やる夫短編集&モララーのビデオ棚 総合TOP →
https://mukankei7696151.blog.fc2.com/


やる夫短編集&モララーのビデオ棚 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/


やる夫我執&モララーのビデオ棚 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

近本大

富士伸太

川田両悟

gulu toi8

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

潮谷験

須崎正太郎
やみ主のファンティア (やみ主)
やみ主

ナンギン

■2009/07/27(月) お金は大事だョ

カテゴリータグ:作者別短編集 毎度短めバカ話。 落語・ジョーク・ネットコピペ系

過去記事の検索欄

ランダムジャンプ


短編まとめ
推奨スレ
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No31 【練習用】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1248363357/
やる夫短編投下所 2
http://yy700.60.kg/test/read.cgi/yaruo/1248015197/
やらない夫短編投下所5
http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1248107417/
出演 やる夫 やらない夫


753 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/26(日) 17:37:12.90 ID:og8l4YQo
1/9

列車で旅を続ける若者2人と少女1人。
少女にまたもや金を巻き上げられながらも、懲りずに4人がけの席に座っていた。

 [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]
  ||                        ,.' ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;::;;;,;,..''""゙   ||
  ||                           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:;;:'""''''''''          ||
  ||\                   ,. ' ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,,,......,,,,,;:;''"    .. .:.. .  ::...  ..||
  ||::: : ' ,         ギャンブルはしばらく控えるだろ。財布の重さ的に考えて .. ... ||
  ||,.,;: , ,,,,_____,,,,...  ''" .,,,;:;;:;,,,..;:.;:;;:;;::''"":/  ̄ ̄\ ... :.:.. ..     .. .          ,,.,,....,.,.||
  ||;:;;,..,,.,.,:;;:'""''''''''  . :..   . :.    /        ヽ;:;;,..,,.,.,:;;:'""'''''''' . :..  .. :.  .. .:;.:;;''  ||
  ||                    |::::::       |. .:.  . . .  . .. ... ...;: """''''''''"''''"'||
  ||  ワキノシタノホクロミル? . . ;;;;''''''  '''' ' |:::::::::::      |   ./ ̄ ̄ ̄ \.. ..   ""''''''''''':::::.....||
  ||  ヒャクマンエンデ   , , , ,.,  ""'''  |::::::::::::::    .| ./::::::::::::::::    \ "'; ..   .,.,;:;:;:,.,..||
  ||    .r‐x‐,  , .、 :::::::::::;;;..._    |::::::::::::::     |/::::::::::::::::       \ ... .         ||
  ||  . '´ ´i不! ヾ/#/          ヽ:::::::::::::     ||::::::::::::::::::::::::         |  財布が軽いからこそ
  ||  i(((.!l!l!l!l!li/#/ヽo           ヽ::::::::::  ノ .\::::::::::::::::       / 一発逆転に賭けるという考え方もあるお!
  ||  |iゞ(l゚ ヮ゚/#/  大          /:::::::::::: く  (⌒ ::::::::::::::::    ⌒ヽ            ||
 [ニ二ノj . ノjiつとj、二二二二二二二二 |:::::::::::::: |二二|  :::::::::::::     | 二二二二二二二二]
   ((((. ノ/拙ヽ ))            |:::::::::::::| |.   |  :::::::::::::::    |


754 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/26(日) 17:38:11.70 ID:og8l4YQo
2/9

  「昔、人形を持っていたの」

             _,ヘェュェ=、、 - _
            /く7/ i \\   ヽ
           / `//i :i  i: \>ヽ:  ヘヘ
          /  :i-イ :| |:i  li _i ';  i ', 〉
         .i  :|i |-‐ト i|_ -i´ _` i: i:|/
         ..ハ  iハ 斗く    'てハヽ| /:|
         i ',  i.ハz:ノ     `ー´ /イハ |
        :i :i Yハゝ  ̄   `    i ノ |
        :| i .ゝ .ヘ    ー _´  ./´i  |
        | i  i `ーゝ、     .イ:i i   |


少女が笑いながら、唐突に話し始める。


  「私が持っていた人形。それがどんなに素敵な人形だったか、という話」

             //  /   /::/ / /  ∧::,\::イ
            / ,'   '  /  L/ / '  ! ハ::', ヽヽ
        // {   {  |  |   ! l   l l T  ハ ハ
          //   '   l  |斗┤- l  l   | ! !  ! | ハ
       //   ハ ハ 从 A |   |  l  斗| 、|  | i| |
.       //   ∧ V  弌之外 ̄ ` ≦_// ' / / '
.     //    ' ∧ N ゝ ¨¨`    代 fミ/イイ ィ
     //   / /_iハ       ,  `¨¨ / イ |
.  //   / / 、 ハ     {`  ァ     /ィ  l  !
../ /  , ´  ̄ ̄ヽ ヽ ヽ   ー    , 个 |  |  |
.  / / : : : : : : : : : : \\>  -‐<   | |  |  |
  / /::: : : : : : : : : : : : : : :\}、!  ̄\__'  |  |  |
. / {::::: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽゝ=、 、\:: : :ヽl  l  |
,'   !:::: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽゝ ヽヽ ヽ:: : :\l  |
   l::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ V/    ヽ: : : \

755 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/26(日) 17:39:12.36 ID:og8l4YQo
3/9

  「聞きたい?」


少女は笑いながら、二人に尋ねる。

     //    //   / ∧/ ||  |    |斗─-<,_  ! ヽ l  | ! ',
     //    l //   ,斗- ┼ー||  |    | !    l} ` ト、 || ,' ∧. l
     / | l  |/ l /  ll   |   ||  |   / |__l|___|L. / / / ', l
    ,′l |  | イ   ||__ヽ_レ'  ̄ ̄´,. -─ー   ` / / ∧  l l
.、  /  ハ ヘ   ', ヽ__/ - ── 、      ,ィ千天卞ミ >/ ∠、l  l l
 ヽ/ ./ ∧ \ \  l,ィ扞弌ミト、        ┴ゞ'ー'  //ヽ} 〉 l  l l
  \/ /  \ \ ∨厶⊥ゞ'┴                 ´ ,'Y´ノハ. l  l l
    \  //{\{ \ゝ          i            /´ ,イヾ, l  l l
´:: ̄::`ヽ\厶ヾ `ゝハ                        //| |  | l  l ',
::::::::::::::::::::\>、__\\∧       ー- -ー '゙     / ̄\l | l  l  ヽ
:::::::::::::::::::::::::::´::/ ` ーヘ                 ,. ′    ヽ | |  ',   \
::::::::::::::::::::::::::/       ` 、                /       \ !  \   \
::::::::::::::::::::/         ∧ > 、       ,.イ>            \    ヽ,   \
::::::::::::::/           /  \  `ミューィ≦´//          〈:\ _ \
::::::::/             〈.    \ _ヽ/__,/ /            }:::::ヽ::::::: ̄:::::


                                       / ̄ ̄\
                                     /  ヽ_  .\     ロハなら聞きたいお。
                                     (●)(● )   |         ____
                  ・・・・・・無料なら聞きたいだろ。   (__人__)      |           /      \
                                     l` ⌒´    |      /─    ─  \
                                     .{         |       / (●)  (●)   \
                                      {       /      |     (__人__)     |
                                      ヽ     ノ、     \    ` ⌒´     ,/
                                     / |/\/ l ^ヽ     /7             l─、
                                     | |      |  |    |l           | |



視聴者カウント
アクセスカウンター
ゴールドカードクレジットカード比較CFD取引FXくりっく365



756 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/26(日) 17:41:11.70 ID:og8l4YQo
4/9

もちろん無料、と前置きして少女は笑いながら、語りだした。

  「昔、人形を持っていたの。私はその人形に『メリー』と名前を付けてとっても可愛がっていたわ」

               ピュアな心を持った人には
        ,--、     とても可愛い人形に見えます
         i!!!! i    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |!!!!.|  〆
         ト=={
{三ll三三ll三|!!!!!|三ll三三ll三}
          |!!!!!|                           - .ニ -   ,.-‐
          |== |                          / /     /v_´,.
       i!!!!!!!i                          ./ ./      ヘ__/
       |!!!|!!!|                          / :/         //:
         |= ll= |      _                  / /  /       /く:
         i!!!l l!!!|.     、  ` 、                / i  i //-―- _:/  `
        /ノバ、{..      \  \             /  |  i :il     /`ト、 
        //ノ ゞハ        \  ヽ          /  :|i :i _i|_i   .:.|.:   
                   ,ゝ  \        /  /|ハ :i トてノ`ドミヾ-`_/
                  (   ̄ ̄ ヽ    ./  ゝ` :.N: | ` ‐-´ `ヽ
                  .ノ` ー―- 、 i `、 /   /ヘ ー\!
                  ',  、__. ', l ∨   ://  `-!
                  {      `, V  |   ://   人        /
                    ゝ ー-z、  、.ゝ | ̄ ̄` 、 /:il.|\   `ー _
                    `ト、  ゝ、ゝ  |:.:/|:.:.:.:.:.::\ |'ヘ  \   `
                   ト、ヘ\  ノ ∧|//|:.:.:.:.:.:.:::::ヽ `ヘィ:.:` _ -‐

  「でも、ある事情で引っ越さなければならなくなって、その時、私は『メリーさん』を捨ててしまったの」

                                |                       |
                                |  というか、この話って・・・・・・  |
                             \____  _______/
  それはメリーさんが可愛そうだお!             Ο
  人形だって捨てられたら悲しいはずだお!         ゚。
  エロゲと人形は捨てたら駄目だお!               / ̄ ̄\
                                    ./  ヽ、_  \
        ノ L____                     (●)(● )   |
       ⌒ \ / \.                   .(__人__)     |  いや、エロゲは捨ててもいいだろ。
      / (●) (●)\                  (`⌒ ´     |  部屋のシークレットスペース的に
     /    (__人__)   \                   {          |
      |       |::::::|     |                  {         ノ
     \       l;;;;;;l    /l!| !             mm   ヽ      ノ
     /     `ー'    \ |i             (⊂  ̄ ̄ ̄   ヽ
   /          ヽ !l ヽi                  ̄ ̄ ̄|    |
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl
    エロゲは捨てるんじゃなくて売るんだお!

757 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/26(日) 17:41:38.65 ID:.xrVh/2o

何が恐ろしいってこの美少女が
あの超電波カネトモ先生ボイスなのがおっかないよね



760 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/26(日) 17:43:30.20 ID:oRDyyMY0

>>756
心が歪んでいるのか知らんが邪神像が見える



758 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/26(日) 17:42:11.76 ID:og8l4YQo
5/9

  「それからしばらく経ったある夜、電話がかかってきたのよ」

          []
   _____「]     ~♪
  /______ヽ\     ~♪
  | |  i*Tll..≡| |  \
  | | ̄ ̄ ̄ ̄ | |    ( ,'3)
  | |      .| |     人
  | |      .| |     (  \
  | |      .| |     \  \
  | |      .| |      \  \
  | ~ ̄ ̄ ̄ ̄~ |        \  \
  (⌒!二二二!⌒)          \ _)
  |⌒ ⊂⊃  ⌒|


  「その電話をとってみると・・・・・・」

          []
   _____「]
  /______ヽ\     ”あたしメリーさん。今ゴミ捨て場にいるの…”
  | |  i*Tll..≡| |  \
  | | ̄ ̄ ̄ ̄ | |    ( ,'3)
  | |      .| |     人
  | |      .| |     (  \
  | |      .| |     \  \
  | |      .| |      \  \
  | ~ ̄ ̄ ̄ ̄~ |        \  \
  (⌒!二二二!⌒)          \ _)
  |⌒ ⊂⊃  ⌒|
                                |                |
                                |  あ、やっぱり・・・・・・ |
                             \___ _ ___/
                                  Ο
                                  。゚
                            / ̄ ̄\
     ほうほう、それで?         /   _ノ  \
        ____              .|    ( ー)(ー)
      /      \             |     (__人__)
     /─    ─  \              |     ` ⌒´ノ
   / (●)  (●)   \           .l^l^ln      }
   |    (__人__)      |          ヽ   L     }
   \   ⊂ ヽ∩     <           ゝ  ノ   ノ
     |  |  '、_ \ /  )            /  /    \
     |  |__\  “  /          /  /       \
     \ ___\_/         . /  /      |ヽ、二⌒)、
                        ヽ__ノ

759 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/26(日) 17:43:11.59 ID:og8l4YQo
6/9
                        そして電話を切ってもすぐまたかかってくる!
                        次の台詞は『あたしメリーさん。今タバコ屋さんの角にいるの』!

                        更に『あたしメリーさん。今あなたの家の前にいるの』!

                        思い切って玄関のドアを開けても誰もいない!

                        いたずら電話かと思った直後、またもや電話がかかってきて、
                        『あたしメリーさん。今 あなたの後ろにいるの』だろ!

                        そこそこ有名な話だし、ちょっと前に都市伝説スレでもやってただろ!
                        常ぉ識ぃ的ぃにぃ!!

                                      , '⌒ヽ、     / ̄ ̄\
                                  /    ,. -ヽ  ./ ノ  \ \
                           __     | 、    ノ__ .|  (●)(●) |
                       /´    `ヽ._/   `ー/´  ヽ.|_  (__人__) .|
                      /            \  /       / `ヽ ` ⌒´ |
                      {        ,.     y′     /   /ヽ    ノ
                      丶. _ .. -‐ ヘ    /       /    /   }  /
         ____                ヽ            /    /   l  ヽ
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j         ` ー、               .ノ .. |
      /( ○)}liil{(○)\  /   /           ヽ.__         /  ... |
     /    (__人__)   \/   /   /  )          丶--―‐--'´
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)

  ちょっ、いきなりぶっちゃけ過ぎだお! いくらなんでも大人気ないお!


761 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/26(日) 17:44:11.92 ID:og8l4YQo
7/9

  「・・・・・・・・・・・・。」

         .r‐x‐,  , .、
       . '´ ´i不! ヾ/#/...
        i(((.!l!l!l!l!li/#/ヽo
       |iゞ(l゚ ヮ゚/#/  大.
      ノj . ノjiつとj、
      ((((. ノ/拙ヽ ))
      ` ` `~じ'フ~´       あ、あれ?
                          / ̄ ̄\
                        /  !、_   \
                       (●)(● )   |
                   ____(__人__)     |
       まずいお。    /ー  ─(,`⌒´     |
       怒ってるお。 ./(●) (● {         |
               | ⌒(__人__)⌒{       ,r'
               \         !、     ,r'
                ( ー ^⌒)(^⌒゙iーー`   ゙i
               / \   ,r'゙i,,__   _ 、   |

762 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/26(日) 17:45:11.76 ID:og8l4YQo
8/9

  「基本的にはそう。でも私の『メリーさん』には続きがあるの」

         .r‐x‐,  , .、
       . '´ ´i不! ヾ/#/...
        i(((.!l!l!l!l!li/#/ヽo
       |iゞ(l゚ ヮ゚/#/  大.
      ノj . ノjiつとj、
      ((((. ノ/拙ヽ ))
      ` ` `~じ'フ~´


                        ━┓
            / ̄ ̄\    ┏┛
  ━┓     / ─  ─\    ・
  ┏┛     |   (●)(●)|
  ・  .____. .|   (__人__) |
   /      \   ` ⌒´  ノ
  /  ─    ─\       .}
/    (●)  (●) \     }
|       (__人__)    |    ノ.ヽ
/     ∩ノ ⊃  /∩ノ ⊃|  |
(  \ / _ノ |  |/ _ノ |  |
.\ “  /__|  | /__|  |
  \ /___ //___ /

763 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/26(日) 17:46:11.50 ID:og8l4YQo
9/9

少女は笑いながら、言った。


  「何回も勝手に帰ってくるから、そのたびに質屋に入れて稼がせてもらったわ」


     //    //   / ∧/ ||  |    |斗─-<,_  ! ヽ l  | ! ',
     //    l //   ,斗- ┼ー||  |    | !    l} ` ト、 || ,' ∧. l
     / | l  |/ l /  ll   |   ||  |   / |__l|___|L. / / / ', l
    ,′l |  | イ   ||__ヽ_レ'  ̄ ̄´,. -─ー   ` / / ∧  l l
.、  /  ハ ヘ   ', ヽ__/ - ── 、      ,ィ千天卞ミ >/ ∠、l  l l
 ヽ/ ./ ∧ \ \  l,ィ扞弌ミト、        ┴ゞ'ー'  //ヽ} 〉 l  l l
  \/ /  \ \ ∨厶⊥ゞ'┴                 ´ ,'Y´ノハ. l  l l
    \  //{\{ \ゝ          i            /´ ,イヾ, l  l l
´:: ̄::`ヽ\厶ヾ `ゝハ                        //| |  | l  l ',
::::::::::::::::::::\>、__\\∧       ー- -ー '゙     / ̄\l | l  l  ヽ
:::::::::::::::::::::::::::´::/ ` ーヘ                 ,. ′    ヽ | |  ',   \
::::::::::::::::::::::::::/       ` 、                /       \ !  \   \
::::::::::::::::::::/         ∧ > 、       ,.イ>            \    ヽ,   \
::::::::::::::/           /  \  `ミューィ≦´//          〈:\ _ \
::::::::/             〈.    \ _ヽ/__,/ /            }:::::ヽ::::::: ̄:::::


      _|_ \    |  ヽ     |         | __|_   __|__   ─┼─   __/__ヽヽ
       _|_     ̄| ̄ヽ |   ̄|  / ̄\   |    |        人     l二|二l    / __   __
     / |  ヽ    /  │    |/  .___|.  |  __|      /  \.    ‐三|三ヨ‐  /         _|  ───
     \ノ   ノ    ノ  ヽノ    /|   \ノ\ レ \ノ\  /      \     亅    / ―――  .__|

764 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/26(日) 17:46:54.53 ID:LFFJ20Uo

乙!ひでええええええwwwwww



765 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/26(日) 17:47:49.97 ID:oRDyyMY0


今回はお金取らなかったwネタバレの慰謝料を取るかと思ってた



766 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/26(日) 17:49:14.09 ID:og8l4YQo

>>765
しまった! その手があったか!



767 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/26(日) 17:52:23.09 ID:b1Q9W4wo

過去形ってことはもうあきらめたのか、メリーさんww



768 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/26(日) 18:09:22.02 ID:JhnBOe6o

乙。
質屋から見たら悪質な詐欺だよなww



770 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/26(日) 18:17:16.31 ID:K/HD7LMo


その発想は無かったwww



関連記事
ランダムジャンプ

| 15:00 |コメント(6)
カテゴリータグ:作者別短編集 毎度短めバカ話。 落語・ジョーク・ネットコピペ系

|

<< やる夫が人形のサーカスを見るようです | HOME | やる夫と蒼星石は自然から学ぶようです >>

■御感想or寝言

4328 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/07/27(月) 18:35:27 ID:-

うめえwwwwww


4339 名前:創造力有る名無しさん [] 投稿日:2009/07/27(月) 22:05:40 ID:-

これはうまいwwwまさかこんな落ちになるとはwww


4350 名前:VIPPERな名無しさん [] 投稿日:2009/07/28(火) 00:36:02 ID:-

上手いオチだwww

そのキャラが言うとなんでも怖く聞こえるんだがwww


4363 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/07/28(火) 16:41:53 ID:-

なぜかゴクドーくんを思い出した


4417 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/07/29(水) 23:56:55 ID:-

これは感心したwww


4453 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/07/30(木) 22:42:23 ID:-

ゴクドーくんは魔剣売って召喚するんだよなw


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV