やる夫短編集 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/

やる夫我執 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■2009/05/11(月) やる夫でコピペネタ

カテゴリータグ:落語・ジョーク・ネットコピペ系 落語・ジョーク・ネットコピペ系(2008~2009) やる夫短編作品 小説・文学・絵本系(2008~2009) 200809

短編まとめ
現行スレ【実験作】やる夫スレ短編投下所 No15 【練習用】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1241427358/
出演やる夫 できる夫 他


116 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/02(土) 16:06:53 ID:LK70EIOU

「電気屋」

新聞に折り込まれた広告を見ると近所に出来た電気屋さんの開店セールのチラシが入っていました。
  /                               / /
 | | ̄ (^^)山崎商店 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.| | | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | |   .   ヤ マ ザ キ        2ch町支店     | | | |
 | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | | |
 | || ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| /////////// | | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | ||   / . ||      ||        |        |:| :::|ミ ニ ロ ト|::::| | | | .|| ̄ ̄ ̄||. | | ̄ ̄ ̄
 | ||  //  ||   // ||        |        |:| ||  ̄ ̄ ̄.|:::| | | | .||___||. | |
 | || || ̄ ̄ ̄ ̄||/.. ||       [|]       |:| ||/二二二|:::| | | |::::::::::::::::::::::::::::: | |
 | || ||激安家電||:  ||        |        |:|| ̄ ̄ ̄ ̄ | | | | |::::::___________: | |
 | || ||____||:  || ∧_∧ |        |:||....スクラッチ | | | | |:::::|_|_|_|_|_|::| |
 | || ..| |゙... ||..| |゙...  ||(*´∀`). |        |:|| クジ.   | | | | |:::/_____/| | |
 ̄ ̄ . |_| ̄ ̄|_| ̄ ̄(    ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |______|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             人 Y
            し(_)

117 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/02(土) 16:07:16 ID:LK70EIOU
そのチラシには「開店記念、ホットプレートで作った焼きそばを無料配布」の文字が!
         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   /// __´__ /// \
     |       |r┬ |    |
      \       ゙ー'    ,/
      /⌒ヽ         ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


「焼きそばが無料なんて、最高だな」
                 ___
           .   _, -' ´___\
           ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、 「晩御飯が浮くニダ」
          /  ./ /      l ト、\
   / ̄ ̄\ \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
 /   _ _\ l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !     ____
 |     ・  ・ | l | l | ┬::cr / / ┬c」 |   /     \
 |  @  (__人_) l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! / / ⌒  ⌒  \   「それじゃあ、三人で行ってみましょう
 |     ` ⌒´/ l | l l⊂⊃‐ (__人__)‐⊂//  (●)  (● )   \  ついでに電池くらい買えば問題ないはずです。
 |         }  ! | |ヽ|     `ー'´  リ|      __´___      |
 ヽ        } ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      `ー'´      /
  ヽ     ノ                  \         /
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ___ (__ノ    ヽ
   |     \ \ \ /        |\_____ \   )
    |    |ヽ、二⌒)、^         |  |ヽ、       ノ|
   ゝ____ __\         .|  |  \   / |

視聴者カウント
アクセスカウンター
セフレメル友ライブチャット出会い不倫



118 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/02(土) 16:07:44 ID:LK70EIOU
焼きそばが大好きだった私達は、タダで焼きそばか食べられるのかとワクワクしながら電気屋に向かいました
                                                , -―- 、
                                               /     \
                                               /_ _   |
                                              │・  ・.   |
                                               (_人__)    /
                           / ̄ ̄ ̄\             l`⌒´    /
                          /─    ─  \            |      ヽ
                         / (●)  (●)  ヽ           __!、____/  \
                         |:::⌒ __´__ _⌒::  |`ヽ       /、 ヽ     r 、 ヽ
                      ,ィTl'ヽ\  `ー´    /`ヽー;、     ハ ヽ Y`l     |  >  Y
                      kヒヒど, ((        (({⌒Yィ 、 ソ    { ヽ_ゾノ     | レi i i}
                        `´ ̄ヽ      ハヽ/`^ー′    `¨´  ヽ    ハ  `'''
                            ヽ   ` /  '}              >   / ヘ
                             >   /ごノ              /  /ヽ  ヘ
                          __,∠     /                 _,/  / ご_ノ 
                         〈、    /                ( ヽ /
                          \、__ノ                  \__ノ
                      _.., - ─── - 、
                   !<_'' _ __ ___   ヽ
                   !ヾ--,, .:::::::::::::/、::::\   \
                _  / `/\_j,,__ /  ゞj_,,:\   \
              /  >/  !`:::::::'>   _i.>'匁_::\,,、j  ヽ    ,,.. -‐.、
             / :::::/ :::!    ` _´   ヽノ   / ̄!! <,,_/   _ ,,∠ :::::::::::::ヽ   ,、
           ヘ、____.イ    (    j    )  |  ヽ<  ̄ ,,::::::::::::::::\:::::::!、 / :ヽ j!
          |       !.     ヽ-‐'=ー-ノ   ヽ   \\ :::::::::::::::::::::!ヾ:::::!∨ ,,:::::V:!
          ヽ,     ,.. ヘ     |   /       ∧    \ ::::::::,, -──-- |: /:∧::::::!
            !::ー:ィ ´:::::::::ヽ   |  /        .:::::ヽ,    ヽ/     /!::::/  !::/
             !::::!:ヽ:::::::::rゝ -、 j - <      /::::::::::::\   ´     /:::/::::/  レ
             !:::!:::::\/  i、_j   ノ__,__,-<::::::::::::::::::::::::::ゝ- ───'' :::::::/ `´
             ヽ,,:::::::ノ- /` -/;;! ニ!ノ    ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::/
            r──<  !  /人!  ヽ\ /、 -‐''  ̄ヽ:::::::::::::::::::〆:::,,,/
        ,_  / ||   r|  ゝ∠、,L_ヽ_ ノ ! | /       ノ!:::::::::::::_.. f!j ´
        f,-、 ! ||   ||/ /ノゝ_へ--::|_, |''      /|- ==r、  ゞ       
    fi'、 f::|  |  !!   レ!´|:/ヽ::/`ー- 、|      /  |    //  
    |! | |:::|   |  ヾ   |! ヽ        _ ゞ   /       //

119 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/02(土) 16:08:07 ID:LK70EIOU
しかし、そこで見たものは・・・・・

                    / ̄ ̄\
                  /  _ _\           ___     
                  |   . ・  ・│     .   _, -' ´___\
                 . |  U  (__人__)  .  ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、人从
                   |     |r┬-|   /  ./ /      l ト、\  そ
                 .  | ι   `ー'´}   \__/ /l / /  , /l'| ト、l ', く
       / ̄ ̄ ̄\     .  ヽ     u  }     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !Y 
     / ―   ― \      ヽ     ノ     l | l | ┬ cr / / ┬c」 | 
   / ;;;(◯)::::::(◯);;;\     /    く       l | l !U l  j  '   l j.! / 
  |      __´___    |     |     \      l | l l⊂⊃‐ (__人__)‐⊂/
  \     `ー'´   /      |    |ヽ、、     ! | |ヽ|  u  |lililili|  リ
                                ! | lゝ、    `⌒´u/|

120 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/02(土) 16:08:38 ID:LK70EIOU



   ./| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   /.::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  ./.::: |.        焼きそば        |
 /.::  |.                            |
 "||"'''|_______________|
  .||  ..||                   ||   いらっしゃい!! 新装開店で焼きそばをサービスしています!!
  .||  ..||                   ||
  .||  ..||          ∧_∧  ∧_∧ ||   いらっしゃい!!
  .||~  _||_____,  ( ´∀`) ( ´∀`)||
  .||  | .||.__.__.__| ( ilつl )( ilつl )||
  .||  | .||          | .|. | Eヨ ..| 無料| ||
  .||/| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  .||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  .||  | ⌒ヽ   や き そ ば            |
  .||  |・  ・ ) ∧__∧  ∧_∧    ∧___∧ |
  .||  | ◎ ,ノ ( ´∀` )(・∀・ )∧∧. ´ー` )|
  .||  |   \ノ○∧∧  ○-(_)(*゚ー゚)ハ.ハ  |
  .||  |ノリルレレ⌒(,,゚Д゚)つ ~(   ( .(*゚ロ゚) |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


閑散とした客誰一人としていない店頭で一生懸命呼び込みをしながら焼きそばを
小さなホットプレートで焼きつづける電気店主夫婦・・・

121 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/02(土) 16:09:29 ID:LK70EIOU
子供の目にもあまりにも寂しい雰囲気だったので「焼きそば下さい」と店の前まで行く
勇気が湧かず三人で一緒に遠巻きに電気屋を見て、そのままそそくさと帰宅しました。

                             / ̄ ̄\
                           /       \                 _ -- 、
         / ̄ ̄\            |::::::        |                入    _>
        /      \          . |:::::::::::     |                /:::/トイ::::|
       /::::::::::::::     ヽ          |::::::::::::::    |             /:::/:::|::::|:::::|   
       |::::::::::::::       |         . |::::::::::::::    }             /:::/:::;イ:::::l:::::|   
        ヽ::::::::::    /          . ヽ::::::::::::::    }            /:::/:/:.!::::::l:::::l   
        /::::::::::::   く              ヽ::::::::::  ノ         _∠ニフ': : : :.',::::::l:::::l    
        |::::::::::::::::   \             /:::::::::::: く        r┬':仁二): : : : : : :Y二二)    
         |:::::::::::::::  |ヽ ⌒)           |:::::::::::::::: \       └ハに二Y ー-: : :_:_:_`フイ

122 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/02(土) 16:09:54 ID:LK70EIOU
それから月日は経ち電気屋は無くなっていました。

  ┌──‐┐、
..  | ΟΧ.│.:|
..  |デハ゜ー.ト|..::|
─┴──‐┴┴─────────┐
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄.||_,||
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄.|夜|
:二二二二二二二二二二二二二二: |九|
: |  ̄|  ̄|  ̄||: |  ̄|  ̄|  ̄||: |  ̄|二|時|
: |   |   |   ||: |   |   |   ||: |   |二|迄|          ________________
l!二二二二il二二二二il二二二二il二|営|        lニl |」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
____,| |____,| |____,| |_____,|業|        | :| | ΤΟΥΑΤΑ ショールーム __
二|  |  | |  |  |  | |  |  |  | |  |  ̄|.        _|=| |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`||  |. ̄
二|  |  | |  |  |  | |  |  |  | |  |   |.      |■| :| |.  //       _____. ||  |/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.        |□| :| |/_____   (New Model) ||  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(OXデハ゜ート) ̄ ̄|        ̄| :| | [SportsCar]. /  ̄ ̄ ̄ ̄   ||  |
 ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|  ̄ ̄ |  ̄ ̄ || ̄||         | :| |   ̄ ̄ ̄ ̄      .__.    ||  |
/||/||/||/||/||/|     [|]     ||/||         |=| | ∠二Tヽ   //--´ロロ`--、 ||  |  /
/||/||/||/||/||/| // | // ||/||        [| :| | {゚=゚゚O-O// ‘ー○――○ー'..||  |//
||==||==||==||==||==||==||==||==||==||==||==||_______________| :|||==||=i ̄ ̄ ̄il==、||==||==||==||==||==||==
           ,--´ ̄ ̄`--、      ||      \ 、     i======j|エコi!
   ,ー―――‐、.‘ー◎――◎ー'        ||ニニニニニニニ\\  `(O)===(O)´
__/ノ__|||___ヽ\  ____       |:|          \\        ____      __
            ^ー--、 ̄ ̄        | | 二二二二二二\\          ̄ ̄ ̄ ̄        ̄ ̄
_.γ⌒ヽ_____γ⌒ヽ__.}    __ .     | |              \\          __           __
ー| |___,ノ───‐、| |,ノー‐´    | |    | |────────‐\\      | |        | |
ニニニニニニニニニニニニニニニニ⊃ ||__________,\.\ ⊂ニニニニニニニニニニ
 | |           | |.          | |     ||                 \ \  | |        | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

123 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/02(土) 16:11:35 ID:LK70EIOU

元ネタ↓


97 名前: 市民団体(宮崎県)[] 投稿日:2009/04/05(日) 10:10:08.04tPtB7HHT
小さいころ新聞に折り込まれた広告を見ると近所に出来た電気屋さんの
開店セールのチラシが入っていた。
そのチラシには「開店記念、ホットプレートで作った焼きそばを無料配布」の文字が!
焼きそばが大好きだった俺は、タダで焼きそばか食べられるのかとワクワクしながら
弟を一緒に電気屋の前まで行ったが電気屋の近くまで来た時に目にした光景は
閑散とした客誰一人としていない店頭で一生懸命呼び込みをしながら焼きそばを
小さなホットプレートで焼きつづける電気店主夫婦・・・
子供の目にもあまりにも寂しい雰囲気だったので「焼きそば下さい」と店の前まで行く
勇気が湧かず弟と一緒に遠巻きに電気屋を見て、そのままそそくさと帰宅した。
それから月日は経ち電気屋は無くなった。


実は長いバージョンもあるんだが、あっちは重すぎる。



124 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/02(土) 16:14:49 ID:LK70EIOU

>>123の長いやつ

503 名前: モリシマアカシア(富山県)[sage] 投稿日:2009/04/06(月) 22:05:39.26T+QdvnCA
>>97のコピペをググったら続きが見つかったので貼ってみる。
1/5
店主(夫)「いらっしゃいませー!今日開店した○○電器ですよー。」
副店主(妻)「焼きそば無料配布してますー!」
午前10時半。通常開店時間より30分早く開店した電器屋夫婦は焼きそばを焼き続けて既に1時間が経っていた。
紙皿に盛られた焼きそばは、そのほとんどがのびている。焼いてしおれたキャベツは水分が抜け見るからに不味そうだ。
電器屋夫婦はかまわずに焼きそばを焼き続ける。今にすぐに足りなくなるから・・・今に、今に・・・・・・。
副店主(妻)「お父さん(小声で)」
店主(夫)「?」
副店主(妻)「小さなお客さんよw」
副店主(妻)が微笑みながらチラと目線を小学生くらいの兄弟にやる。
店主(夫)が大きく頷いて、さらに大きな声で呼び込みをし始める
店主(夫)「いらっしゃいませー!今日開店した○○電器ですよー。」
副店主(妻)「今日から3日間全商品4%OFFでーす。」
男の子達はしばらく通りの向こう側でじっとしていたが、いたたまれなくなったのか数分後そそくさとどこかへ行ってしまった。
副店主(妻)がよかれと思って割って用意していた箸を、さりげなく元の場所に置く。
店主(夫)「ジュース、冷蔵庫にあったよな。取ってくる。」
副店主(妻)「・・うん。」



504 名前: モリシマアカシア(富山県)[sage] 投稿日:2009/04/06(月) 22:07:11.12T+QdvnCA
2/5
昼過ぎになって人通りが増えてきた。
入店ゼロに加え、焼きそば配布3皿、廃棄13皿。
スチール缶の回収作業を終えた髭面の男が3皿食べていっただけだった。
店主(夫)「これから夕方にかけて人が増えるぞ。」
副店主(妻)「ええ。」
数分に一回店主(夫)がひざをさする。
副店主(妻)「お父さん。少し休んだら?」
店主(夫)「なに、大丈夫、大丈夫。」
その時だった。ふらりとMDで音楽を聴きながら首を前後に振っている若者が入店した。
固唾を飲んで見守る夫婦。若者は店内を一周したあと、焼きそばを作っている夫婦前を通りざま
若者「しょっぺぇ店」
と言い捨て角を曲がっていった。
店主(夫)「・・・・・・。」
副店主(妻)「・・・・味がある店ってことよ、きっと。」
店主と副店主の二人は『そういう意味ではない』という事が痛いほどよくわかっていた。



505 名前: モリシマアカシア(富山県)[sage] 投稿日:2009/04/06(月) 22:08:20.87T+QdvnCA
3/5
夕方になって、学生3人組が入店した。
応対する店主。
店主(夫)「いらっしゃいませ!どのような商品をお探しですか?」
学生A「電池が欲しいんスけどぉw」
学生B「アルカリのやつ」
学生C「アルカリしかねぇよww単三だろwwww」
店主(夫)「電池でしたらこちらにございます。」
学生3人組は電池を手に取り、何か相談し始めた。
店外からホットプレートについたコゲをヘラでこそぎ落とす音が聞こえてくる。
学生3人組は店主に向かって言った。
学生A「あのぉ、電池欲しくて、これなんスけどぉw」
学生B「・・それで、2個しかいらないんだよな」
学生C「今日開店なんですよね?特別にバラ売りしてくださいよw」
店主(夫)は理解できなくて、ただ「はぁ・・。」とだけ言った。
店主(夫)「お買いあげありがとうございましたー。」
副店主(妻)が急遽マジックと紙皿で作った『休憩中』の貼り紙を、紙パックジュースに立てかけ飛んできた。
店主(夫)「電池が売れたよ。」
副店主(妻)「やったじゃない!電池だから・・・売り上げプラス50円ねw」
店主(夫)「ああ。」
そういって店主(夫)は収支計算表に『+50』と書き込み、その横に小さく『(-250)』と書き込んだ。
あと数時間で閉店時間だった。

125 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/02(土) 16:15:09 ID:LK70EIOU
506 名前: モリシマアカシア(富山県)[sage] 投稿日:2009/04/06(月) 22:09:32.87T+QdvnCA
4/5
閉店時間を30分遅くしても、客足は増えることはなかった。
簡素な屋台を片づけ始める二人の店主たち。
廃棄したポリ袋にハエがとまっている。
店主(夫)は開店中一度として開かれることのなかった紙パックジュースのクチを開け、コップに移すことなく一口飲んだ。
・・酸っぱい。それから残った焼きそばと、ジュースを冷蔵庫に戻しに行った。
副店主(妻)はホットプレートについたコゲをこそぎ落としていた。油で手が滑った。
副店主(妻)「痛っ」
副店主(妻)の親指の付け根の皮が少し剥けた。副店主(妻)は皮の剥けた所を凝視している。
やがて皮が剥けたところは血がにじんできた。
それから副店主(妻)は傷を無視してヘラを前より強く握り、ホットプレートのコゲを落とす作業に戻った。
店主(夫)は冷蔵庫に食べ物を置いた後、その場にしゃがみ込みかけ、ひざの痛みから椅子に座り直した。
店主(夫)は独り言を言ってから立ち上がり、副店主(妻)の所へ戻った。
それまで店主(夫)が居た、小さな居住空間には店主(夫)の独り言、
「なに、大丈夫、大丈夫。」
という言葉だけが残っていた。



507 名前: モリシマアカシア(富山県)[sage] 投稿日:2009/04/06(月) 22:10:41.09T+QdvnCA
5/5
数年後、店の前には改装業者のトラックが止まっていた。
別名義になった店を眺める一組の夫婦。
店の看板は既に取り外され、飲食店の看板が掲げられている。
店外には『○月×日オープン』の貼り紙が所狭しと貼られている。
派手な格好の女2人組が店の前で立ち止まる。
女A「これ、アレじゃない?銀座にあったジンギスカン屋の弟子が出す店って。」
女B「免許皆伝みたいなやつぅー?」
女A「オープン明日じゃんw今から並ぼっかww?」
女B「徹夜すんのw?マジで?」
女A「ウッソ冗談w明日、朝イチで来よーよ」
女達が歩き始める。
都市整備化と都市部の拡大によって地域一帯は数年前より数倍の活性化をみせていた。
電器屋夫婦は土地の高騰から、借金を返すため店を売り払ったのだった。
しばらくして元店主(夫)は左足を引きずりながら歩き出した。
元副店主(妻)は男の腕に自分の腕をからませ後に続いた。
一組の夫婦が飲食店より洋服店が多くなった商店街のなれの果てを後にする。
夫婦は駅前に出、元店主(夫)の足のせいで電車をひとつ逃し、それから次の電車に乗って行ってしまった。
駅前の大手電器店(6階建て立体駐車場付き)が無表情に、夫婦の乗った電車を見送った。



126 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/02(土) 17:29:53 ID:I/K0RCzo

お、乙
これは重過ぎる……




216 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/08(金) 22:19:51 ID:wqRrajKQ


       /  ̄ ̄ ̄ \:
      ::/        ::::\:  やる夫の場合はイジメなんて生易しいレベルじゃなかったお。
     ;: |          :::::::| :
      \.....:::::::::    ::::, /
      r "     .r  /゚。
    :|::|     ::::| :::i
    :|::|:     .::::| :::|:
    :`.|:     .::::| :::|_:
     :.,':     .::(  :::}:
     :i      `.-‐"


    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',             /.:.:.;:.:/.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:::.:.:.::i.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:;,イ..:.:|`;.:.:.:.:i.:.:.::.:.:i.:.:.:.:i::|
   /: : /: : : : |: : :|: : : : :|: : | ,: : : ',: : :: : :ヽ: : !             :.:.;:.:/.i.:.:.:.:.:.:.:i.:::.:.:::.:.:.::i.i..:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:i.:._,/_,|_;_;i .i;..:.:.:i:.:.:.::.:.:i.:.:.:.:i::|
   |: : |: : : : : ,,=''".\: : /|"''=:;,ヽ: : :.|.: : : ト、:|             :.::.:/ i.:.:.:.:.:.:.:i.:::.:.:::.i.:.::,i,ri;::.:.:i.:..:.:.:.:.:i.:::/ .i:.:./~`i:、.:.i:i:.:.:.::.:.:i.:.:.:.:i::|
   |: : |: : : : /" _,=、 | :/ |:./,=、 V: .|.:.: : : | V             :.::/ i.:.:.:.:.:.:.:i.:::.:.:::.レ'´i  'i..:.:i..:.:.:.:i.:.:/ ァ-i:./=ェ;_i;;`メ,i.:.:::.::.:i.:.:.:.:i:.::i
  < : _: : : /  ((;・.,;)|/  レ((・.,;) |:./ ヽ: : |               ::;|  .|.:.:i.:.:.:.:i.:.:.:.:/| ヾ;|ェ=テミ、i.::.:.:i/   //{f:テヘレメ、 |.:.::.:.:i:.:.:.::∧;:`、
  <:: |. 小{     ̄      ̄  レ{: :.|ヽ:|               .i|  |.:..:i.:..:.::i.::.:.:.:| ,ク{rソ::i }` \::.|  /'´ .|.i::::::i.j.} `|:..:.:/i.:.:.:/.:.:ヽ.:.ヽ,
   厶ヘ ハ          、     {ハ   /⌒ヽ_ノ) ) )       . i  `;.:.:i.:.:.:.:iヽ.:.:|i{ .{i.i:::::r.j.  ヽi     |.i::::ノ;;ソ |.:.:/ ; |:.:/:';.::.:.:ヽ;;r';、
      \_!      _ '     !!   ,' ;'⌒'ー''´          .    ヽ.:.i.:..:.:i ト;:::i  Y:;::;'ソ        ~ー-'  /:/-'.//.:.:.:丶.:..:.:ヽ`i
        ヽ  \ーェェェェァt   /   | i|     (⌒)            \.:.:.:ト、‐ト;i ~ ̄.    ,     ...::::::..../'´/''/'ヽ、.:.:.:.::i.:.:.:.:.:i.:::}
      ___,r| \  、\_ `ヽ /    ノ ,'.!    ノ ~.レ-r┐、           \;i,>'i`;...:::::::...   `        '´ ,/.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、::i.:.::.::.::i i;|
    /:/::::| \ ::::: \_`\ \'、 ./ //、  ノ__  | .| | |          / :/ `、       ー'       ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  `ヽ、.:.:.:i i
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧\.、_>'´ ノ'´ 〈 ̄   `-Lλ_レレ         /i   |  :.::`  、         , '´/.:.:.:.:.:.:.:.:.:      _,>:.|
/:::::::::::/::::::::|    \  /"''-  `ー一''´      ̄`ー‐---‐‐´         ./ i  |   :.:.:.:.:.:.:`i ー、 . _,  .'´  /.:.:.:.:.:.:.:.::      /  .ヽ

まず、学生時代は男子だけでなく女子にまで陰湿な嫌がらせをされていたお・・・・

217 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/08(金) 22:20:11 ID:wqRrajKQ

    /: : : :/: : : : : :/: : : : : : : : : :/ |: : : : : : |: : : : :ハ
    /: : : :/: : : : : : !: : : : : : :/: : :|  |: : : : : : :!: : : : !: ',
    !: : : : !: : : : : : |: : __√ ̄   ⌒ ヽ_!: : : : |: :|  特にナギって女は俺の学生ライフを
.   !: : : : !: : : : : : |/    、         \: :.!: :!  最も狂わせた人間だったお
 /\|: : : : |: : : : :! :|       ヽ     ,.    }V: : |
/   |: : : : |: : : : :|: |              __    ハ : : :|
\.  |: : : /|: : : : :!V  ==ミz       穴ト、 /: : : : |
  \.|: : / V|: : :.!            ん!リ  /: : : !: :|
.    V:人 い\:|              必ソ  /: : :./: /
    }: : : \_                、    ん: :./∨
    |: :|: : : : :込               ハ: ∨!
    |: :|: : : :/ : :.\    `ー- 、_     人: : : :|
    |:八: : : : : : :.|. \         , ィ: : : :/|: |
   〃: :>‐、: :/:.!  ` 、    ,. <: : : : :./: ∨
   /: : : {   }/|     ` T: :.ん--、 /: : : |
  /: : : :.|   |         `/   人_ : : : |
_,/ ̄ ̄/   /         /   /::::::::::>┴- 、
::::::::::::::::/   / ⌒  ー   ‐' /    /::::::::::::::::::::::::::::_}
::::::::::::::/__,/         厶--、_,/::::::::::::::::::::::::/ \


              ,  --――-  _
.              イ: : : -――- 、: : : ``丶、
.            /: :∠ -――- 、  ` < l: : ` 、
         /: :/: : : : : :./: : : : :`丶、 `l: : : : : \
.         /: :/: : : : : : //: : : : : : : : : :\|: : : : : :l: :ヽ
        /:/: : : : :./: ://: : : : : /: :l: : : : :|: : : : : :|: : : ',   クラス全体にハブられて、ぼっち状態のやる夫に
.       /:/: : :/: : :/: :///: :. : :.イ: : ll: : :.| :|: : : : : :|: : : :.',  罵るような言葉を四六時中浴びせ掛けてきたし、
      /:/イ: :/''" ̄ ̄   ̄\/ |: : ||: :.:.|: |: : : : : :|: : : : }
      イ/ └r'    `ヽ    _,.>' L: :/: |: : : : : :|: : : : l  下校の時はおろか、登校の時まで自宅の前で
      |: : : :|  _            `ヽl : : : : : |: : : : l  わざわざ待ち伏せをして粘着してくる徹底ぶりだったお。
      |: :. :.ll '"7ヌzミ            〉: : : : :l: : : :/
      レ___」.} 弋_cノ     -テモ=z、 ,': : : : : l: : : ,'
.         | `"        弋゚cン` /: : : : :/l: : : l
.         l     ,      `゛¨  //: : :,イ::|: : : ',
           ',              〃―" ,ノ:::l: : : :ヽ
.         人   r、__        -r '": : :ハ: : : : :\
         f: :.> 、 ` ‐―┘    / j_: : /__ゝ_: : : \
         |: /  \           /   ∨::::::::::::/ ̄`ヽ
         レ'   /:::ト―r‐<      /   /::::::::::: /
         l   l::::.|  |   ヽ   /   /::::::::::::: l
         |   |r‐|  |      /   /:::::::::::::::::|

218 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/08(金) 22:20:43 ID:wqRrajKQ


      メ ,, -──- 、._\
    メ/ u    ゚ 。 \\
  / /    ノ  ヽ、   \\
   ! |  o゚((●)) ((●))゚o  |
  \\    (__人__)   /く<                     
   ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ
                                        男子連中から弁当を隠されて腹を空かせていた時なんか、
                                        自分の弁当を無理矢理やる夫に食わさせたくせに、
                      .. ---. ..
                  ,. 彡 ---丶: : : ミ: .、
                  / ', ィ:.´ ̄ ̄`\:ヽ\ \
                  //.イil : : : : :i! : . . :ヽ:| : ヽ:ハ       ,.;n,.,..
               //′: l|l: : : :| :|ヽ: : :ヽ: ヽ : ヽ∧    .r,.'^   'ぅ,
              i: i : :!: :||{: : :_」┘ `- :} : :|: : : :l : レヽ ,:'′      'j,.
              | l| . {: :ハ'´   r‐   `ヽ} : l: :| : |ノ ,' '' :, ,.    ,,  '、.
              |: { : :〉´ '⌒          |: i.:.N: i | ;      ...     ';
  __               . ∨   _    'r==ミjノ:.:ハ l.| ;',,         , ,,'' :,
〃: : `ヽ,、          V:丶 ,ィ=ミ         }イ'ノ小!,'            ',;
∨: : : :'ーヘ.             ヽ{ハ     ,      爪: :||! ,'   ''     ' ..;.., ..;
 ヽ.: : : : : :i          从小    r== ヘ.   八: : :ノ:.;' ,,    '         ぅ
   \、: : ├、           |八{ヽ.   ヽ辷ノ /{'⌒Y_, ァ'        n,,. '' ^., r..;
    7¨¨)Vヽ        |!:.:.:Y⌒iフj ー <  j / }:/ }' ,'' ''         ...:.., ,,;'
     ヽ{ ̄__ヽ`ヽ         },:.-ァ}  |´ }     /   /i j ,.. '   ..    ..:....:.........,,.;,
     ∨ r==、}ハ      /|::.::.i′ ト‐ 、 .. r‐ }  j::l |トミ,, ..:...,;:...:..:........:.....''.::...;:イ}
      ∨_rt=、) '.    ′!::i::レ‐v      /⌒Y}:| V l{``┬==ァ-- ,, r= イ ,/
       `く `´ ハ    |  ∨: : :|__       .′: :|⌒i ヽ 、 l!   |!    l!  リ 〃
          `i     l    ノ  /: : :j/┐}     ,li: : i: トr' rー \、 ヽ  l   } ,//)
        |    |  /   / : : :/こノ¨⌒¨´jl: : :l: |::|     「ヽY¨Y¨i /´}イ¨ ´

219 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/08(金) 22:21:06 ID:wqRrajKQ

           , '´ /  /       / へ. \    ` .
            /,/ ′/ /   / /'    \ !     \
             //  /  /i!/    ,イ |       `i        '.
         // _/!__/ L___ //|!!              ?@
         /イ       `^′ヽ!!         /      ’    礼をしろ」とか言い始めて、
           ' .::i   ̄ ` .        \  |  V   |     !    やる夫の唯一の安息日である休日に
         | ::::| __、_- 、       ̄ ヽ ヽ.!   ′   |     !    そいつの買い物の荷物運びをさせられたこともあるお。
         | ::::|  rぅハ      .-___     | / ,    | /  ,′
         | ::::|  込ン      ' て:rヾ  V′   ,レ  /___ノ|
           从.イ :::::::.          r' 少  / / ::i:i /  ..:/   |
             !    '     ::::::::::   / /  :!从ハ .:::/  _.ノ
                            'ー'7^ク/ .::::::/  ̄
            人   `   _        ー .イ   :::::/
           . .::::\           イ:了 |  .::/                       ___
          !::::/:::::\     _ .. ´ イ  !  !  ::イ                      /      \
          i ::i!:::::::::i:::丁 ¨\  /  `ー!  !  !::!                     /ノ  \   u. \ 
         |:i!:::::::::i:ノ   イレ'´    イ  !  !::|                   / (●)  (●)    \
.           !:ハ:/_ ..イ´ ̄    / |    !::ハ                  |   (__人__)    u.   |
             !::|/'´  _j、__....-<:..:ヽ. |    !  |                  \ u.` ⌒´       /
             レ'   <: : : : : : : : : : : : | |    ! ?U                  ノ            \
                                               /´               ヽ

220 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/08(金) 22:21:27 ID:wqRrajKQ

                      ___       ___
                         |. : . : . : |\.    |. : . : . : |\.
                         |. : . : . : |:  \. . |. : . : . : |: | \
                         |. : . : . : |: | ̄: ̄ ̄|. : . : . : |: | | .\               :
                         |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | | | \         :
    :::::::::::::::::::::: : . .      :      |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | | | |           :::::::::::::::::::
    :::::::::::::::::::::: : : : :    ::::::::: . .  |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | | | | |  ..............   :::::::::::::::::::
    :::::::::::::::::::::: : : : :    ::::::::: : :  |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | | | | :::::::::::::::: : :  :::::::::::::::::::
       .i =i、___.i =i、___i =i、___.i;;|. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | | | | | :::::::::::::::: : :  :::::::::::::::::::
 ____!|: :|i: : : : |: :|i: : : : |: :|i: : : : | |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | | | ,, ,,"''..;'';.";;.,.,".,,.... :::::::::::
 |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:| |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | | | ,;"":;";;;;'`:,:'.. : .:" ".`: ::::::::
 |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i: : : : |: :|i: : : : |: :|i: : : : | |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | ;;";'':,:'. ;;':,'..''''''' ''''': .'''''".';
 |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:| |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | ;;',;;';";"'''''ヽ`,:"'.` ,:'. : .  : .";`
 |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i: : : : |: :|i: : : : |: :|i: : : : | |. : . : . : |: |:_:_:__|. : . : . : |: | '';;,;;':,:'."''''';:,``'''''ノ:'`:,:'''''';";`
 |:.:.:.:.:.; :.|三三三三三三三ミi|i::_:_:_ | |. : . : . : |: |i   i   :|. : . : . : |: |. :|: :'''`',:'';;,;ヽ`',:'';;';;';;'`',:''''''' ...,,,,,,,
 |:.:.:.:.:.; ://ll|//ll|//ll|//ll|//!| i::|l!ll| | |. : . : . : |: |i\ i \:|. : . : . : |: |: :|: :|: :|: :|   `y;/ノ  `;'`;'`;';`;'`;'
 ______| ̄| ̄| ../ |] i::|l!ll| | |. : . : . : |: |i.. | ̄|二|_________________
  . : . : . : . : . : . :|. : |  | ''' ̄ ̄ ̄ ̄~''''''''''''''''''''': : |: : |i: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
  . : . : . : . : . : . :|: : |  |"""'''''''''' - ,, : : . :  : ..|: : |i: : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
  . : . : . : . : . : . :|: : |  |,,,,,,,,,- - -'''".  .   .  .   |: : |i: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
  . : . : . : . : . : . :|: : |  |. .  .  .   . . .  .   .. |: : |i: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
  . : . : . : . : . : . :|:_:_|,, -  .  . . .  .  .   .   . . |:_:_|i: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
  ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄
 .    ,   " . .   ,,       ,,,   '. .       ,,  .   ''     " ,   .     .


高校を卒業。無事大学に進学してやっとイジメから開放されたと思ったら、
同じキャンパスにナギも入学していた事を知った時は目眩いがしたお。

221 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/08(金) 22:21:48 ID:wqRrajKQ
                        ,   ´  ̄ ̄ ̄ ̄¨: ー- 、
                      /: : : : : : : : : : : : : : :, -―- ミ:.、
                    /: : : : : : : : : : : : : : /_____ \
                   /: : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : :`ヽ.\
                  /: : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : /: : : : /: : : : : : ` \
               /! /: : : /: : : : : : : : : :/: : : : : : /: : : : /|: : : : : : :!: : :.ヽ
             /  ∨: : : :.i: : : : : : : : : /: : : : : ::〃: : : :/ !: : : : : : !: :!: : ',  「あら、奇遇じゃの」とか言いながら
            〈    /: : : : : !: : : : : : /: :/: : : : : :/厶_:/  !: : : : : :.!: :!: : : :ハ  意地悪く笑ったあいつの顔は今でも忘れられないお。
             \ /: : : : : : !: : : : : : |: / ̄ ̄ ̄       レM: : : !: :!: : : : ',
              /: : : : : : : |: : : : : : :!       ヽ        \ハ::!: : : !: :ハ
             /: : : : : : /⌒!: : : : :i 孑穴トミ   ’          | : : : !: : !',
            , ' : : : :/:./  ^いハ: : : i ん::..ハノ ヽ            | : : : !: : | !
           /: : : : :/: :ハ f }  \:|  vz少       ,. '´     / \_ハ_」
         /: : : : : :/|: : :八 い    //////       _,.     /: : : : : : : :|
        /: : : : : : :/: |: : : :.込__                  z=ミ   , ': :: : : : : : : |
      /: : : : : : : /: : :|: : : : :::::ハ            、     ヾ/: :/!: : : : : : : |
    /: : : : : : : /: : : : :|/⌒ヽ: :.∧             /////}V∨: |: : : : : !V
  /: : : : : : : :/: : : : : : : |   ∨  ',     f⌒  、_     /イ: |: : : : :|\: :./  ミ ☆
/: : : : : : : : /: : : : : : : : : :|    ト、  \   ヽ   /      人 :! :|: : : : :|  ∨
: : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : |    | \  \   ¨     ,.イ : : : : :|: : : : :|
: : : : : /__: : : : : : : : : : :|    |    ̄ハ >-‐ァ  つ´: : : |/⌒∨: : : :./
: : : : :./    `|f´ ̄ ̄ ̄ |    |   ,/ V¨ / /\: : : :/    |: : : :./
: : :./      |:|      |__/\__|___,/  /    ̄¨|    | ⌒ヽ
: :/       |::|     /: : : : }::::::/ \_/  ∧     ∧    |   人
:/          |::|    /: : : : :/ √⌒ヽ、 ヽ  /::::\   /     / /  !
!         |::|   /: : : : :./ /⌒ヽ、_   ∧:::::::::::\ {____,//     |

222 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/08(金) 22:22:08 ID:wqRrajKQ
.     /  /  /   l     !     l |     | l  l   | ;. |
.     ,'   '  , !    !    |      | |l.     l !  l   |  | 
     ,.   |  , |    |    ||     _|リ !_,. - .,リ ',__ !   ! :. !  結局、社会人になってからもその女は執拗に俺をイジメてきたお。
     |   |  ,. !    !    ||_,. -‐ ' ´         ` !  | ;  !  大学4年時。
     |   |. , !   __!ヽ,.-‐'         _, -‐ '''    |  | ;  l 今度こそ確実に逃げ出す為に超一流の企業へ
     |  ,'    !、/    ____        ´        '  '! |  ! 就職すべく廃人のような生活も送ったにも関わらず、
     '  /    Z  ‐' ´    `          _,. -== /l / | l  .!
     ,' //   |Z                ''´     ' ,' / | l  !
.    / /イ /| | | ',   ,,:-''´ ̄               l/ | | |  l またしても「あら、奇遇じゃの」と言いながら奴は現れたんだお。
   /   .|/ ! |l !ヽ',                       ' /!l   .!
.  / /    || ヾ ヾ               l          ノ |.l   !
 / /   ;   ; ',ヽ. 、                       /  l.l     !
./ /|   ;   ;  \.  、             _     / |  |l     !
 / |   .'  ,  ,'  ` ‐ 、        ‐  ''´        | |l    .!
/  |  .'   , , '     Y ヽ              l |  l. リ      .!
   ,   .' , ' , '      ヽ  ` 、            / |. |  |        .!
.   ,  .' , ' , '        ヽ  ヽ 、 `   _,. イ    ! l.  !        !
  /   , '          ヽ  ヽ|             l\!⌒ヽ/l\ .   !
. /   , '            ヽ   ヽ.            |  |   ヽ |  ヽ   !
/   ,'       / 、    ,ヽ'⌒ ヽ            |   ヽ    ヽ
         /   \ '´  ノ   ヽ

223 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/08(金) 22:22:28 ID:wqRrajKQ
. ヘ  | |  |  |    | |   |  \ ヽ' /   |   | |   |  |  | |  _
. |  ̄| |  |  |___| | -‐l--‐//\\   _!‐- _| |_ |  |  | |`´ | 
. \_| |   ヽ | =-、_    \/V    Vヘ/   _,.x-='  / /   | |  / ちなみに、就活シーズンにナギの顔が
    | |    | |   /,.ホミ::、_        _,彡ホミ:ハ   /     ト- '  死人のようにやつれていたから、柄にもなく心配してやったら
.    | \.  |、ヽ.  i::{:::::::u}::i `       ´ i::{::::::::u}::i  /    l ノ    「お前のせいじゃ!」と因縁をつけられたのも覚えているお。
.      |   \ |ll ヾ. ヽヽ辷:ソ         ヽヽ辷:ソ  /   , -、 ' |
     | \ ` l  `、 __ ,ノ    ,     ` 、 _ ,ノ// ̄ /  |    そういえば大学受験の時も、
     |   \.  !        ,_______      / /    |    ナギは一時期もの凄くやつれていたような気もする……
     |   / `ー、    Yヽ /\/ヽ /ヽ /、/i     /´      |    まあ関係ないお。
     _|___| f´ `Y、   |              !    / Y⌒Y_  |
  /     ヽ|   | \  l            |  / l   |  ` 、
 / |      )  |    \            ノ '´   l   |     ヽ
 |.  |     /-=-/    ヽ `  ,      ,  ' l       l    !     |丶
 |  |.     |.   |     l    ` ‐- ' ´   l     ハ‐' ` |    / |
 |   |    |   |                l     l l    !    /  |
 |    |    |   |                     / |   l  /  |

224 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/08(金) 22:23:20 ID:wqRrajKQ

           /   |  |  l ヽ
  、      |. `|  |  l  l.  |
  「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  ,' / ノ ̄ ̄|
  |         ヽ_j  / //     |   そして今、人の家に強引に押し入って、
  |          ヽ_ハ/′      |   食事は疎か寝床すらも勝手に奪ったナギが
  |                    |  一枚の紙切れをやる夫に突き付けてきたお。
  |      婚 姻 届        |  
  |     ・・・ ・・・ ・・・       |   何だかよく分からない細かい文字が沢山書いてあって、
 │     ・ ・ ・・ ・・・       |    その中にある小さな白枠にハンコを押せと迫ってきたお。
  |                    |
  | :::::::::::::::::::::::: |
 │ :::::::::::::::::::::::: |
 .| :::::::::::::::::::::::: .|
..│              __    |
 |            〃 i `ヾ   |
 |   ::::..... |l L⊥」||   |
 |   ::::        |l   .l.|   |
 |            ヾー-‐シ   |
 .!               ̄´    |
..└────────────‐┘



                   _____
               -‐ ¨            ` 、
            '"′                \
            /                    ヽ
           /      !            ヽ       '.  嫌がらせに使われると踏んだやる夫は、慎重に 
         / /       '!      !       '.      i  その枠にハンコを押したらどうなるかを尋ねてみたお。
       ′ !  |!?U     ト、     !  |     | そうしたら、ナギは「やる夫の苗字を貰ってやるんじゃ」
       |! |! ?U | Ⅵ…‐一'   ̄ ヽ| |     | と意味不明なこと言いやがったお。
       |?@ || _jレ′       _     ` ┤     |
       |   |レ   -‐'’     ,  ̄    | i     !|  なんだお、苗字を貰うって。
       ト、 /!       ヽ       x 三:=ミ | i|    ,. | 顔を真っ赤にしているけど、きっとアレは笑いを堪えているんだお
       | Ⅴハ _,..三=ミ      '’ら:少 | i| !  /  |   ハンコを押したらまた酷い目に合うに違いないお・・・・・。
       | .:.:.:∧ 、込少       :::::::::::|/|从イ  i |
       | /!:.:.::.:r 、 :::::::::: .:::::::::       ,.イ ! ∧
         |:.:.:「`ー'一 、   ゙        /:.:.!|/:.: !
         |.:.:iトノ_ノ`ー` ┐r ニニi , -,‐-く:.:.:.:!|:.:..?U___
           从:: ! |::::::::::::::::: | `ー‐ 'ノ / / __, ヽ:!├…'´:::::: `ヽ
       /::::::::::Y::::::::::::::::::::ト _ i (  i i ! ヽ. \ ::::::::::::::::::: '.
        '::::::::::::::::::`ー/::::::::::::::|: : : : し'\し'し'   i  ヽ::::::::::::::::: |
      |:::::::::::::::::::::: !::::::::::::::::| : : : : : : :Li    ,ノ    '.::::::::::::::: !
      |:::::::::: \::::: !::::::::::::::::| : : : : : : : /`ー r― v―‐、_j/ :::::::::: !
      i::::::::::::::::: ヽ:!::::::::::::::: ! : : : : : :./   !::::::::::::::::::::/ ::::::::::::: !
      !::::::::::::ー―:!::::::::::::::: | : : :.:..:./ /   /!::::::::::::::::::::! :::::::::::::: !
      !::::::::::::::::: /!::::::::::::::: ト _:_:_:_j .'   ノ:::::::::::::::::: | :::::::::::::ハ
      !:::::::::::::::〆: |:::::::::::::::: ! :::::::::: !   /:::::::::::::::::::::∧:::::::::/::::::'.

225 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/08(金) 22:23:52 ID:wqRrajKQ

元ネタ



俺の場合はイジメなんて生易しいレベルじゃなかった。
まず、学生時代は男子だけでなく女子にまで陰湿な嫌がらせをされていた。
特にAって女は俺の学生ライフを最も狂わせた人間だったな。

クラス全体にハブられて、ぼっち状態の俺に罵るような言葉を四六時中浴びせ掛けてきたし、


男子連中から弁当を隠されて腹を空かせていた時なんか、
自分の弁当を無理矢理俺に食わさせたくせに、
「礼をしろ」とか言い始めて、
俺の唯一の安息日である休日にそいつの買い物の荷物運びをさせられたこともある。

高校を卒業。無事大学に進学してやっとイジメから開放されたと思ったら、
同じキャンパスにそいつも入学していた事を知った時は目眩いがしたよ。
クラスの奴らが誰も入れないような難関大学へ、死ぬような思いをして入ったというのに……
「あら、奇遇ね」とか言いながら意地悪く笑ったあいつの顔は今でも忘れられない。

結局、社会人になってからもその女は執拗に俺をイジメてきた。
大学4年時。
今度こそ確実に逃げ出す為に超一流の企業へ就職すべく廃人のような生活も送ったにも関わらず、
またしても「あら、奇遇ね」と言いながら奴は現れたんだ。

ちなみに、就活シーズンにそいつの顔が死人のようにやつれていたから、柄にもなく心配してやったら
「お前のせいだ」と因縁をつけられたのも覚えている。
そういえば大学受験の時も、
あいつは一時期もの凄くやつれていたような気もするが……まあ関係ないだろう。
そして今、人の家に強引に押し入って、
食事は疎か寝床すらも勝手に奪ったその女が一枚の紙切れを俺に突き付けてきた。
何だかよく分からない細かい文字が沢山書いてあって、
その中にある小さな白枠にハンコを押せと迫ってくる。

嫌がらせに使われると踏んだ俺は、慎重にその枠にハンコを押したらどうなるかを尋ねてみた。
そうしたら、そいつは「あんたの苗字を貰ってやる」と意味不明なこと言いやがった。
なんだよ、苗字を貰うって。
顔を真っ赤にしているけど、きっとアレは笑いを堪えているのだろう。
ハンコを押したらまた酷い目に合うに違いない。


連投失礼しました。



226 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/08(金) 22:26:26 ID:lk6QKCPU

鈍感な奴め…
乙でした



227 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/08(金) 22:29:00 ID:lCWoVVeI

乙乙
うらやましいやらう夫だ



228 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/08(金) 22:58:17 ID:H7xzIgq2

俺の嫉妬メーターが限界突破www




606 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/10(日) 18:06:16.95 ID:1okivWwo
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::: :::: :::: :::::::: :::: :::: :::: :::: ::::
 : : : : : : : : : : : : : : :┌───┐: : : : : : : : : : : : : :
                    | 口:口:口 |.  .  .  .  .  .  .  .  .  .  .
 /| ̄ ̄ ̄|  _____| ̄ ̄ ̄ ̄| 口:口:口 |          _____
 |::::| [] [] []:|/| ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |         .|         |\
 |::::| [] [] []:|_| ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |──┐   __|[]_[]_[] [] [] |::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|.___| lll lll lll |\:ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
______________________________
Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二I二


┏            ┓         ____
  パ ス ワ ー ド         /      \
┗            ┛     /  ─-   -─\
                   / ──( )─( )- \
                    |       (__人__)    | ________
                   \      ` ⌒´   ,/ .| |          |
                   ノ           \ | |          |
                 /´                 | |             |
                |    l                | |          |
                ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
                 ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |


607 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/10(日) 18:06:38.68 ID:1okivWwo
.         / :/ / :.:/ .:.{ :.{:.:  {:.:.:..  ヽ:.:.:ヽ:. \
        / :/〃:.:.:.l :.:.八.:ヽ:. ',:.:.:.:..  '.:.:.:.|:.:.l:. l
         l | l | :.:. |, /-‐ヽ.:\:.:\´:. ̄ ヽ:.:l:.:.j:. |
         | | i l :. /! { __ \{ \ヽ>=くハ:/:./:./
         | N八 :.:.l{ イテ下    `'f_:::: }V/イ /|
         | / {ヘ:.ト、:':{ハi_::::j      r':;;ソ 〃{:. |
       j/  ヾイ゙ヽゝ v:ソ     '   `´ 厶 |:. l
       /   .:.:.:/| :.:ヘ、    ー '   ,イ:.:. |:.:. ハ    「部長、
.       /  .:.:;:'イ| :.:小> 、      イ |:.:  ド、 い    新しいシステムにログインするのに、
.     /  ,/  .| :.:.:| \.   ̄´/〈 .!:.:  l  \ヽ   パスワードを決めてください」
    /  /    | :.:.:|  \ ー ´ / ヽl:.:.  |   l い
.   /  /      !:. :.:.{     ー'  〇}リ:. /  , |:. l
   /  .:l   ヽ  ヽ:.:.:ハ        __{__}:./__ /  l:.:i |
.  ,'/ .:.:.:j     Y  \!    ヽ、/ ├───┤ イ:.:i |
 〃! :.:.:./`     |!i   r=====┬‐─┤ V* ,,, |  Vリ:l
 l /!:.:.:/      |l  /      V===.| *ヽ";;./゙|  Vノ
 |ハ:.:.{_     __ |l  {      } l/∧ {;.Y,,、∨__, -ゝ、
 ヽ ヽ:.:.丁¬‐厶__ヽ== ゝf士土,イ 三{==ヽェェェェ/=と∠='=ァ
    ヽ:.l  ィ{>ーァ‐‐ァ‐ッ────t─zr‐t―‐r‐v―、ャ厂
     `| / \ '´ //イ`      ハ Lムヘ 'ヽ_〉_\_/
     ヽ   `ー^T´‐┘    (⌒)! ヽ  ヽ\   /


608 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/10(日) 18:07:00.92 ID:1okivWwo





       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 / ──( )─( )- \___∧,、___
 |       (__人__)    | ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ 
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.    「! ん、ああ……わかった」
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


609 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/10(日) 18:07:36.00 ID:1okivWwo
──────────────────────
───────────────
────
::::::... ..丶

:::::::.... ...\
:::.' ──-.. \
:::::::... ⌒__丶 \       ( このムチムチ美人秘書め、 いつものらりくらりとセクハラをかわしよってからに )
:::::::::.... .'::. ).ヽ  .ヽ       (    今日こそ、その可愛い顔が恥じらう所を拝んでやるんだお!    )
:::::::::::.... __ ..丿   ヽ
:::::::::::...    ヽ   .ヽ
:::::.._ ノ ヽ.____丿   .丶
::::::::::::::.... ..::ノ      .)
:::::::::::..   ../       .ノ
:::::::::.⌒ "       ..ノ
:::::::::::::::::....    ....::::::../
:::::::::::::::::::::.. ......::::./


610 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/10(日) 18:07:55.16 ID:1okivWwo
         ____
       /      \
     /  _ノ  ヽ、_  \
    / ─(  ) ─ (  )─ \  ( くくく……p e n i s 、と )
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´     /
   /´           `\
  /  /          l  l   .___
__l  l_¶______/_/__/     ヽ
  \, ´-'ヽ  ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|   l二二二二l
    ヾ_ノ   | '''' '   |   l二二二二l
   | 9=ε-8. | '''..--  |   l二二二二l:::..
   |   ..''  |  ''-.  ,|
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       ____
     /     \
   / ⌒   ⌒ \
  / ─(  ) ─ (  )─ \  「さあできた! ここに書いたから入力してくれたまえ」
  |      (__人__)      |
  \     |++++|」_キラッ/
       `ー''´ l


611 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/10(日) 18:08:16.29 ID:1okivWwo
        /  //  /   / /| |       ヘ    \
          /  //  /  / / | |   |   ハ  、.ヽ ヽ
       i   |/|  |  /|_,ム‐-!- .|   |    |  | l. !
       |.   _', |  /´V ___ V |\ |    |  | |  |
       |   / 〉 !、. | r'ヌ:::::::}ヽヽ.!  \|`t-、 |  | ト.  |
       |   〈. | ` トl  {:::::::/     _,..-、',. /  ./ ./|/
       |   `‐|.   |  ー-'        /::::::ケV / ./ .|/
       |     |.  !       、 {:::::/ ムィ /
       |. |    !   ',      ..,   ` ,〈. /ィ    
        / |    |   ', 、        _ノヽ`ー∟.  (! ・・・・・・)
.       /  .|    |    ヽ\    _. r ´ __ `__┐ l
    /  /  ,r1 |    ', ` 下、_ |   ヽ ソ__ `ー∟
   /   / /  V |    ',  ヽ\`!   l〈/ __`  }
      ム<   ヽト.    L. -─-ヽ\. | V ,、`  ∧
    r,ニ ._`ヽ\     ヽ   }‐  二..', ヽ.| `-ソ   ハ }
   r'´   \ \\.   ',.  ム‐'´   |  |ヽ /  / ヽ
   |        \ \\  | ∧       |  | ∧  ハ.  ',


          /  //  /   / /| |       ヘ    \
          /  //  /  / / | |   |   ハ  、.ヽ ヽ
       i   |/|  |  /|_,ム‐-!- .|   |    |  | l. !
       |.   _', |  /´V ___ V |\ |    |  | |  |
       |   / 〉 !、. | r'ヌ:::::::}ヽヽ.!:::::\|`t-、 |  | ト.  |
       |   〈. | ` トl  {:::::::/ ::::::::::::::::_,..-、',. /  ./ ./|/
       |   `‐|.   |::::::::ー-'::::::::::::::::::::/::::::ケV / ./ .|/
       |     |.  !::::::::::::::::::::::::::::::::{:::::/ ムィ /カァー…
       |. |    !   ',::::::::::::::::: ..,   ` ,〈. /ィ
        / |    |   ', :::::::      _ノヽ`ー∟.  「わ、わかりました……入力しますね」
.       /  .|    |    ヽ\:  :::::.r ´ __ `__┐ l
    /  /  ,r1 |    ', ` 下、_ |   ヽ ソ__ `ー∟
   /   / /  V |    ',  ヽ\`!   l〈/ __`  }
      ム<   ヽト.    L. -─-ヽ\. | V ,、`  ∧
    r,ニ ._`ヽ\     ヽ   }‐  二..', ヽ.| `-ソ   ハ }
   r'´   \ \\.   ',.  ム‐'´   |  |ヽ /  / ヽ
   |        \ \\  | ∧       |  | ∧  ハ.  ',


612 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/10(日) 18:08:32.82 ID:1okivWwo
カタ カタ カタ…
             / ´/       | |                ヽ  ヽ
             l  ./      / /|  |     i     \      ヽ  l
             L ._l   /  / / |  ハ     ハ     ヽ     .ヽソ
              l   /  .l /  l |_ヽ  ヽl \_     ヽ    l .l
  「あ、あれ……?」 |   |   l/  __,ヽ-'' \   l.゙''-_\    l    | |
              |  亅_,,ト‐'"  ヽ!  ゙\  ヽ  ゙'' 弋---|   ./ |
              ハ   l  | 〃ニハヽ′    \ ヽ/ハニミ \l   /./|
              l ト  ヽ |{{ {{゜::::::::}}       ̄.{{゜:::::::}} }} l  / /|.|
              .| l ハ ヽ_|{ {{o::::。:}}        {{o:::。:}} .} //トく リ
              .j .l ヽ ト- _ヽ ○==-    ,     ー==○ソ/  | .ノ  |
              | /  .゙|  ヘ                  /  l/′ l
         ____.... |/   |   ヘ      ,----‐‐、     イ   l    l  __,,_
       /"ヽ    `゙ ー-|    |.lヽ、     ̄ ̄ ̄    / l    l  /'"   i   ヽ
       /   l  __    l    .l l  '-..、      _ -" /l    l/  ,,- 、 j    .}
      〈__  丶ヘ  ゙'‐、 j    .l  l _r┤ 'ヽ、_.. ‐'' ,,ト、 / l l   l  r  ト-、"    }
       _ }  r''::::゙、  l   i ト==l上__ ゙''ー一r- ''"  ト-|_, l .l    l/´ 亅:::::::\   丿
      / "  /::::::::::l  l   _ -<",,ヽ、__)   |   /    l l 、  l  |::::::::::::::::ヘ {_
     l   /:::::::::::::::l  .l /¬f-,,_)"フ"-,    .|        リ    l  ~~j:::::::::::ヽ   }
     |   /::::::::::::,~  [  人_J  l .j l  _,,-'フ''"_"' "'-__ }    l  /::::::::::::::弋  .|
     |  /:::::::::::::::|   j   ヽ    l l  l  'ー-./ ィ~i -''"  ゙''}    lr ~:::::::::::::::::::::::ヽj


613 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/10(日) 18:08:46.67 ID:1okivWwo
         /       ,'  !           、\
           /    ,    /   ヽ      、    ヽ ヽ
        / ,'   / /  /i  !         ヘ    i  |
          | |   |  | / l  ヽ         !     ||  /ヽ
          | ハ   |  | '|⌒ヽ ヘ \  ⌒ヽ 、i|    ||/  }
        リ |  !  ハl   ヽ  ヽ \ ハ ハ   〃  /!ヽ
         ヽ  ヘ ゝ     \ ヽ ''示テァ、!  イ′/│ ヘ
           \ ハ| ゞz≠        k:::j廾 , 'リ 、 'i  !  ハ
             ! | !     、     ゞ=ソ iレ i´`ノ ! i  ハ !
            // 弋. r、  r- ,       / /- '  ' , !ノ リ
            //   l | |、 ` ´     / ,' |     ヘ    「くす・・・・・・これは」
           //   / / | >-‐ ≦ ィ´ /  ̄ヽ  i  ヽ
      , - ー ´ /   l .ノ 〈/    /   /      ヽ ',   ヘ
    /,      l  ハ / ー┐   /  / , '      ! ヽ  ハ
   / イ    /{  />/  二}r‐v /  //      }  ',  ハ
    | ハ   / ヽ│ ,/    _ク== レリイ        ,'   ',   |
    |/ |  /   {, >': )   /    /  /         /|   i   !
   ゝ ゝ r′'"´   : ) /)    | /         / ノ   i  ノ


614 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/10(日) 18:08:58.99 ID:1okivWwo
                __
         ,ィヘ了「厂{  乃ブ\_
         _> >'' "´  ̄ ̄ `''<∧l>、
        (/   〃     ヽ \ ハ
.        /,/ / /イ!      ハ  ',巧 ',
       /〃 l / !l   {     !l   Y  !
       l/li  lィ!‐、 { {  lヽ- 、 !|  j  l|
        {{  :N   ヽ\_{ \ リ  /   |
            \ハ ,ィ=ミ   ィ=ミV!iイ }i  |    「ふふ、あはははは!!」
           i`ハ/// '_ /// j レ' !! l
           _リ_|i >、 `ー'  ,.ィ .| | jLiァゝ-、
.          /  | |__,≧r=≦チ{_/ ル´(、   〉
       ({    l | |   人.  / / __ぅヽ  {
          _,) 、  ヽi| | /_ \/ /   {   ∨ヘ
       {  >‐、,ゝ=亠== r/>、/   「  }
       人_ァヘ ヽJ       〈 { / ヽ   \∧
       ヽ f_ンー'        ヾ{イ__j     〉い
       ハ 〃            マヽ   r'  l
       ,' /:{{             }} l-、   !  l│
       !/ヽム            〃 r亠-、} /リ
       l! 〔_ ヾ            /'_r、7   j./
       \_`フ\        /ヽヽ __/ ̄ヽ
         {_/ヘ>== =<   ∨ヽ     }
         // l ヽ    / /   \亠-、  /
        厂/  ヘ \ _ノ /     ヽ__人  〉
       / /     ヽ     /       ヽ レ∨
      厂/         /        ヽ ,ハ
      /∨          /          ∨_ム
     乙,'         /           i  ∧
     | i           /           | _/ ',
.    /|__j           /                |  ヽヘ


615 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/10(日) 18:09:12.85 ID:1okivWwo





           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \
    / (  )─(  ) ──\ 「? どうしたんだね」
     |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ


                   .   / /| l|  |,.-十ヘ、  l. |、弋''‐、ヽ r‐、
                   .  '   / l.|ヽ '|  l |   ヽ| ヽLヽ. `ト、ヽ ヽ
 「 ふふ、駄目ですよ 」       / /` ヽ.l.  !    ヽ 了テヽ|  l.ヽ ヽ.  ,. -、
                      / /     l. | ヽ-ー      |::::::::::) ト、ヽ ヽ|_ヽ l^ヽ
                      /     ノ |     ,     込::∠∟.レ'__ヽ   l^ ノ /、
                         /  l\   、__,   r'´___  `′  `´`′ |
                        /   / { `丶、    _, -'  ,|  l  ̄ヽ. ,.    /¨ヽ
                      _.ノ   /  }  ヽ'水¨j   _/ |   〉-‐ '    r'
                     l / イ ,. -‐ベ、_,,..-A.ヘ''¨´   l. /_,. 、─- -‐{     ,.
                  .    | l'´ /       `ヽ、 ||  `ヽ=‐、 __,}ヽ   l    ヽ  /


616 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/10(日) 18:09:40.03 ID:1okivWwo
┌───────────────────────┐
│ 部長のパスワードは拒否されました! 短すぎます! │
└────────────  ──────────┘
                   ∨
                       _ ,..-─- ._   
                   /´:::/::::::::::::::::::::::` 、
                  /::/´:::::::::::ヽ,::::::::::ヽ,::::::ヽ
                 /::::/::::::::::入;;;;;;:::ヽ、:::::::::ヽ::::::::ヽ、
                /:::::/::;;/:::::/: ヽ::;;;;;::ト;;;;::::::ヘ::::::::::::ヽ
                l:::::l::::;;|::_/,,,.__  ヽ;;;::lヽ;;;:::::|::::::l::::::::}
                |::::|;;;;;イ:   `  ヽ;;;| _ヽ;;;;::|;;::::};;;::ト,
               ∥;;;ハ:;;;;|   、    V   |ヽ/;;;;::/|:::/ 
                |::;;;(|:ヽ|,;==-、   _   |/};;;;:::/ |/          .┌─────────────────┐
               /|:::;;|::::;;|     ,  ==;; ,/|;;:/|   i           │┏━━━━━━━━━━━━━━━┓│
              /:::;;;;;;i::::::;;;|   、     /;;レ|::{            ....│┃                    .  ┃│
              /:::;;;;;;;;;|::::::::ト,    ̄´   ハ;;;::::::ト::!           ......│┃                    .  ┃│
            _ ,┴- ´ ̄|::::::;:! ` 、     イ;;;!;;:::::::!::;;:!,           ....│┃                    .  ┃│
           / ヽ:::;;;:::::::::!:ト !   `T_ヽ´;;;;!;;;;|;;::::::::!::::!,      ,    ......│┃    " 文字数が足りません "    ┃│
         _/   ,ヽ::::;;;:::ノ::!::::ト-' ̄ヽ,|;;;;`ヽ,_;;|ハ:::::/;;:::::!      !ヽ   ......│┃         penis      ...  . ┃│
        く     `,::::;;;::::: !/--ーヽ、|:::::::;;;::/、|::/;;;;;;::::!      | |     .│┃                    .  ┃│
       /       !:::;:;;;:::::::::!---ーヽ, |:::::::;;;::! レ;;;;;;;;;;;;:::::!     | |_   ....│┃                    .  ┃│
     /         !::::;;;:::::::::!     !:::::::;;;::! |;;;;;;;;;;;;;;;;::::!  ,_-,/ |,ヽ,   │┃                    .  ┃│
   /       ::::::/  `!::;;;::::::::::!    |::::::::;;;:::! |;;;;;;;;;;;;;;;;;:::!   `! !,//j   .│┃                    .  ┃│
  (       ::::: -':::::   !::;;;::::::::::!   /:::::::;;;:::/  );;;;;;;;;;;;;;;;;:::i  ,-|  ) !  .....│┗━━━━━━━━━━━━━━━┛│
   ヽ    ヽ:/;;;;;;|::::::,,  ヽ::;;;::::::::!:::,,,::/::::::::;;;:/   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;:::!〈 〈  !´   ..└─────────────────┘

         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。

───おしまい───


617 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/10(日) 18:11:19.09 ID:DS3ztH6o

乙wwww



618 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/10(日) 18:13:27.95 ID:9bUVu7so

乙、定番のギャグだよなw



619 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/10(日) 19:46:27.79 ID:GPj55F6o

なぜかこころがいたい



620 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/10(日) 20:01:40.98 ID:RiJJtOUo

名コピペだな




621 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/05/10(日) 21:20:18.40 ID:rL52Ydso


ベタだがいいww


1 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/05/09(土) 22:29:39 ID:hVl0aI5f

映画や落語がAAで出来るんだったら、ショートギャグやコピペが出来るんじゃね、
と安易な事を思った結果、こんなスレッドを立てました。

どうぞ、お付き合いくださいませ。



2 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 22:30:17 ID:hVl0aI5f
                               ll
                               4
                               .束
                              ,/ :\
                                  |:|:| :|:|:|、 <ウッヒョーーーッッ!
                                  |:|:| :|:|:|、
                                  |:|:| :|:|:|、
                                  |:|:| :|:|:|、
                                  |:|:| :|:|:|、
                             「|」」_」」」 L
                            r'三三三三'L
                         厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄[
                        [|天天天天:|HH|天天天]
                       L__」hhhhhhhlll:|HH|hhhhh己
                        |||||||||||||||||||||||||HH|||||||||||||||
                        |||||||||||||||||||||||||HH|||||||||||||||
                        |||||||||||||||||||||||||HH|||||||||||||||
                      j|||||||||||||||||||||||||HH|||||||||||||||,
                        | HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                        | HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                    ~~~~~~~~~~~~~~
                             (中略)
                    ~~~~~~~~~~~~~~
                        | HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                        | HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                        | HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                   |   | HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                   |   | HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                   |   | HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                  ,j^k  .|::HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                  jl㌢ l .|HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                  ,j:l㌢ol |HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                ,j^l'⌒`l .|HHHHHHHH||HHHHH| ||HHH|___
                 |llll|lllllll:j|::|HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|::::::::::::|
                 r┴┼─┴┤HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|::::::::::::|
                 |===|=====j|HHHHHHHH||HHHHH| ||HHH|::::::::::::|
                 |===|=====j|HHHHHHH|二二二二二:j||二二l:::::::|
             r‐┴───‐ j|llllllllllllllllllllllll||H||H||H||H||H||:||:||:l|::::::::|
____        「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄:|llllllllllllllllllllll ||H||H||H||H||H||:||:||:l|::::::::|
:|´::`|_ ┌─l二l┤≡≡≡≡≡ l|  :|lhlhlhlhlhlh ||H||H||H||H| ̄ ̄::| ̄ ̄|L___
:hlllll:| √ ̄五l㌔ | ≡≡[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||lhlhlhlhlhlhl||H||H||H||H|    |    |───

3 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 22:32:19 ID:hVl0aI5f
         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \
    /   ///(__人__)/// \   ヒョーッ! 高いお、高いお!!
     |   u.   `Y⌒y'´    |   下界を見下ろせるお、すっごいセレブ気分だお!
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


       _________
      /     \
    /   ⌒  ⌒\   本当に高いですねぇ。
   /   ( ●)  (●)\  三人で旅費を出し合ったとはいえ、こんな見晴らしのいいところに泊れるとは。
   i   ::::::*  __´___ *  .i  地上100階、でしたっけ?
   ヽ、    `ー'´  /
   /         \

4 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 22:34:47 ID:hVl0aI5f

     / ̄ ̄\
   /   ⌒  \
   |    ( ⌒)(⌒)  だろう、だろう?
.   |     (__人__)   割と苦労したんだからなー。
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ


  ,r'ニニニ゙ヽ、
 ("´ ̄ ̄ヾ))  ___
 |   rー< ノと)/ ⌒  ⌒\
 |   `フ"ノ /  (⌒)  (⌒)\  さっすがやらない夫だお!
 ヽ、  ' ( l ///(__人__)///l  見晴らし、最高だお!
   \  \|   `i-┬y'´  |
     \  \   `'ー'   /
       \  ヽ ー─ィヽ

5 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 22:37:02 ID:hVl0aI5f

         ___
       /     \
      /   \ , , /\   ええ、やらない夫君に任せて正解でしたよ。
    /   (_)  (●) \
    |       、__',_,    | しかし、同時に怪しくもありますね。
     \         , /
     /          \












     / ̄ ̄\  ギクッ
   /   _ノ  \
   |::::   ( ○)(○) て
.   |::::u   (__人__)  そ
    |:::::::   ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ

6 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 22:39:14 ID:hVl0aI5f

           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \    え、どういう事だお、できる夫。
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ


     ____
   /     \
  /::::::::::..   \ \  やる夫君、旅費は三人で出し合いましたね。
/:::::::::::::::::::..  (●) \  余り多くない額を、均等に。
|:::::::::::::::::::::::::::..    、__|
\:::::::::::::::::::::::::::..   /
ノ           \


     ____
   /      \
  /  ノ    \ \
/  u (●)  (●) \      う、うん。
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

7 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 22:42:36 ID:hVl0aI5f

         ___
      /)/_ノ  ―\
     / .イ ' (●)  (●)\   ここまでの景観を誇る部屋です、決して宿泊費は安くないでしょう。
    /,'才.ミ).   、_',__,    \
    | ≧シ'           |  なのに、私たちはここに泊まる事が出来る。
    \ ヽ           /  何か裏がある、って気になりませんか?
    ゝ           \


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)  い、いや。
. |  u  (__人__)   でもあれだろ、集めた旅費に上乗せすれば決して不可能じゃ
  |      |r┬|}
  |      | | |}
.  ヽ     `ニ}
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

8 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 22:43:54 ID:hVl0aI5f

     ____
   /      \
  /  \   ,_\  いんや、言われてみれば確かにおかしいお。
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    | やらない夫は、確かに人間は出来てるけど、
/     ∩ノ ⊃  /   だからといって、野郎三人の旅行を彩ろうと、こっそり旅費をプラスするような性格でもねーお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |    長い付き合いだお、間違いねーお。
  \ /___ /


         ,___
       /     \
      /  ⌒  ⌒ \  そーゆーことです。
    /    (―)  (―) ヽ
    |       、__',_,    |
    \            ,/
     /          \

9 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 22:45:21 ID:hVl0aI5f

         ,___
       /     \
      /  ⌒  ⌒ \   やらない夫君。僕はどういったからくりかってのを知りたいだけです。
    /    (●)  (●) ヽ  知らない仲でもないですし、話してくれますよね。
    |        __',_,    |
    \       `‐'´  ,/
     /          \




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)   全く……。
.   |     (__人__)   お前らには敵わないだろ。
    |     ` ⌒´ノ \
   .l^l^ln      }   ( ̄)
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ

10 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 22:46:02 ID:hVl0aI5f

 .  / ̄ ̄\
 ./ ⌒  ヽ、\  お察しの通り、実は裏があるんだ。
 .|  (●)(―) |   このホテルな、見た目ほど宿泊費が高いってわけじゃないんだよ。
 .|  (__人__) .|
  .|   ` ⌒´  ノ からくりは簡単、経費の削減だ。
  ヽ  ._   .}  ここ、夜12時以降になると、従業員を帰したり、
   ヽ_/ } . ノ   エレベーターを止めたりでそれを図ってるそうなんだ。
   /、 〈  く
  ハ ヽ Y`ー.、i
  { ヽ_ゾノ-‐1
  `¨´┬' . |


       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\   つまり、深夜以降はホテル内はほぼ動かない、と。
   /   ( ー)  (ー) ヽ  なるほど、安い訳ですね。
   |  u   ___`___    |
   ヽ、    `ー '´  /
   /          \

11 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 22:47:25 ID:hVl0aI5f

     ____
   /     \
  /  ─    ─\   ったく、やらない夫は、変なところで見栄を張るんだから……。
/   ‐=・=‐ ‐=・= \
|  u   (__人__)    |
\     ` ⌒´   ,/
/           \



       / iヾ)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )
 |    ( ●)(<)  いや、返す言葉もないだろ。
. |  ///(__人__)   悪かったな、黙ってて。
  |     |r┬´|
.  |     | | |
.  ヽ     `ニ }
   ヽ     ノ
   /     く
    |     |

12 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 22:49:06 ID:hVl0aI5f

             ____
           /      \
          / _,ノ   ─ \
        /   (●)  (●)  \  いえ、そんな、構いませんよ。
       |      __´___     |  僕は理由が知りたかっただけですし。
        \      `ー'´   /
 r、     r、/          ヘ   それより、こちらこそ問いただすような真似をして、すみませんでした。
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\  そうだお、やらない夫に全部任せたのはこっちだし。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ なにより、こんな見晴らしのいい部屋を取ってくれたのには、違いないお。
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
  /           \


13 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 22:50:22 ID:hVl0aI5f
      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )
 |    ( >)(<)
. |  ///(__人__)   いや、そう言ってくれると助かるだろ。
  |     ` ⌒´ノ   さ、せっかくの旅行だ、パーっと外に遊びに行こうぜ。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |


                 ∩_
                〈〈〈 ヽ
        ____   〈⊃  }
       /⌒  ⌒\   |   |
     /( ●)  (●)\  !   !
    / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
    |     |r┬-|       |  /
    \     ` ー'´     //
    / __        /
    (___)      /


      異議なーし。


  ,r'ニニニ゙ヽ、
 ("´ ̄ ̄ヾ))  ___
 |   rー< ノと)/ ⌒  ⌒\
 |   `フ"ノ /  (●)  (●)\
 ヽ、  ' ( l     __´___   l
   \  \|    i-┬y'´   |
     \  \   `'ー'   /
       \  ヽ ー─ィヽ

14 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 22:52:01 ID:hVl0aI5f

<よーし、それじゃ行くだろー。
<了解です。じゃあ、やる夫君、鍵の管理はお願いしますね。
<よっしゃー、ハメを外しまくるおー。







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\         |
      /\   /\_____/       /\_____/\   /\_____/\      .....|
      |  |  |  |                    |  |        |  |  |  |        |  |     .....|
      |  |  |  |                    |  |        |  |  |  |        |  |     .....|
      |  |  |  |               ○  |  |        |  |  |  |        |  |      .|
      |  |  |  |                    |  |        |  |  |  |        |  |     .....|
      \/   \/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\        \/       \/   \/       \/        |
      /\   /\_____/\      /\         /\   /\         /\       .|
      |  | |   |       |  |  ○ |   |       |  | |   |       |  |     ....|
      |  | |   |       |  |     |   |       |  | |   |       |  |     ....|
      |  | |   |       |  |     |   |       |  | |   |       |  |     ....|
      |  | |   |       |  |     |   |       |  | |   |       |  |     ....|
      \./   \/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\./      \/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\./   \/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\./     .....|
             \_____/         \_____/      \_____/        |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
━━━━━━━━━━━━━━━━━ カチッ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



15 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 22:53:07 ID:hVl0aI5f















…………………………………………
……………………
…………



      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\   いやー、やっちまったおー。
  / /// (__人__) ///\
  |     |r┬-|      |
  \     ` ー'´    /
 /           \

17 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 22:55:25 ID:hVl0aI5f



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ≡)(≡)  やっちまったなー。
. |  /// (__人__)
  |     ` ⌒´ノ.
.  |         }.
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|


        ____
      /_ノ ' ヽ \
     /( ≡)  (≡)\  ぶっちゃけ、やる予感はしてましたけどねー。
   / /// 、__´___ /// \
.   |             |
    \            .,/
   /          \

18 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 22:56:36 ID:hVl0aI5f

  :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;  /| ̄ ̄ ̄|
 :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; /  |      |  ┏┓                   ┏┓
 :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;    │:   │  ┃┃      ┏━━┓     ┃┃
  :;:;:;:;:;:;:;:;:; │   │:   │  ┃┃┏┓  ┗━━┛     ┃┗━┓
...______|   | ::     |_ ┃┗┛┃                ┃┏┓┗┓____________
 :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; │   │:   │  ┗━━┛                ┗┛┗━┛ :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
  :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;│   │:   │
 :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; │   │:   │:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
  :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;│   │:   │┏━━━━━┯━━━━━┳━━━━━┯━━━━━┓ :;:;:;:;:;:;:;:;:;
 :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; │   │:   │┃          │          ┃          │          ┃ :;:;:;:;:;:;:;:;:;
 :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;│   │:   │┃          │          ┃          │          ┃ :;:;:;:;:;:;:;:;:;
  :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;│   │:   │┃          │          ┃          │          ┃ :;:;:;:;:;:;:;:;:;
 :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; │   │:   │┃          │          ┃          │          ┃ :;:;:;:;:;:;:;:;:;
  :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;│   │:   │┃          │          ┃          │          ┃ :;:;:;:;:;:;:;:;:;
 :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;│   │:   │┃          │          ┃          │          ┃ :;:;:;:;:;:;:;:;:;
 :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; │   │:   │┃          │      (←)┃(→)      │          ┃ :;:;:;:;:;:;:;:;:;
  :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;│   │:   │┃:::       │:::       ┃:::       │:::       ┃ :;:;:;:;:;:;:;:;:;
 :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; │   │:   │┃:::::       │:::::       ┃:::::       │:::::       ┃ :;:;:;:;:;:;:;:;:;
  :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;│   │:   │┃:::::::::       │:::::::::       ┃:::::::::       │:::::::::       ┃ :;:;:;:;:;:;:;:;:;
...______|   | ::     |::┃::::::::::::    │::::::::::::    ┃::::::::::::    │::::::::::::    ┃ :;:;:;:;:;:;:;:;:;
        │   | ::     |: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; │   │:   │
  :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; \_ │:::   |            ハメ、外し過ぎたおー……。
           \|___|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

19 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 22:58:12 ID:hVl0aI5f

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)  見事に12時、回っちまったなー。
.   |  /// (__人__)
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ


       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \  ロビー、フロントはもちろん、非常灯以外、ほとんどの電源が落ちてるお。
    /  _ ノ   ヽ、_   \ ぶっちゃけ、正面入り口から入れたのですら、奇跡に近いお。
   .|   (ー)  (ー) .  |
    \ /// (__人__) /// /
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ

20 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 22:59:27 ID:hVl0aI5f

          ____
        /     \   とはいえ、部屋に戻らなければまずいでしょう。
       /      _ノ  \
     /       (●)   \  季節的に深夜はまだ油断ならない温度だし、
     |      ///    ´ |  我々の酒の入り具合から考えて、
      \        . ⌒/   このままここで寝るとなると、ちょっと危ないですよ。
     ノ           \


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)  エレベーターは勿論止まってるし……。
. |  /// (__人__)  仕方無い、階段で上るか。
  |     ` ⌒´ノ.
.  |         }.
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|

21 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 23:00:48 ID:hVl0aI5f

         ____
       /     \
      /      ノ  \   うへー。
    /   u   (●)  \  100階までを、かお……?
    |      /// (__人__)|
     \        .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ


       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\   背に腹は代えられませんしね。
   / u ( ー)  (ー) ヽ
   |  ///  ___`___ ///|  行きますか。
   ヽ、    `ー '´  /
   /          \

22 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 23:01:46 ID:hVl0aI5f


        __
       / ◎ \
      ヽニニニノ
     /(●) (●)\  二人とも、凄いガッツしてるお……。
  /^)///(__人__)/// ヽ
  / / |    `⌒´    |  仕方無いから止めはしないまでも、
 (  ' ̄\      _/   やる夫は二人無事を、いつでも祈ってるお……。
   ̄ ̄| = ̄ //  | |
     |   //   | |



23 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 23:03:09 ID:hVl0aI5f


      / ̄ ̄\
    /  _ノ  \    はい、お約束ー。
    |   ( ●)(●)
    .|  /// (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\  ぐぶるぁぇあっ
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’       キリキリ行きますよー。
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て     / ̄ ̄\
   ( ( .|             三三三三三三三三三 ノ    (    /⌒     \
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ  ___ / ●)       \
         \       , '´     `∑ し/..  、::´ ̄  ̄  =― ー ̄ ゙゙̄―゙―-、 |
          \     (       ・ ') /  ヽ丶=―――__           \
            \    \      ., ソ し- 丶   ゙`゙ ̄ ̄   ̄ ̄ー         \
                                            `\        |
                                             (゙ ト、       |




24 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 23:05:14 ID:hVl0aI5f





…………………………………………
……………………
…………





                        | HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                        | HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                        | HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                        | HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                        | HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                        | HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                    ~~~~~~~~~~~~~~
                                       < もーう、無理だおー!
                             (中略)

                    ~~~~~~~~~~~~~~
                        | HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                        | HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                        | HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                        | HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                        | HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                        | HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|


25 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 23:07:36 ID:hVl0aI5f

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃     ____      _,,,,,,_                  ┃
┃     /____/    /,/~`i`\                ┃
┃   //        /  |  |   i     _,,____.,,   ┃
┃  /  ̄ ̄`=x    |  |  |  .|    / ____./  ┃
┃    ̄ ̄`=,,  i  .|  |  .|  .|    / /___,   ┃
┃       i, ,i   .i,  .|  .|  ,i   /  .___./   ┃
┃  /"`=x,,_ノノ    ヽ、 i,  j  /   / / .         ┃
┃  `''=-- '''"      `'''==-''"   /,_./           ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\   疲れたお、疲れたお!
  / u  (__人__) u \  やっぱ、朝まで1階で待ってりゃよかったんだお!
  |   ヽ |!!il|!|!l| / u |
  \  u   |ェェェェ|     /
  /         u \


       / ̄ ̄\
      /  \    \
    .(●)(● )  u. |  無茶言うなよ、三人ともベロンベロンだったんだぜ。
     (__人__)  u   |  まだ季節的にも深夜は冷え込むし、どうなってたかわからないだろ。
     .(`⌒ ´     |
     {         |
      {      u. /
      \     /
      ノ     \
     /´        ヽ

26 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 23:09:41 ID:hVl0aI5f

       ,___
     /     \
    /  ⌒  ⌒ \  とはいえ、やる夫君の言う事も分かります。
  / u   (⌒)  (⌒) \ 流石にここまで疲れて残り半分とか、気が遠くなりそうですよ。
  |        __'__ u   |
  \   u   `‐'´   ,/酔イモ、スッカリ抜ケマシタガネ
  /          \


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)  でもまあ、ここまで来たら行くも帰るも同じだろ。
. |  u   (__人__)
  |  u   ` ⌒´ノ.
.  |         }.
.  ヽ   u     }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |

27 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 23:11:23 ID:hVl0aI5f

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\  いーや、同じじゃないお!
  / u  (__人__) u \ 下に下る方が、位置エネルギーが運動エネルギーに変わるぶん、まだ
  |   ヽ |!!il|!|!l| / u |
  \  u   |ェェェェ|     /
  /         u \


       ____
      /      \
    /   _ノ  ⌒ \   やる夫君も物理的な事を言い始めましたし、
   l^l^ln u (●)  (⌒) \  正直、僕としても流石にここいらが限界です。
   ヽ   L   __ `__     |
    ゝ  ノ     ̄  u /   やらない夫君、何かいい考え、ありませんか?
  /   / u        \


   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \/`i   そーだなー。
 |  (―)(●)./  リ
. | u (__人__)..|  /
  |   ` ⌒´ リ  ヒ     じゃあ、登りながら何か各人が知ってる
.  ヽ u    //  ,`弋ヽ  小ネタ話でも話しながら行くってのはどうだ。
   ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
   /〈  `ー〈::....ノ   V  ネタのジャンルは関係なし、長さも自由。
   | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //   何もないで上るより、はるかにマシだろ。
    |    フ-、`ー┴‐-〃
         `ー‐一′

28 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 23:13:26 ID:hVl0aI5f

         ___
      /      \
     /⌒   ⌒ u. \  よさそうですね。
   / (⌒)  (⌒)    \ じゃあ、それで行きましょうか。
  |    __´___    u.    |
  \ u. `ー'´       /  やる夫君も、いいですよね?
   ノ           \


       ____
     /_ノ  \\  まあ、眠気覚ましにはいいかもしれんお。
   /( ―)  (―)\  一通りわめいたら、ある程度すっきりしたし。
  / u  (__人__)   \
  | u         u   | なにより、二人が上るなら、やる夫だけ待ってるわけにもいかんし。
  \   u           /
  /         u  \


            / ̄ ̄\
          /  ノ  .\ \   じゃ、言いだしっぺって事で、一番手は俺から。
          | u (―)(●) |   さくっと行くだろ。
          |  (__人__)  .|
           | u |r┬-|   ノ
    r─一'´ ̄`<ヽ  `ー´  }    ある飲み屋であった、酔っ払い二人組の口喧嘩の話だ。
    `ー‐ァ   ,    )  u  , -'~⌒ヽ、
     ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).
   /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
   (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
     / // / /         . . \_\_)、_)
     ー' {_/ノ              ."´

29 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 23:16:09 ID:hVl0aI5f



  |  ||;;|||;;|        ||;;|||;;||___ | ) (  |::Jazz:::|
  |  ||;;|||;;|        ||;;|||;;|| [][][]|(  )  | ;;;;;;;;;; |
_|三三三三      三三三三三三三三||   ̄ ̄ ̄
 /|
,/ :|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__________________

 ━┳━   ━┳━   ━┳━   ━┳━
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄┻ ̄ ̄ ̄ ┻  ̄ ̄ ̄┻ ̄ ̄

 ――ある飲み屋で、酒を飲んだ二人の男が言い争っていたんだ。
  始めは他愛のないものだったんだが、段々とヒートアップしていってな……。




30 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 23:17:28 ID:hVl0aI5f

   / ̄ ̄\
 / \:三:/\/`i
 |  (○) (○)/  リ  
. | /( _人__)/|  /   この腰ぬけめ!
  |   |!!il|!|!| リ  ヒ
.  ヽ  |ェェェェ//  ,`弋ヽ  一人じゃ何もできないチキンのくせに!
   ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
   /〈  `ー〈::....ノ   V
   | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //
    |    フ-、`ー┴‐-〃
         `ー‐一′


         ___
       /:::\:三:/\
      /::((○)}liil{(○))\
    /  ///(__人__)///  \    黙るお!
     |      |!!il|!|!l|     |    突然の不都合に弱いのは、どっちかって言ったら、そっちの方だお!
      \     |ェェェェ|    ,/
      /⌒ヽ         ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

32 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 23:22:06 ID:hVl0aI5f


   / ̄ ̄\
 /   \}liili{/
 |    ( ○)(○)   何言ってんだ!
. |  ////(__人__)
  |     |!!il|!|!l|   仮にそうだとしても、始終パニくッてばっかりのお前よりか、はるかにましだ!
.  |     |ェェェェ|
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
 /´⌒` ̄  ,    ´〆⌒,ニつ
 |      _゙___、ィヾイソ
 ヽ イ´ ̄ /  ヽ l ´^ '


         ___
       /:::\:三:/\
      /::((○)}liil{(○))\
    /  ///(__人__)///  \    パニくったって平気だお!
     |      |!!il|!|!l|     |    なんたって、こっちにゃ幸運の女神さまがついてんだお!!
      \     |ェェェェ|    ,/
      /⌒ヽ         ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |



33 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 23:25:08 ID:hVl0aI5f

    / ̄ ̄\
  /ノ L \}i{/\
  |  ⌒ ( ○)(○)        ほーう。
   |  ///(__人__)   ,∩__    じゃあ、その女神とやらの実在を調べてみようじゃあないか、常識的に!
   |     ` ⌒´ノ   fつuu
.  .|         }.    |   |
   ヽ.        }___|   |
  . ヽ     ノi     丿
    /        ̄ ̄ ̄
    |      |
    |


      ____
     / ノ }lli{ヽ、_\
   / ( ○)}il{(○)\    おおっしゃ、上等だお!
  /  ///(__人__)// \   調べる方法は、どうすんだお!
  |    ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \     |ェェェェ|__ /
   /´⌒` ̄  ,    ´〆⌒,ニつ
    |      _゙___、ィヾイソ
   ヽ イ´ ̄ /  ヽ l ´^ '

34 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 23:26:22 ID:hVl0aI5f

   / ̄ ̄\
 /   \}liili{/
 |    ( ○)(○)  簡単な事だ!
. |  ////(__人__)
  |     |!!il|!|!l|   まず、この銃に弾を一発だけ込める!
.  |     |ェェェェ|   あとは交互に頭に銃口を突きつけて、引き金を引く!!
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    どーだ、お前でも理解できるくらい簡単だろ!
   /    く
   |     \   y=-
    |    |ヽ、二⌒)


         ____
        /ノ   ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\
     /  ///(__人__)/// \   構わんお! どーせ、こっちの勝ちだお!
     |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
     \    |ェェェェ|    ./    泣いて土下座するなら今のうちだお!
     /           .\
   ./           .\  \
   .|  |           .\  \_
                  ι,ヽ,シ
                     \>

35 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 23:27:04 ID:hVl0aI5f







                 _,、__________,,,、
                 `y__////_jニニニニニfi
                 〈_フソ ̄フ ,=-_,,,,-┴─'
                 // /rて__/
                ,//三/ / ̄"
               〈。ニ___/

   そう言って男は、自分の頭に突きつけたガバメントの引き金を引いた。









36 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 23:27:56 ID:hVl0aI5f












          ____
       / ノ  \\
      / (―)  (―)\   いや、ガバメントて……。
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒) u //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

37 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/05/09(土) 23:28:47 ID:t1DMwsRL

みてるよ



38 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/05/09(土) 23:29:21 ID:NnSKsr8m

|∀・)



39 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 23:30:34 ID:hVl0aI5f

       ___
      /     \
    /  ⌒   ⌒\   オートマの代表みたいな銃ですね。
   /   ( ー)  (ー) ヽ  そう考えるに、随分ブラックなお話で……。
   |  u   ___`___    |
   ヽ、    `ー '´  /
   /        u \


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(●)    ま、さっきまで俺たちもアルコール漬けだったしな。
. | u   (__人__)    それで何となく思いだした話だ。
  |     ` ⌒´ノ
.  |  u     } ,∩__
.  ヽ        } fつuu
   ヽ     ノ  |   |
   /    < __|   |
   |         丿
    |     | ̄ ̄´


41 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 23:32:51 ID:hVl0aI5f


       ____
      /      \
    /   ⌒  ⌒ \   結局、彼の女神は本物だったんですかねぇ……?
   l^l^ln u (ー)  (ー) \
   ヽ   L   __ `__     |
    ゝ  ノ   `ー '´ u /
  /   / u        \


      __ 
    / ~\
  / ノ  (●)\
. | (./)   ⌒)\   ま、難しいんじゃないか?
. |   (__ノ ̄   \  他の小咄と同様、当然の如く、ここで終わってるしな。
  \ u         |
    \    u   /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /   u   \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|


42 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 23:33:58 ID:hVl0aI5f




               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !  ともあれ、割と面白かったお。
  / :u:⌒(__人__)⌒:::::\|   l  じゃ、二番手やる夫、同じくさくっと行くおー。
  |     |r┬-|  u   |  /
  \ u  ` ー'´     //    やる夫のは、韓国の医大生の話だお。
  / __     u  /
  (___)      /




44 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 23:34:55 ID:hVl0aI5f

         _ ____
       / /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚   \  /  ゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒.  ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)   医大生のやる……おっと、ニダ夫だおwww
| / / /      |r┬-|    | (⌒)/ / / //   いわばエリート様だおwww
| :::::::::::(⌒)____| |  |___/  ゝ  :::::::::::/     勝ち組、勝ち組www
|     ノ      | |  | \  /  )  /
ヽ    /      `ー'´    ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



45 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 23:36:18 ID:hVl0aI5f



          _____
       // \  /\  キリッ
.     //  \  / \
    //   ⌒(__人__)⌒ \  ニダ夫は、勉強熱心だから些細な質問でも教授にもガンガン聞くんだお。
    =|      |r┬-|    |  正確な知識を身につけるんだお。
     \\___`ー'´__/
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))




46 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 23:38:10 ID:hVl0aI5f


    |┃三 ガラッ
    |┃ _ ____
    |┃//⌒  ⌒\
    |┃/  \  /  \ 
――‐.|┃  :⌒(__人__)⌒:::::\    という訳で質問に来ましたお、教授!
    |┃    |r┬-|    |⌒)
    |┃____`ー'ォ    //   早速ですけど、38度を超えるとどうなるのか、教えてほしいんだお!
    (⌒ヽ       ̄ /
    |┃ノ       /
    |┃       <
    |┃        ヽ
    |┃/    >  )
    |┃     (__)




47 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 23:39:39 ID:hVl0aI5f











          , --────-- 、
        /           \
       /              \
     /             l     \
    ./             ノ::::::::::::::::::::::.\
   /             _, -'´:::::::;;;;;;;;;;;;;;:::::: \
  |         / / ̄\\:;;;;;;:// ̄\\      あ?
  .|        | |. ○ .|  ,|:;;;;::| |. ○ .||
   |         \ \_/ /::;;;;::\\_//     射殺されんに決まってんだろが、馬鹿かてめぇ。
   .|             ,/   ::|::     \
    |            |    |     |
    |            |    |     |                       =二=二 ̄ 
    .|             \__/\__/|         ,. ,._   ,.-,.、       -=二_ニニ
    |.              トエエイ  |         // j / / ノ     -=ニ_ ̄
    .|                   '.{    :l    }/ /     __ノ `-/ノ  `ツ       __ニ_二=
     |                   .{   :l    }/ )     //  // _,_{ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄/^/;;'´ ̄ ̄
      丶                  .{       }  l     ヾ、_/  /_i______i_ヾ:;'
      \                  、`ー一一 ' )       / -=j"  ,_/
       .\                  u     / ,.--、    /   /  /
        ヽ                / }ヽ \  ノ   _}  / \

48 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 23:40:16 ID:hVl0aI5f


                                  /~
                                 (
                                . 」
                               ,ノ
                      へ.,.     /
                        ノ     (,
                  ___/____\_____
         _____        \ノ\_     `ヽ.
       // ノ  \\          ~ゝ      〉
      //   \  / \        ┌′    |
    // ∪  (__人__)  \       ).      〈
    =|      ` ⌒´    |       .,ノ     ,丿
     \\_/⌒)⌒)⌒)__//⌒)⌒)⌒)│   ,./´
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /  └-√
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /        馬鹿は教授の方だお……。
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /



50 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 23:41:40 ID:hVl0aI5f














     / ̄ ̄\
   /   ⌒  \
   |    ( ●)(●  ほーう。
   | u   (__人__)  端的で、分かりやすいジョークだな。
.   |        ノ
    |  u  ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

51 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 23:44:02 ID:hVl0aI5f




       ,___
     /     \
    /  ⌒  ⌒ \   良いまとまり具合ですね。
  / u   (⌒)  (⌒) \  覚えやすいし、面白い。
  |        __'__ u   |
  \   u   `‐'´   ,/
  /           \


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\   そうだお?
  /:::u:⌒(__人__)⌒:::::\ やる夫のお気に入りの一つだお。
  |     |r┬-|     |
  \     `ー'´ u   /
  /  u         \

52 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/05/09(土) 23:45:00 ID:9YLB4WuU

おぉ、これは面白い



53 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 23:46:11 ID:hVl0aI5f

      / ̄ ̄ ̄\
    / ノ    ヽ \  とはいえ、お二人の話に、僕の出番が一切無いのはどーゆー事ですか。
  /   (ー)  (●)  \
  | u    __´__     |
  \     `ー'´   /
  /       u   く /⌒つ
    u        \ ヽ /


54 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 23:47:44 ID:hVl0aI5f




    , r ' ⌒ ヽ、
.  /       ヽ,   いやあ、ははは……。
  /  u     ⌒ ヽ
. |    __,ノ  (⌒ )    _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
  | u  ( ⌒)    |    ,r'  u     \
.  |        入,__)  //          ヽ,  だって、人物が二人で済んじゃったから……。
  |.  u  ゙'ー'´  r  ( ^)    ⌒  u  ..i
.  |      ゙ヽ、__ノ  i.     ( ⌒)    .|
   ヽ、       ノ\. \(_入_ノ  u   /
  /::ヽ、_   /ノ:::::|   ノ__,,/,____/
. /:::::::,::::\ゝ、◇ノ::::i:::|   ./ゝ/ノ:::::::::::::::::\
. |:::::::::|:::::::::\¶/::::::::|:::|   |ノ//::::::::::ヽ,::::::::::|
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::| .  |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|  . |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|


        ____
       /     \
.     / _,ノ  ⌒ \   全く……。まあ、いいですけどね。
    l^l^ln  (●)  (●) \  さてさて、三番手は僕ですね。
    ヽ   L   、 `     u |
     ゝ  ノ    ̄ ̄ u  /
   /   / u        \


55 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 23:49:40 ID:hVl0aI5f

      _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
     ,r'        \    僕の話、と言うよりも、これは実体験に近いものなんですが。
    / ⌒         ヽ,   お二人とも、『こっくりさん』ってご存知ですか?
    ( ●)   `―    ..i
    i.      ( ●)    |  ずいぶん幼い頃なんですが、僕も何度かそれに参加した事がありまして……。
    \ _´___       /
      \`ー'´   __/
      /       \


56 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 23:51:02 ID:hVl0aI5f


.  (~゙\
    \ \
     \ \
       \. \
       \  \  ,.--、
        ヽ,   ヾ   ;'⌒ー-、
        γi               i
      ,,--┤i                i
     (   、ソ            ゙i,
     \,,               ヽ
       \               \
         ゝ,,

        『こっくりさん、こっくりさん……』



57 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 23:51:55 ID:hVl0aI5f



     (   (_人_)  )
     ノ   `-'  ヽ
            _つ

○○ちゃんには好きな子はいますか?




58 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 23:52:41 ID:hVl0aI5f




                「l 「l
          / ̄ ̄ ̄/ 
          .. ̄ .フ ./.   ○  ○  ○
     (~゙\  __/  (___
   ((  \  /___,.ノゝ_/
        \ \
          \. \
          \  \  ,.--、
           ヽ,   ヾ   ;'⌒ー-、
           γi               i
         ,,--┤i                i
        (   、ソ            ゙i,
        \,,               ヽ
          \               \
            ゝ,,










        /´〉,、         
  l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/                  /~7 /)
   二コ ,|         _          /二~|/_/∠/
  /__」      /二゙´ ヽ        / ̄ 」 
  '´            l ./ ┌┐     ~~ ̄ 
            ,, -┘.ゝ-,,,| !
           / ,-'7 /"''''ー、 ゙ー、
           ! (ノ /    ./ /ー-′
           ゝ../   ./ /
                 `"




59 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 23:53:53 ID:hVl0aI5f

















        /´〉,、
  l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/            ∧
   二コ ,|            r--、 (/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉        /^ヽ、 /〉
  '´            : __,,,,(_,,,-ー''         ャー-、フ /´く//>
           .l""^゙⌒  .゙|              `ー-、__,|     ''
           .┴'っ  .,('_ 
         ..,,,-―'"      /
         : |._,,,,,,,,,,, ,,r'''"~~`
          ″  / .,l″
             i、 ㍉,,,,,,,、
             ゙ヽ,,,,,,,,,,,,,:|

60 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 23:54:30 ID:hVl0aI5f






        /´〉,、     | ̄|rヘ
  l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
   二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
  '´               (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                `ー-、__,|     ''
                   み

                   そ

                   ら

                   あ

                   め

                   ん




61 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 23:55:24 ID:hVl0aI5f



      .   |  (__人_)
          !   `-'/
          ヽ   ノ
          /   ヽ、
          |     .ニつ

××ちゃんは僕の事をどう思ってますか?





62 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 23:56:16 ID:hVl0aI5f




        /´〉,、     | ̄|rヘ
  l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
   二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
  '´               (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                  y-、,,,          `ー-、__,|     ''
                  ,l゙  ,i´ ._,,,,,,〟
             : l┴'''''''"  ‘゙ ̄   〕
             : l  、  .,,,,,,,,,,---一'°
             :  ̄"У  /._,,,,---i、,_
                ,l゙  .'"゛     ゙"i、
               .,,i´   _,,―''''''''┐  ゙l
               「l 「lr'"`    .,l゙  }
         / ̄ ̄ ̄/  ,-,,,,,,,,,,,,,,,―'"  ,/
         .. ̄ .フ ./.   ○  ○  ○,r'"
         __/  (___   .゙‐'――冖''"゜
        /___,.ノゝ_/






63 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 23:57:24 ID:hVl0aI5f






        /´〉,、     | ̄|rヘ
  l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
   二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
  '´               (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                `ー-、__,|     ''
                   ち

                   よ

                   こ

                   れ

                   い

                   と
        /´〉,、     | ̄|rヘ
  l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
   二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
  '´               (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                `ー-、__,|     ''







64 名前:[]投稿日:09/05/09(土) 23:58:31 ID:hVl0aI5f



     (    `-'  )
     ノ      ヽ
            _つ

僕は△△ちゃんと仲良しになれますか?




65 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 00:00:53 ID:w5CbV1oj




     _,    _,     _    _     _    _,    _    _
     |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|   |_|_|   |_|_|
  | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_
  |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _|
  |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|

                   よ

                   が

                   ふ

                   れ

                   い

                   む
     _,    _,     _    _     _    _,    _    _
     |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|   |_|_|   |_|_|
  | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_
  |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _|
  |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|





66 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 00:02:57 ID:w5CbV1oj
















      / ̄ ̄ ̄\
    / ノ    ヽ \   僕が参加すると何故か『こっくりさん』がバグるので、
  /   (_)  (_)  \  次第に入れて貰えなくなったという……。
  | u     ´      |
  \      ⌒    /
  /       u   く /⌒つ
    u        \ ヽ /

67 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 00:04:46 ID:w5CbV1oj

     ____
   /     \
  / u ─     ─\   できる夫のやりそうな事だお……。
/   ‐=・=‐ ‐=・= \
|  u   (__人__)    |
\     ` ⌒´   ,/
/         u \


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ―)(―)  小さい頃から、良ーい性格してたんだなー。
   | u   (__人__)
.   |        ノ   全く、ホラー系かと思って身構えたら、お前って奴は……。
    |  u  ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


69 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/05/10(日) 00:08:22 ID:BhL6oHoo

コックリさんの参加者の中に
霊とか信じてない奴がいると
コックリさんが降りてこない、って噂もあったよな
そんな感じかw



71 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 00:09:05 ID:w5CbV1oj



     ____
   /     \
  /  _ノ   ⌒\   失礼な。
/ u  (ー)  (●) \  何故かバグった、って言ってるじゃありませんか。
|        ___'___    |
/  u   ∩ノ ⊃ u /
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |
  \ /___ /



72 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 00:11:08 ID:w5CbV1oj




   / ̄ ̄\
 / ⌒  ― \/`i
 |  (―)(●)./  リ       わかった、わかった。
. | u (__人__)..|  /
  |   ` ⌒´ リ  ヒ        さて、そんなできる夫も出して、俺の話だ。
.  ヽ u    //  ,`弋ヽ    ちょっと長くなるが、とある税理士の話でな……。
   ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
   /〈  `ー〈::....ノ   V
   | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //
    |    フ-、`ー┴‐-〃
         `ー‐一′


73 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 00:12:31 ID:w5CbV1oj


                ____
              /     \
            / ⌒   ⌒ \
           /   (⌒)  (⌒)  \  さて、ようやく、きちんと僕の出番です。
          |      __´___     |
          \      `ー'´     / 
          /           \

とある税理士がいたんだ。

彼の顧客は多かったんだが、その中にマフィアのボスがいてな。




74 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 00:14:15 ID:w5CbV1oj


      / ̄ ̄\   つべこべ言わずに、ついて来いだろ常考。
    /  !、_   \
    (▼)(▼)    |         ____
   (__人__)     | .      /     \
    (,`⌒ ´     |      //   \  \    と思ったら、顧客にマフィアを持つ税理士役ですか……。
    {         |  .   / (―)  (―)   \    やれやれ。
     {        ,r'  .  |     ´    u   |
     !、     ,r'      \    ⌒       /
      ン    ゙i      /          \
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |     ワゴン一号                   .|
 |                                .|  三 =-=三=-
 |_____________________|
   ◎                       ◎
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ある時、このボスの組織の金が別の国のマフィアに持ち逃げされた。
件の税理士はその物騒な顧客の雇ったヒットマンに通訳としてついて行ってほしい、との依頼を受けたんだ。

そして数日後、税理士とヒットマンは、金を持ち逃げした男を捕まえたんだが……。




75 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 00:16:10 ID:w5CbV1oj


   / ̄ ̄\
 / _ノ  ─\/`i    ようやく見つけたぜ、
 |  (▼) (▼)/  リ
. |  ( _人__) |  /     おい、金はどこだ?
  |   `⌒ ´ リ  ヒ
.  ヽ     //  ,`弋ヽ          ____
   ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l       /     \
   /〈  `ー〈::....ノ   V      / ―   ― \
   | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //     /   (●)  (●)  \
    |    フ-、`ー┴‐-〃     |      __´___     |  『お金はどこですか?』
         `ー‐一′      \      `ー'´     / 
                    /           \



76 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 00:17:45 ID:w5CbV1oj


        ____
       /     \
     / \    / \    『教えるわきゃねーお!』
    / ( ●)  (―)  \
    | u   (__人__)     |
    \    |+++/      /             ____
    / .ヽ   ⌒´    ィヽ             /     \
    i            i            / ―   ― \ ふんふん。
    l           | l          /   (●)  (●)  \
    /´  ヽ        | l         |      __´___     |  ……だそうです。
    l    |       ヽ_⊥-‐ 、      \      `ー'´     / 
                          /           \



77 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 00:18:58 ID:w5CbV1oj


        ____
       /ノ   ヽ、_\
     /( ○)}liil{(○)\    ぐぇあ!
    /    (__人__)   \
    |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
    \    |ェェェェ|     /
    / .ヽ        `゙`・;`'  バチュン
    i            i
    l           | l  
    /´  ヽ        | l
    l    |       ヽ_⊥-‐ 、
                     



78 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 00:20:36 ID:w5CbV1oj


             .,;:)::.
     / ̄ ̄\  ;:(.;
 セイヤー ヽ( ゚Д゚)   .ノ.
       (_(oy=-
     __)_)_
    /   _ノ  \
   |    (▼)(▼)    おい、よく聞けよ。
   |     (__人__)   俺は、金を何処に隠した、と聞いたんだぞ?
   |     ` ⌒´,)
   |         }            ____
   ヽ        }          /     \
    ヽ     ノ         /  ―   ―\   『よく聞いて下さいね』
     /    く         /    (●) ( ●) \  『お金はどこに隠したんですか?』
     |     \       |       __´___    |  
      |    |ヽ、二⌒)    \       `ー'´    / 
                   /           \



79 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 00:22:21 ID:w5CbV1oj


        ____
       /     \
     / _ノ    、_ \    『ぐぐっ……教えてたまるかお!』
    / ( ●)  (<)  \
    | u   (__人__)     |
    \    |+++/ u   /             ____
    / .ヽ   ⌒´    ●             /     \
    i            ┃i           / ―   ― \ ふんふん。
    l           | l          /   (●)  (●)  \
    /´  ヽ        | l         |      __´___     |  ……だそうです。
    l    |       ヽ_⊥-‐ 、      \      `ー'´     / 
                          /           \












        ____
       /ノ   ヽ、_\
     /( ○)}liil{(○)\    ぐぇあ!
    /    (__人__)   \
    |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
    \    |ェェェェ|     /
    / .ヽ         ●
    i           ┃ i
    l           | l  
    /`゙`・;`' バチュン  | l
    l    |       ヽ_⊥-‐ 、



80 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 00:23:50 ID:w5CbV1oj


    /|
  /  |                  -=二_ニニ==-
  |   |    イタソス        -=ニ_ ̄
  |   | (´・ω・)(((二(O__         ニ_二=- 
  \  | / ヘ┌(____( ━━二0 ̄ ̄ ̄   
    \| ゝゝ /|ミ||   A         
    /   _ノ  \
   |    (▼)(▼)    今のまでが警告だ。
   |     (__人__)   さっさと隠し場所を言わないと、三発目は頭にブチ込むからな。
   |     ` ⌒´,)
   |         }            ____
   ヽ        }          /     \
    ヽ     ノ         /  ―   ―\   『今のが最後です』
     /    く         /    (●) ( ●) \  『言わないと、次は頭だそうです』
     |     \       |       __´___    |  
      |    |ヽ、二⌒)    \       `ー'´    / 
                   /           \



81 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 00:26:03 ID:w5CbV1oj


        ____
       /     \
     / _ノ    、_ \    『……わ、わかったお』
    / ( ●)  (<)  \
    | u   (__人__)     |  『金は、表に止めてある車のトランクの中、スペアタイヤの下にある、って訳してくれお……』
    \    |r┬-| u   /             ____
    / .ヽ   ⌒´   ●            /     \
    i            ┃i           /―   ―  \    ふんふん……、なるほど。
    l           | l          / (●)  (●)   \
    /´●ヽ        | l         |     __´___      |
    l ┃  |       ヽ_⊥-‐ 、     \     `ー'´      /
                          /           \



82 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 00:28:10 ID:w5CbV1oj


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ▼)(▼)   で、金の在処は?
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ        ....:::,,  ..
.  |         }       ,):::::::ノ .
.  ヽ        }       (:::::ソ: .
   ヽ     ノ        ,ふ´..
   /    く        ノ::ノ
   |     \      ;ノ;
    |    |ヽ、二⌒)━・


         ____
       /     \
     / ―   ― \   ええ。
    /   (●)  (●)  \
   |      __´___     |
   \      `ー'´     /
   /           \



83 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 00:30:26 ID:w5CbV1oj





         ____
       /     \     彼は、
     / ⌒   ⌒ \
    /   (⌒)  (⌒)  \  死ぬことは少しも怖くない。
   |      __´___     |  お前なんて地獄に堕ちろ。
   \      `ー'´     / 
   /           \   と言ってます。






84 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 00:32:57 ID:w5CbV1oj
















    ≡≡≡____
  ≡≡≡/;:;:;:;:;   \
  ≡≡/;:;:;:;:;:;:;:;:    \     やらない夫さん、僕に何か恨みでもあるんですか?
 ≡/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;    \    そんな役ばっかりだから、僕の出番が減るんですよ……。
   |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;       |
   \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:      /    そんなに人相悪いですか、僕?
   /;:;:;:;:;:;:;:;:;:      \

85 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 00:34:43 ID:w5CbV1oj


     ____
   /     \
  / u ─     ─\   できる夫はまだいいお。
/   ‐=・=‐ ‐=・= \  やる夫なんか、射殺される役だお……。
|  u   (__人__)    |
\     ` ⌒´   ,/
/         u \


   / ̄ ̄\
 / u  ⌒  \
 |    ( ⌒)(⌒)  はっはっは、すまんだろ。
. |     (__人__)   ま、許せ許せ。
  |   u  |r┬|}
  |      | | |}
.  ヽ     `ニ}
   ヽ u     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)



86 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/05/10(日) 00:36:29 ID:3uSayweC

なるほど、例の話一話だけかと思ったら作中に何度もブラックジョークをやるんだな?



87 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 00:36:48 ID:w5CbV1oj


       ____
      /      \
    /   _ノ   \ \    ま、いいですけどね。
   l^l^ln u (―)  (―) \
   ヽ   L   __ `__     |  では、やらない夫さんの話で思い出した話を。
    ゝ  ノ     ̄  u /   もうだいぶ上がってきましたし、
  /   / u        \   ちょっと長い話なんで、残りの階数的にも、丁度良いでしょう。



88 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 00:38:46 ID:w5CbV1oj




         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \     ` ⌒´    ,/
    ノ           \

   ある所に一人の男がいました。



89 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 00:39:10 ID:w5CbV1oj

                        l ̄二ヽ
                        l 'ー'ノ_ _  ,~~~~~~、
                        l__l ̄ l_∪_l `~~~~~~'
                _,,, -─- ,,,_
              /   ノ(    \.
             /  ノ  ヽ、_   ヽ
              l ノ( ●━━●  !
             l ⌒ (__人__) ノ( l
             ヽ   ` ⌒´   ⌒ /
\/\/\/\/\ ,\    ''' / ̄/! \/\/\/\/\
/\/\/\/\  /  ) #     (  ./ .! 、/\/\/\/\
\/\/\/\/ ./       #  /  } \/\/\/\/
/\/\/\/\/     キキ    /  ./ 、/\/\/\/\
\/\/\/\/{  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ {  / /\/\/\/\/
/\/\/\/\l             | ./ \/\/\/\/\
\/\/\/\/{________/\/\/\/\/\/

彼は、生まれ持っての気質で非常に嫉妬深く、
幼い頃から両親が自分に隠れて他の兄弟にだけ玩具やお菓子を余分に買い与えているのではないか、
と、ヤキモチを焼いていたほどです。



90 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 00:40:38 ID:w5CbV1oj


                        ____
       __             /   ノ( \
      /ノ ヽ_\          /  _ノ  ヽ、_ \
    / (●━●) \  →   / ノ( ●━━●   \
    (ノ( (_人_)   ノ      |  ⌒ (__人__) ノ(  |
     ⌒              \     ` ⌒´   ⌒/
      before               After

この性質は彼が社会に出てからも変わることなく、とりわけ彼の妻に対するそれは凄まじいものだったんです。



91 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 00:42:32 ID:w5CbV1oj


   _____________
   |__/⌒i__________/|
   | '`-イ   ./⌒ 三⌒\       |  そこに置いとけお……。
   | ヽ ノ  /( ●)三(●)\    |
   |  ,| /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  |
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

彼は、荷物を持ってきた配達人はアパートの下で待たせ、必ず自分でそれを取りに行き、
妻には買い物にも行かせず、電機や下水の修理すら人を呼ばずに全て自分でやるほどでした。



92 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 00:44:30 ID:w5CbV1oj

       ∩
       ||    ___
       ||   /      \
      /〔|/  ─    ─\  
      〔ノ^ゝ   ,(●) (●)、\
      ノ ノ^,-   (__人__)    |
     /´ ´ ' , ^ヽ  ` ⌒´   /
     /     ノ'"\__ ーーノ゙-、.
   人    ノ \/_____ ノ.| ヽ i
   /  \_/ |  \/゙(__)\,| i |
  /    ノ  >   ヽ. ハ  |   ||

が、そんな彼も、もちろん生活の為には働かねばなりません。
そこで彼は、出社してから何回も家に電話をかけ、妻が家にいるか確かめていました。







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          /ノ   ヽ、_\    男の予感!
___∧,、 /( ○)}liil{(○) \ ____
 ̄ ̄ ̄`'` /    (__人__)   \ ̄ ̄ ̄ ̄
       |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

しかし、ある日の正午ごろ。
彼は唐突に、妻が家に男を引きこんでいる事を確信したんです。



93 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 00:46:33 ID:w5CbV1oj

               ____
── = ニ      /ヽ,,)ii(,,ノ\
  ─ =ニ三   /( ゚ )))((( ゚ ) \  
          /:::::⌒(__人__)⌒:::::::\
── = ニ   |  ヽ il´|r┬-|`li r    |
 ─ =ニ三  \  .!l ヾェェイ l!   /  
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
── = ニ   /=、。。。。。。。。。。。。。。。。r=、ヽ
 ─ =ニ三 (◎ ヽ-─────(◎  )
    ノ◎、  |\  \       /  / |  /◎、
   (_,rへ `ソ  /> ◎)      (◎く|  レ' ,rへ )
─ = ニ  \◎'/ /       \ ヽ、◎/
         ノ /          \ ヽ
 ─ =ニ三 ( ◎(             ) ◎)
    ─ =  ー、_ら          ⊂、_,r

嫉妬深い彼がじっとしているわけも有りません。
彼は自分の確信のままに急いで会社を出ると、全速力で家に帰りつきました。



94 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 00:49:40 ID:w5CbV1oj

           ____
          /ノ   ヽ、_\
        /( ○)}liil{(○)\   こらぁぁぁ、男だ! 男を出すお!
       /    (__人__)   \
       |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
       \    |ェェェェ|__ /
        /´⌒` ̄  ,    ´〆⌒,ニつ
         |      _゙___、ィヾイソ
        ヽ イ´ ̄ /  ヽ l ´^ '



95 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 00:52:08 ID:w5CbV1oj

         ____
       /  妻  \
     / ⌒   ⌒ \    おや、嫌ですね。
    /   (⌒)  (⌒)  \   男なんていませんよ、貴方が一番分かってるでしょ?
   |      __´___     |
   \      `ー'´    /
    ノ    寝間着姿   \



          ____
        /:::::::::  u\
      /ノ└ \,三_ノ\    ,∩__  そんな事あるわけねぇお、どうやったかしらんけど、連れ込んだに違いないお!
     /::::::⌒( ●)三(●)\ fつuu  ネグリジェのまま、あたかも今起きた風だけんど、連れ込んでたに違いないんだお!
     |:::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ |  |   |
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ _ |   |   さぁ、さっさと出すんだお!
    /⌒ .ヽ          i    丿
   /   /             ̄ ̄´
  ./   /           |



96 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/05/10(日) 00:54:41 ID:f0avBKbL

妻www



97 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 00:54:47 ID:w5CbV1oj

         ____
       /   妻 \
     /  ⌒   ⌒\ 何言ってるんですか。
    /   ( ―)  (―) \ 私が愛してるのは貴方だけですよ。
    |        ´     |  本当に、100%、間違いないですよ。
    ヽ、      3    /
    ノ とても色っぽい寝間着姿



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /   ノ( \   |   |
   /  _ノ  ヽ、_ \  !   !  うぬぬぬぬ。
  / ノ( ●━━●   \|   l
  |  ⌒ (__人__) ノ(  ||  / お前がそうやってシラを切るならそれでいいお!
  \     ` ⌒´   ⌒//   こっちは勝手に探すお!
  / __        /
  (___)      /



98 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 00:56:28 ID:w5CbV1oj

    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      || 
 |:::::::::::::::||      || 
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
 |:::::::::::::::|| ノ三ヽ_\
 |:::::::::::::::||○)三(○) \
 |:::::::::::::::|| (_人_)    |   どこだおー。
 |:::::::::::::::||___   /
 |::::::::::::::(_____ノ´||  
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||  
 |:::::::::::::::||/    ||       
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||

そう言って、彼は、男を探し始めました。


99 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/05/10(日) 00:57:18 ID:lNRuct1h

妻余裕杉ワロタw



100 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/05/10(日) 00:58:00 ID:BhL6oHoo

とても色っぽい寝間着姿(;´Д`)ハァハァ



102 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/05/10(日) 00:59:42 ID:lNRuct1h

>>100
できる夫だけどなw



101 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 00:58:38 ID:w5CbV1oj

       ____
     /     \
   /::::─三三─::::\   どこなんだおー。
  / :::::(>)三(○)::::: \  
  |  ::::::: (__人__) ::::::  |
  \    ` ⌒´   /
   ( ヽ  ___ ././
   .\ \|  .,レ゛/
     .\旨 爻ン 

クローゼットの中、机の下、ベッドの裏、コップの中まで。

         ___
       /::::::::::::::::\
      /:::::─三三─\  男はどこだおー……。
    /:::::::::(○)三(○).\
/⌒)⌒)⌒.:::::::::: (__人__) :::::: \   /⌒)⌒)⌒)
| / / /..    ` ⌒´    | (⌒)/ / / /,,-''ヽ、
| :::::::::::(⌒)          /  ゝ ::::::.,,-''"    \
|     ノ           \  /_,-'"        \
ヽ    /             ヽ /\           \
 |    |        __   //\\           \
             /|[]::::::|_ / \/\\         /
           ./| ̄ ̄ ̄ ̄ //\ \/  \      //    ___
         |  |:::「「「「「「 / \/\  /\\   /:::/   ./|    |__
       _..|  |:::LLLLL//\ \/  \/\\/::::::/  /  | ロ  .|lllllllllllll
      / llllll|  |:::「「「「 / \/\  /\ .\/ ./::::::::/  / ./ .|    |lllllllllllll
__     llllll|  |:::LLL.//\ \/  \/\  /::::::::/  | /  .| ロ  .|lllllllllllll
          |  |:::「./ .\/\  /\ \/ /::::::::/⌒ヽ、| ||/ ..|
          |  |:::l//\ \/  \/\_, -― 、  ''"⌒ヽ,_
                (⌒ヽ、_,ノ⌒Y"    Y     .....⌒)
            (⌒ヽー゙ ....::(   ..::.......  .__人.....::::::::::::::::::::

そんなわけで、男を探して家の隅々をひっくり返したのです。



103 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 01:01:22 ID:w5CbV1oj





                          |
       ____.____      |
     |        |        |     |
     |  // /...゙|  //    |     |
     |  //    |    //  |     |
     |        |        |     |
    ┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓.   |
    ┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻.   |
    / ̄ ̄\   三≡=─      .|
  /  !、_   \ 三≡=─

そんな時、ふと窓から外を見ると、外の道を慌てた様子で一人の若い男が走っていました。



104 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 01:02:47 ID:w5CbV1oj







           / ̄ ̄\   つ つ
         /  !、_   \   つ つ
        (○)(○ ))   | 三≡=─ 
         (__人__)     | 三≡=─ .
          (,`⌒ ´     | 三≡=─ .
         {         |  三≡=─ 
         {        ,r'  
         !、     ,r'   
     / ̄ ̄`」\/|  ̄ ̄\        .
      (゙i/ ̄|   |。 ̄ ゙i ̄\ ○、     .
          |  |。   |   三≡=─  
   _    ___」  |。   .|   三≡=─  
 | ゙i   /_    |。     | . 三≡=─  
 (,_ 〉-ー´ ̄  `\      | . 三≡=─  
  '─ー´ ̄\_ `゙i     丿  
           ̄!、,,__,r' 
            ゙i  . |    
            〈  〈    
             ゙i _゙i   
             フ二;_l   

    ウホッ、怪しい男。






106 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 01:04:36 ID:w5CbV1oj



      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (○)  (○)  \. ん、あの男、よく見ると……。
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \

その慌てて走る男は、彼が見ている前で、




107 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 01:07:26 ID:w5CbV1oj


                                        / ̄ ̄ ̄\
                                      / ─    ─ \
              / ̄ ̄\   つ つ            /  (○)  (○)  \.  服を綺麗に着てるわけじゃないお。
           /  !、_   \  つ つ            |    (__人__)    |
          (○)(○ ))  |                  \    ` ⌒´    /
          (__人__)     |                  /              \
          (,`⌒ ´     |
            {         |
      /    {        ,r'
    , ,/.      !、     ,r'
  / /      _,,」、'....ィ'       '|. \、_
. /./  ,. ‐'''"´    ! /   ,  _」__ヾ',
.,'.,'  /´   └ 、_ ノi   ノ  (、_  ``ヾ! 
,'/ /     ヽ、 ` ''ー 、ィ-─'' r`'^    `
l|  !            リ    `ぅ ー=、_
| |          サ     〉
  ト             ′    ./''ー- 、,.._
  |  ヽl            (B     /    ヽ、
  |     !,、      !     /     ∠_
  ,イ     ヾ'     ィ 、   . /   ,,ィ'´

        なんと、ズボンのホックをつなぎながら走っていたのです。




108 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 01:08:57 ID:w5CbV1oj



              ,. -─────────‐- .、             殺
             // ̄ ̄\      / ̄ ̄\\            
           /                     \           ら
          /        ::::::::::::::::::::::::::::::::       \         
        /   / / ̄\\::::;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::// ̄\\  \        な
       /    |  |. ┃ .| | ::::;;;;;;;;;;;;;::::| |. ┃ .| |    \      
     /      \ \_// :::::::::::::::::: \\_//      \     い
    /     ../ ̄ ̄\ /   ::|::   \ / ̄ ̄\..     \  
   /         :::::      |      |      |       :::::      ヽ.  か
  |               |      |      |              |. 
  |               \__/\__/               |  
  |                |       |               |  
  |                |r─‐┬──、|                |  
  ヽ                |/   |    |              /  
    \              \      /             /    
     \               ̄ ̄ ̄ ̄             /     

              嫉妬に狂った男は、









                _______
          / ̄ ̄/\          \ 三≡=-
        /  !、 /  \_____\三≡=-
       (○)(○ /    /        / /三≡=-
.       (__人__)/    /_____/ /三≡=-
.       (,`⌒ /    /        / / 三≡=-
 ゴキッ★   | /    /_____/ / 三≡=-
         ヽ\  /        / / 三≡=-
          ヽ \/____/_/ 三≡=-
.        / ̄ ̄ |\/」` ̄ ̄\ 
.     、○ / ̄/  ̄。|   | ̄\/) 
          |   。|   |  
          」   。|   .|  
         . |    。|   ヽ 
         . |      /,)´
         丿     /´ノ  
.         ヽ__,,ノ\  
         フ \ \\ \ 
            .\ \\ \ 
            \\ \ L;二フ 
               L;二フ

ホイホイと手近にあった冷蔵庫を持ち上げると、階下の男に投げつけてしまいました。



109 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 01:11:24 ID:w5CbV1oj



      :::  ::  / ̄ ̄\  ::  :::
      ::: :/   _ノ .:::\::  :::   :
      ::  |   ( _)(_)  ::   :::
.      ::  |   .:::::(__人__) ::::  ::
.       :: |   .::::::::i;;j⌒´ノ :::  :::
         |  .:::::::::::i;;i::::::::}  ::   ::
         ヽ :::::::::::ij:::::::::} :::  ::
          ヽ :::::::::::::::ノ ::  ::
.         / ̄|\/」`\::  ::
         | |  ̄。|   | |  :
         |  |   。|   | |
          |  |   。|  .」_|                     _
         |_|   。|   |'/⌒ヽ             _, - '´   | ̄ ¬―-―- _
         ∪|    ,‐/⌒\ヘ i         _, -'´        |
          丿   /´ /\. \ i、       '´          |  冷蔵庫
          ヽ_/ /   \/ー-、  r''´             |
           `ー-‐'      `ー一'                 | 
                         ヘ从:ii|i从r-∧i_;::∧从ヘ.|从へ∧i;i;iヘ/\从ヘ

ふぅー、あの男、ざまあみろだお。
超絶コントロールで、見事、昇天……しやがったんだお……。

















                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                /                     \
              /                        \
             /      ―――            ――― \
           /          _                _   \       ……。
          /          /´ ,..::::::::::.ヽ ヽ         /´ ,..:::::::::::.ヽ ヽ \
        /        ,'  ,;::::::::::::::::::', ',       ,'  ,;:::::::::::::::::::', ',  \
       /          {  {:::::::::::::::::::::} }        {  {::::::::::::::::::::::} }   \
     /           '、 ヽ::::::::::::::/ /        '、 ヽ::::::::::::::/ /      \   けど。
     |                 ̄ /       |     \   ̄          |    
     |                    /        ∧      ',               |
     |                   {        / ヽ     }               |
     |                   ヽ___/ __ \___ノ            |
     \                   ヽ   ´    `  '             /
       \                                              /
        \                                   /
         /                                     \


110 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 01:14:26 ID:w5CbV1oj


         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\  冷静になって良く考えたら、マイワイフの言う通りだお。
     /    。<一>:::::<ー>。 浮気なんて、できるわけ無いんだお。
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j      
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜  生まれ持ってのそそっかしさと嫉妬深さで、遂に人まで殺めてしまったお。
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。   申し訳ないお、世間様に顔向けできないんだお。
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.

しかし、そこで彼は冷静になりました。良く考えてみれば、自分の監視体制は自分が一番知っています。
そんな状態で、男など本当に連れ込めたのでしょうか。



111 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 01:15:52 ID:w5CbV1oj


           トイ
           トイ
           トイ
          i三i
         〃   ヾ、
        〃      ヾ、
      〃         ヾ、
    〃    ____    ヾ、
   〃   /      \   ヾ、  自分はどうしようもなくダメなやつなんだお。
  ||   /  _ ノ  ヽ、_\   ||
   || /   o゚⌒   ⌒゚\ ||  生きていたって、これからもこの性分で
   ヾ,|    ::::⌒(__人__)⌒:::::|//   方々に迷惑をかけ続けるに違いないお。
    (⌒)、_       ̄   _,(⌒)
   / i `ー=======一'i ヽ   だから
   l___ノ,、          ,、ヽ___i
     l           l

   そして、それを後悔した彼は……。



112 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 01:17:32 ID:w5CbV1oj





       ::                .|ミ|
       ::                .|ミ|
        ::               .|ミ|           ::::::::
         :::::     ____ |ミ|          ::::
           :: ,. -'"´      `¨ー 、       ::
   ::        /   ,,.-'"      ヽ  ヽ、    ::
   ::     ,,.-'"_  r‐'"     ,,.-'"`     ヽ、 ::
   ::   /    ヾ (    _,,.-='==-、ヽ         ヽ、
   ::   i へ___ ヽゝ=-'"/    _,,>         ヽ 
   ::   ./ /  > ='''"  ̄ ̄ ̄               ヽ    さよならだお、現世。
  ::   / .<_ ノ''"       ヽ               i
  ::   /    i   人_   ノ              .l
  ::  ,'     ' ,_,,ノエエエェェ了               /
    i       じエ='='='" ',              / ::
    ',       (___,,..----U             / ::
     ヽ、         __,,.. --------------i-'"  ::
      ヽ、_   __ -_'"--''"ニニニニニニニニヽ   ::
         `¨i三彡--''"´              ヽ  ::  
          /                      ヽ ::              ┼ヽ  -|r‐、. レ |
         /                     ヽ::            d⌒) ./| _ノ  __ノ






113 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/05/10(日) 01:18:40 ID:BhL6oHoo

工工エエエエ(´Д`)エエエエ工工



115 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 01:23:55 ID:w5CbV1oj













     ____
   /     \
  / u ─     ─\
/   ‐=・=‐ ‐=・= \   ……キモい夫婦を見せられて終わりかお?
|  u   (__人__)    |
\     ` ⌒´   ,/
/         u \


   / ̄ ̄\
 / u  _ノ  \
 |   ‐=・‐ -=・-
. | u   (__人__)   俺は冷蔵庫を投げつけられただけで終わりか?
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ   u     }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

116 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 01:25:35 ID:w5CbV1oj


         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \    まさか。
    / u (⌒)  (⌒)  \   ちゃんと続きがありますよ。
   |   u   __´___     |
   \      `ー'´    /
    ノ        u  \


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   | u  ( ー)(ー)
.   |      (__人__)    よし、安心だろ。
    |  u   ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L  u  }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ



118 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 01:27:24 ID:w5CbV1oj


     ____
   /      \
  / ─    ─  \   ,
/ (●)  (●) u \ -    まったく、あれで終わりだったらどうしてやろうかと――。
|  u (__人__)       | `
/     ∩ノ ⊃ u /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /













     ____
   /u u u \
  / ─ u  ─u \
/u (○)  (○) u u\
| u   (__人__) u  u  |
/ u u ∩ノ ⊃ u /
( u \ / _ノ |u |
.\ “u  /__|  |
  \ /___ /



120 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 01:28:53 ID:w5CbV1oj


      / ̄ ̄ ̄\
    / ⌒   ⌒ \  では、続きを。
  /   (●)  (●)  \
  | u     .__´__     |
  \     `ー'´   /
  /       u   く /⌒つ
    u        \ ヽ /



121 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 01:29:25 ID:w5CbV1oj




        / ⌒`"⌒`ヽ、
       /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\
       /,//::         \     ん……、むぅ。
     ;/⌒'":::..            |⌒ヽ
    /  /、:::::...           /ヽ_ \
  __( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )
━━━`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─"





123 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 01:30:54 ID:w5CbV1oj


            / ⌒`"⌒`ヽ、
           /,, /⌒ ̄ ̄⌒\ ))
          /,//:: (>)  (●) \   ……お?
         ;/⌒'":::..  (__人__)    |⌒ヽ
       /  /、:::::...  ` ⌒´     /ヽ_ \
     __( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )
    ━━━`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─"

     ふと、彼が目を覚ますと。





        /i==============iヽ
       ./f───────┴iヽ
        ./ト────────┴iヽ
      /. |  .  . ... .....:..:.:.:.::.::.:::.:::|;::ヽ
     ./[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]ヽ
      ./ | . . : : : : : :.:.:.:.::.::::::::::::::;|;;:::ヽ
    /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:ヽ
   ./ | . . ..: .::.: :::::::::: ::::::::::::::::::;::;:;;;;;;|i;;;::ヽ
   /.i‐┴――――――――――'―‐┴―i::ヽ
  ./ |  . . ..: .:: .::: ::::: ::::::::::::::::;::;;::;;;;;;:;;;;;;;;;:|ii;;::ヽ

     目の前には、長い長い階段が。



125 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 01:33:28 ID:w5CbV1oj





      ______.      ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  (●)  │   ・
. | (●)   ⌒) /
. |   (__ノ ̄ /   ここは、一体。
  \_    <´
    /´     `\
     |       |
     |       |


━┓
┏┛    ⌒
・    .___ ⌒  ___   ━┓
   / ―\ / ―  \  ┏┛
 /ノ  (● X  (●)  \ヽ ・.
| (●)  /_  (⌒  (●) /.
|   (__/      ̄ヽ__) /   確か、洗面所で首をくくったはずだお?
 \  /´    ___/      どうなってんだお?
   \|        \
   /|´        |




126 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 01:35:32 ID:w5CbV1oj





                 落ち着きなさい、我が子よ――



            そう悩む彼の耳に、威厳に満ちた荘厳な声が聞こえてきました。







127 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 01:35:59 ID:w5CbV1oj

         ____
       /      \!??
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \   だ、誰だお!?
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \


128 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 01:37:37 ID:w5CbV1oj






 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー       と  ん  で  も  な  い
 __                                 --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-
      
    /    私  は  神  様  で  す
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \  












         ___
       / ―  ―\
      / (○)  (○) \  おー。
    /     (__人__)   \
     |   .    `⌒'´     |  なんか、そこはかとない胡散臭さと、
      \              ,/  言い知れぬ説得力が同居するパクリ臭漂う神様だお。
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |



130 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 01:40:15 ID:w5CbV1oj

     ____
   /      \
  /  ―   ― \  ,
/    (●) (●) \ -  とすると、ここは、話に聞く天国への階段かお。
|      (__人__)    | `
/     ∩ノ ⊃   /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


131 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 01:41:46 ID:w5CbV1oj

                                            / ̄ ̄\
                                          /  _ノ  \
                                          |   ( ●)(●)
                                  .        |     (__人__) 
                        ____     .        |     ` ⌒´ノ 
                       /      \            |         }
                     /  /    \\           ヽ        }  
NNNNNNN\           /    (●)  (●) \          ヽ     ノ
\        \         |       (__人__)   | .        / ̄ |\/」`\
<         `ヽ、        \      ` ⌒´   / .        | イ  ̄。|  | . |
</ /" `\ 〆ヽ \       /          \         |  |   。|  | . |  

               (そーいや、前に冷蔵庫をぶつけた人もいるお)




       ____
     /      \
   / /    \ \
  /   (●)  (●)  \  (結局、死んじゃったのかお。申し訳ない事をしたもんだお)
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´    /
  /          \


132 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 01:43:13 ID:w5CbV1oj



                           / ̄\
                          | ^o^ |
                           \_/



                      さて、面長な我が子よ。
                  あなたはどうしてここに来たのですか?



       / ̄ ̄\
     /  _ノ  \
     |   ( ●)(●) はい。私はあの日、目覚まし時計が鳴らなくて、
     |     (__人__)   とっくに始業時間を過ぎてから起きたのです。
     |     ` ⌒´ノ 
      |         }   なので、服を着ながら慌てて家から飛び出したところ、
      ヽ        }    どういうわけか、上から冷蔵庫が降ってきてここに来たのです。
      ヽ     ノ
     / ̄ |\/」`\
     | イ  ̄。|  | . |
     |  |   。|  | . |



       ____
     /      \
   / /    \ \
  /   (―)  (―)  \
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´    /
  /          \



135 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 01:46:20 ID:w5CbV1oj



                             / ̄\
                            | ^o^ |
                             \_/



                    なるほど、そういう事もあるでしょう。
                        さあ、天国へどうぞ。


       / ̄:;::;;:;:;:;:::;;;:;:;::;;
     /  _ノ  ::;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
     |   ( ―)(―:;:;:;::::;;;;:;:;:;
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ      はい、神様。
      |         }
      ヽ        }
      ヽ     ノ
     / ̄ |\/」`\
     | イ  ̄。|  | . |
     |  |   。|  | . |

そうして、彼は天に召され、順番が回ってきました。


138 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 01:48:32 ID:w5CbV1oj


                               / ̄\
                              | ^o^ |
                               \_/



                        さて、次なる太めな我が子よ。
                     あなたはどうしてここに来たのですか?


         / ̄ ̄ ̄ \   はい。
      /   :::::\:::/\
     /    。<一>:::::<ー>。  それが、私は生まれつきの嫉妬深さから、
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j   今朝もそのためにワイフが浮気してるもんと思いこんだんですお。
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。 
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.



139 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 01:50:15 ID:w5CbV1oj





         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\   で、ワイフを問いただした後に、たまたま窓の外を覗いたら男が一人、
     /    。<一>:::::<ー>。   ズボンをたくしあげながら走っていたから冷蔵庫を叩き落としてしまったんですお。
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜    その罪を悔いて、首をくくったんですお。
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。 
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.




140 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 01:52:19 ID:w5CbV1oj



                                / ̄\
                               | ^o^ |
                                \_/



                        なるほど、そういう事もあるでしょう。
                        しかし、あなたの罪は許されました。




         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\    かたじけないですお、神様。
     /    。<一>:::::<ー>。   ありがとうだお。
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j   せめて、来世では真人間になりますお。
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜ 
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。 
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.


141 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 01:53:31 ID:w5CbV1oj



                                  / ̄\
                                 | ^o^ |
                                  \_/



                            ええ。さあ、天国へどうぞ。






         / ̄ ̄:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
      /   :::::\:::/:;:;:;:;:;:;:;:;:;
     /    。<一>:::::<ー>。:;:;:;:;:;:;:;:;:; 
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j      ありがとうですお……。
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.

  そして彼は、天に召されて行きました。



142 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 01:55:42 ID:w5CbV1oj








  そして、そんな彼の耳に、彼の後ろに並んでいた男の声が、かすかに聞こえてきたんです。










143 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 01:56:32 ID:w5CbV1oj





                                   / ̄\
                                  | ^o^ |
                                   \_/



                             さて、次なる我が子よ。
                         あなたはどうしてここに来たのですか?






NNNNNNN\ 
\        \
<         `ヽ、  
</ /" `\ 〆ヽ \ 
 //, '〆     \ \ ヽ  
〃 {_{ U /  。,_│ i|
レ!小§  (●)  (●).|、i   それが、どうしてここに来たか分からないんでスよ。
 レ §    ___´__   | ノ
/     ∩ノ ⊃'´ 。/  
(  \ / _ノ |  |  
.\ “∞∞/_ |  |
  \ /___ /




144 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 01:58:23 ID:w5CbV1oj



 ̄ ̄\  ::  :::
_ノ ::.:::\::  :::   :
( _)(_)  ::   :::
:::::(__人__) ::::  ::
::::::i;;j⌒´ノ :::  :::
:::::::i;;i::::::::}  ::   ::
::::::::ij:::::::::} :::  ::
 ::::::::::::ノ ::  ::
|\/」`\::  ::
 ̄。|   | |  :
 。|   | |
 。|  .」_|                     _
 。|   |'/⌒ヽ             _, - '´   | ̄ ¬―-―- _
  ,‐/⌒\ヘ i         _, -'´        |
 /´ /\. \ i、       '´          |   冷蔵庫     ←
/ /   \/ー-、  r''´             |
ー-‐'      `ー一'                 | 
             ヘ从:ii|i从r-∧i_;::∧从ヘ.|从へ∧i;i;iヘ/\从ヘ

      オレっちは、ただ、冷蔵庫の中にいたんでス。







         / ̄ ̄:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
      /   ::―::::::―:;:;:;:;:;:;:;:;:;
     /     (○):::::(○):;:;:;:;:;:;:;:;:; 
     |      (__人__)  |
     \、     ` ⌒´ /
    /  ⌒ヽ     (
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ ヾ_つ


145 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 01:58:46 ID:w5CbV1oj







         / ̄ ̄:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
      /  ::―::::::―:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
     /   (○):::::(○):;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
     |     (__人__)   |
     \、    ` ⌒´  /
    /  ⌒ヽ     (
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ ヾ_つ









146 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/05/10(日) 01:59:29 ID:BhL6oHoo

あああ……



147 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/05/10(日) 01:59:50 ID:D2uPXcII

やる夫カワイソス



148 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 02:01:24 ID:w5CbV1oj
















     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   | u  ( ー)(ー)
.   |      (__人__)    はあー、なるほどね。
    |  u   ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L  u  }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ


         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \    どうですか、ちょっと面白かったでしょう?
    / u (⌒)  (⌒)  \
   |   u   __´___     |
   \      `ー'´    /
    ノ        u  \

149 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 02:03:11 ID:w5CbV1oj


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   | u  ( ●)(ー)
.   |      (__人__)    自分の浮気相手は、自分ってか。
    |  u   ` ⌒´ノ    できる夫、お前、意外とナルシストなんだな。
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L  u  }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ


         ____
       /     \
     / ―   ― \    あー、そっちに食い付きますかー……。
    / u (―)  (―)  \
   |   u   __´___     |  ま、いいです。
   \      `ー'´    /
    ノ        u  \


150 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 02:04:29 ID:w5CbV1oj






    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┃    _,,,_      _,,,_                    ┃
    ┃   /" /~`i, \   /" /~`i, \                ┃
    ┃  |  |  |   |    |  |  |   |     _,,____.,,   ┃
    ┃  |  !,  |  |   |  !,  |  |    / ____./   .┃
    ┃  ヽ, `-='"  /   ヽ, `-='"  /    / /___,     ┃
    ┃     ̄"7 ,/      ̄"7 ,/   /  .___./     ┃
    ┃    _,//       _,//    / / .            ┃
    ┃  '''”'''"~       '''”'''"~    /,_./              ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

      ともあれ、ようやく99階ですね。ああ、長かった……。







151 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 02:05:25 ID:w5CbV1oj









                    /
 !                  /
 j     /´   |   ゝ  丿  それじゃ、最後はやる夫……。
      ゝ、____人_____ソ//    トリにふさわしい話をしてやるお……。
      _ _   ./ /
\     ` ̄   ,//
  ` .、       /
   :ミ:ー.、._  /``'''ー-、










152 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 02:06:27 ID:w5CbV1oj


       / ̄ ̄\
      /  \    \
    .(●)(● )  u. |  え……。
     (__人__)  u   |
     .(`⌒ ´     |   っても、あと1階昇るだけで着くし、口動かして無駄に疲れる必要もないぞ。
     {         |
      {      u. /
      \     /
      ノ     \
     /´        ヽ


       ____
     /      \
    /  _,ノ   \ \   そうですよ、やる夫君。
  / u  (●)  (●) \  もう話をしたって……。
  |       __',_,    
   \ u    /__/   /
   /        u  \



153 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 02:07:53 ID:w5CbV1oj





  ,r‐<´     /  '  /´ |j    ヽ、   __/ ' ハl、   ヽ  `丶、   /⌒〉
 ノハ   \   /    /   jl|  ,'  jゝィ厂   ′/l∧   \    \/   /
∧丶ヽ   V       /    /リ ;   /⌒l|   ; / / ヘ    ヽ   /   /、
l l、 、 }   ヽ     /     ハノノ  /  ∧  ,' / /   ハ     \丿   厂\
、_}/ノレー‐-、\  / 、    |/'´ / ン=c'、{ヽl  ' / /    }、     レ- '⌒ヽ__ ヽ
´ /´{    `ヽV___、>--、 く  /7个i/ ヘ.0/ /      ハ     /   _,. イへ\ \
 ∧0 ノヽr─-、___)一´- 、/ ) ∨ / / jl   ∨/=-、  (⌒>‐イ  _∠´ /l /! \ \
 {. ハ |  {、_     ____) / /   / |    /    \ (⌒(   __`二´-‐┬' 7/l |   ハ ヽ
 ヽ、ハ   \ ̄ ̄ - '´ /i /  '  / 'l   /       ヽ\  ̄ヽ、  _, / /∧リ--  〉 〉
、 〈 `>‐-`ニ>─<   !/     /  | /        \\,_  ̄ 丿_∠´  厂丶 / /

                     まあ、聞くお。

         最後に相応しい、とんでもなく恐ろしい話があるんだお……。






154 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/05/10(日) 02:08:19 ID:ZIaQtHdo

GOKURI



155 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 02:08:45 ID:w5CbV1oj


                 / ̄ ̄\
               / _ノ    .\      _,,
               | ( ●) (●) |.     l;l
              . | u  (__人__)  |  _,_,|,|_,   ……ふむ、ここにきてホラー系か。
                |   ` ⌒´  |, ト-=y  丶  しかも、相当な自信があると見えるな。
              .  |      u   }  ヽ `i, ̄‐^l
              .  ヽ        }   ヾ~ `  i,
                 ヽ u   ノ _   ヽ、   ;i,  いいぜ、やる夫。話してみろよ。
                ,,_,i     y,ソト,,__  ヽ、   ;i,
               ,/r-'"j  / / ii, `ヽ、-x,,゜r  ;i
            ,,/'/__.L、 u  /ヾ、"i   `ヽ `;i  i,
          ,/  /_iーヘ,ヽ、 , /i" ヽ、 i     `、'i   iヽ、
         _,) ヽ "   ネメ、_ii"~        _Yri   l, ヽ、
        _,,,>t 、ヾ、    ゞ;;/         /  ,¬    V⌒l
       ,y`;,,__   ,i     /ii'         / r-/|    l l
    _/^,,,  ヘ  l    /iil        /  l"v' y     }  l
 v=4⌒ヽ、 j  --,,,if   /iii|       ,,  〈-ヘ_,、 <、    /  i|
                      


              ____ _
            /          \
          /   u           \
         /    _            丶  面白いですね。
         l u   ノ }    ⌒\   /⌒ l  そこまでのモノなら、聞かない手はないでしょう。
         |   / .ハ ::;;(  ●)  ( ●)|
        .l   // .ム-,..,. ´"''"  , "''"´ l  どうぞ、やる夫君。期待してますよ。
         \ ヽ! ' ' ! ヽ  、__ ,_,   /
          |フ入     l u     /
          ,ヘ ヘ u   ト 、 _ 、´
        /   ヽ ',    jァ / / ! ヽ
      /     /ゝ.._..ノ`Y Y /   }
     / ,..........    ',       l}_|./   j
    /, '´     `ヽ  ハ_    ノ  l   /
   //         ∨ ``  ̄    l  ./〉
  j j       、    l        l ,._ll′
  l |      `ヽ  ヘ        l! /



156 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 02:09:35 ID:w5CbV1oj





             .l : :: u: : :                    l
              \: : : : : : . . (    j    )  u    /  上等。そうこなくっちゃ。
               \: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
               _ノ>'´小、    `ー―'´,),. /\イ
       _,.二ニ-‐フ´ / /!| \ ` ー --‐ , イl、 丶、ト、__
  ,r‐<´     /  '  /´ |j    ヽ、   __/ ' ハl、   ヽ  `丶、   /⌒〉
 ノハ   \   /    /   jl|  ,'  jゝィ厂   ′/l∧   \    \/   /
∧丶ヽ   V       /    /リ ;   /⌒l|   ; / / ヘ    ヽ   /   /、
l l、 、 }   ヽ     /     ハノノ  /  ∧  ,' / /   ハ     \丿   厂\
、_}/ノレー‐-、\  / 、    |/'´ / ン=c'、{ヽl  ' / /    }、     レ- '⌒ヽ__ ヽ
´ /´{    `ヽV___、>--、 く  /7个i/ ヘ.0/ /      ハ     /   _,. イへ\ \
 ∧0 ノヽr─-、___)一´- 、/ ) ∨ / / jl   ∨/=-、  (⌒>‐イ  _∠´ /l /! \ \
 {. ハ |  {、_     ____) / /   / |    /    \ (⌒(   __`二´-‐┬' 7/l |   ハ ヽ
 ヽ、ハ   \ ̄ ̄ - '´ /i /  '  / 'l   /       ヽ\  ̄ヽ、  _, / /∧リ--  〉 〉
、 〈 `>‐-`ニ>─<   !/     /  | /        \\,_  ̄ 丿_∠´  厂丶 / /






157 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/05/10(日) 02:10:12 ID:D2uPXcII

ゴクリ



158 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/05/10(日) 02:10:12 ID:lNRuct1h

さて、いよいよ驚愕のラストか!



159 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/05/10(日) 02:10:37 ID:BhL6oHoo

(;・`д・´)



160 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 02:12:18 ID:w5CbV1oj





                   /:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                 /: : : :       u     \
               /: : : : : :                 \
              /: : : : : : : :..                \  じゃあ、恐れ慄くがいいお。
             .l : : : : : : : : _ ノ゛,, ;、、、 '⌒ゝ、   u   l  便所は済ませたかお? 神様にお祈りは?
             | : : : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |   階段の途中でガタガタ丸まって、命乞いをする心の準備はOKかお?
             .l : : : : : : : ´"''",       "''"´       l
              \: : :u : : . . (    j    )       /  ……覚悟はいいようだお。
               \: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′u   /    それじゃ、やる夫はこの話で、二人を恐怖のどん底に叩きこむことを約束するお……。
               _ノ>'´小、    `ー―'´,),. /\イ
       _,.二ニ-‐フ´ / /!| \ ` ー --‐ , イl、 丶、ト、__
  ,r‐<´     /  '  /´ |j    ヽ、   __/ ' ハl、   ヽ  `丶、   /⌒〉
 ノハ   \   /    /   jl|  ,'  jゝィ厂   ′/l∧   \    \/   /
∧丶ヽ   V       /    /リ ;   /⌒l|   ; / / ヘ    ヽ   /   /、
l l、 、 }   ヽ     /     ハノノ  /  ∧  ,' / /   ハ     \丿   厂\
、_}/ノレー‐-、\  / 、    |/'´ / ン=c'、{ヽl  ' / /    }、     レ- '⌒ヽ__ ヽ
´ /´{    `ヽV___、>--、 く  /7个i/ ヘ.0/ /      ハ     /   _,. イへ\ \
 ∧0 ノヽr─-、___)一´- 、/ ) ∨ / / jl   ∨/=-、  (⌒>‐イ  _∠´ /l /! \ \
 {. ハ |  {、_     ____) / /   / |    /    \ (⌒(   __`二´-‐┬' 7/l |   ハ ヽ
 ヽ、ハ   \ ̄ ̄ - '´ /i /  '  / 'l   /       ヽ\  ̄ヽ、  _, / /∧リ--  〉 〉
、 〈 `>‐-`ニ>─<   !/     /  | /        \\,_  ̄ 丿_∠´  厂丶 / /






161 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 02:13:19 ID:w5CbV1oj







                 そう、これは、よく言うところの本当にあった怖い話。









162 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 02:14:27 ID:w5CbV1oj








                             実は……。















         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\
     /    。<一>:::::<ー>。
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;


    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     ( ○)
.  |:::::::::::   (__人)
   |::::::::::::::   ⌒ノ
.   |::::::::::::::    }
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |


       ____
     / \:::::::/\
   / ( ○) (○) \
  /      ´      \
 |              |
 \            /
  /          \

163 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 02:15:04 ID:w5CbV1oj








                      1階に……鍵を、忘れたんだお……。









164 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 02:15:22 ID:w5CbV1oj

                     ァ=ュn  / ̄ ̄ヽ
                    ((ζ `‐―――――- 、
                       ヾL__,,______   !
                      r「il | (○);;;;;;;;;;; | ./
 , -―――――――――――――「__|―ュ_| i h、 } /
'―――――――――――――――l |―‐[二==リ'ァ''
                      | |´ ヽ |' ̄|ノ/
                        /| |   .|  | |
                         ( ! ! \ ,|  | |
                       `| |  `/  ! |
                      | l\.   /  l
                      | | i ゝ-‐'   !
                      | l !       l
                      | | /      |
                      | l.       ヽ
                      | l.   ∧    ヽ
                    / | l   /  ヽ     ヽ
                        /  | l   /   ヽ     ヽ
                 /     .! ! /     ヽ     ヽ
                /     ヽ.| /       ヽ     ヽ



          /      'r‐、)   l l
          /      `ー '   l l
          /   ヽ           l l 、_
         /      、_       l |  >二ヽ
         / ー、    > `  ーz」斗'´ r ニヽj}
.      /  ___ ⌒ヽミ        ^ー '7
       ,/ /:;:;:;:;:;  /\   , -' x┬┐ フィ/
      /  :;:;:;:;:;:;:;:___(⌒)、   / {_j二}  j′
.    /  ,.__,-'`´__´___   \/ └r‐ }
  _,:ニ- ┐     `ー'´    i  /l 丁
.  /  下 、        _/ /  匸{
 /   /ノ           イ    L.]
 |  T´              l    | l
. ゝ  _ .ィ"         /     | |
    ̄  /           \   | |


166 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 02:17:04 ID:w5CbV1oj

                               ll
                               4
                               .束
                              ,/ :\  <ごめん、ごめんだおーーーー!!
                                  |:|:| :|:|:|、 <お前ってやつは、お前ってやつは、ホントに、もーーっ!!
                                  |:|:| :|:|:|、  <鍵の管理はお願いしますって言いましたよね。僕、言いましたよねー!?!?
                                  |:|:| :|:|:|、
                                  |:|:| :|:|:|、
                                  |:|:| :|:|:|、
                             「|」」_」」」 L
                            r'三三三三'L
                         厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄[
                        [|天天天天:|HH|天天天]
                       L__」hhhhhhhlll:|HH|hhhhh己
                        |||||||||||||||||||||||||HH|||||||||||||||
                        |||||||||||||||||||||||||HH|||||||||||||||
                        |||||||||||||||||||||||||HH|||||||||||||||
                      j|||||||||||||||||||||||||HH|||||||||||||||,
                        | HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                        | HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                    ~~~~~~~~~~~~~~
                    ~~~~~~~~~~~~~~
                        | HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                        | HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|

                                               【完】



169 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/05/10(日) 02:18:03 ID:ZIaQtHdo

乙!
全体図それ自体もベタなショートギャグだなww



170 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/05/10(日) 02:18:14 ID:lNRuct1h

おつかれちゃん!

これはシリーズ化するのか?それとも単発?



171 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/05/10(日) 02:18:49 ID:BhL6oHoo

乙でした!
まあ、ホテルの廊下に寝るのもいい思い出だろうきっと



172 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/05/10(日) 02:19:37 ID:f0avBKbL

乙でした
落ちが潰され過ぎだww



173 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/05/10(日) 02:20:08 ID:JKj3j+sK


元は知ってるが、やる夫に任せたのが悪いと言わざるを得ないww



174 名前:[]投稿日:09/05/10(日) 02:20:14 ID:w5CbV1oj

さて、以上です。

出典は、税理士のと冷蔵庫のが、ラビ・M・トケイヤー著、加瀬英明訳のユダヤ・ジョーク集、
ガバメントのとニダ夫、コックリさんが2chのコピペで見かけたものからです。

コピペスレとかで、画が無いから理解しにくい、みたいな声を見かけた事があったため、
AAと組み合わせたら分かりやすいかな、と思ったのが動機だったんですが




これは流行りませんね。作るのダルいし。
なにより、画を示せば分かりやすい、って話が無い、と言う惨状。まっこと、申し訳ない。




関連記事
| 19:37 |コメント(8)
カテゴリータグ:落語・ジョーク・ネットコピペ系 落語・ジョーク・ネットコピペ系(2008~2009) やる夫短編作品 小説・文学・絵本系(2008~2009) 200809

|

<< 【しの字嫌い】金糸雀が縁起を気にするようです | HOME | 【やる夫短編】 パスポート >>

■御感想or寝言

1612 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/05/11(月) 20:26:10 ID:-

おもしろいわぁ~
特にナギとやる夫のヤツ
リア充誌ね


1617 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/05/11(月) 21:04:45 ID:-

面白かった

でも最初のはマジで心が重くなった・・・


1628 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/05/11(月) 23:07:47 ID:-

最初のコピペで思いっきりへこんで
次のコピペで持ち直した


1636 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/05/12(火) 02:32:22 ID:-

税理士といえばあれが見たかったな。
1+1をいくつにしたいんです?
ってやつ


1640 名前:蒸発した名無し [] 投稿日:2009/05/12(火) 07:38:17 ID:-

>>1が自分で言っちゃっててわろた


1659 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/05/12(火) 18:01:53 ID:-

俺地元のコンビニ大事の常連になろ・・・
なんか後ろめたい・・・


1667 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/05/13(水) 02:43:54 ID:-

これは面白かった
そして中の人でワロタwwwwwwww


1674 名前:   [] 投稿日:2009/05/13(水) 14:35:51 ID:-

すげえや、作者はよく別個の話を繋げたよ!
これはもしかして、新境地を編み出したのかもしれん!


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV