やる夫短編集&モララーのビデオ棚 総合TOP →
https://mukankei7696151.blog.fc2.com/


やる夫短編集&モララーのビデオ棚 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/


やる夫我執&モララーのビデオ棚 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

近本大

富士伸太

川田両悟

gulu toi8

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

潮谷験

須崎正太郎
やみ主のファンティア (やみ主)
やみ主

■2021/06/26(土) 一匹のネコがいました

カテゴリータグ:2005 モララーのビデオ棚第56巻 モララーのビデオ棚 実話・日常系(2005) 実話・日常系

過去記事の検索欄

ランダムジャンプ



短編まとめ
18禁短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション



313 名前:rem ◆XYRem11M6o  [sage某人物の日記より] 投稿日:2005/05/25(水) 17:42:30 ID:tXgkdb+O
一匹のネコがいました。

          ∧ ,,
          (#゚∀゚)
        ~(ouub

      ― ノラネコです。


314 名前:rem ◆XYRem11M6o  [sage詳細はNC音楽製作者のサイトへ] 投稿日:2005/05/25(水) 17:43:31 ID:tXgkdb+O
何か病気にかかっているのか、身体はガリガリでした。

             ヽ  ∧ ,,
             o(;;:o(*゚∀)o

 喉が潰れているのか、鳴くことができませんでした。


315 名前:rem ◆XYRem11M6o  [sage] 投稿日:2005/05/25(水) 17:44:42 ID:tXgkdb+O
本来綺麗な真っ白な毛の色のはずなのに
        泥でひどく汚れていました。

         ∧ ,,
        (*゚∀゚)
┬───┬─U..U,,┬───┬───
┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─
┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─
┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─



316 名前:rem ◆XYRem11M6o  [sage] 投稿日:2005/05/25(水) 17:45:50 ID:tXgkdb+O
ある日、母がエサをあげました。


=================|二 ̄`-´ ̄二===\o/
              |       |      .| |
              |       |      .| |
              |____|      .| |
                         .| |
                         .| |
  J( 'ー) ハイ                  .| |
 (   ⊃,―、    ∧ ,,,  ノ       _| |_
 と_)_)    Σc(∀゚*)o::;)o     /  \
                        ̄ ̄ ̄


317 名前:rem ◆XYRem11M6o  [sage] 投稿日:2005/05/25(水) 17:47:12 ID:tXgkdb+O
するとそのネコはすっかり懐き、
      ウチの庭に居座って、
           エサをもらうようになりました。


    . . .|. i|              .||_||_||_
  . .:.:.::|;. |              .|| ̄|| ̄|| ̄
 . . .:.:::::|l i|      ∧ ,,        ||==||==||==
. . .:.:::::::::! .,!      (#゚∀゚)      ||_||_||_
.:.:.::::::::::::| ;i|    ~(ouub      || ̄|| ̄|| ̄
:::::::::::::::::| |              .||==||==||==
;;;;;;;;;;;;;;;;;|;i |三二三ニ三二三ニ三ニニ||____
       .    /\           ̄\   
         ./※  \           \
         .\※ ※ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
          .\※ ./ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ヽ
            .\∧_∧※ ※ ※ ※ ※ ※ ヽ 
             (∀・; )ノ~~~~~~~~ゝ
            l⌒l⌒lとン


318 名前:rem ◆XYRem11M6o  [sage] 投稿日:2005/05/25(水) 17:48:51 ID:tXgkdb+O
ノラのくせにとても人懐っこいので、母は

  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | もしかしたらもともとは人に飼われてたのかもねえ…
  \__  _____________________
      |/       ∧_∧
                 (・∀・ ) フーン
   J( 'ー`)し     (    )
    (  )       | | |
     | |       (__)_)

と言っていました。


319 名前:rem ◆XYRem11M6o  [sage] 投稿日:2005/05/25(水) 17:50:29 ID:tXgkdb+O
ネコは俺たち家族が玄関の扉を開けるたび、

_____________l_| ◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎ |_l______________
///////////||ロ''''''''ロ''''''''ロ''''''''ロ''''''''ロ''''''''ロ''''''''ロ||ヽヽヽヽヽヽヽヽ
~~~~~~~~~~~~"|li ||=====================|| il|~~~~~~~~~~~~~~
          |li ||                  || il|
二l二l二l二l二|li ||=====================|| il|二l二l二l二l二
~◎~◎~(゙.|li ||| ̄| ̄| ̄| ̄|| |ガラッ    .|| il|.゙)~◎~◎~
          |li |||  |  |  |  || |       || il|
          |li |||  |  |  |  || |       || il|
          |li |||_|_|_|_||_|  ∧_∧ .|| il|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |li ||| o       . |_| (;・∀・) ||< あらおはよう
          |li ||| ̄| ̄| ̄| ̄|| |⊂    ) || il|\_______
          |li |||  |  |  |  || | | | |...|| il|
;;,,       ,,;;;|li |||_|_|_|_||_| (__)_)|| il|;;,,       ,,;;;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"''""''"''''"'''""''"""''''''""''"'''' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                       ,,, ∧
                       (゚#::; )
                      d:::;;;;)~


320 名前:rem ◆XYRem11M6o  [sageここには初めての投稿です] 投稿日:2005/05/25(水) 17:51:34 ID:tXgkdb+O
車で家に帰って来るたびに
   ______
  /| ∧_∧  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
-´ // .(;・∀・) | <・・・ただいま。
 //⊂    ) .|   \_______
ヽ| |_/ |  |_|_
ノ    ̄(__)

      ,,, ∧
     (゚#;;: )
     duuo)~

擦り寄って甘えてきました。



アクセスカウンター



321 名前:rem ◆XYRem11M6o  [sageどうぞよろしくお願いします] 投稿日:2005/05/25(水) 17:53:12 ID:tXgkdb+O
母は「はいはい…」と相手にしていたのですが、

     J( 'ー)
     (   つ ∧ ,,  ノ  
     と_)_)c(∀-#)o;;:)o

俺は白い毛がズボンに付くので

               三   ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               三  (・∀・;)  < やーめーてー
   (   ∧ ,,,      三  (  つ つ    \_______
   c⌒っ#゚∀゚)っ    三   人 ヽノ 
Y⌒            三  (__(__)

とネコがまとわり付くのをかわしていました


322 名前:rem ◆XYRem11M6o  [sage] 投稿日:2005/05/25(水) 17:54:18 ID:tXgkdb+O
時には隙をついて、家の中に何度か入ってきたこともありました。


;;;;;;;;;;;;;;;;;|;i |三二三ニ三二三ニ三ニニ||____
       .    /\           ̄\   
         ./※  \           \
  (ヽ(ヽ   .\※ ※ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
   ~ ∧ ,,,  \※ ./ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ヽ
     (*゚∀゚)   \∧_∧※ ※ ※ ※ ※ ※ ヽ 
      ヽ)ヽ)  Σ(∀・; )ノ~~~~~~~~ゝ
            l⌒l⌒lとン


323 名前:rem ◆XYRem11M6o  [sage] 投稿日:2005/05/25(水) 17:55:28 ID:tXgkdb+O [11/23]
ウチではすでに一匹ネコを飼っているので
        ∧_∧            
     ∧ ,,, (・∀・;) ハイハイ外行キマショウネー
    (゚∀゚;)と    )               ∧∧
     |u u| ヽノ 人               (゚ー゚*)
     .U U (__)__)              duuo)~

病気が移ったら大変だとそのたび早々に家の外につまみ出しました。

            ―それが大体1年前の出来事です。


324 名前:rem ◆XYRem11M6o  [sage] 投稿日:2005/05/25(水) 17:56:31 ID:tXgkdb+O
俺は実家に帰省するたび「なんだコイツ…」と思ったものですが
じきにそのネコがいることが当たり前になっていました。

  ∧ ,,  ノ
 c(∀゚*)o::;)o        ∧ ,,,
                (*゚∀゚)
              ~(ouub

前回の帰省、実家から京都へ戻るときも、
そのネコに「またな!元気でな!」と挨拶してやりました。

                ∧_∧
              ('(・∀・ )
  ∧ ,,           (    )
  (*゚∀゚)ノシ          人 ヽノ
~(ou b          (__(__)


325 名前:rem ◆XYRem11M6o  [sage] 投稿日:2005/05/25(水) 17:57:35 ID:tXgkdb+O
そして昨日、母から電話がありました。

   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |  はいもしもし?
   \
      ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄

       ∧_∧ D
      ( ・∀・)○    ___
      (    )D……/◎\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


326 名前:rem ◆XYRem11M6o  [sage] 投稿日:2005/05/25(水) 17:58:40 ID:tXgkdb+O
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::                                   ::::::
:::  その日の朝、そのネコが冷たくなっていたそうです・・・  ::
:::::                                   :::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


327 名前:rem ◆XYRem11M6o  [sage] 投稿日:2005/05/25(水) 18:01:49 ID:tXgkdb+O
そのネコは俺が京都に戻った後あたりから、
どんどん体調が悪化し、食欲もなく痩せ細っていったらしいのです。

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;:::::::::::            :::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;:::::::    ∧ ,,,  ノ       ::::::::::::;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;:::::::   c(∀-il)o:;;)o       :::::::::::::;;;;;;;;;;;

確かにもともとガリガリで、病気っぽかったのですが、
俺はそのネコが死んでしまったという現実をにわかには受け入れられませんでした。


328 名前:rem ◆XYRem11M6o  [sage] 投稿日:2005/05/25(水) 18:03:01 ID:tXgkdb+O
そしてしばらく時間が経って、頭が事実を整理でき始めた頃

       ::∧_∧::D
      ::(  Д )○    ___
      ::(    )D……/◎\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
たくさんの後悔が俺の頭の中で決壊するダムの様に溢れ出してきました。


329 名前:rem ◆XYRem11M6o  [sage] 投稿日:2005/05/25(水) 18:04:25 ID:tXgkdb+O
ああ、何故もっと優しくしてやれなかったのだろうか・・・
気まぐれで頭を撫でてやった時、ものすごく嬉しそうにしていたあのしぐさが忘れられない・・・

いつだってそのネコはエサよりも何よりも、温もりを求めていたと言うのに・・・

       ::∧_∧::D
      ::(  ,'Д',)○    ___
      ::( :;;  .;:)D……/◎\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


330 名前:rem ◆XYRem11M6o  [sage涙が表現できないorz] 投稿日:2005/05/25(水) 18:05:37 ID:tXgkdb+O
そのネコは一人病気に苦しみながらも、懸命に生き続けました。

       ∧ ,,  ノ
      c(∀゚#)o::;)o

逃れられない「死」という運命にあらがい続けました。

         ∧,,,
         (_ _ #)
         cuuo)~

苦しかっただろうに、満足に鳴くこともできず、痛みを訴えることもできませんでした。

        
        (∀:;#)\
        duuo)~

そんな一生を終えて、そのネコは幸せだったのでしょうか・・・


331 名前:rem ◆XYRem11M6o  [sage] 投稿日:2005/05/25(水) 18:06:39 ID:tXgkdb+O
俺は願いました。
願いというよりも、祈りに近い途方もない願いでした。


    ∧_∧
    ( -∀-)  ∩=∩
    (  ξ )  /◎\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


332 名前:rem ◆XYRem11M6o  [sage] 投稿日:2005/05/25(水) 18:07:58 ID:tXgkdb+O [20/23]

 もし生まれ変わっても、またウチに来いよ・・・

    ∧_∧
    ( -∀-)  ∩=∩
    (  ξ )  /◎\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


333 名前:rem ◆XYRem11M6o  [sage] 投稿日:2005/05/25(水) 18:09:10 ID:tXgkdb+O [21/23]







334 名前:rem ◆XYRem11M6o  [sage] 投稿日:2005/05/25(水) 18:10:21 ID:tXgkdb+O
一匹のネコがいました。

          ∧ ,,
          (#゚∀゚)
        ~(ouub

最後まで生きることをあきらめないで
  死に逝く運命と戦い続けたネコがいました。


335 名前:rem ◆XYRem11M6o  [sage] 投稿日:2005/05/25(水) 18:11:20 ID:tXgkdb+O
そのネコの名はシロ。
               ∧_∧
               (∀・  )
               (    )
       ┃       .| | |
,,, ,,,, ,,,,,,,,..:::::::..,,,,,, ,,,,, ,, (__)_)  ,,,,
 '' '''  ,,,    ''  '''' ''''''

この世で最も汚れなき色の名を持つ
    泥だらけの美しいネコがいました。

                ~糸冬~

336 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2005/05/25(水) 18:11:29 ID:1Kh+0QP9

GJ! (ノД`)゚。 なんだかとても切ないよ!!



337 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2005/05/25(水) 18:14:46 ID:Vbp0RHqD

良い職人さん
乙です



339 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2005/05/25(水) 18:50:08 ID:Lvf7y6jE

>>335
GJ! 漏れも猫飼ってる(&飼ってた)から
その気持ちよくわかる。

AA作品というより、1つの物語(TーT)GJ!




関連記事
ランダムジャンプ

| 11:33 |コメント(0)
カテゴリータグ:2005 モララーのビデオ棚第56巻 モララーのビデオ棚 実話・日常系(2005) 実話・日常系

|

<< 今日もゲンキにC…C…C… | HOME | 邪神降臨!! >>

■御感想or寝言

Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV