やる夫短編集 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/

やる夫我執 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■2010/04/26(月) ~羽搏けなかった男~

カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2010) やる夫短編作品 2010

短編まとめ
推奨スレ
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.48 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1270049925/
中編 短編投下所23                   http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1272000961/
やらない夫短編投下所14                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1270991157/
戦国時代超短編やる夫                  .http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1258850377/
やる夫系R18ストーリースレ その5           .http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド5                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1270567258/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1267589878/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】         http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1269018125/
出演 やらない夫 やる夫 銀


493 名前:◆bJPKF4fjfk[] 投稿日:2010/02/27(土) 15:30:01 ID:YDrU4drw

よっしゃ、sage進行だけど投下やってみるか



494 名前:◆bJPKF4fjfk[] 投稿日:2010/02/27(土) 15:31:03 ID:YDrU4drw



     ―――最上義光、華々しい(?)権謀術数歴で知られる彼、


          / ̄ ̄\     羽州管領出身
        /   _ノ  \    出羽の戦国大名・最上義光
        |    ( ●)(●
        |      (__人__)
     .   |        ノ
         |      ∩ ノ ⊃
       /     ./ _ノ
       (.  \ / ./_ノ │
       \  “ /___|  |
     .    \/ ___ /


                                                                .

495 名前:◆bJPKF4fjfk[] 投稿日:2010/02/27(土) 15:32:05 ID:YDrU4drw



     彼が謀を巡らし陥れた人物は
     上山満兼、大宝寺義氏、八柏道為など
     実績に限っては同時期のU喜多N家とも遜色ないぐらいである。

                                               _, -‐
                                          _, -‐  ̄ ‐=ニ=-
                 / ̄ ̄ ̄\           _, -‐  ̄‐=ニ二ニ=- _, -‐  ̄
                /         ヽ        ,~'_, -‐  ̄`ー-----― '
               /         丶    _,~'_ッ'-
               |     _ノ  ( ●)  .厂
               i     ( ●)  !  .⊃
                |       (__人_) /〉    戦の世の習いだろ…常識的に考えて
              /∧     ,.<))/´二//⊃
            / : | ヽ  / /  '‐、二ニ⊃`
        , -‐'´: : : : :l   丶l    ´ヽ〉: : : : \
       /: : : : : : : : :|  /_/    __人〉|: : : : :|
      「ヾ: : : : : : : : : :l_/:_/ヽ.   /´     | : : : : :|
     〈\ : : : : : : : :,、: :/´∨/`ー'〉 |_| |: : : : :|
      !: : :ミヽ: : :/ `y′.: ',ゝ、_/     l: : : : : :|
      ! ⌒ヽ: : : :.ヾ/: ://: : : :|      l: : : : : :|


                                                                .

496 名前:◆bJPKF4fjfk[] 投稿日:2010/02/27(土) 15:33:01 ID:YDrU4drw



     今回はその暗殺された人物の中で白鳥十郎長久が主人公である。


                      n
                      l^l.| | /)  白鳥十郎長久
                      | U レ'//)
         ___      ノ    /
       / ⌒  ⌒\  rニ     |
      / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /
    /   ///(__人__)///\ / `   /
    |       `Y⌒y'´    |   /
    \.       ゙ー ′  ,/  /            ~羽搏けなかった男~
     /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
     / rー'ゝ        /
    /,ノヾ ,>         イ
    | ヽ〆          |


                                                                .

497 名前:◆bJPKF4fjfk[] 投稿日:2010/02/27(土) 15:34:11 ID:YDrU4drw



     そも白鳥氏は、前九年の役で没落した安倍氏の末裔というが、
     胡散臭ささが滲み出ているので、無難に地方豪族の出身だと思われる。
     村山郡・谷地城に進出してきたのは南北朝時代の頃である。


                       ____
                     /    \
   名族の末裔に        |\/  ノ' ヾ  \/|
    決まってんだろ…    |/ ≪①>  <①≫ \|          ⊂ニニ⊃
                  |     (__人__)     |            ____ノ L
                   \、  ` ^^^^ ´  ,/           /\ /  ⌒
               .   / ヾ  `ー‐" " ⌒ヽ        /(○) (○) \
                  /       ヾ ,"      \     /   (__人__)    \   そんな訳ねーだろ
                  |   r         r\,"⌒ヽ   |      |::::::|      |   普通に考えるお!
                  :::::: ::;;::  ,,, ;;::: ,,::  ;;;;::::''   \     l;;;;;;l     /l!| !
                   ::::;; ::::::: ;; :::: ::::::::;;;::  ::::::;; γ⌒⌒/    `ー'      \⌒⌒ヽ
                    ::::::::;;::::::;; :::::::;;;:::::     (_ノノ/          ヽ !l ヽしし_)
                      :::::::::::;;:: ::::::::       (   丶- 、       しE |
                         ::::::;;;::::::::;;;;       `ー、_ノ       ∑ l、E ノ (
                          :::::: :::::::          ::::::;; ::::::: ::::: :::::;;   ⌒
                            :::::::::         :::::;;; ::::::::::::::: :::;
                              ::;;::./ ̄ ̄ ̄\:::;;;;::::::::;;;;;;;:::''
                              / ─    ─ \
                             /  <○>  <○>  \
                             |    (__人__)    |
                             \     `⌒´    /
                             /              \


                                                                .

498 名前:◆bJPKF4fjfk[] 投稿日:2010/02/27(土) 15:35:01 ID:YDrU4drw



     白鳥氏は近隣を治める寒河江氏(出自は大江氏)や天童氏などと
     縁戚関係を結び、勢力を伸ばした。
     また、長久の妻は湯野沢の地方を治めた熊野氏(平氏という)の出身である。
     その関係で熊野三郎(続柄不明)は長久近臣として活躍したという。


          _   _,
       ___,> Y´'ー-、  熊野氏
      _>z二_ ___`ー≧__
      >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
     /        ヽ `Y′之>
 .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }< …ちなみに私の諱は不明
    l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
    |ハ |l┬r ヽ|r‐┬}/_ / ,/レ′
     `ト' じ    ヒソノ' 「)'/|/
 .     ヽ、_  _   _,.ィT/                                    熊野三郎
        l 7Eニ::ィ1│
        'イ/ヽ::::`l┘              /.::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::::::::::';:::::::!:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::|
         i´ ̄ `|::::|               .'.:::::::!:::::::::!::::l::::::/|:::::::::::::/:::ハ::::: ト、::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::|
        j|     |::::|              .::::::::::|:::::::::|:::::|:::/ :!::::::::::/}::/-‐ヘ:厂ヽ::::::::lハ::::::::::!::::::::::::::l::'.
       /    |:::::|               l :;'::::::|:::::::::|:::ア7/l|::::::::/ / 'ァ¬方フハ:::::| !:::::|::ト、::::::::l::|ヾ、
       / /   l lrェリ\               l/::::::::|::::::/|::{弋j巧:::::/ /    ー`¨'゙ '::::l 从ハ|/):ヘ:::::|::|
     \/     |    /              | |:::: ぃ:::ヘ:l:/ /" |::/  ′           V   乂メ 〉::|::|
       ` ーrーr┼‐r'´               | ヽ::::| }:::::∧   |;' }              / ,/.::∧|
         |::::| |::::|                 V| }:::/l从    ,′            厂!:::::::::リ 丿
         |::::| |::::|                  jノ |:;ハ.     丶::..-          ,′|::::::::/
         ,ヘrリ トー}                    ′ヘ.          _,.       / ノ!:::ハ′
         `ー'  `ー'                         ヽ   `¨二  ̄     /   |:/ ̄ ̄ `: .、
                                       __丶         /   /  |ー…ァ-、ヽ: :\
                                     ,. : : : : : :_:\        /    /  |. /  {:.:}. : : .ヽ
                                 /. : :,. '"   |ヽ...   ´    /  /    V. : : : : | ̄ヽ


                                                                .

499 名前:◆bJPKF4fjfk[] 投稿日:2010/02/27(土) 15:36:01 ID:YDrU4drw



     さて、長久本人の活躍が見られるのは
     後の仇敵・義光最初の苦難とされる、家督相続時の内訌である。
     義光は父・義守の推す弟・義時と争い、他家をも巻き込んだ争乱になった。

        ._ _ _
      (ヽl_l_ll_l,l
       ヽ  r
       │ |
        |/ ̄ ̄\
      /    \ ノ
      |    ( ●)(●)   兄である俺が家督を継ぐのが常識的だろ!
   .   | ノ(  (__人__)   どうして父上は弟に継がせる気なんだ!
       | ⌒    ` ⌒´ノ
   .    |         }
   .    ヽ        }
        ヽ     ノ         \
        l/   く   \          \
        |     \  \         \
         |    |ヽ、二⌒).、           \


                                                                .

ハグとも! 隣の優しいギャル娘は初めての・・・
視聴者カウント
アクセスカウンター
ワクワクメールメル友出会い出会いテレクラ



500 名前:◆bJPKF4fjfk[] 投稿日:2010/02/27(土) 15:37:01 ID:YDrU4drw



     というのはどうやらこれまた信じ難いらしく、
     父と不和があったものも、兄弟相克は創作だという。

     だが、この父との不和は、最上内縁であり出羽進出を志向する
     伊達氏らの介入を受けることとなるのである。


                 /    r:.、  ,.、      \
            /     仏、:Y´_;:ヘ        \   出羽へ進出を画策する伊達氏当主
           /     / !{        }          ヾ、     伊達輝宗
            〈    { { 人{     / 丿 |       )!
              ) / '、 !/ヽ `     /'" ヽ小ノ l}   , イ/
           人( l/ヽ{' ¨_ 二ヘ.   ´ ̄ ニ=‐リ  ゝ (
            从,ハ 弋_倣:!` |    'f‐ュ、/ノ }ヽ 丿
              `| ム        |    `゙ ´ ′ /イY    さて、最上さんは
             { ヘl      l          〈 ,} |     内紛を起こしたというが…
             ヽ,ハ      '            〃丿
              >!      ` '"        /イ{
                (八   、-── - _,.    /丿{
                ト    ¨二¨ ̄    /|从
                l| `、        // |_
               イ{  \     / //::}、
                ,../.:::::.....、 ` ¨¨ ´....::::::::::::::/| \
           / ∧::::::::::::::>、r‐'".:::::::::::::::::/ l|  \
           イ   | '::::::::::/ ̄ ̄ヽ:::::::::::::::::/  |    }丶、
     ,.  '"   /    |  ヽ::∧    /\::::::/  丿     !  `  、


                                                                .

501 名前:◆bJPKF4fjfk[] 投稿日:2010/02/27(土) 15:37:46 ID:YDrU4drw



     長久は親伊達氏として近隣領主と手を組んだ。
     だが、長久はどちらかというと慎重であり、とっとと和を睦びたいと考えていた。



            (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )   やる夫としては和議結んで
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\    早く引籠りたいお
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄


                                                                .

502 名前:◆bJPKF4fjfk[] 投稿日:2010/02/27(土) 15:38:31 ID:YDrU4drw



       / ̄ ̄ ̄\
     /        \   ん?待てお?
    /    ─   ─ ヽ  もしやる夫が和議結ぶのを手伝ったら
    |    (●)  (●) |  最上には感謝され、
    \  ∩(__人/777/  周りの奴らよりも実力が上って証明できるお…
    /  (丶_//// \


          ____
        /_,r'  ' !、\
      /(≡)   (≡)\
    n/ ::::⌒(__人__)⌒::::::\    そしたら、ウッハウハだお!
   y |     |r┬-|     |⌒)  やる夫は凄いんだお!
   l \_   `ー'ォ     //
    \      ・    ・  ̄ /
      \         /
       >      <


                                                                .

503 名前:◆bJPKF4fjfk[] 投稿日:2010/02/27(土) 15:39:33 ID:YDrU4drw



     という風な理由でか、長久は和睦に奔走した。
     そして、天正2年(1574年)9月10日に和議が結ばれた。


           / ̄ ̄\
         /       \  とりあえず、伊達とは離れすぎず、近すぎず…
         |::::::        |
        . |:::::::::::     |
          |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
        .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
        .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .                 _,,.  -‐…  …‐- .._
           ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .                 / ̄    ̄¨ヽ、          \
           /:::::::::::: く         ,ふ´..                 ⌒Y 、          \          ヽ
   -―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――             } /^V }           `ーァ    ヽ  ',
            |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´                 ' {  「|    ヘ     \     l、 }
                                         { }  j | j{ { i  }    (`ヽ       `ヽ
                                         乂,ハリ ノ人ト、ヽ ト、 } } ト、ゝ    ヽ    /
                                                 l、-‐__'" ̄リ jノ从小y/`ヽ\ }  〈
                                                ;  'iユ'''ァ       j/ /⌒ }  ヽ   )
                                            ,′           )  八      し
                                            :. /                ,ノ/ { ) } 乂
                                            :: ` ァ          「¨´  从ハルイ/ \
                             ま、しゃぁないかな  ::  └-ュ          /      //    \
                                            ::  /イ         /   }   /: :/     / 丶、
                                             ,;;/ }    _.. ´    / / : :/      /    `''  .._
                                              `ー '"´   \   / . : : :/     /        `''


                                                                .

504 名前:◆bJPKF4fjfk[] 投稿日:2010/02/27(土) 15:40:32 ID:YDrU4drw


  +        ____    +
     +   /⌒  ⌒\ +
  キタ━━━//・\ ./・\\━━━!!!!
   +   /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  +
       |  ┬   トェェェイ     |      さすがはやる夫だお、出来る子なんだお
    +  \│   `ー'´     /    +
    _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
    >                  <
     /  ─ /  /_ ──┐ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
   Χ   ─ / / ̄ /    /  | ̄| ̄ 月 ヒ .| |
  ノ   __ノ   _ノ   \   / | ノ \ ノ L_い o o
                                         .| |/   /                \
                                         .| !ミ=、_ /                 ヽ
                                         /ト |   /        ,  ,             ',
                                     |  /::|八 _=| i     /  / /  /         '.
                                     } ,イ::::} ∨ん| |   / /ル、/ ,イ!    /     i
                                     /,.:'/ l:::/  { V-| |!   | / __ ∠ノ<ミ|    /       !
                                    イ:::| |::|{! ハ ヽ {∧  |/ 7テ;X、  ト|   ,イ/ /    |
                                     ,' |:::| |::|∧  \_ ! \{   夂ソi〉ァ '   |/ニ|  /  }
                                  / |:::| |::| ヾ、 / i   `  `="    ', .イリ! | /   /
                                      |:::| |::|   _,∨ i            ヽ|守ヌレ' / /
                                     |:弋ノ::|   '/  ',              { ゞ夕'/ ィ〃
                                     廴;ィ:::|∧,イ′ _ ハ          /  /彡' /
                                       |:::|!三ヘ/ム ヽ     ` 、     , '
                                     / |::|!三三三三个;,\         '
                                  /! / /二 ̄` ー、三三ニ!-仆、 _ -‐     さすがです
                                  /テ≠三三三`ヽ、 \三三三|─ァ


     これにより白鳥氏は伊達氏とのコネクションなどを密接なものにし、
     優れた情報収集力を持つことになる。


                                                                .

505 名前:◆bJPKF4fjfk[] 投稿日:2010/02/27(土) 15:41:51 ID:YDrU4drw



            / ̄ ̄\
           /   _ノ  \
           |    (⌒ )(⌒)
           |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ
           |         }  さて、父や伊達からの呪縛はいいとして
           ヽ     ヘミ|
           /,` 、` -`,--` ,  今度は天童に白鳥、上山か…
     __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
    /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
   ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
   |;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
   ;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
   ;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
   ;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/


                                                                .

506 名前:◆bJPKF4fjfk[] 投稿日:2010/02/27(土) 15:42:41 ID:YDrU4drw



              ___
          ,. -'"´     `¨ー 、
        /          ヾ  ヽ、
       /             };  ヽゝ.
      /      r´   __, ..イ ト┬-、i
      ,'       L._∠,´.!___,.ノ ヾ, ̄ ヽ,
      i                 }    }   こいつは、見過ごせないな…
      |          ヽ ,___,,ノ`ー-'ヽ,
      i                ̄ "'''"´  }
      :                    ./
      i                    ,!
      i                   !
       ',                   {
       i                   !
       .}    !               }
       i     ヽ、          i  ,'
       l      ヽ、         |. /
       /        ヽ..,,____,,..ノノ
     ノ                  {

                                 義光は雌伏の時を経て、彼らに反攻することとなる…


                                                                .

507 名前:◆bJPKF4fjfk[] 投稿日:2010/02/27(土) 15:43:48 ID:YDrU4drw



     さて、天正5年(1577年)7月、長久は家臣の根清光なる人物を
     時の権力者・織田信長に謁見させる。
     白雲雀という良馬を献上させるためである。

               _  -───-   _
               ,  '´           `ヽ
             /                 \
           /                    ヽ
         / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
          ' 「      ´ {ハi′          }  l
         |  |                    |  |   室町幕府を滅ぼした有力者・織田信長
          |  !                        |  |
         | │                   〈   !
         | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
        /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !
        ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |   ウホッ!いい馬…
       | | /ヽ!        |            |ヽ i !
       ヽ {  |           !           |ノ  /
        ヽ  |        _   ,、            ! , ′
         \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
           `!                    /
           ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
               |\      ー ─‐       , ′ !
              |  \             /   |
         _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
    _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_


                                                                .

508 名前:◆bJPKF4fjfk[] 投稿日:2010/02/27(土) 15:44:41 ID:YDrU4drw



                   _,..-──- 、、
                ,、-'"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``ヽ、
              ,r'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
             /::::,r'゙ァー-ー'ア"リijk´ ̄``""´``i::::::::i
            ,!::::::!       ,!トゝ、         l:::::::|
            |::::::!         ,!ヾ、,,_      ゙i:::::!
            |::,::l ,ィニニニ二r'´  ゞ二ニニニゝ、 ,!:::j   いやー、白鳥十郎長久か…
            ,rゝ;l. ´ ,ィ=≡'´レ   '`ヾ==-、  .! !^i   いい漢そうだ
           .i r、i;i      ' ´:;    ` `      リイ^!   出羽守?いいよ、やるよ
            | ソii        j             l!ヽ l
            i ,!( ,!      `ゝt''´         | j!,!
            `、. `i        _,,_ __       ,!レ'/
             \!      ィ-‐ーー-ゝ     ,!,イ
               i、       ー一        / i/
               |`、                /  'i
               |  \     ;       ,イ   |
               |   \ ___,__, ィ´/   |
               _,!              /     l、_
         ,,、-‐ ''"´ i  ;             ! !   ̄``''ー- 、
                l   ;          ,'  ,'  !  ;


                                                                .

509 名前:◆bJPKF4fjfk[] 投稿日:2010/02/27(土) 15:45:33 ID:YDrU4drw



        ,, - ―- 、
     ,. '" _,,. -…;   ヽ
     (i'"((´  __ 〈    }     俺の返礼を見てくれ。こいつをどう思う?
     |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
     ヾ|!   ┴'   }|トi  }
       |! ,,_      {'  }
      「´r__ァ   ./ 彡ハ、
       ヽ ‐'  /   "'ヽ
        ヽ__,.. ' /     ヽ
        /⌒`  ̄ `    ヽ\_
       /           i ヽ \
      ,'              }  i  ヽ
       {             j   l    }
      i   ヽ    j   ノ   |   } l
      ト、    }   /  /   l  | .|
      ! ヽ      |  ノ    j  ' |
      { |     } |      l    |
      ヽ |     i  | \    l    /|
       { |     l   |     |   / |


     信長は見事に気に入り、様々な物を送った。
     また、同時に鶴取り、鴻取り程の鷹があるとしてそれも所望した。
     長久はこれにも応じたという。


                                                                .

510 名前:◆bJPKF4fjfk[] 投稿日:2010/02/27(土) 15:46:31 ID:YDrU4drw



     つまるところ、信長を通して、正式な出羽守の任官を目論んだのである。
     長久は自らの箔付けとして羽州探題を僭称しており、
     さらに出羽守を手に入れ、出羽の獲得を角逐したのである。



        /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \         三__|__
       /: : :             \        口 |
     /: : : :              \
   /: : : : : :                 \       ‐┬‐
   : : : : : : : :.._        _      \  │__田__│
   : : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l
   : : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |  、 マ
   : : : : : : ´"''",       "''"´       l   了 用
   : : : : : : . . (    j    )       /   '"`ー‐
   \: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
   /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\      レ |
   : : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´        \      ノ
   : : : : . : : . : : .                   \


                                                                .

511 名前:◆bJPKF4fjfk[] 投稿日:2010/02/27(土) 15:47:33 ID:YDrU4drw



     だが…



                   , - ─ - 、
               .,、-'´     L;;;ヾヽ、
              /;;;;;r'     rー _,ヾ;!. \
             ./L;;;;i    ;i ;!i ヾー、゙! ____ ヽ
            /   i;;i  _} ノ;ノく;;. {;l; ,j. { *.} `! ヽ
            .!   i;;i,、=_‐''ヽヾ;ヽ \ヽ;==く;:〈 ゙、
            |    7/ {.*.} _/ノi;;(   ヽ \ ヾ;;、 ゙i,   ふざけんのも大概にしろよな
            |   | L、-゙=シ  ,|;;;:.   ヽ \ヾ;、 l    怒髪天を衝く、怒り心頭に発すって程度じゃねーぞ!
            |    `゙'i;;;:i    、     _,'、_, );!じ' |
            .! ,: ;;,   i;;;:i    弋_,._ノ_,ノ゙\;;;:.. !
             ゙i;;:;;;;;:;,.,.,..i;;:i,.,.,,;;/ r─‐''''"_,.ィヾー》;:.|
             ゙、;;;; ;;;;;;;;;゙i;i;;;;;;/ / ,r'i'''T´゙L、-ク:| |;;;;;|
               ヽ;i ヾ;;;::゙i;゙i;:| ,j /ヾー^"__,.-rj;ツ };;;j
               \;;;;;;;;;ヾ'ヽ<ヽj´|´゙! _j=' ./;;/
                \;;;;;;;;;;;;;;;;;;\`゙''"´_,、-'゙;;;;;/
                   ゙ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;`゙"_,,、-'´/
                       /⌒      ヽ | || |  |
                 :: / ̄ ̄ヽ ::       \ ||     |i
                :: (「    `rノ ::      \   ||i  \
                 :: ヽ   ノ ::          \       \
            ガタッ!  |   | r         「\   \       \
                   |   | |       ノ  \   \__   \
                   ヽ_ノ       /||| l   \_,       `ヽ   \
                 || i  /         | ||| |    (_つ ̄と_ノ)    \
                 || ||  |         | ||| |                    \


     正式な羽州探題である義光マジでブチ切れました。義光も献上品を贈り、白鳥氏の不当性を訴えた。


                                                                .

512 名前:◆bJPKF4fjfk[] 投稿日:2010/02/27(土) 15:48:30 ID:YDrU4drw



     そうして、義光は某N家さん同様、縁戚関係をまず結び、
     油断させ、暗殺せんとする作戦に打って出る。
     そのため、自らの嫡子・最上義康と長久の娘の縁談を果たす。(諸説あり)


       / ̄ ̄\  最上義康
     /   「   \
     |    ( ●)(●)
     |       | )   両家の平和のためです…
     |     __´___ノ
     |     `ー'´}
     ヽ        }
      ヽ     ノ                    , ':::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::ヽ  長久女
       /    く  \                /::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:ヽ
       |     \   \            /:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.'
        |    |ヽ、二⌒)、           ,'.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::i
                              !::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::|:.:::.:::|!:::.:::.:::.:::.:::.|
                            l:.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::|.:::.:|l|::.:::.:||:.:::.:::.:::.:::.::.!
                           |::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:!l::.:::.:::.:::.:::.:::|.::.::|」|:.::.::|!L:.__:」::.::.::.l
                           |:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::._:|:|.::.:::.:::.l:::.::.|L:::」 ,.弌¨  .ハ|.:::.:l:.:!
                           |::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:/ |]::.:::.:::.::|:.:::.||, イ ,d |   {ソ!::.::l|:l  ………
                              !.:::.:::.:::.:::.:::.:::..i /|:!::.:::.:::.:|::.:::l|lヽ 辷ノ '   'V:.::l.|:!|
                              |::.:::.:::.:::.:::.::: 八ヽ.||.:::.:::.:::|.:::.:l||           ヽ川
                             |.:::.:::.:::.:::.:::.,':.:::.\l|::.|::.:::.|!::.::||         r '´
                            |::.:::.:::.:::.:::.:i::.:::.:::.:::|.:.!:::.:::|L::」|      ‐セ′
                            |.:::.:::.:::.:::.:::|.:::.:::.:::.:|:.|:.:::.::||          /|
                             !::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::: |.:|:::.:::.|  えニ_ー‐一1|:!
                             ,':.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::./|:::!:.:::.::| /、 \``ヽ.:/ !|
                          /:.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.://:ハ::.:::.:l'  \ ヽ  \|!


                                                                .

513 名前:◆bJPKF4fjfk[] 投稿日:2010/02/27(土) 15:49:19 ID:YDrU4drw



     流石に一度は長久も断った(策を恐れて)そうだが、
     たまたま、最上使者との会談の場にいた寒河江家臣が仲介を買って出て
     寒河江家の面子を潰さないため、止むを得ず了承したという。


          /  ̄ ̄ ̄ \:
         ::/        ::::\:
        ;: |          :::::::| :
         \.....:::::::::    ::::, /  我が娘よ、申し訳ない
         r "     .r  /゚。   逆に考えれば、我らにも機はある…
       :|::|     ::::| :::i
       :|::|:     .::::| :::|:
       :`.|:     .::::| :::|_:
        :.,':     .::(  :::}:
        :i      `.-‐"


                                                                .

514 名前:◆bJPKF4fjfk[] 投稿日:2010/02/27(土) 15:50:16 ID:YDrU4drw



     そして、天正12年(1584年)6月、義光は重病と偽って長久を山形に招いた。


   ゚ | ・ +o            o。 |  *。 |
    *o ゚ |+ | ・゚   / ̄ ̄\+・  o  |*
    o○+ |  |i  / ._ノ  ヽ、\  ゚| o ○。
   ・+     ・ l  |  (≡)(≡) |・|*゚ + |
   ゚ |i    | +   |::::: (__人__) ::::| |! .   |
   o。!   |! ゚o   |   |r┬-|  .} |. * ゚ |
     。*゚  l・    |   `ーlj´  } |o  ゚。・ ゚   なんか悟っちゃう状態!!
    *o゚ |!     ヽ       / |*|○・ |o゚
   。 | ・   o,. ‐- .._ヽ、.,__. /  !| ・ +゚ ||*|
   * ゚  l| /    、  i  }  \   o.+ | ・
    |l + ゚o i     ` -、{! /_   \  ○・ |o゚
    o○ |  | ヽ.     ヾ´    ̄  `ヽ  *。
   ・| + ゚ o }  }                ヽ O。
    O。 |  | リ、  ..:::        ..   l 。
    o+ |!*。| / `ー::::       , ヘ:::::..  | *
    |・   | ゚・ |/   /  :::... ..   /:::/ | ::..... { |
      _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
      >   _/_              <
   ヽ |二二|  _|_i_|_厂{_,   |  |ヽ   ∠、|ー  「| 「|
   ヽ |____|  .ノ l | .又  ヽ|. ー|―  |三| |ニ´ .i:i .i:i
.      十   ー十一   |  人   ノ  j {_, .ii  ii
   ノ .ー亠一  ノ | ヽ   /|./  \ ノ ヽ__い .o  o
       ̄|/∨∨∨WWWW∨∨∨V\|


                                                                .

515 名前:◆bJPKF4fjfk[] 投稿日:2010/02/27(土) 15:51:15 ID:YDrU4drw



               /;;:;;::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              /'/;:;:::;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
              / ;;:::::::;;;::;;;/;:;::::,;:;:::/;:;:::/::::;;;;/:;::/::::::::::l
             /:::i::::;;;::::;l:;´く/;:/;:;/;:;:/;::::: / /;;::::::::ノ::l
             ///:;;;;;;;;;;;;;;;;Yl r V;;i // _ミ\/;:;::::/:ノ::l
              l:/ ;:;::::::::::/_フ  i;    ヾ〆/;::/‐;:::/:;il |
                ク;::;;;ヘ/  /        //lイ;;::ノ;:l ;:   これは、罠だ
           ,-ー ̄ ̄ ̄ ̄ー‐ 、         l ;:l ;;     殿、行ってはなりませぬ
           ノ-┤├ーー---、   ` - 、_  ` -
          トー┤├ーー- 、 ̄`ー 、  \ `/
          〈 -ー―-- 、   ̄\/ /\  \、
         「 ̄ ̄ー―――-≧、_   \ ` ト  \
       /  イ            -ー、 》ミヨ /
     /   /                 ヾ- 、/
   /    /                       ̄- 、

                                                  ____
                                                /      \
                                               /─    ─  \
                                             / (●)  (●)   \
                                      ………   |    (__人__)      |
                                             \   ⊂ ヽ∩     <
                                               |  |  '、_ \ /  )
                                               |  |__\  “  /
                                               \ ___\_/


                                                                .

516 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/02/27(土) 15:52:18 ID:gpOwtoyw

どうみても罠だよなw




517 名前:◆bJPKF4fjfk[] 投稿日:2010/02/27(土) 15:52:19 ID:YDrU4drw



                /)
              ///)
             /,.=゙''"/              人人人人人人人人人人人人
      /     i f ,.r='"-‐'つ____      <                  >
     /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\    < 細けぇ事はいいんだよ!! >
       /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\   <                  >
      /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
         ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
        / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /


     罠だと長久自身も訝しんだそうだが、
     それ以上に羽州探題職と家系図を譲るという条件に
     彼の野心が疼き、また娘を思う気持ちに負け、遂に赴くことになった。


                                                                .

518 名前:◆bJPKF4fjfk[] 投稿日:2010/02/27(土) 15:53:17 ID:YDrU4drw



     長久は38人の供を引き連れ、山形城に向かった。
     その道中、丁度、最上川の渡であった。烏(高野山やらの神託を告げる)が鳴きながら飛んできて
     糞を落として、湯野沢の方へ飛び去った。



               ,  -─: :::'  ̄ ̄ ̄`::::':.:.:. 、
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶.
               /::::::/::::::: :/:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             /:::::::::/:::::::::/::::/::::::/::::::::::/l:::::::::::::::::::::::ヽ
   .      /::::::::::::/:::::::::/:::::::/::::::/l::::::/  |:::::::::::: ::|::::::::::\
        /::/::::::::::/:::::::::/ :::::イ::::∠/∠_\_ /:::::::::::::/|:::::::::|:::::ヽ
         /::/::::::::::/::::::/::::/ l:::入 ̄{:::ノ1 メ::::::::::∠=|:::::::::ト.:::::l
   .    /::/::::::::イ:::/ |::::/   レ´   ̄ ̄ /::::::::::イ┬┤::::|::| |::,'    殿、烏は神の使い、
       |::/::::::/ヽ|:/_.> |:./.         /:::::/ ヽゝ''|::::::|::| |/     きっとこれは忠告でありましょう。
       |'|::::::/::\ヽ  _レ          /- ' ., --->∠:::::レ'
   .     │:/|:::::/`┐ヽ               r '  /:::ハ:::|
   .    レ |::/::::::::|  ',        -‐===ェ.   ∧/ l/
         レ'|:::::::::|  ヽ.        -─‐‐___/_ '
            Ⅵ::::|     \         |::::::::::::::\
   .          从∧       `   、.     ノ::::::::::::::: ::/ , -────── 、
      _____∧          >‐-/::::::::::::::::::://::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      \::::::::::::::::::::::::::ヽ___ -‐ '::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        \:::::::::::::::::::::::`、:::::::::::::::::::::::::::: :/:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



     三郎はこれを神託として、長久に諫言した。


                                                                .

519 名前:◆bJPKF4fjfk[] 投稿日:2010/02/27(土) 15:54:15 ID:YDrU4drw





             ___
            /     \
          /   \ , , /\
        /    (●)  (●) \
         |       (__人__)   |   ここまで来た以上、逡巡する必要はないお
        \      ` ⌒ ´  ,/    気にすることはないお
         ノ          \
       /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
       |    l  ( l / / / l
        l    l  ヽ       /



      長久たちはそのまま山形城へ向かった。


                                                                .

520 名前:◆bJPKF4fjfk[] 投稿日:2010/02/27(土) 15:55:04 ID:YDrU4drw



     山形城で、家臣らは入口前で待たされ
     長久のみが、義光のいる間に向かった。


       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \
 |       (__人__)    |    (…義光め)
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


                                                                .

521 名前:◆bJPKF4fjfk[] 投稿日:2010/02/27(土) 15:56:26 ID:YDrU4drw



       / ̄ ̄\
._     /   _ノ  \   __
| |======|    ( ー)(ー)===| |
| |     |     (__人__)   .| |
| |     |     ` ⌒´ノ   | |    (ベッド? なにそれ?)
| |____|        }__| |    
| |\ ( . ヽ       } ヽ  \   
| |  \ヽ   ヽ     ノ  )   \
| |\  \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
|_|  \  ヽ               \
    \  \               \
      \  \               \



     勿論、奥の間には健康そのものの義光が寝たふりをして待っていた。
     そして、長久が平伏して油断していると…


                                                                .

522 名前:◆bJPKF4fjfk[] 投稿日:2010/02/27(土) 15:57:21 ID:YDrU4drw



     両脇の家臣が長久の袖に釘をさして、長久を捕えた。




              / ̄ ̄∨ ̄ ̄\
             .|  / ̄ ̄ ̄\ |  な なにをする きさまらー!
           ┯_|/  _ノ  ヽ、_ \|_┯
         / | / ((>)) ((<)) \  |\
        |  ! |    (__人__)    | !  |
        (⊥_⊥)\___`⌒´__/(⊥_⊥)


                                                                .

523 名前:◆bJPKF4fjfk[] 投稿日:2010/02/27(土) 15:58:12 ID:YDrU4drw



      .     . / ̄ ̄\
           / _ノ  ヽ、 \       ころしてでも りょうちをうばいとる!
           | (⑪)(⑪)  |  ./´`;
     .      |  (__人__) .|. ./   / ,. -、
           |   ` ⌒´  ノ .ィ.  / / /
            ヽ      }./  /''  ∠__,,,...、
          / ̄ヽ   _....ノ_   . ´    __.ノ
        . /  ∧r'"´    `ヽ    <´
      .  /    i | `''ーr 、,        ,._ `ヽ.
        {  /\ノ       ̄'ヽ、.,__,.イ  `' ー'
      .. `‐|\ \___
         |_ヽ-' /
          ヽ__/


     そして義光は、枕元に隠してあった短刀で斬った。


                                                                .

524 名前:◆bJPKF4fjfk[] 投稿日:2010/02/27(土) 15:59:00 ID:YDrU4drw


     待っていた家臣たちは訝しんだ。
     そして、彼らは、門番に「長久はどうした」と詰った。



    /.|::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : }////:∧}        ______
.  / ::|::::::::|: : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : |.;//// /|      ∠/ ̄ ̄
  /   !::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::/ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :,'//// //|    //
    |::::::::| :::::::::::::|::::::::/|:::::::::::::::::/!: :./  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :///// // |   //
    |::::::::| :::::::::::::|: : / .| : ::::::::::/ l: /    ,>、: :.|、:::::::::::::::::::::::::::: : ///// /:.// //
    |:::::::ハ:::.:.: ::.::|: /\| ::::::::::/、_|/__, -‐'"´__∨:| ',.:.:/: : ::::/:ハ: :///// /.// ///             /
.     ',:::::| |::::::::: : |/i 弋|:::::::::/  ′ィ´ ̄ 弋_ノハ| .∨: ::::::∧:|ノ∨::/// /.// ///           /
.      \| ',::::::::::::::::,.` ー!: : /    \: .`  ̄         ヽ::::/ ハ!///// /.// ///        /   /
        \:::::::H: ハ |/                 ∨ ./フ////_/ /://! .///       / :!   /
.           \:|.|/ ::、                      //////《__》..|///      ./ :/|. /
              .′ :∨                      ∠/////// /// .|//!    / //| /
               ヽ___              ///////// //////ハ|    |///N
               //\ 、___          //://///// ///////.∧    |////!
                 〈////>`ー  ‐`     /`/:://////// /////////.∧.   |////!
                   ̄ ̄ ̄\ ̄     /___./..//////// ///////////∧___ノ///:∧
                     //>─ '//////三三//// /////////////∧////:ハ∧
                       /////////////´ ̄ ̄>/ ///////////////∧/////:∧
                   /////////////       ̄|/===ミ.////////∧/////:∧

  この後に及んで、まだ帰ってこないとはおかしい
   やはり、謀ったのかっ…!?


                                                                .

525 名前:◆bJPKF4fjfk[] 投稿日:2010/02/27(土) 15:59:48 ID:YDrU4drw


     すると、帰ってきたのは、長久の首であった。
     と、同時に300人もの最上兵が彼らを囲んだ。


                                   最上謀臣・氏家守棟
               /   /                ヽ   ヽ
                ,'  /  i          |   '    ',
             ′ ,  l |  {       │   j!    i
   .            l   |  | l j | '.    } /'j   /'!    |
             |  │r七il "「|`ヘ    厶/ -| / |   |
              |   jト、ルfてりト、l∧ / j/」.ニjノ}7/|   |
               |    |、` 岱::ム   V  '"夊メ::}ヽ从  i |  残念ね、白鳥はここで終わり
   .          |   | ヽ           `ー-'’″/|   l |
             /|   |.         .l:.        /^|   l |
            ,  |   lム       `        /イ|   | |
            .′│   | ヽ.   ` _ ー‐    / j/  | |
          /   |   |シxヘl\        , イ |  〃  | |
   .      /   /|   |   `゙ヾ`w,,. x<,_j,;'`゙ヾ/    |│
        /  〃 |   |                ,′   │:,
        ,′ /.-|   |i l                   ′    | i
       ,厶 '´   |   |l トy                / /     ト、j!
   . /        |   |l | ゙'z,_          / /     丿 \


                                                                .

526 名前:◆bJPKF4fjfk[] 投稿日:2010/02/27(土) 16:00:38 ID:YDrU4drw


         / : : : : : : : : : : : : : : : : l : : : : : : : : : | `ヽ、: : : : : : : : : : : : : l、
   .     /: : : : : : : : : : : : : : : : : :,!: : : : : : : :|: :|    \ : : : : : : : : : : : : ヽ
       /: : : : : : : : : :i: : : : : : : :/.| : : : : : : :,{: :|  :|   \ : : : : | : : : :|、: :}
   .   /: : :/ : : : : : : :|: : : : : : :/ │: : : : : :.ハ |   l、   ヽ: : : |: : : : | ヽ|
     | : :/! : : : : : : : |: : : : : :/   !: : : : : :/  }|    }、____,}: : :| : : : :|
     | :/│ : :| : : : : |: : : : ;/‐─┤.: : : :/   リ  __/>==:;ァl、: :!\ : :|
     |/  !: : :| : : |: :.|: : : :ハ :rー-!: : : :/    ,.ィ';ィ´ (:::) 〃ハ: :| ,)}:ヽ:|   こうなっては、よも逃れられないだろう。
        | : : | : : |: :.| : : :|┴┴‐-|: : :/   _ノ}:::::::`ニ=‐ゥヘ::/ i∨,',':.}     悉く、討死するまで!
        | : : { : : l!: :|: : :卜、::::::;;x'|: :/ -‐宀⌒ー¬-‐'′`}: |,ノ/:./
        | : :/{: : :|!: ハ : :|  「{´ │'              ∧ ,!斤y'
        | :/ ∨:{レ'、V:{   | |   ′                 Ⅳ|/___
        |/   ∨_≧X.  レ′                /|::::::ヽ::::: ̄ ̄
     ¨´ ̄ ̄ ̄ ̄::::::::::{:::{ハ            ___.. =ラ' |:::::::::::\::::::::.:
     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::V:ヾ\   _.. ==  ¨ ̄   ,イ _|:::::::::::::::::}:::::.:.:
     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨::\\¨ ̄          / i//::::::::::::/::::::.:.:
     :::::::::.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::∨::::::\ ヽ、         /-‐く._/:::::::::/::::::::::.:.:.:
     ::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::\:::::: ヽ. >: 、   /     /::::::::/::::::::::::::.:.:.:.:
     ::::::::::.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::: \:::::::`ヽ.  `¨ ´     ,/::::::::/:::::::::::::::.:.:.:.:.:



     こうして、中庭で戦闘の末、従者38人は皆、死に果てた。


                                                                .

527 名前:◆bJPKF4fjfk[] 投稿日:2010/02/27(土) 16:01:40 ID:YDrU4drw



    この時、中庭にあった桜に彼らの血が飛び散ったという、「血染めの桜」伝説が残っている。
    真偽の程は定かではないが、彼らの忠心、無念を讃える話ではある。


           / ̄ ̄\
         /       \
         |::::::        |   全く、やはり、悲しいな…
        . |:::::::::::     |
          |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
        .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
        .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
           ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
           /:::::::::::: く         ,ふ´..
   -―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
            |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´


                                                                .

528 名前:◆bJPKF4fjfk[] 投稿日:2010/02/27(土) 16:02:33 ID:YDrU4drw



     こうして、城主亡き後、谷地城は攻略され、白鳥氏は滅亡した。
     最上義光はその後も、快進を続け、出羽最上郡を統一した。
     その後、中央に羽搏き、山形藩主と栄転する。

                       ,, -‐ 、
                     /'    ヽ
          / ̄ ̄\      ./      i
        / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
        |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|
        |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l    悲願を果たしたぞ!
        .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!
         |         }/  .::::::::::::::::::::/
         ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/
         .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/
      ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/
   ..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
   :,'      /       !.:::::::/:i..:..l
   r   、  /           !::::::::::: i..:..i
   l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
   !  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
   .! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
   .ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
   / \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
      `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''


                                                                .

529 名前:◆bJPKF4fjfk[] 投稿日:2010/02/27(土) 16:03:31 ID:YDrU4drw



     だが、その後、義光は自らの艱難を再び準えるように、一族で内紛を起こす。
     長男・義康は家臣・里見民部の讒言を受けて、孤立、暗殺された。


          / ̄ ̄\
        /   「   \
        |    ( ○)(○)
       . |  U    | )   くっ、何故?何故だ…父上…
         |     __´___|
       .  | ι   `ー'´}
       .  ヽ     u  }
          ヽ     ノ
          /    く
          |     \
           |    |ヽ、二⌒)


                                                                .

530 名前:◆bJPKF4fjfk[] 投稿日:2010/02/27(土) 16:04:25 ID:YDrU4drw



     義康は妻の実家を滅ぼされたことを内心で、恨んでいたのではないだろうか?
     そして、それを付け込まれた。謎多い義康暗殺の一面である。


   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: :: :: :: 、:: :: :: : 、:: :: : :: :: :: :: `、
   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: :: :: :: :: :: :: :',:: :: :: :: ',:: _, 、.:: :: :: :: :'、
   .:.:.:.:.:.:.:.:.:. :: :: :: :: :: :: :: ::`,.:.',:: :: :: :: ,:'´  ,-: :: :: :: ::.`:: ..、
   :.:.:.:.:.:. :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::',、.',: :.,: '´   ;'::'; ',:: :: :: :: :: :: :: `: : .、
   :.:.:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::', '´       ';::;' ';:: :: :: : :: ',` 、:: :: :`: .、
   :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ,. '´_ _ _          ';:: :: :. :.、:. ',  `  、:: :: :: . 、               ,. . . ::´
   :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :. :. :.:';'´:::::`;        ,  ;:. :. :. :. ;',:. ',    ` '  、: :`: . 、        ,. : . :´:,: . ´
   :: :: :: :: ::','.,:: :: :: :. :. :. :. :';',_;:,: '          .':. :. :. :.,.' `´         `  、: . `: . :、 . : . :´: .,: ' ´
   :: :: :: ::.;'´':;'.,:: :: :. :. :. :. :. '.,          ;' .'´`、:. `、            ,. . : :´: . :, ': :`: :'、´
   :: :: :: ::.',  ':;,:. :. :. :. :. :. :. :.'.,           , ': .、  、:. :' 、    ,. . . :' : :´: : :,:  ' ´ ` ' .、: . `: .、
   :. :. :. :. :` ‐-':;,:. :. :. :. :. :. :.、´      , ':`:.、: :`: `: :、: ` ' : .´: : ,: :  ' ´           ` 、: .` 、
   :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.,、:. :.、  ‐, ': : ´、: :' 、: .` ': . : . , 、: . : :'´
   ,:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : : : : :.',` .、:` .、.',: . : .: . : .: 、`' 、: .':´:、_' 、: .`、
   ,':. :. :. :. :. :. :. : : : : : : : : . :.,_ ` 、:` :、. ',: .' ,: . :' ,  ` ' 、: .`: . :. ` 、
   . .,';: : : : : : : : : : : : : : . : . : .:,`::::....、`',、:` 、: . '.,'、: .' 、    ` '  、: . `: .、
   . ;:::',: : : : : : : : : : : . : . : . : . :'.,::::::::::::`::; 、、_`__:.'、_、: . `: 、     ` 、: . : . 、` ': .、
   . ;:::::; : : : : : : : : . : . : . : . : . : 、`.、::::,'`'  ' ,':::::::::::::`:::...、: `:、     ` 、: . `:.、' 、: .`: . .、


     義康室はどうなったか分からない。もしかしたら、白鳥滅亡の際に殉じたかもしれない。


                                                                .

531 名前:◆bJPKF4fjfk[] 投稿日:2010/02/27(土) 16:05:16 ID:YDrU4drw



        /     l       |       \  ∨// |  | │l      ヽゝ
     .  /./   |       |  |  │ ヽ. ヽ. | '/ |  { │| |    )
      /./  / |       |  |、   ト. │  | | l /ヽ. _>l│ |  | /
      | |   |  ト.       |  L≧ |‐\|  | | |./ / l ::| |│ |  { {
      | |   |  | |ヽ    l\|¬ `'__ |  イ | | Y/ イ::::| |/j/    ヽヽ
      | | ',  |  |ノ─ヽ  |  チ斤万:}ノ l /l ハj l },イ::|::::|         ト.ゝ
      }人ヽ ', lr≦云\ |  .ゞ--≠ |/ }ノ ノ// l:::|::::|    l  ノ}ノ  ………
      '  ヽヽ ヽト⊥斗' l`          r‐'、y│|:::|::::|  | .ノ /
         丶ハ  .≧  '、          ノ   lゝi |:::|::::|  | イ /
             },イ∧    ` __      , ' /∨::|| |:::|::::|  |. レ
            レ' \   ` ニ´   ∠/ヽ': : : ::lレ|::::Τ\Ⅳ
                 `  、    ∠/Y: : : :///\::|   `
                    ` <∨: : : : : //: /: : : \
                      >二二'_´/: : : : : : : : : :ヽ
                   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
                  /: :.∧: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,
                 /: : :∠___i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i


                                                                .

532 名前:◆bJPKF4fjfk[] 投稿日:2010/02/27(土) 16:06:07 ID:YDrU4drw



                            _ _     ,
               _          ,:',. '´ ` ` ´,:'
             ,.  ´   ` 、 ‐  _` ':,' ' ,.;.   `   ´、   ちなみに、長久暗殺後、白鳥長久室もどうなったかは分からない。
             , ' ,  , :'´ .  :. ,.   ` ,.:'._;       ' , 、  多くの伝説では、生き延びたというらしい。
         ,',:';' ,:','_ ;.,  :. :. : :,:.    ':,:;'        ' ,
            ; ; ; :';´_ `;'. ;. :..: .:; :  _,. .:,:', ,'    :.  .`',.',
          '.;' '.; ',;'`;',' ,:'.:.:..:..:,',.: ´. .: '.;':' .,:.    :.:.. : , ',:,
            ', ´  ´ '′;:'.:,:', ': ;.. ..: .: :,:'.:;', ;.:. :. .   : :. :.'. :,  鳥と名を冠しながら、羽搏けなかった男のなんと悲しいことか。
          ;'      ,',: '´,.,: '. .:. ;. '. .:.;::.',':.:. : . :   : :.:..:':..'
          ';`    ´, '`´ ' :, .:'. .: .:, :':;:.::;.: :. : : :. .:.:..:.::' 、',
            ;          ' ,: '   ;: .:;.: .:. . .:.:. .: : .:,'  `' .,_
            `  ‐ - 、 ,._,:'`:´`:.',   ;:.::.;.: . : .: : .: .:.; :,
               _;`'. .:.::.::.:_::_:. ' , ,'.;':,:;.:' ,: : .:, : :..:, :,
                    `':,:.;. .:'´. : : : : : ;.:, ;.; ':, ', . : .:.;.:,' ' :、
                ,. .'. .: : : : : : : : : :',:,.'.;、 ; ,'. .::'.;′
                 ,' . . : : : : : : : : : : : ',:,:' .':, ' ; .,:' '
              , . .: : : : : : : .:. : : : : :,:', : .:':, ','
                , . .: : : : : : .:.::.::.::.:. : : '.'.:.::.::.', '
                 , . : : : : : .:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.',            ~羽搏けなかった男~
                  , . : : : : :;.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::',                            ~おわり~
             , . : : : : :,、.:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.',
              , . : : : : :'.:`:.:. .._:.::_:.::.::.::.::.::.::.::.::.:,
                 , . : : : : :':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. ̄..:.: ̄:.';´
               , . : : : .:.;';..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;
              ,',: . : :.::.:, ;..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;
            ,. '. :,: : :.:.::.' ; .:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;
           ,. :'. .: : : : .:.::,:' '..:.:.:.:.: : . : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,
        ,. '. .: : : : :.:.::.:, ' ,. '. .:.:.: . : . : . :..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;



                                                                .

533 名前:◆bJPKF4fjfk[] 投稿日:2010/02/27(土) 16:06:49 ID:YDrU4drw

以上です、ありがとうございました



534 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/02/27(土) 16:07:17 ID:1C0/EpLw

乙でした。



535 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/02/27(土) 16:14:43 ID:aFSD7gwA

乙でした~



536 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/02/27(土) 17:40:49 ID:K8ENjMaE


しかし、その最上もいずれ潰えると思うと、諸行無常だよなあ。



537 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/02/27(土) 18:44:18 ID:gpOwtoyw

乙!



538 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/02/27(土) 21:08:06 ID:J1yHEOfo

乙ッス!面白かったぜ!

しかし、この時期の東北の情勢って、
地味なイメージからか一般的には知名度皆無に等しいよな……


539 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/03/06(土) 01:08:18 ID:PCQe0rXU

戦国期の東北はイメージ以前にこー、強力な統一勢力同士の戦いがないのが……
南奥はゴチャゴチャしててそれを統一する伊達政宗でそれなりに話になるけど……
青森・岩手・宮城・山形・秋田・福島の各県バラバラで広すぎるのよ

物語にしやすい強敵同士の対決やダイナミックさが無い


関連記事

※「やる夫が水銀燈に帝位を継承させるようです」の◆vE52d9A8/6様制作のゲームが発売されました制作記はコチラ
| 20:00 |コメント(0)
カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2010) やる夫短編作品 2010

|

<< 金と薔薇 | HOME | 戦国時代の鬼な人の話 >>

■御感想or寝言

Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV