やる夫短編集&モララーのビデオ棚 総合TOP →
https://mukankei7696151.blog.fc2.com/


やる夫短編集&モララーのビデオ棚 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/


やる夫我執&モララーのビデオ棚 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

川田両悟

富士伸太

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

潮谷験

須崎正太郎

■2021/05/19(水) キミシニタモウ コトナカレ

カテゴリータグ:モララーのビデオ棚 モララーのビデオ棚第19巻 モララーのビデオ棚第18巻 2004 オリジナル系(2004) オリジナル系

過去記事の検索欄

ランダムジャンプ



短編まとめ
18禁短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション



330 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/03/17(水) 20:49 ID:2VJWd1dw

    ____________
    | __________  |        
    | |                | |        |上の方で不評だったやつを改造コピペしてみたよ
    | | |> PLAY.       | |        └─v───────────────────
    | |                | |           ∧_∧
    | |                | |     ピッ   (・∀・ )
    | |                | |       ◇⊂    ) __
    |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||―┌ ┌ _)_||  |
    |  °°   ∞   ≡ ≡   |       || (_(__)  ||   |
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


331 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/03/17(水) 20:50 ID:2VJWd1dw
.:i|.:i|.:i|.:i|            ;|
.:i|.:i|.:i|.:i|            ;|
.:i|.:i|.:i|.:i|二二二二二二二二二l
.:i|.:i|.:i|.:i|___  _,,....,, _  ...:::;;| ,;;
.:i|.:i|.:i|.:i| ,/|(( ..,, _ ,,. ))...:::;;| .;;
.:i|.:i|.:i|.:i|/ :| | ~"'' ''"~.]....:::;;| .;;
.:i|.:i|.:i|.:i|  | | l l l |.....:::;;| .;;
.:i|.:i|.:i|.:i|  |_| l l l |.....:::;;| ;;
.:i|.:i|.:i|.:i|;../ :l #i; ;l;;;;l;;;| ̄ ̄\_____
,.i|,.i|,.i|,.i|,/  ~"'''''''"~
             _______ 
            ,/: ∧ ∧ /\
          /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\/
            |_____|/

=============================================
                  ヒョコッ
             __∧ ∧___ 
            ,/: (*゚ -゚) /\
          /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\/
            |_____|/

=============================================

          『コンバンハ シィデス』 
             __∧ ∧___ 
            ,/: (*゚ -゚) /\
          /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\/
            |_____|/

=============================================


332 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/03/17(水) 20:50 ID:2VJWd1dw
=============================================

          『今路地裏の箱の中でひっそりと暮らしています』 
             __∧ ∧___ 
            ,/: (*゚ -゚) /\
          /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\/
            |_____|/

=============================================

          『昔は広い草原でのびのびと暮らしていました』 
             __∧ ∧___ 
            ,/: (*゚ -゚) /\
          /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\/
            |_____|/

=============================================

          『どうしてここに住むことになったかというと・・・』 
             __∧ ∧___ 
            ,/: (*゚ -゚) /\
          /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\/
            |_____|/



333 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/03/17(水) 20:51 ID:2VJWd1dw
『かつては私にも家族がありました。母と弟が・…。』

                        ハ ハ
                      ~(,,(*゚ワ゚)∧ ハニャーン
                     ~'´ ̄ (*゚ー゚)      ハ ハ 
                (( (( ((  し' ̄ し"ヽ)    ~(,,(゚o゚)∧ 


『でもそんな幸せもあの戦争によって奪い去られてしまったのです。』

           ∧_∧                                  
          (  ・∀・)                     ズドン!!!      
   /          |  ┌ニニ┐               /.............................................
   /  モララー王国 . |  〈 ( | (( ̄(二(〓〓〓〓〓〓(二( ..............................................
   v――――――‐┴―┴―┴┴‐┬―――‐ヽ     \ ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
  〈 ⌒⌒⌒――D~~~⌒⌒~~°    |_     目」_...  ヽ\           
 / ̄\__     ___/ ̄ ̄ヽ‐―┬――――┬ヽ                
/○) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ((*))}===)       〕==)              
\_◎_◎_◎_◎_◎_◎_ /==ノ――――- < ==ノ  


  ∧_∧        ∧_∧      ∧_∧
 ( ・∀・)       ( ・∀・)     ( ・∀・)
 ( つ□0━     ( つ□0━    ( つ□0━ 
 人  Y        人  Y       人  Y 
..(__(__)       ..(__(__)     ..(__(__)



334 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/03/17(水) 20:52 ID:2VJWd1dw
『大切な家族も失いました。』

           ;:;:;::+*+;::;:;:;:;:;:*;:;:;:*+*+*;:;::;:;:;:;:;:+*+:;:.,.,.,.;:;:.,,., 
,.;::::;:...,.,.;:;:;:;:;:;:''''""                           ''"";:;:;:;:;:;.,.,.,..;:;:;.,.,.*;:;:.,+
;:;:;:;:;:;:''"              
;:;:'"
               ∧∧
              (;Д;,) "おかあさーーーんッ!!"
               (_,,@
     ∧,,,;@:';:';   ∧
    (゚д;;。);@:;:';:'; ''~~:;':;    ∧,.ハ
   ⊂;';;'';,;'⊃;:;::;'  :;':;'      (0;* )
 ∵∴;'';:ζノ              u,_)~
 :;'';*;:";:'∪
 ⊂;:';:'


『毎日の生活はとても苦しいものとなりました。
でも、私には弟がいる。大切な弟がそばにいてくれればそれでよかった。』

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 ××地区       |
 ゴミ収集所    |
________|
    _|_|___
 ./      /∧ ∧
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| (゚- ゚ ;;)
 |: ̄\/"ヽ/"ヾとと. ヽ ノ ゴソゴソ
 |:   |: ̄ ̄ ̄ ̄:| ゝ. _)
 |:   |:        :|(/(/
 |:   |:        :| | ̄| 
"  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ """"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""


335 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/03/17(水) 20:52 ID:2VJWd1dw
『戦況は日増しに悪化し、戦いは絶望的な状況となってきました。』
   
              ΛΛ 進め!進め!
            ΛΛ   ( ・∀・) ]〓〓l ==o  ΛΛ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        Λ Λ(・∀・) _|_つつ l l─´     ( ・∀・)目< 奴らを皆殺しにしろ!
      \(・∀・)| つつ/\| / o¬//¬二二二== === =  \__________
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ > __η   ヽヽ ̄ ̄ ̄η >\_
   |               \//()()〃___ゝゝ___//()()/
   |                \   \             \\
   |                \  .\         \  \ \
   |                   \  .\         \  \ \
   |____________  \    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. ̄   |
  ./ |                 |~=-_|___| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7|___|
  |___|____________|ロ .|===ヽ ヽ>      >ヽヽ,==ヽ|
    | ()<| | |/  ヽヽ ./ ヽヽ /  ヽl__/)===|.| |        | |===|
    .\lノノノ| () | ||() | ||() |.ヽ/==/ ノ ノ────- ノ_ノ==/
     .\ λ  ノノ.λ  ノノλ  ノ/==/ ̄ ヽλ  λ  ノ ̄/=;/


           『そんなある夜のことです・・・』
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::o::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


336 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/03/17(水) 20:53 ID:2VJWd1dw
=============================================
           『弟が戦争に行くと言い出しました』
             |          
             | エッ!!!      俺も戦争に
             | ∧ ∧  ∧ ∧  行くぞ ゴルァ
             | (*゚ O゚) .(゚Д゚,,)
             | ノ  |   |  ヽ 
             | O,,UUつ とUU,,O~
            /          \
           /             \

=============================================                    
 

           『私は反対しました。 でも弟は聞き入れませんでした』

                    
                                このままじゃ安心して
    姉さんを置いていくの?  ∧ ∧  ∧ ∧   暮らせないだろ
    私たちはこの世で     (* >O) .(,, -Д)   それに、母さんを殺した奴らを
    たった二人の        |   ノ つつ |  ヽ 許してはおけない ゴルァ
    姉弟なのよ!        O,,,,,,,つ とUU,,O~
=============================================   

   ∧ ∧     ∧∧
   (*TO゜)   (,,゚Д゚)  この混沌の時代に無力であることは許されないんだ。
   .´ つつ    |⊃|   さよならだ、姉さん。
  ~ゝ._ つ   ~|  0  
   (/       し'´

=============================================


337 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/03/17(水) 20:54 ID:2VJWd1dw
             ハニャーン・・・                   
              ∧ ∧  
              (* To) 
              ノ  |   
              O,,UUつ

 
  :::::::::::::::::::::
    :::γ'⌒∧ ∧::: ハニャーン… ハニャーン…
  :::~(⌒),,(,*To):::
:::::::::::::::::::::
ああおとうとよ 君を泣く
君死にたもうことなかれ
末に生まれし君なれば
親のなさけはまさりしも
親は刃(やいば)をにぎらせて
人を殺せとおしえしや
人を殺して死ねよとて
二十四までをそだてしや


338 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/03/17(水) 20:55 ID:2VJWd1dw
 | __________  |        ┌─────────────────────
 | |                | |        |こういうの初めてだけど、なかなか難しいものだね。
 | | □ STOP.       | |        └─v────────────────────
 | |                | |           ∧_∧
 | |                | |     ピッ   ( ・∀・ )
 | |                | |       ◇⊂    ) __    
 |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||―┌ ┌ _)_||  |    
 |  °°   ∞   ≡ ≡   |       || (_(__)  ||   |    
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


339 名前:298 [sage] 投稿日:04/03/17(水) 22:01 ID:gOj1sPiW

与謝野晶子乙




アクセスカウンター



465 名前:330 [sage] 投稿日:04/03/19(金) 18:43 ID:FlNQmD9t
──ギコが旅立ってから数年
圧倒的な火力を誇るモララー軍の前に為す術もなく敗走を続けるギコ猫軍だったが、そこへ強力な助っ人が現れた。

                  ΛΛ 進め!進め!
            ΛΛ   ( ・∀・) ]〓〓l ==o  ΛΛ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        Λ Λ(・∀・) _|_つつ l l─´     ( ・∀・)目< 奴らを皆殺しにしろ!
      \(・∀・)| つつ/\| / o¬//¬二二二== === =  \__________
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ > __η   ヽヽ ̄ ̄ ̄η >\_
   |               \//()()〃___ゝゝ___//()()/
   |                \   \             \\
   |                \  .\         \  \ \
   |                   \  .\         \  \ \
   |____________  \    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. ̄   |
  ./ |                 |~=-_|___| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7|___|
  |___|____________|ロ .|===ヽ ヽ>      >ヽヽ,==ヽ|
    | ()<| | |/  ヽヽ ./ ヽヽ /  ヽl__/)===|.| |        | |===|
    .\lノノノ| () | ||() | ||() |.ヽ/==/ ノ ノ────- ノ_ノ==/
     .\ λ  ノノ.λ  ノノλ  ノ/==/ ̄ ヽλ  λ  ノ ̄/=;/
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~~~         ̄~~     ,..._..,vw..__
  ;,,...          .,,wW,..                              

                           ヒュルルルルルル


466 名前:330 [sage] 投稿日:04/03/19(金) 18:44 ID:FlNQmD9t

                       ,.; :;;,. '" :';,. ,;::;,                    
                      ;           :;,;' :;' :,. :..              |   
                    :;,;'                ;,:.: ":;,          
                   " .;                ::;,; ; ::'            ̄ | ̄ ̄ |
                   .;                    ;: ":;'           _|     |
              .:.:::::::    :;;Λ                     ;,':;               _|
             .:.:::::::    :;;∀・) ]〓〓l ==o  ΛΛ        :;, :.'                 _l _l
       .:.:::::::.;:. Λ(・∀・) _|_つつ l l─´  :;;  ( ・∀・)目     ;,;'                   _/
      .:.:::::::.;:. (・∀・)| つ :;;/\| / o¬//¬二二二== === =   ; ,;'
   .:.:::::::.;:. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  :;; __η   ヽヽ ̄ ̄ ̄η >\_  ;;,;'
.:.:::::::.;:.              .:.:::::::.;:.〃___ゝゝ___//()()/
.:.:::::::.;:.                \   \            :.:::::::,.:
.:.:::::::.;:.                \  .\         \  :.:::::::,.:
.:.:::::::.;:.                   \  .\         \  :.:::::::,.:
.:.:::::::.;:.____________  \ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; .:.:::::::,..   ̄    |
.:.:::::::.;:.                 |~=-_|___| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7|___|
 .:.:::::::.;:.____________|ロ .|===ヽ ヽ>      >ヽヽ,==ヽ|
   .:.:::::::.;:.| |/  ヽヽ ./ ヽヽ /  ヽl__/)===|.| |        | |===|
  .:.:::::::.;:.ノノノ| () | ||() | ||() |.ヽ/==/ ノ ノ─:.:::::::  ;; '";,:..;,:..;==/
     .:.:::::::.;:.  ノノ.λ  ノノλ  ノ/==/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; .:.:::::::,:::::,.:::::./=;/
         .:.:::::::.;:. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~~~         ̄~~     ,..._..,vw..__
  ;,,...          .,,wW,..                              


467 名前:330 [sage] 投稿日:04/03/19(金) 18:44 ID:FlNQmD9t
モナー共和国人民義勇軍である。     
    _  [] []      _  [] []                  _  [] []
   |  |          |  |                          |  |
   |  |          |  |              .         |  |
   |  |\.           |  |\               _       |  |\              _
   |  |\\.         |  |\\        □    / /     |  |\\       □    / /
   |  |  \|.       |  |  \|            / /     |  |  \|           / /
   |  |          |  |         _____/ /    . .|  |        _____/ /  
   |  |          |  |        |_____/        |  |       |_____/
     ̄            ̄                         ̄ 
                          ___
                        _|____|   
                         (´∀` ) 
                        ⊂____ )   
  :':;  :;⌒:;ヽ              、-'-、-、/ニニフ
  :;,. ,..    ⌒ヽ            -―'―┴┴――┴―---、
 (:          )       >________| ̄ ̄| ̄|モナー  \
 (:;; (:      ; ;)  ___/_/____   |__|_|義勇軍 ___)    ガガガガガガガガ
:(::;    ()) ̄ ̄ ̄ ̄)   )___)  (        _/__
   :(::;  " :;    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__>――――>----――O)____)―--、
     (;::,. _[0 0])|/      _[0 0])|___________\
      /__//_____/__/====-----,,,,,,,,,,,,,,,,,,,-----===、 |
        (====/______(===((()) ヽ  ヽ  ヽ  ヽ  ヽ(()) ) 、__(;;(⌒;;(´⌒(´ ;;⌒) (::
       \==ヽ       \==\ 0 )= 0 )= 0 )= 0 )= 0 ) / 、__(;;(⌒;;(´⌒(´ ;;⌒) (::⌒;;;,,,)
        ゝ==ゝ―――――ゝ===ゝノ  ノ  ノ  ノ  ノ / 、__(;;(⌒;;(´⌒(´ ;;⌒) (::⌒;;;,,,) ;::⌒)



468 名前:330 [sage] 投稿日:04/03/19(金) 18:46 ID:FlNQmD9t
かねてより、拡大政策を続けるモララー王国に対して脅威を抱いていたモナー共和国の参戦は、それまでの形勢を大きく揺るがすのに充分なインパクトを持っていた。
さらに、それまでモララー軍が占領地で行ってきた虐殺の実態が明らかとなり、国際的に大きな非難を浴びることとなった。                                                        ∧_∧
   .::∧∧::            .∧ ∧                                    ( ・∀・)
::c(゚-。illc⌒@              (#*;:;':;'゚)∵  ;∴・                      と     )
:: ∧∧:: ::∧∧:: アヒャヒャ~♪     @∞oc;:,丿  ,': ,        ∧∧        彡    人  Y∧
::(li;-;):::(*゜ヮ゚)::             (::;∴∵:;:;;:)   ._ ;,      (#。,,,。) ヽ二l=       ~ し'(__)q゚)
@_丿::@ouuっ     ,':,∴        ;・',' ,':,∴@,,,,,,,,ミ     /U U                ・;
       _____     . ∧,.    ,   _____  ~O_,:*,つ       ∧∧  "゙゙゙゙;'゙';:,`"∵`";゙'';"
        |       |   ▲∧(゚;*;"、∵; ; ' |       |∞o.;,;⊂∵゚⊃       (*。0゚)
        |      ~(⌒゙~ζ゚#)(っ_u' .   |       |              ;`。:・:;';` ∧_∧
        |       |  (;::;;::::::;'),∧∧・;.;: ;・|       |                     ( ・∀・)
        |       ∴,;.・   (;。;q゚) .  |       |  .                ( つ□○━   ∧,,∧
        |     ;・','(゚Q。#)⌒):∴;_@;.;:  |     ,':,∴,;.・                人  Y   :::・''";',,。q゙ミ
        |       | .VV  .          |       |. ∧,,               し'(__)    '.':∵(;::;;::;') :;;;'`
        |       |.     ∧∧.      |       | ミ,,。,.;,;
        |       |      (゙q;。;;c⌒@ .|       | @,,、;;,y`ミ    ,
        |       |.@': '.':∵(;::;;::;') . . :  |       | (::;∴:::;:;;:):∴;;";*;"、∵;;';;
        |       | (⌒∧,.  `∴ : ;   |       |   ;・',' ,':,∴.:
        |       |   (゚ζ∴・。. 、   ,∧     .  | (0メy';,o∞o)~  ;;゙~'ζ⌒)~
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  (;::;;::;'):・''" "`;;゙~'ζ゚#) ̄ ̄ ̄ ̄  VV       ・,;;;:;・;゙ :(゚0。*)  ゙`;∵"@>
                   ∴,;.・;. @っ_u'                       ゙"゙ ゙" <ζ`,' ,':,∴
                        ゙'   ・; ;・

469 名前:330 [sage] 投稿日:04/03/19(金) 18:47 ID:FlNQmD9t
戦争の是非をめぐって国内は分裂。モララー軍は一転して窮地に立たされた。

                     \戦争をやめろ!/
ヽ(`Д´)丿 ヽ(`∀´)ノ ヽ(`Д´)丿 ヽ(`∀´)ノ ヽ(`Д´)丿ヽ(`∀´)ノ  ワーワー
 ヽ(`Д´)丿  ヽ(`∀´)ノヽ(`Д´)丿  ヽ(`∀´)ノヽ(`Д´)丿 ヽ(`∀´)ノ
ヽ(`Д´)丿  ヽ(`∀´)ノヽ(`Д´)丿  ヽ(`∀´)ノ ヽ(`Д´)丿ヽ(`∀´)ノ
  (`Д´)丿ヽ(`∀´)ノヽ(`Д´)丿ヽ(`∀´)ノヽ(`Д´)丿   ヽ(`∀´)ノ
 ヽ(`Д´)丿  ヽ(`∀´)ノヽ(`Д´)丿  ヽ(`∀´)ノヽ(`Д´)丿ヽ(`∀´)ノ  ワーワー
  (`Д´)丿 ヽ(`∀´)ノヽ(`Д´)丿ヽ(`∀´)ノヽ(`Д´)丿ヽ(`∀´)ノ
 ヽ(`Д´)丿ヽ(`∀´)ノ   ヽ(`Д´)丿ヽ(`∀´)ノ  ヽ(`Д´)丿ヽ(`∀´)ノ
  (`Д´)丿ヽ(`∀´)ノヽ(`Д´)丿ヽ(`∀´)ノ    ヽ(`Д´)丿ヽ(`∀´)ノ 虐殺反対!

──こうして、戦争は本格的な世界大戦の様相を呈してきたのである。


470 名前:330 [sage] 投稿日:04/03/19(金) 18:47 ID:FlNQmD9t
一方その頃、ギコは最激戦区の西部戦線に配属されていた。

      _,,,,,__                            ∴  。
    γ__o_⊥ トォーツゲキィィー!!   mMwwWm      _,,, ..* ;:・,,_ ビシュッ
   = /」´∀`)                       γ__o∵∴
    / つ≠∩ヨ===┯               =  /」`Д∵:  ワァー…ギャッ!
   /~' /_,,つ      ̄ ̄                / つ≠∩ヨ===┯ 
   (ミ /'             _,,,,,__        = /~'/_,,つ      ̄ ̄
                  γ__o⊥ バンザーイ!!  (ミ/'            
   wWmM        ==  /)´∀`)         
              =   / つ≠∩ヨ===┯     
           __,,,,,__ =  /~'/_,,つ       ̄ ̄          __,,,,,__
          γ__o_⊥  (ミ/'         wWmMw  ___γ_o_⊥  
       =  /)´∀`)モナー!!               (_[_⌒つ`Д;:;:・  
      =   / つ≠∩ヨ===┯             WwMw   ̄ ̄(_  ⊃
       = /~' /_,,つ      ̄ ̄                  ⊂_)
        (ミ /'       , , ドドドド

                    __             赤組突撃ィィィィ!!!! .___    /
                   /_☆|__ ウオォォオォォォォ!!!!!            __/☆_ヾ  /
        wWmmw     /_了#´Д`)                       (・皿・ 了 〆
                 / つ≠∩ヨ===┯                  く/ _/う
    WwMw         /~'/_,,つ      ̄ ̄ ̄     wWmM    //~'/_,,つ
                (ミ/'                          (ミ/'

   W        _,,,,,_                      _,,,,,_
          γ__o⊥ オカァサーン!!               γ_☆_ヽ ワアァァァァァァァ!!!!!
       =  /)TДT)                     /( #゚Д゚)  ←ギコ
wWmmw  =   / つ≠∩ヨ===┯              / つ≠∩ヨ===┯   
        =  /~'/_,,つ      ̄ ̄            /~'/_,,つ      ̄ ̄ ̄ 
          (ミ/'                      (ミ/'    


472 名前:330 [sage] 投稿日:04/03/19(金) 18:48 ID:FlNQmD9t
『もう何も考えなかった。塹壕から飛び出し、叫び、走り、撃った。
自分が何処にいて、誰なのかも考えなかった。
鉄条網を越え、塹壕を越え、まだ火薬の匂いのする砲弾の痕に沿って走った。
仲間の兵士たちが倒れていく。悪夢の霧に包まれているようだ。
僕の任務はあと数分で終わる。──

           _,,,,,_
          γ_☆_ヽ
          /( #゚Д゚)           wWmM
 WwMw    . / つ≠∩ヨ===┯ 
          /~'/_,,つ      ̄ ̄ ̄
          (ミ/'     mMwwWm



向こうに、赤いものが見える。燃える炎だ。足元にも、赤いものが見える誰かの血だ。』

           _,,,,,_
          γ_☆_ヽ       wWmmw
          /( #゚Д゚)          
         . / つ≠∩ヨ===┯ 
          /~'/_,,つ      ̄ ̄ ̄
          (ミ/'            wWmMw  ___γ_o_⊥  
                             (_[_⌒つ`Д;:;:・  
                                         WwMw   ̄ ̄(_  ⊃ 
                                                 ⊂_)



473 名前:330 [sage] 投稿日:04/03/19(金) 18:49 ID:FlNQmD9t
──戦場は想像をはるかに超えて過酷なものだった。それでも、ギコは戦わねばならなかった。
『鉄板の鎧に身を固め、長い列を作って転がってくる機械。──

                         ____≠_.
                  ━━━=(:-i__:___,)______
                      _〆ニニニ;"≡≡-\
                     ´(O.(O)(O)(O)(O)(O)O),;,':"
'''''''''"""''''''"""''''''"''''''"''''''''"""''''''"""''''''"''''''"'''''''''''''''"""''''''"""''''''"''''''"''''''''''''''''
: : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  ____≠_.: : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :   ━━━=(:-i__:___,)______
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _〆ニニニ;"≡≡-\
: : : : キュラキュラキュラキュラキュラキュラキュラ : (O.(O)(O)(O)(O)(O)O),;,':"



その毛虫のような姿。人間を押しつぶし、傷つくことを知らない鋼鉄のケダモノ。
僕らは、この戦車というやつを見ると、自分の薄い皮膚の中に縮こまるような気持ちになった。──
          _  _/_/                  
          | |                      
          | |                      
          | |\         _    ._      
          | |\|        _/   / /     
          | |         ___/ /     
          | |        /     /                          ,
           ̄         ̄ ̄ ̄ ̄                            :;, 
                                                 ;;;) ;,: : (.;,
,.:;'"''"'''',;.:.            _:ュ!:ニニニ;;!_,.-,-、                       :;,   ;)
      :;'         / i ー‐   / ̄ ̄ヤ                   :;.);:: ;:) :;
    (ニニニニニニニ(ニニニニニ(  /     / ―‐ ヤ                . (:; :;;;);,: :(.;,  :;)
、    ,.,,;:'         __`ュ-----'yニニニ(;;(;;;(;;()ヘ二二二二二\;)   ; :(:; ,;.   ;;)
 `゙"''"゙          (ソ           `ー―`" ヘ  ヾヽ: :)ヾヽ\    :;,(;:: ::) :;' 
            ィ二"========================ヽ二ゝ___ヽ二ゝ(::;  ;:,.);,: 
            (O);ィ'⌒Y⌒ヾ.ィ'⌒Y'⌒Y'⌒Y⌒ヾ(;◎)  )ソ   );.)  ):;(:;; (:-\: :;.
             ヾ、ヘ.__.人.__ノ ヘ.__人__.人__.人__;ノノ./ /――‐/ ./;:,(';,:)(O)O)";:..,:;,. ,.
""'""''"'"""'""''"'""''"'"""'""''"'""""""""""""'""''"'""''"'""""""'""''"'""''"'"""""'"""''''''"""''''''""""


474 名前:330 [sage] 投稿日:04/03/19(金) 18:50 ID:FlNQmD9t
その驚くべき重さの前には、僕らの腕は藁のようにか弱いものだ。手榴弾はマッチぐらいだろう。
この戦車というやつは、なによりも戦争の恐ろしさそのものに見えた。』
                                       __
                                    /ii.(;;;;).i
                                     (; ; `/´
                                   /  `~´
                                 /  /
                               /  /
                              /  /
                            /  /
                           /  /
                         /(__∠
                        /.∠__/
                   Л、==ニニ(・)|___|
                  (0).,(/c/ ./ 
            ii    の_|!!、ノ_'ic/_/_ 
         __,,,イ'-'',''へ''''γ()()λ、"゙ヽ       ゙ヽ====.゙ヽ、γ()()λ`',,
        /_,,,,_,.,__、\   .゙ヘー―――――' 、    `ヽ   .`ヾ、
        i""''',ー-‐" ゙゙゙ヘ,,    ,ヘv====================vト    ヘ
       ヽ.ト、 ,、..., |  .゙!-----..!                ,゙"り.-----.!
       )〔 | l゙ | | .|  /ー---;.i゙     _________ノ,-ニニ゙,/`
-------  ノ___~ー,、_゙l │ .ヽヘニニ゙/ ̄"゙√ ̄   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、/-ニニシ'"  `゙゙二二二"'''''''''''''"
    ,,,,,,,―-.    ~‐rvィ二二ン′      '"''冖''・―+--ィニ ニニ/` ''ニニニニ''―丶
      `~゙゙ニ,,,,,,"'''''‐ ,,,,,,,,,,,,,,,,__ .'''''¬ーニ_''''''''ニ¬―ー、  .,,,,,,,,,,,,,,,,ニニ"''''''''''"
     ー---,,,,,,, ̄′ ー---、.,,   ゙゙,,,_,___.  ̄ ゙゙̄"    ー----  `゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゛



475 名前:330 [sage] 投稿日:04/03/19(金) 18:51 ID:FlNQmD9t
──日差しが春の訪れを予感させる三月のある日のこと──
""::;'';; ''"""""""┃;,:""","""""""""
  :;;,,;;       ll    ;, :,.
   ;;       ll   ;; : ,,:,
   ,:;  /二\l l /   ;,:,  
   ::;;,  ∪, ‐) l l ‐
   :;;,  ( ⊃ と) ヽ ;, :,
   ;,;;,  ヘ ∪∪i_j   ;,: ,
""""""""""""""""""""""""


『姉さん、どうしているかな?』
             __∧ ∧___ 
            ,/: (*゚ -゚) /\
          /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\/
            |_____|/
`ヽ、
  丶'⌒'~'⌒'~'⌒~'⌒'~'⌒''〇'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'´
                   O
                  o
""::;'';; ''"""""""┃;,:""","""""""""
  :;;,,;;       ll    ;, :,.
   ;;       ll   ;; : ,,:,
   ,:;  /二\l l /   ;,:,  
   ::;;,  ∪, ‐) l l ‐
   :;;,  ( ⊃ と) ヽ ;, :,
   ;,;;,  ヘ ∪∪i_j   ;,: ,
""""""""""""""""""""""""


476 名前:330 [sage] 投稿日:04/03/19(金) 18:53 ID:VY8eXufA
『寂しがり屋だから、今ごろ泣いてるかもな…』
              ∧∧ 
              (*゚―゚)
             /   | 
           ~(゙_)UU)
`ヽ、
  丶'⌒'~'⌒'~'⌒~'⌒'~'⌒''〇'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'´
                   O
                  o
""::;'';; ''"""""""┃;,:""","""""""""
  :;;,,;;       ll    ;, :,.
   ;;       ll   ;; : ,,:,
   ,:;  /二\l l /   ;,:,  
   ::;;,  ∪, ‐) l l ‐
   :;;,  ( ⊃ と) ヽ ;, :,
   ;,;;,  ヘ ∪∪i_j   ;,: ,
""""""""""""""""""""""""


『もう一度姉さんに会いたい…』

                 dp
     ~~
""::;'';; ''"""""""┃;,:""","""""""""
  :;;,,;;       ll    ;, :,.
   ;;       ll   ;; : ,,:,
   ,:;  /二\l l /   ;,:,  
   ::;;,  ∪, ‐) l l ‐
   :;;,  ( ⊃ と) ヽ ;, :,
   ;,;;,  ヘ ∪∪i_j   ;,: ,
""""""""""""""""""""""""


477 名前:330 [sage] 投稿日:04/03/19(金) 18:53 ID:VY8eXufA
『あっ、蝶だ!』

          γ ̄ヽ  M    dp
       ┃  (|;゚Д)    ~~
''"""""""""||""" |⊃..|"""""""""""""""""""'`\
       i!ワ ~|  |  ヽ
        )\ ∪∪                 ヽ
""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""


『そうか、もうすぐ春だな。』
          γ ̄ヽ         dp
       ┃  (-Д-)    ~~
''"""""""""||""" |⊃..|"""""""""""""""""""'`\
       i!ワ ~|  |  ヽ
        )\ ∪∪                 ヽ
""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



478 名前:330 [sage] 投稿日:04/03/19(金) 18:54 ID:VY8eXufA
          パァン!
            . ';,, '  
           ,; , :.;,; ∴
         γ,;'''.;, "            dp
       ┃  (|゙Д゚)          ~~
''"""""""""||""" |⊃..|"""""""""""""""""""'`\
       i!ワ ~|  |  ヽ
        )\ ∪∪                 ヽ
""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""

                   :,'    
            ,:'  "':. ' :;' '  .   ターン
           γ,;,;, ,              dp
       ┃  (|゙Д;;;"             ~~
''"""""""""||""" |⊃..|"""""""""""""""""""'`\
       i!ワ ~|  |  ヽ
        )\ ∪∪                 ヽ
""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



479 名前:330 [sage] 投稿日:04/03/19(金) 18:55 ID:VY8eXufA
──その日は、とても穏やかな一日だった。西部戦線では特に大規模な戦闘は行われなかった。
──そして、司令部には次のような報告書が提出された。


       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
       /              /ヽ__//
     /     本日、        /  /   /
     /  西部戦線ニ異常ナシ /  /   /
    /   ____     /  /   /
   /             /  /   /
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ,__     |  弟が無事に帰ってきますように
    /  ./\    \_______________
  /  ./( ・ ).\       o〇      ヾ!;;;::iii|//"
/_____/ .(´ー`) ,\   ∧∧        |;;;;::iii|/゙
 ̄|| || || ||. |っ¢..|| ̄  (,,  ) ナモナモ   |;;;;::iii|
  || || || ||./,,, |ゝ iii~   ⊂ ヾwwwjjrjww!;;;;::iii|jwjjrjww〃
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 (  ,,)~ wjwjjrj从jwwjwjjrj从jr


480 名前:330 [sage] 投稿日:04/03/19(金) 18:56 ID:VY8eXufA
 | __________  |        ┌─────────────────────
 | |                | |        |戦争は色々なものを奪っていくんだね・・・
 | | □ STOP.       | |        └─v────────────────────
 | |                | |           ∧_∧
 | |                | |     ピッ   ( ・∀・ )
 | |                | |       ◇⊂    ) __    
 |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||―┌ ┌ _)_||  |    
 |  °°   ∞   ≡ ≡   |       || (_(__)  ||   |    
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


482 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/03/19(金) 18:57 ID:r958rFkQ

元ネタとおぼしき物
映像の世紀のガイドライン 第二集
http://that.2ch.net/test/read.cgi/gline/1079623901/



483 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/03/19(金) 20:10 ID:/gzX1Pvp

>464-480
GJ!
「西部戦線異常なし」か。昔みたから記憶が㌧でて元ネタとして正しいのかわからないけど良かったよ。
「マンガ世界の歴史」でも第1次世界大戦のあたりで同じような話があったなぁ(あれは恋人の話だったけど)



484 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/03/19(金) 20:39 ID:+bxAweFX

GJ!糞作品の後にこういった良作がくるとホントすっきり清涼感。

>483
確か花を摘もうとして狙撃されたってやつか?




25 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/03/21(日) 16:57 ID:r7Lpr4/l [1/9]

    ____________
    | __________  |        
    | |                | |        |前スレから続く物語の完結編だよ
    | | |> PLAY.       | |        └─v───────────────────
    | |                | |           ∧_∧
    | |                | |     ピッ   (・∀・ )
    | |                | |       ◇⊂    ) __
    |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||―┌ ┌ _)_||  |
    |  °°   ∞   ≡ ≡   |       || (_(__)  ||   |
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


26 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/03/21(日) 16:58 ID:r7Lpr4/l [2/9]
モララー軍とギコ猫・モナー連合軍の死闘は続いていた。
3月、モララー軍は大動員令を発し、最後の総攻撃を開始。

                         ____≠_.
                  ━━━=(:-i__:___,)______
                      _〆ニニニ;"≡≡-\
                     ´(O.(O)(O)(O)(O)(O)O),;,':"
'''''''''"""''''''"""''''''"''''''"''''''''"""''''''"""''''''"''''''"'''''''''''''''"""''''''"""''''''"''''''"''''''''''''''''
: : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  ____≠_.: : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :   ━━━=(:-i__:___,)______
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _〆ニニニ;"≡≡-\
: : : : キュラキュラキュラキュラキュラキュラキュラ : (O.(O)(O)(O)(O)(O)O),;,':"



27 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/03/21(日) 16:58 ID:r7Lpr4/l [3/9]
それに対して、連合軍も緊密な連携の下で反撃を開始。
八月、物量で圧倒的に勝る連合軍は、モララー軍に壊滅的な打撃を与えたのであった。
            _                      /
               /_)  /|  / ̄ / ̄)  /|  , l  /
               /_) / ̄|  (_T (_/ / |//  ・
                                     :::::::;;;;;;
                                   ;; ;;;;;   '''::::;;,,,
          ____ (ニ┌i――L二()┌,┐        ;; ;;;;       :::;;
             ̄I.../  ̄ヽ| | i^ i (二二二(二(ニニニニニ;; ;;;        :;;;;;;;
    /  ̄ヽ  _ lj ゚Д) | | i_i  |二i)/; .|        ;; ;;       ;;;;;
    レ"・ /  ̄ヽ=..○ |o| .|    (ニ9 0  |     .    ;; ;;;     ;;;;
    ( つレ"´Д`)  ⑪) ,))  |   :; i ;  : |           ;;;;;;;;;;;;;;
    / / つニ∩>  レし |_.|_______|
   (_ ) )_,\,,、、、、--┴===l┴--i=,i、、;;,,,,,,_,、_,,_
     ( [=]_)--―,{__T_}--└!==―――------{_「=」_

  ⌒               ⌒ ⌒パシュウ!!              シュッ!!
 (( ⌒ 从.__.∧_∧./ ̄ ̄|、_从⌒ ヽ                   ||
((      (_.(  ´∀[;二].()|   ()  ヽ===   ≡≡≡≡≡<Σ(三(二(三⊃
   ((  W (_  つ|_|__| ̄/W ノノ                    ||
  ヽ ヽ  (__))      /  |


       (´⌒;:⌒`~;、  
゙;`(´⌒;;:⌒∵⌒`)`
  ' (´:(´;⌒;从;;人;;;⌒`),゙
     ゙;"(´⌒;(´∴人;;ノ;⌒`)" 
 ;: (´⌒;;:(´⌒;人;;从;;;;:人;;:.`)";
`(´(´⌒;;从;;ノ;;⌒`);";⌒`)`)
    (´;⌒;从;;人;;;⌒`;:人;;:....,,ノ
(´⌒;人;;从;;;;:::; );;;:::                        
                      _〆ニニニ;"≡≡-\
                     ´(O.(O)(O)(O)(O)(O)O),;,':"
'''''''''"""''''''"""''''''"''''''"''''''''"""''''''"""''''''"''''''"'''''''''''''''"""''''''"""''''''"''''''"''''''''''''''''
             ABOOOOOOOOOOOOON!
       ・     ・  ii:;゙|li ii:;゙ li i:;゙|lii i:;゙|  / ://;゙i: /
        i\i:(i:;゙ ・\(i:;゙  ;゙゙ ;゙)  ;゙)/  :;゙|i::;゙ ://;゙)∠ :;゙i)
         ii:;゙(i:\;゙・:;゙ \;゙;゙;゙(;゙ |( ( |(/ ii:;(i:;゙// i:;゙ :;|i:/  ・
  ii:;゙ (i:\;゙ ,( ・i:;゙:;゙ i:;゙;゙ )|  /゙i:;.:;゙) i:;゙ |i:;゙)::;∠      
           ii:;゙ >\ (( i:;゙(i:;゙;゙・゙.゙i:゙/.));:;: ;/:;|i /          
     ゝii:;゙ii:;(i:;:;゙(.・゙i\ ;゙:;゙/ )i;:;):;゙:/;゙|i::     
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _〆ニニニ;"≡≡-\
: : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : (O.(O)(O)(O)(O)(O)O),;,':"



28 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/03/21(日) 16:59 ID:r7Lpr4/l [4/9]
11月、モララー王国で革命が勃発。国王は退位し、戦争は終結へと向かっていく。
毒ガスを浴び、入院していたアドルフ・モララーはこの知らせを病院で聞いた。
                           
                      ガ━━━━━(゜Д゜)━━━━━ン!!!!
              ________   .__________
              ||______________||   ||Σ.∧_∧_____.||
_________ /         /|  /  (・∀・;)  /|____
          /⌒⌒⌒⌒⌒ .// /⌒⌒⌒⌒⌒⌒//
         /        // / ノ       .//
       ,/______  // /______  //
       ||.  ||   ||   ||//  ||   ||   ||   ||,//
       || ̄.|| ̄ || ̄ ||/    || ̄ || ̄ || ̄ ||,/
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 

すべては無駄であった。あらゆる犠牲、あらゆる労苦も無駄だった。
    
                  ΛΛ
            ΛΛ   ( ・∀・) ]〓〓l ==o  ΛΛ  
        Λ Λ(・∀・) _|_つつ l l─´     ( ・∀・)目< 
      \(・∀・)| つつ/\| / o¬//¬二二二== === =  
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ > __η   ヽヽ ̄ ̄ ̄η >\_
   |               \//()()〃___ゝゝ___//()()/
   |                \   \             \\
   |                \  .\         \  \ \
   |                   \  .\         \  \ \
   |____________  \    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. ̄   |
  ./ |                 |~=-_|___| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7|___|
  |___|____________|ロ .|===ヽ ヽ>      >ヽヽ,==ヽ|
    | ()<| | |/  ヽヽ ./ ヽヽ /  ヽl__/)===|.| |        | |===|
    .\lノノノ| () | ||() | ||() |.ヽ/==/ ノ ノ────- ノ_ノ==/
     .\ λ  ノノ.λ  ノノλ  ノ/==/ ̄ ヽλ  λ  ノ ̄/=;/


 ∧_∧        ∧_∧       ∧_∧
 ( ・∀・)       ( ・∀・)     ( ・∀・)
 ( つ□0━     ( つ□0━    ( つ□0━ 
 人  Y        人  Y       人  Y 
..(__(__)       ..(__(__)     ..(__(__)


29 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/03/21(日) 17:00 ID:r7Lpr4/l [5/9]
果てしなく続いた飢えや渇きも無駄だった。
しかも我々が死の不安に襲われながら、なお義務を果たしたあの時も無駄だった。
その時、倒れた200万の死も無駄だった。

      ━━━┓   ━╋━ ┃┃      ━  ┃  ┃ ┃
        ┣━┛  ┃ ┃ ┃    ━━      ┃  ┃ ┃
        ┃      ┃ ┃ ┃          ━━┛   ・ ・
             \        "/
    \     ";; '  ゙ ⌒;;/ (;;   ", "   ゙   /  ´
   ゙   ;*゚;'  ´ ;;!"(;;⌒   ) ;;) ;;  /   /
         \  (;; ;; ;(⌒ ;")  ) ⌒ ;;) "     /
  \  (;; ` \::⌒) \⌒;;  (;; / ;;)/   /  ̄ ̄\ モギャー !
   ゙   ;;(;;;\(   (  ::)     "  / ")  | .____) ;/  ´
 \    \ (::\(;;\       "  ⌒ ;;/ └||;・∀・)/;; "
    \(;;⌒ (:: \        //":;;;)/;;  / つ■∩lllii=━
  ゙  (;;; \( \;;"\ \      / ";/;; ;;)⌒;;//,



祖国を信じて、かつて出征して行った幾百万の人々。
こんなことのために、兵士たちは死んでいったのであろうか?
こんなことのために、17歳の少年はモナンドルの地に埋もれたのだろうか?

                                            ,,|  (::.: ..
                                         (::;;   :.:... 
              , iこ二)        、W   )´⌒)        (,,| ,  :;; ,  (:.:...  :.:.:.:.....
          iこ二) ",;:.:; ∧,,; :      Σ  ::-ュ(゚д゚,)   )ニo了 (,, ,  :;; ,  :.:...  :.:.:.:.....
          (・∀※;: ,;; (;・Д) :::     ''M  ~OO,,;;ノ 、W(゚Д゚;)   ::|           :.:...
         (つ●⊂゙、  ( ,⊃∩I━        ヘワ リヽΣ ‐=と)  {}__/i  ( ) iI____
  (:;;       |ロ.ロ;|  .;   |;ロ.※:, ゛;::,        (,/~ヽ) ''M ,,;'::(::.      ゝ___ノ
  ::..  (;;:,..  (,/~ヽ)       し^ヘ)゙、            """""""            """""


30 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/03/21(日) 17:00 ID:r7Lpr4/l [6/9]
その後、数日にして私は自己の運命を自覚するに至った。
私は、政治家になろうと決意した。

              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | ギコ族、しぃ族、そしてモナー族め、
 |  必ずや根絶やしにしてやるぞ!
       \_______________
                 o〇                   

              ||______________||   ||  .∧_∧_____.||
_________ /         /|  /  (‐∀‐ )  /|____
          /⌒⌒⌒⌒⌒ .// /⌒⌒⌒⌒⌒⌒//
         /        // / ノ       .//
       ,/______  // /______  //
       ||.  ||   ||   ||//  ||   ||   ||   ||,//
       || ̄.|| ̄ || ̄ ||/    || ̄ || ̄ || ̄ ||,/
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


31 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/03/21(日) 17:01 ID:r7Lpr4/l [7/9]
     ______
 彡ミ  | |  ∧_∧|__   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |ヽ  | | (, ´∀`/  /  < やれやれ、戦後処理が大変だな。
  |ヽ  | | (   ,/_〇旦~~ \___________________
  ⊥  |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |__|   ◎ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|



     ______
 彡ミ  | |  ∧_∧|__    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |ヽ  | | (  ゚∀゚/  /   < ん?このギコという名前は?
  |ヽ  | | (   ,/_〇旦~~  \___________________
  ⊥  |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |__|   ◎ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 

    
    |国家と同じ名前をもつ戦死者か。
    |ふむ、母親を敵に虐殺されているのか。
    |ほう、身寄りのない姉がいるとな?
    |これは、使えるな…ニヤリ 
    └――――‐y――――――――――――――――
     ______
 彡ミ  | |  ∧_∧|__
  |ヽ  | | (, ´∀`/  /
  |ヽ  | | (   ,/_〇旦~~
  ⊥  |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |__|   ◎ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


     ______
 彡ミ  | |  ∧_∧|__   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |ヽ  | | (, ´Д`/  /  < この男を直ちに英雄に祭り上げろ!
  |ヽ  | | (   ,/_〇旦~~ \___________________
  ⊥  |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |__|   ◎ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


32 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/03/21(日) 17:01 ID:r7Lpr4/l [8/9]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━11月11日・休戦━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                                   ∧_∧
                                   ( ´∀`)
                       ∧_∧       (つl二≡i=━━
                       ( ´∀`)    _ィ============ヽ_
         ∧_∧      ━━=i≡コと)   []||**++*||(゚д゚;)||[]
         (´∀` )     _ィ============ヽ_   r"------''-------゙、
     ━━=i≡コと)    []||+*+メ**||(ノД`)||[] i_..ニlOlijijijijijijijijlOlニ.._i
     _ィ============ヽ_  r"------''-------゙、 l二;;;;ニニニニニニニニニ;;;;二l
     []||*+**||<;・Д・>||[] i_..ニlOlijijijijijijijijlOlニ.._i !!!!ンニ-========-ニくllll
     r"------''-------゙、 l二;;;;ニニニニニニニニニ;;;;二lkiiU           Ujjjj.,;;⌒`)
     i_..ニlOlijijijijijijijijlOlニ.._i !!!!ンニ-========-ニくllll
    l二l;;;;ニニニニニニニニニ;;;;l二lkiiU           Ujjjj.,;;⌒`)
     !!!!ンニ-========-ニくllll
(´⌒;;,,kiiU           Ujjjj.,;;⌒`)



この戦争を指揮したウィンストン・モーチルは後に次のように回想している。
『戦争から、きらめきと魔術的な美がついに奪い盗られてしまった。
アレクサンダーや、シーザーやナポレオンが、兵士たちと危険を分かち合いながら、
馬で戦場を駆け巡り、帝国の運命を決する。
そんなことはもうなくなった。』
             ∧=∧
            _(´∀`)__
          _△I≡≡≡I
          /  | 0==| I\ ̄ ̄\―-\
     ________/   |___/ | ( | ( ̄ ̄7 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄O
    /   /   _☆ |  \|_√Z7 ̄ ̄ ̄√ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ∠ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄\ ゝ      ゝ\ ̄ ̄ ̄\
 |~~~~√~√√~√√)________ )_______|_)_______)
 ( U |() i()i()i()i (7====7_          7====7
  \ ゝ λλ λ λ7====7\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7====7
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



33 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/03/21(日) 17:03 ID:r7Lpr4/l [9/9]
『これからの英雄は、安全で静かで、物憂い事務室にいて書記官たちに囲まれて座る。』
                                               
                  ∫           ∧_∧  .  /■\   
    V      ∧_∧    ∬          (´∀` )   (´∀`∩)   
  彡 ⌒ ミ    ミ,,゚Д゚彡っ━~           (    )    (つ  丿     
  ( ´∀`)._と~,,  ~,,,ノ_.    ∀         | | |    ( ヽノ    
 /(    )..    ミ,,,,/~), │   ┷┳━     (_(__)    し(_)   
丿.| | |   ̄ ̄ ̄ .じ'J ̄ ̄|  ┃
 ̄.(__)_)   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ┻




『一方、何千という兵士たちが、電話一本で機械の力によって殺され息の根を止められる。
これから先に起こる戦争は、女性や子供や一般市民全体を殺す事になるだろう。』
  
  
    ..∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (∩・∀・)< もしもし、敵国の首都に爆弾を落とせ
□……(つ   ) \_______________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                |
                |




34 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/03/21(日) 17:10 ID:r7Lpr4/l [1/3]
『やがて、それぞれの国々は大規模で、限界のない、一度発動されたら制御不能となるような
破壊の為のシステムを産み出すことになる。 』

   .. :..     __          __       .     __       .. :..  ..    __          __         
          .|: |         .|: |            .|: |               .|: |         .|: |        
          .|: |         .|: |            .|: |               .|: |         .|: |          
       .(二二X二二O  .(二二X二二O     .(二二X二二O       .. .(二二X二二O  .(二二X二二O     
          .|: |         .|: |            .|: |             ..  .|: |         .|: |       
          .|: |         .|: |            .|: |            ....  .|: |         .|: |          
         ,_|; |,_,       ,_|; |,_,,          .._|; |,_         .  ,_|; |,_,       ,_|; |,_,,     


   .. :..     __          __       .     __       .. :..  ..    __          __      
          .|: |         .|: |            .|: |               .|: |         .|: |           
          .|: |         .|: |            .|: |               .|: |         .|: |      
       .(二二X二二O  .(二二X二二O     .(二二X二二O       .. .(二二X二二O  .(二二X二二O      
          .|: |         .|: |            .|: |             ..  .|: |         .|: |       
          .|: |         .|: |            .|: |            ....  .|: |         .|: |         
         ,_|; |,_,       ,_|; |,_,,          .._|; |,_         .  ,_|; |,_,       ,_|; |,_,,       



   .. :..     __          __       .     __       .. :..  ..    __          __        
          .|: |         .|: |            .|: |               .|: |         .|: |       .     
          .|: |         .|: |            .|: |               .|: |         .|: |       
       .(二二X二二O  .(二二X二二O     .(二二X二二O       .. .(二二X二二O  .(二二X二二O       
          .|: |         .|: |            .|: |             ..  .|: |         .|: |         
          .|: |         .|: |            .|: |            ....  .|: |         .|: |           
         ,_|; |,_,       ,_|; |,_,,          .._|; |,_         .  ,_|; |,_,       ,_|; |,_,,          




35 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/03/21(日) 17:11 ID:r7Lpr4/l [2/3]
『人類は、初めて自分たちを絶滅させることが出来る道具を手に入れた。
これこそが、人類の栄光と苦労の全てが最後に到達した運命である。』



          __.,
          │  │
          │  │
       ┌ー┘  └ーー┐
       │        .│
       │_、   __」
          │  │
          │  │
          │  │
         __│   |__  
        ,/. |___  ̄  \
        .|、、、、、 ̄、. .....! 
        .!______│_┤
        .!英雄ギコ  .!.
        ,!       | 
       ┌  ─  ̄─` ┐
       └──────┘


36 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/03/21(日) 17:12 ID:r7Lpr4/l
 | __________  |        ┌─────────────────────
 | |                | |        |お粗末様でした・・・
 | | □ STOP.       | |        └─v────────────────────
 | |                | |           ∧_∧
 | |                | |     ピッ   (・∀・ ;)   ズレマクリデウツダ・・・・
 | |                | |       ◇⊂    ) __    
 |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||―┌ ┌ _)_||  |    
 |  °°   ∞   ≡ ≡   |       || (_(__)  ||   |    
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



37 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/03/21(日) 18:30 ID:2upgcXIL

乙かれ~



38 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/03/21(日) 18:52 ID:ggEOVkV0

おつー



39 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/03/21(日) 19:16 ID:2sLzmVdC

うむぅ、戦争の虚しさがひしひしと伝わってきたな。
乙でした。



40 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/03/21(日) 20:05 ID:y8BnNoc5

まさか芸のないコピペから、こんな派生作品群が生まれるとは。

恐るべし、ビデオ棚。


関連記事
ランダムジャンプ

| 15:15 |コメント(0)
カテゴリータグ:モララーのビデオ棚 モララーのビデオ棚第19巻 モララーのビデオ棚第18巻 2004 オリジナル系(2004) オリジナル系

|

<< ねがい が かなう はこ | HOME | 春がキタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─ !!! >>

■御感想or寝言

Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV