やる夫短編集 FC2阿修羅編

やる夫短編集 WP版あしゅら編→
http://mukankei151.com/wp/

やる夫短編集 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/

やる夫我執 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

やる夫短編集 地獄編 やる夫我執 愛と誠編
このブログについて WPあしゅら編 TOP絵募集中 やる夫.jp やる夫見聞録 やる夫RSS
メールフォーム やる夫ショートストーリーセレクション 年末年始 三大やる夫短編祭 真紅速報企画 twitter
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■やる夫短編集 検索欄

■2014/09/12(金) ~武田(川藤)幸三物語③~


短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所160                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
やらない夫短編投下所26                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その40              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド18                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
やる夫短編投下所 in おーぷん             http://open.open2ch.net/test/read.cgi/yaruo/1396490018/
【共用】短編スレ                      http://yaruoshelter.saber.jp/test/read.cgi/yaruo001/1397181772/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】       http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫達で語るF1あれこれ                http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1387716427/
プロ野球12球団紹介スレ                    http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1386048883/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/


※前回:~武田(川藤)幸三物語①~
~武田(川藤)幸三物語①~ 逸話追記

~武田(川藤)幸三物語②~
434 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:01:26 ID:Wz7YxfdM0 [2/126] (PC)



  1985年、パリーグを制したのは広岡達朗率いる西武であった。
  広岡は、阪神とは対照的に選手の食生活や私生活まで干渉する管理野球で西武を3度目の優勝に
  導いていた。


        \ ̄ ̄ ー- 、 |\/ヽ   ∧
         \      ∨    \/  丶
      ヾー―- 、     ∨        ',  ∧
  { ー―‐-`                   ∨ ∨|
   \   ー -         \       |     |
    \       ー _     \       !      |
  ー―一'               ヽ      ト   |    /
   \   、            \      | ハ∧   i!イ ∠ ―
    _>    ̄ ̄ ー―  _   \  l レ′  Ⅵバi /
 __ >  ー― - 二二― `ー- \,Ⅳ     ヾヒハ
 \        ̄ ̄ ̄     < ̄ ̄       |  ∨lト、
   \           _、` ̄   \ヽ    /ィ1  Ⅶ! \
    >         >            ,衍ノ   Ⅷ   ヽ
  <_           〉         _ノ  〈 ´   !≧
     ̄_>一   > フ ー――-zテ ̄   、      l三ミ、  |  スポーツ選手の血液は
       ̄ヽ、\ ー一 Z  <ゞ彡 イ::::     ゝ   ∧三ミ
         ー 、 f´二ニ                  / ,  ヽ三!. ,リ  アルカリ性じゃないと勝てない。
           ,ヘ  _入               /  ハミ   ヾL_
           / `ー-へf`y⌒>‐、   -=≦    ,'三≧、
      ___ /     ,厂`' ̄ヽ二>-、      ノ |三三全、
     /ヾ、二 > 、   / /  / /〉ヘ \ ̄    .!三三三|\
      /    ー - .>/       / /   〉ュヘ    ノ三三三l
  _/          /           /ムル'ー=三三三>"\
<  \        /          ノ;/ ヾ三三三三/.    \
   ー ―― - _ ム ===‐- 、   /:ノ\  \    \
             !|       ーキ彡′ |ヽ.  \    \
             ||         Ⅶ    ! 丶.  \    \
             ||         Vハ   |.      \

                   広岡達朗



.

435 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:02:01 ID:Wz7YxfdM0 [3/126] (PC)


  禁酒禁煙、玄米・自然食の推奨を掲げる広岡西武と選手のことは最終的に自身が責任を取るタイガース、
  日本シリーズは全く異なる主義主張がぶつかり合う戦いの場となった。


                 /)   _ イ___
           / 人彡   彡"´__
           /       /  ´   ̄≧、
     ト、   i         ,′        `≧
     |  ヽ |  j      /   /   ___ ==ミ-
      |   Ⅴ       ! /    ̄     /
     !       |  (、  i /   ,/     <´
     V       ト、  ヽ  {{  〃   /⌒ヽ  `ヽ
     _∧   >ー‐ミ一\从_/イZ∠≦   ヾ==`
    ヽ≧ __}}       `'"        〈三=‐  \ _
.      ∨ ≧ 丶、           ,ノ   ゞ-==  ノ
        ∨ シ    \、       /   ≧ 二彡´
       ∨- ヽ 戈ij ヾ    `'=== /=テ
        { ソ!    ̄            斥,}
       ゚ート、         |      /ー゚
       〔__〕ハ       l      / 〔__〕
  \         丶    _ _   /       /   大田は肉食ばかりだから
 .  \     __イ\      /ト、__    /
     \ /(.,.,.,.,|  `ヽ     ´ .|.,.,.,.,∧ /      肉離ればかり繰り替えすんだ。
       V ヘ:;:;:;l     ̄´    l:;:;:;/ ∨
       V ヘ:;:;:l.,.,.,.,.,.,.,__,.,.,.,.,.,l;:;:;/  /
        V ヘ;:;:;:;:;__/_⌒_\:;:;:;:_イ ./
         V ヘ ̄ i  | |   i ̄ / ./
          }. ヘ   |   | |   | / {
  ====一   ヘ .|  Ⅴ  | /   ー====



.

436 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:02:36 ID:Wz7YxfdM0 [4/126] (PC)


  管理主義と放任主義────────、野球の理論など時代によって変遷する。
  正解などはなく、勝ったものが答えである。
  広岡西武が勝てば、「管理こそ最高」という答えが導き出される。



                  ,  -―- 、
                  /       \
                  /   〈∨∨〉   \
                 /    _∨∨_    \
             / ∠三气‐===ー∠三气、lハ
          rー―{/L>¬ミV  V才¬i┬'{\ムく ̄}
          l ヽ、〈 八廴_o〕二〔o__ノノ ム } ノ /
             \〈\ 「   /⌒´   `⌒ヽ   了〉  /
            |∧ \_rヘ、     _ ノ\/ /ヽ |
             廴Г{\/\ト-==-ヘ./\/}  |ノ ̄ ヽ、   強いものが勝つんやない、
             _八 ヽ、┿┿  ┿  ┿┿ ^ノ /   /
           / |l  \ ` ー―----―‐ ´ / _/     勝ったものが強いんや。
         厂   ヽ / Y      T     ノ    / `ヽ
       /      { /   个ー―一'^ ー┬―く     |   /

                 川藤幸三



.

437 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:03:11 ID:Wz7YxfdM0 [5/126] (PC)


             /::::::\ ___
          /≧x:::::::::::::寸::::::::>≦ ̄ ̄7
         く ̄ ̄ ̄\\::::::::::ヽ//  \ /
           〉.、   >‐-ミ:::::::/ /    /
        /::::::\/     \:! /x-‐─ ‐   、
        / ̄:::::::::::>'''フ⌒¨::У:::::::::::::::::::::::::::::::\
      l::::::::::::::::/:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::\
      |::::::::::/:::/::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::: \
      |:::::::/:::/:::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::ヽ
      |:::::/:::,':::::::::::::::::::::::::::::::::イ:::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::i
      |::::l:::/::::::::::::::i::::::/:::::::/ l|:::::::::::::::::::::::::l\::::::::::::::::::i:::::|
      |::::|/:::i::::::::::: |:::/i::::::/  |::::ハ::::::::ハ:::::l  X::::ハ::::: |::: |
      |:::i|::::イ ::::::::: |/ l:::/\ .Ⅳ |:::::/  |::// }/ |:::::|、:|
      |/彳:::l::::::::::: |   l/   `^ }::/  ^j/     l:::::ハ:l
     /:::八Yヽ、 :::: |《 ̄云芍   }/    云芍 ̄》 l::/| リ
      /::::::::::::|  ハ}::::|  乂_ツ         乂_ツ  ハj/
    ,.'::::::::::::::::ヽ  \l                   ,′|
   /:::::イ::::::::::::::::\ 、             `        |、 ノ  首脳陣の言うことにハイハイしか言わない
   //|::::::::::::::::::|l l|ヘ              ノ ||
  /   /::::::::::::::::::::|l l| \    '  ̄ ¨   / ll l|   人間ばかりになってみろ、怖いぞ。
    ,.'::::::::::::::::::::::::ゞ′ ::: |  、       ...个..、ヾ′
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿   `  ‐-< :::::::l::::::ヽ
    /:::::::r‐=ニ ̄T¨¨T  ̄       /  ̄T¨¨T  ̄ ヽ
  /:::::::::|     |  |          〈     |   |   |
/::::::::::::: |      |  |  ー‐- 、    - ─ |  |   |

                藤村富美男


  それは、「管理されるな」「個性的であれ」「自分のことは自分で責任を持て」「自分の頭を使え」と
  代々OBから伝えられてきた”虎の血”を否定することになる。
  ”自分のことは自分で責任を持つ”そう信じてきた川藤にとって、自分のこれまでのやり方やタイガ
  ースの伝統を守るため、広岡西武にはどうしても負けるわけにはいかなかった。



.

438 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:03:46 ID:Wz7YxfdM0 [6/126] (PC)


  とはいえ、補欠かつ打撃不振だった川藤が表舞台で出来ることは少ない。
  普段どおりにやれば勝てると信じて、チームを普段通りの姿にするのが、年長者であり補欠である川藤の
  役目であった。


                  ,  -―- 、
                  /       \
                  /   〈∨∨〉   \
                 /    _∨∨_    \
             / ∠三气‐===ー∠三气、lハ
          rー―{/L>¬ミV  V才¬i┬'{\ムく ̄}
          l ヽ、〈 八廴_o〕二〔o__ノノ ム } ノ /
             \〈\ 「   /⌒´   `⌒ヽ   了〉  /
            |∧ \_rヘ、     _ ノ\/ /ヽ |
             廴Г{\/\ト-==-ヘ./\/}  |ノ ̄ ヽ、   シリーズ中も
             _八 ヽ、┿┿  ┿  ┿┿ ^ノ /   /
           / |l  \ ` ー―----―‐ ´ / _/     普段通り飲みに出掛けたわ。
         厂   ヽ / Y      T     ノ    / `ヽ
       /      { /   个ー―一'^ ー┬―く     |   /


  緊張とプレッシャーからベンチ裏で嘔吐していた平田の頭をはたいて笑わせるなど選手を萎縮させず、
  力を出し切れるように尽力した。



.

439 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:04:21 ID:Wz7YxfdM0 [7/126] (PC)


  シリーズの結果は、4勝2敗で阪神の勝利。
  タイガースは、2リーグになってから初めて日本一に輝いた。




                               || |  |  |   !   |   ||
                               || |  |  |   !   |   ||
                               || |  |  | | |  |   ||__
                                ├―――}―――――‐┤ ヽ
                                |_____|_______|  \
                               /::::/|::! l:::|!:::|!::::ハ::::ト、::::::::ヽ.   `ー--- 、....,,,,_,,... -―‐
                            ,イ:/::::::,' !| |::|l::l |:::| ',:| ',:::::::::::',          ー-- 、...
                            ' /ィ::/,'.士-、!| !| !|z._士."'i|l:::ハ}ヽ,. _
                             / |:,'|K O 氷| ィ"く O ン!|方 |~´  ̄`゙ ―- __
       野球が違いましたわ。          lハ| `¨´  |    `¨´ |ハ !    ,、__/7¨/   ケ- 、..__
                              {{ |     |        !ノ /ー~'   / / /  /  仆- _
       教わった1点を取る野球が    __r-l\| 、..,,___=____,,..ァ//!ヽ.     / / / /    ヾ` 、`
                       __r¬´  /|ハハ ヽVvーーーvソン //|::/!ト,i l   / / / f      `~
       通用しませんでした。   //|     / /  ト;ヽヽyー---‐‐r// .|/} } !| / 〈    |
                      / !     / 《 | |ヽヽ} / ///  |//./ }    ヽ  |  ,
                      ,'  |     〈 ',ヽヽ| ヽj/ /__/   // / /     ヽ. | f
                        |     ∨',ヽヽ` -、.し'´ ___/ノ / /      ヽ L ___/
                        |      ∨ヽヽ\  | /  / / /        X ̄
                        \    _∨ ヽ\\| ! / / ∠=――‐テ  //f

                                 東尾修


  シリーズ終了後、ばったり東尾に会った際、こっそり打ち明けられた。
  自立した選手たちが責任を持ってプレーする阪神伝統の戦い方が、決して間違っていなかったことを
  実感出来る日本シリーズだった。



.

440 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:04:56 ID:Wz7YxfdM0 [8/126] (PC)


  日本一の直後、立川競輪場内のレストランで祝勝会が行われた。
  最初に挨拶した吉田監督は、裏方としての川藤の貢献を称え、主力選手が居並ぶ鏡割りメンバーの1人
  として壇上から追加召集した。


           _,,..    ._
      r―ァ'"´        `丶
      |::;         _     \ー、
      l/ /⌒ヽ /´   `ヽ , - 、  '::::|
       ;   ,   ヽ __,ノ   }   !/
        { ' ,   }7¬ー--rァ '  , |
     r=、     V´ ̄ ヽ /   ,  /   ミッミッジュジュー、
     |  \- 、  ヽ._,/    /    (バットを持たずにここまでチームに貢献する人間を
     ',    \\⌒ヽ_/⌒Y ⌒⊥ _
      ヽ   /         く     ノ ジュジュミジュ。
       \_/  //⌒ヘ   ',__,/  初めて見た)
      /i⌒ヽ く  l   ノ ヽ   |
     〈ヽ..:::::::::::l  ゝ   r一'  |
      ヽ::::::::::::|    ̄ ̄     /
         \:;;;:j>、_     _/
         /::::::::`厂l:::::::::ヽ
        /::::::::::::::/  |::::::::::::l
       く:::::::::::::::/  {::::l::::|::|
         ̄ ̄    ヽ--‐'

          吉田義男


  数字に出ない自分の働きを公の場で認められたことは、川藤にとって嬉しいことだった。



.

441 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:05:31 ID:Wz7YxfdM0 [9/126] (PC)


  祝勝会が終わると、今度は選手達だけの徹夜の2次会が開かれた。
  川藤は、その席にかつての戦友小林を呼んだ。


              ,.. -
         ,...r/,-ニ - ' ' ' ' " "_",,'..'r'-─
       ,r '''/,.r''" .:::. .::::.  .:::::...-── ' ' ' ' ' - 、,
    // ..::// .:.:.:::. .:;;;;:. .:;:;;;;;::.:. .:.:;:;;;;;:;::.:....:::::::....  ``'-、
   ,.'/ /  ::;:: '´:;::;:: ::::;:;:;:;:::;:;:;;;;;;:;:;:: :;:;:;;;;;;;:;:;::::;:;:::,r-──--、、、、
  /(. l  .::;;;;:. .:.:;:;:;;;;;;::;:;:;;;;;;;;:;:;::::;:;:;:;;;;;:;:;:;:;:::::;:;:;:::.`''' -、、、_
..l、 '、:ヽl ::;;;;;;;:...::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;:;::::: ..:.:.:.::::::..:::::.. . ̄' ' 'フ´
..ヽ    :::;:;::::: :;::::;;ヘ`' -;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;::::::;:;:;:;:;::::: : : . . . . .,.r-'''"´
  >  ::;:;:::;;;::::;;: :;;;;;;:;;) ""´_,,,,,,r ' ' ' Z'' ─── ' ' ' ´´´
,'"  ::;:;::::: :;;;:;;;;;;;:;;:;:;:;;/   '" ゙。j .:.:.:.:.:' - .,,,__
 .x '/ ..:::;:;:;;;/ ,.._ヽ;;;i     ゙゙'''::.:.:.     ノ
./ .l !:x .:;:;:;;;l .,' ,','ヽ`;;;      .:.:.    (´
  ',l| l .::;:;:;;', ',  '-、 ''       ,_   >    僕はこの優勝には関係ないから
   `.l ::;:;:::;ヽ、  -' .、.         ̄ )
    l :;: .::;;:;:;;``;ャ-.'          ',     いいですよ。
    l :::.::::;;::: :;;;;;;ヽ:::          リ
    l  :::: :;:;: :;:;;;;;:;;',     ,.... -─ '
    ∧ ::: ,、 :;:;;;;;;iヘ;l     ::::l                             γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    l '、  l ヽ :;:;;;ヘ::.    .:::::', ,、,                      | ええからワシについてくればええんじゃ。  >
    ヽ  ' 、! ヽ、_ `'-x,,,  ::: ::/                             ゝ_________________,ノ
   ,.--.、_ノ`    ̄ ̄   :: /
'⌒`~ ...:.:::::.:.:.-、        ./

           小林繁


  小林は、優勝には関係ないと遠慮したが、川藤が強引に引き込んだ。
  個人の力だけで戦い、勝てなかったチームに組織力を大切さを伝えた小林。
  川藤にとって、小林がいなければ、優勝はありえなかった。
  優勝の立派な功労者として、川藤は問答無用で小林を呼び、チームメイトたちも手放しで歓迎して、
  夜通しで喜びを分かち合った。



.

442 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:06:08 ID:Wz7YxfdM0 [10/126] (PC)


  こうして、チームとしては最高の結果を残したものの、バットマンとして悔いが残るシーズンは、終了した。
  川藤は、心の中で来期こそは雪辱を果たす決意を固めていた。


               ,  -―- 、
               /       \
               /   〈∨∨〉   \
              /    _∨∨_    \       絶対このままでは
          / ∠三气‐===ー∠三气、lハ
       rー―{/L>¬ミV  V才¬i┬'{\ムく ̄}   終わりとうない!!
       l ヽ、〈 八廴_o〕二〔o__ノノ ム } ノ /
          \〈\ 「   /⌒´   `⌒ヽ   了〉  /
         |∧ \_rヘ、     _ ノ\/ /ヽ |
          廴Г{\/\ト-==-ヘ./\/}  |ノ ̄ ヽ、
          _八 ヽ、┿┿  ┿  ┿┿ ^ノ /   / ̄\_
        / |l  \ ` ー―----―‐ ´ / _/      ヽ
      厂   ヽ / Y      T     ノ    / `ヽ
    /      { /   个ー―一'^ ー┬―く     |   /          l
     | ____ /|/⌒l |\___/l/⌒ヾト、\」_,{ _ ___ |
   / __/ ヾ=='<           ヾ=='<  `ニニ」__  _   \
    {/    ,′                 ,二/ ̄       ̄\}
  / ∧∧  | 、                ∠二|      /\∧ ヽ
  l| 〈∧∧〉八二≧=-          -=ニ二二廴}   {/\∧〉 |
 八 、 \ \  寸ニニ=ー ‐―=ニニ二二二二>|             /
   ` ー―<二イ `^ <二二二二二二二> ´   ー―く   ノ /_/
           \    ` フー――――ヘ、       /  ̄` ̄´
       /⌒V三ミ廴_人             〉廴/三>'⌒ヽ
        |   ヾ       |         |        l|
       \__,二=‐―'          ーく     ノ
                            ` ̄ ̄´



                         ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
                         ┃    みんなでプロ野球12球団紹介スレ                     ┃
                         ┃                                              ┃
                         ┃                        ~武田(川藤)幸三物語③~   ┃
                         ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋



.


アクセスカウンター
着物買取宝石買取着物買取ブランド買取サーチジュエリーファン



443 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:06:43 ID:Wz7YxfdM0 [11/126] (PC)


  ところが、球団上層部や首脳陣は全く逆のことを考えていた。
  優勝を手土産に今年限りで川藤には引退してもらう算段が彼らの中では、意思統一されていた。
  口火を切ったのは、吉田監督であった。
  感動の祝勝会から数日後に行われた京都での祝賀会の開始前、


           _ ,  -―-  .
         /:::::::ノjl       `ヽ _
         {_./ U   , ‐- 、  ',:::::}
         /  ,~~ {::::::::::::::}   V
           |    , '  ` ‐- ' ~~ |
         ',      /⌒l  ' , '/  ミージュ、ジュジュジュジュ。
          ヽ           /   (優勝の経験もしたことやし、これで充分やろう)
           (⌒'⌒l_/⌒'⌒)
          /⌒l       く\ _ /`!
        __(__,ノ        }_/__`ヽノ
       \:::::`{         j 〈__ン
            丶:::>、       ノ
          /:::::::>---<::::::\
           (((_/       \_)))



.

444 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:07:17 ID:Wz7YxfdM0 [12/126] (PC)




                 _,.  -――- ..,_
              ,  '´          `丶.
             , -― 、              \¨ 丶
          /::::::::::::::ノ               \::::}
          {:::::::::/                   ∨
             ハ_/                    ',
          l    し                      ',                     γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           |                             |                 | それは、どういうことですか。  >
          ',           , '"´  ̄ `ヽ      ;                    ゝ____________,ノ
          '、     ー-‐ ''´ {: : : : : : : : } ` ''ー, /
           丶    '   ,     ` ー----‐'  '    /  ジュー、ジュジュッミ。ジュッミッジュジュ。
            { \  , . -‐- 、  /^! , -- 、 ' /  (これはな、わし1人の頭やないんや。首脳陣一丸の結論や。
       ,  -―‐-ゝ ` ー'    ヽ 'ー-‐'/   `フ
        〈:::::::::::::::::::::/ , -―-  、 'ー--'     イヽ     ミミジュジュ、ジジュミジュジュミー。
       ヽ:::::::::::::::,′ {      \         |  \   来期の戦力を計算したとき、その中にはお前は入らない。
          ヽ::::::::::i  ゝ、      >        |   ',
           \:::|     ` ー--‐'′       ;'ー-- '  ジュッジュージュ。
           `',                /      引退してくれ)
                ヽ             /
              >、          /.、
              /::::::` ァー----r…'´:::::::::\
            /::/::::;::::::/     \::::::::、:::\:}
             〈::/::::/::::/         丶 _> '"
            ` ー='



  川藤は引退勧告を受けた。



.

445 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:07:52 ID:Wz7YxfdM0 [13/126] (PC)



               ,  -―- 、
               /       \
               /   〈∨∨〉   \
              /    _∨∨_    \         監督はんは、常々挑戦という言葉を使われとるでしょう。
          / ∠三气‐===ー∠三气、lハ
       rー―{/L>¬ミV  V才¬i┬'{\ムく ̄}     ワシもこの言葉好きですわ。今、監督はんはワシのことを
       l ヽ、〈 八廴_o〕二〔o__ノノ ム } ノ /
          \〈\ 「   /⌒´   `⌒ヽ   了〉  /      戦力ゼロとおっしゃったけど、本当にゼロかどうか、
         |∧ \_rヘ、     _ ノ\/ /ヽ |
          廴Г{\/\ト-==-ヘ./\/}  |ノ ̄ ヽ、   それに挑戦させて下さい。可能性はそれこそゼロかも
          _八 ヽ、┿┿  ┿  ┿┿ ^ノ /   / ̄\_
        / |l  \ ` ー―----―‐ ´ / _/      ヽ 知れませんがワシはやります。そやから監督はん、
      厂   ヽ / Y      T     ノ    / `ヽ
    /      { /   个ー―一'^ ー┬―く     |   /          l 挑戦を受けて下さい。
     | ____ /|/⌒l |\___/l/⌒ヾト、\」_,{ _ ___ |
   / __/ ヾ=='<           ヾ=='<  `ニニ」__  _   \
    {/    ,′                 ,二/ ̄       ̄\}
  / ∧∧  | 、                ∠二|      /\∧ ヽ
  l| 〈∧∧〉八二≧=-          -=ニ二二廴}   {/\∧〉 |
 八 、 \ \  寸ニニ=ー ‐―=ニニ二二二二>|             /
   ` ー―<二イ `^ <二二二二二二二> ´   ー―く   ノ /_/
           \    ` フー――――ヘ、       /  ̄` ̄´
       /⌒V三ミ廴_人             〉廴/三>'⌒ヽ
        |   ヾ       |         |        l|
       \__,二=‐―'          ーく     ノ
                            ` ̄ ̄´


  川藤は、反論したものの、結局この日は結論は出ず、後日あらためて話し合うこととなった。
  その後行われた祝賀会、チームメイトたちははしゃぎ回っていたが、川藤はとても酔う気にはなれなかった。



.

446 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:08:28 ID:Wz7YxfdM0 [14/126] (PC)


  振り返れば、日本シリーズでも引退を促す兆候はあった。
  最終戦となった第6戦、5-1の4回表に代打に出るか相談されていた。


              ,  -―- 、
            , '´    〃⌒ヽ
          , -く   , =-  {: : : : ノ ヽ
        〈::::::::}  〃    `¨ ´_ ' , |
            ヽ.ノ   ,   '   r '´  }  |      ミーージュ。
          {       ,   |⌒ヽ/ / ) __    (行くか)
             \         ヽ _/ /`Y´ ノ
            丶 , -、 , - 、  /  〈 /                                   γ´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               /  '  /´ ̄ノ ‘,                                    | 結構です。  >
          , -、八    /   / -、l __                                  ゝ_____,ノ
         /:::::::::::\〉   ` ー='/ ) )):/:)
          ヽ ::::::::::::::::{        `7__〈::::/
            ̄ ̄´',         /::/
             /:::::ァー---‐'⌒~´
            /::::::::/
              〈::/:::/:/
                ` ー'


  思い出代打のような起用で断ったが、首脳陣からすれば引退のはなむけだったのかもしれない。



.

447 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:09:03 ID:Wz7YxfdM0 [15/126] (PC)


  それから2度監督とは話し合いが行われ、同じような問答を繰り返した。


               , -- 、
                 /: :,  '"´ ̄ ̄ ̄ `丶 _
             {/           {: : `ヽ
            /          , -  、: : : }
              l              \_ノ
              { ,ゞ== /´ ̄`ヽ         |   ジュミ、ミミッ。ジュッ、ミミッミー
              ヽ  , '  ヽ.__,ノ ヾ==‐'  /   (よっしゃ、やってみい。ただし、ワシがお前のことを
                 \  ヽ _    _,ノ ' , '/
       (⌒      (⌒ヽ   ̄ , - 、/^)    ジュミミーッジュッジュッミミ。
        \    /⌒\ ヽー/   /`丶   戦力ゼロとみなしていることに変わりはないで)
           ヽ\  {    ヽ _ __   `ヽ    )
             \\ ヽ    ∨ ∧     | / _
               | \_ノ _j,ノ    }__)/:::::::::〉
                    ',  丶--┘    /::::::::::::::/
               ヽ        ∠ _ ̄ ̄
                /::`¬ァー‐= '´:::::::::::\
              /::/::::/::/    \::\::ヽ:}
             丶---‐'       丶--‐'


  最後の方では、吉田は腕を組みながら考え込んで、川藤の決意を受け入れてくれた。



.

448 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:10:12 ID:Wz7YxfdM0 [16/126] (PC)


  川藤現役続行の最後の関門となったのは、2年前同様球団社長の岡崎義人だった。


                ハ::::ー‐_:ェ:-r‐'_:: --‐'ー- ::、_:ー:ェ:_:、::_::_:;:ノ::::::}
                 { `f:: ̄::; ィ´  ̄       `;;;'    ̄¨゙ー¨ェー:-‐ヽ:;/!
               { !:::;rf,ィミ≧,,、_       彡 ;;メ    _,,,-ェヘヽ::::::::|' ,!
               ∨:;イ:;!  r'´`゙ ー-≧x__,   _,,,-ェ ニ¨-‐ヾ~`' }::::::::V
             ,ィ´ `ゞ:;|  {.   f,ハ '`¨゙' ,  ゙'"´' r,,ヽ    ',  !:::::::::ト.、
               f    リ:/;l   ー―'`'ー   ,i '''   └'┴- 、ノ ノ:::::::::} ヽ
              !   /:ハ;;l  ,,ィィメメ≠ー   ミ!   ‐=‐ェュ、、、  f:::::::::::f   i
               l   /:イ ゙{ ´´       ミニl         `` j:l::::::::::}   |
              弋 /;ム `ゝ',    ;'      ゙ー'      ,,;;ィ,`; /:ハ::::::::j   ,!
             уイ::l乂 `゙,                 `;' ,.イ:':::::::::::「   /    ぼちぼち潮時とちゃうか。
           /:イ:::::::;;;;;;ヽ、,,彡       ´  ̄ ̄`ヽ     /'::::::::::::::::::',_,ノ
          ,.イ::'::::::::::::::::';;;;;;;;;;ゝ´ ィメ     ´ ̄ ` ;;   _,/'::::::::::::::::::;';::_!       このへんでどうや。
      _,...≦イ::::::::::::::::;::;-ェェェェ゙ヽ        _,....ィ゙´::::::::::::::::::::::::::;ィ´
  ,r‐='´‐::´:::::::::::::::::;:r,'ィ'   .    k;';ヽ、    ,.ィ;´:‐:´:::::_:_:_; ---=r‐'
. /;ハ'::::::::::::_:_:;::-:‐::_;イ          | ヽ;;;;;;ゝ:'::ィ::::::::::;ィ´;;' // . ,'  |
 |::l f:l:_:;:-―=='¨´           l   >';:<::::::;:ィニ´-‐;キ´. /  ,'   !
 ヽ='‐'´               リーf::f rノィ―`ー'―――--'、_!
             ,r‐-.、  ,.ィ´. 弋ソ                 弋_


                         岡崎義人

                                                      ,  -―- 、
                                                      /       \
                                                /   〈∨∨〉   \
                                               /    _∨∨_    \
                                                 / ∠三气‐===ー∠三气、lハ
               チームは日本一になりましたが、          rー―{/L>¬ミV  V才¬i┬'{\ムく ̄}
                                              l ヽ、〈 八廴_o〕二〔o__ノノ ム } ノ /
               個人としては満足してません。            \〈\ 「   /⌒´   `⌒ヽ   了〉  /
                                                |∧ \_rヘ、     _ ノ\/ /ヽ |
               成績に関係なく来年を最後の年にしたい。     廴Г{\/\ト-==-ヘ./\/}  |ノ ̄ ヽ、
                                                 _八 ヽ、┿┿  ┿  ┿┿ ^ノ /   /
               もう1回勝負させてもらえまへんやろか。    / |l  \ ` ー―----―‐ ´ / _/
                                             厂   ヽ / Y      T     ノ    / `ヽ
                                           /      { /   个ー―一'^ ー┬―く     |   /



.

449 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:10:47 ID:Wz7YxfdM0 [17/126] (PC)


  1985年12月6日、契約更改の席で、二人の話し合いは延々2時間続いた。



                -=::T::::=-.....
              /{:::::::::::::|::::::::::/:::::ヽ
          /::::_ヘ::::::-┴-:::/::::_:::::',
           l:''::ァ=㍉::::::::::::::::ァ =㍉::i
            {:::{{   }}::::::::::::{{    }}:}
          /|ゝゞ=彡'-=ニ=-ゝ=彡イ|\
         |! |:|:|!`≧ュー─‐z≦¨ ! |:| i|       そやけど、来季の戦力構想から外れとるで。
         |! |:|:j| {弋メ  イゝノ }/:::|:| i|
          \|::X} ''''" i "'''''' /:::::|:|/        今年のアベレージ.179や。
            /::/\   r  . /::::/
          /:/    |\ 二 イ:::::/           あんたの背丈(174㌢)とそう変わらん。
       _ }::}=v≦^====|:::::{`=ァ . _
      /: : : :}0}: ∨////////∧0:{//: : : : : : : :.ヽ
    /: : : : : : : : : :∨: : : :∨/: : : :¨ /: : : : : : : : : : :\
   〈: : : : : : : : : : : : :\___}i{__/: : :/: : : : : : : : ://
    X: : : : : : : : : : :`ー 、: : : : : : : : /: : : i : : : : ://
    /∧: : : /: : : : : : : : : : : : : : : : . :' : : : : : :.l!: : ://∧



                                              ,  -―- 、
       それは分かっとります。                           /       \
                                              /   〈∨∨〉   \
       1軍の28人枠に入れなくても、                  /    _∨∨_    \
                                         / ∠三气‐===ー∠三气、lハ
       全体の60人枠に入れてもらえれば、          rー―{/L>¬ミV  V才¬i┬'{\ムく ̄}
                                      l ヽ、〈 八廴_o〕二〔o__ノノ ム } ノ /
       ワシはええんです。                        \〈\ 「   /⌒´   `⌒ヽ   了〉  /
                                        |∧ \_rヘ、     _ ノ\/ /ヽ |
       そこからは自分自身の勝負。              廴Г{\/\ト-==-ヘ./\/}  |ノ ̄ ヽ、
                                         _八 ヽ、┿┿  ┿  ┿┿ ^ノ /   /
       たとえアカンでも、                    / |l  \ ` ー―----―‐ ´ / _/
                                     厂   ヽ / Y      T     ノ    / `ヽ
       トコトン最後までやりたいんです。        /      { /   个ー―一'^ ー┬―く     |   /



.

450 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:11:22 ID:Wz7YxfdM0 [18/126] (PC)



                -=::T::::=-.....
              /{:::::::::::::|::::::::::/:::::ヽ
          /::::_ヘ::::::-┴-:::/::::_:::::',
           l:''::ァ=㍉::::::::::::::::ァ =㍉::i
            {:::{{   }}::::::::::::{{    }}:}
          /|ゝゞ=彡'-=ニ=-ゝ=彡イ|\
         |! |:|:|!`≧ュー─‐z≦¨ ! |:| i|        そこまで思うとる根性は偉いが、
         |! |:|:j| {弋メ  イゝノ }/:::|:| i|
          \|::X} ''''" i "'''''' /:::::|:|/         情勢は厳しいぞ。
            /::/\   r  . /::::/
          /:/    |\ 二 イ:::::/           今なら花道もできとる。
       _ }::}=v≦^====|:::::{`=ァ . _
      /: : : :}0}: ∨////////∧0:{//: : : : : : : :.ヽ
    /: : : : : : : : : :∨: : : :∨/: : : :¨ /: : : : : : : : : : :\
   〈: : : : : : : : : : : : :\___}i{__/: : :/: : : : : : : : ://
    X: : : : : : : : : : :`ー 、: : : : : : : : /: : : i : : : : ://
    /∧: : : /: : : : : : : : : : : : : : : : . :' : : : : : :.l!: : ://∧



                                        ,  -―- 、
                                        /       \
                                  /   〈∨∨〉   \
                                 /    _∨∨_    \
                                   / ∠三气‐===ー∠三气、lハ
          覚悟の上です。            rー―{/L>¬ミV  V才¬i┬'{\ムく ̄}
                                l ヽ、〈 八廴_o〕二〔o__ノノ ム } ノ /
          体を張って、命懸けて、     \〈\ 「   /⌒´   `⌒ヽ   了〉  /
                                  |∧ \_rヘ、     _ ノ\/ /ヽ |
          倒れてもやります。        廴Г{\/\ト-==-ヘ./\/}  |ノ ̄ ヽ、
                             _八 ヽ、┿┿  ┿  ┿┿ ^ノ /   /
          お願いします。          / |l  \ ` ー―----―‐ ´ / _/
                               厂   ヽ / Y      T     ノ    / `ヽ
                             /      { /   个ー―一'^ ー┬―く     |   /



.

451 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:11:57 ID:Wz7YxfdM0 [19/126] (PC)



                -=::T::::=-.....
              /{:::::::::::::|::::::::::/:::::ヽ
          /::::_ヘ::::::-┴-:::/::::_:::::',
           l:''::ァ=㍉::::::::::::::::ァ =㍉::i
            {:::{{   }}::::::::::::{{    }}:}
          /|ゝゞ=彡'-=ニ=-ゝ=彡イ|\
         |! |:|:|!`≧ュー─‐z≦¨ ! |:| i|        仕方ないなあ。契約書用意してなかったわ。
         |! |:|:j| {弋メ  イゝノ }/:::|:| i|
          \|::X} ''''" i "'''''' /:::::|:|/        今から作る。
            /::/\   r  . /::::/
          /:/    |\ 二 イ:::::/           ちょっと待ってて。
       _ }::}=v≦^====|:::::{`=ァ . _
      /: : : :}0}: ∨////////∧0:{//: : : : : : : :.ヽ
    /: : : : : : : : : :∨: : : :∨/: : : :¨ /: : : : : : : : : : :\
   〈: : : : : : : : : : : : :\___}i{__/: : :/: : : : : : : : ://
    X: : : : : : : : : : :`ー 、: : : : : : : : /: : : i : : : : ://
    /∧: : : /: : : : : : : : : : : : : : : : . :' : : : : : :.l!: : ://∧




                                      ,  -―- 、
                                      /       \
                                      /   〈∨∨〉   \
                                     /    _∨∨_    \
                                 / ∠三气‐===ー∠三气、lハ
                              rー―{/L>¬ミV  V才¬i┬'{\ムく ̄}
                              l ヽ、〈 八廴_o〕二〔o__ノノ ム } ノ /
             本当ですか。おおきに。    \〈\ 「   /⌒´   `⌒ヽ   了〉  /
                                |∧ \_rヘ、     _ ノ\/ /ヽ |
             ありがとうございます。      廴Г{\/\ト-==-ヘ./\/}  |ノ ̄ ヽ、
                                 _八 ヽ、┿┿  ┿  ┿┿ ^ノ /   /
             ワシャあ、幸せもんや。   / |l  \ ` ー―----―‐ ´ / _/
                             厂   ヽ / Y      T     ノ    / `ヽ
                           /      { /   个ー―一'^ ー┬―く     |   /



.

452 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:12:31 ID:Wz7YxfdM0 [20/126] (PC)



  2時間の交渉の末、現役続行を勝ち取った川藤は、満足そうな表情を浮かべて、ありのままの
  気持ちを報道陣に語った。
  嬉しそうに語る川藤の目には、涙が溜まっていたという。




                                            ,  -―- 、
                                            /       \
                                      /   〈∨∨〉   \
                                     /    _∨∨_    \
                                       / ∠三气‐===ー∠三气、lハ
          カネのことはいいじゃないですか。   rー―{/L>¬ミV  V才¬i┬'{\ムく ̄}
                                    l ヽ、〈 八廴_o〕二〔o__ノノ ム } ノ /
          無理いうて来年1年             \〈\ 「   /⌒´   `⌒ヽ   了〉  /
                                      |∧ \_rヘ、     _ ノ\/ /ヽ |
          勝負させてもらえるんやから。        廴Г{\/\ト-==-ヘ./\/}  |ノ ̄ ヽ、
                                       _八 ヽ、┿┿  ┿  ┿┿ ^ノ /   /
          ワシはそれで十分満足しとる。     / |l  \ ` ー―----―‐ ´ / _/
                                   厂   ヽ / Y      T     ノ    / `ヽ
                                 /      { /   个ー―一'^ ー┬―く     |   /



.

453 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:13:06 ID:Wz7YxfdM0 [21/126] (PC)


  翌日、マスコミは契約更改の結果を”涙の残留”として大々的に報じた。
  新聞を見た妻の正代は、これを見てカーッと怒りがこみ上げてきた。


                                            /            、
                                         /           ト
                                             '  ,         __」_\  、    \
                                        i   {     i :| '¨´フ ̄ _ヽ. \   \
                                        | i   , rュ、 /从/孑示斥≪丶 iー-  __`≧
      ほんと、10年ぶりにものすごく腹が立ちました。      }人 、\  /イ/ 彳::しリ:C i} Ⅵ  KうY
                                          \Nトミ心    ゝ.,__シ ノ  /  :ト、}リ
      主人はまだ何万分の一か球団の力になるんで            }八ヾ}      .:: :::.   /  人。/
                                             ∠   i{r' :::.      ∠/__彡'  ◯
      契約してもらったんです。                        /  从  、_        }/リ
                                         <.____彡 \ `゚´     ,   /
      泣き落としなんかで契約更改なんかしませんよ。    , -‐…===…‐-、_ヽ、__  イ    {   /:
                                        { -‐…===…‐- }八 (⌒´ヘ Y⌒Yヽ/ : : :
                                       ∧         /: : :ヾNY⌒Ⅵ : : ! / : : : :
                                         /⌒ヽ、      / : : .: '"´ゝ : :`: : : :/ : : : : :
                                     〈   ̄ ≧==ォ≦: : ,. ': : :__:_: : : : : : : ,' : : : : : :
                                      ヽ     ̄`Y´: :/. :γ⌒`ヾヽ : : : { : : : : : : :

                                                川藤正代



.

454 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:13:41 ID:Wz7YxfdM0 [22/126] (PC)



  家にはファンから匿名で早く辞めいという内容の手紙が来ることもあったという。



                                 ト、     /,      `ニ=‐--‐=ニ´     ヽ
                                | ニ=―=彡      /             `ト
                                 八              ,′                 >
                                 \         /   }!         ト、       <,
                                 、__`フ    イ '"兀¨      } '⌒、.ト、 __彡く
                                   >  __彡厶イ厶云ミ    /x笊≪__, ヽ   \
                                    ` ̄/ ,′∧〃 ら ハヽi. // "ら ハ ヾこ}  )ヽ}、_ ノ}
       住所を堂々と書いてくれれば    ト    _厶 { 〈ハ{{ 辷rリ }/     辷rリ }k厶イ‐=ミ辷彡
                               { \__〃: : : \{N \ ー‐  ′    ー‐'  /_ノ : : : : :ヽ
       夫婦で手紙を書くのに…       ヽ   {.: : : : : : : :.込ー`      、       .:γ⌒ヾ : : : }
                                ≧=}: : : : ::γ⌒ヽ\     マ  フ   /: 八C::::ノ: : : /
                                  人: {: :/人C::::ノ: : (^Yヽ `¨  xァワ/: : : : :`¨´Ⅳレ〈
                              ,x=彡  >、_,′`¨´: : : :` ー-^ヽ7^Y_:ノ: : : : : : : ヽ: : ,.イ、____ノ}
                             /   ____〉、」 : : : : : : : : ミl|: )}`¨¨{(: :|K: : : : : : : : : :∨ ‘,ー-ミメ
                          /_∠_ : : /  i!:.:.: : : : : : : : l|:UY<>YU:|l: : : : : : : : : : : }! γー┐‐-`ュ
                          -‐´: : :_ : r‐‐=x  {: : : : : : : : : ヨ{(_人}{人_)}k : : : : : : : : : :八//  ̄ ヽ: : : :\
                          -‐ :¨ : : / ̄ \ヽ人: : : : : : : : : ヾx===x〃: : : : : : : : : イ: : 丶    丶 : : : \
                          :: : : : :/    _L_} : :` ー--‐==ゝc:::::::::ノゞ=‐--‐=≠: : : :⌒):\    \ : : : \
                          : : :/     /: : : : :ー--_彡//`¨¨´\\: : ー-=ミ辷__彡 : : : : : 、  \ ̄⌒ヽ
                          /     /: : : : :` ̄ ̄: : : : : /く辷辷辷く\丶: : : : : : : : : : : : : : : 〃\   \
                             ,∠: :_ : : : : : : : : : : : : :/   }乙  乙ヘ `ー-  .: : : : : ____彡   ヽ   ヽ
                            {    ¨ ー‐--―=彡'     ノ乙   乙込                {    ‘,



.

455 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:14:16 ID:Wz7YxfdM0 [23/126] (PC)


  球団、首脳陣、ファンの反対を押し切って、掴み取った19年目のシーズン。
  逆風は、それだけには留まらなかった。
  レギュラーでもないベテラン選手の胴上げ、選手達の中にも「カワさんは、今年限りで辞めるやろうから」
  という暗黙の了解のもと行われたことは、疑いようがない。
  にも関わらず、元凶のベテランが今年も選手を続けることになると、チームの雰囲気がぎこちなくなる。



                                 , -- ‐‐ ‐‐ ― -- - 、
                                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ___::::::::::::::::::::::::::',
                       ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    `ヽ::::::::::::::::::i__
                           i:::::::::::::::::::::::::::::::::::: /0     /::::::::::::::/:::::ヽ
                           ',::::::; ‐ 、 :::::::::::::::::ヽ     /:::::::::::::::;:::::::::::::',
                            ',::,'  0ヽ:::::::::::::::::::::`ー一´::::::::::::::::::::::::::::::/
                            i:ヽ   ,'::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ___, --- ‐‐‐‐‐‐‐v- ‐‐‐‐‐‐‐‐
                            ハ:::`ー´::::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                            ',::ヽ::::::::::′:::::::::::::::::_::::::::::::::::::::::::::::::::y´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      カワさん、             ',:::::ヽ:::::::::::::::::::, イ二 `ヽ::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                             ヽ::::::',::::::::::<_/}     ∧::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      まだやりはるんでっか?      `ヽ',::::::::::::ヽ ハ   ,/ i::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                 `ヽ::::::::::::Vー一′ノ:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                  /::\:::::::`ー‐‐´:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                  ',:::::::::`ヽ:::::::::::::::::__/:ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                  ',::::::::::::::`ー一 ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                 ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


  その証拠にある若手選手などは、本人を目の前にして本音を暴露したこともあったくらいである。



.

456 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:14:50 ID:Wz7YxfdM0 [24/126] (PC)


  2年前に川藤残留を「浪速の春団治」と持ち上げたマスコミとの関係も微妙だった。
  もし、シーズンが開幕して成績が振るわなければ、一斉に叩かれることは容易に予想出来た。



                      __                        ___
                      ヽ  ̄`"¬ー--、,,,_   _,,,、-ー"´ ̄´....,., /
                       ∨ ;:;:;;;;:;:;:;::;:;;;:;:;;:; `Y´ ;;::;;:::;:;:;:;:;;;:;:;:;::; /
                        ', ;:;:;::;::;:;;;:;;:;:;::;;:;;:;: i ;;:;:;:/ ̄ ̄/;;:;:;: /
                         ', ;:;::;;::;::;:;;::;;;;:;:;;:;: i ;;:;:/ijknw/;;:;::: /
                        {⊃;;:;:;;:;::;:;;;:;::;:;;::: l ;;:;;:;;:;:;:;;;:::;:;;:;⊆}
                         ヽ⊃) ̄7;;:;:;:;::;;:;: l ;川藤老害 ⊂ノ
                         / /__7;;:;;;:;;::;;;; l ;;:;;:;:;:::;:;;::;;;:;: /
                         / ;:;:;:;;;;::;:;:;:;::::;;;:;:; ! ;;:;::;:;:;;:;;:;::;:; {
                        ノ / ̄/ ̄/ii7lkl/7 i []ikllihXCV ヘ、_
                         ̄`"¬--、,,,.__¬ }L ]_,,,、-ー"´ ̄
                                   ̄`´ ̄


  四面楚歌ともいえる崖っぷちの状況から川藤のラストシーズンは始まったのである。


          ,  -─-   、
            , '  __     \  r‐ 、
        _/  {∨∨}    `Y |  i
     ト- (_,.二二二ニニ===┬ヘ |  |
.     V い {二ミx∠二ス   r'  |  |
      `ーrノ{ o_八_ o ノ  弋zリ    '¨“ヽ 、
. , -‐r‐ヤVVヘ了   `く,ヘヘヘ.7  >--─r‐く
 {    〉 VVV 介ー--‐个VVV       ノ  }
 ヽ.__,ノ ̄`Y∧什=┼┼┼千イ      '丁`ー }  良くても悪くてもこの1年でやめる。
       { iヽ'ー┴┴┴<ヘ      ノ   /
       仏|=个─ '^ー一'丁>-    -┬ '
         (七ソー------‐辷l>--ッ‐  '
           \             /
              ー------─ '´




.

457 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:15:25 ID:Wz7YxfdM0 [25/126] (PC)


  1986年の春季キャンプ、V2を目指すレギュラーや若手達は目の色を変えて、練習に励む中、
  川藤は一人、マイペース調整を続けていた。




                                   ィ圭≧ュ.   _
                                 |才⌒ヾ:i   `、_.)
                                Ⅵ 」  |   _  __
                                   \_/フ/´ ハ `、_)
          __00 __                   ィ" / ̄〉、_}
         └‐┐l └┘/7                    / _イ  /ー=1
            (ノ   <ノ              rt=={  ノ才   ∧
                            _,,..-=::ヾ_ ノ ̄`ヽ    ∧
                        _,,..-=:::::才"    ̄`ー=彳    ∧
                   _,,..-=::::::::::::才"         |       ∧
                 ,ィ圭::::::::::::才"          |    __,,..ィテ
                 Ⅶ圭才"                L..ィ≦IⅣ.:::::::::!
                                    |::::::::::Ⅳ.:::::::::::|
                        __00 __           l::::::::::::::::::::::::::::!
                        └‐┐l └┘/7        |::::::::::{::::::::::::::::|
                     (ノ   <ノ         |::::::::::{:::::::::/.::ノ
                                   Ⅷ::::/.::::イ:::::j
                                    Ⅶ::|::::::::::::::/
                                    Ⅵl:::::::::::::′
                                     }/.:::::::::::i
                                     |:::::::::::::/
                                     人::::::::/
                                    /   1
                                      ゞ≧ュノ´




.

458 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:16:00 ID:Wz7YxfdM0 [26/126] (PC)


  最初から戦力外の扱いである。
  キャンプの練習をいくら頑張ろうとも首脳陣が、それを評価することはない。
  評価を覆すには、彼らがアッと驚くような結果を出すしかなかった。


                        ,  -―- 、
                  /       \
                  /   〈∨∨〉   \
                 /    _∨∨_    \
                   / ∠三气‐===ー∠三气、lハ
            rー―{/L>¬ミV  V才¬i┬'{\ムく ̄}
            l ヽ、〈 八廴_o〕二〔o__ノノ ム } ノ /
             \〈\ 「   /⌒´   `⌒ヽ   了〉  /
              |∧ \_rヘ、     _ ノ\/ /ヽ |
             廴Г{\/\ト-==-ヘ./\/}  |ノ ̄ ヽ、     狙いはオープン戦や。
             _八 ヽ、┿┿  ┿  ┿┿ ^ノ /   /
           / |l  \ ` ー―----―‐ ´ / _/
         厂   ヽ / Y      T     ノ    / `ヽ
         /      { /   个ー―一'^ ー┬―く     |   /


  最後のシーズンなので怪我して、シーズンを棒に振ることも避けたかった。
  体は万全なのに出番がなければ、それも天命だと割り切って、マイペースかつ虎視眈々とキャンプ
  を過ごした。



.

459 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:16:34 ID:Wz7YxfdM0 [27/126] (PC)


  いつも以上に崖っぷちに立った状況で迎えたオープン戦、川藤の読みでは自分に与えられたチャンスは、
  たった1度。
  それに成功すれば、次のチャンスが与えられるが、それも失敗すれば、即終了。



                               ;'⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ 、_
                              /                        ヽ
                              (    ワシの打てるコースの球だけを    )
                              )                           (
                              (    待っとればいい。               )
                              )                        ノ
                              ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒~
                                           O
                              _,, .- ._        o
                          , ィ: ´: : : : : : : : : :`: : 、
                        ,.イ: : : : : : : :゙ミi, :.ハ : :ム〉:‘,
                   , -:.": : : : : : : : : : :.゙ミvマ゙ミi,ム'゙ : : :',
                   ト 、 { : : : : : : : : : :_;,,   ∨ ゙ミマ : : : : :!
             , - '' “ ¨ヽ ` マ_:_:_:_y‐- ´ ...:,,; :_: : :.゙": : 、: : :
           /     ̄__ヽ  爻从`之ニニ込‐- ミ ト 、: :゙.〈
.         /,y      __`ヽ ヽ、,ル  {(. @ヾシ lィ彡ミ;x,、` ヘ
        ,.ィ ,ルイ}       ¨ヽ ゙ミー-x. __`,.....γ:::::::ヽ @.`iY./`¨''7
.       l .‘, ||ィ〉     v } ゞ‐ミ彡;;(::::::;':::::::::o゚::〉、ー' ヽ /
       ,.イ:、 .ヽ "      /_ノ  マ ゞ" ヾ彡::::::::::::::i:::ノイヽャ'
     /: : : ヽ `'' - ニ イ: : ヘ   \ ` /  `ー--イヾヅ''`/
      ,゙ : : : : : : :`: ..,,_ ノ: : : : : : ヽ.   ` ー ,,_ |   |  ノ /
.    i : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : ///>、. /´  、,.'' ‐ '",.イ: ヽ
.     ! : : : : : : : : : /: : : : : : : : :ム///,' : ゝ、  ,i、   Y'/ヘ.: : : ヽ ,ィ'''ヾ ̄ '¨“ヽ
    乂 : : : : : : :´: : : : : : : : : :._{y'⌒Y!: : : :  ̄  ` ー.'!'//∧ : :.㨓''      .ト、
      `''ー=ニ二二彡''77フフ//,ゝ- 'ノ≧x,,:_: : : : : : : _{y'⌒Y!: : :l /          }
                 i/////////`77´//////フ777フ//,ゝ- 'ノゥx ヽ!   _.  ,、 ,, ノ
             l///////////////////////////゙77´'//ハ!{   ゙ミ;〃ヾ/
            ,ィ77, 、'/////////////////////////////,'.、ゝ.,,_ ゙ '.ノ
               ///////ヽ'//////////////////////////,' : :`ー-,-‐ '"
           //////////ヘ'////////////////////////`ー '' ´


  そんな絶体絶命の打席にも関わらず、川藤は”迷えば負け”と読みでもマイペースを貫いた。




.

460 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:17:09 ID:Wz7YxfdM0 [28/126] (PC)


  不思議なもので、この男は逆境になればなるほど強くなる性質があり、この場面も持ち前の強運が
  発揮された。


                        ,,,,,,示三三ヨュ、
                       弋f" ̄`>三三          _,n_    n          __
                         ム   (三三リ        └l n |  ,⊆ ⊇、 に二二l └┘/7
                         }   x"==="          U U   ̄U ̄         <ノ
                r”ヨvュ      -./    >-‐ "´`ヽ 、
       {         〈ュミツ |         ,ノ、_/         `‐-  __                         ,,,,zュョョ
 \    |l|w/L ,r_/   ヘ,__ィ"i    <´           、     /::::::リ ̄`ー--i........xュ___         ,,,zxュョ三三多デ
   \\{w└ ¨ ´ /     |_ノ::....寸              \    /:::::::イ      |::::::|  ,-ミュュ  ,,,zュョョニ三テ宀亠"""
    \´     彡x    弋:::::::::::::::::マ                  | `ヽ/\;;;;リ==---─‐''''''''‐ェョxュュョニ=┸”""
     >  ; ’  ∠─     \;;;;;;:::::::ム .ヘ               |               `┻¨¨゙
    /      }|          `ー-- ヘ             |
  /´ヾ,  r、r‐|^`               ∨      _,,,,,,ヘ_
     //  }´                  ∨.   ィ"´_x--'ヘ
     /                        ∨ ,,x--‐──-- ∧
                             <              ',ヽ,
                          <               } ',
                       イ                 ノ. |
                     r"                 >"   .|
                     ∨   ミ  __    - 、"       ヘ
                      l    .ヘ        \        ム
                      ∨    ハ            \       .ハ
                       ∨    .l          \      弋___


  阪急宮本投手の3球目を強打して、文句なしのレフト前ヒット。




.

461 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:17:44 ID:Wz7YxfdM0 [29/126] (PC)


  続けて与えられた2度目のチャンスでは、西武の変則左腕永射投手のカーブを見事にスタンドイン
  させる見事なホームラン。






           /´   ム -イ;‐ァ
          ,!      〃 /                             __
          /      ィ! |                             _/´   `.
        /     ;'´ i  l                 {           く_r一ァ=- .ィ \____,, .. . …━─- 、
       l  /|   !:  !  |           \    |l|w/L ,r_/      〈_  r=}  }_/j=-   -   -   -───=''
       |./  l   |!  l  |             \\{w└ ¨ ´ /      |/`7 _/ ̄ ̄` .
           |   l! |  |     ,、         \´     彡x      /    ハ \     i
           !  |l' |  |     ,l |          >  ; ’  ∠─    .イ   /  .  \ ,イ
           |  |! .|/     ,! L.-ヾi=,    /      }|      | `ー'     .    ) |
           |/      _,.-'´  _, - '_´   /´ヾ,  r、r‐|^`      `ー=x:::..   ゝ- '彡1
                      |_,.- '´| L-'´_|      //  }´           Ⅶ:.      {_
                        ,.-'´  ,.-'"      /               Ⅵ:.    .  -{
                       |,.- '´| |      /|                  Ⅵ:. 才"   ハ
                          |,i    //   __     _          〉”       .
                             / ィ'  /__ノ   /丿       /           }
                            く/レ         / /      /         .イ
                                   ,____,. - '´ /       /          .ィ::::::|
                                  /____,/        /       . . く;;;;;;;;;:::::人
                                               /    .     `寺;;;;;::::::..、
                                              /    /       `寺::::::::::..ー- .
                                              /    /            ヾ:::::.:.:.:.:.:.. . .
                                             /    /            ` .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. . .
                                            _}  _,イ
                                           //     〉'
                                         ,__/___/


  最終的にオープン戦で7打数4安打2ホーマーという素晴らしい結果を残して、開幕1軍を勝ち取ることに
  成功した。



.

462 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:18:28 ID:Wz7YxfdM0 [30/126] (PC)


  開幕一軍とはいえ、長崎・永尾・弘田・柏原といった錚々たる面子が並ぶ代打陣では、中々出番は、
  回ってこなかった。




             : : : : \   . :== 、
          /: : : ヽ: : : \ /__二_: \                              ,、 -''"      `ヽ、
         /: : : :../: \: : : l: : : /〉: : \       _____              ,/´            ヽ
        /: : : :/: : : : : 丶: l: : /: : l: : : : : 〃   〈: : : : : : : \           /                ヽ
       /: : /: : /\へ: : Y: /: : :./|: : : : : /l: ヽ }: : : : : : : : :.\         /                ヽ .l
     /: : /: : : /: : ≧ヾ丶|〃////|: : : : .{.:.|: : : :.∧: : : : : : : : : :.\       /                 i  l
  : ヽ /: : ,′ : /: i〃     |//////| : : : |: :\ :∧: __: : : : : : : : ヽ     /  i                 l」  i
  : : :∨: /: : :. /ヽ/ `>‐-、|/ー=´/∨: : : l: : : ノ: : : : : : : >、: : : : : : :}   /   |  ト! i  | l  トl |   _」Ll_|」   |
 : ___」: : |: : : /l: : | ィてテ |///ィてテ:: : : ヽ、: : : : : : : /: : : :\:. : : :.:.|  /   L|_」L|_l__」、-'-ーァ ヵ=、 |イ   |
 : : : : : l: : : ,′: : |      | ヘ///////ヾ、: : : : : : : : ノ: : : : : : : :.}: : : : |  /       ト、 ̄,ニニ、   <辻ソ | | i  |ト、
  : : : : : : : : l: r‐、_l    ノ l ソ/////////〉、: : : : :/: : : : : : : : : |: : : :ノ  //  i  l |´ヽ '    l     "" |ノ! .l  | |ヽ
  : : : : : : : : |: {  込   ` i///////////l/ノミ、: : : : : : : : : : .:.:.:.|: : /ゞ / !  |  | ト、 |     ヽ    ,/ | |  |_|__
  >──-: 、:\∧  /二二\///////l/iソ: : : ヽ: : : : : : : .:.:.:.|: :.l: : :   |   |  | |  >!⌒! ー‐ ''" ,イ--ト| ! /    ヽ
 : : : : : _: ノ: : 〉∧    |//////////ノ/ヘ: : : : : \: : : : : : :..:.|: ::|: : :   Ll  |  | |く   |  ト   ,./ノ/ ./ | //-、    ヽ
: : : : : ´: : : >‐"  |    li///////////∧: : : : : :.∨: : : : :.:ノ.:.:.|: : :   , -ヽ、l_  ヽヽ\. |  ト-r、-´ /,ノ  |i/  \    ヽ
  : : : : : : /   /  ヘ、   {////////////∧ニへ: : |: : : : : : : .:.:.:|: : /       ̄ ,ヘ ヽ| ,トイ ,.)_,、 '  /ヽ   /     |
. \:.:.:/   /     `ー┴─‐´//////////ヽ///〉、: : : : : : : : /          / ⌒ヽノ/_ --、!--、/   /  /     `!
  : : /    /   ノ  ヽ__  |//////////////〉/////\: : : : : /         〈ゝ.._ノ|  ´ ---、! ) |    /  /       ハ
 :/   /  <       |////////////////////// ミ≡ /           丶  ヽ    、 }  |   /_,/       /
            ` 、__   |///__///////////////////// |              \ |    |J ∠__/        /
              `ヽミ彡´/////////////////////// |                    |   |            /

             遠藤一彦                                牛島和彦


  それでも少ない出番の中で、大洋のエース遠藤や中日の守護神からヒットやホームランを放ち、
  シーズン前半は、戦力外だったとは思えない結果を残し続けた。
  川藤自身、19年目にしてやっとバッティングのことが分かってきたと思えるほど神懸った期間で
  あった。



.

463 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:19:02 ID:Wz7YxfdM0 [31/126] (PC)


  気が付けば、6月まで打率4割という恐ろしい成績を叩き出した川藤は、オールスター前のある日、
  吉田監督から呼び出された。





                                            ,  -―- 、
                                      /       \
                                      /   〈∨∨〉   \
                                     /    _∨∨_    \
                                       / ∠三气‐===ー∠三气、lハ
                                    rー―{/L>¬ミV  V才¬i┬'{\ムく ̄}
                                    l ヽ、〈 八廴_o〕二〔o__ノノ ム } ノ /
                                 \〈\ 「   /⌒´   `⌒ヽ   了〉  /
            クビの宣告か?             |∧ \_rヘ、     _ ノ\/ /ヽ |
                                 廴Г{\/\ト-==-ヘ./\/}  |ノ ̄ ヽ、
            慣れとるからええわ。       _八 ヽ、┿┿  ┿  ┿┿ ^ノ /   /
                               / |l  \ ` ー―----―‐ ´ / _/
                             厂   ヽ / Y      T     ノ    / `ヽ
                                 /      { /   个ー―一'^ ー┬―く     |   /



.

464 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:20:11 ID:Wz7YxfdM0 [32/126] (PC)



  用件は、前年優勝監督としてオールスターの指揮を執る吉田からのサプライズプレゼントだった。




              ,  -―- ..,_
         r―ァ '´         `丶、
         {/              {`ヽ
         / , ‐-、 , -―- 、      ヽ }
        ,' /   l {:.:.:.:.:.:.:.:.}  /⌒ヽ  '(
         i '  ' 、 丶---‐'     l   }  ミー、ミジュージュジュジュミーミジュー
        ',  '    ` ー一 '  '  '   '  (お前をオールスターの一員にしようと思っている)
         、            '   /
        〃\, -‐ 、  , -‐-、/⌒\/
         y ―-、  ヽ_/        }
          {     \       / ̄`丶
         ゝ. _ __)- 、      {    〉
         / / /   / \   `T´ 〃
          {  ゝ._{  {   }    ト-'
         ',   く __ァー '    }
          ヽ、         /
         / 丶 .. __ ,,. '´\
        // / /      ', ヽヽヽ



.

465 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:20:45 ID:Wz7YxfdM0 [33/126] (PC)



                                            ,  -―- 、
                                      /       \
                                      /   〈∨∨〉   \
                                     /    _∨∨_    \
                                       / ∠三气‐===ー∠三气、lハ
                                    rー―{/L>¬ミV  V才¬i┬'{\ムく ̄}
                                    l ヽ、〈 八廴_o〕二〔o__ノノ ム } ノ /
                                 \〈\ 「   /⌒´   `⌒ヽ   了〉  /
                                      |∧ \_rヘ、     _ ノ\/ /ヽ |
                                 廴Г{\/\ト-==-ヘ./\/}  |ノ ̄ ヽ、
                   嫌です。       _八 ヽ、┿┿  ┿  ┿┿ ^ノ /   /
                               / |l  \ ` ー―----―‐ ´ / _/
                             厂   ヽ / Y      T     ノ    / `ヽ
                                 /      { /   个ー―一'^ ー┬―く     |   /



                    , -―-、 _
                      /. : : ∠-‐- 、  ̄`丶
                   ,し ' /     ヽ     \
                     /  {{   ‘  j, -―- 、_」_
         /´ ̄ ̄`ヽ  :  ゝヽ. _ /{:.:.:.:.:.:.:.:}  `丶
         | . : : : : : :|   {     ,   , ∧ 丶-- イ  ’ }
         | : : : : : : :| /⌒\   , /_l/\__八   ノ
         ∧ : : : : : :j {    }-‐-、/   \ l//' , フ"´
          く´ ̄ ̄ ̄ `ヽ      {     }/ ' /        ジュ!?
           丶.     }    八___,/⌒l ̄ ̄ フ
         ,  -―/>--- '         l  /  /
        /. : : : : {               ; ー' /
      /. : : : : :/'、            /-‐ ´
      ヽ  : : :/   \         /


  川藤のもう一つの夢であるオールスター出場、それが叶うにも関わらず、吉田からの打診を
  断った。



.

466 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:21:20 ID:Wz7YxfdM0 [34/126] (PC)



                                                    ,  -―- 、
                                                    /       \
                                              /   〈∨∨〉   \
                                             /    _∨∨_    \
                                               / ∠三气‐===ー∠三气、lハ
                                            rー―{/L>¬ミV  V才¬i┬'{\ムく ̄}
                                            l ヽ、〈 八廴_o〕二〔o__ノノ ム } ノ /
               たまたま前半に運が良かっただけの     \〈\ 「   /⌒´   `⌒ヽ   了〉  /
                                              |∧ \_rヘ、     _ ノ\/ /ヽ |
               人間がオールスターなんですか?        廴Г{\/\ト-==-ヘ./\/}  |ノ ̄ ヽ、
                                               _八 ヽ、┿┿  ┿  ┿┿ ^ノ /   /
               そんなん嫌です!                  / |l  \ ` ー―----―‐ ´ / _/
                                           厂   ヽ / Y      T     ノ    / `ヽ
                                         /      { /   个ー―一'^ ー┬―く     |   /


  オールスターは、スターが集まる夢舞台。
  補欠の選手が出るものではないと思っていたからこそ、川藤は「勘弁して下さい」とありがたい依頼を
  辞退した。



.

467 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:21:55 ID:Wz7YxfdM0 [35/126] (PC)


  ただ、これまでと異なるのは、吉田も今回は引かなかったことである。


                  _,,..   ..,,_
             , -‐ ァ'"´       `丶ー- 、
                {:::/            {::::::::ヽ
            〃                 \:::::}
                /                `(
               ,'  >、         _ ノ      ',
           | {:::しl /´ ̄`ヽ  lJ:::}     }
               '、 乂::ノ {: : : : : : : }  乂::ノ     /
            ヽ ' , ' 丶----‐'―v、 ' , ' __ ノ     ミミー、ミミミジュミ。ジュミ、ジュッジュ!
              i\ 〈v     /⌒Y´ /´ ̄`)  (お前は、わしの反対ばかりする。でも、これだけは許さん)
                 ゝ ⌒ヽニニ (       /    /― 、
             \\ /⌒\           ヽ __/::::::::::::/
                \ {    ヽ          |::::::::::/                              γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       /二ニyヘ    丶 __ノ          ,':::::/                                | わかりました。  >
    丶  |     } /    入            /"´                              ゝ_______,ノ
      \ヽ -―rJ // /:::::ゝ. _       _ /\
         ヽ-'   "  ヽ:::::::::::/ ` ̄ ̄´{:::::::::::::::}
                    ̄´       丶---‐'


  監督にそこまで言われては、川藤も断ることが出来なかった。



.

468 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:22:30 ID:Wz7YxfdM0 [36/126] (PC)


  オールスターに選ばれてから川藤の周りにマスコミが増え始めた。
  ”19年間レギュラーになれなかった選手がオールスター出場” ”窓際族のヒーロー”
  世間に共感を得やすい川藤の境遇は、話題が欲しかったマスコミの格好のネタとなり、オールスター
  当日まで慣れない囲み取材を受ける日々を過ごした。


          ___
         ./ (W)  \
        〈<二二二>〉
        ヘY⌒。><。⌒Yヘ
        ヽv| |(_)| |vノ  こそばゆい気持ちと、その一方でいいように
        〈ヒ| |王王| |ヲ〉
         >―亠―<   こけにされてる気持ちがごちゃ混ぜになっとった。
        /||.___||\
      `r<__/◯  ◯\__>、
      (U. (        ) U.)
      ヽ) ) .>      < (.(ノ
         ( イ ̄ ̄ヽ  )
        (ソ二)   (二ソ)


  当人としては、話題性だけで見られているようで、「だから、いやちゅうたんじゃ」と吉田監督を恨んだ
  こともあったという。



.

469 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:23:05 ID:Wz7YxfdM0 [37/126] (PC)


  これまでにない脚光を浴びつつ、早う終わってくれと願って待ったオールスター当日。
  初めての出場で戸惑う川藤に常連の山本浩二と衣笠祥雄が、ベンチのど真ん中に座るよう場所を
  空けてくれた。




く    / /             `ヽ、
  \   /                 \                         /                     ヽ
  /ヽ、/                    \                      / /))   〃   /    /八 ヽ    ヽ
    〃       /    ヽ           \                     / /) /    /| | | |   /| i ヽ  r冖__ !
  ヽ ハ       /  // i  lト--ヘ          ヽ                   //// l /| ll |_| |_| L!! /__| jj  │|丁T1 |
/ /ハ ヽ    /  // |  ||   }}            |                / // )ii ||L|_|| { | /{{|十ト┼ |ハl  │| |__」」l|
  / |ヽ`ー---    // //|/||   || /||     || |              /  / / /ハト! rテ、!! l/ !| 〃ハ`ヾ ヾミ⊥厂||  |
  / /トミニニ    /メ//_//_jj   リ斗廾1  || | j/             rr'´  /   / ハ  {トイ        K:::トン | |く^! } |  |
  / ハヾミyニヾ  / ,,ィ=〒ヾ    rィテゞ } //ル〃          ∧ヽ、/ _, イ    ! ヾツ        ='´   j |Lレノ| |  |
   / ∧ { Y1|  / ^ヒ::!__ ´   i ヾソ '´ レ'´″              \  ////    l     〈_           j/.ィ1「l| |  |
  // 川 | ヾ」 {  , , ,        {      |    、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人    ヽ    lニニ7     /  ll | | |  |
 ////  | ヽ、)  !         -'    /    )                      (   l  \   `ー '     / K  || | | | |}
  //   |   | | ト 、       ー;;;;;‐'   /{    )     ここに座りなさい       (   || | ||l ヽ、    ,  '"__/ {l l| | | | lリ
  //   |   //j l|`ヽヽ、     ~   / |    )                      (   トト|{ ハ/`ー 丁レ '"´    レ!l│| |/″
  /   |  /川 | `ヽ、 `丶、 __/  ヽ   ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y    ─┴く\ ( ( __/ /  L ||│| | !
     |  /⌒| ト、   \  { {  |     \               ´ ̄  ヽ | |/      \ヽ匚l--‐ '´ r┐ r-y-`¬トトヽ
   _.⊥/   | ∧ \   `ナ〈  /7yyニYL`ーイ              i   \ヽV        ヾ〈 〈   /クYYン/ニエフ/
  /       ||ト、 \ `ヽ、_」_」 / /辷クノ二二ソ                ヽ    ヽ|         |┤   ヽニニコ    r┘
  ヽ         ||  \ `ー- } }/ `ー─一1 r一'´
                                                       衣笠祥雄
           山本浩二


  セ・リーグ最年長の二人が、37歳と初出場というには少々年をとりすぎた川藤に相応しい特等席を
  用意してくれたのである。



.

470 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:23:40 ID:Wz7YxfdM0 [38/126] (PC)


  後楽園球場の第1戦を終えて、地元大阪球場で行われた第2戦、現役時代の川藤で最も有名な打席が
  この試合で誕生している。
  9回表2死ランナーなしの場面、吉田監督から代打を命じられた川藤がバッターボックスに立った。




                                            ,  -‐…‐- ..,,_
                                      , -‐ァ'´           `丶‐- 、
                                      ,': :/              { : : : ',
                                      {:/                ',: : : :}
                                      /     〃´  ̄ `ヽ         ヽ: :ノ
                                     ,'  、 _, ゝ ___ ノ  、_ ,    ',
                                     {  ,   ,  _____  ,   ,    }
                                  ',     {V::/    V}       ,'
                   ミジュ、ミミ        ‘,  '   ∨      /   '    /
                   (カワ、いけ)         ヽ     ヽ __ /         〃
                                        > 、_/⌒\_/⌒ヽ _./
                                    , ⊥、            _〕_
                                 /   \   __      /  `ヽ、
                                  、     ヽi  i `ヽ    {    〉
                                       `T ┬-‐' |   |   〉   'ァー   /_
                                        {   \  !   ! /   {__,. イ: : : :ノ
                                      ',     >__く       /: : : : /
                                        ゝ、            ∠=-‐ '´
                                      , -‐≧::..,,_    _,,..::≦:.、
                                      // ,   /  ̄ ̄ |  l ヽ\
                                      ゝ ∠._/    丶 _j__}ノ



.

471 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:24:14 ID:Wz7YxfdM0 [39/126] (PC)


  パ・リーグのマウンドに立つのは、近鉄の小野和義。入団3年目の若手サウスポーだった。




                         r'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'ヽ
                        (                         )
                          ) 左腕か、ワシにとっては良いカモや。(
                        (                         )
                         丶~'⌒'〇'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'´
                  ,  -―- 、      O
                  /       \     o
                  /   〈∨∨〉   \  ゚
                 /    _∨∨_    \
             / ∠三气‐===ー∠三气、lハ
          rー―{/L>¬ミV  V才¬i┬'{\ムく ̄}
          l ヽ、〈 八廴_o〕二〔o__ノノ ム } ノ /
             \〈\ 「   /⌒´   `⌒ヽ   了〉  /
            |∧ \_rヘ、     _ ノ\/ /ヽ |
             廴Г{\/\ト-==-ヘ./\/}  |ノ ̄ ヽ、
             _八 ヽ、┿┿  ┿  ┿┿ ^ノ /   /     よっしゃ。
           / |l  \ ` ー―----―‐ ´ / _/
         厂   ヽ / Y      T     ノ    / `ヽ
       /      { /   个ー―一'^ ー┬―く     |   /





.

472 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:24:49 ID:Wz7YxfdM0 [40/126] (PC)


  相性の良い左腕小野が投じた初球をジャストミートした川藤の打球は、左中間のど真ん中を破り、
  長打性の当たりを放った。


                                        _,, -‐-、
                                         r'~    `、
                                       {_, -‐‐-‐'ニ~',
       /´   ム -イ;‐ァ                ,.-、. _,'_,, -‐''''''~{ 0 }
       ,!     〃 /                //   !!',    .,'`ー' ~'''~`、
     /      ィ! |               /// _,,-''` `、_ , ' ,! !|   ,}
    /     ;'´ i  l               //  ./       `'  i   ,'i
   l  /|   !:  !  |              /    {    '、   _,-'~  ノ {
   |./  l   |!  l  |         ,、 、ハ,        ',  _,,_'   /~ヽ_,-'~   i
       |   l! |  |          ,_<  て       '、/ ,、'., '  ,,-'~     ',
       !  |l' |  |         {_./'Y''~ヾ ̄ ''''''ー--、今`,`,`,'~       }
       |  |! .|/             ̄~~~~''''''~~~~~ ̄ ̄V// }         i          /
       |/      ,、   _ __,,-‐、_              {           /      /
              _,, l |_  { }~ェェ` 、` 、             } 圭| | |区王| | |}     /
            _,-'i  ! L.-ヾi=,    } }            i.       ̄  ',  /
          ├i_,.-'´  _, - ' _´   ノ ノ            }       { _,-'~,  ', /
            ~ |_,.- '´| L-'´ _l ┬               {     {//_,,  /
          ,-‐'',`  ,.-'´  ,.-'"  i                 i     ,'''~  /
        _,,'-/~{`' |,.- '´| | "'~ /   /|      __  .i   _  i'  /               ___00   _n_n__
        {  i'二 '、二,-'  |,i '、__./、 / ィ'    /__ノ  /丿  i /                | ∟  └i_n┌'
        'i,_{_  {   _}   ~/く/レ           / /   /                 |_厂     く丿
       / {_  ̄~{~ ̄_}   /            ,____,. - '´ /   /    \\
        ̄/{ ',_ ̄{ ̄_/\/i         /____,/  /       \ \                _
       _/__}_',_  ̄i ̄ _i'__,,ノ' {                     /          \ \              ´ /`.
     ,-'、_`_, .} 'i ̄ {. ̄ {  ノ __}               /               \ \           kー 'r'ノ
   /~   ノ  '、__,-、‐-、 ̄  )                 /                    \ \           ̄
    ', ̄~'''}      / /~ ̄,iノ            /                     \\     //
    ',   }` 、__  {_ノ  ノ .!ヽ            /                           ,、
   r'~    }          '、_,-'`、      /                         )     ゝ
   `ー''''~~           `ー‐'     /                                ⌒  `




.

473 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:25:24 ID:Wz7YxfdM0 [41/126] (PC)


  代打なので、打てば終わりと考えていた川藤は、体を揺らしながら不恰好なフォームで一塁に向かった。




                                 _,. --、_         ___00    ___  ___00    ___
                                i'  ___  ',       | ∟   く,ニ !  | ∟   く,ニ !
                                {二--二}        |_厂    くノ  |_厂    くノ
                                'i,_,,,,,,__,'
                              _,-''~~ ̄ ̄~`ー-、
                             _,-'~/         '、
                          /~`;_{        ',_,,.イ
                         /  , ' {        ,‐'フ ', ',
                         / /  ,'       イ ,'` ', ',
                       /_/    ',-'二二圭二`、 `、__.丿
                       l||li'    ,'         7
                               {        {
                               ',........:;',    }
                              i:::::::::::'i    ',
                             /~'i;;;;;;;;',.     ',
    ___00  ┌―┐  ___00  ┌―┐     i' (‐''`、 ',.     i
    | ∟   `フ∠  | ∟   `フ∠      {  .)、_ノ.∧   }
    |_厂  └'^ー┘ |_厂  └'^ー┘     `ー' `ー' /  ./
                                    i'   /
                                  ,!_,,,,_/
                                    ,'  ,'
                                   /~`ー、
                                `、ー、_ ヽ,
                                 `ー`'''



.

474 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:25:58 ID:Wz7YxfdM0 [42/126] (PC)


  一方、一塁ベースコーチャーだった王は完全長打コースと判断し、中々一塁まで来ない川藤を不思議
  に思いつつ、二塁に向かうよう指示を出した。


                     ━┓
        /`, '" ̄ ̄`゙ ヽ__    ┏┛
       </ ./  i    ヽ ヽ  ・
      <'/  l  /l ,l l、 ヽ、ヽ
     </l  -l-/__l/ { / _ヽ_l_l,-li
      /'l  l' ○  l/ ○,l i/,l
      >,l ⊂⊃      ⊂⊃l
     / /,トl l l         / l
    ヽ,_/ヽl`lヽ 、  ' _ -‐'l l  どうして、あんなにモタモタしているんだ?
      `゙' ヽl_/"i`゙‐┐-〈`゙゛l/
         l;;;;〈_;;;;;;//-,二、
         ヽ__;;;;;l_l / /`/{`゙h,
          /`‐├>-_/__//ヽ/ミ
        /`‐、_-‐';;;;,-――//_'-'
       /,    /;;;;;;;;;;;;l‐'"`゙- 、 ヽ,
     / `ヽ,/'l;;;;;;;;;;;;;;l      〉〈
     〉-、__/;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;l      /._/
     /-,-、‐-、lミ___l    /-‐'ヽ
       /`゙゛ヽ-i、-‐,-l   /'`゙゛l
       ` ̄ ̄"    ヽ_ノ ̄`'"

           王貞治



        / ,':`、/: : :/ : : ;/ :,/: :/: :,i: i; :'i; : 'i;`、
   r‐-、   7.;ヽ;i' : : 7、: ;/: ノ : ;ノ: :,i'i : i: : ! : :'i; i
.    ̄`ヾ、  .ム;f'7 : :ム,∠ム;//: :/ ! :ii : :i; : ;!V
-..,_    r`ーi;.:i ,!i: : :i,,! ::::: i `y.':/ _,i;/ !: /i: /
-.、:.`.、  i;.:.:.:.:.:`i i : : i i,,,;;;,,,! '"  7::::i`,!レヽレ'
  `ヽ`、___>--.i:i'! : :.i, 、、 ,r‐ .,,_  i,,;;/ /: 'i,:`、
     r―‐-..,,_i;!.i; : : i  /  `、7ヽヽ,/i; : :.'i、:`、   川藤、腕を回しているから
   /:::::<<::::::::::`ヽi; : :i`、i,   / ,,./  'i,: : :i,`、;!
 <:::;r'''''''''''''ヾ、:::::::::::i; :,!ー.、`iー'' ´,r'''''''''''ヾ; : :i     早く2塁に向かうのです。
. /´,, '' '' '' ,,,i,_`ヾ::::::'i;!ニニニニニi,_,f;::::::::::::::::::i; :,!
.f ,,'' r''´ ̄,r‐、'' i;:::::/       `、:::::::::::::::V
.i,, / r'i ̄`、 __i`、i;;/   _,,..----.,,_`、::::::::::::i
. ! ,i_,,i´ .`、 _,iー-'i !  _,r'  ,r''†'' 、 `,i:::::::;/
 i, `、`ヽノ i''´ニi"`Y´         i;::::::i,
  `ヽ  ̄ ̄ _,,.イ´  入 ヽ、`、  / ノ,/!:::::,!
     ̄ ̄   i,`、__/  `ヽ、 ` 、V//'i::::i"
         'i,  ` 、   `ー┬.'´  i:::::i,
.          `、   !     !  _,,!;r‐'`、   ,r''7---.、
        ,r―‐''7'''''''''''''''''''''''i'''''i''''''i/--f´ `ー'7'´///i



.

475 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:26:33 ID:Wz7YxfdM0 [43/126] (PC)


  王監督が腕をぐるぐる回すのを見て、川藤は慌てて二塁へと向かった。
  怪我をしたとはいえ、かつてはウエスタンで盗塁王に輝いたこともある自信もその決断を後押しした。


                              _,, .- ._
                          , ィ: ´: : : : : : : : : :`: : 、
                        ,.イ: : : : : : : :゙ミi, :.ハ : :ム〉:‘,
                   , -:.": : : : : : : : : : :.゙ミvマ゙ミi,ム'゙ : : :',
                   ト 、 { : : : : : : : : : :_;,,   ∨ ゙ミマ : : : : :!
             , - '' “ ¨ヽ ` マ_:_:_:_y‐- ´ ...:,,; :_: : :.゙": : 、: : :
           /     ̄__ヽ  爻从`之ニニ込‐- ミ ト 、: :゙.〈
.         /,y      __`ヽ ヽ、,ル  {(. @ヾシ lィ彡ミ;x,、` ヘ
        ,.ィ ,ルイ}       ¨ヽ ゙ミー-x. __`,.....γ:::::::ヽ @.`iY./`¨''7
.       l .‘, ||ィ〉     v } ゞ‐ミ彡;;(::::::;':::::::::o゚::〉、ー' ヽ /
       ,.イ:、 .ヽ "      /_ノ  マ ゞ" ヾ彡::::::::::::::i:::ノイヽャ'   えーい、昔はチームの盗塁王や。
     /: : : ヽ `'' - ニ イ: : ヘ   \ ` /  `ー--イヾヅ''`/
      ,゙ : : : : : : :`: ..,,_ ノ: : : : : : ヽ.   ` ー ,,_ |   |  ノ /    行ったれ!!
.    i : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : ///>、. /´  、,.'' ‐ '",.イ: ヽ
.     ! : : : : : : : : : /: : : : : : : : :ム///,' : ゝ、  ,i、   Y'/ヘ.: : : ヽ ,ィ'''ヾ ̄ '¨“ヽ
    乂 : : : : : : :´: : : : : : : : : :._{y'⌒Y!: : : :  ̄  ` ー.'!'//∧ : :.㨓''      .ト、
      `''ー=ニ二二彡''77フフ//,ゝ- 'ノ≧x,,:_: : : : : : : _{y'⌒Y!: : :l /          }
                 i/////////`77´//////フ777フ//,ゝ- 'ノゥx ヽ!   _.  ,、 ,, ノ
             l///////////////////////////゙77´'//ハ!{   ゙ミ;〃ヾ/
            ,ィ77, 、'/////////////////////////////,'.、ゝ.,,_ ゙ '.ノ
               ///////ヽ'//////////////////////////,' : :`ー-,-‐ '"
           //////////ヘ'////////////////////////`ー '' ´



.

476 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:27:07 ID:Wz7YxfdM0 [44/126] (PC)


  川藤の果敢な挑戦に立ち塞がったのは、当時のパ・リーグオールスター選手達であった。
  出場しているのは当然スター選手、すべてが一流、守備も一流の選手たちが揃っている。
  川藤の打球は、センター秋山の素早い回りこみによって、タイムロスなく内野に戻され、



              __                               /   _,-''''~~`、
             ;゙   `、   ┼┼ヽヽ ┼┼ヽヽ ┼┼ヽヽ        /  {_,,,-ー''~''、
             ,.ィニ=‐-s  \     ノ       ノ       ノ          /   ,'`ー''~ ̄{~
                ̄i! ̄ ̄Dミ__                         /    `ヽ   ノ
               ,八  ,・´    `¨¨i!_ 三=                  /    ,-''~、`ー-',、
                 `ブ           {:::゙:::s、              /    { 、   `'、 ヽ
              ,:'゙          ,バヾ;::∧               /      } ヽ ( ̄'''ー彡'-,,,---;;;;,,,ミ、、 ピッ
               ネ、          ヽ,) i{ 三=           /      i  `'ー-彡,,,_,,,,,,,--彡```
             .:゙:::::::;:ュ、,..、,         Ⅶソ            /        {      {三彡ノ         ~~ニ'''--,,__
             ,.::゙::::::;‘  ゙  `'ァュs,___‘,             /       {==_______=,} ̄             '''-三=
            ,‘ヾ:㌢  ,.,--‐一'`¨“''ー┴─{            /         i'   ̄ ̄  {
 バシッ    ,’ ,/  /            │三=        /       {      'i,
    ,,・''ヾ´ヽ・"   ,'   ,.._        ノ            /           ヽ   'i,  'i,
  _ィ'’ ,...、 ソリ   , '゙;   ;  _`>‐---‐''"            /          ヽ   'i,  'i,
  }}Σ () ()ス//  ,:゜ ,':::::::::7¨´                     /               >   `i  }
  ‘ヾ、γ ンノ   /:::::;'::::::::;:'          .;;::'''';;;,.;;::'''';;;,   /           ,,-'~  ,,,-'~i  i
     ¨゜  ,、/::::;:':::;;;;;:゜  .;;::'''';;;, .;;::'''';;;, .;;::'''';;;      /          / ,,,--'~  ,i'  ,i'
    ,.s-‐=,ジ""´`¨´ {!.;;::'''';;;,゙ .;;::'''';;;, ゙.;;::'''';;;,‘      /          / ,/'     i'  i'
    `ー‐ヽ===-‐'''"´ ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒        /          三 }      i  i
                                /           ≡三      三二_
                                  /            ≡三     ~~~~~~




.

477 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:27:42 ID:Wz7YxfdM0 [45/126] (PC)


  チームメイトの石毛の中継を介して、




                 __,,...、                       /      _,-''''~~`、
                f゙  ,..└:、     ,.ィュ、、て              /     {_,,,-ー''~''、
                i;;¨` ー i'"   i ( ⑪ そ             /       ,'`ー''~ ̄{~
              ,,...λ、、 ソ .     },....ニ7γ             /        `ヽ   ノ
           /   ゙ヾ;:::¨´`ヽ、 .ノ ´_彡              /        ,-''~、`ー-',、
              ト、   ,.:':::s.、ィ''´ ,.ィ'゙ /               /        { 、   `'、 ヽ
           │`ヽ、.:゙:::::::;;;;彡<:;;;㌢              /         } ヽ ( ̄'''ー彡'-,,,---;;;;,,,ミ、、 ピッ
            }        |                    /           i  `'ー-彡,,,_,,,,,,,--彡```
            ,:゛       . {                     /           {      {三彡ノ         ~~ニ'''--,,__
            ゙|≡≡≡≡ス                    /            {==_______=,} ̄             '''-三=
             i         ヽ                 /            i'   ̄ ̄  {
            │    /     `、               /              {      'i,
            !    ,゙`''・、.   ‘,             /            ヽ   'i,  'i,
              !   {   `!  |             /                 ヽ   'i,  'i,
              j   .!   .!   .|            /                >   `i  }
            f゙   ,:゙.     ',  リ            /                  ,,-'~  ,,,-'~i  i
            λ__,・゙     }_ィム          /              / ,,,--'~  ,i'  ,i'
          ソ;;;;;;'         i::::;;;;;゙;;;,        /                 / ,/'     i'  i'
          {;;彡'゙-- . ..,,__   `“゙´        /               三 }      i  i
                              /                  ≡三      三二_
                                /                 ≡三     ~~~~~~




.

478 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:28:17 ID:Wz7YxfdM0 [46/126] (PC)


  二塁の大石へと繋がる完璧な返球リレー。
  川藤がベースに到着する5メートル手前で、既に二塁にボールが戻っているという余裕のタイミングで
  二塁ベース上、タッチアウト。


                    ,.:'¨¨¨`ヽ、
                ,,---- 、_,i__,,,...⊥__                        ,:彡三ミ:、
          ,ィ::::::i“´      i:::、   `iー一´                      ノ三三三ミ!
          ,.,'::::::;=\       i::::ミ、_ノ                         `:i'ー…ァ:リ
       ,ィ゜;::::;:’ `ー '' ´     ̄   `:,                          ,ィ''' ¨¨”t___,ノく
     / ,ノ {ヾs、        ,..、    ‘,                    /      `:::::ン `:、
      i ((((i.j  ゙ヾsェェェッ:<´   ヽ,___彡ヘ、                  ,.ィ゙   ,            ヽ
.      `:、`'¨     ゙;     `・、.    `、:::::゙:.、              ,..::::゙::::::::>、.,:'         ::   ゙:、
        ‘、      .!...,,,__     .}.     ヾ;::::゙:、        ___,,..::::゙::::::;;㌢゙ ./         λ    `,
.         \    |   /   ;゙       \,.>= 、    (Ξ ,.ゞ・''"´ ,,・ヾs、       / .`:、_,.:::゙::.、
        ,.::゙:::.、  ソ  ,゙::::s..., ′       ;  ハ     ̄    ,,・"    ゙ヾs、     /      ヾ;::::::゙:,
      ,.:'::::::::::;;ン゙´  ;゙:::::::;・゜          ノ ノノ^リ ,..ィ‐=i''''''''' ´        `ヾ:ュ.、 ,:'         .゙ヾ:;::::゙:、
.   ,...ィ゙:ィュ;x・´   ._,::::::::::゙_.         ,....ヽ......ン'゙:::::::::::::::|     ..:・''ニィ'゙     `'「           `'マヽ
  /圭圭ヨ℡、 r"´        ``i    Ⅶヨ圭ム='-─一 ''〔圭壬i:::::::::::::::::|      ンヽλ人λ人λ人λ人ヾ、_)
  `¨¨¨¨¨¨¨´ `ー────‐一'´     `゙¨¨´ ≧         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´              (
                                '⌒´`⌒´`⌒´`⌒´⌒´`⌒´`⌒´`⌒´`⌒´`⌒´`⌒´⌒`


  オールスター選手達による中継プレーの引き立て役に回ってしまった。


  ttp://www.youtube.com/watch?v=SpsF32aHt0w



.

479 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:28:52 ID:Wz7YxfdM0 [47/126] (PC)


  2死ランナーなしから暴走によるタッチアウト。
  結果だけ見れば、三者凡退と変わらず、川藤の打席が勝敗に影響を与えたわけでもない。
  それでも、川藤がアウトになった瞬間、観客席からは割れんばかりの拍手が送られた。


                              _,, .- ._
                          , ィ: ´: : : : : : : : : :`: : 、
                        ,.イ: : : : : : : :゙ミi, :.ハ : :ム〉:‘,
                   , -:.": : : : : : : : : : :.゙ミvマ゙ミi,ム'゙ : : :',
                   ト 、 { : : : : : : : : : :_;,,   ∨ ゙ミマ : : : : :!
             , - '' “ ¨ヽ ` マ_:_:_:_y‐- ´ ...:,,; :_: : :.゙": : 、: : :
           /     ̄__ヽ  爻从`之ニニ込‐- ミ ト 、: :゙.〈
.         /,y      __`ヽ ヽ、,ル  {(. @ヾシ lィ彡ミ;x,、` ヘ
        ,.ィ ,ルイ}       ¨ヽ ゙ミー-x. __`,.....γ:::::::ヽ @.`iY./`¨''7
.       l .‘, ||ィ〉     v } ゞ‐ミ彡;;(::::::;':::::::::o゚::〉、ー' ヽ /
       ,.イ:、 .ヽ "      /_ノ  マ ゞ" ヾ彡::::::::::::::i:::ノイヽャ'
     /: : : ヽ `'' - ニ イ: : ヘ   \ ` /  `ー--イヾヅ''`/
      ,゙ : : : : : : :`: ..,,_ ノ: : : : : : ヽ.   ` ー ,,_ |   |  ノ /     二塁憤死も喜んでもらえたやろう。
.    i : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : ///>、. /´  、,.'' ‐ '",.イ: ヽ
.     ! : : : : : : : : : /: : : : : : : : :ム///,' : ゝ、  ,i、   Y'/ヘ.: : : ヽ ,ィ'''ヾ ̄ '¨“ヽ
    乂 : : : : : : :´: : : : : : : : : :._{y'⌒Y!: : : :  ̄  ` ー.'!'//∧ : :.㨓''      .ト、
      `''ー=ニ二二彡''77フフ//,ゝ- 'ノ≧x,,:_: : : : : : : _{y'⌒Y!: : :l /          }
                 i/////////`77´//////フ777フ//,ゝ- 'ノゥx ヽ!   _.  ,、 ,, ノ
             l///////////////////////////゙77´'//ハ!{   ゙ミ;〃ヾ/
            ,ィ77, 、'/////////////////////////////,'.、ゝ.,,_ ゙ '.ノ
               ///////ヽ'//////////////////////////,' : :`ー-,-‐ '"
           //////////ヘ'////////////////////////`ー '' ´
          i///////////,ハ'//////////////////>''´ム
          Ⅷ//////r=-‐''"`'' ‐- =ニ二_彡、 "´//////}
.       ,ィ入  ,r 、/////ノ、              .>///////ノ
.      i:::::::::`::::::::::::: ̄::::::::::}            ,.イ///////
.     マ::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ              {::::`:::¨¨::::´::`¨ヽ-イ}
      `ー=ニ二ニ=‐''"            ヽ ::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                                ̄` <::::_::マ



.

480 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:29:27 ID:Wz7YxfdM0 [48/126] (PC)


  試合が終わった後で、最も話題になるのも印象に残るのは、川藤の打席のことだった。


                                            /:::::::::::::::::\
                                           i|::::::::::::::::::::::::::}
                                          八从人从八__}
    ウケタワ                                   |      } )
              r-‐‐- 、                        ヽ    /.|/  何で走らせたんや?
   -‐‐┐    {:::::::::::::::::} 川藤、足遅すぎ!        __   \_/ |  r―‐- 、
   ::: : {¨',     ({.:::::::::::::::::}                       /::::::::::|/ ̄`‐---‐´ ̄\:::::::::}
   ::: : }_'ノ    ヽ:::::::::::/                   |:::::::::::::: |.           /ヽ:::::|
.   =r'〉 \⌒ ___r==┐              ,-‐‐、  ゝ::::::::/ヽ|          /  ∨
    |¨ ̄\ v  ̄   ̄ ̄\/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ . {:: : / }⌒'.__r=={   |           |    |ニ、
    |     /. }      |/. |/⌒ヽ:::::::::::: . /⌒ヽ}-┘ノ  {|.  |   |           |    |
.     ノ . \/  |      |  |.::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄\/⌒ヽ. !____|           |__|ニニ
       7 ̄|      |____}::::::::::::::::::::::::: : ∧      | ̄ | }. |  |         |  |
.         /__|      | | |:::::::::::::::::::::::::::::::| |     {  | }. |  |         |  |==
.          |      | | |:::::::::::::::::::::::::: : ヽ|     r===ih |. |  |         |  |
    ======={.        |/ /.:::::::::::::::::::::::::::::: : |    〔二二}i:」|. |  |         |  |二二


  失敗したからこそ観客に忘れられないインパクトを与える。
  いかにも川藤らしい活躍をオールスターの観客に魅せることが出来た打席であった。



.

481 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:30:02 ID:Wz7YxfdM0 [49/126] (PC)


  オールスター以降の川藤は、前半戦の活躍が嘘のようにバットから快音が聞かれなくなった。
  川藤自身が燃え尽きたわけではない。
  ホームランも自己最高の5本、打点も14を記録して、自己ベストの成績を残している。


                        ,  -―- 、
                  /       \
                  /   〈∨∨〉   \
                 /    _∨∨_    \
                   / ∠三气‐===ー∠三气、lハ
            rー―{/L>¬ミV  V才¬i┬'{\ムく ̄}
            l ヽ、〈 八廴_o〕二〔o__ノノ ム } ノ /
             \〈\ 「   /⌒´   `⌒ヽ   了〉  /
              |∧ \_rヘ、     _ ノ\/ /ヽ |
             廴Г{\/\ト-==-ヘ./\/}  |ノ ̄ ヽ、   タイガース一筋の20年を
             _八 ヽ、┿┿  ┿  ┿┿ ^ノ /   /
           / |l  \ ` ー―----―‐ ´ / _/     1年でも越してから辞めます。
         厂   ヽ / Y      T     ノ    / `ヽ
         /      { /   个ー―一'^ ー┬―く     |   /


  大先輩の遠井吾郎にも21年続けると約束もしていた。



.

482 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:30:37 ID:Wz7YxfdM0 [50/126] (PC)


  今年で最後と思って臨んだシーズン、最後や、最後やと思うと良い結果が続く。
  その結果が、まだやれる、まだやれると気持ちを現役続行のほうへと傾けていた。



                         r'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'ヽ
                        (                         )
                          ) こんなとき、どうしたらええんかのう?(
                        (                         )
                         丶~'⌒'〇'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'´
                  ,  -―- 、      O
                  /       \     o
                  /   〈∨∨〉   \  ゚
                 /    _∨∨_    \
             / ∠三气‐===ー∠三气、lハ
          rー―{/L>¬ミV  V才¬i┬'{\ムく ̄}
          l ヽ、〈 八廴_o〕二〔o__ノノ ム } ノ /
             \〈\ 「   /⌒´   `⌒ヽ   了〉  /
            |∧ \_rヘ、     _ ノ\/ /ヽ |
             廴Г{\/\ト-==-ヘ./\/}  |ノ ̄ ヽ、
             _八 ヽ、┿┿  ┿  ┿┿ ^ノ /   /
           / |l  \ ` ー―----―‐ ´ / _/
         厂   ヽ / Y      T     ノ    / `ヽ
       /      { /   个ー―一'^ ー┬―く     |   /


  悩みに悩んだ川藤は、故郷の師匠原田湛玄老師に相談を持ちかけた。




                        ,  -―- 、
                  /       \
                  /   〈∨∨〉   \
                 /    _∨∨_    \
                   / ∠三气‐===ー∠三气、lハ
            rー―{/L>¬ミV  V才¬i┬'{\ムく ̄}
            l ヽ、〈 八廴_o〕二〔o__ノノ ム } ノ /
             \〈\ 「   /⌒´   `⌒ヽ   了〉  /
              |∧ \_rヘ、     _ ノ\/ /ヽ |
             廴Г{\/\ト-==-ヘ./\/}  |ノ ̄ ヽ、   こういう結論をだしたんやけど、
             _八 ヽ、┿┿  ┿  ┿┿ ^ノ /   /
           / |l  \ ` ー―----―‐ ´ / _/     どうでしょうか?
         厂   ヽ / Y      T     ノ    / `ヽ
         /      { /   个ー―一'^ ー┬―く     |   /


  これまでは相談する前に、自分で結論を出して悩みを話していたが、今回は全くどうすればよいか
  分からないままの相談となった。



.

483 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:31:29 ID:Wz7YxfdM0 [51/126] (PC)




                              _,, .- ._
                          , ィ: ´: : : : : : : : : :`: : 、
                        ,.イ: : : : : : : :゙ミi, :.ハ : :ム〉:‘,
                   , -:.": : : : : : : : : : :.゙ミvマ゙ミi,ム'゙ : : :',
                   ト 、 { : : : : : : : : : :_;,,   ∨ ゙ミマ : : : : :!
             , - '' “ ¨ヽ ` マ_:_:_:_y‐- ´ ...:,,; :_: : :.゙": : 、: : :
           /     ̄__ヽ  爻从`之ニニ込‐- ミ ト 、: :゙.〈
.         /,y      __`ヽ ヽ、,ル  {(. @ヾシ lィ彡ミ;x,、` ヘ
        ,.ィ ,ルイ}       ¨ヽ ゙ミー-x. __`,.....γ:::::::ヽ @.`iY./`¨''7
.       l .‘, ||ィ〉     v } ゞ‐ミ彡;;(::::::;':::::::::o゚::〉、ー' ヽ /
       ,.イ:、 .ヽ "      /_ノ  マ ゞ" ヾ彡::::::::::::::i:::ノイヽャ'    和尚、教えて下さい。
     /: : : ヽ `'' - ニ イ: : ヘ   \ ` /  `ー--イヾヅ''`/
      ,゙ : : : : : : :`: ..,,_ ノ: : : : : : ヽ.   ` ー ,,_ |   |  ノ /     ワシ、どうすればいいのかわからん。
.    i : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : ///>、. /´  、,.'' ‐ '",.イ: ヽ
.     ! : : : : : : : : : /: : : : : : : : :ム///,' : ゝ、  ,i、   Y'/ヘ.: : : ヽ ,ィ'''ヾ ̄ '¨“ヽ
    乂 : : : : : : :´: : : : : : : : : :._{y'⌒Y!: : : :  ̄  ` ー.'!'//∧ : :.㨓''      .ト、
      `''ー=ニ二二彡''77フフ//,ゝ- 'ノ≧x,,:_: : : : : : : _{y'⌒Y!: : :l /          }
                 i/////////`77´//////フ777フ//,ゝ- 'ノゥx ヽ!   _.  ,、 ,, ノ
             l///////////////////////////゙77´'//ハ!{   ゙ミ;〃ヾ/
            ,ィ77, 、'/////////////////////////////,'.、ゝ.,,_ ゙ '.ノ
               ///////ヽ'//////////////////////////,' : :`ー-,-‐ '"
           //////////ヘ'////////////////////////`ー '' ´



.

484 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:32:04 ID:Wz7YxfdM0 [52/126] (PC)



                                             /    . : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.> 、
                                            /   . : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                                              /   : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
                                           /  _:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
                                           | /   \.:. : ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'
                                           l /    \:.| !:.:.:/´ ̄ ̄\.:.:.:.:.:.:.:.:l
                                         /⌒K      > rく       V.:.:.:.:.:.:!
                                          / r寸i/       `         l : :.:.:./
                                          l i li/ ̄>x、           /.:.:.:.:.〈
                                        Vヽ! ゝ又rクヽ   .ィニニニニュ.ヽ.:.:.:rf⌒ヽ
                                      _,rへl      ̄ `  /   ∠又rクフ l /j⌒)ヘ
                                      ________|          i            |:/r' 丿___>x
                                      ________|       ,小         〈/ /___________
                        辞めなさい。     ______ト、     `ー´           /`´______________
                                      ______|rヘ    ____         / ________________
                                       ____|/∧   ` ̄ ̄`¨     ,才 _________________
                                        __|//∧  ` ̄´     , r' / __________________
                                         __|////>x,___, <////___________________

                                             原田湛玄老師


  老師は、黙ったまましばらく川藤を見つめて、一言呟いた。



.

485 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:32:38 ID:Wz7YxfdM0 [53/126] (PC)



    ___
   ./ (W)  \
  〈<二二二>〉
  ヘY⌒。><。⌒Yヘ
  ヽv| |(_)| |vノ    迷うというのは、どういうことか。
  〈ヒ| |王王| |ヲ〉
   >―亠―<     邪念、言い換えれば色気があるからや。
  /||.___||\
`r<__/◯  ◯\__>、
(U. (        ) U.)
ヽ) ) .>      < (.(ノ
   ( イ ̄ ̄ヽ  )
  (ソ二)   (二ソ)


    ___
   ./ (W)  \
  〈<二二二>〉     まだやれるかもしれんという思いは
  ヘY⌒。><。⌒Yヘ
  ヽv| |(_)| |vノ    現実にやれるということよりも
  〈ヒ| |王王| |ヲ〉
   >―亠―<     自分自身に対する甘い期待が込められてる
  /||.___||\
`r<__/◯  ◯\__>、  ということやろな。
(U. (        ) U.)
ヽ) ) .>      < (.(ノ
   ( イ ̄ ̄ヽ  )
  (ソ二)   (二ソ)


  和尚の一言は、自分のことを色々見抜いての台詞だと感じた川藤は、この時迷いが晴れた。
  あとは、残りの試合を楽しめばよいと気持ちを切り替えた。
  事実、その後川藤は、記録にこだわらず、誰からヒットを打ったかも覚えていないほど野球を
  楽しんだ。



.

486 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:33:12 ID:Wz7YxfdM0 [54/126] (PC)


  シーズンも終盤を迎えた10月6日、遠征先の横浜宿舎で吉田監督に呼ばれた。


                 r‐ 、_,,..  ..,,_
             {/´ r‐ 、   `丶
              /   |:.:.:.:ヽ      ,_
                /     ヽ:.:.:.:}  fハ l:.:l
            {      `¨´   ヒノ l:.ノ
           r-、         ' ,' _,/    ミジュジュッミ?
           {  \, - 、         /     (来年はどうするんや?)
            ',    ヽ }⌒ヽ.  /
            ∧   /    Y´
             / 丶- '     [l|
           ,             lノ
           {         /
          /⌒}     /_
           /.:.:.:.:.:/ーr-‐ '´:.:.:.:.:)
        〈:.:.:.:.:./    ̄ ̄ ̄
           `¨´


  3年前、1年前に続く3度目の引退勧告であった。



.

487 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:33:47 ID:Wz7YxfdM0 [55/126] (PC)


  シーズン19年目、自己最高の記録を残して、自分なりに良い成績だと思える1年を過ごした。
  それでも、掛けられる言葉は”もう1年やってくれ”ではなく、こちらに判断を委ねる切り出し方であった。
  ああそうかここまでやっても”どうする”としか聞かれないことは、ワシはいらないんだなと思い、自分の
  中で辞める決心がついたという。


                              _,, .- ._
                          , ィ: ´: : : : : : : : : :`: : 、
                        ,.イ: : : : : : : :゙ミi, :.ハ : :ム〉:‘,
                   , -:.": : : : : : : : : : :.゙ミvマ゙ミi,ム'゙ : : :',
                   ト 、 { : : : : : : : : : :_;,,   ∨ ゙ミマ : : : : :!
             , - '' “ ¨ヽ ` マ_:_:_:_y‐- ´ ...:,,; :_: : :.゙": : 、: : :
           /     ̄__ヽ  爻从`之ニニ込‐- ミ ト 、: :゙.〈
.         /,y      __`ヽ ヽ、,ル  {(. @ヾシ lィ彡ミ;x,、` ヘ
        ,.ィ ,ルイ}       ¨ヽ ゙ミー-x. __`,.....γ:::::::ヽ @.`iY./`¨''7
.       l .‘, ||ィ〉     v } ゞ‐ミ彡;;(::::::;':::::::::o゚::〉、ー' ヽ /
       ,.イ:、 .ヽ "      /_ノ  マ ゞ" ヾ彡::::::::::::::i:::ノイヽャ'
     /: : : ヽ `'' - ニ イ: : ヘ   \ ` /  `ー--イヾヅ''`/
      ,゙ : : : : : : :`: ..,,_ ノ: : : : : : ヽ.   ` ー ,,_ |   |  ノ /     辞めます。
.    i : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : ///>、. /´  、,.'' ‐ '",.イ: ヽ
.     ! : : : : : : : : : /: : : : : : : : :ム///,' : ゝ、  ,i、   Y'/ヘ.: : : ヽ ,ィ'''ヾ ̄ '¨“ヽ
    乂 : : : : : : :´: : : : : : : : : :._{y'⌒Y!: : : :  ̄  ` ー.'!'//∧ : :.㨓''      .ト、
      `''ー=ニ二二彡''77フフ//,ゝ- 'ノ≧x,,:_: : : : : : : _{y'⌒Y!: : :l /          }
                 i/////////`77´//////フ777フ//,ゝ- 'ノゥx ヽ!   _.  ,、 ,, ノ
             l///////////////////////////゙77´'//ハ!{   ゙ミ;〃ヾ/
            ,ィ77, 、'/////////////////////////////,'.、ゝ.,,_ ゙ '.ノ
               ///////ヽ'//////////////////////////,' : :`ー-,-‐ '"
           //////////ヘ'////////////////////////`ー '' ´


  タイガース一筋19年、遠井大先輩には1年及ばない現役生活だった。
  レギュラーになれなかったことも区切りの良い20年に届かなかったこともあと一歩が足りなかった
  から、そう思えるほうが第2の人生には、かえって良いんじゃないかと思って決めた引退であった。



.

488 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:34:22 ID:Wz7YxfdM0 [56/126] (PC)


  球団にも辞める意思を伝えたところ、


                        ,  -―- 、
                  /       \
                  /   〈∨∨〉   \
                 /    _∨∨_    \
                   / ∠三气‐===ー∠三气、lハ
            rー―{/L>¬ミV  V才¬i┬'{\ムく ̄}
            l ヽ、〈 八廴_o〕二〔o__ノノ ム } ノ /
             \〈\ 「   /⌒´   `⌒ヽ   了〉  /
              |∧ \_rヘ、     _ ノ\/ /ヽ |
             廴Г{\/\ト-==-ヘ./\/}  |ノ ̄ ヽ、
             _八 ヽ、┿┿  ┿  ┿┿ ^ノ /   /   今年で辞めさせて貰います。
           / |l  \ ` ー―----―‐ ´ / _/
         厂   ヽ / Y      T     ノ    / `ヽ
         /      { /   个ー―一'^ ー┬―く     |   /



                                         ハ::::ー‐_:ェ:-r‐'_:: --‐'ー- ::、_:ー:ェ:_:、::_::_:;:ノ::::::}
                                          { `f:: ̄::; ィ´  ̄       `;;;'    ̄¨゙ー¨ェー:-‐ヽ:;/!
                                        { !:::;rf,ィミ≧,,、_       彡 ;;メ    _,,,-ェヘヽ::::::::|' ,!
                                        ∨:;イ:;!  r'´`゙ ー-≧x__,   _,,,-ェ ニ¨-‐ヾ~`' }::::::::V
                                      ,ィ´ `ゞ:;|  {.   f,ハ '`¨゙' ,  ゙'"´' r,,ヽ    ',  !:::::::::ト.、
                                        f    リ:/;l   ー―'`'ー   ,i '''   └'┴- 、ノ ノ:::::::::} ヽ
                                       !   /:ハ;;l  ,,ィィメメ≠ー   ミ!   ‐=‐ェュ、、、  f:::::::::::f   i
                                        l   /:イ ゙{ ´´       ミニl         `` j:l::::::::::}   |
                                       弋 /;ム `ゝ',    ;'      ゙ー'      ,,;;ィ,`; /:ハ::::::::j   ,!
                 そうか、未練はないかね。     уイ::l乂 `゙,                 `;' ,.イ:':::::::::::「   /
                                    /:イ:::::::;;;;;;ヽ、,,彡       ´  ̄ ̄`ヽ     /'::::::::::::::::::',_,ノ
                                   ,.イ::'::::::::::::::::';;;;;;;;;;ゝ´ ィメ     ´ ̄ ` ;;   _,/'::::::::::::::::::;';::_!
                               _,...≦イ::::::::::::::::;::;-ェェェェ゙ヽ        _,....ィ゙´::::::::::::::::::::::::::;ィ´
                           ,r‐='´‐::´:::::::::::::::::;:r,'ィ'   .    k;';ヽ、    ,.ィ;´:‐:´:::::_:_:_; ---=r‐'
                             /;ハ'::::::::::::_:_:;::-:‐::_;イ          | ヽ;;;;;;ゝ:'::ィ::::::::::;ィ´;;' // . ,'  |
                          |::l f:l:_:;:-―=='¨´           l   >';:<::::::;:ィニ´-‐;キ´. /  ,'   !
                          ヽ='‐'´               リーf::f rノィ―`ー'―――--'、_!
                                      ,r‐-.、  ,.ィ´. 弋ソ                 弋_



.

489 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:34:56 ID:Wz7YxfdM0 [57/126] (PC)


                        ,  -―- 、
                  /       \
                  /   〈∨∨〉   \
                 /    _∨∨_    \
                   / ∠三气‐===ー∠三气、lハ
            rー―{/L>¬ミV  V才¬i┬'{\ムく ̄}
            l ヽ、〈 八廴_o〕二〔o__ノノ ム } ノ /
             \〈\ 「   /⌒´   `⌒ヽ   了〉  /
              |∧ \_rヘ、     _ ノ\/ /ヽ |
             廴Г{\/\ト-==-ヘ./\/}  |ノ ̄ ヽ、  思う存分やらせてもらいました。
             _八 ヽ、┿┿  ┿  ┿┿ ^ノ /   /
           / |l  \ ` ー―----―‐ ´ / _/    気持ちはすっきりしています。
         厂   ヽ / Y      T     ノ    / `ヽ
         /      { /   个ー―一'^ ー┬―く     |   /



                                                      -=::T::::=-.....
                                                    /{:::::::::::::|::::::::::/:::::ヽ
                                                /::::_ヘ::::::-┴-:::/::::_:::::',
                                                 l:''::ァ=㍉::::::::::::::::ァ =㍉::i
                                                  {:::{{   }}::::::::::::{{    }}:}
                                                /|ゝゞ=彡'-=ニ=-ゝ=彡イ|\
                                             |! |:|:|!`≧ュー─‐z≦¨ ! |:| i|
                     わかった。                 |! |:|:j| {弋メ  イゝノ }/:::|:| i|
                                                \|::X} ''''" i "'''''' /:::::|:|/
                     それでは、最終戦を君のための     /::/\   r  . /::::/
                                             /:/    |\ 二 イ:::::/
                     最後の舞台にするようにしよう。   _ }::}=v≦^====|:::::{`=ァ . _
                                         /: : : :}0}: ∨////////∧0:{//: : : : : : : :.ヽ
                                        /: : : : : : : : : :∨: : : :∨/: : : :¨ /: : : : : : : : : : :\
                                          〈: : : : : : : : : : : : :\___}i{__/: : :/: : : : : : : : ://
                                            X: : : : : : : : : : :`ー 、: : : : : : : : /: : : i : : : : ://
                                       /∧: : : /: : : : : : : : : : : : : : : : . :' : : : : : :.l!: : ://∧
                                           j//∧: : !: : : : : : : : : : : - = ニ : : : : : : : : :|!:/ ////{
                                          ////∧: j: : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : :.|!///////{
                                      ///////Y: : : : : : : : : : : : :- = 二 : : : : : : : |! //////∧
                                         j///////j: : : : : :`: :ー - 二:: : : : : : : : : : : |!////////}




.

490 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:35:31 ID:Wz7YxfdM0 [58/126] (PC)



                        ,  -―- 、
                  /       \
                  /   〈∨∨〉   \
                 /    _∨∨_    \
                   / ∠三气‐===ー∠三气、lハ
            rー―{/L>¬ミV  V才¬i┬'{\ムく ̄}     いや、それは困ります。
            l ヽ、〈 八廴_o〕二〔o__ノノ ム } ノ /
             \〈\ 「   /⌒´   `⌒ヽ   了〉  /      ワシ、何の功績も残しとらんし
              |∧ \_rヘ、     _ ノ\/ /ヽ |
             廴Г{\/\ト-==-ヘ./\/}  |ノ ̄ ヽ、   過去ワシよりはるかにいい選手が辞めていくとき、
             _八 ヽ、┿┿  ┿  ┿┿ ^ノ /   /
           / |l  \ ` ー―----―‐ ´ / _/     何ものうて、ワシだけというのは、
         厂   ヽ / Y      T     ノ    / `ヽ
         /      { /   个ー―一'^ ー┬―く     |   /     その選手に申し訳ない。





                                            ハ::::ー‐_:ェ:-r‐'_:: --‐'ー- ::、_:ー:ェ:_:、::_::_:;:ノ::::::}
                                             { `f:: ̄::; ィ´  ̄       `;;;'    ̄¨゙ー¨ェー:-‐ヽ:;/!
                                           { !:::;rf,ィミ≧,,、_       彡 ;;メ    _,,,-ェヘヽ::::::::|' ,!
                    そうじゃない。             ∨:;イ:;!  r'´`゙ ー-≧x__,   _,,,-ェ ニ¨-‐ヾ~`' }::::::::V
                                         ,ィ´ `ゞ:;|  {.   f,ハ '`¨゙' ,  ゙'"´' r,,ヽ    ',  !:::::::::ト.、
                    今後、タイガースを       f    リ:/;l   ー―'`'ー   ,i '''   └'┴- 、ノ ノ:::::::::} ヽ
                                          !   /:ハ;;l  ,,ィィメメ≠ー   ミ!   ‐=‐ェュ、、、  f:::::::::::f   i
                    辞めていく選手に        l   /:イ ゙{ ´´       ミニl         `` j:l::::::::::}   |
                                          弋 /;ム `ゝ',    ;'      ゙ー'      ,,;;ィ,`; /:ハ::::::::j   ,!
                    いい辞め方の見本を       уイ::l乂 `゙,                 `;' ,.イ:':::::::::::「   /
                                       /:イ:::::::;;;;;;ヽ、,,彡       ´  ̄ ̄`ヽ     /'::::::::::::::::::',_,ノ
                    見せてやりたいのや。  ,.イ::'::::::::::::::::';;;;;;;;;;ゝ´ ィメ     ´ ̄ ` ;;   _,/'::::::::::::::::::;';::_!
                                  _,...≦イ::::::::::::::::;::;-ェェェェ゙ヽ        _,....ィ゙´::::::::::::::::::::::::::;ィ´
                              ,r‐='´‐::´:::::::::::::::::;:r,'ィ'   .    k;';ヽ、    ,.ィ;´:‐:´:::::_:_:_; ---=r‐'
                                /;ハ'::::::::::::_:_:;::-:‐::_;イ          | ヽ;;;;;;ゝ:'::ィ::::::::::;ィ´;;' // . ,'  |
                             |::l f:l:_:;:-―=='¨´           l   >';:<::::::;:ィニ´-‐;キ´. /  ,'   !
                             ヽ='‐'´               リーf::f rノィ―`ー'―――--'、_!
                                         ,r‐-.、  ,.ィ´. 弋ソ                 弋_




.

491 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:36:06 ID:Wz7YxfdM0 [59/126] (PC)


  タイガースは、スター扱いされた選手と揉め事が起きて、反発しあったまま引退することが多かった。
  悪しき伝統をどこかで断ち切りたい球団の思いもあり、1986年10月14日甲子園で行われたシーズン
  最終戦が、川藤の引退試合となった。



.               |鬥鬥鬥|                                           ,.。rf「」斗t≦三三三三
.            ┗┯┯┛                                      _rf「」斗t≦圭圭圭圭圭圭
              」」」_           r壬壬壬壬壬壬壬壬壬壬壬壬ェェェェェェェェ=ニ二工三王主圭圭圭圭圭圭圭圭圭
.                  |/|ニ|           |--|─|==|==|==|==||==|艾艾艾艾艾艾艾艾l||艾艾艾艾艾艾艾艾艾艾艾艾艾艾
ニニニニニニニニニニニニニニニコハAlニ|ニニニニニニニニ|l王王王王王王王王王王王王王王王王王||王王王王王王王王王王王王王王
\-_-_-_-_-_-_\-_「.}-_\ ̄ .|-_-_-_\-_-_-}l_-_-_-_三三三三三三三三三三三三三三||三三三/三三三三三三三二ニ=-
_-_\-_-_-_-_-_-_ヽlコ-_-_-\-.|_-_-_-_-_\-_.}l-_-_-_-_-三三三三三三三三三三三三三||三三/三三≧x三三三三三三三
.-_-_-\-_-_二ニ=-廾云斗=ニニニニニニニニニニ=======,..-‐━━━━━━━━=====ミ、 ||_-/-_-_ヽ-_-_-_\-_-=ニ二三三三
-_-_x≦::>-‐ ¨ ̄                    ``丶、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:_ヽヾ||、'_-_-_-_-_`、_-_-_-_ヽ-=ニ二\-_-_
/ > ´                                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    || }_-_-_-_-_-_゚。z≦彡'マム-_-_-_-_-_
γ´                                                     || |zzzzzz≦彡´_-_-_-_-マム-_-_-_-_
.\                                                      || |_-_-_/ .7_-_-_-_-_-_-_マム-_-_-_-_
\:::≧s。                                            。s≦|ノ_-_-/ /_-_-_-_-_-_-_-_マム-_-_-__,.
_-_\|:::::::::::≧=-   __                                  。s≦>く-_-_-_/ /-_-_-_-_-=≦-_斗t弌 ̄|  _
-_-_-_ヘ、::::::::::::::::::::::::::::::: ̄::¨  ────----------------------─=≦ |≧s≦______A-/--─十七T ̄ | l | jI斗I≦-_
-_-_-_-_-_≧=-    _:_:_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:_:_:_:_:_|    | ≧s。   /__/___,, |...|,斗孑七さ ̄-_-_-_-_
-_-_-_--_-_-_-_-_-_-_-_-_-_三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三≧-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_
-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_


  当時は、阪神といえども消化試合の最終戦は15,000人も入れば御の字のところ、川藤を見るために
  30,000人のファンが甲子園に詰め掛けた。



.

492 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:36:41 ID:Wz7YxfdM0 [60/126] (PC)


                                              /⌒',
                     /|`゙゙`r┐                 /___',
                   _.........._O'o:ミ:| ご つ           r:.、 ,.:'´ __O__`ヽ.,.:┐
                 ,.:'´:::::__人:::::::::゚:o   ゙┘              { ヽヽ.イ⌒i⌒i゙ イ /ノ
              (9,:'::; :'⌒   ヽ:__:::::':,_                ヽ、>"|⌒|⌒j ヽ'ノ
            (9__〉ァ', ‐、     ´ ヾ:::::';:゙:、             ,,;'''  `ンヽ´  ヾ:.、
         (`ヽ、|//;'⌒!   /⌒':、_}__9:::',        ,:‐:、,--、,(9__,(:.:.:.:.:.:)..._9';,
           \.ソ ',{__ノ,ヘ. ;'⌒i !ヽ、9:::::!       {   |   } _,..-''"`ー‐'´゙`ヽ、   ;;,   __
            /j((::_)ヽ、`" ',_.ノノ_ノ::ノ:::::/        ! ⊥ /丶、         >、;;;__(⊂:)
        ∩  〈/ ヽ,     ̄´ (::_)``==-、      ,-(´`y'⌒゙、 ,.< `` ー---‐ ' ´  > )}、 ̄´
       ゝ⊂:、_   ヽ、,--、  _,..イト‐--‐'∩      {ー'゙ー^   人_ `ー--t┬j--‐ ' ´ ノノ、久
        'ーく_ノ_))ニニ=)ニ(=ニニニ(_( ⊃ ノ      }ミー--ク' ヾ:゙`ヽ=‐----‐;:= '"´´  '; ヽ
           ,.:'´⌒ヽヽ/ゝ、  {::`::/ `ー'        | ``7    ヾ:、 `ヽ、/´   _......._,-< ̄ヽ
         ∧    ∧´ ̄ `':, ヽ::(___);        ',   |...-ァ‐‐‐‐‐ヾ:、ー‐‐‐ァ-(_,,.  ヽ.ヽ.  ',
          ',_:)   /__';  ∧.} `ー‐'´         ゝ'´ /     / ヾ:、 /  ( _,,..   } } ノ
          `ー‐ "ヽ、  (__ノ'

             川藤照子                      川藤甚之助


  スタンドには、福井から呼び寄せた両親が見守る中、5回に代打として川藤は登場した。



.

493 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:37:16 ID:Wz7YxfdM0 [61/126] (PC)


  試合前にバースからポジションを譲ろうとされたが、


               ,..ィ'" :´ : ̄ `:. : . 、
             /: : :./: :,ィ".: : : : : : : :.`:.、
             _,/: -―━━━‐‐-ミ : : : : : : \
            ,..イ:r-、: : : : : : : ,.k<.: : : :.`: :、: :  ,,ヽ
       / : : : ::勹 {:γ⌒ヽ{ L _: : : : : :  ヽ '" . ゚,
    _彡  . :. :. :.ー、ゝx _ _ノ .厂: : : :    ヽ"ヽ.: : : :.゚,
..  '⌒´ ,  "' ''  ''' ' | /ゝ、 ,r 、 \ '' ' ''' '''" ..゚,:゚,: : :.:,
.     / .: :. :.{ : : i: :レ.: : :.V.: : :.ー: : : :}: :}.: :. :. :.:,:゚,.: .:.i
.    ,  : : :. :.| : : |: :.|: :|.: : : : : :.Ⅳ: :.j|: :|:j: : : : ::,:.!.: : :.|
    l.j . : : : : |: : :.l: :.{:i |\.: : : :.| }: : ハ: ハl: : : : :l}: :l: : : :|
    |:|: : :i: : 小\Ⅳ从Ⅳ丶 : : | |z==ミ刈: : :.リ: :j: : : l|
    |ハ: : l:.|: :|:1ィZ艾芥ミ\{\:.{ て.ィ:::芹j:. :.;イ_:/: : : 八
    |ハ: :l l:i:.|:ハf て.ィ::ハ       V::r.ツ厶ノ |=- ̄ >:.\
    {  Ⅵ从≧t:ゝ乂rソ   ,     `¨¨´ 小: :| _,./:.|ゝ、: :丶_ ノ
     < _^´ |: ハ ,, ,, ,,         '' '' '' /: : :.「.: : : : :.|    ̄
        /: 7:ーj:.:.込     、 _ _ ,   ,.イ: : : :.|: : : : ;イ|
.     /: : : : : |:. :.|:.≧s...       .イ : |: : : : |: :. :./:.リ     スカァ、イチルイドウゾ。
..... /;ィ: : : : : :.リ: : j: : : : : :}.>- < {:| : :|: : :.乂: : /: /
  /:././: : : : : : i.:. :.乂≧「  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄|: : : |ー- 、/
. /:./ .i: : : : : : /|.:. :. :.i  ̄`丶____._x≦ ̄}: : :.j    ヽ
 ̄ ̄ \.:. :./ ̄|.:. :. :.|    ̄ ̄.     /:ハ ;ノ  -=ニハ
       ` ー≧}ハ:.:.:|           {: ! }′    -= 〉
___.        >}: |      -=ニ二    リ   /´ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ 丶
. レ  |\____}/-=-. .、       _,. -===- 、                     \
.    |: : : : : : : :|   .:}二二二≧=--=≦ニニ'ニ≧!:. ` <               }
...   |: : : : : : : :l   .:{ニニニニニニニニニニニニニニニ≧}:.   l   `丶_ >'" ̄` .7  ./
    |: : : : : : : :|  :lニニニニニニニニニニニニニニニ≧}:.   l          /  ./



.

494 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:37:51 ID:Wz7YxfdM0 [62/126] (PC)


  その申し出を断って、川藤らしく代打として終わることにこだわった。


                                               ,  -―- 、
                                               /       \
                                               /   〈∨∨〉   \
                                              /    _∨∨_    \
                                          / ∠三气‐===ー∠三气、lハ
                                       rー―{/L>¬ミV  V才¬i┬'{\ムく ̄}
                                       l ヽ、〈 八廴_o〕二〔o__ノノ ム } ノ /
                                          \〈\ 「   /⌒´   `⌒ヽ   了〉  /
                いや充分ですわ。            |∧ \_rヘ、     _ ノ\/ /ヽ |
                                          廴Г{\/\ト-==-ヘ./\/}  |ノ ̄ ヽ、
                バース、ありがとう。           _八 ヽ、┿┿  ┿  ┿┿ ^ノ /   /
                                        / |l  \ ` ー―----―‐ ´ / _/
                                      厂   ヽ / Y      T     ノ    / `ヽ
                                    /      { /   个ー―一'^ ー┬―く     |   /


  最終打席の結果は二ゴロ、アウトになった後に花束を受け取り、川藤はグランドを後にした。


  ttp://www.youtube.com/watch?v=3AZNGCo2o1A



.

495 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:38:26 ID:Wz7YxfdM0 [63/126] (PC)


  人前で泣くことはなく、ロッカールームに引き揚げて一人になってから涙があふれ出てきた。


        ___
       ./ (W)  \
      〈<二二二>〉
      ヘY⌒。><。⌒Yヘ
      ヽv| |(_)| |vノ    19年、色々あったなぁ。
      〈ヒ| |王王| |ヲ〉
       >―亠―<
      /||.___||\
    `r<__/◯  ◯\__>、
    (U. (        ) U.)
    ヽ) ) .>      < (.(ノ
       ( イ ̄ ̄ヽ  )
      (ソ二)   (二ソ)


  人のぬくもりや仲間のありがたさ、19年の現役生活で経験したことが走馬灯のように甦り、脳裏に
  浮かんでは消えたという。



.

496 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:39:00 ID:Wz7YxfdM0 [64/126] (PC)


  川藤が知らないところで、彼の最後の勇姿を3塁アルプスから見つめる人間もいた。
  妻の川藤正代である。
  結婚前は、甲子園で働いたこともある彼女は、結婚後野球が大嫌いになり、全く球場に足を運ばなく
  なっていた。
  夫の引退試合も本人には行かないと伝えていた。


                              /            、
                           /           ト
                         '  ,         __」_\  、    \
                          i   {     i :| '¨´フ ̄ _ヽ. \   \
                          | i   , rュ、 /从/孑示斥≪丶 iー-  __`≧
                          }人 、\  /イ/ 彳::しリ:C i} Ⅵ  KうY
                            \Nトミ心    ゝ.,__シ ノ  /  :ト、}リ
                               }八ヾ}      .:: :::.   /  人。/
                               ∠   i{r' :::.      ∠/__彡'  ◯
            行きません。       /  从  、_        }/リ
                           <.____彡 \ `゚´     ,   /
                         , -‐…===…‐-、_ヽ、__  イ    {   /:
                          { -‐…===…‐- }八 (⌒´ヘ Y⌒Yヽ/ : : :
                         ∧         /: : :ヾNY⌒Ⅵ : : ! / : : : :
                           /⌒ヽ、      / : : .: '"´ゝ : :`: : : :/ : : : : :
                       〈   ̄ ≧==ォ≦: : ,. ': : :__:_: : : : : : : ,' : : : : : :
                        ヽ     ̄`Y´: :/. :γ⌒`ヾヽ : : : { : : : : : : :



.

497 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:39:35 ID:Wz7YxfdM0 [65/126] (PC)


  彼女が、応援に行かなくなったのには、ある悲しい出来事が起きたからである。
  かつて、5年生の担任をしていた頃、生徒たちに何度も応援に行くことをねだられていた。




                                                    -‐    ̄ ̄_  、
                                       -――‐- 、  / ̄ヽ´         /  \ ヽ、
                                    /         /  へ__「 ̄`ーへ----ヘ   |  ヽ
                              /  __ ヽ、  /  /    |  ヽ  ヽ、  |  |    ',
      川藤の応援に甲子園に行こう!    /   /´___`ヾ、 | /  / |    |  l   l  |  |    i
                            __   /   r'´,  、  、、\゙'.| !   l  ! |  |  l   l  |  |    |
               __ ⌒ヽ,r '´     ` 〈 /´ ,--、/ ヽ r‐!‐、`l | ! l l  ! |  |  l  _L.-!  !     |
            ∠/‐O‐/<ヽ/二二ヽ    V / / l!_|   |N__|_ l l | ! lT''‐L'、  |_|/イ_/! /!  !  l |
  ,'´ ̄ ̄`',    Lr''´/ ̄`ヽ /l、、ヽ___|  |   トl/Vイ 。  l! 。  |l l | ! l !/l。:| ヽ/ /|。::ヽ、|  |  | |
  !  ダ   l    ////|! |_|_l 、 ! ト、 ´,-、|  l  ヽ \`| |ー,    ー‐' l | VヽN| l:: l     ! !::::::ノ/ |  |  | |
  !  メ  l    !l l´!l ヽヽ | |N |゚' ゚‐''|  |)、、 \ 」 l、  --┐  / |   | |ヽ""丶--┐"""' |  |  | |
  l  で   l  r―-、l ゚  ゚ ;// lr‐ヽフ |  | ヽー‐、.!、_,\`ー' _,../__/ ',  | | ト、  ヽ_ノ    . イ  ∧/Vヽ|
∠   す  l   `(ヽ ヽト- //, (´  ト‐/ / /    | l | l`´r|     ∧. ! ! ∧ >- . _ イ´ l /::/:::/ヽ、_
  \    /   !`ヽ \/// ヽ   !/ イ レ' /   / / />´/_  / ヽ.|∧/Vヽ|_...,--、__| /|/::://::::::::::::`::....、
     ̄ ̄     !/_\ `´  /\ \|   /― / //i´   i´―‐ン゙ /´`ヽr‐、 /::(、   ` `ヽ::::/:::::::::::::::::::::::::::::::\
           /`/♀lr`ー‐´  / \ \ /  / //| !   |   /  r' <ヽ | |/|::::::l´        |V:::::::::::::::::::::::::::::/´`ヽ



.

498 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:40:10 ID:Wz7YxfdM0 [66/126] (PC)


  あまりに生徒たちが熱心に言ってくるので、正代は夏休みに希望者を募って、甲子園に行くことにした。




                        |\/\/|
                       - |o ο o |
                    / ̄  \   / ヽ-、
                    |       ̄     ノ
                 __|   /\_/\ /
                 \    | --、   -、ヽ  ̄/
                   \ (| .| | |iii|   iiii |=) /
                丶二_ V .ヽ,!シ   !シ !'_>
                   / 0ヽ┌、, ワ ,,ノ>    しょうがありませんね。
                  /    r''''''ヾ゙゙`'''""、,|
                  |   /    \◎  ヽ,
                  |   |     ノ /^ヽノ
                  '!   \__(´`゙、>  ノ、
                   ヽ   ,,..r'\ /  /、 ヽ,
                  _ゝ,,r"   .\__/ ヽ_/
                <_/           i
                  /             i
                /         / |   i
           /|   /     /  |   i
           |  i. / /    /  /    i
           |   \__ /    /  /     i
           !    /ヽ   /   /     i
           \  /  \ /    /    /|
                 ̄|      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
                  ヽ      /       !'
                   `' - ,,,,,,,,,,,/,,,,,,,,,,,,,,,....r''"



.

499 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:40:45 ID:Wz7YxfdM0 [67/126] (PC)


  応援に行ったのは、川藤がまだ代走や守備固めで起用される機会が多かった頃である。
  川藤は、阪神1点リードでレフト守備固めとして8回表から出番が回ってきた。






                           \ ヽ _.,‐-‐‐ 、 i.!^i^i、_   / /
                              ((~~~/ ⌒ヽ/\|‐-‐‐ 、
                               〈((( )ソ从ルリノlノソ`~~~<》  おじちゃん、頑張れー!
            カワトーーーー!    ⊂i、゚ー゚i.i(.ii!、゚ヮ ゚!〈(ノリlノ人(ヽ〉
                                iij木 ij.i./〈{H}〉 .リ、゚ヮ ゚i从 __
                               〈_|.i.i.i.(_〈|i_|iヽ○ニ ○ニ)ハ\/
                                 しヽ丿l l l   \ヾヽ ⌒´


  生徒たちは、川藤が出てきた瞬間、大声援を送った。



.

500 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:41:20 ID:Wz7YxfdM0 [68/126] (PC)


  代わったばかりの8回、阪神投手陣が打ち込まれ、ランナー2人抱えるピンチ。
  相手バッターが打ったボールは、ライナー性でレフトを襲った。





                                                  ⌒ヽ
                                                       `、.
                                                         `、                        /
                                                          `、                         /
                                      , -‐‐-、                    `、                    /
                                      ;゙:::::::::::::::l__     __,n◎        __                      /
                                   ,. --ミaミ`'ー┬'''゙    └┐r┘  に二二l └┘/7               /
                    =ニ三二===、、_ _,彡ァ'゙   ::.、  リ       <フLK゙>         <ノ            /
         -=三ミミ    ,.,・"    ィ㌢´   ,ムミミ、 ii ``ー '・ミ                    `、            /
    ,ィェュ、__,,,...,-‐-=ミ彡・''´         ;゜{    ヽキ`・ミミ:       \_                     `、         /
    ムiii「´                  ミミ、      ‘、  ‘、   __ ,.ィ㌢''・ミ....,,      __,,..ィニニァ ゝ     `、        /
  ,ィ゙iiiiiii㌢゙''ニァzz=ニ二.._  _,,,,................, `・ミミァ-----‐ヽ  ‘<´  ``''・ .     ``'・-=i:i:i:i:i:i:i:㌢       `、     /
 1iiiii㌢` /彡彡彡・‐-=ニ_      _ ,.,・"           \ ヽ、    ``' ー---==i!:i:i:i:i:㌢          `、  /
 `¨´   ‘=・'´ ̄      `¨ ''''' "´              }_,ttt゙っ            `ー''"           人人



  待って捕れば、同点で済んだ場面で、川藤は必死に前に突っ込んでボールを後ろに逸し、
  ランナーの2者生還を許した。



.

501 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:41:55 ID:Wz7YxfdM0 [69/126] (PC)


  逆転を許した阪神側の応援席からは、川藤に向かって容赦のない野次やブーイングが飛んだ。



  /.:::::::::::::::::::::::::::::::、::::、::、.´//´ ヾミ、_: : : : : : : :`:ヽ  さっさと引っ込めー、川藤!
/....../.........,............,'......ヽ...ヽ:.゙、,".:´ /l!i:., ,ィ |: : : : : : : : : i:}
/....../..........,'.........,イ...........ヾ.....、.∨,/_、'´゙"}:.:.:! l:__,厶二二ニー、-―-、-、
::::::/:::::::::::;:::::::::/:::::::::::::i::::}:::::i'ヽ!/ /7=,-゙,:l lゞ:.,'ハト「_`イ;ィ:i:i二>三ミィト、>、
:::::;:::::::::::i:;::、i:://i:'|:;、::::j::::i::、:l/{i' ̄´_ 〉y′i.|`r'´/ニ┐゙'〉r'ハニ=-ミ゙,.-、_、j,ソ; \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
::::{::::::::::::l::...i:`≧ミ斗::ィ〉::ノ::ハ:! l!'/=y,/:.:.:.;リハ, `/〈/ハ==,!,'",ニメ  >。ァ'{f    )                  >
::i::ヽ::::::i::Vj:〃 (),``ソ<ソ:::/、j' /`l!/イ:.:.ノリヽ! ' "'/ノ_// ゙、,{ヘミヽ ゙´ <, ソ  <  何しに出てきたんや    >
:::、:::ト、:::、::\ ー"  '´イ::{/i>ミ彡ヘイ'´|、 .! |   ,イ`ー ′ノイ`iヘ 、/{=テフ}   <                 (
ヽ:::人゙)``゙‐ ` /==ィ ノヽノ} \ } j;;;;;ヽヽノ- _ノ;;`i´ ̄`ヽ^ ー、゙_`三'ノ    /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^
/ソ、::}゙ヘ   / ヾ;//イ¨〉ヘ  ヽ!、ノ;;;;;;/  イノ;;;;;}    `ー`-―-'、>―‐--
{   ヾ、 `> ゞニ彡'`ヽ:.:i;;;;| <i_ `/   /;;;;;;;;;;;;;i   /ヽ  /´
l     \  /´ヽ.  ゙.:|;;;| 「....」'´    /;/7┐;}_,ゝ、    ´    \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
>イ^ヽ.__ ヽイ  /ヽ. ノヘ;;|  /)     /rヘi´/ 7、'´ ̄`llーr―r   ≧                             <
":. ' ./ "L/`|) 〈__⌒` 〃`ヽ },ハ.  /;;;;〈`ー`ゝ'ノノ;';';'Y;';||;';'   -=ニ    お前なんか万年代走で良かったんや    ≦
  ." /´_ ) 7' /  /´  `ヽ.〉/;;;;;;;/`7、_/;';';';';';'};'||/;{:.:.:ノ;';   ≧                             ≦
   ´ /ー' r'/   /     ∠`ヽ_ / . ' /;';';';'/ |;';'||;';'f=   /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\
    ノ   |'  /、     /  ヽ/    /ヘ;';';/  };';'||;';'|:.:.:.:|;';';||;'} ´




.

502 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:42:30 ID:Wz7YxfdM0 [70/126] (PC)




          _      _   __,n00        __          へ、‐   ̄ ̄ ̄  _ ‐
          辷l /7  ,ヨ| └┐r┘  に二二l └┘/7     / へ/ヽ/`ヽ‐ヘ-/、`ー、`ヽ
           くノ    ̄   <フLK゙>         <ノ  `ヽ/ /   / /   |    ´|   |  ヽ
                          /   __ ヽ、  / /  / /.   |   l  |   |    ',
                       /  /´___`ヾ、 |  |   |  l     ! | l  |   |     !
                  __   /   r'´,  、  、、\ヽ |  |   | __|_    !_イ |  |   |     !
         __ ⌒ヽ,r '´   、 `ヽ〈 /´ /__/ ヽ ',‐| 、!ヽ.|  |   「N| |   //_!`メ、/|   |     !
      ∠/‐O‐/<ヽ/二二二|     V / /´l_|   |lN_.| |  |  | l! |/l。:|ヽ / /|。::::ヽ、|   |  |  |
      Lr''´/ ̄`ヽ /l、、ヽ、ヽ\ |  トil/Vlイ゚:|` l! イ゚:::|〉  !  ', N! |:::| '´  |:::::::ノ/ |   |  |  |
      ////|! |_|_| 、 ! N┬ゝ┬‐ l !  ! `| |ゞ'     ゞ-' |  |   ト、! l""丶   """'  |   |  |  |
      !l l´!l ヽ_ | |lN i      lV /) 、\ | l、 ' _    /  |   | | |ヽ   ‐       |   |  |  |
      ∧l´ _   // |  ト、`__ ./ ∧ト、 \ !、_,\  _,. /___/',.  | | | i\    _   /  /l イ /
      ///`ト- '//--\|  r‐//  )>-、| | | l`´r|     !∧ | ∧イV  V`_T´   / /l/l/ | /
      ! l !/´/ // _`', / ( ` ,イ    / / />'´/_  ./ ヽ!>、   /::::j ///::::ト、
      !/_イ_〃!'´  `|/ ヽ| `´ l   / //i´   i´―‐ン゙    /     \\ | l i 川 | l i川 | l i 川 | | l i川| l i 川//
                                               三                         三
                                               三   連れて来るんじゃなかった!     三
                                               三                         三
                                              // | l i 川 | l i川 | l i 川 l i川 | l i 川 |\\


  この時、正代は子供たちを連れてきたことを後悔した。
  夫が失敗したのは、仕方がないことだったが、それによって子供たちまでがみんな落ち込むのを
  見るのは忍びなかった。



.

503 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:43:11 ID:Wz7YxfdM0 [71/126] (PC)


  そんな時、1人の子供が両手で握りこぶしを作ったまま、立ち上がって叫んだ。


              . : : :=ニ: : : ̄: /⌒:、  __
          , : ´: : : : : : : : :> : : : : : : \´: :∧
         /: : : : : : : : >: : : : : : : : : : : : : : : :∧     ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ
          . :ゞー: ‐=: ≦ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、  <                             >
        /: : : :>‐, : : : : : : : / :|: : : : ∧ : : : : : :   < ゴチャゴチャ言うなっ。一生懸命やってんねん! >
       : : : : : : / : : : : : : :/ : : : イ : : : /`゙ ヘ.: : : : :.   <                             >
       l : : : : : / : : : : : : :/: : /|: :/     v : ∧:    Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY
        |: : : : : :| : : : : : : :/: ィ≧、ノ/        Ⅶ :∧ :∧     /.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.|l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
       l : : /⌒! : : : : : :/´ん心 Y   ー=≦´ !: : : :} : : }   '.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:/{:.:.{l:.:.:.:.:.:.:.:.:.八:.:.:.:.:.:.:.:.:.
      v: / ,ハl : : : : :∧ 乂_リ      〃んハ `! : : :从: :j    i.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:/≧x:.从:.:.:.:.:.:. イ:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:}
        Ⅵ ! ヘ : : : : {  ー―      ゞ-' 从 : / )ノ    从:.γ|.:.:.:.:.:.:.:./ィ芹ミx 丶:.:.:/x≦ ∨.:.:.:.:.:
       Yゝ __ー\: :从        / `¨¨ / : /      イ:.:.:.Y |:.:.:.:.{:.:/{ 弋__リ    ソィf芥ミ、}:.:.:.:.:/
    {   } : : : }`:ー.、: : ゝ            彡<     ,.´:.:.:.:.八 l:.:.:.:Ⅳ 乂 __,      弋_リ 从.:.;
     乂:ー:' : : : : |: : l : {      -    ‐   イ        /:.:.:.:.:ノ:.:. ヽl:.:.:.:|{            ゝ--'{:.:.イ
       > : : : /: :∧:∧ 丶          /         {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{:.: Ⅷ:.|:.、        __ ′   从:.{
          `フ : : : :{ゝ:_ゝ  >  _   ィ            乂:.:{.:.!.:.:.:ハ:.:.:Ⅶ:{:.| 、    /‐.、}    ィ.:.:.:.:.:.
    {ゝ _ イ : : : 、 :乂       /: : ト :乂__ノ        `ヽ乂:.{ V:.V∧!  丶  乂: :ソ ..:.´:.:八:.:.:.:.}
    乂: : : : :__: : >一       { : : 乂__,                ヽ  丶,\{    >r  ´ノ;イ/  ):/
      \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/    `     L _   }′
   ′    ≫                               ≪   Z≧s。    ー=ミーzz.、
 イ     ≪     そうや、頑張ってどこが悪いんや!         ≫   ZZZZ≧s。   }ZZZハ`ヽ
〈`丶      ≫                               ≪   ZZZZZZZZZZXZZZZ}  ∨
 ヽ|     /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\    <ZZZZZ>'==\Z∧  i
  |    ヽ      ///////////////≧=彡/////∧  /  !       l         ̄           丶 ',


  それを見たもう一人も立ち上がり、声を張り上げて周りに反論する。
  子供たちが、口々に川藤をかばうようにファンの野次に対抗したのである。




.

504 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:43:45 ID:Wz7YxfdM0 [72/126] (PC)


  子供たちの姿に感激した正代は、同時に子供にこんなに負担を掛けてしまう応援はやめようと
  心に誓ったという。


            ∨   ∨ 。 ,..V〉∠⌒ヽ
               》〉==゚=()=。´x'´ 丶 \ \
            /` 7¬―¬.´    \ 丶 \
              /  / /     :  : :.  :. 丶 \ ヽ
          /  . .:    ::  :  :.  :.  \   '.,
          ,'.:  :  |:    : :  :  |  :l : 丶 ー―ァ             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           |.:  .;  |:    : :  :  |  :| :.   \_/.:|_,       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          !:.  / , |:    : :  : :厂八`.:.     ̄.イ     :::::::::::::::                        :::::::::::::::
            l / / ,|ヘ.   : :.  : /≠¬升1 ,-v‐:´ :|   :::::::::::::::    子供たちにこんな負担を掛ける     :::::::::::::::
             j  / /ハ___ゝ、 .: .:/ 八::...リノ´!〈  l :  ! :::::::::::::::                              :::::::::::::::
         / / /メ八:::t^ヽ`ー-′  `´´  l! f / :  !  :::::::::::::::    応援はやめよう              :::::::::::::::
         フ   ,小`ヽゝ‐ '          | |ヘ. : :|    :::::::::::::::                        :::::::::::::::
           ̄ ヽ. ハ      、       /!ハ l : :!        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              Y ヽ     ー:::: ´    イZ:.:.l:l : :i           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            _八  >-、___,...,  / y'〉:.l:| :  :、 __....ィ
            \ィ^ー// v-、‐'´∠√`´∧:.リ :.    /
           / ;  〃  />‐¬     。 ゚ ∨: :.   〈
          /   /       ´ /   。 ゚  /´ ̄ ̄ヽ 丶
          ,′ ./     / /   。 ゚    /  /   \ \
           !  l      亅く_,.. 。 ゚   //   /       l  :l
            \ ハ  ーr'|⌒ヽ〈       /    l         |ヘ :|
           / ',    : !::::゚::l :|   /      |         |ハ:,′
             /   !   : ',::::::j :|  /        l   ,'    | ノ
          l    !    V/ /  !  ,′      ,′    ヽ
              !    !   : V/  !  l         i      |
           ヽ   |    : ',   >、_l         !  丨  /
             ヽ、 |     \/、   \     j  j /
              | !       \^ヽ  ヽ、_/-‐‐´
             | .',       ヽ⌒ヽ/ :/
             ∧  ヽ         /  /
              /  i  ヽ      /  :〈-へ
           / r‐个   ヽ __ /      ∨ヽ.\
             / :! 〔:::..      __..... --`ー′\



.

505 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:44:20 ID:Wz7YxfdM0 [73/126] (PC)


  以来甲子園に観戦することは無くなっていた正代。
  ただ、野球が心底嫌いなわけではなかった。
  引退後の彼女の夢は、虎のはっぴを着て二人でライトスタンドで阪神を応援することである。


       ト、     /,      `ニ=‐--‐=ニ´     ヽ
      | ニ=―=彡      /             `ト
       八              ,′                 >
       \         /   }!         ト、       <,
       、__`フ    イ '"兀¨      } '⌒、.ト、 __彡く
         >  __彡厶イ厶云ミ    /x笊≪__, ヽ   \
          ` ̄/ ,′∧〃 ら ハヽi. // "ら ハ ヾこ}  )ヽ}、_ ノ}
    ト    _厶 { 〈ハ{{ 辷rリ }/     辷rリ }k厶イ‐=ミ辷彡
     { \__〃: : : \{N \ ー‐  ′    ー‐'  /_ノ : : : : :ヽ
    ヽ   {.: : : : : : : :.込ー`      、       .:γ⌒ヾ : : : }
      ≧=}: : : : ::γ⌒ヽ\     マ  フ   /: 八C::::ノ: : : /  あの5年生たちも立派になっていることでしょう。
        人: {: :/人C::::ノ: : (^Yヽ `¨  xァワ/: : : : :`¨´Ⅳレ〈
    ,x=彡  >、_,′`¨´: : : :` ー-^ヽ7^Y_:ノ: : : : : : : ヽ: : ,.イ、____ノ}
   /   ____〉、」 : : : : : : : : ミl|: )}`¨¨{(: :|K: : : : : : : : : :∨ ‘,ー-ミメ
.   /_∠_ : : /  i!:.:.: : : : : : : : l|:UY<>YU:|l: : : : : : : : : : : }! γー┐‐-`ュ
-‐´: : :_ : r‐‐=x  {: : : : : : : : : ヨ{(_人}{人_)}k : : : : : : : : : :八//  ̄ ヽ: : : :\
-‐ :¨ : : / ̄ \ヽ人: : : : : : : : : ヾx===x〃: : : : : : : : : イ: : 丶    丶 : : : \
:: : : : :/    _L_} : :` ー--‐==ゝc:::::::::ノゞ=‐--‐=≠: : : :⌒):\    \ : : : \
: : :/     /: : : : :ー--_彡//`¨¨´\\: : ー-=ミ辷__彡 : : : : : 、  \ ̄⌒ヽ
/     /: : : : :` ̄ ̄: : : : : /く辷辷辷く\丶: : : : : : : : : : : : : : : 〃\   \
   ,∠: :_ : : : : : : : : : : : : :/   }乙  乙ヘ `ー-  .: : : : : ____彡   ヽ   ヽ
  {    ¨ ー‐--―=彡'     ノ乙   乙込                {    ‘,


  野次や罵声、一生懸命やってもボロクソに言われること等々、彼女を野球から遠ざける要因が
  今日で終わりたからこそ彼女は再び甲子園へと足を向けたのかもしれない。



.

506 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:44:55 ID:Wz7YxfdM0 [74/126] (PC)


  引退試合から10日後のファン感謝祭、セカンド後方に設けられたお立ち台で川藤は、ファンに最後の
  挨拶を行った。


                              _,, .- ._
                          , ィ: ´: : : : : : : : : :`: : 、
                        ,.イ: : : : : : : :゙ミi, :.ハ : :ム〉:‘,
                   , -:.": : : : : : : : : : :.゙ミvマ゙ミi,ム'゙ : : :',
                   ト 、 { : : : : : : : : : :_;,,   ∨ ゙ミマ : : : : :!
             , - '' “ ¨ヽ ` マ_:_:_:_y‐- ´ ...:,,; :_: : :.゙": : 、: : :
           /     ̄__ヽ  爻从`之ニニ込‐- ミ ト 、: :゙.〈
.         /,y      __`ヽ ヽ、,ル  {(. @ヾシ lィ彡ミ;x,、` ヘ
        ,.ィ ,ルイ}       ¨ヽ ゙ミー-x. __`,.....γ:::::::ヽ @.`iY./`¨''7
.       l .‘, ||ィ〉     v } ゞ‐ミ彡;;(::::::;':::::::::o゚::〉、ー' ヽ /
       ,.イ:、 .ヽ "      /_ノ  マ ゞ" ヾ彡::::::::::::::i:::ノイヽャ'
     /: : : ヽ `'' - ニ イ: : ヘ   \ ` /  `ー--イヾヅ''`/
      ,゙ : : : : : : :`: ..,,_ ノ: : : : : : ヽ.   ` ー ,,_ |   |  ノ /     背番号4は幸せな男です
.    i : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : ///>、. /´  、,.'' ‐ '",.イ: ヽ
.     ! : : : : : : : : : /: : : : : : : : :ム///,' : ゝ、  ,i、   Y'/ヘ.: : : ヽ ,ィ'''ヾ ̄ '¨“ヽ
    乂 : : : : : : :´: : : : : : : : : :._{y'⌒Y!: : : :  ̄  ` ー.'!'//∧ : :.㨓''      .ト、
      `''ー=ニ二二彡''77フフ//,ゝ- 'ノ≧x,,:_: : : : : : : _{y'⌒Y!: : :l /          }
                 i/////////`77´//////フ777フ//,ゝ- 'ノゥx ヽ!   _.  ,、 ,, ノ
             l///////////////////////////゙77´'//ハ!{   ゙ミ;〃ヾ/
            ,ィ77, 、'/////////////////////////////,'.、ゝ.,,_ ゙ '.ノ
               ///////ヽ'//////////////////////////,' : :`ー-,-‐ '"
           //////////ヘ'////////////////////////`ー '' ´


  引退試合でも人前で泣くことを憚った川藤もこの時ばかりは涙を堪えきれず、大粒の涙をファンの
  前で晒すこととなった。
  阪神としては、珍しい円満で幸せな引退式であった。



.

507 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:45:29 ID:Wz7YxfdM0 [75/126] (PC)


  引退して、解説業や芸能活動で毎日を過ごすことが3年ほど続いた頃、阪神時代の同僚で、同い年の
  中村勝広からコーチの依頼を受けた。


             | |  |
             | |  |
    i、        _, -!--'-  、      ,'i
   _!\  _,  '          丶   //
   \  ` ー---=ニニニニニニ=-`ー'  >
    ー'=----- 、------t'^tー-----,-t----~=-
      i | |ヽ、_,,//i i \,  ノ | | |
       | | |     | |.   ¨   | | |
       | | ト、.     ! |    r:| | |
   、  .| | |:::i    ん、_,,ふ   .i:::| | |   ,
 .   ` ー=====ニニへ,_ へニニ======-ー'
      | | |::::! < -ー-ー-> .|:::| | |     川藤くん、ちょっとコーチお願いできないかな。
      | | | u   `>-=-く   .|__| |
      レ'> 、___    ,,,,   .,__ノヽヽ、|
      `-ミニリ| \_i;;;i  // ヽへ <
        /::/:{ヽヽ   V   / /::::ノ:::::\

            中村勝広



.

508 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:46:05 ID:Wz7YxfdM0 [76/126] (PC)


  中村は早稲田大学で主将を務めたほどの野球エリート、田舎の高卒選手だった川藤とは真逆な経歴
  の持ち主だったが、現役時代の2人は気が合って、よく呑みに出掛けていた。
  彼等に小林も加えた3人は、この中の誰が監督になっても協力し合おうという約束を交わすほど仲は
  良かった。



 /                             ヽ
                                ヽ
                     人         ト、 |                                  | |  |
>‐ァ              / _\       ! jノ                                  | |  |
  /            /,=彡'⌒  V ,=ミ   \     ,  -―- 、          i、        _, -!--'-  、      ,'i
/           r==彡tテ丁>   ∨ /ヽ |   \_  /       \        _!\  _,  '          丶   //
         __  /`¨´ ヽ.ゞ'′    リ ノ /      /   〈∨∨〉   \      \  ` ー---=ニニニニニニ=-`ー'  >
        ⌒≫t示             /      /    _∨∨_    \   ー'=----- 、------t'^tー-----,-t----~=-
        >ヘヽゞイ              ∨    / ∠三气‐===ー∠三气、lハ      i | |ヽ二フ,/i i\!二フ | | |
  ,, ’     ヽ丿                rー―{/L>¬ミV  V才¬i┬'{\ムく ̄}   | | |   ̄  | |.   ̄  | | |
 ´          `ー  _,. -‐'’       /    l ヽ、〈 八廴_o〕二〔o__ノノ ム } ノ /    | | ト、.     ! |   r:| | |
              ヽ ´           /     \〈\ 「   /⌒´   `⌒ヽ   了〉  /    .| | |:::i   ん、_,,ふ   .i:::| | |   ,
               \       /  !     |∧ \_rヘ、     _ ノ\/ /ヽ |   ` ー=====ニニへi,_iへニニ======-ー'
                \     /   !     廴Г{\/\ト-==-ヘ./\/}  |ノ ̄ ヽ、   |::::! ∠ -ーーー-\ |:::| | |
                _ア爪      .'     _八 ヽ、┿┿  ┿  ┿┿ ^ノ /   /   | | u   `>-=-く   .|__| |
             -‐</ノ ヽ   ′   / |l  \ ` ー―----―‐ ´ / _/   レ'> 、___    ,,,,   .,__ノヽヽ、|
          ,-<     ∨\ ! _,   厂   ヽ / Y      T     ノ    / `ヽ  `-ミニリ| \_i;;;i  // ヽへ <
       /    ヽ.    ヽ/ 丁 〉   /      { /   个ー―一'^ ー┬―く     |   /    /::/:{ヽヽ   V   / /::::ノ:::::\
        /  .′          ̄  ̄




.

509 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:46:40 ID:Wz7YxfdM0 [77/126] (PC)


  古巣阪神は、低迷期に入り村山監督から一気に人事刷新を図って、新監督として中村に白羽の矢を立てた。
  中村は、かつての約束通り川藤にコーチとして協力するよう助力を求めてきたのである。


                        ,  -―- 、
                  /       \
                  /   〈∨∨〉   \
                 /    _∨∨_    \
                   / ∠三气‐===ー∠三气、lハ
            rー―{/L>¬ミV  V才¬i┬'{\ムく ̄}
            l ヽ、〈 八廴_o〕二〔o__ノノ ム } ノ /
             \〈\ 「   /⌒´   `⌒ヽ   了〉  /
              |∧ \_rヘ、     _ ノ\/ /ヽ |
             廴Г{\/\ト-==-ヘ./\/}  |ノ ̄ ヽ、  早いんじゃないか。
             _八 ヽ、┿┿  ┿  ┿┿ ^ノ /   /
           / |l  \ ` ー―----―‐ ´ / _/    目指すのは、広岡野球だろう。苦労するぞ。
         厂   ヽ / Y      T     ノ    / `ヽ
         /      { /   个ー―一'^ ー┬―く     |   /



                                         \\丶           _j_|__ 〔      / /   //
                                         ヽ \\                `  .  / // /
                                                /                 :::::..   /   -‐
                                          ____〃 _,. : ´ ̄ ̄ ̄ ̄`` : ._:::::::ヽ.
                                           :三三三三二二二}エ{二二二三三三三三三三
                                              ̄|  |入____ノ::| i::人____ノ:i |'/T¨¨ ̄
                                               |  |   〃.::::| |:::::.\    |  | //|
              でも、球団にも義理がありますし、         |  |        | l:::::::.     }  | //|
                                               |  ト     { 、___j,ハ::::::.. u ノ  | //|
              チャンスがあるときにやっておかないと   ̄ ̄丁 Tニ==―' } i ::::ー----┼ ┼ 7T¨¨ ̄
                                               |  |   _.  ⌒¨¨⌒丶:::::::::::| |//|
              二度と話がないかもしれませんから。       |  |   \  ̄`´ ̄  .イ::::::::| |//|
                                               |  |> .   />‐--‐<:J:::::::::| |//|
                                               L.. | :::::>、  }川__..::/ニニ| |//|
                                           __,.>へ.{ {:::: ` ー--―<::::i: : :ト--‐'"        __
                                         //,  \ : \:::.. 丶 ..:::::::::::ノ : : | \   、\ ヽ、


  話を聞いたとき、川藤は時期尚早だと感じた。
  中村は、ある程度戦力が整った状況では力を発揮するが、今の阪神の戦力ではスケープゴートに
  なるのがオチだった。
  辞退するように勧めても、中村は何があってもヤル気であった。



.

510 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:47:38 ID:Wz7YxfdM0 [78/126] (PC)





                                 、\\ ヽ           -‐L.. 」ニ=‐- L_           / /    / /
                                \ヽ \\ ヽ    .                  `  、    / /  / /
                                    \    ´                    ::::..、      /    --‐‐
      _____________     ヽ、      /   _..    -‐====‐-   .._   .:::::::::::ヽ            __
     /                        三二ニ==‐-=≦ __                   __ ≧z二ニ=-‐ ==ニ二 ̄
     |  お前がどうしてもというなら受けや。 ー-==ニ二三ニ二二三三三式 丁八三三三三三二ニ二三三三二ニ二 ̄
    <                              |  ̄丁人     人:}  i:::人     人|  丁//,丁 ̄ ̄
     |   ただしワシは入れなよな。              |   |    ー-‐〃.:.::|  |:::ヽ\ー-‐<::::::|  |////|
     \_____________           |   !    /  | |::::::.ヽ \     |   |////|
                                  |   !        i  |::::::::.       }   |////|
                                  |   ト、      / _,..  j::ヽ::::::....   U  ノ   |////|
                                、______|___|____ゝ-、三r-ノ‐-::::::::.... イ!   |////|
             ええっ、川藤くんが            ̄| ̄ 丁¨ ‐-―‐'   } 「 ゝニ二ニニニ====…―‐
                                  |   |      ⌒ヽ '⌒ <.::::::::::::::::|   |////l
             来てくれないと困ります。       |   |   く ―― 、_,. -‐-  __ヽ:::::::::::|   |////|
                                  |   |    \        . イ:::::::::::|   l////|
                                  |   | 、     /`    ‐--<::::::(ノ::::::::::|   l////!       ‐-=ニ
                                  L.. _|:::`> 、   vwv    .::::::::ニ=-‐|   l////!          ‐-
                                    /  \__{/ | {::::\ _川 {_,.:::::/::::::i:.:.:.:lL  ヘ.///           、
                                ,  //  -‐く.: :\ | |::::   ー----‐<::::::::::::}: : :|\ー一 '゙    \ ヽ 、  ` .
                                // /   \ヽ.: .:\::::::..  ヽ .:::::::::::::::::::::::/ : : j   \     、\\ ヽ\   `


  中村の懸命な説得に川藤が折れて、コーチを引き受けることとなった。
  ただ、入閣に際して、川藤は条件を付けた。
  肩書きがあるとやりたいことが出来なくなるので、自身には一切の肩書きを無くすようにした。
  ただ、対外的に何も肩書きがないのはマズイので、外野守備走塁コーチが建前上の肩書きとなった。



.

511 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:48:13 ID:Wz7YxfdM0 [79/126] (PC)


  チームは、川藤の予想通り初年度は、最下位に沈んだ。
  勝てなければ、色々なところで不協和音が出てくるのは、世の常である。
  いつも本音をぶつける川藤は、コーチ会議でも1人だけ違う意見になることが多く、やがて会議にも
  呼ばれず、新聞やテレビで重要事項を知ることが多くなってきた。


                              _,, .- ._
                          , ィ: ´: : : : : : : : : :`: : 、
                        ,.イ: : : : : : : :゙ミi, :.ハ : :ム〉:‘,
                   , -:.": : : : : : : : : : :.゙ミvマ゙ミi,ム'゙ : : :',
                   ト 、 { : : : : : : : : : :_;,,   ∨ ゙ミマ : : : : :!
             , - '' “ ¨ヽ ` マ_:_:_:_y‐- ´ ...:,,; :_: : :.゙": : 、: : :
           /     ̄__ヽ  爻从`之ニニ込‐- ミ ト 、: :゙.〈    監督に意見求められて、自分の考えで答える。
.         /,y      __`ヽ ヽ、,ル  {(. @ヾシ lィ彡ミ;x,、` ヘ
        ,.ィ ,ルイ}       ¨ヽ ゙ミー-x. __`,.....γ:::::::ヽ @.`iY./`¨''7  他のコーチにしたらあかんらしい。
.       l .‘, ||ィ〉     v } ゞ‐ミ彡;;(::::::;':::::::::o゚::〉、ー' ヽ /
       ,.イ:、 .ヽ "      /_ノ  マ ゞ" ヾ彡::::::::::::::i:::ノイヽャ'    3つくらい案を挙げて監督に決めてもらうのが
     /: : : ヽ `'' - ニ イ: : ヘ   \ ` /  `ー--イヾヅ''`/
      ,゙ : : : : : : :`: ..,,_ ノ: : : : : : ヽ.   ` ー ,,_ |   |  ノ /     ベストやと。ミスが怖いから逃げてるだけやないか。
.    i : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : ///>、. /´  、,.'' ‐ '",.イ: ヽ
.     ! : : : : : : : : : /: : : : : : : : :ム///,' : ゝ、  ,i、   Y'/ヘ.: : : ヽ ,ィ'''ヾ ̄ '¨“ヽ
    乂 : : : : : : :´: : : : : : : : : :._{y'⌒Y!: : : :  ̄  ` ー.'!'//∧ : :.㨓''      .ト、
      `''ー=ニ二二彡''77フフ//,ゝ- 'ノ≧x,,:_: : : : : : : _{y'⌒Y!: : :l /          }
                 i/////////`77´//////フ777フ//,ゝ- 'ノゥx ヽ!   _.  ,、 ,, ノ
             l///////////////////////////゙77´'//ハ!{   ゙ミ;〃ヾ/
            ,ィ77, 、'/////////////////////////////,'.、ゝ.,,_ ゙ '.ノ
               ///////ヽ'//////////////////////////,' : :`ー-,-‐ '"
           //////////ヘ'////////////////////////`ー '' ´



.

512 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:48:48 ID:Wz7YxfdM0 [80/126] (PC)


  チームで浮いた存在であることが自覚出来ていた2年目の9月、川藤コーチ退団の記事が、スポーツ
  新聞の紙面を賑わせた。
  10月に入ると、退団のニュースが、新聞にも掲載されるようになった。




                  __                        ___
                  ヽ  ̄`"¬ー--、,,,_   _,,,、-ー"´ ̄´....,., /
                   ∨ ;:;:;;;;:;:;:;::;:;;;:;:;;:; `Y´ ;;::;;:::;:;:;:;:;;;:;:;:;::; /
                    ', ;:;:;::;::;:;;;:;;:;:;::;;:;;:;: i ;;:;:;:/ ̄ ̄/;;:;:;: /
                     ', ;:;::;;::;::;:;;::;;;;:;:;;:;: i ;;:;:/ijknw/;;:;::: /
                    {⊃;;:;:;;:;::;:;;;:;::;:;;::: l ;;:;;:;;:;:;:;;;:::;:;;:;⊆}
                     ヽ⊃) ̄7;;:;:;:;::;;:;: l ;川藤コーチ ⊂ノ
                     / /__7;;:;;;:;;::;;;; l ;;退団!:;;;:;: /
                     / ;:;:;:;;;;::;:;:;:;::::;;;:;:; ! ;;:;::;:;:;;:;;:;::;:; {
                    ノ / ̄/ ̄/ii7lkl/7 i []ikllihXCV ヘ、_
                     ̄`"¬--、,,,.__¬ }L ]_,,,、-ー"´ ̄
                               ̄`´ ̄


  その間、球団から川藤にそんな話は全くなかった。
  それでも、複数のマスコミが根拠なく、記事を載せるとは思えない。


                         r'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'ヽ
                        (   ハハア、                 )
                          )                       (
                        (   監督かフロントがリークしたな。    )
                         丶~'⌒'〇'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'´
                  ,  -―- 、      O
                  /       \     o
                  /   〈∨∨〉   \  ゚
                 /    _∨∨_    \
             / ∠三气‐===ー∠三气、lハ
          rー―{/L>¬ミV  V才¬i┬'{\ムく ̄}
          l ヽ、〈 八廴_o〕二〔o__ノノ ム } ノ /
             \〈\ 「   /⌒´   `⌒ヽ   了〉  /
            |∧ \_rヘ、     _ ノ\/ /ヽ |
             廴Г{\/\ト-==-ヘ./\/}  |ノ ̄ ヽ、
             _八 ヽ、┿┿  ┿  ┿┿ ^ノ /   /
           / |l  \ ` ー―----―‐ ´ / _/
         厂   ヽ / Y      T     ノ    / `ヽ
       /      { /   个ー―一'^ ー┬―く     |   /


  監督かフロントの仕業だと確信した川藤は、はらわたが煮えくり返るくらいの怒りが込み上げてきた。



.

513 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:49:23 ID:Wz7YxfdM0 [81/126] (PC)


  怒りが頂点に達していた時、川藤は監督・社長・オーナー相手に喧嘩してやろうと思っていた。
  万年控えとはいえ、自分にだってプライドはあるところを彼らに見せつけてやりたかった。


                              _,, .- ._
                          , ィ: ´: : : : : : : : : :`: : 、
                        ,.イ: : : : : : : :゙ミi, :.ハ : :ム〉:‘,
                   , -:.": : : : : : : : : : :.゙ミvマ゙ミi,ム'゙ :┏┓┏┓
                   ト 、 { : : : : : : : : : :_;,,   ∨ ゙ミマ ┏┛┃┃┗┓
             , - '' “ ¨ヽ ` マ_:_:_:_y‐- ´ ...:,,; :_: : :.゙": ┗━┛┗━┛
           /     ̄__ヽ  爻从`之ニニ込‐- ミ ト ┏━┓┏━┓
.         /,y      __`ヽ ヽ、,ル  {(. @ヾシ lィ彡ミ┗┓┃┃┏┛
        ,.ィ ,ルイ}       ¨ヽ ゙ミー-x. __`,.....γ:::::::ヽ @.`iY.┗┛┗┛
.       l .‘, ||ィ〉     v } ゞ‐ミ彡;;(::::::;':::::::::o゚::〉、ー' ヽ /
       ,.イ:、 .ヽ "      /_ノ  マ ゞ" ヾ彡::::::::::::::i:::ノイヽャ'      人を馬鹿にするのもいい加減にせえ!
     /: : : ヽ `'' - ニ イ: : ヘ   \ ` /  `ー--イヾヅ''`/
      ,゙ : : : : : : :`: ..,,_ ノ: : : : : : ヽ.   ` ー ,,_ |   |  ノ /       どんな小さい人間でも怒ったらとことんやるぞ
.    i : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : ///>、. /´  、,.'' ‐ '",.イ: ヽ
.     ! : : : : : : : : : /: : : : : : : : :ム///,' : ゝ、  ,i、   Y'/ヘ.: : : ヽ ,ィ'''ヾ ̄ '¨“ヽ  というところをいっぺん見せたるっ!
    乂 : : : : : : :´: : : : : : : : : :._{y'⌒Y!: : : :  ̄  ` ー.'!'//∧ : :.㨓''      .ト、
      `''ー=ニ二二彡''77フフ//,ゝ- 'ノ≧x,,:_: : : : : : : _{y'⌒Y!: : :l /          }
                 i/////////`77´//////フ777フ//,ゝ- 'ノゥx ヽ!   _.  ,、 ,, ノ
             l///////////////////////////゙77´'//ハ!{   ゙ミ;〃ヾ/
            ,ィ77, 、'/////////////////////////////,'.、ゝ.,,_ ゙ '.ノ
               ///////ヽ'//////////////////////////,' : :`ー-,-‐ '"



.

514 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:49:58 ID:Wz7YxfdM0 [82/126] (PC)


  そこまで思い詰めたところで、川藤は一旦我に帰った。
  このままここで辞めたら、今まで不平不満をぶちまけて辞めていった多くの先輩達と同じになる。
  タイガースが暗黒期に入ったのは、実績を残した先輩たちがほとんどいい思いをして、球団を去る
  ことがないからだと川藤は感じていた。
  辞め際が良くないから諸先輩たちの有形無形の財産が継承されない。
  だから、球団もいつまで経っても強くはならない負のスパイラルに陥っていた。



                        ,  -―- 、
                  /       \
                  /   〈∨∨〉   \
                 /    _∨∨_    \
                   / ∠三气‐===ー∠三气、lハ
            rー―{/L>¬ミV  V才¬i┬'{\ムく ̄}
            l ヽ、〈 八廴_o〕二〔o__ノノ ム } ノ /
             \〈\ 「   /⌒´   `⌒ヽ   了〉  /
              |∧ \_rヘ、     _ ノ\/ /ヽ |
             廴Г{\/\ト-==-ヘ./\/}  |ノ ̄ ヽ、  待てよ。今、喧嘩したら
             _八 ヽ、┿┿  ┿  ┿┿ ^ノ /   /
           / |l  \ ` ー―----―‐ ´ / _/    ワシも同じ道を歩むことになる。
         厂   ヽ / Y      T     ノ    / `ヽ
         /      { /   个ー―一'^ ー┬―く     |   /



.

515 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:50:38 ID:Wz7YxfdM0 [83/126] (PC)





                        ,  -―- 、
                  /       \
                  /   〈∨∨〉   \
                 /    _∨∨_    \        よし、ワシはそういう辞め方はせえへん。
                   / ∠三气‐===ー∠三气、lハ
            rー―{/L>¬ミV  V才¬i┬'{\ムく ̄}    所詮川藤も同じやないか。
            l ヽ、〈 八廴_o〕二〔o__ノノ ム } ノ /
             \〈\ 「   /⌒´   `⌒ヽ   了〉  /      短気な男やから、ほれ見てみい、
              |∧ \_rヘ、     _ ノ\/ /ヽ |
             廴Г{\/\ト-==-ヘ./\/}  |ノ ̄ ヽ、  やりおったわい。
             _八 ヽ、┿┿  ┿  ┿┿ ^ノ /   /
           / |l  \ ` ー―----―‐ ´ / _/    と思われんようにしたろう。
         厂   ヽ / Y      T     ノ    / `ヽ
         /      { /   个ー―一'^ ー┬―く     |   /


  一時の感情に流されず、冷静になった川藤は、新聞報道から数日経ったある日、マネージャーを
  通じて、球団社長との面談の約束を取り付けた。



.

516 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:51:12 ID:Wz7YxfdM0 [84/126] (PC)


  約束の時間に球団事務所を訪れると、三好球団社長が1人で待っていた。



    /:::|   /::::::::::::::::::|/::::::::::::::::::::| /:::::::::|
   /::::::|  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!/:::::::::::|  /
   |::::::::|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| //
   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/::/
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
    |:::::::::::::::::::::::::::::::, -―- 、:::::::::::::::::::::::::: 7
    | ::::::::::::::::::_/ /  ̄ヽ \_ ::::::::::::::::::/
   i-― ̄ ̄    ヽ oノ     ̄ ̄―-i      実は川藤、本当にすまんことをした。
    |     " ___二___" ,,    |
    |  |「 7 ̄|::/|:::/|:::::/ |  |/  ̄フ- ″|      すぐにでも僕のほうから君のところに行って
   l⌒、|!l--_ |/ |/  /  _--l!|/⌒l
   | ~ヽ|  ̄>-== 、 , , ==-< ̄ | /~ |      話をするのが筋やったんや。
   ヽ 6 | (   `-´ !i_! `-´   ) .| 6 /
    ト - | `           ´  |- イ       つい言いそびれてしまってすまん。
     Vi::::|  """   i「   """  |:::iV
     |::::\            /::/         正直言って、君のほうから来てくれて
     〃|/ヽ:::` - _  ⌒ _ -::´∧:|ヽ
    ,-{   V |     ̄    |V^    }-、       ホッとしとるんや。
      \    ̄ ̄`ー-――/    /

        三好一彦球団社長


  会談では、終始球団社長が低姿勢で接してくれた。



.

517 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:51:47 ID:Wz7YxfdM0 [85/126] (PC)


  肝心の本題についても説明があった。


         ,イ
       //!
.      /./.|
.      /.∧|         ,.ィ ,.ィ
.     ,' / /      /| / // .l  ,
.      l. ! ,'     ./ ′ ´  レ'/
     |│l.      ,'   r',ニヽ   /_,
      | |│    l  / ゞ-' ヽ、'∠_
.    |_|_l.      {二_-ァァァ‐-、ゴ´           君のやってきた仕事に対して何一つ言うことはない。
   , ┴-!、     ,l´Y (`t!' 't!丁!'^!
  〃r'ニ0=!. /,.へ.!''' ,'-、''''/r ′  ,. -- 、      中村を一人前の監督、西本幸雄にしたい。
  !| { ニ}i |` ‐くrーf´i> ニ゙イヘ!  / ' ⌒ヾ 、
  ヽ.゙エエー<_    \ヾ二ニ´-クー、// i0} _ i l     そのため、お前の仕事も全部かぶせたい。
.     `¨´  `フーtノ ヽニゝ`<ニ´イV  ノノr'゚」 l |
.      , ',イ゙/`T     `ヽ\ |⊥//(にヽ |.|     潔く退いてもらいたい。
.      // /゙,'  r。ニfi┴r=t‐ゝ」  |.l !に_}l l
    //  / i.  L.⊥! ̄`¨ ̄ハTiヾ〔`T┐i !
. /∠_   |  l. / ヽ __-‐'/ │! 、`0} `゚//
./ /  \ ヽ ヽ7 ‐--‐ァ┬--‐T ヽ`:-‐'/
{  l    ヽ   ,/   _/  l   l \_,  ̄
.\.l      `ー:/ ` ̄ /  _,|゙ー-‐'|-‐ ′
  `        /、_  / ̄  〉、_ ,|
.        /` =ラ′   ヽ、_ 'ヘ,
          ‘-‐'' ´           ̄


  川藤に何も言うことはなく、わかりましたと球団からの要請を即座に受け入れた。



.

518 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:52:22 ID:Wz7YxfdM0 [86/126] (PC)


  翌日、中村監督から川藤に話があると言われた。



         _,,.-────┐
        /        │
      /   _,,..‐''"´ ̄ ̄ ̄ ̄¨“ -.
     /   ,/              ヽ
    /  ./                  ゝ
    /  /      ヘ             ゞ
   /  ,i´      Σ三三三三三三三三三i
   l  |        ∥:::   \__/入
   │  i        ∥   `-==--   ヽ
   │  |        ∥             i、
   │  !        ∥  └┐        ゝ
   │  |        ∥    │     £  入
   j  |        ミ===================
  丿  |        ∥    │   _,,..‐''"´)       川藤くん、ちょっと…
  ..|__|        ∥    │    ヽ ̄ ̄)
      |        ∥ヾ         `ー''
      |        ∥ ヾ──────∥
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        ソ′  ∥
                      イ     !
                     /



.

519 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:52:57 ID:Wz7YxfdM0 [87/126] (PC)



  話し合いの席で川藤は、同期として本音を中村にぶつけた。


                        ,  -―- 、
                  /       \
                  /   〈∨∨〉   \
                 /    _∨∨_    \
                   / ∠三气‐===ー∠三气、lハ       まだ2年しか終わっていないし、
            rー―{/L>¬ミV  V才¬i┬'{\ムく ̄}
            l ヽ、〈 八廴_o〕二〔o__ノノ ム } ノ /    これからも頑張ってもらいたい。
             \〈\ 「   /⌒´   `⌒ヽ   了〉  /
              |∧ \_rヘ、     _ ノ\/ /ヽ |      監督というもんは、人のクビを切らならんときは
             廴Г{\/\ト-==-ヘ./\/}  |ノ ̄ ヽ、
             _八 ヽ、┿┿  ┿  ┿┿ ^ノ /   /  そうせなあかんのとちゃうか。
           / |l  \ ` ー―----―‐ ´ / _/
         厂   ヽ / Y      T     ノ    / `ヽ   1コーチのクビを切ったくらいで何を悩むことがあるんや。
         /      { /   个ー―一'^ ー┬―く     |   /



.

520 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:53:32 ID:Wz7YxfdM0 [88/126] (PC)



                              _,, .- ._
                          , ィ: ´: : : : : : : : : :`: : 、
                        ,.イ: : : : : : : :゙ミi, :.ハ : :ム〉:‘,
                   , -:.": : : : : : : : : : :.゙ミvマ゙ミi,ム'゙ :┏┓┏┓
                   ト 、 { : : : : : : : : : :_;,,   ∨ ゙ミマ ┏┛┃┃┗┓
             , - '' “ ¨ヽ ` マ_:_:_:_y‐- ´ ...:,,; :_: : :.゙": ┗━┛┗━┛
           /     ̄__ヽ  爻从`之ニニ込‐- ミ ト ┏━┓┏━┓
.         /,y      __`ヽ ヽ、,ル  {(. @ヾシ lィ彡ミ┗┓┃┃┏┛
        ,.ィ ,ルイ}       ¨ヽ ゙ミー-x. __`,.....γ:::::::ヽ @.`iY.┗┛┗┛
.       l .‘, ||ィ〉     v } ゞ‐ミ彡;;(::::::;':::::::::o゚::〉、ー' ヽ /
       ,.イ:、 .ヽ "      /_ノ  マ ゞ" ヾ彡::::::::::::::i:::ノイヽャ'            ただ、来年グラウンドで会って、
     /: : : ヽ `'' - ニ イ: : ヘ   \ ` /  `ー--イヾヅ''`/
      ,゙ : : : : : : :`: ..,,_ ノ: : : : : : ヽ.   ` ー ,,_ |   |  ノ /             そっぽを向くような、
.    i : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : ///>、. /´  、,.'' ‐ '",.イ: ヽ
.     ! : : : : : : : : : /: : : : : : : : :ム///,' : ゝ、  ,i、   Y'/ヘ.: : : ヽ ,ィ'''ヾ ̄ '¨“ヽ  みっともない姿だけはするなよ。
    乂 : : : : : : :´: : : : : : : : : :._{y'⌒Y!: : : :  ̄  ` ー.'!'//∧ : :.㨓''      .ト、
      `''ー=ニ二二彡''77フフ//,ゝ- 'ノ≧x,,:_: : : : : : : _{y'⌒Y!: : :l /          }
                 i/////////`77´//////フ777フ//,ゝ- 'ノゥx ヽ!   _.  ,、 ,, ノ
             l///////////////////////////゙77´'//ハ!{   ゙ミ;〃ヾ/
            ,ィ77, 、'/////////////////////////////,'.、ゝ.,,_ ゙ '.ノ
               ///////ヽ'//////////////////////////,' : :`ー-,-‐ '"


  中村監督には言いたいことを言って、スッキリしたものの、21年間お世話になったタイガースには、
  まだすべきことが残っていた。



.

521 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:54:07 ID:Wz7YxfdM0 [89/126] (PC)


  退団することを福井にいる知人に相談した際、一つアドバイスを受けていた。





                                   , <T,ニミ、
         組織と戦うならば、           _,/__rュ/ ,ニi|
                                /     ヽ. ヒリ ノ
         きちんと書き残せばいい。    i       /´ ̄ `ヽ
                            !      i       |  ハrァ
         昔から筆で巻紙に         ヽ_r──'    /  / 厶イ
                                  ` ーr─‐くニ>'   く
         書いて出すやり方がある。   _r、ヘ.   仁ニ>'´ ,. -‐r‐'
                              \   `ー厶‐弋__rくヽ  ,ハ
                                厶-─ー|_____i i>‐|
                                 ,.<⌒ヽ、_/ ̄`| |  /
                                 Vハ   `ヽ_r、_/ |,ブ‐ァ
                                 Vハ   rfハ `ーくr<
                                  ヾ乂_/  `仁彡' |
                                        /´     |
                                          ヽ.___彡'



.

522 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:54:42 ID:Wz7YxfdM0 [90/126] (PC)


  助言を参考に川藤は、何とか球団社長に2度目の面談のアポを取り付けた。
  常日頃から気にかかることをメモしていた川藤は、それらをまとめて、巻紙に筆で書き上げた。
  完成した巻物は、タイガース再建・建白書七か条として面談の際、球団社長に手渡した。



                        ,  -―- 、
                  /       \
                  /   〈∨∨〉   \
                 /    _∨∨_    \
                   / ∠三气‐===ー∠三气、lハ
            rー―{/L>¬ミV  V才¬i┬'{\ムく ̄}
            l ヽ、〈 八廴_o〕二〔o__ノノ ム } ノ /
             \〈\ 「   /⌒´   `⌒ヽ   了〉  /      文章なんてめったに書かんから筆は進まん。
              |∧ \_rヘ、     _ ノ\/ /ヽ |
             廴Г{\/\ト-==-ヘ./\/}  |ノ ̄ ヽ、  寝坊するわ、字は間違うわで、書き上げるのは
             _八 ヽ、┿┿  ┿  ┿┿ ^ノ /   /
           / |l  \ ` ー―----―‐ ´ / _/    大変やったんや。
         厂   ヽ / Y      T     ノ    / `ヽ
         /      { /   个ー―一'^ ー┬―く     |   /



.

523 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:55:17 ID:Wz7YxfdM0 [91/126] (PC)



  最初の面談で、紙に書いたものを持ってきますと伝えていたものの、まさか200字詰め原稿用紙
  24枚相当の文章を巻紙にして持ってくるとは予想していなかった三好は、面食らいながら、じっく
  りと長い文章を読み上げた。


                 ,,-'"i
               ,,-'"  /
          /\,,,/     l  ,,,
        // /::::::    |/ /__,,,,
         /::::://,  /  /::::::::::::;;-‐'" /
     ∧/:::::::::://::::l  /::::::::/   /_
    /l l:::::::::/  l:::::::| /::::::::/   // /
    l | |::::::::ヽ、|::::;;--、::::/__  /  /_
   /::::ヽ'::::,-―../,--、ヽ,― 、ヽ、 ̄ ̄ /
   \:::::::::l::::l/ l   l  ゛ー、 l::::l   /
     ヽ-‐l::::|   ヽ-―'    ヽ|:::| ̄ヽ>
     l__,lニ=-'TT ̄二ニ ̄ヽ::::;!--`、
     ヽ::::::| l゛T ヽl::|   イ ̄ヽ'|::::/⌒l::;:l
     /::::::::| `┴‐' ヽ、  ┴―' |::/ /)|::::::l
     |::::::∧ ""く     ―" |/ , -'":|\|   おっ、じゃ…… カワ。
     |/  \  、_       / |::::∧|
          \ ‐ ~`   ,,,ノ  |ノ_     これ今ここでみせてもろうもええか?
       ,, -――`' ̄ ̄ ̄~二二二  〉
       l' _,,,,,-―'" ̄ ̄,,-‐'"~,,-‐'ヽ‐、
        \    ,,,,-‐'"~   ̄     ヽ




.

524 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:55:52 ID:Wz7YxfdM0 [92/126] (PC)



                      ,ィ1
      、─ - 、         / /      _
       \   \      /   /    //
      __丶  丶 /|  /   /    / /
      \  `.)   ∨ |/   /    /  /
      |\  /   /  |    ,<   /   / , -  ̄/
      |  \/   /  |   / Y     //   /
      ヽ   \ /   |  /    |    /    /
      /\   ∨    |       |   /   `ー-、
    /   ヽ  |    |      |  /       ヽ
    /  ∧  ヘ      |   __   /   /  ,へ  |
    / / | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  ヽリ
   //  ,-|________}__{________|_
     / /  |  /   ,へ  /  丶    |  ` 、 ̄7
     ` /  ハ /   /─-ヽ/    ,-\  |ヽ\  ∨
      |  / |/    / ) ー=、     ,ィ= ヽ,|( | \  |  そうか、これは感心した。
      | /|  |   /ヾ;;::(`ソ     'y'´):::ノ |  ィへ|
      |/ |  |,/ /  ゞー'"     `=イ  ヽ  |    こうして指摘されたとおり、これはもう、
        ヽ/  /        '       ノ ∧
         ) /、      、__,    / / リ   本当に僕も思うていたことで、
         ヽ/ヽ ヽ             / /ヽ/
            `ー `ト  _ _  イー '        いやもう感心したわ。
                 |         |
       - ───── '>、       ,<ー──── -
               \\     //


  読み終えた三好は、社長らしく川藤の神経を逆なでするような言い回しをせず、素直に感心してみせた。



.

525 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:56:28 ID:Wz7YxfdM0 [93/126] (PC)


  話のキリが良いところで川藤は、最後のお願いを球団に申し出た。


                        ,  -―- 、
                  /       \
                  /   〈∨∨〉   \
                 /    _∨∨_    \
                   / ∠三气‐===ー∠三气、lハ
            rー―{/L>¬ミV  V才¬i┬'{\ムく ̄}    最後のわがままですが、オーナーに会わせて下さい。
            l ヽ、〈 八廴_o〕二〔o__ノノ ム } ノ /
             \〈\ 「   /⌒´   `⌒ヽ   了〉  /      19年の現役時代、シーズンが終わっても
              |∧ \_rヘ、     _ ノ\/ /ヽ |
             廴Г{\/\ト-==-ヘ./\/}  |ノ ̄ ヽ、  挨拶に行ったことがないし、
             _八 ヽ、┿┿  ┿  ┿┿ ^ノ /   /
           / |l  \ ` ー―----―‐ ´ / _/    コーチでも2年間お世話になりました。
         厂   ヽ / Y      T     ノ    / `ヽ
         /      { /   个ー―一'^ ー┬―く     |   /



                        ,  -―- 、
                  /       \
                  /   〈∨∨〉   \
                 /    _∨∨_    \
                   / ∠三气‐===ー∠三气、lハ
            rー―{/L>¬ミV  V才¬i┬'{\ムく ̄}
            l ヽ、〈 八廴_o〕二〔o__ノノ ム } ノ /
             \〈\ 「   /⌒´   `⌒ヽ   了〉  /
              |∧ \_rヘ、     _ ノ\/ /ヽ |
             廴Г{\/\ト-==-ヘ./\/}  |ノ ̄ ヽ、  一言お礼を言わせてください。
             _八 ヽ、┿┿  ┿  ┿┿ ^ノ /   /
           / |l  \ ` ー―----―‐ ´ / _/    5分でも10分でもええですから。
         厂   ヽ / Y      T     ノ    / `ヽ
         /      { /   个ー―一'^ ー┬―く     |   /



.

526 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:57:02 ID:Wz7YxfdM0 [94/126] (PC)


  希望は通り、11月11日に初めて久万俊二郎オーナーに出会うことが出来た。


                                                          _
                                                  /        \    | |
                                                /           \    | |
                                               /              \    | |
                                              /                 |   // |
                                             /  _ /_            |   // |
                                             |  _ | _     /       |   // |
                                            (___)|(___  ) |    |  //  |
                                             |<・>)=(<・> ̄|   |  ⌒)|  //  |
                                             |___// \___/  ノ   6)|  //   |
          いや川藤、ほんまに申し訳ないことをしたな。      | |  / 〉\     |    |  | //   |
                                             \ | んつ  〉   |     |  |//    |
          部下のしでかしたことはオレの責任なんや。       |/  U       \    |//     |
                                              | (  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ) |    //      |
                                              \  ⌒\      ノ   //       |
                                               \____      //        |
                                               ________ノノ   彡
                                            ミミ   ̄ ̄ ̄||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  彡彡
                                             ミミ三\   |||   /三三彡彡
                                              ミ三_二二|||二二_三三三

                                              久万俊二郎オーナー


  当初はお礼を言うだけの会談が、川藤の建白書をオーナーが読んだことを知らされて、1コーチの
  話にも耳を傾けてくれた。
  しまいには、自分の責任だと言って、川藤にも頭を下げたという。



.

527 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:57:37 ID:Wz7YxfdM0 [95/126] (PC)


  オーナーに謝って欲しいわけではなかった川藤は、慌てて自分の真意を伝えた。


                        ,  -―- 、
                  /       \
                  /   〈∨∨〉   \
                 /    _∨∨_    \
                   / ∠三气‐===ー∠三气、lハ
            rー―{/L>¬ミV  V才¬i┬'{\ムく ̄}
            l ヽ、〈 八廴_o〕二〔o__ノノ ム } ノ /
             \〈\ 「   /⌒´   `⌒ヽ   了〉  /      オーナー、それだけはやめて下さい。
              |∧ \_rヘ、     _ ノ\/ /ヽ |
             廴Г{\/\ト-==-ヘ./\/}  |ノ ̄ ヽ、  ワシみたいな、訳わからんのが、
             _八 ヽ、┿┿  ┿  ┿┿ ^ノ /   /
           / |l  \ ` ー―----―‐ ´ / _/    勝手にやったことですから。
         厂   ヽ / Y      T     ノ    / `ヽ
         /      { /   个ー―一'^ ー┬―く     |   /


  オーナーに直接21年間のお礼を伝えて、川藤はタテジマのユニフォームを脱いだ。
  経緯や結果は決して円満ではなかったが、建白書という置き土産を残して、オーナーにも挨拶する。
  タイガースとしては、珍しい後を濁さない去り方となった。



.

528 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:58:11 ID:Wz7YxfdM0 [96/126] (PC)


  引退後は、強烈なキャラクターが受けて、解説業だけでなくタレントとしても活躍することが多くなった。
  TVにラジオ、講演と面白いネタが豊富で、各メディアから引っ張りだこの忙しい日々が続いた。



                              _,, .- ._
                          , ィ: ´: : : : : : : : : :`: : 、
                        ,.イ: : : : : : : :゙ミi, :.ハ : :ム〉:‘,
                   , -:.": : : : : : : : : : :.゙ミvマ゙ミi,ム'゙ :┏┓┏┓
                   ト 、 { : : : : : : : : : :_;,,   ∨ ゙ミマ ┏┛┃┃┗┓
             , - '' “ ¨ヽ ` マ_:_:_:_y‐- ´ ...:,,; :_: : :.゙": ┗━┛┗━┛
           /     ̄__ヽ  爻从`之ニニ込‐- ミ ト ┏━┓┏━┓
.         /,y      __`ヽ ヽ、,ル  {(. @ヾシ lィ彡ミ┗┓┃┃┏┛
        ,.ィ ,ルイ}       ¨ヽ ゙ミー-x. __`,.....γ:::::::ヽ @.`iY.┗┛┗┛       毎日訳も分からんと
.       l .‘, ||ィ〉     v } ゞ‐ミ彡;;(::::::;':::::::::o゚::〉、ー' ヽ /
       ,.イ:、 .ヽ "      /_ノ  マ ゞ" ヾ彡::::::::::::::i:::ノイヽャ'            この時間はこうして下さい。
     /: : : ヽ `'' - ニ イ: : ヘ   \ ` /  `ー--イヾヅ''`/
      ,゙ : : : : : : :`: ..,,_ ノ: : : : : : ヽ.   ` ー ,,_ |   |  ノ /             次はこんな感じでとか言われて
.    i : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : ///>、. /´  、,.'' ‐ '",.イ: ヽ
.     ! : : : : : : : : : /: : : : : : : : :ム///,' : ゝ、  ,i、   Y'/ヘ.: : : ヽ ,ィ'''ヾ ̄ '¨“ヽ  そんなもん何がおもろいねん!!
    乂 : : : : : : :´: : : : : : : : : :._{y'⌒Y!: : : :  ̄  ` ー.'!'//∧ : :.㨓''      .ト、
      `''ー=ニ二二彡''77フフ//,ゝ- 'ノ≧x,,:_: : : : : : : _{y'⌒Y!: : :l /          }
                 i/////////`77´//////フ777フ//,ゝ- 'ノゥx ヽ!   _.  ,、 ,, ノ
             l///////////////////////////゙77´'//ハ!{   ゙ミ;〃ヾ/
            ,ィ77, 、'/////////////////////////////,'.、ゝ.,,_ ゙ '.ノ
               ///////ヽ'//////////////////////////,' : :`ー-,-‐ '"


  ただ、本人にとって芸能活動は、苦痛でしかなかった。
  現役時代から、野球選手は、喋らずバットで結果を出して、背中で語れば良いと思っていた。
  野球選手が、人前で何故格好つけて喋らないといけないのかと常々感じていた。
  引退後にスター選手でもない自分がTVに写るのは、ありもしない自分の姿を晒すようで嫌で嫌で
  仕様がなかった。



.

529 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:58:47 ID:Wz7YxfdM0 [97/126] (PC)


  そんなタレント活動を続けて数年した頃、所属事務所の社長が、食事に誘ってくれた。


                                         /.:;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;.
                                        /,;,;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、‐''"´  `ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;;:;:;.
                                      /.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r'"´  ゚  。 .:`ト、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;::.:.
                                      i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,r'′。       .:.:.:ヾ!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;;;;;;;:;:;:.:.
                                      ヾ;;;;;;;;;;;;ィイ``ヽ,    _ ,,, _ _.::: ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:.:.:..
                                       ヾ;;「ヾ!リ,、、,  ,r'"´    _,,,、、;;,!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;:;:.:. :..
                                         |;;! '-ー-、;;ミ、  !_ _,,,、ィ゙-=‐-`ヾ゙'゙^!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;.;.:.
                                        !;;〉   ,ィ=テミ、``''´<ニヴ''ゝ> .:.:.:.: |;;;;;!^!;;;;;;;;:;:;:;:;.:.:.:..
                                      /リ ° ー- '゙′ ';:;.:. ``ー- '^-‐'''.:.:. |;;ミ ,j;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:.:.
                                     /   i    _,ィ   ;;:;:;.: .. ,、   !j .::.: !;;ミ j!;;;;;;;;;;;;:;:;:.:.:.:.
                晩飯でも食おう。       /    !  ,'′ `ー ー -‐‐'′`ー-、 .: .:.:.:゙'. ハ;;;;;;;;:;:;:;:;::.:.:.:.
                                  /    .:.: ',    '''''"   `゙''''''''''ヾ ! .:.::. .:..:..:.:,j!;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:.:.:.
                                / :::...........:.:.:.:. ゙、    ´ ̄ ̄  ̄ ̄`` / .:.:,'.:.:.:.:.:.:/;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:.:. ..:.
                             :.:.:.:::::::::::::::::::.:.:.:.:.:`、      ̄ ̄``   ′, '. :..:.:, イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:.:.: .: .:.
                           : .:::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.. \           /.:.:/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;;:;;:.:.: .

                                          林誠一社長



.

530 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:59:22 ID:Wz7YxfdM0 [98/126] (PC)


  食事中に川藤は、仕事のことを尋ねられた。



                        . .:;:;''´゙゙:::;゙゙゙:゙;゙.:.`丶、
                      (Y´;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:.:`ヽ、
                    ,r'゙゙´::::;:;:;:;:;:`ミミヽ彡ミミミミヾ;:;:;:;:`ヽ
                  ,r'゙;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;:〃´ ´`゙゙゙゙゙゙´`ヾ:;:;:;;:;:;:;:;:;::ル'´
                  r'゙;:;:;;;;;;;;;;;;;:;:;〃         ヾ;;;;;;;:;:;:;:;:ド、
                 r'゙;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ィイ{     ``ヽ     jji;:ki:k;:ji:iハ
                _ノ;;;;;;;;;;;;:;:ィィ州ル           ハリハリ州
               ィイ;:;:;:;:;:;:;:;:ソ´ .,ィ彡'゙´ニ_``゙゙′ ノニニ`ミYY゙゙´
                〃; ;;ハ;;;i     ィC _ノ    んc`ヽ  h
                {;{;;;( い;;;;}     ´ ̄    」_`゙゙゙   リ   カワさん、この世界はどうや?
                `ヾヽい;;}     __ ノ .,,  ,,.入     !
                   ``ヾi   (  .,,,,,,,,,,、、、 、、、,,`ヽ  i   あちこち引っ張りだこで面白くて
                   r‐!  { ;  ,, _ ___ _ .,, ノ  ノ
                   l: : :`ヽ ヽヽ   ´ ゙゙゙゙゙゙゙゙´   /    しゃあないやろ?
                   |: : : : :.ト、           r':ハ`ヽ
               _ __ノ : : : : |ヽ\ゝ 、、__,,.,___,,., ィ´ /.:/::} }
         __ . .. ..:.:.:¨´:.:.:::::::::::::::\: : :|::::::ヽ\       V.::/:://L__
    , .:.:.:´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\|::::::::::ヽ |       ノV:://.:.:.::::::``::.ー---....__
   .:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i |` ニニニニニニノ//.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.`ヽ
  .:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l | .: .:. :. :. :. :. :. i {.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.
  .:.:.::::::.:.:/ ̄`ヽ ̄  ̄ ̄  ̄  ̄ ーー .:.::::::::::::l l . :.: .: .: .:. :. : l i::::::::::::::/´ ̄ ̄ ̄``i`ヽ:::j
  :::::::::/     ヽ            \:::::::l l. :. :. :. :. :.: .: .l l:::::::::::/        i  リ
                          \::l l. :. :.: .: .: .:. :. l |::::::::/        レイ }



.

531 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 20:59:57 ID:Wz7YxfdM0 [99/126] (PC)




                                                  ,  -―- 、
                                                  /       \
                                                  /   〈∨∨〉   \
         全くとんでもない世界ですわ。                    /    _∨∨_    \
                                             / ∠三气‐===ー∠三气、lハ
         ワシはレギュラー張ったスター選手でもないのに    rー―{/L>¬ミV  V才¬i┬'{\ムく ̄}
                                          l ヽ、〈 八廴_o〕二〔o__ノノ ム } ノ /
         テレビで嘘ばっかり言わされているような気がして    \〈\ 「   /⌒´   `⌒ヽ   了〉  /
                                            |∧ \_rヘ、     _ ノ\/ /ヽ |
         オモロない。芸能界がなんや!                廴Г{\/\ト-==-ヘ./\/}  |ノ ̄ ヽ、
                                             _八 ヽ、┿┿  ┿  ┿┿ ^ノ /   /
         上辺ばっかりやないか。                     / |l  \ ` ー―----―‐ ´ / _/
                                         厂   ヽ / Y      T     ノ    / `ヽ
                                       /      { /   个ー―一'^ ー┬―く     |   /


  川藤は、思っていることを包み隠さず、ボロカスにぶちまけた。




.

532 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 21:00:31 ID:Wz7YxfdM0 [100/126] (PC)



                        . .:;:;''´゙゙:::;゙゙゙:゙;゙.:.`丶、
                      (Y´;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:.:`ヽ、
                    ,r'゙゙´::::;:;:;:;:;:`ミミヽ彡ミミミミヾ;:;:;:;:`ヽ
                  ,r'゙;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;:〃´ ´`゙゙゙゙゙゙´`ヾ:;:;:;;:;:;:;:;:;::ル'´
                  r'゙;:;:;;;;;;;;;;;;;:;:;〃         ヾ;;;;;;;:;:;:;:;:ド、
                 r'゙;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ィイ{     ``ヽ     jji;:ki:k;:ji:iハ
                _ノ;;;;;;;;;;;;:;:ィィ州ル           ハリハリ州
               ィイ;:;:;:;:;:;:;:;:ソ´ .,ィ彡'゙´ニ_``゙゙′ ノニニ`ミYY゙゙´
                〃; ;;ハ;;;i     ィC _ノ    んc`ヽ  h
                {;{;;;( い;;;;}     ´ ̄    」_`゙゙゙   リ     オモロないか。
                `ヾヽい;;}     __ ノ .,,  ,,.入     !
                   ``ヾi   (  .,,,,,,,,,,、、、 、、、,,`ヽ  i      ほんなら、どうしたい?
                   r‐!  { ;  ,, _ ___ _ .,, ノ  ノ
                   l: : :`ヽ ヽヽ   ´ ゙゙゙゙゙゙゙゙´   /
                   |: : : : :.ト、           r':ハ`ヽ    γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               _ __ノ : : : : |ヽ\ゝ 、、__,,.,___,,., ィ´ /.:/::} }     | どうしたもこうしたも何も考えてないわい。  >
         __ . .. ..:.:.:¨´:.:.:::::::::::::::\: : :|::::::ヽ\       V.::/:://L__    ゝ___________________,ノ
    , .:.:.:´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\|::::::::::ヽ |       ノV:://.:.:.::::::``::.ー---....__
   .:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i |` ニニニニニニノ//.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.`ヽ
  .:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l | .: .:. :. :. :. :. :. i {.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.
  .:.:.::::::.:.:/ ̄`ヽ ̄  ̄ ̄  ̄  ̄ ーー .:.::::::::::::l l . :.: .: .: .:. :. : l i::::::::::::::/´ ̄ ̄ ̄``i`ヽ:::j
  :::::::::/     ヽ            \:::::::l l. :. :. :. :. :.: .: .l l:::::::::::/        i  リ
                          \::l l. :. :.: .: .: .:. :. l |::::::::/        レイ }


  続けて、疑問をぶつけてくる社長に川藤は、やけくそにも思える啖呵を切った。



.

533 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 21:01:06 ID:Wz7YxfdM0 [101/126] (PC)


           /.:;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;.
          /,;,;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、‐''"´  `ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;;:;:;.
        /.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r'"´  ゚  。 .:`ト、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;::.:.
        i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,r'′。       .:.:.:ヾ!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;;;;;;;:;:;:.:.
        ヾ;;;;;;;;;;;;ィイ``ヽ,    _ ,,, _ _.::: ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:.:.:..
         ヾ;;「ヾ!リ,、、,  ,r'"´    _,,,、、;;,!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;:;:.:. :..
           |;;! '-ー-、;;ミ、  !_ _,,,、ィ゙-=‐-`ヾ゙'゙^!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;.;.:.
          !;;〉   ,ィ=テミ、``''´<ニヴ''ゝ> .:.:.:.: |;;;;;!^!;;;;;;;;:;:;:;:;.:.:.:..
        /リ ° ー- '゙′ ';:;.:. ``ー- '^-‐'''.:.:. |;;ミ ,j;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:.:.
       /   i    _,ィ   ;;:;:;.: .. ,、   !j .::.: !;;ミ j!;;;;;;;;;;;;:;:;:.:.:.:.   そうか、カワさん。
     /    !  ,'′ `ー ー -‐‐'′`ー-、 .: .:.:.:゙'. ハ;;;;;;;;:;:;:;:;::.:.:.:.
    /    .:.: ',    '''''"   `゙''''''''''ヾ ! .:.::. .:..:..:.:,j!;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:.:.:.  なら、一言言わせてもらうわ。
  / :::...........:.:.:.:. ゙、    ´ ̄ ̄  ̄ ̄`` / .:.:,'.:.:.:.:.:.:/;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:.:. ..:.
  .:.:.:.:::::::::::::::::::.:.:.:.:.:`、      ̄ ̄``   ′, '. :..:.:, イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:.:.: .: .:.
.: .:::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.. \           /.:.:/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;;:;;:.:.: .


  すると、社長は一呼吸おいて、川藤に話し始めた。



.

534 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 21:01:41 ID:Wz7YxfdM0 [102/126] (PC)



                   ,.<//////>.
                     <//////////////トー 、
               ///////////////>-、///ハ、__
                 ///////////////    ` 、///<
             ノ/////////////       _〉//八i
           ⌒//////////////       / ノノ///)
           ///////∧////从――- 、 . '  ≫“ハ(          カワさん、世の父親で自分の好きな仕事で
           从////////(゛゛゛,,,,,,,,,,,,,  '' . l ,〃ヽ〈
           从//r-=、//〉 〃 ̄>-´ヽ-'' !.く`゚-´ 丶           メシを食っている人間がどれだけおるか
            丶i ^丶l//〉   '' o ノノ  川 〉、  ',
              __i  ろ V/i      人- 、__/,,,,,, i  ト-=、 _       知っとるか?ほとんどおらんよ。
          r≪ ̄:::::......__, ミ    ,-=',,,_.---==:.  /、: : : : : >、
         /   > 、:::::::...、  // ''/ ̄_ ノノ / \、: : : : : : >、   みんな、嫌いな上司や同僚が日常にいる
        ./       >::::::::>..  `ー--= ,,./ト<、、ハ: : : : : : :::.
       /_,, . .,,     > :::::::::>-----〃::::::::::: -´V〉,ト=-..,_i__  なかで、家族のためにと心を殺して
    ,.<´: : : : : : ::r 、>、     .> 、:::il:::::::::.- ≦    .V 〉ヽ   ト'
   /: : : : : : : : : : : :i_ >、_       r           .V: :;ヽ--、〉 どうにかやり過ごしているんや。
  ./: : : : : : : : : : ::/         >、    .|           ノ: : : ',  ̄-i_
  .Ⅶ: : : : : : : r '   ,、_,......, --  ヽ   .|     _ >- ': : : : : : :',   '、
  Ⅶ: : : :_;:. ヽー-ニ,<==''     ヽ、...i_,,..<: : : : : : : : >―- 、',   ヽ
   Ⅶ>    __,.<   , -―'      v-―--- ...,,..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:',    丶
   .v   .<: : /  /  ̄          v〉、              〉ミ、、 .丶
   i:、/: : : : :_ト.._/    _         v〉               ヽヽヽ ',
   .Ⅶ: :.<  i' _, - ='  ̄                          ',  ',  ',
    .Ⅶ ,ー,    ̄〈   ___                        .i    i
    Ⅶノ⌒     >三=-._ト:v      ノ                 ノ    ノ
     Ⅶ             ./::::'..,    /                 /    /



.

535 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 21:02:16 ID:Wz7YxfdM0 [103/126] (PC)




                   ,.<//////>.
                     <//////////////トー 、
               ///////////////>-、///ハ、__
                 ///////////////    ` 、///<
             ノ/////////////       _〉//八i
           ⌒//////////////       / ノノ///)
           ///////∧////从――- 、 . '  ≫“ハ(          カワさん、最初こっちの世界に来るとき、
           从////////(゛゛゛,,,,,,,,,,,,,  '' . l ,〃ヽ〈
           从//r-=、//〉 〃 ̄>-´ヽ-'' !.く`゚-´ 丶           「ワシみたいな人間がどうして芸能界に
            丶i ^丶l//〉   '' o ノノ  川 〉、  ',
              __i  ろ V/i      人- 、__/,,,,,, i  ト-=、 _       引っ張られるかわからん」って言うたよな。
          r≪ ̄:::::......__, ミ    ,-=',,,_.---==:.  /、: : : : : >、
         /   > 、:::::::...、  // ''/ ̄_ ノノ / \、: : : : : : >、   でも、いざ始めてみたら、あっちの仕事
        ./       >::::::::>..  `ー--= ,,./ト<、、ハ: : : : : : :::.
       /_,, . .,,     > :::::::::>-----〃::::::::::: -´V〉,ト=-..,_i__  こっちの仕事と引きも切らずにオファーが
    ,.<´: : : : : : ::r 、>、     .> 、:::il:::::::::.- ≦    .V 〉ヽ   ト'
   /: : : : : : : : : : : :i_ >、_       r           .V: :;ヽ--、〉 舞い込んでくる。それが楽しくないから嫌か。
  ./: : : : : : : : : : ::/         >、    .|           ノ: : : ',  ̄-i_
  .Ⅶ: : : : : : : r '   ,、_,......, --  ヽ   .|     _ >- ': : : : : : :',   '、 ほんなら、家族のために生きている
  Ⅶ: : : :_;:. ヽー-ニ,<==''     ヽ、...i_,,..<: : : : : : : : >―- 、',   ヽ
   Ⅶ>    __,.<   , -―'      v-―--- ...,,..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:',    丶 世のお父さんのことを考えてみい。
   .v   .<: : /  /  ̄          v〉、              〉ミ、、 .丶
   i:、/: : : : :_ト.._/    _         v〉               ヽヽヽ ',
   .Ⅶ: :.<  i' _, - ='  ̄                          ',  ',  ',
    .Ⅶ ,ー,    ̄〈   ___                        .i    i
    Ⅶノ⌒     >三=-._ト:v      ノ                 ノ    ノ
     Ⅶ             ./::::'..,    /                 /    /


  穏やかな語り口だったことが、より一層川藤には堪えた。



.

536 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 21:02:51 ID:Wz7YxfdM0 [104/126] (PC)




                          r'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'ヽ
                         ( ああ、そうか。仕事って自分のためではなく )
                           )                           (
                         ( 家族のために金を稼ぐ行為なのか。      )
                          丶~'⌒'〇'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'´
                   ,  -―- 、      O
                   /       \     o
                   /   〈∨∨〉   \  ゚
                  /    _∨∨_    \
              / ∠三气‐===ー∠三气、lハ
           rー―{/L>¬ミV  V才¬i┬'{\ムく ̄}
           l ヽ、〈 八廴_o〕二〔o__ノノ ム } ノ /
              \〈\ 「   /⌒´   `⌒ヽ   了〉  /
             |∧ \_rヘ、     _ ノ\/ /ヽ |
              廴Г{\/\ト-==-ヘ./\/}  |ノ ̄ ヽ、
              _八 ヽ、┿┿  ┿  ┿┿ ^ノ /   /
            / |l  \ ` ー―----―‐ ´ / _/
          厂   ヽ / Y      T     ノ    / `ヽ
        /      { /   个ー―一'^ ー┬―く     |   /


  そのとき、初めて仕事の意味を理解できた。
  本人曰く、まっとうな大人になった瞬間であった。



.

537 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 21:03:26 ID:Wz7YxfdM0 [105/126] (PC)


  現役時代からずっと補欠で生き抜いてきて、常々「人様のおかげや」ということを野球から教わった
  つもりでいたのに、知らず知らず傲慢になっていた自分に気付いた。



                         r'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒ヽ
                        (                            )
                          )  いつの間にか天狗になっとったんやな。 (
                        (                            )
                         丶~'⌒'〇'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'´⌒'~
                  ,  -―- 、      O
                  /       \     o
                  /   〈∨∨〉   \  ゚
                 /    _∨∨_    \
             / ∠三气‐===ー∠三气、lハ
          rー―{/L>¬ミV  V才¬i┬'{\ムく ̄}
          l ヽ、〈 八廴_o〕二〔o__ノノ ム } ノ /
             \〈\ 「   /⌒´   `⌒ヽ   了〉  /
            |∧ \_rヘ、     _ ノ\/ /ヽ |
             廴Г{\/\ト-==-ヘ./\/}  |ノ ̄ ヽ、
             _八 ヽ、┿┿  ┿  ┿┿ ^ノ /   /
           / |l  \ ` ー―----―‐ ´ / _/
         厂   ヽ / Y      T     ノ    / `ヽ
       /      { /   个ー―一'^ ー┬―く     |   /



.

538 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 21:04:01 ID:Wz7YxfdM0 [106/126] (PC)


  それから川藤は、まず自分に与えられた仕事を好きになろうと心掛けた。


                        ,  -―- 、
                  /       \
                  /   〈∨∨〉   \
                 /    _∨∨_    \
                   / ∠三气‐===ー∠三气、lハ
            rー―{/L>¬ミV  V才¬i┬'{\ムく ̄}
            l ヽ、〈 八廴_o〕二〔o__ノノ ム } ノ /
             \〈\ 「   /⌒´   `⌒ヽ   了〉  /
              |∧ \_rヘ、     _ ノ\/ /ヽ |
             廴Г{\/\ト-==-ヘ./\/}  |ノ ̄ ヽ、  オヤジ、分かった。
             _八 ヽ、┿┿  ┿  ┿┿ ^ノ /   /
           / |l  \ ` ー―----―‐ ´ / _/    この仕事好きになる。
         厂   ヽ / Y      T     ノ    / `ヽ
         /      { /   个ー―一'^ ー┬―く     |   /


  好きこそ物の上手なれの故事のように、好きにならないと上達しないと考えたからである。



.

539 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 21:05:10 ID:Wz7YxfdM0 [107/126] (PC)


  前向きに仕事に取り組むようになった川藤は、これまで断っていた長山洋子とのデュエットや各地で歌手
  として舞台に上がるなど仕事の幅を広げた。
  休憩時間に北島三郎と楽屋が一緒になって、歌に命を賭ける姿勢を教わるなど異業種の方から刺激を
  受けることもあったという。


                       |ミ|   ||
                  (tt)  ||
                       H   (〇)
                       V   从
                  ∥  |__|\
                  ∥  而
                        \_笊_
                ____|「 ̄ ̄||
                    〈ー―一〈\  ||
                \   \\ ||
                       \   \仏
                        \二二\\
                         \VVV\\
                          \VVV 丿
                         ̄ ̄



.

540 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 21:05:45 ID:Wz7YxfdM0 [108/126] (PC)


  将棋では、大山康晴名人と二枚落ち(飛車角抜き)で対局するエキシビジョンマッチを行ったこともあった。


                                                      ,),r ニ,イノ,!ィ
                                          __,,,,,......,,,,,__ ヽ(  `! `!,r''彡'ノ ノ,ノ/´/´`
                                 '、( ,. ‐''"´         ``''='、、'、 {f //,'/,rニン、レ'´
                               !、  、/.. .._ __ ,,..          ヾ;,、゙!i;〃/ ;r'ノノ´ /`ヽ
                          -、 ゞニ/_二´-、ー‐.:-‐ ニ''‐-:.、      'ッヾ='、ノ,rニ彡ノ‐'´_
                       _  ヽ )ヽ.,;';ニ-‐:.、.: r.:ニ ‐''''ー ‐-:..、    '彡ヾjr ミ二≠、='、
                             `ヾ:、ゝニ/、、..__,.、;. ; ;  _,,,,,,__.、ィ,ッ, :.  :..  、;三ンヽニ、ー- '  !
                        、 ゞニ 彡=、;;;;;;ツ,: i;. '; '、;;;;;;;;;;、==ミミ.:     ミヾニ、;ヘ,、_,.
                     ´`ヽ `ヾゝ:'、"i:.ィt=,=、::.  .:::::::: 元テ=、 .:      ミヾ三ーkニ、ー、,r'
                      _  ゙ヾ、 ⌒ゞ}.:` ̄ ´/ .:::::::ヽ` ̄ ̄´;,:、、     ミヾニー'}キ‐'メ
                           -ヽ、_ ゞ二/.´`'''´.::;′ ::::::.,  `  ´   ヾ 、   'ミヾーニ;{ゞ='ニ´-、
                          ,.ニ、`{    ( ,、:. ,.-、 .:) 、           ;ゞミ三;}二ノ⌒
                             `ヘ';  / `,.;.;.;.;.;.;.,´  ヽ     , , ,:,:,:,., ミ;;ヾ;、ニ'ヽニ´-'´
                           ヘi;';. i .,.;';';';';';';';';';';';';.;., ヾ:.  .;';';';';';、';、';ヾヘヾ、゙i !彡'⌒
        川藤くんは筋がいい。       、};'; ;',r'_二二二`_ー 、:';.,.':  ';';';、';'、';';ミ;ミ;)ゝ:::.、l !、_,ノ
                           、_'j;';';、´ ̄ ̄ ̄ ̄``ニー';';  .;';';ミ';';ミ;ミ;f (ッー 'ノ/、_,
        アマ二段の実力はある。     、_ 'ッ;';';` ̄,:;:, ̄ ̄´ .,.,.,';';.,.;';';ヾ';';ミ';ミ、´  ,r'ゞニ、
                             `ーキ;ソ;'ノ;';!;'、;';';'、;';';';';';ヾ';';';'ミ';';ミ';ミ;ミ;'、 `7'''"ニヽ‐'
                              ゝ-ゞ、ツ;'メ;'i;'ハ;;ゞ;;ヾ;;ヘ';';ヾ';ミ';ミ';ミ`::   |ミゞ-、 `
                            ´,ニ、ー ヘ;ハ;ソ;r;ソ;リ;ハ;ゞ;ナ;イミゞ``::.    .:|_ー、ヽ、
                           ´   'ー_ヘ:;":::"::`::::::`:::::`:::;;;:.:..:    :.:|;::ヽ
                                     ,,|:':;:::::::::::::::::::::::::::;;;:.:..      .:.:.リ::::;!ヽ
                              ,/;r,!: i:::::::'    .:;;:.: :      /::::/::::::}、
                             _,,.. 、-‐::''´/::/ノ:: :ヽ::':..  . : ,:: .    ,,.、-''":::::::/:::::::::::::`::-..、,_
                       ,,.. -‐ '''"´::::::::::::::::::::/:::i′::::. :. :::   .::  ,r''´::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::``''‐- 、,_

                                 大山康晴名人


  決着が付かないまま、時間切れとなり、大山名人から筋がいいと褒められた。
  セレモニーにも関わらず、真剣になる名人の鋭い眼光、勝負師の目が川藤の脳裏に強く焼きついた。
  なお、後日将棋連盟から届いた認定書は、名人が二段と認めたのに何故かアマ初段だったというオチ
  もついた。



.

541 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 21:06:34 ID:Wz7YxfdM0 [109/126] (PC)


  その他にも初めての講演を京大で行ったり、堺市の大阪刑務所に慰問で訪れる等、様々な場所で
  様々な仕事に取り組むようになった。


                                            /   ./
                                             /   /
‐-、_                                            /  ./
      ̄"''ー-、_                               /  /
__         ̄`ー 、                           / /
__`―----、_━     ̄"'ー- 、______________/ ./
 [二] ̄゛ ̄`―‐ニニニニ==―--、_━ `ー‐ ┌―――――――┐||||/__
          (ニ)   (ニ) ̄ ̄  ̄| ̄llll|||||              ||||||||   |
                 「 T~|  |  ||||||||              ||||||||   |
                 | | |__|_|||||||└―――――――┘|||||||___|_
――――― '" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~| |,-|~~~ニ二二二二二二二二二二二l、  |
-、,-、 ,Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ
 |  Y⌒Y⌒`Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ
,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、
|   l   |   l   |   l   |   l   |   l   |   l   |   l   |   l
Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`i
.|    |    |    .|    |    .|    |    |    .|    |    |    |    |
/ ̄⌒ ̄ヽ/ ̄⌒ ̄ヽ/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄゛ヽ


  知らない世界に飛び込むことは、人との出会い同様、多くのことを学べて、自分が変わっていくこと
  が実感できた。



.

542 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 21:07:09 ID:Wz7YxfdM0 [110/126] (PC)


  変わったのは、行動だけでなかった。
  内面、物事への取り組み方も大きく変えた。
  これまで寝るだけだったタクシーの車内で、町並みや看板を見るようになった。


                              /i~""''' ‐- ...,,__
      __                       | | r' D lヽ | .| .i~"i''' ‐- ...
      :::l\                   ┌──‐l | ヽ ! ・ ノ | .| .| .| | | | .|
      ::l  \              | quopl |  フ/、  | .| .| .| | | | .|"'''ー-
      ::! lン |            ┌ト、Q_(ン,イ~""''' ‐- .ト- ...!__.| | | | .|.!まく''
      :| |)/).|               |,|クオー./i** :**|    _ ~""''' ‐ .! 、
      .! /| Y|                 i |__ / |:::::***:::|  g乂_ico、   |(-Y⌒
      |   |               i |+|| 三.レ|**:::**| { { ' , -、  ノ) :| (ニヽ
      :\  |               | |+||---レ|::::*** :::| \ヽ {平}_ , '/___| nnnn
      _r、\l      _       | |+||===レ|** ;;**| //ヽ U / ::::::|~""'''
      _| i |_ェェ之 _.||____.|~|  | |+||===レ| *| ,、i i,、 |*|.// / ト .グ { ヽ.::::::|~""'''
      `i''ェ.|   lXl  ||l  | ---┐|+||===レ| *| >*< |*| / .,ヽ 〉 リ 〈 ノ \i|ニ=--
      "i''ェ.!     lXl  :||  .| [ ] | ||+||llllllllレ| *| `'i i`' |*|. i i .{ コ )i i |[][][]
      ~""'|:    lXl  || ェ|ェェェェ|ユ+||llTTレ| *|_雪 印._|*| i i  l ヒソi i i |__
      ] [] |____ェェェ|X|ェ ||l_| ̄ ̄| |=||ニコ レ| **::::**| i i  i l |  i .i |CHI
      ] [] |  | |        |;;;;;;;; | |ii||Liニニニi| ##### ri::::|  i  i }.| i  i  i |----
      _,..-,, __| |___________________, --、エi|.{今} |ニニニニニi:|_______i /⌒
                 , -'", -'⌒i Li| r--| |:::| i |只|┌┐::::::┌┐┌┐|■■
              , -'", -'".|| /l/王三三王三三王三三王三三王三三王三三
           , -'" , -'"Yi|| ||/ /^ ^:: :: ^ ^ ^:: :: ^ ^ ^ ^:: :: ^ ^ ^:: :: ^ ^ :: ::^^ ^:: :
       , -'"  , -'"V  ||||' /|| /:: ::^ ^^ ^ :: ::^ ^:: :: ^ ^ ^^ ^:: :: ^ ^:: :: ^ ^ ^ ^:: :: ^
         , -'" /iレ,|   / ル'i^ ^:: :: ^ ^^ ^ ^:: :: ^ :: :: ^:: :: ^ ^ ^ ^ ^:: :: :: ::^: ^ ::
      , -'"_,, /l / l l |  / /^l_二二|二二二二二|二二二二二二二二|二二二二
         l/ { } { | l | /  /ト、/--i ̄ ̄i-------┴-------------- ┴--------



.

543 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 21:07:44 ID:Wz7YxfdM0 [111/126] (PC)


  すると、看板の文字が目に入り、自分で考える癖付けが習慣化された。


                         r'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'ヽ
                        (   あーー、             )
                          )                    (
                        (      あれはそう読むんか。  )
                         丶~'⌒'〇'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'´
                  ,  -―- 、      O
                  /       \     o
                  /   〈∨∨〉   \  ゚
                 /    _∨∨_    \
             / ∠三气‐===ー∠三气、lハ
          rー―{/L>¬ミV  V才¬i┬'{\ムく ̄}
          l ヽ、〈 八廴_o〕二〔o__ノノ ム } ノ /        ;'⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ 、_
             \〈\ 「   /⌒´   `⌒ヽ   了〉  /    o  (
            |∧ \_rヘ、     _ ノ\/ /ヽ |      O  )  これはどういうことなんやろ?
             廴Г{\/\ト-==-ヘ./\/}  |ノ ̄ ヽ、   (
             _八 ヽ、┿┿  ┿  ┿┿ ^ノ /   /    ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒~
           / |l  \ ` ー―----―‐ ´ / _/
         厂   ヽ / Y      T     ノ    / `ヽ
       /      { /   个ー―一'^ ー┬―く     |   /


  やがて、その癖付けは仕事にも反映されて、常にどうすればいいか考えるのが当たり前になった。



.

544 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 21:08:19 ID:Wz7YxfdM0 [112/126] (PC)



  考えても分からないことは素直に人に聞けるようにもなった。


                         r'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'ヽ
                        (   それぐらい分からんのかと  )
                          )                    (
                        (   思われるのが怖い。      )
                         丶~'⌒'〇'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'´
                  ,  -―- 、      O
                  /       \     o
                  /   〈∨∨〉   \  ゚
                 /    _∨∨_    \
             / ∠三气‐===ー∠三气、lハ
          rー―{/L>¬ミV  V才¬i┬'{\ムく ̄}
          l ヽ、〈 八廴_o〕二〔o__ノノ ム } ノ /        ;'⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ 、_
             \〈\ 「   /⌒´   `⌒ヽ   了〉  /    o  (
            |∧ \_rヘ、     _ ノ\/ /ヽ |      O  )  知ったかぶりで答えるしかない。
             廴Г{\/\ト-==-ヘ./\/}  |ノ ̄ ヽ、   (
             _八 ヽ、┿┿  ┿  ┿┿ ^ノ /   /    ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒~
           / |l  \ ` ー―----―‐ ´ / _/
         厂   ヽ / Y      T     ノ    / `ヽ
       /      { /   个ー―一'^ ー┬―く     |   /


  以前は、妙なプライドが邪魔して、聞けなかった成長できなかった自分から考えると格段の進歩
  であった。



.

545 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 21:09:22 ID:Wz7YxfdM0 [113/126] (PC)


  川藤が、これら社会人として当然のことを認識できるようになったのは、人生の折り返しをすぎた
  頃だった。
  彼らしいのは、そのことを全く悲観的にとらえないところである。


                        ,  -―- 、
                  /       \
                  /   〈∨∨〉   \
                 /    _∨∨_    \
                   / ∠三气‐===ー∠三气、lハ
            rー―{/L>¬ミV  V才¬i┬'{\ムく ̄}    気付くのに遅いも早いもあらへん。
            l ヽ、〈 八廴_o〕二〔o__ノノ ム } ノ /
             \〈\ 「   /⌒´   `⌒ヽ   了〉  /     自分にも出来る筈やと思ったら
              |∧ \_rヘ、     _ ノ\/ /ヽ |
             廴Г{\/\ト-==-ヘ./\/}  |ノ ̄ ヽ、  その時点から自分なりに工夫して、
             _八 ヽ、┿┿  ┿  ┿┿ ^ノ /   /
           / |l  \ ` ー―----―‐ ´ / _/    前を向いて歩き出せばええ。
         厂   ヽ / Y      T     ノ    / `ヽ
         /      { /   个ー―一'^ ー┬―く     |   /



.

546 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 21:10:32 ID:Wz7YxfdM0 [114/126] (PC)



                        ,  -―- 、
                  /       \
                  /   〈∨∨〉   \
                 /    _∨∨_    \
                   / ∠三气‐===ー∠三气、lハ
            rー―{/L>¬ミV  V才¬i┬'{\ムく ̄}
            l ヽ、〈 八廴_o〕二〔o__ノノ ム } ノ /
             \〈\ 「   /⌒´   `⌒ヽ   了〉  /     人生は棺桶に入るまでが競争なんやから。
              |∧ \_rヘ、     _ ノ\/ /ヽ |
             廴Г{\/\ト-==-ヘ./\/}  |ノ ̄ ヽ、  そう思えれば、世の中、
             _八 ヽ、┿┿  ┿  ┿┿ ^ノ /   /
           / |l  \ ` ー―----―‐ ´ / _/    なんにも怖いものなんかあらへんよ。
         厂   ヽ / Y      T     ノ    / `ヽ
         /      { /   个ー―一'^ ー┬―く     |   /


  強い個性に隠れがちであるが、こうした前向きな姿勢や素直な態度こそが、川藤の生き抜く力の源
  なのかもしれない。



.

547 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 21:11:07 ID:Wz7YxfdM0 [115/126] (PC)


  外見・口調・コメントからTVや新聞といったマスコミのみならず、ネットでもオチ担当になることが多い川藤。




                        ,  -―- 、
                  /       \
                  /   〈∨∨〉   \
                 /    _∨∨_    \
                   / ∠三气‐===ー∠三气、lハ
            rー―{/L>¬ミV  V才¬i┬'{\ムく ̄}
            l ヽ、〈 八廴_o〕二〔o__ノノ ム } ノ /
             \〈\ 「   /⌒´   `⌒ヽ   了〉  /
              |∧ \_rヘ、     _ ノ\/ /ヽ |
             廴Г{\/\ト-==-ヘ./\/}  |ノ ̄ ヽ、  優勝は阪神。最下位はジャイアンツ。
             _八 ヽ、┿┿  ┿  ┿┿ ^ノ /   /
           / |l  \ ` ー―----―‐ ´ / _/    あとは西から順番に。
         厂   ヽ / Y      T     ノ    / `ヽ
         /      { /   个ー―一'^ ー┬―く     |   /



.

548 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 21:11:41 ID:Wz7YxfdM0 [116/126] (PC)



  TVや紙面を飾る迷言が目立つ一方で、著書や普段の立ち振る舞いは、見た目に反してしたたか
  である。



                      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`
                      /           / {
                      /  **倍楽しく   /  /}
                /  見る方法   /  / /`
                    丨三三三三三三三´ ./ // {
                 ,L三三三三三三三../ // /{
               {三三三三三三三三// / /
                   (三三三三三三三// / /
                〔三三三三三三三" / /
                  {三三三三三三三./ /
                  〈三三三三三三三/


  通常、現場を離れて久しいOBの著書となれば、監督やコーチ、仲の悪い選手の不平不満、
  批判が書かれることが多い。
  読者や出版社も暴露話を期待して、実際にウケるのもその部分であるから仕方がない側面
  でもある。



.

550 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 21:12:21 ID:Wz7YxfdM0 [117/126] (PC)



 |トュ、,rィ|              ,ャ‐ 'ニ"フiヾ`ニ' -ュ、              _     ._
 ||lll.| .|.ll||              || l'"   |   .`l ||           l'" ̄   ̄`i''" ̄_ ̄`l
 ||lll.| .|.ll||              || l    |    l ||           | □ 三三 .| | ̄  . ̄| |
 ||lll.| .|.ll||          ,-イ .|| l    |    l ||           | .三三三  | 三三三¨ .|
 ||lll.| .|.ll||         ∠ゞ-|  || l, -‐ '"´`` ,_l,||           | .三三三  | 三三三 |
 ||--、|rイ|       ,/ ノi .|                        l, -‐‐'''─-、|, -─''─-.、|
 ヾヽ .レ/       || l.il | .| .|                       .iゝ、  , -‐===-- 、  ,.<i
             || l.il | .| .|                         ゙ ̄ ̄   _     ̄ _
             || l.il | .| .|                           .l'" ̄   ̄`i''" ̄_ ̄`l
             || l.il | .| .|                           .| □ 三三 .| | ̄  . ̄| |
             || l.il | .|/                            | .三三三  | 三三三¨ .|
             || l.il |ノ                            | .三三三  | 三三三 |
             !!¨ ̄                             l, -‐‐'''─-、|, -─''─-.、|
                                            .iゝ、  , -‐===-- 、  ,.<i
                                            ゙ ̄ ̄         ̄ ̄


  ただ、複数ある川藤の本や記事の中に他人のイメージを損なう内容の記載は、全く見受けられない。
  これは、実況しているTVの仕事でも同様である。
  食いつきが良いと分かっているのにここまで出てこないのは、川藤が意図的避けていると考えるのが
  自然であろう。



.

551 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 21:13:24 ID:Wz7YxfdM0 [118/126] (PC)


  豪快で破天荒でありながら、気配りが出来て達筆という隠された一面もある。
  タイガースを去る際に巻紙に毛筆で建白書をしたためたことは既に述べたが、お世話になった方々へも
  筆で手紙をおくることも欠かさない。





                                  _       /
                           __ -=  ̄    \ (
                    __ -=  ̄      __ -=\    _)
             __ -=  ̄      __ -=  ̄        \ (
            ´      __ -=  ̄                _)
            __ -=  ̄                     (__
                                        )
                                        (            \
                                         -=  ̄ヽ.. ___ ノ  ̄
                                   _/ 、__,.:z≦三>
                                  ノ__z≦三 >''
                                <{{_ {    `      .ノ
                                 ` ̄  ''<       {
                _ _                      ヽ    ノ ヽ
              __./_ }_}}⌒i                     `  ̄    \
                / / / i´`.! .ィ,                     __ -=  ̄
            /=/~ i ~ ,: ~ { / .L}               __ -=  ̄


  実際に字を見た人によれば、バランスがとれている立派な書体で、野球以上の素質に感動した
  そうである。



.

552 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 21:14:00 ID:Wz7YxfdM0 [119/126] (PC)


  当たり前すぎて気付きにくいが、引退して30年近く経つ選手が、タレント・解説者として生き残っている
  ことも見過ごせない。




                  ━┓
                  ┏┛     ⌒
                  ・      ___⌒
                      / ― 乂____    ━┓
                    /ノ  (●/   ― \   ┏┛
                      | (●)   |     (●) ヽ\ ・
             有藤?  |    (__ノl   (⌒  (●) |     谷沢?
                      │       〉     ̄ヽ__)   |
                    \__/´      ___/  山本浩二は聞いたことがあるお。
                        /|          ヽ
                         | |         |


  引退から30年経てば、どんなに輝かしい実績を残したとしても一般層に通用するのは、ごく一部
  のみである。



.

553 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 21:14:34 ID:Wz7YxfdM0 [120/126] (PC)



  現在、野球ファンなら誰でも知っている選手であろうと30年すれば、ほとんど忘れ去られるか
  記憶の片隅に押しやられるのは、世の常である。


               ;⌒',
                ',  ',
                ',  ',                 _,,,,,:::::::: : : : : : : : : :   :
                 ',  ',              ,-'~    :::::::: : : : : : : : : :   :
                 '、 ',             i',-‐--,,,__  :::::::: : : : : : : : :   :
                   '、 ',            , '-‐-、,,___,,;;ニ= :::::::: : : : : : : : :   :
                      ', ',            {{i      :::::::: : : : : : :   :
                   幺~`',ー-、,,_       ~',    _,-~`'''` :::::::: : : : : : : : :   :
                    巨`'-、,,_  ~`'ー‐‐--、'~ `ー '   :::::::: : : : : : : : :   :
                    '',_',` 、ノ ~`ー-、、,,,,,_.',     :::::::: : : : : : : : :   :
                    ~‐~  `ー-、,_,‐-‐' '、_ヽ_,,,,;;-‐   :::::::: : : : : : : : :   :
                            ~`''ー''~`'i'    i`、  :::::::: : : : : : : : :   :
                                 i'     ','、`、 :::::::: : : : : : : : :   :
                                   {      ', :::::::: : : : : : : : :   :
                                  i          :::::::: : : : : : : : :   :
                                 ト、      :::::::: : : : : : : : :   :
                                 {{{`ー-; ; :::::::: : : : : : : : :   :
                                /       :::::::: : : : : : : : :   :
                         __,,, --‐‐'''~~`` 、     :::::::: : : : : : : : :   :
                     ,-‐'~           、   :::::::: : : : : : : : :   :
                     /              ヽ  :::::::: : : : : : : : :   :
                    {  ー、‐- ,,,_,,,;;;;;‐‐''''~ ̄.`、    :::::::: : : : : : : : :   :
                     ', 二ニ=}              '、     :::::::: : : : : : : : :   :
                     ',--‐''ニ             'i   :::::::: : : : : : : : :   :
                      ',_二-‐{             i,    :::::::: : : : : : : : :   :
                      ',,;;-‐''',             ゝ    :::::::: : : : : : : : :   :
                       ',二-‐',              ~`ー、_   :::::::: : : : : : : : :   :
                     _,,-‐'、___,ノ、                 ~`ー'、_   :::::::: : : : : : : : :   :
                   r'~   ノ_  }                    `ー、_ :::::::: : : : : : : : :   :
                   '二ニ‐''~  ~~                        'i、,-'~ :::::::: : : : : : : : :   :
                                                    `ー :::::::: : : : : : : : :   :



.

554 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 21:15:09 ID:Wz7YxfdM0 [121/126] (PC)


  そんな世の中の流れに逆行するかのように川藤は、今日もタレントとして解説者としてマイクの前に
  立ち続けている。




                                 , -‐ 、
                           /  / }
                            /⌒ 'く   ノ
                           , く    }/
                      /    ,. ´
                      / /}/
                      / / /
                      /   ,ノイ {
                rく  / } 同
                 ,ノ>-     | |「l
                /       | | 」


  TVやネットでもオチ要員として、いじられ続けているのは、今も昔も変わらない。



.

555 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 21:15:44 ID:Wz7YxfdM0 [122/126] (PC)


  キャラや阪神ブランドだけでは、土台無理な話である。
  人知れない苦労と努力があったことは、想像に難くない。


                        ,  -―- 、
                  /       \
                  /   〈∨∨〉   \
                 /    _∨∨_    \
                   / ∠三气‐===ー∠三气、lハ
            rー―{/L>¬ミV  V才¬i┬'{\ムく ̄}
            l ヽ、〈 八廴_o〕二〔o__ノノ ム } ノ /
             \〈\ 「   /⌒´   `⌒ヽ   了〉  /     ワシの生き様の評価は
              |∧ \_rヘ、     _ ノ\/ /ヽ |
             廴Г{\/\ト-==-ヘ./\/}  |ノ ̄ ヽ、  ワシがするんとちゃう、
             _八 ヽ、┿┿  ┿  ┿┿ ^ノ /   /
           / |l  \ ` ー―----―‐ ´ / _/    世間様がするんや。
         厂   ヽ / Y      T     ノ    / `ヽ
         /      { /   个ー―一'^ ー┬―く     |   /


  どんなに素晴らしい経歴の持ち主でも今の世間と勝負して認知されない限り、生きていけない。
  野球界と芸能界では求められることが違うんやと頭を切り替えれる柔軟さが、川藤にはあった
  ということである。



.

556 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 21:16:19 ID:Wz7YxfdM0 [123/126] (PC)


  自らを不器用と自称する川藤を違った目で、評価する後輩もいた。


            . . .-―…‐-. . .
            //: : : :_:⌒ノ: : : : :\
          ./ :/ : : :/ : : : : V : \ : \
       /: : : : :./: : : : : : : : : | \ : : : : `
       . : : :| : / : : : : : : : /: ,′ \: : : : .
        |: : : |: ,': 斗-< : /// ‐¬__ .:.: : : :|
        |: : : : :|: : :xzz/ /  ィfてミkl: : : : |
        |: : : : :〃て介 、    .乂_り 》 : : : |      カワさん、本当は足も速いし、
       ∧: : : :λ乂ン      ..::::::/ : : : |
        .∧: : : :∧ ::::::   ′   __彡: : 八     肩も強いし、バッティングもいい。
        ./ : \: : : \_ 丶.  ノ   /: : : : : :\__ノ
      // : : : >: : :<´        ィ : /:.: : : : :.:l   走攻守、三拍子揃った好選手じゃない。
     ./ /: |: : : :\: : : :/` =≦ 入 /: : : /l |ヽ|
     { {八:丶: : : :\:_(    ̄ス/  ]: : : /ノ/ ノ
          \ >: : : \ ―<__//| : : |>〈
         /⌒、\ \: :.l ――Y/ l: : 八 丶
       l     、  ノ:.:|/////∧//ヽハ/〉 l ',
       |    、 イ/h ////\\/// v ',
        l       V     \/ \ /

              真弓明信



.

557 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 21:16:53 ID:Wz7YxfdM0 [124/126] (PC)



             -─-
        , : ´: : : : : : : : : : : : :`: . 、
         '゜: : : : : ;. - : : : : : : : : : : \
      /.: : : :.:/: : : : : : : :i|: : : : : : Λ
      ,′ : : /: : : : : : :/: /1:|、 : : 、: : : ゚,
      ,′: : :/ : : : : : ;./: / //`\: :|: : : : :|
     : : :|//: : : :/// //__  Ⅵ: : : : :!
    |:i: : :|厶孑'´     /    ̄  Ⅵ : : |
    |:| : |ャ'"灯iト       勹うミヘ | : : リ
    l:Ⅳ: ゚,  弋ソ       弋zソ ' ハ: /{
    ∨V:∧  〃   ,     〃 /: :/: |
.     /:丶\ヘ、             ∠:/: : |      なのに19年間ずっと補欠で
    //|: : : : :Κ    '丶   ∠イ : : : :ヘ、
.   {' | :i : : : :个s。.      ,. イ : : : : : V|ト\    力を切り売りしてる。
     Ⅵ、 : : : : ┌|`、 __´| 、:/ : : : : :/_リ
    勹ニ\.: : : :,{_/Vヘ _|:/: : : /_二ニヽ
   / - - - 、\;ハ|  \/   !: : / - -| - -|
  た-ヘ- - -, -〉イ⌒'l」  ̄`YⅣ- - -|- -l
  - - -〉 - 〈 く.   ∧    、|/ヽ - - l.- - |
  」 - Ⅳ - -'ヘ、\ / ゜   //ー ーⅥ- -∧
 「 - Ⅳー - - -\ `ヤ  √´/ ー - ー Ⅵ- -|
 l - Ⅵ - - - - - \゛ /./ - - - - - }- - -|
 |ー - |- - - - - - - ヾ{'^- - - - - - -|- - -
 l - 抓- - - - - - -o-| - - - - - - -μー -{
 |- - Λー - - - - - - |- - - - - - -Λー - |



    /: : : : : : : : : : / : : : : : : : / : : : : : : : : : |: : :\: : : ヽ
   .: : : : : : : : : : :/: : : : : : :/: : : : : : : : :..:.|: :|、: : : ゚。: : : :.
   i: : : : : : : : : : ′: : : :, ‘: : : : : : : : : : :. '゚|: :| ヽ: : :.:i:.: : : :.
   |: : : : : : : : : ′: : : :/: : : : : : : :.://  |: :|  ‘。: :|: : : : ::.
   |: : : : : : : : :i: : : : : ′: : : : : ://   j::.′ ,,.. Ⅵ:.:.: : : :i
   |: : : : : : : : :|: : : : i_:_:_:_:_:_//    // ''"    i|: : :|: : |
   |: : : : : : : : :|: : : : l   ー‐/―一  〃 _,,..斗=ァ/: :..:.|:.|:.|
.    〉 : : : : : : : |: : : : l r======ミk    / /斤(_| /ハ: :..:レj/   そんなのカワさんが、
   /: ‘。: : : : : :.l: : : :{八 |/rし(_|    /   弋少 i.:/: : : ; ′
  ,, /:.:‘。: : : : : 、: :..:ヘ 弋辷少       :.:.:.:.: {/: /: /     いかに要領よくサボっているかということよ。
/ /: : /: : : : : : : ::、: :小 :.:.:.:.:       、   /: /}イ
  .′:/: : : : : : : : : :\.:|              彳ィ: : \     あれだけ能力があって、レギュラー獲れないなんて
  |: : |: : : : : : : : : : : : :\        -‐    /}: : : : :..ヽ
  |: : |: : : : : : : : : : : : : : :ヽ           .:.:.:. : :}: : :、 : リ    ナニソレイミワカンナイ!!
  |: : |i:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : ハ `   ... __/.:.:.:.:.: : }:i{: :.\: }
   、 八:.:.:.:.:.:.:. : : : : : :\: : }   ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ八: : :.:}ノ
   \ ヽ:.:.:{\: : : : : : :.ヽノ   ∧ \{`ー‐ 、:.ト 、:.:. |.: :.|
   ,, ´ \{  \: : : : : : }    { ‘, \   }ノ   \}: : |
 /        \  ヾ:.ト、: : }___  /∨   〉   │  }: :,′
:'゜        |   }ノ ヾノ       /} /      |  イ /}



.

558 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 21:16:56 ID:xSNWyLgE0 [2/3] (PC)

お前のことやろがそれはw



559 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 21:17:27 ID:Wz7YxfdM0 [125/126] (PC)




                              _,, .- ._
                          , ィ: ´: : : : : : : : : :`: : 、
                        ,.イ: : : : : : : :゙ミi, :.ハ : :ム〉:‘,
                   , -:.": : : : : : : : : : :.゙ミvマ゙ミi,ム'゙ : : :',
                   ト 、 { : : : : : : : : : :_;,,   ∨ ゙ミマ : : : : :!
             , - '' “ ¨ヽ ` マ_:_:_:_y‐- ´ ...:,,; :_: : :.゙": : 、: : :
           /     ̄__ヽ  爻从`之ニニ込‐- ミ ト 、: :゙.〈
.         /,y      __`ヽ ヽ、,ル  {(. @ヾシ lィ彡ミ;x,、` ヘ
        ,.ィ ,ルイ}       ¨ヽ ゙ミー-x. __`,.....γ:::::::ヽ @.`iY./`¨''7
.       l .‘, ||ィ〉     v } ゞ‐ミ彡;;(::::::;':::::::::o゚::〉、ー' ヽ /
       ,.イ:、 .ヽ "      /_ノ  マ ゞ" ヾ彡::::::::::::::i:::ノイヽャ'     まあ、評価や見方は
     /: : : ヽ `'' - ニ イ: : ヘ   \ ` /  `ー--イヾヅ''`/
      ,゙ : : : : : : :`: ..,,_ ノ: : : : : : ヽ.   ` ー ,,_ |   |  ノ /      人それぞれというこっちゃ。
.    i : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : ///>、. /´  、,.'' ‐ '",.イ: ヽ
.     ! : : : : : : : : : /: : : : : : : : :ム///,' : ゝ、  ,i、   Y'/ヘ.: : : ヽ ,ィ'''ヾ ̄ '¨“ヽ
    乂 : : : : : : :´: : : : : : : : : :._{y'⌒Y!: : : :  ̄  ` ー.'!'//∧ : :.㨓''      .ト、
      `''ー=ニ二二彡''77フフ//,ゝ- 'ノ≧x,,:_: : : : : : : _{y'⌒Y!: : :l /          }
                 i/////////`77´//////フ777フ//,ゝ- 'ノゥx ヽ!   _.  ,、 ,, ノ
             l///////////////////////////゙77´'//ハ!{   ゙ミ;〃ヾ/
            ,ィ77, 、'/////////////////////////////,'.、ゝ.,,_ ゙ '.ノ
               ///////ヽ'//////////////////////////,' : :`ー-,-‐ '"
           //////////ヘ'////////////////////////`ー '' ´
          i///////////,ハ'//////////////////>''´ム
          Ⅷ//////r=-‐''"`'' ‐- =ニ二_彡、 "´//////}
.       ,ィ入  ,r 、/////ノ、              .>///////ノ
.      i:::::::::`::::::::::::: ̄::::::::::}            ,.イ///////
.     マ::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ              {::::`:::¨¨::::´::`¨ヽ-イ}
      `ー=ニ二ニ=‐''"            ヽ ::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                                ̄` <::::_::マ




  天性のキャラクターと計算された処世術────────
  相反する二つを長年使いこなす川藤は、我々が思うより遥かに頭の回転が早い人物なのかもしれない。




                         ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
                         ┃    みんなでプロ野球12球団紹介スレ                     ┃
                         ┃                                              ┃
                         ┃                  ~武田(川藤)幸三物語~  終わり   ┃
                         ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋



.

560 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 21:18:30 ID:Wz7YxfdM0 [126/126] (PC)

武田幸三物語はこれで終わり。
ありがとうございました。



561 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 21:23:57 ID:xSNWyLgE0 [3/3] (PC)





562 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 21:27:17 ID:YP5XoRFI0 (PC)



坂東も野球選手よりタレントとして知られた存在だったが・・・
川藤はどうだろうか



563 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 21:29:29 ID:SA23hBkE0 (PC)




564 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/09/09(火) 21:36:41 ID:NL0dOe.M0 (PC)


お疲れ様でした。
代打男・川藤といえばモルツのCMやなぁ。
「待つことが仕事の男が居た」の言葉と、ざこば師匠の「ホンマに出してどないすんねん」の一言。
そこに彼が詰まってる感じで好きやったわ。
もし彼がアキレス腱やってなかったら、レギュラーにはなれてもここまで来なかったかもしれへん。
そう思えば何処か晩年の前田智徳に似てるわ。

一方、男・川藤幸三としては徹底的な努力家やなぁ。
マートン初年に「1年で安打数抜かれてもたわ」って言ってたけど、努力の裏打ちがなけりゃ一つの球団で19年もやれへん。
ここまで裏方に徹して、ファンに愛された男がいたやろうか。
阪神ファンの心を惹きつけるのは、実はそこなのかもしれんなぁ。





関連記事
| 21:00 |コメント(4)
カテゴリータグ:スポーツ・武道・格闘系 スポーツ・武道・格闘系(2014) 歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2014) やる夫短編作品

|

<< 海賊伝説 | HOME | 僕の女神 >>

■御感想or寝言

47444 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2014/09/13(土) 09:15:21 ID:gJtHMeAM

乙でした。
川藤さんって人は色々とエピソードがある人だけど、自分の知らない現役時代の事も
分かって面白かったです。


47453 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2014/09/14(日) 00:22:40 ID:-

まとめ乙です!
非常に為になりました!
川藤さんって、本当に魅力的な方ですね!


54252 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2017/05/05(金) 00:09:34 ID:-

86年の九月の甲子園の巨人戦
代打ツーランで球場が割れんばかりの歓声だったあのライトスタンドの思い出は忘れられないよ


54260 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2017/05/09(火) 06:57:09 ID:-

川藤はやるときはやるけど、あかん時は豪快に三振!
ってイメージだったな
巨人のようなスマートな常勝軍団でもなく管理野球でもない
野武士集団みたいな阪神を代表する選手だったね



Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV

ブログパーツ ブログパーツ