やる夫短編集&モララーのビデオ棚 総合TOP →
https://mukankei7696151.blog.fc2.com/


やる夫短編集&モララーのビデオ棚 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/


やる夫我執&モララーのビデオ棚 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

近本大

富士伸太

川田両悟

gulu toi8

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

潮谷験

須崎正太郎
やみ主のファンティア (やみ主)
やみ主

■2011/08/22(月) 世には説明しにくいことがある

カテゴリータグ:オリジナル系 オリジナル系(2011) やる夫短編作品 2011

過去記事の検索欄

ランダムジャンプ


短編まとめ
推奨スレ
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.53 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
中編 短編投下所80                   ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
やらない夫短編投下所23                 http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その12          http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド11               http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/l50
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
歌詞を短編やる夫storyにしてみるスレ         http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1287520904/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】         http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/l50
~やる夫板Ⅱ周年記念短編祭~ テーマあり部門 の記事一覧
~やる夫板Ⅱ周年記念短編祭~ フリー部門 の記事一覧



390 名前: ◆ztX9Axuf02[sage] 投稿日:2011/08/18(木) 04:35:00 ID:0dVlF.Dc [1/7]

現在、どなたも投下されておられないようなので、7.8レス前後ほど
お借りいたしますねー。



391 名前: ◆ztX9Axuf02[sage] 投稿日:2011/08/18(木) 04:35:36 ID:0dVlF.Dc [2/7]

          ===============
            世には説明しにくいことがある
          ===============


     _               , 、        ., 、           、             r
    'Fニ]ヽ            ,/―\___,/―\___/―\_        _   ,/:
_    l  |,ィf゙ヾ 、  ,rュ_,、 -''| l田l | rュ  | l田l |  rュ  ! l田l l `''-rュ ,ィf'゙―‐ヾ ,」 ::
: 〉   |,ィf'゙.___ ヾ 、_|__|___|__|_,,|_,,|_|__|__l_,,|_|__.!___,l_,,|_ゝ .r┬┐_〉"゙:.
; .そ_,ィf'゙  |__|_,」 〈ニlニ!ニニニニニニニニロニニニニニニニニニロニニニニニニニニニロ」  _ィ'´`^"゙:.:;
::"..;:ヘ'_'         |==|lEEEEEEE|==|lEEEEEEE|==|lEEEEEEE|==|| 〈"゙:.:;:::.
"゙:.:;:,”:7|三三三三_|  ||王|王|王|王|  ||王|王|王|王|  ||王|王|王|王|  || 」:":: :,”"゙:"゙:.:
:,”:"゙:.:゙':,〈||―|―|―||  ||土|土|土|土|  ||土|土|土|土|  ||土|土|土|土|  ||r'::;:":: :,”l `:::.
:: :,”:"゙:.:゙そー|―|―||  ||i i i i i i i i i i|  ||i i i i i i i i i i|  ||i i i i i i i i i i|  ||゙、;:":: :,”::`"゙:
:,”:"゙:.:゙ィ   ̄ ̄ ̄~'f==トニニニニニニニf==トニニニニニニニ;f==トニニニニニニニf==r'´゙:":: :"゙:.:;:"゙:
"゙:.:゙'”て =========|―' ,,. --- 、 ゙ー'  ,,. --- 、 ゙ー' ,,. --- 、/”:":: :,”::_/ヘ"゙:.:
:,”:"゙:.:゙':ヘ.、____,!  /-、.゙、 | / ,.-゙、  /-、.゙、 | / ,.-゙、  /‐、.゙、 | / ,.-゙、”:":: :,;l´:_::,"゙:.:;
:: :,”:":: :,”7,,_||_||_|  | ̄| ̄|| ̄| ̄|  | ̄| ̄|| ̄| ̄|  | ̄|r- 、 ̄| ̄〈,v、”:":7 「"゙:.:;::
:: :,”:":: :,”〉,,_||_||_|  l r‐、 ||  |  |  |  |  ||  |  | _| 〈::.:;..:r‐,,!、 !  |`―'  ゙、"゙:.:
:: _,, 、_:":: l_, ,ィ^´`^''ヽヘ〈::;;..;゙r 、'^"^''ス,.|_|_||_|_,r''´::..^''=、::.::::.:r‐- 、 . |―――‐〈"゙:.:
´ :: :..; \' /;;.;;...;.;.;;;..;l::.:::゙、:::;;.;;::.ミ ::.;;.::;.ミ|____ミ::..::;_::;.:...` 、::..;;..:::..ミTTTTTTTTTTT
、` 、; :::...:;;:lイ;;.;..;;;::;;:::lTTTTTTTTTTTTl三/____/^´:::;.. `、:: r┐_::.::...ミr―――――‐‐
;;.'i:::.ヽ、::;...l`''-----‐---‐---‐---‐---‐---‐--ミ:: ;.:::;..::;;..;;..:. |   |-┐|_    「 ̄ ̄ ̄
:./::.;;:; ..lヾニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ「::..:::;;..;;..:;;..;;..: .r -‐‐、, !_,,l.. -  、   _
:ノ-f'ヾニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニミ:;;..;;..:;;..;;..:;;../;::.::.::..:::f::...;;::.::.:;;:...::.:ヽr.:::::.:
ヾニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニシ:;;..;;..:;;..;;../::.:...;;;..:::...:l..::.:;;.::.:;;.::.:;;::..::l::...::::

392 名前: ◆ztX9Axuf02[sage] 投稿日:2011/08/18(木) 04:36:22 ID:0dVlF.Dc [3/7]

        /::/:::::::::::::::::::::::::::::ィ::::::ハ::::::::::ヽ::l:::::::::::|:::::::::::::::::::|
       /::/:::::::::i::::::/:::::::::/ |:::/| 、::l:::::::::l::|::::::::::|:::::::::::::::::::|
       /:/:::::::::::|::::/.|::::::// |::/ | ,l:,r-'|、::::|::::::::::|::::::::::::::|::::|
      /:/::ィ:::::::::l::::| .|::::// .|:/イ'´ l| `| }:l::::::::::|:::::::::::::::l::::|
      //::l:::i:::,A-|-.|:/ /  レ  二,.--c-|::::::::/::|l:::::::::::::::l::::|
      l::::::::::l:|、::| .l:| -|'     ´ ゙、:,し/| l::::::/::::|ヽ:::::::::::::l:/
      |::::::::::::::Vl TニC       ゝ-‐'/:::/::::l:/´ノ::::::::::::|
      |:::::::::::::::::::〉 ゙、;;リ         /::::/::::l/::::::::::::::::::::l      大学の近くに、こんな立派な館があったのね
      |:::::::::::::::::/ ゙、    ,       /::::/::::::l::::::::::::::::::::::ヽ
      |::::::::::::::/  l      _  /::::/:::::/ |:::::::::::::::::::::::ヽ
      |::::::::::::/    ヽ、       /::/:::::/  ,|_::::::::::::::::::::ヽ      ……どういう人が住んでるのかしら?
      |::::::::::/   /::::::::` ー -, ':::/:::::/==' __|::::::::::::::::::::::::ヽ
      |::::::::/   /::::::::::::::::::::::r-/:::::::,/:/  /   ̄ヽ:::::::ヽ:::::::ヽ
      |:::l::::| /:::::::::::::::::::::::::__|/:::::,イ/  r '´      ヽ::::::ヽ:::::::ヽ
      ヽ::l:::|:::::::::::::::::::/ `.V_/::/  , |/          ヽ::::::ヽ::::::ヽ
      ,ヘ::::|:::::::::::::::/  //   /   l /        ヽ::::::ヽ:::::ヽ
     /::::::V:::::::::::::::|  イ〈    /   /          ヽ:::::ヽ:::::ヽ
   /:::::::::::::::::::::::::::::| /__/,、  /   /      , - ―――ヽ::::ヽ::::ヽ
  /:::::::::::::::::::::::::::::/,.ィ ̄// ̄`´    | _ ,-‐ '´      /::::::::ヽ:::ヽ
/::::::::::::::::::::::::::::// | //        ヽ         /:::::::::::::::::ヽ::ヽ


     ____
   /      \
  /  ─    ─\     お、ちょうど誰か出てくるお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |       ……って、何かやる夫たちの知った顔が居るお?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

393 名前: ◆ztX9Axuf02[sage] 投稿日:2011/08/18(木) 04:36:52 ID:0dVlF.Dc [4/7]

                       ,、,、,、、
            。=ニ⌒^⌒^⌒ニ=、く{(芍}リ
           ,イ≫''^゚^⌒^゚^⌒^゚^''く ヾ彡
       x=ミ〃^゚´::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.`く\
      弐IV :::::::::: :::::::::|::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::Vハ
.       マ彡:::/:::::::| ::::::::|::::::::| :::::: |:::::::::::::::::Vハ
        |:::|i::::::::|_::::::::|::::::::|:/::」L:::|:::::::::::|:::|                   あら、同期の黒猫じゃない>(ほむら)
        |:::|i:::::::」L::-┴─ イ):::::刀:::::::::i:|:::|
        |::::VI广i):::ト     ヒツ.|::|::::::i:|:::|
        l:八小 ヒリ  .    ":::::.|ルイノ::::
        |::::::(_', :::"          ,r:::':::::::|
        |::/|八     -     イ:! ::::::::::|       へー、黒猫ん家ってこんなに立派なのかお?>(やる夫)
.         `  |:::个  .      イ|::::|::::::::::::|
            |:::::|:::::::|:::{>‐ ´ノ⌒゙八 :::::::::|
            |:::::|::::斗rj  ∨⌒ /⌒\:::::|
            |::_/  \x土x./     `¨ア\
            /下、    {{《莢》}      /:::::::::
         /:::::::::::\__/≫=≪\__.....イ:::::::::::::::

394 名前: ◆ztX9Axuf02[sage] 投稿日:2011/08/18(木) 04:37:22 ID:0dVlF.Dc [5/7]

               .....::::::::::──:::::..........
.             /:::::::::::::::::::/::::::::::____:::\
           /:::::::::::::::::::::::::;ィホ孑"⌒ ̄¨ミメヘ
          /::::::::::::::::::::::::::/:::::::/;ィ :::/ ::::::::!::::::::::':,
          ,'::::::::::::|:::::::::::::::| ::::/:/ |:::/ |::::::/|::::::::::::::::.
.          '::::::::::::::|:::::::::::::::|:::/:/ `|人|:;' |::ト;:::::::::: l
         | ::::::::::: |:::::::::::::::l/行テメ、 レ′ |;斗v::| :::|
         | ::::::::::: |:::::::::::::::| 弋 ソ     ィ=-j/| :::|    なるほど、これが黒猫のお家ねー
         | ::::::::;VI:::::::::::::::! ,,,,,,       ヒリ j:::::|
         l :::::八-|:::::::::::::::|         '  ,,,,,, ,::::::|
         |::::::::::::`|:::::::::::::::|     -‐ 、    ,:::::::|
         | ::::::::::: |:::::::::::::::|              ノ ::::::|
.          八:::::::::八::::::::::::::|> ..      .. <:::::::::::|       じゃあここは、これから「黒猫館」とでも呼びましょうか
          / ::::::::::::::::∧:::::::::::|__  ≧y‐<:::::| ::::::::::::::|
       /::::::/⌒ヽ- ヘ:::::::::|  ̄テメx;;_ :::::/|:::::::::::::::|
.      /:::/       ∧:::::|  _  ||/:::::/ .| :::::::::::::!
      //           ∧:::|'⌒ \|||::::/  |:::::::::::::;
.    ノ"         !   VI    `マI⌒`゙|リ|:::::::/
    (──- ,,     |   `}    ,ム  ,ノ| | :::/
    /::\      \    |    |     / | ∨  | |::/
  /:::::::::::X      \ ノ    人  /| i|  VIノ j∧
 /::::::::::::〈      ヽ/      `´  | i|  | i|/ \ヽ、
/::::::::::::::::::}    | 丿           | i|  | i|   i }


         ____
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                            ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・

395 名前: ◆ztX9Axuf02[sage] 投稿日:2011/08/18(木) 04:38:01 ID:0dVlF.Dc [6/7]

                ____
           ,...:::::´::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
           ,.::´::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::..
        /:::::::///////////////∧::::::::::.
         ,:::::::::/::::,::::::::l::::::::l:::::::::、:::::::::}::::::l:::::.
       ,:::u::イ::::/:::::::ハ:::::::|::::l::::::,、::::::!::::::|::::::.
         l:::::::: |::/、/::/ 、:::リl:::l',:::,ィ',:::::|::::::|::::::;
         |:::::::::|::{ /`ヽ   VIl:/ VI }::::|::u:|:::::::!   えっ、えっ、えっ?
         |:::::::::|,ィ芹心     芹心∨::::::|:::::::!
         |:::::::::ハ弋z(ソ     弋z)ソ l::::::: !::::::{
       ,:::::::::{::, /// , /// !::::::,イ:::::,     なっ……何っ?
        ,::::::::八             |::::::i:::::::{       わたし、何かおかしいこと言ったっ!?
        〉,:::::::{::::>  ._ ^ _,. <::: !:::::,::::::::l
          {:::',::::::!::::::::::r┴ 、,..-┴!:::::: !::::,::::::::::!
         /'´ 、::::l ̄ ̄ 、 ||  _ノ  ̄|:::/`ヽ:::::,
      /    ヽj r777///{/}-///ヽl::/    ,:::.
      ,     l ∨/////ハ//////'/    、:.
      〈     / l∨///   、///∧     ,:
       ヽ     {  ー`´――――`´ }    /::.


     ____
   /      \
  /         \
/           \       …………えーっと…………
|     \   ,_   |      (……説明すべきか否か、悩み所だお……)
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                                          =========
                                              おしまい
                                          =========

396 名前: ◆ztX9Axuf02[sage] 投稿日:2011/08/18(木) 04:41:10 ID:0dVlF.Dc [7/7]

以上です。

……うん、実の所、ほむほむを初めて使ってみたかったので、ほとんど衝動的に
書いたんだ。だが反省はしていn(ry



397 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/18(木) 07:37:37 ID:dltybRPQ


エロゲのタイトルだっけか



398 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/18(木) 07:55:37 ID:n6gGFKfQ [2/2]

エロアニメらしいが…

まぁ、そういうモノだな、うん



399 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/18(木) 07:57:37 ID:K3.TocLY

綾辻の館シリーズのことじゃなかったのか

関連記事

| 03:00 |コメント(4)
カテゴリータグ:オリジナル系 オリジナル系(2011) やる夫短編作品 2011

|

<< 現代文学のちょっとした裏話。 宮脇家の人々 | HOME | 現代文学のちょっとした裏話。 あの夏の日のこと…… >>

■御感想or寝言

21447 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2011/08/19(金) 08:31:58 ID:-

なにこのオッサンホイホイ


21481 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2011/08/20(土) 12:56:19 ID:yl2HcnkM

なんというくりぃむレモン


21543 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2011/08/23(火) 14:06:37 ID:1TSySDwk

住み込みの口はありませんか?
・・・いや、あってもいかないけど


23701 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2012/01/07(土) 11:55:31 ID:-

ラブホテルでそんな名前あるはず


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV