やる夫短編集 FC2阿修羅編

やる夫短編集 WP版あしゅら編→
http://mukankei151.com/wp/

やる夫短編集 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/

やる夫我執 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

やる夫短編集 地獄編 やる夫我執 愛と誠編
このブログについて WPあしゅら編 TOP絵募集中 やる夫.jp やる夫見聞録 やる夫RSS
メールフォーム やる夫ショートストーリーセレクション デス恋愛短編勝負 電流金網デスマッチ 真紅速報企画 twitter
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■やる夫短編集 検索欄

■2009/12/30(水) 自殺少女心中絵詞


短編まとめ
推奨スレ
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No46 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1261733345/
中編 短編投下所9                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1261572010/
やらない夫短編投下所11                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1259902020/
戦国時代超短編やる夫                  .http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1258850377/
やる夫系R18ストーリースレ その4           .http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1256908360/
ローゼン短編投下スレッド3               .http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1260058975/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1258220318/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】         http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1257504282/
出演 できる夫 雪華綺晶


109 名前:名無しのダディ&できる夫[sage] 投稿日:09/12/28(月) 22:21:38 ID:WQiuPRIQ

なんとか間に合ったかっ!? 果たしてまだこのスレを見ている人がいるかは分からないけれど
できる夫&ダディクール板との別れを惜しみ、短編一本投下させていただきます


ちょっとアレな女の子(配役、雪華綺晶)と真面目さが明後日の方向にいってしまったできる夫の話です。



110 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:22:30 ID:WQiuPRIQ









                  『自殺少女心中絵詞』











111 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:23:01 ID:WQiuPRIQ

───────────────────────────────────

          これは僕と、ある一風変わった少女の物語である。

───────────────────────────────────







                           .     / ̄ ̄ ̄\
                               / ⌒   ⌒ \
                              / (●)  (●)   ヽ
                              |     __'__     |
                           ,ィTl'ヽ\  `ー´   /`ヽー;、
                           kヒヒど,           {⌒Yィ 、 ソ
                             `´ ̄ヽ      ハヽ `^ー′
                                 ヽ      /  '}
                                  >   /ごノ
                               __,∠     /    キュムキュム
                              〈、    /
                               \、__ノ



112 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:23:17 ID:WQiuPRIQ

                               ────────────────────

                                  その日、僕は研究室に用事があって、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     大学の研究棟へと向かっていた。
:::::::::::::::::::::::::::::::::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::( )::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::────────────────────
:::::::::::::::::::::::| ̄|三| ̄ ̄ ̄|\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTヽ
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\iヽ
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|  \iヽ::::::::
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|   \i::::::::::::::::::::::::
    _____|  | |_________.|     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    _____|  |.|_________|      |:::::::::::::::::::::::::::::::::_,,-'~''^'-^゙-、::::::::
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|     |____   ノ:::::::::::::::::::::::::::゙-_::::::::
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|     |     ..|\ i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
    _____|  | |_________.|     |LlLl LlL |  i:::::::::::::::::::;;;;;;::::__,,-''~i、
    _____|  |.|_________|      |======= | ゞ:::::::::::::::::::::::|.レ/:::::::i
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|     |LlLl LlL | ヾ_:::::::::::_,,-''ソ/::::::::::;/
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|     |======= |  |゙-、_::: i;;;;//::::::::,-'~
              |  | |               |     |LlLl LlL |  |   ゙ヽy /_,,-''~
             | ̄| ̄| ..:::::::::::::::::::::: | ̄| ̄|   |     |======= |  |    |i:|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  | ..:::::::::::::::::::::: |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             |  |  |        |  | [屋流夫板大学]
             |  |  |        |  |
             |  |  |        |  |
             |  |  |        |  |
 ______|_|/          |_|__________________



113 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:23:41 ID:WQiuPRIQ

:::.::.::.:.:.: :.:. :.: .:. :: :.:: :.: :: .:: .:. :. :.
::: .: ::.: : .:. :: :: : : :  ::: .:. :. ::. .. : .:: .: .: . :. :. :.

.、\
 \ \
\ |l\_\
::::| |ト.、\_\
::::| ||   ||\_\
::::| ||   |l\.\_\
丶 ||   ||  \.\_\
.ヽ..||ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
::::| ||  []  []   |   []   [].  ||  []   [].  |   []   [].   |   []   [].   |   []   [].  |
::::| ||三王三王三王三王三王三王三王三王三王三王三王三王三王三王三王三王三王三王三
::::| ||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.` .:. |:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.: :.: |. : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:|:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.: :.: |..: .:.:.: .::.:. .:.:..: |   | ::.:.:.:. :.. ..:.:.: :.: |
::::| ||  ____  |  ______ | ______  |  ______ | ___`___   |   |   ___   |
.:⊥l|_|_||_|__|__|__|__|_|_|__|__|__|__|__|__|_|_|__|__|_|__|_|_||_|.__」_
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :r'';;⌒'へ: : : : : : : : : : : : : : : : : : |\  |_
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `: : : : : : : : : : : : : : ((::::));;;);;)::)).:.:: : : : : : : : : : : : : : : |\|\_
 ̄「 ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ 「 ̄ ̄ ̄ ((::::;;;)::::):);;:):) ̄ ̄ ̄ ̄ 「 ̄「 ̄ ̄\.l\l\
  |  ..::|______|!  |─┬─┬─ |  |─┬─┬(:::;;);;));;;))::)─┬─┬‐|_」___.\ |\
  |   〔.丑‰‰‰%已〕 |  ∥  ∥   |  |  ∥  ∥   |Y:;|!レゞ |  ∥  ∥ 〔丑已丑已丑已丑
  | ..:..: | % ::::: % |. ::l  ∥  ∥   |  |  ∥  ∥   |.j::;!:|   |  ∥  ∥:::| | ______
┳┳┳| % ::::: % |┳┓====================,;ywW::!;;|l|Wwzx 。o.。o。。..| | 文学部B棟
くソミソゞ,| % ;:;:: % |┃┃三三三三三三三三三yw;;W::ソし'wヘjy。%8‰%‰㎜|_|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ヾゝゞゞ丑% ::;:: %已:〕 ┃              ゞ圭圭圭圭圭圭圭圭圭彡〔.丑已丑已丑已丑
エTエT|:::| % ...... %:: |.┝┫::.:.:              .::::.:::.:::.:::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.: :..|:::|:::|:::|:::|:::|:::|:::|:::|:
TエTエ|:::|:::‰‰‰%::: |/ ̄::.:.:...:.:.....         ,      .::. :. :: .: .:: .:.:. :: .: : .: .. : .|:::|:::|:::|:::|:::|:::|:::|:::|:
┴┴┘ ̄ ヒl ̄ ̄ヒl ̄         ___                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::.:.: .: .:.: . :. :  ..   . ::.      /     \ 
   。   ''           /        \    。(教授いるかな? 今日こそは打合せしないと……)
                 /           \ 。゚
                 |               |
                 \            /
                  |         | i
                  |         ヽ__ヽ



114 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:24:08 ID:WQiuPRIQ






   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        「ねぇ、あの棟の屋上から飛び降りたらステキだと思いませんか?」

   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━









          ____  クルッ
        /     \ 彡
       /u   ⌒   ⌒\  へ?
     /   (●)  (●)\
      |        __´___   | 彡
      \     u  `ー'´ /
        〉         ⌒ヽ
.      |          、  \_
.      !          ヽ   _⌒)



115 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:25:31 ID:WQiuPRIQ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       .l;;i′      /     .!;;/ .イ、;;;;;;;;;;;;;;./ |;;;;;; /         .r' /     ,イ゙ .,〃      / / ┃
       .|/       ノ      .l;;; !  l;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ !;;./           ,,ilr'"     ,i'./        ,./,,,/   ┃
       :l゙                                  '″      .,l./        ,,ノン"  .フ  ┃
              _,,  真っ赤な血がぱぁーって散って、                          ,i'/ .,..r'";;;; ┃
   .i}′        / ;;,.! きっと牡丹のように艶やかに咲くとは思いませんか?      ../ /_..-'";;;;;;;;;;;;;  ┃
   `           i";;;,/                                        .-";;;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;_   ┃
           l /  ."、    / ;;;;;;;;;;/               _    ,,i!!″     .,..r'";;;;;;;;;;;;;;;;;;.,,,r‐ー'″   ┃
          /./     l「    .../ ;;;;;;;;; /              ,,il″   .´     .,,./ ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;_ン'"'         ┃
     .,i''l   .,〃    .〃 /  ./ ;;;;;;;;;./    .,.     _ /″           _/;;;;;;;;;;;;;;;;;,./ ´        _ン  ┃
    ,lゾ  .〃   .,〃 ./  ,i";;;;;;;;./     ./     ,r'./     .,    ._/;;;;;;;;;;;;;;,,,./ ゛       . _,,-へ.iii.,. ┃
   .〃   ./l   、〃 ,ir / ;;;;;;; /    .,〃    .,ノン′  .,,ir'"  _/丶;;;;;;,ン'″    ,, ;;二二r‐''''、;;;;;  ┃
   〃  .,ノ~;/  .,/./ .,ノ/ / ;;;;;;;;;;;;l  .,.. |″    ,i'ン"   ,ii'" .,..-'";;;;;;;;;;;,/゛  _,,,,,__ ,ir!'"       `''   ┃
  .il″ / ;;;;;/ ,ノ゙''゙,i彡'゙i/'";;;;;;;;;;;;;;;;;゙‐''"./     ,-/'" ,.. ;;/!"._./ ";;;;;;;;;;;.,./ _..-、., />'"゛                   ┃
. ,i|′ ,/;;;;;;;;l゙./ ;;;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'|  ,.il!ン''/...-彡'',゙..-'";;;;;;;;;,..;;二―'",,/'!'"                    ┃
// ./;;;;;;;;;iレ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; / .,. |/‐ンン'∠゙‐'゙´;;;;;;;;;;;;,i;;iU゙‐'''^゙゙''″         _..i              ┃
/r'";;;;;;;;;;; 〃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>'";;゙´,iテ '´;;;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;フ"      _,,,...i;;;;iv=ゞ´                ┃
;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:'“;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /   __..;;メ`-ー'"゛            _,,.. -ー'''''゙゙''゙ ̄    ┃
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i 彡‐''゙,゙.. /               ,..-''゙´;;,,..、;;;;;;;;;;;___,,,,,,,   ┃
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,./ '´             _..- ._,,./ ;;;;_,,./   .゙'''゙゙゙´ ,,-''",  ┃

116 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:25:51 ID:WQiuPRIQ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┃    ,、;;;;i;;./ ._,, ー'''゙゙´;;;_.. ;;ニ`- ゙゙゙̄‐'"゛
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┃    ,r' ノ ,,..__;;;;;;;;;;;;;_.. `-'''''"
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┃  /{ {  ' 、_ `丶、....--‐',゙,゙,,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┃ ,{ ハ 丶、__ノ}   ',.yrー''“''''"    . _,,.. -;;ニニコニ;;r‐
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:┃ ゝト_゙ヾ;           ',                         _,....,_
━━━━━━━━━━━━━━┃    ̄` ゝ- 、   ,'';, ヽ_/「\               、_    (( '、`
                      ┃         丶、 '' '';; \_|  `丶、      __      ゙ヾ三;;ーァゞァ‐
                      ┃           ゝ_  ,;  l     `ヽ,....,__ノ  `ー- __,,..-‐'''´_- ''"´
                      ┃            `ヽ;, ノ       `ー―― '''ヽ、_,,..-―''´
                      ┃              ゙ヾ_                、゙ヽ、
                      ┃                ` ー―- -、          \ ヽヽ   、__
                      ┃                       `ヽ、___       l ヽ   `ヽ
                      ┃                             `ー- 、
                      ┃                                 `  ̄ ̄ ̄`丶、
                      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


117 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:26:24 ID:WQiuPRIQ

            ___
        /      \
       /ノ  \   u. \  は、はぁ……。
     / (●)  (●)    \
     |    __´___    u.    |
      \ u. `ー'´       /
      ノ           \



                        ───────────────────────
          ____
        /     \            い、いきなり、なんだろう、この人?
       /  u   ⌒  \           ……電波を受信しちゃってる方でしょうか?
     /      u (●)  \         ……勿体ない。
     |           __´__.|
      \    u   .``ー/      ───────────────────────
     ノ           \


118 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:26:41 ID:WQiuPRIQ

                 ___ _
             _.."´         _ `  _ ,.= 、-- 、
          ,. '´            ヽヽ_f Yfrtッj   ヽ
     _ .. r ≦-- ノ´            ゝ-ゞゝオツ,    \
   ,. rァォ7ハフ ̄               ヽ   fY 丁\ヾ  ∧      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  '  イゞン7ハ!__     /           \ l | |\   Y ハ
  |   ゞアン'ーァ)'  ! '   |   ,     |    ,j/  ヽ ヽ | l  ',           ……凄い可愛いのに。
  |    Y  ' !'´ |  | |  |  |   !  |、  | .イ     / ハ  i
  |   l |  | |  ゝ、 |  |  レ ― 、,イ | |│ !      '  |   i     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  |   | !  ! !  | ,) )1  ハ. / /!⌒Y _|_|,_jj_|_ |  i  │ │  ハ
  |   l |  i i  Y l _iィ、_l|_V ∧ヽイ!´j _ハ_|リ| ,ハ     | │    ヽ
  |   | !  ! ハ   |〉'7-_-、ゝ--ゝ,ゝ ヾイrzヽゝ‐| ゝ \|  ゝ    \
  |   | !  !  ヽ 7Yイrォj }_j       lハ:ノフ, |ハ ト  ヾ,   \     \
  |   Y  ,  / ∧ハ.ゞツフ         ` ´  ! │ |  \ \  \     \
  '     ! ,' / / ( (`~´             ,ハ│ |    ト  ヽ.  \    ヽ
 /     , / ' /  ハ) )        ′      ,/|个ゝ.!    ! \ l    ' ,    ',
       ,/ ,' /   ( r‐'ゝ_     ー  ´  ,√| |7!   \.   !   リ     Y'
      レ  !/   / `r(  >ー-、      ィーァ | |  ヽ.   V !  ハ     |
     /   '   / ィ 人ノ   L>'⌒Y く. | |`ー、∧.   V'' │ ヽ..  │
'    /  /   人l′`  ゞ   |     ハ,   | トーア ,∧   !  |   ',
  i/  /   /   ゝ-rー '  i      (   ,ゝ.| |  ィ'′,ハ  i  ,    l
  '  /   ∧.  | {    γ⌒iヽ   Y_/_>, V |  ' │ !      |
 /  Y    /   _j__ ゝ-r‐、 `) \__ イ   __ゝ\| '  |  i:       |
    i   ,'     :::| / /`¨´ >_,..--<___|::i\ヽ|  |   v'     |
      レ     :::i`…ー r' / |f´ ̄ ̄`ト|::L \. 、ハ.   V
      i      ハ     ` 'ー-i ゝ i  ,ハ__ノ   ゝ  ヽ


視聴者カウント
アクセスカウンター
テレクラメル友出会い系人妻と出会い不倫



119 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:27:00 ID:WQiuPRIQ

         ____
       /     \
      /ノ   \  \    そ、そうですね……ええっと、
    /(●) (●)  u \  ……じ、自殺されるんですか? 今、ココで?
    | u  __´__   U    |
    \_ `ー'´    _/
 ⊂ ヽ∩ /        \
  '、_ \|         |
     \ \  /  /



      __     _
    / ̄>t=ヘ_/ムイ-
   /   イ{し}V≠  ̄  ―- __  _
  ./ />┬そ__     == ⌒しイ¬キ―‐、
 / 〃 t(⌒´  ̄     ̄ __,.. {{ 乃ノ i ハ
/   {し_)     /  i          ヾ一;、/ | ,
   ././ / / 〃     ハ | i  ∥ ヽ ノイ  ′ !
  // , ,  ″: | |i  Ⅵ| |∥ ,  ゙, ∨ /  j|   ええ、どうすれば一番美しくてステキかずっと考えていたのですわ。
/ .イ | | ∥||| || ,..⊥l | |∥  | i ' /|   〃
   | | | ∥|l| | {f'´|メ | |∥ |! l/ / |  ||
   | 八 ∨{ ィrァミくヾ  イ | |∥ |! / /, i| l|
   ヽ |ヘ、トヽいYレ'ノ  ノ/ |_l_/jノ /  i l  l|
    | 「ヽ!ヾ二 イ     ミ、、_ ノ/ イ i|  l
   イ | ヽヽ  ::::  l    ::: `゙゙=ミ / /|  |   |
 // .| ヽ \    !ーァ   ::: /:///| |  |
 __/イ .\   \ `´    ,イ⌒ア^〉 / |   |
K⌒Y´  }-、,-、__}>r-ァ´ ̄ / /// | |  |
| ヽjし  >-、_ 7―、`/      ノト |┌ 、|   |


120 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:27:24 ID:WQiuPRIQ

                  ─────────────────────────────────
       ___
      /     \          ああ、まごうことなき電波さんですね……か、関わりたくないなぁ。
    /   ⌒  ⌒\        でも、だからといって、ここで死なれる訳にも……。
   /   ( ー)  (ー) ヽ
   |  u   ___`___    |  ─────────────────────────────────
   ヽ、    `ー '´  /

                               _)-―¬ニニ¬ 、r、}rヘ
                               /   ,′  ´ ̄、`Y  l
                             /    /   、    l くハ |
                             ,′ , l !   , |  、 |  l l|
                          .   l  | | | /| ∧__ハ| | | |
                            | |  l | l7/   、| | | |  ……。
                            |∧ |Nヘ、!/ ●  〉  ,′l|
                            ´ ハjミYシ、_,、_,, ⊂⊃  /  l| \
                             / lト《ヽ、     ,イ  /   l|   ヽ
                          .  /  l  l | }≧≦‐ | ∧   ヽ}  `、
                            l  /  / {^ーメ‐┤ | |\   `ヽ、 l

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  ━━━━━━━━━━━━━━━━



121 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:27:58 ID:WQiuPRIQ

         ,--x-k´/´       _`≧/´-il`l
         |l, >+/´          |/{(´<て)) ヽ´/
       ,三K/            (ヾー彡ミノ  ヽ
     /,__) i/      /  / ハ   >__==-、| |  | `、
    /  i__/ / //// | |  |  | | | ヽ  ノノ | |  ノ  ヘ
    /  / /  // | || | |  |/;/ ハ | |  | | /  /  i ヽ
   l   / //i ll  l l l ll |  | | / | | | | ||/  /  | | `、
   |  | / | | | | | |il |l  l| |i |ノ | | | | l| ;|  il   | | |
   |  | / | | | || | |_ il l| |ゝ-フニ--+- 、_ノ / / /l   | | |  ────────────────────────
   |  | /l || | | | -tエ‐イi//il| |_,===代ソ/// //  |  | |
   |  i/ l i l | |rートyニミゝ、 lソ イテ:::::::ヾ`//  l il   |  | | |    私には生きるということの意味がよく分からない。
   | il  l  l| Yl ( r参ミヒイY  l  'っ メソ //il l l   ノ  |  |
   | | l ヽ ヾi kl、ソノノ_/      ̄゜゜//il  l l   l  l  |  ────────────────────────
   | |   \ ヘ`十ーフノ 、       ///l  i |  |  || |
   / / /  ノ`   ヽ ̄   ,- 、    /// il  | |  |   || |
  / / / //   / ト 、    ̄   i ̄/// ゝト ト--、l  il  |
  / / / //   /  ,、- `ヽ、   ,イil //i/ / ハ l" > i l  |
 / / / / /  / /ヒ---、  `´=レ、ノ// /  ヾヽ/イ  i  |
;// / / /  /i /  /ヽ-フl __|   // /   /ヽ\ li  l  |
´// / / / / イ/- / ヾ-ヒイ イ  ノ/ ノ _,---l トー-、 l |
// / / / / / il /  ̄いnノ l  /// i  l _lフ ヽノ l l|
/ / / // /  i  l__  --ヒ i //il l l   \   \\ノ |



122 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:29:12 ID:WQiuPRIQ

                                    //y        _          \
                                  r''´Xメ}) / /  /           \\
                                 ./ /(/┘ ./  /  / ノ  /          X糸
                                / | // ./  / / - ´  / / /      | ≧┤ヽ
──────────────────        | //  /  ./ /    /  / / 、 |   ノ/KZソア
                                | |/  ./  .//   /  // ./  ト/ |   ≦xくノ|lハタ)、
   幸福というものがよく分からない。            |/ //  /   //  /、 ノ  / /| || /  XK<ニミ彡 ヽ
                                |  |/|  / |  / / / / `'-/、_// /  / /ヾーミテン   )
   愛というものが分からない。               |/|/|/| レ´アミゝく ./ミ=、_ /ヽ| /  / / / |     i
                                | |li レ | K薔>イマ   イテ ゚̄ミ、/  / / / / .    /
──────────────────      | | |l | | ト=ケソ    廴o゚ソ/ ./  / / /  /  .,'´
                                .i | ..| | i  K´ ` ヽ     ̄/ /  // / /    i
                                 ハ|   | |  |(ヽ  、 _      フ´/ .//    /    /
                                 |/  i  i  |)(i.\ ' `   // / ./    /  /  i
                                 il    | | ) ilハ、>.- ‐<仝/ / ./       /   i
                                 |    }| |メ )、,(⌒)、,/⌒ / / ./       /    i
                                 | -―´/| |-、 ,- 、  ,、 /   / `'''- 、_ノ /    i
                                 /    ゝ i`-´`-´`-´`/   /      ヽ      i



            _,,,..-‐''""´⌒```''¬―-...,,,__
        ,,.-‐'"´                    `ヽ
      /                           ヽ
    ./        ー‐¬                   ヽ
   .ノ       ./                 、      ヽ
  .ノ       ./_,,...-‐¬''""´ ̄ ̄ ̄```'''¬‐-..,_ .\     ヽ
ヽ<      /.''´  _,,,...---‐‐‐‐---...,,,,_    `'‐ヽ     ヽ

123 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:29:40 ID:WQiuPRIQ
  ヽ   .ノ _,..-‐'''´             ヽ``'ー-..,,_  ヽ      、
   ヽ  / /´ /                |     `、ヽ、     ヽ
    ヽ/   | ./            |  、 .|      、`ヽ     ヽ
    /{  .i  | .|   i   .i      |  | .| .|       |ヽヽ、_    ヽ
   ./.{ .i | .| |   .|  .i .|      .|ヽ | .| .|       |.i .| \    ヽ
   | ヽヽ.| λ.| .i i |   |.λ  i   |  | |.i |       |.| |   \  /
   {  ヽヽ.{.|.|.| .| | |   | ハ  |   ハ | |.|.|:|      .| |: |     .ノ
   .{  ヽヽ{.|.| .ハ  L、 | | | i .λ  .i H .} A| |:|      | .|: |   _.-'´
    ヽ  .ヽヽ{|l H | .ハ,、.i、ヽヽ、.ハ.i ハ| .|!i!iノ.|| |:|:     .λ.|:. |_,-''´
    ヽ  ヽ ヽ {、Wヽヽ!ヽ!  .w' |ハノ>!-____'^.|:|:     ハ |::. |
     ヽ/ .}.}、ヽ、_,.-==ミ     ´'´ ̄ ̄´"|:|::     Aヽ.{ヽ.{
   :.   〉  ヽ|ヽヽ ///        ///  |:|::     |::ヽ: ヽ、ヽ
  ..::   ::|   .i! ヽヽ     .j :         ||:::    |::::::ヽ、ヽー‐=.、
  .:::   ::|    _j .ヽヽ、    `         ||:::    .|::::::::::::::ー-‐¬'ヽ
  ::::   ::ヽ-‐'´    ヽ ヽ.  、―¬ワ   ./|::::    |::::::::::   ::::::::::::ヽ
  ::::   ::::::::::       .`..、 `ー_''´  ,.-''´ .||:::    |:::       :::::::ヽ
  :::::              ``-.,_,..-'´ノ  /||:::    |         :::::::}
  :::::::                >,-、/ /  ||::::   |          ::::::::|
  :::::::        .::  ...:,.-‐''.ノ.'´ /`〉ー--..,||::::   |          ::::::::λ
  :::::::      ..:::  .::/  /  ./ 〉``¬ー.||::::   .|          ::::::::::ハ
-、:::::::     ..:::::  .::,'´ _,,ノ     / 〉 \  ||::::   |          :::::::::{  ヽ
 .}:::::::..    ..::::: ..:::::/  .´      ./   ` ||:::   |          :::::::::::| .ヽヽ
  ヽ::::::::..  :::::::::::::::/         .ノ   .||:::   |          :::::::::::::{ 、ヽヽ

─────────────────────────────

  だからだろうか、私には普通のことがよく分からないのだった。

─────────────────────────────



124 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:30:03 ID:WQiuPRIQ

─────────────────────────

   別に私は自分が不幸だと言いたい訳ではない。

─────────────────────────
              ( ⌒ヽ、
            (   ノ                      r¬、_r¬、_
   ( ⌒ 、       | |´                      r‐┘:.:._;: -―辷`丶、   ___
  (   ノ                              /:.:.:/  ,      〕:.:.:.:`丁|:.:.:.:.:.:.:}
    ̄\ヽ    /:`\    /:`l                 |:. / ,  l     l|└-、:.:.:.| |:.:.:.:.:.:「
        __|:.:.:.:.:.:` -:´:.:.:.:_|‐┐               ∨ / 、 | l   |  | ]:.:.| |:.:.:.:r┘
       ヽ、:.:.:.:.//、_ll _,ハ:.:<    ,-‐ 、         |  ト、 |\ | l //| {:.:.:| |:.:.:.ノ
        L_/  ─   ―  V \ /ヽ、 ノ          l  | N ●ヽl/´●!ノlヽ| |:rく
       //    ヽ / )    l  >':.:.: .:l´   .         `ヽ||   、_,、_,   レlO/Y⌒ヽ
    __   . > l      | <.      |  >:. :.:.:.|       r‐-vヘ.__」 |ヽ、 ヽ__}  _/ |レ':.:.`て_ノ
  /´ |\ > l       人_)   ノ_):.:.:.:. :.|       { r┘:.:.::{_:.| |:ヾ >‐-< 7´ }:.:.:.:.:.:_:_)
  l  /:.:.:.:.:.(_ヽ、        /:. :. :.:.:.: .::.:l       ヽ、):.:.:.:.:.:.:〕にニコ  ○ く_rイ∧:.:.:.:} ト、
  `7:.:.: .:.:.:.:.: .:.:..:. ` ー - ―.. ´:. :.:.:.: .:.┌‐ ´        しヘ:_/´:.:.:.:≧√ ∧`ヽくく/:. ヽく | l l
   /:.:.:. :. :.:.: .:.:.: .:. 「 ̄ ̄エ ̄ ̄| :.┌‐´              つ:.:.:((_/   /:.:|   ヽ:.:.:.:.┌'´| ||
    ̄ ̄ ̄  ̄ ̄l.:. l_/| |\_l :.:.l
  .          |:.:.:.l   | |   l:.: .:.|
          |:.:.:.l   ||   l:.:.:.:.|
───────────────────────────────────────

   父と母と姉妹達に囲まれた、ごく普通の家庭に育ったし、貧困に悩んだこともない。
   生来の病弱さで、人生の半分を病院のベットの上で過ごしてはいたけれど、
   それでもこうしてまだ生きているのだから、これを不幸と言っては贅沢だろう。

───────────────────────────────────────


125 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:31:00 ID:WQiuPRIQ

                   , -┐_rュ     ,-v- 、 _, -z__,
                   _ / ,ィ´ ..斗-z―r-l f:! __r'_ィ7、 __ト、
                  {!」_/ / _ ノ  、_ヾ=' l !`ヽi__ノ } ヽ
               ,ィレi  ´ /   、_  ̄ ヽ:!_ー<-'´ヽ i!
                  (/ レ′ ,     i    ヽ ̄、_ノ´i`iLィ´  l
                /  〃    |     l  ヽ r' (」_    |
                   ′ /    , = 、_ノ  |  }  「`iノ    !
                  l i l _{_>-、{{ ! -――!‐i !  l ´   |
                  Lハ,イ_r'_ヘ.! 'r'└'ィチ孑z ル'l  l      l
                {iY ゞ'_ノ_ノ   辷シ /  l  l     |
                  7ト仟'´ '       ;  r'  、      ト、
                /  iT>、  -   ,. イ  l:    i      l ヽ
                  /   く  t>-r__7-l l   !、   l     ヽ
                    /  /`:、_) ヽ (_   〈ヽ._ 、j   !
              / __,ゝヘ  _ノ 「 、 r< :! ノ、 }  ′ ;'
              / く‐-L.. _ 7 !>ニ<`l 厂__ ; / ,イ
.           /  , --'_ ート rヽ」>ニ<ノ_」'´ ( ル′ / l
       _ . ´ r‐' ィ- { z'Y´ト、ヽ.辷'⌒Lz'´ _r‐y┴z,  {  、   :、
  ―- '´    , ヘム 、ノヽr'__}_},ィ ヽ.厂`Yヾ. /r'⌒Y_ーュ  ヽ  ヽ
            レ ´  ! } _.「 rくiL../´フv'´f'ヽ Yi/ ,r' ノ `Yヾ!  〉  \
         /    レ´!ノ_ノfレハi L.L、ト、v'_j`ヽ._リイK`Vリハ {
  ,      〈    ' ハ _.ノ L.ム-v !l ヽト、`Y ! レ'_r‐ ' r )ヽ `ヽ.
         ∧r- 、  〈 !r-「(_  >リ ` ̄`ヽ=≧、>、__rに`!_.ノ    \
────────────────────────────────────────

     けれども、家族の中で私だけがどこか壊れていて、
     他の人が、世の中の多くの人が心を動かすことに、何も感じないのだった。

────────────────────────────────────────


126 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:31:29 ID:WQiuPRIQ

                  ,,、、-.:::::::.- 、
             ,. -.:"´::::.: く:::::::::::.:.ミミヽ
              /.:.:.:.:::::::::::::.:.:.::.ヽ:::::::::.:.ミミミヽ
             /.//:,:://:l::::l::l::l:::,::,::.\.:::::::::::i::l::ト、
          l:::|:|:::|:l::l:::l::::l::l::l:::l::l::::::.:.ヽ:::::::l:::l::|::l
          l:::|:|:::|:l::l:::ト、l::l::l:::l::l:::::、:::::l::::/l:::l::|::|
          !:::|:l:::|:l_l_:l l::ト_ト_!;:ト、:::!:::::l/:/::/::|::|
             !N:l:::|ハハノヽlハハハ::l`l:::l::::l:|/::/:/ |::!
             ヽl:::|r=ミ. ´z=㍉1::::::l:lハ:/ l/
                `1:!_ノ⌒L__ノ i:::::::l:|_,ノ′ ′
             |:ハ.   ´_  し |::::::l:|:/
             |:i::::>、 ー'  ,. :l::::::l:K                       / . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
             |:l:::::|_>┬ < .:::|:::::|:L                       /             \
             |:l:::::|   |   .:.:::!::::::l⌒ ー- 、                  / 、  , ---‐‐‐‐- 、 \
           ,r' ヽ::::|⌒ヽ!   /|::::/     `ヽ                // ./:::::   ,ニニ、 \  \
           ハ.  ヽ|   「07´⌒|:/      /  .',              /   |:::::::   ,-=ニ=- 、 | \ \
             /  ',  ,     l_,/    ′    /    !             / /. |::::::    ノ( ' ` )ヽ、 |  .\ \
         /    y′    l/          /     |           / /   |:::::(●),   、(●)|    \ \
            l     /               i     |          / /.│   \:::::::''''''   ''''''/      \ \
        /   ./                l      !        /  ゝ ヽ │    ヽ/ ̄ ̄i\/        /. )  ヽ
          /    ,′           ∩ .:|  、   l        (////(/ .│         │          し l l l lJ
       /    l.      :.           | |.:::|  \ |        (((/   │            │             UJJ
        /    -‐1.    :::.    r==ァ┘|.:::|     ヽ!
       〈     ⌒1、   .::::.   | ̄ ⊂ニ Vノ ニ二 ヽ〉
       ────────────────────────────────

          学友の言葉は私には異国の言葉にしか聞こえず、
          家族の情愛は私には下手なパントマイムの様にしか見えなかった。

       ────────────────────────────────


127 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:32:29 ID:WQiuPRIQ








           ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                故に、私はいつも一人だった。

           ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━











128 名前:名無しのダディ&できる夫[sage] 投稿日:09/12/28(月) 22:32:40 ID:ejOpjHmj

ほう



129 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:32:58 ID:WQiuPRIQ

                                  /        /
                                  /        /
                                  /        /
        \_                         /        /
          \_                    /         /
            \                   /        /
             \               /         /
                \_               /        /
   \_             \___        _/        /
     \_               `ー- 、/          /
       \_                /          /
         \              ヽ    /    |
           `ヽ              \_ /       /
             \                 ヽ_      /
              `v-、            /    /
              〈  〉__          /ヽ  /
               ̄〈   `ヽ       |   ,イ
                 `ー--く      ゝ一' ノ
                  (   ヽ---――ー'´
                   ヽ-'
─────────────────────────────────

    家族や友人と場所と時間を共有しても、心を共にしなければ、
    それは真に一緒にいたということにはならないだろう。

─────────────────────────────────



130 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:33:44 ID:WQiuPRIQ

!   |l | |,.>',ニ_ヽム'~l!'´|i!| !/,/ // /,ハl  /  |    ノ  | ''
|   ハ ヽ/ | Vrォゝl!ヽi| 'l!|/‐/-/ 、//! , / !  | / /   |/
|   | |!∨ ハ ゞしjイ! ヾリ!//'_/_//, \/ /!/ / !/ / /   l ──────────────────────────
|    ハ| { lヘゝ二ノ      〃,. ‐/メノ\ , ,イ/ / /     !
|   / ハ ゝニ、、           ヽ弋テノj|ノイ / ' / / /    !   そんなだから、私には生きるということは惰性に過ぎず、
| |  ! / . ヘ `冖''             ー   レ'  / / / /    l   患った身体を引き摺って生きる分だけ、
| |  ! /  ハ      _          イ/  / / / //    |   その生は苦行と何ら変わることのないものだった。
-人 |! γフ\    `      // /  /|/ / /       |
  \ノヽ!ヽ 「ヽ!\       __ イ! /    .イ / /  ,イ|     | ──────────────────────────
  ノ L___ `ーj V ノ ̄ノ、j ̄!._ ノ レ'   / | ノ´| / |     |
  V´ 〆 , イ / `ーγ" / , '  ,. イ|γ´  _|   |       |


                へ_=--、       ,,,;;--=ヘ
              <   )) >-=二二=─   ヽ((=-ヽ
            /,,,;-</(<必>) -二       (<必>)  ヽ
          / / /  ./ ((  ((           )) (( ノ |
          / / ./ ハ /   /         l ハ   / |ヽ
         l | | |  | l .| l  / l |l | ll  | |  | | l |//  ヽヽ
         |ヽ l   |  | || / | |l | ll  | |l | | l i / /i  ゝヽ ヽ
          l .ヽゝ   ll l  |l |  |l | ll l .| || ||l ノ | | l  \ ヽ\
          λ ヽ  ヽ |  |  ! .|!l l  ll l| | l| レ l | |ゝ    ヽ
         / l\    い ヽゝ (( ll |l l|-ー┼レノノ / l | \    ヽ
         .| |  〉 /  〉Ynnヘヘ,,ハ リr斗┬nn、/ ハ .| ヽ  ヽ \
        / | / / / / >/.l |必/ / ヽゝツノ./ /、 (   |    \丶
       / /    /.Y 〈 .! \l | .  〉.〉 /./ / l ヽ  ヽ    |l )
         / /   ハ ヽハ ヽヽ   ヽ__/ ゙''゙ '' // l | \ ヽ   リ
       ../〉 l  | 〈--、  \     .l l    / ,.、┐  ヽ )  /  
         ハ ヽ l  > 〉 _rf゙'-z_r-,/r-u-z_/ーz(  .( | l / /  /
       // ヽ ヽ |/ └┘T l l / / κ  l l  /」  \l// / / l
        l  \/     .| .! l / /ハ  l l  .l     .ヽ/  //  l
           〈  __  .l   / /-'い    .∥ _   .|l | |  l |
        ヽ ヽい  ̄  / .〈    l><l    l ̄ ___/ l l l  ヽヽ
          |ヽ \ ─   〉   l< >ト    K ̄  /ゝヽヽ ヽ  ) )
          / /  〉    /    l-ーu-| l   .|─   <ヽヽ \ \/
──────────────────────────────────

   なのに、どうして生きているのだろう。
   それが時々、無性に苦しくなる。そして、世界を、周囲の人々を呪うのだ。
   なぜなら、そうするとその時だけ、私は少し楽になれる。

──────────────────────────────────



131 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:34:12 ID:WQiuPRIQ

            , ィヘ ̄>y‐ァ-─ -、 _
            |/ 〈(薔)Y⌒ヽ      ``丶、
           / /( >‐< , /   !         \
         / // こ) / /  ! !        ((_/⌒Y⌒ヽ
          /  l/ , / / /   ! !     |  |   i| /Y ニYi i
       /   / // l/i /  l ,! ,  |   !   ||.:i 人式i| |
        /   /   ,イ /   l  )/   l  /   / l|::|! /^Y^i |  ─────────────────────
      ,/  / 1 !(( /  ,rr=' l/  /l  /  / / l::|  _ノノi |
      /  /  | |:.:〉こ二仆 l /1 / l /  / / |.:|(( _ ノ  |     悪いのは私じゃない、そう思えるから。
    ,/ /   | |:〈{ (Y) ) )}l/ l / ─‐- 、./ / /^i^7     |
    / /     〉トト、ト、こ ニソ::::::::::::::r==ミ、 ヽ| ,/ / |/     ,′ ─────────────────────
   ,/ /     // V^l/ ー‐'′::::::::::::{ ,f○} 〉i::/ / /   , /
  / /     //  l{ _)           ゞ‐‐ < :/ィイイ /   / / |
 ,/ /    //  |,.ヘ   ヽ _,      /   / /   / / .!
 ′/   人//  /(⌒) 、          ,.ィ:/   / /   / /  .:|
  / /    >イ   入L1 >‐──一<⌒/   / //!// /  . :.|
 _/    (  〉二ニ   / ⌒Y⌒ Y /   ,/ /  |/ /  .:.:::::|
        Vr‐-,  , 人_人_人/   / / ~~\ .:.:.::::::|
         ).::<_ノ入 _ _ノ入_/   //´        ヽ:::::::::|
   ─ <⌒Y´.:.:/。゚ /´ ̄`7弐く7 /   //           `,::::::|


132 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:34:37 ID:WQiuPRIQ

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,|!;;;;| !;";;;;;;i゙、;;;;;;.!!;;/.!;;;;;;‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;l|;;;;;;;;;;;;l.|;;;;;;|,!;;;;;;;;;;;;;;!.l゙;;;;!!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i、;;;;;;
!;;;|l;;;;;;;;;ケ;;;;;;;;;;;;;;;;;.! .!;;;;;;;;;;;;;;;;;,!|;;;;;|:!;;;;;;;;;;.!.!;;;;;;;l|;;;| l;;;;;;;;;;;.;;;;;;;;;|!;;;;,!;;;;;;;;;;;;|.|;;;;;;;;;;;;';.;;;;;;;;!l;;;;;;|!;;,l|;;;;;;;;;;、;;; ネ;;;;;;;
;;;;;|.!;;;;;;|l;;;;;;;;;;;;;;;;i、! l;;;;;;r‐i;;;;;;! !;;;;゙|;;;;;;;;;;/ |;;l゙};|!;;;! !;;;;;;;;;;||;;;;;;;;ll;;;;;li;;;;;∥;.!,!;;;;;;;;;;;;i!|;;;;;; ネ;;;;;;"/.|;;;;;;;;ili.!;;;";i;;;;
;;;;;}l;;;;/.|;;;;;;;;;;;;;;;|i.! .!;;;;;| l;;;;;;! l;;;;;|!ノ.!;;;;.! |;/,!;|.!;;.l|;;;;;;;;;;| !;;;;;;l゙|;;;.!|;;;;l゙|;;;;!.!;;;;;;;;;;;.! |;;;;;;;";;;;;;;l゙ .l;;;;;;iリ;||;;;;;;l!;;;
;;;;;.!.l;;;l゙ |;;;;;;;;;;;;;/.|;.l .|;;;;| .|;;;;;;!.|;;;;;;! .|;;;;;} !;|,!;;;l !;;;lv、;;;;;l !;;;,! .!;l|/;;;;|:!;;;|.l;;;;;;;;;;;;| .|;;;;;;;;;;;;.;;;;|, ,!;;;;;|.!;||;;;;;;ミ;;;
;;;;;/.l;;,! .|;;;;;/l,;;;{ .!;;.! !;;;.! |;;;;;;| |;;;;;;l  ,!;;;! !;l.!;;;;}!;;.! .|;;;;;l゙ !;l  '".|;;;;;[|!;;l |;;;;;;;;;;;;.! .l;;;;|L;;;l|;;;;'ヘ;;;/!;,l!;;;;;;;;;;;;
;;;/ l;;l .:!;;r;{ .!;;.! |_;l゙|;;;;} |;;;;;l━━━━━━━━━━━━━━━━━;;;;、;;;;} l;;;|.|;;;;.!.!;;;;;;;;;;;l゙|;;l";;;;;;;;;l
;;;| .|;;} |;;;;;} .!;;.!  !;;;;| .|;;;/                          / .!;;".!;;.! !;;;;.! l;;;;;;;;;l |;;./ ;;;;;;;;|
;;;! |";| |;;;;;;.! |;;;;!  .|;;;;;|  l;;l゙      それは、なんと醜い……。        !;;! !;;;! |;;;;;}/.i|;;;;| .!;,ll;、;;_;;;;}
;;;.! l;;;;l.!;;;;;;;! |;;;|  .ト;;;;;.!  !.!                              l;;.!.!;;,! .!;;;;|l゙/l;;;;,! :!;.!T` !;;;.!
;;;;.! !;;;||;;;;;;;| ,!;;l  l;;;;;;;} !;! l━━━━━━━━━━━━━━━━━l゙  .!;;|`゛ .l;;;;;;/ .!;;;;! .|;;{  .!;;;;|
;;;、| l;;;〔;;;;;;;! |;;,!  |;;;;;;;| l;,!.!;;;;;;;;;;|  !;;;;.!    `. l;}.|;;;゙;;;;;;} .|;;;;!   .|;;;;|  |;;;|  !;;;;;| l;;;;,! .|;;.!  .l゙;;;;|
;;;;゙;| !;;;;;;;;;;;! .!;;l  .!;;;;;;l ,!,!.|;;;;;;;;;;.!  !;;;;;.!     .彳|;;;;;;;;;;;l  .!; !   .|;;;;}  .|;;;.!  .|;;;;;;l !;;;} .|;;}  |;;;;;l
、;;;;;| :!;;;;;;;;;;;l .|;;.l  ヽノ゛./.! .l;;;;;;;;;;}  |;;;;;|      !;| |;;;i.l;;;;;}  ″   |;;;;|  l;;;;,!  |;;;;;;;| .ゞゞ |;;;l  .|;;;;;|
l;;;;;/ l、;;;;;;;;}.!;;.!    .l゙;.! |;;;;;;;;;;|  .|;;;;.!      !;| |;;;| `'"      .|;;;;|  |;;;;l゙  !;;;;;;.!   l;;;,!  .!;;;;;!
.゙‐'  l、;;;;;|゛.|;;;.!    .i!;;l゙ .|;;;;;;;;;,!  .|,,/      .|;;! l;;;|        ヽ!  l;;;;.!  l;;;;;;;l゙   /;;;,!  ゙ー'゙
     !;;;;;l l;;;;l    l;;;l゙  .l.;;;;;;;,!          l;;! .!;/              !;;;;l  .!;;;;;;}   ,!;;;;l
     .゙'i;;.! l;;/   .l;;;;l   `'''″          !;|                |;;;;|  l゙;;;;;;;!   .l;;;;,!
      `'゙ .!;;.!、  l;;;;|                |;.!                ゙''"  .!;;;;;;;l   `"
        l;;;;l   ゙''"                  l;;;!                 l;;;;;l゙
        `'"                   :!;;.!                 `''"
                             !./


133 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:35:10 ID:WQiuPRIQ

          . -‐ァ'´  i 小| i |!i|!ヽ  ヽ  ヘ   !  '.丶     i | |!i ! iハ
       ,rーf 斥´     | j| i | ! i|!  }ヽ ヘ  ヾ. '. ∧ ヽ   | ! i|j '.
      r' {匂り}  小!| |.!| 川! 川 i | lト、 \ ヾ  \ヾ ハ  '. i | ! i|l !ヽ
      } ヘソ¨´ ! l!| | l ! l∥ | i |!i|! ` ー- 、` ー-  、  ト、   | i | !i|l!
      | {{ / i !| i| i!∥!1| 川 | l ! l∥| i |ヽ ヽ小、ヾ\| ヘ   !  j l  | l i|
      | ∨! |i!j| i !i| ! || i ! | ! |j」斗r≦、 ヽ  }ト、\ ヽ\ ヽ |  | i |!i|!|
      | i|l ! l∥ ト、i |小 !|j」斗匕j」 i」⊥ i从リ、 i } ヽ ヽハ ヽ∧! l ! l !i | !|
       j |||ヘ ヾ、ヘヾ. '.川 | izfテテ云ミx Y∨i ハ  i 小   | i |i:!|
      .′i| | 八 ヾ \ヾ. ハ   〃んc:沁   i ! |  i  ト、  '.  | i |i∧
.      / i∧ |  } ト、 ∨廴_\ヾ. {{ 弋辷 ソ     ! 八 {、 i ハ  ト、 | i |i ゝ
      .′∧ヽ  j1 ヾ} !Nヾ| \  `¨´,,xzぅ  | !j∧   Y´V ヽー 、}/ i ハ ヾ
      {|{ !ヘ ヽ   {|∧ノ 八ヾ!     ゚ 。!'.゚ o j f  ヾ.∧ ヽ 丶 \ i i ヾヽ
     '. ! ヘ ヽ ヽ ヽY乏'¨`ミ、         ':     | !     Yヽ. ヽ 丶 ハ i i ヽ
     '. 、ヽ ヾ \ {ヘ r匂ヽ.ハ      `゚   { | 〈⌒ヽ} 小  ヽ Y'ヽヾ ヽ
      } ヽ \}ヽ  八 ゞソ ノ }丶      _    ヽ j \  ヽ!∧  ! l |  ヽ
      j.ィi  ノ `ヽノ .マ辷__以    r'´   ヽ   }ハ  rヽ   Ⅶ} j { j   ヽ
     / .i  ヾ / ソ  '.「ヽ {廴__   ゝ  ノ  u|!.} { ∧   ヽj     ヽヘj
    // .ゝ  ∨  il ∨j  !丶¬j        o ! !ノ¨´ )          
    l/   \  ヾ  |  ./ / /「ヽ 、 _      イ ト、う/        _  >――< 〈、
    ヽ   // l∥ ヾ | 、! {/  !| アア T乙う! |  {         f´ (_)       ∧ヽ
     \  ヾ ii  / .| {  |  ハ{、( {  !    !   以  ⌒) r′           } ハ
        ゝ 丿 !i  ヾ ヽ ヽ ! 乂` ー一'  ヽ、  ヽ、   ヾソヾソソ  ー´       j  ヽ }
        ヽ  ヾ      !| ){、   ー ‐- 、  、  Y    ヾ           /    / ト!
         \    rー‐、|!イ`───ーァ _|        ヽ         イ   ィ´| ! i
           ヾ.イ`ト、 (_ゝう      ヾ           \      ∠ -‐   j     !|
   ───────────────────────────────────

        だからきっと、『死』こそが自分にも他人にも一番優しい答え。
        あまりに幼稚な考えかもしれないけれど、私にはそれしかなった。

   ───────────────────────────────────



134 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:35:43 ID:WQiuPRIQ

──────────────────────────────

  空は今日も青く澄んでいた。
  じっとその空を見ていると吸い込まれるような気分にさせられる。

──────────────────────────────


ヽ         `  _
 ,)_,.v''´⌒ヽ.      ̄ ‐- ...
        )
...   ..:...   ´ヽ.
:.:.:.:.:.:.:.:.:..    :..:⌒;                  __,、         ノ⌒ー'
ヽ:_:.:.:.:.:.:. :. .: .:.:.:.:..:.ノ              ,r ヽ'⌒  `^j      ヽ ..:.:.:.
   ̄ `ー ‐-‐一´             r'´       `ー'⌒ヽ    `ー 、:.
           , '⌒ー-‐、       ヽ,  ....... ... .... . . .. .⌒ヽ
           ヽ-―--‐-ヽ.っ  r_,つ  ヽ.:.:._:_:.:.:.:.___:::.:.:.:.:..:::.:.:ノ- .__,.-
                              ̄   ̄ ̄  ̄ ` ̄ー-
           ──────────────────────────

              あの空に落ちてゆきたい……そんなことを思った。

           ──────────────────────────



135 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:36:04 ID:WQiuPRIQ

   | ト 、  ヽ.  |   |  ',   \   \    ヽ、    ヽ
   | |  \\\|   |   \   \   \   | ヽ   |   ───────────────────
   /\ヽ | ヽ\\ 、 ヽ   \ー 、ミ 、  _ヽ_  |  ヽ  |
   |  / |   |\\\\ \   \_ノノ、´  || 、  |、  |  |      そうだ、最後に見るのは空がいい。
   | / |   |  \ヽ\\__ヽ ,ィ ,ィ' ヽ \ ||- |、 ト.  |  }
   | |  |    |彡{ /ヽ彡乏三ミゝ(ミヾ  ィニ升≡ミ-リ ヽ } jノ    ───────────────────
   | |   | | / / }}  | |彡升大ヾ/(    イ:じ:}:i ':\  j!  /、
   | |  \\んソ\/ノ  杙リソ孑'    ゞ=-' |\\  /::|:ヽ
   | |    \\ \ゞーミ、__)ソソ/    ,    } 、\\∧::|:::∧\      /^i ヽ
ヽ  ', ヽ\   ヽ \\\( (ー-彡'         ノ ヽ\〈::::'::|/:::::〉 \     /ヽ /
 \ ヽ \\   \ \\ 〉〉 ))   ∠ノ   /)<´ ̄〈ヽ::::|:::: /    Yヽ  | | ,'
 \\\ \\   \ \ヽ(_ノノ ,ィ'ヽ   ノ`>〈ー' \ __)⌒)|:::,'    ,' |  ! ,〉‐,
   \  \ \_、  \ \/__ノ  | ̄/ゝー' > ) ) )ー-' 〈∨.   / i / / /
.   /\  \ \ゝ\  \ \|>__、ゝ//_, / /    ヽ  (_____/^,/  .У / ,'
.   ∧  \  \ \  \ \ \ /ヘ{/ |/っ 〉 /)    // /ヽ /  ' / }
   ( ヽ.   \  \ \  \ ヽ  \ 〈⌒/   / /  , '  / / ∧  |  | |`ヽ
──────────────────────────────

  そう心に決めたら、なんだか心が躍った。初めてのことだった。
  そうして、このステキな考えを誰かに聞いて欲しいと思った。

──────────────────────────────


136 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:36:32 ID:WQiuPRIQ

    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
      リ::::::( ( ●) (●::(     いや、生きてればきっといいことあるわよ常識的に考えて。
.      ハ::::ハ u ,,  r‐ァ リ) )
 r、     r、 ) )、 し  ̄ノくハ(
 ヽヾ 三 |:l1( ' ヘ   い ノ:::))
  \>ヽ/ |` }`   ヾ ソ ̄(( 、
   ヘ lノ.:`'ソ ノ    Y    Y
    /´.::::/ ( ......    .....  i
    \. ィ   .. ::::::::   ::::: .ノ

        ────────────────────────────

            けれども、誰に聞いても、なぜか、否定されてしまった。

        ────────────────────────────

   ,_⌒ヽ      γ⌒_ヽ
  〈● ノ\   /\ ●〉
   ヽ彳゚  ヽ /   ノノヾllフ
.   ) )   Y  。(.ノ ( lj   君が死んだら悲しむ人がいるよ……
  /{ {⌒      ⌒ヽ\゚。
. /.  〉 〉           |  ヽ
. |  し'___人__ノ   |
 \     `ー'´     /
  /           く


137 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:36:54 ID:WQiuPRIQ

  /    / l  /l / l i  l   il   il  .. il>::
 /    / i i/___ l  illl i  l  il   il l  l  l//
;;il    l i/ i´、‐´il l il ヽ il l il    il il l  i//
;;l l  il l il/ `‐`、-il ilヾ il i トー- 、_ヾl il l  il/
il l il l ヽl l /´-`ゞヽミil \il i\il i_ヾ`il l  il//  ──────────────────────────
 〉i \ ヾ il|〈《(亙ノ ゞ> ヽ`>:;;;;==、ヾ/  /;;/
/ ヾ 、\ヾ ゞ\>ノi)il     i...::し::::ノ/il il /;:;      どうしてだろう、とてもいい考えだと思ったのに……。
 ヽゞ \ ヾ..il`--゜´ノノ 、   ` ゚̄`//i l /l i
il \ヾ \ l ヽ  (:      :::::::::: /´/i / /il l  ──────────────────────────
/-、ノ  \_il、`ヽ‐、γ`iー、   ,ー´ // ///l
;:l  ヽK´  ̄〉 l ̄//   _ , イ ;il  〈 // / il
ソ  く  ヽ_ノ 、/ /_`_‐_´ ノゞ/ il // /l
   〈 \  // _´___rーー´ ) \/ / ̄/ /l
 / \>)__/  `ーヽ \ニつ/く )《 ´ ̄゜゜ヾゞ
/  \、_-イ  、ー―`、 \yーi l__/\\il  il
____ ヽ く-、_ ̄>   ヽ_\/;;-...く) / ii
   /  il  ̄ //,-,    ノ ヘ  \ rト ノ lil


138 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:38:13 ID:WQiuPRIQ

────────────────────────────────────

   誰か、一人でもそれはいい考えだと言ってくれれば、私は笑って死ねるのに。

────────────────────────────────────
                       )ヽ _ _
                    ,-y' ィ‐' ̄_-─-、`  、
                , -‐_三、,-/ニヽ_ _` -、 \ ` ‐ 、
             , '  ̄   、 `.Σュト ル.)、‐-、  \ ヽ  ヽ
            /       \tУィ_ノフ \ ヽ、 \ ',   ヽ
              '    、      \`モ彡、_ \ ヾ、. ヽ',   ヽ
          /     \      ヽ .`'`‐-.`、、ヾ、ヽ   ',    ヽ
            / ./        ヽ  、   ヾ、     .)) ヽヽ  ',    ',
         '  '   !.    ヽ ヽ    ',    ´    ', ',  ト、   ',
        l  l    l l  l 、 ', ヾ、   !        ', ',  ! !.    ',
        !. l   l l」  l l l  ',  ',ヽ  l        l l  ! ',    ヽ
         !  !  ! !〃!l .l ト ', 、',  ',l    !   ヽ    ! ヽ ', ',    ヽ
        l  !  !.l }}.l l !l l ! ! 、.',  !  .〃    .l    !  ヽ. ヽヽ    \
         ', .!  ! リ/l l l斗1ソ!l     //     !   l.   ヽ. ヽヽ     ` 、
.          ', ! l l彳.l l、'l リ l l'.!l、  ,  / /   /    !  , ヽ ヽ.ヽ.     、ド=、、
    、‐- 、    ',', リ`l l l ',l l'、>、フ  '   ノ !   /   / !  l ', ヽ ヽヽ     ヽ!  ` `、
   、、丶,、ヽ.   ',l', ト、レユ.ヽ´弋ジノ! /  .イ ソ  /   /  l  ! ヾ、\.ヽ\     !l   ヽ 、
      ,ソ(ヾ\  ! ',トゞ.モ)ヽ ´ // ./ ル    '  /    ',  !  ヽヽ \\\  リ     ', !
    ヽ ',ゝ、`、-'`‐、,_l`ヾ(/    ,'/ / //    !  l.     ヽ l   ヽヽ. ヽ. \\ ゝ‐ 、_.  l l
       <トヽゝ「^ヽ'_, ‐、! 、   / l 〃 /   /!   レ‐ ' ` 、 \   ヽヽ ヽ. ` \.  ヽ ノノ
..   ヽ ヽlリ/トハ_` ´   ヽ_`ヽ_, ィ.!λ! /   .爪  /     )  ヽr―-、丶ヽ ヽ   ヽ  ソ/
.       ヾ!.. ,依㌻      ,、_ ヽ、.リ ヽl    !.l l  ゝ、    ヽ‐-‐'    ヽ ヽ 、.、.   ヽ / '
     、 l ヽ/ィ'´       ´ ', l ヾ__ィ    ',.l ゝ_ l)    ヽ       !.  ヽヽ、    ', !
   , 、. ','ト、ヽ.           ` ,'、  !    ヽ' (‐'´        、  ノ   ヽヽヽ   !. ヽ 
   l lヽ ',.',、丶 l ̄ ` 、_    / ', 、',    \ `          ` 、 !     l l !  l  ` 、
   ll  ヽ ヾ、__ゝ__ゝ、_   `、./  / ヾ\  ヽ  ヽ           ヽ 、   ', !. l  レ   `、ヽ、
   l  >='ノ ̄、',   `    `、/ _ !l ヽ  ',  ヽ           / / ヽ  l ! !  l     ヽ、、
   l `ー、、--─、.',        __ ! / /ノ  /!  l.  l l          /!_  ', /' /   /      l.ヽ.、
   ! _」_ヾ-‐'´.l l      l  (_)  ハ  /   '  ! !          ,l  ヽ イ'  /  /     .ノ  リ
   l (_ _ _!l__ -‐!.l     ___ ) l l l、 ./ / /  / /          l  l l'  /   ハ     /   !
   l  `‐-ノ'_ l! リ    (.  ',   / ヽ /  /  //           l  /ノ  /  /     /    ./
    !  l  l `7`‐l!-┬、<)       ヽ  l、 r、l       /   ノ //   /  !     '    (
    l l リ !  l  ', !lゝ_ ゝ_       ',  !ヽ !ゝニヽ   /    / イ ! ヽ  !  !     ゝ_    ヽ
           ────────────────────────────────────

               だって、最後ぐらいステキに終われたということになれば、
               何もなかった私の人生にも少しは意味を感じられるかもしれないから……。

           ────────────────────────────────────


140 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:39:20 ID:WQiuPRIQ

───────────────────────

    誰かが歩いてくるのが見えた。
    そうだ、今度はあの人に聞いてみよう。

───────────────────────

                     ,ィTl'ヽ\  `ー´   /`ヽー;、
                     kヒヒど,           {⌒Yィ 、 ソ
                       `´ ̄ヽ      ハヽ `^ー′
                           ヽ      /  '}
                            >   /ごノ
                         __,∠     /    キュムキュム
                        〈、    /
                         \、__ノ
                  ──────────────────────────

                    どうせ、答えは決まっているだろうけれど……
                    もしかしたら、ステキな答えをもらえるかもしれない。

                  ──────────────────────────


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   ━━━━━━━━━━━━━━━━



141 名前:名無しのダディ&できる夫[sage] 投稿日:09/12/28(月) 22:39:23 ID:ejOpjHmj

ほどよくアレだ、いい感じだ。



196 名前:名無しのダディ&できる夫[sage] 投稿日:09/12/29(火) 01:05:59 ID:WQiuPRIQ

              i´` 、
              `  )     _ _
              i:,// - ´  ̄   ̄` - 、     ,_、
           __;,.〃y/            \   `´ヾ
         ,__ >/ノi   /            `\ /´´
         iしe/フ ̄ /  |  |        ;   /イ>i
      _ 〃´ ̄//  /   |  |   |     | ヽ Y>=レ>
    ,-´ /   /イ/ /   |  |    |     |  | |\fノ,、
   / //    //  ;; ,, , |  |    | ;  ; |  |   | iヽ``ヽ
  / / /    //   i  ` |  ; | i  | l i ll |  | | |` _|ノノ
/   /    //  l/ `ー-、_|l l | ヽ ├-- 、l ; l  l l ´(ヽ  。(多分、この方も生きていれば良いことがあるとか、
|   l    / /  l | |,、/r、ゞハヘ` |=_ノ |/| i|` / イ/,, | |l | 。゚  大切な人が悲しむから死んではいけないとか
|   |   / // // |rハヒ妥>y>` `ヘ|イテ〒ノ // /lヽ    |    言うのでしょうけれど、私の心にはどちらも響きません……)
 ヽ  ヽ / / /  il  |トミ=>ソノ    くゝ'シ_| / / /i     |
  \/  /  //  l  i"`(ヾ   .    ̄゜ / // /i ヽ    ヽ
  //  /  /ノ  イ -ヽ r´´ 、_ ___,    / / / i il   ヽ  `、
/  /  /  イ   /l、 ト \、      //,/´ ̄フ __ノ"i      \
/   |   | ; il  ,__) ` ン  ミ 、 _ イ / // /y´_-ノ       ヽ
   /  ノ i /l -つ、-  ヽヾ  `><   l i/ /   ´〃-´        i`、
l  /  / l  / \>_`___   ,-、 <il   ヾ  --- 、i´-フ         i ヽ
l ソ  /   i    \ ̄ ̄ i/l´ //\_ i´`ヽ`   `´ヽ //        |l  \
/  /  | |     >  ̄||>X><><X||_ \ -´ ̄  i\       |l   `



       ___
      /     \         ───────────────────────────────
    /  ⌒  ⌒ \
   /  ( ー)  (●)u\        どうしよう……僕自身、命が大切とか、誰もが誰かの大切な人とか、
   | し      ´     |        まるで思ってないのに、そういう説得してもいいものでしょうか?
   ヽ、    ∩-ノ ⊃/
   /     ./ _ノ ヽ       ───────────────────────────────
   (.  \ / ./   ゝ │
   \  “ / ___|  |
.     \/ ____ /

143 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:40:28 ID:WQiuPRIQ

            ____
           / u     \            ──────────────────────────────
          /  \   /\
        /   (●)  (●) \              でも、勝手にすればといって本当に死なれたら……
      |    し    ´     |             そもそも、死ぬのに美しいも美しくないもあるんでしょうか?
      \       ⌒ u   /             ……ああっ、もうっ! なるようにしかなりませんよっ!!
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \        ──────────────────────────────
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \



         ____
       /     \
.    /   ノ '  ヽ\
.  / /)(ー) (ー)u\  う~ん、ええっと、なんというか……
  | / .イ    '       |  あそこから飛び降りるのは止めた方がいいですよ。
.   /,'才.ミ).  ⊂つ  /
.   | ≧シ'        \
 /\ ヽ          ヽ



    / : : /::/: :,:′: :′: /: : /: : i : :!┗┓{: : :
    ,′: : ,'::/: :/: : : /: : /: : :;′: :!: : l: :r┛`Y: :
.   {: : : : : :; : ,' ^) :;': : :,':⊥.」_: : :i: : :j: :} : : : i:
   ', :{{:::{ : ::(( : { :{ :{ ⊥..」_`:.ノ:/: ;′: : :j:
.    从从八;ゝ=:)) `` Tij:7ヽ/:/: / . : : :,′   。(ほら、やっぱり……)
     〉〉〉 〈(必リ    ゙ー'/: /: / .:/ : /: :  。゚
     j ij : : j{((′     /: :: /: : ::{ : :{: : {: : :
    ,','///'}n  rーァ ,'. : ::;' : : : :', : :', : : : :
.    / /イ / /./,n、  ̄ {: : :::{ : : : : :ヽ.: :、: : :
.  ノ /.: | ' / '|// `¬ァヘ、: ::、: : : : : :\: : :
      |   .イ


144 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:41:22 ID:WQiuPRIQ

              ____ _
            /          \
          /              \
         /    _            丶   確かに、俯瞰的に見れば美しく見えるかもしれませんが、
         l    ノ }    ⌒\   /⌒ l   間近に見れば顔が潰れてぐちゃぐちゃになって、
         |   / .ハ ::;;(  ●)  ( ●)|  ハッキリ言って見れたもんじゃないですよ。グロすぎです。
        .l   // .ム-,..,. ´"''"  , "''"´ l
         \ ヽ! ' ' ! ヽ  、__ ,_,   /
          |フ入     l       /
          ,ヘ ヘ      ト 、 _ 、´
        /   ヽ ',    jァ / / ! ヽ
      /     /ゝ.._..ノ`Y Y /   }
     / ,..........    ',       l}_|./   j
    /, '´     `ヽ  ハ_    ノ  l   /
   //         ∨ ``  ̄    l  ./〉
  j j       、    l        l ,._ll
  l |      `ヽ  ヘ        l! /



    / : : /::/: :,:′: :′: /: : /: : i : :!┗┓{: : :
    ,′: : ,'::/: :/: : : /: : /: : :;′: :!: : l: :r┛`Y: :
.   {: : : : : :; : ,' ^) :;': : :,':⊥.」_: : :i: : :j: :} : : : i:
   ', :{{:::{ : ::(( : { :{ :{ ⊥..」_`:.ノ:/: ;′: : :j:
.    从从八;ゝ=:)) `` Tij:7ヽ/:/: / . : : :,′  へっ?
     〉〉〉 〈(必リu    ゙ー'/: /: / .:/ : /: :
     j ij : : j{((′    !i!i! /: :: /: : ::{ : :{: : {: : :
    ,','///'}n.   ー   ,'. : ::;' : : : :', : :', : : : :
.    / /イ / /./,n、      {: : :::{ : : : : :ヽ.: :、: : :
.  ノ /.: | ' / '|// `¬ァヘ、: ::、: : : : : :\: : :


145 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:42:10 ID:WQiuPRIQ

         ____
       /     \     それに場所がよくない。
      / _,ノ    \ \    ここの学生みんなが迷惑します。
    /  (●)   (●) \   あなただって、地面にヒトガタにマーキングされたテープが
    |      ´       |  .貼ってある道を歩くのは嫌でしょう?
    \      ⌒     /



    / : : /::/: :,:′: :′: /: : /: : i : :!┗┓{: : :
    ,′: : ,'::/: :/: : : /: : /: : :;′: :!: : l: :r┛`Y: :
.   {: : : : : :; : ,' ^) :;': : :,':⊥.」_: : :i: : :j: :} : : : i:
   ', :{{:::{ : ::(( : { :{ :{ ⊥..」_`:.ノ:/: ;′: : :j:  ええ、それは……まぁ……
.    从从八;ゝ=:)) `` Tij:7ヽ/:/: / . : : :,′
     〉〉〉 〈(必リu    ゙ー'/: /: / .:/ : /: :
     j ij : : j{((′    !i!i! /: :: /: : ::{ : :{: : {: : :
    ,','///'}n. r-‐‐-、 ,'. : ::;' : : : :', : :', : : : :
.    / /イ / /./,n、  ̄ ̄  {: : :::{ : : : : :ヽ.: :、: : :
.  ノ /.: | ' / '|// `¬ァヘ、: ::、: : : : : :\: : :


146 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:42:49 ID:WQiuPRIQ

         ____
       /     \    第一ですね、清掃のヒトが凄い迷惑です!
      /  \  /  \   常識的に考えてみてくださいよ。決して高くない給料で、
    /  (●)  (●)  \  マグロ拾いの真似事を彼らにさせようというんですか、あなたはっ!?
     |      __´___     |
    \     'ー一`    /
      /             \



         ,___
       /     \
      /  \   / \   自己満足のために他人に迷惑を掛けるのは
    /    (●) (●) \  ステキとも美しいとも言い難いですねっ!!
    |       ___'___    |
    \       |il!|!il|  /  美しさとは一面的な外側だけではなく、内面から滲み出るものでもあるはずです!
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |


147 名前:名無しのダディ&できる夫[sage] 投稿日:09/12/28(月) 22:43:15 ID:HAxbM5q3

えらい現実的な止めセリフだなww




148 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:43:18 ID:WQiuPRIQ

       ___  /                  \ ))         _
    _√ィ⌒)),     i!               ハ((_r≦ヽ      /
   / 厶=ミ ∠ /     {.      |           ー{f以}〉)\    >
   /  《ゞツ辷/ ハ /   /|.     |   l   l           `ベ((_) 、\   \
.  / / ((¨´ / .l l.   / l     ソ   |   |    iト、   ∨  }   i   ̄
 / / (__))  l  l ハ / l !,,ィ  /|. ヾ、l   |  l  | | i   }  ,′ |
. l /   l |  ノ  ト-===《彳ヽ /. l   !`==--/   l    l     /
/./    | l  |.  |   | __》  V  .|  /|_ヾ| .ハ  ハ   /   /
l .l     | |  l.  |  Yイrォj }_   レ'´イi圭iii.レ' !  / i   /  /
./   /ヽ!  l  ハ  ハ.ゞツフ     弋圭ツ  ハ i i  / /
..  /    ∨   lヾl `》´           ∧ /‐イ  //  け、軽率でしたわ……。
./      ノ    ハ /|/|/   /|/|/./ ソ.  | /
      /   / l| ヽ    r――――-.、 ./ /  / /
.   /   /  /  >、l:::::::::::::::::::::::::::l, <  / / /
   ハ.  /   /     `i -------イフ. /.  /
_/  /     /  __  _  y' ::::::::::::::::::::::!ヽ、_/



        / ̄ ̄ ̄\
      /        \  分かればいいんです。
     /  \   /   ヽ 
     |  (_)  (_)   | ゚。
     \  、__',_,    __,/  ゜(なんとか屁理屈で、煙に巻けましたね)
     /         \


149 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:43:41 ID:WQiuPRIQ

    / : : /::/: :,:′: :′: /: : /: : i : :!┗┓{: : :
    ,′: : ,'::/: :/: : : /: : /: : :;′: :!: : l: :r┛`Y: :
.   {: : : : : :; : ,' ^) :;': : :,':⊥.」_: : :i: : :j: :} : : : i:
   ', :{{:::{ : ::(( : { :{ :{ ⊥..」_`:.ノ:/: ;′: : :j:
.    从从八;ゝ=:)) `` Tij:7ヽ/:/: / . : : :,′  じゃ、じゃあ、どんな死に方をすれば……美しい?
     〉〉〉 〈(必リ, || | ||゙ー'/: /: / .:/ : /: :
     j ij : : j{((′   u /: :: /: : ::{ : :{: : {: : : 。
    ,','/. : :八   ー  ,'. : ::;' : : : :', : :', : : : :  ゚。
.    / /. : :/.: :j\u   {: : :::{ : : : : :ヽ.: :、: : :  (ステキじゃなかったなんて……)
.  ノ /.: :ノ. : :ノ :ノ:`¬ァヘ、: ::、: : : : : :\: : :



        / ̄ ̄ ̄\
      /        \
     /  \   /   ヽ  ……そうですね、あなたの場合は……
     |  (_)  (_)   |
     \   __',__    __,/
     /   `ー'´    \



150 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:44:00 ID:WQiuPRIQ

         ____     l_
       /   u \    /
      /  \   / \   >
    / U (○)  (○) \ \
    |    u  __´,_  U |   って、え、ええっ?
     \u    /__/   /    ど、どど、どんな死に方と急に言われても……。



                    ──────────────────────────
         ____
        /   u \      ここで下手なこといったら、その通りにこの子は死ぬの?
     :/  \   / \:    後味悪いのにもほどがあるじゃないですかぁーっ!!
    :/ U (@)  (@) \
    |    u  __´,_  U |: ──────────────────────────
    :\u    ./__/   /:


151 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:44:32 ID:WQiuPRIQ

                      __,_r trフォ_ァ' // _
                     ゝ__ ゝー' ノ、((___)j
                    /_j ト、 `^ 77'ヾ \ ̄ ヾ\  \
                  , '   r- ヘ \//ヽ. \ \  \\
                 /  ヽゝ \ (_'ー_,ァ   ヽ, \    ''
                      '     \ト 、 \ヽ!ハ ヾ, |. !  ヽ
                  / ,.   l   ヽ|\\ \ヽ\ \,!    \
                 ,'′.|   |\., |\\, イ | . ヽ \     ヽ
              , ┤  |   | ヽ\|∧/!|,ハ_|ヽ|_| | \ し    !
             l l´|  |   | \\!! '\j/ー 、`' ヽ!    !     |  そ、そうだ、首吊りとかはどうでしょう?
           __ ゝ=|  l   ヽ\`|!ヾ!/ハ ・ | / !   、      し、白い肌に荒縄が締まり、肌が青く腫れ上がる
           ヽ | |ヾ | \ ,.=、ヽヾリヾ" `ー ', イ  |   | 、\    その死体は淫靡で倒錯した美を……
            l 、_ゝ! ヽ  | |ヽ |!\ヽ   `     |   | \\
            ヾ `ーヽ \ ! !,_-_-、       し |   |  !\\  。
             |ヽ \ \V´r( _,ハ, l   .        |  |,_ l\   ゚。
            /´l、 \ ゙ーゝ_ゞ__ノ_ノ_`    /  |  .|    ^7  ,  (これなら、きっと……)
            ,イ  | \. \ ヾ`ー!ハヾ、_)  '   u.|  ,  /、__!  /
            ! |  |  \,   !   ハ\._    _ ' !/ イ__  ' ,
        r 、' | |  |    l´ヽ l \   ヽ\ ̄|!>/ / _,..--ォ/ //
         ヽ! ヽ ヽ  ノ  | V  ヽ    ヽ'´ _/ / {´t''ニニ/
        \ ヽ    ̄   ヽ |   |!   /ハ .'  /! ゝ_―/ ./ /
           \         /、'   |!  l/  {   | |∠´__ , /ノ
            人      ハ   |!  l   ヽ | ! </ ./ \
          (   ー──'  \  ヾ  \   \"\ ' /\



          ____
       / ノ  \\   首吊りは苦しいですよ。すぐに死ねないし、
      / (●)  (●)\  そもそも糞尿を垂れ流すそうですから、ばっちいです。
    / u   ___'__    \
    |       `ー'´     |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
   /    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
   |  l  |     ノ  /  )  /
   ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /
    ヽ __  /   /   /



152 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:45:14 ID:WQiuPRIQ

         ,. -‐           `ヽ、 ___
         //´              f^jr= K.
      / /  ,              __,{くリニリ_ノ
.      / / , イ             {{"  レ'T,ハ
     / / / /  i i l ヽ.         ' j i  l }
      ' ,' , ,' / |i l i l l ヽ. i    i   //l l  l l
    l i il ! l  l , l ,.斗l‐l‐‐l、 i l l  l //l l l  lリ
    | l斗l-ト、メ. li l、l_l__l__Ni l l l  j// l l l  リ
    | i l l⊥ムヽlヽト ィ弋ッツフl l l j/,ィヽ. l l l  |  そ、そうなると、手首を切るのが……
     乂Nメ'::::;; ::} ヽ   ` ̄´ l/!〃 rチ}l l l  |
       ヾr‐ '´,        /'  _,.イ lV !  !
        '、       し   , ヘl__ll__//l lハ
          \  ^^       / __V//,i| l 小.
          |iヽ、  _,.  ' _,rく| ∨/Nハ lハ
          |l ! l`Tl | >v'てノ { ! / ∧| ト┼l--ヽ.
          |小l _,レ l斗} 八_ jイてlハ/| l  い   \
         _,斗j 「 l l//_{ / L_l/´l l  ヽ.ヽ
        /   i j ,ム斗r{ V{_〉〉/ト{ , 'い   ヽ \
          {  .//'Zて`ソ小r┘_// l/  ヽヽ
      r‐トr‐/ん'て } i { ┤l7/{__ノヽ、_  ヽ\ /



          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒::::\   よく考えてみてください。自分で自分の手首を切るってのは
     /   (●)}ili{(●)::::::\   中々難しいことですよ。死に損なう可能性大です。
    |       __´___   :::::::|  それに、床が血で汚れるじゃないですかぁ~……美しくない、全然美しくないですよ~。
    \      `ー'´  ...:::::/


153 名前:名無しのダディ&できる夫[sage] 投稿日:09/12/28(月) 22:45:39 ID:ejOpjHmj

お耽美な空気が飛んでいくww




154 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:45:49 ID:WQiuPRIQ

                 _ , - ― - 、 _
            _, - ''' ´          ` ''' -、
        (ハ //          `    ゝ \_ ,_
       X<>ァフ⌒}                   /イx入__
     /ゝ=5ソ                    タX=ヾ)  ヽ
    // ト_、圭ヲ      ,   /   |  ,     \三ノTソヽ \
   / / .| |-´  し   , /   .|    |  | |  |  ノソilヲ  ト  |l
  ,| /  | |  /    //    |   |  | |  |  / ノil i _  | |
   | | i  | || |l    | |     |   | lヽ | |  | ヽ /| | |  |  | |
   | | |  | |  |    /_||    ハ   .|x|  | |  |  / | | |  |  | |
   | |l   | | | .|    トX.|   / .|   +代 ̄ ‐-、|  || | | |  |  ||
   | |  .| | | |    | |r=X ./  i、   |ハ \| |  || | |   .|  .|   じゃあ、ガスですね……。
   | |   | | ヽ   | |アメ V_  ヽ  .|iイi弐カ\|  |  | |  .| /|   身体に傷は残らないし、ぱったりいけます。
   .| |  |  |  |ヽ <<ィゥ薔ヌ/、  ヾソ 冫::::::ソ V / 、//   |  ||   これが、ベストですかね?
   .| |    || ヽ`、 て互Xノ┘   ` 弋 ゚ ソ|i// / | |   /|
   | |    |  |  斗ヽハノ し 、       イ  | |    | |
   | |    |ヾ \  |i ((        U  ノi   | i |   | .|
   |    ヽ |     { |i \ u  ´ ̄`   /i |  /  |    |
   .| |    | ヽ   | ヽ ト>、 u  /  | .|  /   |    |
    | |  |  | i    |  |/⌒ハ >< /⌒) i   |   |     |
   /  /       |  | (⌒)ハ(⌒}、_,/⌒ヽ,|  |   |     \



         ____
       /ノ   ヽ、_\     第一発見者が知らずにドアを開けて、
     /( ○)}liil{(○)\    篭もったガスのとばっちりを受けたらどうするんですかっ!!?
    /     _´_    \  それに自殺者が出た物件は事故物件になるんですよっ!!
    |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   家主や不動産屋さんが困るじゃないですかーっ!!
    \    |ェェェェ|     /



155 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:46:25 ID:WQiuPRIQ

        く ノ フ `゜ ‐/ `゛          // ´`-´/^l/--、ヾ `ヽ_
        〈ノ〈´て`Y´     入            ヾ´y/´`フilノi l  ヽ
       ´フ三y/´く      //\          i   三ミ ´´ノill l
         ハK-フ       l/            l il  `r-`´ ̄ l ヽi
     _/´//li        il      ヽ      il l  il l  l l l  \ヽ
       ̄´///         l        `〉/l  l il  l il  l l i   ヾ、
       / /  ´   /l i  i /l        l /l l  i l l  ;l l   ill   ヽ il
     /   i /    l l i  i l l l     ヾL___ll l ll l l l  ;トヽヾ   、/
     i    /   __-i  ̄ ̄l`l l i     i´/ l i l ̄`ト´ゞ ;  l ヾ     il;
     l i  //   ´l ll ll l  l イ(ヾ     /=-イ=i=-_l / il   ト  ヽ    il  じゃあ、どうやって死ねば?
     〈 ヽ / il i.   i l il_レ-^セフil ,    ヲ""o:;;;;;;;;;゚;;`ト il  /ilil  il ヽ il  
     iヘ〉/  i l i i  il 〉/ <ノ>λil   ノ  i;゛゛;;;;;;;;:::i il / / i ヽ ヽ il il
     ノ 〉X、il l   l_ _l彡ヽ>ソ/ )ハ ソ    ;;;::;:、、。ノ / /  l  il  l il  l
    / t ´ ̄ll  l l  l  トーyニ/-´ ´    ""´`=-つノ /  l   il      il
      i ノ\ i l ;/ハ li  il ヲ ノア    、    :::::::::::   ´ ノ/ ̄ヽノ      li
    /´ /  il i/ l l_〉ン/ ゞ-、           /ll/´´    ハ ーi   ヽ
   /   /    i;   l ´i l il\    - -―   /li ̄´´        l、   `
  i/i   l     \ il  ll ilX`ト 、  ゜ ̄´ , イ´升ノ      ソハ /il 〉、   `、
  i/ il  l       く ̄ノノハ;:l /` ` - ´__///            /il 〉》    il
  il i  i        ソオノ il lフ    /XXく\  、、ヽ ヾ_、    イ  il     i
  〉 ト  1     斗レ ノ /\ムコム)( )(   ヽ√ 、 ̄乙ル_     ´ ``      l



       / ̄ ̄ ̄\     
     / ― u   ― \    ええっ?
   / ;;;(◯)::::::(◯);;;,\  そ、そんな顔されても……。
  |    し __´___    |  なんか、僕、悪者みたいじゃないですかー!?
  \ u    `ー'´   /



           ____
         /   ∪  \
       γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ  ど、どっかの樹海でひっそり死ぬのが一番迷惑掛けないとは思うのですが、
      / _ノ (>)三(<) \ `、 逆に言えば、死が確定しないので親族・知人に無駄な心労掛けますし……。
     (  <:::∪::::  __',__::::∪|  )
      \ ヽ ::∪:: `ー'´∪:://



156 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:47:17 ID:WQiuPRIQ

        r-、  ., 七'´ ̄ `` ミ=__,,/^ヘ
       /ツキ/´        ((⌒(刻> ヽ
      |  Σン三ノ         -フノヽ  |l
      |  /ーっ     |  |     -"ヘ  入
     /|   l   | | || |  | | ||  |    | ヽ
     / | |  | |  |  | r> |  | ||  ||  |  ノ | `、
    / | || | |  |=、ソノ| | ソー十斗ノ / /  ヘ   
   /  i ||  | | ン<楼ミヽハノi =ニニ=,ノ /  | ヽ ヽ
   |    |  ヾ>、<トソノ   弋ツノ/ /      |  |   生きていても苦しいだけ、人に迷惑を掛けるだけ……
   |    ノ  ヽ ((ヘ ::::::  .   ゚゛゚ |i /      |  |    なのに死んでも迷惑を掛けるのだとしたら私はどうすればいいの?
   |   /   | ノ ト   rっ   /ik   |    | i |
   ヽ  // -、ノ_>´ ̄i_- -- ´`しへソ   l|   |  |
    | | |  | ヽi  `) / ´= `ン <_/ | \  |  /
   / i li / | ゛´<=>彡ニ`ヽ_ ⌒_ノil  ヽ \ l /
   / il l >´   ´`) l <‐ー  ヽ r- ´   \ li ハ
  / il y  /   /`  ´´`ヽ   ヽ    )  ヘ  \



       ____
     :/::::::::::::::::\:
   :/ ⌒三 ⌒::::::\    し、知らないですよ、そんなこと……そもそも、あなた誰なんですか?
  /  (○)}ililli{(○ ):::\:  なんで、僕に自殺の仕方なんて聞いてるんですか?
 :|   し  __´___::::::::::::::::::| 。 
  \u    `ー'´::::::::::::/:  ゚。(勝手にやって下さいよ。なんで僕を巻き込むんですか?)


157 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:47:50 ID:WQiuPRIQ

                 ___
         >ζ斗 ´  ̄_,.== ̄ ミγ卅ヾ√ハ
        γ弋ヌ_ミ、、     _ _,..弋乃ヲ ,′ ∨
        / /(⌒         ̄  ~ ))〈 〈    ∨
         〈 /し、))             ((  ヽヽ  リ
        ソ  ,′  ,′ ,        ヾ / /   !i
         / ′/ / ハ   ト,  i!      i i   i!
      イ/  i  i ,′乂 | !i! i! |       | |   i!  ……。
        |{   i! i! i!((  j i jハ, j! |   | , i i   i|
      从  i! ムル')) レイ/ __}ヘ斗,′ ! j ', 、   i|
        !ハ  ノ! {Yイrォj′  ,、__,j/  / '  } j   i|
        Ⅵハcぅツィ    ´ ̄どう / /  / ∧   iト,
         `从(~  、   xx ((、〈 ,'  ,/ /    i  ヽ.
           j ))、  r 、   ,._)厶-メ-く{ i     ハ   \
          ハi  \ ´ /       \ 、
           j    >ァ'          \ヽ


     ____
    / ⌒  ⌒\     そ、そうだ! 僕が思うに旧紛争地域の地雷原に突撃は最強ですね。
  / (○)  (●)\ .   これなら、死ぬと同時に地雷撤去で国際貢献にもなるし、一石二鳥です!
/      ___′_   u \.  
| し     |r┬-|     |  ああ、でも……下手に死に損なうと救助で二次被害が……
\      `ー'´    /   いやいや、僕、何マジに考えてるの?!
_ノ           \


159 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:48:23 ID:WQiuPRIQ




                  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                     ああ、もう、ワケが分からないっ!!

                  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






160 名前:名無しのダディ&できる夫[sage] 投稿日:09/12/28(月) 22:48:44 ID:7wB68FBu

もう溶鉱炉に頭からつっこめよw




158 名前:名無しのダディ&できる夫[sage] 投稿日:09/12/28(月) 22:48:08 ID:HAxbM5q3

過剰な睡眠薬を飲むのが綺麗かなあ?
でも失敗すれば悲惨だし・・・



161 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:48:53 ID:WQiuPRIQ



        ___
    /      \
   / ::\::::::/::: u\    け、結論としてどんな方法でも自殺は迷惑で美しいとはほど遠いので、
 /  (⌒):::::::(⌒)  ヽ  せめて自然に死ぬまでは生きてくれませんかね? 死ぬ方がより迷惑だから。
..|       、__',_,   u.   |  ね、ほら、今、僕も凄い迷惑してますし……。
...\    `‐'´     /
.  /⌒ヽ   ー‐   ィヽ





162 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:49:28 ID:WQiuPRIQ

      ━━━━━━━━━━━

          僕は――

      ━━━━━━━━━━━




           ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 “ふと、我に返ると、なんだかとても馬鹿らしくなった”

           ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




                                               ━━━━━━━━━━━

                                                    私は――

                                               ━━━━━━━━━━━



163 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:49:54 ID:WQiuPRIQ

      __     _
  ,. ,. ´  / ̄>t=ヘ_/ムイ-    ―- __  _
//    /   イ{し}V≠  ̄     == ⌒しイ¬キ―‐、
/     ./ />┬そ__        __,.. {{ 乃ノ i ハ
     / 〃 t(⌒´  ̄          ̄   ヾ一;、/ | ,
.    /   {し_)     /  i         ヽ   ノイ  ′ !
    /    /./ / / 〃     ハ | i  ∥   ゙,   ∨ /  j|
  /  / / , ,  ″: | |i  Ⅵ| |∥ ,  | i  ' /|   〃
    / イ | | ∥||| || ,..⊥l | |∥ |! | |  /' |  ||
   /   | | | ∥|l| | {f'´|メ | |∥ |! l/  /  |  ||
 /   /| ∥ | j⊥ヘ¬ ム)) |∧_/|_l_/j! /  /  i |  ||
    /  | 八 ∨{ ィrァミ くヾ ノ' 斗┬ャミ /  ,   i|  l|   ……。
   /   ヽ |ヘ トヽいYレ' ノ    ゝツノ / ′  l   l|
 /      イ  |`ヾ二 イ ,      / イ  i  |   l
      //  | 下 乙  ,._    / / |  |     |
      /__/  イ  |{>‐、 `    / /l | |  |   |
    / K⌒Y´  し¬ \ (>z<:/ />| |   |     l
    .′| ヽjし―<  ー┘ Y´  / //   | |  |    |
  厶イ  丿   {_r<l 〈_  ;′ ト \ |┌ 、  |       !
/´     〔__r┬ 、 /゚厶 く__ イ |  | `ー┴' |         l


                                           ___
                                         /      \
                                        / ::\::::::/::: u\  ……
                                      / し(⌒):::::::(⌒)  ヽ
                                     ..|       、__',_,   u.   |
                                     ...\ u   `‐'´     /
                                     .  /⌒ヽ   ー‐   ィヽ



164 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:50:16 ID:WQiuPRIQ

         ,. -‐           `ヽ、 ___
         //´              f^jr= K.
      / /  ,              __,{くリニリ_ノ
.      / / , イ             {{"  レ'T,ハ
     / / / /  i i l ヽ.         ' j i  l }
      ' ,' , ,' / |i l i l l ヽ. i    i   //l l  l l
    l i il ! l  l , l ,.斗l‐l‐‐l、 i l l  l //l l l  lリ
    | l斗l-ト、メ. li l、l_l__l__Ni l l l  j// l l l  リ  ……。
    | i l l⊥ムヽlヽト ィ弋ッツフl l l j/,ィヽ. l l l  |
     乂Nメ'::::;; ::} ヽ  ` ̄´ l/!〃 rチ}l l l  |
       ヾr‐ '´,        /'  _,.イ lV !  !
        '、           , ヘl__ll__//l lハ
          \  ー       / __V//,i| l 小.
          |iヽ、  _,.  ' _,rく| ∨/Nハ lハ
          |l ! l`Tl | >v'てノ { ! / ∧| ト┼l--ヽ.
          |小l _,レ l斗} 八_ jイてlハ/| l  い   \
         _,斗j 「 l l//_{ / L_l/´l l  ヽ.ヽ
        /   i j ,ム斗r{ V{_〉〉/ト{ , 'い   ヽ \
          {  .//'Zて`ソ小r┘_// l/  ヽヽ
      r‐トr‐/ん'て } i { ┤l7/{__ノヽ、_  ヽ\ /





                                           ___
                                         /u     \
                                        / ::\::::::/::: u\  ……
                                      / し(⌒):::::::(⌒)  ヽ
                                        | U     、__',_,   u   |
                                       \ u   `‐'´ し   /
                                     .  /⌒ヽ   ー‐  しィヽ



165 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:50:39 ID:WQiuPRIQ

              .ノ     _ , _`´ヽ ,、 , - 、
            _ _ |_ , - ´    ̄` >(x )_,,- ヾ、
           /ノ|l /_`      ̄/=|l `| 、 |`、
          /_ /ソヘ,   , ,   、  \ ソ|.| | | .|
         .| |l /|/  |  | | 、 ヾ\ `y ハ|  |、
        ノ|  |ヽ|  .|  .| |  ヽ \| / / |l 、ヾ`、
        /./   ) ヽ |l| | ソ .|ハ .|___.ソ | .八 \\)
       / ||l   ノ |l |  | |ヘ、,ソレヾ__ _ヾ| .| /  ノヾ、\ヽ
      .|  |l   ||/ || /テアヽ `´ イ::..::ハ |l  | || 人 ) |lノ    ……ぷっ
       |  |lソ /  /、 >=刻ソ   弋;;ソ .|  .| | |l |レ
       ` /  |  |l>ー、 xxx     xxx/ハ  |l ヾ|l +|
        /   ヽ、 ハソ , >、._.` ´  i´てノ、 |   \ |
       //  |  |ゞ、 Y、ヽ、<ヽ ` ´<>)⌒( ヾ .ト 、   \
      l| | | .|  \ソ=<ソ`ア<,  >  及| |ヾ    ヽ、
       |ゞ、\ |l   y ̄` -=-, 、_ , 、ノー´ ノ |l  |ヽ   |ヽ


166 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:51:00 ID:WQiuPRIQ

           )i、                     /\
          ,-"_/ _ -    ̄    ̄  -  く´、ー´`  ,、
        /入、〉    /           ト _ _>´`ヾト/ヽ/
       lーヾ/    / /            iー ヽ〈トノ`l`i
      <=/ /    / / l           il   l ̄イ´^ ト、
       y/ /    / / l    il   l     l 〈/ー゜   il l
      // / /   i li  ll    i   i     i ´ヽ    l l l
     i , /  i _ l  i  i l i l   il   l     l l     /l il
     l ´ / -__ l  l   i l i  ___ il  `    l l     l li  il
     i   il   )/ i  i  ーil iヘ  il ヽ _     il l     l l l  ヽ
     il  il  ///くKミ=il l ii lヽ ヾヽ l   / i i     i il   il
     i l i il  i`〈/r´乙ヽゝ  li ヾ ヽ`i  il  / il l      i il   `i  クスクスクス……私達、何の話をしていたのでしょうね?
     l il ll  lミノ〈K←/入 ヽ ,==-、 / // /l /l     il iヽ   l  
     /  l l l il ll K___<彡、    ::::: ノ// / il l     il l i/ /
   //  l i l il lヽ、 //____     ///ノ/l l l      l i  l/
   / /  l l il ll ト `ゞ l   ̄i   イ// i l  il l l     l   l
  Kイ    l l  li ;ゝヽ  `- ´ ,/´ l l  il  l i l     l   l
  i l/    i l、  ノ ≦ー` ー  ´ l  l l ̄ーl l  l     l   l
  /    / ハ ̄ヽ \ トーヽ´   〉_ーK \  il     l    l
  /  // //l´ \  -`\  /   ll -`´-- _ヾ l    i    l
 l  l  // K_>≦\_入/>__/o/   `〉 ヽ  l    i
 i  l // i \  ̄>   ニニ>\/ /     i´ ヽ    l    l
  ヽ `/    /  ´-- イ   〉__/  //  il   ヽ  l     i



           ____
         /     \
       / _,ノ  ⌒ \   ……僕が聞きたいです。
.     /   (一)  (ー)   \
.      |        ´    ij  |
     \     ⊂つ     /
     /           \


167 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:51:40 ID:WQiuPRIQ

 \ ハ,__,.、\\  \ x ´ \  ヽ  \
ヽ //´~ ̄`ヽj 丶 \/ヽ\  \  ヽ  \          ・ ・
 Y:/ 丶 \ \\ ヽ/\   ,ィt  ヽ   \  \   じゃあ、同じことを考えていたってことですね。
  l:lヽ __ \ \\ \ ヽ,ィ勿ト、ヽ ヽ  \  ヽ,  心が一緒、ステキなことです。
  レ'乏二ミミト、\ \ヽ ィ冬z亥ヾ  \ \  \   ヽ
::Y //r卅ヾ ヽハ ヽ 丶   `    ト、 丶 ヽ  \  ヽ
`l j l lリl リ リ l lヽ ヾ         | ヽ. \ \   \ ヽ
 ! V戈ニ少ン リ           ハ 丶 ヽ \ \  \ ヽ
 ゝ、匁辷k彡''      _      /ト、 \ \ \ \  \ヽ
V  ヽヽ `Y:!      ___ ノ   ,.'__ン /ヽ \ \ \ \  \
. ヽ   \>l:}、           イ'´  /   \ \ \ \ \
  \  \ゞ= '≧ ─ -- < ̄l   辷=、  \ \ \ \ \
ヽ\ \  \弋,.イ ̄`ー' V'  !_   r'\  \ \ ヽ  ヽ
. \\ \  \7ヾ  ヽ l    丶 |   \  \ \ヽ  ヽ
 \ ヽ ヽ ヾ   { ハ   V      /ー'     ヽ   ヽ  ヽ ヽ


168 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:52:02 ID:WQiuPRIQ

                 _ -  ´ ` `´ト`ヘヒ´\
           /\r-、/         ヽ゜七ミl、  ヽ
          /  〈土/             \ヒゞ、  \
         /  〉《/ //      i   l  il ..  ヽ i\  ヽ   ……私は、私が生きていることは、
        i  /)// l i l  l il ;  il ;   i i l   ` i ヽ  `.  いけないことなんだとずっと思っていました。
        /  / /il l l l l  li l il  i ヽ  il i i    il l  \ `、
       ;/  / i il l l l/i  il li ili  レ升ト++;l    l il  ヽ `、
      /  i  i il l  il lヘ yヾ il l i l i_ニ土_ll il i  l l    i.  ヽ
     /   i  ; il l  lilKヽilミア\ハソ ´":::::::゚アlノ   il l      `、  \
    /   ノ  ;  ヾi  i iK《ゞ}イト   `弋ソ i l  il l      l   l
   /  /      ; u;ヽ》ヒ≦レイ )    ゛゛ /i   il l l      i  ;/
 /  /       ノilヽトミヒ i´( `__ ,  ノノ/i  i l  l l      il /
/  /        / l  i)`ト、   `- ´  /// / il l  il    i il
 /          ノ il  l `iレノl`K=- _彡ニil/.  .-/  il  il   i il
/           / //l ilK=ー`ミ三 il lレ/ / イレ´ ̄ヽヽ  〉 i
i          /  /  i il liフミ//) ( `、il  /ヒ/     ヾ 、  ヽヽ、
          / ノ  / /il i)l トttYX右//il / 、      X \ ソ/


169 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:52:29 ID:WQiuPRIQ

            , ィヘ ̄>y‐ァ-─ -、 _
            |/ 〈(薔)Y⌒ヽ      ``丶、
           / /( >‐< , /   !         \
         / // こ) / /  ! !        ((_/⌒Y⌒ヽ
          /  l/ , / / /   ! !     |  |   i| /Y ニYi i
       /   / // l/i /  l ,! ,  |   !   ||.:i 人式i| |
        /   /   ,イ /   l  )/   l  /   / l|::|! /^Y^i |
      ,/  / 1 !(( /  ,rr=' l/  /l  /  / / l::|  _ノノi |
      /  /  | |:.:〉こ二仆 l /1 / l /  / / |.:|(( _ ノ  |
    ,/ /   | |:〈{ (Y) ) )}l/ l / ─‐- 、./ / /^i^7     |
    / /     〉トト、ト、こ ニソ    r==ミ、 ヽ| ,/ / |/     ,′でも、私が死ぬとあなたには迷惑なんですね?
   ,/ /     // V^l/ ー‐'′     { ,fか} 〉i::/ / /   , /
  / /     //  l{ _)           ゞ‐‐ < :/ィイイ /   / / |
 ,/ /    //  |,.ヘ   ヽ _,      /   / /   / / .!
 ′/   人//  /(⌒) 、          ,.ィ:/   / /   / /  .:|
  / /    >イ   入L1 >‐──一<⌒/   / //!// /  . :.|
 _/    (  〉二ニ   / ⌒Y⌒ Y /   ,/ /  |/ /  .:.:::::|
        Vr‐-,  , 人_人_人/   / / ~~\ .:.:.::::::|
         ).::<_ノ入 _ _ノ入_/   //´        ヽ:::::::::|
   ─ <⌒Y´.:.:/。゚ /´ ̄`7弐く7 /   //           `,::::::|



          ____
        /     \
       /  u   ⌒  \
     /      u (●)  \  ええ、まぁ……そうなるかな。
     |           __´_ |  なんかニュアンスが微妙におかしい気もしますが。
      \    u   .``ー/
     ノ           \


170 名前:名無しのダディ&できる夫[sage] 投稿日:09/12/28(月) 22:53:00 ID:HAxbM5q3

できる夫もげろ



171 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:53:25 ID:WQiuPRIQ

      __     _
    / ̄>t=ヘ_/ムイ-
   /   イ{し}V≠  ̄  ―- __  _
  ./ />┬そ__     == ⌒しイ¬キ―‐、
 / 〃 t(⌒´  ̄     ̄ __,.. {{ 乃ノ i ハ
/   {し_)     /  i          ヾ一;、/ | ,
   ././ / / 〃     ハ | i  ∥ ヽ ノイ  ′ !
  // , ,  ″: | |i  Ⅵ| |∥ ,  ゙, ∨ /  j|
/ .イ | | ∥||| || ,..⊥l | |∥  | i ' /|   〃
   | | | ∥|l| | {f'´|メ | |∥ |! l/ / |  ||
   | 八 ∨{ ィrァミくヾ  イ | |∥ |! / /, i| l|  決めました。
   ヽ |ヘ、トヽいYレ'ノ  ノ/ |_l_/jノ /  i l  l|
    | 「ヽ!ヾ二 イ     ミ、、_ ノ/ イ i|  l
   イ | ヽヽ  ::::  l    ::: `゙゙=ミ / /|  |   |
 // .| ヽ \    !ーァ   ::: /:///| |  |
 __/イ .\   \ `´    ,イ⌒ア^〉 / |   |
K⌒Y´  }-、,-、__}>r-ァ´ ̄ / /// | |  |
| ヽjし  >-、_ 7―、`/      ノト |┌ 、|   |



         ____
       /     \
      /ノ   \  \
    /(●) (●)  u \  へ、何をですか?
    | u  __´__   U    |
    \_ `ー'´    _/
 ⊂ ヽ∩ /        \
  '、_ \|         |
     \ \  /  /


172 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:53:50 ID:WQiuPRIQ

    `ミレ_____/三ニ   -    ヾ ミヽ___
   _ _ >//K/f´               \ `ー`ヽ
   `゛=っノノ                   ヽ  `| |
    / >/        /    ;  ;      |ヘ  | |
   i´   /  ,     ,  / /   |  |  ;     | |  | |
   |   /| ; |     / / /  ; __ノ=+- 、|  ;   | |  | |
   | ; | || | ;___ . | | /i  / //_/__ ノ`ハ |  | | | |
   | |  | ヘi  ||`iレミヘiハli // //,=テ=ミノl ノ ノi l  | |
   | |  i ミ  |ト i ilト哀ノ>イ´ ´f::::::ハ jメノハノ//i i  l l  お名前は何というのでしょう?
   ;| |   | ヽlヾミfニ及彡ノ ,  弋:.:ソノ /y/イ l    |
   | ハ   ヾ  ト゛´-Z/        ノ l  i  ヽ   |
   |ノ i   |  | `>`)  ー -   /;;;ill  | | ヘ   |
   |  |l   |  | //ト=i-= 、_ _ イミノil l |  | |     |
   |  ||  |  |ソノ/ノつ= ≧≦三ハ_ム  ilY      |
   /i  . l  | | |-ミ彡ー-゜/ii iiヽ`、ミrル  ) li      |
  / li  l i  l ノ/   `/oフ> `´<l oヽ  ノ  il     |
 /  i il   //  ヽ -ノo/< <> >ioヘノ/       /



       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\  羽速出できる夫と言いますが……
   /   ( ー)  (ー) ヽ
   |  u   ___`___    |
   ヽ、    `ー '´  /


173 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:54:12 ID:WQiuPRIQ

       ,_ --,"´レ´"  ̄    ̄` ヽ、rミr-‐、
     / __/´/ / 〃         k<@>  `ヾ
    /   /´  / /     ヽ     `-イヽ   l `|
   /   //   /l  /l  l l    l  l    `l l  l  |
   l   l l  l l l / ll  l l 、  ヽl l  i  l l  l  ノ |
  |   | |  |l | || ||ヽ ヾ| l ヽ  `|l  l l/ /ll  l /  l  よいお名前ですね。
  l   l l i  l> lイトミ \l ト-ミヾ \ 〃/ /l  l /  l  私は雪華綺晶ですわ。
   l   l l l </k@)>イ> ` __゛ `ヽ>、ヽノ/ノl l il   |
   l  | ヾ  l|\トイ>  , ==- 、// >ゝノ / //l   /
    |  lヽ `i ト`イi´゛´ __    // ノ/イ  ////  /
    |  | | > fト、n_  `-`  // /τil ////   /
    |  | | / / l >  ヒ=⌒ひ// /て`ヽ////   /
    /  lノ /Y ヒ//_n_n// /-^- /- / /  /
   /  //i__ Σt-lxxl lxxl/ /ー-f -l / /   l
 / / l  | K/レ--、 , -- l l 3   iイ l |l   |



         ____
       /     \
     /  ⌒   ⌒\
    /   ( ー)  (●) \  ……変わった、お名前ですね
    | し    ___´___    |
    ヽ、   u `ー '´   /


174 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:54:48 ID:WQiuPRIQ

                        , '´ ̄f令y、__
                          /  /rヘミイヽ  `丶、
                    / / //// {{ /    \
                  , '´ /〃////〃 / / / ,   Y7
                    ,  '´  ///〃/{//^X / // / , /  {レ示、
              , '′,  / //〃/rク不=彳// / //  ハミ処}ヘ   羽速出できる夫さま、
             /  / / //〃7=ゞ杉'′〃 /‐く /  /`7  ヽ  一つお願いがあるのですが。
.           /  /  /f了 /〃ハ         r采/}// /    |
        / , イ //__〉廴几// rヘ  r、 '  〈沙'}彡'´/ /   l |
       / /// / , ! {/ └ク`ー′ハ `ー'     / / / ∧   |  |
.      /// // / / l 〕   しrヘ ┌┘`¬ァ冖7´  / / /   l  |
     |/ // / / |/ 7⌒) //―廴rヘ、└勹  / / /  l|   l  |
      |,' / l / ,′ ,'レ'´   ` ̄}_〉 ̄\/7Z_人  厶__ i  ハ  l|  |
      | ,′|  /、 / j       `ー―く/     }'´ / l  | |  `、



          ____
        /     \
      /        \
     /  \    /  \  な、なんですか?
    |    (●)   (●)   |
    \      ´   u /
    /     ⌒     \


175 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:55:13 ID:WQiuPRIQ





              ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                    「私と一緒に死んでくれませんか?」

              ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






176 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:55:49 ID:WQiuPRIQ

         ____
       /     \
.    /   ノ '  ヽ\   はぁ? あなた、僕の話聞いてたんですか?
.  / /)(ー) (ー)u\ それに、なんで僕があなたと心中をしなくちゃならないんですか?
  | / .イ    '       |
.   /,'才.ミ).  ⊂つ  /
.   | ≧シ'        \
 /\ ヽ          ヽ



             __ ,..-- 、
            「/ ,.-_へV⌒丶_── -- 、 __ __
           /  「fトォ ゞ!|´⌒ヽノ             `ヽ
              /   ,朴_二_ノ   / / /         ̄ 'ヽ \
.            //  〃`--、ヽ , / / /   l/    ー-- イ ヽノヽ__,..‐ 、
          //  //  γ_j l/l/ / /  /         ゝニニノ Vー 、  !
           //  // / /`^.ィ / / /l  ,' !/! | !   | ! ヽ      { (ftト} l'^ヽ
        //  '/   ,ノ_j / / '/  | | l! ! ! // l! |  !   ゞーイ| |  |
         //   !|!| /イ// /l  |!  ' | l! | | // / ノ  |     乂ノ !  !
       イ!    |l |!((  |!'' /! | __ _)) | l ' l! l// /, イ   ,.  |  ( ヾ !  !
      / !   |l | |,.>',ニ_ヽム'~l!'´|i!| !/,/ // /,ハl  /  |    ノ  | ''
      '   |   ハ ヽ/ | Vrォゝl!ヽi| 'l!|/‐/-/ 、//! , / !  | / /   |/
     '    |   | |!∨ ハ ゞしjイ! ヾリ!//'_/_//, \/ /!/ / !/ / /   l
  / ,    |    ハ| { lヘゝ二ノ      〃,. ‐/メノ\ , ,イ/ / /     !   もちろん、聞いていましたわ。
, '  /     |   / ハ ゝニ、、           ==、j|ノイ / ' / / /    !
      / | |  ! / . ヘ `冖''                レ'  / / / /    l
/  / /   | |  ! /  ハ    ヽ  __        イ/  / / / //    |
     ,. -人 |!  γフ\           // /  /|/ / /     |
    /      \ノヽ!ヽ 「ヽ!\       __ イ! /    .イ / /  ,イ|     |
   '      ノ L___ `ーj V ノ ̄ノ、j ̄!._ ノ レ'   / | ノ´| / |      |
 /          V´ 〆 , イ / `ーγ" / , '  ,. イ|γ´  _|   |      |


177 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:56:19 ID:WQiuPRIQ

       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ー)  (ー) ヽ  じゃあ、なんで……?
   |  u   ___`___    |
   ヽ、    `ー '´  /
   /          \


               ___      ______     ))
         _√ィ⌒)), < `ヽ /  `> 、((_r≦ヽ
       / 厶=ミ ∠__   `      ´── {f以}〉)\
.       /  《ゞツ辷ー           ニ 二 ̄ `ベ((_) 、\
      / / ((¨´   ̄        l     iト、   ∨  }  i
.     / / (__))    i   i | i l i| |li||il| | i   }  ,′|
     ' /     | i| l   i | | l l| |li||il| | l i /  {   ,   あなたは私が死ぬと迷惑だという。
    〈 {  /  i| l| | l i | | l l| |li||il| | l i {  ヽ   ヽ  しかし、私は生きることに何の意味も感じません。
     , ', /  l| l| | | l | ))i l i| |li||il| | l lハ   .   }.  でも、今は少しだけ楽しかったです……
      ハ i {   il| l| l |, =彳|! l| ,」li⊥⊥⊥L! l ト  }  ,,  
    / l i ヽ  il| ! | | r{辷ト、 | | l| | l⊥⊥_! l | l l }ヽ  /!
.  /′ ! i  ト 、ハl| l/バY^ト{ | リi イf弐_ケ`l ヽl  / /  //
/ /   }∧ ヽ ヽヽ ゞ弋ソソ      ` 冖'^ ∧ l  { /  /
. /   /  ,  ) } ハ ` ̄))  . .       / }ハ ハ  ' |
 ′ (     } / // ∧ ((   _ ._     イ イ '、ハ l  !
      ヽ  / /  {   /  > 、  ` ´   イ ノ/,小、 \j l  、
      丿 '/{  ヽ { .ィ`Y´ > .. <ノ⌒´// i| `丶、\ヽ \
    / / ィ )(⌒ヽ/ ゝ ゝぅ   ゝ-、 ,、__」 {    r¬ ) ) ',  ヽ


178 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:56:46 ID:WQiuPRIQ

                  ,、  _ . --- ‐-  .,_
             ,r' `ー、 ,ハ `ヽ/(⌒       `ミ 、
            l   rァォ7ハフー'    ,        ヽ
            l i   イゞン7ハ!_  /  /         フ、 ̄了
            /   ゞアン'  /   /         ヽヽフ ヽ
             /   // `Y  '   /            ヽ'  i
             ソ   ./.l    )/   / -/-/─ / ,  /`   ヽ   l
        ,/,     i   ̄ /  /  / / / / / /l、   ヾ i  l  誰かと一緒にいるというのは素晴らしいことなのですね。
       ///    |    i i  ,'r{辷ト、/ / / /リ \ l   i .l l
       (  i    i. l l  l l l  .バY^ド{ // / / /   i  l i .l  ……けれど、私にはそれがよく分からない。
          l   l  l  l  l. !   ゞ弋ソソ    ,ィfテト、 リ  |l l l  だから、私に生きろというのならその責任をもって……
.          ヽ  / i.  l  l  l. !  .| `))        込ン/ 、 .i.  l l l
           i /. /  i  i  l    | .((/l/    ,/l/l/l/,.イ /   i lノ
           // i  ヽ l  ヽ   l      __      / ,' /  ./  i
        / /i  l   ヽ      |     ´-´ イ l/.イヽ  ヽノ
       ./ /  i/ /    l      |  ‐- t‐<  リリ ,ハ  \ ヽ
      / /    / //  l   .从ノ~ヽ~'. /  .// /  ヽ l  l
      l i   ノ//   ,i  ,ノ:::::-、____゙ノ // />、,ァ´,ィ、 i
      ヽヽ,-'/ノ    r'_/´ ̄     ヽ_  ー'_/ ///人\i
     /  /    ( ̄           ヽ、 _:  //' / ,.ィ\\
    /   /、 l     `イ、             // ∠>'.人`<_ヽ
    /   / \l   _/,.У          .ノ /       r≦_ト.、>‐'7
   l   l   ヽ /:::::::`ー' ̄)     __   ,/         .x---、ヽ:\'7
   ヽ   ヽヽ  i::::::::::::::::::::(__r^(__〉~ ソ∨       /       ヽ
    ヽ  ヽ ー ヽヽ、 _,,-、:::::::::::::::::::::::::::::/!     ./::::ハ        〉
      ヽ  ヽ  ヽ_   ヽ__,::::::::::::::::::::/l   ,ィ´::::::::-H-       /
      l / .l   .ヽ     ヽ、 _,,-、/.!    |    リ      /
      ノ. /  l  ,ー.  ヽ ______ ノ :l.    l    /ll:>─‐< |
 ー-tー'  //  l ´            ノ:::l     l   イ:::ll     | j


179 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:57:16 ID:WQiuPRIQ




  /l  / l i ヽ ヾ il   ヽ  il ll  ハ、_l__l i lヾl   l   l    l l
  l/  il l  i  \_、l ヾ  ヽ llー十 フ ̄\l il l l l il i l   l   l il
  il/ l il亅 l /´/ヽ il..  i ll l l ,ノ,,=-"l il l /l X il /   l  i l il
   y i l i < l\ ヾ `ゞ   l l/K〃:::::;;;::::゛ゞl/ li l //    l  / l ヾ    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  /ヽ il l l __\_≧ヾ ;ヽ\ lノ彡人:::;;;;;;;;℃〉Kil/\ //    l  /l  \               死ンデ
  /入 il il\\ / __X=\ヾ  // ´  :::::;;;;;::::ノlゞl i K     /  il/  i  il     「私と一緒に生きてくださいませんか?」
//i 人 illiヾ// +=ー 、ト  ´    --ー´ il l  \   /  il  il  il
//  /\ ilく l 、\ilノ   )ノ       ::::::::: /  il  i   /  /l   il  il  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
´ /.//   il  `ヾ、Y ̄_/   `   _ _   // l  ノi  /  〃   l  くl
;///    il  \ヾ/l ノ    _- ´  /   i//l // ´  /  /l   /   il
// ノ /  ノil   ヾヽノ/、     ̄ ̄´    / K//    /   i   /    ll
  /il   i /i   ilKX/ ヽ __        /  lil / /  /    i       i
;;/ i   /iハ  /l \_/‐` ー ‐ ´< 斗 il/   /    i       ノ
 \ ヽ/ X _/  /       \ノ      /  /l    /K、   /
   -ー--十 -´ ̄ ̄il/    _ 〉》     il/  /   、      ´
 ̄´      i,   i   l    i il  y/    /il  /    ill     \
/        `    \/`ヽ/ilへ( __/ ̄  il     l l      ヽ






180 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:57:41 ID:WQiuPRIQ






       ___
     /   ヽ、_ \     これはお友達になりましょうってことなんでしょうか?
    /(● ) (● ) \    さっぱり意味が分かりません。電波さんすぎますよ。
  /:::  __´__   :::::: \
  |  l^l^lnー'´ し     | でもまぁ……
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /







181 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:57:59 ID:WQiuPRIQ


                 _ , - ― - 、 _
            _, - ''' ´          ` ''' -、
        (ハ //          `    ゝ \_ ,_
       X<>ァフ⌒}                   /イx入__
     /ゝ=5ソ                    タX=ヾ)  ヽ
    // ト_、圭ヲ      ,   /   |  ,     \三ノTソヽ \
   / / .| |-´      , /   .|    |  | |  |  ノソilヲ  ト  |l
  ,| /  | |  /    //    |   |  | |  |  / ノil i _  | |   ━━━━━━━━━━━━━━━━
   | | i  | || |l    | |     |   | lヽ | |  | ヽ /| | |  |  | |
   | | |  | |  |    /_||    ハ   .|x|  | |  |  / | | |  |  | |      可愛いから、いいか……
   | |l   | | | .|    トX.|   / .|   +代 ̄ ‐-、|  || | | |  |  ||
   | |  .| | | |    | |r=X ./  i、   |ハ \| |  || | |   .|  .|    ━━━━━━━━━━━━━━━━
   | |   | | ヽ   | |アメ V_  ヽ  .|iイi弐カ\|  |  | |  .| /|
   .| |  |  |  |ヽ <<ィゥ薔ヌ/、  ヾソ 冫::::::ソ V / 、//   |  ||
   .| |    || ヽ`、 て互Xノ┘   ` 弋 ゚ ソ|i// / | |   /|
   | |    |  |  斗ヽハノ   、       イ  | |    | |
   | |    |ヾ \  |i ((           ノi   | i |   | .|
   |    ヽ |     { |i \    `ー ´  /i |  /  |    |
   .| |    | ヽ   | ヽ ト>、    /  | .|  /   |    |
    | |  |  | i    |  |/⌒ハ >< /⌒) i   |   |     |
   /  /       |  | (⌒)ハ(⌒}、_,/⌒ヽ,|  |   |     \



182 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:58:18 ID:WQiuPRIQ




        時に、どうでもいい一言が、選択が人生を変えることがあると思う。


       ……いいや、往々にして人生とはどうでもいいことの積み重ねなのだ。


                  私はそれをこの時、知った。







183 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:58:42 ID:WQiuPRIQ



             これは私と、ある一風変わった男の人の物語、



                      長い長い物語、



                  “心を共にして”いつか死ぬ物語、



                     その始まり始まり。



185 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 22:59:03 ID:WQiuPRIQ







                    『自殺少女心中絵詞』



                         【了】










184 名前:名無しのダディ&できる夫[sage] 投稿日:09/12/28(月) 22:58:58 ID:HAxbM5q3

できる夫えぐれろ



186 名前:名無しのダディ&できる夫[sage] 投稿日:09/12/28(月) 23:00:15 ID:ejOpjHmj

死が二人を分かつまでってか、クソっなんてエロゲだ!



187 名前:名無しのダディ&できる夫[] 投稿日:09/12/28(月) 23:00:47 ID:WQiuPRIQ

以上で終了です。
いつも暗い話ばっかりここに投下してたんですが、最後なので幸せそうな(?)話を書いてみました。
アイディアは気に入っているんだけど、うまく料理できたかはちょっと自信がありませんが
誰か一人でも楽しんでくれた方がいたなら幸いです。
それと、合いの手くれた方に感謝

できる夫&ダディクール板、ありがとう! 楽しかったぜ



188 名前:名無しのダディ&できる夫[sage] 投稿日:09/12/28(月) 23:01:32 ID:HAxbM5q3





189 名前:名無しのダディ&できる夫[sage] 投稿日:09/12/28(月) 23:03:32 ID:ejOpjHmj

乙、良かったよ、少女漫画の読みきりっぽい感じ



190 名前:名無しのダディ&できる夫[sage] 投稿日:09/12/28(月) 23:03:47 ID:+4jrNEoU

乙でした。
最後に楽しめたよ。ありがとう。



191 名前:名無しのダディ&できる夫[sage] 投稿日:09/12/28(月) 23:45:30 ID:+jmAI4oS

乙でしたー。面白かったよ!

前にココに書いてた悪逆無道の人?違ってたらごめんなさい



192 名前:名無しのダディ&できる夫[sage] 投稿日:09/12/28(月) 23:48:22 ID:+KO7rY9s

良かったよー
乙!



193 名前:名無しのダディ&できる夫[sage] 投稿日:09/12/28(月) 23:57:33 ID:r0wakXmI

良かったよ、乙!
できる夫もげ・・・と思ったけど、
可愛い雪華綺晶の命を救ったから許す!



194 名前:名無しのダディ&できる夫[sage] 投稿日:09/12/29(火) 00:19:14 ID:zl0lxNvB

できる夫の必死さがツボに入ったわw
面白かった!乙!



195 名前:187[sage] 投稿日:09/12/29(火) 01:02:41 ID:Jh2OycN0

暖かい乙と感想ありがとうございます。ありがたい限りです。
いつも、心臓バクバクさせながら投下するビビリなのでほっと一安心。


>>191
Yes。
ここでは、他にも前スレの「できる夫と真紅」、「仙境ヶ淵」とかも書いてました。


関連記事
| 08:00 |コメント(11)
カテゴリータグ:作者別短編集 【幻想博覧会】◆Q9Xpbw9cPk氏の短編集【やる夫怪奇妙

|

<< 小さな恋のうた | HOME | やる夫はベースを奏でるようです >>

■御感想or寝言

8369 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/12/29(火) 23:46:40 ID:-

真面目な話、変な建前で教育するから死に関する概念が歪むんだよな。
迷惑だから、邪魔だから、痛いから、と直球で教えるほうが良いと思うのに。


8374 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/12/30(水) 01:38:58 ID:-

家族や親しい人物に自殺を決意するに至った
心情や死んだ後の事務処理なんかの細かい事
を話して置いて説得してから薬飲むのが一番
迷惑はかかりにくいかな?


8375 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/12/30(水) 01:39:34 ID:BaVqJGy6

この女に、耽美にまかせてウダウダ言えないくらいの凄まじい現実を体験させたらいいんだろうな。
こういう幼稚な奴がもし周囲にいたら偉く迷惑だよ。



8377 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/12/30(水) 02:51:10 ID:-

これってできる夫は後々電波の処理でノイローゼになるんじゃないか?


8379 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/12/30(水) 03:32:40 ID:-

人間の価値についてもそうだよ
オンリーワンなんかなれっこ無いんだからナンバーワン目指させろよと


8380 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/12/30(水) 08:46:44 ID:-

可愛いと得だな


8381 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/12/30(水) 09:07:10 ID:-

>>7480
どっちにしたってなれっこねーよ


8382 名前:  [] 投稿日:2009/12/30(水) 16:24:37 ID:-

>>そうだ、最後に見るのは空がいい。
すごくよくわかる。

誰も来ないような山奥の桜の下で凍死ってなんか惹かれない?


8383 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/12/30(水) 17:22:42 ID:-

雪華綺晶並に可愛ければ性格はもうどうでも良いよね。
少なくともフィクションにおいてはさ。


8384 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/12/30(水) 19:08:39 ID:VGqTgCv2

甘ったれるんじゃね、
と思われるかもしれないが。
この雪華綺晶みたいに価値観が社会からずれている人間は実在する。
雪華綺晶はまだましな方だが、
酷いのとなると人間の皮をかぶった爬虫類みたいなやつが本当にいるだ。
残念だが、できる夫みたいにこいつらを説得して人間らしくするのはほぼ不可能。
教育の限界ってやつだな。




20164 名前:暗黒界 [] 投稿日:2011/08/25(木) 17:48:04 ID:-

おもしろかったんですけど、なんかたいへんそうですね。


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV

ブログパーツ ブログパーツ