やる夫短編集 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/

やる夫我執 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■2010/04/26(月) 第二次上田合戦

カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2010) やる夫短編作品 2010

短編まとめ
推奨スレ
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.48 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1270049925/
中編 短編投下所23                   http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1272000961/
やらない夫短編投下所14                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1270991157/
戦国時代超短編やる夫                  .http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1258850377/
やる夫系R18ストーリースレ その5           .http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド5                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1270567258/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1267589878/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】         http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1269018125/
出演 やる夫 やらない夫 ポップ


299 名前:第二次上田合戦[] 投稿日:2010/01/02(土) 10:37:08 ID:oqcTIaqU

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




                     上田城 またの名を尼ヶ淵城とも言う。

                 信州小県郡上田に築かれた梯郭式の平城である。

           この城で二度にわたり ある一族の命運をかけた戦いが繰り広げられた。

                上田城を築き、戦いの発火点となった男の名を───

                           真田昌幸と言った。




〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

300 名前:第二次上田合戦[] 投稿日:2010/01/02(土) 10:37:31 ID:oqcTIaqU

犬伏で父や弟と別れた真田信幸は小山に駆けつけ、舅である本多忠勝と同宿することになった。

                                  ノ    __ ,
                               /::/,、ー'´/ー--ー/ __,,、
                            /i/:::::::::::::::::::://:::::::::::: ̄//_,
                           /i !i:::::::∧,_/´/:/::/ニニソ:::ノ
                          ヽ、i::::::::/∨::/i::::/:::///:::::::::::二ニ彡
                          ヾ:ヾ∨/:::/彡ミヘ"彡::::::二二ニ彡
                           ∨ヾソ〃\:\  }:}"`ー-、彡彡彡
                            /:/i!    ヾ:i  」i,,、-  彡/ヘ
                            |/ !     斤7"リ      ソ )
   親父や弟さんのことは聞いてる。     .リ  ヽ   フ 、、,,,、-′   つ/
   良く来てくれた。                   }           ゝ〈ヘ
                              .  .i           / i :iヘヘ
   心中、察するぜ。                   ' ー 、. ー - " ´      ! j ヾ;ヽ.
                                   \    /    _,ァ:::'.,
                                     ヽ-、-     _,、ー′: :∨ヘ

                                 【本多平八郎忠勝】


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ー)(ー)      ご配慮、痛み入ります。
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 ||
.  |         },.!  ノ'
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´

 【真田伊豆守信幸】

301 名前:第二次上田合戦[] 投稿日:2010/01/02(土) 10:38:00 ID:oqcTIaqU

その夜、同じ信州出身者の保科正光が密かに訪ねてきた。

     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ●) (●)
    |      (__人__)  ∫  このような夜更けに、一体何用ですか?
    |     `⌒´ノ ∬
.   ヽ         } | ̄|
     ヽ     ノ |_|)
____/      イー┘ |
| |  /  /     ___/
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                                            _r、,,.............,,_
                                          ヽ "´         ´‐z_
                                         <              \
                                        ∠  /'v∨|ノ\ヽ``\    ヽ.
                                         |ノレ      _,,...  \   |
    言いにくいんだけどさ、退転を進めに来たんだ。         ト=、    ,. ',..-‐‐`   | r-、|
    お前の返事次第じゃ俺も同心する腹積もりなんだ。        | rヽ ソイトj `ヽ    |/<`||
                                           |  .ヘ  `─‐' ==  _イ/
    なんでかわかるか?                            、 〈>′       .   |/
                                            ヽ. F-‐ヲ     /
                                               \`ー´    /
                                                 ̄ ̄
                                              【保科正光】

302 名前:第二次上田合戦[] 投稿日:2010/01/02(土) 10:38:27 ID:oqcTIaqU

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)  ……徳川には譜代が多いから、外様はそれだけで冷遇されるとでも?
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::
:::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::γ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::l';;/l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::
:::::::::::::::.i´;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ,.-‐―――‐- 、
::::::::::::::/'!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; . ;;; . ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /
:::::::::::::| 1;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ノ;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   話 .わ そ
:::::::::::,.Xl;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;シ;;;ツヾ'l;;;;;;;;;;;;;;;ilヾ;;;;;;;;;;;;;`、;;;;; . ;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;:::::l'   は  か こ
::::::::::l '!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ;;;ノ-―ゞ;ヽ;;;;;;;;;;;`l ヽ\;;;;;;;ヽ;;;;;;;;丶、;;;;;;;;ゞ;;;:|   .早  っ ま
::::::::::i' l |;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ;;;;ノ    ヾヽ;;;;;;;;;;;;'`、 ` `ー- .;;ヾ;;;;;;\;;;;;;` ;く;|    ぇ  て で
:::::::::::!i'l l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;/ .-‐-、 \ヽ;;;;;;;;;;;;;`l,   >;;;丶;;;;;;ヽ;;;;;;;;`|   !  ん
:::::::::::'|l I;;;;;; ,、;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;〈  l:::::I0!   ヽト、;;;;;;;;;;;;'I、、γ  `ー-、;;;;;、、;;;;;;;l     .な
::::::::::::::X〉;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l|;I;;i;;;'!、丶::l::ノ   ,l丶、;;;;;;;;;;L\ .-‐、  `、;;;ヽ;;;;;l;`、    ら
::::::::::::/l |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;シ;;ノ;;〉 ̄ ̄ ̄ ̄  γ ヽ;;;;;;;;;;ヾ `、;;I0'l   l丶;;;|;;;;;ヽ
:::::::::::l | |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、ツ ;;;l        /   `.ヾ;;;;;;;ヽ`、‐┴―‐' l'ヽ;;;;;;;;;;`―‐-, ,-――‐'
::::::::::| :i !!;;;/ゞ;;;;;;;;;;;;;;;ノヾ;;ノ、       ` ‐- ._/` - ,;;;;;ゞ\    i';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽノノ;;;;;;;;;;;;;;;;;
::::::::::I Xl;;l i |!1;;;;;ヽノ ノ丿            ー-'`ヽ;;;;;;;、`ヽ   l;;―- ._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:::::::::::`!/ 'l,;| i lll;;;;;;ノ シ/'l                ` -、;;`、丶、,!=≡-=ニ-.、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
::::::::::::::'X | i.;ヾシ;;;ゝ ノノ´l    ,.--‐――‐――‐‐-、  ` ー .;;;;;`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
::::::::::::::::::'i '1|;|ヅ;;;;ヽノシ ノ    1-‐――‐-‐―――-I     /`ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;二-=ニ-、;;;;;
::::::::::::::::::::ヽ`;;;;;;;;;ゞ;;ノ 丿ヽ     ' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     /;;;;;;;;;`、ヽ;;;;;;;;ヾl;;;;ヽ;;;;;;;;;;;丶;;
:::::::::::::::::::::::::`-,;;;ノl;;ゝ;く;;;;;;、\                  /';;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ、;;;;;;;;;;;;ニ三-ニ;;;;;;

303 名前:第二次上田合戦[] 投稿日:2010/01/02(土) 10:38:53 ID:oqcTIaqU

                                             _,....i、_i、_.--z._
                                          ,.-‐'´::::::::::::::::::::::::::::ヽ._
                                         ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ`
  俺ん家だって、真田よりも先に徳川についたけどよ。       _フ:::::::::::;::-jルiハi`jノ`'').-、:::}
  この戦が終わったら遠く磐城に移封されちまうらしい。      フ::::::ハj´....____   _,.-彡 |リ‐-、_
  真田だって例外じゃない。                     /',:∧| ..>r。r-、`y レi'j´`i|,j_,,.  ヽ
                                      /"" ゝ、| '、`'´ _,i`′´i,___.ノ|∠-‐ .{
  考え直すなら今しかないぜ?                   |y''" `'ヽ.i.  ̄   彡、_  /_,..-  ノ
                                       |y'' ,...=- `=、   ー--´‐/_,..=' . イ
                                       ゝ, _,...-_ー-`'ーy、___∠.. -- /


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)   私は徳川に従うと決めたのです。もう言わないで下さい。
   |      (__人__) /;;/
.   |        ノ l;;,´
    |     ∩ ノ)━・'
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

304 名前:第二次上田合戦[] 投稿日:2010/01/02(土) 10:39:16 ID:oqcTIaqU

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::
:::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::γ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::l';;/l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::
:::::::::::::::.i´;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ,.-‐―――‐- 、
::::::::::::::/'!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; . ;;; . ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /
:::::::::::::| 1;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ノ;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   残 .そ そ
:::::::::::,.Xl;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;シ;;;ツヾ'l;;;;;;;;;;;;;;;ilヾ;;;;;;;;;;;;;`、;;;;; . ;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;:::::l'   念  い う
::::::::::l '!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ;;;ノ-―ゞ;ヽ;;;;;;;;;;;`l ヽ\;;;;;;;ヽ;;;;;;;;丶、;;;;;;;;ゞ;;;:|   .だ .つ か
::::::::::i' l |;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ;;;;ノ    ヾヽ;;;;;;;;;;;;'`、 ` `ー- .;;ヾ;;;;;;\;;;;;;` ;く;|    ・.  は  ・
:::::::::::!i'l l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;/ .-‐-、 \ヽ;;;;;;;;;;;;;`l,   >;;;丶;;;;;;ヽ;;;;;;;;`|   .・      .・
:::::::::::'|l I;;;;;; ,、;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;〈  l:::::I0!   ヽト、;;;;;;;;;;;;'I、、γ  `ー-、;;;;;、、;;;;;;;l   .・   . .・
::::::::::::::X〉;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l|;I;;i;;;'!、丶::l::ノ   ,l丶、;;;;;;;;;;L\ .-‐、  `、;;;ヽ;;;;;l;`、    
::::::::::::/l |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;シ;;ノ;;〉 ̄ ̄ ̄ ̄  γ ヽ;;;;;;;;;;ヾ `、;;I0'l   l丶;;;|;;;;;ヽ
:::::::::::l | |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、ツ ;;;l        /   `.ヾ;;;;;;;ヽ`、‐┴―‐' l'ヽ;;;;;;;;;;`―‐-, ,-――‐'
::::::::::| :i !!;;;/ゞ;;;;;;;;;;;;;;;ノヾ;;ノ、       ` ‐- ._/` - ,;;;;;ゞ\    i';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽノノ;;;;;;;;;;;;;;;;;
::::::::::I Xl;;l i |!1;;;;;ヽノ ノ丿            ー-'`ヽ;;;;;;;、`ヽ   l;;―- ._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:::::::::::`!/ 'l,;| i lll;;;;;;ノ シ/'l                ` -、;;`、丶、,!=≡-=ニ-.、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
::::::::::::::'X | i.;ヾシ;;;ゝ ノノ´l    ,.--‐――‐――‐‐-、  ` ー .;;;;;`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
::::::::::::::::::'i '1|;|ヅ;;;;ヽノシ ノ    1-‐――‐-‐―――-I     /`ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;二-=ニ-、;;;;;
::::::::::::::::::::ヽ`;;;;;;;;;ゞ;;ノ 丿ヽ     ' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     /;;;;;;;;;`、ヽ;;;;;;;;ヾl;;;;ヽ;;;;;;;;;;;丶;;
:::::::::::::::::::::::::`-,;;;ノl;;ゝ;く;;;;;;、\                  /';;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ、;;;;;;;;;;;;ニ三-ニ;;;;;;

説得に断念した保科は去っていった。
ハグとも! 隣の優しいギャル娘は初めての・・・
視聴者カウント
アクセスカウンター
セフレメル友ライブチャット出会い系テレクラ・ツーショット



306 名前:第二次上田合戦[] 投稿日:2010/01/02(土) 10:41:52 ID:oqcTIaqU

それから数分もしないうちに、入れ違うようにして今度は忠勝が入ってきた。

                      、
      __ー-===‐ーー''""`ヽ、___ iヽ、 、
      \;;;`ー-->;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;i;;;;;ヽ ;}
   <二ニゝ;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;∨i ,
     \ヾ==< ̄`;;` ̄>、;;;;;;;;;;;;;;ヾ;;;;;;;;;;;;;;i/i
     ヾヘ; ̄ ̄`::::ヾ:::::::::::::::::\;\;;;;;;};;;;;;;;;;;;;;;;レ
      !::::ヘヘ::::::::/ `7;ヘ、::::::::::::::::ヽノ;レノ/ノ;i
      !;ヾ;;ヾ\;/  /;/  `ゝ、::::::::::iソ:::::::::::::ソノ
       !;;ヘ>"   !;!   // \;/ヘ"ヾ:::::/′
       :i ゞY ー-、,_|!    !;i    i;:〉 !;;i′
      人{  ___.,,,,≧trュ、_i;!    _,i/,,、ノ!;!
    _,、=クトし、 `ゼヅ¨`   ≦fセュ7 i/    今しがた出て行った奴は誰だ?
  .三ソ'l:.:.:.:!! :i             i     /___ _
  .二.:.:.:i.:.:.:.||八          i   /  `ヽ:.:.:.`>....、
  ヽ_∧.:.:!.:.:.:.:.、ヘ        ''′ ,イ:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.ヽ:.:.>.、
  ,_:.:.:∧.:.:ヽ.:.:.:.:.:.ヘ   ´  ̄ ゙ /⌒i:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:i
   `'┤:i.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.ヽ  ´ /ソ.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:!
  .:.:.:.:i :ト;;;;;;;;;;;;;;ヽヘ二`ー-..タ∧;;;;;;;;ノ:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.i!


                                        / ̄ ̄\
                                     /  ヽ、_  \
                                    (●)(● )   |
    瑣末な用事で使いに出した小物ですよ。        (__人__)     |
    (流石に舅殿に言うわけにはいかないだろ)       (`⌒ ´     |
                                .      {          |
                                     {         ノ
                                  mm   ヽ      ノ
                                 (⊂  ̄ ̄ ̄   ヽ
                                     ̄ ̄ ̄|    |

307 名前:第二次上田合戦[] 投稿日:2010/01/02(土) 10:42:51 ID:oqcTIaqU

               .,____     iヽ,
                フ‐     ̄ ̄`''‐ヽ,\
            __,...r‐'´   ヽ、.,_        ` 、ヘ
           ∠,__    \`‐ヽヽ、`' 、 ,x      \\  /
          ,./_,.,...‐‐<'''''ヽ      `ヽ\  ,     ヽ/i
         〈'''..,   ‐‐ ,,,ヽ  ` 、\\ ヽ `'V',      i
          iヽ ' ' ,.,―   `''‐/^``''‐x,,,_\ ヽ, ii i  _,. ‐∠ /
          ! ヽ.   ''' ‐ ‐,.,../  ,./  `'ゥ、 ∨レ' , ' , '/
          i' , `ー .......,r‐'´   //   // ;ヽ,_i_,.,,..,,、i /
           !' ,_    /  '''''''‐/‐.,,、 i;:i ',  ;  ; ,ヽ, ヽ〈
           i  rヘ、 i;     rト‐ァ._\i:i ', ;  , ' i ',〈i i
           l i ;,.`' , '     ヽ k' ,ノ i\、', , '  // レi
           i !;  v      `'ー‐' ,;'`',. ,. ',' , ‐.''、 /’   へぇ、あの槍は保科と見受けるが、
            ',i ',  ',;              i! iヒノ/,i     槍弾正の家柄を使いの小物と言い切るとはな。
        __,,,,;:;:;::∧ヽ...;              i! `'''´ i
__,,..――‐'''''i;:;:;:;:;:;:;:;/ Y‐ァi     、         i   /      流石は婿殿、俺も鼻が高いぜ。
       ',;:;:;:;:;:;/  〉〈 : |     ゙`==ェ __  :; _,.r' /
      _,..‐'___,/  i i : \       ...゙`''''  /
 _,,. ‐'''' ̄  / `く   i: i :   \         /i
'´      /   `‐.,_|: i :    \.     /i: |
    _,../       i:: i‐.,      `ァー '  |: i
―‐''´  ' ,       `´  `!__   , 'r'''i    i::: i
      ` 、        / __ ̄''''^| l     `'´
        ' 、     /   i i ̄'i! i`' .,


                 / ̄ ̄\
               / ._ノ  ヽ、\
   (バレテーラ)    |  ( ) ( ) ((●  ((●
               |∪(__人__)   |
               |   |   |   }
                |   |   |   }
                ヽ |r┬-|  /
                __ヽ `ー'´ ノ__

308 名前:第二次上田合戦[] 投稿日:2010/01/02(土) 10:43:38 ID:oqcTIaqU

             ト、_  _
      ヾー-< ̄¨ヾト、. \.ヽ ヽト、
     _ト--'ド=、=三≧=ニト、ト、\}iYi }i ,.ィ
    > =ニト-ドミi、`ヾミli、\ド、Vi:レ/i/
   ≦===< ̄¨ニ=- 、 `ヾ \ Yl/ .lレイ
   <-―=ニ三≧=、ト、 >}-iド!¬iヘi斤K
  ≦= '三 ニ=,.ニ.Z 〃.〃  {{i    { {iヾヽ
  之_Z二〃 ̄ __,.ィ! {{ |{.  |{ト、  ヽ ∨ }}
  ≦ィ'∠,/ ̄,.イく. リ_,」ヒ==≠=ミ;、  z久ノ
   ノイ∠.イi,r<ソ'    ,ィ''::ナ≧    fテ    .心配すんなって。
   ∠ィ'〃,'{ ¬.、    ` ̄ ´      「i    .あの帰り方から察するに、彼奴は退転を唆すフリをして
   フイ小| '、:::}             \   婿殿の腹でも探りに来ただけだろ。
    ̄}ノ,'八.ヽ-、            _ ,ノ
     '^^!个irr:ェ           ___7    放っとけ放っとけ。
       ド.Ll {. } ヽ       ‐''",. -.〉
        川||.| ト、._        {
      リ  .| ∨    `ヽ、    _ノ
      厶=r:|_         ` T  ̄
    /  く_  ̄¨ ¬------┴、
   / / ノ    ̄¨ ¬-------イ
  ,/,∠.../             \_


関ヶ原後の話になるが、信幸は父・昌幸追放後の上田領を相続でき、保科は本領である高遠の地を安堵された。
槍働きだけではない、忠勝の洞察力の高さを伺わせるエピソードである。

309 名前:第二次上田合戦[] 投稿日:2010/01/02(土) 10:45:54 ID:oqcTIaqU

三成の挙兵を受けた家康は小山評定を開き、ついに東軍が行動を開始した。


                        ,ィ  _,.. ィ
                    ,ィイ/イr '´ ,/-─イ,
                  /レ'  / /  /    ,/  '7
                  |  / ,i /   ,  ,/  / ,/
                    |ヾ  l { !  / /  ,/ ,.イ
                    { ヽ、ヽ ヾ、 { // ,.-イ / |
                  | 、|``丶-、',.r '"   !/ /ノ
                   |, |           _, ヽ_,!    大事を前に小うるさい連中に蠢動されても目障りだ。
                  rヽ!Tt-..、   rヒ.:フノ fヽ     中仙道の制圧は中納言殿(※)に任せるとしよう。
                   ヾヽ ヾ ='`   ´  ̄   ノソ    そうだな、数は三~四万くらいが妥当なところか?
                   ゝヽ    |!     /Z
                   [__|`\  ‐=‐   /l__|
        _ -─‐--<`\    ,rェ─'l 丶 __,. ' |`ー‐ッ、   ,. -‐ 、 ____
     ,r' ´      `ヾ、   \/ ヽ,rェ|   __  |¬,/  | ,/   ,r ",. -' ´ ``丶、
    ,! ` 、       \   \ ヽ;;;;フ´_rュ、 `く;;;;/   /   /,.         `丶
    |::.    ,         、   ヽ、∨  `i::「   ∨ /   , '            ,. -'´|
    |:::.                i, l,  |:|  / /             ,.  '..:::::::::::|

                       【徳川家康】

※ 三男秀忠のこと

310 名前:第二次上田合戦[] 投稿日:2010/01/02(土) 10:46:39 ID:oqcTIaqU

この中山道を進む部隊には、当然の如く信幸も従軍していた。
秀忠軍の進軍ルートには、真田昌幸と信繁が守る上田城があった。


  / ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:.:,.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.
 ,'/r.:.:.:.:.:.ト、.:.:χ:.:.:.:.:.:.:.:И:.:.:.ハ.:.:.λ.:.:.:.:.:.:.:.:
   i´:.:.:.:.:.:i ',:.:.l ヽ.:.:.:.:.:./ .i.:.:ノ ',:.ナ. ',:.イ.:.:.:.:
   レ、λ |  χ| `、.:.:/=レ'=-レ'__り|.:.:.:.:.
   ヽ i,弋 ̄'゙~「  ヽ/          l,i:.:.:.
    `', -==≧     ≦=======‐-. |:.:.      こちらは三万八千、無理に殺戮を行う必要は無い。
     ,i 三三三        三三三三三 レ⌒ヽ    降伏の使者を立てよう。
     i                      〈⌒i i
      {                     ,ヲノ
     、                   ナ ‐´
       、.    ⊂⊃      , メ
          ` 、         - '<
              `>`、- ' " フ;;;;;;;;;;;;;;;,,` 、
         ,,,;;;,´,へヽ_/ , へ、;;;;;;;;;;;;;;,ヽ、
       , ';;;;;,'/   \/   \;;;;;;;;;;;;;;,,,ヽ

           【徳川秀忠】

311 名前:第二次上田合戦[] 投稿日:2010/01/02(土) 10:47:21 ID:oqcTIaqU

というわけで、信幸と本多忠政(忠勝の息子、小松姫の兄)が使者として上田城へと赴いた。

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;|\;;;;;;;;;;;;ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ,,
;;;|__\;;;;;;;| \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丶- ‐--一´
;;;;|─‐\;;;l= ̄ゝ,,,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
\|::ι::l,ヘi ,-‐、, .∥ヾゝ;;;;;;、‐-、_`>
:::::::::::::::::_  (゚c) ' ,/ソ / \;;;;ヽ       流石に三万八千が相手じゃ勝ち目が無ぇか。
::::::::::::::;;;;;;;;: ̄  /'ソ /―-、 \|ヘ      降伏するから数日待ってくれ…
:::::::::::::ゝ:::ι:. / /       .Y´  \
::::::_`_´、:::::::: /ノ       iヽ     \
::::'.-‐´:::::::: /         l |ヘ,    ト
::::::¨::::::::::'/ ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,  l.|  \ l

【真田安房守昌幸】

                                        . __
                                       ./::::::. \
                                       /::::::ヽ;;:   \
                                     . (:::::(::::冫    |
   (95割嘘だろ、親父の今までのやり口的に考えて)    . (:人;;;) .    |
                                     r‐-;::::::. .     |
                                     (三)):::::.. .   |
                                     >::::ノ:::::::::.    /
                                    /::: / ヽ;:::::::::   /
                                    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
                                    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
                                     . |\::::::::::::;;:1
                                     . |:::::\;;/:::|

信幸の予想通り、昌幸は数日たっても城を引き渡す素振りすら見せなかった。
それどころか、物資を城に運び入れるなど戦闘準備を整えていたのである。

312 名前:第二次上田合戦[] 投稿日:2010/01/02(土) 10:48:07 ID:oqcTIaqU

                             ,ノ : : : : : : : : : : `ー: : : ::..:::. ::::`、
                               レ : : : : : : : : : : : : : ::. ::..::..::::..:::、;!
                             l ;i: :.: :i; :ヾ,;,_ヾ-、ヾ`、::..:. ::::::::::i,
                             レヾ!::ト、!`ー,r‐'''´   ヾ::;r'´ヾ::i
                               `、! _,r' ,ri´ ̄ !   V,ノ ,'.,!:!
     一体どうなってるんだ!              ` 、  ヾi_,ノ     ,,,ノ`、!
                                   .i       u ,/'.,  `、
                                      .ノ__  _,.    /  ;   `
                                       `ヽ、  ,,/   ;    `.、
                                        ̄ _,ゝ  ;    __,,,y'`ヾ
                                        _,r''´;r'′ '  ,r''´:.:.:.:.:.:.:.::::`、

そうとは知らない秀忠は、業を煮やして再度使者を送るが……

                           __|       攻
     ヽ ̄ ̄ ̄ ̄~゙゙'''‐、 |ヽ、        \.
   |~7 ヽ、       ヽ!.  i、 .i、    i'⌒/    .攻  め
  .ト┴'─‐-ゝ           i l i    l.< 
  ヽ                 レ' }    i >      .め  て
   `‐、_           ,...   ノ   ./
  [ 二ニ=,>  ,.イ  ,i   (   ヽイフ .∠._      て  こ
    -=ニ.._,.∠/ .∠|  A /ヽ.  \     i  ̄ 7
  \ ,-、∠!ヽ// ,, |/,. -=、ヘ、.   ヽ    i  /    き  ら
  ヽ ゞi ! i゙!(`ba ‐''´ 6f9j,! レヽ    `‐、-=!.  ̄`7
  Y r´ |‐-‐}  ̄ー   ̄ ̄  _.ノ_\    ヽ..ノ   〈  て  れ
 ‐     ノ ヽヽ!   ! ̄ ヽ   /厂  { iヽ、      /
 ヽ、__.ノ、.__.ヽ、ヽ.__.ノ //     ヽ、._!     <    み  る
         ゙`ト.`‐、..イ_/     | | ヽ     \
             |.!  ヽY      | |ゝ ヽ      >  ろ  も
           |.! ヾヽ] [ 〃/   | | \i    /
              !.! ゝ(◎)彡    | |   }    \   .|!  ん
           ヾ=、、 ||   、.._ //i_-=ソ      >  ・   
                L!| !!、`''‐-  | | !.ノ    /      な
            /ヽ` !‐- 、...__!_!.ン      \ 
           /l  //  //  _,!‐´        >     ら
           ,.{ ヽ.//  // ,.‐      ,.. -─ ''7


帰ってきたのは挑発的な返礼だった。

313 名前:第二次上田合戦[] 投稿日:2010/01/02(土) 10:48:55 ID:oqcTIaqU

          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o       ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒) :::::⌒(__人__)⌒:::\      /⌒)⌒)⌒)
| / / /      |r┬-|    |   (⌒)/ / / //    くやしいのうwwwwくやしいのうwwww
| ::::::::::::(⌒)    | |  |   /    ゝ  ::::::::::/
|     .ノ      | |  |   \   /  )  /
ヽ    /      `ー'´       ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l       バ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、       ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))  バ
                               ン
      【真田左衛門佐信繁】



だまし討ちに等しいやり口に、遂に秀忠の堪忍袋の尾が切れた。


                   /                         \
                / 7           、\  、 }、    、
               /イ      ィ   イ 人 ト、}、( \∧ } i_ \
                 / { / /}人ト{ハヘ / )/  Y  / ̄  }ハ 〃 ハ
                レハ∧'`丶、   ( / .; u;/x===ァ  レ'(   } l
                /   ハ {{下㍉      ィチ万}} }}      // j  絶対に許さない!絶対にだ!
                    '. 弋tリ       弋:少  ;:::;,    ノ /
                    ', ` ̄;,       ̄ ̄ :;:#::,; r‐ヘ  {
                     、;;.   /::::.             l  ハ从_
                       _,. \  `' __, --、     . '
                     ,.....::::´::::::::::\   ヾ__二}   /  |
             ,....::´::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、         /    j
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、__ /    /
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   `ヽ、    /


合計三万八千の大軍が上田城を包囲。第二次上田合戦の火蓋が切って落とされた。
慶長五年(1600年)、九月五日のことである。

314 名前:第二次上田合戦[] 投稿日:2010/01/02(土) 10:49:32 ID:oqcTIaqU

上田を攻める為には出城である戸石城を無視することは出来ず、秀忠は信幸にその攻略を命じた。
そこには弟信繁が篭っており、くしくも兄弟対決が実現しようとしていた。

        / ̄ ̄\
    /ノ(  ゝ 、_,ノヽ        r'´ ゙ヽ      /`ヽ          ____
    | ⌒(( ●)(●)        ヽ   ヽ从从/   /        \   /\
.    |     (__人__) /⌒l     \  \/  /て       (●)liil(●) ノ( \
     |     ` ⌒´ノ |`'''|    ∑ ヽ/  /  そ     / (__人__)  ⌒   \
    / ⌒ヽ     }  |  |      ,)/  / \ く     |   |!!il|!|!l|         |
   /  へ  \   }__/ /      /   /\  \      \i⌒ヽェェ|      /
 / / |      ノ   ノ    /   / YYY\   \     \ \  /⌒,/´
( _ ノ    |      \´    /   /       \   \     / \ \/  /l
       |       \_,/   /         \   \_/    \__ノ |\
       .|            /            \             |) )
       ヽ          /               \           ,r' /
         \      , '´                   `' ,        /ー'′
          \     (                     )     /
            \    \                  /    /

※ イメージです。


                                                     / ̄ ̄\
                                                rヽ  / ノ  \ \
    こうならない為にも、                  . . .    .       i !  |  (●)(●) |
    開城請求は送っといたから、あとは応じてもらうだけだろ。      r;r‐r/ |.  |  (__人__)  |
                  .                           〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ
                                            l` ( ``/ .  |        }
                                            ヽ   l  .  ヽ       }
                                             |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ

315 名前:第二次上田合戦[] 投稿日:2010/01/02(土) 10:50:05 ID:oqcTIaqU

::::::::::::::::::::::::::::::L___`ヽ、;:.ヘ,    ,   /\  \\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄`::::::::\  /:::::::::\  ヽ:\
::::::::::::::::::::::::::::L ̄二=ー:::::::::::::::::ヽ,'イ::::z- ;;_::_ヽ、|::::::`、
::::::::::::::::::::::::::::_;;_二ニ二_;;ミ_;; :;;〃;;,,:::::::`ヽ、 /::::::::::::::::j
:::::::::::::::::::::::::::八\  (`ー')/,;;|`¨l,=二_ニ二7::::::::::::::::ノ
:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ━  ̄ ̄ ''''..::l  ト、(`ー)'`'、;;/7::::::::::/
\:::::::::::::::::::::::::::`ヽー--,      |'''`' ̄━イ/:::::::/
/`i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ...  |  r‐一 ´:::_/    やはり弟君とは戦いたくはありませんか?
/ノ ,|::::::::::::::::::::::::::::::::::/    `ー ′ l::::::::::::::/
/' |:::::::::::::::::::::::::::::::::/  z'二二_)  |::::::::::::/
ヒ/ムーt-;;、__:::::::::::/   、 __,,    |:::::::::/
ミ、`ー=|   ヽ ̄``'' ┃     ┃ |::::::::/
⌒ ̄`メ、   \   ┃     ┃ ,L;;;ノマ-、
 ,,;;'''  ⌒ン-‐-,`_、┃       l/ノン/ ̄⌒ヽ、
   '´/     `⌒ソ´ ̄`'''‐kアーくー、⌒ヽ´ ̄`\
   / ,       /      ´'' `、 }  ヽ  ヾ   ヽ
   l /       ,イ、         人     i\   |


                                         / ̄ ̄\
                                        / ヽ、_   \
                                      . ( (● )    |
      いや、親父と弟の決意は知っている。         . (人__)      |
      戦いは避けられないだろ。常識的に考えて。     r-ヽ         |
                                      (三) |        |
      だが、どちらも共に真田の兵だ。            > ノ       /
      無為に死なせたくはないだろ。             ./  / ヽ     /
                                    /  / へ>    <
                                    |___ヽ  \/  )
                                        |\   /|
                                        |  \_/ |

316 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/02(土) 10:52:05 ID:patgLrJw

このあたりの駆け引きは、あの本多正信ですら翻弄された(司馬遼太郎 関が原より)のが、
昌幸パネえと思ったな。



317 名前:第二次上田合戦[] 投稿日:2010/01/02(土) 10:52:38 ID:oqcTIaqU

      / ./}\
    / ,r'"/  .\
   ハ / / ヽ、 /"i
  .ソ ノ / / (●/ ..,ィ´   ただ、戸石城を奪えば俺達は武勲を上げたことになる。
  |  レ'   '- '~  /..|_    そうなれば中納言殿も俺達を上田攻めに使おうとはしないだろ。
  l        t".,.-┘.)
.  ',        、-ーr'、
   .\       ゛''´.ノ
    )      /`´
    /     /ヽ
  . /    /  │



          ______
       / ̄::::::::::::::::::::::: ̄ ̄`丶、
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::\
  /::;; 一、:::::::;;::::::/  ̄/:::::::::::::::::::::::::::::::/
  (::<____∨/i_∨ _./::/ l::::::::::::::::::::::::/
  丶::::┌‐-;:ヾ、//::::::∠_- ┤:::::::::::::::::::/
    \「二ニ>::ヾ:::::::∠..-‐┘:::::::::::::::::/
     `<、 ;;;__ ';__..;;-一''l]:::::::::::::::|ハ.     武勲をあげたい他の諸将が黙ってはいないでしょうしね。
.        `[ ー'| ヾ、ゞ__ノ,!:::::::::::::::lヾヘ
         iヘ. l__ ,  ̄ ¨T::::::::::::/!,ヵー゙-、
           ヽ\  tっ   l:::::,< f´ーヾ   \_  
       ,-‐ィ/´ヘ_>、l` ヽ !へ-⌒ヽ  \  }  ̄ヽ
    「 ̄ ̄ ,/ / /` `ー `' ´ `ヽ }    ヽ ノ_  ̄ ̄l
   { ̄ ̄  ̄〈   ,  ノ {   \    l  ヽ丿_  ̄  ̄]
  / ̄ //ヽ,; ; i  、iァ    i    !} , へ士  _  ̄\

318 名前:第二次上田合戦[] 投稿日:2010/01/02(土) 10:53:30 ID:oqcTIaqU

                                                 / ̄ ̄\
                                               /   _⌒  \
   つまり今戸石城が開城すれば、今後真田の兵同士で戦わずに済む。  |   (●)(ー)
   あいつならその程度のことはわかっている筈だ。               |   ⌒(_,,人__) ホジホジ
                                               |   ∩ノ |;;;| }
                                               |  /_ノ"' }
                                               /ヽ/  /    }
                                              (  ヽ  /_ ノ
                                              7.ヽ__/   \


             ____
           /      \
          / ─    ─ \    出城に固執して真田家の兵同士で争うのは馬鹿げてるお。
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |  兄ちゃんの言う通りに退去すれば、少なくとも真田同士で争わずにすみそうだお。
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |

信繁の側でもこの要求を呑んで戸石城を放棄し、兄信幸もそれを追撃しなかったのだが…

319 名前:第二次上田合戦[] 投稿日:2010/01/02(土) 10:54:18 ID:oqcTIaqU

例によって昌幸は怒ったそうである。

             ___    /        時  真
   |   l l``    '  ,'   /     間  田
   |  / ヽ、 '__, //レ'/   |   を  家
   |   、、   ,. -,、     /、 ト、_j  .稼 . 同
   |    __ノ l / )    /\\|     げ . 士
   |   __l___ ー' -'   /|:::::: \    だ   で
   |    ノ  |       、 !:::::::::::::}   ろ   戦
      '´  ┘      >::::/     ッ   え
  ` ` / -┼‐ァ      \∠__  ///  .ば
   ー‐'   | '´     \ ̄:::::::::::/ ’’’
  //// 「 ̄ |     | ̄::::::::::::::::: ̄7     __「\|
  ’’’’ L_」     |::::::::::::::::::::::::::// ̄ ̄|/
7  __/\  |\  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー‐- .._
.__/ //、_ \!:::::\|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ‐< ̄´
.   //ト、___/^7‐ヽ::::::::、 :::::::::::\ー- 、_::::::::\ヽー- _
  /´ / ,ノト-ト、_\:ヽ`丶、_::: \ ∧/ ̄ ̄ :;; u
.     l/ / / |ーァ-、_ヽ、\ ,.ィ行ン !_/ ij   ;,,
    / / /|ハ| ヘ弋rダミ一 、`¬ハ|    .. ''
. / ,ィ' / /^| ,ヾ.;:` ゙゙̄,. -一'¬ u      '''''''
 ヽ// / /` ̄:.,ヘ`゙'   / ̄ ̄丁| /   /  u
    / / /  ミ、`  \u {ヽ___」ノ .'  。∨`ー┬―- '´
. u  |   |   ヽo ゚ `ヽ、 ー=='/    /     |    //
    |__|  u  `ー- .. _  ̄,  u  /    j/⌒レ'
   j    ,.-―/`ヽ_  `     /
       /   /   |`ヽ j___,.イ            ,.
.      /   ′  /   「ヽ   /ーァ       /
     |   /       /  | /  ´ ̄>  /
     |                '∨-、/⌒_ -‐/
ヽ、__,-‐j                }::;;_>´ /
                /  /

        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\    それでも家臣達の血は流れるお!
     /    (__人__)   \
      |       |::::::|     |  やる夫も兄ちゃんも、それだけは嫌だったんだお!
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl

320 名前:第二次上田合戦[] 投稿日:2010/01/02(土) 10:55:05 ID:oqcTIaqU

さて、戸石城を接収した秀忠軍は、そのまま真田昌幸が立て篭もる上田城へと迫った。

        /                 i::::::wn||二二二二二二二ヽ
       /                  丿 /' ''
       /                 ///,-''''''-、
      /       /         /// l  ,、,,...>、
      /     /    ,、      ヽ ノ-‐i'`、,,...--`、    /
     /     /     ヽヽiijj、    \ `')`,'二二ヽ    /
     /   /     / ゝヽヽiiijjlii     )つ'//ヽ  ヽ/.  ,-‐-、
    /  /     /  /  iiijjliijli、    (/////|   |   ノニ、,、l
    / /      |,  /__丿 iiijjliijliijl,へ、 /////ノ   |   '、ヽ==ヽ_
   //       `' `)_,' ヽ=======ヽ(ヽ/:::::::::/ l   |   / (/(  >
   /              ノiiijjliijjliijijliiiillゝ--ノ/  l   |   、 ,,,,,,/ ノ,
/ /               iiijjliijjliijjjlijjiillliili、 /=======lニ二 ,ヾヽヽiijjli、
  /               ノiiijjlii jjliij jjl jjllll/ニニニニヽ  / ゝヾヽiijjlii、
 /          ,、、、  ノjjiijjlii"li  ,-'' ̄'''-、ニニニニヽ/   / ijjlijlil
../-----―――ー〈rァ;ー /  jj   ノ-ヽ(⌒、 >、二二二ヽl ヽ/,__丿ijjlijlili
/       ヘ   l < ト、     (`ー-、(⌒(彡>/   / `‐'、_/ ヽjijilii
>   ヘ / ◎\/  l川リト、    '、、〈/⌒ヽK、    |  \     ヽjil
ヽ/ ◎\/ <7/ ,'ー─-川川リト、.   `ノ/ミミミ/ ヽ  |   ヽ     ヽ
  ヽ<7人、/=ヽ / /ヽ、   川リト、,,,, -`/ミミミ/   |  |    ヽ_,,,...-
ヽノ  l`、l`、  / ゝ ""'''''__,,-‐''"",、 ‐'ミミミ/    |_,,,...-,. ‐'''' ̄''ー 、
  ヽ  ゝ  iiijjliilii、ゞ,,‐'''"/ヽ-‐' ゙==二) ミ/    |  / / l  l ヽ ヽ
   /ゝ   iiijiiijj liiijl、 /ヽ'-====二,,),,ノ     | / / l  l ヽ  ヽ

物見に出ていた真田の部隊も、徳川の先鋒・牧野貞成隊の猛攻に手もなく退き、間もなく城付近に攻め手が迫って来た。

321 名前:第二次上田合戦[] 投稿日:2010/01/02(土) 10:55:38 ID:oqcTIaqU

上田城に迫った牧野隊は、空堀に飛び入り土塁を越え、城壁の前までやって来た。
と、その時、城兵が塀の上に現れ、竹の皮を下にバラまいた。

                    ミ    ,,,__、  
                    | |        ''''    '   
                    | |                       
    /\    ゝ      | |_,,,                         
  r⌒○. ヽ/ バラマケー | |_   --<          \,,      
  ミ/ ・Д) E)r⌒ヽ| //  /                 ''         
  )   )/|/≡ヽ`)//  / ,,〟    ミ        
   ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄|/'″      --<        
    |  |  |  |  |  |  |  |  ,,,                     
    |  |  |  |  |  |  |  | ̄''''        \      ...,..,,._,,..., 
    |  |  |  |  |  |  |  | ,,〟                 |"~"''‐''"~ 
    |  |  |  |  |  |  |  |/'″        --<   |___ 
    |  |  |  |  |  |  |  |.   \,,             |\  |
  二二二二二二二二二二]    ' _,,...-'.、      |\\ | _
  .              |  |      \  \      |  \ | | |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  |       \  \     |\  | | |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  |         \  \   |\\ | | |

322 名前:第二次上田合戦[] 投稿日:2010/01/02(土) 10:56:21 ID:oqcTIaqU

            \                                  ,r'
             \   \見えてりゃどうってことねーぞ!/      ;=7l
\構うな進めー!/   \                  (`、  ,,.     ,rヽ/ヽ、
      / ,、      ,、\      へ        ,-‐‐''''ヽ彡 ,,   ,r'  ヽ  \
     / / \   / \\   /_ \     / ゝ  / ヽ彡  r' ,-''''''-、\  ヽ
   /  フ   ゝ   フ   ゝくn`、 7 、、ノ ヽ    /  / /  ヽ,r'  l  ,、,,...>、 ソ'’ヽ
  /                 \ ヽ,,‐'゙"⌒)ヽ,r'"⌒` 、'  丿 /ヽ' ヽノ-‐i'`、,,...-. /  /
/      mm     /⌒ヽ  ヽ,   ,,‐'  (7     ヽヽ'   ヾ/c).  ‘っ`,'二二/  /
       cゝ ゙、    / 、'⌒`、,-、 `''゜   ノヽ(ヽ    ヽ|  r'/  |,,-‐'' )つ'//ヽ   /
   /xヽ   `ヽ ヽ  ,'   ヽ、/ミ/  |    `7``ヽ彡彡彡ゝ  ( ソ   /彡ゝ `ー‐l
  /ヽ(.""'''‐-‐‐''''""   /| ゝシ   ト---- `'r) /ヽ_,,,―'''`ヽ、 `-ー'''''|       |
  `ー' ヽ        //      /ミ /ミミ ,`<_,,,,、`ヽ、_,,,―'''`ヽ、   |       |
      "'''‐-‐‐''''"" /      /ミ ノヽミ/ /彡ヽ//( `ヽ、_,,,―'''ヽ、(\      |
‐- ,,,,,__   ヽ___  /       (  く /  |    ヽ `ヽ、`ヽ、_,,,―'')にllヾ//、二二二}
ミ=ー "''' ‐- ,,,,,__  ̄         ヽ  /  |     `ー‐ `/ /  /ヽ'/\\i、i、i、i、
ミ三ミ=ー     "''' ‐- ,,,,,__ r,-、 __,,-‐''""ヽ /|        / / ./ //二 \\ 二二ヽ
ミミミ三ミ=ー        く``々"''' ‐- ,,,,,__l / |       / //  ヽミミミミミ\\二二ヽ
ミミミミミ三ミ=ー       ヽ'-ー―‐―ー―"''' ‐- ,,,,,__  / 丿|   /ヽミミミ/\\二二ヽ
ミミミミミミ三ミ=ー                 |     "ヽ ソ‐- ,,,,,_/   /        ヽ


牧野隊は竹の皮を踏まぬよう避けてさらに突き進み、とうとう城壁に取り付いた。

323 名前:第二次上田合戦[] 投稿日:2010/01/02(土) 10:56:58 ID:oqcTIaqU

その時、城兵が再び塀の上に現れ、柄杓から何かをブチまけた。

                            ,  ,,/ , ", ,, /
                         / ´ ,  , ,  /  ',
                         ' '  ' , ' ', ,  /
                      /      '  ' , , /,, , ' '
    ザザザザザッ          ,  , , / , ' '  '' ' , , / ''
                   / ´ ,  , ,  /  / , ' '  ''
                  , ' '  '  / ,, , ' ', , ' ',, /
                / "  , / , / ,, , ' ' /',, , '/' ',
               , ' '  '  / ,, , ' ', ,  / '  ',  /
             /, " , ,, / '  ' ", ,, / ' ",,/  , ' '
             ,  ,,/ , , '  ' ", ,, / '  ' ",/ ,, ,
          /      '  ' , , /,, , ' '' ', ,  /'' ', ,
           ,  , , / , ' '  '' ' , , / ' ' '' ' , ,' ' /
       / ´ ,  , ,  /  / , ' '  '' , ,  / , ' '
        , ' '  '  / ,, , ' ', ,  /  /, , ' '  / ,, ,
    / "  , / , / ,, , ' ' /',, , ' ' /' ','  / ,, , ' '/
´・’ *  .’.;' ∵;,   ∵;, ’;'`* ' +  *'・’';,、:'  ’;・ *
*;:';;'; ,:      '_∧ .;' ∵;'‘;’∵;, *;:';;'; :'´・’*'’';,+、
*'・’';゚+*,;:゚;’*;; ,( ` ;;´・/゙)’:';;',.;' ∵;,‘; ,  '‘;∵;,
,:’'   :'´・’ *  >>XXX';,、 *'・’';,、:'´・’*'’';,+、 `;;・’∴
:;.・  `;;・’∴  ;,、∴*’.;' ∵;, ;  ;’;'*  ’.;' ∵;,
*'・’';,`*;:';;'’;'`* ' し'"ヽ|’. ∵;,,∵`  ∵.;''  `;;・’∴';,+

324 名前:第二次上田合戦[] 投稿日:2010/01/02(土) 10:57:29 ID:oqcTIaqU

            /\              /:\
            /::::::::ヽ            /:::::::::ヽ  
           /:::::::::::::::ヽ______/ : :::::::::: ヽ
          /::::::::::___   牧野隊 :::::: __  ヽ
        /::::::::::::/・    \:::\\// /  ・\  \
      /::::::::::::::: /.( ̄( ̄ヽ ヽヽ_ /_ ̄) ̄) ̄\ ヽ
/    | :: :::::::::::/::::::::::)  )::/ ―――――ヽ(  (  :::::::::::|   ギャアアァァァァアアアア!!!
/    |:::::::::       (  (/ |┘┘┘┘┘┘\)  )  :::::::::|
/  /| ::::         )  ) | |/::ニニニ⊃ | (  (    .:::|\\\\
// /|::  i し /  (  ( | |::::::::::/::::::|.    | )  )    : |.;*;;∵+・;;\
////|: ノ (     )  ) | |::::::::|:::::::::|   | (  (     :|∵ \\;*;\
//// |  '~ヽ    (  (  | ┐┐┐┐┐┐| )  )   |:;*;.\\\\\
/////|       )  ) ├――-‐----―┤(  (   |+∵\\\\\
        )::::::::::::  (  (              )  ) (;*;\.  ∧


ぶっかけられたのはグツグツに煮えたぎった粥だった。
高温で、鎧の隙間から容赦なく入り込み、粘り気があり、さらに滑りやすくなる…牧野隊はまさに地獄を見たのだ。
慌てて逃げ出したが、今度は一面に広がった竹の皮に足を取られる有様だった。

325 名前:第二次上田合戦[] 投稿日:2010/01/02(土) 10:58:14 ID:oqcTIaqU

     \      ☆
             |     ☆
  ワー      (⌒ ⌒ヽ   /
    \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ   /
      ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )  
     (´     )     ::: ) /
  ☆─ (´⌒;:    ::⌒`) :;  )   ワー
     (⌒::          ::⌒ )
    / (    ゝ  ヾ 丶  ソ ─


その間にも非情の粥爆弾は降り注ぎ、人も馬も火傷だらけになって転がりながら、ようやく本陣まで逃げ帰った。

326 名前:第二次上田合戦[] 投稿日:2010/01/02(土) 10:59:15 ID:oqcTIaqU

先だって逃げた真田の物見だが、実はこれは囮部隊で、城主の真田昌幸親子みずから率いていた。
まんまと敵の先鋒を釣り上げ、城門まで戻って来たところで昌幸は信繁に言った。

                     ト、
                 ∧    ,ノ::::ヽ、
              ,ノ:::ハ   /::::::::::'ハ
            /::::::::::l、_/::::::::::::::::::}
          ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}     /l
         ,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ  _/:::::|
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー"::::::::::::i
      ト、_ ,."::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
      .i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::iヽ、::::::::::<__
        [二二二二二二-"Yハ::::|二\::::::/
       l'::::::::::::::::::::::::::::," ,_.|.l | l/ r' .i . ̄
        ヾ:::::::::::::::::::::::::i' i' l l.| 'i _f;|     おまえ、まず先に入れ。
        丶:::::::::::::::::::::l、 'yl |i     〉
        \::::::::::::::::::::>、| l.l、  __}
         );nr'Y´`Y'  | .|ハ  ,ノ
.          , -───-- 、 |  | ヘ´l i         _, -── --,
      ___/______ニ、_|__ゝl_!_  ,r' ̄   ,r - ‐' "´
≦者圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭Ⅳ y´  ̄^、   i!る }
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭Ⅳ ∨       ヽ ヾ-′
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭Ⅳ ∨   ,ヘ    丶-′


       ____
    //   \\
   /( ●)  (●) \
 /::::::⌒  、_!  ⌒::::: \  いやいや父ちゃんこそお先にどうぞだお。
 |     'ー三-'     |
 \              /

327 名前:第二次上田合戦[] 投稿日:2010/01/02(土) 10:59:56 ID:oqcTIaqU

             ___    /        早 イ. .ケ
   |   l l``    '  ,'   /   . .く  キ. .ツ
   |  / ヽ、 '__, //レ'/   |  .入 が .の
   |   、、   ,. -,、     /、 ト、_j  .り  る .青
   |    __ノ l / )    /\\|     や ん  い
   |   __l___ ー' -'   /|:::::: \    が .じ  ガ
   |    ノ  |       、 !:::::::::::::}   れ  ゃ キ
      '´  ┘      >::::/     ッ  ね が
  ` ` / -┼‐ァ      \∠__  /// .え
   ー‐'   | '´     \ ̄:::::::::::/ ’’’
  //// 「 ̄ |     | ̄::::::::::::::::: ̄7     __「\|
  ’’’’ L_」     |::::::::::::::::::::::::::// ̄ ̄|/
7  __/\  |\  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー‐- .._
.__/ //、_ \!:::::\|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ‐< ̄´
.   //ト、___/^7‐ヽ::::::::、 :::::::::::\ー- 、_::::::::\ヽー- _
  /´ / ,ノト-ト、_\:ヽ`丶、_::: \ ∧/ ̄ ̄ :;; u
.     l/ / / |ーァ-、_ヽ、\ ,.ィ行ン !_/ ij   ;,,
    / / /|ハ| ヘ弋rダミ一 、`¬ハ|    .. ''
. / ,ィ' / /^| ,ヾ.;:` ゙゙̄,. -一'¬ u      '''''''
 ヽ// / /` ̄:.,ヘ`゙'   / ̄ ̄丁| /   /  u
    / / /  ミ、`  \u {ヽ___」ノ .'  。∨`ー┬―- '´
. u  |   |   ヽo ゚ `ヽ、 ー=='/    /     |    //
    |__|  u  `ー- .. _  ̄,  u  /    j/⌒レ'
   j    ,.-―/`ヽ_  `     /
       /   /   |`ヽ j___,.イ            ,.
.      /   ′  /   「ヽ   /ーァ       /
     |   /       /  | /  ´ ̄>  /
     |                '∨-、/⌒_ -‐/
ヽ、__,-‐j                }::;;_>´ /
                                           ___,,,,,..... -一ァ
                                       / ̄;;;´;;、;;;ヾ;;;, -──--、,!
                              .        /'´|;;;;,、;;;;;;;;;;/      ,!
                              .         /:.:.:.レ´:.ヾ;;;;;;i   断  だ ,!
                                     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ;i  る  が ,!
                              .      /:.;.イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ヽ お    ,!
                              .       /レ' ;|:.:.:.:.:.:.:,:ィ:.:.:.:〉 __,.,!
                                   / .__ノ |:.:.:,/ /:.:.://.:,:ィ:.:.:.,!
                                    /'    i ゙´.:  /__;:;:-'"´ ,;|:.:.:.,!
                              .    /(( ●))      ヽ、  レ!',!
                                 /::::⌒    ミ      . ̄ ィ,!
                              .   /;:::::   .      (( ●)) .〈;,!
                                /i!:::::  (__, イ      ⌒::::;:'/,!
                              . /;;;i!    ノr-、\___) .: ,;:'  ,!
                              /;;;;;i'    ( /:::`ノ´ ..: ,;:''   ,!
                              ヽ、jゝ、   `ー ´  .,..:'.:'"   .: ,!
                                 ``ヽ.、_     ,:'      (_r:,!
                                     ``ヽ.、..    ノr;ソ~,!
                                           ``ヾ、 / 7,!
                                               ``ヽ,!

328 名前:第二次上田合戦[] 投稿日:2010/01/02(土) 11:01:18 ID:oqcTIaqU

くだらないことで喧嘩を始めた二人を、家臣の池田長門が諌めて城内に入れさせた。

       //       l l    l、  │
        /,'   |  j, -|‐!―‐-.l、ヽ │
     / j |  l |. ´|  |ハ    l::::::\|
      /ノN!  l |  |、 ィォ===ミjヽ:::::: |
       |  l∧ .l!ハ{ イ三ヨ '':::::::::: |    このような時にかかる言い争いは非常に見苦しい
       ',   ! /V l:::: 、`ニ",..:::::::::::::|
       ∧ レヽ|  !:::::::::::::::::: :   ;::|    どちらからでも良いからさっさと城に入るべき
.  / ̄ \ l ∧.j! .! 小.         |
  |  :   |.レ l∧ .|  | l\     -=|
  |  .そ │   ヽ!  | |ハ .> .    ¨|
  |  .う   |     ヽ N∧j\l、l≧  -!
  |  :   ト        /  ̄|     |
.  \__/      ,.  '   l ノ    |               \\
        _ .. <      l__   | \{ ∨  /    /  |
        ム :::::::      ハ   ` l, -― 、彡/   /  /   .│
      /;;ハ ::::::::       ∨  ̄ /  , ― ' X/ /
        {;;;;;;;;∧ :::::::       ∨ ̄.|  | ./ ̄ ̄) /    _/
      l;;;;;;;;;ハ :::::::         ∨ |  |/ / ̄ ̄)三   _/  ̄
      l;;;;;;;;;;;;;ハ :::::::        ∨.|   〃 /¨_ヽ /  /  ̄
      ∨;;;;;;;;;;;ヽ ::::::::        ヽ|  ::   '´ , )く
.       !、;;;;;;;;;;;;;;;;\ ::::::::       |      /三X\  `` /
         |;;∨;;;;;;;;;;;;;;;;;\ ::::::::    l      ハ-ト      ̄
       !;;;;∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;; 、 :::::r‐/       /キ≠ニ

                   【池田長門】

329 名前:第二次上田合戦[] 投稿日:2010/01/02(土) 11:02:03 ID:oqcTIaqU

          , 、、  ,,                   丿⌒ヽ、
        , '  ____ " 、、               /⌒     ヽ
         , '   /⌒三 ⌒\  ',          (  す  す   )
       ;  /( @)三(@)\  ;          )  い    `  (
       ; /::::::⌒(__人__)⌒:::::\ ;  _     /  ま     丿
        |  u   |r┬-|  u  | ;   ヽ 、_ノ    せ    /
       \   u `,. -'"´´ ̄`ヽ ;    ヽ、_ノヽ  ん   ノ
    _   /    (___   | ',          ) :  (
  ,、'  /              |  ;         (     /
 、 ( ̄                |  ;         ヽ、_ノ
     ̄ ̄ ̄|               | ;

                        ,ィ" /
                ,ィ      /   /
                  / |     /    |
                    /  \   /       \___     ∧
                   |    \_|            \ / |
                 |                    V   |  イ
                |                     ///
                  ヽ        // ,イ  /――-、   /
            /ニニ‐、 .__>    /-// ┤ /ー―--、 ヽ、ヽ
             /     `ー--r-r'´ ̄`ヽu /イ ̄`\ /⌒Y^V
          /      __/,ィ| ,ニニユ_  ,ニニユ   V/´y
            〈       / _//ハi!`ー“   `ー“´  レ /       ゴメンナサイ……
           \    / / // _|ilili  `ー    u r-イ
           \   V / / |  !   r_     ,才「 ̄ ̄ ̄ ̄rへ、
                 \  〈 /i  |  >  ̄   // /      // ̄|
                  \. V   | l7777「マニィ_/ /7777777 / ll  /)
                  \   | |///∧_][_//////// / jl/  ヽ
                  `ー-| |/ ̄\//l l////>、//// / /<》   |
                       | |\\ > | K_/ //// /   ∥   |
                      \\弋マ.( ○ )く ////|    ∥    |
                     | |l>,\ゝ//L!V/ // ム   `==1

330 名前:第二次上田合戦[] 投稿日:2010/01/02(土) 11:03:43 ID:oqcTIaqU

後方でこの騒ぎを見ていた信幸だが……
                                             , -―- 、
                                          /     \
                                          /  \_ u |
                                          (●) (●)   |
    敵が後ろに来てるのに、何やってるんだあいつら        (_人__)    /
                                          l`⌒´    /
                                          |      ヽ
                                          __!、____/  \
                                        /、 ヽ     r 、 ヽ
                                        ハ ヽ Y`l     |  >  Y
                                       { ヽ_ゾノ     | レi i i}
                                       `¨´  ヽ    ハ  `'''
                                             >   / ヘ
                                            /  /ヽ  ヘ
                                            _,/  / ご_ノ  モキュモキュ
                                          ( ヽ /
                                           \__ノ

時と場所を選ばない親子喧嘩を見かねて飛び出してしまう。

       /  ― 、/ ̄1
.       / / ̄\_/| |
      / 厶、  |/ ̄ ̄ ヽ ー- 、
.     / /   >'             \
    / / / /              \
.   / /「ヾ /         ィヘ     \ ヽ __
‐一  / |  \       j  ル'__ヽ 、   )/l|
―一' 、  ! \∨ ノ ノ /_ヱ{ ぅ≡c}>=}ハy r j !
      \∨{ ハ,〉匕√レ  \竺/ )ノ レ/7/ √乙こ>、_
  ̄ \  ト { ∨「  _ _       _u } Y/ /  `テ=' ¬
     \ | ヽ`ー1j 川‐ tァ┐-r tテ┐ソノ/ /   __/    /  どこに行かれる気ですか!?
 _    レハTァrヘ   `ー‐'   | ー‐'∠-,/ /  (( ) /
 \  ̄ ヽ \! |  ! u     ┘  厂´/ /   √ /
   \     \トい \   ∠.二) /  / /   / , fヘ
  \  ヽー― ヘヽ\__ >、   /ーァ' /  // { f允
 ̄\\   \  } >ー 二ィ7二_< / //    ヾ久ヘ
   \\  \ ヽ  寸万</ /ー '_/        \弌、
.      \\  \\ ∠ -<_∠! ̄丁            寸}

331 名前:第二次上田合戦[] 投稿日:2010/01/02(土) 11:04:22 ID:oqcTIaqU

                                     / ̄ ̄\
                                   / ノ  \ \
                                   |  (●)(●) |
     いや、あの馬鹿共の仲裁をだな。          | u.(__人__) .|
                              r、      |   ` ⌒´  .|
                            ,.く\\r、   ヽ      ノ
                            \\\ヽ}   ヽ     /
                             rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
                              └'`{  .   \.|   /   i
                                  ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
                                  `ヽ、   /'  |
          ______
       / ̄::::::::::::::::::::::: ̄ ̄`丶、
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::\
  /::;; 一、:::::::;;::::::/  ̄/:::::::::::::::::::::::::::::::/
  (::<____∨/i_∨ _./::/ l::::::::::::::::::::::::/
  丶::::┌‐-;:ヾ、//::::::∠_- ┤:::::::::::::::::::/
    \「二ニ>::ヾ:::::::∠..-‐┘:::::::::::::::::/    内府殿への忠節を水に流すおつもりか!
     `<、 ;;;__ ';__..;;-一''l]:::::::::::::::|ハ
.        `[ ー'| ヾ、ゞ__ノ,!:::::::::::::::lヾヘ
         iヘ. l__ ,  ̄ ¨T::::::::::::/!,ヵー゙-、
           ヽ\  tっ   l:::::,< f´ーヾ   \_  
       ,-‐ィ/´ヘ_>、l` ヽ !へ-⌒ヽ  \  }  ̄ヽ
    「 ̄ ̄ ,/ / /` `ー `' ´ `ヽ }    ヽ ノ_  ̄ ̄l
   { ̄ ̄  ̄〈   ,  ノ {   \    l  ヽ丿_  ̄  ̄]
  / ̄ //ヽ,; ; i  、iァ    i    !} , へ士  _  ̄\

332 名前:第二次上田合戦[] 投稿日:2010/01/02(土) 11:04:53 ID:oqcTIaqU

     / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ○)(○)  あっ
 .   | U   (__人__)
    |  U  |r┬-|  彡
 .   |     ` ⌒}   彡
 .   ヽ        }
     ヽ     ノ
     /     \
    / /\   / ̄\____l⌒l
     | |  \ /  ヽ \_____|
 Σ(⌒ノ   ゝ    \__)


       /  ― 、/ ̄1
.       / / ̄\_/| |
      / 厶、  |/ ̄ ̄ ヽ ー- 、
.     / /   >'             \
    / / / /              \
.   / /「ヾ /         ィヘ     \ ヽ __
‐一  / |  \       j  ル'__ヽ 、   )/l|
―一' 、  ! \∨ ノ ノ /_ヱ{ ぅ≡c}>=}ハy r j !
      \∨{ ハ,〉匕√レ  \竺/ )ノ レ/7/ √乙こ>、_
  ̄ \  ト { ∨「  _ _       _u } Y/ /  `テ=' ¬
     \ | ヽ`ー1j 川‐ tァ┐-r tテ┐ソノ/ /   __/    /  気でも狂われたか!?
 _    レハTァrヘ   `ー‐'   | ー‐'∠-,/ /  (( ) /
 \  ̄ ヽ \! |  ! u     ┘  厂´/ /   √ /
   \     \トい \   ∠.二) /  / /   / , fヘ
  \  ヽー― ヘヽ\__ >、   /ーァ' /  // { f允
 ̄\\   \  } >ー 二ィ7二_< / //    ヾ久ヘ
   \\  \ ヽ  寸万</ /ー '_/        \弌、
.      \\  \\ ∠ -<_∠! ̄丁            寸}

333 名前:第二次上田合戦[] 投稿日:2010/01/02(土) 11:05:32 ID:oqcTIaqU

::::::::::::::::::::::::::::::L___`ヽ、;:.ヘ,    ,   /\  \\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄`::::::::\  /:::::::::\  ヽ:\
::::::::::::::::::::::::::::L ̄二=ー:::::::::::::::::ヽ,'イ::::z- ;;_::_ヽ、|::::::`、
::::::::::::::::::::::::::::_;;_二ニ二_;;ミ_;; :;;〃;;,,:::::::`ヽ、 /::::::::::::::::j
:::::::::::::::::::::::::::八\  (`ー')/,;;|`¨l,=二_ニ二7::::::::::::::::ノ
:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ━  ̄ ̄ ''''..::l  ト、(`ー)'`'、;;/7::::::::::/
\:::::::::::::::::::::::::::`ヽー--,      |'''`' ̄━イ/:::::::/
/`i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ...  |  r‐一 ´:::_/    それなら最初から東軍と西軍に分かれなきゃよかったでしょうに。
/ノ ,|::::::::::::::::::::::::::::::::::/    `ー ′ l::::::::::::::/
/' |:::::::::::::::::::::::::::::::::/  z'二二_)  |::::::::::::/
ヒ/ムーt-;;、__:::::::::::/   、 __,,    |:::::::::/
ミ、`ー=|   ヽ ̄``'' ┃     ┃ |::::::::/
⌒ ̄`メ、   \   ┃     ┃ ,L;;;ノマ-、
 ,,;;'''  ⌒ン-‐-,`_、┃       l/ノン/ ̄⌒ヽ、
   '´/     `⌒ソ´ ̄`'''‐kアーくー、⌒ヽ´ ̄`\
   / ,       /      ´'' `、 }  ヽ  ヾ   ヽ
   l /       ,イ、         人     i\   |



          _______
        /          \
      __/             \
    /.            、    |  すまんだろ
    |.         ,(⌒(○)ヽ    |
    l  lヽ      )>       /
   /    ヽ\   `(__,(○) / /
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \
   |     |ヽ、二⌒)、          \


うっかり駆け寄ってしまいそうになった信幸だが、家臣に諌められて事なきを得た。

334 名前:第二次上田合戦[] 投稿日:2010/01/02(土) 11:06:06 ID:oqcTIaqU

その後も徳川家はあの手この手で上田城を攻めるも、損害を増やすのみで陥落すること適わなかった。

  ,,-'""""'-,,         ,,ゴォ ォ オ ォ: :(⌒):.;''
,,-'" ;;,, ;;;;,,,, "''-,,,,    ,,-''' ;;,, ;;:.;'' _,,._(⌒:.;'':.;'''''''
  ;;,,  ;;;..,,  ワァァー";;,,-''",,;;;;'';;, :.;(⌒-‐''"(:.;'''':ノゴォ ォ オ ォ
,,,;;;,,,;;; ; ;;   ,;;;,, ,,-''  ,;;;''' ''.;'.;⌒):.;'':.;'':...; ;;;,,,,,,
 ワァァー  |] |]   |] .;:.:(⌒(⌒ノ ノ;'':.;'':;
      | ̄| ̄| | ̄:.;(⌒ノ..;:.|],,      ワァァー
        ''';;;;;;;;;;;|];;(⌒.;:..;:|];;;;;;;;;|];;;;,,,,,   |]]
"""''~""''' ‐- ...,,__     ,,,,'''λλ;;;;;xxxxxxxxxλλλxxλλλ
yy,,,, ワァァー         ̄""λλλー、,,,,,^-λλλ`ー''"'λλλ-


このまま時間だけが過ぎると思われていた戦況に転機が訪れたのは九月九日。
秀忠の下に、家康の西進の知らせと関ヶ原への合流という新たな命が届けられたのである。

             |::レ'::::::::::':::::::::::::::::::::::::::`丶、,___
            _,、!:::::::;r':/⌒::::::::::::::::::::`ヽ、:::ニ=-
         ー=ニ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_
          /::;:::::::::::::::::;::::;::::::::、:::::::、:::、::::::::::::::::::<´
          ノ:イ:::l:::!:::ト::::::、;:丶::::ヽ`ヾ'、 ,`i:::f^ヽ:、:ヽ
        ー'" !::ノ::ト、:!\:ヽヾ、``ヾ,.ィ≦、 !;:!ノ〉)'i`ヾ
      ,...__  ノイ:::ヾ`ラテ=-;、 -'〃ヘ;;;リ' レ_/::|    急がないと…こんなところでグズグズしている場合じゃない!
       ,」、、ニヽ  Vハヘヽゞシ`    ー ''´  /!:/'
     | { ヽ(\  ' ゝヽ`"´ l        / |'′
     /' ノ   | } l     \  ` __    / |
    ,{ ト,...、 ゞ  |     丶、´ ‐   /   l
    l rヾ-f    /         `ヽ-     \,..-.、__ __
      ヾヾr{   /       __ ノヽ  /   /:::::::::::::;::::':::::`ヽ
     ヾYヘヽ  ,ゝ-、 _,.. -'ニ-'´ ノ ノ-,. -':::::::::::::/::::::::::::::::::
      ヽ ヽ /:::::::::::ヽ:::::::(´  `丶 ,..:‐':::::::;:::-':::/:::::::::::::::::::::::::
       \/::::::::::::::::::\:::\_,. ‐':::::;:- '" く::/:::::::::::::;::::::::::::::::::

秀忠は上田城に押さえの兵を残し、一路美濃を目指して強行軍を開始する。

335 名前:第二次上田合戦[] 投稿日:2010/01/02(土) 11:07:12 ID:oqcTIaqU

結果的に上田城は徳川家の攻勢を凌ぎきり、第二次上田合戦もまた真田昌幸の勝利で幕を閉じた。

 /   | . /       _ zー'' .ヽ    i  ヽ      |ヽ                                /
 |    | ./     zrュ''^     ヽ   i   丶    .i ヽ                             ,/
 |    V    γ` |        ヽ  キ=ュニー\  . ├ュ_ゝ                          ,>'¨
 ∨      /| .  i   z-ー三〒¨ヘ氏ー-ミミヽヽ   .i.  \                 __ >-'¨
、 ∨    ,イ 人  ゝ''¨^リ .ィ'      丶ゝ   ゙  ヽ   i.  ,,ィメニニニニゝ       <二
 ヽゝ  / .  / Y.i. i  リ   冫 '. 二二二ミ 、    ヽ、i     \、             \___      
     / _∠_/ .i .i .i  ノ    ./      丶         zェ=ミヾ、\                  ̄ ̄ ゙̄フ
.\   iγ'    ヽi .i .iノ . . ./   γ'. 乙丶              ヽゝ ¨゙. メ               __z- ´
   ゙-y.  .r=ュ、 | .| .| .   .|  . |. ..|  .|         γ⌒.i:ヽ .ヽ  ./    でー=、___z-ー''^
    i   i  r=入| |  .λ      弋つ`.-.ソ         ハ ノ |  |  /⌒ヽ    i
    i   i i ____| |  |キ     ---ゝ ==ム         弋 >ゝ.ソ  ノ /    |\  i
    キ   γ  .| |.  .| キ                    . ゙̄`ー-   /ヽ   ノ  ヽ .|
    キ  ヽ  | |   |.λ                          / フ  /   丶 |
     .∨  `-.|..|   .|.λ                 ゝ       .i / ./     .キ|
      ヽ、   | .|   | .λ                         |/ ./ 
        .>.|    キ .λ      ー ___          ノ    i ./
        /  i     キ ∧             ̄~^¨'''ー-ー'    . iノ 
       ,彡イ. i  .  .キ ∧                      .|
      / ./ オ   ..キ  ∧                     .|
        i/ ..i    .キ  ∧                . . ./
        rt==.i.     .キ   ∧                 /
       / . ̄.i.     .キ   _>             . /               . z へ ー-弋 <
      ./    ,キ   . . i/    > 、       zイ= 入          _.z-r'' ̄    \ ∧ .\
 ゙̄ー<__/     キ__  キ . ̄`ー--ュ ___ `丶- イ._.ェ亠 ̄ ∧     >ー''           \ ⊥  .\
      \         ̄`-ゝ        . ̄T ̄       ∧ >ー''          __z=ュ、  ヽヽヽ  ヽ___
        \                    |          Y          >ィ'''^   ∧   Y ヽヽ \ヽ


この戦いを通じて、真田昌幸という武将の名は「戦巧者」として全国に知られることになる。

336 名前:第二次上田合戦[] 投稿日:2010/01/02(土) 11:07:50 ID:oqcTIaqU

一方、急遽美濃に向かった徳川秀忠の部隊であるが、
道中の悪天候に阻まれ、九月十五日に関ヶ原で行われた決戦には参加できなかった。

      |´|
      |´|
      |´|
      |´|
      |´|
      |´|
      |´|
      |´|
.     _,k|´|‐´`ー''7____
   k'´: : |´|: : : : : : : :<__
   <´ : : :|´| : : : : : : : : : ,>
  / : : : |´|: : : : : : : : : :,>
  `> : : : |´| : : : : : : :_: : `.、
   `、 _,;,;,|´|;_: : : : :,/ .iイ ̄   大一番に間に合わなかった……
.   ,f´  . ̄ `ヽi'´ `´ ,!
  /      , '´:`.、-‐'
  ,!,,,,,,,,,,,,__  ',:.:.:.:.:ヽ
 f":::::::::::::: ̄`ヾ、:,;/,!
 i::::::::::::::::::::::::::::::::i ̄
 ヽ,;__'、;;;;;;;;;;;____;イ
.  `ー'    `ー'

通説では、秀忠が美濃に向かうことより真田昌幸を攻め滅ぼすことに固執し、翻弄されて目的を果たせず時間を浪費し、
挙句の果てに関ヶ原に参加できなかったかのごとき言われ方をしている。

337 名前:第二次上田合戦[] 投稿日:2010/01/02(土) 11:08:28 ID:oqcTIaqU

だが、関ヶ原に対する秀忠遅参の原因を、秀忠個人の能力に押し付けるのは聊か酷である。
軍勢自体を大幅にロストしたわけではないし、上田合戦については当初の命令の範囲内の話でしかない。

     _rvイ¬__
  <: : : : : : : : :>
 ∠: : : : : : : :_:_:_f^ハ、       _
  レ: : : : : : Z/∠  <`ーrr‐ァーイ:.:.:.:.\
.  V: : : : :l l/‐'ノ  |  |:l:.:|:.:|:.:l:.:.:./ ̄}
.  ゝト、ニ ,__  ,-, |  、ゝ: l:.:|:.:|:./:.:.:.:.:.::ト、
      ̄`ー`-―/ ̄` : ハ:.:.\/:/:.:.:.:.//:.ヽ
           l :‐:‐ ::: \../- r‐':.:.| ̄ ヽ
           ',  :.:    :::.: l//:.:.:| :  ゙ . 、
            l :.:  ト、    レ':.:.:._:.:.」 ゙ . : ヽ
           |.   |  ̄`ヽ.V´:.:.:.:.|  :  :/>、
           l     |      }<.:.:.:',  .ィ /:::::L
            ',.   l      /:.:._:._:.:.|(-)イ:::{:::::::::::::\
              |   {    レ':.:.:.:.::.y::.l:::::l//⌒::::::::::::

もし悪天候がなければ、家康からの新しい命令も早いうちに届いていた筈である。
上田合戦も発生していなかったかもしれないし、当然関ヶ原の決戦には間に合っていたことだろう。

不運から風評被害を被った秀忠。もし天候に悩まされなければ、
その采配を関ヶ原の地で存分に揮うことが出来たのではないだろうか。

338 名前:第二次上田合戦[] 投稿日:2010/01/02(土) 11:09:02 ID:oqcTIaqU

一方、上田合戦で勝利した真田昌幸であったが……
関ヶ原の決戦において石田三成ら西軍が敗北したことにより、彼の運命もまた転落の一途を辿ることになる。


                /!    ,.ィ/
              /:::::ヘ   ,イ::::::{___
                /::::::::::::ヘ/::::::::::::::::::::`>:..._ヽ、
                 {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:ヘ ,}
                V:::::::::::::::::::::::_______::::::::::レ:ノ
          ト、、__∨::::::>''"´ _______ `"<:く
         ヾ:::::::::::::::::/  , <:::::::::::::::::::::::::::`>.、∧!
              \:::::::::〈 /( ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::! j
           __>:::ノヘ∨ノ }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'
             ̄´j  i {_ノ∨::::::::::::::::::::::::::::::::/
                l    ヾ::::::::::::::::::::::::::У
                ヽ   j∨ヾ∧:ト、::::トゝ
                  \..イ.___∨-ヘ!-ヘjL
              __.......,,,,,,,,,,/_________ j
           _..ノ=ー 、  ,、:<三三三三三≧x、、_
          /⌒ヽ / ヘ Ⅵ三三三三三三三≧x、`i
          ,'    ∧   l Ⅶ三三三三三三三三l|! l7
            i    ,' ヽ  l i三三三三三三三三三i イ!
.           l   ノ;/ ヘ l 弌三三三三三三三三l/! !
          l /ヾ /  i |○ )三三三三三三三iji |∧
         / /}′  ij.ノヽ、.__ ̄ ̄¨¨"""''''''''(○/ヘ∧
        ヽ/ /     i!        ̄  ‐‐‐  --┬′イ l
           /   /     |            / /   |! |
.         /   /    |            /   ム\ |! l
        /   /       !        /  /  }  ヾ∧

                                                      ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                                                       d⌒) ./| _ノ  __ノ

339 名前:第二次上田合戦[] 投稿日:2010/01/02(土) 11:09:58 ID:oqcTIaqU

おまけ

第二次上田合戦の最中、徳川秀忠の使番である島田兵四郎は、冠が岳にいる先陣の石川玄蕃との連絡を命じられた。

 ヘ、"\〃" "|  // 〃
  N` "ィ⌒\∥/⌒ト/ //
_-ヽY ヘ」_ u V U゛ //∠_
_ ; ;r~ヘ=\"i /=r ̄Yノ/
; ; ヽハ ト、 ~。y乢。~几=イ ト-~
ヾ- ´ ~ス"U~´ r ' ~" ノ ト;;    上田城を挟んで本陣の反対側だと!?迂回したら時間のロスじゃねえか。
、_) ` / }、  {三ミ}  〈 _」r ̄    くそったれーーーー!!!
、>  ミ ト-ト、_ // / ` 二
_)゛   入リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  ノ (_、
フ r ヽヽ/二ニ ̄二ニt 丿 r~
ヾ_人ノ゛   | |   ヽ、_と
//ミ、____」 L___//"ミ
ヘ、TT ̄7/二二二二ヘ「 ̄´/
 ヘ'   { {____} }  ノ
  ヾ  { L____」 }  /

    【島田兵四郎】

340 名前:第二次上田合戦[] 投稿日:2010/01/02(土) 11:10:37 ID:oqcTIaqU

おまけに、兵四郎は周辺の地理をよく理解していなかった。そこで上田城の門に近づき…


     N;;;;;;;;;;;;;;;;;_ -ヾ;;;
    ノ;;;rヾ ;;γ~   ヘ;;
    ヘ;;/  V ."  ミ ヘ;
    N;ノ-、 : "/~フリ _」   オレ様は江戸中納言(秀忠)の家臣で島田兵四郎様だ!
    ヘ;ヘノ\川レ`/ヾ ヾ;
     'Y{ _・Y"k ・ ノ  〃   クソッタレな主命のせいで冠が岳まで使い番をしなきゃならねえ!
    (//}~"ム_二 ̄、  6
    >/ノ に―ヽ}   r-   さっさとその薄汚い城門を開けやがれ!!!
    (/< ヘ川川|}   ト-
!!    >ヘ ハr⌒゙ハ  /
    r'///ヘ にニン/:
T~ヽ ト、////'-__イ::
| |Y|)ヽ、////'フヾ:


         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                            ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・

341 名前:第二次上田合戦[] 投稿日:2010/01/02(土) 11:11:35 ID:oqcTIaqU

          l      /    ヽ    /   ヽ \
          /     / l    ヽ /      |  \
| し な 間 〉 //  l_ , ‐、   ∨ i l  | |    \      は
| ら っ に |/ l ,-、,/レ‐r、ヽ  |   /`K ,-、 <   し
| ん て あ   / | l``i { ヽヽ l | / , '/',` //`|_/       や
| ぞ も わ    |> ヽl´、i '_   。`、llィ'。´ _/ /,) /\    ろ
| |   な   |`/\ヽ'_i ,.,.,.⌒´)_ `_⌒  /__/l  \       く
っ   |    く    |/ / l´,.-― 、l`ー一'_冫 /l l |   /   っ
!!!! |        \ ', /  /`7-、二´、,.| /// |   /
           lT´ {  /  /  ト、 |::| /// /  /    !!!!!
          l´ ヽ、 > ー    ,/ |ニ.ノ-' / / _
              i``` 、/ }    ',,,..'  |-'´,- '´     ̄/ ヽ∧  ____
           \/ ' \_  `´ノ7l´      /    // ヽ l ヽ
         / ̄ |      ̄ ̄/ ノ L___/      ★  U  |
        /   ヽ      /`ー´     /l                 |


       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \   味方に連絡する為に交戦中の敵城を通してくれとか前代未聞すぎるお!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /


本来であれば矢の一本でも飛んできそうな要求ではあるのだが……

342 名前:第二次上田合戦[] 投稿日:2010/01/02(土) 11:12:26 ID:oqcTIaqU

   大した度胸じゃねえか。     │
                      ノ
   門を開けてやれ。      ,弋'´
               _ , -,,"::´::::::ゝ-
───────,,',,-,,";´::::::::::::::::::::::::::::::
        |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    丶、  \::::::::::::::::,ィ-y;;メヘ::::::/- 、
     \゙';‐-::':::::::::::ィ-‐ノ'' ─l::/─
       \::::::::::::::/ __    '⌒
           `''''''ナ{: ' ヽ   ⌒ヽ
          メ /i  o ノ    o ノ
         _/ / |
    ___ /  ,/  /i   、'      r
   \    ,"   i  、  ‐-、    ,イ
     >、 _,/  ,/‐-γ 、__  _,,/,"`T;
    i,  , ヽ_  ,/;;;;;;;;ゝ    `Y´   l;;
  ,、_ノ 、  i  ,「´;;;;;;;;;;;;;;丶、  .|  _ノ;;;
 ヾ 丶 ヽ |  !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''''`、.,一 ' ̄;;'''';;
  ,〉 ヽ ', i  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''`、y ,-、`Y_ノ;;
,_ハ、  ゝ '、l  !;;;;;;;;;;;;;;;;;;、, Y' i   l Y`,;;
 \ ヾ ヽ .i  !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;'i `- '  l,;;;;;;


意外にも、昌幸は兵四郎の口上に大層感じ入り、城内の通過を許可した。


          | /    \ j冫`ヽ        /
             | |   ヽ / | 卜  |      /
           ||  /\ ヾー'  | /     /
            |  |/´     ∨/     ´' -,,,_    フン、少しは物分りのいい連中のようだな。
          |  ||\     _ム,,,,,,,,、__──'''''´     帰りの時も使ってやるぜ。ありがたく思えよ?
           |、_| / ,,         ヽ、
           ) ` ´       〉     ヽ
           /,,  /| ,    /:    !  ヽ、
            `~'''‐'、   /;;     !   \

343 名前:第二次上田合戦[] 投稿日:2010/01/02(土) 11:13:18 ID:oqcTIaqU

そしてその言葉通り、島田兵四郎は帰りにも城に立ち寄った。


         //"////
      /|/|"/  ///
      /|/"レ|/" / ∥ //
     //ノ/v/ ̄ ̄ ̄ヽ/
     ル/|/   __
     ||/v   /_/  ノ
     |/"/ //|   レ
     < ルレ J /     /
     丿、L' ̄
~i    <ー  ゛ ヽ          また来てやったぞ、グミくらい出したらどうだ?
=|     | /
_ノ    丶 ―      /
 し⌒ヽ  丶 ≡   = /
  / /    \ ≡/
 "(_ノ       二|ヽ
  /|   __/ /:/ ノ\
人_ノヘ/ ゛  /:::| |ヽ
゛゛  ヘ/  /::::::::/ ̄ ヽ
__/、 ノ |::::::::::| ̄ ̄\
  /|  |゛_ ヘ:::::::ヘ
          ,/


     ____
   /     \
  /  ─    ─\
/   ‐=・=‐ ‐=・= \  図々しいってレベルじゃねーお
|       (__人__)    |
\     ` ⌒´   ,/

344 名前:第二次上田合戦[] 投稿日:2010/01/02(土) 11:13:51 ID:oqcTIaqU

                     ノ::::::::::::::弋_,ノ:::::::::::::丶
                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l    ,/
                     ./:::::::::::::::::::::::,ヘ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ _,/i
             lヽ /::::::::爪─ヘ:::::i─ヽ::::::::iヘ:::::::::::::::::::::::::/
             l:::::`'::::::/l i レ─\!─‐\:::i'-ゝ::::::::::::::::::/
               \::::,-‐、N;ソ   ,ィ一''  ヽ!  ヾ::::::::::/
              Y,へ/,/ i.     、_,,,   ゝ_ \:::::\
                { l( // !  ""  ` ̄´ , ヾ、、/ ` ̄ ̄   ハハハッ!グミは出せねーけど、
                ヽノ/ /      _  -ゝ  /ソ       後の合戦のために城内を案内してやろうか?
                _/ /  /ト    い  ̄丶_ /´
.          、-‐ "´  ,イ  ./:::!.丶  丶.  ‐-ヲ/
         \    ,ク   ./ `.l  丶、 `‐‐ '"ノ
             ゝ/   /.  l   '';;丶_,/l
        _ -─、─ ` 、 / . r‐┴'‐─一Y'‐‐一ヘ  _ ,, -─"`τ´ヘ
     /丶 -‐ヽ  v'─┴ -      |  _, ‐ ト´,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;,, `i⌒F丶


   ' , \、 、|       ヽ   l / /    ヽ,   / /  /
  ``ヽ  ヽヽ! ,  lj   ヽ  i/ , '  u  !/ /  /
  、 ヽ\ ` l_/ /`ヽ、   ヽ/ / ,. ' ´ヽ l ,'/'´   /__
  、 ヽ、 ,へ、/ ,ヘ``ヽ、ヽ. ` / /,. -‐,´ _!,-、 / /'´/
 ヽ\`` l l^ヽ,',  ',  oヽ`、} レ/o   ,'  〉"^l//'´/
   \、 l l r' ',  ー―‐",`ー´`ー―‐'  //_',/_,. -;ァ     なん…だと!?
    ,.ゝ-\ー、 ','"""""  ノ_ ゛゛゛゛` /'_j /  /
    ``,ゝ-ゝ、_',u     r====ョ    /-/_/
     ´ ̄``ー,ヘ    `====''    /=''"´
          ,'、 `ヽ、,:' -‐-  , '``>、
         ノ`::ー-、_\__,/_,. ::'´:::::冫二ニ77ー-
  ,...-、‐ニ二{{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニニ〃::::::::
  :::::::::ヽニ二ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/二二ニ〃:::::::::::

345 名前:第二次上田合戦[] 投稿日:2010/01/02(土) 11:14:27 ID:oqcTIaqU

         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|  そんなことしたら機密駄々漏れだお?
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ



           /
           /:::i
        /:::::ハ、
         /:::::::::::::`ゝ、
        i:::::::::::::::::::::::::``‐-.,,,,、,  ヽ、
  ∧    !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、/ヽ
  |::::\_ ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
.   i:::::::::::`'┘::::::::::::::,'、::::::::,‐-'、,::::::::::::::::::!ノl
   !::::::::::::::::::::::::::::::/_/::::::/__ ̄ヽ:::::::::::/
   \_::::::::::::::::,-" /:::/     `Y、\::/
  _,_/:::::::::r⌒ヽ ' ´ /⌒'ヾ  i;l⌒ヽ/    かまわねえさ。城には様々な備えがしてあるけど、
  \_::::::::::::::::〉 ,-‐、    (;9)   リく`', }     それだけで合戦の趨勢は決まったりはしねぇ。
      ̄ ̄フ 入 9 ;          、 ソ、
       / _/ ヽ '' _,         ィ<_::::ゝ
  __ / // /|          ./ ィ-‐´ ̄入_
  \_ ,/ / / .i  ─     //  - ",-<//
        /´ /  丶、 _  イ/ - ",-<//////
     <__,/      _/ ィ-<///////////
           , - "´   ∨/////////////
             /ヘ⌒` ‐ - ∨///////////

346 名前:第二次上田合戦[] 投稿日:2010/01/02(土) 11:15:11 ID:oqcTIaqU

              |ヽ
             ,ヘノ:::::ヽ
           /:::::::::::::::::ヽ
        /| /::::::::::::::::::::::::::ゝ
       /::::|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::〉/!
       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://|
       |::::::::::::::;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      |\:::::::::/  `、::::::::/ ヽ:::::::::::::::|/
      ヽ:::::::::/    !::::/   !:::::::::::/
      \::::::::>    V    <:_::/    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヽ「`|〒=。,_ ;'=。ア´|. i   / フン、成る程な。城を守るも人間、城を攻めるも人間。
        ‐ゝ、!  ̄ ",  ̄  !ノ  <  戦とは所詮人と人の力比べに過ぎんということか。
         `∧  ,_ヽ _,、   ∧´   \_______________________
―┬─┬―i⌒/  \.  ̄  / ヽ⌒i―┬─┬─┬―
  !   !  |  | |.  ハ`ー-'´ハ  | |  |  !   !   !


                          ____
                 /!        /:::::::/
              /:::∧      /:::::::::::/
                 /::::::::::ヽ     /::::::::::::::::{
             /::::::::::::::::::\  /::::::::::::::::::::ゝー::-...、、
             i:::::::::::::::::::::::::ヽj::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>..、    ,}
             l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  /:j
             ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨::/ ,イ
         ヽ、、  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::///
          \:>..、...ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
           `'<;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;、::::く
                 `>:::::::::::::::::::::::::::;イ::::::::::::イ::::::::::/"´ ̄  }ヽ:.、
         ー=<´:::::::::::::::::::::::::::>"/::::::/ /::::::∠______ノ⌒ヽ`ヽ
             ` >:::イイハ'´>メ、/ー‐/:::/_∠ ̄`i:〈γこ }   そうさ。だからこの城を守る人間一人一人の顔を、
              // ノ/ ハ (弋:jソ` `"弋イソ`)  l:ハ⌒)/   よーく覚えておけよ?
                  ′/ / /ハ  ー‐    ー一   リ し' /
             / イ  ヘ∧     、,         /ゝ ,ノ
                /  / / /    '、     、-_、     イ:::::\
            /  / / /     ヽ   ー    / ト!´ ̄
            ヽ / 〈_ |    ,r ─ | ヽ     イ    lー 、
              ∨   ヽj    i `ヽ _!、__`_:::::_____|._ノi
                     ┤         |     ├


こうして、昌幸は自ら案内して兵四郎に城内を詳しく見せてやり、その後門を開けて帰してやったという。

                   /    /    ./      _|_  ─    / ̄ ̄/ヽヽ  _|_
                 _/|   _/|     /  \    |   ─  / ./  \/     |   ───
                   |      |   /    ヽ    丿   _/   ._ノ.     .丿

347 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/02(土) 11:16:24 ID:oqcTIaqU

以上です。

専ブラの文字化けはマジに予想外だったorz



348 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/02(土) 11:19:10 ID:s8n1ccxk


>>311は上田ブルグのコピペですね
締盟を結ぶと、裏切られる確率が950%(2人に1人は9回裏切られ、残りはもう1回裏切られる)




349 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/02(土) 13:03:33 ID:ror6r4kE


昌幸って結構短気なのな…



350 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/02(土) 15:32:47 ID:xxCT1Mhc

連日の投下乙



351 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/02(土) 19:10:54 ID:KjdeCvxU

乙、面白かったよー






関連記事

※「やる夫が水銀燈に帝位を継承させるようです」の◆vE52d9A8/6様制作のゲームが発売されました制作記はコチラ
| 15:00 |コメント(1)
カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2010) やる夫短編作品 2010

|

<< 九度山配流 | HOME | 犬伏の別れ >>

■御感想or寝言

10064 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/04/26(月) 21:57:31 ID:-

やる夫スレでうしお見たの初めてだわ


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV