やる夫短編集 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/

やる夫我執 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■2019/11/25(月) ~父の弁当~

カテゴリータグ:2019 土方の人の短編集 落語・ジョーク・ネットコピペ系 落語・ジョーク・ネットコピペ系(2019)


短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

中編 短編投下所                        http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1497185739/
やらない夫短編投下所                   http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14429/1399037709/
やる夫系R18ストーリースレ                 http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1550760448/
ヒロイン短編投下スレッド                     http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1430814027/
やる夫短編投下所 in おーぷん             http://open.open2ch.net/test/read.cgi/yaruo/1396490018/
短編投下用スレ(方舟板)                   http://shokaku05.sakura.ne.jp/test/read.cgi/reppua7m1/1406803565/
短編スレ(シェルター板)                    http://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1498147761/
普通のやる夫板短編所                  http://bbs.yaruyomi.com/test/read.cgi/ban/1554605371/
おいでませ! どなたでも三題噺 スレ投下所     http://bbs.yaruyomi.com/test/read.cgi/ban/1572219337/
普通のやる夫板4コマ作品投下所           http://bbs.yaruyomi.com/test/read.cgi/ban/1492858673/
短編投下用スレ(なんでもやる夫板)            http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/17379/1458384558/
ホラー、オカルト系共用短編スレ                http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14504/1439291132/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】       http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1332498408/
翠星夫短編スレ                      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1286199880/
やる夫でコピペスレ                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
やる夫自作絵投下所                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15956/1384273840/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】             http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14504/1408446068/
やる夫達で語るF1あれこれ                   http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1400395580/
プロ野球12球団紹介スレ                      http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1455724800/
やる夫で学ぶご当地知識&方言            http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1343321601/


943 名前:土方 ★ [] 投稿日:2019/05/26(日) 22:58:45 ID:???





                    _ -‐…‐- _ ________
                  /⌒ " 、,,_.      \ i     |  //ニ=‐-
                / ̄⌒ r‐=……≧、=ニニ二八    |//     ヽ
                  { ̄⌒ /  ニ二三{    7==ニニ=┐__   _ノ
                {_. └‐=……=‐-{    /==ニ   7        {i
             {7     /   人__ノ⌒\__}`ー‐---   --i}
             //     /   /  \   /.  \              j{           ~父の弁当~
                //   /   /      \/    \            j{
            //  /   /         /        \   \.   j{
             {{_/   /           /     人.  \   \.  j{
              ゞ  ==-‐-‐==   =-‐-‐{ ……   ⌒\       > j{
               \.          /     \.        \  ,,,...,__ノ
              \ ___/       \  ...,,,_____ >-‐ _/
                   ‐-==-‐==-‐-‐-‐=======-‐ ¨¨¨¨¨¨¨¨¨



.

944 名前:土方 ★ [] 投稿日:2019/05/26(日) 23:00:49 ID:???




                       ┌───────────┐
                       │突然だがやる夫には   .│
                       └───────────┘


                             ____
                            /      \
                          / ─    ─ \
                         /   (●)  (●)  \
                          |      (__人__)     |
                         \     `⌒´    ,/
                         /     ー‐    \


                      ┌─────────────┐
                      │母親と呼べる人がいない   ...│
                      └─────────────┘



.

945 名前:土方 ★ [] 投稿日:2019/05/26(日) 23:02:47 ID:???



┌───────────────────────────┐
│小1のときに母親が男作って家を出ていってしまったからだ    .│
└───────────────────────────┘


                  _
         ,.. -─‐- 、 r''7'´/‐=z._
.      , ‐' ´ ̄      `       _`ゝ
     /'´                  `ヽ
.    /                        i
    i/       ,. -=‐ヽ!          |
   イ       ィ´     |. | l 、\ ヽ、.__ ゙、
    |       | '" ̄` ヽト、トゝ、三ニ、=-‐ィ    やっぱりー、いまどきのシティボーイじゃないと満足できないっていうかー☆
.    i      │,. -─ 、    , -‐- 、 ,゙_彡'
  {ヽJ     .ノ   (:U:}    {:U)   i |
  `ミ._,. ノノ,.イ.)   ー-ー'     { `ー‐' .l .|
   /   ̄ ヽ、._            >   |  |      あ、子供はおいてくから後お願いねー☆
.  { ./     ヽ    fニニニ7     ,! i i
   Y l  l   /| `‐、  ヽ、 _,/   .イ ! !
.   { |  |   ,' .!    ` ‐、._  ,. ‐ '´ l. | し1
    ヽ!、 |   !ノ         「  {   !、ヽノ
   ─ 'T´ ̄          !`T' ‐- 、三'
       i                |
        ヽ、             ノ
         ` ー------‐ ' ´



    --─` ` ` ` `ヽ、. i
   三         `iノ,
  三     〃〃〃___ノ       \ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ /
  彡       ,ィ《´`\ヽ      <                >
 彡       ,' / ̄` `i      <  男 や も め は      >
  彡       !ィ /゚) く      <                 >
  彳      ト  `‐   `ス    <   こ っ け い だ ね ぇ // >
  |!      :| ヽ ,-─-- イ    <                ゚ ゚ >
   ||  (⌒ヽ!   (_,,、-‐‐イ´     <                 >
   川  ヽ >    \_ |_ノ^>   /                >
    川_`'=-‐'''"⌒`´⌒`''"´⌒ヽ、 7 ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨\
  /⌒`                \
 /                      \
 |                       ヽ
 |                        ';
 |                         |
 |                  ||      ノ
  |                  ||´´⌒``ヽ'
  |                 |     |
   |                 ||      |
   |                ||      |
  /                'i      |
 /                  |     .|
/                   |      |
\                   |     |
  \____/|______/      |
   |      l         /____/へ
   \___人_____ノ |        `ヽ
                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

┌───────────────────┐
│以来、やる夫は父親の飯で育てられた    .│
└───────────────────┘


.

946 名前:土方 ★ [] 投稿日:2019/05/26(日) 23:05:00 ID:???



┌─────────────────────────────────────────┐
│当時は父の下手くそな料理が嫌でたまらず、また母親が突然いなくなった寂しさもあいまって     .│
└─────────────────────────────────────────┘


                     __
       〈/          /      \
     。*           /     u    ヽ
    o ノ          .i           ヽ   えっと……この後はこれを中火……いや弱火で炒めるんだっけか……?
   :;;: 。   ・       ヽ  /   u    }
   <ソ  )            ヽ(●)       }
  0 *i(  ィ7⌒ヽ         ヽ        /、   あぁ、くそ! 一人くらしの時にもっとちゃんとやっておくべきだった!!
 ノ い。 ( (:::::::::::!         (入__)     / \
/:::::\   ヾヾ::::ノ           ヽ_   イ     \
i::::::::::::::\  `'''ヾ             /     r   \
i:::::::::::::::::::::\   ヾ             { !     ヽ     ヾ
i::::::::::::::::::::::::::::\  ヾ           ! {     ヽ     ヽ、
ヾ::::::::::::::::::::::::::::::`::...、ヾ          ! !      ヽ  /
 \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、 r-、     | ヽ      \
   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>ソr.ヘ   7"\      \_
   ノ\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノノ:):)  \r'   /\_ -―'" ̄
  ( 人 ソー-- --ー ''"  ヾ-'   `ー'''" ̄
   Y (( ;:   rソ      ` ゝ-=ー――― t-- ―― ''"
    )  )) ) 人ノゝ         `ー '"    /








          ____
        /ノ \  \oー、    こんなまずいのくわないおーー!
       / >   <o (___ノ
     r⌒i|⊃ (_,、_,) ⊂⊃|  |
   -|´ ,、\ {_}   /  /    うわぁーん! かーちゃぁーーん!!
  (_)゛ー \        /
    ̄ \    , ⌒   /´
       \__|   |_/
          (___)て
             そ



┌─────────────────────────────────────────┐
│やる夫は飯のたびに癇癪をおこし、ひどい時には焦げた卵焼きを投げつけたりなんて事もした  ....│
└─────────────────────────────────────────┘



.

947 名前:土方 ★ [] 投稿日:2019/05/26(日) 23:06:23 ID:???



┌─────────────────────────┐
│翌年の春にあった遠足の弁当もやっぱり父親の手作り   .│
└─────────────────────────┘



        , -――――――――――――――――――- .
    .// ̄、 ̄ ̄,, ̄ ̄ ̄、T , --/⌒ヽ--、,----、. ̄ ̄\\
    ; ;′・ ,,  ,, : ’・ ∵ ,, | | ・ ;|:・:,・:|:,・:,:}. . . . . |. ̄ ̄Y..| |
     | | ,、. : ・ : ∴’ ,   | |:,:,:,:|:,:,:,:,:,V:,:,:|. . . . . |. . . . . } | |
     | | , .: . ,, :,, ′  | |:,:,:,:}:,:, !:,:,:,ノア〉. . . ...|:.. . . . .}.| |
     | | ・ ’ ,, 、  ・ ,,,  |彡丈:,:,人__フ丈. .   |.... . . ...}| |
     | | ,,  :: γ⌒ヽ ・ ,, |⌒ヽ⌒ヽ⌒⌒ア. . . .__.|_._._._._._| |
     | |  ,.、  乂三リ .    |ヽ, -..⌒....⌒ ヽ⌒Y爻爻爻爻.| |
     | | : ,,  ,,  ,  、 :  | / rァ.........’........∨⌒!彡ミ川:ニ| |
     | |  .   ,,   …  ,, ,|,′`'............㍉........マ⌒ヽ从ミ;ツ| |
     | |      ・  : “ . ,  |....)............!〉.........}.....}クシ 〉リ;ミY| |
     | |   … ’ ,,, ,, ∴,    |........ヽ........__..............}シ ,'シ;川ミ| |
    .八.∨   ・         ,,   |..........(__).......,ィァ.....ノ /彡巛リ | |
     \\____″__’..|_______/_イミ彡川ツ'´/
      `ー―――――――――――――――――――'´








                             ____
                           /⌒  ⌒\
                          / ○:::::::::::○  \   (んな弁当意地でも手をつけるかってーの)
                          |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
                          >  ⌒     ィ’


┌──────────────────────────┐
│やる夫は嫌でたまらず、弁当には一切手をつけなかった   ...│
└──────────────────────────┘

948 名前:土方 ★ [] 投稿日:2019/05/26(日) 23:07:48 ID:???



┌─────────────────────────────────┐
│といっても、空腹はどうにかしなくてはいけなかったので              ...│
│回りの友達からわけてもらったおかずと、持っていたお菓子で腹を満たした    │
└─────────────────────────────────┘



     ____
    /⌒   ⌒\   ング ング
  /  ●   ●  \                   あれ、やる太くんお弁当は?>
  |⊂⊃ (_,、_,)...⊂⊃.|
  \  (   \ ./   あ、後で食べるから先におやつ食べてるんだおー
      ヽυ  ::\
         .\  .:::\







┌─────────────────────────────┐
│弁当の中身は道に捨てて、そのまま空の弁当箱を持って帰った   ...│
└─────────────────────────────┘



  _________
 ||____||___||
 ||____||___||
 ||____||___||
 ||____||___||
 ||_,‐-、.______||___||
  ゝ.  /  ― \_ノ
    |  |   ●  ヽ   (こっそりやったし大丈夫だろ……)
    .|  |⊂⊃ (_,、_)
    |      ィ’
     .Y      |
     |       |
     ヽ   _人
/ ̄--/   / \  \, -、
}  ___ ノ   \    /
`ー'          ゝ_ノ




.

949 名前:名無しの読者さん [sage] 投稿日:2019/05/26(日) 23:07:54 ID:0vmWUN2P0 [1/2] (PC)

心痛いコピペ思い出して動悸が



ハグとも! 隣の優しいギャル娘は初めての・・・
アクセスカウンター



950 名前:土方 ★ [] 投稿日:2019/05/26(日) 23:09:25 ID:???



┌────────────────────────────────┐
│家に帰り空の弁当箱を父親に渡すと、やる夫が全部食べたんだと思い    │
└────────────────────────────────┘


          /         `ヽ
         /            ∨
.      ,'                   ∨
.       l                    ∨              全部食ったか、えらいなぁ!
.       l       ,.-'" ̄     ∨
       ', / ̄`      ,,.==    ∨
        ヽ  ,..-‐    "         l
..         ヽ  9            l、            ありがとなあ!!!
            l  ̄´  、 ヽ        i \
         ',  ゝ.__ノ--.イ     /   .\
     /⌒l  \   ヽ:::::::::|     /     \
      l  |..   \  \__|   /    ___.\
      |  |     \    /   ./      ̄"''-、
      |  ヽ        ヽ―‐' \  ./          ヽ
   /  ̄ ヽ、ヽ            .ヽ/            ',
 /    ,.--< .l            ,'                l    グリグリグリ
(   /   ) |              l                l
. |      /`ヽ          |              |




     ____
    /-‐  ‐-\
  /  一   ー \   (はいはい、そーですか)
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
  ヽ          ィ’   (やる夫が途中で捨てたなんて知らないだろうに……)


┌─────────────────────────────────────┐
│と、涙目になりながらやる夫の頭をぐりぐりと撫で本当に嬉しそうな声と顔で言った。    .│
└─────────────────────────────────────┘


.

951 名前:土方 ★ [] 投稿日:2019/05/26(日) 23:11:24 ID:???



┌───────────────────────┐
│……やる夫は本当の事なんて勿論言えなかった    .│
└───────────────────────┘


      ____
   .iヽ/ ノ  ヽ_\,ヘ   んなことしたって、親父が悲しむだけだろー?
   |/  ①   ① \|          ⊂ニニ⊃
   | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|          ____ノ(
   ヽ     Lノ  ィ’     /⌒) /\  /⌒ (⌒ヽ
 c~、ノ        γーっ  ///ヽ/ ○   ○  \ /\ ヽ    ここは正直に言うべきだお!!!
  乂  ノ      i、_ノ’  | ( ///|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ | ヾヾ) ヽ
   ::;;;::::: ::;;::  ,,, ;;::    し´    ヽ   ヽ_)    ィ’   ` J
    ::;;::::::;; ::::::;;;::::: ;;;''         Y   v、    、 ヽ
      :::::;;;:::: ::::;;;;          乂_   )  ζ  )
       :::::: :::;:::             ::::;;; :::::;;; ) `ー' て
         :::::::;;            :::;;;;::::;;;;;'' '⌒γヽへ
           ::;;::.   ____  :::;;;;;;;:
                  /―   ―\
                /  一   ー  \
             |⊂⊃ (_,、_,) ⊂⊃|
            \         /
             ( ~⌒γ⌒  )
             λ `ー'^ー' ;l


┌────────────────────────────────────────┐
│どれほどまずくても、父が手作りしてくれた弁当を捨てたなんてこと、言えるわけがなかった   ...│
└────────────────────────────────────────┘



.

952 名前:土方 ★ [] 投稿日:2019/05/26(日) 23:13:04 ID:???



┌─────────────────────────┐
│しかしその後の家庭訪問の時に、担任の先生によって   ..│
│やる夫が遠足で弁当を捨てていた事を親父に言った   ......│
└─────────────────────────┘



                  /___             〉,
                 〉メメメメメメメーメメメメメ " ,
                    /メメメメメメメメメメメメメメハ ト
                乂メメメメメメメメメメメメメメ-≠"   その……これは非常にいいにくいことなのですが……
                 /メメメメメメメメメメメメ/ソ/ ',
                 、メメメメメメメメメメメ| 〈 〈  〉
                  辷メメメメメメメメメリ`ヽ ./ノ    やる夫くんは遠足のときにですね、その……お弁当の中身を……
                    ーメメメメメメ厂  |  i
                     /"`´`´`´`   ij  |
                   /^ ≧==-     |\__
               -=≦ __     ≧==-
            ≦      」     ̄ ̄ ̄ ̄≧s。
                    }              ≧s
          /                           ヽ
           |         |               /    i
           |         |                 /
           ∨         |              ,      |
          い                     /
            i}      |               ,
           | i}.       |            /        斗
           | .i}       |           仙         〉
           |  i}      .|            /        /
           |  .i}      |             |         |






        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      / ;':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'; \
     / ;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';  \
   /   ;:::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::;   \
  │   ;::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::;   |
  │ _____   :::::::::::::_____    l       …………そう、ですか。
  │ │::::::::::::::::│ 、 :;:;:;:;:; ツ│::::::::::::::::│.   |
  │ │::::::::::::::::│   .;:;::::::  │::::::::::::::::│.  │
  │  ヽ::::::::::::::::ノ  :;:;:;:;:;:;:;;゛ ヽ::::::::::::::::ノ.  │
  │  ;:::::::   :::::::::::::::::::::::::::::::::           │      やる夫がそのようなことを…………
  │  ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;     │
  │  ;:::::::::::(___人___)::::::::::; U  |
  │  ;:::::::::::::::::::|_____|:::::::::::::::;     |
  │  .;:::::::::::::::::::       ::::::::::::::;      |

┌────────────────────┐
│父は……相当なショックを受けていた……  ......│
└────────────────────┘


.

953 名前:土方 ★ [] 投稿日:2019/05/26(日) 23:14:21 ID:???



┌────────────────────────────────────┐
│でも先生が帰った後もやる夫に対して、怒鳴ったりはせずにただ項垂れていた。     .│
└────────────────────────────────────┘

              ── 、
.           /        ヽ
          ,′       `、
          |    _      ∨──-┐____
          /y^YヘハLヽ  f\ , \</______/|
         人! .| ト、ヽ\`ー,’ 〉}/ /:::::`-<__////Y/ |
        /::::::^ゝへ_ `  ___ィ_/ /:::::::::::::/:::::\/ i//|
        .j::::::::_ムュー、\/:::::::::| /:::::::::::::::::::::::::::::::Y:i//|
       /:\/.::::::::::::::〉〈::::::::::::::{::::::::::::}/::::::::::::::::::::}:|//|
        }:::::/::::::::::::::::イ:::}:::::::::::::::{::::::::::/:::::::::::::::::::::,' |//|
:x、     //::::::::::::::::Λ{;;;|:::::::::::::::i:::/::::::::::::::::::::::イ./|//|
.  >x、  }':::::::::::::::::::/::::N;;;|::::::::::::::::V:::::::::::\___/ |/|//|
> x  >ヘ::::::::::::::::/::::::::::V|::::::::::::::::::V::::::::::::\::/..:::i/|//|
ZZZ>>x  ゝ..___, ハ::::::::::::::{::::::::::::::::::::'.::::::::::::::7::::::::{/|//|
ZZ/ /ZZZ>x    >x、::Λ:::::::::::::::::::}::::::::::/::::::::::|/|//|
Z/ /ZZZZZZZ>x     >';:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::|/|//|
< \ZZZZZZZZZ>x、    ゝ::::::::::::::ィ:::::::::::::::::::::::|/|//|
  `゙<` <ZZZZZZZZ >x、    ̄>x、:::::::::::::::: {/|//|






           ____
         / ノ uヽ_\
   _  /u ー   ー \ 
     ( | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
    \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
     ヽ               \
      \               \

┌───────────────────────────────────────┐
│さすがに罪悪感を覚えたやる夫は気まずさもあってその夜、早々と布団にもぐりこんだ。     │
└───────────────────────────────────────┘



.

954 名前:土方 ★ [] 投稿日:2019/05/26(日) 23:15:38 ID:???



┌──────────────────────────────┐
│でもなかなか眠れず、やっぱり謝ろうと思い父親の所に戻ろうとした  ....│
└──────────────────────────────┘

                  ____
                     /ノ uヽ_ \
               __   / ●   ●  \      __   どうにも寝れんお…………
           | |==|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |====..| |
           | |   >        /        .| |
           | |  / l        ヽ        | |    やっぱり、とーちゃんに謝った方が良いよね……?
           | |  / /l       丶 l  ̄ヽ___.| |
         / ̄ ーュ¨‐‐- 、_     .l !__ノ  /| |
        /     ` ヽ__  `-    .し|     /  .| |
       /    ヽ         ` ̄ `ー、_ ./   /| |
    ノ               ヽ__     |   /  |_|
  /                    ノ  |./
/                       / | |
|      .|         |       .| | |/
|.      |     .|   .|       |_ |/
| |     |     |へ  |   |  ノ| ||/
|_|___ノ|___|  \|__|_ノ |_|








┌──────────────────────────────────────────┐
│すると、流しの所の電気がついていたので、皿でも洗ってんのかな?と思って覗いてみたら……   ...│
└──────────────────────────────────────────┘

 |
 | ___
 |‐  ―\
 |●  ● \   (なにしてんだろ……?)
 |⊃ (_,、_,) ⊂|
 |_      ィ’
{ ヾ---- '  |
ゝ_,__ ノ
 | /
 |'
 |
 |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



.

955 名前:土方 ★ [] 投稿日:2019/05/26(日) 23:17:11 ID:???




┌──────────────────────────────────────┐
│……ボロボロになった料理の本と遠足の時に持ってった弁当箱を見ながら泣いていた   ..│
└──────────────────────────────────────┘




                              ∧    
                            / /    
                          ____  /  <
                      \   ソ     /    
                  Σ ̄ ̄ ̄ \∧     .|/|   
                    >          >  .| /  ヽ  ∧          
                  ̄\        |  |/   ゝ/ / ̄ ̄Σ    
            Σ ̄ ̄ ̄ ̄. \       |   ./    //三三<    
                  ̄ ̄ ̄ ̄\.  \    .|  /   ///三三三Z
            / ̄ ̄ ̄ ̄ . \   \ |./  ////    \
             7´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\   V !/ ////         \   
              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\\ V.////             |  
           }:三三三三三三三.×\\l.///×三三三三三三三:{
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ー――'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





                    _ -‐…‐- _ ________
                  /⌒ " 、,,_.      \ i     |  //ニ=‐-
                / ̄⌒ r‐=……≧、=ニニ二八    |//     ヽ
                  { ̄⌒ /  ニ二三{    7==ニニ=┐__   _ノ
                {_. └‐=……=‐-{    /==ニ   7        {i
             {7     /   人__ノ⌒\__}`ー‐---   --i}
             //     /   /  \   /.  \              j{
                //   /   /      \/    \            j{
            //  /   /         /        \   \.   j{
             {{_/   /           /     人.  \   \.  j{
              ゞ  ==-‐-‐==   =-‐-‐{ ……   ⌒\       > j{
               \.          /     \.        \  ,,,...,__ノ
              \ ___/       \  ...,,,_____ >-‐ _/
                   ‐-==-‐==-‐-‐-‐=======-‐ ¨¨¨¨¨¨¨¨¨






┌─────────────────────────────────────────┐
│多分……慣れない料理を自分なりに精一杯努力し、読みすぎたせいでそうなったのだろう……    │
└─────────────────────────────────────────┘

               -‐― ‐- 、
             /        ヽ
            ./           i
.          , '′ ⌒ヽ,__ノ        i
        _   。::::::::::::::        i   くそっ!   くそぉっっ!!
       < _ \o::::::::::::::::::::::::    /
      <__ \ \::::::::::::::::::   /
     <__ \ \ ヘ /⌒/゜。 ./    俺の……俺のせいで息子になんてことをさせちまったんだ……!
.     └--ミ ヽ、\:゜- \ | o/
   / | \ヽ丶  -o      〉 °
 ̄<   !  `\( \ °    !_o_
_ \   !    \_ヽ ゜   {\_    ̄ ̄\_
!  ̄ ̄ ヽ /{ 、ヘ      > ∠       ノ)
       \ /⌒\\   ∠/ヽヘ      /
         \ い / \(⌒)   ノ \   //
          \ /   .ヾ、 /    \ ./ /




.

956 名前:土方 ★ [] 投稿日:2019/05/26(日) 23:18:44 ID:???




┌───────────────────────────────────┐
│やる夫は……その時ようやく自分がとんでもない事をしたんだって事を自覚した    .│
└───────────────────────────────────┘



     ____
    / ノ  ヽ_\
  / u ● 三 ● \   と、とーちゃん…………
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
  ヽ      |r┬|  ィ’   や、やる夫……は……
        `ー'´



┌────────────────────────────────────────┐
│でも初めて見る泣いてる父の姿におののいてしまい、謝ろうにもなかなか踏み出せない……   │
└────────────────────────────────────────┘




.

957 名前:土方 ★ [] 投稿日:2019/05/26(日) 23:19:55 ID:???




┌──────────────────┐
│……結局やる夫はまた布団に戻った   ...│
└──────────────────┘



          ...............__.................
            ::/⌒´/ ̄ ̄ ̄\::
          ::/   ./:::        ヽ::
         ::,-|  、 {:::..         }::
        ::}_,>/ 、:::::...      /^ヽ
          { ー―ィ⌒ヽ_/⌒`ー' 〉
.            `ー― ゝィソ'  ヾy__ノー'



┌───────────────────────┐
│だけど……心の中で父に何度も謝りながら泣いた  .....│
└───────────────────────┘



.

958 名前:土方 ★ [] 投稿日:2019/05/26(日) 23:21:43 ID:???



┌──────────────────────────┐
│翌朝、やる夫は弁当の事や今までの事を謝ることにした    │
└──────────────────────────┘



     ____
    / ノ   ヽ_\
  / o゚⌒  ⌒゚o.\  とーちゃん、ごめんなさい……ごめんなさいだお……
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
  ヽ          ィ’  やる夫、ほんとにやっちゃいけないことを…………





                l           \
                  /             \
             _ノ                    \
          _                       \
               /         ヽ     /       ヽ
           l   -―――-   l    l  -―――- l    いいんだ、いいんだよ、やる夫……
            |              |     |            |
            ヽとうo       ノ     .\     とつ
            O ;.                      。
                。゚    /           l         O    これからは……もっと美味しいものを作ってやるから……な?
             U    l            l l          |
                 |        ノ ヽ        ノ
                 ゝ‐----一'    ゝ‐----一'
                    -_   _-―――-_ _-     ,
                                    ノ
                                      /
                                  ノ


┌───────────────────────┐
│すると父はやる夫の頭を、ぐりぐりと撫でてくれた     .│
└───────────────────────┘


.

959 名前:土方 ★ [] 投稿日:2019/05/26(日) 23:23:49 ID:???



┌─────────────────────────────┐
│それ以来……やる夫は父の作ったご飯を残す事は、無くなった     .│
└─────────────────────────────┘


               _,. -―- 、
              「 ̄X   x   X\   ♪
              |X    ,.  X   x \       ♪
              |   / ノ  \ \i  ヽ
              | X |  (●)(●) | X } ))
              |   |  (__人__)  | x /
              | x |   ` ⌒´   |  /
           \. |         }x./  ノノ
          /.  ヽ        }<     ♪
        _ >‐//ヽ     ノ  」
       / i    | | i     / .| |   ̄ \
        r┤ |     | |  ` ̄ ̄´  l |      ヽ
      」 l |.    | |          | |   /
.      /  l |   ⊥L _____|_|  /     i
     / __  .|  / Q___       Q | i     __|
   / /  >‐ ´ ̄    \┐    l l / ̄   \
.  / / /         、\ _)      |ハ{  _   /
  ヽ .|  {      ‐、 \ \ )      | 〉´ ┐ヽ_/
.    |   ヽ-ァ‐ ´   ` ー`´o 。   ,ノ-<// /
    `ー‐ ´〈    (_) 。      / / ´/ i /
          }         O     ゝ'二´   |'
         {   ____ _ __//ヽ二´ /
.      _ r<二_____//_>)ー'
     |  }`┬――-----------―┬'- _)
       ̄`Y                T ´ |
  ̄ ̄ ̄ ̄ |               | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        、_               _」 ヽ
         ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´  - '



           ,ィ
           / |             /uiu、
            / /|          |   |
        / //  ____   ヽ /
         / // ./⌒  ⌒\  | |
       | // /  ●   ● \ .| |
        ヘ〈_ |⊂⊃ (_,、_,) ⊂⊃|⌒)
          〈_ィ\    |r┬|    //
         \    `ー'´   /
          i          /
          |           i


.

960 名前:土方 ★ [] 投稿日:2019/05/26(日) 23:26:17 ID:???














                            父は、去年死んだ







.

961 名前:土方 ★ [] 投稿日:2019/05/26(日) 23:27:27 ID:???



┌────────────────────────────────────────────┐
│病院で息を引き取る間際、やる夫は悲しいのと寂しいのとで、頭が混乱しつつも涙と鼻水流しながら     .│
└────────────────────────────────────────────┘




             _...-――― - 、
        /            \
       / /    ゙\_       \           色々ありがとう……父ちゃん
        /c(≡ )  (≡rぅ      ヽ
     / o(  人   ) u         ヘ
      i ° Т´_`Т´ o°         ’
      !     ` ⌒ "´           |         美味しいご飯も……ありがとう
     \     ̄ ´              , ′
       >                /
      /        - 一…  ¨ ̄\






           ________
       /             \
      /               \
    ´ ̄`    ´ ̄`              \
   /                         \
  /,-‐-ヽ   /-―-、 ヽ            ヽ
  とつ 丿   ゝ   oとう'             |          卵焼き、美味しかったお。
  | 。/  人  ヽ   .; O                |
  |O ゝノ  ゝ _ノ    ゚。                  |
  \  `´ ̄` ´     U            /          ほうれん草のアレとかも、すげえ美味かったお……
   \                      /
.      ヽ _____  イ          く
       7                 ヽ


┌───────────────┐
│とか何とか言ったやる夫に対し    .│
└───────────────┘



.

962 名前:土方 ★ [] 投稿日:2019/05/26(日) 23:29:47 ID:???






                l           \
                  /             \
             _ノ                    \
          _                       \
               /  ___    ヽ     / ___   ヽ
           l   /::::::::;;;;;; ヽ    l   l  /::::::::;;;;;; ヽ  l
            |  .|:::::::::::;;;;;;;;;l   |   | .|:::::::::::;;;;;;;;;l  |            ┌───────────────────────┐
           ヽ  ヽ::::::::::::::/   ノ    \ヽ::::::::::::::/  ノ             │父は……もう声も出せない状態ではあったものの  ......│
                ̄ ̄          .     ̄ ̄  、                └───────────────────────┘
                      /           l        ヽ
                 l            l l          |
                 |        ノ ヽ        ノ
                 ゝ‐----一'    ゝ‐----一'
                    -_   _-―――-_ _-     ,
                                    ノ
                                      /
                                  ノ
















                l           \
                  /             \
             _ノ                    \
          _                       \
               /         ヽ     /       ヽ               ┌───────────────┐
           l   -―――-   l    l  -―――- l               │微かに笑いつつ頷いてくれた    .│
            |              |     |            |                └───────────────┘
            ヽ             ノ    .\       ノ
                           .        、
                      /           l        ヽ
                 l            l l          |
                 |        ノ ヽ        ノ
                 ゝ‐----一'    ゝ‐----一'
                    -_   _-―――-_ _-     ,
                                    ノ
                                      /
                                  ノ




.

963 名前:土方 ★ [] 投稿日:2019/05/26(日) 23:31:02 ID:???




   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─


l l l l l l l l l l l l l l l l l l l ̄ ゙""'''''―-'' 、 ,,,, _/       ,,、-''"       _,、-''"
l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l  ̄ ゙""'''''―-' 、 ,,, ___,、-''"
l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l
 ̄ ゙""'''''―- 、,,,, l l,_ l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l               _,,、-
 ̄ ゙""'''''―- 、,,,  _  ̄ ゙""'''''―- 、,,,, _l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l          _,,、-ー''"
              ̄ ゙""'''''―- 、 ,,,  _    ̄ ゙""'''''―- 、 ,,,, _l     _,,、-ー''"      _,,、-ー''"
_                            l  ̄''''' ―- 、 ,,, _l_,,、-ー''"      _,,、-ー''"
   ̄ ゙""''''ii―- 、,,,, _            _,、-''"l l   ̄ ゙""'''' ―- ェ. l i'''ー-、,,__,,、-ー''"
_       ll           ゙̄""'''''-ュ -''"     l l              l l i    l
:::::::Γ゙""''''''ll-- 、 ,,,, _         l      _, l l              l l i    l
::::::::l::::::::::::::::ll  ̄   ―   ̄ ゙""''l  l__,,、-ー''"'゙ l l              l l i    l
::::::::l::::::::::::::::ll             i l  l'" _,,、-ー'''l l              l l i    l
::::::::l::::::::::::::::ll             i l  li''"    l l l              l l i    l
::::::::l::::::::::::::::ll             i l  li,     l l l              l l i    l
::::::::l::::::::::::::::ll    そ7ァ        i l  li /   l l l              l l i    l
::::::::l::::::::::::::::ll     l l'         i l  li  /  l l l              l l i    l
''''''''l ''''''''''゙"ll     (__)         i l  li,  _ _l,_l l             0l l i    l
::::::::l::::::::::::::::ll========== i     i l  l'' ―― - l l              l l i    l
::::::::l::::::::::::::::ll  l ̄ ̄l.  i i l ̄ ̄l.!   l      l l              l l i    l
_,,」__ ,,,,,,,!!,iヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"''‐、_      l l              l l i    l
;';';';i;';';';';';';';';'; i,,」ヽ__l ̄ ̄l__l ̄ ̄l_ "''-、,  ! !             .l l i―'''''''""''' ‐- 、,,_
';';';';'!';';';';';';';';';';';';';'i l  l    l    l    l   il l l l              l l i 「"''' ‐- 、,,,_    "''' ‐-  、,,_
';';';';';i';';';';';';';';';';';';';i_,」 tニ>_<ニ'ァ.tニ>_<ニァ il_,」 l l              l l i l         "'ii ‐- 、,,,_
';';';';';' i ―――― ―    ―' 、';';';';';';';';';';';';';';'l l              l l i l 0       ll     "''' ‐
';';';';';';';'l';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'ヽ';';';';';';';';';';' l l          _  l l i l_         ll
';';';';';';';' l';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'ヽ';';';';';'__,l l  ― __ ,,,,, , 、 ┴- 、"'''‐- 、,,,_  ll
___,,l,,,,,,  、、、、、、 -------――――  '''''''''''" "''-、_';';';';';';';';';';';';';';';';';';'; "'''‐- 、, "'''‐- 、,,,_
';';';';';';';';';';';';';';';';';'゙、';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';"''-、_';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'; "'''‐- 、  "'''‐-
';';';';';';';';';';';';';';';';';';';゙、';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'"''-、_';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';"'''‐- 、



                                   ____
                                 /      \
                                /  ─    ─\
                              /    (一)  (一) \
                              |       (__人__)    |
                               \      `_⌒ ´  /
                             .  ノ    / )ヽ   く
                              (  \ /__ノi ) , )
                             . \  ゙ / ヽ ヽ/ /
                                \_/    \_ノ



.

964 名前:土方 ★ [] 投稿日:2019/05/26(日) 23:32:30 ID:???



                            _ ---  _
                       _  --ヘヘヘ_\ V/,
                       _ -ニ:. :. :. :. <⌒>┘Ⅵ |ミ、
                 /:. :. :. :. :. :. :. :. :..\:. :../\Y:V |
                  . : :. :./:. :. :.V/ :. :.V/:. :.V/ :. :. v/:ノ\
                /:. :. :./: :. :. :. V/:. :. V/:. :.V/:. :. :.v/:. :. :.
                .: :. :. :八:. :. :. :. ||:. :. :.八:._:._|:. :. :. :. V/:. :. : .
               |:. :. :.{  \_:._:_八(/⌒ V/:. :. :. :. :|:. :. :. :. :.     あーもーほら! わがまま言うんじゃない!
               └─┘⌒     笊うぅk V/ :. :. :. :| :. :. :. :. :.
                      ∧ ィ笊       Vツノ  :}:. __:. :. 八:. :. :. :. |
                     人 Vツ      .:.:.:.:.:// }/:. :. :. :|: :. :|     今日は遠足なんだからこれ持って行けってのー!
                 /⌒:.:.:.:. `      u   ノ /:. :. :. :. :..|八:.|
                  込    v ⌒)     イ- ':./:. :. :. :./:.. :..\
                       /:. :.}h。  ¨¨   ..rf{ |__ :/:. :. :. :. : :. :. :. :. \
                   /: : : : : :. }h。 ..rf{ _ -ニ . : :. :. /:. :. :. :. \ :. :\
                     . : :. :. :. :./〈   ._} ノ V//:. :. /ニ-_ :. :. :. :. /, : : : :\
               / /:. :. :. :/  〉/「 _ - / : : //  ./, :. :/, :. :./,:. :. :. :. :.
               /:./ :. :. :. / _〈{_/-   ./:. / . :     /, :. :/, :. :./, :. :. :. :. :.
             -=彡/:. :. :. :./´ У ´    j八( /  ./  .:|:. :. :/, :. :./, :. :. :. : |i
             /:. :. :. :. :/  . :      、    /  ./_ -=ニ 、:. :./, : : :l: : : : : :八
            . : /:. :. :. :./     .:       \\ {__/ _  -- _V//, :. :|:. :. :/
        /:. :/:. : : : : :{.....   {  ....::::....  / ̄ --  _        ニ-_:|:. :.l: /
         :. :. :. :. :./:. {::::::::::....{..::::::::::::::::::/  /      ニ- _   \:||:. :.l{(
.         |:. :.|.:./:.. :..八::::::::: 八:::::::::::::::/  /         _ -\    \:.八




     ____             いやだお! かーちゃんの弁当、どこかだっせーんだもん!
    / ヽ  ノ \           にびたしとか、ひじきとか、色がなんかくれーんだもん!
  /   ○::::::::::○ \
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
  ヽ     ⌒  ィ’         もっとハンバーグとか、ミートボールとか食べたいおー!!



.

965 名前:土方 ★ [] 投稿日:2019/05/26(日) 23:33:55 ID:???




                   _,ィ'こ>ミz_ `ヽ
                 < ア´ ̄   ミ<ミハ
               ィ" 〃 /          `ヽ\}
            /   /  '     }!   :.  マ ヽ
           //  /  ;       }!   ’  ’  ゛.
          //'   '   ;!      }!   }!   } 彡ハ
            ;/ ′    ハ   l    ハ    |!   l!   :.
             | {  j{   l }N  l  | l }   j{  j{ 彡 |!
.            И 从{ミ=彡V{ ! `jリ=l彡_jNl/ /'   リ           そ、そう思ってウインナーとか卵焼きとか色々入れたのにぃ~~……
           N、|´___   ̄ ̄ ___ '^ヾ   /
              八1   O      O     /L' 〃 ゝ
          ⌒フ /:.` ー‐       ‐一 ´  { ! Y  ヘ _ノ         あぁーもーこの子ったらぁー!!
          ノ ィ{ ハ     〈         lリノ   乂
         ⌒7/ィl{小            J /1!ミx_   ヽ  、、
.          ィ〔'/,リ//ヘ            イ^'リ///≧=ミ 入_ノ )
         ,ィ'/ヘ//////,个:. ⊂ 二つ   ィ ,' / `ヽ'///ヘ、  /
       く/≦ミメ'//ァ'"ア  >    <  / ヘ     `'く///ヽ{
        ト////>、 ( ィ1 :.   ̄    /1 ,  l      ヾ}//!ゝ ノ
          j{//x/////ヽV } 入        j  ', v!      /!//}爻=- '





               ____
             /      \
           / ─    ─ \        やる太、わがまま言っちゃだめだお。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/       そのお弁当はかーちゃんがやる太のためを思って作ってくれた弁当だお
          /     ー‐    \




     ____
    / ノ  ヽ_\
  / u ● 三 ● \
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|          うぅ~~、だ、だってぇ~~……!
  ヽ      |r┬|  ィ’
        `ー'´
.

966 名前:土方 ★ [] 投稿日:2019/05/26(日) 23:35:31 ID:???



        ____
      /      \           いいか、やる太。
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \         そのお弁当を作るためにかーちゃんはな、
   |      (__人__)     |        わざわざ早起きして作ってくれたんだお。
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |          やる太が遠足に行った先で、お腹空かないように、って。
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





      ____
    /       \
  /   -‐´ `ー\
/     (●)  (●)\            それに……世の中にはこういうお弁当をうらやましがる子供だっているんだお?
|        (__人__)  |
\      ` ⌒´  /
  >     ー‐  <              そういう子に比べたら……やる太は恵まれてるんじゃないかお?
. /      / ̄彡ミヽ、
/    ヽ /  / ヽ  ヽ
ヽ.    Y  /   |  |
 ヽ     ノ    ヽ ノ


                          ___
                         /ノ  `ヽ\
                       / ○   ○  \         で、でもぉ~~でもぉ~~!
                       |⊃||(_,、_,)||⊃ |
                       >   ヽ._)   ィ’



.

968 名前:土方 ★ [] 投稿日:2019/05/26(日) 23:37:40 ID:???




            -‐―━━━―‐-
         /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ``丶、
        /:. :. :. :. :. :. :/:. :. :. :./:. :. :. :. :. :. :. :. 、
.     /:. :. :. :. :. :. :. :/:. :. :. :./:. :. :. :. :. :. :. :. :. :.`丶、
     /:. :. :. :. :. :. :. :. /:. :. :. :./:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. \
.    /:. :. :. :. :. :. :. :. /:. :. :. :./:. :. :. :. / :. :. :. :. :. :. :. :. :. : ‘,
    /:. :. :. :. :. :. :. :. /:. :. :. : /7:. :. :. :/:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :‘,
.   l:. :. :. :. :. :. :. :. /:. :. :. : //:. :. :. :/ :. :. :. /:. /l :. / :. :. :. : |
.   / :. :. :. :. :. :. :. /:. :. :. : // :. :. : / :. :. :. /:. //:. /l:. :. :. :. : |
  / :. :. :. :. :. :. :. /:. :. :. : /〕iトミ:. / :. :. :. /:. //:. //:. :../ :. :. |
. /:. :. :. :. :. :. :./|:. :. :. :./ }:._:._:`丶、:._/}_://:. //:. :../:. :. :.|
/:. :. :. :. :. :. :./,}ン|:. :. :. ,ィf芹芹ミメ、    、__,.斗:. :/:. :. :. :..|
:. :. :. :. :. :. :.∧ )l|:. :. : l≧s。刈  マ}     ‐- /:._:./:. :. :. ∧|      あー、もういいよ、やる夫。
:. :. :. :. :. :. /:.∧`|:. :. :. |{    ̄      ,ィf芹ミ 7:. :. :. /
:. :. :. :. :. :/:./  : |:. :. :. :|{ :.u:.:.:.:.      ゞく }}7 :. :. /         あたしがもう一回作り直せばすむ話しなんだから……
:. :. :. :. :./:. :. :   |:. :. :. :.|{        ′:.:.:.:. /:/:.イ
:. :. :. :../ :. :. :. : : |:. :. :. : |{              ん:. :.|
:. :. :. /:. :. :. :. :. : |:. :. :. :. |{   fニ二ヽ    .: :. : : : |
:. :. :/ :. :. :. :. :. :. |:. :. :. :. :|{         イ :. :. l:. :∧
:. :./ :. :. :. :. :. :. /| :. :. :. : |{〕iト    。s≦:. :.|:. :. : |:./:.∧
:. /:. :. :. :. :. :. :/ :|:. :. :. :. |{  {:. :. :. :. :. :. :.|:. :. : |:. :/:.∧
:/:. :. :. :. :. :._:/  |:. :. :. :./' -‐  ア二二二 |:. :. :/≧ミ: ∧
-‐=ニ二く ー=ミ|:. :. :〈   ∠ニニニニ/:. : /二二‘:, ∧





     ___
   /     \
  /   _ノ  ヽ、_\            駄目だお、それじゃあこの子のためにならんお。
/.   ((●)三(●)\
|      (__人__)   |
\    ヽ |r┬-|/ /           いいか、やる太。もしこのお弁当がなかったら……やる太はどうやってお昼を過ごすんだお?
/      `'ー´   \



                        ___
                      /ノ  ヽ_\
                     / ● 三 ●...u\          え、えっとぉ……それは……
                     |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
                     >  .|r┬|    .ィ’
                     /⌒l `ー'´    ヘ          と、友達から分けて貰ったり……後はおやつを食べるとか……
                    /  /         ',
                    |  l      Y  |

.

969 名前:土方 ★ [] 投稿日:2019/05/26(日) 23:39:42 ID:???




               ____
             /      \
           / ─    ─ \        ……その友達のお弁当だって、その子の親がわざわざ作ってくれたものなんだお。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/       その子が……お腹を空かせないようにって。
          /     ー‐    \




        ____
      /      \
     / ─    ─ \            それをやる太は……一緒に食べるならまだしも、ただで分けて貰おうとしてるわけだお?
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/           その子だって……自分のためにせっかく作ってくれたお弁当を
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ            そんな理由で分けて嬉しいって……思うかお?
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



     ____
    / ノ  ヽ_\
  / u ● 三 ● \          う……そ、それ……は……
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
  ヽ      |r┬|  ィ’
        `ー'´

.

970 名前:土方 ★ [] 投稿日:2019/05/26(日) 23:42:31 ID:???




     ____
    / ノ   ヽ_\
  / o゚⌒  ⌒゚o.\          …………ごめんなさい、だお
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
  ヽ          ィ’




            ____
          /      \
         / ─    ─ \
       /   (●)  (●)  \         分かればよろしい
       |      (__人__)     |
       \     ` ⌒´    ,/
r、     r、/          ヘ         それに……本当に謝らなくちゃいけないのは、やる夫じゃないお?
ヽヾ 三 |:l1             ヽ
 \>ヽ/ |` }            | |
  ヘ lノ `'ソ             | |
   /´  /             |. |
   \. ィ                |  |
       |                |  |

.

971 名前:土方 ★ [] 投稿日:2019/05/26(日) 23:45:07 ID:???



      ___
     /ノ  ヽ_\          カーチャン……その、ごめんなさい、だお。
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   >        ィ’        カーチャンがせっかく作ってくれた弁当なのに……わがままいって……



            /   /   /  ヽ ヽ _ヽ/ } }
.            /  / /  │   |│  ト、/ ∨レ'
           | |  l |l   ||l  l |   } }   | }
           レ|_|__|___八__|__|_ハハ   /,| |
               | `マニヽ   ーャニア⌒ } /// 八\
               ', ,ィ芹r    ,ィ芹cx__ 」/ /{  \ \_        いいよ、やる太。あたしが気を利かせてあげられなかったのが悪いんだから。
                ハ〈{ 込ワ    込ワ ノ //⌒i,ノ }  ) ̄ ̄
.              j人 〃  、   〃 | {ノr'ノ  / /ハ
                  ∧         U 人{‐く / //  }         ほら、まだ間に合うから新しいおかずを入れてやるから、な?
            / /\  ~ー   ィ  } /   /|   リ
.         ト、__/ / /\_   ´ |__/     / ,イ
.         `ー‐/  r―‐┬  / |    / /  / /|  |
.  /⌒ /   {   | { /|  |___/   | /   / |  ト、__
  i     )     \ | ∨│ |___/    ∧/  イ  |   ハ ̄
.  `ー一'   、__,ノ | /  |  |  /  / / /`{  | __,ノ
             ̄\l /  ∨ l / /   | |    l |  )
               |    ∨| //     | {\  l |/
              |    ヽ/      )厂 ̄` / {
            !    {{     / |   / ハ
             l      {{        |  / / }


.

972 名前:土方 ★ [] 投稿日:2019/05/26(日) 23:47:07 ID:???



            ____
           /\  / \          ……いいお! これを持って遠足いくんだお!
    キリッ! / 〓   〓  \
   /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i
   \  ヘ         /  /      カーチャンの手作り弁当!みんなに自慢してやるんだお!





          ____
         /⌒  ⌒\              あ、あと! みんなとおかず分けたり、
  〃   / ●   ●  \   ミ        お弁当持ってき忘れた子にも分けてあげたりするんだお!
   /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i
   \ll|l     ヽ._)    l|lll  /
    人l||l         |l||l 从 バンバン     それで!みんなでカーチャンのお弁当を美味しい美味しいっていいながら食べるお!
    ( ⌒ )        ( ⌒ )





       ,. .:=::ミ 、_ .. ..-- .. ..,_
      /l{ ::,rヤ:´ :: :: :: :: :: :: :: :≫..、
       ヤ: ア:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::ヽ
.       7/:: :/ :: :: :: ::l{ :: :: :: }l l:: :: :: ::∧
.      ∥:: ::{ :: ::l :l{ :l{ :: :: :: :}l } :: :: :: : /,
.     ∥:: :: l{ー斗==ミー-'^ー 斗==ミ}:: :: !         お、おいおいおい! 何もそこまですることないだろーー!!
.     //{ :: : ミ ,ィ=≠=       =≠=、`'ァ::}
.   //: ヤ::_ミ〈  (@)       (@) 〉.':{
.    ':: :: ゙(  ゛ xxx          xxx /ヾ          は、恥ずかしいからやめてくれよなーー!!?
   ,: :: :: :: :ゝ.      「^`^^`i    / ノ:,
.  /:: :: :: :: :: :⌒ヽ.   l     l   .イ::´:: ::',
 ∥:: :: :: :: :: :::::::::::>....L    _j..ィi〔:: :: :: ::lヾ.
  v:: :: :: :: :: , =ミ_ 斗 ノ  ̄ i ⌒'ー ミ:: :: :::', `
  ヾ:: :: :: r'  ゝ  (     }   ヽ`ヽ:: :',
   }l:: :: ,ヘ   / \ ',     /      イ:: :: ヽ
    リ v:/ ヽ/    \',   /     / }:: :: :: }

.

973 名前:土方 ★ [] 投稿日:2019/05/26(日) 23:48:15 ID:???



<ワーワー!


<ギャーギャー!



     ____
   /_ノ  ヽ、_\
  /( ─)  (─)\         はははは……やれやれ、朝から騒がしいこったお
/::::::⌒/)/) ⌒::::: \
|   // /      |
\ | /  二二)    /       …………でも、これで良かったはずだお
/ i   r‐一'     \






        ____
       /⌒  ⌒\
     / (⌒) (⌒)\      (だって……今ならあのときのやる夫にもそう言えたはずだから……)
    /  ::⌒(__人__)⌒::: \
    |       |::::::|   ,---、
    \       `ー'   しE |
    /           l、E ノ    (そうは……思わないかお……?)
  /            | |
  (   丶- 、       ヽ_/
   `ー、_ノ


.

974 名前:土方 ★ [] 投稿日:2019/05/26(日) 23:49:08 ID:???










         __________________
...       |  _________________  ||
..       | |                        ::| ::||
.       | |      , ── 、              ::| ::||                 …………トーチャン
       | |    /   ヽ \            ::| ::||
...       | |    ( ● ●)  .|   __       .::| ::||:
..       | |  .  (_人__)    ! /⌒ ⌒\      ::| ::||\::::::::::::::::::::::::::::::::::;
.       | |  ..   ! ⌒    // (● ●) \   :| ::||\.\:::::::::::::::::::::::;
...    | |     ヽ    /(   (_人_)   )   ::| ::||  .\.\::::::::::::;
..    | |    ∩、/    ´ ̄ >   `´ n、<ヽ   ::| ::||:::::::::::::\ )::;
.    | |   / ミ)      /     .E_)i,nji   ::| ::||:: ̄:: ̄: ̄
    |  . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::||::::
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



.

975 名前:土方 ★ [] 投稿日:2019/05/26(日) 23:50:59 ID:???















                   弁当の事を思い出すたび、切なくて申し訳なくて泣きたくなるときがある










.

976 名前:土方 ★ [] 投稿日:2019/05/26(日) 23:51:59 ID:???







               _,. -―- 、
              「 ̄X   x   X\   ♪
              |X    ,.  X   x \       ♪
              |   / ノ  \ \i  ヽ
              | X |  (●)(●) | X } ))
              |   |  (__人__)  | x /
              | x |   ` ⌒´   |  /
           \. |         }x./  ノノ
          /.  ヽ        }<     ♪               ~父の弁当~
        _ >‐//ヽ     ノ  」
       / i    | | i     / .| |   ̄ \
        r┤ |     | |  ` ̄ ̄´  l |      ヽ
      」 l |.    | |          | |   /
.      /  l |   ⊥L _____|_|  /     i
     / __  .|  / Q___       Q | i     __|
   / /  >‐ ´ ̄    \┐    l l / ̄   \         ┼ヽ  |     ニ|ニ   l  ヽ
.  / / /         、\ _)      |ハ{  _   /         d⌒)  .、_ノ  (ナヽ .  ゝ  ´
  ヽ .|  {      ‐、 \ \ )      | 〉´ ┐ヽ_/
.    |   ヽ-ァ‐ ´   ` ー`´o 。   ,ノ-<// /
    `ー‐ ´〈    (_) 。      / / ´/ i /
          }         O     ゝ'二´   |'
         {   ____ _ __//ヽ二´ /
.      _ r<二_____//_>)ー'
     |  }`┬――-----------―┬'- _)
       ̄`Y                T ´ |
  ̄ ̄ ̄ ̄ |               | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        、_               _」 ヽ
         ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´  - '


.

977 名前:土方 ★ [] 投稿日:2019/05/26(日) 23:52:17 ID:???

【元ネタ】
父の弁当

小1の秋に母親が男作って家を出ていき、俺は親父の飯で育てられた。
当時は親父の下手くそな料理が嫌でたまらず、また母親が突然いなくなった寂しさもあいまって、
俺は飯のたびに癇癪をおこして大泣きしたり、喚いたり、ひどい時には焦げた卵焼きを親父に投げつけたりなんて事もあった。

翌年、小2の春にあった遠足の弁当もやっぱり親父の手作り。
俺は嫌でたまらず、一口も食べずにちょっとずつわけてもらったおかずと、持っていたお菓子のみで腹を満たした。

弁当の中身は道に捨ててしまった。

家に帰って、空の弁当箱を親父に渡すと、親父は俺が全部食べたんだと思い、
涙目になりながら俺の頭をぐりぐりと撫で、
「全部食ったか、えらいな!ありがとなあ!」
と本当に嬉しそうな声と顔で言った。

俺は本当の事なんて勿論言えなかった。
でも、その後の家庭訪問の時に、担任の先生が俺が遠足で弁当を捨てていた事を親父に言ったわけ。親父は相当なショックを受けてて、でも先生が帰った後も俺に対して、怒鳴ったりはせずにただ項垂れていた。


さすがに罪悪感を覚えた俺は、気まずさもあってその夜、早々と布団にもぐりこんだ。
でも、なかなか眠れず、やっぱり親父に謝ろうと思い親父の所に戻ろうとした。流しの所の電気がついていたので、皿でも洗ってんのかなと思って覗いたら、 
親父が読みすぎたせいか、ボロボロになった料理の本と遠足の時に持ってった弁当箱を見ながら泣いていた。
で、俺はその時ようやく自分がとんでもない事をしたんだって事を自覚した。でも初めて見る泣いてる親父の姿にびびってしまい、謝ろうにもなかなか踏み出せない。
結局俺はまた布団に戻って、そんで心の中で親父に何回も謝りながら泣いた。

翌朝、弁当の事や今までの事を謝った俺の頭を親父は、またぐりぐりと撫でてくれて、俺はそれ以来親父の作った飯を残す事は無くなった。

親父は去年死んだ。
病院で息を引き取る間際、悲しいのと寂しいのとで、頭が混乱しつつ涙と鼻水流しながら、
「色々ありがとな、飯もありがとな、卵焼きありがとな、ほうれん草のアレとかすげえ美味かった」
とか何とか言った俺に対し、親父はもう声も出せない状態だったものの、微かに笑いつつ頷いてくれた。


弁当の事とか色々思い出すたび、切なくて申し訳なくて泣きたくなる。

978 名前:土方 ★ [sage] 投稿日:2019/05/26(日) 23:54:30 ID:???

             --―- 、  
           /////////ヽ 
           ////////////ハ 
        ///////////////i 
        ////////////////|   以上になります、ありがとうございました。
        .///ヘ/////////////!
      //  \/////⌒ヽ/!
           ///iト//{/}     皆さんも、作ってくれたご飯は極力残さないよう、気をつけましょう
          //////|ハ//
          //////,|ヽ/
          {//////i_
         /ヽr≧===//≧
         し' {_イ´ ̄ ̄´

979 名前:名無しの読者さん [sage] 投稿日:2019/05/26(日) 23:55:22 ID:3Hn35/pP0 (PC)

乙でしたー



980 名前:名無しの読者さん [sage] 投稿日:2019/05/26(日) 23:55:22 ID:0vmWUN2P0 [2/2] (PC)


美味く弁当作れないカーチャンの話みたいな後味の悪い話じゃなくて良かった



981 名前:名無しの読者さん [sage] 投稿日:2019/05/26(日) 23:56:03 ID:q39TK3nI0 [2/2] (PC)


ワイガバガバ舌 なんでもうまくて幸せ



982 名前: [sage] 投稿日:2019/05/26(日) 23:57:25 ID:brepzTs2i (iPhone)

乙様ー



983 名前:難民 ★ [sage] 投稿日:2019/05/27(月) 00:04:14 ID:???

乙でした。



984 名前:名無しの読者さん [sage] 投稿日:2019/05/27(月) 00:04:17 ID:x0jzwPZj0 (PC)

乙でした。



985 名前:名無しの読者さん [sage] 投稿日:2019/05/27(月) 00:09:31 ID:+cBwOIdZ0 (PC)

乙でした
好き嫌い無いように食育してくれたカーチャンには感謝しかない



986 名前:名無しの読者さん [sage] 投稿日:2019/05/27(月) 01:35:54 ID:0R/KtVhl0 (PC)

乙です
ガチで料理下手な人の御飯はネ




関連記事

※「やる夫が水銀燈に帝位を継承させるようです」の◆vE52d9A8/6様制作のゲームが発売されました制作記はコチラ
| 06:00 |コメント(0)
カテゴリータグ:2019 土方の人の短編集 落語・ジョーク・ネットコピペ系 落語・ジョーク・ネットコピペ系(2019)

|

<< 我が神はここにありて | HOME | 彼らは話すようです >>

■御感想or寝言

Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV