やる夫短編集 FC2阿修羅編

やる夫短編集 WP版あしゅら編→
http://mukankei151.com/wp/

やる夫短編集 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/

やる夫我執 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

やる夫短編集 地獄編 やる夫我執 愛と誠編
このブログについて WPあしゅら編 TOP絵募集中 やる夫.jp やる夫見聞録 やる夫RSS
メールフォーム やる夫ショートストーリーセレクション 年末年始 三大やる夫短編祭 真紅速報企画 twitter
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■やる夫短編集 検索欄

■2010/11/02(火) 伊達政宗で考える幼児教育の重要性(前篇)


短編まとめ
推奨スレ
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.51 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
中編 短編投下所46                   http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1282913904/
やらない夫短編投下所19                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その9           .http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド8                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その2    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/l50
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
歌詞を短編やる夫storyにしてみるスレ         http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1287520904/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】         http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/


901 名前: ◆nLcZNWMPHI[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 19:15:46 ID:XjxNVH0w

投下開始します。



902 名前: ◆nLcZNWMPHI[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 19:16:46 ID:XjxNVH0w [3/21]



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

              伊達政宗で考える幼児教育の重要性(前篇)

                      【原作:司馬遼太郎著、馬上少年過ぐ】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



※この作品は、原作小説をモチーフにした
 歴史系のやる夫作品です。

※内容に、史実や原作とは
 異なる内容が含まれてますので、
 あらかじめご了承ください。

903 名前: ◆nLcZNWMPHI[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 19:18:44 ID:XjxNVH0w [4/21]

                           ,ノ`'‐、   ,
                      ,、    7   ,、`´/
                      」 `‐'`{ レ‐-' .ヽ {
                      ~}ッ  |  ,、  リ .{
                      ノ   し ' `ν   {
                   ノ`'´           {
                  '7        _      ヽ,、
                   !、, ' ' ' ' ' ' , ,  レ`      .ヽ
                   リ      ',          ゝ
                   ノ       ;         て
                ヘ‐´         ' ;  陸奥    ヾ
                 `''´ ヽ       ',;          }
                       }       ,'          },
                      リ      , '           {"
                    ノ      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                    {        ┃                          ┃
                    /.         ┃ 戦国時代の末期                 ┃
                      /        , , ┃ とある東北の大名の家臣に     ..┃
                  ノ   出羽  ' ', ┃ 小十郎という若い侍がおったそうな . ┃
                   /´           ; ┃                          ┃
                  /' ' ;        , '┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛
     η           |   ' ;      , '    ,οr ヽヾ
    /´ /,、佐渡     ノ  ; ' '      ',    ./
   {,、 ´ノ    _,,/   ;      ; ' '      {
   ,r' ノ'   /´     ' , , ,   ;      !、
   ~´    ./ 越後   , '  ' ' , ' '       }
         ,r'       , ;    _,、        }
      /      , ' ' '     ヘノ        }

904 名前: ◆nLcZNWMPHI[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 19:20:17 ID:XjxNVH0w [5/21]

                 / ̄ ̄\
               / ─  ─\
               |  (●)(●) |       ┏━━━━━━━━━━━━━┓
 .             . |.  (__人__) .|       ┃                    ┃
               |   ` ⌒´   }       ┃ 侍と言えば聞こえはいいが......┃
              _rl.ヽ`     ////         ┃ 小十郎の父は神職である .....┃
..              /\\    ////゙l゙l      ...┃                    ┃
               ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|       ┗━━━━━━━━━━━━━┛
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、




              _________
            /       'r r.r.r.i
            /        | | | | | ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            /     u  .ノ.ノ.ノノノ ┃                              ┃
           ハ_ノ  ヽ、__  /   /ノ .┃ 教養があるのを認められ、          ┃
         / (●)(● ) .(    l ヽ.┃ 小十郎は徒小姓に抜擢されたのだが  ..┃
          /  .(__人___)  ム   イ  ┃ 周囲の者にはそれが面白くない       ┃
         ./   / ヽ`⌒´   |   .l  ..┃                          . ┃
      /    /  八_ 、__ /l   |   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
    .  /   ,'       ヽ|   | ノ      ハ   l
      /    .l   ∧    |    レ'     ノ     l   ※徒小姓
    /     l  ノ  ヽ   |     |     ノ       }    徒歩で主君の身辺を警護する小姓。
   ∧     / ,〆     ヘ  l       , '       l
    ヽ、_,ノ'´        ヘ .l   ┏━━━━━━━━━━━━┓
                      ', |  ..┃                  ..┃
                   ト、 ...┃ 神主あがりと馬鹿にされ.  ┃
                    .. ┃ 小十郎は悩んでいた   ...┃
                     ┃                     .┃
                    .. ┗━━━━━━━━━━━━┛

905 名前: ◆nLcZNWMPHI[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 19:21:58 ID:XjxNVH0w [6/21]


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                        その結果――

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



    ┌────────────────────────────────┐
    │                                                    │
    │                                                    │
    │      ┌────────────────────────┐      │
    │      │                                    │      │
    └───┼────────────────────────┼───┘
            │                                    │
            │      ┌────────────────┐      │
            └───┼────────────────┼───┘
                    │                          │
                    └────────────────┘




           〃 | |
         ___  |                   |  
 常  ち  ノ|ヽ  |         ___     |  事
 識  ま  、_   |      ,r‐':::::::::::::::::::丶、   |.. 故
 的  っ  ].車   |     {::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ. |  る
 に  た   ̄~   | ヽ  l  ゞ::::::::::::::;..-┐::::::::i |  奴
 考  ん 〃    | ) ノ   |!`゙`'"´ヽ、 ゙i::::::| .|  は
 え  だ       |  (.(.   r--ハ,.---、__」::::::|  |   :
 て  ろ   と   |  `ー-、 .|::::::八::::::::::「 ̄}::::|  |  .:
  :   :    〃   |      ))(__人__)‐′ .|:::|   \
  :   :  lコ.マ   l     ((_ //⌒ ´     |::|    `ー―
       止用  |      ‘゙{       丶j
\      〃 っ ,.へ(        {       /
  `――――‐'´           ヽ    _,----、_
                    _r‐「|┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                          ┃                             ┃
                          ┃ ―――― 小十郎はグレてしまった      ┃
                          ┃                          .┃
                          ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


アクセスカウンター
イスズ自動車スズキ自動車光岡自動車メルセデスベンツgmc



906 名前: ◆nLcZNWMPHI[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 19:23:40 ID:XjxNVH0w [7/21]

         /     ヽ|  lヽ    / l       ヽ\.  | ||       ヽ\         ,、 ||ヽノ
        /        ヽ ヾヽ,.ミ-、/ 丿    ,..   \ヽ. | ||         ,..\ヽ.      / \.|| (
   ,..    ./         ノl ̄ヽ ミ   ||   / \   ヽ\| ||      ./ \ヽ\   / ●  \ )
  / \/'''‐-,,,,,____,,-‐' /ヽ_ノ ミ   || / ●  \.  \| ||    / ●  \ヽ\ `''ー---ー''くヽ'
/ ● /"'''‐-,,,,,___,,-‐' / ヽ彡    || `'''ー---,-、く     | ||ヽ   `'''ー---ー'''く ヽ\ノ `ー'`ヽ ヽ
`'''ー---/"'''‐-,,,,,____,,-‐'' ,/彡      ||ノ_,,`ー/ .\ヽ.  | ||ヽ\ ノ_,,`ー'`,⌒`lヽ、.   ;"'''ー- .,,_`lヽ
/ ノ`ー' "'''‐-,,,,,______,,-‐'' 彡       ||ノ //_,,,......,,,_\.   | ||  ヽ\、,,-‐''ヽ ,/`l ヽ  / ● _,.-'" /_
/ ヽy,;--ー‐""'''‐-,,,,,_ヽ  ノヽ、 彡     || | `'ゝノ、,_、 ,ヽく   | ||   ヽソ-ー''''''`ヽ'  | /_,.-‐''"/`ヽ/
  /    //     ~""','、,,ノ`y彡 .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓丿 ノ_./ヽ
/,,-‐'''""~""'''‐-,,,,,_  /ヽ  /l   .┃                                    ┃ヾ   / /
''"    //      `yヽノ`ー' |.   ┃ それはさておき、当時の日本は戦国真っ只中...... ┃、ヽ-‐、ノ|
,,,-‐'''""~""'''‐-,,,,_ / 丿ヽ   |   .┃                                    ┃ヽ-ー'' ヽ、
   //      `y':/‐'      | ....┃ 実力と運さえあれば、槍一本で大名になるのも.....┃ /≡/ヽ彡ヽ
                      ┃ 夢ではない時代である                 ┃
                      ┃                                    ┃
                      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



           / ̄ ̄\
         /  ー  ‐\
         |   ( ●) ( ●)
         |     (__人__)
         |      ` ⌒´ノ     俺も一旗あげるだろ
         |        }
       r⌒ヽrヽ,    }          戦国時代的に考えて
      /  i/ | __  ノヽ
     ./  /  /      )
     ./ /  /     //
    /   ./     / ̄、⌒)
    .ヽ、__./     / ⌒ヽ ̄
        r    /     |    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      /          ノ.    ┃                                ┃
     /      /    /    ┃ 上方(京都方面)の情勢を聞いた小十郎は...┃
    ./    //   /     ┃ 密かに主家からの出奔を決意する    ......┃
    /.   ./ ./  /      ..┃                                ┃
   i   / ./ /         ┃ 田舎大名の家来で終わるより       ......┃
   i  ./ .ノ.^/         ...┃ 今ある領地や身分を捨てて ....         ┃
   i  ./  |_/         ....┃ 大名になるのを夢みたのである        ..┃
   i /                    ┃                                ┃
  / /                ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  (_/

907 名前: ◆nLcZNWMPHI[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 19:27:46 ID:XjxNVH0w [8/21]


                          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                          ┃                            ┃
                          ┃ ここで一人の女性が登場する        ┃
                     ___,ェォ、    .....┃                            ┃
             / ´::::::::::メ込メ::.、   ...┃ 名前は喜多                 ┃
            /, ' ´ ̄ ̄`ー ‐-:::::.\   ┃ 小十郎の異父姉にあたる人物である.....┃
           , '/             \::.ヾ..┃                            ┃
        Y〆  ,           l   ヽ::l..┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
         |{ニネl   l | l   |  l   {l::ll
       , ヾミl  vヽ十‐l- ,l |   |  ,l {l;;ll
      ,.∠从|| l i_'"{Tト乂,r'|tニTtx,l   iVヽ
     </| ||弋 ゝ ¨     ´i_rft // ,l∨冫
        ! lj   ̄l 丶 、_`__   _/ /}ハ/
          !  __/ ノ、ヽ`_´__ , ゝ__/ | l`从
        /::/ 〃v┘>--一l l  l  !_| |_!l\
       /.;/ , ハ  /ミYミ\ `i  |ー‐-、   ヽ
      /::::::l /i_|::::l 圦 ~ 介 . .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      ∨:::::::´:::::Y.:::|   ⅤL// ..┃                                  ..┃
     ∨::::::::::::,':::::|'l,t、,t、_t_、| /.┃ 早くに母を亡くし、年の離れた姉である喜多は  ..  .┃
   .... 八:::::::::冫::::{ 、丶 l / ´,' .┃ 小十郎にとって、姉というより母に近い存在だった   ..┃
      ./::::::::::::/´l:::::ヽ {薔} 、  /┃                                     .┃
    ノ::::::::::::/  !::::::::>- ‐ー'´::::..┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

908 名前: ◆nLcZNWMPHI[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 19:28:48 ID:XjxNVH0w [9/21]


                  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                  ┃                          ┃
                  ┃ 小十郎は出奔前に喜多のところへ.....┃
                  ┃ 別れの挨拶に出向いたのだが    .┃
                  ┃                       .┃
              .. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                              / .,;;,. !、_   \
       ,. -ュニ弌垳ト、                  |(O)illi(○)lii . |
     /r'^m-=:三〈}、              .| (__人__)    |
     /ノ( m、>/ / l ! ヽ             l ||!!ii!!ii|  U |
    /, .ifア,' /lV|ハヘ l l }}⌒l              {とO0o| U   |       _ ,.ヘ
≧  /イ | |イl`┬-ミヽ!//川ノ从             ,r'{ Uェェェ|    / ゙ヽ     >` <
三弋/,/ ⌒ト、! `ー'::::::てiノイ::::|          |!、 || U   ,/    |   く/ヽ>
≧=,/::::,,::::::::: \, 、__´ ハリィ:::/           ヽ  |U ヘr_∩    |   _r┐__
ミ∠从,,/ヾ;;;;;;::::::;;;ニ ¬i´レヾノ       __ ___   | _ _ !、_\  |  '‐┐┌‐'
⌒( _ ノミ≧ヾ;;;;;;:::::;;;:::::::::|li ´   ,, -‐ 二"::::: ̄ブ ―= ,‐-、\ \  |   lニ  コ
∠三彡ソ  ヾ;;;:::::::::;::::::::弋_/:::::::::::::::::::::::::/,~/~ll―--ィ  r  \.___,ィ'    |__|
        ヾ;;;:::::::;;;;;::ー ̄:::::::::::::::::::::::::::::::ブ''~ll>---―-、 __ノ      |    ロロ/7
        );;;::::::::;;;::::;;;;;;;;;;:::....:::::::::::::/,~/~llー" ‐ ―=  ズンッ! /      //

                      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                      ┃                                  ┃
                      ┃ 喜多の説得により、小十郎は出奔を断念する..┃
                      ┃                                  ┃
                      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

909 名前: ◆nLcZNWMPHI[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 19:29:53 ID:XjxNVH0w


  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ┃                                   ┃
  ┃ 喜多が小十郎の出奔を止めたのは当然だった ...┃
  ┃                                   ┃
  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

     レァ/:>::-={ニ薔ニ}=-¬、
  お ほ ゙´/∠゙ニ,!`ー'‐'`ー、__,::'、
       }ソ´          `ヾ.    お お
  ば ん  ( i l // l i   i l !|  i゙ぃ  ば ば
      、i l ト、l l ! ! i ! ! ,!l  | l !   か か
  か と 、i゙ トL、{トLヽ! |,/レレカ ノ,.イ!   さ .さ
      {、i、ヽoゞニフ レ' ゞニ。l/レl/!  ん ん
  さ に /! \ ゝ"" _'__, ∠ ,イ' ノ レ:、
    ,.-ヽ! i  |ヽ (― ノ ,ィ'  |'::_"_:/::レ--、/
\ん/::::::::l l l!:::::`フ、:::´l}:| ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
:;:;∨::::::::::: \! !::::{l.{薔}.l}:l!┃                                    ┃
:;:;:;〉、::::::::::::::/:ヽ ヽヾ==='":::|┃ 武士にとって出奔は重罪であり             ┃
                ┃ 主家からの追手に討たれた例も多い           ┃
                ┃                                    ┃
                ┃ 大名からしてみれば、家来が軍事機密等をもって.....┃
                ┃ 他の大名に奔られるのは死活問題なのである....  ┃
                ┃                                ┃
                ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



                何処を探せば『自分』っていう
        / ̄ ̄\     落とし物を見つけられるんだろ?
      /       \      ____
      |::::::       |   /      \
.      |:::::::::::     |  /  ⌒  ⌒  \   交番には届けれない
       |::::::::::::::    |/   (●) (●)   \    痛い落とし物だから
.       |::::::::::::::    } |     (__人__)    |      探すだけムダだと思うお
.       ヽ::::::::::::::    } \    ` ⌒´    _/
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴ .┃                                ┃
                        .┃ 戦国期における出奔は、幕末の脱藩や ... ┃
                     ┃ 現代における自分探しの旅に出るのとは   ┃
                     ┃ まるで意味が違うのだ              .┃
                     ┃                            . ┃
                     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

910 名前: ◆nLcZNWMPHI[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 19:31:24 ID:XjxNVH0w

'  l | !_/イl |,   l ',  | ヘ.   l     / |  ;i  ,    | l
  ,l/,r‐'´!.| ',|ヽ | ヽ  l ヽ |     l l /l  l,     l|
 / /   ',| 十' 寸 二マT´ ヽ.|!    / ┼/-l、_,|    /! !
,/ /l    | 丶 \ _\   '|l  / ‐ナ'´ |/lj  / /'゙
. / |'、    ', ======= 、ヽ`  .i/  ‐/_‐__/ /-‐'i /
/  ! ヽ.   ヘ      `       '" ̄¨マ´  /      /'ヽ
   ! l \   ヽ                  〃  /!    /  |   /'ヽ
  l | l   \  \        /      / /i|    /  /  /  |
 l  l|   | ト ̄´   、_, _,  - '´-‐イ   l|.   /  /  /  /     私がママなのよぅ
ー 、 l l   | /\\     ´ 二´   /  |   l  /  /__/  /-ー
:::::::::::| l   |:::::: \ ゙  、   _ ィ ´|    l   , -:/ , ィ;:::::/  /:::::::::
::::::::::::l|   !:::: ::::::::-_天    !   |   l/´::::::/ /´ |ー'  ,/----
:::::::::::::', l   |: ::::::::/´:|:::/「l\   !   !   l__:://  /   i、::::::::::
:::::::::::::::',    l ::::::/::::::l:/ l|::、 〉_;-:::|   !::::::::::;'/  ,:'  ヽ、./\::::
:\:::::::::∧  l、:::::::!:::::::l;'   l!::∧>:::::::::l   l::::::::::i/   」 ヽ、 ./ /ヽ、
::::::ヽ:::/:::::ト  V\:l__」|  lY、::l>|\::l..┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
::::::::::V:::::::::l\ ヽ‐ト、:::/|   ヽ\!>ーl|..┃                                     .....┃
:::::::::::ヘ:::::::::l/ \ヽL.V∥   ヽ    / ┃ さて、この喜多という女性、殿様に請われて         ┃
                           ┃ 跡取り息子の乳母として御殿で働いていたのだが   ┃
                           ┃                                     .....┃
                           ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




       _,.___                  ┏━━━━━━━━━━━━━┓
     ,. ァ , 彡 ソ,,゙ヽ                  ┃                    ┃
    / ,.ハ:__xz≦辷辷ュ              ┃ 喜多には深い悩みがあった....┃
   ///.ァ´:::;:__;:_===ミx}、            ┃                    ┃
  / ィ:::ノ「 / / /, ヽ l ヽ 〉            ┗━━━━━━━━━━━━━┛
,、,ノ .| |  i i i ry7ト、 | | |   ___________
;;;;;ヽゝ i | l |/7ノ././ノノ| ri  /                  /
三、ゝ└l l i_}    /彡/, リ /                /
;三ヽiゝヽトヽWWソレノヽY /  ローゼンメイデン  /    どうしても翠に勝てないわぁ……
三三ヾY;;;ヾ天くハ',三三\/    人気投票     /
ヽ三三ノ;三ゝハハノ \;三;;/                 /
;;;;ヾ;;三!;;三;;i仆{    \/                 /
;;;;;;;;;ヽ三三ノ;;:::}____/__________/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

911 名前: ◆nLcZNWMPHI[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 19:32:28 ID:XjxNVH0w



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           _-─―─- 、._
         ,-"´     ゝ   \
        /              ヽ      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         /       ::::/::::::::\::ヽ     ...┃                            ┃
       |       / ヽ `::::´ /`ヽ     ┃ 喜多が養育していた梵天丸は     ..┃
        l       ( ○ノ::::::::::ヽ○.;l    ┃ 内向的な性格で、喜多以外の人間に.....┃
       ` 、        (__人_)  .;/     ┃ まるで心を開こうとしないのである  .....┃
         `ー,、_         /゚      ┃                            ┃
         /  `''ー─‐─''"´\o     .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
            


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

912 名前: ◆nLcZNWMPHI[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 19:33:45 ID:XjxNVH0w [13/21]


              ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
              ┃                             ┃
              ┃ 梵天丸が内向的なのは、理由がある .┃
              ┃                          .┃
              ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

              ____....
            /      \_
           / /   \( ;:;:;)
         /( ;:;:;:;:;ノ   (=)  \
        (;:;:;:;;;:;  (__人__)    .:::::)   マジで死ぬとこだったお
        / ||    ` ⌒|||   ,/ 
        / / |\/ /  /l |  ̄
        / /__|  \/ / | |
       ヽ、//////) /  | |      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        /  ̄ ̄ /   | |      ┃                               .. ┃
      __/  )--- ヽ   ヽ つ   ...┃ 梵天丸は幼児期に疱瘡(天然痘)を患い . ┃
    ⊂---― 'ー----'            .┃ その時に右目を失明               ..┃
                        ┃                                ..┃
                        ┃ しかも、眼球が眼窩から突出して       .┃
                        ┃ 醜く奇怪な容貌になってしまったのだ     ┃
                        ┃                                ..┃
                        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



                   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                   ┃                                    ┃
                   ┃ そのあげく、梵天丸は実母からも嫌われた   ...┃
             ______┃                                 .┃
            /|          .┃ 母は利発で容姿秀麗な弟を溺愛するようになり....┃
        / |         .. ┃ 兄である梵天丸を露骨に疎んだのだ          ┃
        /   |       .. ┃                                    ┃
        /'   |.        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
       /     |                      .  .,|  . ',
      /    |       _____          .,|    ',
      /      j  ̄ ̄ ̄ ̄ ./      \―――――─l.    .',
     /     i       /        \       .i       ',
     /       !     /.   _ノ  ヽ、_    \       i      ',
     /      i      |  o゚((>)) ((<))゚o  |      i     ',
    /      i      \    (__人__)'   ./ .       i     ',
   /     i        (  (--`⌒´―r  )          !      ',
    {.───┴─────.`ヽ j───‐.{ /―─────┴───}
.    |        !        ゙´      `"    i          ,' |
    |        !                   i         ,'  |
     |   l    !                             |
      |   !          拾わないで下さい         .   |
      |                                     |

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       ┃                                   ┃
       ┃ これではトラウマを残すなという方が無理である ┃
       ┃                                   ┃
       ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

913 名前: ◆nLcZNWMPHI[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 19:34:58 ID:XjxNVH0w


                              ┏━━━━━━━━━━━━━┓
                              ┃                    ┃
                              ┃ 梵天丸の身を案じた喜多は....┃
                              ┃ ある一計を思いついて    .....┃
                              ┃ 殿様に願い出た        ┃
           「`'^〉,- ー ‐ - 、 「`'^〉       .┃                    ┃
         _r‐f⌒/::::《@》:::::::::f^Y⌒7⌒ヽ   ...┗━━━━━━━━━━━━━┛
         〈_ヽl/^⌒^⌒^⌒^ヽト~7⌒)イ
           く∠  | /{   〃ハ トヘんイ_ノ
          くY| l| /ハ 、 /\}メ∨{ / ∧
           〈∧ |lイ◯   ◯ ノ「`ーヘ. ヽ
      イ三≧|:lヽゝ 、_  .∠ノ|:::::::|::|≦三二   いい事思いついちゃったわぁ~
           /|:| /::ゝ、ヽ ノ._/ r‐く:::: /|::|  \
         イ |:|ハ:::::::/l:><:::| |:::::::::::: 〉|::|   ト
         l ノ八`フ:::ヒ@入|::r ┬′|::| ヽノ
          〈/_ 厶>::::::::::::::<_ノlノ}人::.、
           /:::::::/〈/X|::〉::::\::::`ー- 、\〉 ⌒;;从;;ノ;;⌒゙./
          /:::::::/::/::/ 凶ヘ:::\:::\::::::::::\ ;(´∴;ノ;⌒`);
        ー┬|:::X::/ {   \:::X::/ーr―┘ ";:(´⌒`);;⌒`)
.        ◯  ヽー┬~r~r~rへ厶イ  ◯) ;ノ;;;;ノ;`)".;⌒`)
        ◯ 彡 彡 彡 ミ ミ ミ ◯ ;人;;;⌒`; ;";⌒`)`)
          ◯ 彡 彡 ミ ミ ◯   ;;人;;;⌒`; ;";⌒`)`
             ◯ ミ彡 ◯     ;:(´⌒`))

         ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         ┃                              ..┃
         ┃ 喜多は自分の弟である小十郎を         ...┃
         ┃ 梵天丸の傅役(教育係)として推薦したのである...┃
         ┃                              ..┃
         ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

914 名前: ◆nLcZNWMPHI[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 19:36:36 ID:XjxNVH0w


                               ...┏━━━━━━━━━━━━━━┓
            /  . __ 、/ 丿         ..┃                      ..┃
           / ,  / ./  /  _ ,__'   i   .┃ 殿様である伊達輝宗は     .┃
          //. /  /  /_-''’ ___,,ノ、  7   ┃ 喜多の申し出に驚いただろう. ..┃
        . レ.l/  ./   /  ,,-'''''  l l  .l . ┃                      ┃
          / ,/   ´  , '_ !-‐'''''''''''') ./l ../l┗━━━━━━━━━━━━━━┛
         r/ .l  ゙   '''’ _,,,-‐/ ̄.l/ .l ./ l     i  .l l
         .l.!         々' Vヽー--l/'‐、l /l   i  /ll
         l         /'''' ヽ   '..,,,___、l/./   ノ'l/ l'
        l         ./   !       '' /'/' ,/)ノ
        l        /   /          / ,//
        /       丿   亅         ./ /r'
     / ̄ ̄ ̄''' ‐ ,_ /丶   ____        ./ /      また苦労人役か……
   / ̄ ̄ ̄ ̄''' ‐ ,_ \. .l\ ”-ニ⊃    //r'\
   /          '-,/  .l \  ' ̄   ,/ / │ ''、、
  ./            /  l 丶ゝ,,,,,,,-‐''  /  │  'l "'-、
 /          .∩/   .l  /─、 ,─/   │   'l  "'-、
../          ∩/    .l /  Cl l - l\  │    'l    "'-、
/            /     レ' ヽ┌──┐ソ\ │     'l      "'-、

                   伊達輝宗

        ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        ┃                                ..┃
        ┃ 傅役には知勇に優れ、主君の信頼に厚く..... ┃
        ┃ なおかつ年配の大人が望ましい       ...┃
        ┃                                ..┃
        ┃ 子供の教育係だから当然な話である      ┃
        ┃                                ..┃
        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

915 名前: ◆nLcZNWMPHI[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 19:37:23 ID:XjxNVH0w [16/21]

            _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、__
         ,<二ゝ、冫ソL;_=二ヽ
        / / ̄  `'`´´^ ̄゛゙ヽヽ
        /{            ヽ,ヽ      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       // 〉  ,,     -‐-、 <、ヽ      .┃                           ┃
       /´,/  ,ニ,,,..、,  _,ィニニヾ、 i  ゝ   ...┃ 有名な傅役の例を挙げるとすれば   ┃
      ノ // ,<シ´ 、 、  ,;/, `丶 ヽ、丶ゝ   ┃ 織田信長における平手政秀の存在が ┃
     '^〕、i!   _,,冫i  ;: 、,_,、  〕,、`>   ┃ その好例になるだろう             .┃
      {;i`i゙‐-(´'´:: }-‐-Y´ ::、 )-‐'i´;)}    ...┃                           ..┃
      iゞi::.  `゙‐‐,'´、  , t`--´  ,;!レ,i´     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
      i ヘi'::.   ^ヽ、___/`ヽ  !.|;i}l
       i j   // i i  ;''" iヽヽ   i j
       ` i! ,j (、/L;i_しi_ゝレ,v冫i ,j`´
         i `'‐- `, ̄ ̄´ -‐ン,/
       /^ヽ、、、   `゙   /i::\
      /:::::::f^゙‐`ミ‐;::、___,,,-'ン´  i::::::::ヽ、
     ,ノ:::::::::{    7‐--‐=´    i:::::::::::::ヽ、、
 __,r‐´:::::::::::::::::i   /:::::::::::::::ヽ   i::::::::::::::::::::::`ヽ、__
´:::::::::::::::::::::::::::::::i  f`ヽ::::::::::/ヽ  i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`゙ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::iV´r´/::::::::::ヽ ヽ, イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ--!:::::::::::::::ヽ丶/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

            平手政秀

916 名前: ◆nLcZNWMPHI[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 19:38:49 ID:XjxNVH0w


                            ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          |ヽ、            .┃                              ┃
        .. |::l::ヽ           .┃ この時の小十郎は、18歳の若さである  ┃
       .   |::l:::. `、         ┃                              ┃
           | l::::: `、          .┃ まだ自分の子供もおらず         ....┃
          | l::::::  `、       .┃ 子供の教育係には早すぎたのだが―― ┃
         .  | l:::::::   `、        ┃                              ┃
          .| |::::::::  `、        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
   / ̄ ̄\ ..|l:::::::::.  `、
 /_ノニ三ヽ、\ .|-、::::::::.   ',
 | (⑪)三(⑪)|ハ`ヽ>‐.、   ',
. |  (__人__) /_ノ :|| (,t)|>'"`ヽ    俺はキレたナイフなんだぜ!!
  |   ` ⌒´ /    /l|::::/-、 ./
.  ヽ      ハ  -イ ||::(〈__ノ/
   ヽ     /    { ||:::`''/`ヽ
   /    /     ヽ:||:/   /
   |    .i      ノ:((__>/`ヽ
    |    ',    ´:::::::|i'ー' ,. 、/
    |     ヽ         ノ
                                        ,..:::´:: ̄::゙::`:::、
                                        {::,/´ l丁 T`' :;:\
                                        ハi lイN l 、イ l| iヾ:::}ヽ.
                                        | lk_ィヽレ仁リ l .|dbl
                                        |、ト○   ◯/ l l∧| !
                  それ、出川の持ちネタよぉ      ||从.┌-、∠ / . l)ト、l、
                                        ,イ,イゝ ニ イイ /  | !
                                        <、ラY´:文:、バ, T≫゙i||
                                        ≦〈:::{:::i;:〈:::::::〉}≠ZZ
                                        ≦j|:::l〉:::;ヘ::iNハ≧ッ
                                         ,イ:_:lXK:::ハ:::::::\
   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓         <::::ソ,lX〈::kミ}:::::::::::\
   ┃                            ┃          ト,r'X>!^^´::::::::::| ̄
   ┃ ――― しかし、天正3年(1575年)  .....┃
   ┃ 小十郎は梵天丸の近侍に任命され .....┃
   ┃ 姉と共に教育にあたることになった ......┃      ※近侍
   ┃                            ┃         主君の側で仕える侍。
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

917 名前: ◆nLcZNWMPHI[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 19:39:48 ID:XjxNVH0w

     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ┃                          ┃
     ┃ 今の梵天丸では、大名である     ┃
     ┃ 伊達家の当主に相応しくないのは ...┃
     ┃ 誰の目にも明らかである         ┃
     ┃                          ┃
     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛


           / ̄ ̄\
         /       \   あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
         |   u     |
         | ヽ   ノ  u |  『おれは出奔するつもりだったが
       /´ fト、_{ル{,ィ'eラ,  |    いつのまにか出世していた』
     /'   ヾ| .(__人__)⌒`/ |
    ,゙  / )ヽ(,`⌒ ´   | | ヾ、   な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     |/_/  ハ      /:}  V:::::ヽ    おれも何で出世したのかわからなかった
    // 二二二7  /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \   家柄とかコネだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ  そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…




                     _,  ―‐、__ ┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
                 _ . : ´: : : : : : : : : : : : :.┃                        ┃
               ..::´::..: : : : : : : : : : : : : : : :.┃ 輝宗は、傅役の小十郎に対して ....┃
             /:.:.:.:.:.:.:.:.. : : : : : .:. : : : : : : :.┃ その若さと活発さに期待していた ┃
         イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. : : : :.:.:.:.:.:. : : : :...┃                        ┃
       //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. : .:.:.:.:.:.:.:.:.. : : : :┗━━━━━━━━━━━━━━━┛
       /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : :. :. :. :. :. :.l
        l:/i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. : : : : : : : : : |
        ! |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : :. :. :. :.|
           |:.:/ヽ:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : :i |
           |:.:!  i:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:. : : : : :i: :ハl
           レ'ヽ !:.:.:!:.ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:i:.:.. : : :i: : Ⅳ }'
           iゝ':.:.:.ヾ、 \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:l:.:.:.:. : /: :/
           Ⅳ:.ヽ:.:.:.ヽ:.:.:\:.i:.:.:.:.:.:.ll:.:.:.:./: :/
              !ハi:.:.ハ:.:.:.:.:.:`!:.:.:.:.:.:.l:.:/ : /
                 !∧ Ⅵ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Ⅴ
                    ーNヽハ人从Ⅴ从ハ!
              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
             /___     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    , -―‐  ̄ ̄         ̄ ̄.┃                              ..┃
                    ┃ 輝宗と喜多は、梵天丸の内向的な性格を    ..┃
                    ┃ DQ……血気に逸る小十郎を傅役にすることで......┃
                    ┃ 少しでも矯正しようと試みたのである       ..┃
                    ┃                              ..┃
                    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

918 名前: ◆nLcZNWMPHI[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 19:40:48 ID:XjxNVH0w [19/21]

                          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                          ┃                        .       ┃
                          ┃ この時、梵天丸は8歳、小十郎は18歳である.....┃
                          ┃                                  ┃
┏━━━━━━━━━━━━━━━┃ 後の伊達政宗と、その軍師の片倉景綱は.....  ┃
┃                        ┃ こうして出会う事になるのだった          ┃
┃           / ̄ ̄\     ..┃                                  ┃
┃         /  ヽ_  .\   ....┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┃         (>)(<)。  |     ____               ┃
┃         (__人__)  ゚  |    /  /   \             ┃
┃         l` ⌒´    | / ─/   ─   \             ┃
┃        . {          | /  。●     ⌒ o  \           ┃
┃          {       / |   /  (__人__)     |           ┃
┃     ,-、   ヽ     ノ、\   ` ⌒´     ./_          ┃
┃    / ノ/ ̄/ ` ー ─ '/><  ` ー─ ' ┌、 ヽ  ...ヽ,          .┃
┃   /  L_         ̄  /           _l__( { r-、 .ト         ┃
┃      _,,二)     /            〔― ‐} Ll  | l) )        ┃
┃      >_,フ      /               }二 コ\   Li‐'        ┃
┃            天正3年 最高の友と共に                ┃
┃                                              ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

           ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
           ┃                              ┃
           ┃ この運命的とも言える2人の出会いが  ..┃
           ┃ 多くの悲劇と喜劇の引金になろうとは...   ┃
           ┃ 今の彼らに知る術もない             ┃
           ┃                              ┃
           ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                      後篇に続く

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

919 名前: ◆nLcZNWMPHI[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 19:42:54 ID:XjxNVH0w

とりあえず、前篇の投下終了です。

初めてのやる夫作品だったので、
投下も緊張しました。

2~3日中に後篇を投下予定です。



920 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 20:05:05 ID:sDu3fuRU

乙です。
政宗って母親に殺されそうになったんだっけか。



921 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 20:14:15 ID:rNkNvVBQ

前後編に分けちゃうと後編を先に見ることになる人が出ちゃいますよ
今見てる俺とかは問題ないですけど



922 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 20:31:24 ID:G2nwb7FM

後編の前に前編への誘導を貼っておけばおk



923 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 21:02:50 ID:OU4o6ecI

正宗は母に田んぼで「去ね」って言われた逸話があるな

>>876
すげー良かった
エイラ視点が特に



924 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 21:05:15 ID:d1HAhdkI

片倉ァ…の人か。
へうげでしかしらないから楽しみ。



926 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 21:10:24 ID:7jWIGpOE

>>923
田んぼだけに稲ってかハハハ



927 名前: ◆nLcZNWMPHI[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 22:31:10 ID:XjxNVH0w [21/21]

レスしてくれた方、ありがとうございます。

投下前はこんな地の文ばかりの作品、
誰が見るんだろうと不安になってましたが、
意外と見てくれてる人がいたので、制作の励みになりそうです。




関連記事
| 12:00 |コメント(4)
カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2010) やる夫短編作品

|

<< さすが僕たち!策略兄弟っ! | HOME | やる夫「今から雪華綺晶ににイタズラする」 >>

■御感想or寝言

14647 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/11/01(月) 12:52:01 ID:-

こんな子供を今の世の中では「レッツパァーリィ!!」とかいう外国かぶれの若造としていたのか。


14657 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/11/01(月) 16:33:07 ID:-

片倉氏は神職の家であることは間違いないが、
当時の神社は武装して領地を持つ、土豪のような体裁をとっていたところも多く
片倉氏もそのような氏族だったようだ。
片倉氏の居城だったと伝わる片倉館跡や片倉神社は現存していないが
発掘された遺構から、堀や石垣を備え低たことが判っている。


14664 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/11/01(月) 19:03:19 ID:-

大河ベースなのかな?
原作のほうは読んでないのだが


14669 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/11/01(月) 22:28:46 ID:-

>悲劇と喜劇

まったく欠片も反論できないから困る


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV

ブログパーツ ブログパーツ