【重要】令和五大やる夫短編祭 開催

詳細はコチラ→開催告知

やる夫短編集 WP版あしゅら編→
http://mukankei151.com/wp/

やる夫短編集 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/

やる夫我執 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

やる夫短編集 地獄編 やる夫我執 愛と誠編
このブログについて WPあしゅら編 TOP絵募集中 twitter 短編まとめ やる夫RSS
メールフォーム やる夫ショートストーリーセレクション 令 和 五 大 や る 夫 短 編 祭 ロリ短編祭
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■やる夫短編集 検索欄

■2019/10/28(月) やらない夫と元やる夫は、最後の握手を交わすようです。



短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

中編 短編投下所                        http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1497185739/
やらない夫短編投下所                   http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14429/1399037709/
やる夫系R18ストーリースレ                 http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1550760448/
ヒロイン短編投下スレッド                     http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1430814027/
やる夫短編投下所 in おーぷん             http://open.open2ch.net/test/read.cgi/yaruo/1396490018/
短編投下用スレ(方舟板)                   http://shokaku05.sakura.ne.jp/test/read.cgi/reppua7m1/1406803565/
短編スレ(シェルター板)                    http://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1498147761/
普通のやる夫板短編所                  http://bbs.yaruyomi.com/test/read.cgi/ban/1554605371/
おいでませ! どなたでも三題噺 スレ投下所     http://bbs.yaruyomi.com/test/read.cgi/ban/1571501105/
普通のやる夫板4コマ作品投下所           http://bbs.yaruyomi.com/test/read.cgi/ban/1492858673/
短編投下用スレ(なんでもやる夫板)            http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/17379/1458384558/
ホラー、オカルト系共用短編スレ                http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14504/1439291132/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】       http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1332498408/
翠星夫短編スレ                      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1286199880/
やる夫でコピペスレ                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
やる夫自作絵投下所                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15956/1384273840/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】             http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14504/1408446068/
やる夫達で語るF1あれこれ                   http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1400395580/
プロ野球12球団紹介スレ                      http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1455724800/
やる夫で学ぶご当地知識&方言            http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1343321601/


808 名前: ◆bIrNThswNU [] 投稿日:2019/10/27(Sun) 14:30:10 ID:115d438f [3/26]



┏─────┓  . . ..::::::::::|  ||  ./
│≡≡≡≡≡│  . . ...:::::::|  ||/     ||
┗─────┛    . . . .:::|  ||       ||  |  .
    (◎)         . ..:::|  ||/     ||  .! :   :
    ヽ|ノ          . .::|  ||       ||   | :   :
__(__)_________|  ||       ||  | :   :    ┌─────────────────┐
                \|  ||    / ||  ,i :    :    │誰もいない放課後の教室で、        │
 ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄||.  \. // ,|i〕  | :    :    │椅子を揺らしながら親友を待っている。  │
==||====||=〔 ̄ ̄ ̄〕||====||    \.    ||  ,| ::   ::   └─────────────────┘
\||__\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\,||.      \  ||  i ::   :::
  \  ||\______\        \,||  | :::   .:::
 ̄||.   ||\||   :=:   || ̄        \ | :::   ::::
 ̄||:   ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| \         ノ .::::   :::::
  ||      ||          ||..  \         ゙^ヽ,  .:::::::
           〔 ̄ ̄ ̄〕.    \         `~、
 ̄ ̄\    \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.. \
     \.    ||\______\ . \
 ̄ ̄ ̄||~     ||\||   :=:   || ̄.   \
 ̄ ̄ ̄||    ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||        \
      ||.       ||          ||




             ̄ ̄ ̄\
          /
            l  __ノlL_  |
            l  ( ●) ( ●)|     ふいーっ……。
           _l   (__人__)  |_
       /:::\.      /:::\   待ってると長いもんだな、案外。
      /´::::::::::::`r‐--‐ァ'´::::::::: `l
        l:::::::::::::::::::::ヽ_/:::::::::::::::::::|
        |:::::::::::|:::::::::::::∨::::::::::|::::::::::|
        |:::::::::::|::::::::::::::o::::::::::::|::::::::::|
        |::::::::::::`…ー‐─‐-ミ:|::::::::::|
      \:::::::::::::::::::::::::::::::::|l`ヽ::::/
  |三三三三三三三三三三三三三三三|
  |_______________|
   |  |  く::::::::::::::::::::o::::::::::::::::>  |  |
   |  |   /´ ̄ ̄l:::::l´ ̄ ̄Y’ |  |





809 名前: ◆bIrNThswNU [] 投稿日:2019/10/27(Sun) 14:30:21 ID:115d438f [4/26]



                    |┃
                    |┃
                    |┃     、__人_人_人
                    |┃     ) ガタッ (
──────────|┃     ⌒Y⌒Y  Y
                    |┃
                    |┃
                    |┃
                    |┃
                    |┃
                    |┃
                    |┃
                    |┃




.        / ̄ ̄\
.     /ノ  ヽ、_ \
     |(●)(● )  |
      |(__人__)    |        おっと、待ち人来たる……か?
     {(`⌒ ´    |
.      {           |
      {        ノ
      ヽ     ノ
       /⌒''   |
        /  /    |




      |┃三 ガラッ
      |┃  ____
      |┃/⌒  ⌒\
      |┃(●)  (●) \
───|┃⌒(__人__)⌒  \
      |┃  |r┬-|     |⌒))   おーっす、やらない夫、どうかしたお?
      |┃   `ー'ォ    ....∠_/
      (⌒ヽ\__../ ̄_/
      |┃ノ   │。   /
      |┃    │。  }
      |┃    .ノ 。  }
      |┃__/\__)
      |┃  │ │  │
     |┃__」 .│___」
     |┃__) │__)





810 名前: ◆bIrNThswNU [] 投稿日:2019/10/27(Sun) 14:30:32 ID:115d438f [5/26]



┌───────────────────┐
│一瞬だけ見えた、親友の昔の姿に目を擦る。 │
└───────────────────┘



    . : : : : : : :′: : :′: /: : : ; 、 : : : : : :ヘ
   /.: : : : : : :.i: :i: : :|: : ;′/  i: : : : : : : :.
.  /.: : :.: : : :.:i:|: :| : _|:_:_|.i'     |: : : : }.: : : :.
 /: /: :i: : : : :|:|{ 匕: ト、:ハ|    ‐ト、i : ハ : : : :
ノイ: : :.|: : : : :|八≫≠ミ      .八}ノメ:/: : : :.i
. 八: : |: : : : :|〃 んハ ゛     /斧ミx./.: :.: : :.|
 i:|.: : :.|: : : : :|  弋:ソ       fじ:} 》| : : /: |
. 从: i :.|: : : :八こつ        ゞ゚' ",: : :/.:.:!    ごめんごめん、待たせたかお?
/; 八ト、{: : : : :トゝ           こつ イ! : 八
////,ハヽト、: :.|、     、_,、__,    /: : ; : :/
/////∧  ヽ{ 丶    ゝ _ノ   イ: : /i: /
//////∧     へ     イ: :八/' }/
///////∧  /////≧=r´  }ノ/
/////////}、  ,//////,} ヽ
\///////|  //////イ   }
 ヽ:.:<///|=/////:.: |  /



┌───────────────┐
│だけど、やはり現実はこうで――。  │
└───────────────┘



   / ̄ ̄\
  /       _\
  |     r'  )|
   |      / /  |
  |     / _/   |   いや、気にすんなよ。やる夫。
  |   ,(⌒`、   }
   ヽ / 7゙\\}
    V /   ,、ヽ
    (     <_/ /
     i       ,r´
     |     |



┌──────────────────┐
│今までの思い出なんかを思い出しながら。  │
└──────────────────┘
┌──────────────────────────────┐
│最後になるであろう会話のスタートをどう切り出すか、俺は考えていた。 │
└──────────────────────────────┘





811 名前: ◆bIrNThswNU [] 投稿日:2019/10/27(Sun) 14:30:43 ID:115d438f [6/26]



┏┓                                  ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  やらない夫と元やる夫は、最後の握手を交わすようです。
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                  ┗┛





812 名前: ◆bIrNThswNU [] 投稿日:2019/10/27(Sun) 14:30:54 ID:115d438f [7/26]



          ___
        , ,.ノ  、
        l (● ●         ……まあ座れよ、隣。
       |  (__人)
       _ヽ、__ノ_
       /::::::::::V:::::::::::',
      |:::::l_::::o:::::_l:::::|
      {:::::::(_ξ_)::::::::}
    |三三三三三三三三|
    | ________|
    | l :/⌒ヽ::::/⌒ヽ: | |




        . -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     / /" \    \
    // /     ヽ. 、 .   ヽ
    〃.{_{ ー    ー リil| i   i
    レ!小l(ー)  (ー )从 l|   |   隣って……ここ、キル夫の席じゃなかったかお?
    リ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ  .ノ
    rrr─ュヽ    ,.イ´   /     ……ま、いっか。よいしょっと。
    ー┐ {>  < lリ「\{`
     / |::::ハ 、  「`ヽ
     /   !::::::|:._\|:::::..ハ
    弋_}_/rrrrフ´.::: ̄)





アクセスカウンター



813 名前: ◆bIrNThswNU [] 投稿日:2019/10/27(Sun) 14:31:05 ID:115d438f [8/26]



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)           んでなー……んー……どうよ、最近調子は。
  |         ノ
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /




      . -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" \    \
    // /       ヾ.    ヽ
    〃:{_{ ─   ─ マ    i     なんだお、改まって……まあぼちぼちやってるおー。
    レ!小l(●)  (●)从 l|   |
   _リハ⊃ 、_,、_, ⊂⊃〃  人    よーやく女子とのコミュにも慣れたって感じだお。
  /´ ー-(巛`ヽ-r─-、--─一'  ヽ
  {_ _      ヾムノ_ _     }




        / ̄ ̄\
      / _ノ  ヽ、.\
      |  (●)(●) .|
      !  (__人__)  |        ……そいつは良かった。
      , っ  `⌒´   |
     / ミ)      /
    ./ ノゝ     /
    i レ'´      ヽ
    | |/|     | |





814 名前: ◆bIrNThswNU [] 投稿日:2019/10/27(Sun) 14:31:16 ID:115d438f [9/26]



     ,‐'´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
   /          \
   /   /"" `ヽヽ   ヽ
  /// ,'/     ヽハ 、ヽ ヽ    改めて人生って分かんねーもんだお。
  〃 {_{ _ ノ  ヽ、 _リ| l | i|
  レ小l ( ー) ( ●) ,从 |i|    「女の子と話したい、付き合いたい」って思ってたら、
   V⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノノ     自分が女の子になって女の子と話してるんだから。
     ヘ,、 __,  イ/
   r-ヽ:::::|ヽ   ,1ー:::::ヽ、    学祭で女装してケラケラ笑われてた時から見ればまるで夢のようだお。
  ノ V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)        そんなこともあったなー。
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l       大ブーイングだった記憶しかねー。
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \





815 名前: ◆bIrNThswNU [] 投稿日:2019/10/27(Sun) 14:31:27 ID:115d438f [10/26]



┌────────────────────────────┐
│悪ノリで二人して、学祭のイベントで女装した時のことを思い出す。  │
└────────────────────────────┘



   、__人_人_人_人_人_ 人
   )引っ込め―!!!  (  ̄\
   ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y 、_  \
             ( ●)( ●)   |
             |(人__)       |
             | ⌒ ´      |
             |         |                      _,、.. ,.ィ 、_,ィi
                ヽ     i´´´´\                   r'´ ',.ャ==‐…  、__人_人_人_人_人_人_人 人
                ヽ f´_〉|   / ̄ー―┐           r'゙/´ ` ヽ_.ノ   )似合ってねーぞwwww  (
            r '__ {二イ レ'´フ  r~ Y´          r’//´ノ  (< )  ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
           r/´    |: : : .ノ ゝメ,. ;.\ 〉          ゝ〃( ●)  ) ::::   ,'
             |{   .:   |: : :」  〉, : : : : : ヽ          { :::: .y  ,トイ     ,r''´¨>‐- ._       .',¨ヽ
             「   .:    ̄ノ ̄; : ; ,. : : : : :.i         l   `¨´| j    .{   }l゙////マ゙ヽ,._    {  K
          /    ':     〉; : ; : ; : ; : ,. : : :|   (ヽr,r y-ノ゙j ヽ    `¨ー' _,,..ィヽ  .}l////マ  ´..   ̄ T''lヽ ,
           /   :;    ',  〉,. :' : ; : ; : ; : ;,. : }   V ' ' .´ 〈- 、`>‐--_,{;}ニ、} _,.ャヤムゞ_//マ        |.|
          fj´   ;    イ´; : ; : ; : ; : ; : ; : ;ノ   ヽ、_   ` }ァ;ァイァァァ;、,ャ;ヤ      ̄ ¨T j`-=,,,,=-‐'¨¨`'''
          /     ;   __」ィ´; : ; : 、; ; : :/        7ニニ-‐}  .{    介        ニ キ }
        /       ;  く; ; : ; : ; :; : ; :」 ̄            ノ    .'、  {   / .l  、    / ._コ ノ
      ,'      ;   /´: : : ; : ; :; :ソ            {    j .),ハ、_ , :l:_ ` ー ´  - _ /
                                  ヽ、,ノ-‐´  { 二-〃- 二 _ -`ノ…‐┐



┌───────────────────────────┐
│俺にとってもそれは、遥か昔の夢のような出来事になっていた。 │
└───────────────────────────┘





816 名前: ◆bIrNThswNU [] 投稿日:2019/10/27(Sun) 14:31:38 ID:115d438f [11/26]



┌───────────────────────┐
│やる夫が一時学校に来なくなったのはその後のことで、 │
│よっぽど煽りが堪えたのかなーとも思ったりしたが。   │
└───────────────────────┘



      , ´      ..-‐-、 `.、
    /  , '⌒ヽ        ヽ  ヽ
    /  /   .,,...〃ノツ>、   、\ ' ,
   /  ,'  /        ヽ   } ′ :.
   ,'   {  i/         } ,/   :l  :.
 /.: i .: ヽ {    ノ     ゝ !;ヘ::. :.|: i ',
 |:.:.{i:..:. .:!`              :: .:|: .:| :|
  |:.:.|:.:.ヘ..:.|  __、     ,_  }|; ノ!:.:.ノ:.!   えーっと、信じられないだろうけど、朝起きたら何故か女の子になってました。
 M.:|l_i N ,〃⌒     ´ ̄`メイハ、 i.:/
  ゞ!:.{`ト! ⊂⊃   '  ⊂⊃ / ノ:/    入速出やる夫改め、やる実だお。
   `∨ト、_    、__ ... __,    ,'イレ′
     乂.へ.   ヽ. __ノ  /\/      変わらず接してくれるとありがたいお。
         ヽ.     イ
          }` ー   {
   /へ ̄`i::::::{7´,.く`ー'。∨`7::::/ ̄ ̄ト、
  /   ヽ !::/´三ミ、===彡三∨    ,' ヽ
  {    ∨!|  i´川メメメ7  /    /   !
  |     |.:i.!  ノ:メメメメメメ{  .!   ./   |




              / ̄ ̄\     ヽ_,
            / ノ  \ \    ヽ(_/
            |  (○)(○) |     ) (
           | u.(__人__) .|    ノ (`
    r、      |   |!i!i!i!i|  .|    ´⌒\
   ,.く\\r、   ヽ ` ⌒´  ノ
   \\\ヽ}   ヽ     /
    rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
    └'`{  .   \.|   /   i
       ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
           `ヽ、   /'  |
              `'ー'´



┌───────────────────────┐
│突如として女の子の姿になって現れたとき、        │
│天地がひっくり返るほど驚いたのは、よく覚えていた。  │
└───────────────────────┘





817 名前: ◆bIrNThswNU [] 投稿日:2019/10/27(Sun) 14:31:49 ID:115d438f [12/26]



          -―- ―--- 、
      ,  "´            \
     /                   ヽ
   /  /       ヽ        ヽ
   了 /   ./\     ヽ
   { / . |. /   `   、   ヽ        ',
   |    |/\    / \  ',     ヽ
   リ   {'   ヽ  '`    ` }     厂    んで、用事って何かお?
  ム イ  Vイ斧ミヽ  イ孑斧ミ |     }
     {  N乂_,ソ    乂_,ソ リ   イ/      やるm……やる夫も忙しいんだお、色々あって。
     ',  ⊂⊃  ,    ⊂⊃  j/ !'
     ヽ    ヽ        イ /
      ヽ     >  ̄  イ リ/, -へ
       ヽハ/   `´へ , <   ヽ
              「"´ 「イ     / ̄ ヽ
         __, -ァ´へ  リ ヽ、/     \




    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |    お、おっと。ごめんな、色々思い出してたんだよ。
. |        |
  |        |     それで、えーっとな……。言いづらいんだが……。
.  ヽ      ノ
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |





818 名前: ◆bIrNThswNU [] 投稿日:2019/10/27(Sun) 14:32:00 ID:115d438f [13/26]



.   / ̄ ̄\
. /      \
 |       ー '. `i
 |      ( ●) .)
 |.      (__人)       ……俺たちさー、もう関わり合うの止めた方が良くね?
 |       `⌒i
 ヽ.         ノ
  ヽ      ノ
.    >    <
   |     |
    |     |




      , ' ´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
     /  /"" `ヽヽ \
    // ノ L     ヽハ 、ヽ
    〃 ⌒  \ /  ,リ| l |i|    きゅ、急に何言い出すお、やらない夫!
    レ小l / \ァ.::.r/ \从 |i|
    レV⊂ ̄ 、_,、_,  ̄⊃|ノ     ジョークじゃ済まないお、それはっ!
     ヽゝ、  |::::::|   j / |
      ヘ,、l;;;;;;l, イ   .l!| !
    rヽヽ:::::|ヽ ー ´,1ー::::ヽ、|i
  /  i::::::::::∨yヽ/::::::ヽ !l ヽi
  (   丶- 、::ヽ/::::::::::::しE | ドン
   `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
                  レY^V^ヽ




     __
   /::::::::::::\
 /   __ノ::::ヽ            ジョークじゃねえよ。
 |    (;;;;;;)::::)
 .|      ::(;;;人)        女子と話すようになったってーのは傍から見てても分かるだろ。
  |      :::::::::rつ
  .|      :::::::((三)        ……だったら、分かってるだろ。俺の評判は。
  ヽ    ::::::::::(::::<
   ヽ  ::::::::::/∧::::∨
   ∠::::::::::::/⌒ ∧:::ヽ
  (:::::\ /:::::::/;;;;;;;;;;)
  |\::::::::::::/|
  |:::::\_/:::::|





819 名前: ◆bIrNThswNU [] 投稿日:2019/10/27(Sun) 14:32:11 ID:115d438f [14/26]



      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
.    / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/ u   ヽハ  、 ヽ
   〃 {_{ \ 、/,リ| l │ i|
   レ!小l( ●) (●)从 |、i|   そ、それはー……ま、まあ……。
    レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/
.    ヽu  ゝ._)   j //
      ヘ,、 __, イ/
   r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
   {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1



┌─────────────────────┐
│俺の言葉に、言いにくそうな表情を浮かべていた。 │
└─────────────────────┘
┌───────────────────────────┐
│女子からは散々陰口を叩かれていることくらい、分かっている。  │
│そして、もうひとつ――。                             │
└───────────────────────────┘



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)        それによー、俺と話すときだけ無理してるだろ?
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ        よくねーよ、そういうのは。
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }         もう入速出やる実として生きてくって腹積もりしてるんだろ。
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ





820 名前: ◆bIrNThswNU [] 投稿日:2019/10/27(Sun) 14:32:22 ID:115d438f [15/26]



      , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     , '  /" `ヽ ヽ ヽ\
   , '  //, '/     ヽハ  ヽ
   |i 〃 {_{ \ 三 / リ| l``、         いやいやいや、そんなことない……おっ。
   |i | | ( ●)三(●)从!」
    |i`从⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ヽ」           ワンチャン元に戻れたらって思ってるに……。
   /⌒)⌒)⌒) u `⌒  /ノl  /⌒)⌒)⌒)
  | / / /ヘ,、 __, イ  (⌒)/ / / //
  | :::::::::::(⌒)ヽ`ー'´,1ー:ヽゝ  :::::::::::/
  |     ノ:::∨yヽ/:::::::::l/  )  /
  ヽ    /::::::\ /::::::::::::/    /




    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)            この前の日曜、映画館に居たろ。
  |         ノ
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /




                      /|_
        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、    く  ∠__
.    / /" `ヽ ヽ  \     ヽ  /
    //, '/     ヽハ  、 ヽ   }  >
   〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|     ̄`
   レ!小l( 三) (三)从 |、i|
    レレ l l l ,─、  ノ、リ |ノ
.     ヽ、  '―┘   j /
       ヘ,、 __, イ /
   r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
   {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1





821 名前: ◆bIrNThswNU [] 投稿日:2019/10/27(Sun) 14:32:33 ID:115d438f [16/26]



      __
    / ~\
  / ノ  (●)\
. | (./)   ⌒)\       見ない顔だったけど、ありゃ後輩か?
. |   (__ノ ̄   \
  \          |      お前の方が気になって映画どころじゃなかっただろ。
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|




         ̄ ̄ ̄ ̄`  <
   /  /.  , -―-  、   >
   /.   / ./\.| | | |/ヽ  ヽヽ
  /.    {/l l | | | | | | | | |\  } '
 ム   | | | | | | | | | | | | | | |ヽ ! }   そ、そうだけど……あれは押し切られて渋々……。
  {   |⊂⊃         ⊂⊃| ゝ
  |   |   /⌒ー~ヘ  U   } |
  ヽへヘ!ヽ {____} _  < |




       __
     /   \
    ./  _,  _ヽ
.    |.  ┴  ┴ |
    l   (__人_).|       ……って感じでもなかったけどな。傍から見てて。
      ',         |
     |ヽ.     l
     | .`―┬"
   / ̄ ̄∧ |入





822 名前: ◆bIrNThswNU [] 投稿日:2019/10/27(Sun) 14:32:44 ID:115d438f [17/26]



         , -‐ : : : : : - 、
       ,.イ: : : : : : : : : : : :`:ヽ、
        / : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.',
    l: : 〃: : : : : : : : :!/: : : : ノ: : :ソ
    |i //: :,i: .|: : : : :/: : : : :/_: :ノ
    |i从: : {: :l : :彡( `|!: :/⊂⊃      はぁ……。
      レVl ,r'|/レyノ ` |/ノ 丿
        /:: :: >⌒ヽ_ イ
      /´:: :: :: :/:: :: :ト、
     く:: :: :: :: :|:/:: :: :: |、::\
     r|:: :: :: |:: |!:: :: :: ::|::ヽ-,';、
    ∧:ヽ:: ::\:|::: :: :: :|:: ::/:: :',
    /:: :: ::\:: ::`|:: :: :: :|:: :: `ヽ、!
   ,':: :: :: ::/ \:::|:: :: :: :!:ヽ:: :: :: |




       / ̄ ̄\
     /       \
     |          |
.     |          |
      |       _   |
.      |    (⌒`、  .}
.     ヽ   `¨\\}
        ヽ       ,、ヽ
       ゝ   .<_/ /
       |    ,r´
       |     |



┌────────────────┐
│そして、しばしの静寂が訪れて――。 │
└────────────────┘





823 名前: ◆bIrNThswNU [] 投稿日:2019/10/27(Sun) 14:32:55 ID:115d438f [18/26]



┌──────────────┐
│やる夫は、ゆっくりと話し始めた。 │
└──────────────┘



.      /                      ヽ
     /       /         \   ヽ.   ∧
.    /       / \   \/  ヽ   ヽ ∧
   /       /   ヽ_/〃\ 〃 ヽ    ∧
   i    |.  /{     `¬‐-〃ヽ  i      }
   |    { /斗--―    -―-ヽ  }   }.  |
   |  |   ∨ !-‐¬ 、    /¬‐ ∨ }   l    一目惚れしました。先輩が元男の人だろうと関係ないです。
   |  l   |ヤ孑云不    ィ孑云トミ}     }
    }  |  ムゝ 乂_ノ      乂_ノ イ  /     って真っ直ぐな目で言われてね……正直、嬉しかったんだ。
    |     {  ` ̄        ̄¨´ /    /
    ! ∧  ⊂⊃        '     ⊂⊃  / !{   それで、ドキドキもしちゃって――ああ、これがー……って。
     }   ハ             /フ  ィ
     ! ∧ヘ ハ    ´  `    イ  / リ
           ヽ >        イ ハ{イ
  -―――-―ァ八{/∧>--< ノ\ト<
´       ∧{// /^ヽ    /へヽ∧} | ̄  ‐-<
{     ヘ   { l ∨/ /⌒ヽ / ヘ∧ \} |ヘ
     |   | |i . /  ///7/{ |i ∨} .! }
     }      |∨ /{ヽ_{0 } /∨}  |      |




             ̄ ̄ ̄\
          /
            l  __ノlL_  |
            l  ( ●) ( ●)|    そーか。なんか悪いな……無理やり言わせたみたいで。
           _l   (__人__)  |_
       /:::\.      /:::\
      /´::::::::::::`r‐--‐ァ'´::::::::: `l                       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        l:::::::::::::::::::::ヽ_/:::::::::::::::::::|                        | いや、いいよ。言おうと思ってたことだし……。
        |:::::::::::|:::::::::::::∨::::::::::|::::::::::|                         ヽ__________________乂_
        |:::::::::::|::::::::::::::o::::::::::::|::::::::::|
        |::::::::::::`…ー‐─‐-ミ:|::::::::::|
      \:::::::::::::::::::::::::::::::::|l`ヽ::::/
  |三三三三三三三三三三三三三三三|
  |_______________|
   |  |  く::::::::::::::::::::o::::::::::::::::>  |  |
   |  |   /´ ̄ ̄l:::::l´ ̄ ̄Y’ |  |





824 名前: ◆bIrNThswNU [] 投稿日:2019/10/27(Sun) 14:33:06 ID:115d438f [19/26]



                  -――――-   、
            <     __       ヽ
       /                     ヽ
      〃    >   ―‐-  、       ヽ
     /  /  /           ,、ヽ     し   ’
    /  '  /` ̄`      ̄´  ',    }     i
    ,'   |  | u          し }    |     |
    { i  {   {           リ     リ     |
    !ハ  ヽN 三     三三  /     /、    !   い、いやー……まさか同性だった子を好きになるなんて、ね?
     ヽ  リ              /イ  イ ノ    リ
     ヽヘ⊂⊃  、   ,、⊂⊃ / イ    ./    引いた?
       }ゝu   `弋´ノ  ´ イ/_, ィイ /
       ヽへ>r ァ  -<   /´    ´ ヽ
            イ  ト }  _,/         ,'⌒ヽ
              }   {.   /       /    }
          ∧.  !_,,__/     イ ィ"´  {
           { ∧  {___/    / | /     ヾ




          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |   ……いや、俺は別に。好きになっちまったもんは仕方ないだろ。
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /   (つーか一気に雰囲気変わったな。やっぱり無理してたのか)
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |





825 名前: ◆bIrNThswNU [] 投稿日:2019/10/27(Sun) 14:33:17 ID:115d438f [20/26]



     __
   /   _ノ\
  /     (一)
  |     (__人)          ただ、だから余計によくねーんだよ。元男ならよく分かるだろ?
  |          l
   |        |           彼女が他の男とイチャイチャしてるのを見たら……。
   ヽ      ノ
   ヽ     /
    /    ヽ
    |     |
    |.       |




     . -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
    / /" \    \
   // /     ヽ. 、 .   ヽ
   〃.{_{ ー    ー リil| i   i
   レ!小l(ー)  (ー )从 l|   |   まー、男心としては嫌だよね……。
  リ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ  .ノ
   rrr─ュヽ    ,.イ´   /
  ー┐ {>  < lリ「\{`
    / |::::ハ 、  「`ヽ
    /   !::::::|:._\|:::::..ハ
  弋_}_/rrrrフ´.::: ̄)




    / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)       ま、そういうこった。
  . |     (__人__)
   |     ` ⌒´ノ       忙しいんだろ。要件は終わったからさ。
  .  |       nl^l^l
  .  ヽ      |   ノ
    ヽ    ヽ く
     /     ヽ \





826 名前: ◆bIrNThswNU [] 投稿日:2019/10/27(Sun) 14:33:28 ID:115d438f [21/26]



      /.:.:.:::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.\
     ./.:.::::::/::/ '、::::|`ヽ、:::::::::: ',:::::::::::::.:.:.ヽ
     ,゙::/:::/ {:′  ヽ|_, -‐\::ヽ::|::::::::::::::::::.:. ',
    .j:::{::: | {lノ      ' ,.ニコ..,_}::|::::::::::::::::::::.:. ',
    ,:::ハ::::レ'゙__ 、     ゙ {゚' リ 从:::::::::::::::::::::::. '、
   ./イ:::::V ,イ'゚ハ     ゙'‐'′ }::::}:::::::::::::::::::.:.ト、
   ´ |::::::::: 〈弋`ノ ;     'こつ リ/:::::::::::::::::::::.:}   ……ごめんね、やらない夫。
    .|:::::::::::.'とつ 丶         /イ:::::::::::::::::::::::::}
     {:::::::::::::.',    ,._  _,  '´ }:::::::/.:::::::}:::::,′
     .',::{::::::::::.',   `        ,゙:::::/.::::::::八/
     ヽ'、:::.\`::...         /::::イ..::::/
        \|ヽヽ::::::l .._   . イ/:/|/
             ヽ\|:   ゛´   |/
          _/::「|          |┐
     ,.、-‐''"´ : : : {′       ∨¨''‐ 、




   / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
 |    ( ―)(●)
. |     (__人__).      なーに。俺は俺でぼちぼちやってくからよ。
  |     ` ⌒´ノ     ))
.  |         }   ∩,,
.  ヽ        }   ( <彡}
   ヽ     ノ   .| ゝi´
   /    イ`ー―┘ .}
   |     r―― - ´





827 名前: ◆bIrNThswNU [] 投稿日:2019/10/27(Sun) 14:33:39 ID:115d438f [22/26]



     f´ ̄ ̄ ̄`ヽ                                           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     | ああ。  |                                           | お互い、元気で。
     乂___ノ                                           ヽ________乂_
            、_                                   _ -‐
              _ >一ー―――- 、__       , ---―- 、     _ .. -‐
             ̄                }  _ -‐ッ'       `ー--、}
                           「 ̄  「   ,.-、        ',
                           |     }   /  \       、
                             i     jノ ノ    `丶、    ヽ
                          |    `゙´        ヽ     }
                          /               ヽ   |
            : . . .            /ヽ, -‐-、,r"ヽ         丶 .ィ´:、    . : : : :
            : : : : : : : : : : / 〈 ⌒/ ゝ /⌒ヽ    ヽ  ∨ 、: 、. : : : :_ .. -‐  ̄
             ̄ ―-  __: : : : /   `´{  /   ∠、 \  \__ノ  \}_ .. -‐ "
                     ̄ ―┘    `¨´、 /- /丶、 >‐'
                                `゙'、__/`--' ̄



┌──────────────────────┐
│差し出された手を握り返して、互いの健闘を祈った。  │
└──────────────────────┘
┌─────────────────────────────────┐
│少しだけの触れ合い。やる夫は椅子から立ち上がって、教室から出ようとする。 │
└─────────────────────────────────┘





828 名前: ◆bIrNThswNU [] 投稿日:2019/10/27(Sun) 14:33:50 ID:115d438f [23/26]



.        / ̄ ̄\
.     /ノ  ヽ、_ \
     |(●)(● )  |
      |(__人__)    |    頑張れよー……やる実。
     {(`⌒ ´    |
.      {           |
      {        ノ
      ヽ     ノ
       /⌒''   |
        /  /    |



          .. -――-  ..
         ,. :´:::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
       ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::' .
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::/iヽ::::::::ヽ:::ハ
     / :::::::::::::::::::::::::::::: //  \∧!::: i
     ′::::::::::::::::::::: i::::::/-   ≠ミ、:::|
     i:::::::::::::::::::::::::: lxイ示   Vソ ∨
     | :::::::::::::::::::::::: il弋::ソ    , ⊂}|   ……ありがと、やらない夫♪
    八::::::::::::::::::::::从⊂⊃   _   八
      ヽ:::::::::::::::::::::::「   <  ソ /「   そっちも、いい人見つかるといいね。
       \ト、::::::::::::|  .._ "゜ ∧l
          ヽ∧::|―、   「 ̄
            〃´∧l、  \_l_
        _/___ \__ハrミ-、
  ~ミ ̄` 、///     `ヽ   {:::i| |! `ヽ
    ヽ /// i /:      i /:::::l     i
    // l! :l /       | ヽ_人     !
  // i! l! l/:        ヽ     〉  ノ\





829 名前: ◆bIrNThswNU [] 投稿日:2019/10/27(Sun) 14:34:01 ID:115d438f [24/26]



   / ̄ ̄\
 /       \
 |          |
. |         |   はぁ……。
  |          |
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽニニニニノ 、_
  /::::::::::::::::::::: ̄`ー
  ヽ:::::::::::::::::::::::ーt-.._:
   ヽ::::::::::::::::::::::::i



┌────────────────┐
│一人になった教室で、溜め息をつく。  │
└────────────────┘
┌────────────────────────┐
│思えば、俺にとって親友と呼べるのはやる夫だけだった。 │
└────────────────────────┘





830 名前: ◆bIrNThswNU [] 投稿日:2019/10/27(Sun) 14:34:12 ID:115d438f [25/26]



┌───────────────┐
│窓の外をぼんやりと眺めていたら。  │
└───────────────┘
 ';, : .  : ./:ノ´  ;  ;'′ ´"'<,、,、: : . .{      ´'ー,:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .: .: : : . . . ノ     . : : \
ノ; ; : . .ノ'´    ; ; , .   :.   };';';''⌒ヽY´    、_,_ノ_.:.:.:.:.: .: .: .: : : . . . . . . . . ⌒>    ⌒ヽ
 . . , '´´  ,    ,:'´   ,ノ _ノ^Y: . .  }乂_,_,__,,,ノ___|____ : : : . . . . . . .    ´  .
 ._人  '´   ;'^  ; ,、爻く⌒  `'⌒ ノ_:_:_. .  ´':,      |┴‐┐_____ : .       ´ " ' ' '
  /⌒>  ノ'´ _,、く⌒´^^^Z^⌒  :⌒ヽ. : : : . .   >   ,'´`:,  |┴┴┴‐ ‐       ‥‐ ‐‐‐
    ⌒父爪;';';';';';';';'゙;゙;゙;ミ  ,:'´  :.  }⌒'冖'⌒'く:.:: . . ,'´´``; |二| |_| |__..:     ´ ´ ´";';';';'
 _    爻i:;';';';';';';';';:;:;:;:シ'゙}''i¬ァ¬冖く:;.:,:;.:,.:.:.:.:.:.:`:,: :,;'´´´`'く´´~`',|_| |_| i...;'~ , , ; ; ;';';';';';'
  Xx ̄|─-f^"^"^"^"^"´´.: }::{//i:i:i:;';';';';';`丶、,..:.:.:.:ノ⌒'<´´``'<´´``∴ :|_| |__乂;';';';';';';';'i:i:i:i:
  メvivivivivi、、、゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙:;.:,:;}:::/ミ;';';';';';';';';';';';'ノ}::{'´´:;.:,:;.ノ^```````ヽ'´`':, | ̄| | ̄i^゙|二二二二
  爻ソミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミXx゙;゙;゙;:;.:,:; }:::{:;.:,ミ;';';',、-----''"´´´`'く⌒:;.:,.:.:.:.:.:.:).:.:.:).:.:.:)  ̄  ̄乂;| |;'| ̄| ̄
  泌ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ}:;.:,:;. :;.: }:::{_、‐''゛/i:i:;';';';';';';';';';';';';';';';') .:,:;.: )_,,.. -‐ '' "´ ̄ ̄ ̄´ノ| |;'|  |
"" iミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;},、,、,、,、,,}:::{_:_:_:_:{i:i:i:i:i:i:;';';';';'_,,.. -‐ '' "´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.: :. : : /;';'| |;'|  |
 ~゙i |ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;}ヾ;:ミ:ヾ;:}:::{Vvv,、´´´´´ ̄ . . . : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : . . . {;';';'| |;'|  |
 :: | |ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;jヾ;:ミ:ヾ;:ミ:ミニ=-''"´.:.:.: : : : : .     . . . : : : : : : : : . .    -'i;';';'| |;'|  |
 ~゙| |ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;沙'从小-‐''´:.:.:.:.: : : : . . . .          . . .        ‐.:.:‐'i,;';'| |;'|  |
  ┴从从从从从ニ=‐''´.:.:.: : : . . . . . .                       ‐.:‐.:‐‐‐'i,;| |;'|  |
ノ(ノ(ノ(ノ(ニ=‐‐''``.:.:.:.: : : . . . . .                            ‐.:.:‐.:.:‐‐‐.:.:| |;'|  |
  =-‐''``.::.::.::.: : : : : . .                                  ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐| |..|  |
 _____________________ ┌────────────────────┐
 ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨ │仲よさげに並んで歩く、カップルの姿が見えた。  │
 ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨ └────────────────────┘





831 名前: ◆bIrNThswNU [] 投稿日:2019/10/27(Sun) 14:34:23 ID:115d438f [26/26]

投下は以上で終了です
使用お題は変身(TSは変身に入りますよね、ね?)・女装・握手です

追加お題は……「かませ犬」で



832 名前:普通のやる夫さん [sage] 投稿日:2019/10/27(Sun) 15:48:53 ID:aae70255 [2/3]

乙でした!
TSの新しいアプローチをみた気がします……!



833 名前:普通のやる夫さん [sage] 投稿日:2019/10/27(Sun) 15:55:46 ID:9af49ff6

乙!



834 名前:普通のやる夫さん [sage] 投稿日:2019/10/27(Sun) 16:17:07 ID:a7e60adc [4/5]

おつでした!
TSものあんまり読まないのだけど、これは良いですな!(興奮




関連記事
| 12:00 |コメント(0)
カテゴリータグ:恋愛系 恋愛系(2019) どなたでも三題噺 ワタヌキ◆bIrNThswNU氏の短編集 2019

|

<< (あんまり) クロス (してない) ワードパズル作ったお!! | HOME | 銀髪の死神 >>

■御感想or寝言

Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV

ブログパーツ ブログパーツ