やる夫短編集 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/

やる夫我執 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

  • .(04/23)
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

川田両悟

富士伸太

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

須崎正太郎

■2011/08/12(金) 夏の怪談シリーズ・稲荷神社

カテゴリータグ:シリアス・ホラー・サスペンス・鬱系 シリアス・ホラー・サスペンス・鬱系(2011) やる夫短編作品 2011

過去記事の検索欄

ランダムジャンプ


短編まとめ
推奨スレ
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.52 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
中編 短編投下所79                   http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1282913904/
やらない夫短編投下所23                 http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その12          http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド11               http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/l50
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
歌詞を短編やる夫storyにしてみるスレ         http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1287520904/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】         http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/l50


447 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/10(水) 19:42:59 ID:WxGflr5c [2/23]

小ネタ投下して良いでしょうか?



448 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/10(水) 19:43:30 ID:R8TKgYBA

いいんじゃない?



449 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/10(水) 19:45:41 ID:WxGflr5c [3/23]
じゃあ投下します。あまり怖くないですが怪談です。

夏の怪談シリーズ・稲荷神社

                        ∧  _____  ∧
                         | .|,ィ':;r,====ュ::`ヽ.|
                        _∨::〃::::::::::::::::::`ヽ:ゝ_      私の姉の大学時代の話である。
                         ,r'´;r、::::jノ|从j:人:〉ヘ:::::〉:::`ヽ、
                        /::/|/ハ::;/ \   /j::;ゝヽ:::::ハ    特に姉・私自身が遭遇したわけではないので
                    /::::/   {_,ハ ,=-  ‐=〈´   V::::|
       |`ヽ____,r-─‐/::::/='ニニ二,ハ     '  ,'     |:::::|    特に怖いわけではない。イヤホント怖くないから。
       ヽ、____ ̄ ̄:| ̄ ̄ / 〈__ {:ヽ、_l:二フ,ィヽ、  |::::.|
              / ̄ ̄|j__|`ヽ./__/_}__\_,/__   l   |:::::|
                / |Y|  |::::ヽ、_______,ノ〉 /  ,ノ:::::|
             / (・・)_ |:::::|  | ,ノ,/::/  |:::|\_;/_,.イ   ~~~
                /  / ̄ / ~/´ .〈´ |:::|  |:::{ ,/::: /
           /  / ̄_/  /   ::}_〉::〉_.〉::〉_,〉::::/
           |、_ ̄ _,,/    ,ノ´:__:o:_::_:.:o::{;/
               \  ̄        |:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:〈::.:∧
              `ー--── '´|:.:.:.:.:|:、:.:.:.:.:.:.::',:::.∧
                         |:.:.:.:.:.|::|:.:.:.:.:.:.:.:|::.:.:∧
                          |:.:.:.:.:.:|_|.:.:.:.:.:.:.::|:_::.:.:.〉
                      ̄ ̄ヽ ̄ヽ. ̄ マ'´
                             \  \r-ヽ
                              〉  〉 ̄〉
                          /  /  /
                               l゛ー-/:ー/
                         /   / /

450 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/10(水) 19:47:30 ID:WxGflr5c [4/23]
      ;;⌒  、
   (;;; ,,;;    ヽ、 _,,,...:-‐‐=-..,,,_
       (_,,,  ;;ノ,r'":: ::      ::\,,.....,            ;;⌒  、
          ,,r'":: :: :...     ::: . ::; :::.`'::.、      (;;; ,,;;    ヽ、
        ,:r'::: :: .::: ::      ::    :; ::: .:: `':.、      (_,,,  ;;ノ        姉はなかなかイカした辺境の大学に進学した。
      ,r'":::.. ..:: ..:::. ....      :  ::  :; :: ::. ::`'::、_
    ,r'"::::  ...::: :...::: :: ;,,, - '''' ''':‐-,, ,,      ::. ::`'::、_                これは都市部に大学が土地を取れなかったから
  ,r'"...::::.. ......:::::               " ''''‐- ,..,,,...  __,, -‐- ,... .-‐‐''''"
,r'":::,,,,,, :::::......:::::: ...               _,, - ''" ""'''"" `'' -,..             田舎にキャンパスを立てざるを得なかったという
  :::.....                     -‐"             "'' -‐‐‐-,..,,.
     ::::,,,::;;;;:::::::: :::::;;;;;::::::: ;;:::::;::;;;;::::,:::::;;;;;::;;; :::,,::::::: ::::; ;;;;:::::::;;; :::,,:::::::::::::;;,,,         こともあるのだが山をむりくり拓いて作ったような
  ...:::::;;:::::::::::;;;;,::::::::::::::::::::://::::,,;;;;:::::::::::;;;;:::::::: :::::;;;;;::::::: ;;:::::;::;;;;:::;;::;::::://:::::::.::::;;:.......
 ::::;;; :::,,::::::: ::::; ;;;;:: :::::::::: //...::::.::::;;;;:;;;;;,:;;;;;::;;;;;;;;;;:::::::::: :::::::: ;;;;;;;;;;;; :::://:;::::::::::;;;::::::;;::::::::...,,,  ところでもよりの駅が無人駅だということで察していただきたい。
WWWwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiijwwiijijyyywWwWWjjwv,,.、,、,,,jiiijwwiijijyyviiijwiijijywWw
',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',


WWWwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiijwwiijijyyywWwWWjjwv,,.、,、,,,jiiijwwiijijyyviiijwiijijywWwji
::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::::::::::::_:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::: |::::::::::::
″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″
v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v

451 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/10(水) 19:48:40 ID:WxGflr5c [5/23]
          ____ 
        /     \            私も引っ越しの手伝いでこの町に来たのだが
       ‐   ─     \
       (  ( ●)     \        その時に見たものがタイトルにもあったものである。
      (人__)         |
       `⌒´         /        事の発端は方向音痴の姉のため大学まで
       `l          \
        l           \        行ってみようということになったことからだった。



・―――大学
                   || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ||
     __________||   i´T`i   ||__________
     三三三三三三三三三三||   |__|__l   ||三三三三三三三三三三
     __  __,;  __   __;;  ||;        ||   __,,  __;;; ___  __   大学自体はふつうの人ならすぐにわかる道順であり
     _|| ||_|_|| ||_|_|| ||_|_||  ; ||;   ___  # ||   ||_|_|| ||_|_|| ||_|_|| ||_
     _|| ||_|_|| ||_|_|| ||_|_||   ;||  ;;||_|_||   ||   ||_|_|| ||_|_|| ||_|_|| ||_   全く問題はなかったのだが(ただし普通を姉に当てはめてはならない)
         ̄''  ;:; ̄   '' ̄   ||;;  ||_|_||   ||
     三三三三三三三三三三|| ,, ||_|_||   ||三三三三三三三三三三   その構内で、前述した『奇妙なもの』を見かけたのだった。
     __  __   __   __   [二二二二二二]   __   __  __  __
     _|| ||_|_|| ||_|_|| ||_|_||   | |  __  | |   ||_|_|| ||_|_|| ||_|_|| ||_
     _|| ||_|_|| ||_|_|| ||_|_||   | |  |_ :|: _|  | |   ||_|_|| ||_|_|| ||_|_|| ||_
     __________,|_|  |:::゚|゚:::|  |_|___________
      ;;;";;;:::::;; ゙"'':::::;;;;;;;" ""゙ / ̄ ̄ ̄ ̄\ ゙" ;:;;:;:;:''";:;:;:゙" ゙" ;:;:;:"";;:;:
      ;:;゙" ;:;;:;:''"";:;:;:;:;:゙" ゙";./            \"'';;;";;;:::::;; ゙"'':::::;;;;;;;" ""゙
     ⌒))ゝ⌒ゝ)⌒ミ⌒;;;)i^i                i^i⌒ゝ;:;)⌒ゝ;;;⌒ゝ⌒´;;
     ;;ゝヾ;ヾ;:⌒;;Z;);.;)ヾミ||           || ゞ((;;;ゝヾゝヾ;ヾ⌒;;;))
     ゝヾ゙ヽソ;;;)ヾz;:;ソ(;;;ゝ||           ||)ゝ;;;;ゝ));ヾ;:;;;ヽソヾミ;ソ
     '"''"`''´"''"´"''"''"''`"´            `"''"''"`"´"''"''"`"´"''"''

452 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/10(水) 19:52:29 ID:WxGflr5c [6/23]

 _,.ノ::.:..:..:`ヾ|i l! l|l l!|:..:::...::.::::.:.:.:,l
'´::.:..:.:..:.:.::.:ノ il| l| li i1:.:.:vイ/.:.:::`)
:::..:...::.:...::..:.::`)li l| i! il|.:.ノリ/.:.:.:.ノ
ゞ::.::.\、.:::::.:ソ i|l i| |;三シ________________
l、::.:.:::.::.ゞ\.:ノ il l| il|;:;;;:;|;:, .;゙:';, ,;:,__':゙;,;:,., ,,;:';:,..;: ,.;:;:,. ,.;:;':__;:,.;:; ;:,.';:゙|
 ヾー--`ヾ、:; il il l |l|;;::;:;;. ̄ ̄ ̄|;':| ̄ ̄ ̄|l ̄l| ̄ ̄ ̄|;,'| ̄ ̄ ̄   神社である。
       |i| ! l|i l|i{;:;;::. :;;;:.__|;':|___|l_l|___|;,'|__
       | il| li l! |1;;::;:: .:;;| ;.;::; :|;:,|.,;:,.';:  ,;: ;:,. ';: ,.;:,. ,;,: |;:;|:;, ,;:':;|    それも結構な年代の。
       | li l| i! il|:.:; :;;::;;:; ̄ ̄|:;,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|;:'| ̄ ̄
       |l| ! l|i l|i{;:;;.:::;:;; .:;.:::;;: |;,:|                |,:;|       そこだけ山がそのまま残っているという状態で
       |li i|l !| |l|.:;:.:;.:;;::,::;;:;:.:;;|,':|                |,::|
       |l1|!l l|i il|.:::,:.;:.:::,:.;.:..:,:|;:゙|                |゙;:|       大学の真ん中にコレだけおいてみました、というような。
        | li| 1i|l |l{.:.:.::..:.:::.::.:.:. | ;;|                |;: |/i,/i
        |l|l l|l !| |l|.:: :::...:::..:..::. |;:,.|             ハ |;:,.| ゚・゚ミ コンヌツワ。
        ノ1, |i l|! l、l、.::. .:.. :.. ..: l;;: |            〈 l,l .,;|とノ
     /,;:ィ ;:1ハ1lトミヽ.: .:: ::: |;:,_|             `ー'|;:_,|U
     ー'´ヾシ  ゙^ ゙ー'



         (ゝ__________ノ)
         ε(@ )3))__))__))__))__))__))__))__))
         /A ヘ∧ ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘへ
        :く`77/''λ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘへ             私が通っていた大学にも寺が構内にあったが
       く777/⌒λヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘへ
      :ぐ777/⌒゙λヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘへ''         それはそれ、これはこれ、と気にしないでおく。
     /`777/⌒`λヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘへ:;
  ;(乂_/`777,,γ⌒ヽ∧゙_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ/乂_ノ)   後で知った話によると大学が誘致される以前から
  乂んんんんん乂(0)んゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ_(,,ノ
    ロ/ ロ/ ロ/ ロ/─|"|""|-ヾロ-ヾロ-ヾロ-ヾロ-ヾロ-ヾロ-ヾロ'''      この街にこの社はあったそうな。
    |"||r────|. |  | ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|| ̄|  | :
    |. || r──┐ |. |  |    ||「「「「「「|「「「「「「||  |  | .        私は特に『見える』性質の人間ではないが
    |. || |「「「「「| |. |  |    ||「「「「「「|「「「「「「||  |  | : ;
    |. || |l_l_l_l_l_| |. |  |    ||「「「「「「|「「「「「「||  |  | .        山の上にあることからもこの社は妙に不気味に見えた。
  C=============○===Ω ||「「「「「「|「「「「「「||  |Ω==○ :
  |}|::::|. ||,,____|}{|  | | i| || ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄||  || i||::::|}{| : : : :
:『[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[【】]]]]]]]]]]]] ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|]]]]]]]]]] : :
: : : | | ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|. |  |;;;;;;;;; |   ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|;| | : : : : : : :
  . | | 二二二二二二|. |  |二二|      ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| .
:爻rw从wfwvrw从jwwiiwjWvwjw爻wv,,,,,, ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|wkWwj,,wj
""Www爻wj""w"~"~~`"w~~""ww"f"~W"""~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~`"

453 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/10(水) 19:53:31 ID:WxGflr5c [7/23]
                  、
                 / |                ,
               /  |   , - ― -  、  //
                 |  /´::/  / ̄ ̄::::::::\ /    気になるものはしょうがないということで姉は大学の職員
          / ̄ ̄ \.| /:::::/ /::::::::::::、::::::::::::::::::\
          ̄ ̄7´ ̄〉/::::::! i:::/|::::/| |::::/|:::::ハ::::::::i    に話を聞きに行った。
            /:::::/|::、::::( 'ソ:::{ ー'卞、/ |ハ/ .|/::::|
             /::::/   !::::ヽ-、ツ _  ヾ`  ,イ ' |::/    こういった古ぼけた神社は大概壊されるか
          |::::/   、/ ` |、 弋シ_`   _‐ /::::|
          |::::|    ヽ 〈 |:|        ヒツ||:::::|    移設されるというパターンなので気になるのも無理はない。
          |::::|    __`ーソ       `  |.|:::::|
          |::::|   (  | \    /  フ  ノ |:::::|
          |:::::l __`_,-!、  \   !_/ /  |:::::|
        - ―|:::::\ ―'   \  iー-一'    |:::::|
     / / \\::::::\`ー、__   ヽ_`i  ̄/,-、   |:::::|
    / /     ヽ\:::::::\ 、\`ー'-レ‐-、 | \ |::::::|
    //       |. \_::ヽ -'`‐ヽ/ ト-、'、|  | |::::::|
    // _   _    〉       `i^i  || |ヾ`、.|   | |::::::|
   i/ (/ ̄ヽ_)   |    , -― ミ ヽ .|| | _V_ |  ハ/_::/
   ` (’i ’ ノ    |   /,-'_  ヽ、 || Y_- 、ヽ  \
  / | ̄ ̄ ̄ ̄.|   .|    ´ー-、, -―  ̄  ヽ ヽ- 、   |
  | !____!  .|  /         /'_ノ ̄ `i、|
  | }____{   レ-‐ 、     , <_       j
  | .|         |   |' ー-_ー-一'   〉  ̄i_ー_, 一'
  | .!―――― !   / / |ー―'―‐ ' 一'   |
  \ ̄ ̄ ̄ ̄   // /ー――――――一、


           ,...-.‐====<ミx、
       ._/  ̄ ̄ `> 、\ >、       聞かれた事務員の方は実に気まずげにこういったそうだ。
        /./.:::::::::::::::::::::::::..\:::::..\::::..\
      ././.::::::::::::::::::::::::::...\:.\\:.ヽ:::::.ヘ   「あの社はね……祟るんだよ、いやホント」
     /.,'.:::::,'..\:::::、::.\:::::..ヽ:::.\ヽ:∨.::..\
     .i'.,:::::::;'.:∧::::ト、∨ハ\:::::..\:ト>:.V\ミx
     .|,'.::::::i::::!|:|∨} \ヽ \ィ'´ ̄ ̄、lハ::.\
     .li::::::::|:::l:|;|,>=ニ彡、ハ`彡'モテア! ハ∨
.       ∨l:::l::::'´l . ,ィ≦ミ ヽl、 `¨¨´ .|,'.l,∨
        ∨;:' Ⅵ='´.ゞ''´  }        } .| |∨
        ∨::::i:ト|、      ` '      .从:ト、
         }Ⅵl}l、_、         _   /{:ト:|l
          ∨}ミz.ヘ、    '´    .イ .|:|_リ  
         ヽ! ヽト.ハ≧::....、  ,.'   .Ⅶ≧x
             ,イハ、         l Ⅶ州
             ,州州lヽ       ,′ ヾ州
           州}州リ \      ,  Ⅵ           ※大学内に入っていったのは姉だけだった。


アクセスカウンター
テレクラライブチャットミントCラバーズアゲイン



454 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/10(水) 19:54:07 ID:WxGflr5c [8/23]
               _ ______________ _
              (::.);;::.,-、________,-、..:;;(.::) ゞ;::;;;;:ゞゞ:.:ヾ::. ヽ     曰く何回か神社を移設する計画があったのだそうな。
                     |;: !            | :;|  ゞゞ:;ヾ ソゞ:::ゞ:;ヾ ゞ
                     |;: `ニニニニニニニニニニニニ´ :;! :;ヾ ゞ:  ;: ::ゞ:;:; ゞ;ヾ ゞ        
                     |;: |´          `| :;| :;ヾ ゞゞ:; ゞゞ:::ソゞ :ゞゞ
                     |;: |            | :;| ヾヽ::ヾソ;;;:;ヾ ゞゞ:;::;;;;:ゞゞ:;
                     |;: |            | :;|  ヾヽ::  |li/ ゞ ゞ:; ゞ:;ヾ
                     |;: |            | :;|   ヾ;li/::ゞゞ: ;::::ゞ:;ヾ ゞ
                     |;: |            | :;|    ゞ:;ソゞ'li|ヾ:li!:;ヾ ゞ
                     |;: |            | :;|       |li| li|:::ゞ'
                     |;: |            | :;|       ヽli//
                   ,i';;`^:〕          ,'^';,(;;〕       | ;il|
                ,';,;) 'l; :.`!、______,.!:;'「:' ;.:'ヾ,       | ;il|
              /^`'"''ー゙''"         ゙''"ー"゙''"\    | ;il|
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ,'l;i::ヾ
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\


          ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
          て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {         だけどまぁ何が何だか知らないが
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"    重機が故障したり横転したり血色の手形が
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''" 付いたり、といった事態が起こり続けたため、
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,
      ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、   結局社はそのままの場所に置いてしまったのだとか。
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|       .|i
                 .i|        |i
                 i|        |i
                 .i|          .|i
                .i|         ..|i
                .i|           |i
               .i|      ,,-、 、  |i
               i|      ノ::::i:::トiヽ、_.|i
           _,,  i|/"ヽ/:iヽ!::::::::ノ:::::Λ::::ヽ|i__n、ト、
     ,,/^ヽ,-''":::i/::::::::/:::::|i/;;;;;;/::::;;;;ノ⌒ヽノ::::::::::::ヽ,_Λ
     ;;;;;;:::::;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;:::/;;;;;;:::::::::;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::;;:;;;;:::ヽ
          ↑重 機 が 故 障 し た だ け

455 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/10(水) 19:55:32 ID:WxGflr5c [9/23]
                /| /|                    /:|
_           /:.:| /::|                       /:.::|   _,
: : :`ー.─:-.、_      /::〈::`::┴::-::====ニニ二二 ̄ヽ::‐-:.、  |: : :|/:::|______
: : : : : : : : : : :`:ー-、_〈: : .;>: : : : : : :/: : : : : : : :\: : :\ \::.:`ヽ|: ::/::/´: : : : : : : : : : ::
 ̄ ̄`ー──-、:_: : :`::∠: : : : : : : :/|: :∧:.:/|: :: : :|:.: :、:.:\ \:.:ハ:;/::_,.-‐─────
           ̄\:/ヘ∧/|/ ∨ ∨ |:/\:ト、:: :〉: : |  |:: : :|::;/
             |   ゛\、     ,,/"    ∨: : ::j  |:: : :|'  
              | ,,ィ'r三ミヾ    u  ,ィ'r三ミヾ、 ∨::( .r'`): :リ
              __| :{{!l" ゛li}}      {{!l"  ゛li}》 ∨:`ー":: :/   そのためだろうか、姉の大学にはこういった話が
          / ,r| 、ヾミ三彡" u    ヾミ三;彡'" /::/⌒ヽ::/
            {/:/|〃////〃     〃/////::/ /´` }     まことしやかに伝えられていたそうな。
          /:/、j                    {/´ 〉   ノ
          '´ 〈  ___________ _   u l^ー'"         __
                `´      (⌒Y⌒)     V`)  /      _____/ /
             r───‐`ー─'───‐'´_,/    __/´     `Y
               ̄/ ̄ ̄_,j ̄{ ̄ ̄ ̄ ̄ `ー─-‐'" |          |
              /`ヽ._,ノ´ヽ、ノ ̄`ー-、_,ノ´`ヽ、.   |          |ー-.、
          _,.-‐‐'´   /::::/lニニ{_;}ユ:‐、─'"|::.::|     λ  |  /`ヽ、  |-‐'"
     | ̄ ̄       /::::/  /:/i |::|\::>  |:::::| /    \.|  \  ) .リ   ※姉はその話を聞いたためかあまり大学には居残らなかった。
       

      /:::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /:::::://:::::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
   /:::/´/ /:::ィ/,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i     曰く、大学で夜遅くまで残らない方がいい。
   /:::/ / ///ィ::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::',
  ,':l:/ / // / ィ::/:::::::ii:::i::i::i:::,:::i:::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::,    残ってるとどこからともなく女が現れるのだそうだ。
  i:::リ ,' /! / /:::/::i::ll::ii:::i:::i::l:::::',i::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::,
  ルハ  i  i::::::l::ll::l >ィ-‐==ゞ::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::,    長 く て 黒 い 髪 で 
   i.ハ  i   V:::::l`リ   ,ゞ::::::ツil::l:::::::::::::::i}i::::::::::::::::::::::::,
    l     V:ノ       ̄¨l::l::::::::::::/):::::::::::::::::::::::::::,
    ∧    iヽ         l:ノ::::::::::lィ::::::::::::::::::::::::::::::,
   /::/    /  ー‐-     , i:i:::::::::::li:iミ_;;:::;;_:::::::::::::::::::,
  ,イ::/    /:ヽ `    , イ:./::::::::::/ィ'   ':, `ヽ、:::::::::::::,  ま る で 狐 の よ う な 目 の 女 が 。
イ::::::/    /::::::::` -,、‐<: : : /::::::::イ      ':,   \:::::::::,
:::::/    /:::::::::::::::::lゞ:::::::::ヽ:/::::/.          ヾ   \::::::,

456 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/10(水) 19:57:04 ID:WxGflr5c [10/23]
       ____        幸いというかなんというか姉がその女と出会ったことはない。
     /_ノ  ヽ、_\
    /( ─)/)(─)\     何がその社にいるかは勿論分からないがその社が
  /::::::⌒///)⌒::::: \
  |   /,.=゙''"/      |   ソレにとって山は大事な場所だったのだろう、という話。
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /
  / i    _,.-‐'~    \    大学に出る女との関連性は最後まで不明なままだったんだとか。
    i   ,二ニ⊃


                      _
                   _,...-‐'´:.:.:.:`:ー:-:-:-、
               ,.:-‐'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/入     私の地元にも祟る類の神社があるのでこれも
             /二ニ=-、==ミ 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| l::::|
             /三二ニ≡r-、:::::`ヽ\:.:.:.:.:.:.ヾ、::|     書きたかったのだが下手したら祟られかねないので
        「\   /ー=ミ三ニ/:.:\ト、:::::: \ヽ:.:.:.:.:.:.:`|
      ヽ ヽr个-r-、>‐┐:.:.:.:.:.:.:.: \::::::::} } :.:.:.:.:.:.|    後日書けたら書こうと思う。
       〉':./_/:.:/_//   /:.:.:.:.:.:.:.:./ミ:.ヾ彡′:.:.:.:.:.:.|
       ,仏}:.:.:.:.rー; `ー彳|:.:.:.:.:.:.:〃:::〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
        /:.:ヾミミ、:.¨:.:.:.:.:/ /:.:.:.:.:.//::::〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
.       〈-‐-、:.:.:.:.:.:.:.::/<:.:.:.:.:.:.:ヾ=彳:.:.;:-‐'¨l:.:.:.:.:.:.:.:.|
       ヽ、:.:.辷ニ‐'´ ̄`Tヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:f′  トー-、:._ノ
         ̄  L_:.:.:.:.:.:.ノ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.|    `ー-'′
             |::::`ヽ/   |:.:.:.:.:.:.:.:.:|
            `ー‐'′   匸`ヽ__ノ                                        終われ。

457 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/10(水) 19:58:14 ID:WxGflr5c [11/23]

以上です。
特に怖くもなんともなかったと思いますが、そこだけ昔のまま、という
空間の違和感はかなりありました。

それにしてもなぜ稲荷神社は祟る、と言われるのでしょうね。



458 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/10(水) 20:17:25 ID:C7vhLOJo [1/3]

それよりも姉ちゃん凄く若くねぇ?
まるで子供のようだ



459 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/10(水) 20:52:20 ID:WxGflr5c [12/23]

若いというか何か大事な部分が子供のままというか……
追記の小ネタとか投下して良いでしょうか。



460 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/10(水) 20:53:14 ID:C7vhLOJo [2/3]

誰も居ないから構わずGO



461 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/10(水) 20:57:01 ID:WxGflr5c [13/23]

去年の話だが。
姉が祖母の家に行くと言い出した。

                     /  |  _,..-‐:'´:: ̄: : : :く:: : :`ヽ、 | : 〉
                  | :: |,ィ'´:: : : : : : : : : : : : ::>:: : : : :\| : /
                   | :: |: : : : : : :_;;-‐───'───-ヘ:/
          _,.-───-、ヽ__,/::: : : :/ __,..-‐:─:─:─:─:─::∧:`:ー-.、      マイブラザー、ちょっとおばあちゃんの所に行ってきます。
          \_____ニ;r': :;)_)_::: ::/ ,/: : : /:: : :;': :: :ヽ:: :、::. : : :ハ ̄ ̄`
               Y: : ::/::`:r‐、j /: :: : ::/: : ::/: :|::i: : 〉:.:|:.:|:: :|:::}         なぁにちょっとお土産を置いてくるだけですから!
               /: : ::/::::: :{ _,ノ }: ::|: 〃;: ::/|::/|:::|::/j/リVj::/j:/
                 /:: : :/{:::::: :ヽ.__,,ノ: ::;|//'´∨_j/ L:j/ ,.-‐'.l:∧´
          }ヽ、__/:: : :/ V::: : : : : ::_:彡 ´ ̄_、`    ',ィマアi::.∧
            Y´ /: :: : | ̄ ∨:::./`ヽ:、" ,ァチ弐ォ、   '{ィ;ソ,,'{::: :∧
          /_,.-{: : :: :{─-、}ヽ:{  ヘ|:| "弋ィ;リ ,,     、 ̄゛ ;::: : :∧
      ,.-─'´ ̄   |: : :: :|   `ヽヽ、_,;リ 、 " ̄       ´  ,ハ:::::::: :∧
    /       ∨: ::λ     /:/:;r:ヽ:\     ,.-‐ /  ∨:::::: :∧
   /            ∨: :∧    /'´:/ {"::〉 > ....___,.イ     ∨:::::: :∧
 /  __       ∨: : ::\  ..::/  \ ::  /::.: : : {\\     ∨:::::::::∧
/;ノ /:: : : : :`:ー─-、  ∨: : : : :\:::ノ    `ー-'、ー-、: :}\\〉     ∨:::::::::∧     /ヽ、
´ /     : : : : : : :\  \: : : : : :\         \_|/,ィ::ニ:ユハ    ∨::::::::::∧   /   ∧
             : : : :\ ::::\:\: : : \/::ヽ、,、__,/:/::|\:_〉 |     ∨:::::::::::ハ  / / /
               : : :ヽ ::::|i\:\、:.: :\::::ハ    /:∧::|  }::} |     ∨::::::::::∧//  /
                ∨:||   ̄  ̄ ̄j}:::::}   ~  |::|  |::|リ       `ヽ:::::::::r'´   /

祖母の家まで歩いて一時間、しかし家の車で毎週のように行ってたので
問題なく行けるだろうと思い、私は姉を一人で行かせた。
                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /    オッケー分かったお!
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /      だけど外はだいぶ雪降ってるから
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /       着いたら連絡プリーズ!
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ

462 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/10(水) 20:57:44 ID:WxGflr5c [14/23]
思えば、これが失敗だった。
        ト 、 ト、 xくァ7¨ ̄⌒ヽ ̄ ≧ミx: : <//. : :`: . .、    .  -‐――‐-、
        ∨∧V´ . :/   . :  \   `ヽ`ヽ: ヽ: : : .  . : : .:> ´           }
         >' . : .:./    . : :ト : : : ヽ : ∧  Vハ`ヽ:.>'"´             /
         . .:´/ . ,'. :.:/ : |  . : :}  `ヽハ: : :ハ  i: :.i ̄         /      /   心配性ですねぇマイブラザー!
     /. :.:/ . :,'. :./l:八∧ . :/ /      >' .:|(⌒Y|      /        /
.     / . : /イ: :,'. :/ ′  ヽ/〃ァ=ミx >人___ノj_____,/           /    じゃ、行ってきまぁす!!
    / . : .: .:从∧/  `ヽ     ノ r'.::::心, `7Y⌒ヽ  _/         , '
.   / . : .: .:/   ∧          V辷シ^  ,' /く  }//          , <
  / . : .: .:/     ハ z==ミ       /l/ヽ {/  j / /       /  :ヽ
. / . : .: .:/     レ∧     ,   __     ,∠/  .′      /ヽ  . : ハ
 ; . : .: .:/     (:/ヽ:.     /  -ヘ   / //    !     .イ   i . : : : :i
. ; . : .: :,′       人    く     j  /  //    |    / ノ  | . : : : :|
  . : .: :,′           > .  ` ー一' /  //     \ / /     | . : : : :|
  . : : ,′             二}  x≦′ / {       ヽ, '     | . : : : :|
 . :.:.:,′        , ⌒ーr<ノ'.:::::::/     |         /        | . : : : :|
 : :.:,′           /    ゝ-‐…7フ       |       /        | . : : : :|
 : : |         /  /  ヽ _ .  -―┐        /        ノ . : : : : |
 : : |        r一'′ / ̄5 - 3   |     イ        /:/ . : : : :.|
 : : |      ノ   / ニ|ニ  ├   l     |    / ,'        / : / . : : :.:.:.:|
 : : {    /   ∨ ⊂ト ⊂ト   し 丿|    / /    ー=彡イ / . : : : :.:.丿
 : : :ヽ  /     j      ____ .  -┘    /        //. : : : : :/
\ : : : Y⌒ヽ    /}´ ̄            /  /   /        //. : : : :/

463 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/10(水) 20:58:28 ID:WxGflr5c [15/23]
・―――― 一時間後


         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\    そろそろ付いたかお?
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \
    |     |r┬-|     |  とりあえずこっちから婆ちゃんの家にかけてみるお!
    \      `ー'´     /
      >         <
     ( |        / )
      `|       /'
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......

               __
          , -=≠ニヽ: /;二ニ=、
          //. ̄ ̄`: ¨:´: : : `>..
       / 〃: : : : : : : : : : : : : : : : :∧     真宵ちゃん? いやまだ来てないけど?
        ,'::/. : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ
.      i:::::{: : : : : : : : : /ハ:il: : : : : i: : : i
.      {:::::|::|: : !: : :|: :/ l ll |: : l: |i|: : :l}                     っかしいなぁ……とりあえず携帯にかけてみるお>
       ∨::::|i: :|: : :|: i| | ! |: : |: |i|:i: :リ
       {`|:i ゙̄,二""   `゙二ミ¨7/¨
. _∧     ゝ!:|、.f {y:リ`    _´iィリ メ〃   ,.ィ
 ヽミ、__ _ィ:=|::'ハ ゝ ̄_.ノー(  ̄ メハ   /: 冫
   ゙=ィ、_チ‐‐'{:∧     〈   ̄ /リ、:`i;}=‐'
           ',i ヽ.  ェ--ュ   イ:/  ̄
          ` ィ‐|::>、._ .ィ´、 ´_,,..、
         _,,.メ ¨゙''ー、, -'´ ̄ソ-‐、フ
     , -、''´i } / > ,.._|_.,, / ̄__>''>、
    ィ=‐ン、∧| / / 〃 i|o| /  ´:レ'´冫 ilヽ
.    i=〈,,ィ'二¨` 、i i{ |i| :レ  /::  //i !ハ
.    {!-、!i∧::::i  ∨ |lレ{   __./ilY i{ || リ
    |ヽ.`ー'' ::  ∨く  `'ーソ| | iリ i || i|
    | || >、  ヽ.  〉=≧、./ l |:/i l| |} l}
    | || i |i ̄i>=/  〉ミ≦、 |,イi | ll || |
    | || l ||//≧、 _.ノミヾ.、ヽ`<リ |! lレ
        祖 母 (代 理)

464 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/10(水) 20:58:50 ID:WxGflr5c [16/23]
     ____
   /      \
  /  ─    ─\          さって携帯に連絡を……
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃                       Prrrrrrr>
(  \ / _ノ    \/ _ノ
.\ “  /  . \ “  /
  \ /      /\/
    \       \
     \    \  \
       >     >   >
       /    /  /

         ____
        /_ノ  ヽ、_\         ━━┓┃┃
       o゚((●)) ((●))゚o         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \       ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                          ┛
    \   。≧       三 ==-          あ、あのバカ姉携帯持ってってねぇお!!
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚      これじゃ連絡が付けらんねぇお!!
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・

465 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/10(水) 20:59:14 ID:WxGflr5c [17/23]
・――二時間後

        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)       さ、流石にもう着いてるはずだお!!
   /     (__人__) ヽ
   |       |!!il|l|   |
   \        lェェェl /
    /         ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿

               ___
           ,..r. :´: : : : : : >.、
         ∠: : : : : : : : : : : : : :` 、     『まだ着いてないわよ?
         /. : : : : : : : : : : : : : : : : ハ
        .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : .',    ……道に迷ったんじゃない?』
        i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : !
        ∨.: : : : : : : : : : : : : : : : : :,'
           〉;: : : : : : : : : : : : : : : : :/
.    ,ィ    `|: : : : : : : : : : : : : : : : |'     ;、
   〈:.∧   , ┤: :___: , =、:__ : メー、    ノ:´>
    `ー`o‐ニァ=∧!丶. 〃  ヘ.l/ i/ー、¨≧o''ィ
       ¨´   `  _|____|   ′   ̄
.            _/_____]、_
        ,.. -‐'i´l| || | | |l| | | il`. 、
.       /,=ヽ〈 | l| || | | |l| | | || |i | i
.      i|l| 〃i |l | || | | |l| | | || |} l,'
       |l| 〉/| l| i || | | |l| | | || || .'  
      ノノ/∧i、 |||l l | |l| | | || |!イ
.      {l.// /.| }| l ll | | |l| | | || /l|
      メ// //l || | ll | | |l| |.〃/i |
      ,'// ///| |! | |l l | |l| /i|〈| |リ
    ,ィゝ、 ////|l | | || | | |l i{ |l|{ !./
    !|_/ 7-|{ ーリ { | || | | |} }} 〉.ノ¨
.    \{_..'/ ̄ ̄l ̄l ̄ ̄ ̄}ヽ

466 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/10(水) 21:00:34 ID:WxGflr5c [18/23]
                        ____
                        /     \
                       /三三二.    \    否定出来ねぇ自分が怖いお……
                      /三三二        \
                 |三三二          |
                 \三三二         /   結局姉が祖母の家に着いたのはそれから三十分後で
                    Y──----   く
                      /三二 三二二   ヽ.    帰る時は心配した祖父によりタクシーを呼ばれかける始末だった。
                        l三二 三三二二   ', 
                   l三二 三三.二二    ',
                       ,'三二 三三.二二.     ',
                  /三二 :∧:三三二二    ',
                    /三二 :/ ∧三三二二     ',
                /三二 :/ /  Y三三.二二    ',.
                  /三二 :/_フ   j三三二二    /
                (`ヽ____ノ    ,厶三三二二__ ..イ
                    ー ´    /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ixイi:i:i:ノ
                        /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>'升:i:i:i:i:i′
                    /i:i:i:i:i:i:i:i,:´  l:i:i:i:i:i:i:i:i
                      /i:i:i:i:i:i:i:i/    l:i:i:i:i:i:i:i:i
                        /i:i:i:i:i:i:i:i/      l:i:i:i:i:i:i:i:j
                γ⌒ヽ、:i:i:i:イ    (⌒ー―イ
                     ー-----一′      ̄ ̄ ̄

467 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/10(水) 21:01:16 ID:WxGflr5c [19/23]
           /ヽ         ハ
       __ |  | ,....-――-....、| | , -―- ,
       \,-―、 / ..==== 、::\,:: ̄`.、一                     何故迷ったし>
       /::::,-、/::〃:::::::::::::::::::::::::ヾ 丶` 、::::\
      /:::::::/ /`/::::::::::::::|、::::ト:::::::::::i::ヽ ヽ:::::::\    ガチで道を覚えていなかった。
      /:::::::/  |_/::_::ト|リ_| | \|_|ハ_::、::、/  、:::::::::::ヽ
      /:::::::/  | { ___`  ´__ },、|   、::::::::::::::i  こんなに私とみんなの空間把握能力が違っているとは思いませんでした。
      /:::::::/   /`|  弋ノ    弋ノ  | 〉     、:::::::::::::|
     /:::::::/     、_|、      、    |ノ      、:::::::::::|
    /:::::::/     レ\   ___   /        i:::::::::::|
    |:::::::|  _   --―- 、 __ / `ー――- !:::::::::::|
    |:::::::|  >     ノ ̄!     ! \     ||::::::::::::|\
    |:::::::|/ \   /    \ /   \_   / |::::::::::::|/\
  ,、_|:::::::|    、/|‐、_,、_,、 _Y_ ,、_,‐、_/|ハ./ |::::::::::::|`ー--`
  / |:::::::::、   / .| /::::!/ ,.へ \|:::::| | |  |::::::::::::l、  ,-!、
  }’・|:::::::::::.、 /  | /|:::::|、/ ハ ト-'.|:::::| | | /:::::::::/_} 〈  |
  | ̄|/|::::::::::.、i  |/ |:::::| //  | |  |:::::| /  | /:::::/、__/\/
  / ̄ \:::::::::、  | .|:::::| .| |.   `'  |:::::|/、  /::/  \ \
 /   /  \_`、/ |:::::| `  |    |:::::| | '  \   |  |
 |-― |   /   / /::::/    .|    |:::::| 、   /   |  |
 |__/    \__\〈::::〈   〈    〉:::::>/_/      、  l
 >‐'       / /`ー`,-`―― '――'―'‐|   } \      、/、


          ____
        /      \            ってちょっと待つお!?
       / ヽ、   _ノ \
     /   (●)  (●)   \ n       アンタ幼少時からやる夫といっしょに婆ちゃんの家行ってたおね?
     |  U   (__人__)    l^l.| | /)
     \    |i||||||i|   /| U レ'//)    なんで道覚えてないんだお?
    γ⌒    ` ー'´    ノ    /
     i  j         rニ     ノ
     ヽ、 l           !ヽ、_,__/

468 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/10(水) 21:01:42 ID:WxGflr5c [20/23]
             /|  _,..-::─:::─::::─::-:.、_ |\
         ___   / |'´:;r'´,二二二二二ニニハ|  |  ___
       \ \|/://: : : : : :: : : : : : : : :∧ |/ /
         >::/::/ /::: : ::|: : : :∧: :|:: :.:|: : : ∧:::<´        ……行くときは車が大半だったんで道見てませんでした。
.          /: ::r:::/ /:/ヽ:/|:人:/ |;/|从:|:/|人::|::: : :\
         /: :::/´|::j .|:;>,-──'" ″゛`ー─-、| |`ヽ、:::: :ハ
.        /: :::/ (`_,ノ:〉     -、    ,r‐   |,j   ∨:: :| 
      |: : ::| /`ヽ:/  ー──.  ‐──.l'ヽ   |: : :|
      |: : ::| |  |::l    ゛≡'"     ゛≡'" |.、l   |: : :|
      |: : ::| ヽ、|人                 ノj:ノ   |: : :|
      |: : ::|     _,.>:.、__r-──-、_,.:<、_   |: : :|
      |: : : l-‐'´ ̄ /\__  ̄ヽ7 ̄_,,/   ̄`r:|: : :|
.      ,|: : : |、    /  | |`>r=r<::| ∧    | l: : :|`ヽ、
     / |: : ::| `ヽ/ ヽ j∧__ ̄|{ }|~|::|∨ ∧    //: ::/   |\
     |   ̄`   /    〉_._〈  lj lj .|::| .| ,' ∧  / " ̄   ノ ̄


::::::... ..丶
:::::::.... ...\
:::.' ──-.. \            何……だと…!?
:::::::... ⌒__丶 \
:::::::::.... .'::. ).ヽ  .ヽ         イヤイヤイヤ、アンタ何回もチャリとかで行ったりしたじゃない!?
:::::::::::.... __ ..丿   ヽ
:::::::::::...    ヽ   .ヽ       その言い訳無理あるから!!
:::::.._ ノ ヽ.____丿   .丶
::::::::::::::.... ..::ノ      .)
:::::::::::..   ../       .ノ
:::::::::.⌒ "       ..ノ
:::::::::::::::::....    ....::::::../
:::::::::::::::::::::.. ......::::./

469 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/10(水) 21:03:05 ID:WxGflr5c [21/23]
     /            l ヽ | ヽ   ィ´/
      |           |   \ Y´   /
    /     , --、   ,'     \ ̄`ミト                ぶっちゃけ数年地元に戻らない間にド忘れしてました!!
.   |       /    }  /        ::::::::::::::::::ミト.、
    \     |     / /> ミ_      \\ミ:::::::::::::::ヽ  _        ホラやっぱり道路の位置とかズレたりしてますし!!
     \ __!  彡'/::::::___ヽ/` <    ヽj_` <::::::\|
     -- 、  7:/ /::::::::::::>//⌒ θ、   丶   `Y丶:::::\_
     \  \l:,' /::::ト、ゝ´ ´  r...、   ト、  ∨  :j|__ \::∨
      `  _! i:::::!ヽ /!   丿:::::\ \ ー─ 彡 ト、 `Y \',、
.        /  l!l:::: |// l|  /::::::::::::::::::ヽ. \    |: : _ {\/-<
        /   ,'Vト、:| ` l:|  ヽ :::::::::::::::::::::::)/ l ト、   : : ヽゝ ⌒Lヽ
.       / .::/!:::ゝ「>ヽ `    ` ー─/  | ┌ヽ-<.、: :八_ ノ「ヽ|
      ─ ´  |:::::::ト ヘ:',θ        /. ̄ ス>二二ト、 ̄\トゝ┘:__\            ※・道は生まれた時から全く変わっていません
         |:::::::', `ー:ゝ     , _<乍L__/::::!ヽ\::ヽ. ヽ ̄\ミー─‐ ヘ              それが田舎クオリティ。
.          ',:::::::', ⊂ニヽ=、7' -‐‐`ヽ ト !!:::', ヽr'ヽ \ Y.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
          :::::::::::⊂ニ´  /      Y´ゝ |::::l       \ `ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ
             ',:::::::::', 八__/',      l7┘  ̄       ヽ !.:.:.:.:.:/
          ∨::::∧   ヽ 人     ハ          , < l.:.:./
.            ∨::::∧   ∨ヾト- 爪 ヽ     / _ イ ○   「
            \::::::',   {   ̄ i.:.:\ \/ ̄     < \


             (⌒ヾ`
             ゝ´ ,))
        (( ⌒ゝ   lij
          ー" ミ
       //_/l   ____            ふざけんなテメェゴラァ!! 道変わってないし大通り通ってけば行けるのに
       |  __/ /  ノ(  \
     / / /_ノ三ヽ、   \          道が変わったなんて言い訳通用するわけねぇだろがぁぁぁぁぁ!!
   γ⌒ヽ'  /( 。 )三( ゚ ) =ll=.\  γ⌒ヽ
   入__ ノ\.|  (__人__) ノ(     |/弋 _ノ                                ヒィィィ!?>
  [_A 〉 ヽ  \  |++++|  ⌒   /  /
       \   ---         /
         |            |
   セ⌒ヽ 个 、          /
    l三三  ,            /  ィニヽ     流石にこの件で両親があきれ果てたのは言うまでもない。
   |三三.レ'\          レ´   /.ヽ
   `ー-ー'    ヽ_ ___         イ爻..|
                \__/.弋_ノ

470 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/10(水) 21:05:59 ID:WxGflr5c [22/23]
                |\/'|
             ___|  〉 |/|_       _,.-‐────-.、    _       後日歩いて祖母の家まで行き、道順を覚えさせたのだが。
          _,.-‐'´:::::::::ヽ/:`/,//      /,.-‐─-.、___  `ー-(・ ・ )
        ,r'´、>::::::::::::::::::((:::::::::::ハ__     /'´        \_/ ●     ̄`>     
       〈__,ア/` ̄`∨〉:::::`:‐:-:、:::`ヽ、 /             ハ、      /ヽ、
       /::::::::\_  ,/::::::::::::::::::::リヽ::::∧/           _  | \__/   \   やはりというかなんというか道順で混乱していた。
       |:::::::::::::::|'" |、::/ヽ::::::::ノ  ∨::∧ ""  __   /::: ∨   \       |
       |/i人:ト、|  | {:{ ,ソ"7 ̄/ニ∨::∧`ー-〈:::: ,〉─\_|     \     |   分かりやすい道でコレだったので姉が転勤した時などは
.         |  ヽ'|   | |j  〉 /-‐'-、 ∨::::ハ  |ヽ:/   ,ィヽ、  /\  | ヽ|/  |
.         |   :|  |っ /'´     \|::::::::|  |   /   \. \  \ |  |   :|   どうやって道を覚えるのかが軽く心配である。
.        |   | -┴r'´ヽ、 ,'__,〉  |::::::::|:、 ∨  \__,/ \ \/ |  |   :|   
         ヽ._ノヽ、_|   /、:ヽ   |:::::./〉:〉 ∨  |〕_〔|    /::     /     ./
         / : ::/´ `\∠j__〉:::〉_,|:_/〈:〈   ∨ (・ー・)_/::    /    /
          | : :::〈   _   〉:.:.:.:.:`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾニ二_\.゚▽゚ "       ,/     /
         `ヽ、:::ヽ、 `ヽ|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.ヽ:.:.:〉、     `ー───‐ '´    /
            \::::\  \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:./  \           /
               `ヽ:::\  〉:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::ノ    `ー───── '´                                 終わり。

471 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/10(水) 21:06:36 ID:WxGflr5c [23/23]

以上です。  方向音痴の治し方って何かありませんかね……



472 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/10(水) 21:07:51 ID:C7vhLOJo [3/3]

残念ながら……
そして配役理由に納得
ベストチョイスだ




関連記事
ランダムジャンプ


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

川田両悟

富士伸太

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

須崎正太郎

| 09:00 |コメント(1)
カテゴリータグ:シリアス・ホラー・サスペンス・鬱系 シリアス・ホラー・サスペンス・鬱系(2011) やる夫短編作品 2011

|

<< マミさんはぼっちでも可愛いょ、略してマッチョ | HOME | 阿部高和速報 8月10日 男祭り 末っ子の高和くんは異常性癖の三人の姉に仕返ししようとしますが・・・ >>

■御感想or寝言

36918 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/07/20(土) 02:02:19 ID:-

>車が大半だったんで道見てませんでした
ありすぎて困る


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV