """ _ ノ ノ
        〃. `圦"""   _`_ {、「´    ̄`ヽ.
        {l ,.´ ̄ゝ、   ー‐ ′〉!_    /
         く´  _   > -  -./   `ヽ. /‐ヘ
         ,.>1 _ `ンフ l__ト、r三ー、,/       \
        / r―'-,.ハ // .| ヒー、/        \
      r'′  二ア/  / / ゚ .| Yミ}' /          ノ
      ',    `フ}/  / /。  .! .!"´/          /
       ',    ラ{  `    "´ノ人    ム   / /





                   _ _
            r─--‐'"´: : : : : : ``ヽ、
            入: : : : : : : : : : : :r'´ ̄`ヽ`ヽ
            /: : :\.:.:.:.:.:. : : : :/ /´ ̄`ヽ V ニニヽ
            /. : : : : : : \.:.:.:.:.:.:.〈 〈    rニュ   ハ
          /. : : :〃:::::/  `ヾ;:;:;:;:;) ヽ  〈{薔}〉V/ 〉
        i: : : :.//::::/     `ヾ;入 V /   // /
        i: : :.//::/        `ヾ入`ヽ_ / /: :!
        !:.//'´             `ヽ V /: : :!
          V〈  '"´ ̄`ヽ    '"´ ̄`ヽ `「`ヽ: :!
           い                 i.:.:.:.V
         i弋j  ,r=ニミヽ     ,rニ=ミヽ  i.:.:./
            l い ,〃 〃  .:;   〃〃   ) ノノ
         / ヽ ',              __ ノハ    ニコリ
         〈 ,r ‐┴-、    | ̄ノ    / ̄`ヽノ
           V  二二> .. .___ _ ,.. ィ´ ==、.:/
          V´二二ヽ _ノ>介< L  : .:.:.〉
         /^ヽ _ _// / /八ト、`ヽ ニニヽ.:/ ``ヽ
        /    > =く L /l 。   Vl   l/    ヽ
      /      ´了ノl.  l:::l 。    ´了ソ       ヽ
      l       く .l  l::」.。    l ノ           l
      ヽ          ノヽ  。   /!: : : : : : . . . . .  /
        \: :ヽ: :/ :イ   >=<  ヽ';: : : : :/ /.: /
         l: : : : : : :l  // ̄\\ /    /'"´
           !     l           /    /

240 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/05(土) 06:23:19 ID:aHQzw4rw
                     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                   /             \
                /              \
                  / '´ ̄`   " ̄ ̄`    ヽ
                  l ;::ィ=ミ    ィ=ミ      l
                |  ´"' ,    ""      |
                l     ヽ           i     …!!
                 \   、__,__,      丿
                  \         /       はじめまして。できる夫と言います。
                   _,/ / i! :    .: / ヘヽ、
          _...... .-.:::::´::/:::::/  ヘ、    /  l:::::ヽ、、    よろしければお名前を、レディ。
       ハ´::::::::::::::::::::::::/:::::::l!   /i   /    !::::::::l::::::`::.- ... _
       ,':::!:::::::::::::::::::::::/:::::::::l;:!/:! .,L __ノヘ  /!::::::::::l:::::::::::::::::::::::::`::ハ
.      i:::::l::::::::::::::::::::/:::::::::::l;:;:i\\i ! ノノヘ//::::::::::::l ::::::::::::::::::::::::/::::!
.       l::::::l::::::::::::::: /___:/::i;:;:;!  Y⌒Y  /;:i`ヽ::__! ::::::::::::::::::::/:::::::!
      l::::::::l::::::::::::::::::/::::::::!;:;:;l  :L::_ノ  /;:;:;i:::::::::\ ::::::::::::::::::::/:::::::::l
      |:::::::::l:i::::::::::::::i::::::::::::l/;l  ,':::::', /\:;i::::::::::::::/::::::::::::;':::/::::::::::::l
      |:::::';:::i!::::::::::::::l:::::::::::l;:;:;:;:! ,':::::::::',/;:;:;:;:;i::::::::::::/::::::::::::/::/:::::::::::::::l
      /:::::::ヾi!::::::::::::::l:::::::::::l:;:;:;:;i,':::::::::::;i!;:;:;:;:;i::::::::: /:::::: i:::/::/:::::::::::::::: !
     i::::::::::::::::';:::::::::::::l:::::::::::!ヽ;:;:i::::::::::::j;:;:;:;:;イ::::::: /::::::::::l/::/::::::::::::::::::::i

241 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/05(土) 06:23:39 ID:aHQzw4rw
                 _____
            ,r<     `¨ー- 、
           ,.-' ´ ヽ. `ヽ、_     rヘ-、_,
          /      ヽ、 ヽ `ヽ、  ,}i'⌒'¨ヽ
        /          ト、       {l ヽ,_rェノ、
.       /        i `ー'‐―、 ヾ、彡!薇i〉
.     l|   ,′     丿      `ヽ、kソi〉)」
       |  /  / / '´ ̄`    ,.-、l∨ lj′
       l   li  / /  、y'ー,ヽ       | ii「^
      i ヽ ! r-、l|   (if(Jl〉     ,r'ー、ヾソ
      ヽ ヽ | 6.ノ   、、, ̄       !iノ/ /
       \ハ `ゞ、           丿 ̄ l==、
          `ヽ,.-'⌒!      _,     ノ  .))
        /::.:..  ト、     `   /  _,ン
       ,.厶--、r‐'彡〉!> rーr‐ <
.     /      \ィ!Zニソ ハ!二ニIー'^ヽ、
     〈      仁二ニl / !ヽ、ニ!   \
      ヽ   il     〉Ⅳ¨´<_」 ヽ」¨´i》 .:.:: )
      \ヽl ノ / _K_.        ,イ l:  /
.        /     /:.:.:.  `ヽ、_,・_ / |   ノ/
       /     /;.:.:..     /仁!ヽ、 i   l




.  (~゙\
    \ \
     \ \
       \. \
       \  \  ,.--、
        ヽ,   ヾ   ;'⌒ー-、
        γi               i
      ,,--┤i                i     スッ
     (   、ソ            ゙i,
     \,,               ヽ
       \               \
         ゝ,,

242 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/05(土) 06:23:59 ID:aHQzw4rw
         ,___
       /     \
      /  ⌒  ⌒ \     カナリア…素敵な名前です。
    /    (●)  (●) ヽ
    |       、__',_,    |    しかし、なぜ、砂浜に名前を…
    \            ,/








          ____
        /     \
      /        \
     /  \    /  \    まさか…話せないのですか?
    |    (●)   (●)   |
    \      ´   u /
    /     ⌒     \

243 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/05(土) 06:24:19 ID:aHQzw4rw
                ,ー、--―--、-、 _
             rーく__  `ー-、 _r-、,-、_\_
            / ,j\ \  ノ`r' ̄ ヽrク=rヽ_
            i ,イ   \ `ーr┤___,-riー、 `イi
           ///     \  ))::::::::::f { fハ!} j`}
           ソ/       `ーLヽ ̄ヽ二トク:\!
           V ー '     ` ―ヽメト、  _ィノヽ:|
              | ,=、      , ==、 ゝrクィ"l  |
            f!イ:::::r     イ:::::::iヽ _ゝ, -、 ノ
         γ゜ i| ゞっ'      r-ク   リ r /ク-、
           ,ィ/// 、     ///   _ノ/ ´  _>
          / ,∧   、 _       _r ー'ヽ/,/_i-─、<
          ヽ、イ> 、       _ イ     ` く , ―r_
           /´f rー/`7ーr....√_:./       `f´ ̄ _)
           /  ヽ´三匕メ-イL./            |ヽ-ニ-、
             /    f rj lil::|o |::|入          ) `-ノ
          ゝヽ   ffノi |L! oL:i  \|      ノ rー、_'




       ____
     /      \
    /  ─    ─\
  /    (_)  (_) \
  |        '      |    …。
  \      ⌒   /

244 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/12/05(土) 06:24:43 ID:aHQzw4rw
                     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                   /             \
                /              \
                  / '´ ̄`   " ̄ ̄`    ヽ
                  l ;::ィ=ミ    ィ=ミ      l
                |  ´"' ,    ""      |
                l     ヽ           i     …そんな顔を見せないで、カナリア。
                 \   、__,__,      丿
                  \         /       良ければ、僕についてきませんか?
                   _,/ / i! :    .: / ヘヽ、
          _...... .-.:::::´::/:::::/  ヘ、    /  l:::::ヽ、、    
       ハ´::::::::::::::::::::::::/:::::::l!   /i   /    !::::::::l::::::`::.- ... _
       ,':::!:::::::::::::::::::::::/:::::::::l;:!/:! .,L __ノヘ  /!::::::::::l:::::::::::::::::::::::::`::ハ
.      i:::::l::::::::::::::::::::/:::::::::::l;:;:i\\i ! ノノヘ//::::::::::::l ::::::::::::::::::::::::/::::!
.       l::::::l::::::::::::::: /___:/::i;:;:;!  Y⌒Y  /;:i`ヽ::__! ::::::::::::::::::::/:::::::!
      l::::::::l::::::::::::::::::/::::::::!;:;:;l  :L::_ノ  /;:;:;i:::::::::\ ::::::::::::::::::::/:::::::::l
      |:::::::::l:i::::::::::::::i::::::::::::l/;l  ,':::::', /\:;i::::::::::::::/::::::::::::;':::/::::::::::::l
      |:::::';:::i!::::::::::::::l:::::::::::l;:;:;:;:! ,':::::::::',/;:;:;:;:;i::::::::::::/::::::::::::/::/:::::::::::::::l
      /:::::::ヾi!::::::::::::::l:::::::::::l:;:;:;:;i,':::::::::::;i!;:;:;:;:;i::::::::: /:::::: i:::/::/:::::::::::::::: !
     i::::::::::::::::';:::::::::::::l:::::::::::!ヽ;:;:i::::::::::::j;:;:;:;:;イ::::::: /::::::::::l/::/::::::::::::::::::::i




                _,  -──‐- 、、
                入 `ヽ ̄`ヽノ二ニy‐-、
              ,r' /.::::>、.:.:.:::::::{,/⌒Y⌒ヽト、
           / /.::::/  \.::::( ,〈薔〉、 / j〉
           ,′,イ/     \:ゝ彡ニミノ;::イ
           !レイ/       ``ヾ、 イ:::i:/
          〈川j '" ̄`   ´ ̄`` ゙,;;;;;;;リ
          `ゞj! ,r=ュ    ,r=ュ  i;;;;/
            }ト、 / / / 丶 / / / _ソ
           _>‐ 、   l⌒7   /⌒〕     パアア
          に 二ニ j>ュ、二 _, イ.:V⌒〕_
         ,ィ ´ ̄〔二_〕::,ィ仝>、::::リ〔二〕  \
          〈/     に7::://::::l i::::::::に7    l
         >、 __ ,.ィ孑://:::::::| |:::::::.孑   , ノ{

続きを読む
| 20:00 |コメント(8)
カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2008~2009) やる夫短編作品

■2009/12/07(月) やる夫で四字熟語① 『糟糠之妻』


短編まとめ
推奨スレ
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No45 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1256909355/
中編 短編投下所6                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1257942211/
やらない夫短編投下所11                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1259902020/
戦国時代超短編やる夫                  .http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1258850377/
やる夫系R18ストーリースレ その4           .http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1256908360/
ローゼン短編投下スレッド3               .http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1260058975/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1258220318/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】         http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1257504282/
出演 やる夫 やらない夫 水銀燈


93 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/11/30(月) 22:46:47 ID:PM3nZx22

20スレほど投下します~



94 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/30(月) 22:47:24 ID:PM3nZx22

スレじゃない、レスだw



97 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/30(月) 22:48:44 ID:mRmj/EQA

20スレでいいじゃまいか


95 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/30(月) 22:48:08 ID:PM3nZx22






                やる夫で四字熟語


                    ソウコウノツマ
                   『糟糠之妻』





.

96 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/30(月) 22:48:37 ID:PM3nZx22


                                                 /
                                              /`ー´
                                              /
                                             (,
                                            ,/´
                                   、--、  _    (´
                                  ノ  / /  ̄|   `ヽ
                                ,,_ノ   `′  (_,、  `ヽ
                               (_  ,‐-っ,     く   `|
                                  `‐´ /´     )  /
                                    /       レ´
                                    く,,_
                                      \
       時は1世紀、後漢初期の中国───        `>
                                      >
                                       し、_
                                        |
                                        ノ´
                                       ノ
                                      |
                                      ノ
                                     ノ
                                   ノ´
                               ,、_ - ‐´
                            _,, -´
                      / ̄( /´
                    _/    `´
                    /


98 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/30(月) 22:49:10 ID:PM3nZx22

    後漢王朝の始祖、光武帝の大司空に宋弘という者がいた
    温和な性格ながら、物事はハッキリ言う直諌の士である



              ___
            /     \ キリッ
           /   \ , , /\
         /    (●)  (●) \
          |       (__人__)   |     言うときは言うお!
           \      ` ⌒ ´  ,/
     .      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
           |  ,___゙___、rヾイソ⊃
          |            `l ̄
     .      |          |

           大司空 宋弘

100 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/30(月) 22:49:46 ID:PM3nZx22

    光武帝には姉の湖陽公主がいたが、夫を亡くし
    未亡人となっていた


               ,. -ュ,ニニ弌垳ト、
             /r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、
            /!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ
      、    / l//L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ
      |:l    / 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |
      ヾヽ  / 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ
    \  ヽ:∨ |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' /     つまらないわぁ・・・
   ⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳
   ::..::..::..::..::..`::..::ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ、
   ::..::..::..::. /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、\
   ::..::..::.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈::..::..::.`ヾ\ヽ
   ::..::../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_ || ヽ:レ':.:ヽ::..::..::.くヽ.j
   ::.r'´.:.:.:..::.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ ||ーrヘ.:.:、:.:.\ヽヽ:〉
   仆、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_l〉 ri心:.:',:.:.:.:.:ヽ}
   ′ \_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨_ ゞ=仆ヽ.:.:_ノ
    ,   〉个、:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ l  }〉:.}'´
    |  く_/^ト、>:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_リ 〈|:.ハ
    |  //:.:.:||:.:./ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨┐r':.:{ 、ヽ
    !| //:.:.:.:||:./   }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.| l |

             湖陽公主

続きを読む
| 16:00 |コメント(2)
カテゴリータグ:オムニバス短編集 歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2008~2009) やる夫で四字熟語

| 次のページ>>

■PV

ブログパーツ ブログパーツ