やる夫短編集 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/

やる夫我執 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■2011/05/04(水) 私の向日葵観察日記

カテゴリータグ:◆Zr4xz82y3k氏の短編集 オリジナル系 オリジナル系(2011) やる夫短編作品 2011

短編まとめ
推奨スレ
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.52 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
中編 短編投下所67                   http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1282913904/
やらない夫短編投下所23                 http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その10          http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド9                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/l50
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
歌詞を短編やる夫storyにしてみるスレ         http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1287520904/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】         http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/l50


860 名前: ◆Zr4xz82y3k[sage] 投稿日:2011/05/03(火) 08:14:32 ID:2xW3.Ois [2/15]


┌───────────┐
│私の向日葵観察日記    │
└───────────┘


某年  3月

知り合いと趣味の話題になり、彼は
「実は俺、家庭園芸とか好きなんだろ」
といっていた。



        / ̄ ̄\
      /       \        ___
      |::::::        |     /     \
     . |:::::::::::     |  / ⌒  ⌒  .\
       |::::::::::::::    |/  (●) (●)   \  へぇ~…
     .  |::::::::::::::    } |    (__人__)     |
     .  ヽ::::::::::::::    } \   ` ⌒´     _/
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)

861 名前: ◆Zr4xz82y3k[sage] 投稿日:2011/05/03(火) 08:14:53 ID:2xW3.Ois


考えてみれば、私には人様に言えるようなこれといった趣味がない。
園芸とかまったく興味がなかったのだが、手軽に安くできる趣味だと勧められて自分もやってみることにした。



      ___
    /ノ  ヽ、_ \
   /(●) (●.) \
 /  (__人_,)    \
 |  l^l^ln ⌒ ´        |
 \ヽ   L         ,/
    ゝ  ノ
  /   /

862 名前: ◆Zr4xz82y3k[sage] 投稿日:2011/05/03(火) 08:15:13 ID:2xW3.Ois


4月 第1週

週末に近くのホームセンターにでかけてみた。



                                          i/| ̄ ̄ ̄ ̄|
                                          ,/...:::| SE.I.YO.|
        ______________             |..::: /i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     ,__/|::::S:::E::::I::::Y:::O::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|________|/ _l [二i二i二i二il|
   / |l__l| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ll二二二二二二二二二二二二二二l|.   l [二i二i二i二il|
  /il/|日| ̄ ̄i| ̄ ̄ ̄li工i ̄| |____,| |____,| |____,|  |.   l [二i二i二i二il|
/i/i/|曜|__,|_____,,i| |二|  |  | |  |  |  | |  |  |  |  |.   l [二i二i二i二il|
  | . .::::::|朝|二二il二二二il二二i| |二|_|_| |_|_|_| |_|_|_|  |.   l [二i二i二i二il|
i . . .:::::::|市|  ̄|  ̄|  ̄|  ̄|  ̄|.|   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |.   l [二i二i二i二il|
  . ..::::::::|開|   |   |   |   |   |.| ||  ̄ ̄ ̄| ||  ̄ ̄ ̄| ||  ̄ ̄ ̄| . | ,,''⌒ヽ二γ⌒ヽ,,''⌒ヽ
..::::::::::::::::|催|二二il二二二il二二i| |l      | |l      | |l      | (:::::::::ヽ⌒ヽ⌒:::::::ヾ::::(:::::::)
 ,,,,  ,,,,.|中| //___//_| ||____| ||____| ||____| ヾ::::::::::::: `):::(..::::::)::)⌒)::::::)
,";;;`,,";;;`,";;;;;`゙二二二二二二二|  ______[_キ_印_良_品_]_ (:::::(⌒::/:::ノ⌒:::ゞ:ノ::ゞ:::)::)
;;;゙!!;;:;;゙!!;;;ミ;;!!;;ミ ||//||//||/..| .| |__//___//___//_,,|ゝ::゙| |/:::) ヽ| |:::::)゙| |:::::ノ
;;;;||;;ミ;;||;;ミ;;;||;;;;ミ||/  ||/  ||/..| .| | ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|  ̄ |  ̄ |.! ( ::| |:;ノ ヾ゙| |::ノ( :| |;/
. ゙||  .||  ||.  ||   [||]   ||  | .| |/||/||/||/||/||/|   [|]   |.!   | |.   .| |   | |
.l'l'l'l. l'l'l'l. l'l'l'l. ||    ||    ||  | .| |/||/||/||/||/||/| / | / |.! |~|~|~|~|~|~|~|~|~|~|~|~|
=||==||==||==||==||==||==||==||==||==||==||==||==||==||==||==||==||==||==||==||==||==||==||==||==||=
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

863 名前: ◆Zr4xz82y3k[sage] 投稿日:2011/05/03(火) 08:15:45 ID:2xW3.Ois


店の外にある園芸コーナーの担当は、パートで働いている20代の若奥様だった。
薬指にある指輪が光っていた。
だけど、控え目につくる笑顔が、こちらの気持ちを温かくさせていく人だった。



            _ .. -一'´::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ.
.            . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
       , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.      /:::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     /:::::::::/::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.     {:::::::::::|::::;::::{:::::::::/:::::::::::::::::、:::::::::::::';:::::::::::::::::::::::::::::::
      ヽ::::::::!:::i::::ハ::::;イ;::::::::::ト、:::::}:::::i::::::::';::::::/:::::::::::::::::::::
.      ヽ:∧ハイ´∨メ{::::::::::| 」:::A::::ト、:::::i:::::{::::::::::::::::::、:::
.     ー=彡'::::::::|,,r=ミ、';::::::/ l/ ∨` ヾノ::::::ヾ::::::::::::::::}::
        (::(:::::::{! {7/リ i/  ンテ示㍉、 !::::::::ノ::::::::::::::/:::
          )::ヾ:::| `¨       弋7/ソ″ノ::::::::::::::::::::::/::::::    「いらっしゃいませ。
       .:::::::;::::::!   ノ       ー=彡':::::::::::::::::::;:':::::::::
.     .::::::/:::::∧           /::;::::::::::::::::::::::::::::::     なにかお探しでしょうか?」
.    /::/!::::::;イ::::::.. `  一    /::/:::::::::::::::::::::;:::::::::
    {:::{  ';::::i {:::::::::;\ ___  .::::::;:'::::::::::/:::::::::/:::::::::::
.     ヾ|   '.::| )::;イ::::::::::::|    i:/:/:::::/:::/:::::::;イ:::::::::;イ::::
.          ソ (::〈_l:/ ̄ノ    |{::i`ヾl!:::{::::::/ }::::::/ {:::::
           /)/ /´    人|  ハ人:::{ (::::〈  ';:::
.        / / r‐、i_ .. -‐ ´  /#=≧ッノ.. _ )ノ   ヾ
       .' -‐! , '{_: : : ',     /#=#=#=,==ミ、
     /#=#=レ//iヽ: :',   /#=#=#=#/       ',
    /#=#=#/: : :/ : !ーヘ./#=#=#=#=:/      ',
   {#=#=#/: : : : : : : |  /#=#=#=#=#:/          ',

864 名前: ◆Zr4xz82y3k[sage] 投稿日:2011/05/03(火) 08:16:04 ID:2xW3.Ois


私はその店でヒマワリを勧められた。
花に関しては特にこれといった知識もなかったので、わかりやすい銘柄だったら良いと思った。



        /      ,,...-(       `/:: ::〃:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :
       /      〃  ゙、r=、_/ :゙、〃:: :: :__;;..:,;__:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :
      ,イ      __ノ    ノ=======゙'" ̄:.:.`:.:.:'"⌒ヽ、:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::
    /      r'"  {<^ヽ/::,イ:: :: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽー-、:.:.`ヽ、:: :: :: :: :: :: :: :: :
   /       ,.イ   ノ:: :: :: /:: ::,.イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ :: :: :: :: :: :: :
   /     / ト<`''´:: :: :: :/:: ::/:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.ハ:.∧ :: :: :: :: :: ::
  /   _{   ノ:: :: :: :: ::/:: :/:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.//:j!:.:.}.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.ハ :: :: :: :: :: :
  /  / ゙、 l イ:: :: :: :: :: :;':: :/,イ:.:.:/:.:.:!:.:.:.;'/:.:l:.:.;':.:.:.}:.:ト、:.:.:.:.:.:.ノ:.:l:.:}: :: :: :: :: ::
 /_ノ  _}`'´:: :: :: :: :: ;':: ::i/ !:.:/:.:.:.:{:.:.:/Tメ{/}:.:.:.ノjナ"V:}:.:l:.:.:l:.l:.:j!:: :: :: :: :: :
__| {::/ ト、/:: :: :: :: :: :: :: :: i!: :: {:: :l:.{:.:.:.:.:ヤ:.尓气 .ノ/ イ示)ノ:.:}:.l:l.:.:.:( :: :: :: :: :: :/    「ガーデニングは初めてですか?
. j ∨ {:: :: :: :: :: :: :: :: :: :;ィ:.ァ :: :ト{マ:.:.:ト:.:.弋;タ     弋;ソ jノノ:j!{:.:.:.:`ミ=-、 :/
ヽ、γー": :: :: :: :: :: :: :: :: 弋:( __: :: _人:.:.l.:゙ヽミ、   ''     人:.ノ:.}:.:.`ト、:.:`ヽ:: ::(⌒    ならば、比較的育てるのが簡単な
. 〉 ヽ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: i!`ー-ァ二彡:.`ト.:.:}ゝ、  ` .. ´ /:./:./j.:.:ノハ )ノノ :: /     ヒマワリなどいかがでしょう」
   / :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :l: :: :〈(: //:.:.:/ノ:.:.:.:r`ト - '"l_.(:.〈:.:.:/:.://:《(::<`´
〈 λ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::l: :: :: :: :{八:.:.:(イ:.:.彡ノ `ヽ、 ノ人:.:.:.(:.:代(:: :r、_/
 ヽァ\:: :: :: :: :: :: :: :: :: :l:: :: :: :: :: ::_):.ノ-、-‐く     /\  ヽ-r- ィ二ニヽ
  弋 ノト...__ :: :: :: :: :: :! :: :: :: :: 〈:./   寸#:ト、  /ヽ_ノヽ、l:#:!  ィニニ ゙、
    `´(   /{~''ー-::.,;_|: :: :: :: :: :: {     寸#:∨イ: : :\ト}:#:ト、  辷,べ、
     `ー‐'^廴 η  }! ̄ ト、 T l      {∠、 : /: : }: l: \#:#:ヽγ ニゴ、_
          ̄ `ー'"弋_r、゙,| 〉   ゞ、 YL}/: : /: :r、ィャッ#:#/   __}:}
                   ̄ ゝr-、 `ミ、 V`ーヘ>ッェメ^}#:ィ^ヽ、  / ト `、
                       ∨  \__、ミ>:#}_,,,...-‐イヽ、   >'´   `、゙、
                      ∨    / ̄       ヽイ    / ) }
                       ,..ィ#~マ                j/:{    (`'''´ ノ
                 ,.ィ#:#:#:#:#マ         ,.ン:#:#:ト、  ,.イ ` ''´
                   /#:#*#:#:#:#:#マ       / |:#:#:#:#心/
                     ⌒"'''´ ̄`>#:#λ,.:::-‐┬'''" | |:#:#:#:#:#:ハ
                     __..癶#:#:#:#:#:#`≦王≧ー-┬`ー'"~`

ハグとも! 隣の優しいギャル娘は初めての・・・

アクセスカウンター
カラコン フェアリーダイエット サプリ女性求人出会い系



865 名前: ◆Zr4xz82y3k[sage] 投稿日:2011/05/03(火) 08:16:34 ID:2xW3.Ois


丁度小銭を切らせていたので、「申し訳ない」と心の中で謝りながら一万円札を手渡した。
お釣りを受け取った時に、相手の手に触れてしまったのだが、その人の手は柔らかく、そして手首が細かった。




,,,_________
               ⌒ヽ、    ノ⌒`''''-- ,,_
                   ヽ (⌒  ノ       \                  __,,--
                     `-へ,,,,,____     \"''ヽ ___,,----''"" ̄
                             ̄''''''------ 、
  __ ,, ----─ '''  ̄ ̄ \ /⌒,! /⌒,)      \ ___ \
 ̄                 Y   ノ /  / /"`ヽ   _ .\  \   i
                  ∟___Y   /./  /  \\ \ λ !
                     /  .//  :/./゙`)  \.l  |  `┘      __,---
                     '--::`!   // ./ \ `! /  _,,---''" ̄
                         ヽ-.// ./ 〉  〉 〉" /
                             ヽ-/ /  / /

866 名前: ◆Zr4xz82y3k[sage] 投稿日:2011/05/03(火) 08:16:59 ID:2xW3.Ois


アパートの一番陽のあたりの良いところを選んで、植木鉢の中に園芸土を盛る作業を行なった。
重さ10キロの土を運ぶだけでも一苦労だった。



   \ \ | ||::::      | |     \ \ | ||::::       |;;;;;;;;;;;;:::;:::::::::::::::/;;;;;:;;;;;;;::;;;:::::::
     \  | ||::::      | |       \  | ||::::       |;;;;;;;;;;;;::::::::::::::/;;;;;;::;;;;;:::;;;:::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||::         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||::       |;;;;;;;:::::::::::::/;;;;;;::::;;;;::::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         |;;;;;;;;;::::::/;;;;;:::;;;:::
   ,             :;            :      |;;;::;;;::/;;;:;;::::
 ;   :                             :; |;;::;/;;;:::
_______________________|/''::
 '''' '' ''' '''' '' '''' '''''' '''' '' '' '''' '' ''' '''' '' '''' '''''' '''' '' '
(⌒⌒ヽ    (;;;⌒ヽ..r-、           (⌒;;ヾ
⌒::;ヾ;;(⌒; ;;⌒;;⌒;;)  ;;⌒;ヾ    γ;;⌒;;(;;   )、
;;  )::;;  ;;)(;;;;;  ;; (;;   ;;)=7i  (;;;;  ;; );;;⌒ ;)=7i
三三三三三i|三三三三三三三i/  i三三三三三三三i/

867 名前: ◆Zr4xz82y3k[sage] 投稿日:2011/05/03(火) 08:17:31 ID:2xW3.Ois [9/15]


4月 第2週

ここのところ、雨が降らなかったので地面が乾いていた。
だから、水と栄養剤を撒いてみることにした。



               -───-
            /        ヽ
          イ    ⌒  ⌒  '
         __人    (●) (●) }
       /   ヽ    (__人_) ノ
      /       `  ─---‐
.     /  /      /!
    /  /   /   / |
   ./  /   /ー -─-<ヽ   _ _ r‐-、 , ---、
   l  弋_______/     〉 ) /゙"ェミ<゙i /ヽ、___ヽ,
   {     /      //─┴、三//     /
   弋   /     //     ゙ー/     /___
     ̄¨/     //        ヽ、______r----゙コニ'、ヌヾx∴∵∴、
       /    //                       `ー" ∴∵、二二二
     (    } }つつ                      /.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
     `二二二二]二]                     /.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
                                      /.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
                                  二二二二二二二二
                                    |
                                    |

868 名前: ◆Zr4xz82y3k[sage] 投稿日:2011/05/03(火) 08:18:08 ID:2xW3.Ois


そういえば、すっかり陽気は春めいており、衣服も少しずつ薄着になっていた。
うん、季節が移り変わるのを肌で感じることができる。
なんだか、とてもうれしくなった。
園芸には、こういう楽しみ方もあったんだなぁ。


                           ; 。;";;' ;" ” ;:; ::,;;:;"”
          |   ,;: ,|i    i,|   ,;: ,|i  .,.:;;,、;;\";;';"”; / ::,;; ::;",,
          |  ,;:  ,|i    i,| ;; ,.;; ;; ,.;;|i   ・;;";;';" ;;;";;'//;" ;: ;;:。,,;''"'
          i   .. ;  |i // i,|  ; ; .   |i // 、;;;";;';"” ;:; ::, ;;;;:;"”
          | ;; ,.; .:..; |L;;__}} ,.;  .:.. |L;;__}} \”"i ;:;ミi;"”;"”;:;,.、
          |    ,;;  ̄ ,-ー-、    ̄ ,     ヾヽ ;ミi!/;';"””
,,'';;,,:''       l   ;; ,. , ⊂,,__ __,,⊃  。  ,.;;   ,   l' ;:;ミi!/
 ,'';;,,'), ,,'''"'’';;,,' ! ,,     ハ,,^∀^)つ/  ._,      ,i' ;:;;ミi|
 ,'';;:.. ''",,'''";:'’';;,,'  ,,    /   つ8<        .,i' ;:,,;,ミ'i,,
ヾ,, ノ!⌒i二二,,'O=~:.δ,,;二,!⌒i二二二;' ;。ρ二二!⌒i二二二, O二二二!⌒i
,, ;;',')|  |;;ρ;''";:,,;;:,ρ,~'"'’';;  |ρ;,, :,:';;;'~/;,'"';:;:';;  |;;:ρ;''",,;;i ρ,~'';''|  |
;;,,'), '|  |ρ;,'',o ; ,,.;i'`Y,゚;:,;;'|  |;'`y,'), ,ρ''",o ;;,..';;'|  |;'`!,,,',, ρ''",o ;;,..';;'|  |
,i'"'; ,| O,ハ,二_),'' 二二二二| ,o|二二ヽi 二二二二| ,o|二二二ヽノ二; 二|  |
_,;"i'__',i/;;,.ヽ,O`y,'_;i'’';;,,'i,,.__,,'ノ';;,,_____,'';;,,')___,'''_';_;:,i'' ,,|;;'’';;,__,';i'’';;,"'’';;,,',' 、。
/,.__,./,.__,/,.__,/,.__,./.__,./,.__./ー'',./,.__./,.__,./.__,./,.__./ー''./.__,./,.__,./,.__,./.__,/ー''_,.
i,,.__,.i,,.__,.i,,.__,.i,,.__,.i,,.__,.i,,.__,.i,,.__,.i,,.__,.i,,.__,.i,,.__,.i,,.__,.i,,.__,.i,,.__,.i,,.__,.i,,.__,.i,,.__,.i,,.__,.
i,,.__,.i,,.__,.i,,.__,.i,,.__,.i,,.__,.i,,.__,.i,,.__,.i,,.__,.i,,.__,.i,,.__,.i,,.__,.i,,.__,.i,,.__,.i,,.__,.i,,.__,.i,,.__,.i,,.__,.
"'''"''"”'"''"''"''"''’''"''"”'"''"''"''"''’"”'''"''"”'"''"''"''"''’"”'''"''’" ''"''’" '"”' '"”'

869 名前: ◆Zr4xz82y3k[sage] 投稿日:2011/05/03(火) 08:18:24 ID:2xW3.Ois


4月 第3週

天敵表れる。近所の野良猫たちだ。
やつらは私にとって恐るべき侵略者であり、神聖な植木鉢の中身をほじくりまわす邪悪なエゴイストだ。



                 _
               /´  `フ
         , '' ` ` /      ,!
.        , '      レ   _,  rミ
        ;          `ミ __,xノ゙、
        i     ミ   ; ,、、、、 ヽ、
      ,.-‐!       ミ  i    `ヽ.._,,))
     //´``、     ミ ヽ     |`/ヽ
.    | l    ` ーー -‐''ゝ、,,))   。レ  :)
     ヽ.ー─'´)           ヤ\ノ
      `"""´

870 名前: ◆Zr4xz82y3k[sage] 投稿日:2011/05/03(火) 08:18:46 ID:2xW3.Ois [12/15]


私の味方は誰もいない。
私一人で植木鉢を守ってやらなければならない。
中世の騎士になったつもりで、植木鉢を守りきる決意を固めた。


          ____
        /      \
       /\ /     \
     /(●)  (●)    \
     |  (__人__)     .  |
      \  ` ⌒´     _/
     ./ー-.l`‐-‐< ̄の) \ __
     (  /⌒⌒ ̄ ̄r:| !ヘ  /  \
     ノ` /   ,.      |_ /   / \
    |//          | / \/  / \
   / (________;__/ \   /   /
  /   Y/   ゞヽ ,ノ ヘ|   /   \/
/    ,〈______;;λイ\   ,|  /  /\__/
   //∨  ;;;;;;;ソi⌒ ゝ‐".| /  /  /
 //  └r,;;;イ'"">   〉;|/  /  /
ヽ´    _,,ゝ-ゝへ〈,,,,,,,,,,};; \∠_/
,,,,;;;;;;;;;;;;;(::::::;;;;:::::;;;;;」;;;;;;;;;(;;___   ___);;;;
"""""""'''''''':::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''''''""

871 名前: ◆Zr4xz82y3k[sage] 投稿日:2011/05/03(火) 08:19:07 ID:2xW3.Ois


4月 第4週

植木鉢に雑草をとりのぞく作業をおこなった。
手を洗い終わっても、土のにおいがなかなか取れない。



               , -―――- 、._
    / ` ヽ、     /           `ヽ、
`丶,ィ'    ヽ  /                 \
  /   ,ヘ  |, '                     ヽ
  /  /  し/, ヘ                      ゝ
. /   i   /   ヽ                   ヽ
    \/     ト 、       ,-='、':'       ',
    /   ,ィヽ _ :':;;;;;,:i      .゙、;;;;::',ノ         i
        ト、_ 〝'''''′       `''''''"          l
           ヽ                      ノ
       /7_ ,ノ  (    j     )          /
       / 丶      `ー-‐'´`ー-‐'′       /
      /     >     ``ー- -‐'"        く
     /    /                     ヽ

872 名前: ◆Zr4xz82y3k[sage] 投稿日:2011/05/03(火) 08:20:04 ID:2xW3.Ois


ふと、知り合いの女の子のことが頭をよぎった。
普段はぜんぜんしゃべらなく、あいさつをする程度なんだが、あの娘に自分の向日葵を差し上げたらどんな顔をするだろうか?
自分が始めたばかりの趣味は、あまり人に話していない。おどろかれるだろうか?
それとも、喜んでもらえるだろうか。



                      _.  -―  ‐-  、   o  ゚
                  _, '"    二、ー 、   `ヽ、   _
          o゚         / _       \ \  ヽ \  )\`ヽ  _ノト、
         。       /  __ ̄` ヽ    \ ヽ    ∨::゚::::ヽ::::Y´::::::::ノ::}
                ゚  / ∧ヽ ̄` ヽ   \   ヽ     l  ハ:::::::::,ィYヽrく::::::ノ
               / |! ト、ゝ\  \  丶\ 丶    l   | -(ソ | ノ )―ァ
        _     ゚ f  |! l八 \\  ヽl| l\\ゝl     l   l7ゝ※※てノン  ゚
     ,..イ(  。o ゚  l  ,、  l \ 丶\-‐_二、` `Y| l   l   l|※※※※こン、
    /::::f:::::ヽ ,..::'⌒ハ>、|ノ,、l‐   ゝ、   >艾でヽ、l l l   |   |※※※※人_ノ)
    {::::::::::r‐∨:::::/:::) ヽ| |ノト、           f{::::.:.:i}`i l |     |L._※※イヽ⌒Y o
    乂f⌒Y レ1_:イ亅∧|│|、,,ァ=.、       ゞ⌒jノ リ │ ∥ |l.  ` <乂入ノ:::ヽ
   {\ }  |  } ノ乙フ/ ハ|│|'^          ̄   〃 i   |  l:l.:.:...   \ノ:。:::ヽ::}
 く⌒ヽ、メ、※※くノ。 /゚/  } j lヽ  `    _,.     イ ,   l  !:l::.:.:.:.   ヽ:::::::}ノ     「えーー!?
  >‐。※※※※∠__乂丿∧  ヽ丶   ` ..     / l/  l l  l::l..:.:.:.:..     ̄`
 ,.(_ノ゚※※※※⌒ヽo / ハ   ヽヘ、      ´  ∧/  l l   l:::l::::::.:.:.:..  ', ゚o     あんたが花ぁ~~?
/:::::て_ン/※※ゝニフ / / /∧    ヽ}i>‐r'   〃∧   l l`ヽ ::l:::l:::::::.:.:.:...  ',
::r'::::::::レ(⌒ヽr亅〈ノ⌒)  〃 / )     ノlイj ! }   / /  ゝ、  乂;;;}::::::::::::::::.:.:.:...  '      にあわねぇ~。
:::::::::::_r‐'ゝ、 Y※※/ 乙 ノ /   ∠乂厶ノ   ノ     _≧z乂_::::::::::::.:.:.:...  l
⌒ー<ゝ二゚※※※※仁ン , '    /フ厂 _《     ____ = ̄ //     ヽ:::::,:.:.:...  l      まぁ、もらえるとうれしいよ。
    こ>_※※※※ヽノ/    ,  //  (こ≫tァ= ̄ ̄    //      ∨:.:.:.  l
  ゚〆:::∠ノ/※※人゚/    / . //    ̄ ,リ}}       //          |:.:.:..  ' 。     ありがとね」
 /:::/::゚o(_ノ_/  )/    , '  i//      ,〃jj ____//   ,!      |:.:.:..  ,' o
 {:r'::::::::::ノ::::::  ̄/      /  r~ニニニニニ!!コ7ー―――ヘ〈    |       |:.:..  ム-‐:ァ
 レ'⌒ ̄`ゝ:{:/      '   ノ:. : : : : : ::〃〃:.: : : : : : : : :ヽ、  │     l:.:.  /:::/::{
    。 /      /   /"""""""""!!〃""""""""""''ヽ\ |      l:. , '_:/:::::::ノ
       /      /   {:. : : : : : : : : : :〃: : : : : : : : : : : : : : ゝ`」     |:/ / レ1´
      ノ     / _/ヘ、        {{         .: :: : : : : :.:7|     |  / ノ ノフ
    /      / / ::{:::: ヽ======呉===========-:、/ |     |※※/_人
     {     ´ .ィ⌒Y´ )::::;ハ_____________/、_l     l※※※〈  )
      ゝー<「_人_ノ/ Y´。 }:.:. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/:::ノ::!    |※※※ーこフ
     {:::iゝ、__丿※※ヽノこヽ厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7 `Y⌒!     |※※-く⌒)
    ゚o::::乂_j※※※※ リo/'"""""""""""""""""""""厶.ノしハ     |_フ |`ヽ Y⌒ヽ
     2゚__ノ※※※※ン /___________________/※※ヒフ}    L.ノ| 人,ノ\::::}

873 名前: ◆Zr4xz82y3k[sage] 投稿日:2011/05/03(火) 08:20:44 ID:2xW3.Ois


5月 第1週

植木鉢に向日葵の種を植えることを忘れていた。

バーカ!俺のバーーカ!!!



                       ! |l!│!l│!l!│!l!l│
                    │!l│!l!│!l!l│
                ―‐  、   │!l!│!l!l│
                /      .:ヽ     │!l!l│
             l         .:.:.l         │
              ヘ     .:.:.:.:/
              \ .:.:.:.:.:.:.:く
              ィ´ .:.:.:.:.:.:.:.:|
            〈     .:.:.:.:.:.:.:.:|
               />、   .:.:.:.:.〈
                / !  l!    .:.:.:.:.l
           / {         .:.l
           ゝ‐'\____.:ノ
               :::::::::::::::::::::::::::..
                ::::::::::::::::::::::::::::..
                  ::::::::::::::::::::::::::...
                   ::::::::::::::::::::::::::
                     ::::::::::::::::         おしまい

874 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/03(火) 08:29:24 ID:OfP/oHAI

台なしw




883 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/03(火) 11:42:30 ID:8nEsrmMM

>>873
気づけよwwwwww乙






イイ!

関連記事

※「やる夫が水銀燈に帝位を継承させるようです」の◆vE52d9A8/6様制作のゲームが発売されました制作記はコチラ
| 12:00 |コメント(2)
カテゴリータグ:◆Zr4xz82y3k氏の短編集 オリジナル系 オリジナル系(2011) やる夫短編作品 2011

|

<< 独り翠祭り 花の名前 | HOME | ポケットモンスター売上ランキング >>

■御感想or寝言

19064 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2011/05/04(水) 02:04:10 ID:-

バカだなー
さぁ再度チャレンジだ


19067 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2011/05/04(水) 04:44:01 ID:-

ドンマイwww


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV