やる夫短編集 FC2阿修羅編

やる夫短編集 WP版あしゅら編→
http://mukankei151.com/wp/

やる夫短編集 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/

やる夫我執 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

やる夫短編集 地獄編 やる夫我執 愛と誠編
このブログについて WPあしゅら編 TOP絵募集中 やる夫.jp やる夫見聞録 やる夫RSS
メールフォーム やる夫ショートストーリーセレクション デス恋愛短編勝負 電流金網デスマッチ 真紅速報企画 twitter
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■やる夫短編集 検索欄

■2015/04/12(日) 「小さなやる夫板」企画 4月短編祭 春の夏の日


短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所168                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
やらない夫短編投下所26                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その42              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド19                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
やる夫短編投下所 in おーぷん             http://open.open2ch.net/test/read.cgi/yaruo/1396490018/
短編投下用スレ(方舟板)                   http://shokaku05.sakura.ne.jp/test/read.cgi/reppua7m1/1406803565/
短編スレ(シェルター板)                    http://yaruoshelter.saber.jp/test/read.cgi/yaruo001/1397181772/
普通のやる夫板短編所                  http://bbs.yaruyomi.com/test/read.cgi/ban/1426938325/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】       http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
やる夫自作絵投下所                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】             http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫達で語るF1あれこれ                   http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1387716427/
プロ野球12球団紹介スレ                      http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1386048883/
やる夫で学ぶご当地知識&方言            http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/

250 名前: ◆1FeP.qzPk2 [] 投稿日:2015/04/11(土) 07:53:56 ID:ixrEFebk [2/27]

春の夏の日

251 名前: ◆1FeP.qzPk2 [] 投稿日:2015/04/11(土) 07:54:18 ID:ixrEFebk [3/27]

               ____
            ,. -'"´      `¨ー 、
           /            ヽ ヽ、
        ,,.-'"          ,,.-'"`     ヽ、
       /        、__,,.-='、':'"        ヽ、
      i へ___,    " ゙.゙、;;;;::',ノ           ヽ
      ./ i ゙:;;;;;,:〉     `''''''"             ヽ
     / . ゙ー-''"                       i
     /      ヽ                          l
    ,'       、――――  、               l
    i      `、  _y──‐ l               /
    ',       i_/  / _ '              /
     ヽ、       ̄ ̄               /
      ヽ、_                     /
         `¨i                     ヽ
          /                      ヽ
         /                     ヽ

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 D氏と言う人物がいた。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

252 名前: ◆1FeP.qzPk2 [] 投稿日:2015/04/11(土) 07:54:55 ID:ixrEFebk [4/27]

         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
   /   (●)  (●)  \
    |      __´___     |
   \      `ー'´    /
    从ヽ、 ___ ,, ___   ii\
  / ∧\  、シ介v  //  \
  |ヽ  7 .\ //∧/ i´  <|
  |< i  \  \/ / === i >|
  {  !  i  /__,/   i  ! }
  ヽ i  i  |゚   ゚   ! i ノ
    !==,.  :|   。  . ===!
   i,,___`、____,,,,,,i
     | |    ||    | |
     .| |    | |   :| |
     | |    | |   | |
    〈,ー‐,,..._| |_,,,,ー‐,, 〉
    /_,,,,, ==! !== ,,,_\

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 D氏は、とある企業を経営する経営者であり、

 その秀でた能力と指導力で経営を引っ張っていた人物だった。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

253 名前: ◆1FeP.qzPk2 [] 投稿日:2015/04/11(土) 07:55:11 ID:ixrEFebk [5/27]

.              _______
            r'´ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄`、::.
            ヘ,___,________/::.
             |   /     \  |、:..
             | / -   - \|::..
            ./  (ー)  (ー)  .\:
            |        ´      |
            \      ⌒     /
             |,r'",´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、|l::::
             |         ::::....  ..:::|l::::
             |             |l::::
             |             |l::::
             |   ''"´         |l::::
             |              |l::::
             |           ``'   |l::::
             |   ''"´         |l::::
             \,'´____..:::::::::::::::_`l__,イ::::
              `´::::::::::::::::::::::::::::::`´::::::

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 そんなD氏であったが、

 ある時、病気に懸かり、昏睡状態となっていた。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

254 名前: ◆1FeP.qzPk2 [] 投稿日:2015/04/11(土) 07:56:12 ID:ixrEFebk [6/27]

       / イ           //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /ハ/  /  ,      //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
      レV  /  ィ      / 彡:::::::::::::::::::::::ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      | {  ./ /  /     /:::::/:::::::::://:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
       | ハ .イ   /    / /::/:::::::/ ノ:::://:::::/::::::/:::::::::::::::::::::::::::|
       | i .| /  /i    / /:/i::::::<-=彡-=ニニK::::イ≦::::::::::::::::::::::::::/
       レ |ハ  i∧    /i/:/::::ハ/ \ ≧ィtjヽ、_ ̄>イ::::::::::::::::::::::::/  i
         | |ハ ./ l    | |:::|::/     \ ヾン_> ≦彡::::r -、::::::レ彡/
        >ハ ;;ヾ:::|  |  ハレ:://      ヾ  ̄     /::::/ r 、}:::::::::イ/ /
      /..:::::::::\:::::ヾ ハ |  /       \      /::::∧  /::::::::::://ノ
       /.:::::::::::::::::::::::::レ:::ヽ|  ヽ_、        }    ./::::/ y./::::::::::::::::::://
     ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧  _        {    廴:/  ノ:::::::::::::::::イ=≦、
   /::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::∧   ` ̄ ー-     }    /ー'´::::::::::::::::://::::::::::\
  /::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::{i:::/ ヽ   ̄        {  / |:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::
 ./::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::{i}/  ∧            レ'´   |≧三ニ=:::::::::::::::::::::::::::::
../::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::|     L__   - <´   /:: ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::
∧::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::::ヽ      <´      ...::: |} ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::
./::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::}        > - 、  ..::.:.: ノ_ X≧=-::::::::::::::::::/:::::::::

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 医者は、「D氏が、今持っているのは奇跡」だと言い、

 「春には、昏睡状態から覚めるでしょうが、

 そこで何かちょっとした精神的な衝撃を受けてしまえば、

 そこで亡くなってしまうでしょう」と話した。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

255 名前: ◆1FeP.qzPk2 [] 投稿日:2015/04/11(土) 07:56:30 ID:ixrEFebk [7/27]

     / ̄ ̄ ̄\
   /      _ノ ヽ
   |      ( ●) |      ____
   |   U   (__人).   /      \
   |         ⌒ノ.  /   ノ   \ \
   ヽ         }  /     (●)  (●)\
_   >        }   | u       (__人__)   |
   ̄ ̄`    、__ノ   \       ` ⌒´  /
         ̄`'‐- 、   >     ー‐  <
                 ヽ /      / ̄彡ミヽ、
                  V    ヽ /  / ヽ  ヽ
                  ヽ     Y  /   |  |
          入     ヽ     ノ    ヽ ノ

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 残された者達は困った。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


アクセスカウンター
カラコン激安通販プリモカラー



256 名前: ◆1FeP.qzPk2 [] 投稿日:2015/04/11(土) 07:57:03 ID:ixrEFebk [8/27]

                               /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            /  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          /    | |          |||||||  |||||||
                          |    | |
                , ――――――┴――――――――――――――――――
              / .|
             /  .|     llllllllll          llllllllll
           /    .|    ______   ________
          /        |   |:::::::::::::::::... .. .i|   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
        /    /|  |   |:::::::::... ... . ' ..|   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |
       /    /:::: |  |   |::::... .. . ''    |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  |
     /    /...........|  |   |__..,        |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_|
    /     , 1.|..,;;;, .,;;;,|  |   |;;.i|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||
  /    /:::| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; | ;;;;;;;;;||
  |.  ,,;   |......i| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
  |  /|  .| . ...| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |  ヾ;ゞ
ヽミゞ;;  |  .| . .| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  ヾゞ:;ヾ
ミ ゞ;;ミゞ;;.. ;. |  ..| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_| ヾ;/ゞ
ゞソミゝミゞ;;ヾ;:;;: . | | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||        ;ヾ ゞ;
ヾ;:;;:ヽミゞ;;ソゝミゞ;;. | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||      ヾ;;;ゞ ;;ゞ
ヾ;:;ミヽミゞ;;ヾ;:;   | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц   ヾ;;; ;;ゞゞ:;ヾ
;ゞゝヽミ;ソミゝミゞ;;,| | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||     ヾゞ:;ヾ ::ソゞ
ミゞ;;;:;ソソミヾ;:;;:   | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| ゞ:;ヾ  ゞゞ:;ゞ:;ヾソ
iソ ヾ;: ;;:ヽ_;:ゞ   | |⌒l⌒|  |   | . |      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||   ゞ:;ヾ;ヾ ゞゞ:;:ゞ;;
 ;i;:ヽ_;:ゞミゞ |    | |i.__|___|  |   |__,|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;; ヾヽ::ヾソ;;;: ;ヾ ゞゞ;.;:ヾ
;ゞil|;;;;;ヾヾヾゞ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ::ヾソ;;;:;ヾ ゞゞ:;:: ;;:ヾゞ ゞ;

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 D氏の経営する会社は、優秀なD氏によるワンマン経営であり、

 不在の現在でも大きな動揺と後継者争いが発生していたのだ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

257 名前: ◆1FeP.qzPk2 [] 投稿日:2015/04/11(土) 07:57:21 ID:ixrEFebk [9/27]

                    __
              ,..-''"´     `"''-、
             /-――-     -―\
            /   _       _ .',
              ,'   イ::::)`     イ::::)` ',
           l    `¨¨´   、   `¨¨´  l
           l                    l
              '.,        ―――      ./
            ヽ、 __        /
               r''"´:::::::/´|    _,,..-''´ヽ
             __|::::::::::::/::::::ヽ、   |:::::::〈.、__
      _,,..-‐''"´  |\./,::::::::::::|    |:::::/-ヽ、`''-..,,_
     |ヽ      |  __ '.,::::::::::\.  .l/::::|  <_   .|
     | ヽ       ̄/   '.,::::::::::::\,':::::::::::',   .|    .|
     |  ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',  |   .|
     |   ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::',  |     |
     |    l       \  |:::::::::::::::::::::::::::::| l     .|
     |    |          \|:::::::::::::::::::::::::::::| ,'     |

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 何とか、D氏に治って・・・・・・

 いや、何とか土台を固めるまでは、粘って貰わなければ・・・・・・。

 彼らは、そう考えていた。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

258 名前: ◆1FeP.qzPk2 [] 投稿日:2015/04/11(土) 07:57:44 ID:ixrEFebk [10/27]

     / ̄ ̄ ̄\
   /      _ノ ヽ
((  |      ( ●) |       ____
   |        (__人).   /       \
   |        ⌒ノ.  /   ─   ─\
   ヽ        }  /    (● ) (● )\
_   >        }   |        (__人__)  |
   ̄ ̄`    、__ノ   \      ` ⌒´  /
         ̄`'‐- 、   >     ー‐  <
                 ヽ /      / ̄彡ミヽ、
                  V    ヽ /  / ヽ  ヽ
                  ヽ     Y  /   |  |
          入     ヽ     ノ    ヽ ノ

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 そこで彼らは、一計を案じた。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

259 名前: ◆1FeP.qzPk2 [] 投稿日:2015/04/11(土) 07:58:20 ID:ixrEFebk [11/27]

                       _  -‐-  、
                         , ´       ` 、
                    /               \
     ,. -‐'fフフ           7                `、
     /   r‐´ r‐、         /                 ヽ
   ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !
   i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !
   !     `{ ノ        ヽ        '           /
   |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\     `       /,.,.,.
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ー -- -   __, イ:;ヽ:;:;:;
 /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;
´:;:;:!ヽ _<);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;:

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 D氏は、前々から「春なんて無くなれば良いのに。

 春なんて見たくない」と、よく周囲に漏らしていた程の春嫌いだった。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

260 名前: ◆1FeP.qzPk2 [] 投稿日:2015/04/11(土) 07:58:39 ID:ixrEFebk [12/27]

                               /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            /  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          /    | |          |||||||  |||||||
                          |    | |
                , ――――――┴――――――――――――――――――
              / .|
             /  .|     llllllllll          llllllllll
           /    .|    ______   ________
          /        |   |:::::::::::::::::... .. .i|   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
        /    /|  |   |:::::::::... ... . ' ..|   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |
       /    /:::: |  |   |::::... .. . ''    |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  |
     /    /...........|  |   |__..,        |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_|
    /     , 1.|..,;;;, .,;;;,|  |   |;;.i|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||
  /    /:::| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; | ;;;;;;;;;||
  |.  ,,;   |......i| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
  |  /|  .| . ...| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |  ヾ;ゞ
ヽミゞ;;  |  .| . .| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  ヾゞ:;ヾ
ミ ゞ;;ミゞ;;.. ;. |  ..| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_| ヾ;/ゞ
ゞソミゝミゞ;;ヾ;:;;: . | | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||        ;ヾ ゞ;
ヾ;:;;:ヽミゞ;;ソゝミゞ;;. | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||      ヾ;;;ゞ ;;ゞ
ヾ;:;ミヽミゞ;;ヾ;:;   | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц   ヾ;;; ;;ゞゞ:;ヾ
;ゞゝヽミ;ソミゝミゞ;;,| | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||     ヾゞ:;ヾ ::ソゞ
ミゞ;;;:;ソソミヾ;:;;:   | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| ゞ:;ヾ  ゞゞ:;ゞ:;ヾソ
iソ ヾ;: ;;:ヽ_;:ゞ   | |⌒l⌒|  |   | . |      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||   ゞ:;ヾ;ヾ ゞゞ:;:ゞ;;
 ;i;:ヽ_;:ゞミゞ |    | |i.__|___|  |   |__,|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;; ヾヽ::ヾソ;;;: ;ヾ ゞゞ;.;:ヾ
;ゞil|;;;;;ヾヾヾゞ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ::ヾソ;;;:;ヾ ゞゞ:;:: ;;:ヾゞ ゞ;

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 自ら経営する服飾企業で作る商品や企画にも

 「春」やそれらに関連する「桜」や「鶯」と言った

 単語を入れさせない徹底振りだった。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

261 名前: ◆1FeP.qzPk2 [] 投稿日:2015/04/11(土) 08:01:04 ID:ixrEFebk [13/27]

     ヾゝゞ δγ,,/ヾゝゞ    ` μ          `           `    τ
      ゞηヾヾゝゞ                 ψ                       `
  ヾゝゞ:::: ゞ,il,ヾゝゞ, -ーヾゝゞ    `                  χ      τ
     ヾ〃ゞ/ヾゝゞ'~ヾゝゞ        ν
   ゞヾ〃ゞ- '、~                         `           `
      _,ノノ_ヾゞ, - 、ヾゝゞ        `              υ           υ
  丿 ,.'_-ーヾゝゞヾゝゞ、_υ  ,'
   iiii/   νゞυ  ` -ヾゝゞ:::ゞ       ι                  `
    /            'νヾゞ巛::   `           ψ
   i|          ψ      ζヾ           `                 υ
   i|  `                ヾゞヾ
  ii i|        `
  0)|     `
   i|
  ii i|
   ii|.                    `
   ;ii|.        `
  iii0)|                ψ                        υ
   iiii|     `                        υ     `           `
   ,,_,ヽ,     ,,_,,   ,,_,,  ,,_,,  ,,_,,  ,,_,,  ,,_,,  ,,_,,  ,,_,,  ,,_,,   ,,_,,  ,,_,,  ,,_,, ,,_,,  ,,_,,
  "i´"”..ヽ`゛゜`'”"´"”..`゛゜`'”"´"”..`゛゜`'”"´"”..`゛゜`'”"´"”..`゛゜`'”"´"”..`゛゜`'”"´"”..`゛゜`'”"´"”..`゛゜`'”
   '゜゛:;゛゜:";゜;;; '゜゛:;゛゜:";゜;;;'゜゛:;゛゜:";゜;;;  '゜゛:;゛゜:";゜;;; '゜゛:;゛゜:";゜;;;'゜゛:;゛゜:";゜;;;'゜゛:;゛゜:";゜;;; '゜゛:;゛゜:";゜;;;'゜゛:;゛゜:";゜;;; '゜゛:
  '゜゛:;゛゜:";゜;;;   '゜゛:;゛゜:";゜;;; '゜゛:;゛゜:";゜;;;'゜゛:;゛゜:";゜;;;  '゜゛:;゛゜:";゜;;; '゜゛:;゛゜:";゜;;;  '゜゛:;゛゜:";゜;;;'゜゛:;゛゜:";゜;;;'゜゛:;゛゜:";゜;

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 もし、仮にD氏が、昏睡から目覚めた時に

 今が、あれ程嫌っている春であると知ってしまえば、

 精神的な打撃を被ってしまうだろうと彼らは考えたのである。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

262 名前: ◆1FeP.qzPk2 [] 投稿日:2015/04/11(土) 08:01:24 ID:ixrEFebk [14/27]

   / ̄ ̄\
 /     _ノ \
 |      ( ●))
 |       (__ノ_)                   ____
. |       `⌒ノ              /      \
  |        }             ⌒  ⌒     .\
  ヽ          }             (●) (●)     \
   ヽ       ノ                |(__人_)       |
    >    <     .A/)     \ヽ_ノ         /
    /.      ヽ    /  く      / ー‐       ヽ
    |   ヽ  \/  _ ノ      /            `
    |      ヽ     /

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 なので彼らは、D氏が、

 昏睡状態から目が覚めるとされた春という季節を

 D氏から偽装する事にしたのだ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

263 名前: ◆1FeP.qzPk2 [] 投稿日:2015/04/11(土) 08:01:45 ID:ixrEFebk [15/27]

                               /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            /  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          /    | |          |||||||  |||||||
                          |    | |
                , ――――――┴――――――――――――――――――
              / .|
             /  .|     llllllllll          llllllllll
           /    .|    ______   ________
          /        |   |:::::::::::::::::... .. .i|   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
        /    /|  |   |:::::::::... ... . ' ..|   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |
       /    /:::: |  |   |::::... .. . ''    |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  |
     /    /...........|  |   |__..,        |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_|
    /     , 1.|..,;;;, .,;;;,|  |   |;;.i|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||
  /    /:::| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; | ;;;;;;;;;||
  |.  ,,;   |......i| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
  |  /|  .| . ...| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |  ヾ;ゞ
ヽミゞ;;  |  .| . .| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  ヾゞ:;ヾ
ミ ゞ;;ミゞ;;.. ;. |  ..| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_| ヾ;/ゞ
ゞソミゝミゞ;;ヾ;:;;: . | | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||        ;ヾ ゞ;
ヾ;:;;:ヽミゞ;;ソゝミゞ;;. | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||      ヾ;;;ゞ ;;ゞ
ヾ;:;ミヽミゞ;;ヾ;:;   | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц   ヾ;;; ;;ゞゞ:;ヾ
;ゞゝヽミ;ソミゝミゞ;;,| | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||     ヾゞ:;ヾ ::ソゞ
ミゞ;;;:;ソソミヾ;:;;:   | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| ゞ:;ヾ  ゞゞ:;ゞ:;ヾソ
iソ ヾ;: ;;:ヽ_;:ゞ   | |⌒l⌒|  |   | . |      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||   ゞ:;ヾ;ヾ ゞゞ:;:ゞ;;
 ;i;:ヽ_;:ゞミゞ |    | |i.__|___|  |   |__,|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;; ヾヽ::ヾソ;;;: ;ヾ ゞゞ;.;:ヾ
;ゞil|;;;;;ヾヾヾゞ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ::ヾソ;;;:;ヾ ゞゞ:;:: ;;:ヾゞ ゞ;

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 そして彼らの・・・・・・正確に言えばD氏の会社には、

 それを行うだけの資金があった。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

264 名前: ◆1FeP.qzPk2 [] 投稿日:2015/04/11(土) 08:02:13 ID:ixrEFebk [16/27]

_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_
|            20XX年7月 1日(水)    |
| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄| |
| |   K市夜祭、 いよいよスタート  .| |. 朝 .| |
| |______________| |. 刊 .| |
|                       __ |. 新 .| |
|. クライマックスは3日      | 秩 | |. 聞 .| |
| ________     祇 | 父 | |__| |
| |   \ | /    .|  日 園 | 神 | .___ |
| |   ─(゚∀゚)─   |  本 ・ .| 社 | |紙面| |
| |    / | \ ∧∧ |  三 高 | 例 | |: : : : | |
| |. ∧∧  .A(゚∀゚ )|  大 山 | 大 | |: : : : | |
| |( ゚∀゚).A \|  | .|  曳 祭 | 祭 | |: : : : | |
|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. .山 .と  ̄ ̄ . |: : : : | |
| 大祭の成功を誓う   .祭 並     |: : : : | |
| 実行委員会(秩父市)   ぶ.      ̄ ̄ |

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 まず彼らは、D氏の病室に

 日付を改ざんした新聞やカレンダーなどを置いた。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

265 名前: ◆1FeP.qzPk2 [] 投稿日:2015/04/11(土) 08:02:38 ID:ixrEFebk [17/27]

 ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━XO
   `ヾ:;: '-yイ!/´ rイ>=ュ、 ''     ミノ
      ヾj//  Yミr ヾミヽY-=三ニミ|i`ヽ
       /j/jィ  ソ' イ彡≧ l|  =‐-{l (_)
       /j/lj/j/イ `'' 三ヾ!     ::;l|、`ヽ
      /j/i/j!/ ソ  ミ     i!  ミ≧、  ハ  }
    /ミヾ!j/ ィ /: :     j|ミ  フ彡 {〈 \j
 , イ´ミヾソイ/j彡!:: j  ミソi Y_  ≧ニ ゞ、ハヘ`ヽ、
´ミヾ、 ソイ//イj l: :イ  ミ|l|j:; ィミュ ,,ソイミ、>‐=-: ≧ュ、____
  ソイ/シ/: :;' jソ彡 _,.、ヾl|jハ `ーミヾ ミiイ r' ⌒ヾミー、: : : : : : : ̄ ̄
ソイ/!///:_ノ /_ ソ'   )人/_jハヽ, Y: : :ハヽ.j/j/ >ュ、ミ: : : : : : : : : : :
/!l///r''´;_:_:: r-'j __,ィ''≦ミ=ィ´ r'/: : :i/lソ  j r' ,イ `≧ュ、_: : : : : :
/!イ,ソ´ヾミ}  ヾ!/イ≦'´}-'イュミュハ \: : : ::イ彡ハ、__ソ⌒ヾ /// ィ ̄ ̄/j
ヾミイ 彡ソ   ハ 川イx ヘ ヾイ/ヽ、ヾrf;::彡ヽ    `ヾ=-ュ`=-、j/j/j
: : : : : :/ ;;:'ソ: : ∨イ: : :ヽ: : : : : : : : : :ミヾ: : : :`''ー--{ イ彡 ミ、: : : : ̄¨
: : : :/  彡: : : : :ヘ!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ー=、'' ヾ,、: : : : :

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 また、彼らは、D氏の病室から見える位置の桜の木々を伐採し、

 そこに常緑樹を植えた後。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

266 名前: ◆1FeP.qzPk2 [] 投稿日:2015/04/11(土) 08:02:58 ID:ixrEFebk [18/27]

            .    -━━━-    . _
            |ー   -========-     |
            |ニニニニニニニニニニニ|
            |ニニニニニニニニニニニ|
         _  ー     -===-       '’-- ,
         rfニニ =- `¨¨¨¨¨___¨¨¨¨¨¨¨´。ニ ='’
        !iニニニニニニニニニニニニニ `Y==.
          !iニニニニニニニニニニニニニニニ|===.
.         !iニニニニニニニニニニニニニニニ|===.
        !iニニニニニニニニニニニニニニニ!|===.
.       !iニニニニニニニニニニニニニニニ :|===.
.         !iニニニニニニニニニニニニニニニニ:!===.
        !iニニニニニニニニニニニニニニニニ|=== }
.       !iニニニニニニニニニニニニニニニニ:|==='’
        `守==-   _-===-        -三三三三j='’
              ̄           -==='’

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 その常緑樹の木々を

 初夏の緑に見える色のペンキで塗るなどをしたのだ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

267 名前: ◆1FeP.qzPk2 [] 投稿日:2015/04/11(土) 08:03:19 ID:ixrEFebk [19/27]

          __  _____           __
          | |/─  ─ \..======| |
          |/ (●) (●)   \         | |
         /    ´        ヽ      | |
         |___   ⌒        / ̄ヽ____| |
      / ̄JJJJ‐‐- 、_   _/__ノ    /| |
   _ /     ` ヽ__  `- ⌒ヽ      ./  | |
  /     ヽ           `ヽ、}    ./  /| |
 ノ                   ヽ__  `ヽ/  /  .|_|
/                   ノ|  /
                   / |/

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 その様な工作が終り、

 春になった時、D氏は、昏睡状態から目を覚ました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

268 名前: ◆1FeP.qzPk2 [] 投稿日:2015/04/11(土) 08:03:47 ID:ixrEFebk [20/27]

       / ̄ ̄\
     ⌒   ⌒   \
     (●)(● )   |         ____
      (__人__)     |         /      \
     l` ⌒´    |      ./⌒    ⌒  \
.     {         |      / (●)  (●)   \
      {       /      |    (__人__)     |
      ヽ     ノ      \    ` ⌒´     ,/
     /       ^ヽ       /             \
      |          |      |              |

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 「お目覚めになられましたか、社長!!」

 そう言って、傍に居た社員は、声を掛けた。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

269 名前: ◆1FeP.qzPk2 [] 投稿日:2015/04/11(土) 08:04:14 ID:ixrEFebk [21/27]

                  ___
                 /     \
               /⌒   ⌒  \
              / (●) (●)   \
           __  |     ´         |     __
           | |= \   ⌒     _/====| |
           | |   / l        ヽ       | |
           | |  / /l      丶 .l      .| |
           | |  / / l       } l ̄ヽ___.| |
         / ̄ーユ¨‐‐- 、_     l !__ノ  /| |
        /     ` ヽ__  `-   {し|    ./.  | |
___ /    ヽ        `ヽー、}  /.  /| |_____
    ノ               ヽ__  `ヽ./.  /  |_|
  /                    ノ|  ./
/                       / |/
|      .|         |       .| | |
|.      |     .|   .|       |_ |/
| |     |     |へ  |   |  ノ| ||/
|_|___ノ|___|  \|__|_ノ |_|

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 「・・・・・・ここは、病院ですか。

 どの位眠っていたんです?」

 彼は、声を掛けた社員にそう口を開いた。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

270 名前: ◆1FeP.qzPk2 [] 投稿日:2015/04/11(土) 08:04:30 ID:ixrEFebk [22/27]

            / ̄ ̄\
          / ─  ─\
          |   (●)(●)|
     ____. .|   (__人__) |
   /      \   ` ⌒´  ノ
  /  ─    ─\       .}
/    (●)  (●) \     }
|       (__人__)    |    ノ.ヽ
/     .Aノ ⊃  /.Aノ ⊃|  |
(  \ / _ノ |  |/ _ノ |  |
.\ “  /__|  | /__|  |
  \ /___ //___ /

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 「今は、夏ですよ。

 本当に長い間、眠っておいででした」

 と言って新聞を手渡した。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

271 名前: ◆1FeP.qzPk2 [] 投稿日:2015/04/11(土) 08:05:01 ID:ixrEFebk [23/27]

        ____
      /      \
    /  ノ   ヽ  \
   /  (一) (一)  \
   |     ___'___      |
__ \      `ー '     /     ___
ヽ  ̄`"¬ー--、,,,_   _,,,、-ー"´ ̄´....,., /
 ∨ ;:;:;;;;:;:;:;::;:;;;:;:;;:; `Y´ ;;::;;:::;:;:;:;:;;;:;:;:;::; /
  ', ;:;:;::;::;:;;;:;;:;:;::;;:;;:;: i ;;:;:;:/ ̄ ̄/;;:;:;: /
   ', ;:;::;;::;::;:;;::;;;;:;:;;:;: i ;;:;:/ijknw/;;:;::: /
  {⊃;;:;:;;:;::;:;;;:;::;:;;::: l ;;:;;:;;:;:;:;;;:::;:;;:;⊆}
   ヽ⊃) ̄7;;:;:;:;::;;:;: l ;:;:;:;;:;::;:;::;;::; ⊂ノ
   / /__7;;:;;;:;;::;;;; l ;;:;;:;:;:::;:;;::;;;:;: /
   / ;:;:;:;;;;::;:;:;:;::::;;;:;:; ! ;;:;::;:;:;;:;;:;::;:; {
  ノ / ̄/ ̄/ii7lkl/7 i []ikllihXCV ヘ、_
   ̄`"¬--、,,,.__¬ }L ]_,,,、-ー"´ ̄
             ̄`´ ̄

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 「ふむ、本当のようですね」

 新聞の日付を見ながら、D氏はそう呟いた。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

272 名前: ◆1FeP.qzPk2 [] 投稿日:2015/04/11(土) 08:05:32 ID:ixrEFebk [24/27]

     / ̄ ̄\
   /  ー  ‐\
   |   ( ●) ( ●)     ___
   |     (__人__)    / ー  ー\       ηノノ
   |      `i  i´ノ  / ( ●) ( ●)      ノ, ∃
   |   .   `⌒ }  ./     (__人__) ヽ   ./ ./´
   ヽ       .}  |      `i  i´  | ./  /
    ヽ     ノ    \ _    `⌒  /  ./
   /      ヽ   /      ⌒    /
  /         ヽ, ./  .        /
  /  /      }  | .|  |        |
 .|  .{.      .|  | ヽ、 \       |
 .|  .|.      .|  |   |\ ヽ     .ノ

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 「ほら、見て下さい。

 外も夏の緑が綺麗ですよ」

 彼らは、さらに季節を夏であると印象付ける為に

 窓を開け、緑色の葉っぱの木々を見せた。

 ・・・・・・その時である。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

273 名前: ◆1FeP.qzPk2 [] 投稿日:2015/04/11(土) 08:05:51 ID:ixrEFebk [25/27]

 ヾ;--、
  ) ,,,,ヽ.
  i   ; ''- 、
  ゝ ミ =__,..ヾヽ、
  ヽ、ヾ、_ミ ミヽヽ、
    ヽ、 __彡ニ=<三ニ=、、
     }〉_}〉_     ̄"""
    ''"""`

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 窓から一羽の鳥が入り込んできた。

 背が、オリーブ褐色で腹が、白色のその鳥は、

 嘴を震わせると・・・・・・。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

274 名前: ◆1FeP.qzPk2 [] 投稿日:2015/04/11(土) 08:06:18 ID:ixrEFebk [26/27]

                                     __
                                   ,. "´ _ `≧-=ァ
                              ,.ィ彡´  -=♀ ク´
                          -ァ= ´       -=f
                        _,...ィ彡〃ニ二≧彡マ      |
         <二二二二二二≦=-ア≠ニ二三_ ノ     リ
                ⌒≦ミ彡シ幺 _二ニ≧彡     /
                     ‐=ミ亥 ̄            /
                            ゛(,,        /_ .. -‐…┬…ァ‐-   _
                           ゛‐-辷 Z壬 ‥ … ≫※≪ … ‥ `〕}
                             `气¬」 ̄ ¬ー -≠┴ー-一冖 ̄ ,リ
                                   丶                /
                                \                  /
                            三二三  ̄  二≧=- ┠_ ┠-=≦ 三二三二三
                             二   二三二 ̄三二三 ̄

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 「ホーホケキョ」と鳴いた。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

275 名前: ◆1FeP.qzPk2 [sage] 投稿日:2015/04/11(土) 08:07:33 ID:ixrEFebk [27/27]

以上になります。

山無し、落無しの話を拝見して下さり、
有難う御座いました。



276 名前:小さな名無しさん@4月に企画やります。よろしければご参加ください [] 投稿日:2015/04/11(土) 09:06:23 ID:fIkNAyf.

おつ
こういうのすきよ



277 名前:小さな名無しさん@4月に企画やります。よろしければご参加ください [sage] 投稿日:2015/04/11(土) 12:31:44 ID:Ti7Lmu8s

おつ
鶯がホーッ、ホケキョ、と鳴くのは春だけってあれかね



278 名前:小さな名無しさん@4月に企画やります。よろしければご参加ください [sage] 投稿日:2015/04/11(土) 14:36:14 ID:Fm6DSOo2

乙ー
何がそこまでこの社長に春を嫌わせたのだろうかw



279 名前:小さな名無しさん@4月に企画やります。よろしければご参加ください [sage] 投稿日:2015/04/11(土) 17:11:26 ID:ZOX/95yY


山奥に住んでいるけど老鶯は夏でも鳴くで!まぁDの入っていた病院は街っぽいからおかしいのだろうけど。



280 名前:小さな名無しさん@4月に企画やります。よろしければご参加ください [sage] 投稿日:2015/04/11(土) 18:30:00 ID:1Q33IOfA

乙です!
オチもスッキリしてて、読後感が良かったです!



281 名前:小さな名無しさん@4月に企画やります。よろしければご参加ください [sage] 投稿日:2015/04/11(土) 23:01:45 ID:RN75f/Ro


実は酷い花粉症で窓を開けた瞬間発症してバレるというオチかと思った




関連記事
| 12:00 |コメント(1)
カテゴリータグ:オリジナル系 オリジナル系(2015) やる夫短編祭 「小さなやる夫板」企画4月短編祭

|

<< 長門さんと読もう長谷川裕一 | HOME | 寄席やる夫亭 小噺 「がんばれ ブロンド美少女しんくっく」 >>

■御感想or寝言

50932 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2015/04/13(月) 16:13:13 ID:-

落語っぽくていいね


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV

ブログパーツ ブログパーツ