【重要】令和五大やる夫短編祭 開催

詳細はコチラ→開催告知

やる夫短編集 WP版あしゅら編→
http://mukankei151.com/wp/

やる夫短編集 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/

やる夫我執 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

やる夫短編集 地獄編 やる夫我執 愛と誠編
このブログについて WPあしゅら編 TOP絵募集中 twitter 短編まとめ やる夫RSS
メールフォーム やる夫ショートストーリーセレクション 令 和 五 大 や る 夫 短 編 祭 ロリ短編祭
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■やる夫短編集 検索欄

■2014/09/26(金) 戦争小話 青師団の行進


短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所161                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
やらない夫短編投下所26                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その40              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド18                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
やる夫短編投下所 in おーぷん             http://open.open2ch.net/test/read.cgi/yaruo/1396490018/
【共用】短編スレ                      http://yaruoshelter.saber.jp/test/read.cgi/yaruo001/1397181772/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】       http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫達で語るF1あれこれ                http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1387716427/
プロ野球12球団紹介スレ                    http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1386048883/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/

127 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/23(火) 20:47:22 ID:tW7M79E6 [2/24]

20レス程投下します。
至らぬ点が多々あるかもしれませんが、ご容赦の程よろしくお願いします。



128 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/23(火) 20:48:06 ID:tW7M79E6 [3/24]

戦争小話


青師団の行進



129 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/23(火) 20:48:35 ID:tW7M79E6 [4/24]

| ̄ノ冖-二二二二冫‐''゙く ̄|
| /´;:;:;:;:;:;:;:;:;: ̄;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\│
!(_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ン|
| l!''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''丿│
| 丿            ヘ |
!l"              リ
||               ト
|ヘ              丿|
| ゝ―――――――‐ツ"│
|  \_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: _/  │
|    ゙‐、;:;:;:;:;:;:;:,/    {
!....................二--:二....................1


『第250スペイン義勇部隊』、通称『青師団』と呼ばれる
第二次世界大戦期のドイツ軍の部隊を知っているだろうか。

130 名前:小さな名無しさん [sage] 投稿日:2014/09/23(火) 20:49:18 ID:XEs4Iq82 [2/3]

知ってるぜ



131 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/23(火) 20:49:30 ID:tW7M79E6 [5/24]

           > ´i
        > ´:::::::::::|                               > ´i
       > ´:::::.==ニ<l_.             > ´i         > ´:::::::::::|
       ¨ヽ> ´イⅥ  ゞ       !!...... > ´:::::::::::|.      > ´:::::.==ニ<l_
        ∧:::::::j マヘ  ;      .|ト.  ´:::::.==ニ<l_    ¨ヽ> ´イⅥ  ゞ       !!
          }::::ノ マヘ¨      ||...ヽ> ´イⅥ  ゞ       !! :::::::j マヘ  ;      .|ト
        >¨ベ 、i      {¨:」.゙∧:::::::j マヘ  ;      .|ト...}::::ノ マヘ¨      ||
          ,:::::::ヽ::ヽ ヽ      i::::|.   }::::ノ マヘ¨      ||. >¨ベ 、i      {¨:」
       , 7 ¨ ヽ\::ヽ::\     |::::l   >¨ベ 、i      {¨:」゙:::::::ヽ::ヽ ヽ      i::::|
       ,'7::::::::::::ヾ`:.、<ヽ   |::::|......,:::::::ヽ::ヽ ヽ      i::::|. ¨ ヽ\::ヽ::\     |::::l
       i::::、::::::::::::::\ヽ >}   .|::::|..., 7 ¨ ヽ\::ヽ::\     |::::l ::::::::::::ヾ`:.、<ヽ   |::::|
       ∧:::::、:::::::::::ヾヽ::::::iハ 广iⅣ¨}...::::::::::::ヾ`:.、<ヽ   |::::| . ::::::::::::::\ヽ >}   .|::::|
      ∧:::::::、:::::::::::::Ⅵ:::lハ iヽi彡,:::、::::::::::::::\ヽ >}   .|::::|::::、:::::::::::ヾヽ::::::iハ 广iⅣ¨}
.       ∧:::::::::、::::::::::.Ⅵ::::::}トi:::::¨|゙:::::、:::::::::::ヾヽ::::::iハ 广iⅣ¨} :::、:::::::::::::Ⅵ:::lハ iヽi彡,
         ∧:::::::::\::::::::. 、::::l |::::::「 :::::::、:::::::::::::Ⅵ:::lハ iヽi彡,.:::::::::、::::::::::.Ⅵ::::::}トi:::::¨|
          ¨i  ̄¨¨∧::::::::::.、i |::::::ト 、゙::::::::、::::::::::.Ⅵ::::::}トi:::::¨|..゙:::::::::\::::::::. 、::::l |::::::「
          ハ___.∧::::::::::∨ |::::::| !」 . :::::::::\::::::::. 、::::l |::::::「.゙i  ̄¨¨∧::::::::::.、i |::::::ト 、
       ,:::::::::::::::::::::::∧:::::::::::Ⅵ:::::{  ¨ ー.,.¨¨∧::::::::::.、i |::::::ト 、 . __.∧::::::::::∨ |::::::| !」
       7:::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::i.l¨゙゙.l>一<゙__.∧::::::::::∨ |::::::| !」゙:::::::::::::::∧:::::::::::Ⅵ:::::{  ¨ ー.,
.     7:::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞイ´ ヾ |..゙,:::::::::::::::::::::::∧:::::::::::Ⅵ:::::{  ¨ ー., :::::::∧::::::::::i.l¨゙゙.l>一<
      ¨i  ̄ ||| ̄ ¨> 、_::ヽ  ∧i..゙:::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::i.l¨゙゙.l>一< ::::::::::::ゞイ´ ヾ |
.       l:::::::.|||:::::::::::::;:::::::::i::∧  .∧ヾ:::::::::::::::::::::::::::::ゞイ´ ヾ |. ||| ̄ ¨> 、_::ヽ  ∧i
.       |:::::::|||:::::::::::::;:::::::::.l::::::ゝー ´゚゚.  ||| ̄ ¨> 、_::ヽ  ∧i゙::.|||:::::::::::::;:::::::::i::∧  .∧ヽ
.       |:::::::|||:::::::::::::;::::::::::j::::::j   l:::::::.|||:::::::::::::;:::::::::i::∧  .∧ヽ |:::::::::::::;:::::::::.l::::::ゝー ´゚゚

この部隊は、『スペイン義勇部隊』と、
名前がついている様に、スペイン人主体の義勇軍であった。

最も、義勇とは名ばかりで、将校と下士官の半数が、スペイン軍に居た職業軍人であり、
実態としては、スペイン軍に近い存在であった。

132 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/23(火) 20:50:33 ID:tW7M79E6 [6/24]

                        .,ィ'⌒ヽ.
                  /:i:i:i艾艾:.
                 /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}
                 /:i:i:i:/≦二二ム
              人:i:i/斗<ニニニニニヽ
                     Y'¨¨¨¨( ● ●¨´
                  |     (___ノ、)
                  | 八     |
                ∧\ \ __/
             <> {k∧ \  人__
            r<><. . . || |ム</乂::::}八 `ミY
        /. . . `ヽ. . . . <. . . . ∧╋:::|. . .7. . }
          /. . . . . . .∨マニニ≧<.. ∧::V. . /. . . |
       /. . . . . . . . }. .  ̄ム ̄. . .<∨/| ._._._.|
        { . . . . . . . . |. ..l二 o 二l . ┃.|' . ┃}__o」
       :. . . . . . . . .l. . .| . |. .| . |. ..┃.|. . ┃|. |.l|
      /. . . . . . . . .|. . .l . |. .| . |. ..┃.|. . ┃|. |.l|
      /. . . . . . . . . }. . . ̄| ̄ ̄.....┃FT ┃FT.|
      ./. . . . . . . . . /. . . . . |. . . . . ...Y三三三Z|.|
     {. . . . . . . . . /. . . . . ..|. . . . . . .| ニニ|ニニ|ニニ=
     |. . . . . . . . /. . . . . . ..|. . . . . . .| ニニ|ニニ|ニ二|
    八. . . . . . イ ̄ ̄ ̄ ̄|. . . . . ...| ニニ|o....|ニ二|
      V. . . . . }_o____|. . . . . . .艾_艾. ...艾艾
        .V. . . . /. .|. . . . . ||. . . . . . . . . .|. . . . . . .l|:|
         V. . /. . .|. . . . . ||. . . . . . . . . .|. . . . . . .l|:|
        V {.. . . |. . . . . ||. . . . . . . . . .|. . . . . . .l|:|
         V|.. . . |. . . . . ||. . . . . . . . . .|. . . . . . .l|:|
           | ─┴──┘ . . . . . . . . |. . . . . . .l|.|

しかし、義勇軍という建前上、スペイン軍の制服を堂々と使う訳にはいかず、
その為、閲兵の場合等には、ファランヘ党員の青いシャツを着用して臨んだ為、
その軍隊では珍しい青色の制服から、通称にもなった『青師団』というあだ名がついた。

133 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/23(火) 20:50:53 ID:tW7M79E6 [7/24]

| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄│
|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:__,,;:;:ノ'冖‐;:;:,,___;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:1
!,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ニ二ニll之六|!j゙゙ニ二,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,1
           _r'亡弋lコl!ニコ勺ll!'''コ 、
          ./1「ニi'' 下!介li´ ヘユ∩1
        __  !/广llエl|lllll圭llli心:│‐||
       l从 {11!{卅丈三三i丈;│l│┌エ
       」个'r|丨!l!川lリl聿川什l仆|{卜'l|│
       lb」''│l|ュl|l父圭爪川仆川1l!||^T彡
      /个l〉│l||!!广!!圭l六|!圭´゙ヘ│| !!个t
       ''1丨 !f!l|!ハ廾|l{!聿爪|/个|||! l!,,|''’
      ┌聿6」从l|ミ!爻|川聿l文上ll心|!イ聿コ
---------------‐レ个レイ火下=lliレlレ癶---------------------------------
|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:イン上コべ/!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ̄;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:{
|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

何故、この様な面倒な師団が、創設されたのかというと、スペインの当時の状況と
スペインの実力者であるフランシスコ・フランコの思惑が、絡んでいた。

134 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/23(火) 20:51:11 ID:tW7M79E6 [8/24]

              i´` ー- 、_
              |ツ     `'' ー- 、 _
              |メ   __       `''' ー- 、_
              ヾ´ ̄     ̄`''ー‐- 、 _    `''ー、
               ,!≡≡≡口C三∃     `''ー 、 _,,ノ
              r'´~~ ̄ ̄_フ ̄`'''ー- 、._    /´
             /_,,. -‐'''´         `''ー 、l
            (二__/;;;=-        /´゙l! :::::::::/
                / ',‐        ,ムノ/  :::::/
                (_ノヽ      、_,ノ   ::::!
               杉_,,,             l
                ヽ `            _, ‐'´゙ゝ
                |        , -'´  /  \
                ゝ- 、_   /   /    , -''ヽ
                    `7´   /   /    \
                    /',  /   /  , - ‐ -、 \
                     /、rヽ/    / / / /  `ヽ \
                  // ,〉'´    /  / / /  ///ヽ, ヽ
                  | /  /`ヽ''゙  / /  /     '/ / lヽ.!
                  /   /    //  /     / // l i
                    /  /    // /      /  // l l |
                  / ,イ   , -─ ,/ //    /  // l ! i
                 /'/-/'´ ̄,   / //     /  / /  l l  l
                / /    O, -、 /_, -''',ニニ、 ‐- 、 / /  l |  |

当時のスペインは、スペイン内戦時に独・伊から援助を貰っていた事、
また、支持基盤が、保守派であった地主や教会層、軍人等であり、反共思想が強った事から、
同じく反共を掲げているドイツやイタリアと共に参戦しようとする勢力が、国内に存在していた。

135 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/23(火) 20:52:37 ID:tW7M79E6 [9/24]

                              ∥ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙゙゙̄|l!
          _,,..__                 上                 ∥
       ____ji川l!l圭]llillllll聿lllコa_xya__..,,_ ,,_彡              ,.uィlコll∥
      <公廾公i心l圭lllll圭川弋l卅llllllllll!亡ll|聿lll!lュ_           ィll广
       〈聿川l巛lll!l公lェニ土|l父公个仆l聿i聿卅斗|l|聿dlaad聿lba___ll!|_
       |聿圭聿ll水夕ミ彳!!^!「'ニ^-下巛}lll父ll|l万キ圭聿巛聿lll卅聿l手土‐
       |广"イ癶lll宀ヘ心j!''个=ノl?- ‐斗ニl聿川lll川|ll三lll]l圭l川l]lll圭ll廾lr
       彳       土彡工:ノニコにン-l./ こ下巛lll卅llll廾!二ill公l!lil彡^´
        ∥     _ノニ下l彳,/二、 ゛彡:彳 く川li!六リ丈爪i巛圭llレレ~~
       jリ     │ニ ェ工-ヘッ.^;|d巛川上, ‐彡|上千lllllllll聿广
       !’     上lll公l!辷土lll彡l卅,'l圭llコ ¦/千弋!聿l夕´         __
      〃      !i三l巛亡父亡小ll宀"下彳./^小心l|!聿'´      _ィdllェ_弋lル
     d┘    マl丈工ユコ夕l彡l文liソ  ィn:ぅ〉' :小川ll万リ’      〈l爻ll万゛
     |ナ      弋勺コ公勺ll川エ!コミlrノ广 │二うi卅卅    _nar  `゙~~
    ヾl_     j亡_宀i三l!大小丈公+ワ二ニスユ六llll聿聿l  宀┘
     弋lケ    ヘl万illヌ!工〉ノ介コl斗l心公三dlilユll聿ll!ll夕''´
      !|r    ィ圭廾ク聿彡ワl从リ三丈彡巛川!三圭l彡
      ./}   │i三ヨl川聿ii川リ从ll聿聿ll六聿l聿lll辷l
     ./lンa_uノ=ミl亡^´ ^ン;ム!!lil聿|ll聿l父三lミ聿 ̄
         ^゙゙´   ゙{lぃl父!ill|!lll巛ll聿l川lll彡l爪/
              水ュ万文土/ ̄ ̄^゙゙'' ゙̄''´
               ゙ヘ木l/

しかし、当時のスペインは、スペイン内戦の影響が、色濃く残っていた。

産業、インフラ、軍事等、近代戦で戦う要素が、内戦によって傷つき、
ボロボロとなっていた為、参戦する余裕は、無かったのである。

136 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/23(火) 20:52:52 ID:tW7M79E6 [10/24]

                 /   ̄ \     「l「l「h
                /  -l⌒l 、}   __ | ||| |
                / /  人_ノ 仏 - └ 、ヽ  ̄ !
             (_  / c∠二≦二}つノ   } l / |
              /   ─     ― 、   h.__イ
            /     ( ●)  (●)'   |     |
            |         (__人__)  |  |ー一.|
            \        ` ⌒´ /   |     |
            /{\     ー  ノ'-、   |     |
        r=ニ,二| \` ー-r--イ |  }}   ̄ノ!    |
        /  |  ∟ _ \ /^\ |/_  }}  !      |
         人_  |   く  \〉-〈/ /  }} |  __/
        /    l r―― ト  _ У_/r―‐i} |/
     /   / ! |ー rー|    | |   |ーrf リ
    /     / !  l| |    | |  l l| l |
   {     /{  \ /   | |   \/ハ}
   \   '  |           | |       |

この為、独裁的であったが、それ以上に民族主義者でもあった
フランシスコ・フランコは、外交的には中立を保つ事を決めた。

137 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/23(火) 20:54:16 ID:tW7M79E6 [11/24]

                      __
                     /― ―\
                   / (● ●) \
                    l   (_人_)   l
                   `「``下ァr'"┴´
                ,,...、 - へO/V∧, -'´ミゝ、_
              r'´i≡ /   。 ヽ、    `ヾミ入
              ノ  l //    ,'  o )       ヽ
              ',  |//-大ー-'    /___,,,_ . :   |
              /ヽ,| /フイ「フ    /  ̄「「'' :::::/ /ヽ
             l  i ;レ / ||'    /    l|   :::/  ',
             |  l /  ト、_o/    ∥   |::.::   ',rヽ  _,.,,
         __ノ _レ   ||        l:|   |:::   ,,ノ //  '-r、
    (ニー'⌒ヽ、 ヽ、   ::|   ||       l |   |:::  /,ィ ,ノ     ''¨

彼は、中々、強かな政治家であった。

ドイツの参戦要求を『莫大な支援』を前提にする等、様々な手で掻い潜る一方、
東欧のユダヤ人に旅券を発行し、亡命する事に目を瞑る等、
連合軍への繋ぎも作るという事もしていた。

前述の『青師団』は、このドイツからの参戦要求を掻い潜り、
尚且つ、スペイン国内に居る参戦派を外に出せる
一石二鳥の手段として設立されたのである。

138 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/23(火) 20:54:56 ID:tW7M79E6 [12/24]

                                  、
                                    //
                              , ≠/
                          , ≦≧ ´
                            , ≦三≧ ´                     、
                    __, ≦三≡≧ ´                     //
          >.:´戈}      弌   ヽソ≧ ´                         , ≠/
       > ´:::::::イイ ´_ , ≦≧}  ノイ´                   , ≦≧ ´                         、
      {:::::, 仆ヘ¨´¨¨「三イヽ三.l≒ハ{                      , ≦三≧ ´                       //
       ¨ ヽr マヘ  > ´==y  .|::::::::i                    __, ≦三≡≧ ´                     , ≠/
.          ∧ .> ´ヽ__  ヽ´  i::::::::|     >.:´戈}      弌   ヽソ≧ ´                     , ≦≧ ´
     rー 、≠::::::::::::::〉≠ノ___ ノi::::::::l > ´:::::::イイ ´_ , ≦≧}  ノイ´                     , ≦三≧ ´
    ,イ:::::::::::::::::::::::, イ∠:::::::,:, ':::::::::::::ノ {:::::, 仆ヘ¨´¨¨「三イヽ三.l≒ハ{                    __, ≦三≡≧ ´
    人::::::::::::::::, イ:::::::/__:::,::|:::::>イ... ¨ ヽr マヘ  > ´==y  .|::::::::i    >.:´戈}      弌   ヽソ≧ ´
     i > ´::i:/::::/====,:::!<      ∧ .> ´ヽ__  ヽ´  i::::::::|..゙> ´:::::::イイ ´_ , ≦≧}  ノイ´
      ¨ 、:::Ⅵ:/::::::::::::::,:::::|     rー 、≠::::::::::::::〉≠ノ___ ノi::::::::l..{:::::, 仆ヘ¨´¨¨「三イヽ三.l≒ハ{
.      ∧::::∨o::::::::o:::::,::::::|     ,イ:::::::::::::::::::::::, イ∠:::::::,:, ':::::::::::::ノ..゙¨ ヽr マヘ  > ´==y  .|::::::::i
        ∧::::∨::::::::::::::,::::::::|     人::::::::::::::::, イ::::::::/__:::,::|:::::>イ    ∧ .> ´ヽ__  ヽ´  i::::::::|
        }::::::∨o::::::o,:::::::::!_      i > ´::i:/::::/====,:::!<    rー 、≠::::::::::::::〉≠ノ___ ノi::::::::l
.         」二二l二二l二こ|::|.    ¨ 、:::Ⅵ:/::::::::::::::,:::::|    ,イ:::::::::::::::::::::::, イ∠:::::::,:, ':::::::::::::ノ
.        7:::::::::::::i:o:::::::,゜:::::::i|≠=     ∧::::∨o::::::::o:::::,::::::|     人::::::::::::::::, イ::::::::/__:::,::|:::::>イ
.        7:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::|.|     ∧::::∨::::::::::::::,::::::::|      i > ´::i:/::::/====,:::!<
      i:::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::l |      }::::::∨o::::::o,:::::::::!_       ¨ 、:::Ⅵ:/::::::::::::::,:::::|
.       ,':::::::::::::::::i::::::::::::::::::__ !.|.       」二二l二二l二こ|::|.       ∧::::∨o::::::::o:::::,::::::|
      > ー ≠<.┬  ̄:::::::¨i      7:::::::::::::i:o:::::::,゜:::::::i|≠=..    ∧::::∨::::::::::::::,::::::::|
        i::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::|     7:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::|.|.        }::::::∨o::::::o,:::::::::!_
        |::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::!       i:::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::l |.       」二二l二二l二こ|::|
        l::::::::::::::::,' .∧::::::::::::::;.     ,':::::::::::::::::i::::::::::::::::::__ !.|.      7:::::::::::::i:o:::::::,゜:::::::i|≠=
        |::::::::::::::ノ  .∧::::::::::::!.    > ー ≠<.┬  ̄:::::::¨i      7:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::|.|
        |::::::::::::::i    ∧:::::::::l       i::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::|      i:::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::l |

この様な経緯から生まれた『青師団』であるが、この部隊は、様々なエピソードに溢れている。

139 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/23(火) 20:55:34 ID:tW7M79E6 [13/24]

                                         ⌒ハ            ハ⌒ 、
                                         j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .:::::::: i
          イ´   `ヽ                        ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
        / /  ̄ ̄ ̄ \                       ル:::::リγ::..:::::..:::...::..ヘ、:: : ::ノy::::::リ
        /_/     ∞    \_                    Yyノ ノ :ノ...:ノ  \  /::::::)ルリノノ
       |_________|                       リ::::::( ( >) (<::(
       |      __´___    |                  .     ハ::::ハ u ,,  r‐ァ リ) )⌒l
       \      `ー'´     /                        ) ) )、    ̄ノくハ(|`'''|
      ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.                         / ⌒ヽ  ノ    |  |
      :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i                      /  へ /、 ,ヘ\__/ /
          |  \/゙(__)\,|  i |                     / /  |( _ ゞ*< ノ   ノ
          >   ヽ. ハ  |   ||                    ( _ ノ     .|     |



                                    / ̄ ̄\
                              .      \   /   \
                                  (●)三(●)   |
           ____                   |  |    ノ( |
         /      \                 | ___`___  ⌒ |
        /   ノ 三 ヽ \                | `ー ‐´   |
      /    < ゚〉 三< ゚〉 \             r'ニ二ヽ_       |
      |        ,-、     |          . ノ´─‐、)' ,ハ     /
      \       '⌒`   /           |. ご,¨lノー' /    \
      ノ       -‐   \           | ‘ーァ′/       |

例えば、ある時、現地の女性を部隊員が、追いかけまわしていた際、
その地域を監督していたドイツ軍から厳しく叱責された事件があった。

140 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/23(火) 20:57:31 ID:tW7M79E6 [14/24]

           > ´i
        > ´:::::::::::|                               > ´i
       > ´:::::.==ニ<l_.    ○        > ´i         > ´:::::::::::|
       ¨ヽ> ´イⅥ  ゞ       !!...... > ´:::::::::::|.      > ´:::::.==ニ<l_     ○  ←男
        ∧:::::::j マヘ  ;      .|ト.  ´:::::.==ニ<l_    ○ > ´イⅥ  ゞ       !!    性
          }::::ノ マヘ¨      ||...ヽ> ´イⅥ  ゞ       !! :::::::j マヘ  ;      .|ト    用
        >¨ベ 、i      {¨:」.゙∧:::::::j マヘ  ;      .|ト...}::::ノ マヘ¨      ||    避
          ,:::::::ヽ::ヽ ヽ      i::::|.   }::::ノ マヘ¨      ||. >¨ベ 、i      {¨:」   妊
       , 7 ¨ ヽ\::ヽ::\     |::::l   >¨ベ 、i      {¨:」゙:::::::ヽ::ヽ ヽ      i::::|   具
       ,'7::::::::::::ヾ`:.、<ヽ   |::::|......,:::::::ヽ::ヽ ヽ      i::::|. ¨ ヽ\::ヽ::\     |::::l
       i::::、::::::::::::::\ヽ >}   .|::::|..., 7 ¨ ヽ\::ヽ::\     |::::l ::::::::::::ヾ`:.、<ヽ   |::::|
       ∧:::::、:::::::::::ヾヽ::::::iハ 广iⅣ¨}...::::::::::::ヾ`:.、<ヽ   |::::| . ::::::::::::::\ヽ >}   .|::::|
      ∧:::::::、:::::::::::::Ⅵ:::lハ iヽi彡,:::、::::::::::::::\ヽ >}   .|::::|::::、:::::::::::ヾヽ::::::iハ 广iⅣ¨}
.       ∧:::::::::、::::::::::.Ⅵ::::::}トi:::::¨|゙:::::、:::::::::::ヾヽ::::::iハ 广iⅣ¨} :::、:::::::::::::Ⅵ:::lハ iヽi彡,
         ∧:::::::::\::::::::. 、::::l |::::::「 :::::::、:::::::::::::Ⅵ:::lハ iヽi彡,.:::::::::、::::::::::.Ⅵ::::::}トi:::::¨|
          ¨i  ̄¨¨∧::::::::::.、i |::::::ト 、゙::::::::、::::::::::.Ⅵ::::::}トi:::::¨|..゙:::::::::\::::::::. 、::::l |::::::「
          ハ___.∧::::::::::∨ |::::::| !」 . :::::::::\::::::::. 、::::l |::::::「.゙i  ̄¨¨∧::::::::::.、i |::::::ト 、



         ____
        /_ノ  ヽ、_\                                __
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o       ミ ミ ミ                  / 」 ヽ\
/⌒)⌒)⌒) :::: ⌒ ___´___⌒:::\      /⌒)⌒)⌒)              / (○)(○)\
| / / /      |r┬-|    |   (⌒)/ / / //              |. u     |     |
| ::::::::::::(⌒)    | |  |  /     ゝ  ::::::::::/                .|    ___´__  |
|     .ノ      | |  |   \   /  )  /                 |   ´      |
ヽ    /      `ー'´       ヽ /    /                .  ヽ      ノ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l                      ヽ     /
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、                      /    ヽ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))                 |     |
                                              |     |

その事に腹を立てた彼らは、ドイツ軍将官が、閲兵した際に、
抗議の意味を込めて膨らませた男性用避妊具を銃剣に付けて行進したりしている。

141 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/23(火) 20:58:13 ID:tW7M79E6 [15/24]

                                  、
                                    //
                              , ≠/
                          , ≦≧ ´
                            , ≦三≧ ´                     、
                    __, ≦三≡≧ ´                     //
          >.:´戈}      弌   ヽソ≧ ´                         , ≠/
       > ´:::::::イイ ´_ , ≦≧}  ノイ´                   , ≦≧ ´                         、
      {:::::, 仆ヘ¨´¨¨「三イヽ三.l≒ハ{                      , ≦三≧ ´                       //
       ¨ ヽr マヘ  > ´==y  .|::::::::i                    __, ≦三≡≧ ´                     , ≠/
.          ∧ .> ´ヽ__  ヽ´  i::::::::|     >.:´戈}      弌   ヽソ≧ ´                     , ≦≧ ´
     rー 、≠::::::::::::::〉≠ノ___ ノi::::::::l > ´:::::::イイ ´_ , ≦≧}  ノイ´                     , ≦三≧ ´
    ,イ:::::::::::::::::::::::, イ∠:::::::,:, ':::::::::::::ノ {:::::, 仆ヘ¨´¨¨「三イヽ三.l≒ハ{                    __, ≦三≡≧ ´
    人::::::::::::::::, イ:::::::/__:::,::|:::::>イ... ¨ ヽr マヘ  > ´==y  .|::::::::i    >.:´戈}      弌   ヽソ≧ ´
     i > ´::i:/::::/====,:::!<      ∧ .> ´ヽ__  ヽ´  i::::::::|..゙> ´:::::::イイ ´_ , ≦≧}  ノイ´
      ¨ 、:::Ⅵ:/::::::::::::::,:::::|     rー 、≠::::::::::::::〉≠ノ___ ノi::::::::l..{:::::, 仆ヘ¨´¨¨「三イヽ三.l≒ハ{
.      ∧::::∨o::::::::o:::::,::::::|     ,イ:::::::::::::::::::::::, イ∠:::::::,:, ':::::::::::::ノ..゙¨ ヽr マヘ  > ´==y  .|::::::::i
        ∧::::∨::::::::::::::,::::::::|     人::::::::::::::::, イ::::::::/__:::,::|:::::>イ    ∧ .> ´ヽ__  ヽ´  i::::::::|
        }::::::∨o::::::o,:::::::::!_      i > ´::i:/::::/====,:::!<    rー 、≠::::::::::::::〉≠ノ___ ノi::::::::l
.         」二二l二二l二こ|::|.    ¨ 、:::Ⅵ:/::::::::::::::,:::::|    ,イ:::::::::::::::::::::::, イ∠:::::::,:, ':::::::::::::ノ
.        7:::::::::::::i:o:::::::,゜:::::::i|≠=     ∧::::∨o::::::::o:::::,::::::|     人::::::::::::::::, イ::::::::/__:::,::|:::::>イ
.        7:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::|.|     ∧::::∨::::::::::::::,::::::::|      i > ´::i:/::::/====,:::!<
      i:::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::l |      }::::::∨o::::::o,:::::::::!_       ¨ 、:::Ⅵ:/::::::::::::::,:::::|
.       ,':::::::::::::::::i::::::::::::::::::__ !.|.       」二二l二二l二こ|::|.       ∧::::∨o::::::::o:::::,::::::|
      > ー ≠<.┬  ̄:::::::¨i      7:::::::::::::i:o:::::::,゜:::::::i|≠=..    ∧::::∨::::::::::::::,::::::::|
        i::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::|     7:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::|.|.        }::::::∨o::::::o,:::::::::!_
        |::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::!       i:::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::l |.       」二二l二二l二こ|::|
        l::::::::::::::::,' .∧::::::::::::::;.     ,':::::::::::::::::i::::::::::::::::::__ !.|.      7:::::::::::::i:o:::::::,゜:::::::i|≠=
        |::::::::::::::ノ  .∧::::::::::::!.    > ー ≠<.┬  ̄:::::::¨i      7:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::|.|
        |::::::::::::::i    ∧:::::::::l       i::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::|      i:::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::l |

この様に少々、情けないエピソードも存在する一方、目を見張る様なエピソードも残している。

142 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/23(火) 20:58:31 ID:tW7M79E6 [16/24]

.:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.` . ,.|:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..|....::.:.:.::::::::;::;::;::;:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |.:::: │:::::::::::::::::::::: : : . .
i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:...l_ . ノ」:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i|....::.:.:.::::::::;::;::;::;:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |; # └─────────────
.:.:.:i.:.:..:.:.:i.:__:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..|....::.:.:.::::::::;::;::;::;:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |   :;           :ドォー――――ン!!
i.:.:..:.:.:i /∇,,_i_:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i|....::.:.:.::___;::;:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |:   ____,_パンッ!  ::    ____パンッパン!
.:.:.:i.:.lニl '-ll,,´∀) ).:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..|`''-、_j___∇ヽ;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |,''; /∇___i_           ...:;;; /∇___i_
i.:.:..:.:l lc)) '`l'ゝ 丿:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i| ;;:.(^(∀・,,ll-`:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |;;;: '-ll,, ・∀)           '-ll,, `∀)
.:.:.:i.:.ゝ__串===l]]..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..|   ソ, ヘ`l'ゝ ヽ、._;;;;;;;;;;;;;|i   |:::/^,  、_L_____M   ,, /^,  、_L_____M
i.:.:..:.:.:i.ノ,,__丿,,___〉.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i|   串===l]] ニl=i- -、._|i   串== ゝ⊃┐○‐‐" ̄W^. ,,串== ゝ⊃┐○‐‐" ̄W^
    (__,,,/ヽ __,,)      ___    ノ__,,,ノ-ヽ,,_゙i_l        /,,__丿 __)|ll]        /,,__丿 __)|ll]
               /∇___i_  (,__,,,ノl,,__,,)  Ура!   (____ー`      ___(__)__´ーー`
    ___Март! '-ll,, `∀)       ___       i /∇,,_i_Ура!   /∇____i_    r´⌒)
   /∇___i_      / /lゝ'l`ヽ      /∇___i_      lニl '-ll,,・∀) )   ,(´⌒   '-ll,, ・∀)   ||  从,;,;,(´⌒)
   '-ll,,´∀)       ソ,,),ニニニ0=i'-    '-ll,,・∀)      l lc)) '`l'ゝ 丿  (´⌒:`≡[〓ニニニニニニニニ||ニニニl': : =-´⌒)
   / _lヘl'ゝヽ     ノ,,___/ ,_Ll〉      / _lヘl'ゝヽ     ゝ__串===l]]   ,(´⌒ '' 串=二0|/0   |   W`'`'´⌒)"''~
 串(,,,)、ニニG====i━  (__,,,/ヽ__,,)   串(,,,)、ニニG====i━ /∇___i_ __〉       /,,___/ __)          "''´
  丿____丿___〉       ___       丿____丿___〉    '-ll,, ´∀),,,)        (__ )    キュヒィィィィィン!
   (__,,ッヽ__,,,)      /∇___i_      (__,,ッヽ__,,,)   /^, lゝ'l LEl      __ M/
              '-ll,, ・∀) Зарядка!  串、ヽニ□ニニ0ニニ ニニllコ  =  =  =  =  =
              / /lゝ'l`ヽ                /_0l|≡)_     /|  W \
              ソ,,),ニニニ0=i'-             (__)ー≡'          バババババッッ!!!
             ノ,,___/ ,_Ll〉                   ≡
              (__,,,/ヽ__,,)                   ≡Ура!

1941年、スペインを出発して、ドイツにて訓練と再編成を行った『青師団』は、
当時、激戦の続く東部戦線へ投入される事となった。

143 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/23(火) 20:58:57 ID:tW7M79E6 [17/24]

                      仁二二二ヽ
                      /:::::::::::::::::::::::ヘ
                       l二二二二二二l
                    ∨:::::::::::::::::::::::::/
                         ∨::::::::::::::::::::/
                       ∨::::::::::::::/
                    士∨ー‐ イ
                  γ⌒ヽ∨:::::::.!                     || ||
                   弋  ノノ__!   / ̄ヘ  /二二\     i====i
                  __/二ヘ_____!  トー-イ_ }::::::::::::::::{   , ─イ──子─‐───‐7--------- 、
                 ̄ ̄ ̄7====ニ二< L___i__二二二≠   了 i::::::::::::::lー─‐──‐イi ー ───´
                      , ,::ー- 、::::ヽ::::::ヽヽ___:::::i::::` ニニニ`i_i__|____| i  i i  i |l  i |   ||
                 /::/::::::::::::::ヽ:::::i ::::::::! ! /::::::::ヽ======イ::::::i::::::::` ≠=======YL_」. L__i.|   ||
        Π         {::::{ Π:::::::::::}::::::! :::::::! ! !:::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::i::::::::::::::i::::::::::::::::::::||::::::::::::::::l::::::::`ー‐イ
       |.|            ヘ::ヽ|.|:::::::::ノ::::ノ.::::::::j j |::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::i::::::::::::::i:::::::::::::::::::||::::::::::::::::|:::::::::::::::::::lフ二二二ニニニ、
       |.|              ヽ::|.|ー´::::,::::===== Y/__ T======================≠}::::::::::::::l:::::::::::::::::::|`≠==========/
       |.|________≧二ソ;:;:| ___i__::::::::::::::::::` ≠=================i=====イ======イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::|
       ////////∧∧:::::::.|二二二l_ l__ i三三三j////∧三三三 三三三三 l  Y三三三./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
       ///////////:::::::::.|::::::::::::::::i_.」__」γ二二ヽ///i:::∨二二ヽi三三, -─Y ヘ三三三.|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  .    //////////─―┘==、´  ヽヽ___i ヽ ー、 ヘ 二//∧ ∧ベ  / /   ヘ ヘ三三三|仁ニニニニニニニニ´
     /////// .// / /: : : : : :ヽ    .l i     }_ i   }三 { .i ∨ i i  i i ∨∨ヘ ヘ=====>ー─────<
    //////////| | l !: :i: :γ ヽ }   l j    ノ ○二二二二二○二二二二○} } 三ノニニニ} /  ロ===ロ==ロ<
  ///////////l l l .!: :i: :弋 ノ.!_ ノ ノ´  ̄ヘヽ __ノ  ヘ ヽ∨__∨ノ  ヘヽ∨∨ノ  ヘ三ハ ヽ  ノ ヘ ハ ノ
∠ニニニニニニニニニ二イ `、:ヽ: : : : : : ノ         ` ー‐ ´   `ー―‐ ´     ` ー‐´       `ー‐´   `´ `´
                      ` ー─‐ ´

しかし、前線への輸送路は、ドイツ軍本体の補給輸送に手一杯であり、
スペイン側の思惑が透けて見える『青師団』に割く余裕は、無かった。

その為、彼らは、武装を伴ったまま徒歩にて前線へ行軍しなければならなかった。

144 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/23(火) 20:59:29 ID:tW7M79E6 [18/24]

  `  /〃:::::::::::::::::::::::::::/ iヽ: : : :''○リガ.       {-‐、,,,    {'‐ヽ、_
.r'`´~`::::::::::バルト海:::::::::|:, ' ' ' ' ' ' ' ' ' ': : : :  , , ;  ~ '‐-u-‐'    {
-'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}: ,         ': : : '      ●ヴィーツェプスク
:::´‐'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ}: : .                        `ゝ
:::::::::::::::,--―'i'ヽ::::::::{ニ: : : : : : :     ●ヴィリニュス       ●スモレンスク
--―''´ _,,,{´ `‐: : : : : : : : : :              ●ミンスク  |
   ,ヘ_}    . . : :   . : : : : :●スヴァウキ              r'
    r      ' ' : : : : : ' ' '                      `‐'~}
 r-‐'                                    {´
  ヽ                                     ''`z
  ゝ、,         ○ワルシャワ                       '7
    ´~ヽ                                  (~
      `'ヽ                                 ヽ,
        ゝ                                  `!、,__
         { ○クラクフ                                   `ヘ
        レ‐、                                     ヘ

その行程は、ポーランドのスヴァウキから、ベラルーシのクロードノ、リダ、リトアニアのビリニュス、
同じくベラルーシのモロジェーチノ、ミンスク、オルシャの各地を経由し、スモレンスクまで行くという物で、
全行程は、約1000キロという長い道のりであった。

145 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/23(火) 21:00:07 ID:tW7M79E6 [19/24]

  .      \ \         ⅧIi:::: :         :|  |        .    \ \      ⅦIi::: :         | |
    、       \ \          ⅧIi:::: :         |  |           、     \ \     ⅦIi::: :        | |
     \      \ \      ⅧIi:::: :         :|  |            \    \ \    ⅦIi::: :       | |
      \      \ \       ⅧIi:::: :         |  |              \    \ \   ⅦIi::: :      | |
       \      \ ヽ    ⅧIi:::: :       |  |               \    \ ヽ.  ⅦIi::: :       :| |
           ヽ  ___彡1 ::〉.     ⅧIi:::: :       :|  |              ヽ __彡1::〉   ⅦIi::: :     :| |
             〉 ̄ ̄  /::/       ⅧIi:::: :     :|  |                〉   /::/.    ⅦIi::: :      | |
          /     /::/       ⅧIi:::: :     |  |                    /   /::/     ⅦIi::: :    | |
         〃    /::/       ⅧIi:::: :      :|  |                   〃  /::/.       ⅦIi::: :     :| |
         { ___彡'::/.          ⅧIi:::: :      |  |              { __彡'::/         ⅦIi::: :   :| |
          `ー===彡'            ⅧIi:::: :    |  |               `ー=≪          ⅦIi::: :    | |
                        }}}}}:::: :   _人__ム                          }}}}::: : _人ム
                        / . : : : : : : : : : : /::}}                          /. : : : : : : : /:::}
                          / . : : : : : : : : : : /:〃                            /. : : : : : : : /:::/
                      /. : : : : : : : : :/:::/:::/                           〃. : : : : : : : : /:::/
                          /. : : : : : : : : :/:::/:::/                         {{: : : : : : : : : /:::/
                    / . : : : : : : : : : /:::/:::/                             `ー=  __彡 "
                    / . : : : : : : : : : : 〃:/:::/
                 { : : : : : : : : : -=彡:::::::::/
                 `ヾ三三三三二ニ才”

途中、目的地が、スモレンスクからベラルーシのヴィーツェプスクに変更されたものの距離は、さほど変わず、
彼らは、この長い、長い行程を武装を伴ったまま、1日25キロのペースで徒歩にて進み、
1カ月余りで移動を完了させ、レニングラード戦線に合流している。

146 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/23(火) 21:00:22 ID:tW7M79E6 [20/24]

           > ´i
        > ´:::::::::::|                               > ´i
       > ´:::::.==ニ<l_.             > ´i         > ´:::::::::::|
       ¨ヽ> ´イⅥ  ゞ       !!...... > ´:::::::::::|.      > ´:::::.==ニ<l_
        ∧:::::::j マヘ  ;      .|ト.  ´:::::.==ニ<l_    ¨ヽ> ´イⅥ  ゞ       !!
          }::::ノ マヘ¨      ||...ヽ> ´イⅥ  ゞ       !! :::::::j マヘ  ;      .|ト
        >¨ベ 、i      {¨:」.゙∧:::::::j マヘ  ;      .|ト...}::::ノ マヘ¨      ||
          ,:::::::ヽ::ヽ ヽ      i::::|.   }::::ノ マヘ¨      ||. >¨ベ 、i      {¨:」
       , 7 ¨ ヽ\::ヽ::\     |::::l   >¨ベ 、i      {¨:」゙:::::::ヽ::ヽ ヽ      i::::|
       ,'7::::::::::::ヾ`:.、<ヽ   |::::|......,:::::::ヽ::ヽ ヽ      i::::|. ¨ ヽ\::ヽ::\     |::::l
       i::::、::::::::::::::\ヽ >}   .|::::|..., 7 ¨ ヽ\::ヽ::\     |::::l ::::::::::::ヾ`:.、<ヽ   |::::|
       ∧:::::、:::::::::::ヾヽ::::::iハ 广iⅣ¨}...::::::::::::ヾ`:.、<ヽ   |::::| . ::::::::::::::\ヽ >}   .|::::|
      ∧:::::::、:::::::::::::Ⅵ:::lハ iヽi彡,:::、::::::::::::::\ヽ >}   .|::::|::::、:::::::::::ヾヽ::::::iハ 广iⅣ¨}
.       ∧:::::::::、::::::::::.Ⅵ::::::}トi:::::¨|゙:::::、:::::::::::ヾヽ::::::iハ 广iⅣ¨} :::、:::::::::::::Ⅵ:::lハ iヽi彡,
         ∧:::::::::\::::::::. 、::::l |::::::「 :::::::、:::::::::::::Ⅵ:::lハ iヽi彡,.:::::::::、::::::::::.Ⅵ::::::}トi:::::¨|
          ¨i  ̄¨¨∧::::::::::.、i |::::::ト 、゙::::::::、::::::::::.Ⅵ::::::}トi:::::¨|..゙:::::::::\::::::::. 、::::l |::::::「
          ハ___.∧::::::::::∨ |::::::| !」 . :::::::::\::::::::. 、::::l |::::::「.゙i  ̄¨¨∧::::::::::.、i |::::::ト 、
       ,:::::::::::::::::::::::∧:::::::::::Ⅵ:::::{  ¨ ー.,.¨¨∧::::::::::.、i |::::::ト 、 . __.∧::::::::::∨ |::::::| !」
       7:::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::i.l¨゙゙.l>一<゙__.∧::::::::::∨ |::::::| !」゙:::::::::::::::∧:::::::::::Ⅵ:::::{  ¨ ー.,
.     7:::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞイ´ ヾ |..゙,:::::::::::::::::::::::∧:::::::::::Ⅵ:::::{  ¨ ー., :::::::∧::::::::::i.l¨゙゙.l>一<
      ¨i  ̄ ||| ̄ ¨> 、_::ヽ  ∧i..゙:::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::i.l¨゙゙.l>一< ::::::::::::ゞイ´ ヾ |
.       l:::::::.|||:::::::::::::;:::::::::i::∧  .∧ヾ:::::::::::::::::::::::::::::ゞイ´ ヾ |. ||| ̄ ¨> 、_::ヽ  ∧i
.       |:::::::|||:::::::::::::;:::::::::.l::::::ゝー ´゚゚.  ||| ̄ ¨> 、_::ヽ  ∧i゙::.|||:::::::::::::;:::::::::i::∧  .∧ヽ
.       |:::::::|||:::::::::::::;::::::::::j::::::j   l:::::::.|||:::::::::::::;:::::::::i::∧  .∧ヽ |:::::::::::::;:::::::::.l::::::ゝー ´゚゚

そして、彼らは、1943年1月に戦線から引き上げるまでの15カ月間もの間、
大小数百回の戦いに参加し、述べ全部隊員の3分の1に当たる数の戦死傷者を出しながらも、
その全ての戦いで決して引かなかったとされている。

147 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/23(火) 21:00:43 ID:tW7M79E6 [21/24]


| ̄ノ冖-二二二二冫‐''゙く ̄|
| /´;:;:;:;:;:;:;:;:;: ̄;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\│
!(_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ン|
| l!''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''丿│
| 丿            ヘ |
!l"              リ
||               ト
|ヘ              丿|
| ゝ―――――――‐ツ"│
|  \_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: _/  │
|    ゙‐、;:;:;:;:;:;:;:,/    {
!....................二--:二....................1


『第250スペイン義勇部隊』、通称『青師団』。

本国政府や援軍先での思惑や事情に翻弄されながらも、
勇敢に戦ったこの部隊を弔った墓地には、
現在も花が手向けられているという。

148 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/23(火) 21:00:56 ID:tW7M79E6 [22/24]

お目汚し失礼致しました。

これにて投下終了で御座います。

それでは、拙作を見て下さった方々に感謝を。



149 名前: ◆lg6rIgCOSk [] 投稿日:2014/09/23(火) 21:01:11 ID:tW7M79E6 [23/24]

>>47の通り、お詫びの印として読者の皆様に選んで頂いた題材で
明後日の投下をしたいと思っております。

読者の皆様には、一人一回、どの題材が良いか、
以下の選択肢から1つ選んで頂き、最も票の多い物を投下したい思います。


(1) 英国

(2) 米国

(3) 独逸

(4) 日本

(5) 伊国

(6) 仏国

(7) ソ連

(8) その他の国


回答終了は、明日の投下開始予定時刻である21~22時頃までとさせて頂きます。

それでは、御暇な時に覗いて頂ければ幸いです。



150 名前:小さな名無しさん [sage] 投稿日:2014/09/23(火) 21:07:21 ID:qEAGm9sc

たまには東側も見てみたいので(7)のソビエト連邦で



151 名前:小さな名無しさん [sage] 投稿日:2014/09/23(火) 21:08:52 ID:3gV34Lfw

乙でしたー

>>129のAAがスポーツタイプの下着をつけたボテ腹に見えてしょうがない……

あ、選択肢は  (7) ソ連  で



152 名前:小さな名無しさん [sage] 投稿日:2014/09/23(火) 21:10:26 ID:XEs4Iq82 [3/3]

乙です
(3)独逸希望です



153 名前: ◆lg6rIgCOSk [sage] 投稿日:2014/09/23(火) 21:12:33 ID:tW7M79E6 [24/24]

補足となりますが、最も多い票数が、
複数の場合、そのどちらも投下する事と致します。



154 名前:小さな名無しさん [] 投稿日:2014/09/23(火) 23:06:42 ID:d6LVV7IE

乙ん

冬戦争とかの比較的小規模戦エピソードを期待して (8) で



155 名前:小さな名無しさん [sage] 投稿日:2014/09/24(水) 01:50:47 ID:zd8z077w

(8)




156 名前:小さな名無しさん [sage] 投稿日:2014/09/24(水) 01:59:42 ID:L3FrsalU

8



157 名前:小さな名無しさん [sage] 投稿日:2014/09/24(水) 02:46:36 ID:J/TyNJAg [1/2]


アクネドートとか好きなんでソ連にしようかな



158 名前:小さな名無しさん [sage] 投稿日:2014/09/24(水) 02:47:16 ID:J/TyNJAg [2/2]

あ、番号書かないといけないのか
(7)です



159 名前:小さな名無しさん [sage] 投稿日:2014/09/24(水) 05:09:35 ID:LGEoTwoU

乙ですー
(7)で



160 名前:小さな名無しさん [sage] 投稿日:2014/09/24(水) 06:32:39 ID:JvsBBJNY

(7)CCCP



161 名前:小さな名無しさん [sage] 投稿日:2014/09/24(水) 11:34:35 ID:ws5zi40E

では6、仏国で



162 名前: ◆lg6rIgCOSk [sage] 投稿日:2014/09/24(水) 22:10:13 ID:MwvRLjfg

読者の皆様へのアンケートの結果ですが、
5票を取った『(7) ソ連』で投下内容を決定したいと思います。
御参加して頂き、有難う御座いました。



関連記事
| 10:30 |コメント(3)
カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系(2014) 歴史・民話・事件・逸話系 戦争小話・戦争噂話 ◆S.DnKL8wio氏の短編集 2014

|

<< やる夫の映画批評宣言! 44 「ダークナイト」 | HOME | 戦場噂話 大統領夫人の声明 >>

■御感想or寝言

48960 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2014/09/27(土) 00:07:39 ID:-

青師団とは珍しい


48963 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2014/09/27(土) 02:09:23 ID:-

蒼師団の旗(?)なんだが・・・ デブの姉ちゃんのビキニ姿に見えないか?
首の下から又の上までで腕は後ろに組んでる。
(俺が悪いんじゃないぞ。できる夫がわるいんだぞ)


48970 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2014/09/27(土) 11:03:16 ID:u7mWjnu2

AAで見てビキニ連想したんで青師団でググッたら
そのまんまなんで吹いた。
なんでまたこんなそれっぽい意匠の師団章なんだかな。


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV

ブログパーツ ブログパーツ