【重要】令和五大やる夫短編祭 開催

詳細はコチラ→開催告知

やる夫短編集 WP版あしゅら編→
http://mukankei151.com/wp/

やる夫短編集 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/

やる夫我執 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

やる夫短編集 地獄編 やる夫我執 愛と誠編
このブログについて WPあしゅら編 TOP絵募集中 twitter 短編まとめ やる夫RSS
メールフォーム やる夫ショートストーリーセレクション 令 和 五 大 や る 夫 短 編 祭 ロリ短編祭
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■やる夫短編集 検索欄

■2010/07/30(金) ────その日は突然やってきた


短編まとめ
推奨スレ
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.50 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1280256447/
中編 短編投下所37                   http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1280031104/
やらない夫短編投下所17                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1278251167/
やる夫系R18ストーリースレ その6           .http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド6                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1275789585/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1277394422/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その2    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/l50
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】         http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
出演 やる夫 やらない夫


489 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/30(金) 17:53:25 ID:sbWUUm/k

ダレモイナイなら投下するー



490 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/30(金) 17:54:11 ID:sbWUUm/k
────その日は突然やってきた

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::: :::: :::: :::::::: :::: :::: :::: :::: ::::
 : : : : : : : : : : : : : : :┌───┐: : : : : : : : : : : : : :
                    | 口:口:口 |.  .  .  .  .  .  .  .  .  .  .
 /| ̄ ̄ ̄|  _____| ̄ ̄ ̄ ̄| 口:口:口 |          _____
 |::::| [] [] []:|/| ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |         .|         |\
 |::::| [] [] []:|_| ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |──┐   __|[]_[]_[] [] [] |::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|.___| lll lll lll |\:ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] ∧_∧口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] ( ´∀`) :口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
___________ / ~つと)________________
二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。←:::::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::: :::: :::: :::::::: :::: :::: :::: :::: ::::
 : : : : : : : : : : : : : : :┌───┐: : : : : : : : : : : : : :
                    | 口:口:口 |.  .  .  .  .  .  .  .  .  .  .
 /| ̄ ̄ ̄|  _____| ̄ ̄ ̄ ̄| 口:口:口 |          _____
 |::::| [] [] []:|/| ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |         .|         |\
 |::::| [] [] []:|_| ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |──┐   __|[]_[]_[] [] [] |::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|.___| lll lll lll |\:ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] ∧_∧口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] ( ´∀`) :口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
___________ / ~つと)________________
二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二

491 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/30(金) 17:54:39 ID:sbWUUm/k
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。←::::::::::::::::::::::::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::: :::: :::: :::::::: :::: :::: :::: :::: ::::
 : : : : : : : : : : : : : : :┌───┐: : : : : : : : : : : : : :
                    | 口:口:口 |.  .  .  .  .  .  .  .  .  .  .
 /| ̄ ̄ ̄|  _____| ̄ ̄ ̄ ̄| 口:口:口 |          _____
 |::::| [] [] []:|/| ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |         .|         |\
 |::::| [] [] []:|_| ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |──┐   __|[]_[]_[] [] [] |::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|.___| lll lll lll |\:ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] ∧_∧口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] (    ) :口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
___________ / ~つと)________________
二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::○<=:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::: :::: :::: :::::::: :::: :::: :::: :::: ::::
 : : : : : : : : : : : : : : :┌───┐: : : : : : : : : : : : : :
                    | 口:口:口 |.  .  .  .  .  .  .  .  .  .  .
 /| ̄ ̄ ̄|  _____| ̄ ̄ ̄ ̄| 口:口:口 |          _____
 |::::| [] [] []:|/| ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |         .|         |\
 |::::| [] [] []:|_| ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |──┐   __|[]_[]_[] [] [] |::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|.___| lll lll lll |\:ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ Σ ∧_∧口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] ( ,゚Д゚ ) :口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
___________ / ~つと)________________
二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二

492 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/30(金) 17:55:04 ID:sbWUUm/k
───明らかに人類の技術力を超えた乗り物に乗っってやってきた彼らは
  _           __  __          
  l  l  ロロ     l l l l         
  l  \         l__l l__l /7       
  |  |\l  l`ヽー―/ \ / /      
  l_l    l        /_/        
        l           \      
       l            \      /├──┐│   │ ┌──  / ̄\
        l                  \    \├──┘│   │ ├─   │   │
       人 <●> <●>  /\ \          \__丿  │     \__丿
      / /ヽ、  、_---_,     /l  \ ヽ       
     / /   \_ `ー' _/ l    l  l      
    / /       ̄`ー'ヽi \l    し'    
    し'                    
 : : : : : : : : : : : : : : :┌───┐: : : : : : : : : : : : : :
                    | 口:口:口 |.  .  .  .  .  .  .  .  .  .  .
 /| ̄ ̄ ̄|  _____| ̄ ̄ ̄ ̄| 口:口:口 |          _____
 |::::| [] [] []:|/| ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |         .|         |\
 |::::| [] [] []:|_| ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |──┐   __|[]_[]_[] [] [] |::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|.___| lll lll lll |\:ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ Σ ∧_∧口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] (    ) :口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
___________ / ~つと)________________
二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二
視聴者カウント
アクセスカウンター
テレクラライブチャットミントCzokuzokuメル友



493 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/30(金) 17:55:29 ID:mvnBKii6
────自らを「カナーマ人」と称した
         ,.ヘ,. ,r:ヘ,
       /:::::::V:::::::::ヽ
       /:::::::::::::::::::::::::i,
. /7   r'ニ二二二二ニ、). _
 i゙ !   / <●> <●> ヾ,  `ヽ、
. l !    l         ,//,  _  `ヽ
 i, ヽ,   !     匸「  /:シ,.-ニ._
  ヽ、'ー┘       ⊂ニ二.`  )
   `' ー!        ん!ゝ  ヾ,~
      |         `~''´    i,



────すでに英語とフランス語を習得しているらしい彼らは
          TV中継される中、国連の代表との話し合いの場に臨み──
       _...,,, 、、.._
     /:::::::::::::::::::::::\
   /´::V∀V^V∀V::::´\
 ./:::::::,:Y ●     ● V:、::`i
 !:::/(_i    _   i_)`、::l  嘘発見器を使用してもよろしいですか?
 `"   ゛、n._`-' _ ノ   "                  
      ,iミi,,,! ̄!、_                            おk>
      |:::::!、 ∀/\
        !、::::`只::::::::::i   ←代表
      |:::::::::!::|::::|:::::|
      L:_:_:_:_:_:_|::::|
       .!;|;;|;;|;;|;;|;|ミ!
      |;;|;;|;;|;;|;;|;;Y

494 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/30(金) 17:55:57 ID:mvnBKii6
────人類に対して3つの技術を提供することを伝えた
                 ,,   /ヽ
                / ヽ  i   ',
                 /:  ヽ,」.   ',   
                   /::       _ i
              /::   ,....,.,  ri:::l>.!    _,.. -,'ニニ=
   t;:''ニ二,'''‐ 、_    i:::  くl;;;;レ'  `"  l--‐;:'ニ-'''"
        ``''‐ ニ,'‐-+-      ‐r''i´  l ̄        この技術はすべて同じように他の星から我々に伝えられたもの
             ``'i‐       ヽ'   |   
               |:::           |         我々はこの技術を享受した義務として宇宙の隣人である
              |:::             |         あなた方に永遠の富と平和をもたらしたいのです
                i:::.             !         
                 ';::::.           l          あなた方の星から貧困と戦争が根絶されたとき
                 ';::::..       i          
                  ヽ:::::::................:::. ヽ         その時が我々の報酬の時なのです
             __,. ‐'":::::::::;:--‐‐、::::. ',         
             `''-、;;;;;;: ‐'"    ヽ::. l
                        ヽ,l
          彡
              ...::::::::::::::::::::::::::::...
               ::::::::::::::::::::::::::::::

495 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/30(金) 17:56:28 ID:mvnBKii6
────曰く、原子力発電所に匹敵するエネルギーを半永久的に生成する機械

     (x)
  _ ,r┸ 、 _
  _)( (・) ,)(_
   ,r- `o-o´--、
 ̄)((・) o) (o (・))( ̄
 ̄ `┰,-、 ,-、┰´ . ̄
   (x)| |.| |(x)



────曰く、ありとあらゆる農地の作物の生産性を2倍近くまで引き上げる機械

   /'⌒ヽ
 ((( |,,・o・| )))
  /'⌒ヽ⌒ヽ
((( |,,・o・|・o・| )))
  ^^゚~^^~'`~°



────曰く、一定範囲内の爆発物のすべてを無効化する機械

   __
  / [・] |__   ._
 / ̄/|/ \//
  ̄/´ >//\|./
  [\二| |__|

496 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/30(金) 17:57:49 ID:sbWUUm/k
───この3つはTV画面に映し出された図面から簡単に量産可能であり、瞬く間に世界中で生産が開始され───

                 _,,,.. --- ..,,,__
              ,, r''"        `ヽ、
            /     , .∧     `'、
            //  , i  / ,/ 'i i,  ,   'i
           ',i' ,  /フ'メi_/   '、i_i,_L,, i  ',
       _,,_   ,/ ,,i / ,,r==、,,''  _,,,ニ,,i 'i,i i i,
      ./  'i ./ i. レ'i             `' i/レ'! ', 
      |.  i i  '、 i    r─---┐    i  i ',
     _,,L,,_ i, i   `'i,.   i      i   ,' /  ',
   ,r''"    `'i'、!    /ヽ,   '、    ノ  ./''"    i
 / -─'''''''‐く ト-、,/   フ-、`ー‐ '",,_-''" ',      i
 i   _,,,,,__ノ ,i.i.  `'ヽー" 'ヽ,  ̄ ̄''ー0'i   ヽ    i
 'i        )i i     `ヽ  `ヽ,,`>、,,,,,,L_  \,,,j
  '、   ─--r' i i          i       ヽ,
   \,,__,,ノ-,i,i           i   0 i ',
    i,    //      ,, -'   i 0    ', i
     \,__//   _,, -ァ'''"       i   0 ', i
        ゙゙゙̄ ̄  i           i 0     ', ',

497 名前:接続が切れた所為でID変わってます[sage] 投稿日:2010/07/30(金) 17:58:38 ID:sbWUUm/k
───そして世界中から戦争と貧困が消えた
:::::::::::::            :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::   \   | ./ /  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::     \ | //     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::  ── ○ ──   (:::⌒) 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'⌒⌒ヽ、、::::::::::::
::::::::::     // | .\     (⌒..:. `):: ):::::::::::::::::::::::::,'⌒ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::(:::.  (::. ) ):::::::::
:::::::::   / / . |  .\    >:::..  ... )~、    ,(:::...  )、    ,'⌒:::.(::::,.  /::ヽ :::::::
:::::::::::::             ::::::::: ITTTTTTTTTTTTTI  _|_     ______    |FF|ニ|
    _____________           /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~! iニi.     | FFFFFFFFF |  /二ニ,ハ
    . |IIIIlミ|三三|゙ ____|ミ| LL LL LL LL LL | iニi,___| FFFFFFFFF |  |EEE|日
 ̄ ̄|!|IIIIlミ|三三| |田田田田|ミ| LL LL LL LL LL |ll.|__|.|==/\==|.| ̄ ̄|「| ̄ ̄
lllllllll |!|IIIIlミ|三三| |田田田田|ミ| LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | 田 |「|  田
 ̄ ̄. |IIIIlミ|三三| | ̄ ̄: ̄ ゙̄|ミi LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ .|.l⌒l l⌒l l⌒l l´| |    |「|
  . . . |IIIIlミ|三三||    :   :゙| | LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ .|.l⌒l l⌒l l⌒l l´| | 田 |「|  田
  . . . |IIIIlミ|三三||    :     :゙||LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ .|.l⌒l l⌒l l⌒l l´| |    |「|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄||
|::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


────世界中の人々が彼らカナーマ人感謝し、カナーマ人との交流を歓迎した
             / i   ./ヽ,
            /:::  | /   ',
           /:::::  ""       i
            /::::::         l
             /::::::          i
         /::::::           |
           /::::::            |
        /::::::             |
       /::::::              |
       /:::::               ヽ
      /:::::                 ',
     //:::::                     ',.
     /::!::::::               丶 !
    /::l:::::::                 l, l
     i:::|:::::::                    |i l
    |::|:::::::                  || |

498 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/30(金) 17:59:08 ID:sbWUUm/k
────しかし、一部にはまだ懐疑的な人間も残っている
────俺の友人、やる夫のように

        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \
      |       |::::::|     |         あいつらが友好的だなんてとても信じられないんだお!
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i        きっと何かたくらんでるんだお!
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl
   ┠やらない夫の友人・やる夫┨      

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)      そうは言ってもな
.   |        ノ       
    |      ∩ ノ ⊃      連中からもたらされた新技術は、人類にとって計り知れない価値があるだろ
  /     ./ _ノ       
  (.  \ / ./_ノ │      わざわざ友好を騙ってそんなことをする意味があるとは思えないだろ、常識的に考えて
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /
 ┠元国連職員・やらない夫┨

499 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/30(金) 17:59:41 ID:sbWUUm/k
       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)      
     |     ` ⌒´ノ      
       |         } \     それに、TVで中継された証言は嘘発見器つきだっただろ
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )   俺も仕事で代表に付いて行ったが、装置も間違いなく作動してたろ
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)


                  ___
                    /\:::::::::/\.
                   /:::<◎>:::<◎>:::\
                  /::::::::⌒(__人__)⌒::::::\    やらない夫はあんな博愛主義者が実在すると思ってんのかお!
                  |     ` ー'´  u   |
                  \  u   :::::     /           手遅れになってからじゃあ遅いんだお!
                  /    :::::::::::::::::::    \
                /                 \  〈〈〈 ヽ   やる夫があいつらの本性を暴いてやるお!
                               (〈⊃  } }

500 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/30(金) 18:00:13 ID:sbWUUm/k
          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|   んー……じゃあ俺にいい考えがあるだろ
        !  (__人__)  |   (こうなったら言っても聞かないだろ、友人的に考えて)
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |



     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´|     なんだお?
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)     今カナーマとの間で10年間の交換留学の話が出てる
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l    そこに俺のコネを使って2人で応募するだろ
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く      向こうで直接調べれば話が早いだろ?
   /     ヽ \

501 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/30(金) 18:00:36 ID:sbWUUm/k
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)     今カナーマとの間で10年間の交換留学の話が出てる
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l    そこに俺のコネを使って2人で応募するだろ
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く      向こうで直接調べれば話が早いだろ?
   /     ヽ \



          . -─‐- 、
      /        \
     / ̄       ̄   ヽ.
      / >    <     ハ,4L_
     :  (_ , 、 _)      ノ  /    さすがやらない夫だお!
     ゝ.  `ー'    _ <  /
      >,ー一 ""   ,/      早速応募するお!
   , <´ /         /
   1  _ イ        |
     ̄_i          ∧
     .´              `ー-.
    i     r‐- -‐、       i
    ゝ、_i      `ー─一'

502 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/30(金) 18:01:05 ID:sbWUUm/k
────1週間後

                         i^ヽ
                           ノ .|
                 _____   / ./
               / ー  ー\. /. /
              / ( ●) ( ●) /     やらない夫ー
            /     (__人__) \
            |       ` ⌒´   |     留学の話はどうなったおー
<\_______\            /
 ヽ_______,_\______/
            /      /
            /     /
           /     /
     rー、   {    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     | ヽ \ / ヽー―─―/  /
     匕iヽ, /  ./    /. /
        ヽ、_./      / /
                / ヽ,
                ヽ、__つ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)       ごめん
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }        落ちた
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    ビシッ
   /    く__,-ュ__   て
   |    ___ 三)  (
    |    |       ̄   ´

503 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/30(金) 18:01:34 ID:sbWUUm/k
 ─ = ニ ニ _三 三 ニ ニ      ズザー!
             `  (⌒ 、_      ___
- - ── = ニ 三   `>  ´`ヽ  /     \
   (⌒)ヽ     (⌒ -、./       /   \,, 、/ \
  ─ == ニ 三 ヽ:::::::       |   (●)  (●) |
 (⌒) .。; ゚ ,,     \      `''⌒)   (__人_).   }'⌒)
(⌒・⌒ ・ = ニ 三 三` -、  、.:::::,,.r'     ` ⌒´   /,,.r'
 '';:. ,、,,・:・ 、、,,==ニニニニ` ー三----`''ー―─‐'".....



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)
   |      (__人__) /;;/    各国のトップからの推薦であっさり枠が埋まっちまったらしくてな
.   |        ノ l;;,´   
    |     ∩ ノ)━・'      まあ2次募集には入れてくれるらしいが……それも今すぐってわけには行かないだろ
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │        その代わり──
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



                                γ ⌒⌒ヽ
                  / / ̄ ̄\\     ( ( ヽ ) ノ
                 //_ノ  ヽヽ \\     ノ 从 ゝ
                  (●●)(●●) ヽヽ   ____     (⌒)
                  l |( (__人__)) u }}| l  /\  / ) し   / |  ミ   2次募集なんて待ってられないお!
                  l |  ` ⌒´     ノノ /(○ )::(○ )⌒\/ | ミ
                || |       } }/:::::::(_人_)::::::::  i'   |      
ちょっと落ち着くだろ…     ヽ        }} |     )ww)     |   |
                   ヽヽ    ノノ \    `ー"      ノ       
                    /  (( (⌒) ))   〉  .    .    \
                    |     \ `ー--"
                     |     |ヽ、二⌒)、

504 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/30(金) 18:02:04 ID:sbWUUm/k
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)      話は最後まで聞くだろ
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }      その代わり、新設されたカナーマ大使館の職員として入れてもらった
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm   直接話も聞けるし、やる夫にとってはこっちのほうが良かったかもな
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄



   / ̄ ̄\            ___
 /   _ノ  \         /⌒  ⌒\
 |    ( ●)(●)  プニ  /(● ) (● ) \
. |     (__人_(ニ~`ヽ、 /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     ` ⌒´(((_⊂>ヽ|     |r┬-|      |   なんだおー
.  |         }    \ \   `ー'´      /     早く言ってくれれば良かったのに
.  ヽ        }      ゝ-|          ヽ
   ヽ     ノ        \        ヽ   \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


     ___    恩人にその態度はないだろ常識的に考えてっ!
    /    \       ___
  /ノし   u;  \   ;//・\ ヽ\;
  | ⌒        ) ;/ (_ ̄ ̄ /・\\;
  |   、       );/    /rェヾ__) ⌒::: ヾ;
  |  ^       | i   `\/´-'´  u;  ノ;;  ごっ、ごめっ
  |          | \ヽ 、  ,     /;
  |  ;j        |/ \-^^n ∠   ヾ、
  \       / ! 、 / ̄~ノ __/ i;
  /      ⌒ヽ ヽ二)  /(⌒    ノ
 /        r、 \ /  ./   ̄ ̄ ̄/

505 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/30(金) 18:02:33 ID:sbWUUm/k
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ,,,,,┯,,,,,
          彡    ミ
         彡. (・) (・) ミ
         彡       ミ  <出番はここだけなんですZO!
         彡  ▲   ミ     彡ミミ,.
       彡彡   "   ゛  ミミ彡   ,し
      彡      ",,,,,.,, "       彡
      彡   ミ  ""   ミ 彡彡彡
       彡,,щ9        ミ
        ミ""         ミ
         ミ           ミ
          ミ           ミ
          ミミ          ミ
         彡    ミ         ミ
        ミ     彡ミ,,,       ミ
        ミ    ミ   "ミ,,,     ミ
         ミ   ミ     "ミ,,,   ミ
          彡 彡       彡  彡
            ┠カナーマ大使┨
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

506 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/30(金) 18:02:52 ID:sbWUUm/k
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━
1ヵ月後───

                         i^ヽ
                           ノ .|
                 _____   / ./
               / ー  ー\. /. /
              / ( ●) ( ●) /
            /     (__人__) \  やらない夫ー
            |       ` ⌒´   |
<\_______\            /  面白い物手に入ったおー
 ヽ_______,_\______/
            /      /      大使館からこっそり持ってきたんだおー
            /     /
           /     /
     rー、   {    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     | ヽ \ / ヽー―─―/  /
     匕iヽ, /  ./    /. /
        ヽ、_./      / /
                / ヽ,
                ヽ、__つ

507 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/30(金) 18:03:18 ID:sbWUUm/k
      __     ━┓
    / ~\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \  面白いものって、そのカナーマ語の本か?
  \          |
    \       /  ぶっちゃけ今地球にカナーマ語の文字を読める人間が殆どいないだろ
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.  どうするつもりだ?
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|


  (( (ヽ三/)    (ヽ三/) ))
      (((i )__  ( i)))
     / /⌒  ⌒\ \   どうするって、解読するしかねーお
     ( /( ●)  (●)\ )
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  こんなもんやる夫が本気を出せばすぐに読めるお!
     |              |
     \             /


       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \ けどまあ、ちょっと資料が足りねーんだお
   .|   (ー)  (ー) .  |
    \    (__人__) .  /  やらない夫の伝手でカナーマ語の資料を集めてほしいんだお
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ

508 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/30(金) 18:03:44 ID:sbWUUm/k
    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)
  |         ノ  ふむ、まあその程度だったら協力してやるだろ
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         ____
       /      \
     /  _ノ  ヽ、_  \
    / o゚((●)) ((●))゚o \
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´     /
   /´           `\
  /  /          l  l   .___
__l  l_¶______/_/__/     ヽ
  \, ´-'ヽ  ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|   l二二二二l
    ヾ_ノ   | '''' '   |   l二二二二l
   | 9=ε-8. | '''..--  |   l二二二二l:::..
   |   ..''  |  ''-.  ,|
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ┠やる夫翻訳中┨
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

509 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/30(金) 18:04:03 ID:sbWUUm/k
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━
数ヶ月後───

        ____
     ; /ノ|||| ヽ\;
   ; /( ○)  (○)\ ;
  , /::::::\(__人__)/::::: \;
  ; |    | |r┬-| |    |,,  やらない夫ーっ
  ′\      `ー'ォ    /´
    ./  ⌒ ̄ ̄`r:´> ) :   何とか表紙だけは読めたおー
    (_ニニ>-‐'´/' (/ ;
    ; |     | ;
    ' \ ヽ/ / :
    , / /\\ .
    ; し’ ' `| | ;
          ⌒

510 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/30(金) 18:04:42 ID:sbWUUm/k
               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|  おお頑張ったじゃないかって
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ   根を詰めすぎだろ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ   今何か食うもの持って来てやるから
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´

       ____
     /⌒  ⌒\   ング ング
   / (●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::: \  チュパチュパ
  |     (   \    |
  \_   ヽυ  ::\ /
         \  .:::\

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)   んで、結局どういう本だったんだ?
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \

       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \  『To Serve Man』だお
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |  日本語だと『地球人のもてなし方』になるのかお?
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /

511 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/30(金) 18:05:07 ID:sbWUUm/k
        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)
     . |     (__人__)
       |     ` ⌒´ノ
     .l^l^ln        }   なんだ、結局カナーマ人の言い分を裏付ける証拠じゃないか
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ    外見に似合わず博愛精神にあふれる連中だろ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))



         , -─‐──‐-、      ゴロン
          /         \  彡
       /             \   彡    r―、
      l   _ノ  ヾ、_         l        /    l  そんなはずはねーんだお
       | (ー )  (ー )      |-' ⌒ '"⌒ヽ /_ノ
.      !::⌒(__人__)⌒:::::     l        V__,r‐‐、  やる夫の勘が外れるわけがねーんだお
        ゝ  )  )       ノ              l
     ( ⌒ィ⌒ヽ⌒´  /⌒`- ´'⌒ )―------――く_ノ
     `ーゝィソノ  ̄ ̄ヾy_ノ--ー"


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)
   |      (__人__) /;;/
.   |        ノ l;;,´   (ま、コイツも今更カナーマ人を認めるなんて簡単には出来ないだろ)
    |     ∩ ノ)━・'
  /    / _ノ´      (今度の交換留学はいい薬になるかもな)
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

512 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/30(金) 18:05:28 ID:sbWUUm/k
━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
数日後────
         ___
       /      \
      /  ─   ─ \
    /    (○) (○) \
    .|      (__人__)   |    __
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /
    (⌒      /     /     /
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)
    |   ヽ_ノ    |
    |           |_
     ヽ、___     ̄ ヽ ヽ
     と_______ノ_ノ
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ┠やる夫絶句中┨
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━

513 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/30(金) 18:05:52 ID:sbWUUm/k
        / ̄ ̄ ̄\
     /ノ     ヽ、 \
    / ( ○)}liil{(○)  \.  やらない夫ーっ!
    |    (__人__)    |
    \ ヽ |!!il|!|!l| /  /   やる夫達が交換留学の名簿に載ったって本当かおー!?
   /::ノ"''フ:ノ|゙ x ''|ヽ!:::_,,,L,,ノ,,ノ_ノ゙>i、
.  i/ヘ" ムノ:::::| i::::! |-''"::::/    ゙ヾノヽ
  /(:::::::゙ソ"_;;;;;;ノ: :V: :ヽ ''"ヽi、  をノ
 (::::ヽ,ノ"!,,_::;/: :i: :i: : :ヽ_;;:::::"ヽi、
  ^゙''" /::::;シ: : : : i , -ii !、\::;;ノ::::)
    (::::ヽへ、: : : i    i/  ゙''ヽ,/


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)      よお、やる夫
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 ||  どうしたそんなに慌てて
.  |         },.!  ノ'
.  ヽ        r / .|   交換留学なら前から申請してたんだから、それが決定しただけだろ
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´



   ´___   落ち着け、落ち着けって!
  :/   u\;      ____
 ;/   ノル(<)\;   / ;u  ノ し ヾ
 ;|  (>)  _)  \;./      ⌒  \
 ;|::: ⌒(__ノェソ   /              ヽ  やる夫はとんでもない思い違いをしてたんだお!
 .;\ u ´   ソ /        ^     │
  ` ;\     ,  |              │
   ,ヾ \_ n^^- \           , _/
  ;/ ∠_;i  ̄丶/ ̄        \
  ;(    ⌒)  ´   ノ         \

514 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/30(金) 18:06:16 ID:sbWUUm/k
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   話は聞いてやるから落ち着くだろ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    ビシッ
   /    く__,-ュ__   て
   |    ___ 三)  (
    |    |       ̄   ´


       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \  おっと、すまんお
   .|   (ー)  (ー) .  |
    \    (__人__) .  /  実はあのあと、気になって1ページ目だけ翻訳してみたんだお
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ


   / ̄ ̄\
 /       \
 |    ⌒   ⌒
. |     (__人__)   お前にしては頑張ってるじゃないか
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }    交換留学で役に立つかもしれないだろ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

515 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/30(金) 18:06:44 ID:sbWUUm/k


       ___
      /     \    1ページだけ読めれば内容は良くわかったお
    /        \
    /::::::           ヽ  あれ、料理の本だったんだお
    |:::::          i
    ヽ:::        __/
    /::::        \
    |:::         _)
    |::::         i
    \___、_____  ノ _)



        / ̄ ̄\
      / ⌒  ⌒\
      |::::::(○)(○) |
     . |:::::::::::(__人__)|
       |::::::::::::::` ⌒´ |  は?
     .  |::::::::::::::    }
     .  ヽ::::::::::::::    }
        ヽ::::::::::  ノ
        /ヽ三\´
-―――――|:::::::::::::::: \-―

516 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/30(金) 18:07:27 ID:sbWUUm/k
     ____
   /      \
  /         \  だから、あの本(To Serve Man)は
/ U  _ノ    ヽ_  \         『地球人を料理として提供する方法』だったんだお
|     (一)|lil|(ー)  |
/     ∩ノ ⊃_) /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

※serve
1(人に)奉仕する
2(刑期・任期を)努める
3(人の)役に立つ
4(目的に)合う、
5(飲食物を)提供する←








       -――‐-、 , -、
     /´_  __ `\ノ
    / γ__Y___ヽ  ヽ)   あなた方の星から貧困と戦争が根絶されたとき
 _ |  |(Z  |(Z  |   |
(、 `ヽ、 ヽ、__,人__ノ (⌒ヽ   その時が我々の報酬の時なのです
 Y   ー―'===――‐(   )
  `ー┤ γ ̄ ̄ ̄ヽ (_ノ  (意訳:楽して増やしていただきかしらー)
    |  | ̄ ̄ ̄~/   |
    |   | ̄ ̄~~j    |
    〉    ̄ ̄ ̄    〈
    ‘ー――‐'^ー――‐'’


───『To Serve Man』おわり───

517 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/30(金) 18:09:27 ID:sbWUUm/k

講談社文庫『クレイジーユーモア海外SF傑作選』から、デーモン・ナイトの短編『人類供応法』でお送りいたしました



518 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/30(金) 18:09:31 ID:XtbDUprk



つまり地球は広大な生産工場、 牧場と言うことか



519 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/30(金) 18:12:01 ID:XTMhp5VM


まあ人間も、家畜を大事に育てるからね



520 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/30(金) 18:12:19 ID:ef5O1ox.



地球人「に」提供するんじゃないのか・・・・




関連記事
| 15:00 |コメント(4)
カテゴリータグ:小説・文学・絵本系 小説・文学・絵本系(2010) やる夫短編作品 2010

|

<< ばらしー速報一周年記念杯 その8 「夏祭り」 | HOME | 夢野久作『日韓合併思ひ出話』 >>

■御感想or寝言

13221 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/07/31(土) 00:38:58 ID:-

懐かしい。
これはトワイライト・ゾーンのエピソード
「人類に供す」として観た記憶がある。
誤訳云々は吹き替えの尺では拾えてなくて
ミスリードはほとんど活かされなかったが
「料理の本」の衝撃はキツかった。


13224 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/07/31(土) 00:50:45 ID:-

これは恐ろしい

ただより高いものは無い
旨い話など無い
互いの価値観は互いの存在が違う程違いが出る
・・・って所だな
今の日本も結構気を付けるべき要素だな


13225 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/07/31(土) 05:41:57 ID:-

上手い話には裏がある…
嘘を吐いて無くても、言葉通りじゃない事はよくあるって事だな


13227 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/07/31(土) 08:09:41 ID:-

見返りがとんでもない上に逆らえない技術の差があるから
事実を公表しないで受け入れるだろうなぁ・・・


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV

ブログパーツ ブログパーツ