やる夫短編集&モララーのビデオ棚 総合TOP →
https://mukankei7696151.blog.fc2.com/


やる夫短編集&モララーのビデオ棚 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/


やる夫我執&モララーのビデオ棚 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

近本大

富士伸太

川田両悟

gulu toi8

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

潮谷験

須崎正太郎
やみ主のファンティア (やみ主)
やみ主

ナンギン

■2014/09/14(日) 戦場噂話 待ち伏せ

カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系(2014) 歴史・民話・事件・逸話系 戦争小話・戦争噂話 ◆S.DnKL8wio氏の短編集 2014

過去記事の検索欄

ランダムジャンプ


短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所161                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
やらない夫短編投下所26                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その40              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド18                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
やる夫短編投下所 in おーぷん             http://open.open2ch.net/test/read.cgi/yaruo/1396490018/
【共用】短編スレ                      http://yaruoshelter.saber.jp/test/read.cgi/yaruo001/1397181772/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】       http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫達で語るF1あれこれ                http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1387716427/
プロ野球12球団紹介スレ                    http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1386048883/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/

271 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/11(木) 21:16:18 ID:vAhAEY/Y [1/30]

30レス程投下致します。

至らぬ点が、多々御座いますが、
御容赦の程、宜しくお願い致します。



272 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/11(木) 21:16:32 ID:vAhAEY/Y [2/30]

戦場噂話


待ち伏せ



273 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/11(木) 21:17:07 ID:vAhAEY/Y [3/30]

   / ̄ ̄\
 /     _ノ \
 |      ( ●))
 |       (__ノ_)                   ____
. |       `⌒ノ              /      \
  |        }             ⌒  ⌒     .\
  ヽ          }             (●) (●)     \
   ヽ       ノ                |(__人_)       |
    >    <     ∩/)     \ヽ_ノ         /
    /.      ヽ    /  く      / ー‐       ヽ
    |   ヽ  \/  _ ノ      /            `
    |      ヽ     /

きちんと情報の伝達をする事は、
私達が思っている以上に意外と難しい側面が、存在する。

274 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/11(木) 21:17:28 ID:vAhAEY/Y [4/30]

   / ̄ ̄\
 / u   _ノ \
 |      ( ●))
 |u       (__ノ_)                   ____
. |       `⌒ノ              /      \
  |        }             ノ  \    u .\
  ヽ          }             (●) (●)   u  \
   ヽ       ノ                |(__人_)       |
    >    <     ∩/)     \ヽ_ノ         /
    /.      ヽ    /  く      / ー‐       ヽ
    |   ヽ  \/  _ ノ      /            `
    |      ヽ     /

例えば、互いに別の認識を持っている・・・・・・
つまり齟齬が、存在する人間同士で話をすると、
前提とする所が違う為、全く別の意味として捉えたり、
予期しない結果となる場合が多い。

275 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/11(木) 21:17:44 ID:vAhAEY/Y [5/30]

           > ´i
        > ´:::::::::::|                               > ´i
       > ´:::::.==ニ<l_.             > ´i         > ´:::::::::::|
       ¨ヽ> ´イⅥ  ゞ       !!...... > ´:::::::::::|.      > ´:::::.==ニ<l_
        ∧:::::::j マヘ  ;      .|ト.  ´:::::.==ニ<l_    ¨ヽ> ´イⅥ  ゞ       !!
          }::::ノ マヘ¨      ||...ヽ> ´イⅥ  ゞ       !! :::::::j マヘ  ;      .|ト
        >¨ベ 、i      {¨:」.゙∧:::::::j マヘ  ;      .|ト...}::::ノ マヘ¨      ||
          ,:::::::ヽ::ヽ ヽ      i::::|.   }::::ノ マヘ¨      ||. >¨ベ 、i      {¨:」
       , 7 ¨ ヽ\::ヽ::\     |::::l   >¨ベ 、i      {¨:」゙:::::::ヽ::ヽ ヽ      i::::|
       ,'7::::::::::::ヾ`:.、<ヽ   |::::|......,:::::::ヽ::ヽ ヽ      i::::|. ¨ ヽ\::ヽ::\     |::::l
       i::::、::::::::::::::\ヽ >}   .|::::|..., 7 ¨ ヽ\::ヽ::\     |::::l ::::::::::::ヾ`:.、<ヽ   |::::|
       ∧:::::、:::::::::::ヾヽ::::::iハ 广iⅣ¨}...::::::::::::ヾ`:.、<ヽ   |::::| . ::::::::::::::\ヽ >}   .|::::|
      ∧:::::::、:::::::::::::Ⅵ:::lハ iヽi彡,:::、::::::::::::::\ヽ >}   .|::::|::::、:::::::::::ヾヽ::::::iハ 广iⅣ¨}
.       ∧:::::::::、::::::::::.Ⅵ::::::}トi:::::¨|゙:::::、:::::::::::ヾヽ::::::iハ 广iⅣ¨} :::、:::::::::::::Ⅵ:::lハ iヽi彡,
         ∧:::::::::\::::::::. 、::::l |::::::「 :::::::、:::::::::::::Ⅵ:::lハ iヽi彡,.:::::::::、::::::::::.Ⅵ::::::}トi:::::¨|
          ¨i  ̄¨¨∧::::::::::.、i |::::::ト 、゙::::::::、::::::::::.Ⅵ::::::}トi:::::¨|..゙:::::::::\::::::::. 、::::l |::::::「
          ハ___.∧::::::::::∨ |::::::| !」 . :::::::::\::::::::. 、::::l |::::::「.゙i  ̄¨¨∧::::::::::.、i |::::::ト 、
       ,:::::::::::::::::::::::∧:::::::::::Ⅵ:::::{  ¨ ー.,.¨¨∧::::::::::.、i |::::::ト 、 . __.∧::::::::::∨ |::::::| !」
       7:::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::i.l¨゙゙.l>一<゙__.∧::::::::::∨ |::::::| !」゙:::::::::::::::∧:::::::::::Ⅵ:::::{  ¨ ー.,
.     7:::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞイ´ ヾ |..゙,:::::::::::::::::::::::∧:::::::::::Ⅵ:::::{  ¨ ー., :::::::∧::::::::::i.l¨゙゙.l>一<
      ¨i  ̄ ||| ̄ ¨> 、_::ヽ  ∧i..゙:::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::i.l¨゙゙.l>一< ::::::::::::ゞイ´ ヾ |
.       l:::::::.|||:::::::::::::;:::::::::i::∧  .∧ヾ:::::::::::::::::::::::::::::ゞイ´ ヾ |. ||| ̄ ¨> 、_::ヽ  ∧i
.       |:::::::|||:::::::::::::;:::::::::.l::::::ゝー ´゚゚.  ||| ̄ ¨> 、_::ヽ  ∧i゙::.|||:::::::::::::;:::::::::i::∧  .∧ヽ
.       |:::::::|||:::::::::::::;::::::::::j::::::j   l:::::::.|||:::::::::::::;:::::::::i::∧  .∧ヽ |:::::::::::::;:::::::::.l::::::ゝー ´゚゚

この人間同士の認識の齟齬によって生じる問題は、
普段では笑い話になるが、生死のかかっている戦場では、重大な事態に発展する場合がある。

276 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/11(木) 21:18:01 ID:vAhAEY/Y [6/30]

1943年 サレルノ沖 アメリカ軍揚陸艇内

        f7     ッ~、                      ~`ー‐-‐、   ナポリ   ゙‐-、_
      ィ´ `~-‐'´   ~^ッ                      `、___●       `'ー-、_
      `1          }                         〉              `'ー-、_
        {         Y´                          ̄~`i             `゙''ー-、,_
        __]           `ッ                             {             /´~`ァ      ~゙'、_
        i__         }                            `゙''ー-、,_    /´    ~`ー-‐‐ゥ  \_
         `Y         i′                                    ``i   `'ー‐-、       `i  ./
        i^~       }                                   {      l′      `ー'´
       {         i′                                      ゙'、     }_
         `ッ    r‐‐、_!                                        (    ,,__〉
          {_ィ-、_/                                          __/´  r´~
                                                    /~    .|
                                                 __  ~フ  .ァ‐'′
                             ァ‐"^!__i"`ー、__ゥ-‐--‐‐' ̄^''´ィ′i゙″ ./
                              /´                /" ¦   〉
                               {_                    ノ   `~ ̄
                            `ー--、,_    シチリア    }
                                `'ー-、__      入
                                     `ー-、_   /
                                         `~~`′

277 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/11(木) 21:18:34 ID:vAhAEY/Y [7/30]

      メ ,, -──- 、._\
    メ/ u    ゚ 。 \\     うう・・・・・・恐ろしいお。
  / /    ノ  ヽ、   \\
   ! |  o゚((●)) ((●))゚o  |     まさか、上陸作戦に参加させられるなんて・・・・・・。
  \\    (__人__)   /く<
   ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \     何ビビってんだ。
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)    第一、抵抗は、軽微になあるだろうって言ってたじゃないか。
  |         ノ
  |     ∩ノ ⊃ }    それ程気にしなくてもいいさ。
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /

278 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/11(木) 21:21:32 ID:vAhAEY/Y [8/30]

          ; ____;
         ;/      \;     う・・・・・・で、でも、隊長・・・・・・。
        ;/   /   \\;
      ;/   o゚((○) ((○)゚o
      ;l        (__人__)   |;
      ;\     ` ⌒´   /;
      ;/             ヽ;



       __
      / ./}\
    / ,r'"/  .\    はぁ、全く・・・・・・。
   ハ / / ヽ、 /"i
  .ソ ノ / / (●/ ..,ィ´   第一、イタリアは、もう降伏してるんだぜ。
  |  レ'   '- '~  /..|_
  l        t".,.-┘.)   まぁ、ドイツ軍は居るだろうが、数は少ないだろうさ。
.  ',        、-ーr'、
   .\       ゛''´.ノ
    )      /`´
    /     /ヽ
  . /    /  │

279 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/11(木) 21:21:48 ID:vAhAEY/Y [9/30]

       ____
     /:::     \      そ、そうですかお?
   /::::::::::     \
  /::::::::::         \
  |:::::::::::::::         |
  \::::::::::::::       /ヽ
   /:::::::::        くゝ  )
  ;|::::::::::::          / ;
  ;|::::::::::::::       イ ;



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     ああ。
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)    取りえずさっさと泣き止むだろ。
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l   もうそろそろ上陸開始だろ。
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \

280 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/11(木) 21:22:04 ID:vAhAEY/Y [10/30]

                                    ┐
                                   丨'=ョldっ
                                   ∥  jl彳
                      ょ            廴___||li!
                      サ        _ェauadl圭巛爪,,___
                      リ       ___|聿l|卅聿聿聿上圭}
                      !_,,,,_,,uェォld圭l!ニ亡三聿llllャオl廴|圭彳
              __,,__uォョ!lllllll卅ll廾万三il彡  ゙゙ 上lll六!l^!l圭l手|
          ____,,aョ聿圭聿l辷亡水llハj川llll宀个¬宀l圭l圭聿ョl彡'ニ广 ザザーン、ザザーン・・・・・・
        _ィコl圭l聿聿l聿|l圭,'父u圭癶工j_ュa |レ1っlli下l||l手ン' ,_d'´
       _ノ聿l聿聿卅lll!l聿llキllコ|圭爪!|l川l聿l!{圭从l!ll彡亡r"__d/´
      |卅レ个 ̄ 上l亡彳''〈ノ圭聿聿!聿al聿!Jレ千彡‐''个小l广
      |彡ァ    l廴^_廴ョ聿圭ル癶勺ニニ-''"    __ノlllレ´
      l彳`彳   |卅'"´^ll圭"┬‐''"´      ,,ィa!j彡┘
   ,u-,,_从,,....-ムr:二   /゙|火ハ      ,__ar宀゙゙
   巛コl川l土!エッ:こ_‐ニ冖ァ-|川>上_,,ム-―"´
     ゙"゙゙宀=聿廾ョ|宀jd聿亡广宀"
            ̄ ̄'''弋ノ! ズズンッ

281 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/11(木) 21:22:40 ID:vAhAEY/Y [11/30]

          〈777とヽ
         t```て_)
           |  |
        / ̄ ̄\|
     .ヽ、 ._ノ   \   ようし!!
    (●)(● )   |
     (__人__)     |   上陸開始ッ!!
    (`⌒ ´  ノ( |
     {       ⌒  |
      {        ノ
      ヽ     ノ
       >    ヽ|
        |     |
        |      .|



        / ̄ ̄ ̄ \
       ノし ゙\, .,、,/"u\     うおーーー!!
     / ⌒ (◎)ヾ'(◎)u \
      | u  ⌒゙(__人__)"⌒ u |
       \ u   `ヾ,┬、/` ,/
.       /⌒/^ヽ、 )__( ,ィヽ、
      /  ,ゞ ,ノ ゙⌒" ,  ゝ、
     l /  /      ト/.\\

282 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/11(木) 21:22:57 ID:vAhAEY/Y [12/30]

               ┣゙ ┣゙ ┣゙ ┣゙ ┣゙ ┣゙ ┣゙ ┣゙ ┣゙ ┣゙ ┣゙ ┣゙ ┣゙ ┣゙ ┣゙ ┣゙ ┣゙ ┣゙
       ,r'"´  ̄`¨ヽ                                , "´
        /;;:. . . 敵軍 \                             ,゙´
      j;;;:;:;::.:.:. . .    !                         .,;:' ,'
      li1,イ二二三二j! ヽ                   , '´   ,:;'::;,'
      |!;;;L''ー=,r、=‐^N !                   ,:'    ,;.;, ,;
:.:.:. . . .  _>;;;|ゝ';;;;ハ;;:.:.iノ;/ハ、_                 ,:.',  ,、';.:;′;
:.:..: ..,r'"´;;!;;il;;;,r'゙,、、、、,,ゞ/ j  `\_              ;'  '゙´     ゙′   '''゙""" ´ ``ヾ
:::.:./    ! l|;/,r'`二´ Y /   ヽ \           ;,;.        ||
;;;;;:;:;:;:ヽ  | j|ト、`、    /     レ  ,ハ          ゞ、     _」||!
;;;;;;:;:;:;::::::.:.:.j l|  ヽヾ ,イ  ,.-‐'"゙ ̄_r只、_,、,、,、,、,、   __ _____ノノハ_
;;;;;;;:;:;:;:;| ト、  ! , イ⌒ヽ 厂仄二二二Q」/ / ノijijiji((((((((((((((((((((((((二(二二(Q)
;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;'TY´ イTL Eヨ___j rーーェェ、ニニニニニニニニニニ|二( 「ハV´ ̄
;;;;;:;:;:;:;:;:;ィ⌒ヾ   .: .:. :. .: .ニニニニニニニニココKエ ゝ===========/コ/コ厂仄ヽ
;;;;;;;:;:;:;:/ 〃  ,イゞ   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::;:;:;:;;;;;;;;;;;;」!        ,;'       ,
;;;;;:;:;:;:;ゝ j i i L ll|||i ,.-‐' "´:.:.:.:.:.:.:.;;;;;;;;二」Q

283 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/11(木) 21:23:19 ID:vAhAEY/Y [13/30]

                                ,ィ!´ ̄``i''ー─- 、、、,,_   ドドドドドドドド・・・・・・!!
  イ三二二ニニニゞ                    ( j〉    」´ ̄ ̄``ー-、ヽ    .,.:,..:..    .,.:,..:..
               ... ,...               ``ー─'"´  ̄ ̄ ̄ ̄
         ,ィゞ          .,.:,..:..                               .,.:,..:.. ... ,...
             ー====-                         ー====-
  ... ,...                       .,.:,..:..                        ... ,...    .,.:,..:..
          _,  -─‐- 、ー‐-、ー-、  ;: ;:;: :;:;: ; ;           ,ィゞ
        ,イ、,r'⌒ヾ    ヽ ヾ ``''ー- -、-‐''"´ヽ;;: :;:; ;:; :;:;  ;:  .           .,.:,..:..
       ,r/  (::;;:;:;;/ー-、  j  `,   _ /ィ´  ;:; :; ;:; : ;:               ,ィゞ
       ヽ 「i''ー'"´   ,r-‐'ー''''"´ ̄    ドッカ――――ン!!
                                              ,ィ!´ ̄``i''ー─- 、、、,,_
                イ三二二ニニニゞ                    ( j〉    」´ ̄ ̄``ー-、ヽ    .,.:,..:..    .,.:,..:..
                             ... ,...               ``ー─'"´  ̄ ̄ ̄ ̄
                       ,ィゞ          .,.:,..:..                               .,.:,..:.. ... ,...
                           ー====-                         ー====-
                ... ,...                       .,.:,..:..                        ... ,...    .,.:,..:..
                       _,  -─‐- 、ー‐-、ー-、  ;: ;:;: :;:;: ; ;           ,ィゞ バンッ、バンッ!!
                      ,イ、,r'⌒ヾ    ヽ ヾ ``''ー- -、-‐''"´ヽ;;: :;:; ;:; :;:;  ;:  .           .,.:,..:..
                    ,r/  (::;;:;:;;/ー-、  j  `,   _ /ィ´  ;:; :; ;:; : ;:  ,.-'''"-─ `ー,--─'''''''''''i-、,,
バンッ!!              ヽ 「i''ー'"´   ,r-‐'ー''''"´ ̄

284 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/11(木) 21:23:52 ID:vAhAEY/Y [14/30]

        ___
       /_ノ  ヽ\       ・・・・・・た、隊長!?
     / (○) (○) \
   / u   (__人__)   \    どうなっているのですかお!?
   |     |i!i!i!i!|   u  |
   \  u  |;;;;;;;;;|    /    抵抗が、激しいですお!!
    /    `⌒´    \
   (<<<)        (>>>)
    |、 i、       ,i  /
    ヽ_/       ヽ__/
     |          |



      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \    な、なんでこんなにも激しい抵抗が・・・・・・。
     |    .u ( ●) |
.     |      (__人_)   もしかしてイタ公じゃなくてクラウツ共の待ち伏せか?
     |      ` ⌒ノ
      |        }    な、なんで、ここに待ち伏せなんかが・・・・・・
      ヽ u      }
       ヽ     ノ
      ノ     \
     /´        ヽ

285 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/11(木) 21:24:17 ID:vAhAEY/Y [15/30]

           ____       l_
           /\  /\       /
        /( ○)  (○ )\    >
      /    (__人__) u  \    \
       |  u   /___/      |
       \     ,. -'"´´ ̄`ヽ      た、隊長!!
        /    (___   |
      /              |     海岸の方からから何やら声が・・・・・・。
   ( ̄                |
     ̄ ̄ ̄|               |



     / ̄ ̄\
    /   _,.ノ  ヽ、_     何だと!?
    |    ( ○) (○)
   | U  (___人__)
    .|       __ノ__
    |     _/ ___\ヽ_
     、    '-/____ヽ  |
     ノ 、 ._'-〈  、ヽ  |
    ,´         ヽノ}   |
   /          {   /
  ./  /       /   {

286 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/11(木) 21:24:50 ID:vAhAEY/Y [16/30]

                       /
                 ,. 、       /   /
               ,.〃´ヾ.、  /  / ・・・・・・兵士たちに告ぐ、
             / |l     ',  / /
        ,、     ,r'´  ||--‐r、 ',       君らは、『包囲』(カバー)されている。
       l.l. ,..ィ'´    l',  '.j '.
       'r '´          ',.r '´ !|  \   なので・・・・・・
       l!     ....:.:.:.:.:.:ヽ、   ,l    \
        ゝ、.,_ ---‐‐‐----ゝ、ノ
        | |
         .| |
          | |
        | |
           | |
         | |
            | |

287 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/11(木) 21:26:28 ID:vAhAEY/Y [17/30]

   / ̄三\
 /;;;; _ノ 三 \     ・・・・・・情報が漏れていたんだ。
 |;;;;;;;   ( ○)(○)
. |;;;;;    (__人__)    そうじゃなかったら、
  |;;;    ` ⌒´ノ     用意周到にスピーカーなんて設置する筈がないだろ・・・・・・。
.  |;;;;        }
.  ヽ;;;       }
   ヽ;;;l    ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)



        ___
       /_ノ  ヽ\      う、うう・・・・・・死にたくないおー!!
     / (_) (_) \
   / u  ;(__人__);  \   死にたくないおー!!
   |    ; |i!i!i!i!|      |
   \  u  |;;;;;;;;;|    /
   /     `⌒´    \

288 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/11(木) 21:26:50 ID:vAhAEY/Y [18/30]

            (               (;;、(,,,   、       (;; ;;''')) 、
  (;;((  ))      )   ノノ           ,,)    ( ドドドドドドドド・・・・・・!!
            ((   ,,,;)          ( (    ,;;)      (",)ソ;ソ ⌒)
.(;;、(;;⌒'')        )  ノ   バンッ!!     ヽヽ  ,,ノ       ('"⌒;; ノ;;
,,,..   ;;⌒'')、    ( _ ⌒)               ) ))       ノ''⌒;;)⌒)..,,,
 (;(、(( .,,;;;;⌒),,     (  (             (,, (     (⌒;;;;,,.⌒)   )));)
::⌒;ソ⌒;;;;''')ノ,)ソ_,,,.....=) ノ--''''""""" ̄ ̄`゙゙ー‐-- ノ、,,,,,,,_,_ (;; `)⌒;;,,.⌒)  )));)
(;(((  (⌒.从从''"""^  )ノ        ....;;;;;;;::..         ""'''''从从,,,,,,'-、,,,  ,,,;;))
'';,,,,)_,'从从,,,,、     .'';;;"   ::::::;;;;;;,,,....               ;;;;;;:::::,,,' 从从,,,, )),)
,,,;;;;;;   ΛΛ   ,、...      ::::;;;;;           / ⌒・~
,,,;;;;   / ⌒  )  ::::;;;;;                  / ;・ ヽ;),、..
    / ;:/ つ.・.                   (   ) ∪:::::::::.
 ~(    )                         V V   ;;;;;;:::::::::,,, バンッ、バンッ!!
    ~ ⊃ ドッカ――――ン!!

289 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/11(木) 21:27:34 ID:vAhAEY/Y [19/30]

           ! i     .!l       !ii i
            | i!i/: : : : !l|r"-'"-i| i`i|‐、
            |,イ|,,..r''"!l|  i!  |ヽi  `i    .,./        ,/
           ,r'''! |i!       ii |  | |`i  i  //      ,.r"/
    i、     /  !       ,,,,.i! l-ー|--i!、 .i:/ ./    ,,.r'" /
\   i \  /i     ,,..r''"  i! i.   !  i! l .i  ./   ,ir''"  ,/
  \ !  .\/ .:i.              |   i ヾ、./:r''"    /
   `'    / .::/             .!|,,.rヾ、,,ノ       /
.      〈 .::::i  i  |    ,,..-‐ ''"|i   i       /
       ヾ;::ヽ、i  !            /      /
 ―-―――ヾ;::::i   !   !|i        !|/ヾ;― ==
          ヾ:i,  |i.  !||    i |i ,,.r"!|   〉
           `i、 ||  |i   i ||'"    /
            .ヽ||           i|'
.              i'ヽ、      ,,.r''"!i
            ....:::::::::ヽ|i,,,,,|,,..r''":::::::....... ドンッ

290 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/11(木) 21:27:58 ID:vAhAEY/Y [20/30]

      ____
    /::::::::::   \      一体、何故です!?
   /::::::::: \,三_ノ\
 /:::::::::( ⑪)三(⑪)\    あんなに激しい抵抗があったのは!!
 |::::::::::::::::   _'__   |
 \:::::::::   ´-―-' ,/
   ヽ           i ( ̄}
  /(⌒)        ハ_ノ }
 / /       /::...   /



    / ̄ ̄\
  /   ─'   \    詳細は不明です、クラーク司令官。
  |    ( ●)(●)
  |       | |    現在、全力で調査を・・・・・・。
  | U   __´___ノ
  |     `ー'´}
  ヽ        }
   ヽ     ノ
    /    く
    |     |

291 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/11(木) 21:30:42 ID:vAhAEY/Y [21/30]

              __
            -´   ``ヽ       詳細は不明・・・・・・?
          /::::::::::|::::::    `ヽ
         /:::\::::::::<● >   `ヽ   はっ、笑わせてくれますね!!
    ((   / <●>::::::::::⌒      )
        |    ___'__        ノ | | 貴方も先日、あの激しい抵抗は、体験したでしょう?
        ヽ    )vvノ:      / ノノ
          ヽ (__ン       人
           ヽ          \



         ____
       /::::::::::::::::::\       あれは、用意周到に準備された待ち伏せですよ。
     /::::-::::::::::::-:::\
    / ( ○ ):::::( ○ ) \    ・・・・・・情報が、何処からか漏れたのでしょう。
   |    :::::::__´___:::::::   |
   \    ::::::::::::::::::::   /    でなければ、ラウドスピーカーまで準備をするなんて
    / ::::::::::::::::::::::::::::::: \     用意周到な事は、準備できませんから。
   ...|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
   ...|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |

292 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/11(木) 21:31:05 ID:vAhAEY/Y [22/30]

     / ̄ ̄\
   /   `ー- ‐'    そ、それが・・・・・・
   |   ( ●)(ー)
   |  U     |  |   そのラウドスピーカーの件で不可解な事が・・・・・・。
.   |      ___´__ノ
    |      ∩フ´⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  " /___|  |
.    \/ ___ /



        ___
       /      \      ・・・・・・不可解な事ですって?
     / _ノ  ~ー  \
   /  (〇)  (〇)  ヽ
    |        '       |
   \    ー-    /
   /⌒ヽ        ィ ヽ

293 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/11(木) 21:32:45 ID:vAhAEY/Y [23/30]

.            __
            /::::::. \
         /::::::ヽ;;:   \    我々は、先日の時、激しい抵抗に遭遇。
          (:::::(::::冫    |
        |:|::::::        |    そして、その最中、ドイツ軍のラウドスピーカーによって
       r‐-;::::::. .     
       (三))::´:..    |    『包囲(カバー)している』
       >::::ノ:::::::::.    /
      /::: / ヽ;:::::::::   /     『さぁ、周りは固めたぞ、来い』
      /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
      (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)    といった戦意を削ぐ言葉を発した・・・・・・のですよね?
            |\::::::::::::;;:1
            |:::::\;;/:::|



       ____
     /       \       ええ、私も聞きましたし、
    /  _,ノ   ー \      兵士の殆ども聞いたと聞き及んでいます。
  /   (●)  (●) ヽ
  |  u.    '      |     貴方も聞きましたよね?
  \       - ―    /
   /            \

294 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/11(木) 21:33:44 ID:vAhAEY/Y [24/30]

     / ̄ ̄\
   /   -‐' \
   |   ( ー)(ー)    ええ、私も聞いたので、調査を兼ねて
   |  U     |  |    そのラウドスピーカーを捜索させたんですが・・・・・・。
.   |      ___´__ノ
    |      ∩フ´⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

295 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/11(木) 21:34:01 ID:vAhAEY/Y [25/30]

         ____
       /    \       ・・・・・・が?
.    /   ノ '  ヽ\
.  / /)(ー) (ー) \    もしかして壊されていましたか?
  | / .イ    '       |
  ∨,'才.ミ).  -‐‐-  /    今回の待ち伏せを解き明かすヒントになるかと思っていたんですが・・・・・・。
.   | ≧シ'        \    
 /\ ヽ          ヽ

296 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/11(木) 21:34:38 ID:vAhAEY/Y [26/30]

       / ̄ ̄\
      / _ノ     \    いいえ、逆です。
.    (●)(● )  u. |
     | |   u   |    そのラウドスピーカーが、影も形も見当たらないのです。
     | __`__      |
      /__ヽ     |     捕虜のドイツ兵に聞いても、
       {      u. /     そんなスピーカーを設置した覚えもないと・・・・・・。
      \     /
      ノ     \
     /´        ヽ

297 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/11(木) 21:34:53 ID:vAhAEY/Y [27/30]

       / ̄ ̄ ̄\
     / ノ    \ \     ・・・・・・え?
    /u (●)  (●)  \
    |     __´__  u   |   で、でも、声は、聞こえていましたよ?
    \    .L:::::ノ    /
    /  u         \   スピーカーが無いなら、あの声は一体・・・・・・。

298 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/11(木) 21:35:10 ID:vAhAEY/Y [28/30]

       / ̄ ̄\
      / _ノ     \    ・・・・・・。
.    (●)(● )  u. |
     | |   u   |
     | __`__      |
      /__ヽ     |
       {      u. /
      \     /
      ノ     \
     /´        ヽ



       / ̄ ̄ ̄\
     / ノ    \ \     ・・・・・・。
    /u (●)  (●)  \
    |     __´__  u   |
    \    .L:::::ノ    /
    /  u         \

299 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/11(木) 21:35:26 ID:vAhAEY/Y [29/30]

                       /
                 ,. 、       /   /
               ,.〃´ヾ.、  /  /
             / |l     ',  / /
        ,、     ,r'´  ||--‐r、 ',       
       l.l. ,..ィ'´    l',  '.j '.
       'r '´          ',.r '´ !|  \
       l!     ....:.:.:.:.:.:ヽ、   ,l    \
        ゝ、.,_ ---‐‐‐----ゝ、ノ
        | |
         .| |
          | |
        | |
           | |
         | |
            | |

1943年、イタリアのサレルノへの上陸を決行した連合軍は、当初の予想に反して、頑強な抵抗に遭遇した。

最終的に、連合軍が、上陸を果たすものの、
この様な抵抗があったのは、情報が漏れており、待ち伏せされた為という噂が、連合軍内では広まり、
その証拠として、海岸から聞こえて来たラウドスピーカーの声の存在が、挙げられた。

上陸時に『『包囲』している』、『さぁ、周りを固めたぞ、来い』といった声を多くの兵士に聞いており、
予め上陸場所を知っていたからこそ、スピーカーをピンポイントに効果的な場所に設置できたのだという論拠であった。

この為、連合軍首脳部も、一度は情報が漏洩しているという噂を信じ、その真相解明の手段として、
そのスピーカーを捜索したが、ドイツ軍の捕虜に聞いても、その様なモノは、見つけられなかったのである。

このままでは、真相解明は、困難だと思われた矢先、件のスピーカーの声の主が、判明したのである。

この奇妙な声の噂の主は、驚くべき事に連合軍のとある指揮官の声であった。

噂の発端となった上陸作戦において、上陸指揮官であった彼は、先に上陸し、
砂浜からこれから上陸をしようとする連合軍兵士達を安心させようと、
『きちんと援護(カバー)している』や『さぁ、周りは固めたぞ(ブロック)、来い』と言っていたのであるが、
兵士は、戦闘前の恐怖によって、他の指揮官は、事前予想を超えるドイツ軍の抵抗に驚愕していた為、
ドイツ軍が、『包囲(カバー)している』や『さぁ、周りは封鎖したぞ(ブロック)、来い』と言っている様に聞こえていたのである。

この真相が、明らかになるまで、連合軍は、在りもしない情報漏洩について調べるという無駄なリソースを費やし、
兵士たちの間では、情報漏洩の噂が、まことしやかに噂され、士気の低下が起こったという。

この様に、軍隊内での齟齬は、時には大きな問題を生じさせる事がある。

300 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/11(木) 21:35:48 ID:vAhAEY/Y [30/30]

これにて次スレにて選んでもらった題材での投下を終了いたします。

このスレは、これで終わりですが、次スレを立てているので、
お暇が、御座いましたら、覗いて頂ければ幸いです。

次スレ : http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14504/1410343687/

また、この埋めネタのご感想は、そちらに書いて頂ければと思います。

これまで、このスレをご覧になって頂き、有難う御座いました。

次スレでも、変わらぬ御支持を頂ければ幸いです。



関連記事

| 13:30 |コメント(4)
カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系(2014) 歴史・民話・事件・逸話系 戦争小話・戦争噂話 ◆S.DnKL8wio氏の短編集 2014

|

<< 戦場小話 実験成功 | HOME | 戦争小話 とある英国の異能生存体 >>

■御感想or寝言

47290 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2014/09/14(日) 14:27:17 ID:-

主語がないと勘違いするね。


47305 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2014/09/14(日) 19:27:50 ID:-

こうやって専門用語が出来ていくのかな?


47327 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2014/09/15(月) 10:03:15 ID:-

ドイツ軍がちゃんと連合軍の動きを予測していたということに過ぎない。

日本軍の情報部だって通信情報やアメリカ軍の師団交代のタイミングから、B-29の進路や上陸作戦の時期、場所を予測していた。
なぜか参謀本部作戦課や海軍軍令部、連合艦隊はその情報を無視したり握りつぶしたが。


47413 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2014/09/19(金) 19:32:43 ID:-

※48158
海軍は終戦間際まで損害を大本営会議に於いても隠しに隠しきっていた。
ミッドウエーの敗戦など1年以上経って、ようやく知れたほどだった。
その為、情報を得ているのに対抗する為の空母や機体が存在しないのでは辻褄が合わない。
そこで「その様な情報は存在しない」事になった。

因みに、陸軍は海軍の艦艇数を計算に入れて島嶼防衛作戦や輸送計画を立てていたため、居るはずの護衛が居ない。
或いは存在するはずの輸送船団来ない、と云う事が屡々起きた。
仕方無く、陸軍は自前の「空母」まで持つ計画を立てたほどだった。
半潜水艇の「まるゆ」などは別段陸海の仲が悪いからだけで生まれた訳では無い。


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV