やる夫短編集&モララーのビデオ棚 総合TOP →
https://mukankei7696151.blog.fc2.com/


やる夫短編集&モララーのビデオ棚 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/


やる夫我執&モララーのビデオ棚 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

近本大

富士伸太

川田両悟

gulu toi8

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

潮谷験

須崎正太郎
やみ主のファンティア (やみ主)
やみ主

ナンギン

■2010/07/20(火) 恋すてふ わが名はまだき やるやらに、というお話。

カテゴリータグ:作者別短編集 毎度短めバカ話。 落語・ジョーク・ネットコピペ系

過去記事の検索欄

ランダムジャンプ


短編まとめ
推奨スレ
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.49 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1276528948/
中編 短編投下所36                   http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1279463451/
やらない夫短編投下所17                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1278251167/
やる夫系R18ストーリースレ その6           .http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド6                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1275789585/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1277394422/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その2    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/l50
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】         http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
出演 やる夫 やらない夫 雪華綺晶


723 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/19(月) 22:39:14.23 ID:mSE4DSUo

では、毎度短めバカ話。
19レス予定でやらせていただきます。

今回は、恋すてふ わが名はまだき やるやらに、というお話。



724 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/19(月) 22:39:39.40 ID:mSE4DSUo
 1/19





     あら、……またあの方から お手紙ですか。

     さてさて、どうしましょう? クスクスクス




: : : l:i|: |:i:i:i:i:i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::’:::::'´:::::://::::::: /:/ /ィ/!|: : / :|
: : : l:i|: |:i:i:i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 丶::::/´:::::::/'´レ':::::/::|: /.: :ル′
: : :.!:i|: |:i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>          ::/∨/!: :/、
: : :|:i:|: |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'         .:/ : : ' j,ィ'\\
: : l:i:::|:.. |:i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::            :/: : : l|"   \\
: :.!:i:i:|::. |:i:i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::::              /: : :  |     ヾ 、
: :l:i:i:i|::: |::i:i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`¬…‐- .__           ィ: : :    |     ム )
: !i:i:i:i:|:: |::::i:i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::   ̄       / l|: : :   |    / /
:l:i:i:i:i:i:|: |:i:i:i:i:i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´           /: : : l!: :     |  / /
`...、, -|:.|..、_:i:i:i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         ィ: : : : : : l!: :     | / /
_ ノ\. |:.|   ̄ ` ‐ 、::::::::::::::::::::::::::::::     .- ィ ´| : |: : : : : : |: :     |´/
\  `ト:|-‐ - 、_  \ __:::::::::::::::::    ∠_: : : : ! : | : |: : : : : : |: : :    |\
:.:.:>-..|::|- 、   \   : : : ̄ Y´ ̄ y ´: : : > 、:l!: :| : |: : : : : : |: : : :     |\\
- ':.:.:.:.:.l::|:.:.:.: ̄ ≧ミ、     : : ソ: : : : : : : .'  , ゝ: :| : |: : : : : : |: : : :    |  ヽ \
:.:.:.:.:.:.:.:.!:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ     :| , -r ‐'⌒r‐ y´: :l! : | : |: : : : : :l:: : : :.   |  _) ノ
-:.、:.:.:.:.:l:|:.:.:.:.:.:.:.:.ハ ̄ `ー 、  :V /:.:.:.: : : :.:.:.ヽ: :l!: :.| : |:   : : : :|: : : : .   | ̄-´



┌───────────────────────────────────────────────┐
│                                                                      │
│                         ラブレター                                         │
│ 恋を進展させるための方法の一つとして恋文が用いられているのは、いつの世も変わらない。             │
│                                                                      │
│ が、ストレートに思いのたけを書き綴っても中々うまくいかない、と云うのもまたいつの世も変わらないだろう。.  │
│                                                                      │
│ さて、これはまだ天子様が京の都におわした頃のお話。                                     │
│                                                                      │
└───────────────────────────────────────────────┘



725 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/19(月) 22:40:09.35 ID:mSE4DSUo
 2/19


     好きですお。愛してますお。

     アマガミSSの第三話よりも情熱的に愛してますお……、と。


                     / ̄ ̄ ̄\
                     /        \
                  /   ─   ─  ヽ
                   |   (●)  (●)  |
                  \   (__人__) __,/
                  /   ` ⌒´   \
                _/((┃))______i |
                    / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
             /  /_________ヽ..  \


┌─────────────────────────────────┐
│                                                │
│  時の帝に仕えるメタボのこの男、 名を平屋留夫(たいらのやるお)と言い、   │
│                                                │
│  ただいま宮中のある美女に絶賛懸想中。                          │
│                                                │
│  が、いくら恋文を送っても返事の一つも もらえない。                 │
│                                                │
└─────────────────────────────────┘


        / ̄ ̄\
      /  _ノ ,ヽ\
      |   ( ●)(●)
. \    |     (__人__)
   .\  .|     ` ⌒ノ
   . \ ヽ       }          実は一通だけ、返事をもらえた事があったんだお。
      .\_,ゝ     ノ  . ____
      /, r、    く  /      \
     ./ 〈  \    i / _ノ  ヽ、_  .\
    . ヽ、 .ヽ   \ i.o゚((●)) ((●))゚o  \
       .て_)   \|   (__人__)'      |
             \   `⌒´       /
               〉        、 〈
             _ノ 入    /  / |
            (⌒_ノ  \  / /  /
              ̄     \(.__) _/`)
                     \ /―i'.|



726 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/19(月) 22:40:39.68 ID:mSE4DSUo
 3/19
┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│ そんなワケで今日も親しい友人に愚痴をこぼす。               │
│                                              │
│ ちなみに親友を名乗るこの白長男、実は件の美女の兄でもあり、   │
│                                              │
│ 美女に手紙を送るように、やる夫に薦めたのも この男であった。.   │
│                                              │
└─────────────────────────────┘



         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ●)(●    ほほう? 珍しいだろ。
       |      (__人__)
          |        ノ    それで何と書いてあったんだ?
        |      ∩ ノ ⊃
      /     ./ _ノ
      (.  \ / ./_ノ │
      \  “ /___|  |
          \/ ___ /




               せめて、「見つ(=この手紙を見ましたよ)」という二文字だけでもいいから、

               お返事をいただけないでしょうか、って書いたんだお!

               そうしたら、やる夫の手紙の「見つ」の二文字を切り抜いて紙に貼り付けて送ってきたんだお!

                              ____
                            / _ノ ヽ_\
                           / ∩l^l^lnnl^l^|\
                         /  。ヽ   ∥  ノ \
                         |   /   人   l   |
                         \ /   /|ii!i!|\ \/
                             |    /. |;;;;;;|  \ |
                                `ー´



727 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/19(月) 22:41:09.39 ID:mSE4DSUo
 4/19



               / ̄ ̄\
             _ノ  ヽ、  \
           (○)(○ )   |   イクラナンデモ ヤリスギダロ アイツ
             (__人__)   u  .|
              ヽ`⌒ ´    |
           {       /
           lヽ、  ,ィ'.) ./
           j .}ン// ヽ
           ノ '"´  ̄〉  |
              {     勹.. |
            ヽ 、__,,ノ . |


                              それでも諦めきれないお!

                              どうしてもあの人に微笑みかけて欲しいんだお!

                                    ____
                                  /:::     \
                                /::::::::::     \
                               /::::::::::         \
                              |:::::::::::::::         |
                             /⌒:::::::::      ⌒ヽ/
                           ;/::::::::::::            \;
                           ;/::::::::::::::          \ ヽ;




視聴者カウント
アクセスカウンター
カラコンダイエット サプリ高収入レモンナビ出会い系お取り寄せ和菓子



728 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/19(月) 22:41:39.44 ID:mSE4DSUo
 5/19




                    まったく、相変わらずやる夫は可愛いだろ。

                    もう無理っぽいから俺の妹なんて諦めるだろ。恋愛的に考えて。

                                              , -───-= 、
                              ___             /         \
    や、やめるお!           ノ.し ̄ ̄ ̄ ̄ ' ‐ 、      /            \
                       /"⌒          \   /               ヽ
    ふざける気分じゃないお!   /   ;          、  \ /                ヽ
                    /  ,,、 ∪           )(_   ヽ                  丶
                   /    `\、ノ       ⌒ `    ヽ   、               l
                   l     ( ● )"  (、_ニ-‐ ̄"´  ,    i _ノ'′  `、           |
                  |    "⌒゙      ( ● )  _ノ(    | ● )    "ー--      /
                   \    (__人   )"⌒゙`  ⌒ヽ   l         (● )       /
                      ,>、   ヽ  `"ソ′  ;       /     j   /////     /
                   /   \   )r‐r‐/    ∪  /´⌒`゙ヽ-‐'"ヽ.    )     /
                 /      ヽ `ー-'′     '       i` ー-`ー-一'′     /、
                /          `゙ー-- 〝             l               /ノ.:.\
              /    、   ``ー- 、, -一 "   、       |!           ,//.:.:.:.:.:.:.\
             /      ,⌒)                 /"      |! -= -      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
            /      /r⌒)     j、       /           l!`ヽ      / /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::ヽ
           /      /   { ⌒)     ノ、       /        |l!---‐一´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::|








729 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/19(月) 22:42:09.47 ID:mSE4DSUo
 6/19


     わかったわかった、悪かっただろ。

     とりあえず俺に良い計画が一つあるだろ。


        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)
     . |     (__人__)
       |     ` ⌒´ノ
     .l^l^ln        }
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))



                              本当かお?! さすが、やらない夫だお!

                              どうするんだお?

                                       ____
                                     /^  ⌒  \
                                    (●)  (● )   \
                                   /⌒(__人_)⌒::::::  \
                                   |   |-┬r|       |
                                   \  `'ー`        /





   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  < まずは恋文を一通書くだろ、しかもできるだけ熱いヤツを……、 │
   \__________________________/


                                            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                           │ で、それからどうするんだお……? >
                                            \______________/




730 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/19(月) 22:43:09.63 ID:mSE4DSUo
 7/19
┌───────────────────────┐
│                                  │
│  さて、それからしばらく経ったある日。 宮中での事。 │
│                                  │
└───────────────────────┘





   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  <  おや、雪華綺晶。何か落としたぞ?  │
   \_______________/





                              あ、これは主上……。


                                   _ __     ((
                              ,ィヽ、  ,.ィ'´ヽ  l l /  ̄ `'ー-ィ'))、___
                             //`ー、 ̄     ' ' ――- `ーィュ ヽ、 `!
                         / イハ                ゞイ)) ヽ.∧
                        i'´ /  ゞイ!   ./ l l! l   l!  l l!  l (( ヽヽ∧
                        l .l    リ /  .i! i! l l l! i!  l!l  l!ll l l!  l`  .lヽ.ヽ,
                        l ./! l! l l l  .i! l i! l!l l! .l! l l! l  l!l! l .l l l .l / .lヽ l
                         /l./ l l i! l l l!   i! l l! .l! l! .l! .l l! l! l! l!.l l .l l l /  l ト、
                        /  / l l!、l l l l!(( .i! l l! ))l!l l!l l! l! l! l! l! l l .l .l .l!  /  l ヽ
                    /   l  l! l l l l .)) l l(( i! l l l l l! i! l!.l! l l l!l l l /  l  .l  l
                    l   l  l  l l!l l (イニエーヒ.ィ l从!i!从!ム从! l l!l i!. l  .i!  l   .l
                    l   l  l   l l!l ノ ハイゝソリ    イた:ハヽll!l l l  .l!  ヘ  .l
                    .l  ll l ヽ  l ヽ 弋ヘメ.イノ     弋:::ソ  l! l  l!  l!.   \ ヽ
                    ..l /  l .ヘ .ヘ  ヘンー、ノ          ̄  ./.、  l  ヽ    ヽ
                    . l/  .l!  ヽ、 ヽ.∧ ((.  _ ' _     ./ /ヽ .l   ヽ
                    /   /l     ヽ, i i\ ))  ` ‐ '´ ._// / / /  l  i ヽ
                       /l ヘ  ,、-‐-、l l ,ィ'> _   .,i´、 /,、l .l / .,ィ'`'i l  l  ヽ
                       /  l >  ノ,、 ,二>イ >`´r' l  '´ ノ! // ゝ、 〈 .l  l
                       /  .,ィ'´    `´ 〉l _ l /ヽ、イ > 〈´.//'´ゝ'  .\! l
                         / /        〈,、ゝ' ゝ.〈  ̄ノ ,_ヽ'´〈.  l      \
                       _________________________
                   │ やる夫の懸想相手にして、やらない夫の妹 雪華綺晶  │
                        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




731 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/19(月) 22:43:39.72 ID:mSE4DSUo
 8/19





   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  <  なんじゃ、この手紙は? │
   \__________/





               ……実は、昇殿する際に牛車に乗っておりましたところ、

               何者かが、いきなりその手紙を車中に投げ入れまして。

               途中で捨てるわけにもいかず、懐に入れておりました。

                                ____
                            ,ィ'´ ̄ _  _ ̄ /⌒゙ー .、
                           /,ィ==‐'    ̄    イ ヽ、ヽ ヽ  ≧ 、
                          /ィュリ    /         ` 、 ヽ    \
                        / (弋ソ     '       ((_,、_ ` ー.、   \
                         l  ))≧=‐'      ヽ   ゞ少 ̄`ー   \   ヽ.
                        / ((   i!  l    l ヽ ヽ ((ヽ  ヽ ヽ  ヽ    l
                          /  l.`l   i! l l!  l! l .ll lヽ ヽ.. )) ヽ  ヽ l   ヽ!   l
                      〈  .l .l! l l! l l!  l! l l l l l!  ヽ l ヽ  ヽ     l  l
                       ∨ l l.l! ll l! l l!   l! l l l l l! l. ヽ.l  ヽ!  l     l  l
                       ∨. l .l l! l!l l l! l l! l l l l li!.l! l   l!  l .l  l    l.  ∧
                        l!. ∨.i! l从斗、 l l ll!l/!、!l l从l!   l /!  /  l   ヽ.  ∧
                          l l  ヘ!从イン仆、.l! l l l 、___, l l  /   /  l l    \ \
                          / .l  リ/`ハゞ薔ソ        ̄ |   /   /  / ヽ      \ ヽ
                      /  l /  ./_ゞУ `、_     |     / ./  ヽ     l  l
                         l.  l.l´ r‐、ノ `ー'`ー、、` ´ , ィ'.リ   /_,、 r―yヘ. ヽ     l  l
                         ∨ l l .|ヽ  | /  /  ̄,ィ  |/ ,イく.し'  ´  /  〉 \   l  ヽ
                         ヽ .〉ゝl   j   i./ゝ‐^ーッノ     ¨´         (_,、   \ !   ` ー




732 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/19(月) 22:44:09.46 ID:mSE4DSUo
 9/19


   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  <  ふむ、中を読ませてもらうぞ。ふむふむ。 │
   \_________________/



                              えー。 (読んじゃうの?)


                                  / : : /::/: :,:′: :′: /: : /: : i : :!┗┓{: : :
                                  ,′: : ,'::/: :/: : : /: : /: : :;′: :!: : l: :r┛`Y: :
                                    {: : : : : :; : ,' ^) :;': : :,':⊥.」_: : :i: : :j: :} : : : i:
                                 ', :{{:::{ : ::(( : { :{ :{ ⊥..」_`:.ノ:/: ;′: : :j:
                                     从从八;ゝ=:)) `` Tij:7ヽ/:/: / . : : :,′
                                   〉〉〉 〈(必リ, || | ||゙ー'/: /: / .:/ : /: :
                                   j ij : : j{((′   u /: :: /: : ::{ : :{: : {: : :
                                  ,','/. : :八   ー  ,'. : ::;' : : : :', : :', : : : :
                                     / /. : :/.: :j\    {: : :::{ : : : : :ヽ.: :、: : :
                                   ノ /.: :ノ. : :ノ :ノ:`¬ァヘ、: ::、: : : : : :\: : :





   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  <  ほほう! これは中々情熱的な恋文ではないか!   │
   \_____________________/



                              ええー! (躊躇なく最初から最後まで全部読んだー!)


                                  / : : /::/: :,:′: :′: /: : /: : i : :!┗┓{: : :
                                  ,′: : ,'::/: :/: : : /: : /: : :;′: :!: : l: :r┛`Y: :
                                    {: : : : : :; : ,' ^) :;': : :,':⊥.」_: : :i: : :j: :} : : : i:
                                 ', :{{:::{ : ::(( : { :{ :{ ⊥..」_`:.ノ:/: ;′: : :j:
                                     从从八;ゝ=:)) `` Tij:7ヽ/:/: / . : : :,′
                                   〉〉〉 〈(必リu    ゙ー'/: /: / .:/ : /: :
                                   j ij : : j{((′    !i!i! /: :: /: : ::{ : :{: : {: : :
                                  ,','///'}n. r-‐‐-、 ,'. : ::;' : : : :', : :', : : : :
                                     / /イ / /./,n、  ̄ ̄  {: : :::{ : : : : :ヽ.: :、: : :
                                   ノ /.: | ' / '|// `¬ァヘ、: ::、: : : : : :\: : :




733 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/19(月) 22:44:39.77 ID:mSE4DSUo
10/19





   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  <  うむ! 麗しき恋情である! そち、この やる夫なる者と夫婦となるが善い! │
   \________________________________/





                              ええええー!? (いきなりそこまで話が飛んだー!?)



                     . -‐ァ'´  i 小| i |!i|!ヽ  ヽ  ヘ   !  '.丶!  '.丶i | |!i ! iハ
                  ,rーf 斥´     | j| i | ! i|!  }ヽ ヘ  ヾ. '. ∧ ヽ   | ! i|j '.
                 r' {匂り}  小!| |.!| 川! 川 i | lト、 \ ヾ  \ヾ ハ  '. i | ! i|l !∨
                 } ヘソ¨´ ! l!| | l ! l∥ | i |!i|! ` ー- 、` ー-  、  ト、   | i | !i|l! !i |l!
                 | {{ / i !| i| i!∥!1| 川 | l ! l∥| i |ヽ ヽ小、ヾ\| ヘ   !  j l  | l i| |l i|
                 | ∨! |i!j| i !i| ! || i ! | ! |j」斗r≦、 ヽ  }ト、\ ヽ\ ヽ |  | i |!i|!||!i !|
                 | i|l ! l∥ ト、i |小 !|j」斗匕j」 i」⊥ i从リ、 i } ヽ ヽハ ヽ∧! l ! l !i | !l !i !|
                 j |||ヘ ヾ、ヘヾ. '.川 | izfテテ云ミx Y∨i ハ  i 小   | i |i:!i i:ll!|
                 .′i| | 八 ヾ \ヾ. ハ   〃       i ! |  i  ト、  '.  | i |i∧!i||l!
                / i∧ |  } ト、 ∨廴_\ヾ. {{          ! 八 {、 i ハ  ト、 | i |i>li|
                 .′∧ヽ  j1 ヾ} !Nヾ| \   / ̄ ̄,,,, | !j∧   Y´V ヽー 、}/ヽ ヘヾ. 'メ、
                {| { !ヘ ヽ   {|∧ノ 八ヾ!     |  ,,;'''   j f  ヾ.∧ ヽ 丶 \ 、 \ ヾ \ ヽ
                ! ヘ ヽ ヽ ヽY乏'¨`ミ、        "     | !     Yヽ. ヽ 丶 ハ ` ー- 、` ー- ヽ '.
                '. 、ヽ ヾ \ {ヘ r匂ヽ.ハ       、  { | 〈⌒ヽ} 小  ヽ Y'∨ヽ ヘ  ヾ. '. ! ハ
                 } ヽ \}ヽ  八 ゞソ ノ }丶   ,、_ノ   ヽ j \  ヽ!∧  ! l | 、 \ ヾ  \ヾ 代ヾ
                 j.   l | liliヘ マ辷__以   、_ノ    ヽ   }ハ  rヽ   Ⅶ} j { j ヽ ヘ  ヾ. '.-  }∧
                     | l | lili'.「ヽ {廴__   ゝ  ノ  u|!.} { ∧   ヽj     l 、 \ ヾ  \ヾ イ ヘj
                     | l l | ilil j r丶¬j        o ! !ノ¨´ )         ,' ` ー- 、` ー-  /   {
                      l l | ilil / f ヽ 、 _       イ ト、う/         k _>―― < 〈、   !、
                      l l | ili l  !  {/  !| アア T乙う! |  {         f´ (_)       ∧ヽ ハ
                      l l | ili l  |  ハ{、( {  !   以  !、   _ r'⌒) r′           } ハ
                      l l | ilil !ヽ ! 乂` ー一'  ヽ、     r>r'<  fー1              jヽ }
                       l l | ilil !| ){、   ー ‐- 、  Y     l    ∨|       /    / ト!
                        rー‐、|!イ`メ     ーァ   |      `l     l/      イ   ィ´| ! i
                           ____________________
                             │  大 混 乱 中 ( な ぜ か 笑 顔 )  │
                            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

734 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/19(月) 22:45:09.64 ID:mSE4DSUo
11/19
┌───────────────────────────────┐
│                                                  │
│ 形式的にはこの国で一番偉い「主上」である。                      │
│                                                  │
│ こう言われてしまっては極普通の貴族の娘としては逆らいようも無い。.   │
│                                                  │
└───────────────────────────────┘


                               ,. -‐           `ヽ、 ___
                               //´              f^jr= K.
                            / /  ,              __,{くリニリ_ノ
                               / / , イ             {{"  レ'T,ハ
                           / / / /  i i l ヽ.         ' j i  l }
                            ' ,' , ,' / |i l i l l ヽ. i    i   //l l  l l
                          l i il ! l  l , l ,.斗l‐l‐‐l、 i l l  l //l l l  lリ
                          | l斗l-ト、メ. li l、l_l__l__Ni l l l  j// l l l  リ
                          | i l l⊥ムヽlヽト ィ弋ッツフl l l j/,ィヽ. l l l  |
           あ~ぁ。                乂Nメ'::::;; ::} ヽ  ` ̄´ l/!〃 rチ}l l l  |
                             ヾr‐ '´,        /'  _,.イ lV !  !
          こんな事で 結 婚 が           '、           , ヘl__ll__//l lハ
                                \  ^^       / __V//,i| l 小.
          決まってしまいましたわ。        |iヽ、  _,.  ' _,rく| ∨/Nハ lハ
                                |l ! l`Tl | >v'てノ { ! / ∧| ト┼l--ヽ.
                                |小l _,レ l斗} 八_ jイてlハ/| l  い   \
                               _,斗j 「 l l//_{ / L_l/´l l  ヽ.ヽ
                              /   i j ,ム斗r{ V{_〉〉/ト{ , 'い   ヽ \
                                {  .//'Zて`ソ小r┘_// l/  ヽヽ
                            r‐トr‐/ん'て } i { ┤l7/{__ノヽ、_  ヽ\ /



     申し訳ありませんお!

     でも、お願いですお! やる夫と夫婦になって欲しいですお!


         :::::::::::::/ ̄ ̄∨ ̄ ̄\ ::::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::::::::::::|  / ̄ ̄ ̄\ |:::::::::::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::__|/  _ノ  ヽ、_ \|__::::::::::::::::
   ::::::::::::::/  / ((>)) ((<)) \  \::::::::::::::::
  :::::::::::::::::|   | o゚  (__人__)  ゚o|   |::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::(⊥_⊥)\___`⌒´__/(⊥_⊥):::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

735 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/19(月) 22:45:40.09 ID:mSE4DSUo
12/19
┌──────────────────────────┐
│                                        │
│ まあ、そんなワケで二人はめでたく夫婦となったのである。.  │
│                                        │
│ めでたし、めでたし。                         │
│                                        │
└──────────────────────────┘



          / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    ( ⌒)(⌒  メデタイ ダロ
        |      (__人__)
           |        ノ
         |      ∩ ノ ⊃             アリガトウダオ
       /     ./ _ノ                             マア シカタナイ デスワ
       (.  \ / ./_ノ │               ___
       \  “ /___|  |               /     \        )-―¬ニニ¬ 、r、}rヘ
            \/ ___ /             /   ⌒  ⌒\     /   ,′  ´ ̄、`Y  l
                            /   ( ⌒)  (⌒)\   /    /   、    l くハ |
                            i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i   ,′ , l !   , |  、 |  l l|
                            ヽ、    `ー '   /   l  | | | /| ∧__ハ| | | |
                             /         入   | |  l | l7/   、| | | |
                            /            \ |∧ |Nヘ、!/ ⌒  〉  ,′l|
                           /  y        ヘ   \ ハjミYシ、_,、_,, ⊂⊃  /  l| \
                           l  ノ         lヽ   ヽs《 ヽ、     ,イ  /   l|   ヽ
                           l  :          l \つS/  ̄⌒ | }≧≦‐ | ∧  ヽ}  `、
                            し(          l   ヽ ーフ{^ ーメ‐┤ | |\   `ヽ、 l
                             ヽ         ヽ  |/ / rく_∠__」 「ヽヽ \_ l ! |
                              l         )   / { く'′   / ∧ ト、| |  / ノ |/ /
                              :;   y    /   / / //乙ヘ__/_/  〉 V| |イ7′ l||
                               ヽ /   /゙゙   / ,ハ// ハ _| `ヽ_爪 ∨| | | ,  l| |
                                V   /     ヽヽ〈く  | {∧x 「交7 | } | Vl |ノ| ∧{
                               /   / \    `ヽ\`ヽ`ーヘ」爻ハ__j// `ヽヽレ'´ `ヽ
                             (⌒__) ̄ V    ー'∠/  ̄ ̄|__/´ 〈〈    ` ̄ ̄



736 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/19(月) 22:46:09.42 ID:mSE4DSUo
13/19















   ┌─────────────────────────────────────────┐
   │                                                                │
   │  さて、まだ少し語っていない事柄が残っているが、まあ、そんなモノは蛇足と言うべきであろう。   │
   │                                                                │
   │  しかし読者諸賢の中には、好んで蛇足を好む奇特な方もおられるかもしれない。           │
   │                                                                │
   │  故に、これより先はそんな奇特な方だけお読みいただきたいと思う。                     │
   │                                                                │
   └─────────────────────────────────────────┘

















737 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/19(月) 22:46:39.49 ID:mSE4DSUo
14/19
   ┌────────────────────────────────────┐
   │                                                            │
   │ 俺がお前の牛車に手紙を投げ込み、お前がわざとあのお方の前で手紙を落とす。   │
   │                                                            │
   │ おそらく、お節介でお祭り好きなあのお方は、お前とやる夫を結婚させようとする。.  │
   │                                                            │
   │ そしてあのお方の仲介でお前はやる夫と「嫌々ながら」夫婦になる。              │
   │                                                            │
   └─────────────────┐  ┌────────────────┘
                               ┌┘  └┐
   / ̄ ̄\                         \   /
 /   _ノ  \                         \/
 |    ( ●)(●)     どうだろ? 我ながら良い計画だっただろ。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    あのお方の仲介だから浮気はしたくてもできないだろうし、
.  |         }
.  ヽ        }      「結婚してやった」立場だから夫婦の主導権も握れそうだろ?
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)             ええ、そうですわね。

                         さすがは お兄様。感謝してますわ。

                        _  -ー - 、
                   ,,, -‐-´         ヾニニヽ    , -― ‐‐<´丶
               ミ / /´>ヽ  !`         ヽ`!  <    ,     ヽ__
                 ',  ∨ニノ  !   ,'  ,  i   ', ヽ  ヽ´ / 、/ /  lイ)ヽ,
                  ', l      |  /   i  l   i  ',   `>、  /ヽ/ //`´  /  彡
                  ! i       |´/⌒ /  |iー-  l   i  ノ ミz 'ァ  /ノ   /l
               ミ  l l      l"7‐-ノ- __ノl__ }   l (  ヮ  '  ノ     ハ
                  ;i       l /薔 }  三三 l T´  (ヽ、_ /  /イ     { 'ー 、 彡
                  '/    ; l`ー‐ ´     l  :l l   丶〉l|  {ー<    ;   ヽ
                 /     ,' ト、   ヮ _ - イ  !  !    //l ヽ ヽ,--'      ヽ ,、i
             ミ  /    ,' / ノ ヾ/////、   l  ' , ヽ, - 、〉、/ハ ) )     )  ヽ ヾ)
               ,'     ノ i ∧ `´人ヾ//ハ  ',  `ー´   ヽ//( ( ヽ   / / j`ー" 彡
              ,'     / ,  lイ ヽ / 丶l//|l  丶    _   l//l 、_> 、ノ ノ r
             ;     /ィ  ',l       !//ハ,,,,,,,,,`ー' ´ ヽ  ! `゙  `ー' ヾリ
             {   , '/ l ',  i    /ヽ !/////////l-‐-, } ,、l
             ',  ;  ,  リ ',  ヽ   ヽ.:.:.:.l-ヾ///////l}   リ ''
           ミ ;  {  {    ;  }、`ー '´ヽ.:}、.:.:.:l''==///
              ', lヽ )   l  i `ー-、ヾ,) ヽ;,;!   ゙´
              ヽi '    j / リ    リ
                     レ    ___________
                        │  歓喜の舞 演舞中  │
                             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

738 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/19(月) 22:47:09.63 ID:mSE4DSUo
15/19

       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \     いやいや、気にするなだろ。兄妹的に考えて。
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)     それにしても、お前から相談されたあの時はビックリしただろ。
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)

┌──────────────────────────────────┐
│                                                  │
│     やる夫様から何度も情熱的な恋文を何度も貰って、                │
│                                                  │
│     今は焦らすだけ焦らしている最中ですの                        │
│                                                  │
│      もちろん嫁ぐ気も充分あるのですが、結婚後の浮気が心配なのです。 .   │
│                                                  │
│     あの方意外とモテますのよ。                              │
│                                                  │
│     ですからどうすれば良いか、お知恵をお貸しくださいまし。           │
│                                                  │
│               __,、xvfヘ、__(( -- ──-- _                   │
│            /  くヒベ/Kト、_})/       `丶fYv─‐ 、              │
│            }   弋ミヒヅ^ /           \ヾ〉  i             │
│            /   ((     ′          丶    ヽ} |              │
│              /     ゝ=、 /   〃 i  l |   |  |  l   ハ  |               │
│          ,ィ    /  、__ノ} ′ / ((⌒i |   |  |  |    '、 |.             │
│         //    '  /  |/   .′ )} | |   |  |  |  l  V|.             │
│       / /     l  |   |   | r‐'イ | |ハ |  |  |  |   |.|           │
│         |! |     |  |   |   xy、__L 八|从ノ 十‐ト ′  l |            │
│         ヽ.   |  |   |  ノィr‐辷ト、 i! /  ノ / /  ,'八|            │
│          Y  }  |   |   〉Yゞ少くj}    ィfラ゚癶、′ ./   \             │
│           |  |  ∧  ∧  ゝ込匕シ   弋r少/  ィヽ    \.         │
│           |  | ′|  ∧ ((~´     ,    / l ト、 \   ヽ.        │
│           |  |/.  |  / ヽ ゝ=、    ー    ィ{  | | \ ヽ          │
│           ノ  ″  >-、ノ^)ハ   ))> r、_<  人 ' |  ハ  〉 ,  |         │
│          /  /  /     ノ|    Vっ (\ヽ^7ヘ\ \  |. / ″ /         │
│        /  /   |  ,′ _ ノ    } 〈 r、ヽヽ\j  \ \|/ / /           │
│       /   , ′  ノ  /´    _.ノ><} V ^ Y  ハ   Y  ∧         │
│                                                  │
│             兄ニ恋愛相談ヲ行フ愛ラシヒ妹之図                   │
└──────────────────────────────────┘

739 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/19(月) 22:47:39.79 ID:mSE4DSUo
16/19





                                            , へrァォ7フx- ´  ̄ - 、
                                          /  イゞン7ハ__         ヽrァ7、__
                                        /   i ゞアン'ー,          vシ}  、
    いやですわ、お兄様ったら。恥ずかしい。             i    ト、   //  , /      ド'   i
                                       |     |  、 /./ /, //, /|//  .|  ドミ、  |
    では、やる夫様が待っていますので、これで失礼します。 |,ノ ,  .|  V /////r'/ //| | | | \ .|
                                      //   |   }|rァォメヾ/ノ //-ト|、| /ト、ヽ ` 、
                                     //   , '  / トK乃ッリ)   ,r=ォx'ノイ |  ハ   )
                                   //   /,'/ゝi トゞアンツ    J | ノ/.| |/ 人メ、
                                   /   / ,','   .,|  \wx.   , じ' / .| |, イ/\  、
                                   ///ヽ.//  ,ヘゝ 、  \ 、_ , w イ/| |  |   \ \
                                   . (/  // 、ノ ̄ へ⌒ヽ、 )_r 、_ ィヘ ノノ |,  ゝ、   ) .)
                                   ヘ \   | |  )\    \_ソ/ミ,| i / / (/ノ   \/ /
                                    \ \ノノ/ く´ _ ., …´/  .} !/ /,/ , ヘ\.  / /
                                      ) Y  , イニ____,ノ   ノ ,'  ' _,∠_ヽ,/ /  \
                                     ,/  / /  |  しー   /     ,ー-='(  (      )
                                   / , イ  i    、 `ヽ⌒ 、r^丶    ノ /  / ,\ \  /
                                    /  \ ` 、 ゝ ノ  イ    ゝ'^y  //  )  )'







┌───────────────────────────────────────┐
│                                                            │
│   結局のところ、相思相愛だったわけであるが、 結婚後の主導権まで考えているあたりは   │
│                                                            │
│   女の方が一枚上手であったという事か。                                   │
│                                                            │
│   これを評するには、作者としてはいささか適当な言葉が見つからぬが、               │
│                                                            │
│   まあ、あえて言うならば「恋の駆け引きは複雑怪奇」といったところであろうか。          │
│                                                            │
└───────────────────────────────────────┘

740 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/19(月) 22:48:09.42 ID:mSE4DSUo
17/19











               ┌──────────────────┐
               │                              │
               │     いや、もう、本当に……。      │
               │                              │
               └──────────────────┘



                      (⊃ ̄ ̄\
                    (⊃   _ノ  \
                   (⊃   ( ●)(●)
                    |     (__人__)      …………。
                    |     ` ⌒´ノ
                      |         } \
                    /ヽ       }  \
                  /   ヽ、____ノ     )
                 /        .   | _/
                |         / ̄ ̄(_)
                 \   \ /| JJJ (
                  \  /   /⊂_)

















741 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/19(月) 22:48:39.70 ID:mSE4DSUo
18/19









               ┌──────────────────┐
               │                              │
               │     恋の駆け引きは.複雑怪奇……。    │
               │                              │
               └──────────────────┘



                ……望み通り、他の「女」に取られないようにしてやっただろ、妹よ。

                それに俺としても、「愛するやる夫」が少しでも近くにいれば

                もっと「深い関係」になれる機会も多く巡ってくるだろ。男色的に考えて。

                >>729でもちゃんと言ったよな? 「俺に(とって)良い計画がある」って。


                            / ̄ ̄\
                          /   ⌒  \
                          |  ミィ赱、i .i_r赱
                             | ::::::⌒ (__人__)
                             |     トエエエイ
                             ヽ     `""´}
                           ヽ     ノ
                            /    く















742 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/19(月) 22:49:09.77 ID:mSE4DSUo
19/19
┌────────────────────────────────────┐
│                                                            │
│  さて、この場合は誰が一番 得 をしたのかはいささか分かりかねるが、.          │
│                                                            │
│  関係者全てが 笑顔 ならばそれで良し、と言ったところであろうか。           │
│                                                            │
│  まことに、色恋の道とは玄妙なモノである。が、何はともあれ、めでたしめでたし。   │
│                                                            │
└────────────────────────────────────┘



          / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    ( ⌒)(⌒  ウホッ
        |      (__人__)
           |        ノ
         |      ∩ ノ ⊃
       /     ./ _ノ
       (.  \ / ./_ノ │            ___
       \  “ /___|  |            /     \        )-―¬ニニ¬ 、r、}rヘ
            \/ ___ /          /   ⌒  ⌒\     /   ,′  ´ ̄、`Y  l
                         /   ( ⌒)  (⌒)\   /    /   、    l くハ |
                         i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i   ,′ , l !   , |  、 |  l l|
                         ヽ、    `ー '   /   l  | | | /| ∧__ハ| | | |
                          /         入   | |  l | l7/   、| | | |
                         /            \ |∧ |Nヘ、!/ ⌒  〉  ,′l|
                        /  y        ヘ   \ ハjミYシ、_,、_,, ⊂⊃  /  l| \
                        l  ノ         lヽ   ヽs《 ヽ、     ,イ  /   l|   ヽ
                        l  :          l \つS/  ̄⌒ | }≧≦‐ | ∧  ヽ}  `、
                         し(          l   ヽ ーフ{^ ーメ‐┤ | |\   `ヽ、 l
                          ヽ         ヽ  |/ / rく_∠__」 「ヽヽ \_ l ! |
                           l         )   / { く'′   / ∧ ト、| |  / ノ |/ /
                           :;   y    /   / / //乙ヘ__/_/  〉 V| |イ7′ l||
                            ヽ /   /゙゙   / ,ハ// ハ _| `ヽ_爪 ∨| | | ,  l| |
                             V   /     ヽヽ〈く  | {∧x 「交7 | } | Vl |ノ| ∧{
                            /   / \    `ヽ\`ヽ`ーヘ」爻ハ__j// `ヽヽレ'´ `ヽ
                          (⌒__) ̄ V    ー'∠/  ̄ ̄|__/´ 〈〈    ` ̄ ̄



                                     ニ_|_.   ―┬―    ヽ   マ       | / ̄ヽ
                                          ニ   !     | |二|二| |     フ |二|二|     レ'   |
                                      □  |    | |_|_| |    ) !‐‐!‐┤        ノ
                                              ̄ ̄ ̄    '^ー―――

743 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/19(月) 22:49:40.45 ID:mSE4DSUo

元ネタは「平家物語」の小宰相身投から。
「今昔物語集」の平定文のエピソードも少しミックス。


ちなみに平定文はウンコ見ようとして憤死した人。
ダメ。ウンコ無理やり見ようとするの絶対ダメ。


744 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/19(月) 22:54:10.16 ID:XqgsAUwo

俺に良い話ってそういう風にかかってたのかwwww

>>ちなみに平定文はウンコ見ようとして憤死した人。
意味がわからないwwwwwwww





745 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/19(月) 22:55:29.01 ID:lAS9yvko

乙ww



746 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/20(火) 02:17:32.17 ID:akn83Qso


女なんて信用できないww



747 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/20(火) 02:19:11.47 ID:akn83Qso

>>733
> 大 混 乱 中 ( な ぜ か 笑 顔 )
ああ、これって「計画通り(AAry)」だったのか



748 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/20(火) 05:45:06.35 ID:OK8jRLco

乙です。

あああもうきらきーかわいいなあ。
やらない夫になんて取られるなよ。



749 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/20(火) 18:15:40.31 ID:6WchZEco

乙ー




関連記事
ランダムジャンプ

| 21:00 |コメント(7)
カテゴリータグ:作者別短編集 毎度短めバカ話。 落語・ジョーク・ネットコピペ系

|

<< やる実は、やる夫のチャーハンが食べたい | HOME | 一年経っても ごらんの有様だよ、というお話。 >>

■御感想or寝言

13034 名前:名無しさん@零周年 [] 投稿日:2010/07/21(水) 01:11:29 ID:-

>>ちなみに平定文はウンコ見ようとして憤死した人

あの人のことを思うと苦しい
でも会ってもくれない返事もくれない
いっそ嫌いになりたい
あの人の汚いウンコ見れば嫌いになれる!
ってことで屋敷に突入してウンコの入物を奪う

しかし女は先読みして芋を練ってウンコっぽい形状に整形して男の企みを防いだ

男は女の察しのよさにさらに深く惚れてしまって衰弱して死ぬ

確かこんな話だったはず



13035 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/07/21(水) 01:13:48 ID:-

うんこみたらあきらめれると思ってトイレ除いたらうんこまできれいで絶望した人の話か


13038 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/07/21(水) 02:26:14 ID:-

日本人の変態DNAはそんな昔から顕在化してたんだなぁ・・・


13081 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/07/22(木) 13:58:36 ID:RqWBMyRA

水木御大が漫画化したのに出てた人か!w


13305 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/07/23(金) 23:14:51 ID:-

うんこ見て、あんまりにも良いにおいがしたので喰っちゃったのだもの

変態中の変態だよぉ


13580 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/07/27(火) 15:41:46 ID:-

これはいいモゲロ


15340 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/09/25(土) 15:48:45 ID:-

日本の古典は粋な変態ばかりだから困るww


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV