【重要】令和五大やる夫短編祭 開催

詳細はコチラ→開催告知

やる夫短編集 WP版あしゅら編→
http://mukankei151.com/wp/

やる夫短編集 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/

やる夫我執 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

やる夫短編集 地獄編 やる夫我執 愛と誠編
このブログについて WPあしゅら編 TOP絵募集中 twitter 短編まとめ やる夫RSS
メールフォーム やる夫ショートストーリーセレクション 令 和 五 大 や る 夫 短 編 祭 ロリ短編祭
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■やる夫短編集 検索欄

■2016/10/08(土) AAで学ぶ日本経営者列伝 番外編 愛ある科学の伝道者



中編 短編投下所                        http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1472220910/
やらない夫短編投下所                   http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14429/1399037709/
やる夫系R18ストーリースレ                 http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1450987204/
ヒロイン短編投下スレッド                     http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1430814027/
やる夫短編投下所 in おーぷん             http://open.open2ch.net/test/read.cgi/yaruo/1396490018/
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)           http://testtest4556.seesaa.net/article/428080454.html
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)           http://blog.livedoor.jp/mukankei961/
短編投下用スレ(方舟板)                   http://shokaku05.sakura.ne.jp/test/read.cgi/reppua7m1/1406803565/
短編スレ(シェルター板)                    http://yaruoshelter.saber.jp/test/read.cgi/yaruo001/1397181772/
普通のやる夫板短編所                  http://bbs.yaruyomi.com/test/read.cgi/ban/1467533071/
普通のやる夫板4コマ作品投下所           http://bbs.yaruyomi.com/test/read.cgi/ban/1455714853/
短編投下用スレ(なんでもやる夫板)            http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/17379/1458384558/
ホラー、オカルト系共用短編スレ                http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14504/1439291132/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】       http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1332498408/
翠星夫短編スレ                      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1286199880/
やる夫でコピペスレ                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
やる夫自作絵投下所                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15956/1384273840/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】             http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14504/1408446068/
やる夫達で語るF1あれこれ                   http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1400395580/
プロ野球12球団紹介スレ                      http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1455724800/
やる夫で学ぶご当地知識&方言            http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1343321601/
フレンダ板 ガチャ短編スレ               http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/16985/1451743630/


330 名前:ヤン・ヒューリック ◆1xuVLqH3kQ [sage] 投稿日:2016/09/30(金) 23:00:56 ID:nEj6ybXY0 [2/41] (PC)


.    /   ,ィ´   . : : :::::::::::::::::::::::::rイ:::::::::::::::::::::::::_r::::::::: : : : . .     \ \
    /    /   . : :::::::::::::::::::ヽ _ ノ::::::`ー=ー- 、ノ:::`ー::::::::::: : : : . .     ∨  ヽ
.   /   ./   . : :::::::::::::::::::::::::ノ::::::::λ::::::ノ::::::::::::::ゝ _::::::::::::::f :::::: : : : . .    ∨. ∧
  /   /   . : :::::::::`ヽ_ -‐イ::::::::ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー彡 :::::::::: : : : : . .   ∨ ∧
     /  . : :::::::::ー_ソ´:::::::::::::::: : : -─- : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー 、 ::::: : : : : : .  l    ,
. ′   ′ . : :::::::::::(`::::::::::::::::::: ´          ` <::::::::::::::::::::::::::弋:::::: : : : : :  ',   l
 i   l  . : :::::::rf_ノヽ:::::::: : : ′ . : : : : : .       ` <:::::::::::::::::..、...:::: : : : :   l   l
 |    l   : : ::::::::::{::::::::::::::: : :    : : : : : : :     .:::::.   ` <::::::::.....::::: : : : :   l   l
 |    i  : : ::::::::::::::::::::::::: : :      γ´ `ヽ    ::::::..     丶:::::::::::::: : : :   i.   l
 l   弋.   : :::::::::::::::::::::::: : :     {lニ▽ニl}               ヽ:::::: : : :    i|.   l
     l \  : : : :::::::: : : :      ゝ _ll_ノ                 ̄    i|    ′
  '    ∨/\      _ -─≦//////  ..:::::::...                ,ィ′  ∧
.  '    ∨//≧ー=ニ/////////////f  .::::::::::::::::.    . : : : .  l`ヽ   //   ∧
  '     ∨//////////////////////l   :::::::::::::::::.   .::::::::::::::.. ///) ///   ∧
.   '    ', /////////////////////∧   ::::::::::::::::.  . :::::::::. //// /// /   ∧
   ',     i///////////////////////\_:::::::::::::: r乂_//// _ノ/ /   ∧
    l.    l //////////////////////////∧.:::::::::.∨///////////     ′
    l.     l ///////////////////////////∧ .::::::. ∨////// /    /
   ノ    //////////////////////////////〉 .::::::. l|//////    /
  /    ′//////////////////////////// l  .:::::::. l// /    /
/    //////////////////////////////// | .:::::::: |/    /
、    ∨///////////////////////////////| ..::::::: ,'
. ヽ    ∨//////////////////////////////|.:::::::: ,'    ′

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
人間が思考をするにあたって、その主要素たり得るのが頭脳にあたる。

医学の発達と共に、脳の行動原理や仕組みは現在凄まじい勢いで進んでいる。

331 名前:ヤン・ヒューリック ◆1xuVLqH3kQ [sage] 投稿日:2016/09/30(金) 23:01:26 ID:nEj6ybXY0 [3/41] (PC)


           ll   ll   l! l!」」__∠_  }}
           `ヽ、_jj,.-;;‐'''''-__,.-‐ 、r'⌒>r‐_ 、,.‐====;、
            __/ ii‐ 、`´ ‐ 、`゙ r‐'⌒_ ><´`ヽ `r-、    ゙ヽ
          /   ヽ_ y-ァ‐''⌒ ー ''` )ヽヽ {  ヽ ヽ     }}
           ,∠⌒ ー‐ 、゙ ヽ,-- 、`ヽーく  ( ヽ.`  jへヽ  〃
        / {  `-、_ノ, -―-、  ヽ __ヽ ヽ ヽ  } r'`ヽ } } 〃
     ..__,ヘ -r 、  {  ,ゝ- 、  ゝー 、__丶、 \_  `{ } } Y´
     {{ ./ r'  {  ー' _(__   ` - 、__  ヽ ‐ 、 ヽ j| ハ !
     `'''1  j  , ゝ __ /   ヽ    ヽ_  ノ  ,-rノ´ノ } l. lヽ
      /Y´ {   ゝ-― 、 r ⌒     `y-'' /  }ィ´ }/:ノ::}
      /、{ {  ヽ{_ /  r ーヘr  〈, -- へ __ノ  , r'´ }、/::/7
       { ヽ ヽ   ,-く_ ,.-'―  }  ゙ヽ  }\_ r ノ、 //_;::::::/
      '、 、_て ` r 、   ー  ,. - '   ノ ̄ __ノ`ヾ__ }く-:::::イ
       ヽ_l ー ヘ 丶、_,  (  ,  / r イ  / / //7>イ´ /
        `, - _ { `7 _ ノ   てー( _ ノ _,ィ  ゞr''"´  ノ ,イ
         ヽ、 ヽ(  ⌒r-- フ /    ノ_,.-'´ ゙= ≠=‐''/
          ` 丶ヽ ̄  ー -- ィ _∠-‐''´     /  ,/
             `゙''ー‐fー;‐'''"~        / _/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
それまで脳髄の研究については、実物が死んだ頭脳しか扱うことができず、
生きた頭脳をリアルタイムで観察し、どの分野がどのように動いているのかを
明確に判別するだけの研究ができずにいた。

332 名前:ヤン・ヒューリック ◆1xuVLqH3kQ [sage] 投稿日:2016/09/30(金) 23:01:38 ID:nEj6ybXY0 [4/41] (PC)


           ,.:' : '       _   ヾv,;, ヽ
.          /. : :   _ トミー- . .  `ヾ' ノ '. ,
          ,: : : :彡イ:::/ ム::::::::::::::::≧z_}j '_彡::イハ,
         ,イ:::::::::::::::::,'   ̄r<ミ:::::::::リ!} }::::>彡
         ,゙:::rー-、::::::{  ヾ `=゚=ミ彡⌒'.叱ハ {     ゲームなど馬鹿者のやるものだ。
        ,:::::::} ハ }::::::j >ー=彡´: :´   '. ∨;イム
         i:::::/ }vム:!:::::`彡::::/´   ./ ,z- i ミ:::}
        ,イ::::ム ゞ:{ } ::::::::::::/    / ´  ̄ヽ  ';リ
     ,.イ:{::ヘ::::ハ._)_:_:_:_:_/      >≡=ミ  {
.    /.:ハ:>/´/////////ハ  ,彡='゙ -―==ミ |_
   >/,´//////////////∧}、_  _ ____  ノj!///≧x
   {///////////////////,|     /.:::::::`ヽ  '//////∧
   |///////////////////,|      ̄ノ:::::::::'.   !//////,{
   //////////////////// |ト、     /.:::::::::::::'. j/>'////ム
                  【森昭雄】
           【日本大学文理学部体育学科教授】
               【専門は運動生理学】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
それ故に、さまざまな迷信やインチキ学者の台頭を許してしまっていることがある。

特に森昭雄教授が提言したゲーム脳などは、そうした実学研究に基づいていない根も葉もないインチキと言い切っていい。

333 名前:ヤン・ヒューリック ◆1xuVLqH3kQ [sage] 投稿日:2016/09/30(金) 23:02:24 ID:nEj6ybXY0 [5/41] (PC)


         ,.,,,rー '⌒'''~v-‐''⌒"''''y,,..,,,__
       ,r'"⌒、'  .(,,,__,r'” メ、 `<  ゛v''"`ヽ,
    ,/i.、,,,,... ゙""  '´Y;;       ''、  l .″"'ヽ,
   ./ .,,r'"(, ヽ!r-‐ _.ノ、 `''     丿 ,ゝ _,,) "`ヽ、
  r''⌒." ,/⌒`Y゙", y' ノ   ,,ノ  '\r!..,,,..) ..),,) ,)
  r'^::,丿;i'".゙、;;::..|;;:;...`Y ::^"    `ヽ  ...,,r'"⌒  .⌒, ヽ
  ! i;;_⌒   `ヾ.'゙`'' ::ミ|,,.`r- ゝ.、 ''v'  `ヽ;/;:i,,r'"`;:丿
 .l/;:: ;: ゝ;;,...,,,ノ入;;:: : :|. /   ヽ;;::ノ! -!'"`..,,ノ` `ヽ!::);;;i
 (フ '"!" "  !;; : ;__,, ;:::|r'  ゝ-   v'" ::   ゝー-- |ノ::;}
  l,,-r' ;;,l,_、;;::'"`Y ''彡ミ("`ヽ;;:;,__;ヽ,,ノi;; :;:ゝ';;:;:'ゝ||;;丿
  `ヽ;;:;:;:ヽ,!;;:;.,,,,人,-r'"`ヽ;;;,,__,,;`  ノノ;;;,,_,y';:;;;:;;ノノ
    .`ヾ;_,,;;r-~'''_"\/ "_`''''~-; ; ;---r'"彡"
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
脳の研究が急速に進んでいるのは、MRIやCTなどの医療機器が発達したことが大きな要因である。

この結果、実際人間がどのように脳を使っているのかが、リアルタイムで把握できるようになっている。

334 名前:ヤン・ヒューリック ◆1xuVLqH3kQ [sage] 投稿日:2016/09/30(金) 23:02:50 ID:nEj6ybXY0 [6/41] (PC)
今回は「脳の原理」を科学的側面に解析し、その過程にて全ての水産生物の未来を変えた
一人の科学者について語る。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                             __   ,.=ミ
                           _ノ⌒¨´::::::::::\__
                         γ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
                         {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                          ):::r=-‐ ^__⌒´ゞ:::::::::::::〉
                          ヾヘ  〃⌒ヾ ミ:::::::::::〈
                           vぃ  ,.=、__ヽ  }:::::::::::::.
                           { ヒ}__{  }_ヒリ_{,.=、:::::ノ
                           ‘ーク 、_ノ‐'    ,ら}::::{
                            {ゝ    ,,   f イ/´
                              ー      / |
                                     ,レヘ
                              ` ┬=彡,.≠ニニ}`ヽ、
                               「{ ̄{ニニニア: : :/: : ` ̄ ̄ ̄ ̄`ぃ
                             , -圦,.斗=*ア: : : :/: : : : : : : : : : : : : } : :.
                            〃:/*ニニニア: : : : :/: : : : : : : : : : : : : : {:. :.i
                          __//:/=*ニニ/: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : ': : :|
                        f{: : : /:/ニ*ニニ7: : : : : / : : : : : : : : : : : : : : /: : :|
                        |} : : ': iニニ*ニ7: : : : : / : : : : : : : : : : : : : : /: : : :|
                        |{: :厶 |ニ=*ニ7: : : : : / : : : : : : : : : : : : : : /: : : : :|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          【AAで学ぶ日本経営者列伝】
                         【番外編 愛ある科学の伝道者】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

| 07:00 |コメント(2)
カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2016) AAで学ぶ日本経営者列伝 2016

■2016/09/04(日) AAで学ぶ日本経営者列伝 小ネタ『機転と目端』



中編 短編投下所                        http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1472220910/
やらない夫短編投下所                   http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14429/1399037709/
やる夫系R18ストーリースレ                 http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1450987204/
ヒロイン短編投下スレッド                     http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1430814027/
やる夫短編投下所 in おーぷん             http://open.open2ch.net/test/read.cgi/yaruo/1396490018/
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)           http://testtest4556.seesaa.net/article/428080454.html
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)           http://blog.livedoor.jp/mukankei961/
短編投下用スレ(方舟板)                   http://shokaku05.sakura.ne.jp/test/read.cgi/reppua7m1/1406803565/
短編スレ(シェルター板)                    http://yaruoshelter.saber.jp/test/read.cgi/yaruo001/1397181772/
普通のやる夫板短編所                  http://bbs.yaruyomi.com/test/read.cgi/ban/1467533071/
普通のやる夫板4コマ作品投下所           http://bbs.yaruyomi.com/test/read.cgi/ban/1455714853/
短編投下用スレ(なんでもやる夫板)            http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/17379/1458384558/
ホラー、オカルト系共用短編スレ                http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14504/1439291132/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】       http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1332498408/
翠星夫短編スレ                      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1286199880/
やる夫でコピペスレ                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
やる夫自作絵投下所                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15956/1384273840/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】             http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14504/1408446068/
やる夫達で語るF1あれこれ                   http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1400395580/
プロ野球12球団紹介スレ                      http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1455724800/
やる夫で学ぶご当地知識&方言            http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1343321601/
フレンダ板 ガチャ短編スレ               http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/16985/1451743630/


309 名前:ヤン・ヒューリック ◆1xuVLqH3kQ [sage] 投稿日:2016/08/21(日) 00:38:05 ID:c4WovOMk0 (PC)
唐突な一発ネタ



_    ,、-'t,,、-、_/|                              、   ,,,,,,、-'"t     ..:::::
)  ̄ ̄        /                   、,,ni、rj、,,r、,     r' ~~~     `'ー'| .:::'' ..::::..'''::
  の 歴 真 こ 了                 (レ'"     ~''-,   i'~  ト 作 最   |.::: ,ry'''i/)::
  だ 史 の の  |                 ,{''` ,,, ,, ,,,,、 从  イ,  |  ヨ る 強   |r'Y ノ./ー,' ::
  //  は 強 ト  |                ミj,ミ、,iツ(Y、iirリイ''ノ、,}  ノ  タ 者 の  |,ノ''リ ノ ,,r ::'' ::
 ・・   始 者 ヨ  |                'i ミ' ::~'':'、iir''イ"''〉"リ  |  // の 自  |{ ~j .リ__ i ,,'~'i ::
     ま の タ  〉                i{,i| ;;、ti;(从ノ,_,'、''j,,イ ノ  ・・.  名 動  | ー',,"-ー't(  ', ::
     る    よ  ,>              ,r/ヽ't`""'ミ|~ミ''''''"イ)/ー-ヽ    は 車   〉}  ,、 ''~  / ::
          り /   ,, 、、、、,,、r-ー――r―';/'"i |t " 、,j,/" ''/イヽ' 、;;;;i      を   /'i/)ヽ'"  r' ::
          _( ,、-'"::::::::::::::::~' 、''"""''ヽ|;;;;'i ,、'":ヽ ー==- ,i':::リ;;;;;)'ヽ,|        ,、-'./ー,':::::  / ::
        _)  (;;;:::::::::: ::::::::::::::::~'ー、三ーヽ;;t  ::::::'、"、~ /:: ::リ|ii;;;| ,t|,、-'),、-―、/'リ ノ ,,r::: / ::
~'''''i  __(    ,r'~'''''ー- 、、;;;;;;;::::::::::ヽ,三=::;ヽ ::::: :'''''''":::''::: :::リ;;;;ヽ"::ヽ ,ry'''i/) ~j .リ__ i ,'~'i ::
  |/        iリ ::'"    ::::: ::::,~ー、 ,、ー、 ,i;;`'、;;;;,、、、、 , -、 ,ー、;;;;;;|ir ,r'Y ノ./ー,''. ー',,"-ー't,i  i ::
       , ー、 ,,、ー、:::   ::r'''i  /、,,,ノ/、, ノ:::::,,、 、;;r'~'i /、,,,ノ/、, /~)リ ,' ,ノ''リ ノ ,,r~''"} :::,、 ''~ / ::
   r'''i  /、,,,ノ/、, ノ:::::,,、 、:j ;;イ. /,,, //, ,r",、 '~ ノ;;j ;;イ./,,, //, /,、/;/ i ー{ ~j .リ__ i ,'~'i /:::: r' ::  r''ヽ
   j ;;イ. /,,, //, ,r",、 '~ ノ:i、,-tj r'''レ::~'/,r'"、,、 '";;;;;j、-tj r'''レ::~'/ /;ノ'=i -' ー',,"-ー't,i  ',、 ,、-'" r''ヽr''ヽ( ヽ
   i、,-tj r'''レ::~'/,r'"、,、 '"::::,〉ー' ー'' 二,,,,,,'ーリ ー(、,,,,iー' ー'' 二,,,,,,(~ ヽ,,ノ ~''"}  ,、 ''~ /''";;; ,,ti''ヽr''ヽ, ヽ
   ,〉ー' ー'' 二,,,,,,'ーリ  :::::j ~'''''''""  ,,,、-~ノ    j ~''''''"" ,,,、-イヽ ''||   ヽ /   r'::::::, '( . '、 ''t,, ', r 、',
 ,r"j ~'''''''""  ,,,、-~ヽ ::::::::/:::  :::::~'''~   ヽ-("~,)/:::  ::::~''~  t /、(:、,,,,ソ、、 ,、-"::,、 '"  ヽー',〉-.〉 |.| .i
,、"'/:::  :::::~'''~   ア~'Y'"~_,) ),,;;;; ,,,;;;  ,',,,,、ー'"   t,,;;;; ,,;;; ,,、 '"'、;;;;`''ーー,、-'":::,,、 "_、,'''' 、 {ー ''ー t,,,,ii'ー|:
: 从;;;;;;;;,,,,,,,;;;; ,,,;;;  ,',,,,、、ー'"~'ー-- ーヲ''''ヲー'i ::::~'ー-- ーヲ''''ヲ'" '、,,,,,, ,、-ー'"::::::,、'"  (  ' 、,,,、''~ ~'''''ー、  :
:ヽミ;;`'''ー--- ーヲ''''",('''"(~'ー---ー''''"-'"从:::' 、;;;;;;r、;;;;;; 、-'"'ー 、~'''''',、 '":::::::::::,、 '"    `'-、   ~';;、 '' リ:: :

310 名前:安価のやる夫だお [sage] 投稿日:2016/08/21(日) 10:30:02 ID:8weteasw0 [1/2] (PC)

トヨタですかw
トヨタは恨みを忘れない執念深いところがあるからなぁ・・・(川崎製鉄と三井銀行思い出しつつ)



311 名前:安価のやる夫だお [sage] 投稿日:2016/08/21(日) 10:30:26 ID:8weteasw0 [2/2] (PC)

おっと、銀行は住友銀行のほうだったw



312 名前:安価のやる夫だお [sage] 投稿日:2016/08/22(月) 04:43:42 ID:WTLd3Nto0 [1/2] (PC)

私共は機屋ですから……ってか。

アレは住友が悪いと思うぞ。
どの面下げて。



313 名前:安価のやる夫だお [sage] 投稿日:2016/08/22(月) 04:47:03 ID:WTLd3Nto0 [2/2] (PC)

違った、逆だった。
鍛冶屋だ。



314 名前:ヤン・ヒューリック ◆1xuVLqH3kQ [sage] 投稿日:2016/08/29(月) 22:45:47 ID:WyypQR7s0 (PC)




        /三三三三三三三三三三>
       /三三三三三三三三三三三三三>
        /ニ三三三三三イ{「_♀ Y小三三三三三ニ\
     /三三三三三三 .込__|_乂Vム三三三三三二ム
     .{三三三三三三≧======ミ三三三三三三三ハ      /´
     V三三三≧ ≦三三三三三≧=-ミ_ 三三三三|     ノ
      `Y=≦三三> ¨丁¨ニ辷ミ寸<辷彡三三三/   /  r~´ ̄
      /三≧任 >へ i{ ィ  <⌒ヾ  ミ:::::::::::斗'    /  /
     {∠三:|: : : f rヒテノ l    ( f テァ\ 寸/`ヽ.   彡'  ((
      .Y /:::| ≧ミ` ̄ :i:i:|   ヽ二ニ彡   | へ }''¨´     `¨¨´ ̄`
      l 寸 !    ̄ Y (  __        ヘリ ノ
       VV:l       人r 、 r:、 }ヽ      レ /__二ニ=ー'''¨´`ヽ
       VVl    /   __,    '     ム/             }
        `¨|   }  - 一ー-r 、 〉   从           乂
           込      ゙゙゙゙゙゙゙ \\.  /        /´ ̄   _彡
          圦\         \\.'_...::~=ニ辷彡  彡 ´ ̄辷
         |ヽヽ..\         /少`'''ニ|     ` ̄ ¨´
          イ|ニニ寸 辷=一=ニ爪彡ニニニム
     ≦ニニニニ|l\ニニ寸 .アニニ/ l|ニニニニニ}ー-
     ニニニニニニ寸 \ニYニニ/ l/ニニニニニニニニニニ=ー
       ニニニニニニニ寸l|.ニ|ニニ|l/ニニニニニニニニニニニニニニニ=ー
      .ニニニニニニニニニニ|ー|ー.|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
      .ニニニニニニニニニニ| | |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
以前勤めていた会社にて変わった経歴の上司に出会ったことがある。

315 名前:ヤン・ヒューリック ◆1xuVLqH3kQ [sage] 投稿日:2016/08/30(火) 13:59:12 ID:NHCS9ifk0 [1/7] (PC)


              /三三三三三ヽ
             /三三三(ψ)三三|
            l三三三, 二二二 、/       モ
          モ ヽ_/::::/ ,二 ― _-、ヽ   モ  グ
        モ グ   Y ヽ! 、_ー,  l'ー |‐'   グ   モ
         グ   ム  ヽ_,    / _ j\| )) ム      グ
            グ   |丶  /ノ―‐(, /ノノ グ ム
             _|`ヽ _ヽ_⌒_/、      グ
      , ――――(ニ\ニ=`ヽ_,-=ニ|ニ`ー、 __
     /― 、ニニニニニニニニニニニ// lニニニニニニニニニ ヽ
.    /ニニニニニニニニニニニニニニ//l lニニニニニニニニニニ!、
   /ニニニニニニニニニニニニニ _// )_ !ニニニニニニニニニニ ヽ
.  /ニニニニニニニニニニニニ ///_,/ j_ iニニニニニニニニニニニ !
.. /ニニニニニニニニニlニニ/ // / / l、!ニニニニニニニニニニニ|
  lニニニ、ニニニニニ./ニニ|`iー 、_ / / // lニニニニニニニニニニニ!、
  |ニニニニ`ー、ニ/ニニ,|  / ,ー,ー/ 。゚。゚。゚。゚。゚。ニニニニニニニl
  |ニニ, ―― 、) /|、!  '  ' /。゚。゚。゚。゚。゚。゚。゚。ニニニニ, ―!、
  |ニニニニ――/ニニニ\__(。゚。゚。゚。゚。゚。゚。゚。、―― 、 _ニニニニヽ
  |ニニニ///ニニニニニニニニ/∨卍卍卍卍卍ー 、  \\ニニニ!、
  |ニニニニニニニニニニニニニニ/ニニ∨            )    l !ニニニl
  、ニニニ(ニニニニニニニニ /ニニニニ\_ ,―‐ 、__ '  / ! /ニニニ.!
  \ニニニニニニニニ=/ニニニニニニニニ'―‐ 、___ _ //ニニニ./
      ―――― '             ` ―‐―、_ /ニニ /
                                ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
温厚で好々爺と言ってもいい方であったが、前職がなんとつい最近大型合併したとある製鉄会社。
私が居た会社では本部長として営業チームをまとめていた。

316 名前:ヤン・ヒューリック ◆1xuVLqH3kQ [sage] 投稿日:2016/08/30(火) 13:59:29 ID:NHCS9ifk0 [2/7] (PC)


   / ;    ,     ! __ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ`ヽ
  / '    ,'    ヽo、ヽ'lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl
 /      ,'      ||ノl |フ ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl
 ー 、    ,'         |=========、ニニニニニニニ/
   |   ,' ,      , -'ニニニニニニニニニニニニニニニニ@ミミミミミヽ
   |    ,'   /ニニニニニニ>_'-、´ ̄ ̄ ミミミ , -― 、ミミ|
   ー 、  ',  /ニニニ,>'i / ―  、丶    ミミミ/ / ̄ヽ !ミ!
       i  ,'    ̄ ̄   /  ̄ij ̄ T丶      ミ /   | |ミ!
      |  ',     /  \`ー ' ′       ―、 ノ /ミ|
      |  ',    i´      ̄          /:> ' /ミミ!
      |   , '     \_ - )_           |/ /ミミミ/
      _j  ,'        )       _            |- ' ミミ/
     /  ,'      __ヽ_, -、  )           / /  ミミノ! _
     、   ' , , , , '/ ̄ヽ  \\'         / /   ミ|マ l
      \    /     /     `・      _ノ   ___/ニ|
        `ー '       \       ―, -≦ニニニニニニニニニニ!ー、
                 ,\ _ , <ニニニニニニニニニニニニニニ/ニニ!-、
               / /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ニニニ!ニニヽ
        /7  / ̄l / /ニニ!二二二!ニニニ_ニニ一ニニ´ニニニニノニニニ.!
      / ̄ ̄/、_!、 ! /ニニ<____|ニニニニニニニヽニニニニニニニニニニニ!
  , ―――  、  ノ_ ヽ ̄!ニニニニニニニニニニニニニ/  ―――― 、ニ|
  ` -―‐ 、\ \!   ! |ニニニニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニ|ニ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
無論リストラなどではない。役員まで務め、ある意味三顧の礼で請われる形で、天下ってきたような方である。
実際その人のチームは業績が凄まじいほどに高かった。

317 名前:ヤン・ヒューリック ◆1xuVLqH3kQ [sage] 投稿日:2016/08/30(火) 13:59:55 ID:NHCS9ifk0 [3/7] (PC)


                         _ _ __ _ r-、
                           {.r、\\`㍉、`\i\¨ミ、
                        /Ⅵi\\\  \ .\.Ⅵ `㍉
                       ,イ彡iiⅥム ヽ  ヽ  \ .\}\∧
                        }彡ニハⅦiム  \ \  .ヽ .∨ Ⅵ
                          {/,イ `¨¨∧ .i i        .∨i}i    本部長は確か富士製鉄に入社されたと聞きましたが?
                       Y//      .∨| | | |i i } l!Ⅵ}
                          {i i,ィzzzzミ、 .乂i}i 从乂八il } i乂、
                      {`Y ,ィ==r=ァミ、___,Yrィ尨ラ.}i}从{i ノノ
                      人 {(弋__`彡豸⌒}i}_`⌒".ノノ  }/}
                        `Y`ー====彳i⌒` ‐==‐'.,ィ  iノノ
                                  、_,ィ  . ,イ  /ミ、
                           人  `‐-= zzz-≠彡′/{㍉ ヽ_
                        /  .\  `ー‐‐‐    /ノiト、i} }i:i: Yヽ、
              ____,..-'/  /i} >‐-  --,..イ./ / ./ ./i:i:  i ` \
             /i}_____/  /./}   /ゝヘ    ./ ./ ./ i{i:i:  i}乂  `ーミ、____
           /乂⌒/  i/   /./i∨ j /}´⌒i}     ./ ./  ヽ___///i`㍉____   〉、
          / //  / , -'"   /./  i/__./i迄亥イ\  ./ ./        i}/ i:i:/  ヽ/⌒\
            / //_,..       /}   {ii: i/⌒㍉}彡' Уi:i:i:/       i}i:i:i:i:/   /    ∧


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ちょうどそのころ企業について興味を抱いていた若造だった自分は、思わず酒の席でそんなことを聞いてみた。

318 名前:ヤン・ヒューリック ◆1xuVLqH3kQ [sage] 投稿日:2016/08/30(火) 14:00:07 ID:NHCS9ifk0 [4/7] (PC)


              /三三三三三三三三三_(_\./_)三=\
            /三三三三三三三三三=_( | l ♀ l レ、三三\
              /三三三三三三三三三三I(丶\_|_/ ノ_三三=->
           /三三三三三三三三三三三`ー-'`ー―' 三三/
            |三三三三_==============/
          \三三,@ `ー――、三三三三三三三三三三\ 
                \/ `ヽ彡彡'  >-、_三三三三三三三三三\
              | /ヽ V彡'  ,彡' __ヾ   彡 _ ミ|  |
              | |/ヽ !〃   /<_(シ,   /<(シ_>|  l       お、よく知ってるね。最近じゃ若いのでそういうことを知ってるのは少ないからなあ。
                  \\ 、)ヽ    `ー     i   ー ' | ./
               `ヽ\!|           ヽ、   |/
               ヽ\_j        , (_ -_'_ノ、   |
                | 、\    ,  ´   _,  _  /
                   |\ 、 \  (   , -―――( \
                   }三\_ _    , ――、 \ \,(\
  _______,.ィェ;アI三|三三三\  \       // >_`-`ー、
-'三三三三三三三三三三!三三三三\_`_ー ――'_//(____ `ヽ
三三三三三三三三三三三ヽ.三三三| ̄\三`ヽ, -´/   (____)`ヽ、
三三三三三三三三三三三三三三三\__l三|三l_\\/  (___,) |
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\\        / !






             ,. =i/∨i i iへ.,
            ハ丶丶//∨i i i i i i へ
           ハ丶ヾ ' ' ∨i i i i i i i i i i ,
          ハ ,.=ー=.,  ,.=-^レi i i i i i i i i i
         ├(   ノ二(    'iシi i i/i i i i    いえいえ。しかし、富士は八幡に吸収された形になっていましたが、
         ( }  ̄ く _ 丶_ へレ/ハi i i |    それで何か不都合は無かったんですか?
.          v ,',._   丶     !.i'’ソ /
          i  i 彑彑彑彑彑 )  , ノノ,/
          人 ,、册册册册’,  /テテ
.           /'-,ヾ二 二 ̄  ノ彡’ヾ.,_
        /  ヽ::...... ̄........-=三’  /  ト,_ _
        ,:’   〃^i;::::_;: - '’     /  | .{ {ヽ
    ,.・∨    /i .i’ヽ、      //.    | /”
   ’ ∨     /ノ ル ,ゝ    /.∨     |/
   ∨     /レ'=o=> 丶, 0/  ,/     |

319 名前:ヤン・ヒューリック ◆1xuVLqH3kQ [sage] 投稿日:2016/08/30(火) 14:00:20 ID:NHCS9ifk0 [5/7] (PC)

   
             ! __ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ`ヽ
                 ヽo、ヽ'lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ!
                 ||ノl |フ ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl
                 |=========、ニニニニニニニ/
            , -'ニニニニニニニニニニニニニニニニ@ミミミミミヽ     無いよ。だって私は富士が八幡と合併する事を知ってて入社したんだから。
           /ニニニニニニ>_'-、´ ̄ ̄ ミミミ , -― 、ミミ|
          /ニニニ,>'i / ―  、丶    ミミミ/ / ̄ヽ !ミ!     
           ̄ ̄  /  ̄ij ̄ T丶      ミ /   | |ミ!
               /  \`ー ' ′       ―、 ノ /ミ|
              i´      ̄          /:> ' /ミミ!
            \_ - )_               |/ /ミミミ/
              )      _           |- ' ミミ/
              ヽ_, -、  )          / /  ミミノ! _
              ヽ  \\'          / /   ミ|マ l
              /     `・     _ノ   ___/ニ|
              \       ―, -≦ニニニニニニニニニニ!ー、
                 ,\ _ , <ニニニニニニニニニニニニニニ/ニニ!-、
               / /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ニニニ!ニニヽ
        /7  / ̄l / /ニニ!二二二!ニニニ_ニニ一ニニ´ニニニニノニニニ.!
      / ̄ ̄/、_!、 ! /ニニ<____|ニニニニニニニヽニニニニニニニニニニニ!
  , ―――  、  ノ_ ヽ ̄!ニニニニニニニニニニニニニ/  ―――― 、ニ|
  ` -―‐ 、\ \!   ! |ニニニニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニ|ニ!

320 名前:ヤン・ヒューリック ◆1xuVLqH3kQ [sage] 投稿日:2016/08/30(火) 14:00:30 ID:NHCS9ifk0 [6/7] (PC)




――――― 、
ニニニニニニニニニ 、
ニニニニニニニニニ ,、,|
―― 、二二二|_/_   それに私は私学出身だからさ、どのみちトップは無理なんだよ。
三三/ )  _, |―‐'
三 , !    こ|   (   だけどできることはあるだろう。重要なのはそこさ。
三、i |    ヽ   ),
三 `ー'    ノ!_ ζ
三__\   '/  ̄´
ニニニニニニニニi'
ニニニニニニニニ\
ニニニ´  ̄ `ヽニi
ニ./ニニニニニニjニ丶
_/ニニニニニニ i ニニi
ニニニニニニニ/ニニニ!
ニニニニニニ./ ニニニ.!
ニニニニニ / ニニニニi

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新○鐵が合併する時、結構な騒ぎになったがその方はあえて業界二位の富士に入社し
苦労しないで業界トップになる新日○に入社することを計画していたという。

321 名前:ヤン・ヒューリック ◆1xuVLqH3kQ [sage] 投稿日:2016/08/30(火) 14:00:41 ID:NHCS9ifk0 [7/7] (PC)


                 , ==、lr、ヽハハハ‐-、、
           ,ィ'三三ミ.llililil,ヘハハ ト,liヘハ‐、_
          ,f三三三ミllilililil l l l l l l l l ハ ヽ、
         ,f三彡´      ∨ハハ.iハ l l l l ハハ
        l彡ィ=-― 、v--、,,,ィ-l从l从lハ l li .l ハlハ
          ,l-イl、   ,ノ--、ll。    ヾl l l l.l,リ.l 洲     (なるほど、業界トップで活躍する人というのはこういう思考をするのか)
        l lイ'`ー=彳ノ  ヾ,、_  __ノルlリlルイlル州l
        l、リ. ,    `‐'ミ、    ̄ ´ `ヽリ_ノリ州リ
         `l  l ト--、-, ,、_ `  、、、  U´ l,ミlノイリ'
         l  l Yニ'二ニ='‐``ラ .!'   l ノイイリ/
         .l、 ,. 、ゞェェェェェェィリ'    ./`-イ,'´
            >、ヽ、ー----‐イ   ,/彡イ〈、
        ,.イイハ‐、 ` 、 ____,, ィ _,,イ彡イィト ト、
        ,イイ   ヘ ` ‐----‐_彡'´   /   ,' .l`i、__
     _,イ-‐-、 _,.イヘ、 _,, <     / イ//  .l ト、@ヽ、
   ,.イ//   )'´ l i'ミ、r,ミ、     ,ノ ,/イ././  l l 〉、__
.,ィl  ,/,.'    ,' ,! l ,i!l´ `ヾ,il   .,,ィ'´,イ . ./ /   . l.l ,' .l
.l l /,.'    ,' ,' l!,リ..ノr‐,ヽ,イヘ、 ,イ 〃,イ / /    .l.リ .リ.,イ
ハイ, '      l /.レl'l彡◎ミl}  ヘ, @,イ . イ / /    .ll! //
イ.'      l.,'. .Yl iノ.ノ.l、    ,ヽ' ,.' .,' ,     ll/イ l
         ,' ./   .'//.l     ,イ  ,' /     .ll' l ,l
_       ,' ./    //l l     , '   .,' /        ll l ,',.イ
トミ=、______ .l./    .,','={{lト‐_/=、 . /./         .ll l.l! ィ
,》>=‐-ミ.〈    l.l  ,l,ly'´   l,.//         ll! l l,イ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
できる営業マンというか仕事人の本質を知るとき、こういう機転と目端が利くかどうかが重要なのだと
このときほど感じたことはない。

今までいろんな仕事をしてきたが、未だにこの時の事は鮮明に思い出せる。仕事で上手くいかないとき、
自分はこの人のそうした機転さを思い出す。

322 名前:安価のやる夫だお [sage] 投稿日:2016/08/30(火) 21:50:22 ID:RIblX3RA0 (PC)

うーむ。
凄いとしかいい様がない。



| 00:15 |コメント(0)
カテゴリータグ:オリジナル系 オリジナル系(2016) AAで学ぶ日本経営者列伝 実話・日常系 実話・日常系(2016) 2016

■2016/08/18(木) AAで学ぶ日本経営者列伝 村を市にした男



中編 短編投下所                        http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1470582386/
やらない夫短編投下所                   http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14429/1399037709/
やる夫系R18ストーリースレ                 http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1450987204/
ヒロイン短編投下スレッド                     http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1430814027/
やる夫短編投下所 in おーぷん             http://open.open2ch.net/test/read.cgi/yaruo/1396490018/
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)           http://testtest4556.seesaa.net/article/428080454.html
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)           http://blog.livedoor.jp/mukankei961/
短編投下用スレ(方舟板)                   http://shokaku05.sakura.ne.jp/test/read.cgi/reppua7m1/1406803565/
短編スレ(シェルター板)                    http://yaruoshelter.saber.jp/test/read.cgi/yaruo001/1397181772/
普通のやる夫板短編所                  http://bbs.yaruyomi.com/test/read.cgi/ban/1467533071/
普通のやる夫板4コマ作品投下所           http://bbs.yaruyomi.com/test/read.cgi/ban/1455714853/
短編投下用スレ(なんでもやる夫板)            http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/17379/1458384558/
ホラー、オカルト系共用短編スレ                http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14504/1439291132/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】       http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1332498408/
翠星夫短編スレ                      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1286199880/
やる夫でコピペスレ                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
やる夫自作絵投下所                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15956/1384273840/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】             http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14504/1408446068/
やる夫達で語るF1あれこれ                   http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1400395580/
プロ野球12球団紹介スレ                      http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1455724800/
やる夫で学ぶご当地知識&方言            http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1343321601/
フレンダ板 ガチャ短編スレ               http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/16985/1451743630/


265 名前:ヤン・ヒューリック ◆1xuVLqH3kQ [sage] 投稿日:2016/08/10(水) 15:36:02 ID:OyK7KkQM0 [29/69] (PC)

企業城下町という言葉がある。特に製造業を営んでいる企業が、ある街に大規模な工場を造り、
その地域社会における経済を支え、その企業無しでは運営が成り立たないほどに密接な関係にある状態を指す。



                                                   r.ュ_
                                                   ,イア7;
                                                   ' .ム/ i
                                ュrャ、_                 ' .ム/ i
                              i ∨,ヘ             '  ム/.  !
                              i  ∨, '.               '  ム/   i
                                   !  ∨, '.             '  ム/    A
                              ;   .∨, '.           , '  ム/    'y'
                                   !   .∨, '.         , '   ム/
                              i    ∨, '.     ,ィ'ェェェム/
                              l     .∨, '.     ,iヘヘ.ム/
                                   !       .∨, ユエ  i 〉'Krュ
                              i      ∨ム/i  ,!ィァェkァ'
           ,ィ!                      j       Alrュ!、 ーi≦≧l
             /yi                     ̄         lュ<>!〉  iュliK{
           ,'7kイ                               l三l ̄  .!..lkl!
.        ,'イk/                            lzil    i .lxl!
.        ,'/y/                             ___lzil____rHk仁lュ__l幵l_l幵l_
.         ,'/y/                             ∧lili二二li li.lil二二li li .ll二二li li.lil.ヘ
       ,'/y/   __ __ __ __               ixl!xl__lixl!xl__lixl!xl__lixl!xl l
        ,'/y/  l幵l___l___l_ __. __.__ ___.  lxl!xl__lixl!xl__lixl!xl__lixl!xl l      ____________
.     _,'7y/  l  l___l___ll幵l___l___l lxl!xl__lixl!xl__lixl!xl__lixl!xl l  ュ.、 . .ll幵l___l__l
     /_i' /. . l冂l___l___ll  l___l___l lxl!xl__lixl!xl__lixl!xl__lixl!xl l   ∨,. .ll冂l___l__l
   ./l‐l/l    l  l___l___ll冂l___l___l lxl!xl__lixl!xl__lixl!xl__lixl!xl l   ∨, ll  l___l__l
l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l
l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l
l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

266 名前:ヤン・ヒューリック ◆1xuVLqH3kQ [sage] 投稿日:2016/08/10(水) 15:36:15 ID:OyK7KkQM0 [30/69] (PC)

有名なのは新日鐵住金君津製鉄所や、八幡製鉄所、JFEスチール千葉製鉄所などであろう。
特に千葉製鉄所の場合、それまで何もない場所であったが故に、一気に周辺が大規模工業地帯となった。



          '、三三三三三三三ゝ-、
_ ,,, __, -'" ̄`~""'’三三三三三三三三三ヽ
 _,,-_´,三三三三三三_三三_三三三三三三i
    `"' 、三三_三//三ハ三三三i三三三i___
      .i;;;`;;、三i0'i i,、 /´  }三/_i/⌒i三三, -'"     おかげですぐに水島に製鉄所をつくるハメになったんだよな。
‐--――、-――i く i'-,`==- -==ニi''´ i 9/三/
‐-、_,‐-,,-,,_`ー三ゝ、i、 i'  -i  i-  i /-'"三〈,,__     
   ヽ;;;;i `ー 、 ` ーi  ̄  y ` ̄ ノイ ̄"'' ̄`
    i;;;;;i   `--.ノi ヽ -― , '"  i
    i;;;;;;;',    i´     ゝ-- "   i`ー、-、
    /;;;;;;;;;i    iヽ             / ヽ-―、
‐-,,_/;;;;;;;;;;;;;i    i;;;;ゝ,,_______, -'/
   "'- 、 /    i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
      i     ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
       ゝi    丶;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/         /;;;;
        i    ゝ;;;;;;;;;;;;;;;/         /;;;;;

267 名前:ヤン・ヒューリック ◆1xuVLqH3kQ [sage] 投稿日:2016/08/10(水) 15:36:28 ID:OyK7KkQM0 [31/69] (PC)


山口県宇部市もまた、大規模なコンビナートや工場がひしめき合うかのように稼働しており、
瀬戸内工業地域を形成する工業都市として栄えている。


.              ___
             l   l!
             l   !l
              l   !l
.           rl__!lュ
.            l.l`Y´il'
          kl〉=〈.il                           ⊆_ュ.
          kl.>_<.il                              }  {|
           kl二二l                              _l . l!
             kl.\/l                          _l. . . .l!        .上
.             Kli≧≦l                             〕__.l!       _i_l {
           KlX.X.Xli                      rkヘ  _〕__.l!  .上入.} l l l
.          E.l l l l.li                      l 二ト _.〕__.l!   }  ̄.l.l l l l      ー±ュ
          lZ.l_二二.li                       トl i !l  〕__.l!.  .l   .lil l l.=l!       l幵Tri
.         lX.l l  ll li              r=◎=ュ  .tl卞f匸l⊆ lf冂  ┤  l.l l l l _   r卅lKliliト
         l.Z.l i.><l><li            rェェlェェlェェlェェlェュlfl幵三三l l! 匸l匕..l ‐ l.l l l l 入入廴lil l幵幵 .r,_l__i_
      rュ i.y'.li . lKl l       __rl幵幵幵幵幵幵Fl幵lTF寺l l  l!卞.l   .l.l l l lNNMl┬‐l l______l l .ll! l   ll  ll
Tl7    「l .lFi'<l──l>l       」TT幵l┴┴┴┴┴┴┴┐l i..l   l幵叮卞ll   l.l三lf lMlNN┬..l l──l .l ll .l_鼎 ll  !ll
 ̄l   flil lE,.i.\lr───ュ      l=≡lkkll┬┬┬┬┬┬┐ l l巛l─.l l幵三f鬥鬥  l l鬥鬥鬥 l lKMKl l  l .lr三┴‐卅
 ̄ ̄ ̄l ̄ ̄EEl‐l      ,ィト___,ィヽ=Fl三二ll .ll...ll ll...ll. .ll...llF皿卅li..l   i==≡二二  .l l幵卅幵 l l l「二三皿皿「二___l
   / l\    .l‐l   ,イ .l___iニri'ソk乍lel .ll...ll ll...ll. .ll...ll乍卅l幵≡i..l. ̄ ̄.l 幵幵幵幵鬥鬥幵叭,l l il冂冂il冂冂li鬥鬥鬥
 イ  .l  ヽ  l=l ./   l     lr=.l ヘl<l巛ll...ll...ll ll...ll. .ll...llrャーーー─┴‐─┴┴┴┴┴┴───┴─┬───────‐
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄三三二二二二二二二二二二 ̄       /                        l
/              /            //               /                      l
__ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __

268 名前:ヤン・ヒューリック ◆1xuVLqH3kQ [sage] 投稿日:2016/08/10(水) 15:36:38 ID:OyK7KkQM0 [32/69] (PC)

だが、元々この地域には寒村が広がっており、元々宇部市は市ではなく村であった。


:.:.. .:. ...:..::::::...::..:: .:: : .. .. .  ..               ,,、、,,,,;;;´"
...::..:::..:::.. . ..::...::.: .: . ...                  ,;;'":::.:.....::.::...
,.,, :.. . ..::...::.: .: . ...                 ,,.r'":::.:.....::.::....::...
;;;,;ヽ、                   ,,、、-'';":`::::::.:.....::.::...:...,..::...
;;;;,';;;;ヽ;,               ,..-''"::::::.:.:.:..:....::..::...:...,..:..:....::...::...
======================,;;r''"::::::.:.:.:..:....::..::...:...,.:...:...,..:..:....::...::...
;;;ii ;;;;;ii,;;;;;,ii.;;;;;ii.;;;;;.ii .;;;;;,ii.;;;;;( ::::::.:.:.:..:....::..::...:...,:...:...,.,,..:..:....::...:..:....::..
''_'''''_'''_'',.'''_''''_''_'''''_'',.'''_''''_''_''''',;;;"''ー-l、,,'""'゙,゙'""'"、.wiルv,iルwviw.:
__- =_≡ _- _-_=_ = - _-_ -_ =≡_-;`--_ _、.,     .,,iルv,iレv:.:
^ _ _ -_ ^ _ _=_ -_^__ =_ - _. - ∧∧≡=゙"''ー-、_:::: ::.::::: ::.:
=__-_ -__= - _-_ -_ =_ -_ ^__-_=  (- ゚*,,)  _,,.、。v-`::' :::, :::,
_ -_ __ -_^__ =_ -_ ^__   _,,、。v- |  ∪`"::::' .::゙ ::,'::' :::, :::,
_ = _ -_ _ _ = __ __,,、。-ー''"`゙:::, :::,: |  |~ ::' :::, :::::' ::: :::
  _,,.,..、。v-ー''"゙~ :: ' ::: : :::  :::  U"U:::::: ::, ' :::::, :::::,:::: ::.:
`"゙  :::: :: :::' ,:: ::::  : ::: : :::' ::':: :, :::::::::::: ::.:: ::': :,:: ::.:: :::: ::.:

306 名前:ヤン・ヒューリック ◆1xuVLqH3kQ [sage] 投稿日:2016/08/10(水) 23:40:11 ID:OyK7KkQM0 [69/69] (PC)

今回は、この寒村に過ぎなかった宇部村を、重化学工業地帯にし、今に至る発展に貢献した企業と
その創業者について語る。


                        , -‐─ ' ´ ̄`ー '::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:`ヽ__
                      /<::.::.::.::.::.::.:`ヽ::.::.::.〃::.::.::.::_z-‐'∧::.::.::.::`ヽ
                     /::.::.::.::.:`'::.:ヽ、::.::.::.:.\_彡´ -‐ , '.::.::.::/.::.i::.::.::.::.::.::.
                     /::.::.::.|\.:::ヘ-、_.:`丶、.::.::.::.::/::.::/::/::.::.:|::.::.::.::.::.::.
                .    /::.::.::.::.|  ヽ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::., '::.::.,イ::.:;:ノ   |::.::.::.::.::.::.
                   /´::.::.::.::.::|   \::ー-,::.::.::.::.::.:_, -‐'´     |::.::.::.::.::.::.
                .  /:.::.::.::.::./:.∧    `ー──、 /         |::.::∧::.::.:
                 /::.::.::.::.::/::.::.::.|         | |        .|::./::.::,'::.::.
                /::.::.::.::.::.:/::.::.::.:|        ┃.| |┃        |::/.::.:/::.::.:.
                ::.::.::.::.::.:/::.::.::.:/        、__| |ノ; ___,,/::ハ.::.ハ::.::.::.
                ::.::.::.::.::/::.::.::.f´ヽ_____`ー─' ィ之テ斗 /.:ハ.:./::.::.::.::.
                /::.::.:/::.:./::.| ヘ\弋忙云了>、_ノ 辷ニニン /|::.:,'::.::.::.::.::.
                ::.::.::.::/::.::i.::.::.ヽ ∧  ̄`ーイ´  /ヽ、_    / /.l::.,'::.::.::.::.::.:.
                ::.::.::./::.::.:l::.::.::.::.\ヽ     _/   |   ̄`十、/::.,'::.::.::.::.::.::.
                ::.::.:,'::.::.::.|::.::.::.::.::.::`∨  /    |,   // /::.:/y-、::.::.::.::.
                ::., '::.::.::.::.|::.::.::.::.::.::.::.:\_/     ,===、  ノ レ/   ',::.::.::.::.
                ,.'::.::.::.::.::.:|::.::.::.ハ::.::.l::.i::.:.\.    {__ノ/⌒''Y´ /  ∨::.::.::.::.
                ::.::.:/::.::.::リ::.::.::i::.Y::.l.::i::.::.:.| \ ノヽニ_/l   ', l.  ∨==
                .::./.::.::./.::.ハ.::.l.::.:l.::.l.::.:r‐{|r─'",    〈.i  _', f二〈三三二
                .:.:i.::.::/.::./::ヘ.从.:ハ:.:._/ i ∧   ヽ、 ,--ヽ_ ー-入_ノニ二二
                .::.l.::.:l.::./::.从.::.::.__/ 〉 ./ ヘ, r==、ゝ、 ̄ノ `ー'"ヽ   r-==
                .:.:l.:从イ.::.::.::>' y-/ ///>-‐´!  ̄ヘ \ __ヘ_/
                .:.:ハ.::.:_, イ´-</_/// / |  ,ト-、_ ∧/ \_  `ヽ、
                _, - ´, '"Y´ ̄ヽ/ヽrー'"`ヽ_」/  .l  ̄ヽ     \   \
                =' ´_r-'”  ,-‐'"´ ./ /   /    |   ∧      \_
                <´   /    / /    /    |   ∧        \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       【AAで学ぶ日本経営者列伝】
                             第十二回
                           【村を市にした男】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

| 00:10 |コメント(0)
カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2016) AAで学ぶ日本経営者列伝 2016

■2016/08/18(木) AAで学ぶ日本経営者列伝 ナニワ鋳鉄伝



中編 短編投下所                        http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1470582386/
やらない夫短編投下所                   http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14429/1399037709/
やる夫系R18ストーリースレ                 http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1450987204/
ヒロイン短編投下スレッド                     http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1430814027/
やる夫短編投下所 in おーぷん             http://open.open2ch.net/test/read.cgi/yaruo/1396490018/
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)           http://testtest4556.seesaa.net/article/428080454.html
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)           http://blog.livedoor.jp/mukankei961/
短編投下用スレ(方舟板)                   http://shokaku05.sakura.ne.jp/test/read.cgi/reppua7m1/1406803565/
短編スレ(シェルター板)                    http://yaruoshelter.saber.jp/test/read.cgi/yaruo001/1397181772/
普通のやる夫板短編所                  http://bbs.yaruyomi.com/test/read.cgi/ban/1467533071/
普通のやる夫板4コマ作品投下所           http://bbs.yaruyomi.com/test/read.cgi/ban/1455714853/
短編投下用スレ(なんでもやる夫板)            http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/17379/1458384558/
ホラー、オカルト系共用短編スレ                http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14504/1439291132/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】       http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1332498408/
翠星夫短編スレ                      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1286199880/
やる夫でコピペスレ                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
やる夫自作絵投下所                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15956/1384273840/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】             http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14504/1408446068/
やる夫達で語るF1あれこれ                   http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1400395580/
プロ野球12球団紹介スレ                      http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1455724800/
やる夫で学ぶご当地知識&方言            http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1343321601/
フレンダ板 ガチャ短編スレ               http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/16985/1451743630/


237 名前:ヤン・ヒューリック ◆1xuVLqH3kQ [sage] 投稿日:2016/08/10(水) 15:29:33 ID:OyK7KkQM0 [1/69] (PC)

日本の企業の歴史を見ていくと、創業当時からの事業だけを行ってきた企業は決して多くはない。
特に日本を代表するような大企業になればなるほど、多角的な経営を行っている。



          , ─── 、
       ゝ/_________\
      /  | / / ⌒ ヽ ⌒ヽl
       l   |─|   ‘|‘   |
      Y⌒   ` ー  oー ヽ       僕が最初に手がけたのは水売りだし、セメントの販売(浅野セメント)や造船や鉄鋼(日本鋼管)まで
      ヽ_     ___   ノ       事業を行ったんだよね。電力もやってるな。
          \   \ __ / /
         ,-` ー── <
       / __l/l ,-、-く ヽ
      /  // ̄ ヽノノノ  |
    , ┴‐ 、ヽ  __ / |
   /    /  ̄ `\      |
    |──|/       \‐──|
    |   /  ̄ ヽ/     |    ノ
    |  /    / \_ノ   /



                            -'´ ̄ ̄ ̄ ゙ '- 、
                          .r´'         ヽ
                         .( ,nヾ、_、_、__、-    l
                          π         r  .!          僕も鉄道事業と共に不動産事業から宝塚、百貨店や
                          (| ‐‐-、  ,.-‐‐  F-、j          野球やホテルも手がけてる。
                          .!,r‐‐、__,.r‐‐、i ∂!
                          il::::::::::::::::::::::::::::::::l.!- '
                        .(二ヽ、::/⌒⌒\::,ノ二二)
                       /  Y '|| (_ヮョヮ_〉>   ヽ \
                      ,´   i  || >',〉llll〈/<  〓〓.l  ',

238 名前:ヤン・ヒューリック ◆1xuVLqH3kQ [sage] 投稿日:2016/08/10(水) 15:29:45 ID:OyK7KkQM0 [2/69] (PC)

無論、長きにわたる事業を手がける大企業も存在するが、すべてが昔と同じことばかりを
手がける企業は存在しない。かの日清食品のカップヌードルが、未だに販売されているが、
その味は常に研究され、現代人の嗜好に合う味作りとなっている。

      、 、
      \゙,ー 、_
       ,ィ⌒ー-- ._ ̄ー .,_
     /"``ー- .,_. '\ー-=..ノ
    (  ''ー- ._ `\ \ソ\
    ノ゙、ー,一--_``yノーく   \
ー ' "´ ヽ    ゙/ ̄    \  '.\
      '' 、_,/      。' ン、゜ )゚´
     ,..- イ       `((゚ .,゜\゜リ゜;
_ニ- ' ´             ゜ ,) 。ソ;。
   _________;ノ_,彡__
   |------------------------:|
   |------------------------:|
.    | !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!:|
    |      /~O 7 .TT ̄)     .|
    |     (   |   ||O~     |
.    |     ヽ-'丶-' |      ::|
     |   T T O丶OTヽT T~丶 ::|
    |   |\(  (  |  | |┤  .::|
    |  ┴ ヽ-' ヽ┴'┴┴-'  ::|
.     |   (カップヌードル)  ..:::|
     |!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!|
     lニニニニニニニニニニニ

239 名前:ヤン・ヒューリック ◆1xuVLqH3kQ [sage] 投稿日:2016/08/10(水) 15:30:03 ID:OyK7KkQM0 [3/69] (PC)

今回は配管事業、建設機械、紡績機械、工作機械、農作機械、発動機などまで手がける
大企業の創業者について語る。




                ミ彡  〉,,,,,  ゞ| .| | | .||  || |  | .|  |/  ,,,,,'''':::::''';;,,,,  ''''彡 ≫ //~ヘ 〉ミミ
                ミ彡 《《''''''';;;;;;;;,,, ヽ! Ⅳ| |||//|/ ,,,,,,,,,,'''''''':::::::;;;;;''''''     '''ミミ'イ~~ //ミミミミ
                ミ彡  `、''''';;;;;;;;;::''''''ヾ || || ||/.,,'''''''::::::::::;;;;;;;;;;''''''''__        ミミ |~ヽ//ミミミミミ
                彡  ミ!    ''''''''''V⊥L巛ii;;;;;;;;;;;;;;''''''__===' ̄~//        ミ )/ | |ゞミミミミ
                彡  ミヽ ヾ、___,==ヾ》 《《≫''''''=、 `=″  彡          ヽ // ヾミミミミ
                彡   ミ|ミ  ''' ̄~ 彡Y  /彡ミミ  ̄―==彳           |  /  ヾミミミ
                彡ミ  ミ|ミ       |  /                     トー'彡  |ミミ
                彡ミ;  ミ八       |                       .|   彡 |ミ
                彡彡::  ミミヽ      |     彡ミ``'':::、 ,,,, ,, ,,ッミ彡      .|    彡/ミ
                ミ彡'';  '';ミミヽ  ミゞシ|     __/      ,イ ~||》″ ミ    |      |ミ
                ミ彡彡  'ミミミ\ ミ\|   ∠____/ | イ||   ミ   |      /
                ミ彡彡ゞ  ミミミミヽミヽ`t-t' |  |  |  |  | ィ~У   ミ    |     /
                彡彡彡';,  ミミミミヾミ`<ゝY 个 个 个 个イ У    ミ   У    /
                ミ彡彡彡;;;,,  ミミミミミヾミヽ┴┴.┴-┴.┴┴'~ ,   ミ   /   /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                         【AAで学ぶ日本経営者列伝】
                          【第十一回 ナニワ鋳鉄伝】                 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

240 名前:ヤン・ヒューリック ◆1xuVLqH3kQ [sage] 投稿日:2016/08/10(水) 15:30:16 ID:OyK7KkQM0 [4/69] (PC)

今回の主人公、久保田権四郎は現在の広島県尾道市因島出身である。


         ヽト _ゝト__ト,, __イ-ヾ─,
      、>`ヘi:::::::::___::≡_:ミ::::::=二--i_____
    _ヽ_-`::::::::三__::::ク///ノミ,三ミ;;;;;ミ:::::::<__
  丶二`:::::::::::彡エ゙/:ノ/ll::ノ/i:ノ!:::ミ `l`,ミ,:::::::, ,<ヽ
  _==ラ ヶ/!:::::ヶ//ノi f//ノ,)::l!ノハl\,:::::ヽ ヽ トゝ   ちなみに俺の本姓は大出だ。
  イ 彡/ヶク::/:::/レ:::::i//:/ /::リ.ll::i!!::::l \`ヽ::iヾ
  /イ/ ´ ´´/ノ:::::::::::/l::::イハ´:/i:::ノlヘヽ:i, iwi ` ト
  ノ/  ;; イ:::/l::/ .i/__}:/-/´レl::レ!!:ヽ::\ i_\i
 ´ ´lイ /ノiノi:l,,::!_,:l i/;;;;l´彡 ´`ヾノi://::::::ノl /ヘi,`、
   /ノ!ノ,-;;;;;;ヽ、 ヽ  r_i:ク=ゝ/i/:i:::/::/./ニヽiヽ
     l ヘ-、  _.!-.i ヽ,         !イノf__ノ ` }!
     ´ lノ!- ̄ /.ハ i      i   .l;ノ/.) 厂イ
      /i  / ヽ_ヽ,i      .l       /:::lヽ    .∧
       !  i.!、 、,ノ      l  . ┌7´ `ヘi    /;;;i
       `i  ´`-,            !`    \/─彡:::!
        `i /_´─ ̄ 二`      / __/`-´彡ヘ彡彡ヽ
       _ /´i ヽ─ ´ ̄    ,∧ ノ/ヽ!:::::::!::/,,,,<´:: ̄
      __l::::::::`i         ,/::::::ヘ,.\;;;_`_ ,-<:::::::::::::::::::
     .ヘi:::::::::::::::\     _,ヘヾ 彡::彡- `:;;;<::::::::::::::::__::::::
    ノ::iヽヽ:::::::::::::`i7ヘ-´:::::::ヽ 彡:::-─´´:::::__::/´ ̄   `ヽ
   >::ヘ`.ヽ:::,ヘ-´;;:::::\,::::ノ-;;;´::::::::::> ´
 -7´: ヽ::::iヽ,!/::彡 彡:: <::::::::::::::::::::/
 /:::::::: `!;;ノ´_彡 -:::´::::::::::::::::::::::::::::/
 :::::::::::::::`-ヘ  :`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::`l

| 00:10 |コメント(0)
カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2016) AAで学ぶ日本経営者列伝 2016

■2016/07/12(火) AAで学ぶ日本経営者列伝 ミスター日経連



中編 短編投下所                        http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1467490226/
やらない夫短編投下所                   http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14429/1399037709/
やる夫系R18ストーリースレ                 http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1450987204/
ヒロイン短編投下スレッド                     http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1430814027/
やる夫短編投下所 in おーぷん             http://open.open2ch.net/test/read.cgi/yaruo/1396490018/
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)           http://testtest4556.seesaa.net/article/428080454.html
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)           http://blog.livedoor.jp/mukankei961/
短編投下用スレ(方舟板)                   http://shokaku05.sakura.ne.jp/test/read.cgi/reppua7m1/1406803565/
短編スレ(シェルター板)                    http://yaruoshelter.saber.jp/test/read.cgi/yaruo001/1397181772/
普通のやる夫板短編所                  http://bbs.yaruyomi.com/test/read.cgi/ban/1467533071/
普通のやる夫板4コマ作品投下所           http://bbs.yaruyomi.com/test/read.cgi/ban/1455714853/
短編投下用スレ(なんでもやる夫板)            http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/17379/1458384558/
ホラー、オカルト系共用短編スレ                http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14504/1439291132/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】       http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1332498408/
翠星夫短編スレ                      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1286199880/
やる夫でコピペスレ                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
やる夫自作絵投下所                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15956/1384273840/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】             http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14504/1408446068/
やる夫達で語るF1あれこれ                   http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1400395580/
プロ野球12球団紹介スレ                      http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1455724800/
やる夫で学ぶご当地知識&方言            http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1343321601/
フレンダ板 ガチャ短編スレ               http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/16985/1451743630/


167 名前:ヤン・ヒューリック ◆1xuVLqH3kQ [sage] 投稿日:2014/09/14(日) 17:02:15 ID:y7x6N7.20 [2/60] (PC)


経団連、正式には経済団体連合会とよばれる。「企業の価値創造力強化、日本と世界の経済の発展の促進」を目的とし
戦後の日本経済の発展に尽力している。

: : : : : :|  |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|                                   |: |: ̄ ̄ ̄ ̄: !:..:.|:
: : : : : :|  |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|                                   |: |: : : : : : : : : :!:..:.|:
: : : : : :|  |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|___                                     |: |______|: : |:
: : : : : :|  |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|: : : |\                               |: |:l .| .| .| .| .| .|: : |:
: : : : : :|  |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|: : : |: : :\                                |: |:l/|/|/|/|/|/|: : |:
: : : : : :|―|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|: : : |: : : : :i                             |: |:l_.|_.|_.|_.|_.|_.|: : |:
: : : : : :|: : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|、_l!: : : : |                              |: l: : : : : : : : : :|: : |:
: : : : : :|ェェ|ニニニニニニニニニニニニ: : : : : :ニニ|: \i\r‐┴――――――――― ┐               |: |: ̄ ̄ ̄ ̄: !:..:.|:
: : : : : :|][|: : :r、r、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.|: : : :\l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.|               |: |: : : : : : : : : :!:..:.|:
: : : : : :|][|ニニ!、|()}ニニニニニニニニニ : :ニニニ:|: : : : : :|____________|、              |: |______|: : |:
: : : : : :|][|: : : : :` : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|:[l]:[l]:[l.|――――――――――― 、                 |: |:l .| .| .| .| .| .|: : |:
: : : : : :|: : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|: : : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|、\           |: |:l/|/|/|/|/|/|: : |:
: : : : : :|: : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|:[l]:[l]:[l.|: :[]: :[]: :[]: :[]: :[]: :[]: :[]: :[]: :|: : :i             .|: |:l_.|_.|_.|_.|_.|_.|: : |:
: : : : : :|ェェ|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|: : : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|: : :|.__            |: |: ̄ ̄ ̄ ̄: !:..:.|:
: : : : : :|: : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|:[l]:[l]:[l.|: :[]: :[]: :[]: :[]: :[]: :[]: :[]: :[]: :|「fr|: :i、         . |: |: : : : : : : : : :!:..:.|:
: : : : : :|]: |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|: : : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|: : :|: :|ム.       / |: |______|: : |:
: : : : : :|: : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|:[l]:[l]:[l.|: :[]: :[]: :[]: :[]: :[]: :[]: :[]: :[]: :|「fr|].:|fム.    // |: |:l .| .| .| .| .| .|: : |:
: : : : : :|]: |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|: : : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|: : :|: :|: :.|  //  ..|: |:l/|/|/|/|/|/|: : |:
: : : : : :|: : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|=-..:[l]:r|: :[]: :[]: :[]: :[]: :[]: :[]: :[]: :[]: :|「fr|].:|fr.l_//     .|: |:l_.|_.|_.|_.|_.|_.|: : |:

168 名前:ヤン・ヒューリック ◆1xuVLqH3kQ [sage] 投稿日:2014/09/14(日) 17:02:27 ID:y7x6N7.20 [3/60] (PC)

その会長には財界を代表するだけの経営者が選出されている。

         _,、―― 、_
       /´        `\_
     /            \
    /                `ヽ
    /        ,     __   \
   |      ,_ノ    ニ―こ、   `l
   `l  ,-、        ̄―― ,ヽヽ―、|
-―/| //)\           | )`― 、|
llllllllll|:|'( (/|  |      ,-==ミ,   /`/
llllllllll|::|'ヽ ν  \     ヽ、 `'フ  /=、ノ       ちなみにワシは二代目じゃ。
llllllllll|:::|ノ入    ヽ、  \_>'´   |`')'.   
lllllllllll|:::|ノ(     ノ     イ    l、フ   
lllllllllll|::::|/ヽ   イ / _,、-'´ `ヽ__,、ノ)  .  
llllllllllll|::::ヽ |`ヽ/|| /―=、‐-、/_ |/´
lllllllllllll|::::::|  )、 >、 |ヾ、_冫`フ//
llllllllllllll|::::::|  / Y 、,―ミヽミ彳ノ
lllllllllllllll|:::::::|/ _ ヽ、 / `―l´´
lllllllllllllllll|::::::|/::::::`| ̄`――'´
lllllllllllllllll|:::::::|:::::::::/|
llllllllllllllllll|:::::::|:::::::|::| 
     【石坂 泰三】
     【IHI・東芝会長】



財界総理と呼ばれた石坂泰三や、土光タービンと称された土光敏夫。世界最大の製鉄会社を設立し、
協調経営を唱えた稲山嘉寛など、日本を代表する経営者が就任している。

169 名前:ヤン・ヒューリック ◆1xuVLqH3kQ [sage] 投稿日:2014/09/14(日) 17:02:39 ID:y7x6N7.20 [4/60] (PC)

そして、経団連と統合されたのが今は無き日経連、日本経営者団体連盟である。
労働問題を大企業経営者の立場から議論・提言する目的で結成された組織であって健全な
労使関係の構築のために設立された。


              /      `ヽ、   / ____     __    /
             ト、__/ ̄ ̄``ヽ`ー'´/ , ---、  ``ー‐'´    \  /
             |     ,イ'⌒0ヽ`Y´ /0   / `ヽ、    .へ、_/ `7       私も日経連の会長を務めてたんですよ。
             `ヽrーr!ミヽ__ ヽ人_(_ノ二二干ミヾ||`ーイ回├1||  /
               | | トミ|""  (_ _,)  ¬ }三| | |  |  | | | /
               | | トミ| / ト====1 !  |三|_| |   |  | | | /
               └‐1トミ|   ||   || i   |彡| | |   |  |__ル/
                  !|ミミ| l ||   || l   |彡| | |  └---イ/
                  ||ミミ|   ||´Y⌒||   |彡|」 |  //__/
                   !|ミミ|   ||_│ ||   |彡|j ノ  //
 / ̄ ̄>──- ..__      `==ュ ||」j ___jj  _r〒ァナ二Z       _ r一
   / /  /  /`` ー ..__/ / /``ーr‐'"´   /}/   r>---v'´ /
 / /   /  /   / / // 丁   i    / /   /  //  /
   /   /  /   / / , イ/  i      /  /_rr'´  / /  /
\/   /   /    / /  (  ヾ、」     /⌒二二/   /  /  /
                   【三鬼 隆】
              【八幡製鉄(現新日鐵住金)社長】

170 名前:ヤン・ヒューリック ◆1xuVLqH3kQ [sage] 投稿日:2014/09/14(日) 17:02:51 ID:y7x6N7.20 [5/60] (PC)

今回は経営者の立場から、日本の労使問題を取り仕切り、なおかつ自社の経営を両立させた
人物について語る。

                             _..-ェrtlllッ=l=4ョョ__
                           _..ullXj广`ヘ ヽ   "i:;:;:;:;:ョ 、
                         ,r'フ’丿.. \ / l     i::;:;:;:;:;l'、
                        ''’〃‐''广´  `,ャョtttョョェ、゙l:;:;:;:;:;:;:;:l、
                         j---... 、/(llllllllllllllllll)'、i::;:;:;:;:;:;:;ll'、
                         l 'ニエエ./. | ゙llllllllllllllllヽ  ":;:;:;:;:;ll'、
                         | ̄  /─\`゙゙゙゙゙""" \  lム"ヽ
                         │   /!!!!!!!ワ      ィ'"t_|l゙T'、|
                        :jll Y   ..,,,,,,,, 、,,,,,,,   ′ ゙'〈| }lソ丿
                         ゙l |  jiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiil∟  、   {_:;:;|
                          ゙l、 _ jl广´`   `゙`ー ヽ   !:;:;:;l
                          ゙lt 1'´  n==ltぃ   / ノ  ''l:;:;|
                           ゙l ゛ ''┘   `丶      丿 '、
                           '゙l'、 _,,_.._..___    __〃   ゙!
                            l /::::::::::::::::::::::::\]}Iiltlillllニ_..uuuj
                            j``゙゙--""""""::::::::::::::::::::::::::::::L'
                          _ョ:::::::::://|.|l //゙l゙l   ::::::::::::::::::::::::::::::l
                          l┌┐//::::|.l:://::゙l゙l,-----ーーーーt:::ロロロ--_____
                          |└┘//::::ヽ∨/::::゙l゙l  : ::::::::/: :::::::ヽ:::::::::::::::::::丶、
                   ______ェロロロj.::::::::::::::/::::::::::ヘ\::::\::::::::::::::  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
               ョ l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::\\::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                         【AAで学ぶ日本経営者列伝】
                          【第十回 ミスター日経連】                 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

171 名前:ヤン・ヒューリック ◆1xuVLqH3kQ [sage] 投稿日:2014/09/14(日) 17:03:09 ID:y7x6N7.20 [6/60] (PC)

今回の主人公広、櫻田武は広島県福山市赤坂町に生まれる。

         /:ヽ:ヽ:::ヽ::::::::|:::::::::::::::::::::::ヽ
         /x--ー/-/ ヽ__,x<---ー- x:::ヽ
       /::::/   /  / /     l l  ',  |:::::',
      <:::::::|  /=___l_|__ __. | |__ ',  |:::::::',
      |:::::/   |ー- l--|  ー-|- |-- |  l::::::::l
      |:::/ _|____,     , ___,,\:::|    
      x┤ =ヽーtッ- ,_ ヽ   / _-ー-_≡= .Yヽ
     / ヘ|  ´  ` ̄´ / l  l:::: ` ̄´ミミミ;;;;| l   
      l ((.|        |  |   |::::::    ミミミ|) ;l
      ヽヽ|\       l  |   |:::::     ミミ|;;/
      ヽ|  ゝ     l  |  |:::       ミミ|/
        .| /      ∠`ヽl_ lx´::\ \ ミミ,|
         l   〈 //////////////\ l  ミ|
          ヽ   l ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`l   ノ|
        | \     ======,    / /|
         .l  ::\            /  ト.
        /ヽ |  ::::::\            /:   | ;;|
      /  ヽ   :::::`ー-------´::   / ;;;|
     /    ∧    :::::::::::::::::::::::::::::   / ;;;;;;;ヽ

第六高等学校を経て1926年(大正15年)に東京帝国大学法学部を卒業するという
秀才であり、卒業後彼は日清紡績に入社する。

| 00:06 |コメント(3)
カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2014) AAで学ぶ日本経営者列伝 2014

■2016/07/12(火) AAで学ぶ日本経営者列伝 ミスターディーゼル



中編 短編投下所                        http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1467490226/
やらない夫短編投下所                   http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14429/1399037709/
やる夫系R18ストーリースレ                 http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1450987204/
ヒロイン短編投下スレッド                     http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1430814027/
やる夫短編投下所 in おーぷん             http://open.open2ch.net/test/read.cgi/yaruo/1396490018/
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)           http://testtest4556.seesaa.net/article/428080454.html
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)           http://blog.livedoor.jp/mukankei961/
短編投下用スレ(方舟板)                   http://shokaku05.sakura.ne.jp/test/read.cgi/reppua7m1/1406803565/
短編スレ(シェルター板)                    http://yaruoshelter.saber.jp/test/read.cgi/yaruo001/1397181772/
普通のやる夫板短編所                  http://bbs.yaruyomi.com/test/read.cgi/ban/1467533071/
普通のやる夫板4コマ作品投下所           http://bbs.yaruyomi.com/test/read.cgi/ban/1455714853/
短編投下用スレ(なんでもやる夫板)            http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/17379/1458384558/
ホラー、オカルト系共用短編スレ                http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14504/1439291132/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】       http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1332498408/
翠星夫短編スレ                      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1286199880/
やる夫でコピペスレ                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
やる夫自作絵投下所                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15956/1384273840/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】             http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14504/1408446068/
やる夫達で語るF1あれこれ                   http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1400395580/
プロ野球12球団紹介スレ                      http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1455724800/
やる夫で学ぶご当地知識&方言            http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1343321601/
フレンダ板 ガチャ短編スレ               http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/16985/1451743630/


82 名前:ヤン・ヒューリック ◆1xuVLqH3kQ [sage] 投稿日:2014/09/13(土) 17:02:39 ID:tSPrWWi20 [2/81] (PC)

場。それは企業にとっては最高の名誉ともいえる一つの行為である。自社の株を自由に売買できるように公開する。
もちろん、自由にどんな企業でもできることではない。上場にはいくつもの高いハードルがある。


                                      i
                                 __ _l___
           __ ___ __            |iiii|llllllllllllllllllllll|‐┐                        __ _
_,          |iil lii|llllllllllll|llllllllllll|  il            |iiii|llllllllllllllllllllll|iiii|                         |===:|==:|
::::|            |iil lii|llllllllllll|llllllllllll|  il  _ ____|iiii|llllllllllllllllllllll|iiii| _    _   _     _ _           |===:|==:|
 ̄|;:;:_ ____::::|iil lii|llllllllllll|llllllllllll|;;::''il;;:;;|iiiiiii|llllllllllllllllll|ii|llllllllllllllllllllll|iiii|-:;;;:;:;:;:;:;:;:;::;:;::;:;::;:;:;::;:;:;::;|:::::|,,il;;:;:;_;:;:;;:;:;:li:;:;:;|===:|==:|
==|-|iiiiii|lllllllllllllllll|;::|iil lii|llllllllllll|llllllllllll|;┌"::::|iiiiiii|llllllllllllllllll|ii|llllllllllllllllllllll|iiii|;;;| il.,.ュ kilァ;l;:㌍=ュiik=;; |:::::|::il;;::|;;;;;;|=ュiilk= : |===:|==:|
==|: |iiiiii|lllllllllllllllll|;;;|iil lii|llllllllllll|l ,--,:.─┐ュ:|iiiiiii|llllllllllllllllll|ii|llllllllllllllllllllll|iiii|;ュ-k=liュliiik:==ュ-i--,.----l;;;;;kュ==kikiiュュュ;li |===:|==:|
|三|三三|lllllllllllllll|::;|iil lii|llllllllllll|l|===l===|──lii|llllllllllllllllll|ii|llllllllllllllllllllll|iiii|;lililili;;:==ュニニ_;;l: |iiiii|iiiiiiiiiiiii| ==ュii┌─;:──┐=:|==:|
|三|三三|lllllllllllllll|;;:|iil lii|llllllllllll|l|===l===|iiiiiiiiii|ii|llllllllllllllllll|ii|llllllllllllllllllllll|─┐--lliik=ュ─┐ |iiiii|iiiiiiiiiiiii||iiiiiii|;:::|iiiiiii|iiiiiiiiiiiii|..=:|==:|
|三|三三|lllllllllllllll|,..|iil lii|llllllllllll|l|===l===|iiiii|三li|llllllllll| l| ̄||llllllllllllllllllllll|iiiiiii|lklii=ュ|i_l ̄ ̄l ̄l__iii|kliili;=ュ|iiiiiii|iiiiiiiiiiiii|::=:|==:|
|三|三三|三|三三li|iil|三|三;|ll|l|===l===|iiiii|三li|llllllllll|=|==||llllllllllllllllllllll|iiiii|----lii| ;== ̄ ̄| ̄ ̄ ̄:|i|___ilk= |iiiiiii|iiiiiiiii-i|::=:|==:|
|三|三三|三|三三l:|iil|三|三:|ll|l|===l===|-l==l===lllllll|=|==||llllllllllΠllllll|iiiii|iiiiiiiiii| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|::lii== |iiiiiii|iiiiiiii|: || ===ュ:|
|::::::l二二二l二二二二l: |三:|lll" ̄l:l===||三三|三|=ュ|=|= l ̄ ̄ ̄l ̄ ̄l___ii|lココココココll|;:ロロロロロロl|:::|:==tTTTTTll==l;|::::::|:::l|
|::::::|iiiiiiiiiiiiiii|llllll|:::::|lllllll|:i|三:|ll|+++|:l三:|_|三三|三|==|=|= |三三| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|lコココココll|;:ロロロロロロl|三三| | | | | |:l |─┐llili=ュ
|::::::|iiiiiiiiiiiiiii|llllll|:::::|lllllll|:i|三:|ll|+++|:l三:|_|三三|三|==|=|= |三三|lコlコlコlコ|lロロロロロ|lコココココll|;:ロロロロロロl|─┐| | | | | |:l |lllllll|iii| :::::
|::::::|iiiiiiiiiiiiiii|llllll|:::::|lllllll|:|lllllllllllll|iiiii||:l三:|l---l---llTTTTlTTTTl: |lコlコlコlコ|lロロロロロ|lコココココll|;:ロロロロロロl|:==:|:;| | | | | |:l |lllllll|iii| :::::

83 名前:ヤン・ヒューリック ◆1xuVLqH3kQ [sage] 投稿日:2014/09/13(土) 17:03:00 ID:tSPrWWi20 [3/81] (PC)

たとえば、東証一部・二部の場合、株主数、流通株式、時価総額、事業継続年数、純資産の額、利益の額又は時価総額、
虚偽記載又は不適正意見等、株式事務代行機関の設置等々に関する規定が用意されている。これらをクリアして、初めて
上場できるのである。



     ___,,,,,__          いやあ、きびすいな。これじゃ、上場なんておら達には難しいだ。
   〃/ / /  \ヽ 
  ≪|__|  ( ・ ∠ |
   (d u  ⊂⊃ |)   _,,,,,___
   __|  : : : : : : ヽ.,,∠,,,--(__)-ヽ、
  ,,-\ヽ└<>-'丿=| //- 、 -ヽi       一応、古くからやってるけど、ほかは全くクリアできねえだ。
 /   \ ̄ ̄/ ̄i  |__| |  ・|・ | |
 |/(⌒ヽ/⌒)____|.  (d  `- o-´ |
  ゙|\, ̄ ./ ̄ .ノ   ヽ、   3 ノ , つ
  .|   ̄   ̄ |     /゙\ ̄/ヽ /⊃)



もちろん、それに見合うだけのメリットも存在する。上場した場合、、資金調達やその多様化、社会的信用力と知名度の向上、
優秀な人材の確保、従業員の士気の向上及び社内管理体制の充実等、さまざまなメリットがある。圧倒的に知名度が高くなるために
優秀な人材が確保しやすくなり、銀行も財務状態を把握できるために融資がしやすくなる。




                    ___
                    /    M\        この株は当たりだな。
       ___        |┬--====
     /____\  / ⌒ |_|   ・  ・|
      |__|  /   ヽ|/   /(∂     o | ヽ
     (∂    ・ ・ |   /  └,\ └  丿 |
     | 、   )⌒  ) / |  | / |  ̄ ̄ /
     /└\    ∨/ |   |--|/|--|   /
    |      ̄ ̄ |_|  |ヽ-\  ̄)/ ̄`ヽ          ああ、絶対値上がりするぜ。
   | |─-|__   | | /\ ( ̄ ̄ヽ ̄|  |
  /|\\_  ⌒)⌒)     ̄ ̄|  |  | ̄ ̄)
   |   ̄ /⌒| ̄  ̄ ヽ    /| ̄ ̄) ̄ ̄
    \_|__  |─-|   |  /   ̄ ̄
      /|  |  | ̄ ̄)
         | ̄ ̄)  ̄ ̄
         ̄ ̄

84 名前:ヤン・ヒューリック ◆1xuVLqH3kQ [sage] 投稿日:2014/09/13(土) 17:03:15 ID:tSPrWWi20 [4/81] (PC)

だが、同時に上場にはデメリットも存在する。それは、かつて堀江貴文氏がニッポン放送を買収を巡って争った、敵対的買収という行為である。
株式会社の場合、三十パーセントの株式を有した場合、株主は企業に対して独自の取締役を送り込むことができる。
上場にはそうした、乗っ取りという最大のメリットが存在する。



                                   -- 、
                                  /´      \
                               厶---  、
                              ,ィ≦__ ´ ̄`ヽ\       うちの会社が、得たいのしれないもんのもんになってしもうた。
                           tf´ /__, ≧t、   \>-
                            ____`¨{tテッ `ー,tテッv┬v
                      ,ィ==≦、 、   `}`¨f^ヽ `ー宀│     わしらどうなるんじゃ。
              ト((ィー'^</ /    \ヽ、  j;; ^__`_  ;;;u j Y
.       , --- 、  ,r'      ∨ __,tッー¬fっ=r-ヘ r'===ヘィ   '^'__
      .イ廴__   ー≦f(乂从儿 ヽ!てテ  てテYヽ ヽ` ̄ ̄´;;u , ' /      首だけはいやじゃのう。
     〃__,{ ヽ、 、({ ≦   ≧zヽ, } こ'⌒ヽ ¨´u |Y^ヘヽ、___ _, イ/
   、」:ftッ,ヽ、 ハ ミニ! /⌒ヽ ;;ト┘{ ;ヽ弋iつ7´,'└〉_ノ^f^ヽ、´/
    ヾ_| 〈_、 |  |   〈';;r===-イ 气,ハ `¨こ´u;;; _/ヽノ| ,ァ=r- 、
     「! fニぇj  j   入`¨こ¨´ u  /f≧ー一 '´  ,/ 厶八_ノ   \__
.     ヽ、 `¨7 ,イ/>rr--r≦´  jf`=--    /   ,r-、
             【某企業の皆さん】
 


また、上場するということは、財務状況や労働状況などを、すべてクリアに公開しなければならない。逆に言えば、そうすることで
上場企業はすべてを丸裸にされ、よくわからない株主のために働かせられかねない。

85 名前:ヤン・ヒューリック ◆1xuVLqH3kQ [sage] 投稿日:2014/09/13(土) 17:04:07 ID:tSPrWWi20 [5/81] (PC)

ちなみにそうした非上場企業で有名なのが、サントリーホールディングスである。これは、サントリー自体が同族企業であることも大きいが、
ウイスキーなどをはじめとする長期の熟成を必要とする酒を製造しているため、株価の変動により短期的に成果を求められる上場企業の宿命から、
逃れることが大きい。

                  ____
               i:.:.:.:.:.:.:.:.:i
                l.:_.:.:_.:.:_.:.l
                   |:.:.:.:.:.:.:.:.|
                   |:.:.:.:.:.:.:.:.|
                 ノニニニ弋
           ,.ィ:'/´suntorywhiteヽ‐、
           /::::::`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´::::::\
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
        f:::::::::::::,、-‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐-、::::::::::::i
        |::::::::::/              ヽ:::::::::|
.          |:::::::::|      The      |::::::: |
.          |:::::::::|  SUNTORY .OLD   |:::::::::|
.        |::::::::|.     WHISKY    |::::::: |
          |:::::: |.             |::::::::|
         |::::::::i. sperior 43゚ quality i::::::::|
        |::::::::'、                , '::::::::|
.         i:::::::::::`:':‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐::'´::::::::::i
         V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
         \:_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:/

また、竹中工務店もそうだが、大半のこうした企業は皆、同族企業であることが多い。そうした株主の介入を嫌うことから、
あえて上場をせずにいたのである。

86 名前:ヤン・ヒューリック ◆1xuVLqH3kQ [sage] 投稿日:2014/09/13(土) 17:04:22 ID:tSPrWWi20 [6/81] (PC)

かつて出光興産もまた、上場をせずにいた。これは創業者である出光佐三がそうした得たいのしれない株主のために働くことがいやであったからである。
彼は大家族主義を掲げており、終戦時の苦境時でも社員を誰一人として首にせず、会社を建て直した。
もし上場していれば、リストラをしなければならない可能性もある。
それ故に、彼は株主というものを信用していなかった。




       /l, r ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ..、
         {::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_; >
    ,..-─`:::::::::::::l ヽ::::::::ヾ、::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
   /´/::::::::::::::::::l   ヾ 、::'、ヽ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ、      顔も知らない株主のためになんか働けるか! 俺は金儲けがしたいから
    /::ィ:::::::::::::::::::{   ヽヽ:::'、 ヽ:::::::::::::::::::::::::::ヾ`     会社を興したんじゃない! 
.   / ´l:::::::::::::::::l、:l    ヽ ヽ`、ヽ:::l、::::::::::::::::::、:ヽ、
  /' .l:::::::::::::::ll::!.l:l      ヽ ヾ 、 '、!l:::::::::::::::::`、` ヽ   社会のために、 社員のために、出光興産を創った! それを金儲けのためしか
    l::ィ:::::::::::!l:!`キ- 、  / ヽ `, - リ.l:::::::::::::::::::丶   考えられない連中のためになんて働けるか!
     l/ l:::::::ll::l,.t'´ ̄ ヽ`、"ヽ` '," '~ `ヽl:l、:::::::::、- 、ヽ
    {  lオ、:l{!'{.  (::)     、    (::)   !〉::::::::::`::.、
      l l ;、 ` ー--‐'  }    `‐-- '´ /'´.〉, r '´
      ヽ4ヽ       〈    ーl‐ヾ´///:::丶
       `ヾ'、     _,,.........,,_      t.ィ、l ̄``
          ` 、  ´ ─‐‐ ``  ,.イヾ
            `t、、     ,.ィ"
                 } ヽ`~~ ´ .i
                 l       l
          ,...-ノ      '、.、
      ,......r::::':´::::i´           i:::`:-......,
   ,r ''「:::::::::::::::::::::{            l:::::::::::::::::ヽ、
 



だが、その出光も時代の波には逆らえず、2006年には上場している。同族経営というくさびを解き放ち、同時により開かれた企業を
目指すために、出光興産はあえて上場という選択をとった。

87 名前:ヤン・ヒューリック ◆1xuVLqH3kQ [sage] 投稿日:2014/09/13(土) 17:04:37 ID:tSPrWWi20 [7/81] (PC)

今回は、出光佐三と同じく非上場企業を作り上げ、貧困と苦境と学歴のなさをバネにし、世界初の小型ディーゼルエンジンを
開発した、一人の経営者について語る。







                .          /: : : :/    ノ     ヽ    \: : : : ヽ
                        /: : : :/    / ,-―‐-、 \   \: : : :',
                       /: : : /(   / ,イ : : : : : : ヽ、`ヽ、_ハ: : : ::',
                      /: : : :/ 二二_ィ´/: ;ィ : : : : : : /`ー┬---、ゝ: : :',
                    ∠: : : :/レ: : : ::/ ̄l//: : /j::/ ̄ ̄|: : : : ::ヽ: : ::',
                     /::/: :/: : : : :/ ,--- /::/  ,リ ,--- j∧: : : : :l: : : ',
                     " |: : /: : : : :/ ,/   /イ     /    ヽ ',:: :: ::|: : トヽ
                .       |: : l: :/ヽ| {   O j     l 0    } }: /ヽl: ::j ゛
                       l: : l: l ´てl ヽ、__ノ      ヽ __ ノ ,!/く }:/
                       |: ∧{ ヽ l        {        /ノ ノ/
                       レ' V\. ',    、____,    / //
                           Vハ\                 ノ<__/7
                          /  ヽ \         //V   / /
                          ヘ      V `iヽ、__  イヽ |     / /
                          ヘ       |         |      / /
                           \     ノ         |       / /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          【AAで学ぶ日本経営者列伝】
                          【第九回 ミスターディーゼル】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

| 00:06 |コメント(0)
カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2014) AAで学ぶ日本経営者列伝 2014

■2013/10/22(火) AAで学ぶ日本経営者列伝 番外編 ある科学者の奇跡


短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所145                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.56 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その34              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド15                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/

1 名前: ◆n8xabVqZWc[sage] 投稿日:2013/10/20(日) 17:16:13 ID:pJmjSYSU0

このスレでは日本を経済大国とした経営者たちについて語るスレです。

                         ―――――‐
                     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,     \
                     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,      \
                     ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,       ヽ
                    ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,        |
                   ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,      |         日本の経済発展こそ、日本の発展には欠かせない!
                   ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,      .|
              ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;        |
              ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::        ',
                   ',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::       ./
                   ',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_____ノ ⊥ しー<
                   ',,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(  ●   ,)   (●  )-<_
                  //',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::   、   |//////>.
             fニニニ/;;',,;;;;;;;;;;;;T;;;;;;;;;;;;:::::    |   ,/////////|/>.
           >/lニニニ|,';;ヽ、;;;;;;;;\____ノ ー‐'━━━・///,|////>.
        ><///,l二ニニ!,',;;;;;ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ー‐‐ r'゙ lニニ、//////|//////
     ><///////,l二ニニ|,,,',;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::   ,,'   lニニニ>、_////|,////
,,><///////////,lニニニニ,|,', ヽ、;;;;;;ヘ、_____ノ   ,',ニニニニ,l////l///
////////////////l二ニニニ| ',   ><,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;lノ>-、 ,∨ニニニ'/////,|
////////////////l二ニニニ| .ヽ        >-r弋_ノ ///>  ,'ニニニ'//,|////
三三ヽ//////////,l二ニニニ|  ヽ         ,'ヽ-ニニ>-'  ',,,'ニニニ'///|///
三三三ヽ////////lニニニニニ|   .ヽ     ,'ニ三>'//|  ,リニニニし-/,|//
三三三三ヘ//////lニニニニニヽ    .ヽ    / ',//////|   lニニニニ|/|/
三三三ニニヘ/////lニニニニニニヘ    .ヽ  |  ,',,/////,|   .|二ニニ,l/,|
三三三三三l/////lニニニニニニニニヽ   .ヽ/  .弋ニニニ,l   |二ニニ//,|
三三三三三|/////ニニニニニニニニニ,ヽ       .|///,∧  |ニニニl///|
三三三三三|/////>---<二ニニニヽ       |////,∧ .|ニニニ|///|
                【渋沢 栄一】
              【日本資本主義の父】

961 名前: ◆n8xabVqZWc[sage] 投稿日:2013/10/20(日) 17:01:44 ID:YK603EL20 [1/11]

新しい技術の開発。それは一見聞こえがいいが、同時にそれは投機的な要素が存在する。実際に望んでいた結果が、そのまま反映されるとは限らないからである。

Before

          _______
        _,.-'"::::::::::::::::::::::::::::`‐、
.        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム
.    _/:::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー-、_:::ム
    i:::::::::::::::/  -─‐‐-、         ゙i::::}     僕は立派なポップミュージシャンになるんだ!
    |:::::::::/   __  ヽ   r‐─- }:::リ
    r‐、:/   / rP、ヽ     ,.--、 l::/     僕の歌で人々を幸せにするんだ!
    /f゙i リ     - ゙ニ゙-     '_ Pハ .l:l
    | {    、、、、     l   `¨´ f゙i
    ヽ l!             l  、、、 fj/
    ゝ1        ¨  -'     l/
      l      -、===-、__    /
.      \       ヽ二ニ="   /
        lヽ、    `ー‐     /
        l   `ヽ、      /
        _ /     ` ー‐ "|
___,.-'" `ヽ、         l__
:::::\::\     >、      j `ヽ
:::::::::::\::\ /::ヘ ',      /  / }`ー、

962 名前: ◆n8xabVqZWc[sage] 投稿日:2013/10/20(日) 17:02:50 ID:YK603EL20 [2/11]

だが現実は厳しい。実際に研究開発に投資した結果、それが成功する確率は百パーセントではないし、仮に失敗した場合、多大な損失を
生み出しかねない。

After


              ,. '"´三二二三`ヽ      _ノ
              /,ィ彡'"´ ̄  ̄ ``ヾミヽ     〈    .
              /   /    夢     ', ヽ    ノ
            /   /::(         ノ:::)  ヽ   く   ..ジジイババアを抹殺し、ガキどもを奴隷とせよ!
              /   /く´‘`ヽ ',从,' ∠‘``',   ヽ ノノ    .
          /    ハ´ ̄`フ.:;;;;;:: ヽ ̄`フ',   ヽ )   .おぞましい世界ここに来たれり!
            /    /     ,,   ,,      ',    〈{    .
         /   /::、  /   .;;;;;;'  ヽ   /::ト、   〃.   .
         ./   //:::::::; l /⌒ー一⌒ヽl ;:::::ト、V //   ..
        /   // 1:::::;  V.:ViiiiiiiiiiiiiViiV  ;:::::ト、V /    .
      /   // ./.l:::::;. /l /´  ̄ ̄`ヽ  ;_ ___ノ      .
       /   // /  l::::; l | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   ;::: ̄\      .
     /   // /   1::; | |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  ;::! i i 弋   ....
.     /   // /   / l:::;.   |WWWWWW!  /1 | | _ノ
    /   // /   / .|ヾ、  L二二二ニノ / | | |  ヽ   ...
.   /   // /   /   |(__ノ\ /xxxxxヽ/   /! ! !  ム  .....
.      // /   /  ノ  ',  l}}}}}}}}}}}}}  /| | | |   __,)  ...
     // /   /  ハ:::::::::.\ V´ ̄`Vく/  l | | |  `ヽ.
.   // /   /   l  >.-、/   ヽ  ヽ  | | ! !   ノ  ...
   // /   /    |/ /       \)  l/ | |  く.   ...
  .// /   /    V   〉   '"´  ``ヽ).     | !   ゝ  ...
      /    /  〈    '"´   ``ヽ)    l/   .ノ  ...



だが、逆に成功すればそれは多大なる利益を生み出す。だが、今研究しているものが、すぐに利益となり得るかどうかははっきりとわからない。
もしそれがわかるならば、研究という行為そのものが不必要といえる。

963 名前: ◆n8xabVqZWc[sage] 投稿日:2013/10/20(日) 17:03:10 ID:YK603EL20 [3/11]

そうした科学・技術の開発に対する無知を、世界に盛大にさらしたのが、かの民主党政権で行われた愚行「事業仕分け」である。
中心人物であった蓮舫議員の発言はまさしくそれを物語っている。

  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミミ:::ζ 
 /:::::::::::::::::::::::::::::rR4:::::::::::::::ζ 
 }::::::::::::::::::/      ´r::::::::{  
 }:::::::::::::::/     中   f::::{  
丶::::::::::::/ ``"‐-,, ,, -‐`´'l:/  
 \::::l   <●>   <●>|:l   
  丶ヽ丶イ     |    y   
   ヽ_レ \ /( ,__、\ `l   なぜスパコンが必要なんですか?
   丶::l   } ___ { /   2位じゃダメなんでしょうか?
    、仆,  ヽ ェェェェェ/ 入    
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ z ビシッ   
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃


ビジネスの世界において、二位以下は極論を言えば「最下位と同じ」である。特に様々な分野に活用ができるスーパーコンピュータのような代物は、
常に一位を目指さない限り、後塵を拝する形になる。だからこそ常に一位になり続けなければならない。大事なのは一位になることではなく、
常に「一位」を維持するための努力をし続けることが重要なのである。




  ζ:::ミミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 ζ:::::::::::ミWVr:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 {:::::::r`       ヽ::::::::::::::::::}   京が一位に? すばらしいですね。あれはオンリーワンの大切さを伝えたかったからそういったんですよ。
  {::::f          ヽ:::::::::::::::} 
  ヽ:l'``‐- ,, ,,-‐"´` ヽ:::::::::/
  l:|<后>   <后>  l::::/l
   y    |       イ/ノ/  
   l` /、__, )\ / レ_ノ  
   ヽ {      }   l::/
    入 ヽニニニニ ノ  ,仆、   
  /  \ ""   / l  ヽ 
/      T''‐‐''´  /|   \


ちなみに、彼女の事業仕分けの後に、日本の「京」が世界一のスパコンになった時、彼女は恥も外聞もない面でこんなことを言っている。
また、彼女のおかげで予算を削られた結果「京」が誕生するまで、スパコン一位の座は中国にあった。
それに対する彼女の反省の言葉はみじんもない。

964 名前: ◆n8xabVqZWc[sage] 投稿日:2013/10/20(日) 17:04:22 ID:YK603EL20 [4/11]

ながながと書いたが、技術開発というにはそうした投機に近い要素がある。今研究しているものが、果たしてまともな商品になるのか、そうでないのか、
はっきりと判断することは難しい。今回は、ある企業につとめるある科学者が、アフリカにて一つの奇跡を起こした物語について語る。



                               ____
                              /       \
                            /         ヽ
                           /     ( ー)  (ー)'
                           |     (トェェェェェェェx ,--、
                           \    \ェェェ<  ヾ zヽ
                       ____/          \/| |
                       | |  /  /            __ノ
                       | |  /  /          |
                       | | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ.   |
                        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      【AAで学ぶ日本経営者列伝】
                      【番外編 ある科学者の奇跡】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                                *  _______
                         / ̄|  +   /         ヽ   +
                         | ::|    /⌒       ⌒   \
                         | ::|x  / ( ●)    ( ●)   |  .人
                       ,―    \   | :::::(トェェェェェェェェェイ)::    |  `Y´
                      | ___)  ::| .!   \      /   /
                      | ___)  ::|+ヽ    \ェェェ/    /     十
                      | ___)  ::|   .>          \
                      ヽ__)_/   /                 \

| 15:00 |コメント(12)
カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2013) AAで学ぶ日本経営者列伝 2013

■2013/10/15(火) AAで学ぶ日本経営者列伝 番外編 世界遺産の復元


短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所145                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.56 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その33              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド15                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/

919 名前: ◆gaTcOgTyCM[] 投稿日:2013/10/14(月) 15:49:45 ID:i0N7bu3o0 [2/26]

チリ共和国領、イースター島。この島には伝統的な遺跡が立ち並んでいる。


,:,:,:,:,:,:,:,,:,:,:,\: :ゞ-  }:/  \:{    ゝj|
,:,:,:,:,:,:,:,ヽ: : ; :`ミ;,         ^j      ′
,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:`; : ; : :ミ,
,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,く: .;从_
,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,〉: : ゞ,
,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:j: : :Yー
ヽ:.:.:、,:,:,:,:,:,:,:-=: : =ミ:.、
:.:.\:.ヽ,:,:,:,:,:,:,:.ノ.::.:j゙ヽj                                    ,,...、_
r:..:.:.:ヾ:}:.:-‐=≠:.:.\                                      _...:::::/::リ
/ハ:.:.:.|::!::,:.:.:.:,-‐=‐:.:.ゝ.                               、  _..゙:::::厶:::/
//:.:..:.}リ:::ヽ彳:.:.`:.:`ヽ:.:\        ト、  ,ハ               ⌒j::.、}   〃::::/::::Y′
//:.:.:.:.:.}:::::}..:.:.:.:.:`:.:..ハ.:.:...:.〉、     }:::ヽ /:::{:::....__        __ ノ:::::::゙:Y′:::;':::::::j_
/////∧:::}:.:.\:.:.:.:.:.:ヽ:..:(⌒   ,厶:::ヽ:::}|::〃::::::∠_       _;ミ:::::::x::::::::::::::j::::::;/::::::::j´
/////ハ}/:.:.:.::.:\:.:.:.:.}.:.:.:乂_     ̄`>::-=ヽ:::::r::、⌒      7⌒У::`ヽ::::√:::/:::::::ミ:,
///////r:.::.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:j:.:.:.:.彳` ,-‐=≠=,、:::::::}:::::::::_ゝ,         /:::::::::::::',::′;j::::::::《:::j
///////}::Y:.:.:.:.:..:.:Y〉'.:.:.:.:. }  ハ:{:;:":::::r:\::.:::ヾ≧`,,          ⌒゙Y::::|!::::::':::::::::::ミ-‐===‐:::..、
///////i:::|:.:.:.:.:.:.:.':.:.:.:.:.Y!丿 }/:::::::::::::::{::::::ヾ:\{::::厶::: ̄::゙::::::...、    ,,ハ::::l!::::::::::::::::x゙::::-‐=―=,:::::ヾ
///////ヽ{:.:.:.:.ミ:.:.:.ヾ :.::リ   ,〃::::::::/::i::::::^:ト、_ヾ_j,..::彡'" `}:::::::ヽ.., ミ::::::!:::〃::::::Y::::::::::::::::::::::::ヽ:::}‐=,ト、
ゝ|!///ミ  /ゝ;.:.^:.:.:.}i:;/   ミ::::::::::j:::::::::く::ゝ}、:::!  ̄ _.,,..;:-‐='':::=-'...:::ヽ:::|!/::::::/::::::::::::::::::::::::::::_:_\:::ヽ!
::::;::::ミ:Y^ // |::| ゝリ'    }/ 厶::::::}:::::::^! {:リ   /:::::::::::::;::::::::;:::;:::::\ゝ仆::〃´::乂::::::ミ=-‐''"   `Yヽ{
:;:::::::::::;:ハ,//゙, |::|  ′    〃/彡::::::::::ミ::::i lj′ ,厶;:::::i:::::リ::::::::Y::;;::::::::ヽ}::∠´::::::::`ヽ.._
:::;:::::'::::;:::::::;:":=-;| _,,     //  `ミ;::::::::::::爪_,     ´ ゙゙゙̄′゙ ̄´ ̄ _ア三}斥;;;气:У::::::::ヽ,
::::::;::;::::;:::::::;::::;::)::⌒7, 斗'゙∠斗‐==≠}i:::::^::::::{′     _ ,,,.. -‐===≦ニア" ;'::::::::|!::j `ヽ::::゙〈
:;:::;::::':::;::^::::':::::::;::_;:ゞ斗=ク广¨¨ ̄_j人,:i:ノ'___-==ニ二ニ_=‐''''_゙´__厶:::::::|!::{___^;::::}_________
::;::::::;::::;::;:::Y::^:iミ´刈从从リ ̄: :`ヽ-==ニ二三三ニ='"´ : : : _ : : =  : :. 彡:::::::}!::| : :  ゙:リ  : :    -  :
::::::;::::::;:::r:::'::^:::xミ从从ゞ` -==ニ二三三ニ='"´: :‐= _  -     ̄  :  ゞ;::::i::リ -=: ′ : =  : :     :
:::;:::::::;::::::Y^'"::;ゝ  -==ニ二三三ニ='"´   ̄-: : ‐- : :  _ ̄  : :  : :.  刈/    : :   _ : :  _: : :   : :
二二二三三三三三三三ニ="´∠ : ‐-= ̄: :  _ - ‐: :  ̄ : : : : :‐=  _ _  : : :  -‐  : :     : :
二二三三三二ニニ='": : : : :/ : :_ ̄: :_ _ ̄_  _     -‐  : :     : -=   ‐=  : : ̄   : : : :
    。゜: : : : : : : : : : : : : ; ′ : =- =‐-: : --‐ : :  ̄  - : :   ̄   : :     : : :  _  :   : :
   。゚: : : : : : : : : : : : : :/: : ―=: :_ _ ̄ ニ : :  : : : :-   _     : :    -= :      : : : ̄  : :

920 名前: ◆gaTcOgTyCM[] 投稿日:2013/10/14(月) 15:50:10 ID:i0N7bu3o0 [3/26]

それはモアイ像である。火山岩を利用して作られたこの像は、様々なSFファンタジーに取り上げられるほど神秘的な代物であり、
イースター島を象徴する代名詞にもなった。


     , - 一 - 、_
     /      .:::ヽ、
    /, -ー- -、 .:::://:ヽ
    i..::/\::::::::ヽ、::|i::::::|            , - 一 - 、_
   /7  .:〉::::::::: /::|::::::|            /      .:::ヽ、
   / / .:::/   .:::::|:::::::|            /, -ー- -、 .:::://:ヽ
  i /  .:::::i   :::::::|:::::::|            i..::/\::::::::ヽ、::|i::::::|
  .i i;::::ヽ、 ,i   .:::::::|::::::::|           /7  .:〉::::::::: /::|::::::|
  i `''''''''´   .::::::::|::::::::|           / / .:::/   .:::::|:::::::|
 i-=三=- 、 .:::::::::ゝ、ノ          i /  .:::::i   :::::::|:::::::|
. i       .:::::::::::i:::|           .i i;::::ヽ、 ,i   .:::::::|::::::::|
..i       .:::::::::::::i:::|           i `''''''''´   .::::::::|::::::::|
.i      .::::::::::::::/:::|           i-=三=- 、 .:::::::::ゝ、ノ
.ゝ、____.;;;;;;;;;;;;;;/::.:::!          . i       .:::::::::::i:::|
 /:::... ....::::::::::::::::::::::::::::ヽ        ..i       .:::::::::::::i:::|
                       .i      .::::::::::::::/:::|
                       .ゝ、____.;;;;;;;;;;;;;;/::.:::!
                        /:::... ....::::::::::::::::::::::::::::ヽ


     , - 一 - 、_
     /      .:::ヽ、
    /, -ー- -、 .:::://:ヽ
    i..::/\::::::::ヽ、::|i::::::|            , - 一 - 、_
   /7  .:〉::::::::: /::|::::::|            /      .:::ヽ、
   / / .:::/   .:::::|:::::::|            /, -ー- -、 .:::://:ヽ
  i /  .:::::i   :::::::|:::::::|            i..::/\::::::::ヽ、::|i::::::|
  .i i;::::ヽ、 ,i   .:::::::|::::::::|           /7  .:〉::::::::: /::|::::::|
  i `''''''''´   .::::::::|::::::::|           / / .:::/   .:::::|:::::::|
 i-=三=- 、 .:::::::::ゝ、ノ          i /  .:::::i   :::::::|:::::::|
. i       .:::::::::::i:::|           .i i;::::ヽ、 ,i   .:::::::|::::::::|
..i       .:::::::::::::i:::|           i `''''''''´   .::::::::|::::::::|
.i      .::::::::::::::/:::|           i-=三=- 、 .:::::::::ゝ、ノ
.ゝ、____.;;;;;;;;;;;;;;/::.:::!          . i       .:::::::::::i:::|
 /:::... ....::::::::::::::::::::::::::::ヽ        ..i       .:::::::::::::i:::|
                       .i      .::::::::::::::/:::|
                       .ゝ、____.;;;;;;;;;;;;;;/::.:::!
                        /:::... ....::::::::::::::::::::::::::::ヽ

921 名前: ◆gaTcOgTyCM[] 投稿日:2013/10/14(月) 15:50:37 ID:i0N7bu3o0 [4/26]

そんなモアイであったが、先住民抗争により破壊され、その後西洋人による持ち出しなどもあり、
19世紀には殆どのモアイが倒されてしまったという。

   


    ::::::|
   / / .:::/   .:::::|:::::::|
  i /  .:::::i   :::::::|:::::::|
  .i i;::::ヽ、 ,i   .:::::::|::::::::|
  i `''''''''´   .::::::::|::::::::|
 i-=三=- 、 .:::::::::ゝ、ノ
. i       .:::::::::::i:::|
..i       .:::::::::::::i:::|            , - 一 - 、_
.i      .::::::::::::::/:::|           /      .:::ヽ、
.ゝ、____.;;;;;;;;;;;;;;/::.:::!          /, -ー- -、 .:::://:ヽ
 /:::... ....::::::::::::::::::::::::::::ヽ         i..::/\::::::::ヽ、::|i::::::|
                       /7  .:〉::::::::: /::|::::::|
                      / / .:::/   .:::::|:::::::|
                     i-=三=- 、 .:::::::::ゝ、ノ
                    . i       .:::::::::::i:::|
                    ..i       .:::::::::::::i:::|
                    .i      .::::::::::::::/:::|
                    .ゝ、____.;;;;;;;;;;;;;;/::

      , - 一 - 、_
     /      .:::ヽ、
    /, -ー- -、 .:::://:ヽ
    i..::/\::::::::ヽ、::|i::::::|
   /7  .:〉::::::::: /::|::::::|
   / / .:::/   .:::::|:::::::|
  i /  .:::::i   :::::::|:::::::|
  .i i;::::ヽ、 ,i   .:::::::|::::::::|
.ゝ、____.;;;;;;;;;;;;;;/::.:::!
 /:::... ....::::::::::::::::::::::::::::ヽ

922 名前: ◆gaTcOgTyCM[] 投稿日:2013/10/14(月) 15:51:08 ID:i0N7bu3o0 [5/26]

る企業に勤めていた会社員高木啓行は、毎週土曜日ある番組を楽しみに見ていた。それは「世界ふしぎ発見」である。
彼はモアイが倒れていることに心を痛めつつ、それを見ていた。

          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\        へえ、モアイってこんなにあるのかお。
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |     |r┬-|     |
     \      `ー'´     (⌒)
      >          ノ ~.レ-r┐、
     /          ノ__  | .| | |
      |          〈 ̄   `-Lλ_レレ
      |          ̄`ー┬--‐‐´
      【高木 啓行】


そして、放映中にイースター島の知事が呟いた、ある発言が彼の心に響いた。



┏                   ┓
       /\__/ヽ
 .    /ノ  '''' \;u.\          モアイはクレーンがあれば、なんとか全て直すことが出来るんですが・・・・・・
..     |(●) ,、  (●)::::::|
    /  (__人__)    \
    |    ` ⌒´   u.  |
    \ u.          \
    /´               ヽ
┗                   ┛

923 名前: ◆gaTcOgTyCM[] 投稿日:2013/10/14(月) 15:51:34 ID:i0N7bu3o0 [6/26]

この時、1988年に放送された「世界ふしぎ発見」で当時の知事の発言を聞いた回答者の黒柳徹子女史もこういったという。


 ,iリ /    .l !  .l|,,,-''\ト-ーヽ--l--ー ヽ .!|     / │../  |  /.|     /! .!
././ /     .ll,  . ヽ  ゙'.l、 ゙゙゙゙'ヽ i.. .   ゙'、 l.|    / : ゙"[.√"'i'''i! .,!    ./ ,! l゙      だったら日本の企業が助けてやればいいのに。
゙,/ i'|、     ゙l,       .″.__  .゙'、     ..l| !  .,r゛ ー''"リ"" i .!,//.  _/ . //
″ ,! .!ヽ     ヽ ..-----v---二゙'ー .     | / . ,........./   .|"〃 ,.‐゙/  //     .,,,
 ./  ! l      .ヽ  `'ー、,,|__,,,i|,,.`       !"  : ―r冖''''/ーii...i|lン'" /  ./"      i-イ
''"  :!  ゙.l     .ヽ  '''''"                  ''''''ー-l'''"..// /  /           /i  ..l         ,.
    | .l  .゙、    ."、,                       /ヾ  ./|        /l  /       /
   ,,.! |,   ヽ ,,    ヽ             /;;       /  . ./ .l       /   ./    /
   / .l .}    .|'ヽ、..,、 ''、          ,iシ′    . /  .'/  ! |      /   ./   /    /
  /  ! .!    l  lヽ `'''''"'                 ,..;;,゙..,-‐'''" .l   .! |     ./  .. / ,/゛   . /
、. /,,  .! |    | i!| .ゝ        `'⊂;;;;;;ニツ    ´ /   │    !.|   ./   . /゛     ./
 `'ヽ..、! .l    .!./ ゙'y, .`'-、          -..     ,..r″     :!     !l  ./    /     .i彡......-
    . ゙} .l    〔  `'.li、、 `''-、           ,..-''″ . !     .|    ...l..-リ   ,-┼ー¬"゙´
     . ! .|    |     ゙゙!ヘr_ `'ー 、,,_,.. ‐'゙゛:!     !     !  _/´ /   .l゙  .!
                    【黒柳徹子】

924 名前: ◆gaTcOgTyCM[] 投稿日:2013/10/14(月) 15:52:10 ID:i0N7bu3o0 [7/26]

当時の日本はバブル景気の真っ直中であり、かなり金に余裕があった。高木もそう思っていたが、
彼はやがてそれが出来るのは自分の会社であることに気づく

         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\        確かにそうだお。こういうのは日本の企業が・・・・・・
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \
     |       |::::::|   ,---、     あれ? そういえばうちの会社って・・・・・・そういえば・・・・
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ



そう、高木が勤めていたのはイースター島の知事が求める「クレーン」を取り扱う建機メーカーであった。




         ____
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                            ┛
    \   。≧       三 ==-    そういや、うちは油圧クレーン会社だったお!
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・

| 18:00 |コメント(2)
カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2013) AAで学ぶ日本経営者列伝 2013

■2013/10/15(火) AAで学ぶ日本経営者列伝 THE 山師


短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所145                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.56 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その33              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド15                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/

790 名前: ◆gaTcOgTyCM[] 投稿日:2013/10/13(日) 16:00:56 ID:Sl0GYDOU0 [2/112]

山師という言葉がある。これは鉱山労働者や鉱山経営者を指す言葉であるが、その一方で投資、ばくち打ちとしての
意味合いが備わっている。

                                   _
                                  巛.4゙\
                               _  ⊂ ̄  ヽ,,
                             O(((<ヽ   ~゙.-=ニニi
                             .\^( .|_,,,,....,,,,_|    .|
                           ,,.. -=彡 ̄      .|   .|,,丶
                          / /.        |    | \ \
                        // _/  _,,...,,_,. ..,,__,」、   |  \ \
  ┏┓  ┏━━┓            ./y'  > /  / ノ    !\.  |   Yコl二i.         ┏┓┏┓
┏┛┗┓┃┏┓┃          /」 / ./._(  ノ           .|   ! . ヽ!        ┃┃┃┃
┗┓┏┛┃┗┛┃┏━━━━━/ イ .i ̄ \、_____,,... -ー''    |  \i ━━━┓┃┃┃┃
┏┛┗┓┃┏┓┃┃   ,.へ、.,/ \| ヽ、      ,,,,.. ー-<_,,...     |   |      ┃┃┃┃┃
┗┓┏┛┗┛┃┃┗━< n,へ\   \ ノム~彡='^゙.━━━ i\       .|    |.━━━┛┗┛┗┛
  ┃┃      ┃┃     >/ \\r=v(((  ,,.ミ、       | ゙ヾ     . |   |        ┏┓┏┓
  ┗┛      ┗┛    ゙' rrrrr)). \ ヾ   ((          L,,_       .|   .|.      ┗┛┗┛
                'テ~゙n ∠_.ヾノ  リ)           |゙ー-= 、  |   .|
                .゙ー―ヘ\ ii.>ミ ((.           .!    !~゙~  . |
                    ((i.{{_リ ,  ル) .          ヾ    !     .|
                     》ミ 彡 r-''            |    !      .|
                     ((( _,r=-'

791 名前: ◆gaTcOgTyCM[] 投稿日:2013/10/13(日) 16:01:16 ID:Sl0GYDOU0 [3/112]

また、他には詐欺師などの呼称としても使われることもあり、一般的にはあまりいい言葉ではない。


             _
            / .  ̄─-_
            |  ヘ      ̄ ̄ ̄ ̄/
          . | /!!!!!\ __ノヘ   /
        .  . | ヽ   !!!!!!!!!!!!!!!!\/                   //
           |  _\  \   / ヽ                  //
          . | / ||  -。─ ┌。─/                // ______
           | ヽ_..||   ̄   \ ̄ |               // ./         \
           |  /. u      - > |             .//  . |  こ メ す  口 |
           |/  |    ┌─┐ |            .//     |  と  ッ る に. |
        __/ |    .|      ̄  |           //     <  は タ な   |
      /  |   |\   ヽ   =  |         . //        |  ・ . な よ   |
    /    |   |\\  \____|─       //         |  ・    ・    |
  /      | 倉|  \\     /|   | \   //       _/ノ |  ・    ・    |
 ∧       |   |   \\  //|  |  \//       _///  |       ・   |
/  \     .| 田|     \//  |  |  //   /⌒  ̄/     \_______/
    \    |  |    //   . |  | / / \/  ノ ̄
      \  |組 |   //   _ _ _ _/\    /  /
       \ |_ | //   /ヽヽヽヽ/   |   /
    ̄ ̄ ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/\ヽヽヽ     |  /|
                    /ノノノノ



少なくとも、カタギの人間に使うべき言葉ではないだろう。

792 名前: ◆gaTcOgTyCM[] 投稿日:2013/10/13(日) 16:01:35 ID:Sl0GYDOU0 [4/112]

今回は、そんな山師のような博打的商売をしつつも、寸鉄も帯びずに海外を飛び回り様々な事業を行い、
国益をもたらしたある経営者について語る。

                (    〉三彡ミミ刈//ノイ{{//川ヘミ川|彡ヲ刈三ヾー'
                 >ャッv彡三彡ミミゞゞ{{{ヘ{≧ミミ刈}〃川彡彡}!}三≧≠⌒
                 {!  >ミミ三三≧ミミ>ミミミミ川川彡彡彡三彡≦三ミミ≧xイ_,r
                _ `y∧/彡≧ミミ/     ゛ヾリ〃´    "シ≦ミ≦三≧ミ<
              /,≧x=>ミ三三彡゛                "彡ミ≧彡三ミト-
               ,ム三ミX三三≧イ   _, -=一'{      .r=- 、   }三ツ彡彳´ ゛ミ、
              {;'´ ̄7>ミ三彡彡! ,r'´ ̄ ヽミミ 、  l   川√ ゛>ヽ ソ三≦ミミ、  ゞ、_ノ
              ,!_,〃,f彡三彡彳 ヽ、ニ二 _ヾミミッ | r彡"_ 二ニ ヶ  レ⌒)ミミミゝ
             ,f"ヽ_//〃ァ7ハ 八   >- ィハY 、l Y ≦ -イ   },ノ/三ミシ彡≠、
           {、_ム彡"ヘ//彡"三ハ_ノ ゝ、    _ノ  l l  ヽ、     ノf_/三ミミツ
           ,x三ミ=-=彡≦三彡f {  )ヽ /   ,   、  \ ,r´ イハミミⅦ!{    _ノ
              ,r≧三彡7/彡ヲ   ゝ {  〉    ゝ--<    ハ  ,ノ  Vルミリゞ=≦、
            _,ル′  //彳彡イ    ∧.(   ノ二 ー' 二ヽ   {ノ ノ     トミ三≠≦ミミッ'⌒
                ,イ/彡イ川i!     ヽ入 ̄`ー. ̄.一' ̄ / /     ドミ三三ミミ≦、
               ノ ル1{ リ彡!       ヾ   ,r'  ̄ `ヽ  〃         |ミ三ミミ≦、__ ヾ!
               _,ム斗イ  八   .,r'⌒ヽ/ {     } / \γY⌒ヽ .厂`ヾー-<⌒ヽ
            .//////// /  ヽ.(´     `) ゝ ー  一 7   (    ノ )ヘ   〉/////>
           <///////// ノ   ハゝ,___,ノ´             ゝ、_ノ  ゝ ./////////∧
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                        【AAで学ぶ日本経営者列伝
                           【第八回 THE 山師】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             
                                 _、,,、,,_
                               、ィ=彡ミミヽ、
                               〈,巛ハヾヘミr、
                              _丿ソ/リlヘヾヽy〉     
                               フノりノノll.iノソノ》,
                           __彡リ)));ノノハ//リ'ヽ__
                         /´;;;;;;;;::::..《" 〉巛l 《lリノハ::::::;;;;;;;:::\
                        /;;;;;;;;;;;;;;;,,,:::::::` ':::::ヾソノヽ:::::::::;;;::;;;;;;;;;;;;ヽ.
                       l;;r-=レ;;;;;;;;::::::::::::::::::::::'::::::::::::::::::;;;;;;;;;:;;;_:::l
                       i__,_/;;;;;;;;;;;:::::::::::::/;;:ヽ:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;l___`i
                      / / l;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::: ::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;/` , \
                     .//〉  l、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;イ::  〉  l

793 名前: ◆gaTcOgTyCM[] 投稿日:2013/10/13(日) 16:01:51 ID:Sl0GYDOU0 [5/112]

今回の主人公、山下太郎は現在の秋田県横手市に生まれた。祖父母にあたる山下太惣吉・ひさ夫妻の養子となるが祖父はまもなく死去し、
祖母の手で育てられた。



 >≧≠ミミ/  ,ィ        |::::::::{ vr      _,ャ     俺は十歳の時までばあさんの元で育てられたんだ。
.///彡≦ミf'’ /::::!   y!  ノ:::::::ノ   , x≦三彡'´
川//彡'7彳 /::::::::::、  l{ f:::::::::/   f彡"´
リ川リ'///ハ/::::::::::::::\  ' {::::::;/   イ
'八Ⅶ{v'ノⅣrへ:::::::::::::::ミ、_, ゞ'
ノハリ///lK   ~`ぇ=≧≠ヽ
イノ )///'八 ィ彡'⌒-一' ∧       ー―- 一 ⌒ヽ
ー彡彡彡'川ヽ       ノ }           ー一 ミソ
三三三≧彡彡ヘ    7 ん'⌒  )             /′
≧=≡三彡彡爪     弋  f;'    -‐― - /〃
ヲ彡'≦三三彡'川ヽ        ̄   /, ¨´ ̄ア /  /     ノ
巛彡"//////ノノル'∧\ ノ (⌒二彡 '    / ′     /
人ミv'///'ムイ/////'ハ ( (__八   _  <   ノ    /
彡ヘ》≦彡'ノノ/////,人  ヽλ_`¨´ _ ,-‐ 彡     /
三彡リ彡イ'////ムイ川≧x    ̄

794 名前: ◆gaTcOgTyCM[] 投稿日:2013/10/13(日) 16:02:07 ID:Sl0GYDOU0 [6/112]

そして、小学校四年生の頃に彼は実父母に引き取られ、慶應義塾普通部(中等部)へと進学する。

          ∫ 巛 从 ∬ ∬从  彡
      ~∫三仆川川川巛巛巛巛巛彡彡~
     ~∫∬三川川川川川巛巛巛巛巛巛~
    ~∫∬三川川川川川巛巛巛巛巛巛彡川~
     ~三三ミミ川川川川llli巛巛巛巛川彡三三~
    ~川三巛ミ    ````""""     彡三三川~        やっぱり秋田の田舎と違って東京は進んでるぜ。
   ~川三巛ミ                彡三三彳
   ~三三ミ                   彡三三~
  ~三三ミ                    彡三三~
   ~三ミ                     彡三~
   ~/ |  iiilllllllll;;;;,,,,,,      ,,,,;;;llllllllllliii"" |  |~
    イ |  :::\○  \   / /○  /;;  | |彡
   ~〈 |   ``` ̄~/   \、~~ ̄;;"  | |~
   彡| |          iilllllii         | |~
    ~L〈     /  (   , )  \     〉 イ~
    彡三|          ^          /三~
   ~顰∧      ,, - へ へー- 、     /|ミ~
   ~彡| \ 1< ー-一`'ー--一フi   / |ミ~
     ~|  \     ̄ー- ^ -一 ̄   / . |~
     . |    \            /    |
      |      \         /   /  |
             Lー----一 」    /


そのままいけば慶應の大学部までエスカレーター式で進学できたのが、何を思ったのか彼はそれをケリ、
札幌農学校へと進学する。

795 名前: ◆gaTcOgTyCM[] 投稿日:2013/10/13(日) 16:02:24 ID:Sl0GYDOU0 [7/112]

当時の北海道は日本における一つのフロンティアであり、札幌や小樽、室蘭などの新興都市が生まれ、尚かつ鉱山開発や
ニシン漁の豊漁など、一攫千金が狙える地域であった。幼い頃から活発な彼に取って、都会で勉強をし続けるよりも、
新興都市で勉強したい好奇心でいっぱいだった。


_,ノ  ,,へ,_,r,=ン-ヽ ,l'' ,r-、_ヽミ ,/. 受験せずして進学はありえねえ。
  /   "-==、  'l, i /_,,`''-、}=,ノ  
  (_,,、-ー'' ,ュ,> ヽ、 `i,'l`'-`=-〈ミ( それに、北海道は新しいものでいっぱいだ。
  '''" ̄´´   ,l   ._ゝ、、,` ヽ彡ヽ 
     ヽ  _,,ノ  ,r" ,n r )、 ,〉ミ `:、
  __ , -'"_,,,、/`- " "_ ´、,/ミ彡三フノー---ー
    ./ -'",    ,,、=ニ二ヽ'lΞメミへミー-`ヾl_,,
こr'" l  r''"  /_ニ" -┴'/,lミ、ヾ、_,,(ヽ,l`ー__
'"ヽ_,, l 'ヾ-ー‐'<_,,,  _,,r'" { /ミミヾ、丶` 、_,
ッ_./ `  ヽヽ     ,、-ー-┤!ミ''-ミ、キ-
  `''ー-i_, 'i, 'ヽ、  ィ,     ',l=-トl'"l
、      ヽ’、ヽ (" `''   シ、  丶\

796 名前: ◆gaTcOgTyCM[] 投稿日:2013/10/13(日) 16:02:43 ID:Sl0GYDOU0 [8/112]

この途上で彼は後に親友とも言うべき、後に北海道教育大学及び帯広畜産大学の両大学の学長を務めた田所哲太郎と知り合う。


      ./..::::             i    ヽ
     /.:::::::::::.            /     ヽ
     .i::::::::::::::        i  ./      |、
     |::::::::::::::         i .人ェュ、_    )、
    丶:::::::::::     ノ   .レ'´ /´:::::    / ヘ    ヘッ
     i':::::ヽ::   ''''´ ヽ .,イ  i::::::    _  V.i
   ┌-t::::::::::::  .___ X ! /:::  _,,ィク´  .i |   科学者が生物科学を研究して
    .!ヽ:ヽ:::::/ ̄´;;;;;;;;;;;;;;;ヽ, ヽ ::::::: fエィ'´   ノノ.    どこがワルいンでェ・・・・・・
    i ヽ |:::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:ノノi  :::::::::     ィヽヽ
     !`゙イ、::ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:::ヘ  i::_::: -‐‐</ ヽヘ
     `ヽ(ヽ、__`>─'''´ ,r  .ゝ (. `)‐-クi ):  i:::ヘ
      .i.ヽi-‐'ヽ/ ,:::-‐'´ゝ‐-、_,,ィ'´==ッ' 〉ノ /::: iニヽ
      .| ::::i   i (ヽ、__,, -‐=ニ''´  ̄// // !::::  ./|ヾ゙\
     ,,イ、:::ヽ、 ヽ\ `゙‐`''‐--─''´/ / i/i::::  :::||>メミノ三
    i'´゙〈::ゝ::::::::`'ヽヽ::::::..  ̄` ´ ̄   ノ:::/:::  ::ノノ爻》彡
  ノ´) 《ム、:::::...  ``ヽ、:::..       /:::::!:::: /ミ矢父<
三タ〈 父メミ`ヽ::::::::..  `'-、..__,,.--‐'´ :::/:::./爻爻ノ.ノミ
             【田所啓太郎】
    【北海道理学部創設者。日本における生化学の権威】

                 ___,,r=ー--、,,,,,__        ,、
    __ノ\   // .,、-='ミV/////彡彡彡ヽ、    / `ヽ、_
    )  エ `ヽ、.   / ミミ y// 彡彡彡 三\ ヾ<゙  エ  7   そりゃそうだ。
    〈   フ  /  /ミミ\///// /彡彡 ミ\ l ii   フ  _l
    ゙i,  ッ /  /彡.彡=、_川/ 彡=ー'''))-、三 三ミ) |   ッ /
     ゙i, /゙.  ,ノ彡/ )):.:.:`'''ー''゙)):.:.:.:.:.:((:.:\_彡三 ) !r''' ̄⌒
      !'゙   (彡 |:.:ノヘ、゙l:.:.:l:.:((:/ ,へ、,,_)):.:゙i,三三ミヽ )i
        / | l 彡ノi/゙\|i :.|:.:.)//゙゙゙`''ヘ、(('i=y'゙iミミ゙ヽ、
     /\  l  .l彡rt, ,,==、゙i, l:.:.:(/゙゙,,m==、_ _ノh,/ .ノミミト、_,r'''゙,r=-、
   / エ \ i  )゙i、| .( (())i,:.i:.:.:/:::::(.(())ノ`:.:.:.:.:.:lノヽ,ミミミ==''゙
   )  フ  > ノ((/.゙i, :.:.:.;;,,ン i i(:::::.:.Zニ,__:.:.:.:.ノ.゙i:.:.:.:iミミミヽ==、 \
  <   ッ  / ./人川ヽ、( :.:.:/=ミー、::.:.:.:.:.:ノ,イ ,ノ:.:.:.:.゙i;;;\ミナ-、_ .゙i,
   \ _,rー'''!゙ Vハメ.|:.:.:i:>、:.:`-=r''゙゙:.:.:.:.:.:.ハ y''゙::.:.:.:.:.:.:.`i;;;;;i、ヽ
    `'   (  ゙! r'''゙i:.:.\(ノ<ニ=ニ>、__,r.:./:/:.:.:.:.:.:.:. ノ::i;;;;;;;゙l`''=、, ヽ
    _ニ   /;;ir=':.:.:.:.:.゙i,'゙ヽ-=r''゙゙゙:.:.:ノ/:.:.:.:.:.:. / :::ノ;;;;;;;/;;;;;;;;;;;゙'
      _,、-/;;;;;;;l:.:.:.l :::.:.:..゙i, :.:.:.:.:.)):.:./ /:.:.:.:.:.: :./;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;
   _、r''゙゙;;;;;;;(;;;;;;;;;;;;i:.:.:.:い:.:.:. `=ー--ー'゙:. /:.:.:.: .:./;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;

二人の交友は晩年になるまで続き、それは後に山下が田所の為に生物科学研究所設立の資金を出すほどであった。

797 名前: ◆gaTcOgTyCM[] 投稿日:2013/10/13(日) 16:03:10 ID:Sl0GYDOU0 [9/112]

1909年、明治四十二年、山下は札幌農学校農芸学科を卒業。就職せず道産品のアメやバターの改良を手がける事業を始める。


              ミ三三三≧ニ三彡ミミミミミミ/ .:ィ{.:.:.}.:.:.:/.://.:.::/,ァ、____.:.:.: : : :: ヾ
        ー=ニ三ミミミミミ三三圭圭圭ij/,彡i{{ノ !:.!/ .:{ {{__ノノ三三三ミミヽ:.:.:
          ー=ニ三三ミニ彡三ミミミミミiij三三ii、{ .:! .::jiv亥彡''''¨´ ̄`゙`ヾハ.:.:   どうもいまいちだなこのアメは。バターも今ひとつだ。
       ⌒ ー=三≫ニ ━┛ 三三ミミハY´⌒ヾ圭}.::i .::挂彡'.:/.:  :.:.:.:.:::::::::::}}.:.
           ´ 乂三 ━┛ 彡'三圭ハー、-‐ヾi! } .:::`゙.:.:.:::.:.: ー'ニ二ニ<``..   このまんまじゃとても内地じゃ売れねえよ。
   __  ___ ⌒>=ニ≦ ━┛三彡≪/,,´´ ̄`ノj .:.::.::.:: :.:.   `ー=‐ ´ ̄`: :
`ヾY´⌒`ヽ'⌒\  ー=ニ三ミ 彡三三ニ} ー≠''__ノ .:.:::::ー-=、: . : . .  .:. : : : : :
´⌒∨/ __ V´⌒ヽ.   '⌒ ┃ ┃≫三ヲ'´ ,ィ´'i´ `ヽ:.:..、__`ヾ:.:.:.:..: : : : .: : : : : :
 r=、 ´ ̄j Y⌒{    ー‐ ┛ ┃=ニヲ'  .:.:.:::.:.Yr-‐'ヾ:.:.::)`  : : : \: : : : : :.:.彡
 ゝ-‐'}'⌒Yハ ヽ- ).        ┃ ノ,′.:.:::::r‐-''-:、:::::::.:.:.: : : .  : : :.:ヽ、__ノ´
`¬''〔 ゝ-/ミ、`¬´.:}!      ┛ i! .:.:.:.:::} >rr‐、`V::.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : ヾ{´ ̄
      ̄;!三ミ二ニ=ー――-- ・ ―r――=='}}YY>‐ 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : :ji!Y´
に く   j!{{{(´.:.:::::::::{!      ・ .八 ::.::.:.:.(´´_.:_.r≦ヽ:.:.:.:.:.: : : : : .:.: ://'.:.:.:.:.:ノ
     j{{{ハ{:.:.:::::::.::ミ       ・    ヽ ::.:.彡三三三ミヽ :.::.:.:.:.:: :   /`ヾr‐ァf
     巛巛ミ:.:.:::::.:《、____  ___・ r''ハ、 \ ヽ /´⌒`ヾ、:.:乂::.:.::.::: : .::.::///.:: i !
      ミミミ三ニ:.:.::.:彡ミミミミ三ミ.:.:::ミヲ}≫{! .:.Y⌒)__ `ヽ: :.:.:. . ._...イ彡|!: : i j
       `ヾ三彡从巛巛ミミミ三ミ}}}}}}}}/从 {.:.:)ー{⌒.:.:ノ.:.:,r‐ァ‐'ア´.:. |:.:.:.:! ヽ
         `ヾ三三三三彡ijijiミ三彡':./:.:.乂______.>ァ<{:.:/.:.:/.:.:.:.:.:|.:.::! :.:\


どうも彼は誰かの下で働くという性分ではなかったらしく、いわゆるサラリーマンになる事は全く考えていなかった。

798 名前: ◆gaTcOgTyCM[] 投稿日:2013/10/13(日) 16:03:28 ID:Sl0GYDOU0 [10/112]

そして彼は後に従兄の山下九助と共同で、オブラートの研究を開始。それまで服用しづらかったオブラートをより口に入れやすい形に
改良し、特許を取得する。

        /  / ̄\               /  `ヽ、  `l
       l'   /     \            /     l   `l
       |´   |       \_        /       `l  /     
       `l  |         `ヽ―--―''''´        し|  |
      _ |  ,、l                         \ l__    太郎さん、これならいけるぜ。
     /\| / ,、-―、                ノ`ヽ-、、 l/ `l
     |ヽ `l //`ヽ、`l           ,   ノ ノ ̄  | /''|
      l `l.l'  ̄   `l `l         /  ノ /     |/  |
      |/`ヽ   _,--\\  `l   /  / /―-_   | `l /
      l.\,,|   \`〒=\\_`l    / /,、=テ ̄/   |//
      \`|     `ヽ-`―´,、ヽl  ///''<,==´/'´    |/ |
      /\`l       _,、-'' `l     ̄`ヽ       / `l
      |  \_         ‘          _,、-'´|´  `l_
   / ̄|   |  `ヽ、      ,、   、      /   |    |  \
 /    |    |    \     l    |         /      l
/     |    `l  _  ,、    `ヽ―'´     ヽ、  //      |
      |     ̄`l  l、 _, -――――-  , / / ̄       |
      |      `l    \ ̄ ̄`''´ ̄ ̄/  /,、        |
      l       l\    `ヽ―――'´   / /        /,
      `l       `l \           /  /        /
       l        l、 `l          /  /        /
      `l`l       ll  \_       イ'´ /        /
                   【山下九助】

799 名前: ◆gaTcOgTyCM[] 投稿日:2013/10/13(日) 16:03:45 ID:Sl0GYDOU0 [11/112]

このオブラートは大当たりし、森永キャラメルに採用されるほどの大ヒットとなり、彼は二十五歳にして山元オブラート株式会社を設立。
晴れて実業家としてデビューすることとなる。


 >≧≠ミミ/  ,ィ        |::::::::{ vr      _,ャ
.///彡≦ミf'’ /::::!   y!  ノ:::::::ノ   , x≦三彡'´       これで俺もまずは一山当てることが出来た。
川//彡'7彳 /::::::::::、  l{ f:::::::::/   f彡"´
リ川リ'///ハ/::::::::::::::\  ' {::::::;/   イ              
'八Ⅶ{v'ノⅣrへ:::::::::::::::ミ、_, ゞ'
ノハリ///lK   ~`ぇ=≧≠ヽ
イノ )///'八 ィ彡'⌒-一' ∧       ー―- 一 ⌒ヽ
ー彡彡彡'川ヽ       ノ }           ー一 ミソ
三三三≧彡彡ヘ    7 ん'⌒  )             /′
≧=≡三彡彡爪     弋  f;'    -‐― - /〃
ヲ彡'≦三三彡'川ヽ        ̄   /, ¨´ ̄ア /  /     ノ
巛彡"//////ノノル'∧\ ノ (⌒二彡 '    / ′     /
人ミv'///'ムイ/////'ハ ( (__八   _  <   ノ    /
彡ヘ》≦彡'ノノ/////,人  ヽλ_`¨´ _ ,-‐ 彡     /
三彡リ彡イ'////ムイ川≧x    ̄

800 名前: ◆gaTcOgTyCM[] 投稿日:2013/10/13(日) 16:04:07 ID:Sl0GYDOU0 [12/112]

だが、彼はここで満足することはなく、海外貿易に意欲を示しその資金のため五千円で権利を売却する。
現在の金額に換算して約一千万円もの権利を売り渡したことになる。


   ._,iill''''"'''';;i、      ミミ巛巛ミミミ巛ミミミ巛巛彡彡ミ巛彡  _,,,,,./   _
 .,l!~  ._..-''´;;;;`''―‐:、,,,.'ミミミミミミミミ巛ミミ巛巛ミ彡彡彡彡 -''''"゙゙-、 \/
 '! .,i'":;;;'.;ミ´;..;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;´゙'',ミミミミミミミi''''''''ヽ彡彡彡彡 /゙;;;;;;;;;‐;;.;;;;;;;:;ヽ,  ゙''、
 .| !;:::;:;;;_'."..;.;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;.;;.;゙lljlj.iil彡-イ   .'l- !; l...、f〃;:;;;;_,i;;;;;;;;;/ ;;;;;;;;;;.ヽ  . i./
 .!,/;;;;;;;;;;;:-;;;;;;;;;:;:;;..;;;;;;;;;,..;..;;;;;;;;'゙|../   ゙' Y'′  |;;; ̄";;;;..;;;;゙::::::;;;;;;;;;;;.;;;;;;;;:;:;ヽ `.l.
\.lレ;;;;;;;;;....゙'.;..;;:;:;;;;;;;;;;;;..´ー.;;.;;;;..;;;;'!゙!、   .゙l゙   .,/;;;;;;;;;...;;;;.;;.;::;:;../ ;.;;;;;.;;;;;;;:;:;.;;l  ゙l/   ち
  .!;;;;;;;.."ヽ.;.;:;:.;;..,,_,.;゙ゞ;;i./ ;;;;;;;,./ '|    .l    /  ;;;;;;;;;;;;.;::..;:.、;;;;'、.;;;;;;;;;;;;;:;;;;;}  .l、    ょ
   !;;;;:;;.iiレ=,゙;;;;fi、、`''-..,,.‐;;;;、l  i     |   ,/  .、.;;.....、;;;;.;:.'./ ;;;;、;;.;;;;;;.;;.;'l  ,ii      う
  .ヽ,;:;;';.l,illゞ;゙'ii、ヽ,. ..、 `'、リ ゙'l! : 'l゙'、,,,、l,,,,,,,丿 ;'!;,i‐ --,,,,,,,,,;'ll>、.;;;;.;.;;;;;;;.|,, ゙‐'     し
    `'i..,,、|l \ `\`ヽ,゙ヽ、..l ゙l;  ヽ   | . l′/i   /_.ノ゛/ ./;;;;;;;;;..'.;/          こ
     .|.,゙ll´゙゙lll, \ .`-,,`--ゞ゙,゙..`_ゝ,_,|__ / /;./  ̄-─-_ />;;;;;;;;.!           か
     !;.;:|li、 ゙゙ヘヾ- `-!'".._,,....,,,    l  ._i it二゙"''ゝ─-ー三,..!゙l;;;;;;;;;;;;'l'         せ
     .゙'ll!゙.'ヘ_   .`゙゙"'―''' ̄    \ |..‐~   .´`゙¨'ーー'''''゙~    .i;;;;;;;;l.       て
       ヽ.:;;;`'-iii、      ,__.     |゙. 、  ___           ,iノ/`゙'''i:::i        も
        ゙l;;;;;;;;;;;;;;;>;;;;!.l!⌒  .`''''''! ̄!" .`´   `゙゙'―--‐l〃;;;;;;l゛   ゛       ら
        ゙|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.!        |l'           `'''!llll`-;;;;;;;!            う
            !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i,          ||           '/;;;;;;;;:;/            ぜ
         ゙ー;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'|'' ̄''' ̄'''' ̄|l'!゙'" ̄ ̄ ̄'''!;;;;;;;;;;;;;;;;..;|             !!!
               \;;;;;;;;;;;;;;;;;! 、_.   .l!       ,/;;;;;;;;;;;;;;;./
             `''i;;ヽ、;;;;;;;;;;;;;゙;;i_,,| _,,,,,..i;;;;''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
               |ヽ;;;`''ヽ;;;;;;;;;;;:::::|.;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;:::::::i
                ,/ヽ≡二三三/l!llllllニ'!'~゙'三≡≡三二、
           .,.i:;;;;丶:;:;`''-,;;三≡三三三三≡=二三,./ .::、
           / ;./ ;;;;;;::;;;;;;;`.l!!-=三≡......ニ;ミi三≡-'";.;;;;;;;;;;;;l
        : ,/;;;::;:;;;;;;;.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;:;;:;;;:;:;;;;:;;::;ー、,,
      .,/;;;;;;;;;;;;;;;;,i、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、;;::;;;:;;:;;:;:;:;:;:;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;:;:;:;:;:;.;;,;.\
.     /;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;::::;;::;:;;::;;::;:;:;;:;:;:::::::::::::;::;;;;;;::;;;;;;;;;;;;:;:;;:;;;;;;;::;;:;;;;;;;;;;;;..;  \
     /.;-'、;;;;.;...;..;::;;:;;;:;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;..;;;;;;;;;;;::;;;;;::;;;;;;;;;;;;;;;´;;;;;;;;;;;;;;;;-;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
    /;;:;;丶;;;.;;;;;;..;;;;;;.'';;;;;;;;;..;;;;;;.;;;;;;;;;;; ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';.;;;;;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;..;;;;;;;..;:ヽ
   |;;:._....;;;;;;.,,,,,,,,,,,,,,,,,;;;;;;;;,, _;;.;.;;;;;;;..;;;;;.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;..;;;;;;;.;;';;;;;;;...;;;;;;; ‐ヽ丶;;;..;;;;;;;;;;;....;;;;;;;.;;;

801 名前: ◆gaTcOgTyCM[] 投稿日:2013/10/13(日) 16:04:30 ID:Sl0GYDOU0 [13/112]

そして彼は1916年、大正五年に二十七歳にして結婚。そして東京深川に山下商店を設立する。

         ´ ̄ ̄`弋ミ三ィ彡三ミ、ヾ、V゙YⅥ彡三三ミ芍彡'ィ彡
         -―-≧=━圭孑彡三ミヾ\゙:.゙}ハ'〃´≦ミ三彡'/尨
         >メ二>=ミ三三彡三ミ、ヾヽ!'彡三三ミ、:...彡'ィノソ
      __ ノ´-∠ニメ彡三斗彡三ミ、:.ヾ:.、:У,彡三≠-ヾ≦彡ノと     金は揃ったし、店も揃った。後はどれだけ儲けるかだな。
      ―'´、__ノ彡ィ彡三ミゞ-、ミ、ヾリソ豸'´ `ヾ:彡三、三彡"
        ‐━=ニ三≧ライ彡ゞ-、ヽ 、 ̄´/,∠ ,..ィ  ヾ三≧≦〆′    
        , -===、ニ彡イ尨′、.ヾィバ !v {,ィ<,_,、_ `ヾ三ミ三
         /フメ三彡ム/,ィニニ彡ハ:゙ :}''´`≧≦,=.‐ゞミ ミ≧ヾメ
      ,.-、__/,ィ'≧三ヾミ:{ ' -=ニ弍冫} ,::::::`ー二≦¨"、:.:. ゞァ‐ミミ
     ,-=ニ二彡'ク彡三;ム} -‐=‐.:'::_ノミ、::::::.`ー━―-、:.:./,イ〉 |ミ
     ,.-━、__ェァオ彡イニィ{〉{ ィ',.ィ: :,イ__,ィ、`゙)::.、:. ⊂ニ、::.:.ヽ!}_)} {ゞ
      ー=二 _ノイメ√彡{〈゙ト,〈: :  _`ィ::::二..__:. `ー__:. ヾ:: }yノ /ミ、
    〃 ̄`ー" _メ≦ィソ彡、j!'.ィ、_ノィ―`´―メ、ヽ__,,,})/.:: /、_ノヾ.ヽ
,ィ━‐-、{ , -=、 ノ{´/ノ{リ从'ハ`ヾくえ二ニニ二ゞ>';//:/.:: :|ミ、ヾ、
;i;i;i;i;i;i;i;i;i>ミ  `ー}ナ´_ノ'!メ'/ ::ヘ ゙ヽ-━━‐-イ::::/.:.:/イ:::: : ::┃、}ソミ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i\___ー彡ヘ,′ ::‘,: : : : : : : : : ::::/..〃::::: : : : :┃リ、ハ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i`;i;i;i;i;i>-、ノ{   ::.‘,: : : : : : : ::ノ;イ;;:::::: :: : : : ┃从ヘ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/´-' ゙、   :::::;;>= __.イ ;;;::::::: :: : : : ┃トミ、
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/、    ゙、   ::::;;;ハ;;;:::::: / .;;;;;:::::::: :: : : : ┃ミニ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i,′`、   :.、  :::;;;! ::::::;;/ .;;;;;;::::::::::: :: : : : .┃〃ヾ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;〃   ヾ:. .:::.!  :::;;;! :::;;,′.;;;;;;:::::::::::::: :: : : : ノ、′)'
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/.::::.、ヾ. ヾ::::::}  ::::;;| ::;/ .;;;;;;::::::::::::::: :: : :/ヾi;`━、k


そこでまず彼はロシアのウラジオストックにして大量の鮭缶を購入することを目論む。

| 18:00 |コメント(7)
カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2013) AAで学ぶ日本経営者列伝 2013

■2013/10/13(日) AAで学ぶ日本経営者列伝 鋼の銀行家


短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所145                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.56 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その33              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド15                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/

715 名前: ◆gaTcOgTyCM[] 投稿日:2013/10/12(土) 16:02:56 ID:EUa5XGfw0 [2/60]

バブル崩壊。それにともない日本の銀行の多くは不良債権を抱え、深刻な経営危機に直面した。


: :: :::: ::::: ::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    : : ::: :::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    : : : :: ::: :::::::::::::::::::::: Λ_Λ . . . .: : : ::: : ::
      : : : :: ::::::: :: :/:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : :
    ∧ _∧::::::::::::::::/ :::/:: ヽ、ヽ、 ::i     ∧ _∧
::::::::/⌒ ̄⌒ヽ)'ヽ::::::/ :::/;;:  ヽ ヽ ::l::::::::/⌒ ̄⌒ヽ)'ヽ:
 ̄/;;;;;;;;;::   ::::ヽ;; |::::(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄/;;;;;;;;;::   ::::ヽ;; |
::::::|;;;;;;;;;::  ノヽ__ノ: : :::::::: :: :: : ::::::::::::::::::::::|;;;;;;;;;::  ノヽ__ノ
 ̄l;;;;;;:::  /::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l;;;;;;:::  /




    ∧∧     ∧∧     ∧∧     ∧∧     ∧∧     ∧∧
   /⌒ヽ)    /⌒ヽ)    /⌒ヽ)    /⌒ヽ)    /⌒ヽ)    /⌒ヽ)
   i三 ∪    i三 ∪    i三 ∪    i三 ∪    i三 ∪    i三 ∪
   〇三 |    〇三 |    〇三 |    〇三 |    〇三 |    〇三 |
   (/~∪    (/~∪    (/~∪    (/~∪    (/~∪    (/~∪
   三三     三三     三三     三三     三三     三三
  三三     三三     三三     三三     三三     三三
  三三三   三三三   三三三   三三三   三三三   三三三


護送船団方式とまで揶揄された銀行は、商社や保険会社と並ぶほどの人気職種であり、
安定した雇用を確保していたが、リストラの嵐が吹き荒れることとなる。

716 名前: ◆gaTcOgTyCM[] 投稿日:2013/10/12(土) 16:03:13 ID:EUa5XGfw0 [3/60]

1997年には北海道拓殖銀行が経営破綻。それまで潰れるはずがないと言われた都市銀行の破綻は「護送船団方式」の
終了を意味した。それに伴い、国内の銀行は次々に統合・合併の動きが加速。
三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行の誕生である。






:.: :.: . . . . . . . . . . .             ̄ ̄   ̄───   .!_____|         |____..   |
_:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.: . . . . . . . .                                ̄ ̄
: .  ̄ ̄Λ_Λ──______:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:.i ̄ ̄i:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
:::::::::: /:彡ミ゛ヽ;)ー、::::::::: Λ_Λ. .  ̄ ̄ ̄ ̄─‐. ⊂ニニ⊃ ______:. :.:. :.:. :.:. :.: Λ_Λ:.: :.: :. :. :.
::::::.../ :::/:: ヽ、ヽ、 ::i:::::....(-д-::: )ー、::::::.......    ( ゚д゚ )ー、  Λ_Λ:: .. . ̄ ̄ ̄─(-д-::: )ー、::..
::. . / :::/;;:   ヽ ヽ ::l::: . /i ;:      :::i:::.::::::..... .  /i ;:      ::. i /:彡ミ゛ヽ;)ー、:::::::... .  /i ;:      :::i::..
: . (_,ノ⌒\;; ヽ、_ノ:l: . (:: ;;__/ :::./ |:::::......   (:: ;;__/ :::./::/ :::/:: ヽ、ヽ、 ::i::::.... .  (:: ;;__/ :::./ |:: .
    i⌒\)i⌒\ /:: .. / ____/ :|:::::::::.... . .  / ____/::/ :::/;;:   ヽ ヽ ::l:::::......  / ____/ :|::..
    | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ: . i⌒i_ノ :i⌒\ /::::::...... .   i⌒i_ノ :i⌒\(_,ノ⌒\;; ヽ、_ノ:l::::...  i⌒i_ノ :i⌒\ /::..
    | :::|  | :::|:::: .... | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ::::::::::... ..   | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ i⌒\)i⌒\ /:::::::.... | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ::::...
   (___/  (___/::.....  | :::|  | :::|:::::..... .     | :::|  | :::|:: .  | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ::::::.... . | :::|  | :::|:::: ::...
                (___/  (___/:::.... .. .. .     (___/  (___/:: : | :::|  | :::|:::::::.... .  (___/  (___/:::.... ..
                                      (___/  (___/:::.....

717 名前: ◆gaTcOgTyCM[] 投稿日:2013/10/12(土) 16:03:34 ID:EUa5XGfw0 [4/60]

いわゆる三大メガバンクの誕生だが、この時に同じくメガバンクと呼ばれる銀行が誕生した。あさひ銀行と大和銀行が
合併した「りそな銀行」である。だが、りそな銀行は多額の不良債権を抱えており、同時に合併による人事抗争などもあり、
経営そのものが危ぶまれていた。一時期、公的資金を投入されたのは有名な話である。




               ___
             /, l___l\
            //レ|‐┼┼‐ト\\
            //レi レ|‐┼┼‐ト、ト.\\
       /,/レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト \|
       i|/レi レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
     _l|レ' レ' レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
    __/|レ|レ' レ' レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
テミ! /|レ| |レ|レ' レ' レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
丁| | |レ| |レ|レ' レ' レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ|レ' レ' レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ|レ' レ' レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ|レ' ,ィ爻从、 |‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ|レ ,爻爻爻ム ‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ| r爻爻爻メハ. ┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| | ,小爻爻爻爻ミ}. ┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| | 爻爻爻爻爻爻  ┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ 爻爻爻爻爻; ┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ| 爻爻爻爻シ ┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ|レ ヾ爻爻メ ‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ|レ' レ YfY ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|

718 名前: ◆gaTcOgTyCM[] 投稿日:2013/10/12(土) 16:03:48 ID:EUa5XGfw0 [5/60]

今回は鉄道マンから銀行家となり、りそな銀行を建て直し「銀行を普通のサービス業にする」ことを実践させた
ある一人の経営者について語る。

                    /             ,ハ} /,ヘ      \
                    ,   /        /ヾV//ハ       \
                   /   /         /ヾミ从彡ヘ        ヽ
                  /   /         l  ,       l l|       、 \
                  l / /        /l  !       l |ヽ, |      }\〉
                  |/ //|       i  / | |       l|  l !       !
                  !レ1/l!    | l  l .|       ,1イ_l |l    i |
                  ゙iレi´゙|   i  |  l_ l |       ,イf_):::i゙ ||  f´ ̄`ヽ
                   ヾ! !   |  l| / 二ー_--ソ   ′ ゞ゙ソ li}  !    }
                 「 ̄ハ |   | /| /´ ̄`゙`         -‐' | |      !
                 |  i iヽヘ  |/ |/                   | |    /
                 |  | | i ∧  l| i         _ i〉      /!/ 、___/
                 |  | | |{l l   ||     ,ィ._____,、  //  ̄ ̄}__
               く ̄「} ヾ{ソヾ,ヽト、|!\   { _ __,   ,二ン / レ, -‐ '"    l`lヽ
                }  lj /   ゙ 二‐-、` .`ー‐ '"´   /,ィ"[__          | コ}
                >"        ` ニ! ` ー-----r'r=/ |  r┘  , -‐ '"フ ノ ノ
             , -'"             ||       〃 { ゝ_人二  -─ '" ̄`゙ヽ-、
                            ヾ,     〃  | r‐ヒ___          | l}
                              ` =、_,〃   レ' {l  ___」    _______」 l}
                               r‐H‐┐   ! ゞ _| , -‐ 二´ -──<
                               |   |   ト--く__r'´         |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                        【AAで学ぶ日本経営者列伝】
                             【鋼の銀行家】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

719 名前: ◆gaTcOgTyCM[] 投稿日:2013/10/12(土) 16:04:10 ID:EUa5XGfw0 [6/60]

今回の主人公、細谷英二は熊本県熊本市出身であり、彼は熊本県の県民性である「肥後もっこす」の風土の中で生まれた。

                      _,..-‐=、''''''‐-./,-、
                   ,..-',.-''"  ヽ!! .//  .ヽ
                   / /     ,.ヽ',.、    .ヽ
                  ,'/     , /‐ヾ-i     i           ちなみに俺のとーちゃんは肥後銀行に勤めてて、かーちゃんは
                 /!    /!i i    !,    、i          医者の生まれなんだ。
                 !;i    ,、' i' !i    i'i ,   .iヾ
                 i' : :  i-rミ=!、!_,   ,!-!i. : :: ..!
                 i :i:.::  iヾ'",,. 'i ' ヽイ:'7!i !::::. ; !
                 i::!i:::: :: ! `      ``''"i:::::::/!i
                 !r!:::: :: !=,┐. . ,!  _  ,!::;::!.,:i
                r'i'"!:i::::::::!i::!.! ‐-―'''"/ヽく!::ii/
            __;ー‐-i,.i  i::ヽ!;:i::::!iヽ..,,__,,. ァ/、-、!/-‐ーi
         __--""       !:  i:::`ヾ::::ヾ : : ://! !i"ヾ _!:ヽ iヾ"'Y __
       _-" \    ヽ     .i ヽ ヽ:;::::::::;;-'''-''、::!.i !i´ヾ ヽ!  i: ;  ーi ,!-,
     _-"     ヽ     ヽ ヽ ! `ヽ::!-tt-,、/.i i j :i: !i  i: ; / '-",.-'、
    /   \    i     ヽ ヽ ! : :i::::::i i"!iノ ! ! ! :!: i !ノ/ // /   ヽ
   ゝ     ヽ       :ヽ ヽ ヽ : :!::://::i.j  ' ! : !:  !ヽ' /'/  _,.-‐
   ./  _,,..=-、        : : : :ヽヽ ヽ: :!:i j;:::i   '  : !:   ヾ ,.-‐''"
  / ‐''"           ; :ヽ-―-、,ゝ‐''" iヽ!    : !:    i",....,,_ : : : : :
  /      ̄  `""~~~~´ ,,.-‐''"`     .!': .    :i :    ト、  `'''''ー


彼は非常に秀才であり、熊本大学附属小学校からそのまま中学校へと進み、その後は県立熊本高校へと入学する。

720 名前: ◆gaTcOgTyCM[] 投稿日:2013/10/12(土) 16:04:27 ID:EUa5XGfw0 [7/60]

そして、高校卒業後は東大法学部へと進学。そのまま彼は日本国有鉄道に入り、鉄道マンとしてのスタートを切った。
                       `ヽ
                         ヽ
                       ,、   ,)
                 _,,.-‐ニテ'" ヾ~";''ーy'ヽ
               ,..=-''"´ ´   , ヽ/;/  ヽ
      ____  __,,,....-"       /;ヽレ',.;1   `.、
       `'''ー二...,,,__,.-''      /ーヽ'-/ ,    ヽ       経理局にいた時は俺が予算を組んだこともあるぜ。
            /     , //     / /、:. ,   ヽ
           / , ,   ./ イ/     ./ /::::::y' .::  . i
          / イ /  .:/!.//     .// ./ ,.ィ::: .::::. !
          /./,/ .::;:イ:i/ニ''==:、、 /'  _,./∠コ:::.:::::;:: i
          __./'.i .::,イ:::!.i' ! トイリ    .::7イイ'j.i::::::::ハ:: !
         ./ /ヽi:::/;ヽー!.! ヽ`-     /``ニ-'::::::/ .!:!
       ,.-.、!;:';:';/i:/;:';:';:'1、.       i:.. .;/::::::/ ヽ、!
 __   ./ ;:'::;!-‐ヽ;;!:-、-t''!ヽ、       '':::/:;;:::::::/、ヽ `''ー、
-=' .`ヽノ ';::-'''   ''''ー 、ヽヾ :ヽ、 `    :"/イ::;/::;;ヽ !   ,ト'"ヾヽ、
ゞ,.-‐''':::ノ'´       .::ヽi`ー:、::::::''-..,,,__,,..'::'";'/-" :ヾ  ./ | / ,)''''ー-、
`フ";;:'::/        .::::!;;ヽ、 i"=、-:、:::: ,-‐/::::::、:::.  i: .! /././  .,...ノ-''"ヽ,.-、__,.、
'ー--'-'!        ..:::::ハノ、ヽヽ _,,ン `::;:-  ::::::::::::::.. .i:. !/ //,  .:/::::;' ,,.-'',,-;r';:  ヽ...,,_
    ,ハ  _,,.. ----'- ';;;ヽ;iヾ ヽヽ "''       :::::::::、:::!: !:// j .::/;:'; ' //;:'-" --―'''' ヽ、
   ///、,:" _     ::;;;;!、ノ) ヽヽ  !   ..::::::::::´:::!::::!: ,!'/ ! ,::/': ./∠-'-         ヽ
  / .:::! , -ニ-、,..ゝ‐- 、 ;;;;;///   ))  .!.. ..::::::::::::::::::ィ -ー!/:/  i'::/:::;:-''"             i
/ :/::;ノ' '´,: ''´  r-、 ヾ〈 '   /......:;;!:、_:::::::::::::::;;::'::!:)ー!/, -_,!-''"                !
 .;:/::// ,,:'´ ,.、_   ヽ、:ヽ、 ヽ  イ,-‐''''"    ̄:::::::::;::'r';;;;ヾ!-''"          _,,. -‐''''',,. -‐.=〈
:;//:::!:i /;  ヽ、 ''ー..,,_ `''-ニ''-´''-..,r''"   `ヽ、 ::'::/:‐'''"´`ヽ、       ,,.-,":::   _,,.:--‐‐―'--..、
';;/;;;;i ! !;:::.   '''ー-..,,_'''-...,,_ "ーニー=- .,,__.... .:`;:/      ::ヽ    //::: _,.-";;;''";;;; ,,,,,    ヽ
;;i;;;;;;ハヽ!、:::(''ー ..,,_  "''-..,,_''ー-...,,,_ "ー''  ,`ヽ/r'       .::;;:j  / /;;=-''",.:'";;; ,;;;;; ,;;;;;;;;;;;;,,,,   ヽ
;;;;/!;;i;;;;ヽ、:::"''- .._''ー ..,,_  "ー-..,,,__`)  ,;:"r''ヾ'-‐ーt-、-、 .::/;;;i    ,:",,...-‐'';:';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,, ヽ
;;';;;;;!;;;;;!;;;;;i;;;;ー-::::;;;:''-...,,,_"''ー..,,,,__    ,;:"/:  :::) ,-、ヽゝ_ヽノ;;;;;i   ,./  ,,,;;;; ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, ヽ
'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''ー "''''ー‐-'   ''ヽ'-'ー''  ー'  '´ 'ヾ ヽ''’  '"

国鉄時代でも彼は優秀な鉄道マンとして勤務し、エリートとして活躍していく。

721 名前: ◆gaTcOgTyCM[] 投稿日:2013/10/12(土) 16:04:44 ID:EUa5XGfw0 [8/60]

ちなみに当時の国鉄は自動車や航空網の発達などで赤字へと転落し、またストを打つなど内情はかなりグチャグチャになっていた。


      (ヽ、00  ∩
    ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
     ,, -‐- \   | |/⌒ヽ
    ( ⊂ニニ   / /⌒) )   (ヽ、00  ∩
     `ー――'′ し∪  (ノ  ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃                     何で赤字・・・・・どうして・・・・どうして・・・・
/ ̄ー―‐ 、            ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ           ( ⊂ニニ   / /⌒) )
:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ         `ー――'′ し∪  (ノ
:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::i   ., -―- 、   ___
:::::::::::::::::::___ノ、/〉'  /::::::::::::::::::て/::_:::ヽ
:::::::::::::::/ u  て;/7 /::::::::::::::::::;ァ、、:::「ェ ヽ::〉 __
::::::::::::/     /〈  i::::::::r、::/=ミ `く.u J/:::::::::\
:::::::::::j u   、 ´_}ヽ.|::::::iオ/u ニi < iヽァ/:::::r----J   .r:´二ニヽ
::::::::::i   (二7´_.L., 、ハ 〉  _ _マ/ン::::r ' ;tr /;j   i::/r-、r-|  r一ー、
::::::::::|、   .r ' c /、:.:.:ヽ ヽ  ー」: : : : ii ヽu.___、/  _ん' `´ム.'  |:::r―┤
:::::::::/ ̄ ´」ー/:.:.:.:.\:.:.\\__j: : : : : ヽ ヽフ`ヽ´  | | ヽ'ーン、 _/ハu.'_' |
i:i i:::i:iヽi ´ !':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.',:.:i: : : : : : : :「=| : : : |: !  7!`:´|<  7マ.ヽー'




                                 r―==二 ̄`ヽ
                                  >‐-_'´ u V:::::|   給料減らすな! 雇用を守れ!
          r―-―== 、               , ' r-- 、   }:::::|
          アー-'^⌒}:::::!                (  '    }  「r、:::|
         /    u  〉:::|                > i}  リ  |ヒ}}: |
         ヽ ==ヘ  /-、::!    _  __       / ー-u'   |ン::: |
 _ rァ__   / i   }} |ヒ}!::|   > ^´  ヽ    ∠__r=_`-イ丁ヽ.|ヽ:::::|
>::::^':::::::::'. /  =u彡  |ン::::|   イ/⌒く  |   、---ヾエヱ二」 ! \|r
そ:/ヽ:::::_::! `1工エエハ ./\:: 「`ヽ  .> i う ヒ}l    <r 、V^ー ´`ー '_| //
 ハ。=Y{.)|   _}-r‐://   ヽ\リ <_r-┬!ト、|_  ∠≦リ::}  , イ //.....
  <.`_^、/く:|  Lー-イ/  //:.:.:.\  f=' j | ヽー-<j /イ   \//..........
  〉-- / /\ (_,イ /:.:./:.: |`Y´|\イ-、 l |   /`ヽ#\  /...................
  ヽ__//   \    ( \:.:.:.| | |:.::__| | K´   l   \#Y=―- 、.........
\   }-― 、  \r──  `'┴┴r!(___  _ア´ ̄`ヽ{     }/.................ヽ....
:.:.:.\/    }    }`ー―― 、  、‐':.:.:.:.:.}   , <`ヽ '._/   /............................
:.:.:.:.:.:V  __/    :.Y´ ̄ ̄ ̄   >:.:/:./   /\   } } ◯./..◯...................../
:.:.:.:.:.:.:Vノ.   ̄`Y:.:.| ( ̄ ̄ ̄ ̄:.:/:.:/  .|:.:.:.:.> / /  .}............................/
:.:.:.:.:.:.:.:.', \. ヽ_人.人   ̄ ̄ ̄ ̄):.:(__,.ィ__j:.:/(__/  ,イ.............../....../

| 18:00 |コメント(11)
カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2013) AAで学ぶ日本経営者列伝 2013

| 次のページ>>

■PV

ブログパーツ ブログパーツ