やる夫短編集&モララーのビデオ棚 総合TOP →
https://mukankei7696151.blog.fc2.com/


やる夫短編集&モララーのビデオ棚 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/


やる夫我執&モララーのビデオ棚 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

近本大

富士伸太

川田両悟

gulu toi8

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

潮谷験

須崎正太郎
やみ主のファンティア (やみ主)
やみ主

ナンギン

■2022/02/12(土) 名作ショートショートをAA化しよう 「初雪」

カテゴリータグ:2003 名作ショートショートをAA化しよう 小説・文学・絵本系(2003) 小説・文学・絵本系 モララーのビデオ棚

過去記事の検索欄

ランダムジャンプ



短編まとめ
18禁短編まとめ
やる夫&モナギコショートストーリーセレクション



50 名前:えまのん使い [sage] 投稿日:2003/05/01 23:01 ID:YjB1/Fek

  『 初 雪 』  星 新一

51 名前:1/14 [sage] 投稿日:2003/05/01 23:02 ID:YjB1/Fek


  ┌――――――――――――
 < あなた、朝よ。起きてみない
  └――――――――――――


     ΛΛ 。  ┌――――――――――――――――――
   | ̄(,,-д)゜  < なんだ。せっかく楽しい夢を見ていたのに。
   I\|⌒⌒⌒\  | もう少しで警官に捕まるところだったんだぞ
      \l~~~l └――――――――――――――――――
       I ̄ ̄ ̄I

52 名前:[sage] 投稿日:2003/05/01 23:03 ID:YjB1/Fek


  ┌―――――――――――――――
 < 起きなさいよ。いいことがあるわよ
  └―――――――――――――――
              ┌――――――――――――――――――――――――――
              |うるさい!いいことなんてあるものか!
      ΛΛ    │
   | ̄ (,,`Д)   < …あの晩、おまえを誘ったばっかりに、結婚するはめになった。
   I\|⌒⌒⌒\  | おまえは、おれと結婚できたことに感謝しているんだろうな
      \l~~~l └―――――――――――――――――――――――――――
       I ̄ ̄ ̄I

53 名前:[sage] 投稿日:2003/05/01 23:03 ID:YjB1/Fek


  ┌―――――――――――――――――――――――――
 < もちろんよ。いい人だし、浮気はしないし…
  |ねぇ、そろそろ起きたら。雪がつもっているのよ。きれいよ
  └―――――――――――――――――――――――――
     ΛΛ て ┌――――――――――――――
     (,,゚Д゚)  < なにっ、雪だと。それを早く言え
   | ̄ l ⊃⊃  └――――――――――――――
   I\|⌒⌒⌒\
      \l~~~l
       I ̄ ̄ ̄I

54 名前:[sage] 投稿日:2003/05/01 23:04 ID:YjB1/Fek

 。  ゜  。  o     〇 ゜  o゜   。 
o  。  ゜   。   ゜   。 o   ゜。
┌――〇――┐o┌―――――――――――――――
| o ゜ΛΛ o |  | 雪はいいなぁ。
|。∩(゚д゚,,) ゜| < 見つめていると、涙が出てくるようだ
└〇――――┘。└――――――――――――――――
。  o  ゜。      。  〇    ゜ o
  ゜ 。    ゜  o   ゜   。   。

55 名前:5/14 [sage] 投稿日:2003/05/01 23:04 ID:YjB1/Fek


―――mn         ┌──────────────────────────
//  ΛΛ   ΛΛ    | ほら、寒いからこれを着てて。
/  /(Д゚ ,,)   (∀`  ) < あなたはあたしにとって、かけがえのない大事な人なんだから。
――と  | ###⊂  |   | かぜでもひいたら大変
    |  ~ Ll |.(   )  └──────────────────────────
    U~U   ̄ U U

56 名前:[sage] 投稿日:2003/05/01 23:05 ID:YjB1/Fek


o  。 ゜  。 | | | | |
  。  o  o | | | | |
 ゜  o  ゜ 。 | | | | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~~~~
Λ   Λ    ┌────────────────────
 `、 / `、  < しかし、こんな生活をすることになるとはなぁ…
      ヽ  └────────────────────

57 名前:[sage] 投稿日:2003/05/01 23:05 ID:YjB1/Fek

――――mn
゜ o ゜ 。|||||
。  ゜ o  |||||
 ̄ ̄ ̄ ̄~~~           ┌────────────────────
  Λ,Λ           ΛΛ    | 文句を言ってみたって、しょうがないじゃない。
 (,,゚Д゚)  ∬  ∬ (´∀` ) < そんなことより、
  ####つ6□  ■9⊂    ) │今日は、部屋の整理でもしましょうよ
~О―О ̄] ̄ ̄[ ̄ (_(_ ⊃ └───────────────────
┌─^───────────────────
│なら、その忌々しいカラーテレビを捨ててしまえ
└─┌───────^─────────────
    | 壁の銃も捨てちゃうわよ。もう必要ないんだから
    └─────────────────────

58 名前:[sage] 投稿日:2003/05/01 23:06 ID:YjB1/Fek

――――mn
。  ゜ o  |||||
゜ o ゜ 。|||||              ┌────────────────────
 ̄ ̄ ̄ ̄~~~               |そのあとには、絵を飾りましょうよ。
  ΛΛ          ΛΛ.   | 風景画がいいわ。
 (,, ゚Д)  ∬  ∬ (´∀` ) < 小川が流れていて、花の咲いた野原があって…
  ####  6□  ■9 (∩∩ ) └────────────────────
~О―О ̄] ̄ ̄[ ̄ (_(_ ⊃
┌─^───────────────────────────
│わかったよ。だが、今日はだめだ。明日にでも手に入れてきてやる。
│今は、ゆっくり雪を眺めさせてくれ
└────────────────────────────

59 名前:[sage] 投稿日:2003/05/01 23:06 ID:YjB1/Fek


 /           ,/...__...
ヽ         ,/.._.. ..._
ノ  ̄       /_.. .._...__..
 \       u――u―――
          o   |
           |o
           |


アクセスカウンター



60 名前:10/14 [sage] 投稿日:2003/05/01 23:09 ID:YjB1/Fek

―‐u――u―――
      。
┌―――――┐
| 。    Λ/|  ┌――――――――――――――――
|      (゚д゚.| < この調子だと、すぐ溶けてしまうな…
└―――――┘ └――――――――――――――――

61 名前:11 [sage] 投稿日:2003/05/01 23:09 ID:YjB1/Fek

―u―‐u――u‐
  。      ゚
┌―――――┐
|    。 ΛΛ|  ┌―――――――――――――――
|   ∩(Д‐;| < とけないでくれ、とけないでくれ…
└―――――┘ └―――――――――――――――
  。

62 名前:12 [sage] 投稿日:2003/05/01 23:10 ID:YjB1/Fek

、'`,、'`,、''`,、'`..'`,、'`,、'`,、'`,、r、..'`,、'`,、'`,,、'`,、'`,、'`,、''`,、/l,、'`,,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、..,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、
'`,,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、''` '` ,y、..'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、..,、'`,、'`,、'` r、..'`,、'`,、'`,、'`,,、'` /),、''`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'
雪が溶けたあとには、見るのもいやな、いつもの大地が広がっていた
`,、r、..'`,、'`..'`,、'`,,、'`,、''`,、'`,、'`,,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、''`,、'`..'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,
突発した核戦争によって醜く変貌した大地が
'`,、'`,,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、..,、'`,、'`,、''`,、'`,、'`,、,y、..'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'` r、..'`,、''`,、'`,、'`,、'`,,、'`,、'`,、'`
..,、'`,,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'` />..''`,、'`,、'`,,、'`,、'`,、'`,、'`,、..,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、''`,、'`,、'`,、r、..'`,、'`
`,、'`,、'`,、''`,、'`,,、r、..'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`..'`,、'`,、'`,、''`,、'`,,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、
'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、''`,、'` ,y、..'`,,、'`,、''`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、..,、'`,、'`,、'`,、'`,,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、
'`,、'`..'`,、'`,,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、''`,、'`,、'`,、'`,、'`,、..,、'`,、''`,、'`,,、'`,、'`,、'`,、,y、..'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、
'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`..''`,、'`,,、'`,、'`,、..'`,、'`,、'` r、..'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、''`,,、'`,、'`,、''`'`,、'`,、..'`,、'`,、'
'`,、'`,、'`,,、'`,、'`,、''` ,y、..'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,,、''`,、'`,、'`,、'`..'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`/〉,、'`,、'`,、'`,、'`,、
'`,、'`,、'`,、'`,、''`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、r、..'`,、'`,、'`,、'`,、'`,,、'`,、'`,、''`,、'`,、'`,、'`,、'`,,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、
`,、'`,、'`,、'` r、..'`,,、'`,、'` /l..,、''`,、'`,,、'`,、 ,、'`,,、,、..'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'` ,y、..'`,、''`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`
'`,,、''`,、..,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,,、'`,,、'`,、..,、'`,、''`,、'`,、'`,,、,、'`,、'`..,、'`,、'`,、'`,、'`,、..,、'`,、''`'`,、'`,、'`,、
'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、''`,、'`,,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、r、..'`,、'`,、'`,、'`,、'`,,、'`,、''`,、..,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、
'`,、'`,、'`,,、'`,、''`,、..,、'`,、'`,、'`,,、'`,、'`,、'` ,y、..'`,、'`,、''`,、'`,,、'`,、'`,、'`,、'`..'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,,、,、'`,、'`,、'`,、
'`,、'`,、''`'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'` r、..''`,、'`,、'`,、'`,、'`,,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、''`,、'`,、'`,,、'`,、'`,、'`,、'`
明日になればまた、生き残った二人のために
'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,,、'`,、'`,、'`,、''`,、..'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、r、..'`,,、'`,、'`,、''`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'
かつての勤め先、デパートの地階倉庫へ品物を取りに行かねばならない
'`,、'`,、'`,、'`,、''`,、'`,,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、''`,、'`,、/7,、'`,、..,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,
この大地の上を歩いて
`,、'`,、,y、..'`,、'`,、'`,、'`,、'`..'`,、'`,、''`,、'`,、'`,,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、''` r、..'`,,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`
'`,、'`,、'`,、''`,、'`,、'`,、'`,,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,,、,、'`,、''`,、'` ,y、..,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、

63 名前:13 [sage] 投稿日:2003/05/01 23:10 ID:YjB1/Fek


  ΛΛ | l l l l|||
 (,,  )') l l l l|||
 #### /⌒⌒⌒⌒~
 |__l
  U U

64 名前:糸冬 [sage] 投稿日:2003/05/01 23:11 ID:YjB1/Fek



       ΛΛ
    | ̄ (,,  )
    I\|⌒⌒⌒\
       \l~~~l
        I ̄ ̄ ̄I

65 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2003/05/01 23:13 ID:X+omaMPe

リアルタイムキタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!
おつかれさま、おもしろかたーよ。



66 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2003/05/02 00:40 ID:YIn2mjWi

この話昨日読んだヤツだ
(・∀・)イイ!!



67 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2003/05/02 01:21 ID:y1Haqgiz

おもしろかったー



68 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2003/05/02 03:19 ID:uYeEtjbV

しょぼいどころか、最小限で最大限の表現を演出するスゴさを実感・・
ただただスゴイの一言。



69 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2003/05/02 13:20 ID:2Gokhz7H

銃やテレビが必要ないってそういうこと…(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル



70 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:2003/05/03 07:08 ID:Uj1lr5HI

(゚д゚)ウマー




関連記事
ランダムジャンプ

| 10:17 |コメント(0)
カテゴリータグ:2003 名作ショートショートをAA化しよう 小説・文学・絵本系(2003) 小説・文学・絵本系 モララーのビデオ棚

|

<< 名作ショートショートをAA化しよう 「夜の音」 | HOME | 名作ショートショートをAA化しよう 「完全民主主義」 >>

■御感想or寝言

Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV