やる夫短編集&モララーのビデオ棚 総合TOP →
https://mukankei7696151.blog.fc2.com/


やる夫短編集&モララーのビデオ棚 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/


やる夫我執&モララーのビデオ棚 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

近本大

富士伸太

川田両悟

gulu toi8

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

潮谷験

須崎正太郎
やみ主のファンティア (やみ主)
やみ主

ナンギン

■2010/08/28(土) タダより高い石は無い、というお話。

カテゴリータグ:作者別短編集 毎度短めバカ話。 落語・ジョーク・ネットコピペ系

過去記事の検索欄

ランダムジャンプ


短編まとめ
推奨スレ
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.50 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1280256447/
中編 短編投下所40                   http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1282913904/
やらない夫短編投下所18                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1280850431/
やる夫系R18ストーリースレ その6           .http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド7                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その2    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/l50
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】         http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
毎度短めバカ話。 の記事一覧


456 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/27(金) 21:37:33.43 ID:NQ2BKyYo


毎度短めバカ話。
24レス予定でやらせていただきます。

今回は、タダより高い石は無い、というお話。



457 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2010/08/27(金) 21:38:03.39 ID:NQ2BKyYo
 1/24
┌───────────────────────────────────────────────┐
│                                                                      │
│ これはまだ天子様が京の都におわした頃のお話。                                          │
│                                                エライヒト        パ シ リ              │
│ 世にもメタボなこの男、名を藤原屋留夫(ふじわらのやるお)と云い、時の大臣に仕える下級貴族であった。.    │
│                                                                      │
│ まあ、いちいち「藤原屋留夫.」と表記するのも面倒なので、以後は現代風に「 やる夫 」と表記させていただく。   │
│                                                                      │
└─────────────────────┐  ┌───────────────────────┘
                                │  │
                                │  │
                                    ┌┘  └┐
                                   \   /
                                    \/

                                ____
                               /― ― \
                             /(●)  (●) \
                            /   (__人__)     \
                             |    ` ⌒´      |
                             \           /
                               /         \
                              |   ・    ・     )
                               |  |         /  /
                              |   |       /  / |
                              |  |      /  /  |
                             (YYYヾ  Y (YYYヽ |
                            (___ノ-'-('___)_ノ








458 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2010/08/27(金) 21:38:33.81 ID:NQ2BKyYo
 2/24
┌──────────────────────────────────┐
│                                                  │
│  さて、普段から便利に使われて 様々な雑事を押し付けられている、 この男。   │
│                                                  │
│  今日も今日とて大臣に呼び出され、無理難題を押し付けられる。             │
│                                                  │
└──────────────────────────────────┘




   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  <  実は今度、邸を新しく作る事になってな。その庭石を集めようかと思うのじゃ。 │
   \________________________________/




                                   ほほう、庭石ですかお?

                                        ____
                                      /      \
                                     /─    ─  \
                                   / (●)  (●)   \
                                   |    (__人__)      |
                                   \   ⊂ ヽ∩     <
                                     |  |  '、_ \ /  )
                                     |  |__\  “  /
                                     \ ___\_/



459 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2010/08/27(金) 21:39:03.19 ID:NQ2BKyYo
 3/24

   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  <  予算として金10両、そちに任せよう。風流な珍石、奇石を集めてこい。  │
   \______________________________/




                                   え、でもやる夫には

                                   庭石の良し悪しなんてわかりませんお!?
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  <  うむ、そのあたりは良きにはからえ!   │                ,,  、、 ,
   \________________/               、、 ゛ ____  ' ,
                                          ,'  /⌒ 三⌒\  丶
                                           ;  /(@)三(@ )\  ;
                                          ; /:::::⌒(__人__)⌒::::::\ ;
                                      ; |  u  |r┬-|   u  |
                                      ; /´ ̄``゛'- ._‐´ u  /
                                     ,' |   ___)    \   _
                                        ;  |                \  '、,
                                         ;  |                 ̄) 、
                                      ; |               | ̄ ̄ ̄   ;








460 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2010/08/27(金) 21:39:32.82 ID:NQ2BKyYo
 4/24
┌─────────────────────────┐
│                                      │
│ そして今日も今日とて、妻に仕事の愚痴を聞いてもらう。  │
│                                      │
└─────────────────────────┘


                              と、そんな仕事を押し付けられたんだお。

                              でも、やる夫には庭石の良し悪しなんてわからないお。

                                      ____
                                    /      \
                                  /  _ノ  ヽ、_  \
                                 /  /⌒)   ⌒゚o  \
                                 |  / /(__人__)      |
                                 \/ /   ` ⌒´     /




     相変わらずお主は要領が悪いのお。

     適当にごまかして他の者に押し付けてまいれば良かろうに。

     わかった、わかった。妾に多少の心得があるでな。石は妾が選んでやろう。


          ´: /二二二二二`丶
        /: : :.:/ : : : : : : : : : : : : : : : \
      /: : : : :/: :/: :/: : : : ハ: : :ヽ: :\: \
.     /: : : : :,' : /: : {: : : : :ノ:ハ : : }: : : } : : ヽ
     ': : :i: : :{__/ー┘ ̄ ̄    ̄`ヽノ:j: : : : '
      |: : :l: : :|   ノ        ヽ  Ⅳ: : : :
 ∧___j: : :| : l:|  オ;;;;T      イーレ !: : : !:Ⅳ
 |    | .: ;レ:.八   t::::ノ     t::::ノ : : : :N
 `ー一'| : { ( ̄               ': :レ'┘
      |: :{\ノ           '    {: :|
     |: :\: ーヘ.             ,' : |
     |: : : :Y⌒゙ト 、   ⊂`    イ: : :|
.      ,': : : /|  |  >  __ , イ  .|l : : |
     /: : : /│  |      /: : |   |: ∧|



461 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2010/08/27(金) 21:40:03.74 ID:NQ2BKyYo
 5/24


                              いつもすまんおー。

                                      ____
                                    /      \
                                  /  _ノ  ヽ、_  \
                                 /  /⌒)   ⌒゚o  \
                                 |  / /(__人__)      |
                                 \/ /   ` ⌒´     /


     これも愛する夫の出世のためじゃ。

     まあ、大船の乗ったつもりで妾にまかせておけ。



    /: : : :/: : : : : :/: : : : : : : : : :/ |: : : : : : |: : : : :ハ
    /: : : :/: : : : : : !: : : : : : :/: : :|  |: : : : : : :!: : : : !: ',
    !: : : : !: : : : : : |: : __√ ̄   ⌒ ヽ_!: : : : |: :|
.   !: : : : !: : : : : : |/    、         \: :.!: :!
 /\|: : : : |: : : : :! :|       ヽ     ,.    }V: : |
/   |: : : : |: : : : :|: |              __    ハ : : :|
\.  |: : : /|: : : : :!V  ==ミz       穴ト、 /: : : : |
  \.|: : / V|: : :.!            ん!リ  /: : : !: :|
.    V:人 い\:|              必ソ  /: : :./: /
    }: : : \_                、    ん: :./∨
    |: :|: : : : :込               ハ: ∨!
    |: :|: : : :/ : :.\    `ー- 、_     人: : : :|
    |:八: : : : : : :.|. \         , ィ: : : :/|: |
   〃: :>‐、: :/:.!  ` 、    ,. <: : : : :./: ∨
   /: : : {   }/|     ` T: :.ん--、 /: : : |
  /: : : :.|   |         `/   人_ : : : |
_,/ ̄ ̄/   /         /   /::::::::::>┴- 、
::::::::::::::::/   / ⌒  ー   ‐' /    /::::::::::::::::::::::::::::_}
::::::::::::::/__,/         厶--、_,/::::::::::::::::::::::::/ \



462 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2010/08/27(金) 21:40:32.73 ID:NQ2BKyYo
 6/24

                              それに、うまくやれば余った予算を懐に入れられるお!

                              お前にも新しい反物の一つも買ってやれるお!

                                        ___
                                      /     \
                                      /  _ノ  ヽ、_ \
                                    /  /⌒)   ‐=・=- \
                                   |::::::::/ /(__人__):::::::::::::|   (, こ ┼'っ l, |
                                   \:/ /:::::トェェェイ`::::::::/         l     ノ
                                        `―‐'


     要領が悪いクセにそんな事にだけは熱心じゃの。

     とにかく今は石を集める事だけを考えよ。余計な事を考えてると失敗するぞ?

          /    /´ -‐…‐- .`\
        /     /´    i   !`ヽト、
.    ,ヘ  ,'   i    !  !  | |i  |ハ i ヽ
   /  ゝ!  ノ|  ! !::__!::ノ ´  ̄  i::.i |!
   \  .| .:i i :i i |´   \  / `!、ハ:!
      `ヽi  从 i i | ニニミ    .ニニ !:::::|
.       |  YハiハN  {r::リ`  ´{r::リ '::::N
.       |  ヽゝ   ´´     ``ハ!`
.       |∧   Ⅵ!        ′ ,':::|
       j/∧  _!::} 、   ⊂' ..イ:::::|
      ///∧´ ∨  `  ,.... ィ´゙Y:::::|
.     /////∧ ヽ    {ト、∧ |::::::!
     ,< ̄ ̄∧  } `ヽ  >''} { ̄`ヽ
.    /   `ヽ:::::::::Y´ヽ      i´`∨::::∧
   /      ∨:::::| .:: !       i .:.: !::::/ i          わかったお、わかったお。

                                    ___
                                  /     \
                                 /  _ノ '' 'ー \
                               /  (●)  (●)  \
                               |      (__人__)    |
                               \      ` ⌒´   /

┌───────────────────────┐
│                                  │
│  と、妻の言葉に.一応は頷いた夫であったが……。   │
│                                  │
└───────────────────────┘

463 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2010/08/27(金) 21:41:02.92 ID:NQ2BKyYo
 7/24


                              (でも、なんとかして金儲けしてみせるお!)


                                        ____
                                      /⌒  ⌒\
                                     //・\ ./・\\
                                   /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
                                   |      `ー'´     |
                                   /     ∩ノ ⊃  /
                                   (  \ / _ノ |  |
                                   .\ “  /__|  |
                                     \ /___ /



     (考えておる。あれは完全に余計な事を考えておる)


         |  |  | ハ__リ__ハ  V  |!
         ,'|  |,.-'"__ノ   ヽ、_ ヽ|!  |!
         |',  | __、     ,__ | ,'|
      _,.-"| ',ヽ| ´弋_:ソ     弋:ソ リイ ト、_,
     \_イ|ヾ|`   ̄   l     ̄  /} } ト、_/
         ', ヽ-',            /_ノ/
         | | ハ    ⊂ニ⊃    // |
         | ト、 ヘ         ,イ ,  |
         | | }ー| \     ィ´ }-/   !
         | | ',  ', | ` ー  |、/ /|  |
         | |  ', ! `ー┬┬‐'" / |  |
         | |-'"|⌒!二二{::}二/⌒|ヽ、 |
      /`ヽ_,|__|  |ァ /  \|  ト、|ー-、_,、


┌────────────────────────────────────────────────┐
│                                                                        │
│ まあ、この男が金儲けに走るのも無理は無い話であった。                                    │
│                                                                        │
│ 芥川龍之介の「芋粥」(とその元ネタになった今昔物語)にも下級役人の困窮振りは描かれているし、          │
│                                                                        │
│ 近年でも群馬の東今泉鹿島遺跡で、平安時代の地方役人が給料の前借りを申し込んだ文書が発見されている。 │
│                                                                        │
│ 結局のところ、貴族と言っても下級の者達の暮らしぶりは庶人(庶民)と大して変わらないものであった。.        │
│                                                                        │
└────────────────────────────────────────────────┘



アクセスカウンター
イスズ自動車スズキ自動車光岡自動車メルセデスベンツgmc



464 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2010/08/27(金) 21:41:33.43 ID:NQ2BKyYo
 8/24
┌────────────────────┐
│                                  │
│ 閑話休題。                        │
│                                  │
│ さて、それからしばらく経ったある日の事。.   │
│                                  │
└────────────────────┘

                              ああ、そういえば例の庭石、

                              我が家に出入りしている舎人からひとつ買ったお。

                                     _∩
                                    / 〉〉〉
                                    {  ⊂〉     ____
                                     |   |    /⌒  ⌒ \
                                     |   |  /(●)  (● ) \
                                     |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \
                                     ヽ   |     |,┬‐ |       |
                                      \.\   `ー ´     /
                                        \       __ ヽ
                                         ヽ      (____/



::::::::::::::::|: : : : :/: : : : : ハ: : : : : : :.\
::::::::::::::::|: : : :/: : :.!: :./ !: : !: : : : : :.ヽ
::::::::::::::::|: : :/: : : :.!:./  !: : !: : : : : : :.ヽ        なに? 買った?
::::::::::::::::|: :/|__L{   |: : :! : !: : : : : : ',
::::::::::::::::|/        ヽ:_ト、_|: : : :| : : !     なんで妾が見立てる前に買ってしまうんじゃ?
::::::::::::::::|      ヽ      \:_ハ: :.!:!
::::::::::::::::|'"¨不トミ             }: :!:|       そんなに良い石だったのか?
::::::::::::::::| ん::::!}       ー   ハ: |:.!
::::::::::::::::|、 v:少       _   /: :.小|
::::::::::::::::|、、¨        不ト、 厶イ: :/
::::::::::::::::|         ん:::!} /: : : Ⅳ
::::::::::::::::|      、 ヽ.少 /: : : : |
::::::::::::::::|        、、 , ': : : : : :/
::::::::::::::::|         厶/: /: :./
::::::::::::::::| rュ      /  V√V
::::::::::::::::|      ,. ィ
::::::::::::::::|_,.  -r<:.|  !
::::::::::::::::|: : : :./: : : :! .!
::::::::::::::::|: : :./!: : : /  !
::::::::::::::::|: : / | : :/  /



465 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2010/08/27(金) 21:42:03.07 ID:NQ2BKyYo
 9/24












                             これだお。




                              _,、_
                            / ,' 3  `ヽーっ,、
                           /〈;;::ヾ   ...::;;;\
                            〉;;: ,' 3  `ヽー:;;;;::〈
                        .,、,、〈;;;::.___;    ;: ...::;;;〉,、,、 . .
                             ̄  `^^^^^^´   ̄




            ┌────────────────────────────┐
            │                                            │
            │ どこからどうみても只の石である。                       │
            │                                            │
            │ 贔屓目に見ても形の良い漬物石、と云ったところであろうか。   │
            │                                            │
            └────────────────────────────┘














466 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2010/08/27(金) 21:42:33.18 ID:NQ2BKyYo
10/24

                                    /: :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ : :\
                                      /: :∠:_:_/ : : : : : /.: : : : : : : : : : |: : : : ヽ
                                  /: /: : :/  ` ̄\/ : : : /| : : : : : : |: : : : : :'.
               どう見ても漬物石です。         //|: : /  \  丶  ̄ ̄ ̄ |_: : : /: : |/ : : : : |
                                  /: :,レ'/   ・ \    -    \/: : :/: : : : :| j
           本当にありがとうございました。    /: ( ,'  ー‐        ー───\/: : : : : / ′
                                     / : : ヽ{            、 ・    /: : : : : : : '\
                                 /: : /: :/'.                 ̄   厶: : : : :/:/   >
                                   / : :/ : /八                     //∧/:/\/
                               / : :/ : /  /                 ,__,ノ: : :/
                                 / : :/ : /  /: :/:.>、  二)        ィ/\/: : :./
                             / : :/ : /\/:_:/_/:___/>r---z‐=ァ<: /  /:/ : /
                               / : :/ : /: : /_______,入 ̄  ( : : /  /: {: : :|
                           / : :/ : /: : /{         / ノ\  `゙7\/l : |: : :|





                                 ちなみに値段は金1両で買ったお。

                                          ____
                                        /⌒  ⌒\
                                      /( >)  (<)\
                                     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
                                     |    /| | | | |     |
                                     \  (、`ー―'´,    /
                                          ̄ ̄ ̄



          ´: /二二二二二`丶
        /: : :.:/ : : : : : : : : : : : : : : : \
      /: : : : :/: :/: :/: : : : ハ: : :ヽ: :\: \
.     /: : : : :,' : /: : {: : : : :ノ:ハ : : }: : : } : : ヽ
     ': : :i: : :{__/ー┘ ̄ ̄    ̄`ヽノ:j: : : : '     金1両?!
      |: : :l: : :|   ノ        ヽ  Ⅳ: : : :
 ∧___j: : :| : l:|    y-、     y-、 !: : : !:Ⅳ
 |    | .: ;レ:.八   弋__丿   弋__丿 : : : :N
 `ー一'| : { ( ̄               ': :レ'┘
      |: :{\ノ           '    {: :|
     |: :\: ーヘ.,      r ‐┐  ,' : |
     |: : : :Y⌒゙ト 、    L__」  .イ: : :|
.      ,': : : /|  |  >  __ , イ  .|l : : |
     /: : : /│  |      /: : |   |: ∧|



467 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2010/08/27(金) 21:43:02.79 ID:NQ2BKyYo
11/24
┌──────────────────────────────────────────┐
│                                                                  │
│ 詳しい説明は省略させてもらうが、金1両といえば大金である。                        │
│                                                                  │
│ 庶民であればおそらく一生目にする事の無い金であろう。                          │
│                                                                  │
│ それは貴族と云っても階級ピラミッドの最底辺を支えるこの家においても似たようなモノであった。.  │
│                                                                  │
└──────────────────────────────────────────┘



                           なんて事してくれたんじゃ!

: : : : : : : : : : : : :!: : : : |: : : :_!:}     もらった予算は10両であろ!?
: : : : : : ! : : : : : :|_,レ'´ ̄L}
: : : : : : !: : : : : : | | |ト、|| | ;
: : : : : : |: : : : : : | | ||  ト、」 ;    ___
: : : /⌒ヘ: : :: : : |  -===- | ;  ;/(>)^ ヽ\;
: : : { ⌒い: :|: : :.| u    \;/  (_  (<) \;
: : : .\ヽ `^^^`  r― ¬  }  /rェヾ__)⌒:::  ヾ;       まあ、見てるお! 明日になれば
八: : : :`¬.     |    | /  `⌒´-'´  u;  ノ;;
: : ヽ: : : :.∧    |    |ノ\ヽ 、  ,     /;        この買い物が正しかったと思い知る事になるお!
: : : |\_ノ_\.  |    | / \-^^n ∠   ヾ、
: : :√:/´  \:ハ.‐1   i  、 / ̄~ノ __/ i;
: :/::::/     Vヘ└‐‐ ┘ ヽ二)  /(⌒    ノ
:/::::/       }:∧     /  ./   ̄ ̄ ̄/




   l: : : : : : : : :| :l: : : : : : : : :| //: : : : /: : : : : : :l:|  |: : : : :|: : : : : :|: :|
   l: : : : : : : : :| :l: : : : : : : : :|〃: : : ://: : : : : : /:l  |: : : : ハ: : : : : |: :|
   {: : : : : : : : :| :|: : : : : : : : :|: : : :.:.//: : :._: :. :イ_」    `丶」 \: : ::|: :|
   |: : : : : : : : :| :|: : : : : : : : :|: : : :.//>'"└'´           入 j: :|
   }: : : : : : : : :! :|: : : : : : : : :|: : /                   /: :`|: |
__」.: .: : : : : : :. :|: : : : : : : : :レ´       、       /   : : : :レ′  むむう。嫌な予感しかせぬわ。
    ト: : : : : : : : -l: : : : : :.l: : |     _... 、`ヽ-'    /z=rゝ,': : : : |
    | }: : : : : :/ ,-|: : : : : :.l:.l:.| -≠ァ=¬=z      イム。ノ /: : : : :|
__ | |: : : : : :{  l: :|: : : ::|:ハ:|  弋辷ヘノ       └'′/l、: : : :.|
    | l: : : : : :.', {`ヽ_: : |ハ|                /v|∧ハ/
    | |: : : : : : :\`丶 \|   c            ヽ  /: :/
    | ハ: : : : : : : `ヽ- 、                    ` ノ: :/
   /: :.ハ: : : : : : : : V  \                    イ: :/
   /: :. :/ ヽ: : : : -―}\             __, ' / | /
.  /: : : : : : 入/   ヘ \  ヽ、         /   K――、
 /: : : >‐'" \   \l  > 、  ‐- 、 _ イ |    ハ   |
./: :./      \   \     > 、」/   | |    l |    |


468 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2010/08/27(金) 21:43:32.91 ID:NQ2BKyYo
12/24
┌───────────────────────────┐
│                                          │
│  夫の言葉に半信半疑な妻であったが、その翌日の事……。   │
│                                          │
└───────────────────────────┘






                        ';';,..
                         '';;';';;,.,
                           ''';;';';;'';;;,.,                  ザッ
                            ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッ
               ザッ                ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;       石を売りに来ますた。
                             ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
          石を売りに来ますた。      vymyvwymyvymyvy     ザッ
                             MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、
                 ザッ     Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘ    石を売りに来ますた。
          ザッ            ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ
                    __,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ    ザッ
         /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ _/ヽ /\___/ヽ
        /''''''   '''''':::::::\/''''''   '''/''''''   '''''':::::::\   /''''''   '''''':::::::\
          |(●),   、(●)、.:|(●),   .|(●),   、(●)、.:|、( |(●),   、(●)、.:|
          |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:::|   ,,ノ(、_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   石を売りに来ますた!
          |   `-=ニ=- ' .:::::::|   `-=ニ=.|   `-=ニ=- ' .:::::::|ニ=|   `-=ニ=- ' .:::::::|
        \  `ニニ´  .:::::/\  `ニニ \  `ニニ´  .:::::/ニ´ \  `ニニ´  .:::::/
        /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\-‐‐ /`ー‐--‐‐―´
          __|\∧∧∧∧∧∧∧MMMMMMMM∧∧∧∧∧∧∧/|___
              >                                         <
                 ─ ``   ヘ. .`` ヘ. .``─ . ヽ|  |ヽ ム ヒ.   | |
                 ─ │  /  \ /  \   │ | ̄| ̄ 月 ヒ   | |
                 __ノ ユ.     ヽ    ヽ__/ ./ | ノ \ ノ L_い   o o




469 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2010/08/27(金) 21:44:03.62 ID:NQ2BKyYo
13/24
┌─────────────────────────────────────┐
│                                                        │
│ そう、只の漬物石に1両を出すこの家に、珍石奇石に心当たりのある洛中の者どもが  │
│                                                        │
│ 挙って石を持ち寄り始めたのである。                                 │
│                                                        │
└─────────────────────────────────────┘


               /    /´ -‐…‐- .`\
             /     /´    i   !`ヽト、       なるほどのぉ。
            ,ヘ  ,'   i    !  !  | |i  |ハ i ヽ
        /  ゝ!  ノ|  ! !::__!::ノ ´  ̄  i::.i |!    しかし、素直に「金を出すからこれこれこう云う石を買う」と
        \  .| .:i i :i i |´   ノ   ヽ  `!、ハ:!
           `ヽi  从 i i |           !:::::|      ふれを出した方が早いのではないかの?
               |  YハiハN ニニ`  ´ニニ '::::N
               |  ヽゝ u ´         `ハ!`
               |∧   Ⅵ!        ′ ,':::|
            j/∧  _!::} 、   ⊂' ..イ:::::|
           ///∧´ ∨  `  ,.... ィ´゙Y:::::|
             /////∧ ヽ    {ト、∧ |::::::!
          ,< ̄ ̄∧  } `ヽ  >''} { ̄`ヽ
            /   `ヽ:::::::::Y´ヽ      i´`∨::::∧
        /      ∨:::::| .:: !       i .:.: !::::/ i


┌──────────────────────────┐
│                                        │
│   が、ここに来て男の脳裏に、(余計な)電流が走る。    │
│                                        │
└──────────────────────────┘


                                   そうかもしれんけど……お? おお?


                                        ____       ヽ v /
                                      /⌒  ⌒\     -(m)-
                                     //・\ ./・\\       ≡
                                   /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
                                   |      `ー'´     |
                                   /     ∩ノ ⊃  /
                                   (  \ / _ノ |  |
                                   .\ “  /__|  |
                                     \ /___ /



470 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2010/08/27(金) 21:44:32.94 ID:NQ2BKyYo
14/24


                                   やっぱり、今は買わんお!

                                            ___
                                          /     \
                                         /   \ , , /\
                                       /    (●)  (●) \
                                        |       (__人__)   |
                                         \      |r┬-|  ,/
                                        , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ
                                         l_j_j_j と)         i
                                          ̄`ヽ        | l
        え? 今、なんと言った?


          ´: /二二二二二`丶
        /: : :.:/ : : : : : : : : : : : : : : : \
      /: : : : :/: :/: :/: : : : ハ: : :ヽ: :\: \
.     /: : : : :,' : /: : {: : : : :ノ:ハ : : }: : : } : : ヽ
     ': : :i: : :{__/ー┘ ̄ ̄    ̄`ヽノ:j: : : : '
      |: : :l: : :|   ノ        ヽ  Ⅳ: : : :
 ∧___j: : :| : l:|  オ;;;;T      イーレ !: : : !:Ⅳ
 |    | .: ;レ:.八   t::::ノ     t::::ノ : : : :N
 `ー一'| : { ( ̄               ': :レ'┘
      |: :{\ノ           '    {: :|
     |: :\: ーヘ.             ,' : |
     |: : : :Y⌒゙ト 、   ⊂`    イ: : :|
.      ,': : : /|  |  >  __ , イ  .|l : : |
     /: : : /│  |      /: : |   |: ∧|

                                   今は買わん、と言ったんだお。

                                           ____
                                         /      \
                                        / ヽ、   _ノ \
                                      /   (●)  (●)   \
                                      |      (__人__)     |
                                      \     ` ⌒´     /ヽ
                                       /              \
                                       (  ヽγ⌒)        ヘ   \
                                    ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



471 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2010/08/27(金) 21:45:03.00 ID:NQ2BKyYo
15/24


     ななななななにいいい?

     せっかく石が集まったのになんで買わんのじゃ!

     石の良し悪しなら妾が見立ててやるから買っておけ!


: : : : : : : : : : : : :!: : : : |: : : :_!:}
: : : : : : ! : : : : : :|_,レ'´ ̄L}
: : : : : : !: : : : : : | | |ト、|| | ;
: : : : : : |: : : : : : | | ||  ト、」 ;
: : : /⌒ヘ: : :: : : |  -===- | ;
: : : { ⌒い: :|: : :.| u    \ ;
: : : .\ヽ `^^^`  r― ¬  } ;
八: : : :`¬.     |    | /
: : ヽ: : : :.∧    |    |ノ
: : : |\_ノ_\.  |    |
: : :√:/´  \:ハ.‐1   i
: :/::::/     Vヘ└‐‐ ┘fY'} ;
:/::::/       }:∧ /7rく. }ノ /7-、/7 ;
:::::/       |: :.ハ/ -‐'ノ / Y^Y ムク ;
:::::|        !: : :.|   ノ /  '´/ / ;


                                      まあ、見てるお。

                                          ____
                                        /⌒  ⌒\
                                      /-=・=- -=・=-\
                                     /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
                                     |     トェェェイ     |
                                     \    ヽニニソ    /



472 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2010/08/27(金) 21:45:32.83 ID:NQ2BKyYo
16/24
┌────────────────────────────────┐
│                                                    │
│ 石が買ってもらえぬ、と聞き、アテが外れた者たちは、             │
│                                                    │
│ 持ってきた石を門前に打ち捨てて帰ってしまった。                │
│                                                    │
│ 珍石奇石と云っても所詮は石である。                         │
│                                                    │
│ さらに言えば、中には人足数人掛りでやっと動かせるような大石も多い。  │
│                                                    │
│ 持って帰るのも面倒だったのだろう。                         │
│                                                    │
└────────────────────────────────┘


                   ';';,..
                    '';;';';;,.,
                      ''';;';';;'';;;,.,                  ザッ
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッ
          ザッ                ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                             vymyvwymyvymyvy     ザッ
                 ザッ     MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、
                   Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘ
     ザッ            ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ
               __,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ    ザッ
    /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ _/ヽ  /\___/ヽ
   /         .\/      /         \   /         \
.  |             |       |           |  |           |
.  |             |       |           |  |           |
.  |             |       |           |  |           |
   \           /\      \         /   \         /
   /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-.  /`ー‐--‐‐―´\   /`ー‐--‐‐―´\




473 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2010/08/27(金) 21:46:02.84 ID:NQ2BKyYo
17/24


                              おっおっおっ、どうかお?

                              これで金を払わずに庭石選び放題だお。


                                                ____
                                              /^  ⌒  \
                                             (⌒)  (⌒ )   \
                                            /⌒(__人_)⌒::::::  \
                                            |   |-┬r|       |
                                            \  `'ー`        /ヽ
                                             /              \
                                             (  ヽγ⌒)        ヘ   \
                                          ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


┌──────────────────────────────────┐
│                                                        │
│  こうして男は、小は掌に載る大きさから、大は大牛を超える大きさの石を    │
│                                                        │
│  金を払わずに選び放題、取り放題になったワケである。              │
│                                                        │
└──────────────────────────────────┘


     い、いや、でも、これって、良い石は残らんのでは……。


: : : : : : : : : : : : :!: : : : |: : : :_!:}
: : : : : : ! : : : : : :|_,レ'´ ̄L}
: : : : : : !: : : : : : | | |ト、|| | ;
: : : : : : |: : : : : : | | ||  ト、」 ;
: : : /⌒ヘ: : :: : : |  -===- | ;
: : : { ⌒い: :|: : :.| u    \ ;
: : : .\ヽ `^^^`  r― ¬  } ;
八: : : :`¬.     |    | /
: : ヽ: : : :.∧    |    |ノ
: : : |\_ノ_\.  |    |
: : :√:/´  \:ハ.‐1   i
: :/::::/     Vヘ└‐‐ ┘fY'} ;
:/::::/       }:∧ /7rく. }ノ /7-、/7 ;
:::::/       |: :.ハ/ -‐'ノ / Y^Y ムク ;
:::::|        !: : :.|   ノ /  '´/ / ;



474 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2010/08/27(金) 21:46:33.18 ID:NQ2BKyYo
18/24


                         これだけあれば中には良いヤツもきっと混じってるお。

                         いいから、やる夫に任せるんだお。妻は黙って夫についてくればいいんだお。


                                  /:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                                /: : : :              \
                              /: : : : : :                 \
                             /: : : : : : : :..                \
                            .l : : : : : : : : _ ノ゛,, ;、、、 '⌒ゝ、      l
                            | : : : : : ::;;(●  )::::ノヽ::::::(●  );;:::    |
                            .l : : : : : : : ´"''",       "''"´       l
                             \: : : : : : . . (    j    )       /
                              \: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
                              _ノ>'´小、    `ー―'´,),. /\イ
                      _,.二ニ-‐フ´ / /!| \ ` ー --‐ , イl、 丶、ト、__
                 ,r‐<´     /  '  /´ |j    ヽ、   __/ ' ハl、   ヽ  `丶、   /⌒〉
                ノハ   \   /    /   jl|  ,'  jゝィ厂   ′/l∧   \    \/   /
               ∧丶ヽ   V       /    /リ ;   /⌒l|   ; / / ヘ    ヽ   /   /、
               l l、 、 }   ヽ     /     ハノノ  /  ∧  ,' / /   ハ     \丿   厂\
               、_}/ノレー‐-、\  / 、    |/'´ / ン=c'、{ヽl  ' / /    }、     レ- '⌒ヽ__ ヽ
               ´ /´{    `ヽV___、>--、 く  /7个i/ ヘ.0/ /      ハ     /   _,. イへ\ \
                ∧0 ノヽr─-、___)一´- 、/ ) ∨ / / jl   ∨/=-、  (⌒>‐イ  _∠´ /l /! \ \
                {. ハ |  {、_     ____) / /   / |    /    \ (⌒(   __`二´-‐┬' 7/l |   ハ ヽ
                ヽ、ハ   \ ̄ ̄ - '´ /i /  '  / 'l   /       ヽ\  ̄ヽ、  _, / /∧リ--  〉 〉
               、 〈 `>‐-`ニ>─<   !/     /  | /        \\,_  ̄ 丿_∠´  厂丶 / /




          ´: /二二二二二`丶
        /: : :.:/ : : : : : : : : : : : : : : : \       あー、はいはい。
      /: : : : :/: :/: :/: : : : ハ: : :ヽ: :\: \
.     /: : : : :,' : /: : {: : : : :ノ:ハ : : }: : : } : : ヽ    さよかさよか。何も問題が起こらんと良いのー。
     ': : :i: : :{__/ー┘ ̄ ̄    ̄`ヽノ:j: : : : '
      |: : :l: : :|   ノ        ヽ  Ⅳ: : : :
 ∧___j: : :| : l:|  __     __ !: : : !:Ⅳ
 |    | .: ;レ:.八  ─┰     ─┰ : : : :N
 `ー一'| : { ( ̄               ': :レ'┘
      |: :{\ノ           '    {: :|
     |: :\: ーヘ.             ,' : |
     |: : : :Y⌒゙ト 、   ⊂`    イ: : :|
.      ,': : : /|  |  >  __ , イ  .|l : : |
     /: : : /│  |      /: : |   |: ∧|



475 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2010/08/27(金) 21:49:33.21 ID:NQ2BKyYo
19/24
┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│        しかし、次の日も……。 そして、その次の日も……。       │
│                ┌──┐                            │
└───────────┘';';,.. └──────────────┘
                         '';;';';;,.,
                      ''';;';';;'';;;,.,                  ザッ
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッ
          ザッ                ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;       石を売りに来ますた。
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
     石を売りに来ますた。      vymyvwymyvymyvy     ザッ
                        MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、
            ザッ     Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘ    石を売りに来ますた。
     ザッ            ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ
               __,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ    ザッ
    /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ _/ヽ /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\/''''''   '''/''''''   '''''':::::::\   /''''''   '''''':::::::\
.  |(●),   、(●)、.:|(●),   .|(●),   、(●)、.:|、( |(●),   、(●)、.:|
.  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:::|   ,,ノ(、_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   壷や多宝塔も売りに来ますた!
.  |   `-=ニ=- ' .:::::::|   `-=ニ=.|   `-=ニ=- ' .:::::::|ニ=|   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/\  `ニニ \  `ニニ´  .:::::/ニ´ \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\-‐‐ /`ー‐--‐‐―´








476 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2010/08/27(金) 21:50:02.93 ID:NQ2BKyYo
20/24



     家の前の路が、端から端まで石で埋め尽くされたお!

            ____   _____
           /      \/        \       ‐-、
     、-‐   /⌒   ⌒        ⌒   ⌒\   ___,ノ-、
   、- !、,__/(○ ) (○ )  彡   ( ○) ( ○)ヽ    ___,ノ
   !、,___ l  (__人__)           (__人__)  |
        \  |r┬-|     彡     |r┬-| /
         /  `ー‐'               `ー‐' ヽ



┌───────────────────────┐
│                                  │
│ 結局、男の理不尽な怒りに追い返されるまで、     │
│                                  │
│ 石売りたちの行列は数日間に渡って続いたという。.  │
│                                  │
└───────────────────────┘

          ___
        /      \   ウガー
     ,---、  \    /\―、
     .l   l  (●)  (●) \ |  さすがに、もう いらんお!
     |    |    (__人__)    | |
     .|   |   |!!il|!|!l|   / /
      ゝ     |ェェェェ|   ノ
      \         /                       /\___/ヽ
       /          |                 / -‐'  'ー-  \   石と壷と多宝塔と掛け軸と
      /          |            r⌒ヽ、  | (●),(、_,)、(●) ::|
                           / \  \|  ∪ /,.ー-‐、i∪:::::|   水晶と印鑑 売りに来ただけのに!
                          _/ / ヽ   |    //⌒ヽヽ  .::|
                         〈__/  . |.  |    ヽー-‐ノ  :::::|
                              /    \    ̄i⌒\ .::/
                             ./   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\
                         .__   r  /     |/ー、\   \
                        ."ヽ |  i,        ノ   .\^   i
                          .| ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
                          .i /  //  ./
                          .ヽ、_./ ./  /
                              ./ /
                            .ノ.^/   ダッ
                            |_/

477 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2010/08/27(金) 21:50:32.87 ID:NQ2BKyYo
21/24


     ほれ、見た事か! この大量に余った石をどうする気じゃ!

     これでは門前が塞がれて、邸に出入りするのには壁を乗り越えるしかないぞ!


. ヘ  | |  |  |    | |   |  \ ヽ' /   |   | |   |  |  | |  _
. |  ̄| |  |  |___| | -‐l--‐//\\   _!‐- _| |_ |  |  | |`´ |
. \_| |   ヽ | =-、_    \/V    Vヘ/   _,.x-='  / /   | |  /
    | |    | |   /,.ホミ::、_        _,彡ホミ:ハ   /     ト- '
.    | \.  |、ヽ.  i::{:::::::u}::i `       ´ i::{::::::::u}::i  /    l ノ
.      |   \ |ll ヾ. ヽヽ辷:ソ         ヽヽ辷:ソ  /   , -、 ' |
     | \ ` l  `、 __ ,ノ    ,     ` 、 _ ,ノ// ̄ /  |
     |   \.  !        ,_______      / /    |
     |   / `ー、    Yヽ /\/ヽ /ヽ /、/i     /´      |
     _|___| f´ `Y、   |              !    / Y⌒Y_  |
  /     ヽ|   | \  l            |  / l   |  ` 、
 / |      )  |    \            ノ '´   l   |     ヽ
 |.  |     /-=-/    ヽ `  ,      ,  ' l       l    !     |丶
 |  |.     |.   |     l    ` ‐- ' ´   l     ハ‐' ` |    / |
 |   |    |   |                l     l l    !    /  |
 |    |    |   |                     / |   l  /  |




                                   そんなもん、舎人(使用人)に捨てさせれば良いお。

                                          ____
                                         /      \
                                        / ⌒  ⌒   \
                                      /  (ー) (ー) /^ヽ
                                     |   (__人__)( /   〉|
                                     \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
                                   ―――――――― \ _ _ _ )

       申し訳ありません。無理です。

             ∧,,∧  .∧,,∧
         ∧∧(´‐ω‐`)(´‐ω‐`)∧∧
        (´‐ω‐).∧∧) (∧∧ (‐ω‐`)
        | U (´‐ω‐`)(´‐ω‐`) と ノ
         u-u (l    ) (    ノ u-u
             `u-u'  `u-u'
              _______
                │ 舎人 一同  │
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

478 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2010/08/27(金) 21:51:02.80 ID:NQ2BKyYo
22/24



                                        お?


                                        / ̄ ̄ ̄\
                                      / ─    ─ \
                                     /  <●>  <●>  \
                                     |    (__人__)    |
                                     \     `⌒J´   /
                                     /              \




       小さいものは近所の川原に捨ててきたのですが

       大きいものはこの人数でははどうにも動かせず……。

       数も大量にありますし。

               ∧,,∧  .∧,,∧
           ∧∧(´・ω・`)(´・ω・`)∧∧
          (´・ω・`).∧∧) (∧∧(´・ω・`)
          | U (´・ω・`)(´・ω・`) と ノ
           u-u (l    ) (    ノ u-u
                `u-u' `u-u'
              _______
                │ 舎人 一同  │
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                                        …………。

                                         ___
                                        /⌒  ⌒\
                                      /<○>   <○>\
                                     /   (__人__)   \
                                     |     |r┬-|     |
                                     \    `ー'J    /
                                     /              \



479 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2010/08/27(金) 21:51:33.07 ID:NQ2BKyYo
23/24
















                               _,、_
                             / ,' 3  `ヽーっ,、
                            /〈;;::ヾ   ...::;;;\
                             〉;;: ,' 3  `ヽー:;;;;::〈
                         .,、,、〈;;;::.___;    ;: ...::;;;〉,、,、 . .
                              ̄  `^^^^^^´   ̄

                  ┌─────────────────────┐
                  │                                    │
                  │       まあ、そんなワケで……。        │
                  │                                    │
                  └─────────────────────┘



















480 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2010/08/27(金) 21:52:02.94 ID:NQ2BKyYo
24/24

      仕方ないから人足を雇って山の中に捨ててきてもらったお!

                     ____
                    /⌒  ⌒\
                  。o(゜>)  (<゜)o 。
                 /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
                  |     |r┬-|     |   て
                 \      `ー'´     /( `´) そ
                /           \ノ ノミ
                |\ \・      ・ \____ノ


l: : : : : : : : : :|   く ̄\| ____
l: : : : : : : : : :|    >'"´: : : : : : : : : `丶
|: : : : : : : : : :'.  /: : : : : : : : : : : : : : : :、 \
'、: : : : : : : : : :∨: : : : : : : : : /  ̄ ̄ ̄\ \
 ヽ: : : 厂\ /: : : : : : : : : /   ィ´ ̄ ̄ ̄ \: \
   \:}____l: : : : /: : : : / / : ! : : : : : : : \丶: ヘ
.     \: : :|: {: :/: : : :.:,' /: : : l: : : \: : :\八: :\'.           結局 大赤字じゃあぁ!
\___\j: ∨: : : : : |/: : : /! : : |\〉 ̄   ! ̄ハ
: : 丶: : : : : : :∨ : : : : /:.:厶/└ー┘   j〃^ |: :/ : }
: : : : : : : : : : :〈 : :/: :.:.\_/    _   〃f9 |:/:__;∧       _,/⌒\
: : : : : : : : : : :く/ : j : : :ト   ィ- =ミー     ̄ j::::::::厂ト、   / /   ∧
: : : : : : : : : : : :.`ヽ/: :∧ト|     f9      ::::j/ ∧`7<二ニ=-、/⌒\
、: : : : : : : : : : :::::└:八勹.     ̄    ′ 厶/   ∨  \  〈     ヽ
_\:::::::::::::::::::::::::::::::::∧_ ーヘ、  / ̄ ̄〕イ ∠. -―┬〉    ∨ 丶    |
 \`ミー=ニ 二:::/  /乂 {`¨ └─/ ノ/       |´ー┼ 、_{ ̄ ̄〉ー'´了\
: : : :\   ヘ/\__,/  ((_込. ` /\/     /  ノ    〉  /    :|  \
    \ {  \ : /    (汽_,ノ\//: ノ       /       /  {      |    `丶、_
.: : : : : : : :ヽ\  ∨       ゝ/: : : :}.    /::::::\    / ̄  〉、___)        `丶、
: : : : : : : : : : : :\ `丶、__,/: : : :ノ! |   ∠_::::::::::::::::::>くヽ  /    /           }\     / ̄ ̄ ̄\
 ̄ ̄  、: : : : : : :  ̄ ̄: : : : : : : : : / j: j/ / `ー―<   \/       〉ー…──--- ...__ノ  \ /       丶
     >─ァ-、: : : : : :___ :∠二:イ   '′  /   〉、_/ \.    /            `丶、  ̄\ ヽミ      l
    /: : : :/    ̄ ̄\    / 〈イ ̄ ̄ ̄^'ー-、/ ' /    \/                   `⌒>、 ∨:}   == | '.・’
  /: : : : :/        丶 _/   く_|        ∨〈 ┬―一'´                  /  `' ノ_人__):::::/ ';
./.: : : : : :/                   |        /丁 ̄                        /  ・     ―┬ー'
ー'ァ: : : :./                     i          ト、j                       /        ・  /
/: : : : /                  '.         j /                     /            /
: : : : /                     、        /
: : /                        \    /


                                    |           | __|_   /   |   ヽヽ        /
                          |    \   |           |    |   /      |               /
                          |     |   |         |  __|   \      |      __レ┴、  \
                          \/        ヽ_/     レ \ノ\    \    ヽ_/   | ー'     \

481 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2010/08/27(金) 21:52:33.07 ID:NQ2BKyYo

元ネタは「江談抄」から。


藤原致忠さんのエピソード。
この人、従四位下で蔵人も歴任したので立派な殿上人なのですが物語の構成上、下級貴族に変更しました。
息子の保輔さんと保昌さんも、それぞれ「宇治拾遺物語」と「今昔物語」に面白いエピソードがあるんですが、
そのお話はまたいつかどこかで。もしくは誰か書いておくれ。


482 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/27(金) 21:52:40.14 ID:ljiyXqoo

阿呆かwwwwww




483 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/27(金) 21:53:04.34 ID:Zz5Iyok0

乙です
やる夫えらく冴えてると思ったらやっぱりダメだったwwww



484 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/27(金) 22:10:38.05 ID:qexB6h2o

天子の人ktkr
忍足使うとこまで計算済みでそこまでしても黒字なんだろうなあと思ってたら考えなしだったww
藤原何とかさんマジパネエww




485 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/27(金) 22:16:30.58 ID:Z0S34W.o



ナギ奥さんのキャラがいいなあ
前半部分は「隗より始めよ」に似てるね


関連記事
ランダムジャンプ

| 20:00 |コメント(11)
カテゴリータグ:作者別短編集 毎度短めバカ話。 落語・ジョーク・ネットコピペ系

|

<< 薔薇水晶女史の華麗なる転身。 | HOME | エビセントリップな嫁 >>

■御感想or寝言

14674 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/08/28(土) 00:31:23 ID:-

あの藤原保昌の親父さんて
こんなオモロいオッサンかい


14677 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/08/28(土) 01:05:42 ID:-

最後まで何か考えがあるのかと思ったがそんなことはなかったぜ


14694 名前:名無し隊員さん [] 投稿日:2010/08/28(土) 12:05:13 ID:-

ずる賢いようで抜けてるなー


14699 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/08/28(土) 13:34:58 ID:-

中国の方は上手くいったんだけどなぁ・・・
やっぱ欲を出すのはダウトか。


14718 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/08/28(土) 22:10:02 ID:-

後世になってまで馬鹿にされるとか・・・
俺の人生絶対失敗したくないわ・・・・無理なことは絶対嫌だ・・・


14726 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/08/28(土) 23:36:00 ID:-

いや、この話は元ネタからだいぶ肉付けされてるんよ。
元ネタの江談抄には

  備後守致忠が金一両でが庭石を一つ買った。
  それを聞いた大勢の人が致忠に石を売りつけようとした。
  でも致忠は「今は買わない」と答えたので人々は門前に石を捨てて帰った。
  その後、致忠は捨てられた石から趣のある物を選んで庭石にした。

って話しか書いてない。なので「妻が石を見立てて」とか「石を山に捨てて~」は作者のアレンジ。
だから別にオモロいオッサンだったわけでもないし、後世になってまで馬鹿されてるわけでもない。

ちなみに元ネタは「上流貴族が知恵を出して得をする」で
この短編は「下流貴族が欲をかいて損をする」なので
180度逆の構造に再構築されてる。


14727 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/08/28(土) 23:39:02 ID:-

#12573
馬と人は石と違うってことやね。


14731 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/08/29(日) 00:04:19 ID:-

ナギマジ良妻


14733 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/08/29(日) 00:38:54 ID:-

>#12604
なるほど、得心した
ありがとう


14749 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/08/29(日) 23:20:28 ID:-

いいよめなぎ様


15128 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/09/13(月) 22:37:47 ID:-

翠星石を拾ってきて大騒ぎをする話かと一瞬期待した
風流な石?だし…


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV