やる夫短編集&モララーのビデオ棚 総合TOP →
https://mukankei7696151.blog.fc2.com/


やる夫短編集&モララーのビデオ棚 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/


やる夫我執&モララーのビデオ棚 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

近本大

富士伸太

川田両悟

gulu toi8

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

潮谷験

須崎正太郎
やみ主のファンティア (やみ主)
やみ主

ナンギン

■2021/11/20(土) 『裸の王様』みたいな話

カテゴリータグ:◆n.Afu0931E氏の短編集 2005 ぎゃあふさたんのビデオ棚 モララーのビデオ棚 オリジナル系(2005) オリジナル系 歴史・民話・事件・逸話系(2005) 歴史・民話・事件・逸話系

過去記事の検索欄

ランダムジャンプ



短編まとめ
18禁短編まとめ
やる夫&モナギコショートストーリーセレクション



137 名前: ◆n.Afu0931E  [sage] 投稿日:2005/11/07(月) 21:08:04 ID:AfkKY+ms
 ____________  
 | __________  |   
 | |                | |            
 | | |> PLAY.       | |             
 | |                | |                  
 | |                | |     ピッ  ∧,,∧  ∧,,∧
 | |                | |         (・∀・,,) ミ・∀・,,ミ ___
 |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||◇c__u_)~ミuu_@.||  |
 |  °°   ∞   ≡ ≡   |       ||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

138 名前: ◆n.Afu0931E  [sage] 投稿日:2005/11/07(月) 21:10:34 ID:AfkKY+ms

                   ┌───────―――――
                   |為になる話をしてあげるよ。
     ┌──────亠────v―――――――
     │ どういう話ですか?
     └─v──────


      Λ Λ     ∬    ∬    Λ Λ
      ( ,^Д)    旦    旦     (Д゚ ,,)
     (   つ [二二二二二二二] ⊂   )
      し、___)    ||    ||     (____,J

139 名前: ◆n.Afu0931E  [sage] 投稿日:2005/11/07(月) 21:11:47 ID:AfkKY+ms
                   ┌───────――――――――
                   |『裸の王様』みたいな話
     ┌──────亠────v―――――――――――
     │ みたいな… ですか?
     └─v──────


      Λ Λ     ∬    ∬    Λ Λ
      (;,^Д)    旦    旦     (Д゚ ,,)
     (   つ [二二二二二二二] ⊂   )
      し、___)    ||    ||     (____,J

140 名前: ◆n.Afu0931E  [sage] 投稿日:2005/11/07(月) 21:13:05 ID:AfkKY+ms

   (゚Д゚,,) 王様はおしゃれ好き。
        今日もどの服にしようか悩んでいるうちに日が暮れてしまいました。

         n                                             n
          | |=============================================================:| |
         | |____┐______┐______┐_____┐______┐____,| |
         | |   /へ\     /へ\    /へ\     /へ\    /へ\   ..| |
        ...| | γ´ゝ >< ノ`ヽ γ´ヽ></`ヽ.γ´ヽヽ /ノ`ヽ γ(;;;ヽ ノ;;;)`ヽγ´ヽヽ /ノ`ヽ .| |
           | | | | 〈 | | 〉 | .| . | |  | |l・  | .| | | 〈 | | 〉 .| .| | |____| |____| .| | |  | l l | | .|.....| |
          | | | |..ヽl lノ | .|....| |  | |l・  | .| | |....ヽl lノLl| .| | |____| |____| .| | |  | l l | | .| .| |
          | | | |  .| |o | .| | |  | |l・  | .| | |   .| |・ .| .| | |____| |____| .| | |  .ソ リ . | .| .| |
        ...| | |_|  .| |o |_,| |_|  | |l・凵|_,| |_|   .| |・ .|_,| |_|凵_| |.凵|_,| |_|.  |....|・ |_,| .| |
          ..| | ,;;,  ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄  . | | ,;;,
         .| |./                                           | |/
       //                                           //
       `゙´                                            `゙´
               ∧/`/ヽ
               | ゚ | ゚ |゚|
               (´王` )
               (    )
               |   |  |
               (_,(_)

141 名前: ◆n.Afu0931E  [sage] 投稿日:2005/11/07(月) 21:14:03 ID:AfkKY+ms

 (゚Д゚,,) お城にある服では満足出来ない王様は、誰もがあっと驚く様な服を作った者に、
      褒美をとらす事を考えました。

              ||~~~◎~~~||
              || ∧/`/ヽ ||
              || | ゚ | ゚ |゚| ||
              ||( ´王` ) ||
              ||(     ).||
              ||~~|⌒|⌒|'~~||
              || (____|___)...||

142 名前: ◆n.Afu0931E  [sage] 投稿日:2005/11/07(月) 21:14:51 ID:AfkKY+ms

                   ┌───────
                   |こっから中略
     ┌──────亠────v―――――――――――
     │ ええええええええ
     └─v──────


      Λ Λ     ∬    ∬    Λ Λ
      (;,^Д)て   旦    旦     (Д゚ ,,)
     (   つ [二二二二二二二] ⊂   )
      し、___)    ||    ||     (____,J

143 名前: ◆n.Afu0931E  [sage] 投稿日:2005/11/07(月) 21:16:01 ID:AfkKY+ms

 (゚Д゚,,)王様も諦めかけていたある日の事、
      某国の仕立屋が衣裳箱を持って、王様のもとにやってきました。


                   ∧/`/ヽ
    Λ_Λ             | ゚ | ゚ |゚|
    < `∀´>          (´王` )
    ( つ ̄ ̄ ̄|        (     )
    | | ̄| ̄         |   |  |
    (__)_)          (_,(_)

144 名前: ◆n.Afu0931E  [sage] 投稿日:2005/11/07(月) 21:17:15 ID:AfkKY+ms

 (゚Д゚,,)衣裳箱を開ける前に、仕立屋は
    「この服は特殊な糸で出来ていて馬鹿には見えない」と言いました。
    そして箱を開け、中から服を出すしぐさを見せました。

                       ∧/`/ヽ
    Λ_Λ               | ゚ | ゚ |゚|
    < `∀´>              (´王` )
    ( つ つ              (     )
    | | |  ____        |   |  |
    (__)_) |____|       (_,(_)

145 名前: ◆n.Afu0931E  [sage] 投稿日:2005/11/07(月) 21:19:07 ID:AfkKY+ms
 (゚Д゚,,)なんと、王様にはその服は見えません。
     自分が馬鹿である事を信じたくない王様ですが、ここは見栄を張りました。

                       ∧/`/ヽ
    Λ_Λ               | ゚ | ゚ |゚|
    < `∀´>             て (´王` ;)
    ( つ つ              (     )
    | | |  ____        |   |  |
    (__)_) |____|       (_,(_)

                       ∧/`/ヽ
    Λ_Λ               | ゚ | ゚ |゚|
    < `∀´>ニヤニヤ        ($)(´王` ;) スバラシイフクダ
    ( つ つ             ⊂     )
    | | |  ____        |   |  |
    (__)_) |____|       (_,(_)

    仕立屋は褒美をもらうと、そそくさとお城から出て行きました。

146 名前: ◆n.Afu0931E  [sage] 投稿日:2005/11/07(月) 21:22:15 ID:AfkKY+ms

 (゚Д゚,,)王様は、服を国民に見せびらかす為、国中をパレードする事にしました。

               ∧/`/ヽ
               | ゚ | ゚ |゚|
               (´王` )
               (    )
               |   |  |
               (_,(_)

147 名前: ◆n.Afu0931E  [sage] 投稿日:2005/11/07(月) 21:23:43 ID:AfkKY+ms

 (゚Д゚,,) そしてパレードの日、王様はあることを悩みました。
      仕立屋から貰った下着を身につけるかどうかです。

               ∧/`/ヽ
               | ゚ | ゚ |゚|
               (´王` ) …
              ⊂    )
               |   |  |
               (_,(_)

148 名前: ◆n.Afu0931E  [sage] 投稿日:2005/11/07(月) 21:27:48 ID:AfkKY+ms

 (゚Д゚,,)王様の心にはさまざまな葛藤がありました。
     この服はみんなが見えてると言ってるからやはり
     自分が馬鹿なのであるのだろうか?

               ∧/`/ヽ
               | ゚ | ゚ |゚|    馬鹿?
               (:´王`:::)
    見えるふり?   (    )
               |   |  |
               (_,(_)


149 名前: ◆n.Afu0931E  [sage] 投稿日:2005/11/07(月) 21:28:29 ID:AfkKY+ms

  (゚Д゚,,)もしかすると周囲も見えるふりをしているのかもしれない。
      しかし、彼らの誠実さや忠誠を信じないわけにはいかない。


     .*・゜゚・*:.。.:+*・'゚・*:. .。.:*・゜゚・*:.+:★       ∧/`/ヽ
     .*・  Λ_Λ  Λ Λ Λ_Λ :.。       | ゚ | ゚ |゚|
     .*・ (´∀` )  (,,゚Д゚) (・∀・ ):.。       (´王` )
     .*・゜゚・*:.。.:+*・'゚・*:. .。.:*・゜゚・*:.+:★


150 名前: ◆n.Afu0931E  [sage] 投稿日:2005/11/07(月) 21:29:46 ID:AfkKY+ms

   (゚Д゚,,)君主としての威厳や、側近たちの意見、
      各方面に対する配慮や信頼に迷った王様が、
      最終的に心のよりどころに選んだのがただの
      パンツを身につけることだったのである。

               ∧/`/ヽ
               | ゚ | ゚ |゚|
               (´王` )
               (_________)
               |__┬___|
               || |
               (__(_)

     (゚Д゚,,)そのような王様の苦肉の策が結果として功を奏し、
        王様はすんでのところで、公衆への嫌悪あるいは劣情を想起させる
        体の特定の部位の露出をまぬがれることができたのである。

151 名前: ◆n.Afu0931E  [sage] 投稿日:2005/11/07(月) 21:30:21 ID:AfkKY+ms

                   ┌───────――――――――
                   |絶望的な状況で、人間の尊厳を守る
                   |最後の砦とは何か。
                   |『裸の王様』はそのひとつの答えを
                   |示唆しているのかもしれない。
     ┌──────亠────v――――――――――
     │ …違うと思います。
     └─v──────


      Λ Λ               Λ Λ
      (;,^Д)    旦    旦     (Д゚ ,,)
     (   つ [二二二二二二二] ⊂   )
      し、___)    ||    ||     (____,J

152 名前: ◆n.Afu0931E  [sage] 投稿日:2005/11/07(月) 21:31:16 ID:AfkKY+ms
 ____________
 | __________  |
 | |                | |
 | | □ STOP.       | |
 | |                | |
 | |                | |     ピッ  ∧,,∧  ∧,,∧
 | |                | |         (・∀・,,) ミ・∀・,,ミ ___
 |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||◇c__u_)~ミuu_@.||  |
 |  °°   ∞   ≡ ≡   |       ||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

154 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2005/11/07(月) 22:39:35 ID:qLpk+09a

裸の王様の話を聞いて、いつも思うんだが、
王様は、自分以外にバカがいないと思ったのかな?
だって、実際にバカでなきゃ見える服だとして、
世の中のバカには自分の裸を見られるってことじゃん。
まあ、そこまで考えつかない、バカな王様って話かもしれんが。



155 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2005/11/08(火) 12:20:58 ID:2XJPYYX0

信頼してたんじゃないの?



158 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2005/11/10(木) 18:48:33 ID:aRBKO3j7

>>154
だからその辺のことを>>149辺りで言ってたんじゃない?



159 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2005/11/10(木) 21:51:05 ID:BEjTwpHK

>>158
いや、違うだろ。
バカでなきゃ見える服を着ても平気な状況というのは、皆が服を見えているということ。

まず、本当はそんな服ないという状況ではダメだ。
だから、あると信じる。これはいい。

次に、皆がバカであってはいけない。
見えると言っている人間はバカではない。ここまではいい。

では、城の外の民衆全員には見えるのか?
どこにそんな保障がある?
皆が見えると言ったのか?これから、お披露目するんだ。そんなはずない。
民衆には、バカがいないのか?何故そう思う?
自分(王様)には、見えないんだぞ。
自分だけがバカで、自分は民衆の誰よりも劣るのか?
見えない(自分以下の)バカがいたっておかしくないはずだ。
それは、誠実さや忠誠の問題じゃない。



160 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2005/11/10(木) 22:56:54 ID:aRBKO3j7

>>159
あぁ、そうかやっと解った
「馬鹿には見られるかも知れないと言う状況で着るか着ないか」の問題じゃなくて
「馬鹿に見られた際の羞恥心は気にしないのか」の問題を言ってた訳か。勘違いしてたゴメン




関連記事

| 19:00 |コメント(0)
カテゴリータグ:◆n.Afu0931E氏の短編集 2005 ぎゃあふさたんのビデオ棚 モララーのビデオ棚 オリジナル系(2005) オリジナル系 歴史・民話・事件・逸話系(2005) 歴史・民話・事件・逸話系

|

<< 我が息子、ジョージ | HOME | 金遣いが荒い夫婦 >>

■御感想or寝言

Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV