やる夫短編集 FC2阿修羅編

やる夫短編集 WP版あしゅら編→
http://mukankei151.com/wp/

やる夫短編集 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/

やる夫我執 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

やる夫短編集 地獄編 やる夫我執 愛と誠編
このブログについて WPあしゅら編 TOP絵募集中 やる夫.jp やる夫見聞録 やる夫RSS
メールフォーム やる夫ショートストーリーセレクション 平成末やる夫三大短編祭 FGO短編祭 twitter
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■やる夫短編集 検索欄

■2010/09/11(土) やる夫は疑いの使い道を知るようです(前編)


短編まとめ
推奨スレ
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.50 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1280256447/
中編 短編投下所40                   http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1282913904/
やらない夫短編投下所19                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その6           .http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド7                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その2    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/l50
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】         http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/


817 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 01:46:55.35 ID:/HpaowAo [1/47]

45レス投下行きますー



818 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 01:47:30.68 ID:/HpaowAo [2/47]






  ┏━                                          ━┓
┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
┃| ̄                                                 ̄|┃
┃|         やる夫は疑いの使い道を知るようです(前編)               |┃
┃|_                                                _|┃
┗┓|_                                            _|┏┛
  ┗━                                          ━┛

                              原作:清水哲郎・飯野和好
                              『うたがいのつかいみち』






819 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 01:48:11.85 ID:/HpaowAo [3/47]

  Chapter1:やる夫登場


_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_l二二二ln_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n
:.. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :| | || | |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
森森森森森森森森п森::::::....∧Ali;'i゙i゙l'i,::;...;;.;;ii:i;;:ili、_,i斤il]il] ,,,,,__i;;ii:i;;ir=ュ;;;;;;;;,,,,,,............n........
ヮ,'l㌍l、l゚i: :.lA゙ill#「ll!l;l㌶ni|』┌==┬─ii┐.,,'#ll,』 |.lll,,т㍑i゙i゙lェli;'ュョョョ゙ill#‐「ll!l;li+;;ii: ;rヘ∧凸;;;;;;
田┐工ユE∧ヰA┌─≡─!杢卦士⊂ニ⊃;:::┌┐;;;;;;;:::,,,,,ロ卅ユ鬥H出Tエニ斤彳∟凵Ξ|田
=,ィ'⌒ニニエニニil]1lー-i]__森森森森_トロロロi|::rーilil==┬≡┐| ̄|─r‐┬||irr-、v冖v"|l巫]||斤
、_|il]il]_三rー| ̄ ̄|─r‐┬|iΠп/____/|  |、__\| ̄冂ПーГ┬┬ヱ ̄|─r‐┬|Π
/三三三| ̄≡≡ ̄|/二三   〉====Π/  ゙.ヘ_===_\_ |FF|ニ|i ̄ ̄i| /⌒\ /二三
/二二 /∧ ̄∧\ 「 ̄ ̄ ̄/「 ̄ ̄二二|j  ゙、_三__|  i|三三三三|i |二二! 三\
__,,.‐',. ‐'i| 田|「| | 田,. イ___/´|    |  il   |\ __] Πпr―.、=ニ二>、|| 田 |
ェェェ=‐´ 田|/二ニ,ハ_,.-_‐=_二l  |__|  '|___|   |l二ニ‐- 、 ,,_丶、` ‐ 、_,,...> ___
≡≡===> ,. - ‐''´‐ '' "´i i i i i i i| /             \ |l i l i l i`''ー-.、`、‐-、|皿皿|丶、_
ニ―-┐γ´  r''´i i| i| i_l⊥l,.-‐''´       ::'' i ''::     `''‐-.l l_i l| i| il|`ヽ、`゙ヽ、  .vi==
_,,... -┤ゝ、_゙丶i,''"´        \  .:'  :i:  ':.  /         `ヽl| il| i|ノ   )、 |! ロ
  r┐:|-‐''´/|_ `ー-ァ―ァ、 _   |圭圭圭圭圭|   _   ._,,...-‐''´  _,.イj:::丶| l^
」 .i__| :|_,,/n |  / / / ||       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      |ヽ  ._,,..-‐<´-‐||:::::::::ヽ!
    :| | / ヽ|/∧’/ / i||    /         \       |丶\ \ | | | 川 ノ::::::::::::::ヽ
-‐  /|| ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄||\
  /川||_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥_||川
/川 /                                                  \

┏                                                     ┓

         とある田舎町。一人の男が町の外れに小屋を立て、看板を出した。

┗                                                     ┛

820 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 01:49:03.92 ID:/HpaowAo [4/47]

 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |    うたがいの名人、やる夫からのお知らせ。                          |
 |                                                    |
 |    皆さんが当たり前だと思っていることを、疑ってみせますお。             |
 |                                                    |
 |    疑いを見事解いた人には、10000円進呈。                         .|
 |                                                    |
 |    ただし、答えに詰まったら1000円いただきますお。                   |
 |___________________________________|
         ∧∧ ||
         ( ゚д゚)|| <挑戦しろゴルァ!
         / づΦ



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    ふむ、まあこんなもんかお。
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


┏                         ┓

    男の名はニューソクデ・やる夫。

┗                         ┛

821 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 01:50:06.43 ID:/HpaowAo [5/47]

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)     何だこりゃ?
.   |        ノ      意味が分からんだろ常識的に考えて……
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



┏                                                   ┓

   町の人々はこれを見て、『不思議なことやありそうもないことなら疑うけれど、
   当たり前のことを疑うなんて変なことをいうなぁ』と思った。
   そこで大勢の人がやる夫と議論をしにやってきたのだが……

┗                                                   ┛

822 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 01:50:34.70 ID:/HpaowAo [6/47]

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)                   ____
. |    (__人__)                  /      \
  |     ` ⌒´ノ                /─    ─  \
.  |         }               / (●)  (●)   \
.  ヽ        }               |    (__人__)      |
   ヽ     ノ                \   ⊂ ヽ∩     <
   .>    <                  |  |  '、_ \ /  )
   |     |                  |  |__\  “  /
    |     |                   \ ___\_/








   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)            _∩
. | u.   (__人__)           / 〉〉〉
  |     ` ⌒´ノ           {  ⊂〉     ____
.  |         }            |   |    /⌒  ⌒ \
.  ヽ        }            |   |  /(●)  (● ) \
   ヽ     ノ             |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \
    i⌒\ ,__(‐- 、           ヽ   |     |,┬‐ |       |
    l \ 巛ー─;\            \.\   `ー ´     /
    | `ヽ-‐ーく_)             \       __ ヽ
.    |      l                ヽ      (____/

823 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 01:51:11.90 ID:/HpaowAo

   / ̄三\
 /;;;; _ノ 三 \                        ___         
 |;;;;;;;   ( ○)(○)                    /     \       
. |;;;;;    (__人__)                   /\ , , /   \    キリッ  
  |;;;    ` ⌒´ノ                  / (●)  (●)    \    
.  |;;;;        }                   |   (__人__)       |     
.  ヽ;;;       }                   \,  ` ⌒ `      /      
   ヽ;;;l    ノ                 ⊂ニ,⌒ ̄ ̄ ̄      |      .
   /    く                    ⊂トッ 、_______  |      
   |     \                      ̄l´         .|     
    |    |ヽ、二⌒)                  |          |      .







                            _∩
          _______         / 〉〉〉
        /          \       {  ⊂〉     ____
      __/             \     .|   |    /⌒  ⌒ \
    /.            、    |     |   |  /(●)  (● ) \
    |.         ,(⌒(○)ヽ    |      |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  .\
    l  lヽ      )>       /     ヽ   |     |,┬‐ |        |
   /    ヽ\   `(__,(○) / /        \.\   `ー ´      /
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \        \       __ ヽ
   |     |ヽ、二⌒)、          \       ヽ      (____/


┏                                             ┓

     みんなやる夫に言い負かされてしまった。
     やる夫の前には、千円札がたくさん積まれるようになった。

┗                                             ┛


アクセスカウンター
イスズ自動車スズキ自動車光岡自動車メルセデスベンツgmc



824 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 01:51:42.01 ID:/HpaowAo [8/47]

  Chapter2:現在のことを疑う


          ____
        /      \
       /  ─    ─\     一通り稼いだら誰もこなくなっちゃったお
     /    (●)  (●) \  
     |       (__人__)    | ___________
     \      ` ⌒´   ,/ | |             |
___/           \ | |             |
| | /    ,                | |             |
| | /   ./             | |             |
| | | ⌒ ーnnn          |_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _|_|__|_


┏                                            ┓

    やがて大人がやってこなくなると、やる夫は暇つぶしに
    子どもたちを集めて、疑うことを教え始めた。

┗                                            ┛

825 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 01:52:09.52 ID:/HpaowAo [9/47]

                      ,ィ             ,
                    , <_/          _,. - 'y′
      ,!           _,.r;‐<_ハイ--tーi¬‐r‐--ッ' ∠/             ,.ィ
    /;|    _,,.、,-r‐t_';ニ´-ッ亠K--ー… ''''' '''''' ‐┐Y'‐<`_7ァz-rー- 、 __,. -ッ'/
    /' |frヾ`;、yt-ー'‐亠ー'-<、_r\    , -‐='゛''」、_   `` <'ヾ亠-<ヶ=一<′
_,、 'メ‐ノ-‐'''ヘ;ハ           `ヾ!   /         \    ヾ:!    ヾ:jf'‐、ヽ、
rくヽ/    }=L_          ′,'     =         ヽ    リ , -‐ ''’^'-、 \ヾ==‐
`,/     /'゛´   ̄`ヽ、         l   jニ        i    /        ヽ ヾ\_
´     /         ヽ      !  _;i、 -‐- 、_    l    ,'   j        l ,ノ'゛  ̄ ヽ、
     /    ィ_   __     ',    _ノヽ、_,.、 - ‐ - 、_ ‐ 、 ,'    l  f         l′      ',
      |    -_ /   `'‐、_」__ r′-(、  `'t!じr'′ `)  ` 、  l   'i    j'   ∧ ヾ,     !
     ヽ    _/ ,.ィ-一 - 、  シ  ̄、`ヾ` ー - ‐ 'ヽ、__ ノ , , ' 、 人_, イ、  / ヽ、_ `犬_ン
      )-,''´ ,/、,ぷノ゛ ノ‐ く     ' , ¨´ ̄`ヽ-- '´   , ',   `ー'ヾ__,ソ-' ,        ̄
     ヾ,' ‐{    ~_, ィ >-,'‐'’
      ,' l ィ ,.-´- 、,/



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |     さーて、問題だお!
   /( ●)  (●)\  !   !     .みんな、これは何だと思うお?
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

826 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 01:52:49.62 ID:/HpaowAo [10/47]


  (_}: : : : _  -r≦_入ノ‐(⌒)ノ^ゝ┘ヽ,\ 下卞、[_ ̄
  (イ‐ハ__ノ`ー'>_T升  l i{   ヽ.  ヽ \ ヽ }  \
 く h{: : __,:ィ´r勹'  |    |   i   l   ヽ ヽ  冫
  `下不ンフ_√ |   |    |   | ,. -+- 、 ',  l \{
.    j_:_:イ゙厂 !  、  ヽ_,⊥|i|   ! | _⊥_ハ ハ リ__})
   /レ^ 「|!  ヽ/ \_,.|从   ハ イテ'卞仆jイ `ー、     これはスズランっていうお花なのよ
 / |   | ゙, ヽ × \x=ミ、 `´  ' {ゞィリ '|__,ン千´ ̄`ヽ   
/   l|  ハ ヽ \_>〃{k_r1      `-´仁二亅_,二二}   ヒナ図鑑で見たことあるのー!
ー=ミL.___≧ト、ート ヽ ゞン     '     ゙ハ三{_∠_ ̄
  \`Y二ニ=-Y´  ̄`Y    r   ̄}   .イ 厶イく_フノ
    ノ イ   ___ゝZ__,ラ、    ヽ __ ノ ∠,ノ┴‐┴<
     ゝ二三三ニハ=-=ァ≧ー ┬ --,イ: : | : : : : : : : : \
      └─=ァ冫`乙(⌒´^f廴/,ニニ.ヽ: : : : : : : : : :`ー 、
         く<   ⌒,ィ冖㌃Zく : : : : :.|'::}: : : : :.:.:.: : :.:. :./



               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \   おー、それは偉いお
            l    ⌒(__人__)⌒    l   でも、図鑑に載ってることがいつも絶対に正しいとは
          \    lr┬‐ l    /    限らないお?
          /     `⌒´     \

827 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 01:53:59.75 ID:/HpaowAo

              ( ⌒ヽ、
            (   ノ
   ( ⌒ 、       | |´
  (   ノ
    ̄\ヽ    /:`\    /:`l
        __|:.:.:.:.:.:` -:´:.:.:.:_|‐┐
       ヽ、:.:.:.:.//、_ll _,ハ:.:<    ,-‐ 、
        L_/  ─   ―  V \ /ヽ、 ノ
       //    ヽ / )    l  >':.:.: .:l´   そんなことないのー!
    __   . > l      | <.      |  >:. :.:.:.|    ヒナちゃんと読んだのよー!
  /´ |\ > l       人_)   ノ_):.:.:.:. :.|
  l  /:.:.:.:.:.(_ヽ、        /:. :. :.:.:.: .::.:l
  `7:.:.: .:.:.:.:.: .:.:..:. ` ー - ―.. ´:. :.:.:.: .:.┌‐ ´
   /:.:.:. :. :.:.: .:.:.: .:. 「 ̄ ̄エ ̄ ̄| :.┌‐´
    ̄ ̄ ̄  ̄ ̄l.:. l_/| |\_l :.:.l
  .          |:.:.:.l   | |   l:.: .:.|
          |:.:.:.l   ||   l:.:.:.:.|


               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\
          /   ( ●) ( ●)ヽ    そうかお。でも、図鑑が正しくても
            l      ⌒(__人__)⌒ |    この花が図鑑と一緒かどうかは分からないお?
         \      l++++l   /    すごくよく似た別の花かもしれないお。
         /     ` ⌒´   ヽ

828 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 01:54:31.26 ID:/HpaowAo [12/47]

          , へ、       /ヽ
.          /  _ >r‐r<.,_ ゙、
        _}   _,.斗-ト、_     |
          \ゝ-イ_r‐イ ̄卞 ー-<_^>
         厶ィ/ | l| l l| l | ヽ 、ヽ
            {ミi|_{ | ト!i イlリ | i! ll ミ}lニ}彡)   うゆー……
.          {ミi' ノ    `ヽ  从 ミ} ニ)彡)
         レ'|l●   ●  ,7 ミ}ノ二)彡)
         {ニ⊃ 、_,、_,⊂⊃jニ} ミ}イア ミ
             レ/⌒l,、 __, イレ'テ7彡´
.          /~~/ |l 》《 l|:: :: :: :ヽ
          |  l: // ||:: :: :ヽ: 彡,



             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\    じゃあ、もう一つ聞くお!
    |    (⌒)|r┬-|     |    本当にこの花がここにあるって、
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/    どうして言えるのかお?
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄

829 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 01:55:10.50 ID:/HpaowAo [13/47]

                /`ヽ、
                  /_    \
              、-‐'´/ ``丶、 ヽ_r┐
        ノ^ー<〉  L____`ヽ))ー'-、
        ヽ\ ∠__/ // ,``ハヽ  \
        ハ ヽハ// // //////ハ ヽ   \
       く \、 } |{ l|l,{∠メL//' 〃/ハ. ! }/
       人ヽ 〉' 亡>j〈;;'ソ〉/ /'ノ//// } } ハ
        \)八),ト、〉 ´   ´ノ_ノ乂〃ハノ' r-ゝ  えっ? ちゃんとあるじゃない。
           、ノ({ノ   c ' 〈;;ソルノ ノ、 L,/     ほら、見えるし、触れるし、香りもするのよ。
        r ''',ニ=、'′ヽ、__  _,.rく{ _∠__ } }
      .r┴/ ヽ>'⌒ヽノ/  ̄ヽN}入ニ<(乙、
        ト、_{ `'{ ,. -┴v {    ヽて`ヽ}  ̄
     〈ヽ >'"  l  | ノ  / .〉
      V〈     l   !    く



               ____
             /      \
           /   \   /\     いや、あるとは限らないお。
          /   ( ●) ( ●)ヽ    もしかしたら、見ている感じや触っている感じがするだけで、
            l      ⌒(__人__)⌒ |    本当はここには何もないのかもしれないお。
         \      l++++l   /
         /     ` ⌒´   ヽ

830 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 01:55:48.46 ID:/HpaowAo [14/47]

               ___
             /      \
           /⌒   ⌒   \   それだけじゃないお。身の回りにあるもの全部、
          /(● ) (● )   ヽ  誰かに騙されて「ある」って思わされてるだけかもしれないお。
            | ⌒(__人__)⌒      |
         \  | l l l |ヽ      /  もしかしたら、この世界全部が嘘かもしれないお!
             / ゝ ー一 )    \



            / ` 'ーヽュ、    _, 、r-r-v、
          l      ヽュ  r/‐' ´  ̄ ̄|
     r v-、!          l ̄/       l
     ヽ  ̄ !  ,. - ―‐┴┘ 、       l
       |  | /  / /     l`丶、  /`´<ェ
    / | _,/ /j _jレハ   ヽ ノ!  ィ ヽ/   /
, ‐ ´   ー7ヽ7ゝぅ、ヽ! ヽ、 ,.くVくー !、_ l、 /\
      /  {ー'riノ    ´ {ー'rj}ノ- ' トv'   \    えーっ!?
    __j   , ` ´         `ー '     !     `丶
   ヽ __|    ′  / ̄ ̄{  ' ′    |
    l二_!      /     ト、         lー ァ
     'ー、     {     l       /、<  ,. <´
`ヽ、 _,   ヽ    ヽ     ノ      />>   /
  二ア_ ノ`ァ、- 、  ー '    _ ,.., く __、‐ ´
       /ヽ、 `ヽ__ / ' '/、 ` ー― '
      〈 l-`'-ヽ-ヽレ|,∠r_ュ-く_ュ ヽ
       ヽ,lニニ _ー- 、l !-‐_ ニニl  /


┏                                                ┓

    子どもたちは面白がって、やる夫の疑いを町の人に聞いて回った。
    町の人たちは困ってしまった。

┗                                                ┛

831 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 01:56:19.61 ID:/HpaowAo [15/47]

  Chapter3:やる夫からの挑戦


┏                                            ┓

      おや? やる夫は、皆さんにも聞きたいことがあるようだ。

┗                                            ┛



             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \    今、あなたは何をしているお?
      /( ●)  (●)\ )    パソコンの画面を見ているって?
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |   でも、それは本当に本当のことかお?
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄



     ____
    / ⌒  ⌒  \
  ./( ―) ( ●)  \  もしかしたらあなたはパソコンを見ている、と
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |  思い込んでいるだけで
  |    ー       .|  本当はみんな、夢の中のできごとみたいなものかもしれないお?
  \          /

832 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 01:56:53.03 ID:/HpaowAo [16/47]

                ____
              /     \
            / ⌒   ⌒ \
           /   (●)  (●)  \   そうじゃないって、どうして言えるお?
         _|__    (__人__)      |
       /   \    `ー'´     /
 /⌒⌒⌒/ ..:::::::::::.. ヽ 
 |  |  | { .:::::::::::::::::  }
 |  |  |  \ ::::::::::::::/
 ヽ ヽ ヽ   `ー一'´










┏                                            ┓


               さあ、あなたならどう答える?


┗                                            ┛

833 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 01:57:57.88 ID:/HpaowAo [17/47]

  Chapter4:金糸雀登場


                _
             ィ´ ̄   `ヽ
          . /  rー- 、  ヽ ム
           /1 /,、\ f⌒Y⌒Y
           ! | // \ ト、{} /!
           ト!' __  ` <ヽ//
         .  Yi ィr;ミ   ィr;ミ下ヲ
           ゞ ,,ゞ'  ,  ゞ',,ム'
          fニ今,、 r-_ァ r会ュ    こんにちは!
         「{三-'r-`Tブ了三}
         ノj=イ! 7∧_〉=_ァヘ     始めまして。
        /  { |!' /∧マj=7    !    あなたが「何でも疑う」と評判の
        1   〉Yイ_o} |_ノ    ト、   やる夫さんかしら?
        }-' フ }__r、`〉{     i ヽ
        レ'  r、 ´ 〉   _んく
       /  , イ- ト、 } ー /´    \



      ____
    /  ⌒  ^\
   /  ( ●)  (●)   その通りだお!
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ
 |       |r┬-|   |  で、あなたはどこのどなただお?
 \        `ー'´  /

834 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 01:58:40.78 ID:/HpaowAo [18/47]

                 r 、 _ , =、
             ,:ヘ `ヽ{|  」ヽ=、   r 、
               / /´\ t.‐」f ツ}_ l} r「l ヽ:'´|
               ハイ_  , -ヽス ¨´>、/ヽ!|_.} |、.L. _
        _  ,、.Y_     _、ヾイ l /| }./| ヽ. く   私の名前は金糸雀!
       rl r、/ _V「j    ̄`  }-、/ l   /  l  〕
       l ̄ /ヽ ! V ̄} , ‐y‐<ソ   \  Z_ | ヽ  あなたとお話に来たの。
      /  /   {\ー'/ヽ/  ー┘  -‐ \  〕|  _」  以後お見知りおきをかしら。
      ヽ /   -{ーァ「二7    , ィ、    ヽ ゝ、{
      厶 { -、   」ソ くイ/  、__丿 ` ー-- ゝ、」┘
        / l    ヽ/c '/    ヽ
       ̄} \   /c /      L. _
         |   ̄/{.K  _ - ‐_´   ノ、\
        l/{ノ〈/l!L}   ̄       \〉
          /  l}{l、          、 \



                 __
            「ヽ ̄\ ゞ_、__
           /入 \ _jl´frォ j}
          / /  ` ーヽハ-メ_jヽ.
          ' ,' ,. -     ´`ヾヽ !
          i イ  , =、    ォ= 、 川!
          ゞハ, ハォ.j     辷j |メ.    やる夫さん。
           `ハ ::::   '  :::: イ_ ヾ   あなたは町の人や子どもたちに、『この世界は、本当は
           ,.,ゝゝ、 ` ´ イミミjノ   何もない嘘の世界かもしれない』とか、『私は
           l!V:三} ゙><  ゝ-'⌒丶  今本当に花をさわっているんだろうか』
           / ゝリ! jハ!   レ′  l   なんてことを疑わせているそうね?
          く    :.:!   o   〈   - |
           ゝ l:.:.|'\ o _ .人 l 〆ノ
           |  :.:.| /介!V  イ´
           |  .:.:| `   7  /
           /ヽ..:.:.| ,. 、 / , イ
             / / .: .|/ /    |ヽ.
       , イ  ,  :. :|/      \\
      /,___ハ 1   ,' ,. -── - 、\\

835 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 01:59:21.79 ID:/HpaowAo [19/47]

         ____
        /⌒  ⌒\
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)   そうだお!
   (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))   『ここに花がある』ことも、『パソコンをしている』ことも、
  /∠ |     |r┬-|    |_ゝ\  本当なのかどうか分かったもんじゃないお!
  (___     `ー'´   ____ )  そうじゃないかお?
       |        /
       |       /
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......



              〃⌒ヽ     _ __ _
                  |     >' ゙´  ―=ニ二"'- 、
                  /\ ヾ __   r─v⌒Y⌒ヾ‐、
                     / //^\\二ニ廴f⌒Y⌒ミx⌒Y)
                 / //   \_二廴{r=((辷ソ))ニコ}
                  |/イノ        ヘヾィ|ト、彡|レ' ソ
                  i/|   '⌒       ゙‐-|ト、ニィ||r'
               |!|  x==ァx、         i」 i!i!i」   あなたはなかなか
                    rヘ 仆r為リ    X气ミx i!i!/   面白いことを考える人かしら。
                  X_l. ゞミン     トr為リ ,iレ'}
                 (( ヘ     、_ '_  `''‐''´厶ク       でも……。
                   辷⊇>x、.ry     ∠廴))
                  >'´⌒{>//zxz‐‐ュ≦ミ三⊇
             Y´    ,/)' ^,ニ⊃コ} ̄`\⊇
                {   x'^^^ス  ,二)./    \


836 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 02:00:28.33 ID:/HpaowAo [20/47]

                   ,/ ̄ヽ\
                  //     V }
                     { {rヘ,. -ー‐}/‐- ._
                 /ヽ  `ヽノ    ヽ`ヽ、  そこで『皆を困らせて終わり』じゃあ、どうやら
                  / / ヽ \ \    i |、ヽ  あなたは「疑いの使い道」を知らないと見えるかしら!
                 / ///\、 \ \  l | ヽ ヽ                     _
                 ,' ///   \、 \ n」^Y7ァ、ハ                   / }
              l.///      \\ 」 f⌒<_心rトヘT7┐       _     ,. '´ /
              !_彡    ヽ、    \辷{  _,>ェ<´_ ̄}_〈      / }‐-、,. '´  /
              ,∟イ >;==、、      く.〈_ {仁ト廻ノ}コ} {_」   _ノY ノ<⌒ヽ  <
               {./!. {〈 ;::::::}.!     ,.二幺L ̄l7< ̄r<ノ  ,.イノ レ \ 、  V  ノ、
           _,./イ |  ゝ-'′      /::::ヽVL>《、__,》┘´  /, 〉  |   } }.ゝ┘ノ ,ノ
          rく |/、 ゝ! ///     '    廴':ノ } /!| 》 《r<}//-‐L_ 「  く   {二 ‐ ノ
         <ヽ\>''´ 、    「 ̄ 7  /// .イ._||_rへハ〈     =辷.    ト、_,.しイ 〉
         匸`ヽ∨_,.へ、\  ヽ ノ    /ヲ|! リ // 〉〉       〉   K 人   〈 | )
       (( >'´ ̄   r===、ー-  _,. ィ.三ニ{_   ∨ //      V/  ヽ  ) __ ノノ {
        / /      ||__/__,>ェェ====、-∠(   /| |二     ー∨  ヘ ∨ Y V
     rへ、{_  /     ̄{ / 8 ||\  | ||二Z    /| |_>、__  ヽ、└く_/_    ノ_ノ
二ヽ、__>-; 、二}  /!   /‐- 、__||_\!_」|ニて_ノ-‐⌒ヽ!     ̄ ̄ \__ァ‐'⌒ ̄
/ ̄ ̄`´  | |l   / |   / r‐--‐、||      }
          | |  /  〉 / く/ハ\>! ト、   〈
   ヽ 、  | |  /  / /  <><>||  .   ヽ
    ヽ.\ リ ,/  /   _r┘ノ L└リ、  \  ヽ
〉        /  / __r┘r‐┘  └┐└n_    ヽ



      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |    疑いの使い道?
. |   (__ノ ̄    /    なんだかあなたは、このやる夫よりも
. |             /     物を知知っているような言い方だお。
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ

837 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 02:01:37.37 ID:/HpaowAo [21/47]


  /, - 、\: : : : : : 」  r-―fヒハヘjハ  」/ {
  !|  / :.`',:. :. . : :  {  'r‐ '´{匕犬シj´ { /!
  亅/  : : .\:. :. : : . : ヽ \/ 寸T¨ヽ\丿:'
   ,' :l :.:./  ` - - _:.ヘ _`¨ー| lー-ヽ \:l
   | : l .:.,'           ̄└ヘ|__」へハ/j/:|
   ∨ : l:.l         / ,夫==<l|〈ヘ∨.: .::l
    V: ::.{.  _ ,     〃!ハ:::::::::} ヾ j |.: ;':/    いいえ、私は知らないことを知らないと知っているだけよ。
     ヽ: :ヘ  ,三..       弋Z:ソ  |! /.://     でも、あなたの疑いならきっと解けると思うかしら。
       \ム{ハ::::::ハ      .:.:.:.:.:  /:´.:.' イ
        入 ゞソ  、:.       /.: :/ .: 」
        {.: ハ .:.::   r_、   /ノ.; ' .: .:/ ̄ ヽ
        |:/ /:>‐- ,.__.  ' /f.: .: /.:〉: :  ',
        ,!ー{:. `:.ー:.l/j|\ヘ --/.:, :' .::イ: :   '.
        /  〈:`:.ー:/ /}{ヽ.\ヽV〉. : .:.イ: :    ヘ
       ,'   〈ヽ:r'/イ \\` Y: , :'.:.:ノ:     ハ



       ____
     /     \
   / ⌒   ⌒ \
  / -=・=-  -=・=- \   ほぉー、そうかお。
  |      (__人__)      |
  \     |++++|」_キラッ/
       `ー''´ l

838 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 02:02:19.81 ID:/HpaowAo

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )   それならぜひ解いてもらうお!
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\   ただし、答えきれなかったらキッチリ1000円頂くお?
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄



          /:::、::::::、::::::、::::/::::jL、
            /:::/::/\:::\:::辻-く仁、
         i::::i::/__  ` ー ミ _∧ ニ/{
         l::::レ.ァニ、ヽ   ィニ、ヘ_ノレ'
            ゙:」 ´込ソ  .  込ソ i::/      望むところかしら!
         /∧  ̄ r==┐ ̄ ∧ヽ
      , --、 {!`ーヽ.   、___ノ  メー' i}、
     / ̄>‐、」::_:_:_-:i>┬<!:-:_:_:_:」i
   /  / / ト、7∠イ::i⌒i:::iヽ:ニ:ニ:ノ\
  _ヽ       ´/、 __ニ」:::! ゚ i:::l〉=:、. .ヽ   \
  \___\     ノ/r=_ _「i::! ゚ i:/{!三:`ー' i ,,  l
   /z{::::\ /::Y <<.     、ニr=_ノ .::i.:/ /

839 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 02:02:46.14 ID:/HpaowAo [23/47]

  Chapter5:The Names of Things


            ,. -‐  ̄ ̄ ー- 、_
            r '         __,.、__  \_
            人 \    \ r'/⌒ヾ二ニ_\
         ,'   \ \   \「,'   ,.、r、  ヽラ
        ハ    \  、  ヽ!,-‐ヘ {薔}ッ、 ノ }、
        ハ    / 〃 ヽ \  ヽ./゙ー、_メ ,>'.ハ
.         | l  〃 /   `ヽ、ヽ ヾ、  /v'   |
          ! ! ,' ,' -‐-    \⌒ ヾ/"´    |
.        ', ∨  !   、    ,. `>-、 ヽv―、/
        〉^ヽ  | yf三ヽ    イ fヽiミヽ  }ー、 ヽ   それじゃ、さっそく始めるかしら!
.        、! (`∧. ', ヾ゙ソノ     ゞ_"ノ  ', ハr, ' /_
      /`ヽ、!l、ヽヽ  ̄         ノ r!| ノノ ハ   読者の皆さん、これがなにか分かるかしら?
      }、 ヽl.|ー、‐^、   r,―,   r'く"=_!|‐´ ,.ヘ、
      ヽ \ !!,-'―‐> 、 ゝ ' ,.<.| |ー'ソ、__/  ノ
       へ__/゙    __` ̄ヽニ´二__L ヽ  \__/ }
      { ト/     | 二二ニ「Y_{´__  |   、ヽーイ)
       У   /   .! }-―‐イ .ト+´__  | ,ヘ ,、ヽ\'
        |    {   ゝ、_ィ7´7`´ヽヾ ,-  〉、 ∧/ッ'
      \   ノ ノ  ,   ソ | ゚ 、‐ト、iー'V    〈|
        )´  ` ,,.ァ __L、l. ゚ |ヽ `       |
         /   _/,.-テ´ -、Y\ /! \.       ハ
      /〃 ̄  ´ ∠_ 、゙フ   ヽ' ゙ー´ \       ',
     ,ノ      -< , 、7 /二「`'二|  iー-、_.ノ
.     (        ーヘ/  ヽ_,-{-、 ソ   \
     >-、       -〈     ∨   ∨      ヽ
     /     ̄ ー 、 __フ                  ハ
    ./                         ハ

840 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 02:03:14.44 ID:/HpaowAo [24/47]

       __________
    r´ ´\                \
    (    \                \   ←これ
     \     \              \
      \     \                 \
        \     \                 \
          \    \                 \
          \    \_________\
                \   r´=========r´
                 \ 《 三三三三三三三三三=
                ヽゝ==========ゝ



           ___
       , イー 、    `ヽ_rェァ、
      /  ハ  ヽ、    ぅ{´ jjヽ
      / /    ヽ、 _  ` ー 、ート_{リィ|
    /       :}  ̄ ̄ ¨ ‐ 、{ヘY}
   i:  l     .:/        ヽjljv
    |:  l l /  :/  , -      - 、トlj'
   l:.  .:l!  .イ / _ __   , ,.、 !
    V ヽ{ .:/.:}   ヲ心ヽ   {ィト{     そう、これは本よね?
    ヽ:. | :.レく{ィ`ヘ辷リ   、`ハl     あなたもそう思っているし、私もそう思う。
      \{_{! {{   /lハl   _' /     誰だってそう思うはずかしら。
       ` ラヽく ̄ソ   ̄' /
       ノ{ / 二ノ ̄ 不ヽ`ヽ、
       /  ヽ/二ヽ{:../!!。ヽ:}  ヽ、
     /{    'く /:Z_ヽ. || 。ヽ>、 _ ヽ
     i       く_ 三._{ V_!  。 {Yr_‐ヽ }
      |       く-'ァ } ー=-、_ノトく-rくくトj
     l        'ーァ=イ /V`| r`{^i  {
     ヽ ___:... .:/rく__rュ/_/上⊥ >‐ '

841 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 02:04:00.66 ID:/HpaowAo [25/47]

         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /
     /    (__人__)   \/   /   /  )  ちょちょちょ、ちょっと待った!
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /    金糸雀さん、アンタ何も分かってねーお!
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)



       . … .
       :____:
     :/_ノ  ー、\:
   :/( ●) (●)。 \:    やる夫が疑ってるのはまず「そこに本がある」ということなんだお!
  :/:::::: r(__人__) 、 :::::\:   だから、これが本だって証拠を見せてもらわないとダメだおwwwwwwwwww
  :|    { l/⌒ヽ    |:
  :\   /   /    /:

842 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 02:05:16.86 ID:/HpaowAo

                     , '    `丶、       , -ー 、
                    /         `ヽ、   /  ∠ \
                    /  ,          ト、/ /⌒ヽ、 `、
                  /  厶_/   /     _〉   ,′     }
                  /, / j   `ヾく    `ヽ、  `ヽ    /
                '′/ /l /冖 ヽ  l       \   , -‐' ´ ̄
                 ハ∨ヘ _ノリ  j         }/
                ′\ ー' /    , -―¬/     分かってないのはやる夫さん、あなたの方かしら!
_   _ノ              `ニ´     //  ̄/
   ̄ -‐¬                 ∠/  /
   ーrク ̄ヽ、          XXxxX く   /
:\-‐{ 」 rヘ、ハ            ヽ    \/
::.:::`く》\ ー' ノ                \   /
::.::.::.:;厶 `ニン′  l        , -、   ̄/
::.:/::.:: ヽ  XXxx  ヽ       /  }  ∧
:/::.::.::.::.::.::〉          <て  /   / ヽ
::.::.::.::.:/⌒ヽ             ` ̄    ヽ、 \
::.::.:::〃    丶、                  >、 _〉、
::.::.://      `>―---       _,. <::}/   \



         ,'   \ \   \「,'   ,.、r、  ヽラ
        ハ    \  、  ヽ!,-‐ヘ {薔}ッ、 ノ }、
        ハ    / 〃 ヽ \  ヽ./゙ー、_メ ,>'.ハ
.         | l  〃 /   `ヽ、ヽ ヾ、  /v'   |
          ! ! ,' ,' -‐-    \⌒ ヾ/"´    |
.        ', ∨  !   、    ,. `>-、 ヽv―、/
        〉^ヽ  | yf三ヽ    イ fヽiミヽ  }ー、 ヽ
.        、! (`∧. ', ヾ゙ソノ     ゞ_"ノ  ', ハr, ' /_    じゃあ、考えてみて。そもそも一体「本」とは何かしら?
      /`ヽ、!l、ヽヽ  ̄         ノ r!| ノノ ハ
      }、 ヽl.|ー、‐^、   r,―,   r'く"=_!|‐´ ,.ヘ、  こういうふうに……
      ヽ \ !!,-'―‐> 、 ゝ ' ,.<.| |ー'ソ、__/  ノ
       へ__/゙    __` ̄ヽニ´二__L ヽ  \__/ }
      { ト/     | 二二ニ「Y_{´__  |   、ヽーイ)
       У   /   .! }-―‐イ .ト+´__  | ,ヘ ,、ヽ\'
        |    {   ゝ、_ィ7´7`´ヽヾ ,-  〉、 ∧/ッ'
      \   ノ ノ  ,   ソ | ゚ 、‐ト、iー'V    〈|
        )´  ` ,,.ァ __L、l. ゚ |ヽ `       |

843 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 02:06:02.36 ID:/HpaowAo [27/47]

      /三三三三三三三三三三三三ミヽ/ミ三三三三三三三三三三三三ヽ
      |                     |                     |
      | ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  Happy|Birth Day ☆  ☆  ☆  ☆  ☆|
      |                     |                     |
      |      ∧_∧               |          /■\     |
      |    ( ´∀` ∩           |  ∧_∧    ( ´∀`∩    |  何かが書いてあって、
      |    (;;;;;V;;;;;_ノ    p       |  ( ・∀・ )   (つ   ノ      |
      |     |  |  |     /( [l]    |  (;;;;;;v;;;;;つ□  ゝ ゝヽ      |
      | \  (__) J   (メ∀`)ノ     |  |::::::|::::::|    (__)_)    |
      |Д`)            /)∞(      |  (_jt_)                 |
      |⊂ノ      ∧∧  (((:)))      |      ∧∧      (・∀・)     |
      |U      ( ゚Д゚)  l  l      |     (゚ー゚*)               |
      |        | つ□           |      □と |       ∧∧     |
      |        |  |             |     |  |     (∀・,,)   |
      |        ∪∪         |       ∪∪       (uu )    |
      | ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆| ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆|
      ゝ_____________人_____________ノ


                    /\
                   /   \
                 /      \
                /             \
              /                 \      こんなふうに綴じてあるものを「本」というんじゃあないかしら?
             /                  \
           /                      \
         r´ ´\                     /
         (    \                 /
          \     \            / .\
           \     \           /      \
             \     \       /          \
               \    \   /              \
               \    \∠_________\
                     \   r´=========r´
                      \ 《 三三三三三三三三三=
                     ヽゝ==========ゝ

844 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 02:06:42.75 ID:/HpaowAo

      ____
    /  ⌒  ^\
   /  ( ●)  (●)    へぇー、こんなふうに何かが書いてあって綴じてあるものが
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ  「本」だって、どうして言えるんだお?
 |       |r┬-|   |
 \        `ー'´  /






  , -、                        , -――- 、
  !   ',                   く ̄`'ー 、 ,rz:yェュヽ
  ヽ.  ヽ     __            /.:ト 、 ー-{{ rャz_}}ハ
   ヽ   \  /´ }           / '}   丶、 ヽ,:クー'ヽ.〉 li
   r‐ヽ.  ヽノ   /          l.: /     >‐ゝ〃ヽl l|
  r |   {:. ,     九、         l: /- 、   ' ,ィfメ、 \ l :!
. 「', \_}l   ノ }' \           ヽ!:y=、     ヘ:りj  、Y´Vl
 l ヽ_〕 _ イ _〕\´l\       _ハ:り 、    ´xXx  fヽjノ  そりゃあ、私たちが皆でこういうものを
 ` ー 't--イ  __j´ / _} \    //⌒ヾ  _, -'´)   ,rー」   「本」と呼ぶことに決めているからかしら!
     フ⌒K´ '  ヽ、|   ヽ、__./ ̄ `ヽー 、ニ´  r '´ ̄ ̄¨ヽ
     厶ィ l \    / |  、 ヽ `丶 -  V 」ト-イ_V´ . 二 _ 」、
     /  ハ.  丶、{_ 」   `     ヽ   /   _}。 Y゙-―‥チ:〉
      └ 'イ. ヘ    / イ    /‐t―     ヽ、, イノ  l:ト、 , -_」{
        / ,  l   'ーォ /    /  \__ ,    f´ ̄`フ|」 匕.-'‐i|
       ´} '´\  / {   /      /     ≦三} 。  K≧イ!
        ¨´ケ ハ フ | /      /     └=' 、  /ハ  l
         {.ノ} し'イj'       /          /`ヽ }'´ :|

845 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 02:07:23.46 ID:/HpaowAo [29/47]

      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \ 皆で決めている?
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /



                  ,..彡´ __ __ rイr ^~^入
             //, ィ''´ _r∧辷ソrミY::::::V7
              ,' .//   / / Y込ソ}ミYY))     _.....-
             V/   / > }''´ ̄}ーフ:.. 人_} }_,,,....ィ:::::_/
             jiヒ _〃 -=>__ヾ:/-八厂¨_テミー '''./^ヽ
            爪(''´  __彡zz=仝ィハ八厂}_,、ノj.  /  /
             ノ{:i : Y''´   ´ ,ィ示刄 ヾ )八...<リ /  /  そう!
           从:V/i\___  八t::ソ   爪ハ )、:: /  /   だから、これが「本」なのかどうかは、
             ヾ八/ィ=.、    ,, ,, /イ彡ヲ. /  /    皆に聞いてみて意見が一致していれば、
              `ーヾt:ソ ,   ,ィ  }彡イ彡7,/  /     それで決まっちゃうのかしら!
                 ヽ〃 `ー'  及彡_/., '  / ー 、
                  ん厂`''7手/¨ ノ    i   iヽ、
                 ノ彡イ::´イノ   / ヽ  `_У   j  .ト、
                   (三};;;;イ(  ̄ ̄ ̄`ヽ )  /  /  ,' i
                テ::/  |:|`ー─--、,,  ./ /  / ./__
                   く::::/.   |:| ̄ iヽ\ .ー (_/, ィ≦-- '!\\
             // Y    |::|  ! ヽ.\、____了 // /} ! .\}
              ,'  {: : : : : : :.:/Y   ヽ  \\  /./  }::}
               i  V: : : : : / ii     \. \\}:::/   /ノ

846 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 02:08:26.00 ID:/HpaowAo [30/47]

  これ本に見えるけど実は本じゃないかもしれないよ
\________  _____________/
             )ノ
           ∧_∧
          ( ´・ω・`)     ∧_∧
          /     \   (    )
      .__| |    .| |_ /      ヽ はぁ? どう見ても本だろ
      ||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
      ||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧
        ./   ヽ お前頭大丈夫?\|   (    ) 何言ってんだこいつ



      /}
     _ !l ,.- 、
    //|| ̄ `ヽ⌒',
  / /  ヘ入ヽ  ∨
  !|  //ー, \, }
  l  .// ○  ○{   例え誰か一人が「本じゃない」と主張しても、その他のみんながみんな
   \(⌒リ"  △"ノ   「本だ」と言えば、それはもう「本」になってしまうのかしら。
    {こ.フ>、ー,.イ
   〈二}/  ∞Y_〉    それが「ものの名前」というものかしら。
    └ 〉  ハ〈┘
       /     ヘ

847 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 02:09:09.71 ID:/HpaowAo

  Chapter6:『ある』ということ


           ____
         /       \
        /   ─     ―
      /     ( ●)  (●)'   ……なんか納得できない気もするけど、まーいいお。
      |         (__人__)  |  でもまだ『本当に本がココにあるのか』については答えてないお。
      \        ` ⌒´ /
      /       ー‐  '



             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )   本を見たり、触ったり、読んだりしても、
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\   それは見たり触ったり読んだりした感じがしているだけで、
    |    (⌒)|r┬-|     |   本当は本は存在していないのかもしれないお?
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄

848 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 02:10:22.44 ID:/HpaowAo [32/47]

          /:::、::::::、::::::、::::/::::jL、
            /:::/::/\:::\:::辻-く仁、
         i::::i::/__  ` ー ミ _∧ ニ/{
         l::::レ.ァニ、ヽ   ィニ、ヘ_ノレ'
            ゙:」 ´込ソ  .  込ソ i::/  それも同じ話かしら!
         /∧  ̄ r==┐ ̄ ∧ヽ
      , --、 {!`ーヽ.   、___ノ  メー' i}、
     / ̄>‐、」::_:_:_-:i>┬<!:-:_:_:_:」i
   /  / / ト、7∠イ::i⌒i:::iヽ:ニ:ニ:ノ\
  _ヽ       ´/、 __ニ」:::! ゚ i:::l〉=:、. .ヽ   \
  \___\     ノ/r=_ _「i::! ゚ i:/{!三:`ー' i ,,  l
   /z{::::\ /::Y <<.     、ニr=_ノ .::i.:/ /



        〃⌒ ,、
        !i   ,l `ヽく⌒ヽー-- .、
         {ゝ.__/\.   \ ヽヽ. ,.- 、\
         `ー'〈  ,/`ー 、 \  {l >-、ハ
.           ハ /    `ー 、{l /r〈l} .}
            〉 i ⌒    '⌒ヾ::|'1| /
           ヽl,.'f´ミ、   ィf`ミ 7└'ヽ    やる夫さん、現にあなたは、本を読んだり、触ったりしているでしょう?
          / !弋リ .   弋リ ト/) └,    たとえ本が本当は存在していなかったとしても、
         /Yi .>、 ∩ーー  ,.イヾト、 //〉、   『そういう感じがする』のは認めるかしら?
           〉.ゝニ=' .| l>、‐ ハ、__ノノ \/_/
           〈 〈    ! ´.> {`~´   :   ` ̄`ヽ
          'ァ-,rL r,|/ヽ-ァ、_ゝ-  テー- 、     |
        ( (   ', ヾ´ ゙̄ヾソ    \/     !
         `゙.  ', |    /ハ     <l:i      .|
                 | !  / / 〉、   レiゞ、 ___,ノヽ

849 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 02:10:54.37 ID:/HpaowAo

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●)( ●)\   それは認めるお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  確かに、見たり、触ったり、読んだりする感じはあるお。
  |     (  (      |  でも人の感覚なんて曖昧なもんだお?
  \     `ー'      /   それが「本がある」という証拠には……



                _
             ィ´ ̄   `ヽ
          . /  rー- 、  ヽ ム
           /1 /,、\ f⌒Y⌒Y
           ! | // \ ト、{} /!
           ト!' __  ` <ヽ//
         .  Yi ィr;ミ   ィr;ミ下ヲ
           ゞ ,,ゞ'  ,  ゞ',,ム'    いいえ! つまり、私たちはまさにそういう状態を
          fニ今,、 r-_ァ r会ュ    『本がある』と読んでいるのかしら!
         「{三-'r-`Tブ了三}
         ノj=イ! 7∧_〉=_ァヘ
        /  { |!' /∧マj=7    !
        1   〉Yイ_o} |_ノ    ト、
        }-' フ }__r、`〉{     i ヽ
        レ'  r、 ´ 〉   _んく
       /  , イ- ト、 } ー /´    \
     . /  /j  /`∨-ー〈       ヽ
     / , イ-'´  /  /    ヽ      |

850 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 02:11:27.00 ID:/HpaowAo [34/47]

    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ   そういう状態を「本がある」と呼んでいる……
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \





      ____
    /ヽ  /\
   /(●) (●)丶   だんだん分かってきたお。
  /::⌒(__人__)⌒:::uヽ
  l    |r┬-|     l  つまり、こういうことかお?
  \   `ー'´   /  本が実際にあるかどうかには関係なく、
  /         ヽ   皆が同じ本を見たり、触ったり、読んだりできる状態のことを、
  し、       ト、ノ   やる夫たちは『本がある』という言葉で呼んでいる――
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l

851 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 02:12:19.20 ID:/HpaowAo [35/47]

                     , '    `丶、       , -ー 、
                    /         `ヽ、   /  ∠ \
                    /  ,          ト、/ /⌒ヽ、 `、
                  /  厶_/   /     _〉   ,′     }
                  /, / j   `ヾく    `ヽ、  `ヽ    /
                '′/ /l /冖 ヽ  l       \   , -‐' ´ ̄
                 ハ∨ヘ _ノリ  j         }/
                ′\ ー' /    , -―¬/
_   _ノ              `ニ´     //  ̄/
   ̄ -‐¬                 ∠/  /    | ̄ ̄              __|__ |
   ーrク ̄ヽ、          XXxxX く   /      .|ー― \/ ´ ̄| 「 ̄`  |   | \/
:\-‐{ 」 rヘ、ハ            ヽ    \/        |__ /\ 匚]__ !__,  |_ |  __/
::.:::`く》\ ー' ノ                \   /
::.::.::.:;厶 `ニン′  l        , -、   ̄/         ( そ の と お り か し ら)
::.:/::.:: ヽ  XXxx  ヽ       /  }  ∧
:/::.::.::.::.::.::〉          <て  /   / ヽ
::.::.::.::.:/⌒ヽ             ` ̄    ヽ、 \
::.::.:::〃    丶、                  >、 _〉、
::.::.://      `>―---       _,. <::}/   \

852 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 02:13:22.68 ID:/HpaowAo [36/47]

            ,. -‐  ̄ ̄ ー- 、_
            r '         __,.、__  \_
            人 \    \ r'/⌒ヾ二ニ_\
         ,'   \ \   \「,'   ,.、r、  ヽラ
        ハ    \  、  ヽ!,-‐ヘ {薔}ッ、 ノ }、
        ハ    / 〃 ヽ \  ヽ./゙ー、_メ ,>'.ハ
.         | l  〃 /   `ヽ、ヽ ヾ、  /v'   |
          ! ! ,' ,' -‐-    \⌒ ヾ/"´    |
.        ', ∨  !   、    ,. `>-、 ヽv―、/
        〉^ヽ  | yf三ヽ    イ fヽiミヽ  }ー、 ヽ   もしまだここに『本がない』と言い張るのなら……
.        、! (`∧. ', ヾ゙ソノ     ゞ_"ノ  ', ハr, ' /_   やる夫さん?
      /`ヽ、!l、ヽヽ  ̄         ノ r!| ノノ ハ
      }、 ヽl.|ー、‐^、   r,―,   r'く"=_!|‐´ ,.ヘ、  あなたが理解している『本がある』とはどういう状態なのかを、
      ヽ \ !!,-'―‐> 、 ゝ ' ,.<.| |ー'ソ、__/  ノ  きちんと説明してほしいかしら。
       へ__/゙    __` ̄ヽニ´二__L ヽ  \__/ }
      { ト/     | 二二ニ「Y_{´__  |   、ヽーイ)
       У   /   .! }-―‐イ .ト+´__  | ,ヘ ,、ヽ\'
        |    {   ゝ、_ィ7´7`´ヽヾ ,-  〉、 ∧/ッ'
      \   ノ ノ  ,   ソ | ゚ 、‐ト、iー'V    〈|
        )´  ` ,,.ァ __L、l. ゚ |ヽ `       |



                  __ _
   _,rーく´\  , --、   /⌒  ⌒ \
 ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   /(●)  (●) \  分かったお!
 { -! l _」_ノ‐′/   /    (__人__)    \  それは……
 ヽ ゙ー'´ ヽ  /   |     . `Y⌒y'´     |
  ゝ、  ノ_ イ    \     ゛ー ′   ,/
    ヽ     |     /    ー‐     ヽ

853 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 02:13:55.85 ID:/HpaowAo [37/47]

                  __ _
   _,rーく´\  , --、   /⌒  ⌒ \
 ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   /(●)  (●) \    それは……
 { -! l _」_ノ‐′/   /    (__人__)    \
 ヽ ゙ー'´ ヽ  /   |     . `Y⌒y'´     |
  ゝ、  ノ_ イ    \     ゛ー ′   ,/
    ヽ     |     /    ー‐     ヽ



                  __ _
   _,rーく´\  , --、   /⌒  ⌒ \
 ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   /(○)  (○) \
 { -! l _」_ノ‐′/   /    (__人__)    \
 ヽ ゙ー'´ ヽ  /   |     . `Y⌒y'´     |
  ゝ、  ノ_ イ    \     ゛ー ′   ,/
    ヽ     |     /    ー‐     ヽ



                / ̄ ̄ ̄\
             γ⌒)      (⌒ヽ
             / _ノ ノ    \  \ `、  そんなこと分からんお……
            (  < (○)  (○)   |  )
            \ ヽ (__人__)   / /

854 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 02:14:40.42 ID:/HpaowAo

                   l`ヽ、-―- 、 _
                  /| l  \_  `ヽ、
                 {, '´い  //⌒ヽ   \
               /  ム \{_レr行ミ⌒ヽ   `、
                  l ー'´ ヽ、Vヘ_彡ヘ. ノ    l
               ノ 、_,  `ヾヽ _>彳    |
               「   xx ̄xx  _V    l     l  そうでしょう?
            lr‐1         》⌒! |   /  
            ヽ/7┐ ヾ==彳_,ノ  ノ    /   つまり、本を読んでいるときに
            _rク/ /     r'⌒ヽ、__ /    『ここに本がある』ことをきちんと疑うのは難しいのかしら。
         __/)'´ 丿rク{ ̄ _〕仁ニ、  \
       /{{くヽ._,.ィ-‐兀/l:レ―ヘ / ̄`ー- 、
   _, -‐'´  ||厶|¬t┴ / ゚/└rー、ノ,        l
  「      ll ノ|く rこ7 。//{三ヲ l       n|
  `、      ||ヽj‐'⌒7    匸フ  |    _ |lく
   ヽ.     || く> ∧ ゚  >くノ   `ー┬ーヘ.   \




   〃、ヽ.:.:.:.:.:.: } ┌‐ヒ薔ハ y !
  亅/.:.:. 〉、.:.:. ヽ\へ〒ヽ_ノ、
   i.: l.:.,' `  ̄ =--、l」ニ´i_〉!
   ∨:.{ _,   /x‐=、i!ヘY.:.l
.     ヽ:ヘ ,=、   弋_ソ l!ノ//    『ないかもしれない』ということを疑うと、
       ゙ラ、i::リ       /.:/.:i__    じゃあどういうときに『本がある』と言えるのかが
       {::ハ、_ ` っ /シ.: ,イ ヽ   分からなくなってしまうのかしら。
       レ-{゙ー.i/jト、-‐ノ:/.ィ  ',
      / 〈ニ/ノ}{ヽヾj .;.:. ノ   ハ
.      ,ハ  >j 、 ' ,ヘ、`ヲ' _ _ ∠
     ト-、_.ノし、_ムッ ,f‐| ハ, r、 ニ} !
      ,> //`1__ ,イ`´ノ_,. ‐^、l! ! 「´

855 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 02:15:28.27 ID:/HpaowAo [39/47]
                   ,/ ̄ヽ\
                  //     V }
                     { {rヘ,. -ー‐}/‐- ._
                 /ヽ  `ヽノ    ヽ`ヽ、
                  / / ヽ \ \    i |、ヽ
                 / ///\、 \ \  l | ヽ ヽ                     _
                 ,' ///   \、 \ n」^Y7ァ、ハ                   / }
              l.///      \\ 」 f⌒<_心rトヘT7┐       _     ,. '´ /
              !_彡    ヽ、    \辷{  _,>ェ<´_ ̄}_〈      / }‐-、,. '´  /
              ,∟イ >;==、、      く.〈_ {仁ト廻ノ}コ} {_」   _ノY ノ<⌒ヽ  <
               {./!. {〈 ;::::::}.!     ,.二幺L ̄l7< ̄r<ノ  ,.イノ レ \ 、  V  ノ、
           _,./イ |  ゝ-'′      /::::ヽVL>《、__,》┘´  /, 〉  |   } }.ゝ┘ノ ,ノ
          rく |/、 ゝ! ///     '    廴':ノ } /!| 》 《r<}//-‐L_ 「  く   {二 ‐ ノ
         <ヽ\>''´ 、    「 ̄ 7  /// .イ._||_rへハ〈     =辷.    ト、_,.しイ 〉
         匸`ヽ∨_,.へ、\  ヽ ノ    /ヲ|! リ // 〉〉       〉   K 人   〈 | )
       (( >'´ ̄   r===、ー-  _,. ィ.三ニ{_   ∨ //      V/  ヽ  ) __ ノノ {
        / /      ||__/__,>ェェ====、-∠(   /| |二     ー∨  ヘ ∨ Y V
     rへ、{_  /     ̄{ / 8 ||\  | ||二Z    /| |_>、__  ヽ、└く_/_    ノ_ノ
二ヽ、__>-; 、二}  /!   /‐- 、__||_\!_」|ニて_ノ-‐⌒ヽ!     ̄ ̄ \__ァ‐'⌒ ̄
/ ̄ ̄`´  | |l   / |   / r‐--‐、||      }
          | |  /  〉 / く/ハ\>! ト、   〈
   ヽ 、  | |  /  / /  <><>||  .   ヽ    つまりやる夫さん!
    ヽ.\ リ ,/  /   _r┘ノ L└リ、  \  ヽ   あなた自身が、実は『本がある』ということを
〉        /  / __r┘r‐┘  └┐└n_    ヽ  上手く疑えていないのかしら!



         __,‐⌒ヽ、
         /   '─ \
        ノ ノ-、 (○) \
        | 。(○)  、゚ ヽ, ヽ  そんなっ……!
        ヽ  ヽ__,,,トー'i   )
         ノ    ` ⌒''  ノ   バカな……バカな……!
        (           }
        ヽ         /    そんなことが……!
         ヽ     /
       ./ー-.l`‐-‐< ̄``ヽ
      (   ⌒⌒ ̄ ̄`r:ュ〈
       ´`´ー-、_,. -‐'´/l .ト''ヽ

856 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 02:16:00.82 ID:/HpaowAo [40/47]

  Chapter7:Cogito, Ergo Sum


               ,.'´  ,rー≧~~~`ヽ
         <´: : : : : : :{ (⌒~'⌒ヽ.ム
.           ,へ : : : : : :{ レ‐{薔}ニ].}
         l: : :i`゙ー- 、_ゝ、,く_l::!、∨ノ
         '; : :! __  `゙=‐l::lハ:;〉
.            '; :ハ,.-r.、`  ´ゞ' 7/)ヽ     ところでやる夫さん。
           〃八. ゞ'   ,   /'⌒ヽ
             ゙ '⌒ヽ、rvy.、_ィ_ |=シ     あなたは、『自分がいる』ことを疑ったことはないのかしら?
           ヾ,-‐{y′ ´r‐'ヽ. ラ-、
           ∧ラ ヽ、 ヽ.、-.!、  ヽ
          .ハ └' r'7   { ヾ;j .!   ハ
          i    {. ヽ バYヾ!|    }
          :、  ノ ヽ∨. ', }、. |    〈-┐
             >介1   ヽヽ l.}v',.>   ハニ.、
           `1/<    ゙iゝ}´     ,}、}}
          //- {`て ̄ ̄´    ,. へlj`
           `  >、 ヽ      /    \
            /ヽj_!、,、\_ _ ,人      \




       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    自分がいること?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   いいお、疑ってみるお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

857 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 02:16:56.13 ID:/HpaowAo [41/47]

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \  さて、やる夫は本当に今ここにいるのか。
|       (__人__)    |  もしかしたらやる夫は『やる夫がいる』という
./     ∩ノ ⊃  /   ニセモノの考えを吹き込まれているだけかもしれないお……
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \  って、そうなると『やる夫は本当にいるのか』って
        |      (__人__)     |  疑ってるやる夫は誰なのか分からなくなってしまうお。
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ    こりゃダメだお。
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |

858 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 02:17:38.16 ID:/HpaowAo [42/47]

                  ______
              .  ´       `ミ=ー-、 _
               /        __「`ヽこ_ノ^ー个ー 、
             , '      ,  ´  -ヘ  ( f´ ̄`ヽ└z
          /      /     __ -ヘ  しヘ、  rfY代ト、
            /     /   ,  ´/   \  〔_Y三!ハゞ=仆 、
         ′   /    / . /        `ヽ ヽく⌒`≒ミi川
        i     /  / // ___        \tヘ    ∧ノ
        |.    / / ,イ ,/'´   `ヽ       Ⅵ、___/ソ
        |:::.   {∠_ ノ / ハ>=ミ、         ___  Y辷灯
        l::::. / '^ヽ X_ iY^Y )1} i}           ヽ}/ /イ
.          ',:::::〈  / 〃  |,ゝ込cク       ィ≠ミ、_ /彡'ノ   その調子かしら! 自分自身について
            、:::ヽ ヽ{{   !、 ̄ `        Art' ハ.イ ̄´     『本当はいないんじゃないか』って疑うのは無理でしょう?
         ヽ:::::::`ーヘ/  \          ゞ゚イ 厶=.、
            \::::/ /    >/ ̄、ァ      '廴__}}
            ゙{  '    /:ノ_`ー‐'′    人_  八_
            / ̄ ー、/:∠ヽ ヽr‐r rっ≦___  冫 ,ハ、_____
          /      Y´ ̄`∧ ' __⊥`ー=≧′           __`Y
            /       L._ト、/ Y´   レー‐┐冫        〃´ 小
         ′       [_√ , -‐─‐- 、  厶'ィ  ノー一ァ '′  i |:.',
           |        弋_ //´ ̄ ̄`ヽ\  厶イ  _/    !:::.、
         \      ((_Y       ヽ \  ̄フ¨´       l ::::::.ヽ
          `ー‐r‥   `‐Ⅵ         ヽ ヽく             :::::::: \
              ヽ.    ヘ|            || \           ::::::   冫、



      ,. ‐ Tヽー‐ 、
     /   ', \ 、 ,>-、
    / .:.!  .:.:∧   〈(⌒゙}
   i .:.:.:|  .:.:/  `\:{7r{薔}
   |.:.:.:.∨:/ _  __ヾン,ノ
   ヾ,:.:「゙7  _    __ |/   『私はいるのか』って考えたら、それがそのまま
     ゞミく___ww  , w,厂ヽ  『私はいる』って答えになっちゃうかしら。
      ,.-k′_〕 ⊂つ ,ィ、    これは難しいかしら。
   /  ヽ、 ゙]` =´  ノ
  /       孑 |::ll::| 孑゙\
.  ヽ、  :/  チ レ'l」 チ  ハ
    ゙1  :/ \ ・ 〃 ノ /
    |  :|:    \_〃  |
   ,.イ  :| __   /::/`ヾi 、|
  /:/ i ::!    ̄ ,/\. \
/:::/   | ::!    /::.::.::.\ |

859 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 02:18:22.99 ID:/HpaowAo [43/47]

                 __
            「ヽ ̄\ ゞ_、__
           /入 \ _jl´frォ j}
          / /  ` ーヽハ-メ_jヽ.
          ' ,' ,. -     ´`ヾヽ !
          i イ  , =、    ォ= 、 川!
          ゞハ, ハォ.j     辷j |メ.
           `ハ ::::   '  :::: イ_ ヾ    でも、これで、皆が当たり前だと思っていることで
           ,.,ゝゝ、 ` ´ イミミjノ    やる夫さんにも疑えないことが、少なくとも
           l!V:三} ゙><  ゝ-'⌒丶   一つはあることが分かったかしら。
           / ゝリ! jハ!   レ′  l
          く    :.:!   o   〈   - |
           ゝ l:.:.|'\ o _ .人 l 〆ノ
           |  :.:.| /介!V  イ´
           |  .:.:| `   7  /
           /ヽ..:.:.| ,. 、 / , イ
             / / .: .|/ /    |ヽ.
       , イ  ,  :. :|/      \\
      /,___ハ 1   ,' ,. -── - 、\\
     レ'′ レvゝ_ イイ   .. : : : : :\ト_. ヽ
     /      ゝ-ハ/ : : : : : : : : : : : : ノーァム_      ∫
      '    : : : : : : /  : : : : : : : : : : : ::/ヽ┐::::` 、   r----ォ
    ゝ  ハ: : : : : : : :l!   : : : : : : : : : : : :l: : >::::::::::)  |::::茶:::|
     `ー-、: : : : : :ノゝ.. : : : :: : : : : :ヽ : :イ_:_>─‐ '  ゝ---,.'
         ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           ̄



         ____
       /   u \
      /  \    /\
    /  し (○)  (○) \  お、おお……
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /

860 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 02:19:11.02 ID:/HpaowAo


     /   |    |l | //  ×_,\ \    r┘ ' └1_ ',
   /     |    |l | ,′ / -- 、   \ \ _」 __    ムハ  _
          |    |l |.i ィ´        \ ヽ /:::::Y⌒>、し'⌒ ̄廴_
          |    |l |il ,| ,ィ=ミ,、      \と⌒Y ハ伐入、    __フ
          |    |l |ll/|r':::::::::i }      `ヽL  〉八Zソノ:ヽ  _)
          |    |l |}ハ|ゝ:::::ノ      x =<弋 /:√⌒i::ト、::/__」
       _ _|    |l |、 }l '''     ,    i」::::::::i } L!::|  __ハ:Ⅵノ
      く ヽ|    |l | } ハ    _      ゝ:::::ノ ' ,、|::|ー' イ^|::|   じゃあ、カナは今日はこの辺で
      く \)|    |l |ノr‐ ^> ´ 丿     '''   ,、__川::l/   |::|   お暇するわ。
     , -\. Y|    |l |┘ , '  ,へ. ___ ,.-、イ-、二ヘ::\  |:::l
    /厶ーJノ |    |l 「ー〈_  `ヽr┬‐/ // /`Y=ト、::\ |::::l
.   〈〈__ ィ  〈|    |l |    厶ィノ r‐、/ // / /´}__{ ヽ/└┘
    ̄ Fニニ!     |l 「廴_  └zハ   `  ' / /__j        /
      └テt /|    |l | }├‐z_ \}       /_] -┬、   / /



   「/´      \ヽ   /   /!   ̄`ーへ:∧ヽ  }∨
  /」        / ヽ\ ,′ / /        `ヽ、 /r┘
  「/    ,..-_ニイ  \ヽ ,′/         -、Vイヽ
ヽ/}   //  |    ト、\r'′ , -‐        _,. l レ'′
ノ  V //´   |    | \ヽ '´ y=-;ミ     彳::.k!′   やる夫さん、一度『疑いの使い道』について考えてみてほしいわ。
   ∨/     Vヘ  |   ヽ\7っ: ハ    ヾニハー-、   自分が知らないことを知らないと知るために疑うといいかしら。
_二ニ/         ヽ ヽ Y⌒ーへ ヾ -‐′     !   |  ヽ
                \ 弋_   \\   _, ィ   ノ  ノ  人を困らせて喜んだり、威張ったりしている自分を、
             ` ̄>┴‐ ¬ 、ヽ     ´ /- 、    これでいいのかって疑ってみないとね。
                  く   _ r┘_ヽ\__/    }
              , '´ ̄`ヾく」-―ー\ヽ‐{r<二∠_
            /      {  r-‐}|::ト、\{ __} `丶、
              /        ヽーイ<_|::| \ヽ仁ニ、    }

861 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 02:19:43.29 ID:/HpaowAo [45/47]


         /´  , - '´ ̄r-、ヽ
        {|  r┴- 、/rf薔}_}ムイ
        ゞ=イ「 ̄`>'Zl:|、/ ̄´'.
          {:|_   ィ:=、'\Yヘ. l
          ヽr=、  ゞ 'xx /ソ / ヘ _
             !じj , ┐  仏ノヘ/'´ハ _
           人 ヽ.ノ/ `> 、 _ \_.」ヘ」r   今日はお話できて楽しかったかしら。じゃあね!
           Z, 了'´  r- 、 _/_〉_, -、
            /寸   l L/  ̄ヽ       また今度お話しましょうかしら!
            7¨\_  _,/ i    \__┌-、
    r¬、_, - r_ッ'┐   . :.::\ l   _/, ┐' //
    ヽ Z / _/!ー'     . :.::.::.l  __「,_,ヘ,_!′'ー┐
     ,〈 { {才フ      . : .r'゙ヽ.」 ,r‐'´,_ ,一イ ̄´
     しL.∨へ       ノ\ { 〈:.: ̄: ::._.:/
       l j:.〈└i      ',  `ヽL>-'´__
       /.: : L.└、         _r '´/¨フ
       〈: : : : :.}   ¨L,     r ┘ _r'´.:.:/
          }: : : : :.下∟└t. -冖’ _r┘:.T゙´
         /. : : : : .:.ヽ:.:'ーt._, -┘: : : : :ヽ
       {: : : : :. :. :. :l:. :. : : : : : : : : : : : : :i
        |: : : : : : :. :.:.ヽ:. :. : : : : . : . : : :.:ノ、
         j: : : : : :: :. :; :. }:. :. : : : : :: : : ;.:.': :r:ゝ
      -=:^:. : : : : : .: .: ノ'ー- 、: : : ; :ヘ:/`ヽ
      厶:. :.;、:´:.、:..イ     l/l: :ハ   ',
          Y  `7´ ̄      l/  V .ハ、
         l   /            }ヽ'二フ
      ,、_/ _/            〈/{×! |
      フト、/ {                l! ー' li
    , ‐くノ {_ノ 」             弋 _ ノj
   ー―…'´__〕             ` ー┘
   └――‥´



      ___
     /⌒  ⌒\
   /<○>   <○>\
  /   (__人__)   \
  |     |r┬-|     |
  \    `ー'J    /
  /              \


               ニューソクデ・やる夫……完全敗北 再起不能

862 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 02:20:10.74 ID:/HpaowAo [46/47]




                        _.。ャぁて丕刀フ7ゎ。._
                      ,.ィ炙ヲ㌍≠┴⇒弍j込ス>。
            .        ,ィ升ヲナ'´ , - ―‐ - 、`゙'<弖心、
            .        ;夕フア´ /         \ \ホi心.
                  んfiУ  /    ∧ ∧  ,   ヽ ▽ij∧
                  从j'Y  ./  l\:/- ∨ -∨、! , ',  ∨iハ
            .       斤W  / ハ.|/          ∨|,、ヘ  ㌣い
                 |友カ  |ヽ' ヽ   ●  ●    ノ! l  }ソ川
            .       い . 〈「!ヽハ._    __    .lノ |  仄ガ
            .     Wi从 く´ \.)    ヽ. ノ   (.ノ  ̄ 从ノリ
            .      ∀t△ \ `'ー-、 ___,_ - '´   ∧fリ/
                   ゙マじへ、 ` - 、 ||V V|| \  /リiУ
                    \夊i.㌧、_  | ||   || l\ ヽイ!刋/
                     `マ才i「≧ェ。。.。。っ夭テ少'゚
                       `゚'' ミ芝玉竺壬云=‐'´
                             ̄ ̄


   ┏                                                     ┓

                          後半へ続く。

   ┗                                                     ┛

863 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 02:21:28.60 ID:/HpaowAo [47/47]

今日はココまで。地味な上に小難しい話で恐縮です。
しっかり頭脳派してるカナが好きです。おバカナも好きですけど。
後編は多分日曜日くらいに投下すると思います。。


関連記事
| 16:00 |コメント(13)
カテゴリータグ:小説・文学・絵本系 小説・文学・絵本系(2010) やる夫短編作品 2010

|

<< 大魔王と四天王の由々しき問題 | HOME | 喧嘩商売21巻より 三代川やる夫の合掌礼 >>

■御感想or寝言

14572 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/09/10(金) 09:21:44 ID:-

まあ何にせよやる夫みたいな答えを出そうとしないだけの、
答えをはぐらかそうとするだけの疑いは無意味であるというのだけは分かるな
疑うのは真実を正確に探る為のものであり、ただ否定して終わりというのは屁理屈というのだな


14583 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/09/10(金) 13:44:53 ID:-

泣く子も黙る知性派乙女マジプリティかしら!


14588 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/09/10(金) 14:47:20 ID:-

存在の証明は簡単だけど
存在していないことの証明は難しい
っていう悪魔の証明だよね


14589 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/09/10(金) 15:13:19 ID:-

本当に何も無いなら、ここにもそこにもあそこにも「何も無い」状態な所はたくさんある。
なのになんで「その本」がある場所を「本がある」と知覚するのか。それはそこに、他の「何も無い」場所と何らかの違いがあるからとしか考えられない。
その違いの中で一番自然に考えられるのは「そこに本がある」というものだ。

ここまで考えた。

みんながそう認識するからそうなんだ、という考え方もあるのか。それは面白いわー


14607 名前:以下、名無しにかわりましてセーブします [] 投稿日:2010/09/10(金) 23:57:36 ID:-

こぎと・えるご・すむってやつだな。
ばっちゃが言ってた。


14611 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/09/11(土) 10:18:40 ID:-

面白かった。
頭脳派カナマジプリティ!


14624 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/09/12(日) 00:25:28 ID:-

やる夫はデカルトみたいな奴だな
我思う故に我あり
ってのは疑いまくった結果出た結論だし


14627 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/09/12(日) 03:51:29 ID:-

考えねば……
考えねばならぬ……

ってことでメタルマックス2のゼンと語り合うのおすすめ。


14637 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/09/12(日) 12:03:21 ID:-

だがこの手の問答は、ソレで飯を食う、あるいは言葉遊びの類でもない限り
「そうだね、だからどうしたの? 何か不都合でもあるの?」
で終わらせるのが楽な答えだよな。


14656 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/09/13(月) 09:21:53 ID:-

※12960
楽だけどなんか負けた気になっちゃうんだよな

厨二病全開でカナに反対すると
「本」の定義に当てはまるものがすべて「本」といえるかどうかが問題で、それが本当に「本」なのか、別の何かである可能性を否定することができないのではないか、ってことはある


14703 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/09/14(火) 23:08:23 ID:-

本と思ってもバインダーやファイルかも知れない、またそう思うのは一部で世界規模だと違うかもしれない、ホログラムかも知れなければ質量を持った残像かも知れない・・・
疑いすぎるとスターリンのようにそして何も信じられなくなった・・・となるしなぁ


14708 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/09/15(水) 08:48:04 ID:-

全部素粒子で組成されてるだけで”モノ”なんて物は存在しない
加工されてそういう形に落ち着いているだけ

本は本だろうが、ほんの材質は紙で、紙の材質は木で、木の材質は……
と細かく分解していくと全て素粒子になる

自我は脳の電気信号
その電気信号すらも電子と呼ばれる素粒子


16044 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/11/14(日) 01:31:48 ID:-

これ面白いな
他人に納得させることができる人って本当に頭いいよね


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV

ブログパーツ ブログパーツ