やる夫短編集 FC2阿修羅編

やる夫短編集 WP版あしゅら編→
http://mukankei151.com/wp/

やる夫短編集 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/

やる夫我執 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

やる夫短編集 地獄編 やる夫我執 愛と誠編
このブログについて WPあしゅら編 TOP絵募集中 やる夫.jp やる夫見聞録 やる夫RSS
メールフォーム やる夫ショートストーリーセレクション デス恋愛短編勝負 電流金網デスマッチ 真紅速報企画 twitter
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■やる夫短編集 検索欄

■2015/05/24(日) 沈黙の最終聖戦


短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所169                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
やらない夫短編投下所26                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その42              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド20                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
やる夫短編投下所 in おーぷん             http://open.open2ch.net/test/read.cgi/yaruo/1396490018/
短編投下用スレ(方舟板)                   http://shokaku05.sakura.ne.jp/test/read.cgi/reppua7m1/1406803565/
短編スレ(シェルター板)                    http://yaruoshelter.saber.jp/test/read.cgi/yaruo001/1397181772/
普通のやる夫板短編所                  http://bbs.yaruyomi.com/test/read.cgi/ban/1426938325/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】       http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
やる夫自作絵投下所                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】             http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫達で語るF1あれこれ                   http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1387716427/
プロ野球12球団紹介スレ                      http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1386048883/
やる夫で学ぶご当地知識&方言            http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/

412 名前:◆dUt9YLYZOs[] 投稿日:2015/05/21(Thu) 19:40:49 ID:ad68aa53 [2/10]

┌─────────────────────────────────────────┐
│今、勇者やらない夫と魔王ダース・ベイダーの最終決戦はクライマックスを迎えようとしていた。   │
└─────────────────────────────────────────┘

                               / ̄ ̄\
                             /  /   \
                             (●)(● )   |
           /                       ,..(人__)     .|
      / /        「{{ }}}! _       /:::;(⌒ ´      |
 \ ∨ //             Vミ刈ハ!    /ーァ' {           |ヽ__
―一  ←―――――一、z‐ミヽrx{r‐x≦:::::/{  {        ノ`ヽ`ヽ
二二  二二二二二二二r‐=彡ノ♀j〉__,>=ミ=-一' ヽ     ノ-‐‐-{::::::::.、
 // ∧\             ̄ ̄{{Y爪く \::::::ト.、  弍、赱/⌒'く⌒ヽ::::::i
.  /      \           ||rヘ{{iヘ〉  ヽ:ノ:::::ヽ__ .x<::{:::::::::::::::}ー'':::::::|
          \           ヾ! V    }::::::/  ヽ::::::::≧=‐=彡::::::::::::ハ
                             \{ヽ.____,.>''⌒V////へ//j
                                 Y:::::::::::::::::::`::...、V'/Y⌒Yく
                              ヽ:::::`ヽ:::::::::::::::::::\゚ゝ=ィ.゚/
                              \:::::::〉ーァ''rー{{区区{ ̄ ̄
                               \{{/.:::::ー{{区区{__
                                    /.:::::::::::::::::::x≦v‐┐
                                   /.:::::::::::::::::::////ji//|
                               〈:::::::::::::::ー<//>ー}//|
                                   >≦三> ''"   ノ//j
                                ー‐一''"        `  ̄

                     _  _  __
                     .| | / / / /_
                      | |/ / .___7 /
                       ̄    ̄ ̄
         `、.、
           `、.、
             `、.、
               `、.、
                 `、.、
                   `、.、        ,-─- 、
                      `、.、     j  i  t
                      ` 、、    / ,、 _, t
                        .` 、、 /,-'ー'V-'ヽ.t
                         . ` 、t ヘ/i.i.i∨_;
                        ∠二=j  `i、-└--、_
                       /./  y  rヾ、ヽ | || ヽ丶
                      i /-ー'/  .j`─--─ 'ヽ__ヽ ヽ
                      j  | /ヽ、/ |..| ̄=┐| |、 ヽ
                     ノ   i   /  | |I Ⅲ j.i | ヾ  ヽ ヽ
                    ノ   ゝ_/i   t└--」 i.|  ヾ  ヽ,、
、                 /        t/ ̄/-  、j i|   ヽ ノヘ
 ゛ `ー─---__     , ノ           i二  ̄ ー、〔 I`i    ヽ ,ヽ、
i           ` ー‐'            ノ / ヽ   ` ヽ-'     `|.( )
.i                         /  /   ヽ__/ ji       ソ/─----- ── -  、
 t                       / /'        i i       `ゝ- '  ̄      ヽ   >
 `- 、                    ///    )    .I i                  ヽ/
    ゝー──── 、         ノ /./    /     j i                   /
              ヽ 、     /  / /    / j     |.i                 /
                ヽ、 r    / 、_   ノ i     | i                /
                  >    / ノ  ` ー  /     | i              ノ
               ,/´     / /ヽ  /  /ヽ、 /´iゝ             く
             /       /  y.  7  j     ノ                )
            ヽ       /  ./   /   t   r´               /
             ヽ、  _ノヽ   /  /   j   /               (
                ̄    ゝ /  /   ノ__ノ/         --─ー- 、ノ
                      /  /ヽ ノ/   ゝ、 ̄ ゝー'` _<
                     / ⌒j     `ヘ___ヽ
                     (    )
                      ー-'



413 名前:◆dUt9YLYZOs[] 投稿日:2015/05/21(Thu) 19:41:00 ID:ad68aa53 [3/10]

┌──────────────────────┐
│――その戦いをすぐ近くで見ている影が一つ。    │
└──────────────────────┘




                     _<  ヽ        `ー' /
                )   ィ ャ、   ィx zz 、   /-‐ フ
              ィz(  γ/从|ヾリ /ノ| ト、ミtヽ ヽ 一 7
             (ヽ   ヾ Хλ|レ/川ノ / / 〉) イト/ /
             ヽー    ヽ\ヽミゞーxzィス_ノ /  /ν ト)
             r彡        /// 〃 人川ツ 、 ミ ヽノノ  L_
           _)      く//| / | 〈      | !} 〉   そ ̄`
           \       /|/ |八|ヽ|     ノノ |イヽ ミ、ー-ァ
            /       r 〈´ミニーz、__  _ ___{  \  フ
           f r  i{ヽ |.jノ≦ヒシユ`7 /rtッ‐ァテ | fミヽ Υ     (戦いはいよいよ終局か……。
          〈ノ   ハ ∨{  ̄ ̄     「` ̄ ̄  川ぅミ|丿
         _ノ   / λⅣ         !      j / ソ.        やらない夫が追いつめられたら出番だ。
       x彡        ハ        ー'`     /ノメ {
     ィ///        } ム            /  乂ノ         うまく登場してトドメだけでもさそう。
    / 巛   ノ  ィ‐V|ノ       -‐一-     / / (
      ヾ  /   ∥ \ \   ヽ    ´ ̄`   ,イ/    }         頑張れダース・ベイダー。
    ー‐-ミt   ム≧x >、`ー、 \      ィ/ ハ  ! j
        \_ ト、     ̄ヽ }  ヽ __/ / イ} ) ノメ、          やらない夫が俺の援護に回れるぐらいには
          \夊,_   r‐y-、乂ヽ         ノ ト、 /厶 ──一.
     ____ ∨ 〉  j |  √} |     / ̄,7个|/レト、       `   体力残る感じに追い詰めてくれ……!)
     厂y ‐ ミ |  Ⅵ   | |  | {{    _ムイ | | ハ   \
    ハ人__ノjハ   ト 、.  l |  l ∧|\ /∠ / ノ ,j ト、    ヽ   ____
    / リレム、X]   | | |  | ハ  | | 〉ミz-|ァ イ7 / / / |l      ヘ   |「r‐、{
    //1八_ノ ム  ノ | l  レ | }ノ!| /厂j } リ / / / }}      ヽ !}ミtイ|
 ̄`ー────┴´  ! |   ∨ |'|ト=r彳 //レレ'  ノ!       ∨K”Vハ
             | |       | j 〈       { |        ヽミt三__

           ┌──────────────┐
           │やらない夫のライバル・レイ    .│
           └──────────────┘



  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓
  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃
━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛


┌────────┐
│ここにも一つ。    │
└────────┘


          __ _
       ,. -.:´_.. -<_二ァ.、
     /: / .>:´: : : ト、: : : \
    /: : / /: : : : : : : :|:、\: : : ヽ
    .|: :/ /: : : : : : : : : :.|: |ヽヽ: : : ヽ
    |: :| /: : : : : : ; : ; ::/|: |.ヽ|ヽ: : : |
    .|: | |: : : : : :ィ-/ト/ |/ .´|`|: : : :|    (魔王様、大丈夫かな……。
    |:.ヽ:|: : 、: :/ レ_. / ,ィァ┤; : ,|
    .|:| ヽ\|!/.斤ア.    .じノレイノ      私が今出て行っても勇者相手じゃあっさりやられちゃいそうだし、
     ヽ .\ヽ .`ー゙    ,,, ノ: :|
      \人: \ ゙゙  ィつ /V`|.         勇者が武器を手放したりしたら
        `>.ノ .>、. __/ `レ´
     .. -<´ 〈、   ト`ー- _          走って来た感じに息を切らせて参加しよう。
   /ヽ\ \  \_..._ヽ    〉、
   .|   ヽ \.\  \-‐┤  /| |      うまく後ろで支援していたように見えればそれでいいよね……)
   |    |  \ \ .ヽ .| ./´ | .|
   |     レ´/\\イTテYヽ.く、 .|.
   .|    / <>ヽ  \\ ̄ ヽ ヽ>_.L.
 ┌T「」ー->..<>.<    .|\\ _| |ヽァ┘
  ∥´「| ̄.>./ヽ、>   .トー\.\.ノヽ |ゝ
  |    r´/ー- .._   .A、 ト.\.\ |_ ,ィ‐‐t‐ヽ
 ...| \  | .|     ̄ー- ..ヽ.|ー-.\ \.ヾ´テッーヽ|L_

    ┌───────────┐
    │魔王の手下A 名取   ...│
    └───────────┘



414 名前:◆dUt9YLYZOs[] 投稿日:2015/05/21(Thu) 19:41:12 ID:ad68aa53 [4/10]

┌────────────────┐
│おやおや、あっちにもまた一つ。   ...│
└────────────────┘


            /    /   //        / / /ヽ ヽヽ
              //    /   // ./     /  / /  l   l ヽ
          /i|   イ  // イ !   ./  / .//  |  |  l
            l.l | .|  l | .| l| | !.|  / ./ //  / / /   l
             !.! .! l  |∧.」 |l H | / /」 ,∠! / / / / │  |
           l | ヽ\!' _Nヽ、∨ !/ /-///// ,イ │ │
            l |  .!ヽ|/´,rこ心、 ∨´   ァ=='-、'//  |   !    (やらない夫は魔法攻撃を使い果たしたな。
.          |! │ .l` .ヽ、_゙ン      ´ {゙ーイ、) >/  │  |
            | |.  !  !    ̄´   /      ='" ,/   |    !      魔王がそれに気付いたら私が登場しよう。
         /│ l  .!     〈        /!     | | |
         / ∧ ヽ. l\    ,_        /│   .| .! |      魔法を使いながら出た方がいいな。
.        / /  '   ヽ '、_l>、  と"`ヽ、   /./|  | !  |
       / /   ∧  ヽヽ ̄\   ̄_ヾ<´/ / ./!    |  |  |     その方が魔法担当っぽくてカッコいい……!)
        /// / _/\  ヽヽ: ̄::`:< _ ` ミ、// .|    |__|__| __
.      // / ̄   ̄\ ヽヽ_:::::::::::::: `丶、`ミ三二三";元ラ'ニニヽ-<`ヽ
     // /         \ ヽヽ: ̄::`丶、:::::`:77:::入:_`ー∩ヽ'.;:゚:;;}; : :}~:`;
     //./             \ヽヽ::::::::::::::  ̄::77:::7|   T''|| |ヽニ∠_; ベ: ;
      | | l                ヽヽヽー- 、_ :: //イ |   :|./  /|゙T''くニ二 ; :
      | | l                \ヽ\    ̄|::::|. |   {  {||  >→'´

┌──────────────────────────┐
│やらない夫が呪いの塔の戦いで失ったはずの仲間 C.C.   ..│
└──────────────────────────┘

  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓
  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃
━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛


┌─────────────┐
│こちらにもついでに一つ。   ..│
└─────────────┘

',::::::::::ヽ :::::::::::ヽ :::::::、:::::::::::::. '::::::::、ヽ、ヽ::::ヽ\:::、::::::::::ヽ、
.ヾ 、::::::::'.,::::、::::ヽ、::::::::::::へ::::ヽ':::::'.,ヽ\':,':,:::ヽヾ::':,::.:::::::::;_`;;,、,
:'::\ヾ::::::ヽ'::::ヽ::::\:::::::::`:::ヽ:::`、::::'.,:ヽ.ヽヽ:::::':,ヽ::`:::、::、ミ;;,、.``''ー
::',::',:,ヽヽ、:::\'::::ヽ::::ヽ,::::、::::::ヽ、\:::::'::::'., ':,ヽ:::::':,:ヽ:::ヽ:', ``>
、:',:::',:':;:`::.`、;_:ヽ、::::\:ヽ:',ヽ;'::、;;;;ヽ`、::::::::'., ':,゛,'::::::::::',:::::::':,
.!:::゛::',::ヽ:::\::::::::::ヽ:::::`:、:'yッンァ::::ヾ;\';::::::ヽ':,::',,::ヾ::::',:::::
::::::::::::'::::\::::ヾ:::::::::、、:`:::::::i! !::::::::::メ'ッ、`:::::::::':,:::',,::ヽ::::::
::::::::、::::',:、:::::ヽ\::::::::'.,\::::,ヽ ` ー "/ `;:ヽ::::'.,:::l!:::ヽ,     (魔王様はもう命の替えがない。
:::ハi!ハ::、 ヽ:::ヽ. i ヽ、::ヽ ヽ::',`''、'''"    !:',::、::::::::!:::、
:::i,丶'、 ヾ  `'、`;、 `'-`、  ヽ、     i:::',:!:、::::::::::::i.       ここは追いつめられた所で私が出て
::::!   `  `   `iヽ、     ヽ          i::::',:i:ヽ:::::::::!
:::::l,        !             i!.ノ';,:::;::':,::::::l.         自身が魔王様の分身であることを明かし、
:::、:i      ..、ヽ、 _,,,..         !,、:'::::::'::::':,::::!
::::.、',         ´          /::::::::::::::',.:::::::::'         そのうえで魔王様に攻撃がいくように仕向けながら
::::::ヾ'、     ..、、......            ,;:'i:::::::::::::::::',.::、:::::',
::::::::::ヽ   ''``ア`'''マ''''``''ー     ,;:': .i:::::::::::::::::::',:ト、:::::',      適当に戦って歴史に名を残しておこう。
';::::::::::::`;;、   /    l:.     ,;:''   .l:::::::::::::::::::::::i \::',、
. !:lヾ:::i :. ;ヽ/   ノ:     /'    i:::::::::::::::!';ヽ::',  ヽ;ヽ   いつも影だったし……)
 ';! ヾ'i: : /    /    ,.ィ'´'    ..  !:::::i::::::::', '、 ヾ    ヽ
  '、. ソイ'    /‐-ー;:シ'      ::/  i:::::!':,:x:::',   `
  /:. !    /:. :._、-'´       .::/  ',:::! ':;ヾ;
、='´:. :. '   ン:. :,'´         /  ':;:.ヾ'、 ヽ `
:. :. :. :    ,':. :. ',           /   ';: `ヾ、

      ┌────────────┐
      │魔王の分身の一つ L    │
      └────────────┘



415 名前:◆dUt9YLYZOs[] 投稿日:2015/05/21(Thu) 19:41:21 ID:ad68aa53 [5/10]

┌────────────┐
│あちらの陰にもう一人。   .│
└────────────┘

                  ,,,,,_      _,,,,,,,,,_          (やらない夫が隙を作ったらチャンスだ。
                    r<才´  ___.:\ /__/⌒ヾヽ
                /://   /〈〉〈〉〈// //ハ ヽj.            勢いよく飛び込んでどさくさまぎれに
                  /:/:′  'ー≠=// /// /´> 、
            __/ノ     /⌒'{{ ⅥL:__≧ 、、<> .. .     俺が魔王の首を取る! そして教科書にのる!)
            /ヽノ   ヽγ´ ̄    ヾヽ、__.::::> 、、    <> ..
         l:::::::::ヽ、\_.:ゝ       ` ー ´     ` <>   <> .
.         l:::::::::::::::::::ヽL                       ` <>   <> .
         l:::::::::::::::::::::::::l′                          `'<>    <> .
.         l:::::::::::::::::::::::::l                         ` 、 `::.....     `  .
         l:::::::::::::::::::::::::l             _____            \::::::`:..、     ` 、
.         l:::::::::::::::::::::::::l            ./:::::::::::::::::::.:.:.:.:...... _      .   \::::::::`:..、      .
         l::::::::::::::::::::::::::l         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ        \:::::::::::\     ヽ
.         l::::::::::::::::::::::::: l          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧         \:::::::::::\     \
.      l::::::::::::::::::::::::::::!         /::::::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::l            .ヽ:::::::::::::' 、       ' 、
      l:::::::::::::::::::::: ∠、       /:::::::::::::::::::::::::ミ'i|`ヾヘi、、ノノハ::}           ゙:、:::::::::::::::..       ' .
.      l:::::::::::::::::::/::::::L,,__    }:::::/ヽ:::::ミ才"      ヾ"Ⅵ∨             ' :::::::::::::::::.      ' .
      l::::::::::::::/::::::::::二ニL,____,i!:://ヽⅥミ   ヾ'ニ'= 、  ノリ /                ' ::::::::::::::::..      、
.      l::::::::::::::://:: / ̄ ̄ ̄ヾ:/ハヽン;}::     ぐ世!゙`' ィ=ニ7                 ' :::::::::::::::::..      、
      l:::::::/::::///:⌒ヽ:::::::::::/Ⅵ:i!ヽ ヘ.        ̄'"  イtオ'                   '::::::::::::::::::...
     \/:::://::::::::::::::::::∨/::::::::Ⅵ!  ー、         .{:. /                    ∨:::::::::::::::..
.      /:::://:::::::::::::::::::::ムヘ:::::::::::::ヽ::::::::::l.        ^ r' ./               .「`ヽ    ∨:::::::::::::::...
.       ,:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::: ∧::::::::::::::ヽ::: ヽ     -―ー /                l   ',     ∨::::::: /
      i:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::ヽ . \.   ー‐ /                .l    }     ∨/
      l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : ∧:::::::::::::::::: ヽ:::;rヽ.__/                    .l   !    ,/
      l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::ヽ、                     .,'   :,'  /      /
.      l::::::::::::::::::::::::::::::::::::____:::::::}>ー--:::::::/                      /   /./      /
       l:::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::: ̄ ̄\´ ̄ ̄`ヽ、、                    /  ,ノ′     :/
..      l::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::/O/.                   / /        :/
.      l:::::::::::::::::::::/:::::::::::::____≧=/:::::::::::::::::::ヽ/、、               / /       /
       l::::::::::::::::::::!::::::::://::::::::::::::::::::>、、ー=ニ二三〉             ...<∨ ノ   . . . .イ

    ┌─────────────────────────┐
    │平原の戦いでやらない夫と共に百の敵を倒した 阿部   ...│
    └─────────────────────────┘


  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓
  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃
━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛

┌───────────────┐
│そのすぐ近くにこれまた一人。  ......│
└───────────────┘

         ___ -= : : ̄ ̄ =- .    _
         /:::/  . : : :       \ /::::人
      r‐:::::ヘ/   : : : :      r─=ミ/::::〈               (魔王様はとどめを刺す前に間を置くはず。
     ノー─/                  |:::::::::::::》-=ミ}___
    〉:::::/   /: :/ : : | . : :. : :|   i \::::::::::|\:::::::::::::>            その時こそ、適当な相槌を打って
     |::::/ . : : : :| : i: :| : : :| i : | : i :i  {::::::::ノj:::::\厂ヽ: : : : :ニ=-
     |_/  i: :|: : :| : i: i| : : :| i : | : i__i  i⌒´| |:::::::/\  \: : : : : : : : : :=-  私も頑張りましたアピールをする!
.      |   i: :| :i ]「 :ト八: : :|:T:Τ八八 Y^i: ,| ⌒j゙\: :\  \=- : : : : : : :
    八  i: :| :iァテ外 \:| ァテ笊芥ハ:i ル' |: : 八: \: :\  \  =-    うまくいけばとどめに参加できるかも。
.   /::::::\{八从 V(ソ  \  V (ソ ム/  八: : . \ : : : : \ニ=- _
   '⌒¨¨|: : i :∧ ::::::  、   ::::::: /{ミx   \: : . \ : : : : : : : : : : .  ̄  とにかく、今は様子を見なきゃ)
.        |: : .i rj入   _ _     /  /ニニ=-  \: : . \ : : : : : : : : : : :
      |  i / :|ニニ>  __ ,.     :/ニニニニ=-. \: : . \: : \: : : : : :
        ,  i | :|ニニニニト、 ヽ _/二ニニニニニ\\: : . \: : \ : : :
.      /   ∧八二ニニニ|=‐----/ニニニニニニニ=-ヘ, \: : . \: : \
     /  / ∨ \ニニニ|    /ニニニニニニ=- /⌒i   \: : . \: : :
.    /   /   ∨\\,ニ|   /ニニニニ=-.:/ /    \  \: : : : : :

       ┌─────────────┐
       │魔王の最良の手下B 和    .│
       └─────────────┘


416 名前:◆dUt9YLYZOs[] 投稿日:2015/05/21(Thu) 19:41:29 ID:ad68aa53 [6/10]

┌───────────────┐
│さてさてこちらにもおりますれば    │
└───────────────┘

                      ヽヽ
                       | |
                       | |
                         l l
                     ,. -lノ──- 、
                 ,  ´          `ヽ、
                〃              \
               //   / ´        `ヽ\\
                  〈//   //               ヽ l
              〃   l/   / /  / l  l   :l  |
              i !    l: / / /  /:. :l  l  .:|   |
              l !    l:/: / /  /ハ: .}:. } :.:|   |       (この勝負、どう転ぶか……
               | !    l`メ、 /l  / l ハ ハ ハ ィイ:  |
               | !   N >メ、 / 〃 lハイ士::ハ: |.        やらない夫が勝ちそうなら、
             /| l  l :.:弋.ヒ。ソヘ /  ィイヒ。ソノ//: |
           /: : | l  l i             〃:  |:\.       終わる直前に助太刀しよう。
           く: ://| l  l ト、     :!     /:l:.:   |‐ 、\
           \//ム : .:l ト、\    ‐-    イヽ|:. /リ:.\\\   負けそうなら……名乗りを上げよう。
         ,.   ´ : : : :.:.\ |: .\.>  _  <: : : : |: /: : : : : \\\
     , . :´: : : : : : : : : : : :.:.:\: : : : >=rr=<: : : : ::|/: : : : : : : : \\l そしてやらない夫を鼓舞しながら
    /. : : : : / /´: : : : : : : : : : : \: /´  ̄ ̄  ̄  ̄  }: : : : : : : : : : ヽ/
    /: : : : : / /: : : : : : : : : : : : : : :/          ム: : : : : : : : : : /  避けに徹しよう)
   /: : : : : / /: : : : : : : : : : : : : : /( ) _ __ _ _ イハ: : : : : : : : /
   /: : : : : : \ヽ: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:/        `ヽ    ヽ: : : : : :./

          ┌───────────────┐
          │やらない夫の元許嫁 セイバー    │
          └───────────────┘


  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓
  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃  ┗┛┃
━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛━━━┛

┌─────────────┐
│潜んでいる者もありまして    │
└─────────────┘


                    〃/   }/ {  '  /      ヽ  {     {
                    {〃  }/ ,八   {        }   ヽ   八
                    {/ / 〃'  }  } ヽ     ∧   ハ   `ヽ
.        /^Y.、     / 〃 /   人 ノ  ハ ノ  / 丶  }ハ    ヘ
       / / }     .{ { { { ト( (ー彡イ ノ)イノイ二二厶イ      }      (魔王様がやられた後でいい。
.      / / /       ゝヽ.トミ弋弋ヌ 〉==〈  /べツノ /} {   ミ=≠' )ヽ
     / / /      _  }  ト----' }  ` ー─一 ´  トゝ ミ=-=≦イト.    僕が真の魔王的な登場をすれば
.    / / /     (f_乂  ∧      ,             j  `ミ=-<ニ二ノ
   / / /       ヽ -=彡 '.     ヽ ,         八 ト、    フ 、/ニヽ   必然的に戦いの最後の主役は僕。
__,/ / /   /⌒7   /(  ノ  八   _  __   / ハ  `ニ=-く } ∨ }
    ̄`ヽ}  /  /    ー=彡'  } }丶.   二       '   { 丶 `ニ=- ' ,ノ .ノ  だから魔王様、うまくやられてください)
⌒丶、   }} /  ′    廴 __人  } ヽ      /    、`ミ=- ≧=- 彡
_   }  レ  /       ((    ノ  リ } ト、_,. イ  ′   〉、   -=≦彡'
  }  レ'´,  /        `寸彡幺イ ノリ,ハ|       /    /  ゝ 二ニフ´
{___/  /   {        _/  ー=彡' / |     /    /        `  、
   }     ノ .   -‐ ´/      /          /

     ┌──────────────────────┐
     │魔王に反旗を翻そうと考えていた バーナビー   ....│
     └──────────────────────┘



417 名前:◆dUt9YLYZOs[] 投稿日:2015/05/21(Thu) 19:41:37 ID:ad68aa53 [7/10]

┌───────────────────┐
│他にも隠れている者は多そうですが――  ....│
│さてさて、当事者二人は?            .│
└───────────────────┘



                               / ̄ ̄\
                             /  /   \
                             (●)(● )   |
           /                       ,..(人__)  U  .|
      / /        「{{ }}}! _       /:::;(⌒ ´      |
 \ ∨ //             Vミ刈ハ!    /ーァ' {           |ヽ__
―一  ←―――――一、z‐ミヽrx{r‐x≦:::::/{  {        ノ`ヽ`ヽ
二二  二二二二二二二r‐=彡ノ♀j〉__,>=ミ=-一' ヽ     ノ-‐‐-{::::::::.、
 // ∧\             ̄ ̄{{Y爪く \::::::ト.、  弍、赱/⌒'く⌒ヽ::::::i
.  /      \           ||rヘ{{iヘ〉  ヽ:ノ:::::ヽ__ .x<::{:::::::::::::::}ー'':::::::|
          \           ヾ! V    }::::::/  ヽ::::::::≧=‐=彡::::::::::::ハ
                             \{ヽ.____,.>''⌒V////へ//j
                                 Y:::::::::::::::::::`::...、V'/Y⌒Yく
                              ヽ:::::`ヽ:::::::::::::::::::\゚ゝ=ィ.゚/
                              \:::::::〉ーァ''rー{{区区{ ̄ ̄
                               \{{/.:::::ー{{区区{__
                                    /.:::::::::::::::::::x≦v‐┐
                                   /.:::::::::::::::::::////ji//|
                               〈:::::::::::::::ー<//>ー}//|
                                   >≦三> ''"   ノ//j
                                ー‐一''"        `  ̄


                              \ | ||||||||||||| | /
         `、.、                    三   なぜだ! なぜ動かない!?  三
           `、.、                   / | ||||||||||||| | \
             `、.、
               `、.、
                 `、.、
                   `、.、        ,-─- 、
                      `、.、     j  i  t
                      ` 、、    / ,、 _, t
                        .` 、、 /,-'ー'V-'ヽ.t
                         . ` 、t ヘ/i.i.i∨_;
                        ∠二=j  `i、-└--、_
                       /./  y  rヾ、ヽ | || ヽ丶
                      i /-ー'/  .j`─--─ 'ヽ__ヽ ヽ
                      j  | /ヽ、/ |..| ̄=┐| |、 ヽ
                     ノ   i   /  | |I Ⅲ j.i | ヾ  ヽ ヽ
                    ノ   ゝ_/i   t└--」 i.|  ヾ  ヽ,、
、                 /        t/ ̄/-  、j i|   ヽ ノヘ
 ゛ `ー─---__     , ノ           i二  ̄ ー、〔 I`i    ヽ ,ヽ、
i           ` ー‐'            ノ / ヽ   ` ヽ-'     `|.( )
.i                         /  /   ヽ__/ ji       ソ/─----- ── -  、
 t                       / /'        i i       `ゝ- '  ̄      ヽ   >
 `- 、                    ///    )    .I i                  ヽ/
    ゝー──── 、         ノ /./    /     j i                   /
              ヽ 、     /  / /    / j     |.i                 /
                ヽ、 r    / 、_   ノ i     | i                /
                  >    / ノ  ` ー  /     | i              ノ
               ,/´     / /ヽ  /  /ヽ、 /´iゝ             く
             /       /  y.  7  j     ノ                )
            ヽ       /  ./   /   t   r´               /
             ヽ、  _ノヽ   /  /   j   /               (
                ̄    ゝ /  /   ノ__ノ/         --─ー- 、ノ
                      /  /ヽ ノ/   ゝ、 ̄ ゝー'` _<
                     / ⌒j     `ヘ___ヽ
                     (    )
                      ー-'




418 名前:◆dUt9YLYZOs[] 投稿日:2015/05/21(Thu) 19:41:54 ID:ad68aa53 [8/10]



                               / ̄ ̄\
                             /  /   \
                             (●)(● )   |     (誰か、誰か助けに来ないのか!?
           /                       ,..(人__)  U  .|
      / /        「{{ }}}! _       /:::;(⌒ ´      |.       じゃなけりゃ魔王、かかってこい!
 \ ∨ //             Vミ刈ハ!    /ーァ' {           |ヽ__
―一  ←―――――一、z‐ミヽrx{r‐x≦:::::/{  {        ノ`ヽ`ヽ    俺はもう手詰まりなんだ!
二二  二二二二二二二r‐=彡ノ♀j〉__,>=ミ=-一' ヽ     ノ-‐‐-{::::::::.、
 // ∧\             ̄ ̄{{Y爪く \::::::ト.、  弍、赱/⌒'く⌒ヽ::::::i  カウンターじゃなきゃ勝てないんだよ!
.  /      \           ||rヘ{{iヘ〉  ヽ:ノ:::::ヽ__ .x<::{:::::::::::::::}ー'':::::::|
          \           ヾ! V    }::::::/  ヽ::::::::≧=‐=彡::::::::::::ハ  お願いだ! かかってきてくれ!
                             \{ヽ.____,.>''⌒V////へ//j
                                 Y:::::::::::::::::::`::...、V'/Y⌒Yく  じゃなけりゃ助っ人に誰か来てくれぇぇぇ!)
                              ヽ:::::`ヽ:::::::::::::::::::\゚ゝ=ィ.゚/
                              \:::::::〉ーァ''rー{{区区{ ̄ ̄
                               \{{/.:::::ー{{区区{__
                                    /.:::::::::::::::::::x≦v‐┐
                                   /.:::::::::::::::::::////ji//|
                               〈:::::::::::::::ー<//>ー}//|
                                   >≦三> ''"   ノ//j
                                ー‐一''"        `  ̄



         `、.、
           `、.、
             `、.、
               `、.、
                 `、.、
                   `、.、        ,-─- 、
                      `、.、     j  i  t      (来いよ勇者! 私はもう力尽きそうなんだ!
                      ` 、、    / ,、 _, t
                        .` 、、 /,-'ー'V-'ヽ.t.        もう暗黒の力は使い果たしたし
                         . ` 、t ヘ/i.i.i∨_;
                        ∠二=j  `i、-└--、_    武器は光ってるだけで実は威力が消えてる!
                       /./  y  rヾ、ヽ | || ヽ丶
                      i /-ー'/  .j`─--─ 'ヽ__ヽ ヽ お願いだ! カウンターとりやすく突っ込んでくれ!)
                      j  | /ヽ、/ |..| ̄=┐| |、 ヽ
                     ノ   i   /  | |I Ⅲ j.i | ヾ  ヽ ヽ
                    ノ   ゝ_/i   t└--」 i.|  ヾ  ヽ,、
、                 /        t/ ̄/-  、j i|   ヽ ノヘ
 ゛ `ー─---__     , ノ           i二  ̄ ー、〔 I`i    ヽ ,ヽ、
i           ` ー‐'            ノ / ヽ   ` ヽ-'     `|.( )
.i                         /  /   ヽ__/ ji       ソ/─----- ── -  、
 t                       / /'        i i       `ゝ- '  ̄      ヽ   >
 `- 、                    ///    )    .I i                  ヽ/
    ゝー──── 、         ノ /./    /     j i                   /
              ヽ 、     /  / /    / j     |.i                 /
                ヽ、 r    / 、_   ノ i     | i                /
                  >    / ノ  ` ー  /     | i              ノ
               ,/´     / /ヽ  /  /ヽ、 /´iゝ             く
             /       /  y.  7  j     ノ                )
            ヽ       /  ./   /   t   r´               /
             ヽ、  _ノヽ   /  /   j   /               (
                ̄    ゝ /  /   ノ__ノ/         --─ー- 、ノ
                      /  /ヽ ノ/   ゝ、 ̄ ゝー'` _<
                     / ⌒j     `ヘ___ヽ
                     (    )
                      ー-'




419 名前:◆dUt9YLYZOs[] 投稿日:2015/05/21(Thu) 19:42:05 ID:ad68aa53 [9/10]


                               / ̄ ̄\
                             /  /   \
                             (●)(● )   |
           /                       ,..(人__)     .|
      / /        「{{ }}}! _       /:::;(⌒ ´      |
 \ ∨ //             Vミ刈ハ!    /ーァ' {           |ヽ__
―一  ←―――――一、z‐ミヽrx{r‐x≦:::::/{  {        ノ`ヽ`ヽ
二二  二二二二二二二r‐=彡ノ♀j〉__,>=ミ=-一' ヽ     ノ-‐‐-{::::::::.、
 // ∧\             ̄ ̄{{Y爪く \::::::ト.、  弍、赱/⌒'く⌒ヽ::::::i
.  /      \           ||rヘ{{iヘ〉  ヽ:ノ:::::ヽ__ .x<::{:::::::::::::::}ー'':::::::|
          \           ヾ! V    }::::::/  ヽ::::::::≧=‐=彡::::::::::::ハ
                             \{ヽ.____,.>''⌒V////へ//j
                                 Y:::::::::::::::::::`::...、V'/Y⌒Yく
                              ヽ:::::`ヽ:::::::::::::::::::\゚ゝ=ィ.゚/
                              \:::::::〉ーァ''rー{{区区{ ̄ ̄
                               \{{/.:::::ー{{区区{__
                                    /.:::::::::::::::::::x≦v‐┐
                                   /.:::::::::::::::::::////ji//|
                               〈:::::::::::::::ー<//>ー}//|
                                   >≦三> ''"   ノ//j
                                ー‐一''"        `  ̄


                 ┌─────────────────┐
                 │――後の、沈黙の最終聖戦である   ...│
                 └─────────────────┘


         `、.、
           `、.、
             `、.、
               `、.、
                 `、.、
                   `、.、        ,-─- 、
                      `、.、     j  i  t
                      ` 、、    / ,、 _, t
                        .` 、、 /,-'ー'V-'ヽ.t
                         . ` 、t ヘ/i.i.i∨_;
                        ∠二=j  `i、-└--、_
                       /./  y  rヾ、ヽ | || ヽ丶
                      i /-ー'/  .j`─--─ 'ヽ__ヽ ヽ
                      j  | /ヽ、/ |..| ̄=┐| |、 ヽ
                     ノ   i   /  | |I Ⅲ j.i | ヾ  ヽ ヽ
                    ノ   ゝ_/i   t└--」 i.|  ヾ  ヽ,、
、                 /        t/ ̄/-  、j i|   ヽ ノヘ
 ゛ `ー─---__     , ノ           i二  ̄ ー、〔 I`i    ヽ ,ヽ、
i           ` ー‐'            ノ / ヽ   ` ヽ-'     `|.( )
.i                         /  /   ヽ__/ ji       ソ/─----- ── -  、
 t                       / /'        i i       `ゝ- '  ̄      ヽ   >
 `- 、                    ///    )    .I i                  ヽ/
    ゝー──── 、         ノ /./    /     j i                   /
              ヽ 、     /  / /    / j     |.i                 /
                ヽ、 r    / 、_   ノ i     | i                /
                  >    / ノ  ` ー  /     | i              ノ
               ,/´     / /ヽ  /  /ヽ、 /´iゝ             く
             /       /  y.  7  j     ノ                )
            ヽ       /  ./   /   t   r´               /
             ヽ、  _ノヽ   /  /   j   /               (
                ̄    ゝ /  /   ノ__ノ/         --─ー- 、ノ
                      /  /ヽ ノ/   ゝ、 ̄ ゝー'` _<
                     / ⌒j     `ヘ___ヽ
                     (    )
                      ー-'




420 名前:◆dUt9YLYZOs[] 投稿日:2015/05/21(Thu) 19:42:12 ID:ad68aa53 [10/10]

本日分終了



421 名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2015/05/21(Thu) 20:39:21 ID:11cf28ef


前回の続きか!と思ったら平行世界のお話でしたか



422 名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2015/05/21(Thu) 21:10:53 ID:09b917cf

ここで俺が登場していかりゃく



423 名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2015/05/22(Fri) 09:26:52 ID:10f3d1e6

そんな状態でもカウンターなら勝てるってのがスゴイな2人ともw



424 名前:◆dUt9YLYZOs[] 投稿日:2015/05/22(Fri) 20:35:53 ID:f70cdb36 [1/16]

ありがとうございます。
カウンターは最強だって宮田君が教えてくれました。


関連記事
| 12:00 |コメント(0)
カテゴリータグ:作者別短編集 SF・ファンタジー系 SF・ファンタジー系(2015) ◆dUt9YLYZOs氏の短編集

|

<< 海賊の宝 | HOME | 仮面の機公子 >>

■御感想or寝言

Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV

ブログパーツ ブログパーツ