やる夫短編集&モララーのビデオ棚 総合TOP →
https://mukankei7696151.blog.fc2.com/


やる夫短編集&モララーのビデオ棚 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/


やる夫我執&モララーのビデオ棚 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

近本大

富士伸太

川田両悟

gulu toi8

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

潮谷験

須崎正太郎
やみ主のファンティア (やみ主)
やみ主

ナンギン

■2022/02/18(金) 名作ショートショートをAA化しよう 「交渉」

カテゴリータグ:2004 名作ショートショートをAA化しよう 小説・文学・絵本系(2004) 小説・文学・絵本系 モララーのビデオ棚

過去記事の検索欄

ランダムジャンプ



短編まとめ
18禁短編まとめ
やる夫&モナギコショートストーリーセレクション



659 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/04/06(火) 01:49 ID:DFEyA0Tx
1/30


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   ある大会社の社長室に、ひとりの青年がやって来た。
 会ってみる気になったのは、同じような大会社の社長の名刺に
 
          <この人は優秀です> 

      と書いてあるのを持参して来たからだ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



660 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/04/06(火) 01:50 ID:DFEyA0Tx
2/30
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | このような大きな会社だと、政界工作だの、リベートだの
       | 乗っ取りだの、外部に漏れたら困るようなこともございましょう。
       \
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| なんだと。君の知ったことか。

   ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧ ∧               
  (,,゚Д゚)               
  /  |                  ∧_∧
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\           (・∀・ )
|||     【社長】. \         (    )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|         ||  |
             |          (__(__)
             |


661 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/04/06(火) 01:51 ID:DFEyA0Tx
3/30
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | ええ、僕はなんにも知りません。
       | しかし、それをたねにゆする奴が今後現れるかもしれない。
       | いや、すでにいるかも知れません。
       \
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧ ∧               
  (,,゚Д゚)               
  /  |                  ∧_∧
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\           (・∀・ )
      【社長】. \         (    )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|         ||  |
             |          (__(__)
             |


662 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/04/06(火) 01:52 ID:DFEyA0Tx
4/30
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | 実は、そういう奴に飲ませる薬を開発しました。             |
 | 万全の策として、お手元にお置きになっても悪くないと思いまして。 |
 \                                         / 
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                  ____,,
                  |___;;;;,.|
                 .;´      ~`ヽ
                 |         |
                 |         ..:;|
                 |         ...:;:|
                 |       ...:;:彡|
                 |    ....::;:;;;;;彡|
                 |     . . ..:::;;;;;彡|
                 |   .....::: :::;:;:;;;;彡|
                 ヽ、..   ....::::::;;;ジ.::::::::::::::::::::::


663 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/04/06(火) 01:52 ID:DFEyA0Tx
5/30
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 殺してすむのなら簡単だがね。
\_   ____________
   |/  /
        | いえ、おとなしく帰らせる作用です。殺したらことですよ。
       | 奴らは、「不自然な死の場合はあの会社を疑え」なんて
       | 書き残してたりしてますもんね。…試供品として、差し上げます。
       \
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧ ∧               
  (,,゚Д゚)  .=              
  /  |  |薬|              ∧_∧
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\           (・∀・ )
      【社長】. \         (    )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|         ||  |
             |          (__(__)
             |


664 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/04/06(火) 01:53 ID:DFEyA0Tx
6/30

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   それから何日か後、恐喝屋が来て、社長を脅した。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 月に一度の参上ニダ。口止め料を頂いたらすぐ帰るニダ。
    | 
    | 不動産入手のため、身寄りのない老婦人を事故死らしく
    | 消したことを表沙汰にされたくないのなら…
    \
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 待て、あれは違うと何度言ったら分かってもらえるんだ。

   ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  ∧ ∧               
  (;゚Д゚)                   ∫        
  /  つ                   ∬ ∧_∧  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\            ~━n,<`∀´ >   
      【社長】. \           _ ヽ    と )_
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|          |.  ,(´丶 ノ   
             |         ...| ̄ ̄しし~.  ̄ ̄ ̄
             |


665 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/04/06(火) 01:54 ID:DFEyA0Tx
7/30


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    社長は話した。もう、かなりの金を渡した。
     いいかげんに、やめてくれないかと。 
 
      しかし、簡単に諦めるわけが無い。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



666 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/04/06(火) 01:54 ID:DFEyA0Tx
8/30
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| まぁ、お茶でも…

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     ∧∧          ∬ ∧_∧  
    (,,゚Д゚) ∬     ~━n,<`∀´ >  
    ⊂  ⊃旦      _ ヽ    と )_
   ~|  |        |.  ,(´丶 ノ  
   (((し`J      ...| ̄ ̄しし~.  ̄ ̄ ̄


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 社長は、ものはためしと、あの薬の一錠をお茶に溶かして勧めた。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 



667 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/04/06(火) 01:55 ID:DFEyA0Tx
9/30

                ∧_∧  
               <`∀´ >   
            _ ,,つ旦と )_
            |.  ,(´丶 ノ   
          ...| ̄ ̄しし~.  ̄ ̄ ̄
     

              
                ∧_∧  
               <∩◎∩>  ゴクゴク…
            ___( ノ  ヽ )_
            |.  ,(´丶 ノ   
          ...| ̄ ̄しし~.  ̄ ̄ ̄



                ∧_∧  
               <`∀´ *>  ぱぁぁ~ 
            _ ,,つ旦と )_
            |.  ,(´丶 ノ   
          ...| ̄ ̄しし~.  ̄ ̄ ̄


668 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/04/06(火) 01:55 ID:DFEyA0Tx
10/30
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | や、なんだか、いい気分になってきたニダ。
    | あなたは、いい人ニダ。
    | こういう日に金を巻き上げちゃ、気の毒ニダ。
    \
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
| あ、ああ

   ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧ ∧               
  (;゚Д゚) て                          
  /  |                      ∧_∧  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\               <`∀´* > ニダーッ  
      【社長】. \           _  つ  と )_
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|          |.  ,(´丶 ノ   
             |         ...| ̄ ̄しし~.  ̄ ̄ ̄
             |



アクセスカウンター



670 名前:ありがとう。・゚・(ノ∀`)・゚・。 [sage] 投稿日:04/04/06(火) 02:05 ID:DFEyA0Tx
11/30


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 あと一時間ほどしゃべって、金も貰わず帰っていった。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


               ∧_∧
              < *`∀´>彡 また来るニダ~
              (    つ
              ││ │
              (__(__フ


671 名前:ありがとう。・゚・(ノ∀`)・゚・。 [sage] 投稿日:04/04/06(火) 02:05 ID:DFEyA0Tx
12/30


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

         やがて、ふたたび青年がやって来た。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | おや、びんの薬が減っていますね。お役に立ったようですな。
       | そわそわなさることはありません。喜んでいただければいいのです。
       \
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧ ∧               
  (,,゚Д゚) .=              
  /  | |薬|               ∧_∧
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\           (・∀・ )
|||     【社長】. \         (    )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|         ||  |
             |          (__(__)
             |


672 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/04/06(火) 02:06 ID:DFEyA0Tx
13/30
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | 補充しておきましょう。まったく、うるさい連中ですからね。
       \
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧ ∧               
  (,,゚Д゚)               
  /  |                  ∧_∧
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\           (・∀・ )
|||     【社長】. \         (つ|薬| )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|         ||  |
             |          (__(__)
             |


673 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/04/06(火) 02:06 ID:DFEyA0Tx
14/30


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    そのうち、恐喝屋は月に一回でなく、二十日ごと、
       さらには十日ごとに現れるようになった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ∧ ∧               
  (;゚Д゚)                ∧_∧
  /  |                <`∀´ *> また来たニダ~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\         G(   こつ
|||     【社長】. \         ヽγ 人
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|         (__)J ≡3
             |      
             |



675 名前:。・゚・(ノ∀`)・゚・。 : [age] 投稿日:04/04/06(火) 02:14 ID:DFEyA0Tx
15/30
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 茶飲み話をしに来たニダ~。
    | ここへ来ると、なんとなく楽しくなるニダ~。
    \
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
| そうか、あ、ありがとう。

   ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧ ∧               
  (;゚Д゚)                           
  /  |                      ∧_∧  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\               <`∀´* >   
      【社長】. \           _  つ旦と )_
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|          |.  ,(´丶 ノ   
             |         ...| ̄ ̄しし~.  ̄ ̄ ̄
             |


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

       薬のおかげで、ぶじに帰ってくれるが
     その対応のぶんだけ、社長は忙しくなった。

     へたに怒らせたら危険なことには、変わりないのだ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

676 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/04/06(火) 02:15 ID:DFEyA0Tx
16/30
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

           青年がやってきて、言う。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | ずいぶん薬が減りましたね。効果てきめんでしょう。
       \
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ききめはすごいが、麻酔的な作用でもあるのじゃないか?
| 来る間隔が短くなってゆく。
| ひょっとしたら、もっとしばしば来るようになるのでは。

   ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧ ∧               
  (,,゚Д゚)               
  /  |                  ∧_∧
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\           (・∀・ )
|||     【社長】. \         (つ|薬| )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|         ||  |
             |          (__(__)
             |


677 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/04/06(火) 02:16 ID:DFEyA0Tx
17/30
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | まぁ、そうかもしれませんね。
       | 六日に一回になり、三日おきになり……。
       \
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| おいおい、冗談じゃないぜ。
| 私はそれにかかりっきりになってしまう。

   ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧ ∧               
  (#゚Д゚)               
  /  |                  ∧_∧
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\           (・∀・ )
|||     【社長】. \         (    )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|         ||  |
             |          (__(__)
             |

678 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/04/06(火) 02:16 ID:DFEyA0Tx
18/30
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | 会議も出張も出来なくなってしまう!
 | 君は事態をいっそうひどくしてくれた!
 | 私に、恨みでもあるのか!?
 \
    ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧ ∧               
  (#゚Д゚) カーッ              
  /  |                  ∧_∧
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\           (・∀・ )
|||     【社長】. \         (    )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|         ||  |
             |          (__(__)
             |

679 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/04/06(火) 02:17 ID:DFEyA0Tx
19/30
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | とんでもありません。金銭的な損害はなくなったでしょう。
       | すべては良かれと思ってやっていることでございます。
       | そうでなかったら、最初からここへ来たりしませんよ。
       \
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| すると、なにかいい案でもあるのか?

   ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧ ∧               
  (#゚Д゚)               
  /  |                  ∧_∧
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\           (・∀・ )
|||     【社長】. \         (    )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|         ||  |
             |          (__(__)
             |

680 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/04/06(火) 02:17 ID:DFEyA0Tx
20/30
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | そうですとも。ぼくは他人の頭の中の、あることに関する
       | 記憶を消す、一種の超能力を持っているのです。
       | そして、それだけが唯一のとりえなのでして。
       \
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| それなら、その能力を早いとこ有効に使ってくれればよかったのに。

   ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧ ∧               
  (#゚Д゚)               
  /  |                  ∧_∧
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\           (・∀・ )
|||     【社長】. \         (    )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|         ||  |
             |          (__(__)
             |

681 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/04/06(火) 02:17 ID:DFEyA0Tx
21/30
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | だって、この社がぼくの能力を必要としているかどうか、
       | 分からなかったのですよ。
       | それに、これが最大の理由なのですが…
       \
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| なにかね?

   ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧ ∧               
  (,,゚Д゚)               
  /  |                  ∧_∧
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\           (・∀・ )
|||     【社長】. \         (    )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|         ||  |
             |          (__(__)
             |

682 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/04/06(火) 02:18 ID:DFEyA0Tx
22/30
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | この、めったにない能力に、正当な額の報酬を
       | 払っていただきたいのです。おいやなら、引き上げます。
       | 奴等への薬のききめは消え、かつてのように金を渡すことに
       | なるわけですが…
       \
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| うむ……

   ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧ ∧               
  (,,゚Д゚)               
  /  |                  ∧_∧
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\           (・∀・ )
|||     【社長】. \         (    )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|         ||  |
             |          (__(__)
             |

683 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/04/06(火) 02:19 ID:DFEyA0Tx
23/30
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

         社長は考え、まとまった金額を口にした。
              青年は承知したと答えた。

     恐喝屋が来ると、青年は相手を見詰めて言い渡した。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
      
          \_WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW/
          ≫                                  ≪
          ≫ 例の件についてのことは、すっかり忘れてしまいな! ≪
          ≫                                  ≪
          /MMMMMMMMMMMMMMMMMMMMM| ./MMMMMMMM、\
                                    |/
  ∧ ∧               
  (;゚Д゚)                              
  /  |                  ∧_∧      ∧_∧
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\           <`∀´* >     (・∀・ )
      【社長】. \       _  つ旦と )_   ⊂    )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      |.  ,(´丶 ノ     | | |
             |     ...| ̄ ̄しし~.  ̄ ̄ ̄  (__)_)
             |

684 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/04/06(火) 02:19 ID:DFEyA0Tx
24/30


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    やっかいな連中は、それで二度と来なくなった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


             ∧_∧   
            <`Д´; > ニダッ?
             (    )   
              Y  人
           (( (_)`'J

686 名前:何度も何度もありがとう [sage] 投稿日:04/04/06(火) 02:23 ID:DFEyA0Tx
25/30
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    これで大丈夫と社長が納得したころ、青年は言った。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | お約束どおりでしょう。これからは、弱みになるような
       | 無茶なことなどなさらないことですな。
       | では、お金を……
       \
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| うむ……

   ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄
  ∧ ∧               
  (,,゚Д゚)               
  /  つ⑩                ∧_∧
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\           (・∀・ )
|||     【社長】. \         (    )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|         ||  |
             |          (__(__)
             |

687 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/04/06(火) 02:24 ID:DFEyA0Tx
26/30
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | ……もう二度と来ませんよ。
       | ぼくは、これがビジネスなのです。さて、お願いですが、
       \
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧ ∧               
  (,,゚Д゚)               
  /  つ                  ∧_∧
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\           (・∀・ )
|||     【社長】. \         (  ⑩と)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|         ||  |
             |          (__(__)
             |

688 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/04/06(火) 02:24 ID:DFEyA0Tx
27/30
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 名刺にぼくのことを、<優秀な才能の人物>と書いていただけませんか?

   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                ∧        ∧  
               ./  ヽ      ./  ヽ     
               /   ヽ―――/   ヽ  
              /   l___l      \   
             |  ●  |    |  ●     |  
             |     ヽ  ./         | 
             \     ヽ/         /  
               .>            ヽ
              /                |  
              |               .|

689 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/04/06(火) 02:25 ID:DFEyA0Tx
28/30
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 書きましょう。おかげで助かったのだ。
\_   _______________
   |/  
  ∧ ∧               
  (,,゚Д゚)                
  /  φ                  ∧_∧
 ̄ ∥ギコ∥  ̄ ̄\           (・∀・ )
      【社長】. \         (    )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|         ||  |
             |          (__(__)
             |

690 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/04/06(火) 02:25 ID:DFEyA0Tx
29/30
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

      その名刺をもらい、青年は社長に言った。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | これに関連したことは、すっかり忘れてしまうんですね。
 \_______________  _______
                        |/  
  ∧ ∧               
  (,,゚Д゚)                
  /  |                   ∧_∧
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\           ( ・∀・)
      【社長】. \          (   つ∥ギコ∥
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|         人  Y
             |       ((( し (_)
             |       

691 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/04/06(火) 02:27 ID:DFEyA0Tx
30/30


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

           そして、帰っていった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




692 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/04/06(火) 02:27 ID:UthZVy2R

乙!



693 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/04/06(火) 02:27 ID:YSWs+vCZ

乙です!



694 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [] 投稿日:04/04/06(火) 02:28 ID:imE8FcYk

乙でした



695 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/04/06(火) 02:28 ID:YeFdTKkZ

小津



696 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/04/06(火) 02:29 ID:mjLL42a2

無事すんでよかったです。お疲れ様でした。



697 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/04/06(火) 02:29 ID:pRnX+188

・・・・・ワカンネ


699 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/04/06(火) 02:31 ID:DFEyA0Tx

支援してくださった方、本当にありがとうございました。
10コマ目で規制がかかってしまい、どうしようかと思いました。


出展は 「交渉」 (星新一・これからの出来事)


セリフが長くて読みにづらいかと思いますが、ご了承ください。
また、初めて作ったAAなので、感想とか、こうすればいいとかあったら
教えてくれると嬉しいです。



701 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:04/04/06(火) 03:51 ID:GPC4Nw2p

乙。面白かったけど、珍しく落ちが付いていないような気が・・・
結局、青年は謎の人物だったんだね。




関連記事
ランダムジャンプ

| 07:25 |コメント(0)
カテゴリータグ:2004 名作ショートショートをAA化しよう 小説・文学・絵本系(2004) 小説・文学・絵本系 モララーのビデオ棚

|

<< 名作ショートショートをAA化しよう 「成熟」 | HOME | 名作ショートショートをAA化しよう 「奇数」 >>

■御感想or寝言

Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV