やる夫短編集 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/

やる夫我執 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■2014/05/10(土) 士魂占守

カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2013) やる夫短編作品 2013

短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所156                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
やらない夫短編投下所26                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その37              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド16                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
やる夫短編投下所 in おーぷん             http://open.open2ch.net/test/read.cgi/yaruo/1396490018/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫達で語るF1あれこれ                http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1387716427/
プロ野球12球団紹介スレ                    http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1387716427/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/


296 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/09(金) 01:08:16 ID:BQe7nDAY [2/9]

        ,r;;´:;;:;; ´       ヽ
       /;;; ::; ': :   U      ヽ
      i;;;;;;;;;;: : : :i           .i
      i;;;;;;;;:;. : :.',           i
       クヾ;;;; : : :  、,,,,,,,,__  __,,,,,,,.i
       ヒ tr;;;: : : : ヽ-=・= .ヾ. ;=・ti
      ヾ t : : ヽ  、   :::; i ^´ ;}       自衛隊は強い…
       ヒァ: : : :      ;r   V  i       その気になれば、北方四島など一日で上陸占領してしまうだろう
         |: : : : : ; ;    ` -、:´ ,/
      /\: : : : ; :;   -ーーー- /
     / \ \: : : : ;    ̄ ノ
    /    \ \: ` - --ー'\

297 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/09(金) 01:08:31 ID:BQe7nDAY [3/9]

          ____
        /     \
      / ─   ─ \          ロシアはこう言ってますが
     /   (●)  (●)  \        それはどうしてなのか、過去に遡ってみましょう
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /

298 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/09(金) 01:08:50 ID:BQe7nDAY [4/9]


          ~~~ 昭和20年 8月18日 午前1時頃 占守島 ~~~


                  r―-、
               ノ´ ̄ミ、  ト、_
              /`ヾ: ヽ jzzzj_ ム_
            / ,.=-゙´ ̄,'  \` ヽハ
           /,.イ イ_r-、 ハ:>、__ `ヽ
.            /彡'´ ̄/  / ト∨/  ∨ ∨ー:、:、
         _/ '   /  /  ,ルミv/∧ ヾ  ヾ:, ハ
.       /   /       ノムイゞハ        ーチ
      ,' ,イ 〃     / /    ノ ∧         `Y
.      ∨  ./    从∧_|    /,.:彡:ノ 人   ハ   ヽ
      {  i: 〈 ,  }八´ゞ从ヘ   ` ̄ミ≦、ソ ノ   }  ノ
      ヽ. |: ∨ゝミz-t・ナz〉    z=t・ ,-、,イ.    Y´
       从リ从 彳`=゙´彡    ー` ̄・彡 ノ 从|         おーし、上陸&攻撃開始しろ!
       .' 人|、ヾミz 三 了          ̄;´ ,:!ノ |
       ;    ! \ミ=- リ         ,.イ / |   !
      ,イ ;'  | 八=`ヽz}  ` ´    彡イ; ||   ト、
     /| '  |   ∧ 三 〉r' ´ ̄`ヽ    .イ/ ||  ! ヽ
  ,  ´ ,'|川 i |   |,.<:>'´ ̄ ̄`  ,イ:ハ  ||  | 、 \
/  ,.イ / / i.:| ! ,.<::>'> .     ,.イ | ,'   ||  |  ヾ.  \
  彡 ,イ / ノ !: (::))>'゙.:::|   ` ー< ,:': !`ヽ  || :ム ヽ \  ヽ

299 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/09(金) 01:09:35 ID:BQe7nDAY [5/9]

   <ダダダダ…


  ガバッ ! !  ______
        /:υ::─ニjjニ─ヾ
      /:::li|.:( ○)三 ( ○)\
      (:::||!.:υ::::: (__人__)):::: i|      な、なんだ?
    〃 ):::::::::::.   |r┬-| li::::/
      /: : : : : : l\`ー '/j: : ::ヽ
    \ヽ :ヽ: : : : 7ヽ />: : : :r:\
     ( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
      ヽ               \



    / ̄ ̄\
  /  ヽ_    \
  |  (●) (●)|
.  |   (__人__) |
   | u  ` ⌒´  }       やる夫、起きろ!
.   |        }       ソ連のやろうどもが、上陸して攻撃しかけてきやがったらしい…
.   ヽ       }
    ヽ     ノ
  /      |\
 (   く"| __|__\__________ri
r‐\  ヽノ _|||||________._|}=====fll||爪||||||l|」コ―┘
   \_ 三〉))ー' ̄         `ー'ミ ̄~ ̄
'ー---‐'''~`ー'




                |ヽ/|_
                .\   /
       ___       |__>
     /ヽ、 _ノ\
    / (○) (○)\
  /   (___人__)  ..\         な、何で?
  |  u  ノ   ヽ,   |         日本は降伏したのに、どうして攻撃を?
  .\   (/⌒ノ´フ   ./
   . .>   . ̄ ̄´  <.




              ̄ ` 、
      /          \
     /       ,ィ'´/  \
      l  __ 三ニ-<     \            いいから、さっさと戦闘用意しろ!
     :  、’_ノ 三   `ヽ      ヽ           向こうが勝手に攻めてきたんだ…
          {   ,__ノ、                黙ってやられたままでいられるか!
      \.   ゝ-イ __ x‐\     i
          .\    ∨/´ //    /
           .\.  \ー/       \
             ヽ _           ヽ
                }

300 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/09(金) 01:09:59 ID:BQe7nDAY [6/9]


       ┌───────────────────────────────────┐
       │                                                   │
       │    解除準備を行っていた日本軍ですが                         │
       │    自衛のため武装し、自衛戦闘を行ったのです                    │
       │                                                   │
       └───────────────────────────────────┘


         ____
       / \  /\        イワンのバカやろうどもめ…
     ,/   (●)  (●)l
    /      (__人__)  \
    │      |r┬-|    │     jl       //
    │      `、l[],`    │     l ||  ヽ \/
    \      || |    /"'''ヽ   | ||   ゝ   /
    ,,,-彡_,r''" ̄ 「/ ̄/ ̄/;二"二"二((二((三三C≡=─
  _,-|  r'" 二 ==i ニニ二/\/ccccccc//_ヽ )   ヽ
 <、、゙l  - ̄ ̄C=] ノ;ヾ / ⊂ニニニ二二ソニニニソノ/⌒ヽ\
   ,l゙゙'l、  」ニニ二二〈ー;; \/二L_」 j
  /  l  /;:: /{ ̄`)ノ ーーー \   /
/´   ゝ ;;::/ {  ̄ソ  ヽ      /




      / ̄ ̄\
    /   \  \            どさくさに紛れて火事場泥棒してんじゃねえ!
    |    ( ●)(●)
    .|     (__人__}
    .|     ` ⌒´ノ
    |         }             jl       //
    ヽ        }[]`ミー、,,,,      .l ||  ヽ \/ ドパパパパパパパ
     ヽ     ノ|| |     ""'''ヽ   | ||   ゝ   /
    ,,,-彡_,r''" ̄ 「/ ̄/ ̄/;二"二"二((二((三三C≡=─
  _,-|  r'" 二 ==i ニニ二/\/ccccccc//_ヽ )   ヽ
 <、、゙l  - ̄ ̄C=] ノ;ヾ / ⊂ニニニ二二ソニニニソノ/⌒ヽ\
   ,l゙゙'l、  」ニニ二二〈ー;; \/二L_」 j
  /  l  /;:: /{ ̄`)ノ ーーー \   /

301 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/09(金) 01:10:19 ID:BQe7nDAY [7/9]


       ┌───────────────────────────────────┐
       │                                                   │
       │    戦闘は熾烈を極め、日本軍の死傷者は約600名                  .│
       │    ソ連軍の死傷者は約3000名にも及びました                     .│
       │                                                   │
       └───────────────────────────────────┘


        /  /  < /  i   V/l \\l
        /  /  / /  / / l :l     \ゝ
      : /  /  / /〈〉 l/ `∧ ! /^\ l \\ \
      / | ∧ /  l / l l / ,、∨,、  \( ヽ\ \
      i ^ jメ、  l  /.l l ト/ ∧ヽ|/∧ヽ  )  l  ト: ',
      l  / / / / / l /l /´`"゙`´ ', !レハ. /人 l 丿 〉
      / / / / l  ハ┼ーレ孑ヘ  ー┼リ | ll-、l/l l/
     / / / l l l i L j〃⌒ヾ     〃`ヾヽ /l ) /
      i / /   \  /ヽ{{   }}     ヾ、_,ノ .レ イj/
     l l i ./ . レ\|  `ー='"          V^V        無条件降伏した日本…それも奇襲攻撃したのに
     l  ヾ /  ∧ /Z孖彡7            }         こっちの方が5倍も被害が多いとは…
     l l /  / | l∨辷ミ彡彡{         /
     l l l  / | ll ヽ マ三彡7   r‐ュ    イ|
     l l l  ! .l | |l  l l∨辷/_____.. <|i .|
     l l l l l .! li  ||    寸  `ヽ、:_:| .i |
     l l l r<| l  | \    }     | l .ト
     l l 厂  / / /  ヾ    |     | :l |
     l l \  | l |    \   |    | i l

302 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/09(金) 01:10:35 ID:BQe7nDAY [8/9]


       ┌───────────────────────────────────┐
       │                                                   │
       │    日本軍が有利な状況で、上陸部隊を殲滅する体制でしたが           │
       │    ポツダム宣言受諾後の戦いであったため                      │
       │                                                   │
       └───────────────────────────────────┘








       ┌───────────────────────────────────┐
       │                                                   │
       │     上級部隊からの命令で8月21日に戦闘が終わりました             │
       │     日本軍最後の戦いです                                │
       │                                                   │
       └───────────────────────────────────┘

303 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/09(金) 01:10:56 ID:BQe7nDAY [9/9]

      元ネタ


【どうやってだよ】 ロシア「自衛隊は強い 北方4島など、1日で上陸占領してしまうだろう」

84 名前:名無しさん@涙目です。(東京都)[] 投稿日:2011/10/22(土) 18:01:17.32 ID:dysJ2r5i0
戦後、火事場泥棒に来て日本軍に非道い目に合わされたからだろうw

終戦を迎えた8月15日から三日経った8月18日の早暁午前1時頃に、
終戦による武装解除の準備を進めていた占守島の日本軍に対し、
ソ連軍が突如、猛烈な砲撃の下に奇襲上陸を開始し、攻撃を仕掛けてきたのでした。
やむなく日本軍は解除準備を始めていた武装を整え直し、自衛戦闘を行ったのです。
戦闘は激烈を極め、日本軍の死傷者約600名、ソ連軍の死傷者約3,000名におよび、
日本軍が有利な状況で、上陸部隊を殲滅する体制でしたが、ポツダム宣言受諾後の戦いであり、
自衛を目的とした戦闘であったため、上級部隊からの命令で、8月21日に戦闘が終結した、
日本軍最後の戦です。



          ___
        /     \
      / ノ    ヽ \
    /   (●)  (●)  \       なお、ソ連側の数値によりますと
     |       ´      |       日本軍の死傷者は約1000名、ソ連軍は1500名となってます
    \      ⌒     /
     ノ           \

304 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/09(金) 01:32:05 ID:F1X6pfU2 [1/2]

正確に言っておくと、終戦は1952年(昭和27年)4月28日に発効された
サンフランシスコ講和条約で敵国連中と和平を結び、戦争状態が終結して終戦となるわけだから
1945年(昭和20年)7月26日のポツダム宣言は、終戦ではなく、停戦状態になっただけ
終戦記念日となっているの元になっている1945年(昭和20年)8月15日はあくまでも
玉音放送(昭和天皇による終戦の詔書の朗読放送)により、日本の降伏が国民に公表された日だからね。
本当の終戦の日は終戦の日は1952年(昭和27年)4月28日であって、4月28日が終戦の日になってないとおかしい。
戦争に負けた日を祝うってのもおかしな話だがな。



305 名前:普通の名無しさん[] 投稿日:2014/05/09(金) 01:38:44 ID:mAx9rK9U

あるいは9月2日のミズーリにおける条約調印だな



306 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/09(金) 01:40:32 ID:NrVuxmkI


まあ、それでも攻めてくるってのは褒めれたことではないんだろうけどなあ
歴史とか政治に詳しいわけではないが



307 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/09(金) 01:47:50 ID:F1X6pfU2 [2/2]

ミズーリのやつは停戦協定じゃないか?
ポツダム宣言は休戦協定だな



308 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/09(金) 03:34:06 ID:bBBZQxYA

士魂部隊の話か
この戦闘で死んだ仲間を連れて帰れずに、死体の指を七輪で焼いて骨だけ持ち帰ったんだよな



309 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/09(金) 08:29:19 ID:6yLuzCAY

同じ旧日本軍を引き合いに出すなら
占領するまでに1日、占領し続けた期間はお察し、だろうけどなw



| 07:30 |コメント(5)
カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2013) やる夫短編作品 2013

■2013/12/31(火) 技術と特許と理解者と

カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2013) やる夫短編作品 2013

短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所150                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.56 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その34              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド15                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/

832 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/29(日) 22:12:53 ID:rUzGzYKg [2/7]

1964年・日本

           ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:::::iy,,
          斗;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:::i!::::!::i}
           ソ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ソ::ノ::ノ::リ ノ           画期的な新技術を開発したぞ!
           イ;;;;;ミヾ、;;从从ノリ彡イ::ハ´
_          ヘ;;;;f::::::、( l ハ ノ ソ l:ヘ`ヽ           ガラスファイバーのコア内の屈折率を中心から
辷>=-、__     〃ゞ::乏弌ヾ ,ィキテ‐ j( '′ ___        周辺に向かって連続的に低くなるように変化させ、
 `ーヘ¨ヽ \    'i!ミ:::::. ...:::| i::゙7´ /__.. -‐ ´   ` ー 、    入射角の異なる光をファイバー内で収束させる
  ヾヽ>.::、  \_,ヘ`ー――― ´ ̄      ,,,,,,,,,,,,,.  ヽ.   自己集束型光ファイバーの概念だ
    \::{:::::....::::::::::::::',         ,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}
     >‐--‐‐、― ',        >;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:イ   これで光通信の可能性が広がることになる
    /  、 ヾ、 \;;;}      ,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;_/
   /     \ \i ヾ=―<´二ノ| ̄ / ̄ヾ;;;;;;;;;/;;/      特許庁に申請だ!
   ヽ       \;}、.   /V: : : :ト、/_  l;;;;;;;;;;/      ,- ァ‐,´ク
    ヾ:.       \==' ∨: : :| ゙´  |  ';;;/!       /ノ//_,..,
     ヾ:.       \   ∨: : !.   l  ';′!      ,' ´ レ',´‐ '
      ト 、    、    \  | : :∧  {  、 /       i   ,'
      ∨ \、   `ー==‐`'¨\∧_{__У.. -―――く.   ,'
        \ /`ヾ:.      ´ ̄ ̄           ,,,,;;;;',....ノ
        У 〃゙\:::.、                ´¨¨¨¨>{
       /  /  ノ;\:::.、                    ,,,,;;;;;;;;;;|

833 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/29(日) 22:13:23 ID:rUzGzYKg [3/7]

        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,    んー、キミが何言ってるかわかんないんで不許可で
   // ""⌒⌒\  )
    i /   ⌒  ⌒ ヽ )
    !゙   (・ )` ´( ・) i/                     ________
    |     (__人_)  |⌒ヽ/⌒\              ||         |
  (''ヽ    `ー'  / 〉 〉 ,、  )             || 日本特許庁 .|
  / /         (__ノ └‐ー<                ||         |
  〈_/\_________ノ             ||         |



     / .:::::::::≠=ミ\:::::\\:::::::ヽ::::::::::::::::::::::}:::/::::::::::::: }
    ハ{::::::::/::::::::::::::::::辷,_:ヽ:::\:::::::::::::::::::::::::::}/:::::::::::::::人ノ丿
   ∧/⌒ヽ─-::::::::ユ  /^ー-ニ:;_:::::::::::::::::::ノヘ:::::::::::彡::/
   / :∨ ハ ':::::::::爻   {    /⌒^'ー--‐??弌-ァ<⌒ヽ
  /  /ハ  l }:::::彡     {    {        ,リ } {:{::l ヽ ',
. /   /  ∨ }::リ   __       {        / / 从:{ ハ} :}
 ', /     ', }::l    ⌒^弌、   ヽ        / ハ::::}/ }
. ∨ ,rヘ //∧:l     yr=ミ:、≧ュ_     _,x≦ /ノ乂 /
   V  /////ハ    :{_ヒri}゙ 'j `-‐´ //行ミt  /
   / ////'  ̄ ̄)   ̄´       / ヒrリ.》  '
  / /./  / ̄'.'.          ,′    /
:  l  {/  ≠::::; -‐- 、    ,   :     /│    ひどい!
. │ ./  ∧:/   . - \ {ニニニィ    / }|
  .| ./  //  /:::::::ヘ ┘ {   ∨   .     リ
  〈 {  '   /_,. -─ヘ. ゙こ三/´ /     /
  ヽ',       '´  ,.‐ァ寸  ; ; / |   }/
   }         / /   `ー++チ'  .│  /

834 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/29(日) 22:13:50 ID:rUzGzYKg [4/7]

1970年・アメリカ

      /:.:.:,:.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;.へ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:彡:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:i ,.
     /:.:.:.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/::::  `ーヽ;.:´:.:.:.:.ノ:.:.:.:.:.:ノ:.:.:.:.}ハ
     i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.く´,::       \:.:.:.:ー彡':.:.:.:.:.:.:':.:.:,:.i
    {:,:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'/        丶____:.:.:.:.:.:.:.:ー:.':ン'
    i':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  , ィ ミ、 、__  i   \:.:.:.:.:.≦´
    }:.:.:.:.:.:.r- 、:.:.:.:.:.ノ: イ ´ _ ヽ-―-ゝノ  /, -=-,:.:r' ´
   ノ:.:.:.:.:.://ハヽ,:.:.:.|:   /ィC゚)゙ヽ, i:::::::i  /二イ//
   \:.:.:.:.:| {`´ ゝi:.:.:.|::    `ヾニン ,}::::::i iC゚) 》Y
    _ヽ:.:.:.\`´ヽ }:.:.:|:      ´   :::::::::::i i` ´ }    わがコーニング社は通信用光ファイバーを実用化した
   、\:.:.:.:.:.:ヽ :::'、:.:|:         ::::::::::::i. i   i    特許を取得させてくれ
  、 ヾ、゙:.:.:.:.:.:.`ー、:`:::::       , ::::::::::::::i  i  /
  ヾミ:.:.:.:.:.:.:.:.:.ミ゙:::::::i::::::::::::    , ィ、` 、  ー- ' /     (まだ改善の余地はあるけど特許は取っておこう)
   `ヾ:.:.:.:.:.:.i`::::::::::i:::::::::::    i::::r-ニ彡 ミニ7 /
     ,ゝへ:.:|::::::::::::|:::::::::::    |:::| トニニニイ/ /   i'r‐、
    X´ `丶`::::::::::::丶::::::::    |::{  `ー―‐'i:! /    |j  ヽ
  //////ヽ `丶.::::::::::丶:::::...  |::|    r.i i:!/     }   i
///////////ヽ  `丶.:::ヽ::::丶:::{::'.、  i::::i j:|     {`   }
/ヽ////////////ヽ  `丶:::::::::::::ヽ;:::`::´::::`ノ     ,!   !     __
///ヽ/////////////ヽ   ` 、:::::::::`7ー´      /    { , . ィ ´    `ヽ
/////ヽ/////////////,ヽ   丶、 /、       /    イ    . ィ ´ ̄`ヽ'
///////ヽ/////////////ヽ    \ \    /   イ  . ィ ´   . ィ ´ Y

835 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/29(日) 22:14:18 ID:rUzGzYKg [5/7]

                  __!|llllii;;;`-'ミ;;`;;;;;,,、
                  i;;llii;;;i||||||li;;i;;;;;;;i;;;iii;ii;ヽ
                  `;|||||!''´' __`;il;;;;;|i;||||||l;i、
                    ';;|||l、  ';;;-、i||i;;|||'=ミ|||ill
                  |/'l|/ .   .ノ`||||!'ζ);;|/´
             ,     ! `i' '__ /'.ノ|l/、ニノl/
            /l.        ´ ` /''´ノ` 'l''
  、_      _,,-::::: |.       ヽ_ ,,, - __, - '::i;;;、
  ヽ 、___ ,-;;;';;;;;;;::::: |        ,-|-`i=´_,,, ,- ノ;;;;l;;;-、_
   \    ;;;;;;;;;;;;;;::::: i       /; i  |'_´ : /;;;;;::::i;;;;;;;;;;:::`:::--__、_
    丶   ;;;;;;;;;;;;;;:::: |     // l :::::|、:::::-/l、_::_:::-’::::::::::_,:-:';;;;;;;;;;;;、
     \   ;;;;;;;;;;;;;:::::|    i'、_/`V´T、__i_//::::::::::::、::::::::::/:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;l
      ヽ  ;;;;;;;;;;;;;:::::|  ,:::':::7_ i___, ' _,-||||l!:::::::::::::/:::::::/:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
       `i、 ;;;;;;;;;_-::::l_/:i::,/:〉vi_ァイl:.`t' l|||!:::::::::::/:::::::::::::l:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
        'i`、;;;;;;;/、.ノ::::l:::/:::|::'t'iitj-l Fl-'l||!::::::::::/:::::::::::::;;;l::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
        i-`y'、_,/-ィ':::l::::::l:::l||l;;Y::>lll||;;;;;/:::::::::ノ:::::::::::::;;;;Y::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
        l / /' _,-'-、:l:::::|:::l||;;;;;lll!'';;;;;;;;;;l::::::::/::::::::::::::::;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
┌‐────┐ , ;' , i l:l::::::l;;;l||;;;;|;O;;;;;;;;;;/:::::/::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
│ ミツルギ |`、 l ,  '`ヾ、:::l;;|||;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;i:::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
├───‐─┴──────────────────────────
|いいでしょう。アメリカ特許庁はこれを認めます

│これにより光ファイバーによる通信技術の基本特許はアメリカのコーニング社のものとなります
└────────────────────────────────



        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,
   // ""⌒⌒\  )
    i /   ⌒  ⌒ ヽ )
    !゙   (・ )` ´( ・) i/    あれ、これに似た内容どっかで見たような・・・
    |     (__人_)  |     まあいいか
   \    `ー'  /
    /       .\

836 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/29(日) 22:14:54 ID:rUzGzYKg [6/7]
2011年 特許収支

  ドル  |
      |
 20,000├                     グラフで比較するとそれほど差はない
      | 79億1200万              むしろ日本の方が高く感じ・・・られねーよ!
      |  ┌┐                                                      721億3300万
 10,000├  ││   ┌─────────────────────────────────────┐
      |  ││   │┌────────────────────────────────────┘
      |  ││   ││
      └─────────
        日本     アメリカ


        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,
   // ""⌒⌒\  )
    i /:::::::::⌒  ⌒ ヽ )
    !:::::::::::(○)` ´(○)
    |:::::::::::::::(__人_)  |
   \:::::::::::::`ー'  /

837 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/29(日) 22:15:19 ID:rUzGzYKg [7/7]
元ネタ
36 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/27(金) 16:50:30.92 ID:j9ybnjvO0
1964年、西澤潤一、佐々木市右衛門は、
ガラスファイバーのコア内の屈折率を中心から周辺に向かって連続的に低くなるように変化させ、
入射角の異なる光をファイバー内で収束させる自己集束型光ファイバー(今日にいうGI型光ファイバー)の概念を特許出願により提案し、
自己集束型光ファイバーによる光通信の可能性について言及した。
しかし特許庁は意味がわからないと不受理にした。

1970年、アメリカのコーニング社が通信用光ファイバーを実用化したと発表し、
光ファイバの製造法とカオ論文に示された光ファイバの構造を始めとする基本特許(米国特許第三六五九九一五号)を得た。
コーニングの光ファイバーは非常にもろく、まだ実用化にはほど遠いものであったが、理論通りに20dB/kmの損失を達成した。
日本の特許庁はそれが西澤と類似するものであることを知りながら口をつぐんだ。

これにより光ファイバーによる通信技術の基本特許はアメリカのコーニング社のものとなる。


2011年 特許収支
アメリカ 721億3300万ドル
日本   79億1200万ドル


          /                 \               rv' 〉   /
       /                  、          ノ | i  .′/
     , /          .: 、          丶、          | '│/  ′
    / ′         , . : ..\            `¬==―---r'  |.′/
    ′;           /--――`¬、                 |   | .′
  ノ          /.::::::::::::::::::::..\\                ト .,ノ
//           /.:::::::::::::::::::}i:;:::::.丶.\              リ : :/
 ′           /.:::::::::/⌒犲iV::}:::::.v/\         /⌒´
/         , /|:::::::::〈 ー ,ノィ⌒V/::::/ヘ.  `¬==―‐---′
          / / :|::::rv^′      ⌒;::::::{,
         /  |V ;′         〉}::::/
        ,    | !        d/ ノィ::}   これだから技術者の流出が止まらんのだ!
        .′  |  i  厂「|  rf爪ハク′
           ハ ;  ト ル'へ/
           ,:介`⌒´
            / | |
         ′| |
          /   | |
            / | |
         ′| |           /
           | |       /  ′
         ;  :| |       ノ) /
         i   :| |     「| {ノ)
           | ト----‐v′ ノ
           | |    │  |
           | |    ├‐‐'
           | |――--′

838 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/29(日) 22:19:56 ID:E8JdQl4k

こいつぁ酷ぇや



839 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/29(日) 22:24:14 ID:uaYuSZq6 [1/2]

乙でした
日本軍が「何に役立つか判らない」と飛行機の研究拒否したのと似た様な感じなんだろうか?



842 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/29(日) 22:31:46 ID:bpu39ld.

乙でしたー
第二次世界大戦中、日本で高精度のレーダーが開発されたのに、
「必要ない」って言って完全に学会からも無視されたって話があったな
尚、アメリカがその資料を見つけた時、速攻で参考にして実用化したとか



844 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/29(日) 22:46:40 ID:QtcrHzgA

>>842
八木アンテナとか日本は色々酷いよな。別に日本に限った話じゃないが

飛行機をレーダーに映りづらくする技術を、最初に論文にしたのはソ連の科学者だったりする
ソ連じゃ全く注目されなかったけど、アメリカはこれを元にステルス爆撃機を開発した



| 03:00 |コメント(19)
カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2013) やる夫短編作品 2013

■2013/12/28(土) とある救世主の聖誕劇

カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2013) やる夫短編作品 2013

短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所150                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.56 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その34              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド15                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/

743 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/24(火) 22:24:34 ID:9jKOuXM20


                     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                     ┃   およそ2000年前  ナザレの村    ┃
                     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



::::::::::::::::r‐'´
-、,,ヘ-´
`ヽ,      ヨ ー ロ ッ パ           _," ' ' "_,,-,. " ;       ,,、_,、
:::::::}           r-、, 、              r'::::`{, く、,-´ ; ,'     /'´::::、-‐"
--´    ,--、,,r‐´ヽ、 ヽ,::::\' ,        {´:::::::::::::`´::::~`'ヽ、,' ; , ,  `!、:::::ヽ、
    _,,,}::::::::::::::::,(}::::ヽ,,、`‐'-、`ヽ       ヽ,_,,,_,,r‐'''‐-、,,_ _ ゝ  ' ' ; , ,ヽ、:::::ヽ,
   /´::::::::::::::::::::::}~}:::::::::::`ヽ、{`" ヽ,  ヽ"~`{~‐'        ~ ~´       }:::::::::{,
  /::::::::::::::::::::::::::~´:::::::::、-‐= ´:::::::::ヽ, ~}:::::::{                   {,:::::::::::
‐'´_,,r--―''‐'''~`''´`{,:::::`'‐´::::::::::::::::::`":::::::::::::"'‐-‐ヽ--‐'`{           ; `'‐-
`;´            r´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~=::::::::::::::::::::=~ }
               ~`'―-、,:::::::::::::::r--、,,,_::::::::::::::::::::::::::::::::/●← ここらへん
           ;     `‐-、_ノ    `'‐--、r‐''‐--´
                               ii  ,,
                                   ヽ´ヽ,
                                  ヽ::::ヽ
                                      'i:::::'ヽ,
     ア フ リ カ 大 陸                   ヽ,:::::|,



                   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                   ┃   イスラエルがまだ、ローマの属州だったころ    ┃
                   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

744 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/24(火) 22:26:09 ID:9jKOuXM20

             ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
             ┃   そこにヨセフ、そしてその許嫁のマリアが住んでいた    ┃
             ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                 ,..    ̄ ̄   、
              ,.  ´             `  、_
                /    /______:、 |
             '     | 、-、*(_\ ー\ + (ム {
              |     |_\__\_\ノ_| :.
              |    //:/_イ:_:/ }:/|,-|-:|、: :ヽ. |
               {    ':{:/イ/}:/ / }从}リ、: :|:ト、l
              |   /イ/ィフ笊ヽ    ,イフメl:/}:| :.
              |    |:i 弋り      弋ソ '{':|'  |
              |    |:ム      '     ,: ム {
              ∧   /:从    ー  '   イ: :|: l、 }
               { :.   {:|: : |>   __,...イ: :| : |: | Ⅵ
              /    |:{: :.:ト、「` ー┴'7ヽ: :} : i: | マ
              ,     |ム : |、 \、_  `Y}`Ⅵl: |  }
             /     |} |: :|_\ \ー_!ム、 rl: |、 |
             ,      ∧,|: :| ) \イ___(__) 乂:}_\',     ━  マリア  ━




     ___\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠__
      \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::|::::!:ヽ:::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::/
        \::::::::::::::::::::::::::::!:::::∧:|ヽ|\|\:::::::!ヽ:::::::::::::::::::<
     ___\::::::::::::::::::::::ト、≦云ニ=―ィ ヽ::L_ハト、:\::::::::::\
      \:::::::::::::::::::::::::::::::::| 《 弋リ `    j!,云、jハ:::::\__\
        \:::::::::::::::::::::::∧!  `¨´    { 弋リ 》::::::::::::::::\
       /:::::::::::/ Ⅳ          ヽ `  !:::::\ ̄ ̄
.     /:::::::::::::::::{ {__ヽ          〃   !:\_\
      ̄ ̄ ̄ /:::>.-ヘ        _      八ト、!
        ∠ イ//:::::|ヽ     '´ ニ`   ,イ
            /‐ァ:::| \        /
             //!   > 、._  /
                 /j        7´
           ,.―〈    |    |
       _,. -=≦\ \   |    ∧ ̄ヽ
     /: : : : : : : : : \ \ \  |  } }≧=- 、      ━  ヨセフ  ━

745 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/24(火) 22:27:21 ID:9jKOuXM20


                        ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                        ┃    二人とも正しく、善い人であって   .┃
                        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



                               ト、 ト.ト、r、r、
               _ ___r、     _≧ヽ`ヾヽ!:::::レ'レィ             、’
      __ _ -- ¨       // ヽ、  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::<_          _⌒ 、 i 
___ 乃、_   , __ ‥―ァ//   〉-‐∠´::::::::::::::;::::::::::::::::::::<_,.________ r=== 、、_______
::::::::::::::::::::::::::::::::レ'´:::::::::::::::::::::::::::|//  /   _ ヾ==、 :::/::::,.、:,.::<´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||   | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー‐ァ      /    ̄ ̄ヽ_;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::―ニ二r.、ノ〉_ノ〉__,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
─────────三三── /__    {     ./_/´    . //ー―= =――'' ̄    辷>―――――'
           /⌒ヽ  ヽ /\     个    //     //       _ニ二三==ー孑"
       ―ニ二三: : : \       \ ノ     .| L_____(__(アー¨  ̄三三   
          L: : : : : : : ヽ             ナノ
         ノ  ̄ ̄ ̄`ー―= 、      /
       ィ≦:::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::ヽ    . ./
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::): : : j           ∠二>  ,.イ     _______
    /::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::j: : :/          ∠二> /_/ ,イ二.7 f,―――――― ィ   ,イ,イ ,イ
―ニ二三::::::::::::::::::::::::/ー==≧:::::::::::::::::::ー'               //  _/ム_              レレ //
/::::::::::::::::::::/:::::::/       ヾ::::::::::::::::::≧                //    '──‐'                /'
                                           |/



            ,. -―――-、
          /  ,. -―――-\
           /     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
        /    厶r ァ: TT T <:.:.}
        /   イ: : !./|⌒|メ /|ハr: : >
       ,'    |/!,ィf穴   fハハ: :| 
       |    i |: |  r.リ   r.リ iV      , -―-っ  r‐┐r‐┐
       |    ん|: | "    ' ` ,;|      /    ̄三ア ̄ ̄ ̄ ̄ア
       |   / /|: |  {⌒ 7  ,从   /7  , -―<_____,/
       /!  ,/∧.|: |  、__ ,. rく|: :|  /!:::/ /| /「 --r―‐'´
      /   /厶__|: ト、/ヽ.:././ |: :|/  |:::|/  |イ:::::i /|
.     /   /   \!.::.:r个く__|イ    |::::|   / !:::::|/  ,|
     /   /   ―' ´ ̄ ̄>彳     |::::|  ,' !:::::!  /
   /   〃       ー'      /\:|  ! |:::::!  /
   /    | |               \/:|  ,'  |::::i /
  /    | \__/           {:::::|/  |::::| !
  |\   |  / /  ̄|T7' <_____,>'ー―‐┴┴'



                 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                 ┃   ヨセフは家業の大工を、マリアはそれを支えながら暮らしていた     ┃
                 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

746 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/24(火) 22:28:01 ID:9jKOuXM20

                    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                    ┃    そんなある日のことであった    .┃
                    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



          ////////// ::/}'´} } ̄ ̄ア ̄ ̄ ̄フ''''-=,,_  >、,/////)
           (/////////:::/ / / /}  /     /   人 ! ''' -,,,_ \V/
.            \////::_,/ / / //  イ.    /|  __/_ヽ!    !ヽ/
                \/  / / .//T ナト..   /イ/⌒   |    | |
            /   ノ / // / イ l:  /ノ _,,二,,,_  |    | |
        _   /     /   > '⌒> / ⌒ヽ/    イ〃心 \!    !. .'
.     /∧/    _ノ '⌒Y  /  __ {(      ||しリ }》    !/
.    /:///∧.   ´       /! ,;彡'  ̄ ヽ        弋_,ノ   |    |
   V///////∧   > ─┬ '´ |ト  .::::::::::: .        . ::::::::::::::. |   /
     /////////ト、!.    | |  |ヾ.          丶           |   /
    .//////////     !:ト.  !ゝヘ.       __  _,.     /l  /
    .V////////        !|ヘ |ト、. ヘ.     ヾー ノ    // /
    .://////        `|ヘ | \| |>            < //
    V////               \| V\/ | > __ < |人ヘ/
                      yー、/\    ,/\、__      ━  天使ガブリエル  ━━
                   _,.イ|///:\   ヽ,_/  ///ヘ




                   _   --  _
                   , ィ ´  ___    ` ー 、
                  //, -‐ '´    ` ーr   \
               { f´             l       ヽ
              l l     ____    l      :.
             、__l l,_ィ:7´ヘ:{ヾム斗:`ヽj、 _    ∧
                 7://X{  从x斗ミヾト、: :`厂`    ∧
              从/ィ示   ´f::ハ ヾ; i:.l:,ハ      i
             i  l:i代リ     ゞ' - '   j/l:ト:j      ′
              l  l: l   '___   u   i: :l: l      ,:
               l  l八  ∨  ヽ    ,: :.l: l     ハ
                l  l: : へ ヽ_ノ  , ィi: :.,': l    :   :.
.              l  l: : l: : :.>___≦-‐/: /ヽl     {   ヽ
            l  l: : l: r‐f´      /: /‐く_!    \   \
             l  l: r‐':::::::}`    ̄/ : :!:::::::::ヽ     `
              l  l: l l:::::::ト、__, イ:/ :/:.i::::::/ \
              l /:l: :! !::::::!    ,: /: l:.l/  /   \
               / l: :l  !:::::l , ィ:´:.从!:.l: !:  ′   \
           /  ノ从 ヾ/:ヽ:/  l: :l :l  :       \


                  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                  ┃   マリアの前に、天使ガブリエルが現れた   ..┃
                  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

747 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/24(火) 22:30:09 ID:9jKOuXM20


                         ┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                         ┃    そしてマリアにこう告げた   ....┃
                         ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                    _.. ‐''" ̄ ̄ ̄~`  ._
                     .   ´             `ー- 、
                 /                   \
               /                          \
                  / /     /     /   }         ,
                ' /   ///   /    /i            '
              {/   /_厶/.._  /     / i          i    おっめでとー! 恵まれた人!
            /   / ´/ /  /` /   __,./ i  }  }       i
              /   / /krゥッミ、 /  /// `ト、∧ }       !    主は、あなたと共にいるよ!
.             /   {/ィ/ ん::(_j`/ / /  ,ニ..」_/ヽ /      j
             //   / ハ` 弋:::.ッ   /  '゙ ん::心V/,      ,′   '^〉
          '// /  ハ   `¨          {:(:::.: jハ〉     } /  /  /
             l / /:{  j ``   、        ` ‐''゙ イ     / /  /   /
             |./{/ {V八    、 _,  、  `` /     /〃 ./   /
        _.、│,,,;;<⌒ヽ\  ヽ._    ノ    /   / /   /   /
    _,. -v'⌒ 'vヘ;;;;;;;;;;;;} };;;;;;;}::....   ̄   _.. イ  /_/__  /   /
   「    ,  '. Vハ;;;;;;;;;j j;;;;;;;j::::: {`ー-‐ 'ノ r‐-<:::::::::::::::/〉′  /__
  -ヘ.  '.  '.  ' ノァヘ ;;ノ ノ;;/:::::::::, /Yハ  八   \::::: {/   /  )
.  _,ム、 ' _ノ-イ ̄::::::::: ̄::::|:::::::::::::.∨ } }/.::::::丶、  ヽ   /    `ヽ
  \:::: ̄::::::::: ノ〉::::::::::::\:::::|::::::::::::::::.\j/..:::::::::::::::::::::ヽ     /   /  人
   ::::`¨¨¨¨´ /.:::丶、:::::::∨|_::::::-‐'T´::::i\:::::::::::::::::::::::ハ    {  /  /  .)
   :::::::::::::::::::/.::::::::::::::> ´{ :::::::::::::::::i:::o::i:::::.\:::::::::::/ |八   ーく   /   イ
   ::::::::::::::::/.:::::::;: '´    { :::::::::::::::::i::::::::i:::::::::..\/:::::::|::::::`ヽ、  `く _/.:::}
   :::::::::::::厶 '´       :、:::::::::::::::i::::::::i::::::::::::::::::::::::::::.\:::::::人___, ノ.::::/




                     ____________
                  . ´            `
                     r ´                \   o
     O     o    r┴───┐                ヽ
               | ./:.:/⌒/:.。:!                  |   ○
               |/.:./:.:_/.:_.:._|                 |
       O         ノ丁/ 、_j__、j `ゝ              |  o    え? え?
                 ネ/V ∩V\|                  |
                      l ∪  ||                 |       どういう意味なんだよ?
                     ノ    '''' ||    (         |
                   (       |ト、    \          ト、
               o     ヽ  ⊂⊃||=|     \       \
                    ` ー‐<ヽ.         \        )
                    {OY ⌒ヽ         `        ´\
                          |    \                \
                          |/    へ               |\ 、

続きを読む
| 15:00 |コメント(13)
カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2013) やる夫短編作品 2013

■2013/12/27(金) 江戸時代の磔の執行

カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2013) やる夫短編作品 2013

短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所150                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.56 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その34              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド15                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/

470 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/24(火) 00:14:38 ID:sxeKMN66 [2/5]

               【江戸時代の磔の執行】
重罪人は磔(はりつけ)にされるじゃん
    |∧∧|       (( ) )   (( ) )  ((⌒ )
 __(;゚ω゚)___   (( ) )   (( ⌒ )  (( ) )
 | ⊂l     l⊃|    ノ火.,、   ノ人., 、  ノ人.,、
  ̄ ̄|.|.  .|| ̄ ̄   γノ)::)  γノ)::)   γノ)::) 
    |.|=.=.||       ゝ人ノ  ゝ火ノ   ゝ人ノ
    |∪∪|        ||∧,,∧ ||∧,,∧  ||  ボォオ
    |    |      ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
    |    |      ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
   ~~~~~~~~     | U (  ´・) (・`  ). .と ノ
              u-u (    ) (   ノ u-u
                  `u-u'. `u-u'

471 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/24(火) 00:14:58 ID:sxeKMN66 [3/5]

でもその前に死んじゃう奴もいるわけ
           :: ,. -'"´      `¨ー 、       ::
   ::        /   ,,.-'"      ヽ  ヽ、    ::
   ::     ,,.-'"_  r‐'"     ,,.-'"`     ヽ、 ::
   ::   /    ヾ (    _,,.-='==-、ヽ         ヽ、
   ::   i へ___ ヽゝ=-'"/    _,,>         ヽ
   ::   ./ /  > ='''"  ̄ ̄ ̄               ヽ
  ::   / .<_ ノ''"       ヽ               i
  ::   /    i   人_   ノ              .l
  ::  ,'     ' ,_,,ノエエエェェ了               /
    i       じエ='='='" ',              / ::
    ',       (___,,..----U             / ::
     ヽ、         __,,.. --------------i-'"  ::
      ヽ、_   __ -_'"--''"ニニニニニニニニヽ   ::
         `¨i三彡--''"´              ヽ  ::
          /                      ヽ ::            
         /                     ヽ::

472 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/24(火) 00:15:27 ID:sxeKMN66 [4/5]

そうした場合、死体を塩漬けにして保管すんのw
鮭か何かかよw
      ,-  、ヽ
    lヽ ヽ ◎::::::::丶
   l \│ 、: ::::::: `ヽ、.
   ヽ:   ´ ):::::::::::::::: `ヽ/lヽ  シャケダー
    ヽ::   (   |:: ::::`:::::: ヽ_/lヽ、
     \:ヽ_/  Y `ヽ、:::::::::: `‐_/l`、.
      \_   | 、___ヽ、::::: :::ヽl_/ヽ、
       'ヽ `‐ ´ 三/ `ヽ、:::::: :`ヽ|、|
       /\  ' ̄:     `ヽ::::: :`ヽ|.、   ./|
       ヾlll|ヽ  :  :  :  : `ヽ、::::::`ヽ___/.==/
        `  `ヽ  :  :  :  ' `ヽ、:;;;;;;;;ヽ=<
             `ー、-_ _          ~ソ=ヽ
               丶'-~~ ̄ ̄ ̄~~~ ̄´\=ヽ
                              \/

473 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/24(火) 00:15:48 ID:sxeKMN66 [5/5]

んで、刑場でその塩漬け死体をヤリでブスブス刺して刑の執行完了w
           ∩___∩
            /  ノ   \  ヽ 
            | ●    ● |
          彡   (_●_)    ミ  
           /、   |∪|    ,\   死刑を執行するクマー
          /.|     ヽノ    | ヽ  
       ,,/-―ー-、, --、   .|_,|  串で刺して焼くクマー
    r-、,'''";;:;;:;::;;;;:;;::;:;:;;::;:;`'- /_,l,,__ )
   |,,ノ;;:;r'" ̄ ゙̄^"`Y'-、;;;::;:;::;:;:;:;::;:|
    .ヽ,′       ;   `"";;;;;⌒゙')
     ´`゙'''''''''''‐-‐'"`‐-‐'"゛  `゙´
              |  .∥ /
            ("___|_`つ

以下元ネタ
110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/30(火) 23:28:08.22 ID:8TbM/6/H0
重罪人は磔(はりつけ)にされるじゃん。
でもその前に死んじゃう奴もいるわけ。
そうした場合、死体を塩漬けにして保管すんのw
鮭か何かかよw
んで、刑場でその塩漬け死体をヤリでブスブス刺して刑の執行完了w

474 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/24(火) 00:22:33 ID:YuXyTnUE [1/2]


見せしめの度合いも強いからね
犯罪者の権利優遇しすぎな現代日本よりいいと思うわ。江戸時代の治安の良さは異常だった



475 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/24(火) 00:26:34 ID:9jMTHwkk


江戸時代って治安良いって聞くけど、意外と明るみになってない犯罪もたくさんありそう
冤罪もバカにならなそうだし



476 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/24(火) 00:51:55 ID:rDZ8qiR.

>>475
捕まったら最後だったらしいねぇ



477 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/24(火) 01:18:24 ID:VJQmeJQA

拷問で自白させられるのが横行してて、取調べを改めたのが鬼平だっけ?



478 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/24(火) 01:33:25 ID:Rmg8xOZk

大塩平八郎スレで、尼寺が強盗に襲われて尼さん皆殺し、なんて事件が載ってたなあ。
治安は現代より圧倒的に悪かったと思う。



479 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/24(火) 01:34:04 ID:3nb4kSpQ

取り締まるほうにお給金でないから、袖の下で生活してたしねぇ・・・



480 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/24(火) 03:33:26 ID:QJiR0jvE

賄賂も取らず、普通の給料で治安維持してる日本のおまわりさんがおかしいって、南米の警官が言ってた!



| 03:00 |コメント(11)
カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2013) やる夫短編作品 2013

■2013/12/22(日) 一目で分かる、半島情勢

カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2013) やる夫短編作品 2013

短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所149                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.56 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その34              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド15                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/

158 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/20(金) 23:37:26 ID:LPP1YU9c

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)       一目で分かる、半島情勢
   |      (__人__) /;;/
.   |        ノ l;;,´
    |     ∩ ノ)━・'
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




               /7
                 //
             //
       __    //
.    /ノ ヽ\ .//
.   / (●)(●〉/
  l    (__人_,//l         38度線を将棋にたとえると
.  |    `⌒// ノ            南北の戦況は、こんな感じになる
   l       // ./
.   ヽ r-‐''7/)/
    / と'_{'´ヽ
    /  _.、__〉 ト,
    {  、__}  |.i
    ヽ _,.フ  .|.|

159 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/20(金) 23:37:44 ID:LPP1YU9c

┌──┬──┬──┬──┬──┬──┬──┬──┬──┐
│▽歩│▽歩│▽歩│▽歩│▽王│▽歩│▽歩│▽歩│▽歩│▽北
├──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┤
│▽歩│▽歩│▽歩│▽歩│▽歩│▽歩│▽歩│▽歩│▽歩│
├──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┤
│▽歩│▽歩│▽歩│▽歩│▽歩│▽歩│▽歩│▽歩│▽歩│
├──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┤
│▽歩│▽歩│▽金│▽桂│▽香│▽桂│▽金│▽歩│▽歩│
├──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┤
│__│__│__│__│__│__│__│__│__│
├──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┤
│▲歩│▲歩│▲歩│▲歩│▲玉│▲歩│▲歩│▲歩│▲歩│▲南
├──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┤
│__│__│__│▲歩│▲歩│▲歩│__│__│__│
├──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┤
│▲香│▲桂│▲銀│▲金│__│▲金│▲銀│▲桂│▲香│
├──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┤
│__│▲飛│__│__│__│__│__│▲角│__│
└──┴──┴──┴──┴──┴──┴──┴──┴──┘

160 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/20(金) 23:38:01 ID:LPP1YU9c

         ____
         / _ノ ヽ、\
      /o゚((>)) ((<))゚o       詰wwwwんwwwwでwwwwるwwwww
     /    .:゚~(__人__)~゚:\
     |         |r┬-|    |
     \、     i⌒i‐'  ,;/
    /  ⌒ヽ.ノ ノ  く
   / ,_ \ l||l 从\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
         ベシベシベシ





      / ̄ ̄ ̄\
    / ノ    ヽ \          南は初手でも勝てないね
   /  (●)  (●) \
  |        ´      |      歩が王の逃げ道をふさいでる
  \      ー=‐'   /
   ノ           \





 ト VVVVVVVノ\
  \          \
    ヽ           \
 ⌒≧x  /^^\/\ \
   〃 ハ  ー  ー   Y:i|       この歩はソウル市民、って
  イ 从§( ●) ( ●)|从       理解していいんスかねぇ……
  乂イ§   (__人__) |从
   乂イ U   `i  i  |
    \ _    `⌒/
    /      ⌒丶

161 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/20(金) 23:38:38 ID:LPP1YU9c

元ネタ

670 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/11/24(日) 18:22:45.80 ID:DdOH2Vds
38度線を将棋にたとえると。。。一目で分かる南北の戦況

633 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/05(火) 22:42:31.35 ID:ZFdXGN/y
___9_____8_____7_____6_____5_____4_____3_____2_____1___
|__|▽角|__|__|__|__|__|▽飛|__|一
|▽香|▽桂|▽銀|▽金|__|▽金|▽銀|▽桂|▽香|二
|__|__|__|▽歩|▽歩|▽歩|__|__|__|三
|▽歩|▽歩|▽歩|▽歩|▽玉|▽歩|▽歩|▽歩|▽歩|四 ▽南
|__|__|__|__|__|__|__|__|__|五
|▲歩|▲歩|▲金|▲桂|▲香|▲桂|▲金|▲歩|▲歩|六
|▲歩|▲歩|▲歩|▲歩|▲歩|▲歩|▲歩|▲歩|▲歩|七
|▲歩|▲歩|▲歩|▲歩|▲歩|▲歩|▲歩|▲歩|▲歩|八
|▲歩|▲歩|▲歩|▲歩|▲王|▲歩|▲歩|▲歩|▲歩|九 ▲北

856 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/05(火) 23:00:34.13 ID:FuF9TDJF
>633
南が初手でも勝てんw

691 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/05(火) 22:47:00.78 ID:AEw6cKgO
>633
初手から詰んでるw

玉の下の歩はソウル市民って理解して良いのかな?
完全に無意味な配置だし。

726 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/11/05(火) 22:50:37.79 ID:biuUrf47
>691
玉の逃げ道を塞いでいる。






            /  ̄ ̄ ̄ Y ̄ ̄ \
            (             )
            ヽ,,_ /  ̄ ̄ ̄ ̄ ヽノ
            ./:::          .i
            i:::   __    _.|        国境から30kmの首都とか
           (6    \ ・>  < ・人         余裕だから
            !_      ) ・・(   l
             ヽ_     (三)   .ノ
          (ヽ/) イ丶    二  ノ゙-、
         (E_ と) ! \ ` - _ ___ ノ /ヽ ヽ
        /  ̄/  !  \/゙(__)\,/  i  ヽ
        (   (   >   ヽ ハ /  <   i

    ノ───       __|_/__
     _|_|_|_|_        幺 幺        ニ| |ニ
     _|_|_|_|_       ノ| ヽ ヽ      フ  |―
    / ヽヽヽヽ       └──┘     / |_i_\

162 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/20(金) 23:39:05 ID:jWS51aUc


二歩どころの話じゃねーぞw



| 01:30 |コメント(17)
カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2013) やる夫短編作品 2013

■2013/12/17(火) 毘沙門天の加護ありて

カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2013) やる夫短編作品 2013

短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所147                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.56 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その34              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド15                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/

834 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/16(月) 00:10:57 ID:6GLmdVqU [2/6]

 - 、   \____          ∨.∧
 / ̄ - ..__ヾ-- ¨> 。      .∨ ヽ.
./ _/7     ¨>,、 \  >、   _ /___ ∧
イ/  .ィ‐':7 ∧))、  \    .><=、   `ヽ∨
:/    /:/´  / ヾxヽ  ヽ ./    ヽ     \
{   ̄/:/ __     ゞ=ィ=-一K、     ヾ=、.    ,
}--- {::{__  ',    |l |    ヾ    ∧ \  、 ',
   ゞ-、ヽ l    }} ∨    |l     .>、__}!  .メl
 /   i! リ   〃:、  ヽ   .{{i!   /Ⅶ¨li!  .メ|        .斗
> ,_  i!/ .o イ!::::::::`ー.∨  /{  .{ ___ |:::\ `!   . .斗≦: : : 斗
 >´`ヽ彡≦:::::::|:!:::::::::::::::::::∨ .//〉l __ ヽ=ニ´≧、!/r.≦: : : : 斗 ´        オーラヂカラ
´ / ̄ ̄ ¨ヽ:::::/.、::::::::::::::::::::ゝt'"::ゞ=≦`ヽr≦: : : : :斗 ´            毘沙門天の加護ぞある!
.、 |  ̄ ̄ ヽ. ∨::::::\:::::::::::::::::||:::::::斗r≦: : : :斗 ´
 \_______\∨::::::::::ヽ::,::斗r≦: : : : :斗 ´l
ヽ.  ' r―‐‐、lヽ} i}斗r≦: : : : : :斗...::/    `ヽ
-、ヽ l:::::::::::∧: }/: : : : : :>.´〃:::::/― 、    /
./:::マ i}:::_:_:_:_::|: :{: >:::´::::::::〃:::/.    ヽ- '7
{:::::::∨i|':::::::::`}}、:} .:::::::::::::/::/{   / ̄ヽ..\

         [上杉謙信]

┌────────────────┐
│上杉謙信の武州忍城攻めの時、  .....│
└────────────────┘

835 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/16(月) 00:11:21 ID:6GLmdVqU [3/6]
                _
            , -、,. '´   丶//
        ,. ''´           ヾ、/ ̄
.         f                `ヽ
    ―‐-/                  L __,
      r'       ,. '"⌒ 丶        r<
     、         f  ) (   ヽ_     ノ
      }       ,ツ  ⌒    -‐'1ハ'´',. !
     /      彳    ̄\  / ノ .}√ニ、
    丶  / `i { u   '´ 。ヾ ;!  ,// j\ `
    /7 ,f ヘf /   ミ  `゙   r'。" r'´
      /  !  }ヾゝ   ´      { ´ iヾ    弾幕薄いぞ!
      / ヘ,´ !            ノ  /    何やってんの!!
.         l ~ |   u   , ' ` -、  /
       |   ヽ     /     ./ /
        |     \   !    / /   つ  っ
      f ̄ ゙` ー- ヽ ヽ`‐-/ /   っ
      |┌_ _┐ 「ニ`' 二 r〈      つ
       |└  ̄ ┘ |  | | 「i /
┌───────────────────────────────────┐
│大手狭間まで出てきた謙信に忍城側が集中砲火を浴びせたが、全く当たらず     .│
└───────────────────────────────────┘

┏━━━━━━━━┓
┃・命中率0%     . ┃
┃・斬り払い       . ┃
┃・オーラバリア    .┃                  /
┃・分身        ┃                /!     ___
┗━━━━━━━━┛                / /    /´ヾ    ̄ ̄――---_
                            /´⌒i   / __  __          ̄\
        | ̄\                /_,〆 /^≠/|∬∫|^    ̄ ̄ ̄――---   \
        \  \.        ―‐―...._´<ヲ/´/ | (~γ~^\              \   \
. チューン    \.  \゙-ヒュン―‐ -─. i´-// ̄〈  ゞ、_,!へ,  (^). -ヒュン―‐――・      \   |
 ‐――_――.\  \        了|Y    ,ゝ_」_/   ̄゛(⌒)               /
    ・       \ \. ─・..   / ∧i   /i   7´ \   } ̄`{
―‐―― _-ヒュン―‐゙\ \    /⌒ノ \/ 7 ̄^|      }  /{,   -ヒュン―‐――・
                 \.\,/ /    〉/ ̄ ̄フ     〔二|_ゝ
                  ,>会ゝ/     「´/´⌒`y     仍_/,リリ   /
                     \>     ソ   ○ )          ̄ ̄

836 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/16(月) 00:11:47 ID:6GLmdVqU [4/6]

       /:::::/:::::::::::::::::::      \!
      /::::::/::::::::::::::::::::         ヽ
    /:::::::;'::::::::::::::::::::      ,.  __  ヽ_,.
  </:::::::::l::::::::::::::::::、 _、___,ヽヽ(  (ハ ヽ 「´
   ,/:: ::::::!:::::/⌒y フ_;ニ_ヾ;、_`ー‐'__く ノ
  /::   :::ヽ:::{ ハ/ / 、ゞジ' ` ,r;=ニく〉ン
  ,i:::    ::ヽヾy'/   ̄´   !ヾニ';イフ   何故当たらないの? 何故当たらないの!?
  lハ::     :ヽ!:_|       - ゝ ,'!´
   ヽ:     __,ゝ、     ‐_‐   .'! `て
    `ー--‐ '´/`ヽ、 ヽ、    ,. ' `ー'´
        /    ヽ、/` ''´
       /      /
      /` ̄フ‐-- 、〈



: : : : : : : : : :ヽ、     _,....           '.,   /    ./
: : : : : : : : : : ::ヽ、,. ‐ ',´-―`  ――-  、  ', ./    ,./
: : : : : : : : : : : : ヽ ' ´             `ヽ.}    ,. '/
ヽ: : : : : : : ::,..- -、,,... __,,,,,, _ー_ 、: : : : : : :, . '    / /
./: : : : : : ::// ̄:::lフr',.ニ、ミ~`l:::、l-'トヽ、)_,, - '' 、  /  /
: : : : : : : //:::::、:....ト {-':_} :::::::ヘ|ヘf5l:::ヽi 、: : ヽー': ::ヽ/    あんなの鉛弾じゃ倒せないわよ!
: : : : : : └'-- 、:ヽヽ ̄ ̄ー '´ 'ヾ'j: :::}.l  ヽ、: : : : :/
: : : :       `ヽヾ.         イ://.i    `ー./      誰か金の弾丸持ってきてー!
           ヽヽ、.、 ,r'三ミ7'_イ_/ ' ,    ./
    __       ヽヽ(   ./ ヽーヽ.,'_  /
 '´ ̄    ̄ >、    ヽー`ニ´  .// ̄lーi../
     ,.-,.'´:::´::::ヽ、       //  l:、 l/
   ,. '∠´_::::: :::: ::::ヽ_,,....,........./,/_ l}:l/
-ェ'-'´l:l    ̄l ̄` t 、""''''ー=コー '_,. ',./
 ` ヽ、l    l   ∥ `T=、ー-t-,]ヽ-'./
 、-―-`ー.、 l   |   l `=- '´l::`:/
.ヽヽ、    ヽ、  |  l      l、:/
  `ヽヽー--く、 ヽ、|   `ヽ、 / /
┌──────────────────────────┐
│と、吸血鬼か狼男のような扱いをされたこと。           .│
│それでも弾丸は当たらなかったこと。さすが軍神は違う。     │
└──────────────────────────┘

837 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/16(月) 00:12:12 ID:6GLmdVqU [5/6]

             ____
           /      \
          / ─    ─ \      いやいやツッコミどころしかないお
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)   u .|    金の弾丸に殺傷能力はあるのかお、
        \     ` ⌒´    ,/     そもそもなんで金の弾丸なんて代物があるんだお
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)   まあ謙信の異能生存体っぷりはいつものことだがな
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \

838 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/16(月) 00:12:42 ID:6GLmdVqU [6/6]
元ネタ
102 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/18(日) 09:14:12 ID:H0pHp7js [4/15]
まとめ管理人 @1059kanri
今日知ったこと。上杉謙信の武州忍城攻めの時、大手狭間まで出てきた謙信に忍城側が集中砲火を浴びせたが、全く当たらず
「あいつは鉛の弾では倒せない!この金の弾丸を使うんだ!」と吸血鬼か狼男のような扱いをされたこと。
それでも弾丸は当たらなかったこと。さすが軍神は違う。

2013/08/17 12:02:46
金の弾丸に殺傷能力はあるのかとか、そもそもなんで金の弾丸なんて代物があるのかとか、ツッコミどころしかないよ!
謙信の異能生存体っぷり? いつものことジャナイカ


`  、: : : :`: . 、                  ,ィ  -   l: : : |
    `  、: : : 丶トヘ/_         ,'rイ_」 ';    ト: : : : 7
          丶: : : : 7-t‐ 、 , -―'弋!┘;' - 、 7:ハ:ハ:F  __ ,
           7ヘトイ、ノ´丶、7;;;;;;;/l;;;ト、';;、;;;;;;ヽト-イ /ー‐/
         /     \   /l;;;;/t‐トl;;| イ‐ト、;;l;|  l/  _./  やっと必中覚えた!
                    丶 /;/=し'_ _ し' /;;;;|)/ /
                      /;/ト、 |, - 、゙i/!;/l/ /
____,....,   _カ^!___ レ'-レヘ ゝ._ノ.イトヘ|z、 _, ---、__
―― ---、__.)二{_ ̄---こ!オ-rイ ==二ト、|l fユヘ--、_リ‐┘
              ト.ハ,/!,ゆ三!__/!こニュ/ォヤ、 |l   l!ヘ
二二二二二二二,   ≦-----//!__.」て 7、|l  」.Lヘ
             /ヘハト ̄ ̄´ く才_j」_」ヘそ、ヽ、ヘl |
                     /´/__/  ヘ_l     \ヽ、ヽ |
                 〈__/ー/    ヽ-ヽ.    \ヽュ| 、
                      / ,/     \ \     ヽュ  |
                     {ノ         \ ヽ      ヽ 」
                                   ヽ.〉


           r-yク
.       ハ    `ヽ l
      |: l      八
.       l: l.    ,イ `ヾ ヽ            チャム
        l: l   ィ、jヽrュ半ル ´ ̄フヽ     あ、部下が閃き持ってるんで
       l: レー´シユ.}:ヾ、ソア ̄ハヽ ヽ
      l::{.ト、 l::::/::::::Y::|ッ rヘノノ  ヾ.,
.        l::l- } l:::|::::::::: ,l、:ア大ヘ 〉-、ス ',
.      /オ:ト、ノ l⊥-‐'´_{)ア´ iヽ/}二ス ハ
.     /´ i!::ト レ‐}::::::/ん!.ヽ i 〉   ヽ', ',
    Kユくア{()コt- ' .}二  V、Y,-、   .ハ .l

839 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/16(月) 00:15:10 ID:74SQi/3k

乙w
金の弾丸は命玉だか守り玉だかであったような?

ってーことは妖怪扱いか上杉謙信



840 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/16(月) 00:26:05 ID:bg0whcwQ

金の弾丸を耳から撃ち込んでKOしよう



841 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/16(月) 00:30:29 ID:aqU4K5s.

>>840
ちょっと新宿駅の掲示板にXYZって書いてくる



842 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/16(月) 01:02:47 ID:irFiTGaY

乙乙

>>840
貴様には場外での10カウントがお似合いだ



843 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/16(月) 01:50:44 ID:twbyvUO.

>>836
カーシャのAAがあることにびびった


845 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/16(月) 11:08:37 ID:v3nNZReA



史実よりゲームのほうが弱体化しているのかもしれないな



| 00:00 |コメント(3)
カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2013) やる夫短編作品 2013

■2013/12/09(月) 革マル派と中核派とブントと赤軍派と連合赤軍の違い

カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2013) やる夫短編作品 2013

短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所147                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.56 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その34              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド15                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/

174 名前:普通の名無しさん[] 投稿日:2013/12/07(土) 01:26:10 ID:0k4UR6Cc [2/23]

元ネタは複数のIDで構成されていますがやる夫とやらない夫の会話に改編します。

【革マル派と中核派とブントと赤軍派と連合赤軍の違い】

            / ̄ ̄\
           / _ノ  \ \
           |  (●)(●) |  仲間割れして殺しあったからだろ
           |  (__人__)  |
           |   ` ⌒´ノ  |
           ヽ       │                          ___
         __,, -ヽ      ノ -、                       /     \
        /⌒ヽ  | \><ヘl ヽ \ .                     / ―  ―  \       最近話題になってる革マル派と中核派なんだけど
        {:::   l  \ ヽ };;{ |   | i  }                       /  (●)  (●)  \      革マル派と中核派は両方共産主義なのかお?
       {:::::.. 〈;;,,  ヽ V;;;}ノ  l彡 ヽ                  |    (__人__)     |      だったらなんで派閥作ってんだお
        |::::::::  ヽ--、 \ >--'⌒ヽ::.  }                 \_     `⌒´    /
       |::::.....   }_,,.-‐''"~ヽ_,,.-し'::  )_,              . / ,r' lヘ></|  ,r'⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!::   /      .::ノ::::::::::.  ノ ̄ ̄ ゛''‐- .,        {  i |   | };;{ / /  l   :::}
       _ヽ,, .;:::   _,,.-‐''"ー''--'' ̄        ゛''‐_      / ミ_l   V;;;V /  ,,;;〉 ..:::::}
         `ー---''"                     ゛''‐- .,,_{  .::,r'⌒'--< / 、--/  ::::::::| ゛''‐-,,_
                                      (  ::'し-.,,_,r'~゛''‐-.,,_{   .....::::|'ィ ,_| ||
                                       ヽ  .::::::::::(,::.     ゙i    :!. || | ||
                                         ̄''--''ー゛''‐-.,,_   :::;. ,,r'_ || | ||
                                                 ゛''--ー´  ゛''‐- .,,_

175 名前:普通の名無しさん[] 投稿日:2013/12/07(土) 01:26:33 ID:0k4UR6Cc [3/23]

       / ̄ ̄\共産主義者だが日本共産党の党員じゃないだろ、常識的に考えて
     /  ヽ_  .\むしろ日本共産党は不倶戴天の敵だろ
     (●)(● )   |         ____
     (__人__)      |           /      \    まじかお
     l` ⌒´    |      /─    ─  \  共産主義ってことはこいつら日本共産党員?
.     {         |       / (●)  (●)   \ なんなんだおこいつら
      {       /      |     (__人__)     | 本当にわかんねえ
      ヽ     ノ、     \    ` ⌒´     ,/
     / |/\/ l ^ヽ     /7             l─、
     | |      |  |    |l           | |

176 名前:普通の名無しさん[] 投稿日:2013/12/07(土) 01:27:07 ID:0k4UR6Cc [4/23]

      ___   _
    /     、___,   \      もう相互関係とかさっぱりだお
     |     (⌒Y⌒)   |      日本共産党:妥協的共産主義
    \ u. (●)   (●)/      革マル&中核:駄々っ子的ヒステリー共産主義
      \  `ヽ  //    __ こんな感じかお?
         l\____/ ̄ ̄毛⌒/⌒   /
    (⌒       /   泽  /     /
    i\  \ ,(つ  东  /   ⊂)
    |  \   y(つ(笑)./,__⊆)
    |   ヽ_ノ    |

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |  大体あってるだろ
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |

177 名前:普通の名無しさん[] 投稿日:2013/12/07(土) 01:27:28 ID:0k4UR6Cc [5/23]

【1950年代】
日本共産党
     ,,,,,,,,,,
     [,|,,,★,,|]∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ・∀・)/< 革命めざすぞ!でも穏健にいこうや、あとソ連とも協力な 
 _ / /   /   \ 
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\  \_______________
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    .||          ||



革共同
      /\
    /   \
   /  ★  \
 /       /\
 \     /  \            ぬるいわボケ!
   \    /       \          あとスターリンのソ連の侵略主義に協力なんかできるか!
 
    \/         \         
           ∧∧∧∧\       
           / ★ ★`ヽ∧∧     
          (  ´/) ))★ ∧∧  
          /   /  / ´∀) ★` 
        ○(   イ○  (   ,つ,,゚Д゚) 
        /ヽ  )) ヽ  )ヽ )と  , イ
        (_/(_/(_/(_/ノ(_/⊂ノ> )J
    / ̄Y ̄`|/ ̄^Y ̄ヽ/ ̄ ̄Y `´ ̄/ ̄ ̄Y `´ ̄\

178 名前:普通の名無しさん[] 投稿日:2013/12/07(土) 01:27:50 ID:0k4UR6Cc [6/23]

【1960年代】
革共同の一部
                 __,,.,○            __,,.,○            __,,.,○
           .:::::''´ ̄::::::::::::/'/       .:::::''´ ̄::::::::::::/'/        .:::::''´ ̄::::::::::::/'/
         ,.::''´::::::::::::::::::::::::::::::::/ //     ,..::''´::::::::::::::::::::::::::::::::/ //     ,.::''´::::::::::::::::::::::::::::::::/ //
        ):::::::::::::::::::::::::::::::::::/ //     ):::::::::::::::::::::::::::::::::::/ //    .):::::::::::::::::::::::::::::::::::/ //
      γ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ //.    γ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ //   γ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ //
      l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l //     l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l //    .l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l //
     ノ::::::::::::::::::::_;;::.-‐-、//    ノ::::::::::::::::::::_;;::.-‐-、//     ノ::::::::::::::::::::_;;::.-‐-、//
      //´ `ー''´      //     //´ `ー'''´      //     //´ `ー'''´      //
    '´    ,,,,,,,,,,,,,,   //     '´    ,,,,,,,,,,,,,,   //     '´     ,,,,,,,,,,,,,,,  //
        [,,,,|,,★,|,,] //          .[,,,,|,,★,|,,] //           [,,,,|,,★,|,,] //
        ミ, ゚Д゚彡//             ミ, ゚Д゚彡//          ミ, ゚Д゚彡//
        (  ~  つ,)          (  ~  つ,)           (  ~  つ,)
         ノ   ::'/           .ノ   ::'/            ,ノ   ::'/
        く_ ノ'、ゝ            く_ ノ'、ゝ           く_ ノ'、ゝ
        (_(___)            (_(___)           (_(___)
共産主義は全員足並み揃えるべき、まずヒヨった日本共産党潰せ
→分裂して革マル派へ


革共同の主流派
  +     ,,,,,,,,,,,,,     ,,,,,,,,,,,,,     ,,,,,,,,,,,,,
        [|,,★,,,|,]   [|,,★,,,|,]    [|,,★,,,|,]  +
     ((  (´∀` ∩   (´∀` ∩    (´∀` ∩
      ⊂     丿  ⊂     丿  ⊂     丿 ))
  +     ( (  (    ( (  (    ( (  (      +
        (_(_)   (_(_)   (_(_)      +
アホか米帝と日帝とスターリンの方が敵だろ
→中核派へ

179 名前:普通の名無しさん[] 投稿日:2013/12/07(土) 01:28:14 ID:0k4UR6Cc [7/23]

【1970年代】
  ,,,,,,,,,,,,,     ,,,,,,,,,,,,,      ,,,,,,,,,,,,,    ,,,,,,,,,,,,,      ,,,,,,,,,,,,, 
  [,|,,,,★,|]   [,|,,,,★,|]     [,|,,,,★,|]   [,|,,,,★,|]    [,|,,,,★,|]
 (" ´A`)    (" ´A`)     ( ´A`)    (   ゚Д゚)   ( ・A・)共産主義運動自体が下火になって壊滅しかけでござる
 ( ” :|O┳∪━━∪━━∪━━∪━∪━━∪┳⊂”MVD〉
 /__:| ┃        共産主義万歳!     ┃/__:|__|
  し(_,) ┗━━━━━━━━━━━━━━━┛ し(_)
               中核派&革マル派


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/    なるほどわかりやすいお
|       (__人__) l;;,´|     大人になっても共産主義にかぶれてる奴は知性が足りないって本当だお
./      ∩ ノ)━・'/     チャーチルだったっけかお
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

180 名前:普通の名無しさん[] 投稿日:2013/12/07(土) 01:28:39 ID:0k4UR6Cc [8/23]

     ____ 
   /      \ ( ;;;;(   この辺りの左翼もややこしいお
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)    赤軍派、連合赤軍もNPOやってるとか言うお
/    (●)  (─ /;;/     さらに謎は深まるお
|       (__人__) l;;,
/      ∩ ノ)━・【】[]
(  \ / _ノ´  □
.\  "  /    (⌒)
  \ /


   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\
. |   (●)(●)|    それはこういうことだろ
. |   (_人_)│
 |     ` ⌒´  |
  |           |
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |

181 名前:普通の名無しさん[] 投稿日:2013/12/07(土) 01:28:59 ID:0k4UR6Cc [9/23]


全学連の中の日本共産党寄りの一派
                ソーダナ   ソノトーリ
                ,,,,,,,,,    ,,,,,,,,,,,
                [|,,,★,,|]   [|,,★,,|]     ,,,,,,,,,,,
               ( ・∀・)  ( ゚Д゚,,)    [|,,★,,,,,|]
             ,,,,i^i ̄(iノ '^:^')  /~^:^~ヽ   (∀` __)\俺たち日本共産党の中にいるけど、共産党ヌルいよな
            [|,,,,★,,|] |  ,l/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\l:`´ [|,,★,,,,,|]
        /(,  ・∀) _/            \ (∀` __)\
       [|,,,,★,,|] `´:l/                  \l:`´ [|,,★,,,,,|]共産党は暴力革命に及び腰だけど、やっぱ暴力だよ
     ,/(,  ・∀) ,/                      \ (∀` __)\
   [|,,,,★,,|] `´:l/                      \l:`´ [|,,★,,,,,|]
 ,/(,  ・∀)⌒/                            \ (∀` __)\
 i^i (  `´:l/                                 \l:`´ ~,) i^i
 | | (   ⌒ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |⌒   ,),,| |
 | | ̄ ̄(__|                               l_ ) ̄ ̄| |

全学連の(略)一派
     [,|,,,★,,|]∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 新しく共産主義者同盟(ブント)って組織つくりました、よろしく 
 _ / /   /   \ 
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\  \_______________
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    .||          ||

182 名前:普通の名無しさん[] 投稿日:2013/12/07(土) 01:29:21 ID:0k4UR6Cc [10/23]



              ,,,,,,,,,,,,
              [|,,,★,,|,]  〔^^〕失敗したのは中途半端だったからだろボケ!
               _,( # ゚Д゚)⌒ i  |革命には軍隊という暴力装置がいるんじゃ!
          (⌒ ー  一 r.、!  〉  
           ヽ弋 NKVD イ(` ー'       
           〔勿\     ヽ        
               )  r⌒丶 )  ドカ
     ドカ   ドカ  /   !  |'´
       ドカ    /   /|  |∥ ドカ
             (    く  !  ||∥  ドカ
           ドカ   \  i   | ∥|∥|
            __>  ヽヽ从/∧∧
            ⊂⌒ヽ从/ つ ゚д゚つ大学で色々暴れ回ったけど失敗だったよね、暴れたい者同士で集まった寄せ集めだし


日本共産党の中の過激派
    |┃三            
    |┃         /⌒)
    |┃ ≡   ⊆.==★|_
____.|ミ\_ __(  ゚∋゚) 俺達もちょうど暴れたかったとこなんだよ
    |┃、___  \/\ 
    |┃ ≡   )   人 \ ガラッ

           /⌒)
 \ヽ    ⊆.==★|_
   \\ヽ_(  ゚∋゚)
  \ヽ(m\\ヽ ⌒\・,‘
 \ヽ ノ\\ヽ\m/ /・,‘ ↓資本主義者
   (\ヽ m∧ \m・,‘ ・,‘
   ミヘ丿\∩ ∴.' д∴.' ∴) ・,‘
   .(ヽ_ノゝ\ヽノ_・,‘__∴
赤軍派がブントを離脱、日本共産党の過激派と共に連合赤軍結成

183 名前:普通の名無しさん[] 投稿日:2013/12/07(土) 01:29:51 ID:0k4UR6Cc [11/23]


                        ..,;'   ,;'
                      .;'゙   ,;
     ___            ;'゙   、゙
   /     \           ';,  、'゙分かりやすいお
  /  _ノ   ─ \          '; :;. ,;'゙(狂ってるおwww)
/   (●)  (●)  \     r、 ∩ ';゙;...;'
|     (__人__)    |   ゙'、'v'ニニッ~''''゙
\      ⌒    /    rニ>ノ l |
/           \  r'r‐,⌒゙/
                ゙Y´  /
                /  /


以下元ネタ
7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/05 23:21:15 ID:g2g7Hhv90
両方共産主義なの?
だったらなんで派閥作ってんだよ

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/05 23:24:43 ID:H+COl80f0
>>7
仲間割れして殺しあったから

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/05 23:27:02 ID:g2g7Hhv90
>>9
まじかよ
共産主義ってことはこいつら日本共産党員?
なんなんだよこいつら
本当にわかんねえ

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/05 23:32:34 ID:uwzl8AZR0
>>10
共産主義者だが日本共産党の党員じゃない
むしろ日本共産党は不倶戴天の敵

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/05 23:36:06 ID:g2g7Hhv90
>>15
もう相互関係とかさっぱりだ
日本共産党:妥協的共産主義
革マル&中核:駄々っ子的ヒステリー共産主義
こんな感じか?

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/05 23:42:54 ID:uwzl8AZR0
>>16
だいたいあってる

【1950年代】
共産党「革命めざすぞ!でも穏健にいこうや、あとソ連とも協力な」
革共同「ぬるいわボケ!あとスターリンのソ連の侵略主義に協力なんかできるか!」
  ↓
【1960年代】
革共同の一部「共産主義は全員足並み揃えるべき、まずヒヨった日本共産党潰せ」→分裂して革マル派へ
革共同の主流派「アホか米帝と日帝とスターリンの方が敵だろ」→中核派へ

【1970年代】
中核派&革マル派「共産主義運動自体が下火になって壊滅しかけでござる」

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/05 23:47:07 ID:g2g7Hhv90

>>18
なるほどわかりやすい
大人になっても共産主義にかぶれてる奴は知性が足りないって本当だな
チャーチルだったっけか


21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/05 23:50:01 ID:7pASjQpn0

この辺りの左翼もややこしいよな
赤軍派、連合赤軍もNPOやってるとか言うし

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/05 23:51:48 ID:g2g7Hhv90
>>21
そうだそれもあったな
さらに謎は深まる

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/06 00:07:02 ID:uwzl8AZR0
>>21
全学連の中の日本共産党寄りの一派「俺たち日本共産党の中にいるけど、共産党ヌルいよな」
全学連の中の日本共産党寄りの一派「共産党は暴力革命に及び腰だけど、やっぱ暴力だよ」
  ↓
全学連の(略)一派「新しく共産主義者同盟(ブント)って組織つくりました、よろしく」
  ↓
ブント「大学で色々暴れ回ったけど失敗だったよね、暴れたい者同士で集まった寄せ集めだし」
ブントの過激派(赤軍派)「失敗したのは中途半端だったからだろボケ!」
ブントの過激派(赤軍派)「革命には軍隊という暴力装置がいるんじゃ!」
  ↓
日本共産党の中の過激派「俺達もちょうど暴れたかったとこなんだよ」
  ↓
赤軍派がブントを離脱、日本共産党の過激派と共に連合赤軍結成

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/06 00:11:59 ID:MwGEh87Q0
>>33
分かりやすいな

184 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/07(土) 02:22:47 ID:fO283EEw


一種の狂信者達だからな
まともに現実と折り合いつけて生きていく人達と違って自分の理想に妥協しないから、毎回毎回内ゲバで自滅しか道が無い



186 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/07(土) 02:42:09 ID:u4iSS3.w

ぶっちゃけ言ってることはわからんでもないが、何がしたいのかさっぱりわからん連中よな




190 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/07(土) 09:07:01 ID:X9lS4sfA


何が何だかわからんかったが、基地外とだけわかった。


| 00:00 |コメント(26)
カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2013) やる夫短編作品 2013

■2013/12/02(月) 山賊ダイアリー風山賊の日記

カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2013) やる夫短編作品 2013

短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所146                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.56 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その34              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド15                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/


171 名前:名無しさん[sage] 投稿日:13/12/01(日) 14:07:18 ID:oeK7A [1/14]


                                     ┌────────────┐
             __                    │                  │
            /:::::::::::\              /:l   │ そろそろ師走。寒いです    │
          /:::/⌒Y⌒ \        / /:/   │                  │
          |::::/ ( ●)(●)         / /:/    └────────────┘
          |::::>   (__人__)       / /:/
             |     ` ⌒´ノ      ≧=         ┌────────────────────┐
              |        }      / /            │                               │
              ヽ        }       / /          │ 近くの城が落ちて、大物がこちらに逃げたと  │
            ヽ     ノ      / /              │ 豪農の河野さんにうかがいました        │
            _,,ゝ    (,_       / /            │                               │
          /´  `ー-一´`ヽ    / /                └────────────────────┘
          /  、       , |  / /
         /   ノ        | l / /
         (  y'l        l / /              ┌───────────┐
         ヽ ヽ.        |'/、/               │                │
          \ソ`ー─‐一ヾノ                 │  久々の槍働きです     │
            |    ij  ノ′                 │                │
             |   |.   |                    └───────────┘
            |    |   l
              i'  ,}  ,ノ
             l   | /
             |,_、|,/
              (゙  ))

172 名前:名無しさん[sage] 投稿日:13/12/01(日) 14:07:39 ID:oeK7A [2/14]



             ((                          ┌─────────────────┐
                  ____                │                         │
          ―― [] ] /;;#;;;   三\           │ 逃走経路を予測して散策していると    │
         | l ̄ | | . 三 ┳  \ 三/            │ 物見らしき男を見つけました        │
         |_| 匚. | 三  ;;;;#;;; ( ○) (;;;;;)'         │                         │
            | |  三  u ┳ (__人__)#;;|        └─────────────────┘
             |_|   三 . ┃ ` ⌒´;;;/
       [] [] ,-    r⌒ヽ  rヽ,  }                     ┌───────────┐
         //   三┳   i/ | ノヽ                     │                │
       匚/     三 ;;;;;三   /    )≡                │ 慎重に、慎重に……     │
               三#;三  / ┳;;/≡                 │                │
             ニ三 ;;;; ./;;;;;# /                    └───────────┘
            二≡、__./    /、⌒)
            三          \  ̄
          三     /\    \
          三     /ニ ヽ 三   三
         三    /  ニ_二__/
         三  ./
       ≡  /
       ≡ /
      三_ノ



173 名前:名無しさん[sage] 投稿日:13/12/01(日) 14:09:10 ID:oeK7A [3/14]

                               ┌────────────────┐
                               │                          │
                               │ なんとか静かに仕留められました    │
                               │                          │
                               └────────────────┘


         , -─‐──‐-、                 ┌────────────────────────┐
        /、ハ,        \               │                                          │
      /^ <  て        \                 │ 以前は大きな音を立てて本命に逃げられてしまうことも  │
      l  ./'Y''~ヾ       ; l⌒ '"⌒ ヽ、         │ しばしばでした                              │
      |  `  ::::::::::::::::::      |ー       \      │                                       │
.      !   ::::::::::::::::::::::              ,;   \ ,rー、 └────────────────────────┘
       ゝ :::::::::::::::::::::::::::::::::  i'′⌒ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ヾ`ヽ ヽ
      (  ヽ'"(__人___)"'__ ,ノ ヽ、____"___,、___ソノ__ノ
     ゚~゜´^i!i!i!i!i!⌒ ´"´´゚^゚^ ~゜゚`´^゙^ ^´'゜´^゚´ '゚^´゙ ^ ゚゜
      ( i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i! と_                  ┌───────────────┐
   ( ̄i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i! ,                  │                        │
    `ー、i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i! j                │ ぼくも成長しているのでしょうか    │
      - _i!i!i!i!i!i! ` ー' ̄     ̄                    │                        │
        廴_i!i!ノ                              └───────────────┘




174 名前:名無しさん[sage] 投稿日:13/12/01(日) 14:09:31 ID:oeK7A [4/14]




                  ┌─────────────┐
                  │                    │
                  │ ここからは我慢くらべです   │
                  │                    │
                  └─────────────┘


                          ┌──────────────────┐
        __              │                           │
       /:::::::::::\            │ 物見は帰ってこない。では、どうするか  │
     /:::/⌒Y⌒ \         │                           │
     |::::/ ( ー)(ー)         └──────────────────┘
   .  .|::::>   (__人__)
      |     ` ⌒´ノ
   .   |       nl^l^l
   .   ヽ      |   ノ
       ヽ    ヽ く
       /     ヽ \

175 名前:名無しさん[sage] 投稿日:13/12/01(日) 14:09:51 ID:oeK7A [5/14]



                      ┌────────┐
                      │             │
                      │ 待ち続けるか    │
                      │             │
                      └────────┘


                               ┌───────┐
                               │           │
                               │ 引き返すか   │
                               │           │
                               └───────┘


                        ┌───────┐
                        │           │
                        │ 迂回するか   │
                        │           │
                        └───────┘


176 名前:名無しさん[sage] 投稿日:13/12/01(日) 14:10:12 ID:oeK7A [6/14]












        __
       /:::::::::::\
     /:::/⌒Y⌒ \
     |::::/ ( ー)(●)
   .  .|::::>   (__人__)
      |     ` ⌒´ノ
   .   |       nl^l^l
   .   ヽ      |   ノ
       ヽ    ヽ く
       /     ヽ \

177 名前:名無しさん[sage] 投稿日:13/12/01(日) 14:10:36 ID:oeK7A [7/14]


                                   ┌──────────────────────―─┐
                                   │                                    │
                                   │ 実は一番多いのはそのまま進むだと言われています  │
                                   │                                    │
                                   └────────────────────―───┘

                        、       /|        ┌─────────────┐
                        ヽ\ 彡ヽノソ         │                    │
                __       ゝ `  彡ヽ `、        │ 部下のことが気になるのか    │
               / __\  ー=ミヽ  _,,―'''`゙"'`、        │ 時間が惜しいのか       │
              //__|ヽ ー=ミ  ,X  _, :.   〉      │ そのどちらかなのでしょう   │
         ヽ⌒`ー'ソ ヽ  l )/ ー=ミ  | | ())、    |      │                    │
          \  ヽ ヽ、  ̄7ソ、ー=ミ  | |   :.    |       └─────────────┘
          ,.'⌒ヽー--ゞつノー=ミ    |  |   :.    |
        ,.'二,.'  ) ヽヽ /ー=ミ     ヽ ヽ  :.    |       ┌─────────────────┐
        ,.'二,.'  /ソ  〉 ー=ミ       `-、\.    l      │                         │
      ,.'二,.'  /   /ー=ミ         .: `、◇   |、     │ もちろん外れることもあるのですが、    │
      / __,,,ソ    /ー=ミ      _,,...-‐'''"/`l ヽ _,,ノ       │ 今回は当たりのようです           │
      |/\ ヽ    /ー=ミ  _,,...-‐'''"  .:  / ゝー='       │                         │
      \ ヽ ヽ  / _,,...-‐'''"      .:  /            └─────────────────┘
       /( //`----─''''' ̄/        /
      /,,,,,,,,,,ヽ_,,"'''''─-二_ノ        〈
      /二二 ,.'´ _,,_ヽ             ヽ
     /二二  ァ'´  ヽ`             ヽ
    //ヽ  ヽ,.',,/⌒`)ー─--,,-'''"⌒\─--,,,,,-|


178 名前:名無しさん[sage] 投稿日:13/12/01(日) 14:10:59 ID:oeK7A [8/14]

                                                ┌──────────────┐
                                                │                      │
                                                │ 困りました                  │
                                                │                      │
                                                │ 名のある武将なのでしょうか     │
                                                │ なかなかの腕前です        │
                __                            │                      │
                / __\                            └──────────────┘
              / /__|ヽ     |    |   ||  ∥| | ∥ l   
          _   /  ヽ`" l )/     | ∥|   | ∥ | ∥| | ∥ l 
        /   ̄/ヽ、 `'''‐'/       | | |∥| |∥| | || ∥| | ∥ |   ┌───────────────┐
       /二二/ヽ     /ソヽ     | ||| |∥  | ∥| || || | |  |   │                        │
      /二二二/   ヽヽヽ  ヾ、ヽ    |∥| || ||∥| || || ∥| || | || ||  │ どうやって仕留めましょう……?  │
     /   /、 ,-/ ⌒ヽ>  ヽ)   ∥|| || ∥| | || ||∥| | ||  ||   │                        │
     |二二二|| ヽl__|ヾ、  ヽ/ ⌒つ ||∥|||| ||| | ∥| | | ||  ||  ∥   └───────────────┘
    /    / |   ヽ  ヾ、/  // ̄ヽ∥||||∥|∥| | | || ∥| || || | || |
     ににに(  |    ‐- ,,,,_{    〈  〈   ""'''''∥|||| ∥| | | || ||∥| ||
           |     | |ー-ヽ__ヽ ヽ      ""'''''||||∥||∥| |||| || |
          丿     | |ー--|| |  ̄ \         ""'''''∥||||||| ||


179 名前:名無しさん[sage] 投稿日:13/12/01(日) 14:11:20 ID:oeK7A [9/14]




















       ____
     /     \
   /         \
  /     (●) (●)\
  |    (トェェェェェェェェイ) |

180 名前:名無しさん[sage] 投稿日:13/12/01(日) 14:11:40 ID:oeK7A [10/14]

                     /゙\
                        \::::::ヽ
                        //\√\
                    //   \  \         ┌──────┐
                      //      `γ´           │         │
           ___    //                    │ あっ……     │
          /     \ //                  │         │
        / (●) (●)//                     └──────┘
      ../ (トェェェェェェェェi⌒)、ヽ               
      .|    \ェェェェ/フヽ.`i|
       \        // .ノ ノ
        (  i      //
         .\ .\,  //                   __
         `ヽ、 ⌒)                   / __\
                               / /__|ヽ
                           _   /  ヽ`" l )/
                         /   ̄/ヽ、 `'''‐'/
                        /二二/ヽ     /ソヽ
                       /二二二/   ヽヽヽ  ヾ、ヽ
                      /   /、 ,-/ ⌒ヽ>  ヽ)
                      |二二二|| ヽl__|ヾ、  ヽ/ ⌒つ
                     /    / |   ヽ  ヾ、/  // ̄ヽ
                      ににに(  |    ‐- ,,,,_{    〈  〈   ""'''''
                            |     | |ー-ヽ__ヽ ヽ      ""'''''
                           丿     | |ー--|| |  ̄ \         ""'''''∥



181 名前:名無しさん[sage] 投稿日:13/12/01(日) 14:12:04 ID:oeK7A [11/14]


                    ┌───────────────────────┐
                    │                                  │
                    │ 背後から忍び寄った                      │
                    │ 河野さんの一撃によって無事に仕留められました    │
                    │                                  │
                    └───────────────────────┘

                              ┌───────────────┐
                              │                        │
                              │ 返り血でこんなになってますが     │
                              │ 普段は元気なお百姓さんです    │
                              │                        │
                              └───────────────┘

                              ┌───────────────────┐
                              │                             │
                              │ お前がいなかったら逃がしていたからと     │
            ____              │ なんと報奨金の半分をいただけることに     │
          /  : :゛;∵\             │                             │
        / .;.;;:      \          │ いつもこんな風に助けられてばかりです   │
       /   (⌒) (⌒)  \l⌒l      │                             │
       |;∴, (トェェェェェェェェイ)   | .|       └───────────────────┘
       \  \ェェェェェ/・;,/ /
       /            く



188 名前:名無しさん[sage] 投稿日:13/12/01(日) 22:39:00 ID:oiV [15/15]


                     ┌────────────────────────┐
                     │                                    │
                     │ ぼくだと足元を見られそうなので                 │
                     │ 首の換金お願いしたのですが、断られてしまいました    │
                     │                                    │
                     └────────────────────────┘

                     ┌───────────────────┐
                     │                             │
                     │ 殺してはいけないお侍は苦手だそうです   │
                     │                             │
                     └───────────────────┘
         ____
        /ノ   ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\
     /u (トェェェェェェェェイ)  \
     |   ヽ!!il|!|!l|!!ii|i/. u |
     \u  ヽェェェェェ/   /
     /            ヽ




183 名前:名無しさん[sage] 投稿日:13/12/01(日) 14:13:15 ID:oeK7A [13/14]


                          ┌─────────────────┐
                          │                         │
                          │ すぐに売れる槍や鎧ははぎましたが   │
                          │ 問題は首です                  │
                          │                         │
                          └─────────────────┘

                                ┌──────────────────┐
                                │                           │
                                │ 里にはぼくを嫌う人も少なくありません   │
                                │                           │
                                └──────────────────┘
      
                ,r‐ 、                 ┌─────────────┐
         z'Zr─~''''彡 ̄ ̄⌒ミーv─ -tf'.z     │                    │
            ̄`'''''─ム/'⌒' ⌒ヽ_>'''  ̄ ̄     │ どうやって換金しよう……     │
               /  彡、 ノノ:::            │                    │
              / _,;彡'´⌒(´ ミ}:::             └─────────────┘
          _/ フ::::      Y ヽ:::
        (⌒こ))≧:::        jfう》:::
          ̄::::::::::        (_ノ::::::

                                   山賊ダイアリー+戦国時代   完

                                   ※時代考証などは大嘘です


184 名前:名無しさん[sage] 投稿日:13/12/01(日) 14:14:02 ID:oeK7A [14/14]

以上、いかない夫さんのコメントから作った山賊ダイアリー風山賊の日記でした



185 名前:名無しさん[sage] 投稿日:13/12/01(日) 15:05:48 ID:on+u

ジョバンニかな?(賞賛)




| 15:00 |コメント(3)
カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2013) やる夫短編作品 2013

■2013/11/24(日) ジョジョの奇妙な堀内正人三味線事件

カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2013) やる夫短編作品 2013

短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所146                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.56 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その34              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド15                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/

298 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2013/11/22(金) 20:15:33 ID:WDJwiWhE0 [2/96]

それでは投下します。
今から投下する内容は、某団体に対する悪意100%で描かれており、不快に思う方もいるかもしれません。
気分を害されましたら申し訳ありません。

また、出来る限り調べましたが、事実と反する事もあるかもしれません。ご了承ください。



299 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2013/11/22(金) 20:15:51 ID:WDJwiWhE0 [3/96]

            ┏┓                                    ┏┓
            ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
            ┏╋────────────────────────╋┓
            ┃|                                    |┃
            ┃|      ジョ ジョ の 奇 妙 な               |┃
            ┃|        堀 内 正 人 三 味 線 事 件     ...|┃
            ┃|                                    |┃
            ┗╋────────────────────────╋┛
            ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
            ┗┛                                    ┗┛


      ・AAは容姿・性格等はまったく考慮せず適当に当てはめております。ご了承ください

300 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2013/11/22(金) 20:16:10 ID:WDJwiWhE0 [4/96]

   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ┃  先日私がニュースサイトを回っていると  ┃
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                ,. -=ニニ=- .._
             /r'"‐ニ二‐- ー-ミ-、_
          《 巛 へ、`ミ三ニ-≧:::::>
              `Y |!   ` ̄~""I厂!:::/
             rVヽ/\/ヽ∠ヽレヘ、__
          ,. ィ|.ト|~云iッj  斥ッテ }Yイ|へ.`ヘ、
         /,|::::| ヾ|l   ''゙}::. `  /|.ヌヘ ≠ くト、_
      __ノ"/|::::| r< |i  {._,.    //ヾij::::!  く| )!     うん……?
     _/ r‐'゙ |::::| ト' ::ヽ. ⊆⊃  /l.  |l::::|.、〔//八
   _ノ-=ニ 〃 |::::| ..:::::::::\"~ /ノ り ||::::| ,.イ/   \
  }r''"⌒ヽ ヾ. |::::|` ̄"'' n ̄ n   !j l|:::::|ノ/∠ ___, く^
  八,'    !)}'ノ |::::l.  !j  !j   !j   /|:::::| 厂´i  ヽ \
/   ヽ.   },〃 |::::|    n    n  〈/,'::::;' |ヽ  `‐-、
7>-、..__ `ヽ/∠^ |::::|   !j.    !j   /;;;:/./  \.  `、
/  /  `八ヾ レっlニ!;;:::--‐ つ / /ニ7/    ` .





   ) _/__l l _/__ヽ  /
  (  / こ / d、  (
   )  つ   /    /
  (  ─‐ァ/´し _{__
   )  ( ̄   ,x<三三三三`≧x
┌─┐  ̄ //,、/⌒L..三三三ミ\
  ┌┘ エ {//   ,ィ  \三三ミ
\ o    Y /N∧∠_{_ノ ̄|  ̄}_三
  }     |くfiノ  く_fiハ> }_  }三
  |/⌒⌒´| u|i 、    Ju }川 レ彡
      r:j r==、      八}l{___}彡
      | | ノ二.._〉 U /  rf }彡       『堀内正人麻雀プロが「三味線行為」でプロ失格処分に!』……?
       ∧{u ─  u /u ィ ノ´ /
    /)  \__.  /  /^TT´
   /イ  /ハ三≧  イ___j、l⌒!
> ,    {  ̄ ̄ ̄} /    }\|            な、なんだこりゃあ……
--、 >---`i  ニニ し'    /^ー<
  ∧     ー─f´⌒ヽ ̄][ ̄\
.  ∧    __乂___ノ_][_/ /
    }       , ---、     /


        ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        ┃ 衝撃的な見出しの記事が目に入った   ┃
        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

301 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2013/11/22(金) 20:16:28 ID:WDJwiWhE0 [5/96]

           , ----、, ─┐
        _/川川川|}ll///イハ
      /川川川ll|/////////           ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     /ミ三川/\/\/\∧/  ||         ┃ しかし私は別に、記事の内容に驚いたわけではない   ┃
    {ミ三ト、/: : : : : : : : : : ::|  ノ ノ         ┃ 事件については既に知っていたからだ            ┃
     ` ーr' : : : : : /\∧∧/ヽ             ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
       ∨∨\/ilく_ィaフ fi| }_fニ>
.         flヘ <faハ   ̄´  |.ノ‐┐
       \ヘ  }   U |l ∨ハヘ、
          `>\` r=つ /  '  }  `> ,
         ({x<´\⌒__/_/  /       >- 、
        / /  \ o∨O /    /     ',   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                  ┃ 私が驚いたのは、これが麻雀界隈とは馴染みのない、 ┃
                                  ┃ 一般のニュースサイトに載っていたということである   ┃
                                  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

302 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2013/11/22(金) 20:16:45 ID:WDJwiWhE0 [6/96]

        ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        ┃  三味線行為とは何か……                                          ┃
        ┃                                                              ┃
        ┃  相手を惑わすことを「三味線を弾く」という。                                  ┃
        ┃  本来は「口三味線を弾く」、つまり口で三味線の音色を真似る事から、偽物、虚言という意味    ┃
        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

303 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2013/11/22(金) 20:17:09 ID:WDJwiWhE0 [7/96]

               ∩    ∩
           (ヽ    ,.     ,、  /)    オー!ノーッ!
             `¨、 ,:V:::ト-::v':入,、
         ⊂ヽ {:ヽ::::::::::::ッ:::::ノ::フ::L,ィ
              シ::::::::ハ::f:::/:::::::::::ノ
              ,>n:::::::::;ィr-、:ri::::n::ユ     なんて汚い手なんだ!
           / / j/,ミ.、_  ,.ィヘl lヽ、     ツモも悪いしよぉ~!
          / ,イ /i.ヽtソ¨ /、tリ l i i i      やってらんないぜマジで~!
           〈 .r  { l   、!  ̄ヽi. } } 〉
            __', i. ヽl.  kェォ  /   /  _
      ,. '"´rァi   l.、  l   i ,'  ./ニ´{   ¨゙丶
     イ_,,.:<´::::ヽ、__ノ ヘ. こ二人  ノ::::::`>:;,_ヽノ\
_,,.. -‐ ¨:::::::::::::::::::::::::::/i   ヽ.- '  ヽ:::::::::::::::::::::::::¨ T ‐-
   |::::::::::::::::::::::::;::イ ヽ \     /` <::::::::::::::::::::l
   ゙l:::::::::::::>'"/   丶、`¨ ¨´ ,.ィ    ` <;::::::ノ
   ';::>'"  /       ` T ¨´  l    l \'
   /‐-、  i          l     i   __l   ヽ




        ___
      __...゙二ニ=― - 二...、 、ヽ\ ヽ ', }リ// ,r'´
    ≦- _.. -‐ ─ - ニ__\`/_ミヽ )ノノ//,,r'´ ,,,彡´
   ,r=  _...-‐,//// 仏△ム//犬ワ▽▽ワウ(@)'\ヽ、_
   ///// // /ッ==、{{ ̄ ,z=''"` ミニー = ニ ヽ\
  .////イ /// , ハ `ヽ リ  r弋97ラ `ミニ=-‐ =ニ` `
   ´ / // / / / ,ィ' iッセ6リ   ミ ̄¨´-‐, ゙ニシ=、ニニ=‐
   / /  / //l |.{ { lニ,"/ ::  `   `ー'" 彡' )}ニ=‐
   レ'  / /´  l| | ヽ゛l‐' (_..._         ,_ノヽ`\
      / /   .|l |  リl  ヾノ         |リ ヾミニ=-    ふぅん?そんなに悪いのか。
     ({{     ヾ|   ',  r =- ..、       |!  ヾ二='
                  ', ` ‐‐‐´    /    ',ヽ\
                ',      _.、=ニ:::::   ', \ヾ
                ヽ、_ .、=三ニ=::::     '`ヽ\`
                   |ニ=::::..         ',
                         |ニ=:::..          ',


                                        !l:||
                                          l:|
                                      ┌─┐ タンッ
                                      │②│
                                      │筒│

304 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2013/11/22(金) 20:17:47 ID:WDJwiWhE0 [8/96]

         /!  _ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::lノ:::::::::l /:::>
          l:::`´:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::/:::::::::/:::::::::::/::::/ ,.:l
       「:V:::::::::::i:::::::::/::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::/::::://:::::l
      /l._i:::::::::::::::::V:__::::;.、:::::::::::::::/:::::::::::::::::::;:::::´:::::/:::::::::::::l
       |:::::::::::::l::::::/::::::V:l∧ト、::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::/:::::::::::::;:イ
      「ヽ:::::/l:/:::;:ヘ:::::::'、\!/l`7ト--.,___:::::::__:::::::::-‐:::´::::/
.       〉:::::///l::::/ ,.ミ、:::::ヽ 丶K:::::| /:! /:|/::/ノ:::::::::::::::::/
      /:::::::l i ノレ'   、f;ィト、:::ハ    ` <_:_::l/:::_;ム::::::::::::::<.__
   /:::::::::', V/     `'く ト;:::l }  /_,,..ィ::´:::::::::}:::::::::<二 ̄__
  /::::::::::::::∧_/        `  テ´∠rぇ-ニ、¨Τ´:::::::ヽ--一… '"´
 /:::::::::::::::/ /          / / lヽt:ソ__ノ` /:::::ノ「ヽ::ハ
 ::/::::::::::/  :|          r‐〈_,ノ /     , 'ィ´ | ヽ. ';:::l
. i:::::::::/   : :!   「ヽ   ヽ/ン´      /ノ /    i::!
. :::::::/   : :::l   ', ヽ丶、__     /´_/     j;ノ
 :::::/   :..::::::l   i ヽ ` ーク´  /i`¨                   おっとそいつだ!ロン!
 レ'   : .::::::::l   `丶 `二´  ,.イ / ̄\               タンピン三色ドラドラ赤赤で16000点な!
      :. ::::::::ヽ、     ,. <   / ̄`ヽ \___
      .:.:::::::::::::::` ー‐‐'  ノ   /\   \!::::::::\




    | |\  ト、_ト、      /           -、
   \\.\ ヽ | `─'  /____∠--、__彡    ヽ
   ヽ.._\   `¨´     //、∨ ∧-‐' 、  彡-‐彡    }
    ー─‐'  ∨ / /| |  ̄ ̄.ノ ノ⌒ヽハ、三彡 \ 〈
   `ー-=ニ二/ / /レ'、.{ {  /∠__ェヽ ミ/ ヽ    ヽ `ニ
   、 _-‐ '/ |/二\ヽ!,/∠ {rリ ,ン__u /⌒i }.    -、\
   丶__/ノ 人 く_ ゅ ソニ'´,ィ "¨´ 〈_ノu L //\   ヽ \
    ー='/// ∧、   /__         //\. \  ヽ\\    なっ!?いい手じゃないか!
     ∠ィ // ヽ'  ヾ::::/     u (_ノ   \ 丶、ヽ \ヽ   騙したなっ!
         ̄    、  r- ‐ 二ニ し   ノ     丶
             ハ ゝ::::(_,- 〉  u /       ./
        __     ' VL -‐/   , '\     /
      /フ'´ i \__   ', ー‐‐ィ  /    、  |
    _/ />- 、 ヽ. `l  ヽ  ̄ /      `  /
  // ノ i  | \| |   `ー‐ ゙、        /

305 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2013/11/22(金) 20:18:01 ID:WDJwiWhE0 [9/96]


.                    i( /(  /'" { /(,r(,ノ r'/ノィ
     ___|___ |  \     __-=、V `''"  ヽ'   ノ '"ノr' "  __|____ヽ  ___|___
     ___|___ ∨     ___> ̄,r'',r77ヽ ゙ヽ、ヽノ ノノ ノ,rヽノ   | ノ   ___|___
     ___|___  ___|__   '"---.、''" // / ノ `、 ヽ,r'~,,r、,r' `''" ノ  |     ___|___
     凵    | --    ヽー' // / ./ヽ  ヽ ', ",r"ノノヽ,r' `''   \  凵
.       |   | ー-     `=// / / ノ   ハ,r'' ノ,r' ,ノ,,-.、'''"  |___   ___|__
       |    ___|__〃     // / / /ヾ、ノノ" _,r''"ノィヘ  ヽ、  __|   | --
      ヽ、ノ   | --    ノノノ ノ  /ノノ'▽▽▽▽▽▽>、\`丶、     | ー-
     ___|__    | ー-   ノフフ フ -v'ノー、 \  ̄ ̄jノ_/_ ,rヘハヽ、  ┼┼ ___|___
      | --  ___|___  r'      /キ ニ=r。、コ川「__,rr。fヽキリヘヽ. └─ ___|___
     | ー-   ___|___  {しししr7  /ヾ  `'亠ナ/l :ヽ"-`-゙''  ')ノ/  _______ __|___
            」   `i   l    ヽ   '"/ l : ヽ      ,r'ミ(_,,  / 凵
      ア    \     ヽ  l    ヽ    ヽ.ト イ./    /`1 ゙丶、  |__  ___|__
       \         ',  ヽ    ゙ヽ  ___ `-"__,,ィ  / ト.、   ヽ     | --
     /  _____/     r1   ヽ    }  !-- ̄-_ブ  /   l }ヽ  `、    | ー-
   /            l  L   l    /\ `ニニニ..ィ /    l ,' ハ  ヽ
  ・      ,r '''  ̄ ̄7,...、  `'z、こー_ノ7 :\ し  /:     l' i l   l
      ,r''"       /   `ヽ、  ヽ  /l :  :'---'" :    ,r" ノl   l
.    ,r'        /      ヽ  `ヒヘ}    :    :′ ,,r'"  / ,r'   l
   /         /        丶  〉 丶、  :  : __,,r'' ,r''" / ,!    l
  /        /         /`'''' `ヽ、_(ニニ=-''" ,,  /_,,. / /    /
  ,'       /          /`''-.、  、フ/_,,.-''"_,,.-" ///   /
  ',      /          ./,    `ヽく て_,,_,,.-''  _,,ノi,ノ/  /
  ,'    /           / `ヽ   `ヽ`'--''"  ,,.-'',r-'",r''" r/
/   /            /    \/`丶、''"  `''" ,r''"  /"



             ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
             ┃  簡単に言えばこのような行為が三味線である  ┃
             ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

306 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2013/11/22(金) 20:18:16 ID:WDJwiWhE0 [10/96]

            _     ,ィ-  l
           / \  / _ ノ  _ へ   ,
          /      トヽ /  rハ/   ヽく }
          / , 、`ヽ ,l i Yf   'ーく //ヽ_ ム, ノ!
       r´   ヾ へ l  /    ∨ { ヽ_// 'ー' j
       /   、 ヾ /  `  l ハ!} ,j l `ー く - 、く
    , - 'ー< ゛  〈  ミ゛ ー '  ノ_人 ___ ヽ ` }
  /      、 , ヽヘ ' 、     ′   /圭ミハ} `、 ぅ
  ノ _ 、 ` y  ハ  ̄`          /イ"  ` ト , >{
  f´ _,. -ヽ>ノ   ノ圭≧、ノ     ゞ" ,.ィ=Y,  `Y´,j
  l //  / 、_ノ"          /   ,、′   ゞf
  Y { ,  l 人"  , ィ=―-、       ′ ハぅ!    !ト、
.  Ⅵ{ ,イ lイ リ  '´Y  rぅr、     _   、_ニラ   i! ハ !
   リ/ / j, イ、     乂ぅj   /  ヽ         レり l
    { ,- 、r j    ^rー ´   ′           l 'ノ ′
    Y  _ ヽ }              ,_,        レ´     でもそれって悪いことなんですか?
     l  { 入ヽ            /          j       ポーカーとかでもよく、ブラフとかってあるじゃないですか。
      \ ヽ,ニ入           _ '     /
       \_ ,入                ,ィ
          ヽ ヽ              /l| ,. ィ=≦
            ` `ー-、 _     _, イlllllイ /
                ヽ`! } 「  ̄lllllllllllll/ /

307 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2013/11/22(金) 20:18:35 ID:WDJwiWhE0 [11/96]

                  __x≦二≧x._
               x≦´ツ/\,、三三三三ミ
              ノ川/`´    \/\,、三ミ}
              `Y´  ,、_,へ、    ∨|ツ
               |∧/ イrf赱⌒し'⌒ヽ/
               |/rャ}   ̄   | )リ/l}    ったく……キミはなんにも知らないんだな。
               ∧`く ,      i {/ V     勿論麻雀にもブラフはあるさ。
                  ∧ r==、     ! }円ヘ     ただそれは例えば、国士無双っぽい捨て牌で相手を威圧するブラフや、
                ∧ `rク    / ∨ ヘ     自分の目からは安全牌だが他の人には危険牌に見える牌を捨てて
                   ∧ー一'    /  ∧    攻めてるように見せるブラフ……即ち卓内でのものだけだ。
                円  ーr<, <´ ̄ ̄ノ⌒i__
                ∨  fl|O   _, イ  ´ 人_, ─┐
                __r‐ノl|> ´        /     l{
               /   /´       、、_i_i__     ,八
              /   /Oニ      , -、l⌒iMK     //∧
            __ノ  /O        r|ー | ├く^       ∧
           /  O ./\\     _,/ {   {- }__∨      ノ
          /O , イ  ∧==   //__ |_. l- |   ∨_  /
         / , < /___',==   //  .ノ 〈  |   }   イ{
        //   /      }_  { {        /   /
     / /    /___  人   人 ー __,  ー/}`ヽ一'´>




             _ ___ __
           . -‐==:.:.:.:.:.:.:三二ニ:.:.:..,
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.,
       /.:.:.:.:.:.:.:.ー-:.:.:.,三二ニ:=ー-:.:...,_:.:.:.\
      {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..<:.:.:.:.:.:.:.:ー-ミ:.:.:.:.:.:.:.:.\
      {:.:.:.乂:.:.:.:.:.:.:.:.` <:.:.:.` <:.:.:.:.:ー-=ニ..,_:.:.:.:.:.:ー-....,__,
      iヘ.:.:.:.:.` <:.:.:.:.:.:.:.:.:` <:.:.:.:`ー-≠:..,_彡:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ー-彳
      |: :.\:.:.:、.:.:.:` <:.:.:.:.:.:-=ニ二.,_:.:.:.:.: ー.ィ≠.:.:.:.:.:.:.:.:.:.≠
      |: : : : \:.\:ー-ミ: : ___ー-=ミ: : : : : :.|:.:.:.:.:.:.::.:.:.:/
      i: : :/乂 ーv: : : / ≠=ー\: : : : : : : : i.:.:.:.:-‐=彡
      }/ 、_、_ミ:x,V/ィイ≠ニ二_ 冖^ー-_イ二ニ=彳
       (⌒, t f辷ヌハ  / ィrt t_ァ≫  ≠y'⌒ヾ才"
       ヽ , ^^ ̄.:7  :,  ^冖^゛  i. :  /ハ .}
         }ハ   .:7    !       ! :   乂 /
.        八_'.   {V/, ノ       ;.  ≠--イ
         ∧   冖^          / /乂(      麻雀は、卓外で相手を惑わす行為は一切禁止。
.        / ∧  f^ー-、        .′'.ー- ..,_    特にプロの麻雀団体を名乗る競技プロの人達の対局はその辺厳しく、
     /  / ハ  ゝ- -' ,      ,   ′        私語すら厳禁なんだ。
    /    / {{ ヘ ー-==      /   /  }       上記の例のような行為は言語道断だ。
 ,  {    {  \ ヽ      ,.. ィ    ′ /
./   :    i\  ` <≧==≠     ,.イ  .:
        '  \   ヽ        /   イ

308 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2013/11/22(金) 20:19:00 ID:WDJwiWhE0 [12/96]


             _,,. -‐::::::::::::‐..、
            ,. <:::::::¨ニ ミ、`:::ヽ::ハ
        /:::::::::::::-‐三三ニ::)ヽ}:::::::ノ
      /::::::::::::-‐ ¨::::::::::::/::::/::::::;::リ
     ,.:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::"::::/::::::,ノヽ!
   ,.イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>'"   l
   ,>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>'"    .ハ i l
  〃ニ::::::::::ト;/ヽ/"/// / 丶、 /,r_lハ
 ー=ラ:::::::::ヘ     ,.、  ./.,, __ ∨,ッフ.!..,,_
  /レ/>''">‐- 、ヘ/ ヽ.,ィtテァシ   !  l   ̄ヽ‐、---=    一般の雀荘でも私語禁止まではないが、
     l´  ', 「ハ `┘i  `¨ ´  ,  ', l、l  Vヽ \      三味線行為は出入り禁止を食らうこともある!
        \ヽし、 ヽ.       L、.ィ ,i ¨  \',l  /i/    勿論身内のみでの遊びの麻雀なら構わないし、
        /l`¨I´'、  `     _,, =' ) /l   i / / /    漫画にあるような裏の世界ならアリかもしれんが、
        /,ィ:/ F.i `> ..,_   ` ー''丁/: : l___ l:i.//─    今回の事件は、プロ団体の、タイトル戦だったんだよ。
      l\i:/   !i ! ヽ   ¨  ー‐ ':/: : : : : :`>"´ ̄
      l  ` ー- ..,,__     〈  /: : : : : :/¨ヽ
     /ヽ、          ̄ ̄l |.∨; : : : /ニヽ ,ノ /
   /    > ..,,__  _..  -‐┘! ( 〉: : !、  _ノ └
  ,.'  ¨"´       ̄  _,,.. /   ll: : ,ノ`¨  /、  /
 /   /        /      r┴ァ/ 、  /  ` /




_,.へ、-、ヽこ Vヽ_
三ヽ/ ヽ }//└ーァ
フ `{_ (⌒Vi|//⌒ Tュi、
-=‐'_'い{〉´`くア ノlV ハ
/,.へ! ソ i /^ー<__ノノ-1
二、    \ =、‐、ヽ(ニ二}
⌒ヽ       ヽ} トー-={
、( )l    ,.-=、   トニ= /
 `´ ,.、  '( ) }  」こ‐ノ
  '  }  ´``''′ /ーソ′
        U /-く
  ^‐      /7^i/         そ、そうなんですか……
    ゞ   /_ノノ
      /ー'´
、__,.. イ´
/=== rーv─r- 、
//:::::::ノ {つノ-─--、ヽ

309 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2013/11/22(金) 20:19:45 ID:WDJwiWhE0 [13/96]

         , -----、___
        /ニニニニニニ∧
       /ニニニニ{⌒ニニニ∧
     /ニニニニニ/  :|∨ニニ∧
.    /ニニニニニ/   |__∨ニニ∧
    /ニニニニ/`   :|   Vニニ:∧
    {ニニニイ__・フ   |・_フ∨ニニ∧
    {ニニ/{    てエエつ   }Vニニニi
    |:イ人∧ U  、ノ \ /イ}ニニ}     で、でも私語禁止ってなら、
    {ニニニ∧  / ニニヽ  /ニニニニ:}     三味線なんてできないんじゃ……?
   人ニニニ \弋 三ソ/ニニニニ /
   __>--、ニ|⌒>-<⌒Vニ /
  /ニニ\ニニ:|_{ ̄日_}ニニ}一'
  ニニニニ}ニニ⊂[固]うニニ}   /ヽ
  ニニニニ}ニニ⊂[固]うニノ(二)(_ノ7
  ニニニノニニニ⊂[固]うニニ{__  (_ノ )
  ニニニニニニニ⊂[固]うニ/ }  てフ




                        _
                  __,,.. -ァ:::´:::::__:`ー:-.、
                 ,r'::::::::::/:::::::/:::::_:::::::-‐\
                 ノ::::;:、/ヽ_/;:ヘ/__::::::::_:_ミ、
                    ヽ:/        `´ \_::::::::::`>ァ
                  /_,.ヘ/\,/\    L::::::::::::::{.
                 /^ヽ_ ーィ'' rzラ `¨ハ  L::::::::::フ
                  Y<_rソ  ` ̄   .}└_  l:::::/´
                    l;; 「`ヽ        ノヽノ¨ヽl::/         おいおい……
                  l  _`-‐ 、    '   〈1 l/          少しは頭を働かせろよ~。
                 l }‐二二ヨ       /ノ ,ノ     ,.-、     喋らなくても惑わす事なんて
                     l ´-‐ --     /丶く_     i____>、    いくらでもできるだろうが。
                  l ...::::::...    // l〈. }   .r「 l / ,ィ \
                 `丶::::::::::::;.ィ   /  l `  / Ll_/-' ト、 l
                   ハ::`:::´:    /  l、 /  /     /
                   _l L.__         l 〈 __ /、   ,. '
        __      _/ __!   ¨ニヽ.___,/  l-、   `/¨
      /´  `ヽ ̄-‐ '´     ̄`丶  \(_)  /   ヽ、/_―-、
       /i       \          \  l //     `7  ヽ
 ..   / !       ヽ           \l /\     /ヽ.   i
      i  l         ',           〈    \、 、ハ ヽ  l
     `y           ∧             )     ヽ/、 )、 i/  )'
     /            ',┌┬┬┬┬┐ ノ         丿 / /l
    /   /        、  :::::i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /         ハ/ /ヽ
   /  /       |:::::::::ハ        (_, -‐i'¨フ,      )   )
   /  /        |:::::::/ i    ,r‐ '"~ "  -‐ニ,,―,ー,-々丿 /
  i   /        |:::ノ  ;;    /::    ー-   l.!-‐,ー〒'/丿)

310 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2013/11/22(金) 20:19:59 ID:WDJwiWhE0 [14/96]

                        ,-―-、
              .        /  / \     //!
                    /        _\//:::|
                 /      -   ///::::::::/
                //   / ̄  ///ミ==く
                \   |  .///ヽ、ミ三= ヾ、
                  \ \/// \ノス、ミ>-   }
                   \/'./:::|.  U\ `ー、三ス
                    / /!ヽ:::ノ_ノ  ミ\ '゙  \\___
              .      / /:::|t }  /`l__  ミノ::::   / ̄     \
                  /イ:__ヘ ヽ.{=├' ヽ/::: /     .     \
              .   //´  V ノ .|⌒/:::/l_   _____ __ヽ
           ハァ~~       {    .V_/ , '  ̄   /    .|   |
                  r'⌒ヽ. 彡    `ヽ__ノ- '´―--、_ノ      |   |
             (´    `)   , -‐  ̄    ̄`ヽ`ヽ、         |   |
                 ゝ,___,ノ´




                、     ‐;、
             _,..rー' ```ヾヽ`、ノ i,, 、
           i、|` ⌒ヾ 、`、/  ノi ‐'ソ
           ト、/  =`ヽ ///__ ヽ  ̄ヽ
           'ァl! /  、、 i 〃, ‐、 ヽ |‐、ヾ `)
              {i/,ノ  | r=---‐ァ |__{. { 、、 il>′
            {/ ,ノノ !|..:::.  .:')ノ li; } l/ lヽ
           r''v‐'- .,,`_::__,. -‐''iノ 丶`ヽ
              |{i ト 、;::: :::::;>‐<:::::: ;ィ′`''i ヽ, l
           l>,i  l  ̄  ,:::l;:' ̄l |、   ヽ |! |
          O'ri!l  |   、;/  '/ `O  ,!ノ /
           |\ヽ  -===-‐ /ノ!   く 」'′   (あの仕草……
           l``ヽ、\  'T'' //!   _ノノ      手が悪いのかな……)
              |;;|``'〒,ヽ _,/'i'´ |、
          ,. ィ|;;`;;,、_|;;;;;;;;;|||;;;;;| _,.|└;_
      ,.. ィ"i  l ヽ'、 ;;;;;;;:;;;;|||;;;;;;'/;//;;;ヽ、
─-、‐''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,` ``'''-、;○/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''ー-=='''ヽ、

                                        !l:||
                                          l:|
                                      ┌─┐ タンッ
                                      │六│
                                      │萬│

続きを読む
| 00:00 |コメント(12)
カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2013) やる夫短編作品 2013

■2013/11/23(土) ウィンストン・チャーチル著 『第二次世界大戦回顧録』より

カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2013) やる夫短編作品 2013

短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所146                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.56 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その34              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド15                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/

16 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 21:51:21 ID:aD1rY3kg [2/14]



               |\
               |  \
               | |\\
               | |  \\
               |  \ ..|∥i
         | ̄ ̄│   \|∥|
         |    |       ∥|             チャーチルの『第二次世界大戦回顧録』のなかに
         |    |       ∥|
         |    |       ∥|             こんなことが書いてある――
         │   \     .∥|
         │     \   .∥|
         │       \ .∥|
         |______ \ |
          ) ≡≡≡≡≡≡)
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

             □
            ┌─┐
            └─┘
           ┌───┐
           └───┘
            ┌─────┐
        ┌─┼─────┼─┐
        │  └─────┘  │
  ┌──┼─────────┼──┐
  │    └─────────┘    │
  │                        │
  └───────────────┘

.

17 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 21:51:34 ID:aD1rY3kg [3/14]



       ./:.:.:.:.:..::.| |:.:ヾミミヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...    .:..:.ヽ
      /.:.:.:.:.:.:.:.ハ |:.:.:.ヽ \ \ \.:.:.:.....、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.\
     リ:.:.:.:.:.:.:.:.::.:リ:.:.\:.:.... \ \ ヾ:.:.:....`''<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\        ┌──────────────────┐
     |:.:.:.:.:.:.:ト;:.:.:.:.:.{ヘ:{\:.:... ヾミ \ :.:.. :.:.:...  \:.:.:.:.:.`ヾ:.:.:....        │                              │
     { :.:.:.::..:{.:\:.:.:.ミX< \:.:.. ヾト、 \:.:.:.:.:.:.....  ヾ:.:.:.... 从ヽ)        │ 日本人は無理な要求をしても        │
      从:.:.:.:从 ´ \{__`ヾミハ:.:.:...Y≦彡'''ヽ:.:.:.:.:.:.ヽ、:.:.\:.:.:.. /.          │ 怒らず、反論もしない。              │
      ヽ:.:.::.:\ ,チ==ミ.、_ }`ヽ} _ィ==ミ、:ヽミ:.::.:..ヽ:.:.\:.:           │                              │
       /弋',⌒\⌒`㍉     ¨´⌒` }ハ/ 代:.:.:ミ=ーヽ:.          │ 笑みを浮かべて要求を呑んでくれる。  ..│
      /: :〃:∧         :.      j /._人{`ヾ、   `          │                              │
  >'⌒|: : :i:.//∧         :::...       小: : ∨                 └──────────────────┘
  : : : : :|: : :|:///∧               ハミ|: : :.i|ヽー-. . ._
  : : : : :|: : :|////ハ  r、  `ー一´ _,ィ   ∧ミjl: : :.l|: : : : : : : : :
  : : : :.人 :弋 {{///ヽ ヾミ===ニ三 ノ  ////リ: : :リ: : : : : : : : :
  : : : : : : ヽ: :ヽ.ll////\  `ニニニニ´  , イ////: : :/: : : : : : : : : :
  : : : : : : : : :ハ: :Y:. ////\      /://///: : :/: : : :.j|: : : : : :     軍縮?ワシントン条約?ロンドン条約?
  : : : : : : : : : :|: :|: : :./////`ー‐一彡//////: : :/: : : : :ハ: : : : : :     よかよか、好きなだけやれい。


.

18 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 21:51:52 ID:aD1rY3kg [4/14]



                 _,..─ ニミ
             _ //77≧,  \
            ,ィ'' ヾ ii} ./////ハ  \ \
         / -‐=ミ゙ ゛¨¨¨¨¨ミ刈   \ \
           〉-‐=ァミ_        V   ヾ \              ┌─────────────────┐
        / /,' '´ ̄ ¨''ヽ、_  し_{ \ヾ    i                  │                            │
        } / / ィニニ≦{{i u {ハ、__\ \\.  }              │  しかし、これでは困る。            .│
          /⌒Y   {弋.・ j }   rニニ≧、\ ヽ  ,′             │                            │
        { 斥.| ヾ `ー彡/   ヽ弋’ノ ヽ ヽ 人/                  │  反論する相手を捩じ伏せてこそ    .│
         ', ツ|  u   /    ヽ  ̄-‐彡 }'心}                    │  政治家としての点数があがるのに、  .│
      _ ゝ | u /r-‐ァヽ     〉、 u  u .ハヒノ                │  それができない。               │
    ィ/////,{  {{{ /:.:.:.:\__ /:.:.:\  u .ハィ_                │                            │
  ,ィ///////,ハ  ヾ `ー-‐=彡ヾ:.:.:.::.:.:.:.}  ハ/,∧>,_              └─────────────────┘
  |////////,ハ u    `ー= ‐、二二ヽ从 ハ///∧  \>,
.//////////ハヘ           ノ  ハ/////∧   \ >,
///////////,ハ \ヽ_        イ |////////>,   \  >,
/////////////,ハ  >, ニ=‐--‐彡,< |////////////>, \//|
/////////////ハ    >,_ ,<     .|/////////////////////|
/////////////,ハ     ////\     i/////////////////////{_       そ、そうか、では遠慮なく
//////////////ハ\  ./V/////\  .|//////////////////////}_         そうさせてもらう……
//////////////,ハ. \/  V///ハ  ヽ/.|///////////////////////ハ
////////////////ハ    ./////ハ   |///////////////////////ハ


.

19 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 21:52:06 ID:aD1rY3kg [5/14]



       ./:.:.:.:.:..::.| |:.:ヾミミヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...    .:..:.ヽ
      /.:.:.:.:.:.:.:.ハ |:.:.:.ヽ \ \ \.:.:.:.....、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.\
     リ:.:.:.:.:.:.:.:.::.:リ:.:.\:.:.... \ \ ヾ:.:.:....`''<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     |:.:.:.:.:.:.:ト;:.:.:.:.:.{ヘ:{\:.:... ヾミ \ :.:.. :.:.:...  \:.:.:.:.:.`ヾ:.:.:....       ┌───────────────────┐
     { :.:.:.::..:{.:\:.:.:.ミX< \:.:.. ヾト、 \:.:.:.:.:.:.....  ヾ:.:.:.... 从ヽ)       │                                │
      从:.:.:.:从 ´ \{__`ヾミハ:.:.:...Y≦彡'''ヽ:.:.:.:.:.:.ヽ、:.:.\:.:.:.. /      │  それでもう一度無理難題を要求すると、  .│
      ヽ:.:.::.:\ ,チ==ミ.、_ }`ヽ} _ィ==ミ、:ヽミ:.::.:..ヽ:.:.\:.:.       │  またこれも呑んでくれる。             .│
       /弋',⌒\⌒`㍉     ¨´⌒` }ハ/ 代:.:.:ミ=ーヽ:.         │                                │
      /: :〃:∧         :.      j /._人{`ヾ、   `.      └───────────────────┘
  >'⌒|: : :i:.//∧         :::...       小: : ∨
  : : : : :|: : :|:///∧               ハミ|: : :.i|ヽー-. . ._
  : : : : :|: : :|////ハ  r、  `ー一´ _,ィ   ∧ミjl: : :.l|: : : : : : : : :
  : : : :.人 :弋 {{///ヽ ヾミ===ニ三 ノ  ////リ: : :リ: : : : : : : : :
  : : : : : : ヽ: :ヽ.ll////\  `ニニニニ´  , イ////: : :/: : : : : : : : :       リットン伯?満州に調査団?
  : : : : : : : : :ハ: :Y:. ////\      /://///: : :/: : : :.j|: : : : : :       思うところはあるじゃっどん、まあ仕方なか。
  : : : : : : : : : :|: :|: : :./////`ー‐一彡//////: : :/: : : : :ハ: : : : : :      でも連盟脱退しても分担金は支払うど。


.

20 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 21:52:27 ID:aD1rY3kg [6/14]



          /  / | | | | .// / ,.|
            /  ∧ | | | |// / /.,|
            /ヾl l l l l|//////|  |
        l   /            |   |
        | /             |  j|
        |.イ            | .' |
        小{                l / |
       l|_|__`ヾ、            ノ′ .|
       込__テミ \   〃-一====l=ー           ┌─────────────────┐
       |ー--一ヽ    /´ォ弌__テミ辷                 │                            │
       |      lr==ミイ  ` ー--イ |                │  すると議会は、                  │
       |    ノ.::   |        |                │  いままで以上の要求をしろという。   .│
      lt一 ´ .:::   弋       イ j             │                            │
      l|    ..:::ノ    ヽ、 ______彡'                 └─────────────────┘
      l|    ヾ r          |
      l|、  ー-、 ___       /|
      .小ヽ  ` こ__V7ハア´  // |
      l| ',∧     V/ハ  / /  .|
      l| ',:.:ヽ     V/ハ  /   |
      l|  \:.:` ー--イV/ハ/     |      文句を言えばそれだけ譲歩する連中だ。
      l|   \:.:.:.:.:.:. >V/ハ      |      さっさとアヤつけて要求とりつけてこい。
      l|       > /  ⌒      |      無能でもできる仕事だろう。


.

21 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 21:52:42 ID:aD1rY3kg [7/14]



                 _,..─ ニミ
             _ //77≧,  \
            ,ィ'' ヾ ii} ./////ハ  \ \
         / -‐=ミ゙ ゛¨¨¨¨¨ミ刈   \ \
           〉-‐=ァミ_        V   ヾ \
        / /,' '´ ̄ ¨''ヽ、_  し_{ \ヾ    i
        } / / ィニニ≦{{i u {ハ、__\ \\.  }            ┌───────────────┐
          /⌒Y   {弋.・ j }   rニニ≧、\ ヽ  ,′           │                        │
        { 斥.| ヾ `ー彡/   ヽ弋’ノ ヽ ヽ 人/          │  無理を承知で要求してみると、   │
         ', ツ|  u   /    ヽ  ̄-‐彡 }'心}            │                        │
      _ ゝ | u /r-‐ァヽ     〉、 u  u .ハヒノ              └───────────────┘
    ィ/////,{  {{{ /:.:.:.:\__ /:.:.:\  u .ハィ_
  ,ィ///////,ハ  ヾ `ー-‐=彡ヾ:.:.:.::.:.:.:.}  ハ/,∧>,_
  |////////,ハ u    `ー= ‐、二二ヽ从 ハ///∧  \>,
.//////////ハヘ           ノ  ハ/////∧   \ >,
///////////,ハ \ヽ_        イ |////////>,   \  >,
/////////////,ハ  >, ニ=‐--‐彡,< |////////////>, \//|
/////////////ハ    >,_ ,<     .|/////////////////////|
/////////////,ハ     ////\     i/////////////////////{_
//////////////ハ\  ./V/////\  .|//////////////////////}_        え、ABCD包囲網を敷かせてもらう……
//////////////,ハ. \/  V///ハ  ヽ/.|///////////////////////ハ     アメリカの方はハル・ノートなるものも
////////////////ハ    ./////ハ   |///////////////////////ハ     用意してるそうだ……




       ./:.:.:.:.:..::.| |:.:ヾミミヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...    .:..:.ヽ
      /.:.:.:.:.:.:.:.ハ |:.:.:.ヽ \ \ \.:.:.:.....、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.\
     リ:.:.:.:.:.:.:.:.::.:リ:.:.\:.:.... \ \ ヾ:.:.:....`''<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     |:.:.:.:.:.:.:ト;:.:.:.:.:.{ヘ:{\:.:... ヾミ \ :.:.. :.:.:...  \:.:.:.:.:.`ヾ:.:.:....
     { :.:.:.::..:{.:\:.:.:.ミX< \:.:.. ヾト、 \:.:.:.:.:.:.....  ヾ:.:.:.... 从ヽ)
      从:.:.:.:从 ´ \{__`ヾミハ:.:.:...Y≦彡'''ヽ:.:.:.:.:.:.ヽ、:.:.\:.:.:.. /
      ヽ:.:.::.:\ ,チ==ミ.、_ }`ヽ} _ィ==ミ、:ヽミ:.::.:..ヽ:.:.\:.:.
       /弋',⌒\⌒`㍉     ¨´⌒` }ハ/ 代:.:.:ミ=ーヽ:.
      /: :〃:∧         :.      j /._人{`ヾ、   `
  >'⌒|: : :i:.//∧         :::...       小: : ∨
  : : : : :|: : :|:///∧               ハミ|: : :.i|ヽー-. . ._
  : : : : :|: : :|////ハ  r、  `ー一´ _,ィ   ∧ミjl: : :.l|: : : : : : : : :
  : : : :.人 :弋 {{///ヽ ヾミ===ニ三 ノ  ////リ: : :リ: : : : : : : : :
  : : : : : : ヽ: :ヽ.ll////\  `ニニニニ´  , イ////: : :/: : : : : : : : : :
  : : : : : : : : :ハ: :Y:. ////\      /://///: : :/: : : :.j|: : : : : :
  : : : : : : : : : :|: :|: : :./////`ー‐一彡//////: : :/: : : : :ハ: : : : : :


.

22 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 21:52:53 ID:aD1rY3kg [8/14]



                     ,,,ィ
                 /  ....:::ニ'=―-
                |i/::::::::::::::::::::::::`ヽ
                !:::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ::>
               r:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:マ
              ノ:::::::::::::::::::::::::::ィ(c7::爪ヾ=≠≦ヽ           ┌───────────────────┐
        _  イ´/::l 〉:::::::::::::::::::::::: ̄r/ リ )从  圦          │                                │
       从7ミヽ:::::::i::::! !:::::::::::::::::::::::::::::j/:::::!! !| j  i!ノハ        │   今度は、笑みを浮かべていた日本人は  │
      ィミ) ヽ:::::::::}::弋ヽ:::::ヽ:::z- -メj::::// .i!    !| イト、      │   まったく別の顔になって――            │
     r三`ヽ::::::::::::::::::|:::::::::)〉::::::::::::::::::::::::::!' ノイ i   |l  ク!.         │                                │
   /: 三: : ::::::::>==7¨`!:::乂::::::::::::::::::::::::::((  /   ,| // ∧     └───────────────────┘
 , '::( ̄ ̄ ̄7{入 イ ヾノ人:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ /    /!  ノ ∧
.,'::::::/―――{ :| !´ .|  ヽ:::::::`ヽ、::::::::::::::::::::弋以>  /:::\  イノ〉
i::::::i      ∨´\ \  }ァ⌒ __〉::::::::::::::::::::::ー――ァミミニ) !  /∧
代:::>     ヾ>‐ つ‐し':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ヾ `ミ! / ∧
ヾ三≧=ニ三>‐' ̄´ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ `ヽニニ 爻   ト、
             }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    \ ニ刹ニ //!
              )::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}}      )少  / / 7
              |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ      \ ヾ三≧ソ 八
             ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リト-      \}:::::::::}   i     これほどまで譲歩しちょるに、
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::)      i:::::::::::、  l     それでもまだ足らんち言うか。
           r:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ\       .|:::::::::::入 !       そこまで聞き分けがないなら、もうよか。


.

23 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 21:53:11 ID:aD1rY3kg [9/14]



             \        《三三三三三三三三三三ミ、       /
  皆  兵  鬼    |         》三三三三三三三三三≧ミ、    /
  殺  ど  畜    |        〃三三三三三三三三三三二ミ、   i    ぞ  撫
  し   も  米     |       {{三三三三三三三三三三三ニヽ ヽ   !
  じ   は   英     !       jハ三三三三三三ニ,ィ≡ミ、三ニ\    !        で
  ゃ            |__       |三ニ《弋rミ、三ニ《〔ぃ〕 川ミヽ     !
               /       \三≧=彡三三ミ≡彡从ヾ`ヽ    |        切
              /        _,.イ{三三三三三三三三 /》ハ___ヽ
                 / ___,.  -=≦_//∧三三三三≫-、三ニ // }三}-―-〉       り
              /≦//_/_,. -‐ { { |V∧三三≦_,.-=彳三ニ// /三三 /_
            /  /ニ! {  _,. -=≦ | V∧ ニ三三三三三 // /三三三三ニ \
\          /{{  {三|-=≦三三三∧ V | 三三三三三三//三三 ≫' ´ ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ 厂| \ V//|三三三三三∧ V三三三三三三三三三 /          、____/
        ∧ :ト、 |\V :|三三三三三|ヽヽ三三三三三三三三三/            ヽ三三三∧
     ___/∧\ニヽ!V∧ |三三三三三| |三三三三三三三三三/      根      V三三三
    /  //  \|三 | V∧V三三三三ニ| !三三三三三三三三 /                 |三三三
   /:!  |∧  |三三| V∧V三三三三 | |三三三三三三三ニ /|        切       |三三三
   / :| /|\\ !三三\_\ \三三三三||三三三三三三三ニ//!                  |三三三
  /《 |/三 ヽ\ヽ三三三三 \|三三三三|!三三三三三三三 | |∧       り       |三三三
/ 》/三三三\\三三三三三三三三三三三三三三三三三| |=∧             /三三三
.三//三三三三三三/\三三三三三三三三三三三三三三 :| |三∧      ぞ     ハ三三三
三《__//三三/    \三三三三三三三三三三三三三 | |三三\         / ヽ三三三
三≧=≦三三三/      》三三三三三三三三三三三三三ヽ三三三\____/      ̄\ニ
三三三三ニ/ ̄       /∧三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ《
三三三三/           《   \三三三三三三三三三三三三三三三三ニ》
三/ ̄ ̄             \   \三三三三三三三三三三三三三 / /彳
/               {{\___≪三三三三三三三三三三三 // //
                 ≫三三三三三三三三三三三三三三/ / 《
                 {{三三三三三三三三三三三三三三三/彡' 》


.

24 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 21:54:08 ID:aD1rY3kg [10/14]



            `≧=-    ¬r-
            乂、`'ミ'-、   ≧二'ー 、   、     ,,、
---z___ッ---ー''″ `゙¨'¨゙  `'-、、  )_\ )ヽ、   )_\
 ̄ ̄¨¨¨¨¨'''''''¬―--- ......,,__,   ` ̄"¨¨~''ーイ  `''-、、 >≧、
                    ゙゙゙̄"''''―-- ....,,_,     `''¬-、、`                 |\
                             `゙゙''''ー- ,,,_   .`'''¬r-゙>、、  .ト,  .i、 ) !
                                      `'''ー 、、      .\,!.ヽ, lヽ ̄` l、
                                        `゙''ー 、、      `'-.l,\  ゙'ゝ
                                               `''ー 、,      ヘ   .i; 、
                                                `'-、    .`'ー'".{ .rリ
                                                  \         ´./
                                                       )       /
                                                   ,./     _、 /
                                            _,,, ‐'´      ./. ゞ /て
                                  ___ッ--ー''''''"´           , /    〃 .,ア
¬――---z_ッ--------z___ッ--------―'''''''^゙゙゙゙ ̄´゛              _z‐=レr=‐  / /
                                             仁¨¨゛      ._;;彡'"゛
                                             仁二__    '"
                                て ̄ ̄¨¨¨¬―二ニニ==‐-
   ____           <ニ'''¬――--z_    `''-、,    _r--‐==ニニ二二ニニ==‐-
¨¨¨ ̄     ̄ ̄'''ーz_ッ-‐'''''¨ ̄ ̄            ` ̄ ̄ ̄ ̄‐=≦―――''''" ̄


.

25 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 21:54:40 ID:aD1rY3kg [11/14]



   <><>\
  \<><>―┐
    X{ / ̄_}__
    {└{ / ,.-┴、_              __
    ヽ ゝ{__/  /__}}            《∧
    入   `r〈//´ >、         V∧
     { ≧=彡《_X   \         V∧
    `┬==彡ヘ \   \        V∧
        V《八: : : : \ \  \      V∧
         V《::\: : : : :ヾ_.\  \     V∧
        V《_\: : : :}} \\  \    V∧
         》≧≦ゞ=彳: : : \\   \    V∧                       ┌────────────────┐
          《ハ___厂: : : : // ̄ _\ \ _, イ∧                  │                          │
           \{ニミヽ__{/ : : / : : : \/〃´ミ=<               │  太平洋戦争開戦に伴い        │
              ̄\:::::V :/: : : : : : : {:::::〃⌒ヾ:::::::≧彳              │  日英間でも戦争が開始され、     .│
                     \:V: : : : : : 〃´:::::{     \:\>、            │                          │
                      \ヽ: : : : {{::::::::::ヽ  ヽ   「`ヽ=ミ、         │  1941年12月10日、               │
                      { ヽ   乂ト、ト、\ト、\乂ゝ==ミ、          │  マレー半島クァンタン沖にて     │
                     __ヽ《: : : 》八   \!ィ句/==ミ、 8 oヽ.       │  イギリスの誇る                │
             r――‐=≦ ___《 \:\∧ 〈´ヽ_ イ/ .〉  /ヽ /       │  戦艦プリンス・オブ・ウェールズと   .│
             |__/ ̄ ̄ヽ_《ヽ_≫〉:::〉-〉_ノ し' ./ /)  《_/\.      │  巡洋戦艦レパルスが、          .│
                     _r―「 ̄\__/::::::/ )‐'::(  ` /  /》        │  日本軍によって撃沈された。     │
               「: :|::::::|::::::ト、ヾ―‐〈_/― 、:\__ `ーく<____ 《ヽ.... │                          │
                |: : |::::::|::::::|:::\\_∠ヽ__>―‐\_)三三三r┘}_}  └────────────────┘
                |: : |::::::|::::::レ': 《_只_》ニニ彡ヘV{{__\ ____ノノ
                |: : |_「 ̄: : :/三ミ、\\\,..=ミ{{:{≫、 ̄ ̄ ̄ ̄
               \___/三三ニミ、ニ\\{{::::::|`≪≫、\___ノ》
                      {´三三三三ニミ、三ニヽ_{ ̄i  `≪≫、 ̄ ̄ ̄´
                   V三三三三三ニヽ.三ニ〉「 i!   `≪/》
                     V三三三三三三 V=∧|_,j}       `
                       《V三三三三三三 V   ̄
                      {ト、三三三三三三 |
                     {レへ三三三三三ニ|
                          Ⅶ__\三三三ニ/


.

26 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 21:55:11 ID:aD1rY3kg [12/14]


  ┌───────────────┐
  │                        │
  │    ┌─────────┐    │
  └──┼─────────┼──┘
        │  ┌─────┐  │
        └─┼─────┼─┘
            └─────┘
           ┌───┐
           └───┘
            ┌─┐
            └─┘
             □


               |\
               |  \
               | |\\
               | |  \\
               |  \ ..|∥i
         | ̄ ̄│   \|∥|
         |    |       ∥|             チャーチルは、
         |    |       ∥|             これによってイギリスはシンガポールを失い、
         |    |       ∥|             インドでも大英帝国の威信を失うのではないかと
         │   \     .∥|             並ならぬ心配を寄せ、そしてこうも記している。
         │     \   .∥|
         │       \ .∥|
         |______ \ |
          ) ≡≡≡≡≡≡)
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

.

27 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 21:55:22 ID:aD1rY3kg [13/14]



       /  / / ./ ノ ./¨¨¨¨¨''ニ=‐-ミニ=‐ \
.       /  / // / ./        :|:|:|:ヾニ=‐ {
      /     // ノ  .:.:.:.:.:.:    :|:|:|:_ V  .ハ
      i    / ̄≧,_ :.:.:.:.:.:   /:|:|:|:  V   }
      |   / r====ミ、ヽ:.:.:.:. ヽr====ミ、  .}  |
      }.  /   、  ,  } .|:.:.:.:.  、   ,  }  {  |
.     /⌒ヽ  ヾ `==彡′|:.:.:.:. ヾ `==彡′ .{⌒ヽ
     { {心|         / {:.:.:.:.: ハ    n  |斥 .}                 「日本にこれほどの力があったのなら
     { し .|   ∪  ノ r、    r、ヽ     | し ,'             もっと早く言ってほしかった……
     入 ゝ.!    / ゝ-‐=ニニ=‐- 、',     |  ノ
      ヽ_| ∪ / 从: :i:i : i:i :i:i: : i从 ∪ ├彡              日本人は外交を知らない……」
         {        _____   }   }
       ハ  ( ィ______ )     .ハ
         }、     二二二二二  ノ  / }
.       ,ィ |. \              ./ .|>,
   ,ィ / .|  ヽ            , '  .|   >,
.ィ   /    {   ≧,       _,<    |   ヽ  >,
.   /     ',     二ニ=‐-‐≦        |    V   >,
.   /      ハ      ∧////∧       |     V    >,
  /       ハ.     / ∨////\      ハ      V
. /       ハ    /   V///  .\   ハ ∨     >
 \       ∧  ./    〉//ハ    \ ノ  ∨  /


.

28 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 21:55:38 ID:aD1rY3kg [14/14]



      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ llヽ
      | ┏───┓ ∥|
      | │      │ ∥|
      | ┗───┛ ∥|       つまり、日本は相手に礼儀を尽くしているだけで外交をしていない、
      |            ∥|
      |            ∥|       外交はかけひきのゲームであって誠心誠意では困る、ということらしい。
      |            ∥|
      |______∥|
       ) ≡≡≡≡≡≡)
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



(元ネタ)
190 :WiLL2005年8月号『繁栄のヒント』日下公人:2006/08/07(月) 04:47:57 ID:2KPrbgCs
チャーチルの『第二次世界大戦回顧録』のなかにこんなことが書いてある。

日本人は無理な要求をしても怒らず、反論もしない。
笑みを浮かべて要求を呑んでくれる。
しかし、これでは困る。反論する相手を捩じ伏せてこそ政治家としての点数があがるのに、それができない。
それでもう一度無理難題を要求すると、またこれも呑んでくれる。
すると議会は、いままで以上の要求をしろという。
無理を承知で要求してみると、今度は、笑みを浮かべていた日本人はまったく別の顔になって、
「これほどこちらが譲歩しているのに、そんなことをいうとは、あなたは話の分からない人だ。
 ことここにいたっては、刺し違えるしかない」といって突っかかってくる。

これは、昭和十六(一九四一)年十二月十日、マレー半島クァンタンの沖合いで、
イギリスが誇る戦艦プリンス・オブ・ウェールズとレパルスの二隻が日本軍によって撃沈されたときの日記だが、
チャーチルは、これによってイギリスはシンガポールを失い、
インドでも大英帝国の威信を失うのではないかと心配しながら書いている。

チャーチルは、
「日本にこれほどの力があったのならもっと早くいってほしかった。日本人は外交を知らない」
と書いている。
つまり、日本は相手に礼儀を尽くしているだけで外交をしていない、
外交はかけひきのゲームであって誠心誠意では困る、ということらしい。


.

29 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 21:57:24 ID:SZ1aLHU6


島津兵に外交任せたらあかんわww



33 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 22:10:02 ID:ZNGd2asc

そーいや、幕末でも薩摩と喧嘩して酷い目に遭ってたっけ、英国w




34 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 22:11:52 ID:PTxrKJlg

薩摩は日本が誇…れるかは兎も角すげー殺人マッシーンですぜ乙乙



35 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 22:15:38 ID:7wn5RE5g

乙乙
そういえばドリフの続刊はまだかのう…


| 07:30 |コメント(16)
カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2013) やる夫短編作品 2013

■2013/11/23(土) 撃墜王坂井三郎さんの話

カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2013) やる夫短編作品 2013

短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所146                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.56 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その34              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド15                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/

43 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 23:25:53 ID:LMTJ9vvw [11/25]
           撃墜王坂井三郎さんの話
                 __,,,..,...,.,,__
              ,. '" ,.',.'"   . .`'': .、
             /    //  . . : : : : : : \
            / _,,____,.'.-,.‐ == .、-.、 : : : :ヽ
           ,/' `ヾ、::::/.´: : : . ヾ::::j、: : : :}
          /.′ . . ll:::l:i : : : : . . . l|::/´,r'":ヽ
          l:i . : . : .,ノ'´ヾ.、 : : : : :,/'/  i ::(;)}、
       rー''''´ヾ,_:_;/"ヾ、´`゙''ー='ソ"ヾ、ヽ._;ノ: :ヽ
       `'''''''' ̄ l( ● )  ( ● )    y ..,_ : : : .,ゝ
                |                l   ` ̄
             l (__人 ___ )     }
             |  ` ⌒ ´       |
             |               j
               丶            /、
              ヽ          ノ.│
            /√ヽ──-´ / ノ \

44 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 23:27:12 ID:LMTJ9vvw [12/25]

                          ,、
             ,、    _    /f:|
            \、_f'´i::::`\  /::l::|
    _______f'::_:::::::::::::,、====;::|==--、
    `ー--::、、:_:::_::_:::::::`ヽ:[i〉〈i]:::::::ノ'''''""" ̄
              ̄i:lー ̄-'─゙'''"´ 
              ┘

.("'''ー-.,、_
 `、 f;;;;;;-ミェ、
   ` ;, `''、;;;;;ヽヽ、
.    ヽ  `'''-'' '-、            太平洋戦争初期の話で部下と飛行中敵輸送機を発見した
      "-,      `-、    ,,;;,
.        "-,       `-、.,;;;;;'
          `-,       ,;;;;;'、          _,__,,、_,,,_        ,iー--=,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,___     _,,...,
           ̄"y    ,;;;;;;'_` 、,,__,,,,,,,,ェ--y.''~, '`;-FF'i..ミ,_ __    i|               ̄フ"  "i
              "、, .,;;;;;'  =--ー‐`.、=--ー`'~ー-i i.  .!  .|~-i'-;,,i|!.rー-,,_          ./    j
              , '~''''''ヽ',      ヽ. ̄''''''''''' 'ー┴-┴-」,,,,,,,|,,|Ii|;)- ,>,,_~- ,,       ./      !
           ,,,,;;;;;,'、   .,,,,j j      .j                   .__ ~"'-ヲ'-,,  /       .,!
         ;;;;;;'''''''''~~!`''-.';;;;;,      .,'                , ';;;;;;ヽ     ~"         .,'
               ヽI ̄ ';;;;;,     ,.' __,,,,,,....,,,_           .,';;;;;;;;;;;;;j     r-ー―-,,,,,,,,   ,;'
                ~ ̄'';;;;,__;;;;;エ~.((~     ~"'''''-、,,,_     l;;;;;;;;;;;;,'      ~" - ,,   ~"'''-'ェ,
                   ';;;;' .,〆 ̄~~`ト 、         ~"''-,,,---`エ''ェェ、、,,,,,,,,,,,,,,,,...z--'-- _   '-,,
                      ` 、  ,ノ   ~.y_、       '-,,                ~ '-,,_ "- ,
              (  ヽ      .~'''''''ーー―ュz--ヲ-、          ~- ,_               ~ '- ,_~-,
      , ⌒ヽ    (     )                 ~'ヽ,,,_       ''-,._                ~"
.     (     '   (       ヽ⌒ヽ 、         (⌒ ⌒、~''- ,,       ~.- ,        (⌒、
     ゝ    `ヽ(             )   (⌒ 、 (     )   ~''-,, ゙'f:';;''''-,,エ,,,     (    ヽ
    (                        (     ヽ        ヽ    ~''- ,,`ー-;;;;__~''-,  (
.   (    (⌒                   (                        "-,,, ~''''''~ ''-,,
..                                                  ̄ ̄ ` - ,_   ~''ー,,,
.                                                         ~'''ー-= ,,,冫

45 名前:普通の名無しさん[] 投稿日:2013/11/22(金) 23:27:50 ID:LMTJ9vvw [13/25]

       √ ̄ヽ--ヘ
      /    ☆ ヽ    坂井さん
      0く━=ニニ二>
     //(●)  (●) \  
    / ヘ  (__人__)    | 撃墜許可をくださいお
   /ヽノ彡,,..  ._   /
  /  丿,,  /\ヽノ/ゝ 丶
 (       ̄jヽ,/_l   ヽ
  \     ____ ̄{。 _____ }
   ヽ、,,_,  {---} }。 {---} j

46 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 23:28:26 ID:LMTJ9vvw [14/25]


                 __,,,..,...,.,,__
              ,. '" ,.',.'"   . .`'': .、
             /    //  . . : : : : : : \
            / _,,____,.'.-,.‐ == .、-.、 : : : :ヽ
           ,/' `ヾ、::::/.´: : : . ヾ::::j、: : : :}
          /.′ . . ll:::l:i : : : : . . . l|::,' ー_-、i いや、要人が乗っているかも知れんだろ
          l:i . : . : .,ノ'´ヾ.、 : : : : :,/'/ ,r'":ヽ  
          ヾ,_:_;/"ヾ、´`゙''ー='ソ"ヾ、i ::(;)    常識的に考えて…
           ヾl( ● )  ( ● )  `.〉、_.イ   
               |                li : : !   乗組員を拿捕するとしよう
             l (__人 ___ )     }: : i!   
             |  `、_____ノ     |:. : !     こっちは戦闘機なんだからここは輸送機に近づくだろ
             |                |. : !    
               丶    ⌒        /,'ソ
              ヽ          ノ.│
            /√ヽ──-´ / ノ \

47 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 23:28:54 ID:LMTJ9vvw [15/25]

                 __,,,..,...,.,,__
              ,. '" ,.',.'"   . .`'': .、
             /    //  . . : : : : : : \
            / _,,____,.'.-,.‐ == .、-.、 : : : :ヽ
           ,/' `ヾ、::::/.´: : : . ヾ::::j、: : : :}
          /.′ . . ll:::l:i : : : : . . . l|::,' ー_-、i
          l:i . : . : .,ノ'´ヾ.、 : : : : :,/'/ ,r'":ヽ   あーこちら大日本帝国海軍
          ヾ,_:_;/"ヾ、´`゙''ー='ソ"ヾ、i ::(;)
           ヾl( ● )  ( ● )  `.〉、_.イ       輸送機は我々に付いてくるように
               |                li : : !
             l (__人 ___ )     }: : i!       こなければ撃墜するんでよろしく
             |  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i    |:. : !
             |  l'⌒ ^⌒`ヽj    |. : !
               丶 ヾ-======'.    /,'ソ
              ヽ ` ⌒ ´    ノ.│
            /√ヽ──-´ / ノ \

48 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 23:30:37 ID:LMTJ9vvw [16/25]




                              ,、    _    /f:| <オイ、ニホンノキコーキニツイテコイダトサ
                             \、_f'´i::::`\  /::l::|
                     _______f'::_:::::::::::::,、====;::|==--、
                     `ー--::、、:_:::_::_:::::::`ヽ:[i〉〈i]:::::::ノ'''''""" ̄
                               ̄i:lー ̄-'─゙'''"´ <ナ・ナンダッテー

49 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 23:31:12 ID:LMTJ9vvw [17/25]

                 __,,,..,...,.,,__
              ,. '" ,.',.'"   . .`'': .、
             /    //  . . : : : : : : \
            / _,,____,.'.-,.‐ == .、-.、 : : : :ヽ
           ,/' `ヾ、::::/.´: : : . ヾ::::j、: : : :}
          /.′ . . ll:::l:i : : : : . . . l|::/´,r'":ヽ    さて、輸送機は
          l:i . : . : .,ノ'´ヾ.、 : : : : :,/'/  i ::(;)}、
       rー''''´ヾ,_:_;/"ヾ、´`゙''ー='ソ"ヾ、ヽ._;ノ: :ヽ      きちんと付いてきているな…
       `'''''''' ̄ l(●  )  (●  )    y ..,_ : : : .,ゝ
                |                l   ` ̄        ん?あれは…
             l (__人 ___ )     }
             |  ` ⌒ ´       |
             |               j
               丶            /、
              ヽ          ノ.│
            /√ヽ──-´ / ノ \

50 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 23:31:57 ID:LMTJ9vvw [18/25]

窓越しに母親に抱きついて震える女の子が見えました
               ,r 二ニ=‐、
               ∧ハノ ヽ寸小 オカーサン ワタシタチドーナッチャウノ?
            o  乂゚⌒ ⌒゚Ⅳ o
               ゚   rっ 匚l シ' ウエーン  ゚
                  │ Lv⊂
                 〉 |: ||
                  く/_j _j_〉
    γ´  ̄ ` w、
  ./  /  ノ ヽヽ
  从 〃 {_{ ⌒ リノ
 / //レ!小 ( ●)iソ
  レレ 、_ ⊂⊃、_,、_)
   ノヘノ__   ノ  ダ、ダ、ダイジョーブヨ
   rヽ::::ヽ_|yイ|| 、 
  {ヽ i:::::::゙\ノ:ヽ !

51 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 23:32:39 ID:LMTJ9vvw [19/25]
          l:i . : . : .,ノ'´ヾ.、 : : : : :,/'/  i ::(;)}、
       rー''''´ヾ,_:_;/ノ ´ `゙''ー='ソ"ヾ、ヽ._;ノ: :ヽ
       `'''''''' ̄ l( ● )  ( ● )    y ..,_ : : : .,ゝ
                |                l   `………………
             l (__人 ___ )     }
             |  ` ⌒ ´       |
             |               j
               丶            /、
              ヽ          ノ.│
            /√ヽ──-´ / ノ \

52 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 23:34:03 ID:LMTJ9vvw [20/25]
             l (__人 ___ )     }
             |  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i    |
             |  l'⌒ ^⌒`ヽj    |   旋回して帰るぞ!
               丶 ヾ-======'.    /、
              ヽ ` ⌒ ´    ノ.│
            /√ヽ──-´ / ノ \  サカイサンマジスカ!? >

53 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 23:35:48 ID:LMTJ9vvw [21/25]
        帰還後
          ____
        /     \
      / \   ノ  \
     /  -l ̄l―l ̄l-  \
     |     ̄ ,-、 ̄     | 何故お前とも在ろうものが敵機を撃墜できなかったのだ?
    \      '⌒`    /
     ノ           \

                 __,,,..,...,.,,__
              ,. '" ,.',.'"   . .`'': .、
             /    //  . . : : : : : : \
            / _,,____,.'.-,.‐ == .、-.、 : : : :ヽ
           ,/' `ヾ、::::/.´: : : . ヾ::::j、: : : :}
          /.′ . . ll:::l:i : : : : . . . l|::,' ー_-、i
          l:i . : . : .,ノ'´ヾ.、 : : : : :,/'/ ,r'":ヽ
          ヾ,_:_;/"ヾ、´`゙''ー='ソ"ヾ、i ::(;)
           ヾl( ● )  ( ● )  `.〉、_.イ
               |                li : : !  はい、実は…
             l (__人 ___ )     }: : i!
             |  ` ⌒ ´       |:. : !
             |               j. : !
               丶            /,'ソ
              ヽ          ノ.│
            /√ヽ──-´ / ノ \
坂井は躊躇いを覚え結局見逃しました。
上司には 「輸送機を発見するも巧みに雲の中に逃げられてしまいました」 と報告しました

54 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 23:36:49 ID:LMTJ9vvw [22/25]


    _, ,/'´ ̄ ̄`ヽ、
  / '  ,〃"`ヽ、 ヽ.\
  /ノ / ソ/     \ヾ ヽ
  |i レ ,リ ⌒  ⌒ リ小 i|
  |i | ,从(●) (● )i |iN
  Yl ,ソ⊂⊃、__,_,⊂⊃ソリ′
  レ'ノレ、   ヽ_/  ノレ′
    /⌒ヽ ー- ィ
    /  /   ☆. )
. ⊂と_.ノ_____|⊃
    ムL∟⊥」」ゝ
      |─ |─|
     (.二) 二)
後年この母子の生存が確認されたそうです
(坂井は晩年までこの話を語らず著書にも輸送機に逃げられたと書いてます)

以下抜粋
109: 風吹けば名無し 2012/11/05 21:36:02 ID:UFnpLQ4Z


撃墜王坂井三郎さんの話

戦争初期の話で部下と飛行中敵輸送機を発見
撃墜も考えましたが要人が乗っているかも知れないので
拿捕しようと考え輸送機に近づきました
輸送機に警告し付いてくるよう指示(こなければ撃墜)していると
窓越しに母親に抱きついて震える女の子が見えました
坂井は躊躇いを覚え結局見逃しました。上司には
「輸送機を発見するも巧みに雲の中に逃げられてしまいました」
と報告しました
後年この母子の生存が確認されたそうです
(坂井は晩年までこの話を語らず著書にも輸送機に逃げられたと書いてます)

続きます

55 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 23:37:11 ID:LMTJ9vvw [23/25]
【撃墜王が戦後に敵国の戦闘機乗りらとの懇談会にて 】
           ∧,,∧  ∧,,∧  ∧_∧
  ∧∧  ∧∧(´・ω・)(´・ω・`)(・ω・`) ∧,,∧  ワイワイ
 ( ´・ω)(ω・` )l   U) ( つと ノ U U (´・ω・`)∧_∧
 | U   |と ノ`u-u'  `u∧,,∧ ∧∧(U U) (・ω・`)
 (  ´・)   u-u  (  ´・) (    )(・`  )`u-u' | とノ
 (l    )      (l    )(    ) (   ノ∧,,∧ u-u
  `u-u'       `u-u' `u-u' ..`u-u'(     )
           ∧,,∧  ∧,,∧      (    )
        ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧   `u-u'
       ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
       | U (  ´・) (・`  ) と ノ ガヤガヤ
        u-u (    ) (   ノu-u
            `u-u'. `u-u'

56 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 23:37:58 ID:LMTJ9vvw [24/25]

                            / ̄ ̄\
                          / 乀  √  \
                      |(●.) (● )   |
                          | |     |
                         | _`___    .|
                        |     `   |
                        ヽ       {          ミスター坂井、戦時中
                        /ヽーー- ´/ i、
                     <ヽ  \___、__ノト、          私、飛行機に乗ってるときに
                ___、,. <    ハ  伐;;;;;;;ト, }`、 
               ,ム、:::::ハ      ∨´゛〉;;;〈 ハ{  ヽ-、_    確かあなたとすれ違いましたよ
              r    ヽ:::ハ\       r;;;;;;i    V:::|ヽ
             ノ    ヽ∨:ハ          i;;;;;;;i     V::i `,
               i   : : '∨::} /     i;;;;;;;i     V}ノ r
                 i    : : : }::::},、      i;;;;;;;i   _  _」  |
              i     : : V::::} .       i;;;;;;;;i    ̄ l _」__
            i     : : : }::,ィ : : : : . .   i;;;;;;;;i      r´:::!¨i
               i      : : {".: : : : : : : :   i;;;;;;;;;i       ト、:::iUj
            '- 、_ : : : :_:」: : : : .ノ../  i;;;;;;;;;;i     .:ハ√「
               i   ̄  iヽ .: :        i;;;;;;;;;;;i     イ:::ィ ┘
             }     { ト、: : : : : : : : : :i;;;;;;;;;;;;i : .  r´

57 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 23:39:31 ID:LMTJ9vvw [25/25]




  / ̄ ̄ ̄\                ....-=::T::::=-.....         / ̄ ̄ ̄ ̄\
 /        \           /:{::::::::::::|::::::::::/:::::ヽ        | 私 あ そ . |
 | こ あ .て す |  .        /.::::_ヘ::::::-┴-:::/::::_:::::',    ;;  | と り れ . |
 | の な た れ .!  ,;       l:''::ァ=㍉::::::::::::::::ァ =㍉::i   ,;    | : .得 .は..|
 | 世 た な 違 .|        {:::{{   }}::::::::::::{{    }}:}   :   |  :  ま    |
 | に は ら っ !        /|ゝゞ=彡'-=ニ=-ゝ=彡イ|\ ,"   |    .せ    |
 | い  今     | ; '"    |! |:|:|!´`≧ュー─z≦¨ ! |:| i|      |     ん    |
 | な  頃   /        |! |:|:.jiλ●ゝハイ●ノ }/|:| i|     \____/
  \い___/  ,        \|:::X} ''"""  "''''' /:::|:|/
                        /::/ヽ. (__人__) /:::/
                     /:/  _∧  t__j /:::/
                , ー‐}::}=T^=ゝ __ ,|:::::{`=ァ ー. - 、.
               ノ : : : :}0}: ∨////////∧0:{//: : : : : : : :.ヽ
             /: : : : : : : : : :∨: : : :∨/: : : :¨ /: : : : : : : : : : :\
               〈: : : : : : : : : : : : :\___}i{__/: : :/: : : : : : : : ://
.             /X: : : : : : : : : : :`ー 、: : : : : : : : /: : : i : : : : ://1       .
::.           //∧: : : /: : : : : : : : : : : : : : : : . :' : : : : : :.l!: : :///∧     .::
::::.       j///∧: : !: : : : : : : : : : : - = ニ : : : : : : : : :|!:/ /////{   ..::
:::::::.     /////∧: j: : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : :.|!////////{..:::::
::::::::::.  ////////Y: : : : : : : : : : : : :- = 二 : : : : : : : |! ///////∧::::::::
:::::::::::::j////////j: : : : : :`: :ー - 二:: : : : : : : : : : : |!/////////}::::::::
::::::::::::,ノ////////}: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |!V////////}:::::::
:::::::::::://///////∧: : : : : : : : : : :.-=-ミ,: : :rt─‐┐|!:∨ //////ト、:::::::
:::::::::::j/////////::Y77777777 ァvÅvャ 〈 LL_o__」メ!:∨///////∧:::::
:::::::::://///////j:::.}///////{ ョ ◎ z } |  ||:::ソ////////∧::::
::::::::::i////////∧::/^ー──‐ゝ/ ! ! ', ソ‐ L___」 |!:::∨/////////}::::
::::::::::{ ̄ ̄ ̄ ̄`7:ノ: : : : : : : ` ー- :二: : : : : : : : : : :|!::::{ ̄ ̄ ̄ ̄`7::::



114: 風吹けば名無し 2012/11/05 21:37:05 ID:UFnpLQ4Z


撃墜王が戦後に敵国の戦闘機乗りらとの懇談会にて

元敵兵「戦時中、私、飛行機に乗ってるときに、確かあなたとすれ違いましたよ」

撃墜王「いや、それはあり得ません。私とすれ違ってたなら、あなたは今頃この世にいません」


終わり

58 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 23:43:06 ID:w9kLYqYE [2/2]


日本が誇る化け物(褒め言葉)の一人?



59 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 23:43:44 ID:18AZe6b2


なにそれ怖い



60 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/23(土) 00:01:40 ID:F5WA8L82


ローレシア王子の帽子ってやっぱパイロットが被ってるのと似てるよね


| 01:30 |コメント(15)
カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2013) やる夫短編作品 2013

■2013/11/19(火) MASA語録

カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2013) やる夫短編作品 2013

短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所146                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.56 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その34              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド15                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/
金糸雀速報特別企画 ハロウィン祭 2013

529 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/15(金) 16:19:59 ID:PGcblcf. [2/14]

背信の門(原題:SIN AFTER SIN)


.─────────────────── ───────────────────
||: : : : : 王王王王王王王王王王王王王王:.: : : :||: : : :.:王王王王王王王王王王王王王王 : : : : :||
||: : : :.>==========<  >==========<: : : :||: : : :>==========<  >==========<.: : : :||
||: : : :|\        ./| |\       /|: .:.:.||.:.:. :|\       /| |\.        /|: : : :||
||: : : :|. .|. ̄ ̄ ̄ ̄.|  | |  | ̄ ̄ ̄ ̄ |  |: .:.:.||.:.:. :|  |  ̄ ̄ ̄ ̄|  | |  |. ̄ ̄ ̄ ̄.|. .|: : : :||
||: : : :|. .|        l .:| |  l        |  |: .:.:.||.:.:. :|  |        l  | |:. l        |. .|: : : :||
||: : : :|. .|        l .:| |  l        |  |: .:.:.||.:.:. :|  |        l  | |:. l        |. .|: : : :||
||: : : :|. .|        l .:| |  l        |  |: .:.:.||.:.:. :|  |        l  | |:. l        |. .|: : : :||
||: : : :|. .|        l .:| |  l        |  |: .:.:.||.:.:. :|  |        l  | |:. l        |. .|: : : :||
||: : : :|. .|        l .:| |  l        |  |: .:.:.||.:.:. :|  |        l  | |:. l        |. .|: : : :||
||: : : :|. .|_____| .:| |  |_____|  |: .:.:.||.:.:. :|  |_____|  | |:. |_____|. .|: : : :||
||: : : :|/        .\| |/       \|: .:.:.||.:.:. :|/       \| |/.        \|: : : :||
||: : : :|>==========<  >==========< 人 || 人 >==========<  >==========<|: : : :||
||: : : ::::::::王王王王王:::: 只 :王王王王王王: |◇||||◇| :王王王王王王:: 只 :::王王王王王:::::::: : : :||
||: : : :|>==========<  >==========< У || У >==========<  >==========<|: : : :||
||: : : :|\        ./| |\       /|: .:.:.||.:.:. :|\       /| |\.        /|: : : :||
||: : : :|. .|. ̄ ̄ ̄ ̄.|  | |  | ̄ ̄ ̄ ̄ |  |: .:.:.||.:.:. :|  |  ̄ ̄ ̄ ̄|  | |  |. ̄ ̄ ̄ ̄.|. .|: : : :||
||: : : :|. .|        l .:| |  l        |  |: .:.:.||.:.:. :|  |        l  | |:. l        |. .|: : : :||
||: : : :|. .|        l .:| |  l        |  |: .:.:.||.:.:. :|  |        l  | |:. l        |. .|: : : :||
||: : : :|. .|        l .:| |  l        |  |: .:.:.||.:.:. :|  |        l  | |:. l        |. .|: : : :||
||: : : :|. .|        l .:| |  l        |  |: .:.:.||.:.:. :|  |        l  | |:. l        |. .|: : : :||
||: : : :|. .|        l .:| |  l        |  |: .:.:.||.:.:. :|  |        l  | |:. l        |. .|: : : :||
||: : : :|. .|_____| .:| |  |_____|  |: .:.:.||.:.:. :|  |_____|  | |:. |_____|. .|: : : :||
||: : : :|/        .\| |/       \|: .:.:.||.:.:. :|/       \| |/.        \|: : : :||
||: : : :|>ー──── ≦ ≧─────<|: .:.:.||.:.:. :|>─────≦ ≧ ────ー<|: : : :||
||: : : : : 王王王王王王王王王王王王王王:.: : : :||: : : :.:王王王王王王王王王王王王王王 : : : : :||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

530 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/15(金) 16:20:29 ID:PGcblcf. [3/14]

             / ̄ ̄^ヽ
             l      l       ____
       _   ,--、l       ノ .    /\,,  _ノ \     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ,--、_ノ:: `ー'::   、ミー---‐,,l    / ( ●)  (● ) \      この僕がこのジューダスプリーストというグループに
  ,/   :::         i ̄ ̄  | . /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ .  音楽評論家生命を賭けると言ったら、
/           l:::    l:::   ll  |     ` ⌒´       |   君は笑ってしまうかい?
l   l .   l     !::    |:::   l   \            /  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
|   l   l     |::    l:    l .
|   l .   }    l:::::,r-----   l
ヽ  :l::::   ト:;;;;;;;;;/-/__...........  /.




          ____
        /      \      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      /  _ノ    ヽ、_\     でもいいんだ、僕は彼らにつきぬ愛までも
     /  (● ) (● )   \.  捧げてしまったのだから!
      | //////(__人__)///// |. ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
      \             /
      /           \
     |      ,― 、,―、   |
     \   ̄ ̄ (⌒⌒)  ̄ /
         ̄ ̄\\//




          ___
         /     \
       /         \  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     /     \ , , /  \   僕はジューダス・プリーストという文字を心の中に
      |      (ー)  (ー)  |.   しっかりと入れ墨をした。
     \      (__人__) ,/ ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
      ノ     ` ⌒´  \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /




        / ̄ ̄ ̄\
      /  _ノ   ヽ_ \.   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     /   ( ●)  (●) \   人知れずその入れ墨を想い浮べては、
     |    ⌒(__人__)⌒   |.  そっとその名前を口づさんでみる。
     \     |r┬-|   /. ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛
    . /⌒/^ヽ、 `ー´ ィヽ、
     /  ,ゞ ,ノ         \
    l /  /       ト   >
      ヾ_,/          |/ /
      |          |/



            _____
         / ――  、――\
        /.            \
      /..( ─ ) ノヽ   ( ─ )..\
    /   ´"''"    ,    "''"´  .\   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   /.////////(    j    )/////// \   ジ・ュ・ー・ダ・ス・プ・リ・ー・ス・ト!素敵だ。
  |        `ー-‐'´`ー-‐'′        l.....┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  ..|.            ` ⌒ ´           |
  |.                        l
.  \.                      /
    \                   /
    /ヽ               イ\
   /       ``ー- -‐'"´        \
                               \

531 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/15(金) 16:20:54 ID:PGcblcf. [4/14]

[ステンド・クラス(原題:STAINED CLASS)]


        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: : : : : :|/|            |/|: : : : : :|     |  |: : |
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: : : :  |/|     |     |/|: : : :  |     |  | : :|
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: : : :  |/|     ┼     |/|: : : :  |     |  |: : |
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: :    |/|     |     |/|: :    |     |  | : :|
        | ヽ |_|_,;,.:. -‐'':::|    |/|: :    |/|    山      |/|: :    | ‐- ...,,,_|_|/|
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: :    |/|  /><\    |/|: :    |     |  |: : |
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|     |  //  .\\   |/|     |     |  | : :|
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|      ∠エエエエエエヽ |/|     |     |  |: : |
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|      |_;;l|        |_;;l| |/|     |     |  | : :|
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|      |_;;l|____|_;;l| |/|     |     |  |: : |
        |  |  |: :∧ :∧ :|    |/| /\ |_;;l|____|_;;l| |/| /\.:|  , 〈〉:..|  | : :|
        | ヽ |_|_,;| ||-| ||::|    |/    |_;;l|____|_;;l| |/    ゙:|‐ /(_,||ィ:|_|/|
        |  |  |: :|_||: |_||::|            |_;;l|____|_;;l|        | |.┌|ト( |  | : :|
        |  |  |: : ||: : ||: :|            |_;;l|____|_;;l|        | \|:|| . |  |: : |
        |  |  |: : ||: : ||: :|            |_;;l|____|_;;l|        | rrー、|| . |  | : :|
        |  |  |: : ||: : ||: :|          /_::/| :+: :+:  |!_;;;!       | ト|-:|:|| : |  |: : |
 ̄ ̄ ̄ ̄|  |  |: : ||: : ||: :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.| ::l| :| :+: :+:  |:| ::ll:..  ̄ ̄ ̄| | |:::|:|| : |  | : :| ̄ ̄ ̄
────|  |  |: : ||: : ||: :|─────:| ::l|/| (0..0) ::|;| ::l|::───‐| ヽV::[| : |  |: : |───
 ̄ ̄ ̄ ̄ \ |_|_,;,:.: -‐'''"  ̄ ̄ ̄ ̄ /エ7|/´⌒iiiii⌒`|:|エ| ̄ ̄ ̄ ̄゛'' ‐-: ..;_|_|/ ̄ ̄ ̄
                          〔三〕イ  ´  ´  :|〔三〕... ... .. .
                           |  |/|三三三三三|:|  |:::::::::::::::::::::.::....................
                          〔三〕/         ゙〔三〕::::::::::: :
                      __________
                       / /, ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , |  |:
  ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ / /' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , |  |: ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄
───┬─────┬───f -f '-, ' , '-, ' -, ' -, ' -, '|-|───┬─────‐:r───
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / 7 '",""' ,"' ,"' ", . '" ,"T" |: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \        \ _,,,... -‐'/  /, ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' |   |: _,,,... -‐'''"~        \

532 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/15(金) 16:21:19 ID:PGcblcf. [5/14]

  , ´.、
 i r' ゙ 、 ∧
 i !   `i~`i、         ___
  v'⌒ヽ_.|....|/         /     \
     i__|        /  \_,, ,,/ ` ._
      | |       /   (●)  (●/ `v     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      | |        |     (__人 / _><´ ̄ `<_    ジューダスプリーストよ、僕は歩兵でいい。
     .ト=イ.   .ノニ\     ` ⌒ .〉><   ><_ヾ  喜んで最前線に切り込んで行こう。
     .ト=イ  /‐<_/V>、.___ /,'   />'''´ ヾ. ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
    r二ニY'<~ヽ//V / / 升 .≦,  .// >ー―<
    .<{二ニ(_ノ.V  ヽ//.V / i i .{ ◎/-'´ >'´/      ` v
.   .<{二ニ7.'’∧ }  ヽ/ 7ー/、_|_‘>'. / //, ,       v
. .  .乂ト=イ ノ゙ }} } /`‐'、_/.  |  } , /  /////      }
     .ト=イ.'´.ノ )j/{/二`i `ー'―'´. }  ///////     j
       | | ¨¨ ̄  /、/>〉} 〈.  X_ノ ,'////////, , ,  , '
      . |二|    .,<__/ 〉'/ ト、. `....|   /// '     _x<
       |__|   .〈  `、/〈  ノ `.゙{ .|     v'⌒v__><
           \_>.} 〈   {. ー――’    j
            )  ノ  `<.__〉  }_   7.X`'<
            _7=、 \      _|\=--'’  ヾ
          r<ヾ  `>=7ーイ`<_{ 7,.ニ、‐   .〉
         {  `‐`≦==、_/    {/   \ .∧
          ̄ ̄ ̄          /_   ∧ .V
                      /'´‐-、` 、 _X´
                         ,.'    ゙V~
                     ゝ、__ノ





                       ̄ ` ヽ
                 /  、     /,,##\   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                    /┰,,,.ヾ」, y',,,,_ノュ-ァ  ハ...   今更遠慮するなよ。かまうことはない、
               /、┃=aオマハイ´・ ̄_Z  「ハ.  この僕の体を踏み越えて、さあ栄光の王冠を握ってくれ。
                 {! ォK' _,zイ´j 、`ミ=≦r-  ,リニ!..┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
              __人.イ^  r  人__,)   ノニ人_
             ハゞュ、   ゝ≠⌒`┃マ{   マ/ /ニニュ         イ{
             ムニニ≧r‐ァ ´ ̄`┃     イ 〈ニニニニ、.    ,イア
           イ≧ュ、ニニ{  「 ̄ ̄ ̄ム_ィ _人 ニニニニ___ /77{  ____ ノ}
         /ニニニニニム |!ニニ>=≦ニニム ニニニ マ77//// ̄ ̄////{    j
        /ニニニニニニニ} ヽイ /ニ7ニニ\ニム ニニニ ゙マ.///     /////     /
         /ニニニニニニニ7  / /ニニ{ニニニムニム ヾニニニ///〈    ////    /
         ムニニニニ7´ ̄    / {ニニニニニニ7ニニム  `マニ////´ ̄ `ヾ//   /
       ムニニニニ7   __// `マニ\ニニ7/ /ニ>.、_ //// ニニニュ マ   /
      ムニニニニ7   /ニニニト _   ̄`ヾ7  ィ7ニニニ/ ̄7  マニニ ハ  /
    /`マニニニ/  イニニニ{   `マニニ7 ̄ヾ彡个ニニ./  /  、  `ー´   } /
    /   `マ_/  イ 7ニニニハ≧ュ___r=ニムイニニ. /  / ⌒ >。>-≠ ̄ /
    7=ュ、_     ,イ/ / 彡 ⌒マ \ニニニニニニニニ. /  / ァーミニニ≧ュ_ /
   「`マニニ=-イ/ //      ィ≧。 \ニニニニニニニ./  / {  リア⌒ム マ
   > 。_  ̄ ̄ .ハヽ    <ニニニ≧。ニニニニニ. /  / . r≧イ  〉ーイム マ
 /____ ̄ ̄´_ハ   `ー ヾニニニ/⌒ヽ>、 ニ./  / jニニニ (__人 マ
__________ハ  r――ニニ/    ア≧=ュ、ヽ三-r ヘニニニ r=ュム マ
_________/≧=ュマニニニ7   イニニニj マ ̄7⌒j ニニニ>-<ム 」
_________,/ニニニニ≧=ュ ニ{  _{」ニニニ7  マ 人_7 ニニニゝー彡´

533 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/15(金) 16:21:45 ID:PGcblcf. [6/14]

               ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                 君たちの栄光は僕の誇りでもあるのだから。
                  .::::::  もう僕は君たちにこの身の全てを委ねた。  :::.
                 ::::::::.┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛.::::.
              ::::::::::!                                     i::::::::
                ::::::::::l                                      ';::::::::
 ̄ ´  '  ― ―‐ --  」                                     L_:::::
                                                            ̄ ̄ ̄ ̄
                __,. -┐
    _ ,. -‐ '' ´   :::::::::',                                r::-  _
‐ ´               :::::::::'、                                  /::::::::   ´` ' ‐-
                    ::::::::':、                           ,.:':::::::
                     ::::::::ヽ                        /:::::::
                    ::::::::丶                        ,.::'::::::::::
                     ::::/  ,:、                 _,..:'::::::::::
                      /   ,..':::::::>   ___  ... く::::::::::
                 /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
                  /    ,.∩     / (●)  (●)\.`、  \∩
              /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
          /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
           /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
       /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
      ./       , '           \              /   `、    \

続きを読む
| 03:00 |コメント(2)
カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2013) やる夫短編作品 2013

■2013/11/05(火) できない夫で学ぶ ことわざの由来 ~塞翁が馬~

カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2013) やる夫短編作品 2013

短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所145                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.56 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その34              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド15                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/
金糸雀速報特別企画 ハロウィン祭 2013

944 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[] 投稿日:2013/11/02(土) 23:37:36 ID:pkLweQEo [2/24]



      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      ┃  できない夫で学ぶ ことわざの由来   ~塞翁が馬~  ┃
      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


     / ̄ ̄\
   /   「  \
   |   ( ●)(●)
   |      | |         「 塞 翁 失 馬 」
   |     __´_ノ
   |     `ー'´}.    。
   ヽ       }     /
    ヽ     ノ    /
     / lヽ介/lヽ、 ,rE)
.     | | ~ヾ/~ |. ソ◇'
    | |  ゚|  |\/____E[]ヨ___________
  _ | |  ゚|  |__
  |\  ̄ヽ⌒ヽ⌒ヽ \
  |\\  ⌒  ⌒ 甘 \
  |  \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

945 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[] 投稿日:2013/11/02(土) 23:38:15 ID:pkLweQEo [3/24]


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌───────────────┐
│ 昔々、北方の塞(砦)に      ...│
│ 一人の翁(老人)がいました。  ....│
└───────────────┘



\          ,. < ヽ>,、 `' ヽヘ
lニ`ー- ..__   _,ィェェュ_、`ヽヽ〃--、rタヘ       ,ィ
ヽ三三三_二ニ==‐- .._`ヾュ_ `` ̄、_r' 冫、   ノ l
 ヽ. -‐'´   r¬へ‐-_、  ` 丶 、ー==-‐''   ヽ.ィ´ .,'      ┌───────┐
'´        ー''´ ̄  __,,. -――ヽ'⌒ヽ__ /r'⌒ヽ/      │  ビグザム翁  .│
ー‐----  ..____,. -‐'' ´. --――‐l′l'´ f'⌒',`丶  r.,ヘ、    └───────┘
三三三三三ニ>''´_,,. -― '' ´ ̄ ! l、 ゝ,rく.ヽ、 \ヽ.j.ヽ
三三三三,.ィ´-‐'' ´          l,t___ノj   ヽ\. ヽ、´_ヽ
三三ニ>''´         ,.ィ´三ヽ     , 、   \三三フ
三 /           ,.イ.三三三 l    ./三.ヽ    ヽ‐''′
三f           /. ヘ三三三 !   /三三 ヘ   }
` ヽ         /-- 、 j三三ニ/   /ヘ三三7  /
   ヽ.     _,.イf´    ヘ三三ン′  ./ ノ三ニ/ /
      ̄`ヾ、`ーt  . -‐‐ヘ_/‐-、 /_/ニ> '´
         `ー-ハ´ . ´ ̄.ヘ,ィ、三ヘ _/‐''´
          /三v   / .l.ヽ¬jノ
          `ー‐ヘ. /   |. l´/
             ,.-ヽ、   | |'j
             f.⌒j. ト、 |,lく
              /ヽ.ィ_ノ ヾミハ'
            {  {   ヽ   l. l
            j/.t  ヘ.  |. l
          _/、 {.ヘ  ハ   | !
         ,ヘヽ._`Y 丶/ \.lハ
        _∧ >‐´ 7  ヽ   l. l
    ___ _jヽ ヽ`ーイ、.-、_ ! _, -'´l.ヽ
  ,.-‐´コ ]}}})} j 冫rnl`T‐f´    l !
 ´ ̄ ̄ ´  `¨´ `ー^`'┴ヘ._-‐===,〉
               _/     ヘ
             くフヽ´ ヘ r' ̄/ ̄ヽヲ!_
     _,. -_'三ヽ=Yヽヽヽヘ l l  / f´77.7´ ̄r=- ._
    ,.ィ´‐''´   ||  | } j_ノノ ヽ人イ   t. t t |  ||       `ヽ.
  //--― ==='---' ̄ `ー‐'  ``ー‐' ̄ ̄ヽ--ヽ==――-- \





                      :
                             :    _  _ _ _
                               ∧      :  _ _ _     _ _
                           /l ',
     _ _ _ _ :_ :_   ,        / l  ',
 _ _ _  _ _ _ _ :_ :_ ,         /  l   ',
                       __ /   ,′  ⊥_
                _,. -──l ヽ\-┴-/  ./──--  、__          _ _ _ _
                \ー-、_  .〉   ,. - 、    /、   _,. -─一〉     _ _ _ _ :_ :_
      ,、          \  `/  // ̄\ヽ   ヽ´_     /           _ _ _ _
                    ヽr'´  | |    | |     ) /
                    `ー、  ヾ、___//   <´/
                      ハ  `ー一'´    r-‐'
                      / 〉         Y´  |       ┌──────────┐
                      / L_/ヽ  /\__l   l        │  宇宙要塞ソロモン  .│
                       / /  /゙-へ   丶   l         └──────────┘
  ‥‥‥‥ ∵       l / /     \   丶 l     _ _ _ _ :_ :_    _ _
                    ∨/           \ 丶 」
                               ゙′    ∵∴   ∵∴
       _ _                      :   :      : :  ‥ ......
              _ _

947 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[] 投稿日:2013/11/02(土) 23:39:31 ID:pkLweQEo [5/24]


┌───────────────────────────┐
│ この翁は占いが得意で、                       .│
│ 一見すると悪い出来事も前向きに捉えたり、           ..│
│ あるいは良い出来事も後ろ向きに捉えることがあります。   ...│
└───────────────────────────┘


                                     \ヽ人_从人__从_人__从人_人/
                                     ≧                 <
                                     ≧  馬が逃げたぞー!   ≦
                                     ≧                 ≦
                                    /Y⌒YWW⌒W⌒W⌒WW⌒Y\
         ト、    >个<    ,イ
           \ゝ,ィ<゙テ平テ">、ノ/            「なーに、きっと他の馬でも連れて帰ってくるじゃろ」
       _ -‐´ ゙==、、.屮  ,,==" `‐- _
    /´  /4} _____>=<_____  {丑 `\
     ̄ ̄}亘亘亘,,,┴ 《●》 ┴、_亘亘亘{ ̄ ̄
     <----‐''''''''''''´ ゙ー"'''''''''''''‐----->      \ヽ人_从人__从_人人__从_人__从_从人_人/
       ` ー--七 ̄`) ,,=、(´⌒`>--‐' ´       ≧                        <
           } ¨ス´7三ヘ ) ̄〈               ≧  逃げた馬が戻ってきたぞー!    ≦
          {二}}    {{二}             ≧                        ≦
          ,ソ,!∨    |/ト、           /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒⌒YY⌒WW⌒Y\
           {| | /{0   ()、|/|)
          N / ^i   |:::ヘ|/}
          ||"( ,ノ   Y | リ            「あ、こりゃイカンろくな事が起こらない気がするわ」
             || レ'    Y | |
           || }     | | |
           j」_l_    〈ー-'〕
            〔__,〕 ,ィロェ{内ニロニヽ
       <四ニ仄己ーiーr-、 }_{
          }ハ√´ ̄⌒  '"
          ∨

948 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[] 投稿日:2013/11/02(土) 23:40:03 ID:pkLweQEo


┌───────────────────────┐
│ しかも、翁の予想はことごとく的中するのでした。   .│
└───────────────────────┘


                                     \ヽ人_从人__从_人人__从_人__从_从人_人人_人/
         ト、    >个<    ,イ          ≧                              <
           \ゝ,ィ<゙テ平テ">、ノ/            ≧  息子さんが落馬して骨折したぞー!   ≦ろ」
       _ -‐´ ゙==、、.屮  ,,==" `‐- _       ≧                             ≦」
    /´  /4} _____>=<_____  {丑 `\     /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒⌒YY⌒WW⌒YW⌒\
     ̄ ̄}亘亘亘,,,┴ 《●》 ┴、_亘亘亘{ ̄ ̄
     <----‐''''''''''''´ ゙ー"'''''''''''''‐----->       「そりゃいい、これで戦争に行かずに済むじゃろ」
       ` ー--七 ̄`) ,,=、(´⌒`>--‐' ´
           } ¨ス´7三ヘ ) ̄〈
          {二}}    {{二}
          ,ソ,!∨    |/ト、            \ヽ人_从人__从_人人__从_人__从_从人_人人__从_人/
           {| | /{0   ()、|/|)             ≧                             <
          N / ^i   |:::ヘ|/}             ≧  「ToLOVEる」が連載終了!?         ≦
          ||"( ,ノ   Y | リ             ≧   これからジャンプで何を読めばいいんだ! ≦
             || レ'    Y | |              ≧                              ≦
           || }     | | |            /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒⌒YY⌒WW⌒Y⌒WW⌒Y\
           j」_l_    〈ー-'〕
            〔__,〕 ,ィロェ{内ニロニヽ
       <四ニ仄己ーiーr-、 }_{              「ToLOVEるは滅びんよ、何度でも蘇るさ」
          }ハ√´ ̄⌒  '"
          ∨

949 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[] 投稿日:2013/11/02(土) 23:40:22 ID:pkLweQEo [7/24]

 ┌────────┐
 │ しかし――   ....│
 └────────┘



           _
         ./ ̄  ̄ ヽ
        ./        .`、
       {         .ノ
         .',       /          「親父。俺、軍に入るよ」
          .',       .ノ
      ._.,/     _/
  _,, .‐''"         `- .,_
f´                 `'' 、
l                    ',
!                      ',
l                       ',
.!                     ',
..',                    i
 ',                        l

950 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[] 投稿日:2013/11/02(土) 23:40:45 ID:pkLweQEo [8/24]



                 \  /
           |\    /___⌒___\    /|        「馬鹿なことを言うな!」
           \_\/ --_____-- \/_/
        _― ̄   ̄ ̄\__/ ̄ ̄   ̄―_     「足が不自由なお前が、戦場で何ができる?」
       /____/000((●))000\____\
        ̄|0000000/ ̄ _  ̄ _  ̄\0000000| ̄    「せっかく拾った命を無駄にするつもりか!」
       \ ̄ ̄ ̄ ̄  /  |_|  \   ̄ ̄ ̄ /
           \_ γ⌒ヽ /全 γ⌒ヽ _/
              人_丿 /全 人  丿
              /  /      | ⌒ |
              /  /       |    |
             /  /       |   |
            |\  /        |/\|
            |/\(0       〔|\/|〕
            \ /|)       ||\/||
             |  |)        ||  ||

 ┌───――───────────────────┐
 │ 足の骨折が原因で兵役を免除された一人息子が、    .│
 │ あろうことか戦場に行くと言うのです。             │
 └─────――─────────────────┘

 ┌─────────────────────┐
 │ これには翁も大慌て、必死に説得しました。   .│
 └─────────────────────┘

951 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[] 投稿日:2013/11/02(土) 23:41:12 ID:pkLweQEo [9/24]

 ┌─────────────────────┐
 │ しかし、一人息子の決心は揺るぎません。     .│
 └─────────────────────┘


           _
        ./  ~"''-、
        /         ヽ
         |         .ノ      「親父。俺は確かに命拾いしたのかもしれない」
        ',         ノ
          .i        '、       「徴兵された同期の仲間はみんな死んだよ」
        ,.、ノ    _ノ、>ヽ
   _,r.'"      └.ゝ   〉     「だけど――」
., -.''                  `.ヽ
|                 ',
',                   ',
. ',                   ',
  ',                     i
  .`、                }
   .`、               ,'
     ヽ                 l`´
      .}                l



         _
       /  .~"ヽ
       /       `、        「だけど、こうしている間にも敵は攻めてきてるんだ!」
      .l          〉
       ',        / _,-‐、     「俺1人が助かったところで、国が滅びたら意味がないだろう!」
        ',.     .,' i´   `h
    _, ,/.    .ノ .'、     .l    「俺はこの国を、みんなを守るために戦いたいんだ!」
. ,.r ''"         i、  r'   /
i               Y    .{
',                /
..',                 ,'
 `、                〈
  .`、             ',
   ',             i
    .',            i
     i              ',
    ,'             ',

952 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[] 投稿日:2013/11/02(土) 23:41:31 ID:pkLweQEo



                 \  /
           |\    /___⌒___\    /|
           \_\/ --_____-- \/_/
        _― ̄   ̄ ̄\__/ ̄ ̄   ̄―_     「…………」
       /____/000((●))000\____\
        ̄|0000000/ ̄ _  ̄ _  ̄\0000000| ̄
       \ ̄ ̄ ̄ ̄  /  |_|  \   ̄ ̄ ̄ /
           \_ γ⌒ヽ /全 γ⌒ヽ _/
              人_丿 /全 人  丿
              /  /      | ⌒ |
              /  /       |    |
             /  /       |   |
            |\  /        |/\|
            |/\(0       〔|\/|〕
            \ /|)       ||\/||
             |  |)        ||  ||



          _
       ,.-''"~  \
    .r'         `,                  「……じゃあな、親父」
    .ヽ          |
      ',        ,'                           「待て」 >
      ',       ,'
        .'、_     `、_
.     ._,,.-┘       .` 、               ,、
   ,r.''"~              `''.-、      _ f.!..l.L!i
  .l                  l,      ヾ,.j..レ 'ノ
  l                       ',    ζ  ,.r"
  .l                       ~i   γ'  r"
  l                      `、.ィ.   ヽ
 .!                /、       /
 !                   ノ. .\      ./
. l                ,'      \   /
.,'              〈

953 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[] 投稿日:2013/11/02(土) 23:41:51 ID:pkLweQEo [11/24]

     lヽ、         .ヾ.、,、
     ヽ、≧x、      , -≧ ゝ、
        x  `≧ - ≦= = _ _¨¨ ゙ `ヽ
         , ゝ-:::::=゙゙゙゙゙゙:::::::::::::::::::::::::::`ヽ          「俺も、一緒に行こう」
       / _:::::::_::::::::::::::::::::::::::::::::: 〈,≧ ゝ、 _ _
      /;三三三三三三二≧ 、__ _ _  -´ll ¢         「親父……!?」 >
       ̄ ̄l三三O三O三O三O三○.O三○,;;ヾ_.l
      ≦::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::lx _/ヽ`l    
       `丶;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;≦三フ:::::::___:::::::)    「俺がお前の足になってやる」
             フ 、  /三三三x´x≦三≦::/
            ,/ ./-.. .//;;;;l l;;;;:::::::l゙゙  ̄          「歩けないお前と、武器の振るえない俺。
           //`ヽ/ヾ____l l;;;; -l             2人で1人分だ、ちょうどいいじゃろう」
          ./:::, x≦./    .l ./゙ ,ソl
         ,ヘ-,l::::::::::/     l;;;;;/:::::l
        /l ´/ l:::::::/     .>, ::::::::i
       ./ i;;::::::ゝソ      .l.ミ /ゞ l
       /  l::::::::/´       l;;ヽ;;;;;;;l
      .//´l...../        ヾ .>、;l
     /   `/          l::::: /.
    /ゞ---ヘ/          j---´|
    ≧ 、::::/         ≦三三 `ベl-- 、
≦三ミ;; ,;;;;;:::/-,-.,_      ` ≦三,-...l´`゚- ´
     l ./---l_/___ヽ             \l
      l./

954 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[] 投稿日:2013/11/02(土) 23:42:06 ID:pkLweQEo [12/24]


  ┌────────┐
  │ そして――    │
  └────────┘




        ( ⌒ヽ、
       (  )   ) 、                   |
       (:    ´  )                 ||
      (´⌒::::`    )                  |.|
     (    (                ;   人;_| |
     ´   ⌒    )           |.」.| .| 」| |人;;从;;;;:
    (´::       )  ..:)    ;   人;;从;;| .|-l .| .|. l⌒l‐┐
    (:::::::       ;;人;;;   人;;从;;;;:|_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.|
(´⌒;:⌒`~;;从;;人;;;⌒`;:(´⌒;:⌒`~;;  .l |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|人;;从;;;;:(´⌒;:⌒`~;;从;;人;;;⌒`;:(´⌒;:⌒
;`(´⌒;;:⌒∵⌒`);(´∴人;;ノ`;;`(´⌒;;:⌒ l | .|::::::::::::::::::::::::::::::::::: | ,,| ̄ ̄ ̄;`(´⌒;;:⌒∵⌒`);(´∴人;;ノ`;;`
F√i-ュ| ̄|明-ュ| ̄L―┐-ュFl-ィニニユ 「 ̄|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ニ´t|    /F√i-ュ| ̄|明-ュ| ̄L―┐-ュF
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



    \ヒャッハー!/       \略奪だぜー!/

      ____,ィfユ!__            .____,ィfユ!__
      /|  __n_ |         /|  __n_ |
    |  | └ー┘|       |  | └ー┘|
    h__|────|          .h__|────|
  //匸工ヨ l三l|\     .//匸工ヨ l三l|\
  〇ニニ◯ニ、 ,.二| \〇ニ .〇ニニ◯ニ、 ,.二| \〇ニニ◯
    |  |  | | |          .|  |  | | |
    |/´五 ̄五フ          |/´五 ̄五フ
     ̄/ / ̄ ̄\\       . ̄/ / ̄ ̄\\
 /^⊂ニ◯     `◯   /^⊂ニ◯     `◯
 し'          ||   .し'          ||
             亡つ                  亡つ

続きを読む
| 21:00 |コメント(7)
カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2013) やる夫短編作品 2013

■2013/10/31(木) できない夫で学ぶ ことわざの由来 ~覆水盆に返らず~

カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2013) やる夫短編作品 2013

短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所145                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.56 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その34              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド15                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/

915 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[] 投稿日:2013/10/27(日) 22:52:57 ID:sVWlS8iM [2/24]





      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      ┃  できない夫で学ぶ ことわざの由来  ~覆水盆に返らず~   ┃
      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


     / ̄ ̄\
   /   「  \
   |   ( ●)(●)
   |      | |         「 覆 水 不 返 」
   |     __´_ノ
   |     `ー'´}.    。
   ヽ       }     /
    ヽ     ノ    /
     / lヽ介/lヽ、 ,rE)
.     | | ~ヾ/~ |. ソ◇'
    | |  ゚|  |\/____E[]ヨ___________
  _ | |  ゚|  |__
  |\  ̄ヽ⌒ヽ⌒ヽ \
  |\\  ⌒  ⌒ 甘 \
  |  \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

916 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[] 投稿日:2013/10/27(日) 22:53:23 ID:sVWlS8iM [3/24]


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ┌────────────┐
  │ 昔々、「斉」という国を    │
  │ 治める王がいました。   .│
  └────────────┘
                      /:::::|
   \     \              /.::::::::::|
    \   ./ \          /::::::::::::::|   /|
     |   \   ∨\ ..___/:::::::::::::::∠イ:::::.|
     \/   \λ:::::ν::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
      |       リ>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠_
      └r―― イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       r=ニ冫:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         匕 /::::::::::::::::::::/|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠ ̄ ̄
        | /:::::::::::::/_|./ |:::::::.ハ ∧::::::::::::::::::::::::\
       V::::::::::::::/-‐メ. |:::::.入ニ二|:::::::::::::ハ 人:::::.|
       /::::::::/l/ヘ人}`|::::/廴乂/|:::::::::::::| ||  \|
        |:::::.∧ 辷ノ  |∧弋ソ  |∧:::::./ ′
        |::人 .! /     /  `/|ノ|::/
         i  卞|\  ‐--一  /┐|/
        > ∠|.\      ∠   .|
        // ̄/\|  `ヽ イ /ヽヽ_\
      / ̄/ ゝ `――――'//―  ̄
   ̄ ̄::::::::::::| へ_         \ \\__
  .:::::::::::::::::::::::|入  \____ /|   |::::::::::::::

  ┌──────────────┐
  │ 名を 「呂尚」 といいます。     │
  └──────────────┘

917 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[] 投稿日:2013/10/27(日) 22:53:44 ID:sVWlS8iM [4/24]


  ┌─────────────────────┐
  │ ある時、斉は異民族との戦争中でしたが、   ....│
  │ 敵は手強く、苦戦を強いられていました。      │
  └─────────────────────┘
  ┌────────────────────────┐
  │ 呂尚は戦勝祈願のため、                   │
  │ 一切の飲み食いを断つ絶食をすることになります。   .│
  └────────────────────────┘

        \| `ヽ、       |  |  |
          \   ヽ     \ |  |
             |  / \ ― _|_ ∧
             | /  //     l   ヽ/ ̄二ニ=-
            \/ r       r二ニ_γ::/ ̄`―----‐ '
           /   /  r――イ====|:::::::::::λ――---- '
          / /     |    /二二/:::::::::::::|::丶:::::::\
         γ      |  / /  /::::::::::::::::|::::丶ヽ:::::ヽ
          ∨  \  |γ ̄ ̄/::::::::::::::::::}:::::::}|\::::|
           {   _ rlニ ‐/_/|:::::∧::::/|:::ノ|:|  ∨
          ,'\  | | //r'/ ̄λ.//  |/// リ
         r―ヾ―||/  / / |/ u  }           「嫌だが仕方あるまい」
         /  / ̄ ̄λ  / ∧   /
         / / ̄ ̄ ̄ ハ | //.` ∠--―- _
       /`ヽ―――/ / ̄ ̄ ̄::::::::::::::::::::::::;:;:;\
      入:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;|
    r  ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
  /:::::::::::γ―、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/
./:::::::::::::::,' ∩  }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、:;:;:;:;/

918 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[] 投稿日:2013/10/27(日) 22:55:20 ID:sVWlS8iM [5/24]



  ┌──────────────────────────┐
  │ しかし、飲まず食わずで平気な人間などいるはずもなく。    │
  └──────────────────────────┘


     ━━━━━━━━━━
        断食1日目
     ━━━━━━━━━━

    ___               . ∥         .ト       /|
   |    |           ∥       .| |     / |
   |    |           ∥       |  |    / .|
   |    |           ∥      .|   |   /  .|
   |    |     ___ .    ∥      |   |―‐/  |、
   |    |     || | .|\   ∥     /         ヽ て
   |    |     || | | /ヽ  ∥    ./         ∪||ヘ  て
   |_旦_|     || | | /  ヘ .∥    .|   ⊂⊃  ⊂⊃  .|
   || -「-||     ||.|||./ / . ∥    |  ||||¦       .し|
   ||ヽ」 ||      ||.||//   . ∥   ヽ      З    /
  . |||ヘじ<||      ||||.       ∥    .\          /  /⌒\
/⌒ \V/ ̄\ (っ彡)   .∥      ヽ       /  /丿  、ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\  .|     |  |
                        /;;;;;;;;;;::::::::::::::;;;;;;;;;|  ヽ、 _ノ_ノ、
                       |;;;;;;;; _|_ ;;;;;;;;|    ノ⌒/丿ノ
                       |;;;;;;;  .八  ;;;;;;;;|   (   ´ /

     ━━━━━━━━━━
        断食3日目
     ━━━━━━━━━━
                         ト、      /,|
                         |ハ     ハ|
                         |/∧__∧/|
                         /       ヽ
                        /         ',
                       | ⊆⊇ ⊆⊇ |
                       |      i i i |
                       |  u } ̄}   |
                         \      /
                           / ̄ ̄ ̄ ヽ
                グゥ~     / i __ i ',
                         |  |{ 太 }|  |


  ┌────────────────────┐
  │ 呂尚は日を追うごとに弱っていきました。   ..│
  └────────────────────┘


     ━━━━━━━━━━
        断食5日目
     ━━━━━━━━━━



      ,,": ::/i: : : : : ::::::::/: :::/i: : :::::::::::::〃: :/i: : : : : : : :i/ .ト、
     /:::::/ /i: : ::::::::::::〃::/ {: :::::::::/i:::::/u.i::: ::::: : : : :i iヽ ヽ i
    ./::, " ./ i: :::::::::::::/=i/===i::::::::/ ュi:/_  {:: : ::::: : : : ト、 ヽ、_ト、
   /"   i i: :::::::/i i/ _ i:::::/  i! ̄^≒:::,::::::::::: : :i  、ヽ ゝ
   '      i::::,-"i! ≠~ ̄ iヽ,ノi/  -.、,_ // i:::iヽ::::::::: : ト、_ ヽy-"
    ぐ    }:/ /.     i  i.     ヽ//ヽ ',:::::::::: :i ハ/i
         i/ /.      '        // ゙/ヽ/',:::::::: i/ /ヽi
    で   i! i! .u               / / ノi:::::::::i / /.i
          _',     ,ェ--、       _, u iハ::::::i/ヽ}/
     |   / ヽ,     ̄ ̄          /-ー',::::レヘ/
       / i .ヽ ヽ,         。.     " 彡エi:ムイ
      / ._」   レヽ,        . u _≠"ヽ-ー ̄i/ 'ヽ
    ∠二二≠ - ー、i::::ヽ,    _ , . ≠フ" /::/i>iノ / i!

919 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[] 投稿日:2013/10/27(日) 22:56:13 ID:sVWlS8iM


  ┌────────┐
  │ そして――    │
  └────────┘



     ━━━━━━━━━━
        断食10日目
     ━━━━━━━━━━


    ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1
     )
  ‐=、´  うおおおおおおおおおぉぉぉぉぉ!!!
    )
   , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ
     /: .: .: .: .: . : ./    _,,.-‐''"    / /         / ̄||           |: .: .: .: .
    /: .: .: .: .: .: . _,,.-‐'': : : : :  三 二 ニ ―     /  ||   | ̄|| | || | || |: .: .: .: .
    /: .: .: .: .: .: .//:: : : : : : : : / /     三 二/  || ― |  || |_|| |_|| |: .: .: .: .
   /: .: .: .: .: .: .//: : : : : : : : / /         /  ||    |  ||  .|   |: .: .: .: .: .
   /: .: .: .: .: .: .//: : : : ヽヾ`;;:} 三 二 ニ ―    /__||    .|  ||  .|   |: .: .: .: .: .
  /: .: .: .: .: .: .//: : : : Z::::Z,,, / /        = ̄     .|_|| 三 二 ニ ―: .: .: .
  /: .: .: .: .: .: .// : : : : <:::::::ヽ:::>'                       _ l   || ̄|| .: .: .:
 /: .: .: 三 二 ニ ― : : <:::::/ ̄,                       |_||   / // .: .: .
_/: .: .: .: .: .: .//: : : : : Z:::::{                        l  / // .: .: .
/ : .: .: . : .: .:,'/: :  _,,.-‐>::::::ヽ                       __/ //.: .: .: .: .
: .: .: .: . : .: //_,,.-‐''":  Z:::::}ヽ、::::{、                         |___// .: .: .: .: .
: .: .: .: . : .://: : : :  ノ/ /ー/ヽ                        |   |: .: .: .: .: .
: .: .: .: . : // : : : : : :  / /                        |   |: .: .: .: .: .
: .: .: .: .: ,'/ : : : : : : : ./ /                        |   |: .: .: .: .: .
: .: .: . : .:l | : : ―二: : ./ /                         |   |: .: .: .: .: .: .
: .: .: . : .{ l: : : : : : : {  {                            |   |: .: .: .: .: .: .: .
: .: .: . : .| |: : : : : : : |  |                              |   |: .: .: .: .: .: .

920 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[] 投稿日:2013/10/27(日) 22:56:43 ID:sVWlS8iM [7/24]

    ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、
     )
  ‐=、´  やめじゃああああああ!!!
    )
   , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!y
ィ:´:/i/i: ヽiヽ: : : : :.: : : :://ヽヾ // _ ュ
'_:_:_:/ /=': 〉. ヽ:/`ヽ: :: ̄i::::i 冫  ,.イ´:ヽi_
 ,ィ/ /: : /: 冫 _, /: :: /`|::i/ ィ、ヽ::::::::<
/: / /::::::レ'´ ヘ ` ./i/ /| |ヾ'i ヽ_i:/ヾ、:::::i
: :/ /:::::イ/: ::::〉 /' /:::i.| |  ヽ /::/-‐―ヾ、i
::/ /::::::/i: : : :::::i _ <、ヾ:::::|/  ./::/ 。    -|
/ / .i/ i: : ::: ::/-'::iヽiヾミヾi、 ヾシ i      、メ
ヽ、 .`ヽ、 i: : :::: :: ...i  r'⌒ヾヽ    ヽi  __ン
. `ヽ、 `ヽ、::::::   ヽ | ゚._ノ       ̄ _ -、
    ヽ、_丶    .|:i ヽヽ. \.      , ィヾi   ´>、
            ヾ、 } ヽ‐'ヽ _,. '´ ̄ , -、 /: : ヽ       |
              l i   (`´    _, .'´: : : : : : :/ i     /
              ヽ、     、_i:'::´i : : : : : : : _/ l   ./::
                 ヽ、 ヽ:::::::::i : : : : : : ノ   /   /:::
                   ヽ、 ヽ:/ヽ_:_: -' ´  /  /::::   /
                  ヽ、 `ヽ、_ -‐' ´   /:::::::  /
                   ` 、.       /´ヾ::::: /
              ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノ
               )
            ‐=、´  断食は もうやめじゃああああああ!!!
              )
            '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ




              ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノ人.ィj、ノ
               )
            ‐=、´  食べ物……! いや、まずは水を飲ませよー!
              )
       ∧_/, '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ!yヘ!ソ
       /o o ヽ
.     /――、 | /:::/
.      |ilililililili′′::::/
     乂ililili/_/ /:: /
   \__ ̄}:::∨:::/
  \___::: /⌒ヽハ
         ∨ 太 |::∧
         |廴___,ノ:::::ハ
         |::::::::::::::::::::∧
          、::::::::::::::::::::::',
         \::::::::::::::::人
           |::::| ̄¨\::\
           |::::|.     \::\
           |::::|.      \::\

921 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[] 投稿日:2013/10/27(日) 22:57:17 ID:sVWlS8iM [8/24]


  ┌───────────────┐
  │ とうとう呂尚は暴れ出します。    .│
  └───────────────┘

  ┌─────────────────────┐
  │ そんな彼の元に、一人の女性が現れました。   ..│
  └─────────────────────┘


                               , . : :´: : : : : :`: : 、 /⌒
                           /〉 /.: .: .: .: .: : : : : : : :〔 {ミ: .、
                             {/.: .: : : :/: : : :i: :.|:i:i: :.ハハ ヽ\
                        〃./ : : i: :.|!:. :i: :|: :.|」」:i_l: :|: :  V:ハ
                          /仏i.:/.: :|. :.|i:_.:|: :K´|:|从:!:.:|:. :,   ',:.:.i
                        j!/|.: .: :ルく「\lヽ|,ァf亡iト|i人_: ,  i|: :|i
                        /八l : :i{ァf忙ト,ヽ 弋Zリjリ.:iミ:.:', リ: 八
                           /!': :| \jハ弋Zリ ,      } :|i: : :.∨|/
                       { |:.i:.|  l小    __   /:.:八: : : :.、
        「尚くん……」         乂:l    |i: ≧=- _ く/:.:// > 、:.\
                           \   リ : : ト-//./:.:/´ ̄`ヽ ∧:. :\
                           /:l.: : :|<   !/:.:/      V∧:.\:\
                             _rヘ.、: :|   j{.:/        マ∧: : \:\
                         / / \.|   イi/ / ̄ヽ  ,  マム:\: .\ヽ
                          `¨{  /⌒ヽ .{:.ノ V___/ /   V: : : ヽ: : : :.
                              V/    }'′    ./     |/ハ : : ',: : : :.
                           U、        ./       Ⅳ_j ノ|:ト : : :!
                             \     /.}          l:爪'/|:| ':.:.|
                                ` ー . ´ 〉、       /!ヽ:ヽj !  ',:|

  ┌──────────────┐
  │ 名前を「ユイ」と言います。     .|
  └──────────────┘

922 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[] 投稿日:2013/10/27(日) 22:57:44 ID:sVWlS8iM [9/24]


  ┌──────────────────────┐
  │ 彼女は以前、呂尚と恋人関係にありましたが、    │
  └──────────────────────┘


          /    `ヽ        /: :/
          /´ ̄ ̄`ヽ   ノ      {: :/ _
       / c     \/ ,. -‐ <: :ゝ(: : : : :`丶、
       `7´`ヽ    /ィ´. : : : : :./: : : : : ::  ̄`ヽ:.\
       /    \ / /: : : : : : :/. : : : : : : : : : : : :\:.\
        |      V /:/: : : : :./. : : : : : : : : : : : : : : :.',: : ヽ‐r.‐- 、
         |     / |/i: : /: :/ |: : : :. : : : : : : : : : : : : |: : :L」: : : : :.\
         |     |   |: /:`メ、 ト、: : :|: : |\: : |: :.:i:.:ト、|: : |⌒ヽ: : : : : .\ ,. ィ
         |     |   |/V:V⌒メ、.:.:.:|\|__,. ィ^メ、: :.l:.:|: : |   \: : : : :彡'
         |     |ヽ、  /:,'ヽ りノ\|`rテ´`ヽ/ /:.V: :<:|     ` ¨¨ ´
         |     | ノノ`V. :{        り _ ノ /: .ハ:: :イ
         |     /  /:i: :.:ト、   , -─v‐、  /: : :/_ノ: : :.|
       \   / ,. ム: l: : :|:.|\ヽ     )/: : :/^ヽ.:.:}: :|
            \ V.:/ ̄\.{: |: : V>==</: : :/____」: :l: :|
           \/  / ̄\: : i ⌒y'´: :l: /    '; l: :ヽ
            \ /     \| / \ /      i: : : : \
              \      \ _/  /´ ̄〉 /: : : : : : :\
               \          |_ / /:.:.:.:.:.:.: : : : : ::\
                 \           / }::::::::::::.:.:.:.:.: : : : :..\
         イ /|
        / |_/ .|
       /c c |
   ♪~ | ε     |
       . \,,,,,,,/ ( ̄つ))          ┌───────────────――─┐
  ((⊂'''´)  /ヘ、\ | | ̄        │ 呂尚があまりにも働かないため       .│
    ̄| |//フ|‐ |; `' ノ.             │ あえなく交際は破局していました。     .│
    \/|´` `ノ;;|`~´  へ        └───────────────――─┘
       \~´;;、\/ へ \
        |;;;|´ \/    ̄
        |;;;|
       _|;;;|
     /   |

続きを読む
| 15:00 |コメント(18)
カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2013) やる夫短編作品 2013

■2013/10/22(火) 漂流物たち

カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2013) やる夫短編作品 2013

短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所145                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.56 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その34              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド15                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/

480 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2013/10/21(月) 17:14:54 ID:GWLtjIcY0 [2/12]

         l               l
.           ノ                   !、
  .      /   _, -ー=-、_,-=-ー-、   \_,
       く    f{{. == .}==={ == .ム∧__ノ
        ゙ヽf云ハ|ニー‐‐イ   ー‐一" }/|f}
        {{Y|.                 レ        引越し明日なんだが台風大丈夫かよ。
       厶ヘ!       ''       ト、
          ム∧    i=====i    厶ヘ        引越し屋さんに電話したら・・・
            rf戈    .l=====l     ∧八_
        ./ /厂|ト、_. ー--一 __, . 彳 ヾ、¨\
      /  〃  |    ̄ ̄ ̄    |   》   \
    ./    《   |      .ソ叭     |  ぐ   ∧
   /l       `> |     .〈/ハ〉   │  ノ  Ⅳハ」
  .∧ハ  {@} \|     ル' |l    | /   |ハ入
  .厶Yヘ[{momo}]│    .,! |    レ′[{nina}] 小、




      ,イ;;;;;;;;::::::::::::: : : : : : :`ヽ
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::: : : : : : : :`、
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::,ノ`; :.`、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::_,、-‐'"´   !: : l
  ,!;;;;;;;;;:::, 、-一 ''' "´        l; : :|
  |;;;;;;;:::/::::     、       |;;:.:.!
  ,!;;;;;;;:,!::,、-==;、__, ,!  ,、-=''゙` ,!;;./
  !;;;;/j;!:::::::::`゙モチゞ冫 〈;,イセ` ,!{リ    『数々の台風の中作業した経験がありますので
  `7 i'リ::::::          ,! `     |!ソ.     我々にお任せください!』
  `、ゞ、:::::          l.      |'
   ヽ、j:::::     イ-、,j:.    ,!
      `ト、::.     _,,.,,_     /
     _,! ヽ;.   '´'ー‐'´`   /|
rr─'''",!´ヽ,ト、   ´ ̄    /,!l`、
il    ,ト  \j、      ,イ'´ l `¨`ー-r、
゙゙ー─=ニゞ、   `゙ーr┬r‐'´   /、    ,!,!




           ./三三三三三三三三ヽ
         /三三三三三三三三三ヽ、
.           ノ三三三三三三三三三三:\
  .      /三三_, -ー<¬=-ー-、三三三\
      く三三三{{ ‐==‐}三三{‐==‐ム∧:三/
        ゙ヽf云ハ|ニー‐‐イ ..、ー一彡  |f}
        {{Y|  u   三三三   ι   レ
       厶ヘ!. ι .{ェエエエエェ}     ト、
       ム∧.    i:::::::::::::::::::i     厶ヘ     という、銀英伝に出てくる、失敗するフラグ新人提督みたいな
          ム∧    {ェエエエエェ}  u .厶ヘ      こと言うので余計心配になった・・・
            rf戈    三三    ∧八
           /ト、_ ー--一 __,. 彳ハ
            /三三三 ̄ ̄ ̄三三三ハ
          ./三三三三三三三三三三ハ
        /三三三三三三三三三三三ハ
         /三三三三三三三三三三三三ハ
       ./三三三三三三三三三三三三三ハ
        ./三三三三三三三三三三三三三三ハ
       /三三三三三三三三三三三三三三三ハ
     ./三三三三三三三三三三三三三三三三ハ
    /三三三三三三三三三三三三三三三三三ハ

481 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2013/10/21(月) 17:15:31 ID:GWLtjIcY0 [3/12]

                        /
                    /
                   _ - ‐ ´            丶
                 く      _.   /ヽ、        |
                ‐='  / ,´、∨{/.   W⌒;;;;、、     !
                  ∠  { ( r i======´廴ヽ}´Yヽ,ヽ
                   ソ  ゝ、.  三三  、.‐- ンニ{ヒラwヽ
                  ∠, ,,__l叭  三三   """ .zェ」≡レ 冫     親が住んでた実家探索おもしろすぎるw
             ,‐‐{/!.〃| ヽ. 三三  、   圭冫=/ N
            _,,..-‐/  ミ |::::::::ヽ ヽ 三   `‐ニニラ ヲ N
      _,..、-''"  ./   |::::::::::::``丶、_     三  ノ ミ
      ,く         |    |::::::::::::::::::::::::::丶、__,..、-''"\
     /          |    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  \  \





               ∧
            ∧∧
             ∧XX',
            /XXXx',
             l XXXX',
.           lXXXXX,
          lXXXXX,'
          !XXXXx,'
           .,'XXXX','
            ,'XXXX','
          ,'XXXX','
         ,'XXXX','    『ククリナイフが出てきたよ。』
       /.XXXX','
       ./XX XX','
     _/XX/iX','
     ヽX/  |X,
.      i ( '''',;) X'i
       !::::;,-´\ !
.       ,|;;;;;;i'´ ̄´
     /;;;;;'/
   ,,/;;;;;;/
  ! \_,ソ
  ` 、/




             /                 ヽ
               /                   ヽ
                /                       ヽ
            /                          \
            ノ     ___-‐ー‐--、___       \
           /    ム{-=ニ・ニ=-}f={ =ニ三・三ニ= }`NN、    \
        く      N ーー‐‐‐イ.三ヽ二二二二 '   ヽ/}/i /
           ヽ、 .{(│NV     く'^-三- ヽ__   し  彡)}/
             ヽ{(│三 し  ∥ヽ- - ´.    \   u  |)ト      親父殿、誰と戦うつもりだったんだ・・・
               ヽi 三三  i !|‐'┴'‐'┴'┴|          トミ
            戈三三.   │|||||||||||||||||│    し  ムミ
             ヽ三三. u │|||||||||||||||||||.|      ∧ミ
              | \三 し|エエエエエエエエエ|      ,イヽ/}/
                |  |ヽ三  ≡≡≡≡≡    ノ \_
                  |  .| ト三 ー-------一  彳     \、__

482 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2013/10/21(月) 17:16:15 ID:GWLtjIcY0 [4/12]

         l               l
.           ノ                   !、
  .      /   _, -ー<¬=-ー-、   \_,
       く    f{{ ‐=・=‐}f={‐=・=‐ム∧__ノ
        ゙ヽf云ハ|ニー‐‐イ「 、ー一彡  |f}
        {{Y|三三 u  '^ニニ ヽ,  u  .レ      あと親父殿クリスチャンだったんだが
       厶ヘ!三三  ┌──┐    u ト、     書き込みビッシリの古い聖書も出てきた。
          ム∧ニニu   ||||||||||||   u 厶ヘ
            rf戈ニ u .└──┘   ∧八_
        ./ /厂|ト、_ ー--一 __,. 彳 ヾ、¨\
      /  〃  |    ̄ ̄ ̄    |   》   \.         ‐─┐
    ./    《   |      .ソ叭     |  ぐ   ∧.     ///: |
   /l       `> |     .〈/ハ〉   │  ノ  Ⅳハ」..  ///: : : |
  .∧ハ  {@} \|     ル' |l..  ∠三三三三三ミx///: : : : : |
  .厶Yヘ[{momo}]│    .,! |  |┌─┘└─┐「 ̄ ̄l|: : : : : : |
                     | || ̄ ̄| ̄ ̄|| ||: : : : ||: : : : : : |
                     | || ┌ {} ┐ || ||: : : : ||: : : : : : |




                             r‐vへ⊆二ヽ、___
━━━━━━━━━━━━━━━━━━┥ ト.^フ ,-‐    \.__
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄フ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄マ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〈⌒∨ / ,-‐      Y\
          彡.::::::::::::::::/:::::::::,::,`>        . ヘ  ∀ ,イ ,-‐r<__/i:i:i:
          丿   ,‐v‐lメ、l./| | | |      ./ /Y´∧ハ_ソ.△i:i:i:i:i:i:/
        ≦¨   〈ζ.  ‐ェj,、レИ.|   / /  `て二て〉 \ ̄ ̄ .: :
      ー=彡    彳 ヽ   i´ リノ  / /       // /    |     : :
      ー=彡ノ从爪ヽ  ‐-,~ ' / /   .   // /_,ノ ̄ヘ   :
 ̄辷ー──く   \ ゙ >-′へ/ /  ̄\/ ̄` // / .::::    |\  :
   `ヽ    `ヽ_ノ ̄`Y入 / /、.:::  /..  // / .::::     `ー`ー:
      |     /`7:i:i:i| / /、、 .:\ /::   // / .::::   `、          『俺の親父の裏の職業が闇の魔界ハンターだった
    :|\    | /ヽ / /\:l;||:::   !.   // / .::::   _>─' ̄.    可能性が微粒子レベルで存在してきた・・・』
__  . :/  ,>─ュL_/ /、:i:i:i;l;|i:||::  | .   // / .::::/ ̄
/ ̄`7 ̄   ^ー/ /:i:i:l;l;\_ノ :||::  y-‐// / ̄ ̄
./:i:i:i:i/    .^/ /、|:i:i:l;l;l;i: ┼:i:||   :.\// /
|:i:i:i:i:iト、.__/ /マ /:i:i;l;l;l:i:i╋| :i:i||  ::::// /ー
ト─‐' | / / こ/´:i;l;l;l;i:i:i:i┃ :i:i:i\、. // / .:
    / / .:::: \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ:i:i:i:i// /===
  / / .:::::    ̄`ソ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\// /、三三
/ /  \::      `ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i// /:i:i:〉三
/      .\         .\:i:i:i:i:i:i:// /:i:i/三三




        ..::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ_
       '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/` ー=ニ.._:::::::`丶
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ 从    ヘ:::::::ハ
    '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ン `ヽゝ._    Ⅵ::::小
    :::::::::::::::::::::::::::r'"'´  y tッYー’ r≠Y:::::j }
    {::::::::::/  ヽ::      ¨¨     大ツ'{ソソ
   V:::::::{ rイ リ               〉 }
     V:::ヘ J            /::7
     V:::::ゝ            `⌒  '      そこは法王庁第13課って言わないとwww
     V:::/^⌒           _二ニ二_ /
      Ⅴ              -=-  ;
      ∧    ゝ          ,
.     /≧=-    ≧ュ       '
    /三三≧=-       T
.   /三三三三三≧=-   j、

483 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2013/10/21(月) 17:16:57 ID:GWLtjIcY0 [5/12]

        __ ,.、<´ ̄∨ ̄ヽ<ヽ、、
       /::::〃〃::::::::ヾ/::}:::!::::ヾ:ヽ\
      ,:′〃〃:::::::::/ヾメヘ:::/::::::イ::::}:::ヘ
      //:::::::::::::::i::::::::!    !/ !::/ j::/:::::::::ヘ
     /イ:::::::::::::::::ト、::::|_,ノ /ムj/ー/ハ::}::::::::ヾ、
    ¦i::: |:::i:::!ヘ√∨ヘ    ,/ /`リソノ::!::} ヽ
     |::::|:::トリ_リ廾ヘミ    ゝ_/__/_/イ:::::/
     ヾリ::::ヘ ゝ__f;j__    __f;j__ゝイ:::/
      { |::::! \     j       j:::!}     もう少し探したら「コレをお前が見ているということは
       `|::::',              /!:::!      お前に託す時がやって来たようだ」とかいう
         !:::::ト、             / j::::!      嫌な内容の手紙が出てきそう。
         !:::::| ゝ   r ── 、  ,' リ:::|
       !::::|/:>、´  ̄ ̄ ` イ  j:::j
     ___ノj:::|::::::::::レi> 、  イ;;;;l   !/
       /;イ::::::::ノイ  ヾ;;;;;;;;;;;;i、 /
      /´/::::>ソノ ノ八     /   ヽ、、_
       ////ノ    ゝ  <    ヽ:::::::::::`ヽ




『40にして漫画家廃業して
 スーパーナチュラルみたいな
  仕事をさせられる羽目になるんでないか?』

                               (       }彡彳::彡彡彳::::::::|   .|``丶  |
    / ヽ l l         .l l l         /    (       /彡/´ ̄ ̄ ̄`ヽ:::|    .|_,..-''  {
    /    \ ヽヽ / ―┼―        /|       \     .|::/r<::::::::::::::::::::::::::;|.   .|ー―ィ ー{___
   ./      ヽ  /  / | ヽ  ̄ ̄ ̄    |      ( ̄      |_, '´  `廴______|   |婆婆婆婆婆|
                                  (       r| ,.へ、_三三,.へ、   ト、   .|婆婆婆婆婆|
                                   /⌒       l(|キ{⊂⊃}={⊂⊃}チ|ソ  .|婆婆婆婆婆|
⌒⌒ヽ/⌒⌒⌒⌒⌒Y⌒⌒⌒Y⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒Y´_ ._ _ ガ{  `―‐'〈_ _〉―‐'   }圦  |婆婆婆婆婆|
                                |婆|.|婆|.|婆| .八  三 /ェェェヘ .三 .|    |婆婆婆婆婆|
    ┌―───―ー-、_                 |婆|.|婆|.|婆|_人 ≡ ヘェェェェネ.≡ ,イ___/:::::::::::::::::::/ ̄
    ├───┐  ◎  `'ーッ--、__,--ィー―ィ^ー|婆|.|婆|.|婆|:::::::::::\ ゝニニニニィ' /:::::::::::::::::::::::::::::∧:.:.:.
    ├───┘     ./´    イ  〈  〈  .|婆|.|婆|.|婆|:::::::::::::::::`'ー-、≡,-‐ ''::::::::::::::::::::::::::::::::∧.:∨.:
    └───┐┌─┐ノ .}、__,-ー|_r__r_|婆|.|婆|.|婆|::::::::::::::::::, '´ ̄ ̄``ヽ、:::::::::::::::::::::::::::∧∧.:∨:
            | │┌┤i .ノ⊃  } ̄   /.:.:/.:.:./ ̄ ̄ ̄ ̄/´ヲ:::::::::::::{ ((  ◎))  }::::::::::::::::::::::::∧.:.:∧.:∨
             └─┴┘ iニ⊃ i     /.:.:/.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /:::::::::::::::ヽ、_____/::::::::::::::::::::::/7.).:.:.∧.:.:.
                iニ⊃‐イ   /.:.:/.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /::::::::::::::::::::::::::///:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ ノ.:l.:.:.:.:.:.:.:.:
                      ノ.:.:./.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ノ::::::/7:::::::::::::::///::::::::::::::::::::::::::::::::/ ノ.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:
                      /.:.:.:./.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  {::::::::|_|::::::::::::::///:::::::::::::l7::::::::::::::/ /.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.
                      /.:.:.:.:.:/.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  /::::::::|_|::::::::::::///::::::::::::::::|_|::::::::::::/ /.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.

484 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2013/10/21(月) 17:17:47 ID:GWLtjIcY0 [6/12]


        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ
      く:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::彡
        \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ニ=-
         ム::/ソ{::/´^{ /ヽ、_,-‐三三`ァィY}/^}./}::/lヾ::::::::::ニ=-    昼は漫画家、夜は魔界都市で
        ソハ{( |:{/γ込じナ}三三三γ弋ソ"Y=N. |6}:::::::ニ=-    菊池秀行っぽいエロい妖魔相手に七転八倒。
         リ丶ィ|キ={ヾ=≡キイσ三∂乂ヾ=≡ノ 三|イ:::::ニ=-
         /彡|三 ゙'ー--‐''  .三    `  ̄´  三|:::::::ニ=-       夢が広がりんぐwwww
      /彡ム∧三       〈_三_〉         三|::::::ミ ``丶、
     ./  .{/ヽ∧三      ノ .三  ヘ.    .三/∧}/ヽ    \
   /      }/∧三 く ー=ニニニニニ=‐'"冫三/::::|   ∧     \
            /  ヽ三     三三       ン:::::::|   ∧       ヽ
    、       /   |:>  ー--------一 <::::::::::|    ∧     / l\
    ` 、    ./   |::::::::: ` ‐ ------ ‐ ":::::::::::::::::::|     ∧    / |  ヽ
   -、,_    /     .|::::::::::::::::::::ノ ̄ヽ、:::::::::::::::::::::::::::|     ∧  ノ  .|   }
         ./    .|:::::::::::::::::::ヽ   /::::::::::::::::::::::::::::|ー――<     .|   i`.、
        /      |::::::::::::::::::::::`ル' |l:::::::::::::::::::::::::::::| ̄ ̄ ̄/       /  |



                   ∧、
                  /∧ \
                  / ∧  \
      _,..-‐―ッ==''''¨¨¨ | ξヘ   ヽ  ,、
    .ヾ―----/: : :/: : : : : |<  .', xへ∨/ハ
     \ ζ∥: : /: : ::/: : : : : :ゞ、_ ∨///ハ///}
      rヽ{弋:: :,': : : :i: : : : : : : :ハ: : :∨///}´`ヽ\
     __」 >': : :,!: : A::l: : : :A: : : : i: : : }///イ: : : ゙i,ノ
    ._マ V/|: : :!ヘ: | .リ、: : :| ゙i,|ヽ::}: : : i///: : : : : ヽ
     ̄ヌ¨l/!: :.ハ.x斧ミ \_{〒斧ミ!: :/77: : : : : : :|    編集者が刺客もしくは妖魔に
     λ///!lヽ! i. ∨リ    ∨zリ: : :`/<!: : : : : : |    乗っ取られるんでね、わかります。
     /' 「: 7`|!: : :l〃〃   〃〃: : : //|八: : : : ::|
      .∨ |!: ::  >ヽ、Ⅴ )  ./: : :/ト、_/'i: : ,、:/
         ゝ/  、>ら〟-‐/: :/  ヾー///
         /(  ┘'゙ // / '"i      ゝ-、
       /ッ ゝ,''゙、 |_| δ _|.|       /
        //∨ ヾ、{r===i.}     ,.<7-,
        /  ,! ヾ、 { | .|゚|   .|.{__,..'  /__/




                  __..イ::::::::::::::::::::::::::::<
              /:::::::`^\::::/ハ: ̄`ヽ::`\
              //∧:::::::∧ヾV/i::ハ:::::∨∧\
          /::::::::Ⅳ∨:{     从 ∨::} :::∧
            /小:::::iハ::厶乂 リ ィ/⌒ヾⅥ!:/:爪
        /ハⅣ::{ ぐ ̄oミ"  、@_ノイ::/ノリ   ☆
          /  小::ハ u     `    イ小}  /
           |:::ハ    ,rー---ーュ  从:|        相手が女形ならいいけど
           Ⅵ::ヘ   ハVv-―イイj  ム川        触手系にやられちゃったりする
           /イ :::ヽ.└‐ " ̄ ̄  , ′リ!|        展開が来たりするとツライ。
.          //:::::::::::::/| ヽ、     . イ   / リ
         //イ :::::::::; ├777≧┬く77i /
         { !:::::::!::| |///////////h、_
         __....乂厶ー7/////////////7<:.:`ヾ777ヘ、
       .イ//´:.:.:.:.:.:.:.:.:.////////////////,ハ:.:.:`ヾ//ハ.

485 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2013/10/21(月) 17:18:28 ID:GWLtjIcY0 [7/12]


    /
   /
  ./
/                   ,、     , 、_ ,____,,-‐'´`‐-、,,,-‐、ヽ
           ,、,-‐i.   / { _,, 、-‐'´ 巛| 爪‐-‐弋ヅ´ツ. }==ソ=ヽ
\    ∧{  ,={. i=b  { /. {/  d===b災 `'==≡彡 丿ミ   ' "
 //,ゝ /. |{ / {/ 丶  {/  `  丿   // 丶≡≡ --‐   ミ ,, .//i !l
 ' // i /| {/  `   ` ─── ''´   .//   三三         ///
   ' / i i | `                  //iii'`ヽ、, 三三       //|!|l|     そんな中、引越し用に梱包した
   /   i { |               |//W 从         //il|!|      等身大ドールの荷を解こうとするが!!
  //}八V|             ヾミミ     从        //il ii|
-‐ ´//、  ヽ|                ヾミミミミ从          !il!l|/
  //  ヽ ミ/ヽ                           i| .../
 .//     ミ/:::::ゝ        ヽ==≡≡=≡≡==ツ      i.i. /
. //    ミ/:::::::::ヽ、         ######£#♯#♯      l /
//     ミ/::::::::::::::::ヽ         ヾミミミミミ             /











             『やはりどう見ても死体袋だ。』

r‐┬‐‐,, ,,,、                    ,r,!r‐i、   ,,,-、--┬-┬-┬┬┐
|  l   | ゙│ヽ_       _,,,,,,,,,,,,,,,,----:-r,''i,|-、゙l''''''"゙″ .,,|  |  │ l゙ ,!  |
|  .|  |, `―‐'''''''''''''''"゙"゛          ||゙i、`'i、'-,.\,,_,,,、-┤ l゙  .|  l   | . |
|  l  |_\,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ュ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,||,,,,,|,,,,,゙l,,,,,,,,,,,,,,,,,,,| |  l゙ .,,!  ,!  .|
|   l ハI I I I I I I I I I I I I I I I I I I I I I I I I I I I I I I I I I I I|  l  l | | |   |




              ,.- ─‐‐‐-、、
                ,r'゙ .:.:.::::::::;:;:;:;:;:;:;:::.``ヽ,
             / .:.:::::::;;;;;;;;;;;jレ'-、;;;;::::.:.:. ヽ
           / .:.:::::;:;;;;;;f'゙´   `:.:i;;;;;;::.:.:.i
            / .:.:::::;;;:;:;;/      u .:.::〉;;;;;;;;,}
         〃.::::;:;:;:;,ノ   ,     .:::〈;;;;;;:;:;1
            i:::;:;:;;;;,ィ=ャ  `ー==-、::ヾ;;;;;」      『引越し業者の人がめちゃくちゃ怪しんでた。
            ゙,;;;ィ'´ ,ィ 6 ゞ;, '〈 6 冫.::::,リ'^〈       そりゃそうだ、どうみても死体袋だ。』
           ヾ!i    ̄ .;!  ´ ̄ .:.:::j 〈j ,!
              lj    〈 ,_    .:,' ノ /
                `i     -    .:.:仄リ^ゝ、
              .',    r===:、   .:/.:イ  i `ー- 、_
           / ,ハ   ゝ--‐'  .:/.:.:.i   |     ``ー- 、
        ,、‐'゙  / /ト、     /.:.:.:.,レ  ト、 _
     、-‐'´. _, イ^|  Y `ー一'゙   /    |  `ー- 、_
      ''"´     |  \       /      |       `ー-
            |  /ヽ   /^ヽ    |
            |  /  |   /    \   l
            |/    ヽ/        \/
                 〈
                   〉
                  j

486 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2013/10/21(月) 17:19:10 ID:GWLtjIcY0 [8/12]

.          /:i:i:i:i/..................................\......∨:i:i:iム.......... //////┐
.           /:i:i:i:i/...............,.....i........i..............ヽ....Ⅵ:i:i:iム.ヽノ/////...\
          |:i:i:i.イ....../..... / ....|....../u .................... |:i:i:i:i:∨/ィ´ i'/| 、7⌒
        ノ/..'...../ .......|...../|..../ー\..、‐-i.......|:i:i:i:i/'/;′ .|'/|....\
          /....ィ|.....|......i_ムィ´ |../  _ヽ\| ......Τ.//,;′  l'/|....ト、
          レ:i:i:i:|.....|......ト!┼ uレ u yzzzzzz ...... |7r'´,;;;;;;;;;;人'|....|
.      ∠:i:i:i:i:i|...i.l......⊥zzzt    ` ゞ彡ィ..........|/| ,;;;;;;;///....
       /.イ..∨ヽト!.....|` ゝ=″////  ///レi ......'/|;;;;///..........
      '   !...∧.......\!、////  ′  , u|... j/レ/// }...∧....
        Ⅴ |....i...........ト u ゝ、_ / u/| ...///// っ .../ ヽ
           |...ム...l}}ノ u >   __ . イヽ,⊥///// u  レ      そしてナイフと聖書で儀式が始まる・・・
            !./ニⅦ{′u  r=寸===‐く:ir<、\/⌒ヽ.
.            ′/ ̄`ヽxゝ-‐^寸¨¨´/ヘ ヽ ∨  ‘.
.            /    //ヽ 〃i| /「,、\  / ⌒ヽ‘.
           .< ̄`ヽ // u  {{。j|  Уヽ  ./      \
         /    、 У~、   ゞィ>'´ ∨  /          )
         \,.x===-y.:て〃ヽゝ''´   <〕 | _ハ /==ミ  /
         r</ 八{:::(〃/    ´`丶 )ミ彡ヘ´ ̄ヾtノ┘
        { Κ  /  ノ:({i人     ー―r' |    \  \
        `⌒ヽz>''´  {ヾ≡ヲio77777 〃|     \--、ヽ




     /イ ::::::::::::::::::::::::::::|∨ハヘ   ∨∨__,,,Ⅵ∨::::::::/::!::::: : /:::::.:/ ⌒
 ー="´ /::::::;:イ:::::::::::::::::::::|、∨ハヘ, /,.イハ/ハ ∨:::/::/!:::::::/:::::.:/∠⌒
      |:::::/ |::::/i:::::::::|ヽ! { ∨xィイゞ゚≠‐′  |:::/ //::::::/:: /:l
      |:::;::  |::::| |:::!|:::{\, ヾ∨:::ム´       i:/ //:::::://::::.:lヾj:.ノ
      |:::!   |::::| |:::!|:::iィチ}〃´\           / //:::/l::::.:.:.:.:lγヽ
      ∨  |::::| |:::!N:}ヽイ                 //  l::::.:.:.:.:l:.ゞ.イ
          ∨| Ⅵ  i /          u  . /    l::::.:.:.:.:l:`ー<
           \ ヽ く::::....                   l::::.:.:.:.:l ∨:::::::::/    これ、せめて顔だけでも出しておく方が
                ', `ヾ′ _, -、-,, 、       l::::.:.:.:.:l   ∨::::/     むしろいいんでないかい?
                  ヘ. ェ≠´ ̄`ー ′       l::::.:.:.:.:l    ヾ/
                 /:∧   ;;::..              l::::.:.:.:.:l    \
                   /::::::ハ              l::::.:.:.:.:l
                //::::::::::::ヘ            ....:.:.:.:l::::.:.:.:.:l
             //::::::::::::::::::ヘ        ,.イ´:.:.:.:.:.:l::::.:.:.:.:l

487 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2013/10/21(月) 17:19:45 ID:GWLtjIcY0 [9/12]

                /三三三三三三三三三`、
                   ,イ三三三三三三三三三三三`丶、
               |三三三三三三三三三三三三三ii/
                |三三三.r'´⌒ヾ==(      ).}/Wミ
              /三三弋ミ_____ノ冫丑`' ー‐‐' 三トハ=-
                /三三ミミ   三  ./ォゥ从 ノ  三|フjミ
      _,,...-‐'''"""く三/ ,´V    三ノ /ェエエエ7.` 、三|ソ{/´~"
     {   _,,...-‐'''""  {.(r仆    ノ /ェェ 瓜キニヨ三∥ミ´~"''        なんかこう、「デッサンのために必要だった
       |.  |         彡ゝ、 ト       `丶エエェ′三∥            アーティストづら」で通したから、いまさら
       |.. |         丿乂       ≡≡ ノ三/ミ            オリエント工業とは言えなかったのです。
       |  |           ツ 癶、    、____,ノ   メ`゙冫ー-、,_    |
       |. |         _,..-''l'."三\__,, .-‐三''""~三/   /`'ー--
       |  | ./7ー――'' /  /三三三三三三三三三./   /
      / ̄//    /. /三三/⌒ハ三三三三三/  / |l     /
      /  //    /  ./三三三)._イ.三三三三ii/   |:::::::!|    ∥
   /7/  //  /   ./三三三/〈\〉 !三三三三/    |\::|l ◎   ∥
 -/ .| /   /◎  ./三三三/    |三三三ii/.     |\l. |i    ∥
  |  丨   \   /三三三/    |三三三/      |=ヾ|i    ||
  |l   |   ./ \_/ii三三三|.      |三三三|\.    |ata||!|.   ||.
 ∥〃|   .|    |ii三三三||       |三三三|  \◎.|=〃.|l   ||
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




.      /           ̄ - _     〉
      /     ___        -   i
     / ´ ̄        ̄  ‐-     ` 、 i` - _
    /,ィ   / ,.イ // i  ∧ i    ` 、    〈'' ,、   ヽ
   .//i   :i /`i/ヽi i|  i _i :ム  .i:   ヽ  ノ  ',    ヽ
   |i  i ハ  i|k‐tッ=ミハ :|`´ i:| i|i :ハ    ヽ./   '';    i
    /i| ヘ |i `ー ´ i |、k‐tッーi|ト |     /    ぐ  / \
   /i ,.''  ハiゝ   ノ  i|  ` =彳 iイ   /}     .ノ/     ヽ'' `
  i i ;  | :',    ヽ 、       /ィ  イ´     ,'/       \     お、おう・・・
  !  ',,  | ヘ  t- _ _  u   .// |     , '' ii
.  |   ',, |  i\ ` ー- ミ>   ,. イ  :i    ,. '  ̄ ヾ 、
.  i    `!  |  \    _ - ´/:i  :i  ィ' '       li
 ハ    |  :|   `T:::::´:::::::::::::::,''/  :/ i ´         li
 !     .i  :|    i::`ー::::: ̄,''/  /,, '          li /
. 〉     i|  :|    i:::::::::::::, '' / イ :/i/            V
 i    \ i| |:i    :|:::::::::::; /// / /            :/
 |     \i ハi|    !::::::::::::'/ .//  i   /  /     /
 i  \    |! i|   :i::::::::::::::::'/´  |  / /      /

488 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2013/10/21(月) 17:20:22 ID:GWLtjIcY0 [10/12]

            、zv、 ,zv,
        z≧ミ`ヾ≧ヾv}イ≦=彡,,
        三二ニ=ミvヘソノイイゞ彡三セ
       ≧={゙`´      _  `ヾ=ミ
        彡イ彡≧ミトvj r'≦三ミzゞソ
        }彡´   `Y=v'´   `Y:{_
       r-ソ弋   ソ  ゞ.   .ノ :! `ヽ
      / ハ    ̄く:::, ___,、  ̄   .|ヽ !
      ! { ( '.    }/.::::::::ヘj ヾ;.、 ミ{り, '
.      \ヽ.', ;,イ `ー- '゙  rハ\.レ       『なに現実逃避してるんですか。
        ゝ}彡 r_ . イエエエ7Y7´ム ;.゙        とっとと仕事してくださいよお。』
         ヘ./,  ̄ー=彡 ヾミ/
          }∨彡' ,` ̄ ̄´ ミ,レ{
          |'.ム/イ,j| l|!l| i ヾ,イ: |
          | } .\/ 从从ハ,イ.:::, |
        イ( ヘ : : :. ̄: ̄::::: : ノイヽ
        }   ̄`ヽ::::::::::::::r'´ ̄  .{
       __|     .}} ̄ ̄{{     ト、_
      丿{{><   ||   ||.  ><}}ハ  `ー    _
ニ二三 ̄   }}   `ヽソー―'ー=´   {{    `ー




        //                                  V∧
      //                             Y⌒Y   \\
     //                               V V      \\
.   //                  ==―‐== . _    〈∧〉        \\
 //            >´″/:/ :/,.イ: :i: : : : >..、  〉〈        \\
. V∧             /: :/ ×/: /   / :八.斗匕 :V:ヾ〈∧}           )〕
 ∨∧             /:i|: : レ夊≧く.ヽ //≠ヌ≦、 〔以ノ 〉.〈           //
.  ∨∧          ;' /ト、彡〈 {iしハ  //   イし i} 〉 孑7〈∧〉        //
   ∨∧        :./ i|: :ヽ 乂弋ツ        弋 ツ/ ; : : | 〉.〈≧ー―‐―‐‐ ″
    \_\厶斗匕___.i| : : ハ  ~¨    ,    ¨~  /i|: : i! ∧〉___
       /____ノi|: : : ∧    、_  _ ... -ァ   /、:}: : i| ∨______〕
        イ        {ト、: :;′\  ヽ      /  /  V: : ! §____人     ってアンデルセン神父に
     ///≧ー――゙W: : ::ハ ./ >   ー‐   イ`ヽ  リ: : ! リ |  |  |  |     引きづられっていった彼の目の前に
.    〈// /  /  / !|: : ;′.V 〔   ≧ー≦    〕 .ヒ ¨ ̄ ̄ ヽ |  |  |〉    最強の敵、「白紙の原稿」が・・・
      V /  /  /  .i| : ハ::::::∨ハ  〔     〕   ノ. ノ    ̄¨ヽ V. ┼イ"
      /、;′./  /   .|: :|:::::::::::∨ .ヽ ヽ   ノ   厂 `ヽ        〉:::::::::〕、
.     〈:::::::::::_:::::::::::::::::|: :!:::::::::::::∨         /  〈  ソ       ∧ \Vハ
    / ̄ ̄ /:::::::::::::::从 |:::::::::::::::::\     / / `7         /ヽ.\,イ Vハ
.  〃.   /:::::::::::::ノ i| iト、:::::::::::::ハ ヽ ____/ / ;′     〃  V::::::::::Vハ
  / ∧/:::::::::::::/   i{≧==≠―‐ 〉イ〔_ _〕ト、/ <{      / \  V::::::::::Vハ
. / ̄:::::::::::::::::::/    i}!丁〕::::::::::::::::/  / i|i ヽ V `Y ⌒くi]    \ }::::::::::::Vハ

489 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2013/10/21(月) 17:21:01 ID:GWLtjIcY0 [11/12]

              , -- ‐‐ -- 、
             / 彡       \
                /圭  彡       \
           { 圭   ☆  #   }
               乂ニニニニニニニニニニニ乂
           / 弋________入 ∨
            / 卅 /γ⌒ヽ欝γ⌒ヽ  | ∨
.           /  ./ー{≦≧リ鬱{≦≧リ―| ミ∨
         /  ./   ゙ ー ' ._ _ ゙ ー '  .| ミ 弋
        イ 圭ハ   ヽ .   三    /  .l|  /     お、恐ろしい・・・
         .\/::ヘ.  |.  i二i  /  ノ|/
           {/`l::::`、    三    ,イ:::レ′
               iメ´l/ゝ、`ー―一'´ .ノレ'l/
             / ̄{` ー‐─一' } ̄|\
           /ヘ\/ヾーi_iー‐‐i_//  \
              .ハ | ヘヽ 平 〈O  /./.野 | ヽ
             ∧ |┌ヘヽ  .{   /./.‐┐ .| ハ
          .∧ヘ | .|‐oヽヽ {O /./‐o-|  レ,ハ
           / へ|. |____\\/./|___|. .|/ .ハ
            |   .{  彡.  〉.乂.〈       .}  .ハ




                                   ,,,ィ
                              /  ....:::ニ'=―-              __,ノ
       人_,、ノL_,iノ!               |i/::::::::::::::::::::::::`ヽ             ).
             /                  !:::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ::>           ソ   原
        だ 連  {                r:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:マ          ,).   稿
.       !!. 載   ヽ                ノ:::::::::::::::::::::::::::ィ(c7::爪ヾ=≠≦ヽ    ⌒ヽ.  描
        . 中    >       _  イ´/::l 〉:::::::::::::::::::::::: ̄r/ リ )从  圦     _,ノ   け
                  /      从7ミヽ:::::::i::::! !:::::::::::::::::::::::::::::j/:::::!! !| j  i!ノハ   ⌒ヽ
   ⌒)         ィ      ィミ) ヽ:::::::::}::弋ヽ:::::ヽ:::z- -メj::::// .i!    !| イト、    ヽ
   、- '   だ 連   L_     r三`ヽ::::::::::::::::::|:::::::::)〉::::::::::::::::::::::::::!' ノイ i   |l  ク!    __,ノ  な
   _ )   ろ .載   く   /: 三: : ::::::::>==7¨`!:::乂::::::::::::::::::::::::::((  /   ,| // ∧   ヽ.  あ
   ).    う  中   (_ , '::( ̄ ̄ ̄7{入 イ ヾノ人:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ /    /!  ノ ∧    )
   ´)   !?      .,'::::::/―――{ :| !´ .|  ヽ:::::::`ヽ、::::::::::::::::::::弋以>  /:::\  イノ〉   Y⌒
    )          (i::::::i      ∨´\ \  }ァ⌒ __〉::::::::::::::::::::::ー――ァミミニ) !  /∧
  j`‐'          ィ 代:::>     ヾ>‐ つ‐し':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ヾ `ミ! / ∧
、- '  お 連 な   L_ヾ三≧=ニ三>‐' ̄´ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: . _n_,.、 _ n_  n n.
_ ).   ま....載 あ   く             }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: └i rヘ〉. l リ r┐|  l」 l l !
)     え....中      (_              )::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(才P_)└1」 L」   .rリ 7
´)     だ     ,ニ=-            |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.━━━━━━━━━ .八
 )      ろ     (_             ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リト-      \}:::::::::}   i

490 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2013/10/21(月) 17:21:50 ID:GWLtjIcY0 [12/12]

以上です。
元ネタは平野耕太先生のツイートです。
ttp://blog.livedoor.jp/qmanews/archives/52072343.html



491 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/21(月) 17:44:21 ID:oLxZ7xe.0


まさかと思ったが、ヒラコーかよwww



492 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/21(月) 18:31:22 ID:sPiY5yjk0

こりゃ怪しまれるわw
乙津



493 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/21(月) 18:46:44 ID:cz0SGX5.0

合いの手のレヴィたち何かと思ったら作家連かw
乙乙



| 06:00 |コメント(3)
カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2013) やる夫短編作品 2013

■2013/10/05(土) アニメ化批判

カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2013) やる夫短編作品 2013

短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所144                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.56 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その33              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド15                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/

85 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/01/15(日) 15:01:33 ID:UR3Gg0L6


                       ,ィ
                     /  ,// _、-
                 , '/ /‐'::::,、ン'/
              , ./:::レ:::::::::::::´::::::ー--...、.._
               _iV::::::::::::::::_::_::_::::::::::::::::::::::::::::::::::=-
           r::'::::::::::::`ヽ三ニー-::::ニ:::::::::-=ニ´
          /::/三:::\\ヽ:::::::::ミ、::::::::::::::_:::=≧ー
         /:::::/:::::ンヘ\\ ヽ:::::::::::`ヽ:::::::::::::ニ三三ェ-  これは少々昔の話、
         //i:/://:::,'i::::ヽ\\',、::::ヽ:::::::::::::::::::::<'´
          !' /::;:':::/:::,'::i i:::ヽ:::::::ヽ:ミミ:::::ヽ、:::::::::::k-ニヽ、   とある人気漫画がアニメ化された時の逸話です。
          /::i::::l:i:::i、::',. ',::::::ヽ::::::::ヽ::::::::::::`::::::::::ミヽ、
         /:::ii:::l::i:::L::::':,::i:::::::\、_:::ヽ::::::::::、::::::::::ヾ、
         /::/i:i::l::i::i f:::j、:;::::',ヾ:::,rt:::j、\:::::::::::::::::i、\
      _,rーァ'/'´ i:ハ:l::lリ`=‐ヾ'、::、゙ヾ、ニノヽ::::::::::::::ヾヽ、.
   ,r''"     i.リ/リ::',゙     ゙ヽ     .,!::;:::::iヾ::',ヽ、 ``ー-
  / ',  -、    i//::l:l゙、     、 ..    ..:':l::i!ヾl:::l lヽi ', `ヽ
  ∧  ',   i i   i i: リ ヽ. ‐-- 、   / /リ / !/./ ' '  ゙ヽ
  ,' ヽ  ', i 〈   ,i i::.、 \\   ..::'::: / !   , ', ' .i
  、 ヽ  i     'ヽゞミヽ、ゞ: `ニ:´:::::'' _,. -//  i
.  ヽ、ヽヽ  i    ',ヽ、`ヽミヽ、    ,.:-'´,. '´/   ノ     /
.   iヽ \i .i!ヽ     ` 、`'-、、、、、- ',ン''           /〃
   i  ヽ.\ !        ` ー-ー '´          , ' //
.   i   ヽ、ヾ                       , ' / '
    ',、   ゙゙'i\ヽ                   , ir' ヽ=
    iヽ    i! ヽ ヽ               , '/i!   /

86 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/01/15(日) 15:02:22 ID:UR3Gg0L6

         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\    好きな漫画がアニメ化されたんだお!!
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \   毎回欠かさず観てるんだお!!
     |       |::::::|   ,---、
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ



        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\   でも声優のキャスティングには異議をとなえるお!!
     /    (__人__)   \   なんで主人公の声優が聞いた事も無いド新人なんだお!!
      |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl


      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__    全然イメージが合わないうえに演技が下手糞だお!!
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu   なんであんな才能の欠片も無いドシロートを使ったんだお!!
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |     声優交代を要求するお!!
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /

87 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/01/15(日) 15:03:24 ID:UR3Gg0L6

',::::::::::ヽ :::::::::::ヽ :::::::、:::::::::::::. '::::::::、ヽ、ヽ::::ヽ\:::、::::::::::ヽ、
.ヾ 、::::::::'.,::::、::::ヽ、::::::::::::へ::::ヽ':::::'.,ヽ\':,':,:::ヽヾ::':,::.:::::::::;_`;;,、,
:'::\ヾ::::::ヽ'::::ヽ::::\:::::::::`:::ヽ:::`、::::'.,:ヽ.ヽヽ:::::':,ヽ::`:::、::、ミ;;,、.``''ー
::',::',:,ヽヽ、:::\'::::ヽ::::ヽ,::::、::::::ヽ、\:::::'::::'., ':,ヽ:::::':,:ヽ:::ヽ:', ``>
、:',:::',:':;:`::.`、;_:ヽ、::::\:ヽ:',ヽ;'::、;;;;ヽ`、::::::::'., ':,゛,'::::::::::',:::::::':,
.!:::゛::',::ヽ:::\::::::::::ヽ:::::`:、:'yッンァ::::ヾ;\';::::::ヽ':,::',,::ヾ::::',:::::  …と、まぁこんな感じの批判が少なくなかったと言います。
::::::::::::'::::\::::ヾ:::::::::、、:`:::::::i! !::::::::::メ'ッ、`:::::::::':,:::',,::ヽ::::::
::::::::、::::',:、:::::ヽ\::::::::'.,\::::,ヽ ` ー "/ `;:ヽ::::'.,:::l!:::ヽ,
:::ハi!ハ::、 ヽ:::ヽ. i ヽ、::ヽ ヽ::',`''、'''"    !:',::、::::::::!:::、     …さて、
:::i,丶'、 ヾ  `'、`;、 `'-`、  ヽ、     i:::',:!:、::::::::::::i   もうお気づきになった方もいらっしゃるかもしれませんが…、
::::!   `  `   `iヽ、     ヽ          i::::',:i:ヽ:::::::::!
:::::l,        !             i!.ノ';,:::;::':,::::::l
:::、:i      ..、ヽ、 _,,,..         !,、:'::::::'::::':,::::!
::::.、',         ´          /::::::::::::::',.:::::::::'
::::::ヾ'、     ..、、......            ,;:'i:::::::::::::::::',.::、:::::',
::::::::::ヽ   ''``ア`'''マ''''``''ー     ,;:': .i:::::::::::::::::::',:ト、:::::',
';::::::::::::`;;、   /    l:.     ,;:''   .l:::::::::::::::::::::::i \::',、
. !:lヾ:::i :. ;ヽ/   ノ:     /'    i:::::::::::::::!';ヽ::',  ヽ;ヽ
 ';! ヾ'i: : /    /    ,.ィ'´'    ..  !:::::i::::::::', '、 ヾ    ヽ
  '、. ソイ'    /‐-ー;:シ'      ::/  i:::::!':,:x:::',   `
  /:. !    /:. :._、-'´       .::/  ',:::! ':;ヾ;
、='´:. :. '   ン:. :,'´         /  ':;:.ヾ'、 ヽ `
:. :. :. :    ,':. :. ',           /   ';: `ヾ、

88 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/01/15(日) 15:03:45 ID:UR3Gg0L6

──その漫画の題名は「らんま1/2」、
                                       __   _
                                    _ , ノ : : フ'": : `=‐-.、
                               ,. : ' : : : : : : : : : :  ̄, 、
                             / : : : : : : : : : : : : : : : :\
                               / : : : : : : : : : : : : : : :    : :\
                              / : : : : : : : : : : : :       : : : ヽ,
                           / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  '、
                          ,' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾ
                            l : : : : : : : : : : ; : : : : : ; : : : : : : l
                           |: : : : : : : : : :// ; : : : /l : : : : : :/
           r-=、-...、_, -..-.....、     l : : : : : : : :/-// l: : : ://,、イ : : : :/
          \::::\:::::\::::::::::::::::::`:ヽ..、 、 : : :_: r‐'" , -‐ 、 /:/: : /, -, / : : : //
          , -`ー-\:::::\☆::::::::::::::::::`ヽ、:  :/ - ヽ:|  //o:  '∠ニ-'' /、 ∠; : :/
        /: : : : : :\:::::::\:::::::::::::::::::::::::::\: l L .|:|  、l:::。:|      l:゚:| /,r- '"
        /: : : : : : : :\::::::::\::::::::::::::::::::::::::ヽ\   l   `ー '      ゝー /
       /: : : : : : : : : : \:::::::::\::::::::::::::::::::::::l、:_:`コ 、           /r-、    _ _
     /:/ : : : : : : : : : : `ヽ、:::::\::::::::::::::::::::|  `'|        ー‐ ' / : : `': ヽ. ' : : `ヽ
     レ: : : : : : : : : : : : :  `ヽ、ヽ::::::::::::::::ト,   |   ` 、      /`ー '、_ノr‐ナ' ‐-r'- 、
    ,人|: : : : : : : :ト, : : 、、l\ : ヽ :ヽ:::::::::::::::ヽ |      ` ー- '::: ̄\ ̄:::::::/ / /  ,-"'ヽ
  ./   l | : : : : : :ト: :l '、 : : \ y-、ト、 :l :|::::::::::::::::::l /    、    / |:::::::::::::::\:\l { <  /    l
/    l: l: : : : : 、 _`J \_,、, -'" , -. 、,ー|r 、:::::::::::::l     、      ト::::::、:::::::::::\::\'、 '、 '、 t'::l  l
      '| :l l : : 、__〉'J_       / l:o:..ヽ|!r, |:::::::::::/         、   L \::::::::::::::::::::::::`ー'-┴、/::|::|  l
     /\、\ : \ 〉 、/ l::o:ヽ       ヽ:。ノ ' //:::::::::/            / ヽ::::::::::::::::::::;;:::-::::、::::::::|:::|  l
   /     `ヽ 、,:_ > '. 丶::。:) ,       ̄  /イ:::::/- ` 、   -─‐ '' '' `'   ヽ::::::::::::/-:::、::::::::\:::::::|   l
  /l           \ `'´ ` __ ,      l-‐''"   \ \          、   \_,イ::::::::::l:::::::::::ヽ:::::|   l
. /::|- 、          ヽ    ` '    / |       ヽ \         `,     !l::::::::::::|:::::::::::::|:::::|  |
/l::::|ニ、‐`ヽ-‐、  _ ,-、   `  . _   /   |        ヽ  \        ',    / ヽ:::::::::|:::::::::::::!::::l   |
ニ|::ノニ \ニ l - `´二/ ,`ー-ァ  |  ̄     |         l    \        /  ヽ::::::|::::::::::::::::/l   |

──声優の名前は「山口勝平」といいました。

89 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/01/15(日) 15:03:59 ID:UR3Gg0L6

元ネタ

954 : 声の出演:名無しさん : 2011/09/11(日) 17:34:42.95 ID:kIGhoOwJ0
その昔、とある人気漫画がアニメ化された際、
それまでチョイ役での出演ばかりだったある新人声優が主人公役に抜擢された
その声優に「イメージが合わない」「演技が下手」等の批判をする原作ファンは多かった
その漫画の題名は「らんま1/2」、声優の名前は山口勝平



                   /,.. .:-ニ''"__ _
               〃ン::::::::::::::三ニ=::::::.:::     どんなベテランでも最初は新人で、
               (l!i´::二ニ=-:;;;;:::..-.::::::::::    どんな新人もいつかはベテランになる、
              ,-'从ミへ:::::ヾ::::::.,ヽ::::::::::::::、
              /::'!::::::、、::::、::ヾ:::ヽヽ:::::::::::::::::   そしてどんなに外野がとやかく言ったところで、
            /:::.!l/::::::ヾ::::::、:::::ヽヾ.:\:::::ヽ::   出てくる声優は出てくるし、伸びる声優は伸びる、
              ,'i!:::::.:i.!:lャ,:::::::..ヽ、\::::::::\:::ヽ:::    今も昔も現実はそんなものです。
            ,' l!i:l::!!:ヾ.i-ャ.::::、::::::::._ヽ、:::::::ヽ:::::
          _,ヘ!_l. !y::|::l!lrt:ッミ\:ヾ rt:ッテ、::::::::
        ,-=ニ-ミヘハ:::::::l `''''"_`_`ヽ`'''" l:::ヽ::::
        ン ニ 二`ヽ;=、!ハl!y''~´   ~`ヽ  !:::::/i!、
     _..ィf´ 、 `'''‐ニ'ヽ..ッ'ゥ、       l /リl::レlヽ
  _.-ニ/  `'フ´~`ヽ..X´``''''ヲ, r'''~''ッ ..〆 / ,liソ | ,.ァi
‐ニ‐'八-、_...:::::n⌒`!~ ヾ' 、.  ヾ、`'''ャ''''~´ / // ,ン´  ヽ、
´ .l / ヽ >::::!ソ/ \\ |ヽ'i   ヽヽ、_゛_,,...-zン. - '''´~``''ー-
  ヽ 、 \__ン ̄~`'''''- .., l    ゛ ー-ー'´ /,' ,:-‐''  、'‐- .,.
    >._/         ; ヤ !       ',  /、 /    ! ヽ  `く:: ヽ、
   _,.::;;;;/       |  'i::i      ', 〈', l i  ,'  ,'  ト    ヽ, ヤ
‐-‐'' ~ ア ヽ       l.、 ヾ     ,  i_jy' ,' ./   l ',    ', iノ !`
     〈 i  \      !ヽ \     l ,  / | i ./    l ',    ',|、 l
     ヽ!   ' ,   li  'i\ .liヽ  l '. / | ,' /    l  ,   | >
.       |:',   \  ',i  ', ヽ |、ヽ l.  ヽl | レ     l /',   'lメ、
      |:::',    ゝ  i ', l  ' ,', \l   |! |!|      l / i    l ヽ

91 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/01/15(日) 15:07:44 ID:/9NzJhPA

大物声優のスタート地点も、結局はペーペーの新米なのは一緒なんだよね

某ピクサー製玩具物語映画で、山寺さんが知名度を理由にウッディ役落とされて唐沢が選ばれたって話し思い出した



92 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/01/15(日) 15:10:08 ID:y/MCJq3Y

芸人とかアイドルとかはせめて6か月は声優としてトレーニングしてから声あてろよとは思うけどね



| 03:00 |コメント(27)
カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2013) やる夫短編作品 2013

■2013/10/03(木) 無敵のチャンピオンから贈り物

カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2013) やる夫短編作品 2013

短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所144                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.56 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その33              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド15                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/

637 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/02/07(火) 23:29:13 ID:kwAtmDBI

ヾ、,,,|||iiiiiiilll||||lリii|||iiillli
iii|||||||||||||||||||||||||||||||||||iii
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||/i
|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||i
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii
|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||i
||||||||||||||||||||ll!!!!!ll|||||||||||||||||||
||||||||||||||||ミヾ、 :ヾ||||iii||//ヾ||i __×i||||||||||||||||
||||||||||!||!|i:::ヾ、 ::::::--||||:(;;;ソ)||i||||||||||||||||||||||{{{{{{{{{{{{{{{{|||||||
|!!||||!|||! ヽ,,,,;;iiii#'::  :::"';;;;:::/;":"ヽ||||||||||||||||||||||||||{{{{{/:::::::
ヾ"ヾ|"iiiiii||','"'・ソ" :::;;:::i,,,ノ:;;:::::  ;;ii||||||||||||{{{{{{{{{-‐''":::::::::
ヾ;;;;;;;i::: ̄""""::... ::;;;::::::i:::: ;:::::::::iiii|||||||||||||||||||||::::::::::::::::    ガッツ石松が全米映画俳優協会最優秀外国人俳優賞を受賞したとき
||ヾ;;;;;|:::::::::::::::: :::::::;;;;:::::/;;;::  ;;;ii||||||||||||||||||||||||||
|||||i,,;;!:: ::...)"::::::: ::;;;;;::/:::;;;;;;::;;ii||||||||||||{{{{{{{{{{{/ ̄ ̄ ̄
|||||||||i=ill|ili---,,::  ::::/;;:::::;;ii|||||||||||||||||||||||||||-------
|||||||||||||i"''''''''":::;;;/;;;;;;ii|||||||||||llllllllllllllllllll||||||i:::::::::::::::::::
||||||||||||||||iiiiiiiiiiill||||||,;;ii||||||||||||||{{{||||{{{{{||||||||||i:::::::::::::::
''""!!|||||i,;!||||||!!;;i|||||||||||||||||||||||{{{{|||||{{{{|||||{{{|/:::::::::::::::::::::




::::::::_;l__;;_l:::ヾl_」__l;;;!;_;l_/_」;;___|_i__|_li_:::::::::::::::::
::::::::::::::__l`:::::_| 、_;;rl_,,lニ'!'´⌒''lri、;;_l,,i__l_|_:::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::|_::\_l、L,ゞ_k‐"´       .~`ニi、/yI_|_::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::_、_ニ,:'´l'´             ~、;i !二l_|´:::::::::::::::::
:::::::::: :::::: _,,.|.l´           .._,_n_,_ `|.|,,_,,,_|,,_,,.,|:::::::
:::::: : : :: __,|_.,_|.|         ..,- ''`/ ll ヽ`|.[_|__|,,.:::::::::::
:::::::::::::::::: :: :__|.|         `''─--;ii;--::|,|_<_;l_::::::::::::::::::::
:::::::::|__|_|,|          .∧.∧||.  |.|,;_;,__!__,,.|_::::::
:::::::: :: ::___|.| ,,、_,._._、 ,,_∧   .(Д^,,.||.  |.|_,l__|_,,:::_::::::    受賞のお礼にと、受賞式の前に
::::::::::::.. _|_,_] |,;'ヾ_,,.._、.(#゚;;-)   | つ0   .|.|_、,i.__;;:__|_,,.::::
i-‐‐::i┐__.,,|:|,;i~i#;;;-;i':~ `J  . |  |   . |.|,_|,;___:: ::: ::::: ::::    本当に貧乏な地区の孤児院とかジムを訪ねて
|l旦l;;|z|_|_|:|\|;_;、_;;;__;#y!  ..:U´J    .|'|___i;;__,,i_:::::::
|l丱l;:|lI|_____|.| ::: ::: ::: ::: ::: :::  :: ::: :: ::   |.|_,|__|,_;;::__::::::::
|l爿l::|k|_|_|」 : :: ::: ::: ::: ::: :  : ::: :: :::.   .l,|;、_|__|_;_::::::::
|」HLl,/      ::: ::: ::: ::: :   :: ::: :: ::::::..... 、   '
         '      ..,  .::::: :::: :::: :: :::  ,; -~。'‐、 ~
  "   、,            ::::: ::::: ::::: ::::::   ~'-‐'ヾ、ノ

638 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/02/07(火) 23:29:30 ID:kwAtmDBI

      .ヽ:::.::  :;;:....:..:;;;,;r''ヽ;;ヽ、.\;;,;;:;  ".| l'、 |.!. !' l: ::,、: ,/|: : /|: : : :/゛`l: :!::.i .i: : !::.:i ) ノ
          \:::..:.:.:;;:.:;;;::.:.::|;;;;:;.;;:;.`\;;;`ヽ;;r  |′' l!|/i、 .ヽ,!ノ/.|! l゙ .!|:;;;;/,_,,,,,|/,V,! `‐ レ'フ ./
         _,,,_  , -ー-- 、,,-ー--、,, _,, -ー- 、.,'"-,,`‐;;:ヽ ;;; l"::://r--、,,--,';,:,:;;::;:.,i/゙,!,,_/;;,
       ,r'",-‐、`", '''"゛`ヽ`゙,''"~´´ヽ`゙,''""゙゙ヽ.゙ )`,`:::::;;;::゙| ::ヾ;;;:;ミヽ、,,__,,ノ" ,i;;:;;; |;;|" ;''   ;
     _/_/ -‐、/_/_,,-‐‐、/_/,,,-―、/ ./,‐ー、./ /  ヽ,:;;;:;:::! ::  ;'    、;;;;''" /;''.::.:/ ,;'";;;  ,,
    ,'==、 ::r'==、 ..::r==、,'゙  ..::,, ‐'´:.  .:/ /:, 、  !:::::::::l ::   ;゙   .;;;;'';;;;/;;;;;'' :::/  ;; ";;''"`;
   l゙:::::.. (;:;;l゙:::::.. .(;;;;:;:l゙:::::...... (;;:;:;; r==、: ..::/ /::.:!:.|  .|::::::::! ::  ;    ,;;'':::./;;;;,'' ::/  `,,;;'  ,;   麻薬の売人を兄貴がやっているとか、
   .i゛'''''"゛ '"l゛'''''''""`i''i゛''''''''""i`"l::;;;;,... |l .;;;|''.!.::.:`"  .|:::ヽ'   ::,_`    l;''  ,"` ./    .;';;;  ;;:;
   |:::.::.:.: ::.:|::.:.:.::.::. ::|;|::.::.:.::. ::.:|;;;|:::.:.. :゙r'":::! ..l.:::.:..   |::::::`ー'"     、   ,;' /,;"`,,  ;,;; ,;;';;   母親がアル中だとか言う子供たちに
   .|::::.:.:.: ::.|:::.:.::.:::. ::|;|::.::.::.: ..::|;;;;|::.::.: ::|::.::.:::.::.|::..::.   | ^'--――=、^>`  ./;;"   ヽ;,,,,_   ,,r
    !;;::_;;;,,.-'~!;;;::_;;;,.!;!;;;;___;;;,,.!ヽ !;;;;_;;!-、,::.::.:.|..::...  ヽ    --=彡 | ,;''/::.:;;'  ,..‐'″," `y'"   ボクシングを指導してたんだと。
    ヽ/` ̄ヽ、;;__ノ:: ヽ、,,_ノ::.  ヽ、,,ノ゙;;::...)::.::!.::.::.::..  \     ,;'..|,/ ::;;:;:;;;r'";;''"   ,;'"
    /::.:.::.::.\ ヾ- 、;;;;:__,,ノ- 、;;;;____ノ ̄ "´::.:.::i::.:.::.::.:::    `、~--ー'' ヽr'"~ ̄,;'" ,'    ,;'
  /::.::.::.:..  ::.`y'::.:.::.:::.::'''ー-、::....::.::.::.::.::.:.:.:.:.:::.:.:.ヽ.::.::.::.:.::::   ヽ、::.:.:.:.:;;\    ,;''   ;;
  .!::.:::.::..   :::./- 、    ..::\ ::.::.::.:::.:.:.::::::.:.:.:.:..\::.:.::.:::.:::  .,、 i~l`ヽ、;;::.\;;''  ;;,;;  `;,,
  lヽ:..   ::../   ` 、  ..:..:.::::,! ::.::.::.:.:::.::.:::.:::.:.:.::.:::丶 ::..::.::::.:! |.| .!., 、\  \;;';  ;;,'';;,, ヽ
  ヽ,\;;;__;r'"::.:.:.::.:.::.::.:ノ::.:..:::.::::.:._/::::.:.::.:.::::.::.:.::..:.:.:.:.::;;;__::.::.\:.:::..`"/./.! l   .\  .\;;,.,,;;`,,;;;;` ヽ
   `ヽ,_/::.:.::.:.::.::.:::r'"l_,,..-''''"`ン-―――--.... --'''" .,,`''ヽ_ヽ;ノ /::.`"::    .\  ヽ  ``;;,
      ` --─'"`'''―--ー'''"\;;;::.:. `ヽ;;;___;;;::-‐'´ .ノ `ヽ::.::.::.:/_/::.:...:.:::::     .\  \ ;;;:;;

               ,,
.           /( /(  从彡__
.    , ノ)/"           フ_,
  、 ,从ノノノ).:,.; ,:       <_,
  ヽi;l;l;l;l;l;ノノニノノン       ミ
   v;ゝ;l;l;l;{ヽヾ 彡''"三;      ミ
..  j;l;l;l;l;j从 ;j__  `ミ三7 ヽ〉ミ;ミ;ミ        で、ガッツは受賞式の挨拶の中で彼らのことに触れて
   从;l八_彡rッ゙   7; ) /ミ;ミ;ミ;ミ 
.     寸 ,´´    ,::  厂"`゛``、       「俺はとんでもなく貧乏なうまれで、本当に 彼らと全く変わらない育ちだった。
      厂 、      ;: ,::   ::ヽ
.      ゝ彳__,..,    ,.::  j    :::\     ただ一つ違うのは、母が俺を信じてくれたこと」
          て     ,.::  /      :::::::.,
         ヽ_,.:≦    ′ ,::       ::::::::.,
            ヽ,::     - ‐  ̄  ‐- :.,
                /   /           :::::ヽ

639 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/02/07(火) 23:29:46 ID:kwAtmDBI

           _,. -‐''" ̄`''``ヽ_
          /;:;:;.;.:::::::::::::::ミ;:;:::::;、´ミ≦、
        /;;;//;.;彡;.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\
      ー/;/;:;/:,、 ;:;:/!:::::://!::ト、;:;:ヾ、、、;:;ヽ
        !ノ;:;:;ノ|ノ⊥;/ |;/|;:/ .|:l };:|!;:ヾヾ`:::::',
        ./,:.l:.;!'T,二!ヽ |! l;:lニ|!=jノ_|l;:;:;:;:;::;:;:;:|
       |l }:l;:| ヘ:..ノ .〉  ` ,ィ=、、川;:;:;:;:;:;:;:|、_
       || !;:;:l`  ̄ /     ゝ-'/ノ;:;:;;;:;:l:;:;:;:ト、
       |!/|i;:l    ヽ-     /イ//;:ノ;:;:;l:| ヽ
       ノヽ|l!:'、  r= 、_    __ノノ//ハヾ::::|       「『お前は馬鹿だし、私も貧乏でなにもしてやれない。
          .!i;:;ヽ  Y ..::/     'フ;://::ノ!;:;:::l::::ヽ、
         ヾ;l'l;;ヽ ニ'´   _.ノ;://;:;/::|;:;::l::::l`ー       ただ、お前を信じて やることだけはできる』
          _/ヽ!:!;:`-.....r‐'" ノ :/ノノ;:;:::ヽ;::!::::ヽ
           〃|;:;:ヾ;;;;}  ‐彡__;:;,.イ;:l;:;:::ヾヽ::::;:\     っていつも言ってくれていた」
         _/ ノ;;;,ヘミ'´ ̄    ヽ|;;ヽ;::ヽ:ヽ;:::!`ヽ!
           〃ノ /'  ̄´~`ヽ_  ヽ;;:\;;::ヾ\\、_
           // /       ,>、  \;;::ヾ;:::::::ヾゝ ̄`
            /  _,.='"  _/  ゙ 、 ヽ;:;`:::::;、;::ヽ、




           ;i' ,;i"/i";'/ハ/ハli'i'  彡 彡;-ー        ゞ,"ン、
            .'ヽi,/ ll ;;i' ;il 'i; ' 彡 彡彡           ミ< ゝ
              /ヽ"' 'i,  ヽ ' 彡 彡            彡>">
               'l';;;iii;;;;;;;;;,,,,、   ""ヾ、ミ、          ,ミ ,,ゝ
           /"::..,;,,,,,,_ ..::::.      "';; "ヾ,,,.-、      ミ >
             /    ,,..゚.>.::..      彡  /,,ヽ.:l      ゝ,,ゝ    「母さんはもう死んでしまったが、
           /"''       ::::::.     ミ  /= )'ハ:'l    <彡/'
          ("   ..      :::      彡:/ヽ ) ノ,l   ,,ゞ "ゝ      母親が子供を信じてくれるという、
          "'ー-;:'      .::      ;;;/)丿 ...::/    _,,> i"
            .く             .:;/_,r‐l'"    ミ /"       母親でなくても誰かが信じてくれている、
             .r' ̄"ヽ        ...::/;l:: .::::l "ヾ;'i ミ"i'
           "i''          ..:::/;;l:: ..:::l   ''"ヾ''iヽ        それだけで、子供は自分を信じて努力して行けるんだ」
           /          ..:::/;;;l:: .:::::l:.    ..::'l
           i,_   _,,... -―'''" ̄:::;;;;;l::  .:::l::.   ..:::::'l,,..,_
            "'''""rー'i, 'i,      l  ..::::l:::.  ..:::::::::'i,;=:,"''ヽ

640 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/02/07(火) 23:30:00 ID:kwAtmDBI

         ヽト _ゝト__ト,, __イ-ヾ─,
      、>`ヘi:::::::::___::≡_:ミ::::::=二--i_____
    _ヽ_-`::::::::三__::::ク///ノミ,三ミ;;;;;ミ:::::::<__
  丶二`:::::::::::彡エ゙/:ノ/ll::ノ/i:ノ!:::ミ `l`,ミ,:::::::, ,<ヽ
  _==ラ ヶ/!:::::ヶ//ノi f//ノ,)::l!ノハl\,:::::ヽ ヽ トゝ
  イ 彡/ヶク::/:::/レ:::::i//:/ /::リ.ll::i!!::::l \`ヽ::iヾ
  /イ/ ´ ´´/ノ:::::::::::/l::::イハ´:/i:::ノlヘヽ:i, iwi ` ト
  ノ/  ;; イ:::/l::/ .i/__}:/-/´レl::レ!!:ヽ::\ i_\i
 ´ ´lイ /ノiノi:l,,::!_,:l i/;;;;l´彡 ´`ヾノi://::::::ノl /ヘi,`、
   /ノ!ノ,-;;;;;;ヽ、 ヽ  r_i:ク=ゝ/i/:i:::/::/./ニヽiヽ
     l ヘ-、  _.!-.i ヽ,         !イノf__ノ ` }!         「だから、君たちが まけそうになったら、
     ´ lノ!- ̄ /.ハ i      i   .l;ノ/.) 厂イ
      /i  / ヽ_ヽ,i      .l       /:::lヽ    .∧    友達や家族を思い出してほしい。
       !  i.!、 、,ノ      l  . ┌7´ `ヘi    /;;;i
       `i  ´`-,            !`    \/─彡:::!    そして友達や家族が負けそうになっていたら、
        `i /_´─ ̄ 二`      / __/`-´彡ヘ彡彡ヽ
       _ /´i ヽ─ ´ ̄    ,∧ ノ/ヽ!:::::::!::/,,,,<´:: ̄    彼のことを信じて励ましていてほしい」
      __l::::::::`i         ,/::::::ヘ,.\;;;_`_ ,-<:::::::::::::::::::
     .ヘi:::::::::::::::\     _,ヘヾ 彡::彡- `:;;;<::::::::::::::::__::::::
    ノ::iヽヽ:::::::::::::`i7ヘ-´:::::::ヽ 彡:::-─´´:::::__::/´ ̄   `ヽ
   >::ヘ`.ヽ:::,ヘ-´;;:::::\,::::ノ-;;;´::::::::::> ´
 -7´: ヽ::::iヽ,!/::彡 彡:: <::::::::::::::::::::/
 /:::::::: `!;;ノ´_彡 -:::´::::::::::::::::::::::::::::/
 :::::::::::::::`-ヘ  :`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::`l


           ヽ;;;...ii;;,,ヽトl∨ノハ ,,,,/;
         、 ;;;iiゞヾllノトiiiiノ!!ii;i`ノ/;/i`/;
        _ミミヽミ´;;;ll i:ミ》l ll>ゝi,ii,lliiヽレ;;/l/l/
       >=r`illミミii;; i;巛l`∨ii/ト iハノir::i/リ!lli
      ,-;ヽミii:ミミ:l{<ミiii i i、i:::iii::liiilll::i i/i:ii ii lll彡/
      -,-´i;;;;ミiミミ!!;;.>!!>)i{iii::ll´iii´iハ;ii;;ii;ii,i,i;;ii`l;iレ;
      ∠iiミii;;;、i,,、iトiiii,`iillllii;;ill;:ii l;llii liノl:ノ/l/ノr-
       /:::ゝlミ,;;;ll;;..ミlillilll>ヾl;iヽii ll,iii:::ll;llll`ii`//7
      ,」ミミ巛ミii::::::: ´´.//レ,,//`iノiiiii:::llll::ii:、ノ彡
      >ミ、ミミミミiiミ/ ./ll/./i//iハヾヾiYiilヽゞハ
、     ヽ, k=、;ミiiミ    レ iレiリ/i l.lレiリl iil lli
::ヽ     .<l:::r-コiミ  <巛ミ=:lwii .:jii リ /レ;illゝ
::彡、    .1ヽヽソミ   <...  ̄`.ミ、:: リ/彡》_;;/
::::  \   /ハハ,ヽi::    `─´ ̄.ソ ; iノ二゚ノi         「それだけで、何でも できるようになるんだ。
 //iiiiiii:::iii/  :`:1::::         ; l    i
iiiiiiii:::iiilllii::k   ` ::        ... ::: .l   /           そういうことを彼らに伝えてあげたかった」
llliii::iiilllii::iiiiヽ::   ヽ       ヽ-,__,:i.  /ヽ、,;-;、
llll:::iiiiillll::iiiiiiiヽ, ::::   \    _____, ./liii::iiiヾllll::lli:iii
iiiii:::iiiilllll::iiiiiilili:: ::  ::::ヽ,   ヽ─-´/llllii::iiiiiii::illllll::il
:::lllii:::iiiiiiii:::iiiiii:\:::::: ::::::::\  `─´¨ イllll::iiiiiiiiii:::iiiiiii::i:
::::lll::iiiiiiiiiiil::iiiiiiiiiii\: :::::: :::::`───´iiii:::iiiiii:iiii::lllllllllll::

641 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/02/07(火) 23:30:16 ID:kwAtmDBI

  -=;;_:ノ::::::::/_ノ_,':::ヾ::::iヽ、_i`::ー-`、:::::::‐-、::フ\i  ノ ! .|::::::ヽ::::::::\―`
  _,,ノ::::l::::::::::::::::::::::、:::::`:::::::::::\;;;;;__彡、:: ̄/>、 ヽ,,_    i ̄ ̄ヾ! ̄`
. _ ゝ:::::}::::_,'!:::::::/::::ヽ:::::::`ー--`::::::::::::::ヽ;__三::::::ヽ =-;)   ):.:.   \  /  /:
 `/-‐"ヾ/ヾ::::! :::::::):::::::::ヾ::ー-::、\;;_:::_ノ::::::/:,:,:,:,:`、 _/_:.:.:.:.:....   ×   ./:::
. ノ_,:-‐'"ノ;;;_ノ::::ヾ:::ヽ::::`、:::::ヽ、:::_ヽ:|:::::: i彡":,:,  .,.,:;:;:;:;:;:;:;.,.` 、:.:.:.:.:./:,:,:,.  |:::::
 ヽ彡 :'"/ ノ:::::::::::\ノ::::::::::::::::::::::::::::::::!゙` 、!:,:,:,:,:,:           \ /  `:,:,:,:,:.::::::
./::::::::ノi/::!: /.|::i:::::::i:::: 丶:::::i'、::::::l:,ヽ!:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:.:::.:,:,:,.    '"\     |::::
.>'彡 ::ノ::::',:!ノ:::!ノ::::::::!:::::::`::::| \!:.:..`     |:,:'" /:,:,:,:   ...:.:.:.:.:.:.:ヽ    lノ
`フ ::, "::::::::::::::::::::ヽ:::、:::lヾ!ヾ!ノ~ゝ:.:.:.:.:.:.....                   ',  ./ :::
  ̄|::::i::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`‐  .|:::::|  ,i./ヾ;;                  ..:.:.:.,/.:  ::
  ノノ、::::::::::::::::::::::::::::::::_>  }:::::|  //  ,              \:,:,:.:.:.:.:/:::::::::..:, '
     .!:::::::::::::::::::::::::::::::\  /:::::|:::://ミ:;;/                    l:::::::::::::,'
     ノノ、:::、:::::::::::::;;;;___ゝl::::::::i: ̄  ::`"                 ,:::::::::::::i:: :
     ', !ヾ::ヽ、,::::\-、_ -ヽ-_"_`                    / : :::::::::!: : :
      ヾ `ヽ! ` ‐-`   ̄   \          、    ,i::    ,,:,:,:/: : : ::::::,':::::::
.                    \/    /,'ヽ,__//       /::::::::::::::::i::::::::
.                      \    /     `‐- "ヽ、_/:::::::::::::::::ノ:::::::::::::
                           ヽ _/         .|:::::::::::::::::/:::::::::::::
                                      l:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::
                                        `';;;,___!::::::::::::::::::::::::::
                                       /: : ::::::::::::::::::::::::::::
     当然カタカナで書かれた                  l::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                         \:::::::::::::::::::::::::::::::
     カンニングペーパーを見ながらの                ゙!::::::::::::::::::::::::::::
                                           ! ! ::::::::::::::::::::::::::
     英語の挨拶。                            i .', ::::::::::::::::::::::::
                                        |  '., ::::::::::::::::::::::
                                       | ::::', :::::::::::::::::::
                                       ! .::::|', :::::::::::::::::

    \ ヽ     /  /  /

    (Д´) ∧_∧ ∧_∧
    ノノ⊂(∀・  )、(∀`∧ ∧
    ┌ <   (^ニ  /l  .(Д゚,, )
         (_┌ (_ ○ニ ○v
          し  l l  l \     最初は笑い声も起こった会場がだんだん静まり返り、

    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    :::::::::: : : :    : : : :::::::
    :::: : :        : : :::::
       ∧_/ ∧_/ ∧∧
    (д´(д・ (д` (д゚,, )
    /  /    /   /

642 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/02/07(火) 23:30:30 ID:kwAtmDBI

            ___
           / ノ  ヽ Y
            | (⌒ ⌒)|
           | (_人_) |                       -  - 、
          ヽ_  _ノ                     / ⌒ ⌒ ヽ
          /    ヽ                     ゝ(_人_) ノ
            (( |, /^)(ヽ | ))                  (( |, /^)(ヽ | ))
            |`ー' `ー'|                     |`ー' `ー'|
            | ,_、 |                      .し    J
            ∪   ∪


      最後は観客全員立ち上がってのスタンディングオベイションとなった。


    , ⌒ハ      ハ⌒、
    j:::::ヽ,ヘ^ ⌒ Y⌒ヽ .::::i                    _,,ーーー 、
   ノ::::::j(ノ:::::::.:::...ヘ: :: ヾ)':リ                   /',/" `ヽ、 \
   ル::リγ :ノ...:ノノ ヽ ::::)ノリ                 /ノソリ⌒  ⌒ヾ ヽ
    Yyリ:::: ( ⌒) (⌒::( リノ                     |从(⌒) (⌒ )i|iN
.      ハ::ハ ,, r‐ァ リ))                   Y⊂⊃、_、_, ⊂⊃ソ
      ) )).ヽ.  ̄ ノハ(                     'ノレ、   ノレ′
     (,(.(:::::/^)( ゞノ:::))                   (( / /^) ( ゝヽ ))
       | /:::/::::\\                        |/ /  ヽヽ |
       ヽ;:'.::::::::::::.::|                         ヽ'____ヽノ
        /_/_|_ヽ                       ムL∟⊥」ゝ
         |─||─|                         |─ |─|
        (二)(二)                         (二) (二)

643 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/02/07(火) 23:30:42 ID:kwAtmDBI
元ネタ
492 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 18:43:54 ID:73yNWvQn0
>>427

ガッツが全米映画俳優協会最優秀外国人俳優賞を受賞したとき
受賞のお礼にと、受賞式の前に本当に貧乏な地区の孤児院とかジムを訪ねて
麻薬の売人を兄貴がやっているとか、母親がアル中だとか言う子供たちに
ボクシングを指導してたんだと。

で、ガッツは受賞式の挨拶の中で彼らのことに触れて
「俺はとんでもなく貧乏なうまれで、本当に 彼らと全く変わらない育ちだっ
た。
ただ一つ違うのは、母が俺を信じてくれたこと。

お前は馬鹿だし、私も貧乏でなにもしてやれない。ただ、お前を信じて やる
ことだけはできる、
っていつも言ってくれていた。

母さんはもう死んでしまったが、母親が子供を信じてくれるという、 母親で
なくても
誰かが信じてくれている、それだけで、子供は自分を信じて努力して行けるん
だ。
だから、君たちが まけそうになったら、友達や家族を思い出してほしい。
そして友達や家族が負けそうに なっていたら、彼のことを信じて励ましてい
てほしい。
それだけで、何でも できるようになるんだ。そういうことを彼らに伝えてあ
げたかった」

当然カタカナで書かれたカンニングペーパーを見ながらの英語の挨拶。
最初は笑い声も起こった会場がだんだん静まり返り、
最後は観客全員立ち上がってのスタンディングオベイションとなった。

644 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/02/07(火) 23:37:56 ID:YlvwtOwY



やだ、このゴリラかっこいい……


647 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/02/08(水) 00:02:56 ID:YqDEEnMc


ガッツwwwって思ったけどイイハナシダナー



648 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/02/08(水) 00:36:13 ID:b8106zvs

優しい気持ちにさせんなよ、信じてるからな!



| 06:00 |コメント(1)
カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2013) やる夫短編作品 2013

■2013/10/03(木) サウスウエスト航空逸話

カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2013) やる夫短編作品 2013

短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所144                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.56 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その33              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド15                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/

909 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 12:59:30 ID:0fOQS1Zo
    ¥
   | ̄|
   |  |        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
   |田|────| [_,-------───' |
   |田| ロロロロロロ |  (__、   ___,-''        ╋━━━━━━━━━━━╋
   |  | ロロロロロロ |   ollo \ \ ollo         ┃                ┃
.,、、.,、.,,、、,、、.,、.,、.,、.,.,、.,、..,、.,、.,.、.,、`--'.,、.,、.,、.,.,、.,    ┃  サウスウエスト航空   .┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ┃                ┃
                                    ╋━━━━━━━━━━━╋
__________________
~'`'`'`'`~~~~"~'`'`"~'`'`'~'`'`'`'`~~~~"~'`'`"~'`'`'


               ,ィ"ミミミ彡シ'ヘ
                 f'三ミニミ彡=ミミ',
                 lミミf´ _,,....,,_   Y!
                |ミ{ __,,..、 ,..,,_ リ
              ftY ´ィtテ; ftテァ}
              ヾ」 ` ̄j ..{ ̄ lj          ・映画レインマンの中でダスティン・ホフマンが
             ,. -‐i!  ,.'`ニ′ ,!
         _, ‐ '´  /ト、 '´三'` /` ー 、        飛行機に乗るならサウスウエストに乗せろ。
       _, '´     /  ヾ丶 __,.イヽ   ヽ、
     ,.'´ `丶.   /。 __{、   ノ  ヽ   `丶、   乗客死亡事故がゼロだからと駄々をこねるシーンがある。
    , '       ヽ  レ'"´ヽ、'、 " /  ,ヘ |      ヽ
    /       /     \'.、//´ `        ヽ
    /'"´ ̄ ̄`ヽノ       ヾi'´       ;    ,.ヘ
   ,レ'´ ̄ ̄`丶」      ,ィ、二)┌───‐┤   //ヽ
   |   ____]_,,.. -‐ァ'^ 、 \‐,-、  。  |_,. '゙/   \
   l' ,. ´            〈^丶、\ 〉ー'^―-―ァ'ヽ‐'´  _,. -‐ ヽ
  ノ,.'′          、>、 ヾ‐' /   / / __,>‐ '´     '、
  V_,. -‐ '´`ヽ、   ,. '´ ̄´`´ /___,. ',´ ̄           j|
- /     : :  \´――――――‐ァ'// ,ィ  :.       ,..ノ――― 、
./      : :   ヽ         `'ー<_,.ィ'ン'⌒´¨` ――‐ '´      \




                   ,'⌒,ー、           _ ,,..  X
                 〈∨⌒ /\__,,..  -‐ '' " _,,. ‐''´
          〈\   _,,r'" 〉 // //     . ‐''"
           ,ゝ `く/ /  〉 /  ∧_,. r ''"
- - - -_,,.. ‐''" _,.〉 / /  . {'⌒) ∠二二> -  - - - - - -   ・乗客が死亡する事故は会社創立以来ゼロ。
  _,.. ‐''"  _,,,.. -{(⌒)、  r'`ー''‐‐^‐'ヾ{} +
 '-‐ '' "  _,,. ‐''"`ー‐ヘj^‐'   ;;    ‐ -‐   _-
 - ‐_+      ;'"  ,;'' ,''   ,;゙ ‐-  ー_- ‐
______,''___,;;"_;;__,,___________
///////////////////////

910 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 12:59:49 ID:0fOQS1Zo

.          ∧_∧∩゛
          (・∀・)/
  Λ_Λ.    U  /
  (  ゚д゚ )   __|  |_____
  (    ) /.~∪∪ ./|        ・社のポリシーとして「従業員の満足第一主義」「顧客第二主義」
  | | |._| ̄ ̄ ̄ ̄| .|____
 ,(__)_)|  壱   |/     /|
 | ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄|  |
 |   弐           参   |  |
 |____________.|/




       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
       /              /ヽ__//
     /    もうくんな☆   /  /   /
     /              /  /   /
    /   ____     /  /   /
   /             /  /   /
 /             /    /   /     ・会社のポリシーに対して理不尽なクレームを言いつづけてくる顧客に対し
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /
                              「今後乗らなくて結構です」と手紙を送り、
   / ̄ ̄\
 / ⌒ ⌒ \                     従業員を侮辱する顧客に対しては他航空会社の利用を勧めた。
 | (●) (●) |               ____
. |  (__人__)  .|             /      \
  |  ` ⌒´   |   、、      /  ─  ―  \    、、
.  |        }l⌒l ノノ シッシッ /   (●) (●)   \l⌒l ノノ
.  ヽ       .}`'''|  \     |      (__人__)     |`'''|
   ヽ     ノ ./     \   \     ` ⌒´    _/ /
   /    く/ /      \  ノ            /
   |     \ \     (⌒二             |
    |    |ヽ、二⌒)、      \            |

911 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 13:00:03 ID:0fOQS1Zo

. 「!.「! iョ   「! |;;| _「i_  _ 「!_._       _「i.┌二三三三三三≧....「!   _[]_
}i;;;Y;;;Y....r「!┬’’┐,.⌒ 、’ |_ : I‐i_ .「!.‐i_. 「! |.i┐l三三三三三三三/..f_.`!,[]_[|_. ;|
.| !.|「!;!::::!「 !.|i.⌒ |(  );}ロ |:::|  !! ::l  !´=`i |::.l‐' ´ ̄ ̄二二二ユ .|;;;; | ‐ | .| ;;|
」_!.!L_!:_:| !_| !___|ヽ_ y'≡」_」__」L :!__」、__, .r‐=ニ二ニ三三三三二≧.|_=_|_」__|
================= .`ヽ三斗‐───-<三/ ===
_      _[]_ ._[]__       .「l       _「|_ /.:.丶:.::.::...::ヽ:,.::.::..::.:::ハ.「|_ [i ..「!
:! ,-,.[]_ロ_!-|!.  |_「!_._ロ_.ィ ⌒ヽ,.「! [|._「!_ :.リ;'::/:::/:八:ト、::\:::.}::.:.::'. ;;|f::`i'..`i
..| ,.! !___|. |冂.!!| ̄||.冖.f.ロ.l( ̄).}.[] !f |.ロ.|: l/:N{ r==ミ  r==ミ::l/.:;リ ;!|::: |≡|    ・チケットが安い反面、
..|{ _ }_|_」__|」!|_||__|_.卜二ノi_|.!__|口」::」..l:.:ト、' ' '    ' ' ' 〉//  ;!|::: |__.」
―――――‐ロ――――――――――――‐.l∧:ヽ  ー   ,..イ;::ノ ――――    機内食はセルフサービス、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_| |_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /⌒)ー--‐(⌒ト、  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
]_ 「! []_ _ |,.-、!.__. __.._. __._._._.__.____ .__._.__.__._  ,イ三/.,ィ只.、.l≡l::::ヽ  ,.‐、 __     だが乗務員はやたらフランク。
.i |´=`i;;;||―||!= }!|. |.|. | |.|. | | |.|. |. |. |.|. |.|. |. | | /:::l.°l//j}ト、j〉| ゚.l::::::::ヽ.! ̄|‐| |
」.|、__,ノ;;;!!|| .!!.ー'.|| || | || | | ||. | |. || || |. | |`〒  l゙ .j}1   〉 `┬-‐`  | |. |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `‐‐'  ̄ ̄ ̄ ー‐'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
―――――――――――――――――――――――――──────‐
.;.;.;.;. . _,.................,,,_ .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; . _,.................,,,_ .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
;.;. _'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、 .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; _'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、 .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.
.;. l. ` '''''''''''''''''''''' ´ l ;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;. l. ` '''''''''''''''''''''' ´ l .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
;.;. `ー――――― ' .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;..;.;.;. `ー――――― ' .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.
.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; |ll | .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; | il |.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;



                  ,. ‐ ''"´ ̄ ̄ ̄ ̄}
              / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   r…―- ..,,_/ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: イ
   \ :::::::::::''´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
     _>、_::::::ヽ、 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      ̄i `丶、:::`丶、_: :::::::::::::::::::::::: ト、
        | ! iハト、 i、丶、___` ー--::::::::::::::::\
        lハノ!イ仄ゝヽ ナアi`ー-=....,,,____,,.ゝ
        |'、`┘  '^i下心!ハj  ,ハ!
        |/\ 、  ゞ-イ //
.        ☆ ' r‐i> ‐rァ='7.イ´       ・ハロウィーンの時期にはスチュワーデスが魔女の格好をしている。
          \ ⌒ヽ、,.ヘ.::´:::ハ
          \rイ ,.ィヘ.:::::ハー- 、
            └攵アト=ヘ、::::ヽ ::::::\
                / 〈::::::::::::\:::::::::::::::::l
               〉―ァi'´ \ :::::::: |
.               /_ア^'┘  `ヽ、::j
               └ ′         `

912 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 13:00:15 ID:0fOQS1Zo

. /                     /ヅ ̄ # ̄ヾ:;}
/_______________├‐――――'┤________
|:::「 ̄ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .ハ / ∧ Y: : ̄.フ‐ rr ┬┘‐-、 ̄ ̄ノ ̄ ̄ ̄ ̄
.l::::V´ {         /  〉 /:;へ |: : :,ィ '^T´ `ー' Y\: ::`V
. l::::}  ト--------  /  / /:;ハ  >'´ i  .i:     l   Y´: :> __
 l::::V  「 ̄ ̄     .| / /:/  イ´  :i  i:     :i i  ヽイ}
  l:::i   i        i///    | i  レ‐vTv、 ,ィナト、 / i. ヽ   _
  l:::V  i _ , -‐   ` く     ヾi、 v { _  `" _ "レ'ソ ノ   \   ̄ ̄
   l:::|  i  __   / \  r‐くハ ー'⌒  ,  '"`ヽ、アイ  __,ゝ
   l:::l i レ'  ̄   ̄ |二二ヽ..`>ニ.〉   r:ー-;   入> 〉'´____ノ    ・荷物入れを開けるとスチュワーデスが
    l:::V i        rー┴ ゝ`そ.ヘ.   i  /  ,ィヘにニニニコ __
    l:::i  i         ̄ ̄ァ {、::::: r‐ ミr`ニ .イ- ` ^> >     ̄ ̄   寝転んでいてコンニチハ(゚∀゚)!
     ハ  i   -―  ̄ ~ー l:: く   >r' ̄\    ヽ
     Yハ  i_  __ -ー  /  ヽイ 「T^ヽ ノ i  ::::ノ
     |∧i  i           ,./    /// ||   .::{   フ
    .|:i i::V i _____ //    ///  ||   i    \_ rー
    l::l. l::::V     i|  ./     ///i」  l」l   i     ヽノ
.    l::|  l::::`―――‐;ソ      .//人    l|:|   i:: ::    ヽー――
    l::|  〉――――r〈     .// ハ    l l:l   i::: ::::    〉―――



                                |   . : : : :.:.:/
               __               |    : : : : : /
               ,. :'"-─‐-、ヾー、           │   .: : : : :/
          //'¨´ ̄、 \〉 V ヽ           |   .: : : : :/
         /// /l ヽ  ヽ .l} ドマハ        |   . : : : /
        <ク,゙ 〈.:l | \  };.ィ:| |__X !          | , .: : :.:/
         ノ7{:\\ヽ\X,ィc、| }|ヘヘ>|        | 、゙.: : :./
        ,<」| トYトがヽ `ヒュリ1 |l)」 :i }        |. .: : :/
       ,'│ト、| ハ ゞ' ,    ̄ ゙! |:.:.| |!|      j ゙ .: : /    ・シートベルトをなかなかつけない乗客に対して
         { |.:|.:.:|:.人  く ノ  / .::j:.: | |リ       !ー-::7ア
       ヽ.j ト、{:.:.{{:>.、_,. イ .:.:/!:.:j|:. |      ム:::::.7´     「ダメな子ね」とスチュワーデスが雑誌を丸めて頭をポカリ
         `リ _,レ弌‐千} //テ=くj:丿       ム.::::7
         _/´}〃 厂\/ /´-ァ 辷z=、    ム.:::7
     ,ィ=メ′ V:ll / / /ィニう /,.r=ハ/`'ム.:::7
      〈√\\/〃/ / /  ,.彳/ //{⌒{  r厶.::_7_\
    /-─-ヽ┴‐'─‐'´  _ノ ::|/〃/  \ }ーj} }:_:_ソ´   }
   /        _,,.. -‐ァ´/ :〈〃/ /´ ̄`rく__  ..ノ
   `ー‐--─¬''"l|  //:.. !人く        l|     丿

913 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 13:00:37 ID:0fOQS1Zo

                  ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
                  ┃                            ┃
                  ┃  以下スチュワーデスの機内の科白   ┃
                  ┃                            ┃
                  ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

★・■━▲╋◆・★■━▲╋◆■━▲╋◆・★■━▲╋◆■━▲╋◆・★■━▲╋◆・★■━▲╋◆■━▲╋◆

        , -=――‐- 、
      // ※ , -―:':´:`ヽ、
     /./ ,.ィ´: : : : : : : : : : : ヽ
    / /※/: :.l: : : : : :/: :.l: :ヽ: :.:ヘ
    /  ! /: : :.l: : /:/:/ !: :l'ヽ´ヽ: : ',
.   \ ', l: : : : l:./:/:/ l: :/ィテ!ヽ: :.ll:!
    l`ー! !: : : :l/'イ示' !/ ´ヒリ.!レ:/ l'    茶色の財布の落とし物です。
    l: : : '.rYY`r、ゞ‐' /   ,ィ /、
     l: :Yヽ! ' !. ' `ヽ、 r‐'7/ /ノ´l     どなたか茶色のお財布落とした方いませんか?
     !:..:|::ゝ `ヽノ`ー'ヽ ̄´/ / 〉:::::l
    ,':..:.l:::::ゝ  ! ̄"lゞ》 l  !ノ:::::::::!
   ,: : :.l::::::::ゝ l    !lミlミ! l::::::::::::::ll



        ,ィニ==‐-x-、__
      ,.イ  ___ `ヽ、\
     ,.イ , ィ:´: : : : : : : `ヽ ヽ `ヽ、    _r‐_、
   ///: : : : : :..l:.l:.l: : ヽ: ヽハ /     トy'x }
.   / /: : : :/ : : :./!:l:.l、:、: :',: : } !:ヘ     rヘゝ'ノ、
  く_,': : :.i: l: : :/ ;./:j ,x≦r: : l{: :∧   ゝ≠彡ヘ
   ,:.i: : :{:`≦ュ、 / / 'ヒ::リノ: :/ !: : ∧   〈  :.  l
   {:lヽ: :ヾ. ヒ_リ  、    ムイ l-、 :.∧   }  :  l   名乗りでなかったらクルーで全部使っちゃいますよぉ~。
   ヾ}: i`ヾ:ゝ   rヘ   イ * l_厂:ー―:-:イ:ヘ    !
    ; :{ * !:≧  ゝ_', イ l  {ゝt::::::::::::::::::ゞ:ヘ  ハ   茶色の男性用の財布です。
   ,:..:ヘ  レtr   _≧fェュ、ヽ } ,ノ::::::::::::::::::i::::::∧´ }
   ,': : : { l:::r'{ ,t彡7ハミ、 7{ l r'ー 、__::::::::}::::::::::ヘ-:ヘ
.  / : : : :〉 l::::コ{ ヾ:イ/〔 j}ゞ'/V ゝ: : : : : ̄l::::::::::::::}}::::ハ
 /: : :./}∨:::ゝ}   j:} 〕j} ! } r'ト、: : : : : l::::::::::::xf}::::::}
./: :/:::/ l::::::ゝヘ  j} 〔 {i { *{ }ノ ヽ: : : :.{:::::::tf'"::::::/



                   ___
              , 二¨-―-- 、`丶、
              /_ ..-――-.. 、十ヽ\
           //::.::,:.:.:./::/::.::.l::.::`ヽ、\ヽ
              〃::/:::/:.:.:/::/::.:/::|::.:、:.::.::ヽ ハ `、
          l::.:::l:: ,':l:::/::/::.:/::;小:::l::ト、::.:V l ヽ
           {::.:::|:::l::|::l::/::.:/::/:/:_j⊥l::ヽ:!}  \
             ハ::.::l:::|┼く:/::/ /'´ノ ヽ:∨::.:l |  /
          〈 l::.:|:::l::|∠、ノ   , =≡V::.::/|/
          ヽヘ::ヽ::V⌒゙  ,   "゙ / :::,'  l〔      ・・・・と、皆さんが静かになったところで、
          /rヘ::\ ゛゛ rーヘ  彡: /  /:::Y⌒i
           l冫/ }`ヽミヽ、ヽ、ノ, イ:`7十/::.::.:l |   救命用具の説明に入らせて頂きます♪
          // /:::_rヘ_`二√ __〉/  レヘ::}  |
            //  ,'/夕r==、∨---/、/ f==ミフ  厂ト、
          //  〃r7,イ|   >トマ ̄〉 7ヽ厶ィ {ヽ 」__/ / 〉
    , -‐'7/ /:.rク/ {ニ=彳/ ハ ∨,  / ̄:{八_‐-┴勹
  /   /  /: :/7/  /,イ/ / /、/_ /: : : :|:厶 `^´ 人
  ヽ冫< /   {: : :Y〈__ //〃 ,' / 7ヽ ,仆、: : :|| : :`¨¨´: :冫、
   \/   rヘ :`ヾ//__/> //V/ /」 ハ: : l|: :丶: : : ,': ヽヽ

★・■━▲╋◆・★■━▲╋◆■━▲╋◆・★■━▲╋◆■━▲╋◆・★■━▲╋◆・★■━▲╋◆■━▲╋◆

914 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 13:00:51 ID:0fOQS1Zo
★・■━▲╋◆・★■━▲╋◆■━▲╋◆・★■━▲╋◆■━▲╋◆・★■━▲╋◆・★■━▲╋◆■━▲╋◆

                          ___
                   ,.‐-、ー/  ヽ\_,-、
              ,.-―‐'′   >―‐- 、l. \ /`ヽ、
               i ヽ   ,.‐ ´/       ゝ   ヾ:、 / \
               }     /   '       \ ーヾ:ヽ.  \
             _/ ー ,/         i、    ヽ. ,ヾ:ヽ   }
             {      / /   i {     ! ! ト.   ノ   ヾ::、 入\
            ',    ,'  '  !li  !     ! ! !ヘ  ト、_  ';:::! { ヽ ヽ
            \.  { , {   i !| ト   l-―!‐!- リ | } l::::! ヽ l`<´
                 `i ', i! i  ム、 ! \ i    ヽ/.! / / }r-:、 / .ト、>
               └、',_、\´.ト、 ヽ  ヾ  ,.ィ=f、 レ1 |Yf 〃 ゙ヾ  !
                 ヾ! \ヘ!rィ=f、     弋:リ  ! .!.!:} { 〈〉 } .!
                      |. ', 弋:リ        "" ,' l !::〉、..-'’   !
                      | i ""  、       i  |,':/´!   .l |
                ,..-―-!.、|\   、_,    ,.l  |´  |    l |
              ,.z'"´       ゙ヾ>:、     ./ .l  |   .|    l |
         /`¨`゙ヽ、            \__二Lr‐''"l  |ァ  |    l |  酸素マスクを付けたら深く息をして下さいね。
         ,'     \      ,ヘ   ヾ薔:}〉   l  |`゙ヽ|    l |
          i       /  \ー一"´{.  \   ヾ i\. l  |   `ヽ. l !
           l   ,.、    /  \   ',.   ヽ   ヾ  `ゝ \_   ヘ !. |
           |ヽ { ヽ.      ヽ   \   }.   ヾ_,〉 `>`>  .ハ |
           |ヽ l ,.-、 \     \  r―く   ヽ r‐'"./     ヘ.|
         !  !{   ヽヽ.   ,/´〉--. `ヽ. ヾ、   〉ゝ、. \    ヾ、
         l  li     ヘ >,/ィア /ゝ-  ̄`  ヽ\/   7 └,      >
            ',   ヾ、  リ i fゞ'./ヘ `¨`ヽ    ヽ  \  ̄テ  ,--イ´
          ヾ≧<ゞ、_// _,.-",-ァ ', / _     ∨、 | `¨ー‐イ l |
           ヾ゚‐'―ヘ / /ゞ'′ ', `T´ \   / ¨f<   | .i !



            , ィ^T‐-  _
             '=,::::::`-‐' `ヽ:.:.:.:.‐- 、
          r=、ノ:::::::::::::::::::::(:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
          し、::::::::::::::::::::::, '\_:.:.:.:.:.:.:.:.ハ::`ヽ、 _=、
           ,)::::::::::::::::/ 77  ̄).:.:.:.:.:.|:::::::::::Y:.:.:)
          {::::::::::::::::/   ,' ,'   `ヽ:.:.|::::::::::::|:.:.:.:.:.)
          ゝ=、::::::,'    l l     ):.:|:::::::::::リ:.:.:.:.:ハ
                r'::::l _ l l     ヽ:l:::::::::/:.:.:.:.:.:リ
             {_:::::j´_`| |´ ̄ ̄`''' lリr-V:.:.:.:.( ̄ |
             ヽ./´γ´`YY´ ̄` 、ヽ  ∧  イ  |   ・・・・・コーホーコーホー、
                 / /ゝ __ノ 乂__ノ ヽヽ  ∧.  l  |
            / /_| ,>ノ (`ー‐<´   jヽ ∧ l  |    I’m your dad !
            / / ハ/ハ \ /  /ヽ\ ∧ l  |
            /___/ /i!l!l!l!\ >_./厶ノ__∧l   |
                  __ゝ-------' イリ .!ヽ、 l\_ l  |
                  /リ;||ノ-'ト'.l イ// .ノ:.:.:ヽl    !   !
                  / l{ リーTY (/ -'┐:.:.:.:ヘ.   l  !

★・■━▲╋◆・★■━▲╋◆■━▲╋◆・★■━▲╋◆■━▲╋◆・★■━▲╋◆・★■━▲╋◆■━▲╋◆

915 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 13:01:05 ID:0fOQS1Zo

★・■━▲╋◆・★■━▲╋◆■━▲╋◆・★■━▲╋◆■━▲╋◆・★■━▲╋◆・★■━▲╋◆■━▲╋◆

          /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.l:.:、:.:|:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ
       //:.:.:.:./:.:./:/ |:.:.|:.、:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.l|:.:.:.:ト!
         |:|!:.:.:.:.:!:.:.|:/  !:.:|:.:l:.:.:._l:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.||:.:.:ノ|
         |ハ:.:.:.:.:|:.:.|'| ̄ !:.:ト、\:.:.:.|l`ヽ|:.:.:|:.:/l:/ハ
         l! ヽ:.:.:.l:.:.l:|  ヽl  ヽ=≠-、:.l|:.:.:|//彡/:|\
         \:|:.:.|=-‐    トしrハ|:.:ノ|/! |´|:.:|:.:.:ヽ    今シートベルトをはずして
            i`:.l     ,     ー‐' ,':.:.:.:トノ:!:.:l:.:|:.|:.l!|
            |:ノ:.\iヽ ー‐    /:.:.:.:/:|:.:.:.|:.:|:.:lソレ'    立ち上がろうとしているそこのあなた、
          //:.:.:.l「| ト、__,.. ィ/:.:.:.:斗-!:.:.:|:.:.:.:.ヽ
          /:.:/:.:.:./l/ ノ,へ ! /:.:./   \l:.:.:.:.:.:.',     手荷物を取ろうとしているそこのあなたも、
        /:.:.:/:.:.:./|/ 'ー-ri /:.:.:.:/  ,    |ヽ:.:.:.:.:.:',
      /:.:.:.:.ノ!:.:./ !  二j´ /:.:.:.:/ /       l:.:.\:.:.:.:.',
     /:.:.:.:.:.:/ ∨ノ/  ,rノー|:.:/ノ´_,,. -‐  /!:.:.:.:.:ヽ:.:.:l
     !:.:.:.:/_, -‐' .〉 ,ィ´ ̄l:/ '´       /:.|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:|



            ____
         __,,/  _, ----`ヽ
        / _     ___   、\
       / /   i      \   \\
       ,'./       i  ヽ:.   ヽ:.:.. ヽ.ヽ
      ,'/    / .ハ ヽ ヽ:.:.:.:. ヽ::.. ヽヽ
       |i .i i  .i /  ヽ ト 、 \、:.:.:. ',:.',:.:.lヽ}
       |i .i l  :N_, -弋 \弌弋ナ:}:.:}
      |i∧ ', :{ ,ィjモト \  イjミトイイV
       .|  :メヽ.', `ozZ}      izN。ハ::{
        |  :ヾ_! ゝ "゙゙    '  `゙ ハ.:',
      |  :.:_イ .:.ヽ.   (二フ , イ :.:.:!:.ヽ
      / rィイ | :.:.ヽ: >r/`<ノ .:.::.}ヽ、\
      / ∧l;l ! :.:.:.://{二 ̄ .} ..:..::リ//ハ.:\
    / .{. ',ヾ、ヽi .:.:.{ /(^`  |.:.:.:.//: : :.}: . ヽ.    その手を引っ込めてぇ、、、
   / /  ) ヽ ヾ、ヽ:.ハ ヤ{   ∧/.-‐'": : |:.:. i ',
  ./ .,イ .:..} : :\ヾレ'ハ ∧__ノノハヾ、  : : : l:.:.: .ハ ',
  { /| .:.:ハ : : :i Y {ヾ`Yヽニン'ノ}: : } : : : :/:.:.:/ }:.}
  V | .:.:/:.:|_,ィ' ̄  ヽ三{ `ー-ノ : イ : : :/:.:i.:{  リ
    ヽ:.:{、.:.V     : : ヘ     : : {: : :/:.::∧|
     ヽ! )人    : : :人      : : : / \!
      "  ヽ : : : : :/イ{     :.ノ: : : :.\
          \__///: :\______/: : : : : : : ヽ
           / //: : :|;|: : : : : : i: : : __: : : : ',
             / 、 {;{   |;|   . : i/. : : : : : :|
          / `Y;{. . . .|;|. : : : /i: : : : : : : : :l

916 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 13:01:20 ID:0fOQS1Zo

       ,.----- 、 :
    : /¨  '二¨.  \ :
    //´ i 、ヽ: \:..、\
   :.i/  /ハ ト、ヽ:.:. ',:. 、゙i :
    i!i i ト{__,..ャ\=tァ}:.|`
   :.|^i : :l イi!j} 丶 '{il!jl::ト'
    .| ヾ`j'、 "゛ ___'  /゙i:', :
    :.| :,..イ .:゙ :.,.゙='ヘイ .:ト.ヽ
   ノ fi| { ;.::{ ,{ニ |、;:ノノハ.\ :  引っ込めてぇ…
 : / / .} ヾ、ヽハ ゙l_ノj:リ、'" .:|:.:.`;
  { /| .:i| : :r^ヾ=Yヾニノ:} . :l:.:/ij
  レ' |.:{ } ,{¨  ^}   :.:{.:/:|{
    ヽリ)(   : :/゙i   :./\ :
     : \_:ノ/:.;ヽ.__/ : : ヽ :
        / i{ : :||: : : : :i : _: :゙;
     : ノ `v{ . .|| : : :,.i'´: : ::|


      / ̄ ̄`ヽ :
     /. i /ヘ\ヽ\:
    ;| ! |/__.xト、L,_ ト}:
    ; |!ヘ cモリ  lモ!oV
    ;| !|.ト" rっ ツ|.|、:
    ,',ノ 斗ャ fて`Y  トミヽ   引っ込めてぇ、、、
   / {トミトv|'´ゝ } ノノ:l }:
 :/イ { ゝィVr-ヘト、 ! ハ
.   | !|Y⌒'ミ{ヾ=' | /イ|
    ヽ人   |!   /\ :
      `'┬' トー'´  ヽ :
      :,/{、 || ,.|='´   } :


   : ,.-'二. ヽ、 :
    //,ハト、ヽヾ :.
  : i'il i'ィヒiヽヒ!l!゙
  : |ヾト、"rzノ:ト、:
   };イi :(.E}ノハヽ:    引っ込めてぇ、、、
  : イil i.`/Y゙ヾ /iイ
   : ヾヘ.ノヽノ\ :
    : ノvi.:|: ;i:":}


     _, ,_
   :.(;゚д゚):.    (だんだんと静かになりながらリフレイン)
    :.レV):.
     :.<<:.

★・■━▲╋◆・★■━▲╋◆■━▲╋◆・★■━▲╋◆■━▲╋◆・★■━▲╋◆・★■━▲╋◆■━▲╋◆

917 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 13:01:34 ID:0fOQS1Zo
★・■━▲╋◆・★■━▲╋◆■━▲╋◆・★■━▲╋◆■━▲╋◆・★■━▲╋◆・★■━▲╋◆■━▲╋◆

           ,. : ´r=二/K_,ハニニニニト、
            / rz:':_,.=ニ⌒:ー<=====ミ\
         , ' rイ:/:::>jvゝ'`′      `ヽ、
.         / ≠:/::::rソ   {       i   ',   ヽ
       7 f':::/::rソ     ',     i!   |  i ハ
       i  f:〃rj  , V ハ、   iNト ___j_} |', }ヽ
       .'  E::::fリ   ', ヘ  ',ヽ   i リレ}.z=ミ_/リ|i
      ,'  ,=ト.{   Ⅵ、_,ムミ_ \}'  イ)刈 } }' }リ==ミ
       //}{:i:',  \r {_):ハ `     ゞ='  } i,ィ ⌒ ヽ
      7  ,Y{:|::r' \∧弋z:ソ     、      ,' /{ |
.    // ,〈;{:':}L{  ' ヽ.ヘ、       '    ムイハri、_,..<__ニニ>- 、,、
ト、  .// /  .T}T{', ' ヽ  、ー'   ┌  7   从-:{: : : : : :r=ニニ∠ィハ,、_     『乗務員一同、またの搭乗を
ニニY./ /    ` L!ヘ 、 \ \     ー '    .イ: : :, 'i: :i: :.{{ r ⌒ヽ_,r =ミ、Y
ニニニⅥl     / />-==、\ミ _      /: : :., '  ∨:Ⅵ{   r=ミ   }}    心よりお待ちしております。。。
ニニニニ/   .r≦///////:ト、_⌒ /¨¨¨¨´7: : 〃   ヘ: :I∧_,.. {(@) }  リト、
ニニニ:,'     |/////////////ト/7//ハ }: :{/ ー-、   \N::::ィ⌒ヽ::\/:ハ   だって私達サウスウエストエアラインは、
ニニニ'   ,' !/////////////////7∧リi: :{ zミ、     ヽ \___/.イ: : : :}
ニニ'     ! r'/////////////////〈//}'∧:.}彳ノハ     z=ミ ヽ: : :.',', : : :.i   誰よりもあなたのお金を
ニニ{    | ∨////////////////∧Ⅵ//ノ{{ヒリj    '´7-':::::ハ-i: : : ',',: : リ
ニニi   | ///////////////////イ/}/:Y  ゞ=' ,     Ⅳイ:7/´}: ___:Ⅵイ    愛しているんですもの♪』
ニニ|    | {/////////////r==彳廴/ノ八    __   `ー'__--' r=i }:}'
ニニ:,   .|, {/>x///////T:V/////∨: : :ヽ_ ヽ_丿__ /: : \_ノノ
ニニ,   |Ⅵ/////>x{/:/| |:ト∨///ー-ヽ'´  ┴ ̄   7: : __: :X´
ニニ=', {.i {∧!////////:::{::i「|:レ::}//////:∧  __} ̄ ¨¨¨ T --┴-t:〉
ニニ∧!∧|///////////丁}┐}´/////T:},'∧--┴t ......___ { ̄--=ミL
ニニ,'jニ} iハ///////////j::i/j::j///////,ハ{ ̄--r'--  {_ =-- __   /\
{=イ レⅥノ////> i'T  ̄ L{、__,. -==--7/ ∧ヽ `Y-  __ /‐-  _  T′ .}_〉
∧{、∨i }/////> {.i:{         7///:∧_X{  `ヽ{ ヽ、 -rミ}  、j'
ヾ{ \ i.!//ゝ-/__ i.i:{          7///////∧、z=-'ヽ`ヽ、 リ  `ヽ 〉

★・■━▲╋◆・★■━▲╋◆■━▲╋◆・★■━▲╋◆■━▲╋◆・★■━▲╋◆・★■━▲╋◆■━▲╋◆

918 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 13:01:49 ID:0fOQS1Zo
元ネタ
892 名前:サウスウエスト1/2[sage] 投稿日:2006/11/01(水) 04:12:57 ID:gUIFna2Q0
>>889
・映画レインマンの中でダスティン・ホフマンが飛行機に乗るならサウスウエストに乗せろ。乗客死亡事故がゼロだからと駄々をこねるシーンがある。
・乗客が死亡する事故は会社創立以来ゼロ。
・社のポリシーとして「従業員の満足第一主義」「顧客第二主義」
・会社のポリシーに対して理不尽なクレームを言いつづけてくる顧客に対し
 「今後乗らなくて結構です」と手紙を送り、従業員を侮辱する顧客に対しては他航空会社の利用を勧めた。
・チケットが安い反面、機内食はセルフサービス、だが乗務員はやたらフランク。
・ハロウィーンの時期にはスチュワーデスが魔女の格好をしている。
・荷物入れを開けるとスチュワーデスが寝転んでいてコンニチハ(゚∀゚)!
・シートベルトをなかなかつけない乗客に対して「ダメな子ね」とスチュワーデスが雑誌を丸めて頭をポカリ

893 名前:サウスウエスト2/2[sage] 投稿日:2006/11/01(水) 04:16:28 ID:gUIFna2Q0
以下スチュワーデスの機内の科白
『茶色の財布の落とし物です。どなたか茶色のお財布落とした方いませんか?
 名乗りでなかったらクルーで全部使っちゃいますよぉ~。茶色の男性用の財布です。
 ・・・・と、皆さんが静かになったところで、救命用具の説明に入らせて頂きます♪』

『酸素マスクを付けたら深く息をして下さいね。・・・・・コーホーコーホー、 I’m your dad !』

『今シートベルトをはずして立ち上がろうとしているそこのあなた、手荷物を取ろうとしているそこのあなたも、
 その手を引っ込めてぇ、、、引っ込めてぇ、、、引っ込めてぇ、、、引っ込めてぇ…
 (だんだんと静かになりながらリフレイン)』

『乗務員一同、またの搭乗を心よりお待ちしております。。。
 だって私達サウスウエストエアラインは、誰よりもあなたのお金を愛しているんですもの♪』


920 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 13:03:54 ID:LQF.gNeo

社員教育に若干不安を感じるけど事故ってないって事はこれでいいんだろうな・・・なんにしてもスゲェ



921 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 14:30:24 ID:.OPX3eUg


フランクなノリが好きな人は積極的に利用すればいいよね
しかし死亡事故件数は情報改ざんではないよね?



922 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 14:41:33 ID:uablsoG.

乙w 実績あるならコレはコレでありかww
ここまで直球だといっそ好感持てるわw



923 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 15:20:15 ID:MigqwYQ6


"乗客が"死亡する事故は会社創立以来ゼロ。
ってのが凄いと思った


| 03:00 |コメント(14)
カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2013) やる夫短編作品 2013

■2013/09/30(月) モナ・リザ盗難事件 後編

カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2013) やる夫短編作品 2013

短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所144                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.56 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その33              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド15                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/

45 名前:言いだしっぺ ◆e73gxPuo.6 [] 投稿日:13/09/28(土) 21:31:50 ID:iMk8dsgv [3/95]


モナ・リザが盗まれてから3ヶ月、警察はペルージアが以前ルーブル美術館で
何枚かの絵にガラスカバーを取りつける工事に携わっていたことを調べ済みだった。


          ノ  __________    |
         f´ ̄             ̄`ニハ.
.        _」__,ャセニ二二二二二二二二ニニL、
       イ´ ,ィ≦´ r彳/ ̄`ヽ  弋 ,rーュ、 \
    . イ.:::::::::ソ广卞!  `了’'   /   V .,fヘい,__>      ペルージアさん、貴方は8月の21日、
   `ー----lゝ ,ィ´   ` ̄ ̄´       / ,ハ l
        | / ____ム           `ヽ j |         仕事に2時間ほど遅刻なさってますね。
.        | >ュ_>テ――-、      、 _y´ /
        | r'´ ______》       Y  / ',         その時のことを覚えてますかな?
.       | .レ´rャ―‐-、         ├´.   ',
        ',   V   ノ         / _>≦∧_
        ヽ    ̄ ̄        /イ   /    \__
         .\          , ィ ’   /      /´
           `≧ー--―<´      /
        -―=イ! ̄ゝイ´        /









正にその日、ペルージアは朝からモナ・リザを盗んだ後、仕事に出勤していた。
遅刻したのはそのせいである。


          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ      そ、その日ですか?
   │       , ,.イ /、._, uヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
     |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!         ええ~っと・・・・・・覚えてないです。
    | |.ト、| | u` ー--‐ " u\ーァ"!
    | l ヒ |:|.    u  r __   \l
     |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′
    ノ     | \     ___  /
.   /   ,ヘ、  ト、 \ u  ̄ ̄ /l
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ'
/      _..⊥._ \``  |

46 名前:言いだしっぺ ◆e73gxPuo.6 [] 投稿日:13/09/28(土) 21:32:52 ID:iMk8dsgv [4/95]


          _,,. -──- 、 ,. ‐''"´ ̄`二ニ=-
      -=ニ´..__     ゙     ´ ̄~゙'''‐、
       ,. ‐''"´                  ヽ、
     , ‐'´                       ,.ゝ
   ∠..-‐''フ'~                       ゙!        寝坊でもしたんじゃないですかね?
      /                           !
     / ,                           l
.    //        /l ,ヘ. ト、 ヽ、            l      休み明けにはよくあるんですよ。そういうのって・・・・・。
.   // ,イ    /! / ul ! ゙、 |. ヽ、!ゝ、 !       |
    / .// /!  ./ l./.`‐、l  ヽ!. ‐'´, k'ヽト.、       .l
.   i ./ !/ l ,イ/. !' `‐、|!  I|_,. ‐'´ ヽ! ::::ヽ      ゝ
.    l./ .l' l' !' l=====〉 __ =======:| .|⌒i.   ヽ、
    !        l`‐.、.__゚/,::: ''' ヽ、 _゚__,.. ‐'´:::| |´ )}.    l、
              !  :::/,:::::::::. jv  u    ,/:::|.|~)/     l、
          ノ! ,/,:::::::::::__::)  _,,.-‐"  u::||_ノ       i、
          / iー_____ ,,. -‐''フ::::/!     !゙!‐ 、._. ヽ、
          I_,. ‐'i`‐ 、.____,,. ‐'´:::/: │   │l   ` ‐-
    _,,. -‐'"´   ,.!  ___,,   u:::/::   !    ! i‐ 、._
   /i     _,,. -‐1 ヽv  ̄ ̄   :::/:::    !   i' .i   ` ‐-
  / .{_,,. -‐'"´     !  ヽ、   .::/:::    i'  / /
 /  !       , -‐-、 , -‐、i´~`ヽ     ./  ,イ./
/   l      ,.へ、/⌒ヽ、 `‐、  i   /  / /
    |    /‐-∠.__,、 `‐、 `i‐、-‐'"7/!'/
    .|  /´        `‐、  ゙i __,! `、-‐/"









        /_ -‐‐-‐ ‐-‐ ‐-‐ ‐- 丶
     ∠ ".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´`ヽ、
      /ヽ"~,.‐‐-、-‐‐ 十‐ ' ' "~ヽ´ V へ"~`
     〃V 〃   ・i __  / ・   ヽ I /ヽヾ
     | i::/ ヽ、〆 /   `ゝ、 - '  《/ i l l      ほ~、なるほど・・・・・・・。
     ヽ:I    ::::〈 ,、 ヽ:::: ,     く 丿 l
       (   ,.ィ彡ノノノハミミミミミヾ:     I/ ./
     /ヽ   ヽ  ⌒   ノ     ノ / ヽ     ジョコンダが盗まれたニュースはご存知で?
 ---‐/   I ヾ   丶-‐‐  ´     / /  ヾ
 --‐/   i  ヽ          . '  /   l ̄
  丿   l    ` ‐ 、〆、-‐イ"   /    l
  く    /ヽ:.:.:.:.:.:/ヾ"'´~`ゞ:.:.:.:.:.:.:.:.:./\  i


47 名前:言いだしっぺ ◆e73gxPuo.6 [] 投稿日:13/09/28(土) 21:34:05 ID:iMk8dsgv [5/95]


          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._, uヽ |ゝ、  N      あ、はい。もちろん。新聞で見ました。
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
     |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!
    | |.ト、| | u` ー--‐ " u\ーァ"!        ルーブルで働いてたこともあったけど、
    | l ヒ |:|.    u  r __   \l
     |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′       ジョコンダがどこにあるかまでは知りませんでした・・・・・。
    ノ     | \     ___  /
.   /   ,ヘ、  ト、 \ u  ̄ ̄ /l
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ'
/      _..⊥._ \``  |









         |                 |
         |                  |
        |                   |
        |                    |
       |______________ |             ふむふむ・・・・・。
       |                      |
       |_______________ |
     /                       \         分かりました。ご協力ありがとうございました。
    /__________________\
     / |  /   ・ \∥ ∥/ ・   \  | \.
     | |-|  -    -  -  -    -  |-| |
     | | |        i  |  i         | | |
     | ||        i   |   i         || |
      |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ       |
      |     ||_________||       |
      \                      /
      /|\      ▼ ̄ ̄\       /|\
   ̄ ̄i   | \__________ / |  i ̄ ̄
     |   |        /\        |  |

48 名前:言いだしっぺ ◆e73gxPuo.6 [] 投稿日:13/09/28(土) 21:35:37 ID:iMk8dsgv [6/95]


          ノ  __________    |
         f´ ̄             ̄`ニハ.
.        _」__,ャセニ二二二二二二二二ニニL、
       イ´ ,ィ≦´ r彳/ ̄`ヽ  弋 ,rーュ、 \
    . イ.:::::::::ソ广卞!  `了’'   /   V .,fヘい,__>
   `ー----lゝ ,ィ´   ` ̄ ̄´       / ,ハ l         また何かありましたら、こちらから参りますので。
        | / ____ム           `ヽ j |
.        | >ュ_>テ――-、      、 _y´ /
        | r'´ ______》       Y  / ',         それでは・・・・・・。
.       | .レ´rャ―‐-、         ├´.   ',
        ',   V   ノ         / _>≦∧_
        ヽ    ̄ ̄        /イ   /    \__
         .\          , ィ ’   /      /´
           `≧ー--―<´      /
        -―=イ! ̄ゝイ´        /










こうしてまんまとペルージアはブリュネ警部を騙しきった。
この場合、ブリュネが無能というより、ペルージアに土壇場を切り抜けられる才があったのだ。


                ____
     -=ニ"`' ,   , ' "  ,," '
     ______\ ` , , '    '-ー ̄二=-
  ∠二__  ~`           ""'ー、
   , - ~                 ヽ
  , '  , ,                  ヽ
  / /, '                   `,
  i/ /          /|           'i         あ、はい。どうも・・・・・・・・。
   ,' ,    /:i /:i |:::| |',          |
   i /i /' /::::| |::::i |::uヽi::`,`ヽ       |
   i/ i/ i /ー-ヒ--`|u|--エ--ー\  ___   |
     i i/|二ニ=ニ~  二=ニニニ,:::| |─i`.  \
       .,|ヽ_゚_./:::::"ヽ_゚_, イ/:|.|─| | |`┬ー-
      / | ==:/:::u:::  u ~/':::|.|ニノノ |  |ー--
 __;;-ー''"~~.λu:/:::::::_::i   /'::::u::|.|ー'  /  |
 __;;-ー''"~'/| .| (_,-  u   ::u:::::/|   ||   |
      | !i .| <__ __-ー''ー:-:::/::|   |.|   |
      .|  | .|x--二_____:::::/:::::|  ./ .|   .|
      |   |/~ニ二\\ 'i/::::: |  |  |   .|
     .|  ,r┴'---, ̄\',  |::u |  |.  |   |
     | </ ̄ ̄\こつ  i  /  .,|  .|    |
     !-ーC' ̄ ̄`こつ    | / /!/,/ \   .|
        | ̄ ̄ヽ、      | / /| -    ` , |

49 名前:言いだしっぺ ◆e73gxPuo.6 [] 投稿日:13/09/28(土) 21:37:01 ID:iMk8dsgv [7/95]


警部は彼の言葉をそのまま信じた。
報告書にも「この人物がモナ・リザ盗難に関わりがあることを示す情報は得られなかった。」と記載していた。


    ,.へ           /`',
  //ヽ.\      (二二  .二二二)
.//    \ヽ._      / ./
` '       \_`,    .//      ∩∩  ,へ
              /_,-‐-‐‐- 、  ∪∪//
            -=ニ ̄      \  // O O O
           /            l__
          /      __   /|     _\
          ( i'^'l r‐ ' ̄| .| i /  |   、\ ̄
        //-iノr-'⌒ヽ|/ / /二|/  l |ヽ|      助かった・・・・・・・!
      _<  ((/((._ ,@ v,  =、、 |/| | |i |
    <     / u_ιu~= u/_ @ ヾ//| |l/
 < ̄      l/ニヽ-、_r _  {ι、,-'´/ レ
 ─┬─ |   /ヾニヾ、ヽ、\J /
  ./  // / `i v ヾ ニ、_ノノ
/  / // /  ヽ ミ u,/'//
' ̄i/   //   /`-'/´///



────数日後、モナ・リザはランチェロッティのアパートからペルージアのアパートに移された。

50 名前:言いだしっぺ ◆e73gxPuo.6 [] 投稿日:13/09/28(土) 21:38:15 ID:iMk8dsgv [8/95]


|I:I:I|二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二|I:I:I|
|I:I:I| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|I:I:I|
|I:I:I|≧ュ|!三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三|!ェ≦|I:I:I|
|I:I:I|:i:i:i:i|!               ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;                     |!:i:i:i:i|I:I:I|
|I:I:I|:i:i:i:i|!             ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;                 |!:i:i:i:i|I:I:I|
|I:I:I|:i:i:i:i|!            ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;               |!:i:i:i:i|I:I:I|
|I:I:I|:i:i:i:i|!           ;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;                |!:i:i:i:i|I:I:I|
|I:I:I|:i:i:i:i|!          ;;;;;;;;;;;;;;/'´         `!;;;;;;;;;;;;;;;;;;               .|!:i:i:i:i|I:I:I|
|I:I:I|:i:i:i:i|!          ;;;;;;;;;;,ノ           |;;;;;;;;;;;;;;;;;;:            |!:i:i:i:i|I:I:I|
|I:I:I|:i:i:i:i|!         ;;;;;;;;;;;|,. -==、 ,. ==-、  |.;;;;;;;;;;;;;;;;                |!:i:i:i:i|I:I:I|
|I:I:I|:i:i:i:i|!          :;;;;;l ィてフ_> :i i ィてフ_>  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;               |!:i:i:i:i|I:I:I|
|I:I:I|:i:i:i:i|!         ;;;;;;;;;:      | |        |;;;';;;;;;;;;;;;;;;               |!:i:i:i:i|I:I:I|
|I:I:I|:i:i:i:i|!         ;;;;;;;;;. l      r_!__ト,       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;              |!:i:i:i:i|I:I:I|
|I:I:I|:i:i:i:i|!         ;;;;;;;;;;;;l、   ,___,    /';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;              |!:i:i:i:i|I:I:I|
|I:I:I|:i:i:i:i|!         ;;;;;;;;;;;;;\     ―‐    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;           |!:i:i:i:i|I:I:I|
|I:I:I|:i:i:i:i|!        ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丶、___...  / l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;             .|!:i:i:i:i|I:I:I|
|I:I:I|:i:i:i:i|!         ゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;│        │;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;              |!:i:i:i:i|I:I:I|
|I:I:I|:i:i:i:i|!          ;;;;;;;;;;;;;;;/        ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;             .|!:i:i:i:i|I:I:I|
|I:I:I|:i:i:i:i|!        ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/               │;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;             .|!:i:i:i:i|I:I:I|
|I:I:I|:i:i:i:i|!        ;;;;;;,;;;;;;;/             |;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,            |!:i:i:i:i|I:I:I|
|I:I:I|:i:i:i:i|!       ;;;;;;;;;;;;/                |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\        |!:i:i:i:i|I:I:I|
|I:I:I|:i:i:i:i|!        /////,               /////////////ヽ       .|!:i:i:i:i|I:I:I|
|I:I:I|:i:i:i:i|!       ///////; , , , , , , , , , , , , , , , , , ///////////////∧     |!:i:i:i:i|I:I:I|
|I:I:I|:i:i:i:i|!      //////////////////////////////////////////∧    |!:i:i:i:i|I:I:I|

続きを読む
| 00:00 |コメント(5)
カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2013) やる夫短編作品 2013

■2013/09/30(月) モナ・リザ盗難事件 中編

カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2013) やる夫短編作品 2013

短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所144                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.56 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その33              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド15                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/

161 名前:言いだしっぺ ◆e73gxPuo.6 [] 投稿日:13/09/25(水) 23:02:25 ID:z8Z1yFGv


┌───────────────────┐
│──1911年8月20日、パリ、ルーブル美術館...│
└───────────────────┘

  !
  ,'                                          _,,.=''
  ヽ                                       _,,.=''
   i ̄¨¨  ―-  _                         ,,..='''    r' ´i
    \   __      ̄¨¨  ―- _           ,,...='''   _.ィ   |,...=
     \| | ̄||   :「 ̄.i  | r―-    ̄¨¨ ‐- ,,,__...='''   ,,..ィ  |_..!
     /―---,  _L_|_ | ||__|!  ir‐-i   _  |  ,.ィ  | |         r '´l
.     / |!:‐-i!「7  ー----':| <二__つ r---、γヽ! |  _(´ヽ!___..´   r' ´!   !   !
    /. !!:┼i!´  .||:干i!  | 「┼!    r- , ィ´ ̄ヽ.__( iヽ   /。i´|  | |  |  !
  /  ||:┼i!   ||:┼i!  | |:┼|    | / ,     i {  Vヘ Ⅵ   !  |  |  i,,
.  { __||:┼i!   ||:┼i!  | |:土|    |〈  i    .ト、}´ ̄ヾ_ヽ!  )  | ._|,,..=-ー'''´
  ヽ--- = == ̄.=_-‐__-----=し'`ー--、!    _ `´へニヽ''´
    >       「マ ,..:‐:..、    _...._   ̄ _/      `ゝ> ノ  「:ノ   `’,.:::::、  ,:´:`i
へ   \     _ノ `ー、:.:.:.:i  i':.:.:.:.:.i  .f:;'\   _ノ_\\_ ||    iヽ::::::|  |:::::::::|
  ` 、_\ fj(  ∠⌒'.:.:.:.「 ̄.!:.:.:.:.:.「 ̄ !:{  i /´  r-' `ー' ̄`ー-、( !_:::|  |:::::::::|
       ̄`ヽi′_\:.:.:.:.|  |:.:.:.:.:.:!  |:.:.> j  ノ_ヽ         \r 〉|  |:::::::::|
 ̄ ̄¨¨  -───i:.:.:.:.!  |:.:.:.:.:..!_,ィ彡Lヘ__ヽ-_-`ーュ__       `ー-、|;;;;;;;;;|
                |-i.:├-|:.:.::,.-|-----!-------------!__.... 
                | !:.:!  |∨  !    |          | |.    
                | ┘  ̄ ∠.._|   |          ||.    
                |           |   |          |--― ¨
                |           |   |          |     

162 名前:言いだしっぺ ◆e73gxPuo.6 [] 投稿日:13/09/25(水) 23:03:08 ID:z8Z1yFGv


┌─────────────────────────────────┐
│ペルージアとランチェロッティ兄弟の3人はこの日ルーブルを訪れていた。  ......│
└─────────────────────────────────┘


          ,-┬┬┬┬┬┬┬ 、
       / // / / | || |`l 、
       /_/__/_/_|_ | | |. | | |
       (]_|_|_|__ | |ーi. || ||
      /   /\ヘ\丁┴、| ゝ| | ||.|
    /    ヘ\    //l\/ゝ| ||.|
    |/|/V|_ゝl|_lK∠___\/ゝ.|| |
        |::::::::::;;;;;;;;::::::::::::::  / | lゝ/ゝ|
  .      |;;;;;;;/  l;;;;;;;;;;;;;;;/ :|:|ーヽ∠ヽ_|
  .       | /      /ノ   ||〇| ヽ∠__|
        //__, -ヽ  / ι  l_ノ    ヽ
  .     / ヽ――――一'     |   |\ \
        フ  /ヽ ≡      ./|   | \ ̄― _
      ∠―./ | ヽ        / /   |丶. \ ― _
   ― ̄_―/ | ヽ    /   /   |丶丶 \
     ̄    /  |  |ヽ_/    /    | 丶  ヽ


┌─────────────────────────┐
│この時、ペルージアは麦わら帽子を被っていたという。    .│
└─────────────────────────┘










┌─────────────────────────────────────┐
│3人は絵を見ながら適当に時間をつぶし、15時半ごろまで中をブラブラとしていた。     .│
└─────────────────────────────────────┘


          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._, uヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
     |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!
    | |.ト、| | u` ー--‐ " u\ーァ"!
    | l ヒ |:|.    u  r __   \l
     |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′
    ノ     | \     ___  /
.   /   ,ヘ、  ト、 \ u  ̄ ̄ /l
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ'
/      _..⊥._ \``  |


┌────────────────────┐
│彼らのこの日来た目的は一つ・・・・・・・・、   ....│
└────────────────────┘

163 名前:言いだしっぺ ◆e73gxPuo.6 [] 投稿日:13/09/25(水) 23:04:30 ID:z8Z1yFGv


┌──────────────────────────────────────┐
│ルーブルの、ブラマンテの絵が展示されている場所の裏にある小さな倉庫────。     │
└──────────────────────────────────────┘


               |   |                    |               |
               |   | ○                 |               |
               |   |                    |               |
      ,.         |   |                    |               |
    ,;:' ゙        |   |                    |               | :.;'
               |   |.                 |               |   :.
               |   |                    |               |
               |   |                    |               |
               |   |:                 |               |
               |   |                    |               |
              .::' |   |                    |               |
               |__|__________|________,;;'|
            /                                \
            /                  ,';.              \
         ,/                  ,
      /
      /
:   /
:';./








┌──────────────────────────────┐
│─────この倉庫に向かって彼らは一人ずつ移動していった。   ....│
└──────────────────────────────┘


           _、ー- 、 _
          > `   ′,∠.._
         /       ,    <
        i    ,.ィ,ハ i:、 \               /: ::  : :: :  :ヾ
.        l   ノニ=   ァ=ヽ ヾ              /i/ ノl 人  lヽ ::ゝ :i
        | ∩| f;j   f;j N`              i /レ_l/:ι::レ`i レ_ヽi、!
.       |. しl! ー 」 l_ー .|                レl〉、゚フ)=(<゚フ) ̄ ̄l-、:
       |  / | v ‘‐u‐' |                 i  /ι  ;;,  U l::|6)i
      」__/ l   ̄ ̄ ̄ .l                 .|  ゙ー、_,,‐'    :::ソノ;リ
     /  `ヽ.`'‐、  ̄ /                  l )ー――一( ..::i;;l\
    /7ー-----`ァニ<                    ヽ_ J,:::::;,;  ..::_ノ ;;i  \
  ,.イ /    /     ヽ                   / ~;;ー‐''´ ̄   |   l,,、
 /./ /     /      |                 //  l、;;'''     ノl   | \
/!/ ./    /     ヽ,|


165 名前:言いだしっぺ ◆e73gxPuo.6 [] 投稿日:13/09/25(水) 23:05:19 ID:z8Z1yFGv


┌──────────────────────┐
│やがて、閉館時間の午後4時になり・・・・・・・・、  ......│
└──────────────────────┘




                    |\     /\     / |   //  /
                  _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
                  \                     /
                  ∠  閉館!閉館ーーーーーー!! >
                  /_                 _ \
                   ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                    //   |/     \/     \|











────辺りに人はいなくなった。係員が館内を回った後、ルーブル美術館は閉館した。


  ______     l ,二二二二二. l                               └┐■└┤.i|\、
  |i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||    ||-~ _~ ~~||                      ._______   └┐回└┤.i|\、
  || ( ・ )    ||    ||i、_i'。 ヽ~,'⌒||           ._       l「 ̄_、 ̄ ̄ ̄||    └┐田└┤.i|\、
  ||  i!ij.  ( .) ||    ||\ハω゚h  ノ||        /ハ_二 ヽ.    || {トヽ.、_   .||      └┐□└┤.i|\、
  || ト、'_,、,、_,ィ .||    || i'7_}{,iY./´, ,'||        トィ'_ (乙 rイ     ||  > ・ )   ||        └┐■└┤.i|\、
  || ゝ.、_,wiノ ||    |l レ ´.ゞ'\; ; ||        ヾ_辷)_彡′.   || c(__リ  ||          └┐回└┤.i|\、
  ||__'____.||    || / (.. \\||            }{/,>    ‘.==========’'           └┐田└┤.i|\、
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ||__ゝ_ヽ__\||         <\][  ̄.                         └┐□└┤.i|´
                  └.─────┘      .._ ̄」[_,___              r──────ュ└┐■└┤
────────────────────/  jr'_フ'冖=ュ`'r \────────〒〒二二二〒〒─┴──┴─‐
                            / rっ ' ̄´ ,('¬´`.   \            ̄       ̄
                           |――――――――――┤
                             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

166 名前:言いだしっぺ ◆e73gxPuo.6 [] 投稿日:13/09/25(水) 23:06:07 ID:z8Z1yFGv


────だが、倉庫の中には既にペルージア達が隠れ潜んでいたのである。
3人はここで一晩過ごし、館内清掃日である明日が来るのを待っていた。


                    ∩00  ∩
                 ⊂ニニ ⊃ ⊂ ニ )-- 、
                   ,. ---ゝ )   | レ'/⌒ヽヽ
                    ( (´ ̄ ̄   / /     ノ.ノ ○ O
                 ヾニニ⊃ ,`'∪ ⊂ニ-‐' ` z.
       _   _         /  yWV∨∨VVv`
       >  `´  <        |  i' -== u ==ゝ.
.     /     M   ミ       |r 、| , =   =、 !
     l  ,ィ卅ノ uゞト、.ゝ      |!.6||v ー-゚ l   l゚-‐' |
      |  |「((_・)ニ(・_))!      |ヽ」!  u' L___」 v |   ,'       // イノ  \ ヽ  ゝ
     |(6|! v L_.」 u リ      | /l.  ,.-─--‐-、 |   /      /`/ィ'__> u /∠ヽ! .!
   /| ,イ )⊂ニ⊃( !\     | / l  ー-─‐-‐' ! /     /⌒y' ==== _  ,'== レ、 !
.-‐''7  |/  `ー-、ニ,.-イ  ト.、  /l/   ヽ.   =   /ト7    l.{ヾ!,'  `ー-°' ゙゙ 〈ー°.y/ i
  /  |         |. ⊥ -‐'1_|\   ` ー--‐ ' ノ /      ヽ,リ   u u  r __ ヽ. ,'/ !
    ∩00  ∩   ,イ´     l__l  \     /_,. '-‐''7!     ト、   v  ___ーY1  |
 ⊂ニニ ⊃ ⊂ ニ )-- 、     ヽ、,ゝ、 _,,.ゝ-‐'''"´     /.!     !. \.   └-----' / |\.|
  ,. ---ゝ )   | レ'/⌒ヽヽ     ヽ/ヽ          /, ! i    |   \.    ー /  |.  \
. ( (´ ̄ ̄   / /     ノ.ノ ○ ○ /   l         / 1|! l  |     \    ,イ   !
  ヾニニ⊃ `'∪ ⊂ニ-‐'      /    |         /   !| ∥ |\    \, ' | ∥|

167 名前:言いだしっぺ ◆e73gxPuo.6 [] 投稿日:13/09/25(水) 23:07:00 ID:z8Z1yFGv


┌────────────────┐
│一方マルケスはというと・・・・・・・、    │
└────────────────┘


         __
 _    rェェニi_iェェェェェェェェェェェェェェェェ                 ∧            lニl__lニl
 ;';';';'\/X\XXXXXXXXXXXXXX\---lニコ---lニコ-、    _i:.:i_      _ /.:.i[]:.:.:.:i[].:.:\__
 ;';';';';';';'\ XX\XXXXXXXXXXXXXX\::::::::::::::::::::::::::i:::\ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  /:::∠_____/:::::
 ニニニニニニコXXX\XXXXXXXXXXXXXX\===========ェ  _ ,---------/___ロ__ロ__ロ__l./:::::::::
 i1|i1|i1|i1| XXXXX\XXXXXXXXXXXXXX\ i._H__H_|_H_| ./:::/::::::::::::::::::::::::::::|;;;;|[i .[i .[i∠;;;;;;;;;;;;;;; .
  ̄  ̄  ̄|========コ====================コH__H_|_H_|//:::::::i^i::::::::::::::::: :: |iiii|-------| {i {i {i
  i`!|[]_[].| i「! i「! i「! |_l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]_|iH__H_|_H_| ̄|I ̄I  I ̄I ̄I ̄ |iiii|[i .[i .[i |-------
  H |i---|__l」__l」__l」_|====================.!.H__H_|_H_|::|::|I ̄I ̄I ̄I ̄I ̄ |iiii|-------| {i {i {i
  i`!|[]_[].| i「! i「! i「! |_l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]_|iH__H_|_H_|::|l:|I ̄I ̄I ̄I ̄I ̄ |iiii|[i .[i .[i |´~"''‐- 、
  H |i---|__l」__l」__l」_|====================.!.H__H_|_H_|::|l├┬┬┬┬┬┬|iiii|-------| {i {i {i
  i`!|[]_[].| i「! i「! i「! |_l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]_|iH__H_|_H_|;;|l  :::::::::::::::::::::::::::::::: \|┬┬┬. |.`゙''ー-、,_
  -壬i: ̄|__l」__l」__l」_|====================.!:ヽ∧∧∧!/!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: !\
   i⌒Y⌒i|⌒ii⌒Y⌒ii⌒Y⌒ii⌒Y⌒ii⌒Y⌒ii⌒iI::::||:::||::||:::||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i\\::::::::::::::::::
   |::::::::::::::i|:::::||::::::|::::::||::::::|::::::||::::::|::::::||::::::|::lli 三三illi三三 i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: lli三三i lli三三
  lli三三i lli三三i lli三三illi三三i lli三三i||----| ||----|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||----| ||----|
  ||----| ||----| ||----| ||----|||----|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::lli 三三illi三
                                                     ||----| ||--










その日の夜、彼はパリの上級階級の人々とのディナーを楽しんでいた。
その翌日には競馬に参加したりと、万が一に備えてのアリバイ作りを入念に行っていた。


                 |__________三|____
         r‐=ニ二三|!:::.:::.:::.:::.:::.:::.::.:.     .:.:.::::.:::.:::.|三三ミ〕
         { { (( {{八:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:.  .:.:.:::.:::.:::.:::.|〃ノ彡′
.         \三ニー\二二ニニ==ノニニ二二二三三三/
.         \三三三三三三三三三三三三彡 i´Y
            ヽ=ニニ二二二二ニ斗テ寸彡'' .::::::: | .:!
            /____、liililil., ___   '⌒\ :| .:|
            l {;;;;;;;;;} |liililili| {;;;;;;;;;} :.:r'⌒ヽ \|.:::|
              ` ー― '    `ー― ' | 、__:: . ー=彡!
                /    .!    ヽ   しソ::. 彡 :彡|
          . .-―ヽ__//\__/.  イ{:::     .:.:::::ト、___
    . . -=''´: : : : : : /: ∧ / /    ...:::!:::     ::::::||: \∧: : :
 . .-=": : : : : : : : : : :/: : |V/. :/.:. :.:::: ...::人:::. 〃::::ク: : :|:/: : : :
´: : : : : : : : : : : : : : /: : :.:|. 彡:ヽ.,, _..イ:./ヽ彡'、::::{{: : :.|: : : : :
: : : : : : : : : : : : : : /: : : :.:|    ヘ:::::::厂ノく   ∧ ノ⌒ヽ.:.!: : : : :

続きを読む
| 00:00 |コメント(2)
カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2013) やる夫短編作品 2013

| 次のページ>>

■PV