【重要】令和五大やる夫短編祭 開催

詳細はコチラ→開催告知

やる夫短編集 WP版あしゅら編→
http://mukankei151.com/wp/

やる夫短編集 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/

やる夫我執 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

やる夫短編集 地獄編 やる夫我執 愛と誠編
このブログについて WPあしゅら編 TOP絵募集中 twitter 短編まとめ やる夫RSS
メールフォーム やる夫ショートストーリーセレクション 令 和 五 大 や る 夫 短 編 祭 ロリ短編祭
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■やる夫短編集 検索欄

■2010/04/28(水) やる夫AA録管理人さんへ またいつかどこかで


短編まとめ
推奨スレ
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.48 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1270049925/
中編 短編投下所23                   http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1272000961/
やらない夫短編投下所14                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1270991157/
戦国時代超短編やる夫                  .http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1258850377/
やる夫系R18ストーリースレ その5           .http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド5                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1270567258/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1267589878/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】         http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1269018125/
出演 やる夫


216 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/04/27(火) 00:23:43.12 ID:fR4Z4Tso


では11レス予定でやらせていただきます。
特にヤマもオチもありませんので、気に入らない方はなにとぞスルーをお願いいたします。


217 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/04/27(火) 00:24:11.14 ID:fR4Z4Tso
 1/11
┌──────────────────────────┐
│                                        │
│   風呂上りに酒を呑みながら キーボードのキーの趣くまま、 . │
│                                        │
│   つらつらと思っている事を書いていこうと思う。           │
│                                        │
└──────────────────────────┘






        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\
   /     (__人__)   \
    |      ` ⌒´     |
   \            /
   ノ            \
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄


218 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/04/27(火) 00:24:41.05 ID:fR4Z4Tso
 2/11
┌─────────────────────────────────────────┐
│                                                                │
│ まあ、今回は正直言って作者のマスターベーションと同じなので、                        │
│                                                                │
│ 何かおもしろい物語を期待している読者には「ご愁傷様」としか言えないのが残念ではあるが。   │
│                                                                │
└─────────────────────────────────────────┘




   おまいら残念でしたおwwwwwwww


          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒) ::::::⌒(__人__)⌒:::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /|^| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|     ノ     | |  |   \| |              |
ヽ    /     `ー'´     | |              |
 |     |   l||l 从人 l||l.   | |      VAIO.    |
 ヽ     .---一ー_~、⌒)、⌒)^),| |              |
  ヽ _____,ノ|二二二二|_|_______________|


219 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/04/27(火) 00:25:12.06 ID:fR4Z4Tso
 3/11
┌──────────────────────────────────────┐
│                                                          │
│ さて、それは去年の夏の事。                                      │
│                                                          │
│ 何かやる夫系の作品を作ってみたい、と変なスイッチがパチンと入ってしまった作者は   │
│                                                          │
│ 作品(今から考えると顔から火が出そうな程の微妙なデキだったが)を作ったのだが、    │
│                                                          │
│ これが意外と苦労した。                                          │
│                                                          │
└──────────────────────────────────────┘




   ここをこうして、あそこをあーしてっと……。


        ____
        /     \
     /   ⌒  ⌒ \
   /    (●)  (●) \
    |   、" ゙)(__人__)"  )    ___________
   \      。` ⌒゚:j´ ,/ j゙~~| | |             |
__/          \  |__| | |             |
| | /   ,              \n||  | |             |
| | /   /         r.  ( こ) | |             |
| | | ⌒ ーnnn        |\ (⊆ソ .|_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_


220 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/04/27(火) 00:25:41.15 ID:fR4Z4Tso
 4/11
┌──────────────────────────────────────┐
│                                                          │
│ なにせ右も左もわからない初心者(今でも大して変わらないのが悔しい所だが)の上、    │
│                                                          │
│ AAのストックがまったく無い。                                         │
│                                                          │
└──────────────────────────────────────┘




   あれ? なんで1レス分作るのにこんなに苦労するんだお?



        ___
        /     \
     / u ::::\:::/:: \
   /    <○>::::::<○> \
    |  u    (__人__) u |    ___________
   \      。` ⌒゚:j´ ,/ j゙~~| | |             |
__/          \  |__| | |             |
| | /   ,              \n||  | |             |
| | /   /         r.  ( こ) | |             |
| | | ⌒ ーnnn        |\ (⊆ソ .|_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_


221 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/04/27(火) 00:26:11.23 ID:fR4Z4Tso
 5/11
┌────────────────────────────────────────────────┐
│                                                                        │
│ 他人様の作品から、アレを持ってきて切り張り、ナニを盗んできて切り張り、と非効率この上無い作業を繰り返し、. │
│                                                                        │
│ なんでこんな簡単な事が出来ないんだ、と半泣きになりながら何とか完成させたのを覚えている。               │
│                                                                        │
└────────────────────────────────────────────────┘




   違うお。もっと大傑作ができるはずだったんだお。



        ____  ズルズルーーッ!!
        /     \
     /  :::::/:::\:::\
   /   ( ○)::::::(○) \
    |   、" ゙)(__人__)" .)|    ___________
   \      。` ||||==(⌒)ー、| |             |
__/         ||||    \  〉| |             |
| | /    ,   | ̄ ̄ ̄|   r  ̄ . | |             |
| | /   /    |=====|   |   | |             |
| | | ⌒ ーnnn. |=====|   |   |_|___________|
 ̄ \__、("二)└---┘ ̄l二二l二二  _|_|__|_


222 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/04/27(火) 00:26:41.29 ID:fR4Z4Tso
 6/11
┌───────────────────────────────────────────┐
│                                                                    │
│ そして、それからしばらく経っての事。                                       │
│                                                                    │
│ 欲しかったAAが大量に保管されているサイトを発見して狂喜乱舞したのもまた良い思い出である。   │
│                                                                    │
└───────────────────────────────────────────┘




   こんなサイトがあったのかお!



        ____
      /:::::::::::::::: \
     /:::::: ─三三─\
   /:::::::: ( ○)三(○) \
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::   |
   \:::::::::   |r┬-|   ,/
      ̄ ̄ ̄`ー'´  ̄
      |l l l l |
                       _________
      _______       | |              |
   ノ::::::::::::          \    | |              |
. /:::::::::::::::::::::           | |              |
 |::::::::::::::::: l                 | |              |


223 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/04/27(火) 00:27:11.16 ID:fR4Z4Tso
 7/11








             ┌─────────────────────────┐
             │                                      │
             │      そのサイトの名前は「やる夫AA録」と云った。       │
             │                                      │
             └─────────────────────────┘









224 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/04/27(火) 00:27:41.43 ID:fR4Z4Tso
 8/11
┌───────────────────────────────┐
│                                                  │
│ それからは作品を作るたびに、100パーセントの割合で              │
│                                                  │
│ やる夫AA録のお世話になってなんとか完成にこぎつけたものである。.  │
│                                                  │
└───────────────────────────────┘




                   スレの住人にウザがられてるけど気にしないお!

     また投下したお!

                                 γ⌒) ))
        ___(⌒ヽ             / ⊃__
       /⌒  ⌒⊂_ ヽヾ          〃/ / ⌒  ⌒\
(⌒ヽ∩/( ⌒)  (⌒) |(⌒ヽ       γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)
 ヽ  ノ| :::⌒(__人__)⌒ ::| ⊂ `、三  三 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ
  \ \    )┬-|   / /> ) )) ( (  <|  |   |r┬(    / / ))
(( (⌒ )、 ヽ_ `ー‐' ,/ / / 三 ( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
  \ \ /                               / /


225 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/04/27(火) 00:28:11.11 ID:fR4Z4Tso
 9/11
┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│ このたび、やる夫AA録の管理人氏が更新を停止なされた。       │
│                                              │
│ 非常に残念ではあるが、日々アップロードさせ続ける膨大なAAを   │
│                                              │
│ ここまで管理なされた事には頭が下がる思いである。.           │
│                                              │
└─────────────────────────────┘




  _______ /⌒ii⌒l_________
  _______≫≪≫≪        ヽ
               /   | .i  i  ̄ ̄|  ̄ ̄ ̄.| ̄ ̄ ̄
            /   | .l  .l   r:'ニ二ニ |.;:、
            /    ⌒  `、  |`ーー‐‐彡|
          |        |  |     ..|
            |         |  !      ,!
         /         ゝ  ゙ー‐‐‐‐''’
        /            \
      /  /    、_ ,    \\
   ⊂⊃  /| u  ( ̄Y ̄)    |  ⊂⊃     一生懸命に頭を下げてますお!
   ゝ__ノ/  \  (●)  (●) /\ゝ__ノ
.           \ /   \ /
     ⊂二⊃   \___/    ⊂二⊃
     /====\            /====\
    (= ==== ==)  ::::::::::::::::::::::   (= ==== ==)
     \__/ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \__/
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


226 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/04/27(火) 00:28:43.87 ID:fR4Z4Tso
10/11
┌───────────────────────────────────────────────┐
│                                                                      │
│  本来であればこれをネタに一字千金、抱腹絶倒、綾羅錦繍の短編でも作って管理人氏に献上したいが、.     │
│                                                                      │
│  芸も無く才も乏しい無能者としてはこのようにグダグダと思いを連ねる事しかできないのが辛いものである。 .   │
│                                                                      │
└───────────────────────────────────────────────┘




   だったらもう少し辛そうな顔をしたらいいだろ。

   常識的に考えて。


    __
   /   \
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)         キリッ ____
. |     (__人__)           /\   / \
  |     ` ⌒´ノ          /(ー)  (ー) \     心の目で見れば辛そうに見えるお!
.  |         }         / ⌒(__人__)⌒   \
.  ヽ        }     \     |    |r┬-|      |
   ヽ     ノ       \  \   `ー'´     _/
   /    く. \         \  ノ          \
   |     \  \    (⌒二                |
    |    |ヽ、二⌒)、        \        |  |


227 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/04/27(火) 00:29:11.24 ID:fR4Z4Tso
11/11
┌───────────────────────────────────────────┐
│                                                                    │
│ 結局のところ、今まで大変お世話になりました。心より感謝いたします。                      │
│                                                                    │
│ と、朴訥にお礼を述べるのが作者には似合いであろうと云う事か。                          │
│                                                                    │
│ まあ、ここで礼を述べたとしても管理人氏がご覧になる可能性は非常に低いのだが、.             │
│                                                                    │
│ 氏のご存知無い場所で述べてみるのもまた一興、と思ってしまうのは生来のへそ曲がりの悪い癖。.   │
│                                                                    │
│ どうかご寛恕願いたい。                                                    │
│                                                                    │
└───────────────────────────────────────────┘




                  そんなわけで、今までありがとうございました。

                  あなたのおかげで今まで作品を作り続けられました。

                  そしてこれからも作品を作り続けます、だお!


                                      ,ヘ
                          ____      / /
                         /\  /\   / /
                       /( ⌒)  (⌒)\/  /
                      / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
                      |     |r┬-|       |
                      \     ` ー'´     /
                      /          \
                     /             \
                    /  /\           ヽ
                     /   \          ノ
                    U      ヽ        ノ


                  -┼-   -┼─  .i   、  __   -┼、\   ヽ、_``  ー--、  -┼、\  ──,``
                  -┼-   /.-─  |   ヽ      ヽ  / |      /    ,         / |      /
                  αヽ.   / ヽ_  ヽ/   '    _ノ  ./  J    ヽ (.__  ヽ__  /  J       ヽ_


228 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/04/27(火) 00:29:42.55 ID:fR4Z4Tso

貴重なレス数を私事に使ってしまいました。ごめんなさい。
たまにはこんなのも良いだろ、と笑ってお許しいただければ有り難いです。



230 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/04/27(火) 00:35:21.82 ID:DMaef5go

しんみりしちゃったよww
便乗しておこう、お疲れ様でした


関連記事
| 16:00 |コメント(4)
カテゴリータグ:作者別短編集 毎度短めバカ話。 落語・ジョーク・ネットコピペ系

|

<< やる夫でやってみるatwikiでのAAまとめ | HOME | 天 候 不 順 >>

■御感想or寝言

10100 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/04/28(水) 20:54:31 ID:-

ホントにお疲れ様でした


10102 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/04/28(水) 23:04:38 ID:-

AA録管理者さんも、
この短編の作者さんもまとめて乙です。

本当こういう縁の下で、
頑張ってくれている人がいてこそのやる夫スレだよなぁ…



10114 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/04/30(金) 05:50:52 ID:-

まとめブログやってくれてる
コオロギのカスやろうにも感謝だ

俺にやる夫長編短編のおもしろさを
きづかせてくれた恩人だ


10598 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/05/23(日) 21:39:43 ID:-

やる夫jpさんとかかもぱねぇよな
本と頭が下がる


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV

ブログパーツ ブログパーツ