やる夫短編集 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/

やる夫我執 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■2010/11/03(水) -光映る夜-

カテゴリータグ:SF・ファンタジー系 SF・ファンタジー系(2010) やる夫短編作品 2010

短編まとめ
推奨スレ
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.51 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
中編 短編投下所47                   http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1282913904/
やらない夫短編投下所19                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その9           .http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド8                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その2    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/l50
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
歌詞を短編やる夫storyにしてみるスレ         http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1287520904/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】         http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/


982 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/01(月) 19:06:27 ID:s88O5jRM [1/17]

少しお借りします。



983 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/01(月) 19:07:25 ID:s88O5jRM [2/17]


 ☆         o          +     o             。    + ☆
   ゚     。         o ☆          ゜             ゜       +
      +        °        。         ★    ゜        。
  ゚             +            ゜
      ゜   ☆                     o   ゜ +         。  °
 ゜          。            o                   。

   ゜              ゜               ゜
       ゜           ┌───────────────────────┐
                      │  ゲートを抜けた先は、俺が夢見た世界だった。    │
          ゚          │  まだ人類が未来に希望を持てた世界。        │
                      │  古きよき21世紀。                    .│
                      └───────────────────────┘
  o  _ __。       r―-‐ ‐ ┐
    :  :: ::::。i____≠。 i :: :::::::: :: o         +__ _ _o
    :  :: ::::|-liDllliii_| 。 i ;; ;;;;;;; 。__。o__ _o. i::::: :: :  。     。
    :  :: ::::|=|iD|||iii_| o   。 +.「≡≡l| ::: ::。  !:::。.:: :::: 「 ̄ ̄匸l  ___ _      _,, :
   ┌┐+.:゚.|=|iDllliii_| li ̄==l‐‐ |:≡≡l|___。 ::| ̄三l 「⌒l |ヒ三三ミ|   i ::: :   _,,. : ''"^
  「 三|-┐ i_ 。i r‐┐ ==| r──┐l| ミr─┐ 三|:-|ヒ1!__lli三三 +。   _,. : ''"^    ゛
 。。 +..。p 。+。..p「~ 。。p|+..。 .p..。+。 p。+..。.p.。 | +p..。. + p「。゚。p 。  _,. : ''"^     ゛   ~
 ヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱ  _,. : ''"^     ゛   ~ _゛''
 ~ ̄ ̄|「7 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|「7 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|「7 ̄ ̄ ̄ ̄_,,. : ''"^      ゛ _゛ "~"  " ..   〟
 _,,.. -‐||[l.~´ _-.=.._... =‐._.||[l.__.-.=-.._--=-_||[l .ー_,. : ''"^  ゛  ...  ""  ゛゛ ゛ ''''  〟 ”
 ::, ~~ ~-   ̄ -  ̄ _~~_~ _ ̄  _ ̄- ~_,.~ ''"^    _ ゛ " ゛ _ """   _ ~ 〝, ’””
 :::::::........   ...:._,. : ''"^ '  ""〝 ,,,,, "".....~~    〟 ,〝,’, ’;” ” 〟



   / ̄ ̄\
 /    _ノ \
 |     ( ●) )
. |      (__ノ、_)
  |      ` ⌒ノ    ここはパラダイスだ……。
.  |         }
.  ヽ        }     タイムリミットさえなければ、ずっと住んでいたい。
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |








               ____
            /      \
    i⌒',   /   ⌒    ⌒\
    |  つ / u  ( ○)liiil( ○) \
    |  | |        (__人__)   |   ひひひひ人が!
    |  | \       |r‐- l u./
    |   ̄ ̄   ,- 、 `ー'´   \    空から人が降って来たーーーー!?
    \____  ヽ  ヽ___)   |
           \⊂_         /
           \ `ー─── ' ヽ
            )            \
            /            \
          /     /´`\      \
          !    く´     \      ヘ
           \    \       ヽ     ヘ
           (´________ノ        ヽ    ヘ
            ` ̄  ̄           ∨______`)

984 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/01(月) 19:07:43 ID:s88O5jRM [3/17]



                                                         / ̄ ̄\
                                                       /      \
                                                         ノ‐  ー     |
                                                      (● ) (● )   |
                                                      (__人__)     |
                                                       |`⌒`      |
                                                       ヽ        /
                                                        ヽ      /
                            -光映る夜-
..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ





.

ハグとも! 隣の優しいギャル娘は初めての・・・

アクセスカウンター
出会いクレジットカード比較CFD取引FX千葉県 ゾクゾク



985 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/01(月) 19:07:59 ID:s88O5jRM [4/17]

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \     なるほど、おにーさんはタイムトラベルしてきた未来人ってワケかお。
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/    ……本当かなぁ?
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)    信じる信じないは自由だ。
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l   俺がここにいられるのは今晩限りだからな。
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く     夜明けが来ればタイムアップ――元いた世界へ戻ってしまう。
   /     ヽ \




     ____
   /     \
  /  ─    ─\
/   ‐=・=‐ ‐=・= \   うさんくせー。
|       (__人__)    |
\     ` ⌒´   ,/   超うさんくせーお。




        .r-、       / ̄ ̄\
       /て )     /   _ノ  \
        ( _ノ  フ.     |   ( >)(<)
       ゝ、 〈     |    (__人__)
       / ハ ヽ.     |      lr┬|ノ      そんなことよりも重要なのはここが21世紀であることだろ!
       /〃 ヘ  \ .   |     `⌒´}
      i !   \  ` ーヽ       }       素晴らしき21世紀! まだ世界に混沌と希望が存在した時代!
      丶丶   _ >   ヽ    ノ、
          ゝ'´- 、_  y-、       \
        〈      ̄  う       /、  ヽ
            `ー― ¬、__ノ     |  >  /
               |      r'^ヽ'´ _/
                |      `く__ノ´

986 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/01(月) 19:08:10 ID:s88O5jRM [5/17]


                /  ̄ ̄ \
               /ノ  ヽ__   \       そんなにはしゃいで……。
             /(―)  (― )   \
             |.  (_人_)   u |    未来はどんだけ絶望的なんですお?
                  \   `⌒ ´     ,/
              /         ヽ
             ./ l   ,/  /   i
             (_)   (__ ノ     l
             /  /   ___ ,ノ
             !、___!、_____つ



              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |
      r;r‐r/ |.  |  (__人__)  |    タイムマシンが開発されてしまってね、未来が分かってしまったんだ。
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ
     l` ( ``/ .  |        }    もう何をやっても全て決まってしまっているから、みんな気力をなくしているよ。
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ  黄昏と言ってもいい、緩やかに滅びを待つだけさ。



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |     未来に行ったのが失敗だったのかおー。
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



        ./ ̄ ̄\
      ./      \
      |     ー  ‐ i
      |   ( ●) ( ●)
      |     (__人__)   失敗だったんだよー。
      |      `⌒´i
      ヽ.       ノ
       ヽ     ノ
    /   \       \
     |     \, -‐- 、-‐- 、
     |\     \.  (" ̄ .入
    |  \    "  ̄ ̄ ̄  )
    |  / \,,_______人
     |      /\    \  \
    ヽ,____/;___\    \,,_ \,,__
              (______)___)

987 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/01(月) 19:08:26 ID:s88O5jRM


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)    だけど、タイムマシンは俺たちから希望を奪ったが、過去という宝物をくれたんだ。
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }     こうして過去に旅行できる……それは素晴らしいことなんだよ。
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ      一夜の夢とは言え、希望に満ち溢れた人々を見ることができる。
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)
 ヽ__ノ



           ____
         /      \
        /  ─    ─\     ここってそんなにいいところなのかお?
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \




         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( へ)( へ)  |
      .(__人__)      |   この時代は色々と危なっかしくもあったんだけど、まだ希望があった。
       l` ⌒´    .|
       {          .|   明日が来るかどうか分からない不安が常に付きまとっていた。
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|   みんな、今日を精一杯生きている。
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ  これは未来では失われたものなんだ。






   / ̄ ̄\
 /   _⌒  \
 |   (●)(●)
. |   ⌒(__人__)    君たちはもっと自分を誇っていいんだよ。
  |     |r┬| .}
.  |     ー―' }      素晴らしい宝物を常に持っているのだから。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    なんで未来の人たちはそれをなくしたんだお?
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

988 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/01(月) 19:08:39 ID:s88O5jRM


       / ̄ ̄\
     /     _ノ ヽ
     |     ( ●) |
     |      (__人)
     |        ⌒ノ    さっきも言ったが、タイムマシンのせいだ。
     ン        ノ
    /⌒ヽ、    _ノ     結局、明日が来ると分かってしまうと、今日を続ける意味がなくなってしまうからね。
   /   ノ \__ィ ´
  /  /    '|           その時、俺たちの滅びは始まってしまったんだ。
 (  y      |
   \ \    |
    \ィン、__)、
     .|     ij ,ノ



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__) U  |   明日を変えようとは誰も思わなかったのかお?
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



      / ̄ ̄ ̄\
    /         \
   ./          ヽ
   .l           l
    l             l
    .l           l   変えようと努力しても、それすら運命の流れに沿ってしまっているんだ。
    ヽ          l
     ヽ         l   決まったことをただやり続けるだけの全て……。
      .)     __,,../
     /===、_〈       だけどここにはまだそれがない。
   /       \
  /            ヽ    分からないことこそ素晴らしいことだと、まだ気づいていない。
 .i       、    . l
 .l i         l     l
 l .l        l     l
 l l       . l     l
 l l       . l    l



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |   ……おにーさん、うそつきだお。
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \

989 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/01(月) 19:08:57 ID:s88O5jRM [8/17]


      / ̄ ̄\
     /   ノ  ヽ \
     |  ( ●) (●)|
     |    (__人__) |    そうだね、嘘だとどんなにいーことか。
    |     ` ⌒´ |
     |       |
      ヽ      /
     _,,ゝ    (,_
   /´  `ー-一´`ヽ
   /  、      , |
  /   ノ        |  l
  (  y'l       l_ |
  ヽ ヽ.        |' }
   \ソ`ー─‐一ヾ/
     |    ij  ノ
      |   |.   |
     |    |   l
       i'  ,}  ,ノ
      l   | /
      |,_、|,/
       (゙  ))




          ___
        /      \
     ,---、  \    /\―、
     .l   l  (●)  (●) \ |     そーじゃないお!
     |    |    (__人__)    | |
     .|   |   |!!il|!|!l|   / /    嘘であってほしいんだお!
      ゝ     |ェェェェ|   ノ
      \         /        なんでそこで諦めちゃうだお!?
       /          |
      /          |




.

990 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/01(月) 19:09:20 ID:s88O5jRM


       ./ ̄ ̄\
       / ヽ、_   .\
     . ( (● ) .   |
     . (人__)     |   種の限界に到達してしまったからさ。
     r‐-、    .   |
     (三))   .   |     時間に手を出したとき、きっと人類は滅び始める運命だったんだよ。
     > ノ       /
    /  / ヽ、 .   /    朝日が昇るなんて、知らなければ良かった。
    /  / ⌒ヾ   .〈
    (___ゝ、  \/. )
      . |\    ,.1
      . |  \_/...|



      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu   じゃあおにーさんが変えちゃえお!
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |     そんな暗い未来なんていらないお!
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´     おにーさんだってそうあってほしいからこんな所に来たはずだお!
 / /       /






   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)      そうだよ。
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l     だけど変えようとは思わないんだ。
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く       変えようとすることすら決まっているから。
   /     ヽ \





.

991 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/01(月) 19:09:41 ID:s88O5jRM


      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \    おにーさん……今からここを変えたって、未来は変わらないって言うのかお?
 /  (●)  (●)  \
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 ||     こんな絶望の未来が来ちゃってゴメンな。
.  |         },.!  ノ'
.  ヽ        r / .|      君のその目と意思がうらやましいよ。
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./         ……タイムトラベルは歴史管理システムによって、何があろうと影響ない時代・場所へ送られる。
   |      /
    |    i´             だから、何をしたって――――

















   / ̄ ̄\
 /   _ノ  ::::::::::::
 |   ( ●)(●::::::::::
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 ||    あれ? もうタイムアップか?
.  |         },.!  ノ'
.  ヽ        r / .:::::::::::   ……いや、これはリターンじゃない?
   ヽ     ノノ :::::::::
   /     / ./
   |      :::::::::::::
    |    :::::::::::::::::




.

992 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/01(月) 19:10:09 ID:s88O5jRM


               ____
            /      \
    i⌒',   /   ⌒    ⌒\
    |  つ / u  ( ○)liiil( ○) \
    |  | |        (__人__)   |    おにーさん!? なんか消えてくお!?
    |  | \       |r‐- l u./
    |   ̄ ̄   ,- 、 `ー'´   \
    \____  ヽ  ヽ___)   |
           \⊂_         /
           \ `ー─── ' ヽ
            )            \
            /            \
          /     /´`\      \
          !    く´     \      ヘ
           \    \       ヽ     ヘ
           (´________ノ        ヽ    ヘ
            ` ̄  ̄           ∨______`)






        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   :::::::::::
     . ( (● )   ::::::::::
     . (人__)     :::::::
     r-ヽ       :::::::
     (三) |      :::::::      (まるで俺という存在が消えていくみたい……そうか、未来が変わるのか?
     > ノ       /
    /  / ヽ     /         もしかして、この子は未来への重大な鍵? それとも、俺以外のトラベラーが何かした?
   /  / へ>    <
   |___ヽ  \/  )         ……システムがミスを犯した? そんな奴のところにトラベラーを送った?)
       |\   /|
       |  \_/ |




.

993 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/01(月) 19:10:29 ID:s88O5jRM [12/17]


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__) U  |   お、おにーさん?
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





            / ̄ ̄\
          _ノ  ヽ、  :::::::::::::::
        (○)(○ )  ::::::::::::::
.       (__人__)   u  :::::::::     (なんということだ! 分からない!
.        ヽ`⌒ ´    ::::::::
        {       :::::::         ……分からない? 分からないことなんてあったのか? そう感じられた?
        lヽ、  ,ィ'.) ./
        j .}ン// ヽ            ……重要ゆえに完璧な歴史管理システムがミスを犯した……としたら。
        ノ '"´  ̄〉  |
.        {     勹.. |        ……ああ、なんだ、俺の世界にもまだ混沌があったんじゃないか)
         ヽ 、__,,ノ . |






        _____
       /    .r┐ヽ「|
     /  r-、  | .| ./ l:::::::::::::::::
   . / .__,ノヽ ゙、_,ノ '-' .|,,::::::::::::::
   |   (●)ヽ     ノ ::::::::::::::::     (これが偶然にせよ、人為的なものにせよ……まだ希望はあったんだ。
    |       〉      :::::::::::::::
    .|    (__人{       :::::::::::::        そして今、その希望は絶望を消し去ろうとしているんだ……。
    .|     ´ ⌒|    _,.:::::::::::::
   . .{       l-‐'''''''ーl ::::::::           ……困ったな、最後だというのに……これからの世界のことを考えてしまう)
    {   .   |´ ̄ ̄``l }
     {      .|     |.}





.

994 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/01(月) 19:11:00 ID:s88O5jRM [13/17]


   / ̄ ̄:::::
 /   _ノ:::::::::::::
 |    ( ●):::::::::::
. |     (__:::::::::::    ねぇ、俺は今、君と同じ目をしているかな?
  |     ` :::::::::::
.  |       :::::::    最後の最後で、希望を、夢を見ることができたかもしれないんだ。
.  ヽ      :::::::
   ヽ     ::::     ……いや、やはり答えなくていいや。
   .>    :::
   |    :::       こんな当たり前を聞く必要はない。
    |    :::






         ____
       /   u \
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \   お、おにーさん……?
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /





.

995 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/01(月) 19:11:11 ID:s88O5jRM


        :::::::::::::::::::::
      / :::::::::::::::::::::::::
      |  (●::::::::::::::::::
.      |  :::::::::::::::::::::::     今日君が見たことは一夜の夢だ。
       |  . '´n:::::::::::::
       .ヽ .  | |:::::::::        君の未来に幸あれ。
        ヽ.. ノ .ュ::::
        / { ..ニj、:::::
        |. | "ツ :::::
        |. | .l  ::::::::::::::::::




          :::::::::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::::::
          ::::::::::::::::::::::::::::::::::
        :::::::::::::::::::::::::::::::::
       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      :::::::::::::::::::::::::::::::::::




.

996 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/01(月) 19:11:26 ID:s88O5jRM [15/17]

       ___
    /     \
   / ヽ  /  丶
  /  (●) (●) ヽ
  l::::⌒(__人__)⌒:::u:l    ……。
  \  |r┬-|   /
  /   `ー'´   ヽ
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l








..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  / U   (__人__) \    ……あ。
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ




.

997 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/01(月) 19:11:40 ID:s88O5jRM [16/17]




;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..    ::::::::::::::::::::::::::::::::::);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ⌒ヽ;;;;; ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:....     :.:.:::.:::.:::.::.::(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; (:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,:.:-‐:::':::::::::::::....       :::.:::.::.::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r‐、;;;;;;;;;;;;;;):.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. (   ::::::::::::::::::::::::::....      :::::::::`'''‐‐--''''つ;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ:. ̄´:.:.:.(;;;;;;;;;;;;ノ:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.)    :::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:....       ::::.:::.:::.::(´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/⌒''''´: :.:.:.:.   :.:.:.`'''''´ :.:.:.:.r'⌒ー-:.':..     :.:.:.:.:.::::::::::::::::::::....         :::::::ヽ、;;;;;;:::::-‐
.  : : : :.:.:.:.   :.:.:.      :ノ.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:..      ::::::::::::::::::::::::::::::::....        :::.:::.::.:::.:::.:::.
 . .  : : :,:,:.   :,:,:.       :..:.:.:.:.:.:.. :.:.:::::::::..      ::::::::::::::::::::::::::::::::::....           ::.::.::.:(
 : . : : : : :.:.   :.:.:.       :.:.:.::::::::.. :::::::::::::..       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::....            :.
: . . : : : : : :.   :.:.:.       ::::::::::::::.. :::::::::::::..       :.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::....
.  : . : : : : : :.   :.:.:.         :.:.:.:.:.:..:.. :.:.:.:.:.:.::..        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::....
    . : : : : : :.   :.:.:.         : : : : :::============.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::....
 .   . . : : :.   :.:.:.          ||                 ||: : : : : : : : : : .
  :  . : : :                    ||   夜が明ける……   || : : : : : : : : .
                        ||                 ||      .  :  . . .
                         ============

                                                        終わり





.

998 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/01(月) 19:11:52 ID:s88O5jRM [17/17]

以上です。
失礼しました。



999 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/01(月) 19:12:38 ID:yn8zot.c





1000 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/01(月) 19:15:34 ID:Jh8gAWQ2


1000なら未来にも希望はある




関連記事

※「やる夫が水銀燈に帝位を継承させるようです」の◆vE52d9A8/6様制作のゲームが発売されました制作記はコチラ
| 21:00 |コメント(8)
カテゴリータグ:SF・ファンタジー系 SF・ファンタジー系(2010) やる夫短編作品 2010

|

<< バイバイブラザー | HOME | 人の生き様に山谷あり、仏の慈悲は凹凸にあり、というお話。 >>

■御感想or寝言

15755 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/11/01(月) 21:51:26 ID:-

いいな、久々にシンプルイズベストな名作


15758 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/11/01(月) 23:05:54 ID:-

人生より長い夜は、腐るほどある
だがそれでも、明けない夜はないのだ


15762 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/11/02(火) 03:15:14 ID:-

やる夫がタイムマシン開発を阻止するのかな?


15765 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/11/02(火) 06:02:29 ID:-

不思議だけど、なんだか熱い話だ…
最近、また短編で良作が増えて来て嬉しいよ


15768 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/11/02(火) 11:48:24 ID:-

深いな。特に最後の、やる夫の台詞が。
希望の象徴とも、その逆とも読める。


15815 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/11/03(水) 20:59:20 ID:-

いい短編だ
スレ1000よくやった


15832 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/11/04(木) 09:28:43 ID:-

なんか星新一っぽさを感じた。
いい短編だ。感動的だな。


15864 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2010/11/04(木) 21:50:31 ID:-

いいなあ
熱いモノがこみあげてくる


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV