やる夫短編集&モララーのビデオ棚 総合TOP →
https://mukankei7696151.blog.fc2.com/


やる夫短編集&モララーのビデオ棚 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/


やる夫我執&モララーのビデオ棚 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

近本大

富士伸太

川田両悟

gulu toi8

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

潮谷験

須崎正太郎
やみ主のファンティア (やみ主)
やみ主

ナンギン

■2021/08/18(水) THE DIRT TOMMY EE

カテゴリータグ:THEDIRT モララーのビデオ棚第73巻 モララーのビデオ棚第69巻 モララーのビデオ棚第75巻 モララーのビデオ棚第65巻 2006 音楽系(2006) 歴史・民話・事件・逸話系(2006)

過去記事の検索欄

ランダムジャンプ



短編まとめ
18禁短編まとめ
やる夫&モナギコショートストーリーセレクション



552 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2005/12/04(日) 15:15:23 ID:fmjqGezl


 ____________                      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | __________  |                    |  ブラックモララー!
 | |                | |      ふぅ。             \
 | | □ STOP.       | |           ∧_∧         ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄
 | |                | |         (・∀・_∩         ∧_∧
 | |                | |        ((::::-∀・)| ぬぎっ    (´Д` ;)
 | |                | |         `( ̄ ̄"ノ __     ⊂  と )
 |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||―┌ ┌ _)_||  |     / ,ヘ 〉
 |  °°   ∞   ≡ ≡   |       || (_(__)  ||   |    (.  ) (  )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                       |    やぁ、モナー。
                       \____________

553 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2005/12/04(日) 15:15:41 ID:fmjqGezl


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | ところでモナーよ、
      | AA板のアクセス数を知っているか?
      \____  __________
                 \|
                  ∧_∧          ∧_∧
                  (:::::・∀・)      (´Д` ;)
              (:::::::::::::::)      ⊂  と )
              |:::::::|:::::|       / ,ヘ 〉  )\
              (::::::::)::::)      (__)/ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            |  え? さ、さぁ知らないモナ。
                  )\        \_______________
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | AA板を見てる奴の数は100や200じゃないんだぜ。
         | ゴマンだ!!
         \_________________________

554 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2005/12/04(日) 15:17:42 ID:fmjqGezl

   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | だが、大半がネタを観てもROMってる。
   | AA板の作品スレに於いて、作品以外のレスは
   | 無駄なゴミだと知っているのだ。
   | 
   | だのに‥‥なにがGJだ。 なにが乙!だ。
   | 
   | それで描き手と交流したつもりか?
   | それでスレに参加したつもりか?
   | 脊髄反射な安易な言葉をかけおって。くだらん。
   | リアタイ乙なんてのに至ってはスレ汚しでしかない。
   \____  ____________________
              \|
          ∧_∧        ∧_∧
         (:::::・∀・)      (´Д` ;) アウアウ
         (:::::::::::::::)      ⊂  と )

555 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2005/12/04(日) 15:18:24 ID:fmjqGezl


                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 | でも描くほうにしてみれば
                 | AAを描いたら感想が欲しいモナ。
                 | 苦労をねぎらってほしいモナ。
                 | キャーキャー言われたいモナ。
                 | 神と賛美されたいモナ。
                 \____  __________
                            |/
          ∧_∧        ∧_∧ 
         (#・∀・)      (´Д` ;) 
         (:::::::::::::::)      ⊂  と )
         |:::::::|:::::|        〈 〈  〈 
         (::::::::)::::)       (__(__)
                )\
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |       阿呆がーッ!!
      \_______________

556 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2005/12/04(日) 15:19:01 ID:fmjqGezl


   AAの楽しみ、それは!


/\_/\     \_人__人__人__人__人___人__人__人__人__人__人__人__/
::::::::::::::::::::::::::::ヽ.  <
::::::::-=・=Д=・=!  <  歯 の 食 い し ば り と 血 の 滲 み だ っ !
::::::::::::::::::::::::::::::く  <
:::::::::::::::::::::::::::::::::| /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
::::::::::::::::::::::::::::::ノ

557 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2005/12/04(日) 15:19:47 ID:fmjqGezl


                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 |  ‥‥血は滲まないモナ。
                 \____  _______
                            |/
          ∧_∧          ∧_∧ 
         (:::::・∀・)      (´Д` ;) 
         (:::::::::::::::)      ⊂  と )
         |:::::::|:::::|        〈 〈  〈 
         (::::::::)::::)       (__(__)
                )\
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |    そう?
      \_______________

558 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2005/12/04(日) 15:20:34 ID:fmjqGezl


                   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      | まぁ、ビデオ棚だから                  
                      | 他人が何を楽しもうが文句は言えんがね!
 ____________. | GJと書き込んで参加した気になるのも勝手さ。
 | __________  | \_  _________________
 | |                | |    \| 
 | | □ STOP.       | |                   
 | |                | |           ∧_∧      ∧_∧ うわぁ~‥‥ 
 | |                | |            (-∀-::::)     (´Д` ;)
 | |                | |            (:::::::::::::::) __  U  U )
 |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||―┌::┌::_)_||  |  〈 〈  〈
 |  °°   ∞   ≡ ≡   |       || (::::::(:::::::)  ||   |  (__(__)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

559 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2005/12/04(日) 15:21:18 ID:fmjqGezl



 ____________
 | __________  |
 | |                | |     The Dirt
 | | |> START      | |           TOMMY EE(その1)
 | |                | |           ∧_∧          ∧_∧
 | |                | |     ピッ   (・∀・::::)         (´Д` ;)
 | |                | |       ◇⊂:::::::::::::::)  __    U  U )
 |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||_┌ ┌:::::)_||  |    〈 〈  〈
 |  °°   ∞   ≡ ≡   |       || (:::::(:::::::)   ||  |    (__(__)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

560 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2005/12/04(日) 15:22:19 ID:fmjqGezl


台所の床に鍋やらフライパンやらを並べてスプーンやナイフで打ち鳴らす。
子供なりに、よりでっかい音を、よりいいノイズを出そうとして頑張りながら。



          
 〃  ∧_∧              シ⌒⌒Ψ ミ
__\(\・∀・)               彡ハシ ミ∩
_/⊂ ⊂_)_ ☆         彡(・∀・,,ミ l
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /l__ヽ ___o-⊂     〈 _______
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | . |     \__/  ⊂-⊂_ノ  /⌒ヽ
_______|/       匸P/ ̄\     ̄ ̄
                         ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ v===
                        ̄ ̄ ̄ ̄ 

561 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2005/12/04(日) 15:23:09 ID:fmjqGezl

先のことは判らない、と人は言う。
人生、何が待ち受けてるかわかったもんじゃない、と。

だけど俺の場合、3歳のときに自分の将来を予言していたらしい。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: < ̄  ̄>        l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    ̄T        < ̄  ̄>
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     ∥       l:⌒<三>
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     /⌒ヽ/ ̄ ̄\[:⌒:]||
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    /⌒ヽ |  γ⌒ヽ| ∥  ||
:::::::::::::::::::::::::シ⌒⌒Ψ ミ::::::::::::    /⌒ ∥| ○ヽ ○ .| ∥  ||
::::::::::::::::::::::彡ハシ ミ∩:::::::::::::::     ロ   ロ,,\_ノ_//\/ \
:::::::::::::::::::彡(・∀・,,ミ l:::::::::::::::::::::::....
___o-⊂    〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::..........          ........::::::::::
\__/:::::::⊂-⊂_ノ:::::::/⌒ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::匸P/ ̄\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ v===::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
もっとも当時の俺に自覚はなかった。
バカだったから。


アクセスカウンター



562 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2005/12/04(日) 15:24:22 ID:fmjqGezl


きれいな皿を叩き割らないようにと子供用ドラムセットを買ってもらったが、
牛乳配達がアコーディオンを弾きながら回ってくれば
今度はアコーディオンがやりたくなって、
妹と一緒にアコーディオンのレッスンに通い始める。

                                   ♪
                シ⌒⌒ヽ             ♪   ∧ ∧ ♪
          イイ! ! 彡ハシ ミミ    ∧∞ヘ        (,,゚Д゚)   ♪
           彡(・∀・*ミミ  (*・∀・)       |つ[|lllll])
    Å          (つ[|lllll])  (つ[|lll])      ~|  |
   / \        U U     U U         U U
 ヽ(;´Д`)ノ
   (へ  ) 
       >  

ダンスの先生が臨時レッスンをしてくれた日にゃ、
妹も俺も興奮してタップとバレエをはじめる始末だ。

563 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2005/12/04(日) 15:25:26 ID:fmjqGezl


ダンスの後はピアノに胸を躍らせたんだが、
これはスケールを何度も何度も弾いてるうちに
ピアノの先生を手始めに人をどんどん殺したくなるほど
退屈な繰り返しだった。


            Å      _________
           シ' ⌒ヽ    l ヽ          ヽ
           彡彡ハシ ミ   ̄l |_______|__
           彡l|l-∀-)ミ     | | |          |
         ∥ / つ| ̄ ̄ ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         ∥(  匚___     |―――――――|
          [ ̄ ̄JJ _ノ      |              |
           |_| ̄|_| |._____|_______|


その後、質屋でギターを見て、ギターへの執着を募らせていく。

564 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2005/12/04(日) 15:26:15 ID:fmjqGezl


音が歪むまでアコーディオンの音量を上げて
"Smoke On The Water"を弾いていたら
耐え切れなくなったお袋が質屋のギターを買ってくれた。
                                \
_______________________\
                 ________    ||  ♪
                   /________♪  ||
                 ||     || ̄ ̄ ̄||   ||      ♪
                 ||     ||    /||   ♪
                 || シ⌒⌒ヽ <7//||   ||
                 |彡彡ハシミ///   ♪  .||
                彡*・∀・/O     ||   ||
 ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|       || (つく伊フ ____ ||   ||
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.  || ____
 ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /\____
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|                     /∧∧\___
 ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|                        |(゚Д゚,,) |  ̄ ̄
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|                        | | ι、| |

俺はそれをアコーディオンのアンプにつないで
これでもかってくらいでっかい音で窓を開けて弾いてたもんだから
近所の誰もが俺がギターを手に入れたことを知ってたくらいだ。

565 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2005/12/04(日) 15:27:16 ID:fmjqGezl


その後、フットボールの試合でハイスクールのマーチングバンドの連中が
スネアを引っ叩いているのを見て、俺はドラムに復帰した。


                     o
                 シ⌒⌒ |
                     彡ハシ ミ∩
                   彡(・∀・,,ミ lミ
                 o-⊂    〈
                 l王王l ヘ._)
                 不

幸いにして俺の子供時代にエホバの証人が家に立ち寄ることはなかった。
もし来ていたら、今ごろ俺はたぶん聖書を売っていたことだろう。


578 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/01/03(火) 21:46:06 ID:fmjqGezl



____________                      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| __________  |                    |  ブラックモララー!
| |                | |      ふぅ。             \
| | □ STOP.       | |           ∧_∧         ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄
| |                | |         (・∀・_∩         ∧_∧
| |                | |        ((::::-∀・)| ぬぎっ    (´Д` ;)
| |                | |         `( ̄ ̄"ノ __     ⊂  と )
|   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||―┌ ┌ _)_||  |     / ,ヘ 〉
|  °°   ∞   ≡ ≡   |       || (_(__)  ||   |    (.  ) (  )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      |   やぁ、モナー。
                      |   まだまだ容量は残ってるが、いっとくかい?
                      \____________________


579 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/01/03(火) 21:47:24 ID:fmjqGezl



____________
| __________  |
| |                | |     The Dirt
| | |> START      | |           TOMMY EE(その2)
| |                | |           ∧_∧          ∧_∧
| |                | |     ピッ   (・∀・::::)         (´Д` ;)
| |                | |       ◇⊂:::::::::::::::)  __    U  U )
|   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||_┌ ┌:::::)_||  |    〈 〈  〈
|  °°   ∞   ≡ ≡   |       || (:::::(:::::::)   ||  |    (__(__)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

580 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/01/03(火) 21:48:42 ID:fmjqGezl

初めて本格的なスネアをクリスマスに買ってもらった。
親父は俺が自分で残りの一式も買えるように保証人になってくれた。


/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
| 全部を買ってはやらないよ。
| それだと大事にしないだろうからね。
\______  __________ 
     __  |/
    ///彡ハ)
    ミ6 ロJロ                  +     シ⌒⌒ヽ  イイ!
    人  bノ          +  *     彡ハシ ミミ
  / ̄ \X>ヽ                 + 彡(・∀・*ミミ
 l  y    l |        +  l王王l  +  U U )
 |  l      | |         + *   不     +    U U


581 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/01/03(火) 21:49:38 ID:fmjqGezl

それから、絶縁体を入れたりカーペットを敷いたり
ベニヤの壁を二重にしたり卵の容器で防音したりして
ガレージの中に部屋を作るのを手伝ってくれた。

            / /       \⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
           / /          \⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
         / /_________\⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
            ̄ ̄||___________ || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      _____|||___________||              _____
      /     //||       シ⌒⌒ヽ   ||    | ̄ ̄|| ̄ ̄| | ___ |
__q__/____// ||    __彡彡ハシ ミ___||    |    ||    | | |__|. |
{O⊆{}:⊇:O}-=--- |ニ||    |___彡 ,,・∀・)∩___||    |__||__| |       |
ヽニニ口.ニニフl⌒l_|___||       /U  ノ    ||               |       |
 ヽゝ_ノ ̄ ヽゝ_ノ ヽ||       (_/  U      ||               |       |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
俺が防音の効いた練習部屋を持てるようにと、
それだけのために両親は車を外に駐車してくれていた。

582 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/01/03(火) 21:50:43 ID:fmjqGezl

親父が俺をピアノの前に座らせて、スケールを弾かせたり、
小節やビートや拍子の勉強をさせたりしてなかったら
あそこまで早くドラムを覚えることはできなかっただろう。

                      ♪
                    ♪
    __           ♪
   ///彡ハ)             _________
   ミ6 ロJロ      シ⌒⌒ヽ   l ヽ          ヽ
   人  bノ      彡彡ハシ ミ    ̄l |_______|__
/ ̄ \X>ヽ  (ア  彡 ,,-∀-)ミ     | | |          |
l  y    l V 7  ∥ / つ| ̄ ̄ ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  l      |\_/   . ∥(  匚___     |―――――――|

583 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/01/03(火) 21:52:05 ID:fmjqGezl

俺が自分の練習部屋を持ってるっていうんで
学校の子供でギターをやったことがあるとか見たことがあるという連中は
残らずやってきて、とことんロックしていった。



        ∧∧              。   シ⌒⌒ヽ 。
        (*゚∀゚)           \ 彡ハシ ミ ミ/   ∧∧<ヌ
        ノ  Yつ               O(・∀・*∩  (゚∀゚*/O
      ([]Ui三了=====ittti    l王王l  \  )    (つ//7
        (/ 〉_)             不    U U     (_(益ハ_)

たいていそれはレッド・ツェッペリンの曲を繰り返し演奏する事を意味していた。

584 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/01/03(火) 21:53:27 ID:fmjqGezl

そんなことを自分の家で子供にやらせてくれる親は多くないだろう。
我が家の唯一のルールは夜10時以降は音楽無しというやつで、
俺はそれを尊重していた。

                ♪   ♪
              ♪   ♪
           ♪   ♪   ♪
     ☆             ♪
         。   シ⌒⌒ヽ 。
          \ 彡ハシ ミ ミ/    ☆
            O(・∀・*∩
          l王王l  \  )  ☆
              不    U U


とりあえず、しばらくの間は。

585 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/01/03(火) 21:54:12 ID:fmjqGezl




____________
| __________  |
| |                | |
| | [][] PAUSE      | |
| |                | |           ∧_∧          ∧_∧
| |                | |     ピッ   (・∀・::::)         (´Д` ;)
| |                | |       ◇⊂:::::::::::::::)  __    U  U )
|   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||_┌ ┌:::::)_||  |    〈 〈  〈
|  °°   ∞   ≡ ≡   |       || (:::::(:::::::)   ||  |    (__(__)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

586 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/01/03(火) 22:27:05 ID:r4s8XSQr

アンタの今までの書き込みを見せて貰ったが
煽り、文字レス、設定、対立、結構な事じゃないか! AAに答えなんかねーんだよ!



と某氏のセリフを言ってみるテスト


587 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/01/03(火) 22:55:52 ID:fmjqGezl



____________
| __________  |
| |                | |     The Dirt
| | |> START      | |           TOMMY EE(その3)
| |                | |           ∧_∧          ∧_∧
| |                | |     ピッ   (・∀・::::)         (´Д` ;)
| |                | |       ◇⊂:::::::::::::::)  __    U  U )
|   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||_┌ ┌:::::)_||  |    〈 〈  〈
|  °°   ∞   ≡ ≡   |       || (:::::(:::::::)   ||  |    (__(__)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

588 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/01/03(火) 22:56:49 ID:fmjqGezl


ハイスクールで俺は、憧れてやまなかったマーチングバンドのドラム隊に入った。

  ☆  ♪  ☆  ♪  ☆  ♪  ☆  ♪  ☆  ♪  ☆  ♪  ☆  ♪

     ☆  ♪  ☆  ♪  ☆  ♪  ☆  ♪  ☆  ♪  ☆  ♪  ☆
                  。         。         。        。
          。  ∧∧| 。  ∧∧| 。  ∧∧| 。  ∧∧|  。   シ⌒⌒ヽ 。
             \(゚Д゚,,∩ \(゚Д゚,,∩ \(゚Д゚,,∩ \(゚Д゚,,∩  \ 彡ハシ ミ ミ/
               と  / l   と  / l   と  / l   と  / l    O(・∀・*∩
            l王王l )   l王王l )   l王王l )   l王王l )    l王王l/)
              U U       U U       U U       U U        U U

他校と張り合っていたから、スティックを回したりドラムの側面を叩いたりと
俺はあらゆる小技を身に付けなければならず、
それはドラムの域を越えて実際のところ芝居の世界だった。

589 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/01/03(火) 22:57:46 ID:fmjqGezl


俺は1年生だったがあっというまに頭角をあらわした。
しかし、何処へ行っても人は俺を「バンドのオカマ」呼ばわりしやがった。

∧∞∧∧_∧
( ´∀`)^×^ )
(    )    )                              ∧,∧
| | || | |                             ('д`)ペッ!!
(__)_)__(_)                             。' ( : )
                     シ⌒⌒ヽ               U~U
                   彡ハシ ミ ミ
                  (・д・l|lミミ
                  l王王l/U)
    ∧_∧             U U
   (  ',_>`)
   (    )                ∩_∩
    |  |  |                (   )
   (__)_)                (    )
                        |||

別にフルートを吹いていたわけじゃない。俺はドラマーだったのに。
俺をクールだと思ってるのが俺だけだってのがムカついた。

590 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/01/03(火) 22:59:27 ID:fmjqGezl


初めて組んだバンドのギター・プレイヤーはサーファーで、
ビーチボーイズが大好きだった。

   サーフボードのつもり
    ↓
  _/^\  _/^\
  \|    |  \|    |
    |    |    |    |
    |    |    |    |            シ⌒⌒ヽ
    |    |    |  __|__              彡ハシ ミ ミ
    |    |    |   |usa|_        と(・∀・*∩
    |    |    |   ('∀`)ノ             \  )
   \ /.    \ /( ヘ)ヘ              U U
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ビーチボーイズなんてくだらないし女々しいと思っていたが
実際にバンドでジャムるってだけで舞い上がってた俺は
話を会わせておいた。

591 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/01/03(火) 23:00:23 ID:fmjqGezl


それまで俺はどこでも外れ者だった。
だけど、本物のロック・バンドに入ると、突如として外れ者であることがクールになる。


               。           。
          「F    \   シ⌒⌒ヽ  /
             ||     O 彡彡ハシ ミ∩         ___
       ___ |0     ゙ト彡,,・∀・)ミイ      _|usa|
      (-_,-,,)|7     |l__iTTi iTTi__||        ('∀`)ノ
        ( っ(_益)     _||〒γ⌒ヽ〒'||_      ([<三了===itti
        (_/ \)      个エ人__ノ工个           > >


バンドが下手クソだろうが関係ない。

592 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/01/03(火) 23:00:52 ID:fmjqGezl


俺たちは学校のダンスパーティとか裏庭パーティとか
何処でもバンドを必要としていれば、あるいは必要とされなくても
プレイするようになった。
     ________________
     ||                        ||
     || モ ナ ー ☆ パ ー テ ィ ー ||
     ||_______________||
               。           。
          「F    \   シ⌒⌒ヽ  /
             ||     O 彡彡ハシ ミ∩         ___
       ___ |0     ゙ト彡,,・∀・)ミイ      _|usa|
      (-_,-,,)|7     |l__iTTi iTTi__||       ('∀`)ノ
 ∧_∧ ξ      ∧_∧  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧∧_∧
( ・∀・)串      ( ´∀`) ( ´∀`)  ´∀`)  ´∀`) ´∀`)
(    つ_∬∬   (     ) (     )     )     )    )
|  ||\ 品品昌\  |  |  |   |  |  | |  |  | |  |  | |  |  |
(__.||\|========| (__)_) (__)_)__)_)__)_)__)_)
      ||     ||

593 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/01/03(火) 23:01:40 ID:fmjqGezl


そして、ライブハウスでのギグ。
俺はすっかり舞い上がっていた。

                   。           。
                   「F    \   シ⌒⌒ヽ  /
::::::::::::::::r‐r‐r‐r、      ||       O 彡彡ハシ ミ∩       ___
:::::::::::::/' ' ' ' ,イ  ___ |0       ゙ト彡,,・∀・)ミイ       _|usa|
::::::::::::!::::::::::  '/   (-_,-,,)|7       |l__iTTi iTTi__||      ('∀`)ノ
::::::::::/::::::: /"      ( っ(_益)     _||〒γ⌒ヽ〒'||_    ([<三了===itti
:::::::/::::::: /        (_/ \)      个エ人__ノ工个         > >
::::/::::::: /     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  l⌒l ̄ ̄l⌒l ̄ ̄
/:::::::::: //ヽ     /ヽ  ∧∧∩,、_,、 ,、_,、 ∩  ,、_,、 ,、_,、 ,、_|  |    | .|
:::::::::::://  ヽ__/  ヽ (   ∧   )∧  c' ''')(   )(   )(  |  `⌒⌒  ヽ
::::::::::/r'         ヽ   / ヽ_/ ヽ /::::/ ∧ ∧ (⌒ヽ/           |
::::::::::li           l  l       l/:::::/ (,,   )  ヽ            |
::::::::::ヾ、         ,,ノ  ヽ,,      ノ::::::/    ∧ ∧ \         ノ

長髪の男が3人、そろってハイスクールを落ちこぼれて補習校に通いながら
授業をサボってクレイジーな奴をかき鳴らしている。
俺は17歳で、自分がこんなすごいパワートリオの一員であることが信じられずにいた。

594 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/01/03(火) 23:02:16 ID:fmjqGezl




                        
                    シ⌒⌒ヽ
                  彡彡ハシ ミ
                     ゙ト彡,,・д・)ミイ    
                   |l__iTTi iTTi__||    
                   _||〒γ⌒ヽ〒'||_    
                  个エ人__ノ工个    

だが、コピーするヴァン・ヘイレンのギター・リックが底を付いたとき
バンドはあっさり崩壊した。

595 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/01/03(火) 23:02:45 ID:fmjqGezl




____________
| __________  |
| |                | |
| | [][] PAUSE      | |
| |                | |           ∧_∧          ∧_∧
| |                | |     ピッ   (・∀・::::)         (´Д` ;)
| |                | |       ◇⊂:::::::::::::::)  __    U  U )
|   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||_┌ ┌:::::)_||  |    〈 〈  〈
|  °°   ∞   ≡ ≡   |       || (:::::(:::::::)   ||  |    (__(__)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

596 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/01/03(火) 23:15:05 ID:4zOPQEVQ

まだまだ埋まらないな



597 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/01/03(火) 23:44:14 ID:fmjqGezl

                           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                        | |二二二二二二二二二|| |二二二二二二二二
                        | |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|| |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii
                        | |==================|| |================
                        | |llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|| |llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
                        | |==================|| |================
     /|             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   /  |             |  まだまだ埋まらないな。
  /|  .゙|             |  もう切れっぱしも底が見えてきたぞ。
/  |  .゙|             \___  __________________
|  ..|  .゙|                  |/    | |llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|| |lllllllllllllllllllll
|  ..|  .゙|              ∧_∧      | |==================|| |========
|  ..| ∧_∧         (::::・∀・)       | |lllllllllllllllll/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
|  ..|(; ´Д`) アワワ      (::::::::::::::)       | |======|二二二二二二二二二二|| |ニ
|  ..|( つ つ         人:::::Y       | |||||||||||||| | iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|| |ii
|  / 〉  〉 〉             し(::::::)       .|_|二二二| |===================|| |=
|/  (__)__)                             | | lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|| |ll
/                                 | |===================|| |=
/「「「「「「「「「「「「「/「「「「「「「「「「「「「/|     /「「「「「「「「「「「「「/「「「「「「「「
|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄

598 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/01/03(火) 23:44:40 ID:fmjqGezl





____________
| __________  |
| |                | |     The Dirt
| | |> START      | |           TOMMY EE(その4)
| |                | |           ∧_∧          ∧_∧
| |                | |     ピッ   (・∀・::::)         (´Д` ;)
| |                | |       ◇⊂:::::::::::::::)  __    U  U )
|   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||_┌ ┌:::::)_||  |    〈 〈  〈
|  °°   ∞   ≡ ≡   |       || (:::::(:::::::)   ||  |    (__(__)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

599 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/01/03(火) 23:45:17 ID:fmjqGezl


次のバンドを探していた俺は、
新しいグループを組もうとしているべーシストを紹介してもらった。

  | |     | |/シ⌒⌒ヽ
  | |     |  彡彡ハシ ミ__
  | |   /  / 彡*・∀・)ミ//|
  | |  /   | |U   U ) | | |
  | |/   / γγ //  |
  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ |/
/  /______/ /|
/    | |-----------| |/ |_|
    | |        |_|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ヽ

パンクかぶれのちっぽけなガキだったから、俺はえらく緊張していた。
なんたって相手は、有名なライブハウスで週末のギグを
ソールドアウトにしてた男だ。
俺にはとてつもないロックの神様に思えたんだ。

600 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/01/03(火) 23:45:59 ID:fmjqGezl


彼は、ぶっとんだ髪が頬まで垂れ下がっていて、
あたかも高級住宅地で飼われていた値の張る子犬が
野良犬になって過酷な暮らしを強いられているって感じだった。


            ,;'"ハV'"シ、
           ,,シ ノハ   ミ_
          彡(゚∀ヽ  ミ/|
            | |U   U ) | | |
          / γγ //  |
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ |/
   シ⌒⌒ヽ____/ /|
  彡彡ハシ ミ_------| |/
 彡彡U・∀)ミ    o O ( なんて種類の犬だ、こりゃ? )
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ヽ

俺は彼に犬用のビスケットを注文してやりたかったが
ユーモアのセンスがあるかどうかわからなかったのでやめておいた。

601 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/01/03(火) 23:46:48 ID:fmjqGezl


小さなあばら家で彼の製作中のデモをひとしきり聴くと、
本能的に俺はテーブルを叩き始めた。
ちょうどガキの頃、台所でやっていたように。



            シ⌒⌒Ψ         ,;'"ハV'"シ、
         彡ハシ ミ∩      ,,シ ノハ   ミ
        彡(・∀・,,ミ l      彡(゚∀ヽ  ミ
         o-⊂     〈           ( つ(lヨ==nェェァ;
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

俺たちのエネルギーは同じで、あっという間に意気投合した。
ごく近いうちに一緒に何かをやることになるのは明らかだった。

602 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/01/03(火) 23:47:31 ID:fmjqGezl


彼のあばら家の客間は
寝室でもあり、台所でもあり、居間でもあり、食堂でもあり、
リハーサル会場でもあった。


         シ⌒⌒ヽ
        彡彡ハシ ミ 
        彡U・∀・)ミ    ─个ー
 ─个ー IエエエI┬IエエエIλ_|      ,;'"ハV'"シ,,
   | _ `'''''''´|`'''''''´ Y  ̄|    ,,シ  ノハ  D
   | !.! !.!.! / ̄`ヽエエI |  |   彡  ノ∀゚)∩
   | i.i i i:i | ○   | 'T'´|  |    (    ノD。。。。_
  /| |"''''"|人,,,___,,,,∧ ∧|  /|\     U U   /◎\
                                   ̄ ̄ ̄
リハーサルをしながら彼は数分おきに受話器を取り上げ
ダイアルを回しては誰かに電球を売ろうとしてた。
それが彼の仕事だったんだ。

603 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/01/03(火) 23:48:02 ID:fmjqGezl





____________
| __________  |
| |                | |
| | [][] PAUSE      | |
| |                | |           ∧_∧          ∧_∧
| |                | |     ピッ   (・∀・::::)         (´Д` ;)
| |                | |       ◇⊂:::::::::::::::)  __    U  U )
|   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||_┌ ┌:::::)_||  |    〈 〈  〈
|  °°   ∞   ≡ ≡   |       || (:::::(:::::::)   ||  |    (__(__)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

604 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/01/04(水) 01:22:27 ID:4Cpkl3QQ
誰がなんと言おうと乙

605 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/01/04(水) 01:41:58 ID:smWmQaJ4
まだ埋まらないぞー


609 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/01/13(金) 22:59:36 ID:HJNvDYJK



 ____________
 | __________  |
 | |                | |     The Dirt
 | | |> START      | |           TOMMY EE(その5)
 | |                | |           ∧_∧          ∧_∧
 | |                | |     ピッ   (・∀・::::)         (´Д` ;)
 | |                | |       ◇⊂:::::::::::::::)  __    U  U )
 |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||_┌ ┌:::::)_||  |    〈 〈  〈
 |  °°   ∞   ≡ ≡   |       || (:::::(:::::::)   ||  |    (__(__)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

610 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/01/13(金) 23:00:42 ID:HJNvDYJK

雑誌の広告で見つけたギタープレイヤーはなかなか才能があったが、
ホモなのは周知の事実だった。

そいつの対を張れるくらい不細工でクレイジーな二人目のギタリストが見つかればと
俺たちは相変わらず広告雑誌に目を通していて、
ある日、俺はぴったりの広告を見つけた。


          ♪      「音がでかくて野蛮で攻撃的なギタリスト、います。」
   ∧ω∧ <7
  ミ*´Д`シ/          ,;'"ハV'"シ,,   シ⌒⌒ヽ
   ミ つ〃0        ,シ  ノハ  ミ 彡彡ハシ ミ   コレダ!
 ~ く伊フ          彡  ノ∀゚) ミ 彡,,・∀・)ミミ 
   し^ J           (U  U   ( つl⌒l⌒l
             | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

611 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/01/13(金) 23:01:30 ID:HJNvDYJK

そいつに電話して番号を残しておいたら
一週間後、玄関をおずおずとノックする奴がいた。

___
  / \
/ \ \
    \ \
      \ \
 |⌒⌒ヽ  | ̄
 |彡ハシ ミ  彡フノノミ                ______ 器__
 |,,・∀・)ミ ('д゚l|l)リハ          /      //n||| || ̄l\
 |   U   U  U )     __q__/____// .).|||7|_l  \
 | U      (__(_)     {O⊆{}:⊇:O}-=--- |ニニ=|-------)
 ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     ヽニニ口.ニニフl⌒l_|___|_l⌒l__ノ
       ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     ヽゝ_ノ ̄ ヽゝ_ノ ヽゝ_ノ ヽゝ_ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
開けてみると外にはちびのトロールが立っていた。
まったくの文無しで、気の毒なぐらいシャイで、奇怪な姿をしたせむし男だ。

612 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/01/13(金) 23:02:22 ID:HJNvDYJK

俺たちは、作っていた曲のリフを聞かせた。
そいつは前かがみに座って落ち着きなく両手を擦り合わせていたが、
やがてギターを引っつかむと思いっきり弾きだした。



                                 /
           ,;'"ハV'"シ,,   シ⌒⌒ヽ            7   _/
          ,,シ  ノハ  ミ 彡彡ハシ ミ     彡フノノミ  /
         彡U ノ∀゚) ミ 彡U・∀・)ミ   ∩リ l|l'∀゚)
         ( U  U    ( U  U     ( ( (lヨ==nェェァ;
          U U     U U      (_/`ーヽ)

めちゃくちゃ歪ませて狂ったように弾きまくるもんだから
俺たちにはもう同じリフとは思えなかった。

613 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/01/13(金) 23:03:06 ID:HJNvDYJK [5/5]

俺は実のところいいギタリストか否かをどう判断するのかわかっていなかった。
むしろ、そいつが弾く半端でない音量に何よりも感心しちまったんだ。
それに、イッっちまってるルックスも気に入った。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         :::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          ::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::           ::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::            ::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         /    ::::::::::::::::::::::::::::::
::::,;'"ハV'"シ,,:::::::::シ⌒⌒ヽ:::::::::::::::::::        7    _/::::::::::::::::::::::::::::
,,シ  ノハ  ミ:::彡彡ハシ ミ::::::::::::::::    彡フノノミ  /   :::::::::::::::::::::::::::
彡U ノ∀゚) ミ:::彡U・∀・)ミ:::::::::::::   ∩リ l|l'∀゚)         ::::::::::::::::::::::::::
:::( U  U::::::::::::( U  U::::::::::::::::::    ( ( (lヨ==nェェァ;     ::::::::::::::::::::::::
::::::U U:::::::::::::::::::U U::::::::::::::::::      (_/`ーヽ)           ::::::::::::::::::::::

それはまるで、どこかやたら音的に進歩してて
風呂のない他所の惑星からやって来たかのようだった。



695 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/03/12(日) 12:23:37 ID:fmjqGezl



 ____________
 | __________  |
 | |                | |     The Dirt
 | | |> START      | |           TOMMY EE(その6)
 | |                | |           ∧_∧          ∧_∧
 | |                | |     ピッ   (・∀・::::)         (´Д` ;)
 | |                | |       ◇⊂:::::::::::::::)  __    U  U )
 |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||_┌ ┌:::::)_||  |    〈 〈  〈
 |  °°   ∞   ≡ ≡   |       || (:::::(:::::::)   ||  |    (__(__)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

696 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/03/12(日) 12:23:59 ID:fmjqGezl


奴は俺たちを脇へ連れて行き、もう一人のギタリストのことをつぶやいた。
それからそいつのほうを向いて、意地の悪い爺さんみたいに言ったんだ。

        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | お前はクビだ。
        | 俺のバンドにはギター・プレイヤーはひとりしかいない。
        | で、それは俺なんだ。
        \_____  __________________
                 \|
    ∧ω∧ <7                      ,;'"ハV'"シ、  シ⌒⌒ヽ
    ミl|l´Д`ミ//          彡フノノミ 非   ,,シ ノハ   ミ  彡ハシ ミミ
   ミU   〃0             ('∀゚l|l)リハ|||  彡(゚∀ヽ U ミ彡(・∀・Uミミ
  ~ミ  く伊フ             U   と ) |||7     U  U )    U  U )
    し'^ J              (_(_(_益_)    U U      U U

このバンドに適しているかどうかを話し合うまでも無く、
こいつはもう入ってたってわけだ。

697 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/03/12(日) 12:24:50 ID:fmjqGezl




INTER MISSION ---------------------------------------------

                          ∫
                ( ・∀・)つ旦 ソレカラドーシタ

--------------------------------------------- INTER MISSION



.

698 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/03/12(日) 12:25:27 ID:fmjqGezl


俺たちは毎日リハーサルし、
終わるとロックスター気取りでライブハウスにたむろした。
足りないのはシンガーだけだ。


               ,;'"ハV'"シ、   シ⌒⌒ヽ
                   ,,シ ノハ   ミ   彡ハシ ミミ  彡フノノミ 非
               彡(゚∀ヽ  ミ 彡(・∀・,, ミミ ('д゚l|l)リハ|||
                     U  U )     U  U )   U   U ) |||7
                      U U      U U    (_(__(_益_)

699 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/03/12(日) 12:26:26 ID:fmjqGezl


デブのシンガーをオーディションしてデモをレコーディングしたんだが、
そいつはみんなの気に入らなかった。

    / ̄ ̄ ̄ ̄\
   (  人____.)
    |ミ/  ー◎-◎-)  /
   (6     (_ _) )    ♪ ♪ ♪
  _|/ ∴ ノ  <> ノ  \
 (_/\_____,ノ  
 / (__))     ))       ,;'"ハV'"シ、   シ⌒⌒ヽ
[]__ | | どれみ命ヽ       ,,シ ノハ   ミ  彡ハシ ミミ   彡フノノミ 非
|]  | |______.)       彡(゚∀ヽ  ミ 彡(・∀・,, ミミ ('д゚l|l)リハ|||
                       U  U )     U  U ) /|   U ) |||7
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
             | あいつ、いけすかないな。
             | あいつオタクだぜ。俺はオタクが嫌いなんだ。
             \____________________

700 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/03/12(日) 12:27:31 ID:fmjqGezl


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      | この間の晩に観たバンドの、細っこいブロンドのやつがいい。   |
      | 歌えようが歌えまいがどうだっていいぐらいだ。       彡フノノミ
  || !⌒!! \________________________('д゚l|l)リハ
  |レ─ 、(⌒)- 、|| |            ( ┌┴--っ      
 ( ○ )( ○ )||.|           /  | [|≡(===◇
/ `ー ´ `ー- /へ  ,;⌒'"⌒ヾ  (__)`ー⌒--`
             /   シノハ ))G
             ノ )))#`(フ´)/
            ((G   /
              (_)ノ
               (_)      ,;'"ハV'"シ、   シ⌒⌒ヽ
oooooooooooooooooooooooooooooooo,,シ ノハ   ミ  彡ハシ ミミ   彡フノノミ
 |  |  |  |  |  |  |  |  |  | 彡(゚∀ヽ  ミ 彡(・∀・,, ミミ ('д゚l|l)リハ
 |  |  |  |  |  |  |  |  |  |   U  U )     U  U )   U   U )

701 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/03/12(日) 12:29:26 ID:fmjqGezl


          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | おまえ、あいつの客あしらいを見たか?
          | 女の子相手に何をやって、
          | どんなふうにステージに登場したか、
          | おまえ見てたか?
          \_________  _________
                         \|
       ,;'"ハV'"シ,,   シ⌒⌒ヽ 
      ,,シ  ノハ  ミ 彡彡ハシ ミ        彡フノノミ
      彡  ノ∀゚) ミ 彡,,・∀・)ミ        ('д゚l|l)リハ
       (U  U    (U  U |\         U  U )
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 俺、あいつと学校が一緒だったんだ。
     | おんなにはモテてたぜ。
     \___________________

702 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/03/12(日) 12:32:13 ID:fmjqGezl


 ____________
 | __________  |
 | |                | |
 | | [][] PAUSE      | |
 | |                | |           ∧_∧          ∧_∧
 | |                | |     ピッ   (・∀・::::)         (´Д` ;)
 | |                | |       ◇⊂:::::::::::::::)  __    U  U )
 |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||_┌ ┌:::::)_||  |    〈 〈  〈
 |  °°   ∞   ≡ ≡   |       || (:::::(:::::::)   ||  |    (__(__)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

703 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/03/12(日) 12:32:32 ID:fmjqGezl [9/9]
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:: | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::| |                  | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::| |      ―┼―      | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧_∧:::::::::::::::∧_∧
::::| |                  | |:::::::::::::::::::::プツッ::::::::::::::::(-∀-::::):::::::::::(´Д` ;)
::::| |                  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::◇⊂:::::::::::::::)::::_ U  U )
::::|   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .|::::::::::::::::::::::::||_____人:::::Y __||  〈 〈  〈
::::|   ° °   ∞   ≡ ≡   |::::::::::::::::::::::::||        し'(:::::::)   ||  (__(__)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

93 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/03/32(土) 12:53:37 ID:fmjqGezl


 ____________
 | __________  |
 | |                | |     The Dirt
 | | |> START      | |           TOMMY EE(その7)
 | |                | |           ∧_∧          ∧_∧
 | |                | |     ピッ   (・∀・::::)         (´Д` ;)
 | |                | |       ◇⊂:::::::::::::::)  __    U  U )
 |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||_┌ ┌:::::)_||  |    〈 〈  〈
 |  °°   ∞   ≡ ≡   |       || (:::::(:::::::)   ||  |    (__(__)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

94 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/03/32(土) 12:54:42 ID:fmjqGezl


俺は奴の家に行って、うちのオーディションを受けてくれと頼んだが
何週間も返事はなかった。
とうとう痺れを切らせて俺は奴に電話した。

    なんで無視すんだよ!
                  _____________
   シ⌒⌒ヽ            /      /⌒'"⌒ヽ
  彡彡ハシ ミD        /     ((ノハ 人  D
  彡#・д・)ミ0    /        (`ー´,,((( 0
  (U    D。。。。。/         (<V>   D。。。。。。。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ___________/|________________
   /
   | 連絡とろうとしてたんだよ。
   | たまたまお前の電話番号を入れたままジーパンを洗濯しちゃってさ。
   | それでお前のこと捕まえられなかったんだ。
   \_____________________________

95 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/03/32(土) 12:55:27 ID:fmjqGezl

   ________________
 /
 | これが最後のチャンスだぜ、
 | 俺のいるバンド、チェックしてみな、
 | すごいメンツなんだぜ!
 \____  ___________
        |/        _____________
   シ⌒⌒ヽ            /      /⌒'"⌒ヽ
  彡彡ハシ ミD        /     ((ノハ 人  D
  彡#・∀・)ミ0    /        (`ー´,,((( 0
  (U    D。。。。。/         (<V>   D。。。。。。。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ___________/|______
   /
   | ちょうど今のバンドやめるかどうかの瀬戸際なんだ。
   | 土曜日にそっちに行くよ。
   \___________________

96 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/03/32(土) 12:56:49 ID:fmjqGezl


土曜日。



                              /⌒'"⌒ヽ/⌒⌒ヽ
                 キキーッ        / ̄ ̄ ̄ 7/ノノハ  ハ
                       __q__/____//]∀´,,>ノ__
                        {O⊆{}:⊇:O}-=--- |ニニ=|-------)
                         Σ  ヽニニ口.ニニフl⌒l_|___|_l⌒l__ノ
 ,;'"ハV'"シ,,    シ⌒⌒ヽ            ヽゝ_ノ ̄ ヽゝ_ノ ヽゝ_ノ ヽゝ_ノ  = 3
,,シ  ノハ  ミ ̄彡彡ハシ ミ ̄彡フノノミ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
彡  ノ∀゚) ミ  彡 ,,・∀・)ミ 川(l|l'д゚)

97 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/03/32(土) 12:57:42 ID:fmjqGezl


             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             | さ~て、ギタープレイヤーをチェックさせてもらわないと。
             | ベイビィ、あなたと一緒にやるんなら
             | 相当うまくないとねぇ。
             \_____________  _________
                                  \|
                                 /⌒'"⌒ヽ /⌒⌒ヽ
        ムカ                   ((ノハ 人  (ハノノハ  ハ
   ,;'"ハV'"シ,,   シ⌒⌒ヽ             (`ー´,,((( <`∀´*>ノ
  ,,シ  ノハ  ミ 彡彡ハシ ミ   彡フノノミ      (<V> U  (,, (,, と)
  彡 #ノ∀゚) ミ 彡#・∀・)ミ  川(l|l'д゚)       |  |  |   l__)
   (U  U    (U  U    (U  U        (_(__)   U U

98 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/03/32(土) 12:58:30 ID:fmjqGezl


歌詞を渡すと奴は歌いだした。
音は正確で絶対に外さない。
            。           。
           \   シ⌒⌒ヽ  /
            O 彡彡ハシ ミ∩
             ゙ト彡,,・∀・)ミイ
   ,;'"ハV'"シ,,    |l__iTTi iTTi__||   彡フノノ<ヌ
  ,,シ  ノハ  ミ     _||〒γ⌒ヽ〒'||_  ('д゚l|l/O 
  彡  ノ∀゚)∩   个エ人__/⌒'"⌒ヽ (つ//7
  ([]Ui三了=====ittti      ((ノハ 人  ( (益ハ_) 
    (/ 〉_)             O(`0 ´,,((( )      
                  l⊂<V>と ) _)      
                      / 入 〈     /⌒⌒ヽ  
                  (_) (__)  (ハノノハ  ハ
                          <`Д´#∩
                         /| (,, (,, ( /
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
       | こんな曲、彼に相応しくないわ!
       \________________

99 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/03/32(土) 12:59:26 ID:fmjqGezl


やがて、何かが起こり始めた。


        あいつの甲高い金切り声と       /⌒'"⌒ヽ
                              \   ((ノハ 人  (
                         ♪       (`Д´#((( )
                            /   ⊂<V>と ) _)
     ,;'"ハV'"シ,,  
    ,,シ  ノハ  ミ    せわしい調子っぱずれのベース  
   彡∩ ノ∀゚)    
    ([]三三了n===ittti
      (/ 〉_)                             彡フノノ<ヌ
                  増幅しすぎのギター     ('д゚l|l/O
 。           。                         (つ//7
  \   シ⌒⌒ヽ  /                           (益ハ_)
    O 彡彡ハシ ミ∩
     ゙ト彡,,・∀・)ミイ    それから俺の
    |l__iTTi iTTi__||    ジタバタ盛り上がるにもほどがあるドラム。
    _||〒γ⌒ヽ〒'||_
    个エ人__/⌒'"⌒


それがしっくりきたんだよ。


100 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/03/32(土) 13:00:07 ID:fmjqGezl


その場で声にあわせて曲を手直しして、出来あがったのが"Live Wire"だ。
メンバーが揃って5分のうちに、我らが名曲をひとつ作ってしまったんだ。
信じらんなかったよ。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::○::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::: ○                       ○::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::: ○ ̄ ̄                    ̄○ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::: \                      / ○|:::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::         。           。         | :::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::             \   シ⌒⌒ヽ  /             ::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::                 O 彡彡ハシ ミ∩               ::::::::::::::
::::::::::::::               ゙ト彡,,・∀・)ミイ                 ::::::::::
:::::::::::        ,;'"ハV'"シ,,    |l__iTTi iTTi__||   彡フノノ<ヌ         ::::::
:::::::       ,,シ  ノハ  ミ     _||〒γ⌒ヽ〒'||_  ('д゚l|l/O          ::
:::::       彡  ノ∀゚)∩   个エ人__/⌒'"⌒ヽ (つ//7            :
          ([]Ui三了=====ittti      ((ノハ 人  ( (益ハ_)
            (/ 〉_)            O (`ワ ´,,((( )
                       l⊂ )。゚oと ) ノ
                        / 入 〈
     / ̄ ̄/l                 (_) (__)  l ̄ ̄\

そのとき俺たちは最高にして最悪のバンドになったんだ。
まさにあの瞬間に。

101 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/03/32(土) 13:00:53 ID:fmjqGezl


 ____________
 | __________  |
 | |                | |
 | | [][] PAUSE      | |
 | |                | |           ∧_∧          ∧_∧
 | |                | |     ピッ   (・∀・::::)         (´Д` ;)
 | |                | |       ◇⊂:::::::::::::::)  __    U  U )
 |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||_┌ ┌:::::)_||  |    〈 〈  〈
 |  °°   ∞   ≡ ≡   |       || (:::::(:::::::)   ||  |    (__(__)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

102 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/03/32(土) 13:01:17 ID:fmjqGezl
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:: | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::| |                  | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::| |      ―┼―      | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧_∧:::::::::::::::∧_∧
::::| |                  | |:::::::::::::::::::::プツッ::::::::::::::::(-∀-::::):::::::::::(´Д` ;)
::::| |                  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::◇⊂:::::::::::::::)::::_ U  U )
::::|   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .|::::::::::::::::::::::::||_____人:::::Y __||  〈 〈  〈
::::|   ° °   ∞   ≡ ≡   |::::::::::::::::::::::::||        (:::(:::::::)   ||  (__(__)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


関連記事
ランダムジャンプ

| 20:00 |コメント(0)
カテゴリータグ:THEDIRT モララーのビデオ棚第73巻 モララーのビデオ棚第69巻 モララーのビデオ棚第75巻 モララーのビデオ棚第65巻 2006 音楽系(2006) 歴史・民話・事件・逸話系(2006)

|

<< ( ・ω・ ) | HOME | 光速 >>

■御感想or寝言

Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV