やる夫短編集&モララーのビデオ棚 総合TOP →
https://mukankei7696151.blog.fc2.com/


やる夫短編集&モララーのビデオ棚 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/


やる夫我執&モララーのビデオ棚 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

川田両悟

富士伸太

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

潮谷験

須崎正太郎

■2021/09/23(木) 【アガサ・クリスティ】検察側の証人

カテゴリータグ:モララーのビデオ棚第85巻 小説・文学・絵本系 小説・文学・絵本系(2006) 2006 モララーのビデオ棚 シリアス・ホラー・サスペンス・鬱系(2006) シリアス・ホラー・サスペンス・鬱系

過去記事の検索欄

ランダムジャンプ



短編まとめ
18禁短編まとめ
やる夫&モナギコショートストーリーセレクション



384 名前:1/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:09:50 ID:ynFDOb1q

 _________________     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | __________  |       |  お邪魔します。   |
 | |                | |     \___  ___/
 | | l> PLAY      | |            ∨
 | |                | |           ∧_∧
 | |                | |     ピッ   (・∀・ )
 | |                | |       ◇⊂    ) __
 |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||―┌ ┌ _)_||  |
 |  °°   ∞   ≡ ≡   |       || (_(____)  ||  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

385 名前:2/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:10:34 ID:ynFDOb1q
        |
        |
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    |     もう一度、                         | ______
|  |    よく覚えておいてもらいたんですがね。   |
l    \_____  _______________/
   /      ∨       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
  /                / ,. -- 、      //|
/                  |l二|     「二二l|/ .||
                    ||  |     l/|  ||    '
       ∧,,∧         ||  |iーーil'´ |  ||
      ミo-o・,,ミ       ´  || .   || ´  ´
       (ミ   ミ)           ´   ´  [[二]
        ミ   ミ~*
        し'ヽ) ))

386 名前:3/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:10:59 ID:ynFDOb1q
        |
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    |   君は実に由々しき危険に陥っておられる。   |
    |   それで、包み隠さずに何もかも            |_____
|  |  打ち明けてもらうことが必要なんですよ。    |
l    \____  _________________/
   /   ∨          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
  /                / ,. -- 、      //|
/                  |l二|     「二二l|/ .||
                    ||  |     l/|  ||    '
    ∧,,∧            ||  |iーーil'´ |  ||
   ミo-o・,,ミ          ´  || .   || ´  ´
    (ミ   ミ)               ´   ´  [[二]
     ミ   ミ
     ∪∪

387 名前:4/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:11:33 ID:ynFDOb1q
        |
        |
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    |     それは君も、                   | ______
|  |    よくわかってますよね。             |
l    \____  ________________/
   /    ∨            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
  /               / ,. -- 、      //|
/                 |l二|     「二二l|/ .||
 クルッ                ||  |     l/|  ||    '
    ∧,,∧           ||  |iーーil'´ |  ||
.((  ミ    ミ            ´  || .   || ´  ´
    ミ   ミつ              ´   ´  [[二]
  *~ミ   ミ
     ∪∪

388 名前:5/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:12:08 ID:ynFDOb1q
        |
        |
        |___________   ∧_∧   ________
|        /                (´Д` ;)、
l      /                 (    ) |
   /              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
  /                / ,. -- 、      //|
/                  |l二|     「二二l|/ .||
                    ||  |     l/|  ||    '
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    |                                       |
    |            レ ナ ー ド 君 。              |
    |                                       |
   \____  ___________________/
             ∨

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                  ┃
┃  ┌─┐┌─┐┌─┐┌─┐┌─┐┌─┐        ┃
┃  │検││察│|側│|の│|証│|人│   ・・・・╋━━━━━┓
┃  └─┘└─┘└─┘└─┘└─┘└─┘        ┃          ┃
┃           ― The Witness for the Prosecution ―  ・           ┃
┃                                              ┃
┗━━━━━╋━━━━━・・・・・・・・・・ ・ ・ ・                     ┃
            ┃                 原作 : アガサ・クリスティ   ┃
            ┃                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ┃
            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

389 名前:6/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:12:52 ID:ynFDOb1q
        |
        |                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        |                    |  わ、わかってます。     |
        |                \__  _______/
        |                    ∨
        |___________   ∧_∧   ________
|        /                (´Д` ;)、
l      /                 (    ) |
   /              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
  /                / ,. -- 、      //|
/                  |l二|     「二二l|/ .||
                    ||  |     l/|  ||    '
         ∧,,∧       ||  |iーーil'´ |  ||
          ミ    ミ    ´  || .   || ´  ´
         ミ   J         ´   ´  [[二]
        *~ミ   ミ
        ((  (ノU

390 名前:7/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:13:30 ID:ynFDOb1q
        |
        |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        |   | だけど、僕には自分が殺人――そうです、             |
        |   | "殺人"の容疑者だってことが、もう一つピンとこないんですよ。 |
        |   | そんな卑怯な罪を犯すなんて。                      |
        |  \_______________  ________________/
        |___________   ∧_∧ ∨ ________
|        /                (´Д` ;)、
l      /                 (    ) |
   /               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
  /            ∧,,∧. ,. -- 、      //|
/               ミ    ミ     「二二l|/ .||
               ミ   ミつ .   l/|  ||    '
              *~ミ  ミ |iーーil'´ |  ||
                ∪∪ || .   || ´  ´
                    ´   ´  [[二]
                   ガタッ

391 名前:8/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:14:43 ID:ynFDOb1q

  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | ごもっとも、ごもっとも。                            |
 | ところで、レナード君、君の嫌疑を晴らすにあたって、           |
 | まず、私が事実をすっかり知っておく必要があるんです。          |
 | たとえ、君にとってどんな不利な事実であろうとも。           |
  \________  __________________/
                   ∨

             ∧,,∧             ∧__∧
           ,.ミ,,・o-oミ   ___  (д` )、
            |i´ミ つ_つ/       \と_    )|
            |Lミ_ ) )|l二二二二二l|( (  j_||
            |「 ̄|JJ ||          || しし「 ̄||
        [ニ]]´  ´   ´          `  `   `
                   Λ
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   |  そうしてこそ、                             |
   |  私は最上の弁護方針を立てられるというものですよ。  |
    \______________________/

392 名前:9/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:15:28 ID:ynFDOb1q

             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            |                                  |
            |   あなたは、僕が有罪だと考えておられる……   |
            |                                  |
             \________  __________/
                         ∨

             ∧,,∧            ∧__∧
           ,.ミ;・o-oミ  ______  (д:::::::)、
            |i´ミ つ_つ/       \と_    )|
            |Lミ_ ) )|l二二二二二l|( (  j_||
            |「 ̄|JJ ||          || しし「 ̄||
        [ニ]]´  ´   ´          `  `   `

アクセスカウンター



393 名前:10/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:15:54 ID:ynFDOb1q

         、_人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,.
        ,>                                   <,
        ,>  でも、僕は、神にかけて、そうでないことを誓います! <,
        ,>  情況は僕にとってかなり不利のようです。           <,
        ,>  それはわかっています。                   <,
        ,>  でも、僕がやったんじゃないんです!             <,
        ,>  メイハーンさん、僕がやったんじゃないんです!     <,
        ,>                                   <,
           ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ  /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
                         ∨
             ∧,,∧     ダンッ ∧__∧
           ,.ミ;・o-oミ  ____ _人(дT )- 、
            |i´ミ つ_つ/     )_とと._ ヽ.`i|
            |Lミ_ ) )|l二二二二二l|( (  j_||
            |「 ̄|JJ ||          || しし「 ̄||
        [ニ]]´  ´   ´          `  `   `

394 名前:11/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:16:28 ID:ynFDOb1q

  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 |  君の言うとおりです、レナード君。                 |
 |  この事件は、たしかに君にとってきわめて不利です。 |
 |  だが、私は君の誓言を信じますよ。             |
  \_______  ______________/
                 ∨

             ∧,,∧         ∧__∧ ウッウッ
           ,.ミ,,・o-oミ  _____ (дT )- 、
            |i´ミ  _ミつ'´        とと._ ヽ.`i|
            |Lミ_ ) )|l二二二二二l|( (  j_||
            |「 ̄|JJ ||          || しし「 ̄||
        [ニ]]´  ´   ´          `  `   `
                 Λ
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     |  さあ、事実の確認に移りましょう。                   |
     |  まず、君が如何にしてミス・フレンチとお近づきになったのか、 |
     |  それを君の口から聞かせてもらいたいものですな。          |
      \_________________________/

395 名前:12/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:17:01 ID:ynFDOb1q
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   .
        | そうですね、あれはたしか…… |  。
         \____________/  o
                             O
 ,. -~~~~~~~~~~~~~~~~~○~~~~~~~~~~ー 、
/                                                 ヽ
   ある日、一人の年配の婦人が、道路を横切ろうとしているところに
   行き合わせたのです。
   その婦人が、抱えていた大きな包みを落としてしまったのを見て、
   僕はそれを拾い、できるだけ泥を落として、婦人に渡しました。

     ____      ____     .:|
      |i―ii―i|     |i―ii―i| / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      ||_||_||     ||_||_|| |  はい、どうぞ。           |
      ||―||―||     ||―||―|| |  この先もお気をつけて。    |
      ||_||_||     ||_||_|| \____  _______/
      '―――'       '―――'     | ,  ∨ \
                 @@@    ∧_∧    \
___________ J( 'ー`)し _ (´∀` )  .    \
                  ( )  ,ィ⊂    )  :     \
                   | |  (ノヽ)|  |  |         \
               Λ      ̄(_(__)    '        \
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\               \
__ |  まあ!                 | ___________ノ,
―― |  ご親切に、どうもありがとう!  | ―――――――――― '"
    \_____________/
ヽ                                                 /
  `ー~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~‐''´

396 名前:13/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:17:54 ID:ynFDOb1q
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| すると、君がその婦人の命を救った  |
| ってわけじゃないんですね?    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
\_________________ | とんでもない!                     |
                          | 僕はただ当たり前の親切をしたまでのことです。 |
                      \___________________/
                             O
 ,. -~~~~~~~~~~~~~~~~~○~~~~~~~~~~ー 、
/                                                 ヽ
   ところが、あの人はとてもありがたがって、厚く礼を述べました。
   でも、何と言ってたかは、よく覚えてません。
   僕は、すぐに立ち去りましたから。

     ____      ____     .:|
      |i―ii―i|     |i―ii―i|     |
      ||_||_||     ||_||_||   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      ||―||―||     ||―||―||   |     では、さようなら。       |
      ||_||_||     ||_||_||   \_________  __/
      '―――'       '―――'     | ,     \      ∨
                 @@@    |        \ ∧_∧
___________ J(*'ー`)し '___|          (´∀` )
                  ( )              (     )
                   | | ,ィ、            人 ヽノ 、
                   (ノヽ)            (_(__) \
                 Λ   ̄                    \
__ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ __________ノ,
――| 若いのに、優しくて丁寧な方ね!   | ――――――――― '"
    | 本当にありがとう!          |
    \______________/
ヽ                                                 /
  `ー~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~‐''´

397 名前:14/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:18:27 ID:ynFDOb1q

  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 |   ……それで?     |
  \_____  ___/
             ∨

             ∧,,∧             ∧__∧
           ,.ミ,,・o-oミ   ___  (д` )、
            |i´ミ  _ミつ'´      \と_    )|
            |Lミ_ ) )|l二二二二二l|( (  j_||
            |「 ̄|JJ ||          || しし「 ̄||
        [ニ]]´  ´   ´          `  `   `
                             Λ
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       | 二度と再び会うことはないと思っていました。    |
       | だけど、人生は偶然の符合に満ちているようで、   |
       | 時もあろうにその晩、友人の家のパーティで       |
       | ばったりあの人と顔を合わせたのです。          |
        \____________________/

398 名前:15/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:18:59 ID:ynFDOb1q
        |
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   |  そこで僕は、しばらく話相手をしました。                     |
   |  僕の想像ですが、あの人は急に激しく人を好きになる            |
   |  といったタイプの老婦人のようでした。                       |
   |  あんな何でもない行為のために、あの人は僕に好意を寄せたのです。  |
    \________________  ____________/
        |                     ∨
        |___________   ∧_∧   ________
|        /                (´Д` ;)、
l      /                  __(    ) |
   /              /∧,,∧  ̄ ̄ ̄ /|
  /                / ,'゙-- 、 ミ    //|
/                  |l二|     lミつ二l|/ ||
                    ||  |     lミ,1  ||   ´
                    ||  |iーuuil'´ll.  ||
                    ´  || .   || ´  ´
                   ´   ´  [[二]  Λ
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          | 別れ際に、僕の手をかたく握って、          |
          | ぜひ自分の家を訪ねてくれるようにと言うのです。 |
          | それで、あの人が去った後、僕は友人から、    |
          | あの人のことを教えてもらいました。             |
           \____________________/

399 名前:16/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:19:52 ID:ynFDOb1q

       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        |    なるほど。    |
       \___  ___/
              ∨
                           ∧_∧
           ,. -∧,,∧   ______  (´Д` ;).
            |i ミ,,・o-oミ'´       \と_    )|
            |∟∪  ミ.|l二二二二二l|( (  j_||
             *~ミ  ミ.||          || しし「 ̄||
        [ニ]]´   ∪∪ ´       `  `   `

400 名前:17/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:20:28 ID:ynFDOb1q

    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     |  すると、あの婦人が金持ちだということは、 |
     |  もうその時にわかっていたんですね?      |
    \____  _____________/
            ∨
                クルッ        ∧_∧ て_
           ,. -∧,,∧   ______  (´Д` ;)_(´
            |i ミo-o・,,ミ'´       \と_    )|
            |∟ミ.  ∪|l二二二二二l|( (  j_||
            || ̄ミ  ミ~*      || しし「 ̄||
        [ニ]]´   ∪∪           `  `   `

401 名前:18/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:20:59 ID:ynFDOb1q

     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      |  ぼ、僕が探り出したとでもおっしゃるのなら――   |
     \_______________  ____/
                           (⌒) ∨
                          lll
                         ∧_∧
           ∧,,∧   _____  (´Д` #)
          ミo-o・,,ミ/      \と_    )|
             (ミ   ミ)|l二二二二二l|( (  j_||
            ミ  ミ~*         || しし「 ̄||
        [ニ]] し'ヽ) ))        `  `   `

              ∧
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|  私は一応、検察側の立場にも立って、             |
|  この事件を考えなくてはならないのです。            |
|  まぁ、検察側の第一の狙いは、               |
|  君が経済的に困っていたことを確証することでしょうな。 |
|  ――それは事実だったんですね?              |
\_______________________/

402 名前:19/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:21:32 ID:ynFDOb1q
        |
        |            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        |             |  ――ええ。    |
        |            \___  __/
        |                   ∨
        |___________   ∧_∧   ________
|        /                (;:::Д::::)、
l      /                      (    ) |
   /              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
  /                / ,. -- 、      //|
/                  |l二|     「二二l|∧,,∧
                    ||  |     l/l  ミo-o・,,ミ
                    ||  |iーーil'´ |  |lミ.  ∪
                    ´  || .   || ´  ´ミ  ミ~*
                   ´   ´  [[二]∪∪
                Λ
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   |   あの頃、                  |
   |   ひどく不運続きだったものですから。   |
    \________________/

403 名前:20/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:22:04 ID:ynFDOb1q
        |
        |
        |
        |
        |
        |___________   ∧_∧   ________
|        /                (;:::Д::::)、
l      /                      (    ) |
   /              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
  /                / ,. -- 、      //|
/                  |l二|     「二二l|∧,,∧
                    ||  |     l/| | ̄|ーo・,,ミ
                    ||  |iーーil'´ l└∩  ミ)
                    ´  || .   || ´  ミ  ミ~*
                   ´   ´  [[二]∪∪
                               Λ
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     |  ごもっともです。                          |
     |  つまり、君が経済的に困っていたときに、       |
     |  この金持ちの老婦人と出会い、好意を持たれて、  |
     |   自宅を足しげく訪問し、交際を深めたと。          |
     |  こういうわけですな?                   |
      \_____________________/

404 名前:21/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:22:36 ID:ynFDOb1q
        |
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       |   ――ええ、その通りです。                        |
       |   でも、それは僕にとっての有利な点でもあるのでしょう?  |
       |   "動機がない" という。                         |
      \_____________  __________/
        |                   ∨
        |___________   ∧_∧   ________
|        /                (;´Д` )、
l      /                      (    ) |
   /              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
  /                / ,. -- 、      //|
/                  |l二|     「二二l|/ .||
                    ||  |     |∧,,∧j    ´
                    ||  |i―| ̄|-o・,,ミ
                    ´  |l └∩  ミ)
                   ´   `ミ  ミ~*
                         し'ヽ) ))
                                   Λ
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄\
     | 仮に僕が金を搾取する目的で、             |
     | あの金持ちの老婦人と交際を深めたと.しても――  |
     | これが、あなたの論旨だと思うんですが――      |
     | その人が死んでしまえば、せっかくの"金づる"が    |
     | パァになってしまうわけですから。                 |
      \_____________________/

405 名前:22/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:23:10 ID:ynFDOb1q
        |
        |                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        |                  |  …………。 |
        |                \__  __/
        |                    ∨
        |___________   ∧_∧   ________
|        /                ( ´Д`;)、
l      /                      (    ) |
   /              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
  /                / ,. -- 、      //|
/                  |l二|     「二二l|/ .||
                    ||∧,,∧.  l/|  ||    '
                 | ̄|-o・,,ミ |l'´ |  ||
                 └∩   ミ) || ´  ´
                   ミ  ミ~*  [[二]
                    ∪∪
                 ∧
             / ̄ ̄   ̄ ̄\
               |  …………。 |
             \_____/

406 名前:23/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:23:41 ID:ynFDOb1q
        |
        |
        |
        |_____________   ∧_∧   ________
|        /                 ( ´Д`;)、
l      // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\       (    ) |
   /  |  レナード君、 |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
  /     \___  _/ / , -- 、     //|
/             ∨   |l二|     「二二l|/ .||
                   ∧,,∧    l/|  ||    '
                ミ    ミ ―il'´ |  ||
                 ミ   ミつ  || ´  ´
            クルッ *~ミ  ミ    ´  [[二]
              ((  ∪∪
                    Λ
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      | 君は、ミス・フレンチが君を第一の遺産相続人とする旨の |
      | 遺言を残していたことを知ってますかね?             |
       \_______________________/

407 名前:24/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:24:14 ID:ynFDOb1q
        |         、__人__人__人__人__人__人__人__人__,.
        |        ,>                     <,
        |        ,>    なんですって!?   <,
        |        ,>                     <,
        |        ⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ  /⌒Y⌒Y⌒Y⌒
        |                  ∨
        |                    ∧_∧て_
        |__________ (´Д` ;)(´ _________
|        /                 (    )´
l      /                 lll| | | lll ガタンッ
   /               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
  /            ∧,,∧. ,. -- 、      //|
/               ミ    ミ     「二二l|/ .||
               ミ   ミつ .   l/|  ||    '
              *~ミ  ミ |iーーil'´ |  ||
                ∪∪ || .   || ´  ´
              Λ    ´   ´  [[二]
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   | おや、                              |
   | 君はこの遺言のことは知らないふりをするんですか? |
   \______________________/

408 名前:25/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:24:49 ID:ynFDOb1q
        |
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       |  ふりをする?                          |
       |  しらばっくれたりなど、するもんですか!          |
       |   そのことは、本当に何一つ知らなかったんですから!   |
      \_____________  _________/
        |                   ∨
        |                    ∧_∧
        |__________ (´Д` #) _________
|        /               ⊂    つ
l      /              __| | | `!
   /              /∧,,∧  ̄ ̄ ̄ /|
  /                / ,'゙-- 、 ミ    //|
/                  |l二|     lミつ二l|/ ||
                    ||  |     lミ,1  ||   ´
                    ||  |iーuuil'´ll.  ||
                    ´  || .   || ´  ´
                   ´   ´  [[二]
     ____________Λ_____________
   /                @ノハ@                \
    | ……もし、女中のジャネット( `Д´) が、              |
    | 君がちゃんと知っていたと証言している、と言ったら、         |
    | また、ミス・フレンチがそのことで君と相談して、             |
    | その意志を君に話したとミス・フレンチから聞いた、と言ったら、 |
    | 君は何と申し開きしますかね?                      |
   \_____________________________/

409 名前:26/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:25:42 ID:ynFDOb1q
        |
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       |  ジャネットは嘘をついてるんですよ!                      |
       |  ――いや、これはちと言いすぎでした。                   |
       |  まあ、ミス・フレンチがご自分の意中をジャネットに打ち明けたのを、 |
       |  勝手に勘違いして信じ込んでいるんでしょう。                 |
      \_____________  ______________/
        |                   ∨
        |                    ∧_∧
        |__________ (´Д` #) _________
|        /                 (    )、
l      /              __| | | |
   /              /∧,,∧  ̄ ̄ ̄ /|
  /                / ,'゙-- 、 ミ    //|
/                  |l二|     lミつ二l|/ ||
                    ||  |     lミ,1  ||   ´
                    ||  |iーuuil'´ll.  ||
                    ´  || .   || ´  ´
                   ´   ´  [[二]
                Λ
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| では君は、ジャネットが故意に嘘をつくほど、 |
| 君を嫌っているとは考えてないのですな?  |             Λ
\_______________ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                      |  とんでもない!                     |
            Λ        |  あの女がそこまで僕を嫌うはずはないですよ。 |
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ___________________/
|    どうですかな。            |
|    ……あの女は、君に対しては    |
|     なかなか辛らつですぞ。         |
\_______________/

410 名前:27/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:26:14 ID:ynFDOb1q

              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
           |  ……ようやくわかりかけてきました。  |
              \__________  ____/
                             ∨

             ∧,,∧             ∧__∧
           ,.ミ,,・o-oミ  ______  (д:::::::)、
            |i´ミ  _ミつ'´      \と_    )|
            |Lミ_ ) )|l二二二二二l|( (  j_|| -3
            |「 ̄|JJ ||          || しし「 ̄||   ガタン
        [ニ]]´  ´   ´          `  `   `

411 名前:28/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:26:45 ID:ynFDOb1q

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    | 恐ろしいことです――                            |
    | 僕があの人に取り入ろうとした、連中はそう言いふらすでしょう。 |
    | あの人に、遺産を僕に与えるという遺言を書かせたって。      |
      \_________  ________________/
                   ∨

                        ∧__∧
                         (д:::::::)、
                      ⊂_    )|
                       ( (  j_||
                        しし「 ̄||
                        `   `
                        Λ
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          | そうしておいて、あの晩、僕があの人の家へ行く、  |
          | 家には誰もいない――                  |
          | 翌日、あの人の死体が発見される――            |
          | ああ、まったく、恐ろしいことだ!!              |
        \_____________________/

412 名前:29/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:27:20 ID:ynFDOb1q

  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 |  家に誰もいなかった、というのは、間違いです。 |
  \______  _____________/
               ∨

             ∧,,∧            ∧__∧
           ,.ミ,,・o-oミ   ___  ∩∩::::)、
            |i´ミ つ_つ/       \ ゝゝ  )l|
            |Lミ_ ) )|l二二二二二l|( (  j_||
            |「 ̄|JJ ||          || しし「 ̄||
        [ニ]]´  ´   ´          `  `   `
                 Λ
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   |   あの晩、ジャネットは確かに外出したのですが、        |
   |   九時半に、忘れ物を取りに戻ったんです。            |
   |   その時、居間で話し声がするのを聞いたと言ってます。  |
   |   たしかに、一人はミス・フレンチの声で、               |
   |   もう一人は男の声だったと、はっきり証言してるんです。  |
    \_______________________/

413 名前:30/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:27:53 ID:ynFDOb1q

               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
             |    九時半。    |
               \_____/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                      |   九時半――   |
                         \_______/


             ∧,,∧             ∧__∧
           ,.ミ,,・o-oミ  ____  ∩∩::::)、
            |i´ミ  _ミつ'´      \ ゝゝ  )l|
            |Lミ_ ) )|l二二二二二l|( (  j_||
            |「 ̄|JJ ||          || しし「 ̄||
        [ニ]]´  ´   ´          `  `   `

414 名前:31/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:28:56 ID:ynFDOb1q

           、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人_,.
          ,>                               <,
          ,>  だとすると、僕は助かった! 助かった!! <,
          ,>                               <,
            ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ  /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
                          ∨
           ビクッ
          ∑ ∧,,∧             ∧__∧ バッ
           ,ミ;・o-oミ  ___  (∀` )彡
            |l⊂と. _ミ /       \と._   )l|
            |Lミ_ ) )|l二二二二二l|( (  j_||
            |「 ̄|JJ ||          || しし「 ̄||
        [ニ]]´  ´   ´          `  `   `

415 名前:32/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:29:29 ID:ynFDOb1q

  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 |  助かった、とはどういうことです?    |
  \______  ________/
               ∨

             ∧,,∧            ∧__∧
           ,.ミ;・o-oミ   ___  (∀`* )、
            |i´ミ つ_つ/       \と_   つ!
            |Lミ_ ) )|l二二二二二l|( (  j_||
            |「 ̄|JJ ||          || しし「 ̄||
        [ニ]]´  ´   ´          `  `   `
                             Λ
              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                | 僕は、九時半にはもう家に帰っていましたよ! |
                | 家内が証明してくれます!               |
                | 九時五分前頃にミス・フレンチと別れて、      |
                | 九時二十分頃に家に着いたんです!         |
                | ああ、ありがたい――ありがたい!        |
                | ジャネットの忘れ物様々だ!!          |
              \___________________/

416 名前:33/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:30:01 ID:ynFDOb1q

  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 |  ……他に誰か、それを証明できる人はいませんか?   |
 |  帰る途中、往来で誰かに会いませんでしたか?     |
  \______  ________________/
               ∨

             ∧,,∧            ∧__∧
           ,.ミ,,・o-oミ   ___  (∀`* )、
            |i´ミ  _ミつ'´      \と_    )|
            |Lミ_ ) )|l二二二二二l|( (  j_||
            |「 ̄|JJ ||          || しし「 ̄||
        [ニ]]´  ´   ´          `  `   `
                             Λ
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        |   知った者には誰も会いませんでした。                |
        |   ……でも、ともかくアリバイが成立するんですよね。         |
        |   メイハーンさん、ぜひ、家内のロメインにすぐ会って下さい。   |
        |   そうすれば、ロメインがあなたに全てお話するでしょう。    |
        |   ああ、なんて運がいいんだろう!                     |
      \__________________________/

417 名前:34/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:30:50 ID:ynFDOb1q

       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        |   承知しました。  |
       \___  ___/
              ∨
                           ∧_∧
           ,. -∧,,∧   ______  (´∀` *).
            |i ミ,,・o-oミ'´       \と_    )|
            |∟∪  ミ.|l二二二二二l|( (  j_||
             *~ミ  ミ.||          || しし「 ̄||
        [ニ]]´   ∪∪ ´       `  `   `

418 名前:35/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:31:23 ID:ynFDOb1q
        |
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 |  失礼ですが、レナード君、          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 |  君は奥さんが非常にお好きですか? |  もちろんですとも。 |
  \________________\_  ______/
        |_____________   ∧_∧ ∨ ________
|        /                (* ´∀`)、
l      /                      (    ) |
   /              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
  /                / ,. -- 、      //|
/                  |l二|     「二二l|∧,,∧
                    ||  |     l/l  ミo-o・,,ミ
                    ||  |iーーil'´ |  |lミ.  ∪
                    ´  || .   || ´  ´ミ  ミ~*
                   ´   ´  [[二]∪∪
              __________Λ_
              /                \
                |  そして、奥さんも君を?  |
              \                /
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    |   ロメインは僕に対して献身的です。       |
    |   僕のためなら、どんなことでもするでしょう。  |
     \__________________/

419 名前:36/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:31:55 ID:ynFDOb1q
        |
        |
        |
        |
        |
        |_____________   ∧_∧  ________
|        /                (; ´Д`)、
l      /                      (    ) |
   /              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
  /                / ,. -- 、      //|
/                  |l二|     「二二l|∧,,∧
                    ||  |     l/l  ミo-o・,,ミ
                    ||  |iーーil'´ |  |lミ.  ∪
                    ´  || .   || ´  ´ミ [[二]*
                   ´   ´      ∪∪

                             Λ
                         / ̄ ̄   ̄ ̄\
                           |  ふむ……  |
                         \_____/

420 名前:37/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:32:27 ID:ynFDOb1q
        |
        |
        |
        |
        |
        |_____________   ∧_∧  ________
|        /                ( ´Д`;)、
l      /                      (    ) |
   /              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
  /                / ,. -- 、      //|
/                  |l二|     「二二l|/ .||
                    ||  |     l/|  ||    '
                ∧,,∧―ーi|  |  ||
                ミo-o・,,ミ   l| ´  ´
                    ミ  ∪   ´
                 ミ [[二]*
                  し'ヽ) ))
                    Λ
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄\
        |  さようなら、レナード君。   |
      \__                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
              |  この事件では、君にとって不利な事実が    |
              |  おびただしく挙げられていますが……    |
           \__________________/

421 名前:38/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:32:58 ID:ynFDOb1q

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|  それでも私は、       |
|  君の潔白を信じます。    |
\___  _______/
      ∨


       ∧,,∧
     ミo-o・,,ミ
        ミ  ∪
      ミ [[二]*
      ∪∪


           Λ
       / ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        |  ――それを立証して、                    |
        |  完全に君の容疑を晴らしたく思っていますよ。  |
       \____________________/

422 名前:39/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:33:30 ID:ynFDOb1q
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
. . . . . . . . . ,. -―――――――――- 、 . . . . . . . . . . . . . . . . . .
       (    とは言え──      )
        `ー------------------‐'´










423 名前:40/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:34:10 ID:ynFDOb1q
 |_|_|_|  |_|_|_|  |_|_|_|   |________________
  ̄ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄  |ニ二二二二二|二二二二
三三 |  問題は山積みだな。  | 三三三≧          | |l二l || l二
    ||\_________/ ||      |         | |l二l || l二
====||======| |l二l ○l二l| |======||======|         | |l二l || l二
    ||      | |l二l lOl二l| |      ||      |         | |l二l || l二
    ||      | |l二l |l|o二l| |      ||      |         | |l二l || l二
    ||      | |l二l |l| ∧,,∧ .     ||      |二二二二二二|三三三
__||___| |l二l |lミ,,・o-oミ__||___|ニニニニニニニニニニニニニニニ
二二二二二=ll三三三∪  ミ 二二二二二二|
ニニニニニニニニニニニニ *[二]] ミ .ニニニニニニニニニニ]\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (( (ノ'J  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
___________________________
―――――――――――――――――――――――――――

424 名前:41/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:34:42 ID:ynFDOb1q
 |_|_|_|  |_|_|_|  |_|_|_|  |___________________________|
  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄  |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.二|二二二二二|
三三三三三三三三三三三三三三三三三|  何よりまず……  |l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||    \________/_]| |          |
====||======| |l二l |l| l二l| |======||======|      ○ | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      l        O | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |       o| |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |二二二二二∧,,∧三三三三|二二二二二|
__||___| |l二l |l| l二l| |___||___|ニニニニニニニミ,,・o-oミ.ニニニニニニニニニニニニニニ\
二二二二二=l|三三三三三|l=二二二二二二l         ∪  ミ                \
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ]\ ̄ ̄*[二]] ミ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      (( (ノ'J

===========================================================================

425 名前:42/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:35:14 ID:ynFDOb1q
                             / \
                             / /\ \
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      / /::::::::::::\ \
 |   献身的な妻の証言――  |   / /:i |:::iニ|:::i |:::\ \
  \___________/  / / :::: i_|:::i__|:::i_|:::::::::\ \
         __           / /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ \
    ___ /\/\      /_/::::┌┬┬┐:::::::::: ┌┬┬┐::\ \
   /ノノノノ /___\/\ _________! }| ̄i|┼┼|i ̄|{ }| ̄i|┼┼|i ̄|{::| ̄
  ,/ノノノノ /::l  /|{:::\/_/_/___/! }|  i|┼┼|i  |{ }|  i|┼┼|i  |{::|
、 /ノノノノ,/:::::l  /|{:::::::::::::::}| ̄i|i ̄|{|::}|_i|┼┼|i_|{ }|_i|┼┼|i_|{::|
メ⌒ヾノ ,/:::::: |__i|{:::::::::::::::}|_i|i/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
ilil;;::,,'^~)、三三三三三三三三三|  そんなものが、           |
iiiiiii..;;_.. ^)=================|  果たして信用を得るだろうか?  | / コン
" ⌒) " )== 、、::::::::: ,,r === \_____________// コン /
⌒` "    ) |/ ,.-゙i、:: ィi'‐、 ゙、| /.,-゙i、| }| ̄i|┼┼|i ̄|{ }| ̄i|┼┼|i ̄|{::|  /

426 名前:43/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:35:47 ID:ynFDOb1q
   ,=============,                          _______
   | r──、 r──、 |                         |┌───‐┐|
   | | / / | |/∇ /| |                         |::| :::::::::::::::::::::|::|
   | |==== | |==== | |                         |::| :::::::::::::::::::::|::|
   | | ∀  | | / / | |                         |::| :::::::::::::::::::::|::|
   /ニニニニニニニニニニゝ      〉~ア / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   │r──、 r──、 |       (  ) |  メイハーン様、ですか?               |
   |│':.:.:.:.:|│:.:.:.:.│|     (二二二|  あの人の弁護士さまでいらっしゃいますね? |
   |│:..:.:.:.:|│:.:.,:.:│|     ||   |  どうかお掛けになって。                 |
 ̄ ̄|└──' ゙──┘l ̄ ̄ ̄(.< ̄ ̄\________  __________/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                      ∨
                ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)       ∧,,∧
                    l i   +   +   +   l l:::|  ∧ ∧  ミo-o・,,ミ
                / /;:__,,__,,___,_,___,__,__,,___,___,,/ /:::|  (*゚ー゚)   ミ  ∪
                  ( i,;'_ __ ___ _ ___ __ ___ __ __ _;l )::/   |  U   ミ [[二]*
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/||/     |  |~  し'ヽ) ))
                  /                     //|     U ヽ) ))
        ___/___________//| |
          (_______________),‐─┬i' ゝ)
         l:::          .   ..::::::::::| l^) .l│
         |:::    ;.             ..::::::::::| ´|  ゝ)
          |:::           ;  ..::::::::::| /
          l:::.            .   ..::::::::::|/
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

427 名前:44/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:36:19 ID:ynFDOb1q

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|   さて、奥さ―― / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
\____  ___|  どうぞメイハーン様の方から、 |
          ∨      |  先にお聞かせ下さいませ。     |
               \______  ______/
                            ∨
         _               _
      /∧,,∧   _________   ∧ ∧\
     / ,ミ,,・o-oミ. /       '、 (゚ー゚*)\\
    l⌒l ミ  _ミつ/        ',⊂_ U   l⌒l
    |  ⌒⌒l ) )[二二二二二二]( ( l⌒⌒  |
    |      |JJ )(        )( `J|      |
       ̄ ̄ [ニ]] └┘     └┘   ̄ ̄ ̄

428 名前:45/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:36:51 ID:ynFDOb1q

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      |  わたくし、何もかも知らなくてはなりません。   |
      |  私のことは斟酌なさらないで下さい。       |
      |  "最悪の場合" を知りたいのです。       |
      \___________  _______/
                        ∨
         _               _
      /∧,,∧   _________   ∧ ∧\
     / ,ミ;・o-oミ /       '、 (゚ー゚*)\\
    l⌒l ミ  _ミつ/        ',⊂⊂ |  l⌒l
    |  ⌒⌒l ) )[二二二二二二]( ( l⌒⌒  |
    |      |JJ )(        )( `J|      |
       ̄ ̄ [ニ]] └┘     └┘   ̄ ̄ ̄

429 名前:46/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:37:23 ID:ynFDOb1q

          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
           |                              |
           |   最悪の、場合を──知りたいのです。  |
           |                              |
          \________  ________/
                       ∨
         _               _
      /∧,,∧   _________   ∧ ∧\
     / ,ミ;・o-oミ /       '、 ( - *)\\
    l⌒l ミ. つつ/        ', |_ ∪  l⌒l
    |  ⌒⌒l ) )[二二二二二二]( ( l⌒⌒  |
    |      |JJ )(        )( `J|      |
       ̄ ̄ [ニ]] └┘     └┘   ̄ ̄ ̄

430 名前:47/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:37:58 ID:ynFDOb1q

 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 |  ……承知しました。  |
 \____  ____/
         ∨
         _  コホン          _
      /∧,,∧   _________   ∧ ∧\
     / ,ミ,,・o-oミ. /        '、 ( - *)\\
    l⌒l ミ  _ミつ/        ', |_ ∪  l⌒l
    |  ⌒⌒l ) )[二二二二二二]( ( l⌒⌒  |
    |      |JJ )(        )( `J|      |
       ̄ ̄ [ニ]] └┘     └┘   ̄ ̄ ̄

431 名前:48/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:38:30 ID:ynFDOb1q
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\:::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::|  ~~~~~~~~~~~~  |:::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::\__  _________/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\:::::::
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  ………。   |.:.:.:.
:.:.:.:.:.:/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_  _/.:.:.:.:.
:: :: :: | ~~~~~~~~~~~~~  |:: :∨:: :: :: :: :::
:: :: :: | ~~~~~~~~~          |:: :: :: :: :: :: :: ::
: : : : :\___  _______/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\: : :
: : : : : : : : : : : : :∨ : : : : : : : : : : : : : |  ………。   |: : :
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .\___  _/. . .
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .∨. . . . . . .
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .

432 名前:49/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:39:01 ID:ynFDOb1q

              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                |  ……わかりました。  |
              \____  ____/
                      ∨
              _____________
               (        ∧ ∧        )
                l i   +  ( - *) +   l l:::|
                 / /___,,__,,___,_,_ l_ U_,,__,,___,,/ /:::|
            ( i,;'_ __ ___ _ __(.( r'_ __ __ _,;l )::/
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|_l/
              /                     //|
           /   ∧,,∧              //| |
     (´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄),‐─┬i' ゝ)
     「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | l^) .l│
     |:::    ;.             ..::::::::::| ´|  ゝ)
      |:::           ;  ..::::::::::| //7!
      l:::.            .   ..::::::::::l/ []/
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

433 名前:50/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:39:32 ID:ynFDOb1q

       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        | あの人は、私に、あの夜は九時二十分に帰ったって、 |
        | そう言わせたいんですね?                 |
       \__________  ___________/
                       ∨
              _____________
               (        ∧ ∧        )
                l i   +  ( - *) +   l l:::|
                 / /___,,__,,___,_,_ l_ U_,,__,,___,,/ /:::|
            ( i,;'_ __ ___ _ __(.( r'_ __ __ _,;l )::/
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|_l/
              /                     //|
           /   ∧,,∧              //| |
     (´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄),‐─┬i' ゝ)
     「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | l^) .l│
     |:::    ;.             ..::::::::::| ´|  ゝ)
      |:::           ;  ..::::::::::| //7!
      l:::.            .   ..::::::::::l/ []/
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

434 名前:51/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:40:03 ID:ynFDOb1q

 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | たしかにその時刻に   |
 | 帰ったんでしょうね? |
 \____  ____/
         ∨
         _                _
      /∧,,∧   _________   ∧ ∧\
     / ,ミ,,・o-oミ. /        '、 ( - *)\\
    l⌒l ミ. つつ/        ', |_ ∪  l⌒l
    |  ⌒⌒l ) )[二二二二二二]( ( l⌒⌒  |
    |      |JJ )(        )( `J|      |
       ̄ ̄ [ニ]] └┘     └┘   ̄ ̄ ̄
                          Λ
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
             |   それは問題じゃありません。  |
           \_____________/

435 名前:52/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:40:35 ID:ynFDOb1q

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        | 私がそう申せば、あの人は放免されるのでしょうか?  |
        | 私の申すことは、信用されますでしょうか?        |
      \__________  ___________/
                      ∨
         _                _
      /∧,,∧   _________   ∧ ∧\
     / ,ミ;・o-oミ /       '、 (゚ー゚*)\\
    l⌒l ミ. つつ/         ',⊂_ ∪  l⌒l
    |  ⌒⌒l ) )[二二二二二二]( ( l⌒⌒  |
    |      |JJ )(        )( `J|      |
       ̄ ̄ [ニ]] └┘     └┘   ̄ ̄ ̄
                          Λ
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
             | そこが知りたいのです。           |
             | それで充分でしょうか?           |
             | 誰か私の証言を支持してくれる人が、 |
             | 他にもいらっしゃるのでしょうか?   |
           \_______________/

436 名前:53/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:41:07 ID:ynFDOb1q

 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 |   ……今までのところ、誰もいません。   |
 \_____  __________/
           ∨
         _               _
      /∧,,∧   _________   ∧ ∧\
     / ,ミ,,・o-oミ. /        '、 ( - *)\\
    l⌒l ミ  _ミつ/        ', |_ ∪  l⌒l
    |  ⌒⌒l ) )[二二二二二二]( ( l⌒⌒  |
    |      |JJ )(        )( `J|      |
       ̄ ̄ [ニ]] └┘     └┘   ̄ ̄ ̄
                       Λ
                 / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄\
                    |   ――なるほど。   |
                 \_______/

437 名前:54/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:41:38 ID:ynFDOb1q

                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                   |  …………。   |
                 \___  __/
                        ∨
              _____________
               (        ∧ ∧        )
                l i   +  ( - *) +   l l:::|
                 / /___,,__,,___,_,_ l_ U_,,__,,___,,/ /:::|
            ( i,;'_ __ ___ _ __(.( r'_ __ __ _,;l )::/
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|_l/
              /                     //|
           /   ∧,,∧              //| |
     (´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄),‐─┬i' ゝ)
     「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | l^) .l│
     |:::    ;.   Λ        ..::::::::::| ´|  ゝ)
      |::: / ̄ ̄   ̄ ̄ ̄\ .: :::::::| //7!
      |:::. |  …………。   |..::::::::::l/ []/
      ̄ \______/  ̄ ̄

438 名前:55/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:42:10 ID:ynFDOb1q

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| 奥さん。                   |
| あなたのお気持ちはお察しします。     |
\____  ___________/
        ∨           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                       |   そうですか?   |
                     \____  __/
         _                _  ∨
      /∧,,∧   _________   ∧ ∧\
     / ,ミ,,・o-oミ. /        '、 ( - *)\\
    l⌒l ミ. つつ/        ', |_ ∪  l⌒l
    |  ⌒⌒l ) )[二二二二二二]( ( l⌒⌒  |
    |      |JJ )(        )( `J|      |
       ̄ ̄ [ニ]] └┘     └┘   ̄ ̄ ̄
                        Λ
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            |  ……さあ、どうでございますかしら?  |
         \_______________/

439 名前:56/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:42:42 ID:ynFDOb1q

  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  |  この場合―― / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  \__  ____|  この場合、                       |
        ∨        |  わたくし、一人でやってゆくつもりでございます。 |
               \_______  ____________/
         _                _  ∨
      /∧,,∧   _________   ∧ ∧\
     / ,ミ;・o-oミ /       '、 ( - *)\\
    l⌒l ミ. つつ/        ', |_ ∪  l⌒l
    |  ⌒⌒l ) )[二二二二二二]( ( l⌒⌒  |
    |      |JJ )(        )( `J|      |
       ̄ ̄ [ニ]] └┘     └┘   ̄ ̄ ̄
      Λ
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| しかし、奥さん、                     |
| あなたはひどく疲れていらっしゃる。        |
| たいへんご主人思いでいらっしゃるので―― | Λ
\_____________/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄\
                        | 何でございますって?  |
        Λ           \_________/
  / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  |   ……?                |
  |   とても、ご主人思いなので――   |
  \______________/

440 名前:57/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:43:14 ID:ynFDOb1q

         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          |  ……あの人は、私があの人を深く想ってるとでも  |
          |  申したのでしょうか?                    |
         \__________  __________/
                         ∨
              _____________
               (        ∧ ∧        )
                l i   +  (゚ー゚*) +   j l:::|
                 / /___,,__,,___,_,_ l_ U_,,__,,___,,/ /:::|
            ( i,;'_ __ ___ _ __(.( r'_ __ __ _,;l )::/
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|_l/
              /                     //|
           /   ∧,,∧              //| |
     (´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄),‐─┬i' ゝ)
     「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | l^) .l│
     |:::    ;.             ..::::::::::| ´|  ゝ)
      |:::           ;  ..::::::::::| //7!
      l:::.            .   ..::::::::::l/ []/
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

441 名前:58/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:43:46 ID:ynFDOb1q

          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         |   ああ! そうです!                |
         |    あの人の言いそうなことですわ!     |
         |   男って、なんて馬鹿なんでしょう!   |
         |   馬鹿――馬鹿――馬鹿!!        |
          \__________  _____/
                         ∨
              _____ スタッ ____
               (       ∧ ∧        )
                l i    +   (^ー^*) +   l l:::|
                 / /___,,__,,___ ⊂  ⊃__,,___,,/ /:::|
            ( i,;'_ __ ___ _ ___|  |~ __ _,;l )::/
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|_l/
              /                     //|
           /∑ ∧,,∧              //| |
     (´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄),‐─┬i' ゝ)
     「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | l^) .l│
     |:::    ;.   Λ        ..::::::::::| ´|  ゝ)
      |::: / ̄ ̄   ̄ ̄ ̄\ .: :::::::| //7!
      |:::. |  なっ……!? |..::::::::::l/ []/
      ̄ \______/  ̄ ̄

442 名前:59/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:44:18 ID:ynFDOb1q

   、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,.
   ,>                                <,
   ,> 本当は、私はあの人を憎んでいます!           <,
   ,> 憎らしいんです! 憎らしいんです!         <,
   ,> あの人が縛り首にされて死ぬのを見たいんです! <,
   ,>                                <,
    ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ  /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
                      ∨
         _                 _
      /∧,,∧   ___ ドンッ ∧ ∧ \
     / ,ミ;・o-oミ /       _人(゚ー゚#) \\
    l⌒l ⊂と _ミ /       )_と  |)\ l⌒l
    |  ⌒⌒l ) )[二二二二二二]|  |l⌒⌒  |
    |      |JJ )(       )(U U|      |
       ̄ ̄ [ニ]] └┘     └┘    ̄ ̄ ̄

443 名前:60/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:44:53 ID:ynFDOb1q

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| 仮に私が、あの晩あの人が帰ったのは九時二十分ではなくて、 |
| 十時二十分だと申したら、どうなるんでございましょう?       |
\______                             /
      /                               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        | 遺産が入ることについて、何も知らなかったと申したそうでございますね。 |
        | もし私が、あの人がちゃんとそのことを知っており、                 |
        | それをあてにして、そのお金を手に入れるために殺人の罪を犯しのだ    |
        | と申したら、どうなるんでしょう?                              |
      \                           ____________/
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                                \
   | あの夜帰宅して、自分のしたことを私に打ち明けたと申しましたら? |
   \__                                   ___/
         | あの人の上衣に、血が付いていたと申しましたら?  |
       \_____________________/
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
           |  それなら、どうなるんでございましょう? |
          \_________________/

     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     |                                           |
     |    もし私が法廷に立って、                       |
     |    このようなことを洗いざらい申し立てたら、          |
     |                                           |
     |    ど う な る ん で ご ざ い ま し ょ う ?      |
     |                                           |
     \_________________________/

444 名前:61/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:45:32 ID:ynFDOb1q

 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 |  つ、妻として、夫に不利な証言をすることは  |
 |  許されるべきではありません。         |
 \_____  ____________/
           ∨
         _               _
      /∧,,∧   ___________  ∧ ∧ \
     / ,ミ;・o-oミ /       '、 (゚ー゚#) \\
    l⌒l ミ  _ミつ/        '(|  つヽ l⌒l
    |  ⌒⌒l ) )[二二二二二二]|  |l⌒⌒  |
    |      |JJ )(       )(U U|      |
       ̄ ̄ [ニ]] └┘     └┘    ̄ ̄ ̄
                        Λ
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            |   あの人は私の夫ではありません!!   |
         \________________/

445 名前:62/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:46:04 ID:ynFDOb1q

 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 |  ……なんですって?  |
 \_____  ___/
           ∨
         _               _
      /∧,,∧   ___________  ∧ ∧ \
     / ,ミ,,・o-oミ /       '、 (゚ー゚#) \\
    l⌒l ミ. つつ/        '(|  |)、  l⌒l
    |  ⌒⌒l ) )[二二二二二二]|  |l⌒⌒  |
    |      |JJ )(       )(U U|      |
       ̄ ̄ [ニ]] └┘     └┘    ̄ ̄ ̄
                       Λ
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|  私は、ウィーンで女優をしていました。その時に出会った、       |
|  私の本当の夫は今も生きていますが、精神病院に入っております。 |
|  それで、レナードとは正式に結婚できなかったのでございます。   |
|  今となっては、かえってよかったと思っていますわ。             |
\____________________________/

446 名前:63/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:46:35 ID:ynFDOb1q

   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   |  ……そうでしたか。 |
   \___  ____/
         ∨
         _               _
      /∧,,∧   ___________  ∧ ∧ \
     / ,ミ,,・o-oミ /       '、 (゚ー゚#) \\
    l⌒l ミ  _ミつ/        '(|  |)、  l⌒l
    |  ⌒⌒l ) )[二二二二二二]|  |l⌒⌒  |
    |      |JJ )(       )(U U|      |
       ̄ ̄ [ニ]] └┘     └┘    ̄ ̄ ̄

          Λ
     / ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      |   最後に一つだけ、お訊きしたいことがあるんですがね。 |
     \_______________________/

447 名前:64/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:47:06 ID:ynFDOb1q

 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 |   どうしてあなたは、レナード君に対して    |
 |   そんなにまで恨みがましく思うんですか?   |
 \____  _____________/
         ∨
         _            ニ.コッ  _
      /∧,,∧   ___________  ∧ ∧ \
     / ,ミ,,・o-oミ /       '、 (^ー^#) \\
    l⌒l ミ  _ミつ/        '(|  つ、 l⌒l
    |  ⌒⌒l ) )[二二二二二二]|  |l⌒⌒  |
    |      |JJ )(       )(U U|      |
       ̄ ̄ [ニ]] └┘     └┘    ̄ ̄ ̄
                       Λ
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      |  それは、お知りになりたいでしょうね。         |
      |  でも、お話しはいたしませんわ。              |
      |  これは、自分だけの秘密にしておきたく思います。  |
     \_____________________/

448 名前:65/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:47:37 ID:ynFDOb1q

   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   | ……それは残念ですな。 |
   \___  ______/
         ∨
         _   スッ          _
      / ,. ∧,,∧   ___   ∧ ∧ \
     / /ミ,,・o-oミ./       '、 (゚ー゚#) \\
    l⌒l  ,.∪  ミ /          '(|  |)、  l⌒l
    |  ⌒⌒lミ  ミ[二二二二二二]|  |l⌒⌒  |
    |      |∪∪ )(        )(.U U|      |
       ̄ ̄ [ニ]]. └┘     └┘    ̄ ̄ ̄

449 名前:66/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:48:08 ID:ynFDOb1q

              ____________
               (       ∧ ∧        )
                l i    +   (*゚ー゚) +   j l:::|
                 / /___,,__,,___,, U  | _,,,__,,_,,,/ /:::|
            ( i,;'_ __ ___ _,~|  |_ __ _,;l )::/
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|_l/
              /                     //|
           /                     //| |
     (´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄),‐─┬i' ゝ)∧,,∧
     「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | l^) .l│  ミ   ミ
     |:::    ;.             ..::::::::::| ´|  ゝ)   ∪  ミ
      |:::           ;  ..::::::::::| /      [二]] ミ~*
      l:::.            .   ..::::::::::l/       U U
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       Λ
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | これ以上、この会見を延ばしても無駄なように思われます。 |
 | いずれ本人と連絡してから、またお知らせいたします。     |
  \________________________/

450 名前:67/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:48:39 ID:ynFDOb1q
   ,=============,                          _______
   | r──、 r──、 |                         |┌───‐┐|
   | | / / | |/∇ /| |                         |::| :::::::::::::::::::::|::|
   | |==== | |==== | |                         |::| :::::::::::::::::::::|::|
   | | ∀  | | / / | |                         |::| :::::::::::::::::::::|::|
   /ニニニニニニニニニニゝ     〉~ア c「l               |::| ::::::::::::::: O|::|
   │r──、 r──、 |     (  ) 〈;;;;〉              |::| :::::::::::::::::::::|::|
   |│':.:.:.:.:|│:.:.:.:.│|     (二二二二二)               |::| :::::::::::::::::::::|::|
   |│:..:.:.:.:|│:.:.,:.:│|     | |     |│             |::| :::::::::::::::::::::|::|
 ̄ ̄|└──' ゙──┘l ̄ ̄ ̄(.< ̄ ̄ ̄>.) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧,,∧ ̄ ̄ ̄ ̄
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                             ミ   ミ
                                        ミ  ∪
             ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)      *~ミ [[二]
                l i   +   +   +   l l:::| ∧ ∧    (( (ノU
                 / /;:_____,,___,_,___,__,__,,___,___,,/ /:::| (   *゚)
              ( i,;'_ __ ___ _ ___ __ ___ __ __ _;l )::/  |  U
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/||/ ~'  |
              /                     //| Λ U U
              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          |  ……一つだけ、お訊かせくださいませ。       |
          |  今日ここへお越しになったとき、あの人の潔白を  |
          |  お信じになっていらしたんですか――本当に?   |
              \_____________________/

451 名前:68/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:49:10 ID:ynFDOb1q
                 _______
            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\┐|
          |  ……そうです。   | |::|
            \___  ___/::|::|
                  ∨ :::::::::::::::::::::|::|
                |::| ::::∧,,∧O|::|
                |::| ::ミ    ミ:|::|
                |::| ::::ミ  ∪ :|::|
                | *~ミ [[二]|::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ UU  ̄ ̄ ̄

        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      |  まあ、お気の毒に。  |
 ホホホ  \_  _______/
   ∧ ∧   ∨
   (  *^)
    |  U 
  ~'  |
    U U

452 名前:69/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:49:41 ID:ynFDOb1q


    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     |   そして、今でも      |
     |   そう信じてますよ。   |
    \____  _____/
             ∨

          ∧,,∧
            ミ    ミ
            ミ  ∪
        *~ミ [[二]
             UU

453 名前:70/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:50:12 ID:ynFDOb1q
=‐-:、,.┬┴┬┴┬┴┬||[][][][][][][][]||┴┬┴┬┴┤/|     [ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]
|    \. ┴┬┴┬┴||[][][][][][][][]||┬┴┬┴┬┤/|      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|       ヽ.┬┴┬┴┬||[][][][][][][][]||┴┬┴┬┴┤/|
|二二二二|┴┬┴┬┴||[][][][][][][][]||┬┴┬┴┬┤/|
|____|┬┴┬┴┬||[][][][][][][][]||┴┬┴┬┴┤/|       _____
| ̄ ̄ ̄ ̄|┴┬┴┬┴||[][][][][][][][]||┬┴┬┴┬┤/|      |≡≡ii≡≡|
|□二二二|┬┴┬┴┬||[][][][][][][][]||┴┬┴┬┴┤/|      |≡≡ii≡≡|
|____|┴┬┴┬ [二二二二二二] ┴┬┴┬┤/|      |≡≡ii≡≡|
| ̄ ̄ ̄ ̄|┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤/|      |≡≡ii≡≡|
|二二二二|l | ̄|┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬.┏┓       |≡≡ii≡≡|
|____|l |  |┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬ [二二二]   [ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]
≡≡≡≡≡|  |┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴ | | | | | |     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
三三三三三|  |┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬ | | | | | |
二二二二二|_|┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴ |_|_|_|_|_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

454 名前:71/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:50:44 ID:ynFDOb1q
||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[[[[.||
||==========|| ||==========|| ||============||
||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[[[[.||
||==========|| ||==========|| ||============||
||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[[[[.||
||==========|| ||==========|| ||============||
i⌒⌒⌒⌒⌒i|| ||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[[[[.||
i'--、_______, -'、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
i丶_丶  丶\\          ____ |  フゥ~~~……  |
」\| |-----ヽ| |          |\       \__  _____/
 l\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\         |  \  _  \} ∨ \
 | | .\__________\       |   \\__\ \    \
     | |-----------| |        \    |∧,,∧  ̄|       \
        .i~⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒i  \ ミ,,・o-oミ  |       \
   .(ヽ~ヽ:i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l    \|∪  ミ __|        \
    ヽ.\ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!ヽ  *[[二] ミ              \
     \ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)    ∪∪               \

455 名前:72/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:51:15 ID:ynFDOb1q
||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[[[[.||
||==========|| ||==========|| ||============||
||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[[[[.||
||==========|| ||==========|| ||============||
||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[[[[.||
||==========|| ||==========|| ||============||
i⌒⌒⌒⌒⌒i|| ||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
i'--、_______, -'、. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 予審廷での審議は |
i丶_丶  丶\\          __ | 散々だったな。     |
」\| |-----ヽ| |          |\   \__  _____/
 l\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\         |  \   _ ∨     \
 | | .\__________\       |   \ ∧,,∧ \    \
     | |-----------| |        \     ミ   ミ |       \
        .i~⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒i  \  | ミ  ∪. |       \
   .(ヽ~ヽ:i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l    *~ミ  ミ[[二] -3      \
    ヽ.\ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!ヽ   (( (ノU   ドサッ       \
     \ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)                       \

456 名前:73/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:51:46 ID:ynFDOb1q

   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    |  まさかロメインが本当にあのように証言するとは……  |
   \_______  ______________/
                 ∨
                  ∧,,∧
                 ミo-o・;ミ
             ,. --- 、 ミ  ∪
          / ̄ ̄ ̄ ̄二二\ミ ))
        /          \_\\
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                Λ  |
       |____ / ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            |  これで、唯一のか細い頼みの綱だった  |
            |   アリバイも無くなってしまった。          |
            \_________________/

457 名前:74/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:52:17 ID:ynFDOb1q

   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    |   こうなったらどんなものでもいい。         |
    |   何か、新たな希望の種がないものか……。   |
   \_______  ___________/
                 ∨

             ∧,,∧ フゥ…
          ドサッ ミ,,o-o,,ミ
          / ̄ ̄∪∪二二\
        /          \_\\
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |
       |__________|

458 名前:75/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:52:48 ID:ynFDOb1q

     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      |  ……手紙か。  |
     \___  __/
           ∨
             ∧,,∧
            ミ,・o-oミ ガサガサ
          / ̄ ̄∪∪_  ̄\
        /      \_\   \
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |
       |__________|

459 名前:76/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:53:19 ID:ynFDOb1q
              __________________________
             /                                    /
               /                                    /
           /  だんなさん                            /
              /                                    /
          /  あんたはあの若ぞうのために働いてる弁護士だね。  /
            /                                    /
        /  もしあんたが、あのおしろい塗たくったあばずれの     /
         /                                    /
.        /  正体と嘘っぱちをすっぱ抜きたけりゃ、          /
       /                                    /
.      /  ステプニイのショー・アパート十六号へおいで。      /
     /                                    /
.    /  二百ポンド持ってモグソン夫人を訪ねなされ。      /
   /                                    /
.  /                                    /

460 名前:77/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:53:51 ID:ynFDOb1q
||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[[[[.||
||==========|| ||==========|| ||==========/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[|  …………。 |
||==========|| ||==========|| ||==========\__  __/
||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[[[[.||  ∨
||==========|| ||==========|| ||============||
i⌒⌒⌒⌒⌒i|| ||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[[[[.|| ,∧,,∧
i'--、_______, -'、  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|-o・,,ミ
i丶_丶  丶\\          ____   └∩   ミ)
」\| |-----ヽ| |          |\       \,.-、ミ  ミ~*
 l\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\         |  \      \} ∪∪ 、
 | | .\__________\       |   \      \    \
     | |-----------| |        \    | ̄ ̄ ̄ ̄|      \
       .i~⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒i  \  |        |       \
   .(ヽ~ヽ:i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l    \|___[[二]       \
    ヽ.\ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!ヽ  .                     \
     \ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)                    \

461 名前:78/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:54:22 ID:ynFDOb1q
       |   |;;:. ' : .|                     |
       |   |;;::...   |                     | ‐'―||ーl
       |   |___|___________|―――――,
       |      "゛゛"''''''::::::;;;;;;::;;|_   []  []  []  [] [lコ
       |               |;;;;;:.\___         |
       |  ;;:"'     ;;''      / ̄ ̄ ̄ ̄|]  .[]  [] [lコ
       |              ;:/         |        |
       |            .::;/        ;;' |]  .[]  [] [lコ
       |   ;;       /    ;;:",.っ  ーく  ・ー    ..l_,,_
       |      ┌─ /          ;;;´,,|/l  ー・ ̄;:;"´
       |    ┌┴ /              ..;:|;;。)ゝ::
     ┌┤  ┌┴─|            ...::;:;;;:|;;"ー、.,
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;;:"^ ̄ ̄
    ;;:゙   ノゞーゝ    ";:::,.、 。 ∧,,∧"''    ´゙
                      ミo-o・;ミ
                          ミ  ∪   ´
                        ミ [[二]*
                         し'ヽ) ))

462 名前:79/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:54:53 ID:ynFDOb1q
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::;;'''::::______::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:::/ :::::::::::::::::::::::/|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::.:.:.:.: : : : : : :|..:.:||: ̄ ̄|| ̄ ̄:||:::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::.:.:.:.: : . . . : l . :||:::::::::: ||:::::::::: ||:::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::#::::::::.:./| 「┓ . l . .||:::::::::: ||:::::::::: ||:::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::ギィィ… [0] l  ||::::::::::[||]::::::::::||:::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::/ :::::::::|.    l  ||:::::::::: ||:::::::::: ||:::::|:::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
:::::::::::|::::∧,,∧: : . .:|___|l二0二二0二l|:::::|_| ヒ、ヒ、ヒ、よく来たね。|
:::::::::::|ミ;・o-oミ: ../ .:.::|l二0二二0二l|/ ::: | さあ、お入りなされ。  |
:::::::::::|::::∪  ミ:.: /: : :.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_______  _/
:::::::::::|[[二] ミ/:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨:::::
:::::::::::|:::: ∪∪:::.:.:.:.::::::.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::|:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::l/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

463 名前:80/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:55:24 ID:ynFDOb1q

          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
           |   はじめまして、モグソン夫人。            |
           |   私はレナード君の弁護を引き受けている、  |
           |   メイハーンといいます。                  |
          \_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_  _____/
                 |   !! ……その、    | ∨ 
             \_______  _/
                           ∨
.  /,.二ヽ ゼェ                  ∧,,∧
  { (x゚∀゚) ゼェ                ミo-o・;ミ
   `フ⌒「l′                     ミ  ∪
   (  ハ                       ミ [[二]*
   ゝuu┘                      し'ヽ) ))

     Λ
/ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|  あたいの美しい顔の、この傷が気になるのかね?     |
|  ヒ、ヒ、ヒ。                               |
|  あたしゃこれでも、元は可愛い娘だったのさ。          |
|   硫酸、硫酸さ――それがあたいをこんなざまにしたのさ。 |
|  ああ!                                |
|  でも、あたしゃあいつらに仕返ししてやるよ――       |
\________________________/

464 名前:81/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:55:55 ID:ynFDOb1q

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| そうさあいつらさあいつらがこれをやったんだあの薄汚い売女め  |
| あたしゃ一生忘れないよ忘れてなんかやるもんか地獄の底まで   |
| 引きずり込んであたいと同じくらい惨めな思いと不幸を味合せて.  |
| やるんだそうだ何故あたいだけがこんな目に遭わなきゃならない. |
| 何故あたいだけがこんなところで這いずり回らなきゃならないんだ . |
| あいつらのせいだあいつらのせいだあいつらあいつらあいつらの |
| 死ね!死ね!死ね!死ね!死 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ね!   |
\____  ________|    もうたくさんだ!  |____/
         ∨              \___  _____/
                           ∨
.       /,.二ヽ             ∧,,∧
       { (#::∀:)             ミo-o・#ミ
        `フ⌒「l′ギュッ          ミ  ∪
        (  ハ             ミ [[二]*
        ゝuu┘            ∪∪

465 名前:82/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:56:26 ID:ynFDOb1q

   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    |  私がここへ来たのは、               |
    |   お前さんから情報を得られると思ったからだ。 |
    |  それは間違いないのかね?            |
   \_____________  _____/
                        ∨

.       /,.二ヽ             ∧,,∧
       { (x゚∀゚) ゲホ         ミo-o・#ミ
        `フ⌒「l′ゲホ           ミ  ∪
        (  ハ             ミ [[二]*
        ゝuu┘            ∪∪

         Λ
 / ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 |  ……それで、お金の方は? 旦那さん。                    |
 |  二百ポンドくださりゃ、いいネタの一つもあげられるんですけど。  |
 |  どうですかね?                                |
 \___________________________/

466 名前:83/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:56:57 ID:ynFDOb1q

                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                   |  どんなネタだね?  |
                  \___  ____/
                        ∨

.       /,.二ヽ             ∧,,∧
       { (x゚∀゚) ヒヒヒ         ミo-o・,,ミ
        `フ⌒「l′            ミ  ∪
        (  ハ             ミ [[二]*
        ゝuu┘            ∪∪

         Λ
 / ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | 手紙だったらどうですかね。あの女の手紙さ。                 |
 | あたいがどうしてそれを手に入れたかなんてこたぁ、           |
 | どうだって構いやしない。それは旦那さんの知ったこっちゃない。  |
 | この手紙はきっと、アッと言わすようなことをしでかしますぜ。      |
 | でも、二百ポンドちょうだいしなくちゃね。                 |
 \___________________________/

467 名前:84/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:57:28 ID:ynFDOb1q

            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
              |     ……十ポンド出そう。   |
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\___  ____/
 |   十ポンドだって!!?   |/ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 \___  ______/|  じゃ、二十ポンド。              |
       ∨          |  いくら言っても、これ以上は出せん。 |
                     \_____  _________/
                                ∨
.       /,.二ヽ                ∧,,∧
       { (#゚д゚)              ミo-o・,,ミ
        `フ⌒「l′ギュッ        l二l⊂  ∪
        (  ハ             ミ [[二]*
        ゝuu┘            ∪∪

468 名前:85/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:58:00 ID:ynFDOb1q

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|  この素寒貧の貧乏弁護士め!                             |
|  二百ポンドといったのに二十ポンドしか持ってこないドケチ野郎!!  |
|  この、哀れな哀れなモグソンばあさんから値切るだなんて、          |
|  鬼め! 悪魔め! 極悪人め!!                        |
\_  ____________________________/
   ∨

   ノ二、\
  (゚д゚#) } ゼェ
   「l⌒ゝ'´  ゼェ
  ,ハ   ヽ
  └Uヽ).ノ ))

469 名前:86/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:58:31 ID:ynFDOb1q

 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 |   さあ、これだよ、ド畜生!!   |
 \______  ______/
            ∨

.           /,.二ヽ           ∧,,∧
           { (#゚д゚)__     ミo-o・,,ミ
        ギュッ `フ⌒「lつ三{   l二l⊂  ∪
            (  ハ  バサッ    ミ [[二]*
            ゝuu┘        ∪∪

                Λ
        / ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          |  おまえさんの欲しいのは、一番上のヤツさ!  |
        \___________________/

470 名前:87/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:59:02 ID:ynFDOb1q

                       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                        |  …………。 |
                       \__  __/
                           ∨

     ノ二、\ ヒヒヒヒ            ∧,,∧
    (゚∀゚*) }  金ダ!!          | ̄|-o・,,ミ
 l二l⊂「l⌒ゝ'´   金ダ!!      ガサ└∩   つ三{
    ,ハ   )                ミ  ミ~*
    └uu_ノ                 ∪∪ [[二]

471 名前:88/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 00:59:35 ID:ynFDOb1q

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|  あたいの言った通りだろう、旦那?   |
\____  ___________/
        ∨

.       /,.二ヽ                ∧,,∧
       { (x゚∀゚) ゴホ           | ̄|,・o-| ̄|
        `フ⌒「l′ ゴホ       └∩   ,つ┘ガサッ
        (  ハ             ミ  ミ
        ゝuu┘            ∪∪ [[二]

            Λ
   / ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   |   きっとあの女はまいっちまうだろうね、  |
   |   その手紙で?                   |
   \_________________/

472 名前:89/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 01:00:06 ID:ynFDOb1q

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| あたしゃもっと知ってることがあるんだよ。                  |
| あのあばずれは裁判所で、十時二十分に家にいたって言ってたが、 |
| その時刻に本当はどこにいたか、探り出してごらんよ。          |
\____  _______________________/
        ∨

.       /,.二ヽ                ∧,,∧
       { (*゚∀゚)            ミ,,・o-oミ バサバサ
        `フ⌒「l′ギュッ           ミ つ三{ ))
        (  ハ             ミ  ミ
        ゝuu┘            ∪∪ [[二]

            Λ
   / ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   |  ライオン通りの映画館へ行って訊いてみるんだね。  |
   |  きっと覚えてるさ――あんな綺麗な女だもの――     |
   |  畜生!!                            |
   \______________________/

473 名前:90/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 01:00:37 ID:ynFDOb1q

 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 |   あいつぁ、これで苦しむんだ。   |
 |   そうでしょうが、弁護士さん?    |
 |   苦しむでしょうがな?          |
 \____  _________/
         ∨

.       /,.二ヽ               ∧,,∧
       { (#゚∀゚) ヒヒヒヒ       ミo-o・,,ミ
        `フ⌒「l′           ミ  ∪
        (  ハ             ミ [[二]*
        ゝuu┘            ∪∪

                          Λ
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  たぶん、偽証罪で、                |
               |  ある期間の禁錮を申し渡されるだろう。  |
             \_________________/

474 名前:91/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 01:01:08 ID:ynFDOb1q
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::;;'''::::______::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:::/ :::::::::::::::::::::::/|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::.:.:.:.: : : : : : :|..:.:||: ̄ ̄|| ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
::::::::::::::::::.:.:.:.: : . . . : l . :||:::::::::: ||:::::::::| あの女をぶち込んでやる――  |
:::::::::#::::::::.:./| 「┓ . l . .||:::::::::: ||:::::::::| それがあたいの念願なのさ。   |
:::::::::::::::::ギィィ… [0] l  ||::::::::::[||]::::::::\__________  __/
::::::::::::/ :::::::::|.    l  ||:::::::::: ||:::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\:::∨::::::::::
:::::::::::|::::∧,,∧: : . .:|___|l二0二二0|   もうお帰りかね?   |::::::::::::::::::
:::::::::::|ミ    ミ   / .:.::|l二0二二0\_______  _/::::::::::::::::::
:::::::::::|::::∪  ミ:.: /: : :.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::|[[二] ミ/:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::|:::: し'ヽ) )):::.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::|:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::l/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

475 名前:92/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 01:01:39 ID:ynFDOb1q
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::: バタンッ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

476 名前:93/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 01:02:10 ID:ynFDOb1q



                    _,,,,__,...,,_,,...,__,,,,__
;  trーrrrrrーrrrrrーrrrrr‐inirrrff「[L|-|┴|‐|゙┴゙|‐|┴|-|=l]ff'rrrini‐rrrrrーrrrrrーrrrrーrァ ,:''
`、 jj二!ニl二lニニl二!ニl二lニニj少‐…¬二二 ̄二二¬…‐心!ニニl二lニl二lニl二lニl二l{,;':.',
:;゙゙ ]竺竺竺竺f´`:.'´ヾ竺竺竺込斗=圷二i圷二i行二代ニぇ以竺竺竺竺竺竺竺竺竺;''゙:.:';:、
:'、 ||.:.||幵||ヾ´:.';.:,'´:.;''´ヾ.||幵||.:.| |ff| |.j幵| ||廾|| |幵l| |云| |:.||幵||:.||幵||:.||幵||:.||幵||.゙;;i;''、:';
;;′||.:.||任|lノ';.';、.: ,:':,':,'´ハ|任||.:.| |エ| |.|任| |l辻l| |任|| |辻| |:.||任||:.||任||:.||任||:.||任||.:.||`;:';:
  ||.:.ァ'ニ,'':ヽ:.、ヾ;' ,:'ヽ:':,.:'iァ'ニミ.:.| |ニ| |ノヽ| |,二_| |/ヽ| |へ| |:ァ'ニミ:.:ァ'ニミ:.ァ'ニミ:.ァ'ニミ.:.|| ;:.:::
  ||.:.|lヲ′、:.';ヽ;''.:.;' ;.' ;'ノi|幵||.:.| |ff| |.|幵| ||廾|| |幵|| |刊| |:.||幵||:.||幵||:.||幵||:.||幵||.:.|| ;:';,:
 ,,_||;''";`';.:';:';.゙:、;';' ; :;';'、';ハ|任||,;,| |エ| |.|任| ||幵|| |任|| |凶| |:.||任||:.||任||:.||任||:.||任||.:.|| ゙';;.:
'´;':;゙`ヽ、:.:'':;;.:ゞ'';;i:゙;;,;;'::;,' ;,:ゞニア''フ辷Lニlニl゙二゙lニlニ辷iヽ、\゙ー'二'ー''二'ー'二'ー''厂|二l"

477 名前:94/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 01:02:41 ID:ynFDOb1q
.     / ̄\     / ̄ |                 | / ̄\     / ̄\
\   /     ヽ  /    |                 |      ヽ.  /     ヽ  /
_l_l____l_l______.|                 |____l_l____l_l__
_  _   _   _  |    ,___      |      _   _./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  l  l   l  l   l  |   l  l|    ⅱ■∧       |    l  l   l | 証人の姓名は、             |
  l  l   l  l   l  l | ̄ ̄ ̄ ̄( ・∀・)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. l  l   l | ロメイン・ハイルガーですか? |
  l  l   l  l   l  l |      ○   l)         | ,l  l   | \_____  ______/
_|_ !  .l  l   l 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| l   l  l   l_l__l_∨
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    _______________     | ̄ ̄ ̄ ̄ .|\  __\{\
   l    ,. ――| / ̄ ̄ ̄ ̄\         |   |―― 、  | \\∧,,∧ 、|}
.     / ,└―‐j_|  そうです。  |_______________|__|ー―┘、\ \   ミo-o・,,ミ\
   / /      \__  _/∧ ∧               \ \ \. (ミ   ミ) ̄|
 / /               ∨  _(   *゚)__                  \ \ \|ミ   ミ~*
.´ /                   // |  U  \\                 \ \  し'ヽ) ))
/                ∥.| ~'  |.ギュッ| ||                 \ \
                  ∥.|   U U   | ||                  \ \

478 名前:95/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 01:03:12 ID:ynFDOb1q

          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            |   この三年間、証人は被告と同棲し、            |
            |   被告・レナード君の妻になりすましていたのですね?   |
          \____________  __________/
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\             ∨
|  ――はい、そうです。  |
\____  ____/
        ∨                   ∧,,∧
                           ミo-o・,,ミ
        ∧ ∧                (ミ   ミ)
       _(   *゚)__              ミ   ミ~*
     // |  U  \\              し'ヽ) ))
      ∥.| ~'  |    | ||
      ∥.|   U U    | ||

479 名前:96/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 01:03:43 ID:ynFDOb1q

   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   | ところで、あの日、あなたが自宅で被告を迎えたという十時二十分に.  |
   | あなたが映画館にいるのを見たという、                         |
   | その映画館の守衛の証言があることについて、どう思われますか?  |
   \________________  ____________/
                           ∨

                          ∧,,∧
      ∑ ∧ ∧             ミo-o・,,ミ
       _(   *゚)__          ⊂ミ   ミ)
     // |  U  \\             ミ   ミ~*
      ∥.| ~'  |ギュッ.| ||             し'ヽ) ))
      ∥.|   U U   | ||
        Λ
/ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|  ――!!               |
|  ……人違いに決まってますわ。  |
\______________/

480 名前:96/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 01:04:14 ID:ynFDOb1q

       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        | そうですかな?                        |
        | あなたは、被告を憎むあまり、                |
        | ありもしないことを証言してるのではありませんか? |
       \_____________  _______/
                            ∨
        (⌒⌒)
            llll                 ∧,,∧
        ∧ ∧            ミo-o・,,ミ
       _(   #゚)人_ バン!       (ミ   ミ)
     // |   つ (´ \            ミ   ミ~*
      ∥.| ~'  |    | ||            ∪∪
      ∥.|   U U    | ||
           Λ
   / ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   |  失礼でしょう!!                 |
   |  私は、事実しか申し上げておりません! |
   \_________________/

481 名前:97/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 01:04:46 ID:ynFDOb1q

              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
             |  ……どうあっても            |
             |  考え直しては下さらないのですな。  |
              \_______  _______/
                        ∨

                         ∧,,∧
        ∧ ∧            ミo-o・,,ミ
       _(   #゚)__          (ミ   ミ)
     // |   つ \\            ミ   ミ~*
      ∥.| ~'  |    | ||            ∪∪
      ∥.|   U U    | ||

482 名前:98/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 01:05:17 ID:ynFDOb1q

    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    | 考え直すもなにも──   |
    \__  _____/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         ∨       |   裁判長!   |
                  \____  _/
                         ∨
                         ∧,,∧
        ∧ ∧            ミ,,   ミ
       _(   #゚)__          ミ   ミつ
     // |  U  \\       *~ミ   ミ
      ∥.| ~'  |ギュッ.| ||         (( ∪∪
      ∥.|   U U   | ||        クルッ

483 名前:100/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 01:05:48 ID:ynFDOb1q
                                   |
                                   | ,____
                                   |ⅱ■∧
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\        | ̄ ̄ ̄ ̄(・∀・ ) ̄ ̄ ̄
|    ここに、新たな証拠として、     |       |      ○   l)
|   証人・ロメイン・ハイルガーの  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|    手紙を提出します。           | |    _________
\__  ___________/  |    |
     ∨                     |__|_________

    ∧,,∧ ___
   ミ,,   ミ  /
    ミ   ミつ' バサッ
  *~ミ   ミ
     ∪∪
            Λ
     / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     |  なお、事前の筆跡鑑定で、                      |
     |  これは証人の筆跡であることが確認されています。   |
     \_______________________/

484 名前:101/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 01:06:20 ID:ynFDOb1q
_________________________________
|                                                     |
|                                                     |
|  愛するマックス                                         |
|                                                     |
|  運命の女神は、あの人を私たちの手に引き渡してくださいました。      |
|  あの人は、殺害――そうです、老婦人殺害のかどで逮捕されたのです!   |
|  蝿一匹も殺せないようなレナードが!                       |
|  とうとう私は、恨みを晴らすことができるのです。可哀そうに!        |
|  私は、あの人があの晩、体に血をつけて帰って来て――           |
|  私に打ち明けたと言ってやります。                             |
|  私、あの人を絞首刑にしてやりますわ、マックス。                |
|  ――あの人は、処刑される時に、自分を死に追い込んだのは         |
|  私だってことを悟るでしょう。そしてそれから――                 |
|  幸福がやってくるんですよ、愛しいマックス! とうとう幸福が!           |
|                                                     |
|                                                     |
|_____  _____________________________________|
          ∨
         ∧,,∧ ___
        ミ,,   ミ  /
         ミ   ミつ'

485 名前:102/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 01:06:51 ID:ynFDOb1q
                               |
                               | ,____
                               |ⅱ■∧
                         | ̄ ̄ ̄ ̄(・∀・;) ̄ ̄ ̄
                         |      ○   l)
                      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ――――― |    _________
                      |    |
                      |__|_________

    ∧,,∧ ___
   ミ,,   ミ  /
    ミ   ミつ'
  *~ミ   ミ
    ∪∪

486 名前:103/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 01:07:23 ID:ynFDOb1q




        ウッ…               ∧,,∧ ___
             __  ウッ…          'o-o・ ,,ミ  /
         _(´  >__            ミ   ミつ'
     // |   ⊃ \\       *~ミ   ミ
      ∥.| ~'  |    | ||         ∪∪
      ∥.|   U U    | ||

487 名前:104/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 01:07:54 ID:ynFDOb1q



   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    |  ロメイン・ハイルガーが己の嘘の一切を告白すると、       |
    |  裁判の流れは変わった――                       |
    |  反動から、一気にこちらに、レナード君の側に傾いたのだ。    |
   \__________________________/



                     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                        |          そして――     |
                     \__________/



488 名前:105/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 01:08:25 ID:ynFDOb1q

        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          |  裁判長、   |
        \___  _/
              ∨
                ∧∧
                (゚Д゚,,)       ∧ ∧
                ⊂   |     (-_- )
                |   |~    |   |
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ――――|
          |______________
        /
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     Λ
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
           |   我々陪審団は、                  |
           |   ミス・エミリー・フレンチ殺害容疑について、  |
           |   レナード・ヴォール被告を――         |
         \___________________/

489 名前:106/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 01:08:56 ID:ynFDOb1q
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   無罪と認めます!   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
: :: :: :: :: :: :: :: \__________/:: :: :: :: :: :: :: ::
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .

490 名前:107/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 01:09:28 ID:ynFDOb1q
=‐-:、,.┬┴┬┴┬┴┬||[][][][][][][][]||┴┬┴┬┴┤/|     [ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]
|    \. ┴┬┴┬┴||[][][][][][][][]||┬┴┬┴┬┤/|      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|       ヽ.┬┴┬┴┬||[][][][][][][][]||┴┬┴┬┴┤/|
|二二二二|┴┬┴┬┴||[][][][][][][][]||┬┴┬┴┬┤/|
|____|┬┴┬┴┬||[][][][][][][][]||┴┬┴┬┴┤/|       _____
| ̄ ̄ ̄ ̄|┴┬┴┬┴||[][][][][][][][]||┬┴┬┴┬┤/|      |≡≡ii≡≡|
|□二二二|┬┴┬┴┬||[][][][][][][][]||┴┬┴┬┴┤/|      |≡≡ii≡≡|
|____|┴┬┴┬ [二二二二二二] ┴┬┴┬┤/|      |≡≡ii≡≡|
| ̄ ̄ ̄ ̄|┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤/|      |≡≡ii≡≡|
|二二二二|l | ̄|┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬.┏┓       |≡≡ii≡≡|
|____|l |  |┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬ [二二二]   [ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]
≡≡≡≡≡|  |┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴ | | | | | |     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
三三三三三|  |┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬ | | | | | |
二二二二二|_|┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴ |_|_|_|_|_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

491 名前:108/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 01:09:59 ID:ynFDOb1q
||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
||==========|| ||==========|| ||=======|  面白い事件だった――    |
||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[.|  実に面白い事件だった。  |
||==========|| ||==========|| ||=======\____________/
||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[[[[.||     ○
||==========|| ||==========|| ||============||     O
i⌒⌒⌒⌒⌒i|| ||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[[[[.|| ,∧,,∧o
i'--、_______, -'、  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミo-o・,,ミ
i丶_丶  丶\\          ____    (ミ  ミ)
」\| |-----ヽ| |          |\       \,.-、ミ  ミ~*
 l\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\         |  \      \} ∪∪ 、
 | | .\__________\       |   \      \    \
     | |-----------| |        \    | ̄ ̄ ̄ ̄|      \
       .i~⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒i  \  |        |       \
   .(ヽ~ヽ:i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l    \|___[[二]       \
    ヽ.\ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!ヽ  .                     \
     \ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)                    \

492 名前:109/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 01:10:30 ID:ynFDOb1q

   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    |  特にあの女――ロメイン・ハイルガー。                |
    |  顔色の蒼白い、物静かな婦人という姿と、                  |
    |   炎のように輝き、熱帯の花のようにこれ見よがしに振る舞う姿。   |
    |  あの極端なまでの二面性は、実に興味深かった。           |
   \___________________________/
          ○
          O
           o ∧,,∧
            ミ,・o-oミ
             (ミ  ミ)
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        /                \
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |
       |__________|

493 名前:110/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 01:11:01 ID:ynFDOb1q


/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|  あの激情的な姿は、今でもありありと思い出すことができる。  |
\__________________________/



                   ∧ ∧
                   (*゚ー゚)
                  ギュッ (|  つ
                  ~|  |
                    U U



         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          |   ――それにしても妙なものだ。癖というやつは。             |
          |  あの、手を無意識のうちに握り締めたり開いたりするのは、   |
          |  彼女の癖なんだろう。                              |
         \________________/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                 |       ……癖?     |
                                    \__________/

494 名前:111/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 01:11:32 ID:ynFDOb1q

         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            |  ……ごく最近、誰かが、           |
            |  あれと同じ仕草をしていたような――  |
         \________________/
                      ○
                      O
                 ∧,,∧  o
              ミo-o・,ミ
                 (ミ  ミ)
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        /                \
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |
       |__________|

495 名前:112/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 01:12:03 ID:ynFDOb1q



                 ∧,,∧
                ミo-o・;ミ
            lll ミ  ミ lll ガタンッ!!
         / ̄ ̄ ∪∪  ̄\
         /                \
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
        |                    |
        |                    |
        |__________|

496 名前:113/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 01:12:34 ID:ynFDOb1q

                      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                         |   まさか、そんな   |
                      \________/
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|   そんな馬鹿なことは    |
\___________/

          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            |  いや、だがしかし  |
          \________/


                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                      |    そうだ、彼女は――  |
                    \___________/





タッ タッ タッ タッ タッ タッ タッ タッ タッタッタッタタタタタタタ……

497 名前:114/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 01:13:05 ID:ynFDOb1q



               、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
            、ミ川川川川川川川川川川川彡,.
          二ミ゙   .  .  .  . .    ゙'彡ニ
         三三   女 優 だ っ た !   三三
          二彡                 ,.彡二
            '彡川川川川川川川川川川川ミ゙
               ´´´´´´´´´´´´´´´´´´´






                                   | バタン!! /

498 名前:115/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 01:13:36 ID:ynFDOb1q
   ,=============,                          _______
   | r──、 r──、 |                            /7l        |
   | | / / | |/∇ /| |                         //:::|        |
   | |==== | |==== | |                      //::::::|        |
   | | ∀  | | / / | |                        「|::::::::|        |
   /ニニニニニニニニニニゝ     〉~ア c「l             |:|::::::::l ,∧,,∧     |
   │r──、 r──、 |     (  ) 〈;;;;〉            |:|O::::ミo-o・;ミ ハァハァ
   |│':.:.:.:.:|│:.:.:.:.│|     (二二二二二)             |:|:::::::⊂ミ  ∪.     |
   |│:..:.:.:.:|│:.:.,:.:│|     | |     |│           |:|::::::::| ミ  ミ~* |
 ̄ ̄|└──' ゙──┘l ̄ ̄ ̄(.< ̄ ̄ ̄>.) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:|::::::/ ̄∪∪ ̄ ̄ ̄ ̄
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                      |:|:::/
                                       |」/
             ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
                l i   +   +   +   l l:::| ∧ ∧
                 / /;:_____,,___,_,___,__,__,,___,___,,/ /:::| (   *゚)
              ( i,;'_ __ ___ _ ___ __ ___ __ __ _;l )::/   |   ⊃
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/||/  ~'  |
              /                     //|  Λ U U
                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                  |  ……まあ、これはメイハーンさま。   |
                \_______________/

499 名前:116/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 01:14:07 ID:ynFDOb1q
                                _______
                               /7l        |
                            //:::|        |
                         //::::::|        |
                           「|::::::::|        |
          .〉~ア c「l             |:|::::::::l ,∧,,∧     |
.          (  ) 〈;;;;〉            |:|O::::ミo-o・;ミ.   |
       (二二二二二)             |:|:::::::⊂ミ  ∪.     |
       ||      |│           |:|::::::::| ミ  ミ~* |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(.< ̄ ̄ ̄> ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:|::::::/ ̄∪∪ ̄ ̄ ̄ ̄
                          |:|:::/
                          |」/
.   ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
   l i   +   +   +   l l:::∧ ∧
  ./ /;:__,,__,,___,_,___,__,__,,___,___,,/ /::(゚ー゚*)
  ( i,;'_ __ ___ _ ___ __ ___ __ __ _;l )::/.|  U
. / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|l/. |  |~
/                      //l   し'ヽ) ))
                        Λ
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄\
          |  そのご様子ですと、          |
          |   お気づきになられたようですわね。  |
        \_______________/

500 名前:117/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 01:14:38 ID:ynFDOb1q

                           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                            |  では、やはりあなたが──  |
                           \_______  ____/
                                      ∨
                                       ∧,,∧
                                      ミo-o・;ミ
          _____________             ミ  ∪
           (        ∧ ∧        )           ミ  ミ
            l i   +  (゚ー゚*) +   j l:::|            ∪ヽ) ))
          ./ /___,,__,,___,_,_ l_ U トスッ___,/ /:::|
        ( i,;'_ __ ___ _ __(.( r'_-3 __,,_,l )::/
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|_l/
.       /              Λ     //|
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    |          ええ、モグソン夫人は、わたくしですわ。          |
    |  ./,.二ヽ  ――顔ですって? ああ!                    |
    |  { (x゚∀゚)  ガス灯の光が鈍かったので、あなた様は        |
    |   `フ⌒「l′ メーキャップにお気づきにならなかったのですわ。   |
   \___(  ハ_______________________/
        ゝuu┘

501 名前:118/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 01:15:09 ID:ynFDOb1q

                        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                         |  しかし、一体、どうして──  |
                        \_______  ____/
                                   ∨

                                     ∧,,∧
          _____________         ミo-o・;ミ
           (        ∧ ∧        )          ミ  ∪
            l i   +  (^ー^*) +   i l :|            ミ  ミ
          ./ /___,,__,,___,_,_ l_ U_,,__,,___,,/ /:::|          ∪ヽ) ))
        ( i,;'_ __ ___ _ __(.( r'_ __ __ _,;l )::/
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|_l/
.       /             Λ      //|
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     |   どうして、私が一人でやったか、と   |
     |   おっしゃるんですの?              |
    \________________/

502 名前:119/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 01:15:41 ID:ynFDOb1q

                   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                    |  いやはや、念の入った茶番ですな!  |
                   \________  _______/
                                   ∨

          _____________      ∧,,∧
           (       ∧ ∧         )    ミo-o・#ミ
            l i   +  (*゚ー゚) +   j l:::|.    ミ  ∪
          ./ /___,,__,,___,_,_ l_ U_,,__,,___,,/ /:::|     ミ  ミ
        ( i,;'_ __ ___ _ __(.( r'_ __ __ _,;l )::/     ∪∪
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|_l/
.       /          Λ         //|
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|   だって、私、あの人を救わなければならなかったんですもの。      |
|   あの人を深く愛してる女の証言なんて、役に立たなかったでしょう。 |
|    ――あなたご自身が、それを仄めかされたじゃありませんか。      |
|    それに私、群集心理というものを少しは心得ておりますのよ。       |
\_____________________________/

503 名前:120/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 01:16:12 ID:ynFDOb1q

                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                   |   それでは、あの手紙の束は?   |
                 \__________  ___/
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    ∨
| あの一番大切な手紙一つだけでは、       |
| 八百長と思われたかもしれませんでしたわ。 |
\________  _________/
             ∨
          _____________      ∧,,∧
           (       ∧ ∧         )    ミo-o・,,ミ
            l i   +  (*゚ー゚) +   j l:::|.    ミ  ∪
          ./ /___,,__,,___,_,_ l_ U_,,__,,___,,/ /:::|     ミ  ミ
        ( i,;'_ __ ___ _ __(.( r'_ __ __ _,;l )::/     ∪∪
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|_l/      Λ
.       /             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄\
      /              |  では、マックスという男は? |
  (´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Λ ̄ ̄ ̄ ̄.)\___________/
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|  そんな男はおりませんのよ、弁護士さま。 |
\__________________/

504 名前:121/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 01:16:43 ID:ynFDOb1q

            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
              |  ……私は今でも、レナード君を、             |
              |  正常な手続きで救うことができたと思っていますよ。  |
            \___________  __________/
                              ∨

          _____________      ∧,,∧
           (       ∧ ∧         )    ミ,,   ミ
            l i    +   (*゚ー゚) +   j l:::|.    ミ  ∪
           ./ /___,,__,,___,, U  |,_,,__,,___,,/ /:::|     ミ  ミ
         ( i,;'_ __ ___ _,~|  |_ __ __ _,;l )::/   (( ∪∪
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|_l/    クルッ
.      /                      //|
      /                      //| |
  (´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄),‐┬i' ゝ)

505 名前:122/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 01:17:15 ID:ynFDOb1q
   ,=============,                          _______
   | r──、 r──、 |                         |┌───‐┐|
   | | / / | |/∇ /| |                         |::| :::::::::::::::::::::|::|
   | |==== | |==== | |                         |::| :::::::::::::::::::::|::|
   | | ∀  | | / / | |                         |::| :::::::::::::::::::::|::|
   /ニニニニニニニニニニゝ     〉~ア c「l               |::| ::::::::::::::: O|::|
   │r──、 r──、 |     (  ) 〈;;;;〉              |::| :::::::::::::::::::::|::|
   |│':.:.:.:.:|│:.:.:.:.│|     (二二二二二)               |::| :::::::::::::::::::::|::|
   |│:..:.:.:.:|│:.:.,:.:│|     | |     |│             |::| :::::::::::::::::::::|::|
 ̄ ̄|└──' ゙──┘l ̄ ̄ ̄(.< ̄ ̄ ̄>.) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧,,∧ ̄ ̄ ̄ ̄
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                             ミ   ミ
                                        ミ  ∪
             ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)      *~ミ  ミ
                l i   +   +   +   l l:::| ∧ ∧    (( (ノU
                 / /;:_____,,___,_,___,__,__,,___,___,,/ /:::| (   *゚)
              ( i,;'_ __ ___ _ ___ __ ___ __ __ _;l )::/  |  U
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/||/ ~'   |
              /                     //| Λ  U U
            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        |  私は、そのような危険なことは致しませんでしたわ。  |
        |  ……あなたは、あの人が潔白だと            |
        |  本当に、心から考えてらしたんですのね――      |
            \______________________/

506 名前:123/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 01:17:47 ID:ynFDOb1q

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       |  そして、あなたはそれを           |
       |  最初からご存知だったんですね?  |
       |  ようやくわかりましたよ。        |
      \______  ________/
                  ∨ :::::::::::::::::::::|::|
                |::| ::::∧,,∧O|::|
                |::| ::ミ    ミ:|::|
                |::| :::ミ   ミつ|::|
                | *~ミ   ミ::: |::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(( (ノU ̄ ̄ ̄




   ∧ ∧
   (   *゚)
    |  U 
  ~'  |
    U U

507 名前:124/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 01:18:18 ID:ynFDOb1q
                |:::*~ミ   ミ:: |::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ UU ̄ ̄ ̄


        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      |  メイハーン様。  |
        \_  _____/
   ∧ ∧   ∨
   (   *゚)
    |   ⊃
  ~'  |
    U U

508 名前:125/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 01:18:49 ID:ynFDOb1q

                       キイィッ



        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      |   あなたは、                     |
      |   ちっともわかっていらっしゃいませんのね。   |
        \_  _________________/
           ∨
   ∧ ∧
   (   *゚)
    | ∪
  ~'  |

509 名前:126/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 01:19:20 ID:ynFDOb1q

                       パタンッ




        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      |  わたくしは、知っていたのでございます。   |
        \_  ________________/
           ∨


   ∧ ∧
   (   *゚)

510 名前:127/128 [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 01:19:51 ID:ynFDOb1q






        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      |     ――あの人が、有罪だということを!       |
        \____  ________________/
             ∨








511 名前:復刻堂 ◆ShiORINra2  [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 01:20:22 ID:ynFDOb1q

 _________________     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | __________  |       |  失礼しました。  |
 | |                | |     \___  ___/
 | | □ STOP      | |            ∨
 | |                | |           ∧_∧
 | |                | |     ピッ   (・∀・ )
 | |                | |       ◇⊂    ) __
 |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||―┌ ┌ _)_||  |
 |  °°   ∞   ≡ ≡   |       || (_(____)  ||  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

512 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 01:21:24 ID:sji7ioA0

面白かった!



513 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 01:22:02 ID:QvTn/GOm

大作乙!

どこかで読んだような憶えがあるが、何処で読んだか記憶がない
良いお話だった。
AAのテンポがスゴいよかった



514 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 01:22:48 ID:/3A/0RkO

リアタイ乙です!
クリスティはこういう、なんというかドロドロした辺りがいいですよね。



515 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 01:35:12 ID:qMrhCiXG

これは・・・GJ!



516 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 01:50:43 ID:MWaixDXu

読んでてゾワゾワしてきた、乙です。



517 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 02:39:00 ID:dhx2Zp82

>もうたくさんだ!
この部分の表現でドストエフスキーが思い浮かんだけど
始めの方に原作者がggg

大作GJ!



518 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [age] 投稿日:2006/11/22(水) 11:36:00 ID:XLDYs1eG

愚ッ除武!



519 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 12:56:37 ID:cFHBOxrV

GGGJJJ!!!



520 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 14:05:16 ID:OA55dqFD

凄いな・・・



521 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 17:13:56 ID:kF0R9NMc

見てて鳥肌立ったわ



522 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 17:58:10 ID:1buNXV7w

しびれるな



523 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2006/11/22(水) 18:43:55 ID:UB10BAMu

GJ 五つ星だ ☆☆☆☆☆




関連記事
ランダムジャンプ

| 13:30 |コメント(1)
カテゴリータグ:モララーのビデオ棚第85巻 小説・文学・絵本系 小説・文学・絵本系(2006) 2006 モララーのビデオ棚 シリアス・ホラー・サスペンス・鬱系(2006) シリアス・ホラー・サスペンス・鬱系

|

<< まんじゅう | HOME | Long Black Veil >>

■御感想or寝言

57434 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2021/09/23(木) 20:28:44 ID:-

面白かった。
古典ミステリーの風情を、実に良く表している


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV