やる夫短編集&モララーのビデオ棚 総合TOP →
https://mukankei7696151.blog.fc2.com/


やる夫短編集&モララーのビデオ棚 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/


やる夫我執&モララーのビデオ棚 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

近本大

富士伸太

川田両悟

gulu toi8

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

潮谷験

須崎正太郎
やみ主のファンティア (やみ主)
やみ主

ナンギン

■2011/10/11(火) 技術者達のあすぴな

カテゴリータグ:作者別短編集 【もっさりSF】サバミソ◆MKvNnzhtUI氏の短編集【フ

過去記事の検索欄

ランダムジャンプ


短編まとめ
推奨スレ
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.53 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
中編 短編投下所84                   ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
やらない夫短編投下所23                 http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その13          http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド12               http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/l50
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
歌詞を短編やる夫storyにしてみるスレ         http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1287520904/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】         http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/l50


844 名前:サバミソ ◆MKvNnzhtUI[sage] 投稿日:2011/10/09(日) 22:43:31 ID:f6XZctfw

投下します

先に謝っておきます
内容はともかく、キャスティングが趣味全開のため
あまり万人向きではないかもしれません
すみません



845 名前:サバミソ ◆MKvNnzhtUI[sage] 投稿日:2011/10/09(日) 22:43:57 ID:f6XZctfw





                            
                              
                                
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\
  |_____________                   |:  \
  |三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\
  |_____________          _________________________|:  \
  |三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|       |三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|   | l\
  |_________ ヾ>                 /\___________________|   | l  |
  |三|三|三|三|三_____ ヾ_,ゝ __,,:::=====:::,,  ./^\/  /   _  " ';:. :,;':.:|三|三|三|三|三|三|三|三|三|   | l  |
  |___ ;" /___   ./     .  ` ´ ´、ゝ'' \    /  /,/_________________|   | l  |
  |三|三|三|三|三|三|三/  /  ..‐´   ゙        /   \    _  ; :.:,;'三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|   | l  |
  |___ .;,..::,:'"    /    \              ./  /\ \ /_,/________________|   | l  |
  |三|三|三,.,..;     /  /\/^            /  /  / `.    "';:; :.:,|三|三|三|三|三|三|三|三|三|三|   | l  |
  |______ ; ./  / ,;                  \/  /  / ;.     ;:; :.:,____________|   | l  |
  |三|三|三|三|三/ /  /                    /  /   キ  i^\ゞ' ||        ||       :|三|三|   | l  |
  |        ;゙ ^--'                    ^--'   ゙;  \, \ ||        ||       :|_____|   | l  |
IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII.;                               ;.  /丶, .ヽIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII
IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIi;            、,.          ;i        .i ̄ /--;"´IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII
         /i|lli; i . .;, 、      ,       ,        `   ,i|;iil ̄
          /゙||lii|li||,;,.il|i;,|il .:."          .;,, .i|i,..,.i|||l´i,.il|lヽ ,   ;:..,;::.''"
             `;; ":':....:... .:.           ,,:: ..:.::.:..;,.. .从  ::.,  ;:;..,  
       :,;':.:        '   ". ..:       . ..:;"     ..,.,;;: .:':.,,"'"     
                                                
               ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
               ┃         ある日、ある大企業で起きた爆発事故              ┃
               ┃       その被害者の中に、ある二人の女性がいた            ┃
               ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

846 名前:サバミソ ◆MKvNnzhtUI[sage] 投稿日:2011/10/09(日) 22:44:16 ID:f6XZctfw [3/40]



.        /     《 ̄ヾヽ/_ /:::::/     ,,             . / / ,.' /.::::::::/        ,,.r'"´  i:|  .|:::::| |ハ   .ハ、
       /         》==介ミ>メ}}   ..:  / /:::: /:..,  i      /! . i! ,'.::::::::/         ".   ,,.-‐リ  .|:::::| . l .ヘ  ハ\
.      /  /   /ムx/ { メ}_」」}  /..::.:/:. /::..::. /::./...: l:.     . l::| . l| .l:::::::il            -´ ,r" ̄.ヽ|∨:| ヽ   \ .ヘ .`
     /  /   /《彡X<>¨ ̄ ..:/::.:.:/:: /:.:::/..:/:::/:...:i.: l::..:.    . |ハ lヘ.∨:::|   ,,r."´`        イ ,代_)ヽ|:lヘ;ヘ ハ. ..ヘヽ、ヽ、
.    /  / / / ノ公イトンノ}  .::/:./:/:.::/ :: / ./ :/ . . :レ:':.:.:.:    ハ:ヘ. l:ヘ.∨:|  ,,r"  ,r‐、        ヽ////l|| ヽ∨ :ハ  .lハ lヽ、
    /  /::::/:. / 〃 // ||r¨. ..  ./:: :.:/::{  / ./ ./  //  /::..     ∨ヽ、:ヽ.`ヽ."   / ,,. ‐-         ヽノノ ヽ、 |::l . |ハ   |ハ|::::
.   /  /..:: :: :/ }} .}}.:... || /..::/.:../ .i  /:ハ!_,/,〃 / ./// ./ :::.::    ..ヽ、_\:::`:ヽヽ.`ヽ ' ,f ィ(.`ヽ、          `.l::l:l .!:::l .r┴-.!、
..  /  /:.:.: :. /:.. /   /..||化/  i...:.:| ./イ>ニヽ./// ./::.       >ゝ、.| .ハ.ハ.| .!///∧   ヽ、     .////.::/~.    `
. /  /:::.  ./:::..../  ./:.: ¨//.:ハ:::|i :|/ ミ(・)  ヾ 彡イ..//.:. /       i l::: |  l::! |.ヽ._ヾ-゙‐'′   ` ,.., __,,///イ:;;/
../  /:.:..  /:::::::/  . /::: il i::.i: .ト 从 /   `¨=- "   i./ /.:/        .l...l.  !  |::|...i!.\      i!   ι '´  /. ,/.//.,.'  .:
..  /   ./.. : ./ .  /::. ハ.} ,|..::!ハ . {     ̄    Vイ../         i.}   il   l::! !ー-ヽ、 _ ノ|       / /./ /イ  .::
  ..:::...  ..:... : /  ./  ./:::i| l |:::∧ |         _ V´           il..! .|! i...ヘヘ、ヽ_____ノノテア ̄.l____,イ/ ,/,i|  .:::: :.
 / .::i  / .::/..:..イ  .:/.:.:.:l.:...l |./ ヽ       r ':.::/            ,l| .ト、 |  |.ヽ、ヽミー―― //   ヽ、__!!|/´.l:. .:::::. .:::.
./   /.  /.:./:{   / :::::| :..l |{       ーrー'.:: /          .  /,ィ .|::::`!、j:::::....ヽ. `ミ `l‐'´ / 、_     i| |l:l  .ヽ::::::::i::::::::.
   ./  ./:::::::/  /  ::∧ .| |=>、     , イ{ i..:::/           ./ / i:::::::l`i、:::::::::::::.l:::::`、ノ  ヽ.、_  ヽ、. .|l_ゝ、./\:/::::::::;
   }.:...:/ : : /  i   ::i l.::| |,,イ} > _ ノ  ヽハ{             / /.:::::/.ノ::`i:::::::::ノ ::::/.      !_   ~   ゝ/..::::::/:::;x-‐‐"´
    /  :::{   ..l    :l  l::| | // Ⅶ}}

                 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
                 ┃         一人は平凡な家庭の主婦、ナナリー               ┃
                 ┃   そしてもう一人は、大手企業ローゼンタール社令嬢、水銀燈    ┃
                 ┃      二人はともに視神経を破損し、盲目になってしまった       ┃
                 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

847 名前:サバミソ ◆MKvNnzhtUI[sage] 投稿日:2011/10/09(日) 22:44:35 ID:f6XZctfw



        ____
      /      \
  o ○ o´  _ノ  ヽ、_ `o ○ o
.。゚   / o゚/⌒)  ((<))゚o\   ゚ 。   お弁当を届けに来て巻き込まれるなんてあんまりだお!
    | 0 / /(__人__)'  0 |    
    \ / /  `― '     /       どうにか治らないのかお!?


        ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
        ┃夫、やる夫も妻とともに悲しみにくれた                       ┃
        ┃しかしその治療法は無く、万一あったとしても、莫大な費用がかかる  ┃
        ┃そんなお金を、一介の勤め人が持っているはずも無かった          ┃
        ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


        / /   ./     ,.′:/´ /     / /`ヽ、<´ ′ ゛i:::|. :|||
      .///  ,   //   /  / ./       i...//´ ̄      l::|..リ||
     ノ//  | ./ i   /  / /       l .i|            i:|.ハl. |
     .//.ノ  i ./. i′  i   / i´          i.l .|          iレ:リ |
    /::.レ′  |./ i′     /| i   ,        リ |          〉./ハ
ニ=‐-チ:/    .レi .|     /.||  .l      |.|    ,,‐"   / ノ:: ,〉
  / ノ     |{ |  .ノ .i .|  i        |.| ,,-="    / '´, ‐"
<,..:/′    .: }〈  { ./   .i }{ ,ク     ./ | ,,}‐".,,イ‐-   i/´
/:/    .::::}´:ハ :{ .| /  ノ{/:::{       ,{-t"~ノ,="|    {
/     //  ハ :::{、.{ ,'{  /,↑:/  ./.,/|゛,ル"´   ,,     {
    ..:/:::::{::::: |..ハ ::`i {、{:{ ./.:|:{   レイ .iノ"   -‐'イr‐,    ヘ,
.,,,-‐< ..:::::,{ :::::|:.ハ :::`{:..{;.V.::ハ :: {.   | ハ i′,-‐‐=ニ"‐,'′   /     ・・・・・・・・・・
   ..::::::::/.ト :::: { ::..ハ:::ハ:{ハ{.::::ハ:ハ  {.::: l ゝイ´   i|   /
 ,..:::::::::/ { \ハ:::::.八:::ハ {`、 :ハ.ハ、 {ト::入   i|    .il   '
::::::>"´.....:ノ ̄~`ヽ, :::::..ヘハ { `、:::..ヘヘ::.{、ゝ=ゝ..ll    ,lレ
;>ーー‐イ    ヽヽ.、__.ハ{ :::::. :::. ヘヘ ト 、  jj,,-."~
            ヽ、ニ==-、.::::. :::  ゝヽ、〉Y"
         ./      ̄二ニヽ、:. :   `ヽヽ{

848 名前:サバミソ ◆MKvNnzhtUI[sage] 投稿日:2011/10/09(日) 22:44:53 ID:f6XZctfw



  \O    
   ○\  よし! コジマを使うぞ!
  < \   

                           O 三= ー =三 O
     ヒャッハーーーーー!!     ※○※三 =三※○※  
                          < \三 =三 / >

   O
 ※○※  お嬢様!コジマフルチャージです!
  < \   コレを撃ちこめば目もきっと―――




:::l:::l::::\/:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::://                     l
:::l:::l:::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l. l          l   l  l 丶l  l   .l    l     l      l
:::l__'二二二二二 _,, - ''_,, - l l  l     l . l    l .l  l l丶 l   l l   l l.    l       .l
:::::::::::::::::::::::::::,, - ''_,, - ''::::::::l l  l      l. l   .l .l  l .l \l  l  l l  l   l         l
不 ̄ ̄ ̄ ̄\ く ̄ ̄l∨l::l l   l      .l l     l .l l .l   l\l_  l l  l   .l       l
::::::\:::::::::::::::::::::V \:::::∨::/ll   l__/:::l    l l    l l l l ー-l/_lヾl l__,,l l   l       l   -l,,
::(l:::::::'' - ;;:::::::::::::::\\// l  〉::::_/     ヽ l __,, -l―l-―-,,_l l ̄l l .ll  l      .∧  -l _,
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ /''-''/ /l  _l_        ___ へ   /汀:::k:::::::::ア―ヽl .l l  ∧     / l  .l久:
:::::::::::::::::::::::::::::::://::/ / / ̄∨::/  /  ̄ l 〈::::::ヘ \_ヘ年:::/~l::下     l l  l l ヽ   /  l / 了:
:::::::::::::::::::::::::,===='::::// ̄l    l l l l    l   ̄l.      ̄/::::l  ̄....:::   .\  j  \/  //   ̄
:::::::::::::::::::::::/_/::::/ l  l   l/~- ''l    ll ̄ ̄~"'ー ,,  「:::)::/         丶 ヽ     /
:::::::::::::::::::::::::::::::// ̄l  l   lヾ_ l    l l l::l      l/:::/              ..:::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::l   l  〈   l~ヘ:::::l    l l l::l    //                :::::::l
::::::::::::::::(::)::::::::::::/l   l  ヘ  .l //::l   l .ヘ   // ヘ               ヽl
:::::::::::::::::::::::::::/⌒∧  ヘ  l  l::// ヘ__∧  ヘ/ ̄ ̄ ̄ヘ\/ ̄ヘ
- ;;__:::::::::/^vl::: )::l ヘ  ヘ  ヘ__/::::/l/:::::::::::/二       .l l   .l       /_ー―-ー__ヽ
- ,,__'' - l  .''l::::〈ヾ .\  \__lヘ:::::ヘヘ::ヘ:::::::ヘ__,,_-―  /  l__/ l l      ヽ_,, -―-- ,,_/
::::::::::::/ l   l:::::l l:l .l::l \__l::l /::::::::::ヘヘ::::::::::::/.    ̄ /    .//         ..........
二二二二l ̄/::/ .// .l::l l____l 〈:::〈::ヘ::l::l:::::__/l    /     /l- ''"^l      :::::::-::-::::::::
/.    「//=''l二二l    ヘ:::: ̄:::/\\l::l   /    /^-' /   l丶_               _-´
      ll/ l   l\_    入/  〈:::::::ヘ イ    /   l    l::::::l `ー ,,__      __,, -´ l
            l   .l    '' - ,,_l:::::l    ヘ::::::l .l   /     l    l:/ ̄  ̄   ̄~" "~ ̄   ̄  ̄ヽ

              ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
              ┃  一方、水銀燈もその治療法を探していた                   ┃
              ┃  しかし完全に破損した視神経を治す方法は無く               ┃
              ┃  ただ時間と莫大な金が消えていくだけだった                 ┃
              ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

849 名前:サバミソ ◆MKvNnzhtUI[sage] 投稿日:2011/10/09(日) 22:45:16 ID:f6XZctfw




                     /´ ̄ ̄ ̄  ̄ ヽ
                    /           \
                       /:::::             \
 _______ +      /:::::::::                 ヽ
 |i:¨ ̄ ,、    ̄¨.: i       |:::::::::::                    |
 |i: /ヘ:\     :i|     _ |::.:. : :     ,,ノ:..:ヾ、       |
 .|i:〈`_、/´_`>.、  :i| ,.r:;'三ヽ:: :: . ー'"´   ,,、  ー‐‐,,     /`、
  |ii~~'、;'´`,'~,;~~~~:i|;イ:;:":::::::::::\;;。(ー一)   (ー一)。;:;:. /::::: ヽ
  |i`::;:':::::;::;:'::::::::::;.:i|`。⌒/7, -──~ 、(___人___,)"⌒;;::/::|:::::〆::\
  |i::::::;:':::::::::::::::::::::::i| ::::://,::::..    " ニニヽ、⌒ij~";_ ィ /:::::::|:::::〃::: : ヽ
─|`ー=====一 | ::::::|_|;;、:::.__y-ニニ'ー-ァ ゚‐─'───┴────── ‐
::::::`ー―――‐一´ ̄~   ̄       ̄



╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃   今日も、やる夫は会社帰りのバーで飲んでいた              ┃
┃   家に帰ればナナリーがいる。悪いとは思いながらも            ┃
┃   光を失った愛する妻の姿を見るのが辛くて仕方が無かった     ┃
┃   自分は無力だと言われているような、負い目を感じていた      ┃
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋



アクセスカウンター
テレクラ・ツーショットダイヤルのハニートークライブチャットスポット静岡 風俗ファンタジーイイコイアダルト動画



850 名前:サバミソ ◆MKvNnzhtUI[sage] 投稿日:2011/10/09(日) 22:45:29 ID:f6XZctfw [7/40]



                    ,.-――-,,、__
                 ,r'"´   レ'~`-、 `ヽ、
                 ,r'"i_ _ _ _,    ヾ  `ヽ、
               ,l'       , 'l    ヾ_,,  i`ヽ
          ノ`ヽ、  ノ゚   o   /  ゝ     'i  {、 i!
          ヽ' 、 ヽ l`/"´~ ~`ヽ、    `ヽ、    i  } i!
           ) l`ヽ,l/ o ,,(_)_,,○ヽ     `ヽ  i  i  'l,     ・・・・・やる夫、また飲んでんのか
        /"`\/'l,l,、-―'"/"/"`ヽ     ヾ  'i !  〉
       //"`ヽノ,、'l,`),ノrャ´ ´'´'´'´ヽ   _,r―'"´~~`y'"     早く帰って奥さんのそばにいてやれって言ったろ
     //   /,l' /`、"ノ'( _,-'"`、/´/ヽ,r'"´,/´",/´" (
      i,ノ     /,l'./ ス ` i '!.ー`t `、--'"`ー―- - -'"´      何なら休暇だって認めるぞ
          /,l' / / `'"i  !  ヽ `、
         レ' ./ /    i  !   ヽ  `、
          ./ /      i ,!    ヽ ノ
          ./ /     'i !    `"
         //       ヽ'
          '´



        /^l
,-‐-y'゙"''゙゙"´  |
ヽ、,;'u  ・ ω ・ ミ
 ミ====[==]=l==ミ            もふ、もふもふもっふー
 ミ   ヽ)   つ;;\ハ,_,ハ,
 ';,        ミ ,;゙ ・ω・;,
  ;;,,      ,;;゙  ミ,;:.~ ̄~,ッ
   ∪"゙'''"゙∪   `'u゛-u'




                       ____
                     /;;;::::::::::::::::  ̄ ヽ
                    /::::   ,,ノ:..:ヾ、   \
                       /;;;;;ー'"´   ,,、  ー‐‐,,   \
 _______ +      /;;;;;( (;;;;;) );;;;;;;;;;;((;;;;;) )    ヽ    AMIDA先輩、くびわつき先輩・・・・すみませんお・・・・
 |i:¨ ̄ ,、    ̄¨.: i       |;;;;;;;;;;;;;;::::::::::               |
 |i: /ヘ:\     :i|     _ |;;;;;;;;;;::::::: (___人___,)       |    でも、今は飲まずにいられないんですお・・・・・
 .|i:〈`_、/´_`>.、  :i| ,.r:;'三ヽ:;;;;;;;;;;;;;;;  ヽ、⌒ij~"       /`、
  |ii~~'、;'´`,'~,;~~~~:i|;イ:;:";;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;         。;: /::::: ヽ     
  |i`::;:':::::;::;:'::::::::::;.:i|`。⌒/7, -──~ 、;;;;;;;;;;:::::::;;;;;"⌒;;::/::|:::::〆::\
  |i::::::;:':::::::::::::::::::::::i| ::::://,::::..    " ニニヽ;;;;;::::;;;;;;;_ ィ /:::::::|:::::〃::: : ヽ
─|`ー=====一 | ::::::|_|;;、:::.__y-ニニ'ー-ァ ゚‐─'───┴────── ‐
::::::`ー―――‐一´ ̄~   ̄       ̄

851 名前:サバミソ ◆MKvNnzhtUI[sage] 投稿日:2011/10/09(日) 22:46:02 ID:f6XZctfw



・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━


               ____
                  ==〒==    _人_
          . -─‐- 、    ||       `Y´
      /        \   ||
     / ̄       ̄   ヽ.  ||
      / >    <     ハ,4L_
     :  (_ , 、 _)      ノ  /
     ゝ.  `ー'    _ <  /
      >,ー一 ""   ,/
   , <´ /         /
  //1  _ イ        |
 //  ̄_i          ∧
 \ .´              `ー-.
   `,i     r‐- -‐、       i
     ゝ、_i      `ー─一'


           ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
           ┃水銀燈に無くてやる夫にある唯一の物。それは人望だった          ┃
           ┃人が嫌がることも進んでやってくれるやる夫は、誰からも慕われていた┃
           ┃だからこそ、先輩や友人は、どうにかしてあげたいと心から思っていた ┃
           ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


   \\_
 \/ヽヽ
 /\  l^丶                                x‐     ‐x
       |  '゙''"'''゙ y-―,  I'm thinker ♪         .     X        X
       ミ ´ ∀ `  ,:'                          / /  \
     (丶==[=]=(丶 ミ    トゥートゥートゥートゥトゥー ♪         ´ /  丶   ヽ
  ((    ミ        ;':  ハ,_,ハ   ハ,_,ハ              / ο/ οヽ ヽ´:::/
      ;:        ミ  ';´∀`';  ';´∀`';,,            ヘο./ οο ゝ:::::/
      `:;       ,:'  c ̄c.ミ' c ̄c.ミ        . ヘ∧ 《ヘ| ヘ 巛´:::::/    カサカサ
       U"゙'''~"^'丶)   u''゙"J   u''゙"J          / / / | |\へ
                                    ´ / /  \丶


・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

852 名前:サバミソ ◆MKvNnzhtUI[sage] 投稿日:2011/10/09(日) 22:46:19 ID:f6XZctfw [9/40]



            /´ ̄ ̄ ヽ
 ._____+ /:::       ヽ
 .|i:¨ ̄ , ̄¨.: i  |::::  ,,ノ:..:ヾ、  |
 .|i:/ヘ:\~~::i|  |::::。(ー '' ー)。 |、  zzz……
 .|ii'、;'´`,':::::::::i|;イ:;:\;; (_人_)  /::::ヽ
--|`ー===一 | ::::::|_|つ──┴─┴──────
::::::`ー―‐一´ ̄~




        /^l
,-‐-y'"゙"''゙゙"´  |
ヽ、,;' # ・ ω ・ ミ    
 ミ====[==]=l==ミ   もふ! もっふもっふもふー!
 ミ   ヽ)   つ;;
 ';,        ミ.           _
  ;;,,      ,;;゙        / / ┛┗
   ∪"゙'''"゙∪        ´ /  丶┓┏ヽ
               / ο/ οヽ ヽ´:::/ ああ、聞いてるよ
              ヘο./ οο ゝ:::::/  ローゼンタール社の話だろ?
           . ヘ∧ 《ヘ| ヘ 巛´:::::/     
            / / / | |\へ     ナナリーさんと同じ症状で、目を治せなかった自社の研究員を
             ´ / /  \丶     あのバカ娘の一存で大量解雇したって話だ。同じ企業研究者として許せねえよな

853 名前:サバミソ ◆MKvNnzhtUI[sage] 投稿日:2011/10/09(日) 22:47:25 ID:f6XZctfw



            /´ ̄ ̄ ヽ
 ._____+ /:::       ヽ
 .|i:¨ ̄ , ̄¨.: i  |::::  ,,ノ:..:ヾ、  |
 .|i:/ヘ:\~~::i|  |::::。(ー '' ー)。 |、  zzzzz……
 .|ii'、;'´`,':::::::::i|;イ:;:\;; (_人_)  /::::ヽ
--|`ー===一 | ::::::|_|つ──┴─┴──────
::::::`ー―‐一´ ̄~




  **ミ/~ヽ ゙'゙'/`i'゙*
   ,,/  "''"'` "`;, ゙' *
  (ヽ;" ・ ω ・ * ,;/) ミ  ゙
  `ミ =====[=]===="ミ ゙'* ミ   もふもふ、もふふー!
 ミ*ミ           ミ ミ ゙
 ミ 彡          ミ *゙ ゙ミ*
   (⌒";',,,.,(⌒";'彡 ミ゙*
    `'"'* ミ ゙''' *`"'' ゙  *
* ゙ *゙    * ゙ *



   _/|   /|
  (/ /)_/  |__
  /_ノ/ ,,∠_)    ・・・・・・・ま、あたってみっか
 |‰`X手ミ|
 ノ兀巛彡'        俺ら先輩のくせに、やる夫にゃけっこう世話になってるしよ
〈〈  | 〉          無理でもともと、万一成功すりゃもうけもんだ

854 名前:サバミソ ◆MKvNnzhtUI[sage] 投稿日:2011/10/09(日) 22:49:10 ID:f6XZctfw



     、  ___      _ _   _.___ ___                ,.、ュァr、-、..、  ,.、ュァr、-、..、
      Χ´  /´} `ヽ.  //ヽヽ ! |  | .! ! |¨」 | |ヽヽ             // / | ヽ \ヽ/// ゙| ヽ \ヽ
     /__\, ―、___:. | | .| | || l l || |└l | |‐'丿            ,/゙ 7ーfー:|:- }一}/ヽ'ーf'ー:|:- }一}' ヽ    | Bernard
.    〈<二l、__ノ二>〉 l | .| | ||、∨,'|| | |¨!.|!{〈             |─{─{─|─}─}|─|─{─|─}─}─|.  and Felix
      '. ̄ ̄!{}/\ ̄/ ヽ二ノr't..∨r'tノ└‐7_t.ヽ\           、, 入-t:‐ ! ‐j -/.、,/.{-t:‐ :| ‐j -/、/'    |Foundation
     \ {_/  .Χ   Science Technology             \\ 、..|..//./\\ 、..|..//./
       `¨¨¨´                                  ゙ ー='一'    ゙ ー='一'
                  ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
     ハ,_,ハ,          ┃それから、二人は毎日仕事を終えると他企業の研究機関の友人に  ┃     /刀ヽ、
    ,;゙ ・ω・;,          ┃連絡を取り、酒を酌み交わした                        ┃    ヘ|%´/三ミ|
    ミ,;:.~ ̄~,ッ         ┃やる夫のことと[計画]を話し、協力してもらえないかと頼み込んだ    ┃    ノ千災''″
    `'u゛-u'          ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
                                                           ◆
                                                          ◇  ◇
.            /|                                          ◆      ◆
           |   |                            ト、              ◇    ◇
.          / /\                           ¨\              ◆ ◇ ◆
.         | | |              -====ニニニニニニニニ\ニニニニ''フ      KISARAGI
.         | | |   GA       I N T E R I O R U N I O N  \   /
.         | | |                               \/
          \/ /                               ´ ̄|ヽ,             |
            |  |                _ _  _ _            ´¨             i
            |/               / //´//´ // /                          i
     Global Armaments America     / // // // /                           l/|
                           `´/ // / `´                          /|  |
                            '─´'─' MIRAGE      __________∠_|,/
                                          ´ ̄ ̄ ̄            / ̄ l
                                                        Rayleonard
                                                           |   l: j
                                                           ゙   V

855 名前:サバミソ ◆MKvNnzhtUI[sage] 投稿日:2011/10/09(日) 22:50:23 ID:f6XZctfw



                 ____
              _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
             /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
            //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
           〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
           i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
           l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
           li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
           !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
           ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
              Yl:ト、    ヾ==r  ノ/      いいね、やってみよう
             iN \.  ` ニ′/}'
                 丶、  /         君たちがそんなに頼み込むってことは
           ノ ̄´"''‐ 、   `¨´
        _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    よっぽどいい後輩なんだろうしね
   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
  |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
 ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥





::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::ヽ   、`丶丶、ミ丶、
:::::::::::::ィト、::::::::::::::::::::::\   、 `丶丶、ミ丶、
::::::::::.|" ´ ヽ::::::::::::::::::: ヽ   \  `丶、ミミミ丶
::::::::::.|    \::::::::::::::::::::::'、   `丶、  `ヽミミ
::::::.::::|',     \:::::::::::::::::::ヽ、 、  丶、
::::::.::::|:',     /\:::::::::::::::::ヽヽ、` 、、 丶丶、
::::::.::::|:.',    /: ,rゝ、::::::::::::::ヽ丶、丶、  \丶、
゙':,:::::::|:.:',   〈:'、/ヾ゚' }ト、:::::::::::::ヽ、`丶丶、 \丶、
 ヽ:::::',:.:丶.    `i| \::::::::::::ヽ、  `ミ、丶、 ヽヽ、    ・・・・・なるほど。[面白そう]だ
  ゙、::::ト、::::\   ヽ、}!   \:::::::::::ヽ ヾミミヽ、
   ',:::', \::::.l          `丶:::::::ヽ丶 `ト、丶、      万一成功すれば、あの女狐を思いっきり笑ってやれる
    ',::',  ヽl            `、:::ヽ\` `
    ',:|.   ,!            ,ィト、::ヽ. \
     ',!  ,'           ,イン′<´ |          元ローゼンタール社研究員として、一枚噛ませてもらおう
.       /         , ィトソ   ` '
       `ー―┐   , ィ'トl.>'′    ./
          └ィZくl>'´      /:: 
             ヾ'、_/.::::   /::::: 
                 \   /⌒丶 
                 `ー '′

856 名前:サバミソ ◆MKvNnzhtUI[sage] 投稿日:2011/10/09(日) 22:51:14 ID:f6XZctfw



                  ,. -,,‐‐,-,,,,、
                  /,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;\
      r‐;ヽ、    ,. r'r- 、,;;;;;;;;;;;;;;:::. .::::;;>-、
      ト\\;`';"´ー-;;|`iー-、ヽ.;;;;;;;;;;/´,.、-t'7,,--,,─'"フ!
      ',ミミ\\,;;;;;;;;;;;;| !:°\ヽ;;;/ /°:.ノ/ヾ、;;;;;,,/' 〉
        ヾミミヽ、 i,;;;;;;;;i`l.ヽ、.:..:.ヽ Y ;.:.:./,';;;;;;;;;`/彡´
       `、ミミ∨,;;;;;;;;l |`ヽ、ヽ、.} !ノ‐'",r' j;;;;;;;;/彡ノ
        \ミヲ,;;;;;;;;;;j ト、 `ヽ、`l´/´ ノ!;;;;;;;{=/
         ∀,;;;;;;/{{xxxヽ、  i   /i〈;;;;;;;;}/       私も参加させてもらおう
         /,;;;/彡l {.xxxxヽ  ! /xx;/ミ\;;;|!
         〉ヽ//,∧.xxxx ! !,.ノxx,ノ/ミミ.〉!!        報酬は、会合時の飲み代
         {;;;;;;レ'///{‐--‐'"`^‐-‐'〉ヾヽ`i;;;;〉
          ヾ;;}ノ///ヘ.:。゚.・o゚。・,rヘミ\`|ヲ        それと成功報酬として、視力を取り戻した夫人に
        /,;`'<、'/ノノ∧゚・。.o∧ヽ\` 、,}
       /,;;;;;;;;;;;;;;;;``ヽv/;ヘ∵゚/´、ヽ\>‐"ヽ        手料理でもふるまっていただこうかな
     /,;ヾ,;=;、;ヽ,;;;;;;;;;;\/ト、/ヘヾ、y'´,;;;;;;;;,/`ヽ、


           ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
           ┃二人にとっても意外だったのだが、賛同者はすぐに集まった        ┃
           ┃同じように水銀燈に怒りを覚えている者も多かったが             ┃
           ┃何より二人が必死にやる夫とナナリーの人柄を伝えたのが大きかった┃
           ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


   (⌒)   (⌒)
    | |__/ /
    |      \   
   /  (∩) (∩) \ 
  | /二二●二.\|   ハーヒフーヘホー!
  |/ /.|  |  |  |\| 
  \|/|\|/|\|/ノ   おれさまたちは医学はさっぱりだけど機械に関しては
    \_|_|_|_レ
   /   ○   \    プロ中のプロだもんねー!
  (__(|       |)__)
   ゝ__)     (__,ノ
     |      |     なーんだって作ってやるからかくごしろー!
    /  人  ヽ
   ,/ー‐/  〉ー )
  (⌒  )   (__)
    ̄ ̄

857 名前:サバミソ ◆MKvNnzhtUI[sage] 投稿日:2011/10/09(日) 22:51:58 ID:f6XZctfw



                 |     ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄
                 |    ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ
─────┐     |   ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄
便局  〒  |     |  @==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@
─────┘     |      |                    ┌─────────┐
                 |      |    ┌──┬──┐  │ 居酒屋  あすぴな  |
__             |      |    │    │    │  └─────────┘
    |           |      |    │    │    │    :========:.:========:  ┏┓
    |           |      |    │    │    │    |i.     l||i.     l|  (三三)
    |     | ̄ ̄ ̄|  |      |    │    │    │    |i.     l||i.     l| .(三三三)
    |     | =::= |  |      |    └──┴──┘    |i_____l||i_____l| .(三三三)
    |     | [二] |  |    /|                     |┬┬┬┬||┬┬┬┬|  (三三)
    |     |___|  |  /  |                     |┼┼┼┼||┼┼┼┼|  ┗┛
__|____|,,|___|/    |____________________|┼┼┼┼||┼┼┼┼|____


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃目的はただ一つ                                    ┃
┃「やる夫夫人に、もう一度光を取り戻す」                      ┃
┃それをスローガンに、何人もの仕事開けの技術者が、居酒屋に募った┃
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


         _         _      r―- 、
        f   ',    〃ヾ    /    l
        |   / ̄マ'ム OイT ̄¨ー 、   .|     ←(店長)
        |  /     ヽ トイノ     ヽ  |
        |  ト--―  ≧、,≦  ―-イ´   |
        ヽ-ノ      ><     Tヾイ      プランD、いわゆるイチキュッパ(¥19.800)ですね
        ノ |  ,--、 .__≧≦__ ,ィ'^ヽ |  ヽ
      /  / /   / /`´', ',   ヽヽ  \
      fム / /   0l l   l l0    ', \ /ソ
      マ〉'   ヽ    ,==、__t -、   ./  ヾイ
            |  l´   .∨   ヽ  |
            | .l         l  |
            | l         l |
           _| レ,       、.ム .|、
           ヾイ/        ヾメ少


    ハ,_,ハ,
   ;゙ ;ω;;,/^l                                     .           _
,-‐-y'"゙"''゙゙"´  |                                            / /  \
ヽ、,;'   ; ω ; ミ            わりい・・・今日の会計頼めないか?         ´ /  丶u  ヽ
 ミ====[==]=l==ミ  < もふ……                                 / ο/ οuヽ ヽ´:::/
 ミ  ヽУ ̄ ̄/;;            無い? セレンさんの締め付けが厳しい?   ヘο./ οο ゝ:::::/
 ';,.   /請求/ ミ             あ~・・・・わかった、すまん         . ヘ∧ 《ヘ| ヘ 巛´:::::/
  ;;,,    ̄ ̄ ,;;゙                                       / / / | |\へ
   ∪"゙'''"゙∪                                         ´ / /  \丶

858 名前:サバミソ ◆MKvNnzhtUI[sage] 投稿日:2011/10/09(日) 22:52:21 ID:f6XZctfw



                           _    /三\
                          ト ミー-个=:、;;;;/彡y-―ォ
                          ヾヾ、;;;;;lト  Y/::,イ::ア/ツ
                           \ノ;;;;|ト、ヾ:'|彡ク;;;lレ'    
                            /∠,l!;;\ |/へj|      我がミラージュ社はカメラを破損時に備えて
                            〔:Y/∧ー宀^i \〉      動体センサー開発部門がある。
               _ _          .へく/∧。,゚.∧ヾY      
            ,.-‐''"´   `ヽ_      ./;;;;;;;;;;;;\/Vヾ>';;;;>、_    その技術を応用したらどうだ?
        ,r‐'゙´    `ヾjir /  .:.:.\   /\;;;;;r;;;;;;;;;;;レトV;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)  
      /ィィ彡, ,; _/^ヾr'^ヾリ」r.:.;;:;;l
     /.:.:.:.:.::::::r''''"´      `ヾ;;;;;:ソ
      !;,;,;,;;::::::/   _ _ ,  r‐-、};;;「
     l;;;;:;:;:;::::l   ´r_。ン  ノ。< .l/´   いい案だとは思うが、センサーだけでは
     ヾ;;〈^ヾ!        「´ !
     `ゞY7    r   r‐、ノ ,′    色や細かい動きは感知できないだろう
      `i;;ハ   ' `ー==‐ /
        _リ.__ヽ_   ´ ̄ /
      /       \ _ _,イ       そこに更にプラスアルファが必要だな
     _/        V「´ |
    ̄   ̄`¨`ー - 、__}j  」_


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃その会合を彼らの上司が見ていたら、烈火のごとく怒り狂うだろう    ┃
┃まさに機密・独占技術・社外秘事項のオンパレード               ┃
┃それでも、彼らは意にも介さず、開発の青写真を作っていた         ┃
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


       _.. ==、_
     太ド:.ミ、:.:.:.:.`ヽ:`丶
      f:.ゝ:`゙<_:\:.:.:.ハ:.ハ
    ハ:.:.:`瓜__:ヾ:\!:.:.:V:ハ
     l:.Α:.::.:ヽ’'`}ハ:. ト、:.:}:.:.l     そうだな・・・・・
    V:.fアヘ¨´   }!:.|./:.从:.|
     ヾ{` __    |/ヘ:.{:.:.:.{     なあ、うちのムラクモ社で
      '. ¨’      Vヘ:.{!、
       ヽ_, 、     / / ̄⌒¨ 強化人間を作るためのナノマシンを実験的に開発中なんだ
          ハ   /  ./
        /} ゙ト {   /      それを応用できないだろうか?
       /   く } } ヽ'    、
      .}   }/´}ヽ_{_      ヽ
      .ト、   〈:::::::::::ヽ       Y
       } ヾ 、 |::::::::::::::!      ヽ
       | ミ、 } :|::::::::::::::'.
       !   ハ.|:::::::::::::: }

859 名前:サバミソ ◆MKvNnzhtUI[sage] 投稿日:2011/10/09(日) 22:52:58 ID:f6XZctfw


                                         f¨゙!
:┐         n /〉               <ヽ          /^〉'
 !         }”/              ,、  <`ヽ        ./:::/.,、
⌒!ィ        f¨゚{             <´ 'ヽ Vハ   |ヽ Y¨! |::::}イ { ,
::〈人_r-ー- 、_r<}| >:::: ̄:`ヽ__, - 、__r 、r=¨>‐-! /:::::}__Vヘ }:::|__}::::{.ィ1.|
/:.< /::::::::::::::::Y::/|i /::::::::::::::::::::::Y:.:.:.:.:.YVイ!:::::}::::::::|/::::::/:ァ<! V_::| ',く/⌒!}
:.:.:.:}|:::::::::::::::::::|:{:. }:!:::::::::::::::::::::::: l:.:.:.:.:.:.|ィ ゝx}:::::: |::::::/:.:/  / > ¨⌒ヽ:'.  
\f':!::::::::::::::::::lハ:.:リ'.:::::::::::::::::::::::∧:.:.:.:./ >イ::! :::: |:::::{Y/' 〈 /:::::::::::::::::}:'   
  ヾ!,、:::::::::__/_/  ヽ::::::::::::::::/|レVWハ/::::::::/:::::: |::::::|ハ   V!::::::::::::::::::!:/  
    `Y゚ ̄    _/VレvイW:::::`ー-::__/:::::::::/:::::::| ヽ  `!:::::i:::::::::::|'  
、      f´ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::|  ヽ .|:::::l::::i::::::|  /


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃一人では、一社ではできないことも、手を取り合えばできる       ┃
┃みながそう信じ、週に一度の居酒屋会合が50回を越えるころ     ┃
┃ついにその設計図が完成した                        ┃
┃自社の技術を応用したとバレないようにするのがとても大変だった   ┃
┃・・・・・と、彼らは後に語る                           ┃
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┌──────────────┐
│                      │
│  ============  |
│  ============  |      _______,
│  ============  |_____/           ./|_______,
│  ============  |      /         //         /.|
│○ ========.        |    /           .//         /./|
│  ============  |  ./           .//           ././/|
│  ============  |  /           .//         /././,.|
│  ============  |  .'三三三三三三l/         /.//./.,|
│  ============  |三l'三三三三三三l'三三三三三三l/.////
│  ============  |三l'三三三三三三l'三三三三三三l////
│○ =====.              │l'三三三三三三l'三三三三三三l///
│  ============  |三l'三三三三三三l'三三三三三三l//
│  ============  |三l'三三三三三三l'三三三三三三l/
│  ============  |
│  =========.       |
│                      │
└──────────────┘

860 名前:サバミソ ◆MKvNnzhtUI[sage] 投稿日:2011/10/09(日) 22:53:18 ID:f6XZctfw [17/40]


       ____,....
  ,. ‐';ニ"´ニイ:i!:、ヽ:.:`ヽ、_
/.:///:.イ:.|:|:|i:.:ヽ:.、ヽ:、ヽ、
:.:/:/./://:|:.:|:!:|:|i:.:.:゙,:.:.:.リ:.ヽ\
./:.:/:/:.:.//ハ:.:i:.:l:.:.i:.:.:i:.ヽ`:|:!:.:ヽヽ
:.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゙:,
/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ    ナノマシンに超小型生体センサー・色覚判別カメラ
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/      動体センサーetcを運ばせ、眼球に仕込ませる、か
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′
:、l:|ハ     、____    /::i/'′      まったく、技術者の一人としてとして、こんなすごいものの設計に
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l         関われた事を誇りに思うよ
:.:トヽ  \       /                      r‐-、r‐-、r‐-、r‐-、
N|`ヽ   ヽ、    , '´      ┌───────┤  ||  ||  ||_..._|‐───────┐
``'''‐- ..,_   iT"´           | ー──────‐ |_...._||  ||_...._|ヽ_,ノ. ─────── |
、_    ``''‐N、           |           .ヽ_,.ノ|.-‐.|ヽ_,ノ                   |
 `ヽ、      i          | ─────────. `ー' ー‐─────────‐ |
、   `ヽ、   |           |                    :                 |
、`ヽ、   \  |          | ──────────‐ :. ──────────‐ |
 \ \   ヽ.|ヽ         |                   :                  |
   ヽ ヽ   |  \          | ──────────‐ :. ──────────‐ |




                  ,,....,,.,、__,,..,.,.,.、
                ,:r彡'⌒ヽ, ハ彡=‐、`丶、
                //;;;;;;;;;;;;;;ミ/;ヾ;;;;;;;;;;`ヽ.ミヽ、
              /, ;/;;;;;;;;;;;;;;;:=!;;rミt;;;;、;;;;;;;丶ミ ヽ
              / /;;;〃/´¨ l;;;l `´丶;〉ミヽリ l!
             i/ /;ツ //   l;;;l    ヾ;;、''i! l l!
              fH;f ' リ/__   i!;! ___,,,ゝ;i l! l
             l ll;;川;i,,..二ニ^ヾjr`,rz=-、i!;;川 l !
             川;;;;;;;i´i::o::)`'  l! ´f:o:::)`i;;;;リil/  
            ,リl j;;;;;;l`'゙=''"   l  ー'--'" l;;;j、f
             △'k;;;;;l!        ゙    ι リ;i/!L      しかし問題はここからだ
            'i´ Y!;ハ、    ノ     ,イj;{ ▽
                、!リvll\  ,: -- 、  /-、!l       いくら設計図があっても、開発には金がいるぞ
               ▽i!jLl!_i丶 ` ̄´,/::r'v"▽
               ヽ,r‐'"ユ f^i`'フ":/)迅、ノ       それは、我輩たちが何とかできる額を
               ,、ノ  ヾ/;;r'゙´;f'´ /  ,〉ト、
           ,:-'"/ i!ミ ヽ /;;/;;;;;;;;゙'ーf′,:' l!::ヾ' ー 、   はるかに越えた金額がな
        , :-‐''": : /: : トt ゙'y;ノ;;;;;;;;;;;;;;〈, ;:",ィァ!: : :ヽ: : :`゙ ' - 、
     ,:r:''"´ : : : : : /: : : :ゝ‐-!、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)彡ア/: : : ::丶: : : : : : : ヽ、
     f: : : : : : : イア′: : :/: : : :`ヾ、;;;;;;;;;;;;;j  ,;:/: : : : : : :ト:、 : : : : : : ヽ

861 名前:サバミソ ◆MKvNnzhtUI[sage] 投稿日:2011/10/09(日) 22:53:42 ID:f6XZctfw



   l^丶                        /^l
   |  '゙''"'''゙ y-―,三ー_      ,-‐-y'"゙"''゙゙" ´l
   ミ ・ ω ・  ,:' 三-二  ー二三ヽ、,;'  ・ ω ・ ミ
  ミ====[==]=l==ミ三二-  ̄ - 三 ミ====[==]=l==ミ
  (丶    (丶 ミ三二 - ー二三 ∠         ;;    もっふもふーーーー!!
  ;:        ミ  三-二ー二三  ';,        ミ   
  `:;       ,:'三二- ― ー二三;;,,      ,;;゙   
   U"゙'''~"^'丶)            _( /"゙'''"゙( /



           r‐┐
      /\   |  |
      \  \ |_|       ,.-――-,,、__
     <\ \/       ,r'"´   レ'~`-、 `ヽ、
      \>         ,r'"i_ _ _ _,    ヾ  `ヽ、
               ,l'       , 'l    ヾ_,,  i`ヽ
          ノ`ヽ、  ノ゚   o   /  ゝ     'i  {、 i!     なーに、そこは俺たちに任せとけ
          ヽ' 、 ヽ l`/"´~ ~`ヽ、    `ヽ、    i  } i!
           ) l`ヽ,l/ o ,,(_)_,,○ヽ     `ヽ  i  i  'l,     お前らが尽力してくれたプラン、無駄にはしねえ
        /"`\/'l,l,、-―'"/"/"`ヽ     ヾ  'i !  〉
       //"`ヽノ,、'l,`),ノrャ´ ´'´'´'´ヽ   _,r―'"´~~`y'"    ・・・・なんせこっちにゃ、秘策があるんだよ
     //   /,l' /`、"ノ'( _,-'"`、/´/ヽ,r'"´,/´",/´" (
      i,ノ     /,l'./ ス ` i '!.ー`t `、--'"`ー―- - -'"´
          /,l' / / `'"i  !  ヽ `、
         レ' ./ /    i  !   ヽ  `、
          ./ /      i ,!    ヽ ノ
          ./ /     'i !    `"
         //       ヽ'
          '´

862 名前:サバミソ ◆MKvNnzhtUI[sage] 投稿日:2011/10/09(日) 22:53:58 ID:f6XZctfw


              ┌───────────────┐
              │                        │
              │    ┌─────────┐    │
              └──┼─────────┼──┘
                    │  ┌─────┐  │
                    └─┼─────┼─┘
                  └─────┘
                   ┌───┐
                   └───┘
                     ┌─┐
                     └─┘
                      □



《ローゼンタール本社》

                     {               r- '
                     ` ー--─-- 、_    ノ
                rrrrry             ̄´
                仁三.Nf=ミN.三ミ!
               |: :|  |:::::::::|  |: :|
      rrrrァァァテテラオリ二二仁三[二二リホテエナァョェrrrrrrry
      ||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||
  rrrrrrfァァァテテララナ|: :|  |:::::::::|  |: :|ホホテテエエナナァョョェェrrry
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||fリ二二仁三[二二リミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||-ー- 、_r ーー--─
  ||f||f||≠||≠||f||f||f伝三[___]三圦ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  トrrrrffァァァテテララナ|: :|  |:::::::::|  |: :|ホホテテエエナナァョョェェrj引
  ||f||f||≠||≠||f||f||f}尨=个= 个=气{ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||      __rー─
  トrrrrffァァァテテララナ|: :|  |:::::::::|  |: :|ホホテテエエナナァョョェェrj引    (___
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||     r--─ '
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||     廴___

863 名前:サバミソ ◆MKvNnzhtUI[sage] 投稿日:2011/10/09(日) 22:54:26 ID:f6XZctfw


            / ,イ/   /     /   ,   ,从   {    ,ィ    ハ.  リ ヾ:、
       ____ _j_,.ソ  イ __   / ′  /  ,イ i  / |    | i  Ⅵ /   ヾ!
      `¨ ーァ三ニ=一 '´   /   ,イ  /7八 i  Ⅵ  ハ !  ヾ: ヘ.    ノ   ←(ローゼンタール社長)
         ,ィ'´_ _三二ニ=匕    / _,.斗' イハリヽヾ. |  ノ八ヾ:、   ト:、ヽ.
       /ィ,イ´ i´ 乂_____ ..イ /ィ彡| !ハ人  い i ト、 ヽ ヽ 、ヘ ヾ:、
        /´ ’  j //7     ( /   八(i { l{ ヾ l ヽ ハ ヽ、ミ、 八 i  ))
           ,ノ //イ   -=彡i  イ ハヾ:、 `  ヾ!   )八  1ゞ:}`ヽ、ヽ /"
       ー=彡ァ/イ ,ィニ¨´  ,人  ノ `ーミヽ、   " `ー い!   \:、
          /Ⅵ/ イ  厶匕_乂ミ(     `ヾi          Ⅵ    `ー 、
           〈 ///i人 /´ ̄ 7八 い           __   r一 ’
          Y/   lハ i ______            .._厂´
            _リ,.-‐ ¨`1 ̄    ̄¨ニ=- . _    /     ・・・・娘の目を治すことができる、だと?
           い                  `ヽャ- '
.         _〉____         ____   /
         __」´二三フ≠一 …ニ¨`≦三 ̄` r-'
         厂`彡二 ̄-― ¨ ̄ ̄ ̄`ヾ三≧ぇ_
.      /                     ̄`ヽ.
    /                           ` ー- 、
.  /                               `丶、
/                                    ヽ




           /^l
   ,-‐-y'"゙"''゙゙"´  |
   ヽ、,;'   ・ ω ・ ミ     もふ
      ミ====[==]=l==ミ
     ミ   ヽ)  (ノ ;;
     ';,        ミ
      ;;,,⊃   ⊃;゙
        "゙"゙'''"

864 名前:サバミソ ◆MKvNnzhtUI[sage] 投稿日:2011/10/09(日) 22:54:42 ID:f6XZctfw



              _______,
      _______/           ./|_______,
    /           /         //         /.|
   /           /           .//         /./|     嘘だと思うならこの設計図を見ろ
  /        ./           .//           ././/|
  /          /           .//         /././,.|     ただし貸し出しはしねえ。この場で見てもらう
/           .'三三三三三三l/         /.//./.,|      _
'三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l/.////     // \  コピーでもされたら泣くに泣けねえ
'三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l////    へ|‰,メ三ミ|
'三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l///      ノ兀巛彡''  
'三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l//      ´ 〈  |
'三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l/




  , /   ノ/ ,           , '/ {
. / / _彡'. /       /ノ. ,  `ヽ
( ( (_  彡'. i.|     彡'イ ,/ |  ノ
  rくー=ミ   八    ((_.リ((_ ノイ
ゝ.  ),  `ヽ  `ー≠=ミ _彡'´
 ハ((/ 彡'   ((_ゞ=ミ {
ノ}.八 ゞ==ノイ彡'´ `ヽ   !
   i   ( (           '.
   i|    ))          fー´
  八       ゝ.  __.ノ
    ヽ          j      ・・・・・なるほど。これならば、いける
     `        :´
       i>     !       商品としても十分な利益を生むことは間違いない
       {   ー ´ 
       j             ・・・・・分かった。言い値を出資しよう
<     /_
  ` <_j==ミ
           ◯/
          {

865 名前:サバミソ ◆MKvNnzhtUI[sage] 投稿日:2011/10/09(日) 22:55:00 ID:f6XZctfw [22/40]



                             __
                     , =-‐ '''""",>く ` <
                   _/"  ̄><   ヘ   \_
                    ,/",, - チi!.   \.  ヘ     "'ヽ、
                  /""´ . /  ハ      ヽ  \     iヽ、
                /".   /    .ヽ      、  .ヘ     i、ヘ
            /.    /       .ヽ         i,,=-====,,、ヽ
              γ`,.f`i ./  , - 、     \   _,,,=-ニ",,> ´> ´ >'、
             ,トイ. ゝ'/  .!   ,}         \_/ニ_=-=" .,,,/,/ヽ,イλ   おっと待った
            ,/'v⌒; , -‐‐ミ´ f'⌒ヽ     /''"  _,,;;≦-'" _/" ,/ /
            f,! ハ._ノi i    .:}:.八 __,ノ  ./'"-=フ" __ -=テ"// リ    俺らがあんたらに出すのは、この商品による
       __   i.i!レ、 i .ゝ,___,ィ'   __.,,,,=-'r-,,/"_,=-イ _,,'"ヒ,=イ   /'
   _  f.::,へ_ V', '∧ !  _,,=-=ニ二'', ,"';'r‐'"r‐''"_,,,,,=-="<,,,..____//    年度収益の5~6%のみだ
γヘ´.`ヽ ;;〉;;,.. >v.´'"〉ィ´f ,/ .i! i !i! i》;:´,=-ニ'"` < _   _ r‐/ ./
.._,ヽ__;;::.. `ー 、ァ,''.Y ハ! i! l! .l!' i! .il!i l!i !>´        ,7',   /._,,/      それが嫌ならば別のクライアントを探す
/   /`7≦_.,,,;;;i_,ノ.ノ!-! i!、 i!、.l! .ハ .:!i,/      _ ィ "/    /'"      
   ! ;/ィヽ ,,,,,,__;;fr ‐ 、>_,!i'-!_i!,,l,/ _ ,, -‐ "    / _,=-イ
    /,´.,,::>'"´    7   .::〉r',,.ヘ`i'`ー、-,,,,.......,,=---イ'"             もっとも、クライアントがいつ見つかるか
  /,,;;/     ノ''.,;;;/ リ'' ヽ_,,〉.  |; _.,,,,._ヘ                  分からない以上、あんたの娘の完治が
r:´;;/'     r´‐、:;;/  ,'  ,;;/.    ト、 "''f                  いつになるか、知ったこっちゃ無いがね
,;〉ラ /      /'' ,;;;>'  /  ,;;'.       ヽ;  ヘ
 ,'./.      /''.:;;/.  〈‐-,,_,i          l;: . _ヘ
  !'       /' ,;;/     |: ':i´         Y´ `〉
        /´,;/     i:: ;;/         `';:, ';i
     /;;;/´       !: ;|          ヘ, ;!
     !-'        |::;;!           ヘ::;i!
              ハ';;!               ヘ;;i
                  ´            `´




  {  i      y   ハ    、 、  `ヽ    ヘ
  ヽ ,′   i   /    ! ヽ  ヽuヾ  i     ト'、
   } イ   ,′ ( iu   ヾ:、 ヘ. \ ハ 人   八 ヽ
  / ノ|  /   ゞヽ  ヾu:、 uハ  リⅥノヽ) ハ ヽ }
  イ/ い !   i ulヾu辷、 u ヾ:、ト、 iノ)リⅥノ / ノ i !
  |!  ヽi ヽ 、  ヾハ. リ゙1、 } ヾ )ノ '" / ,イノ / ノ
  ヾ   ヾ  uハ ヽ ヽヾi !`ソ  u'"u    /ィ'リ/ ,/ ノ
      ト、ヾ:ミヾハノ  l          i ハソチ´ハj             なん・・・・・だと・・・・・・・
      /ハ、ヽ-ミ    ____-{ { ヾ,'い ;ヘヽ
     (" 廴uーャ≧ | |  |  | | | い  /ノソ i リ
        `1 i\   | ̄ ̄ ̄ ̄| ,:(イ i[´
         ヽハ、≧!        !/__辷!
          ` リイ |        l | ´   `ヽ
                |        |
              」____|/
              ヽl| |  | | ||
               \ ̄ ̄ ̄

866 名前:サバミソ ◆MKvNnzhtUI[sage] 投稿日:2011/10/09(日) 22:55:22 ID:f6XZctfw


     。 。 /^l
,-‐-y"トェェェェイ  |
ヽ、,;' ・ ω ・  ;,
 ミ===|ェェェェェ|==ミ       もふっふ、もふふもふ
 ミ   ヽ)   つ;;
 ';,        ミ
  ;;,,      ,;;゙
   ∪"゙'''"゙∪


.           _
       / /  \
      ´ /  丶   ヽ
     / ο/ οヽ ヽ´:::/   そうだぜ、これだけの発明だ
     ヘο./ οο ゝ:::::/    間違いなく世界規模で医療機関に浸透し、利益は計り知れねぇ
. ヘ∧ 《ヘ| ヘ 巛´:::::/      ここから更に改良の余地もある。その、5~7%だ
  / / / | |\へ      
   ´ / /  \丶        そちらにとっても悪い話じゃ無いと思うが?

867 名前:サバミソ ◆MKvNnzhtUI[sage] 投稿日:2011/10/09(日) 22:55:42 ID:f6XZctfw [24/40]



       / ,イ/   /     /   ,   ,从   {    ,ィ    ハ.  リ ヾ:、
  ____ _j_,.ソ  イ __   / ′  /  ,イ i  / |    | i  Ⅵ /   ヾ!
 `¨ ーァ三ニ=一 '´   /   ,イ  /7八 i  Ⅵ  ハ !  ヾ: ヘ.    ノ
    ,ィ'´_ _三二ニ=匕    u/ _,.斗' イハリヽヾ. |  ノ八uヾ:、   ト:、ヽ.
  /ィ,イ´ i´ 乂_____ u..イ /ィ彡| !ハ人  い i ト、 ヽ ヽ 、ヘ ヾ:、
  /´ ’  j //7   u  ( /   八(i { l{ ヾ ul ヽ ハ ヽ、ミ、 八 i  ))
      ,ノ //イ   -=彡iu  イ ハヾ:、 `  ヾ!   )八  1ゞ:}`ヽ、ヽ /"
  ー=彡ァ/イ ,ィニ¨´  ,人  ノ `ーミヽu、   " `ー い!   \:、
     /Ⅵ/ イ  厶匕_乂ミ(     `ヾi          Ⅵ    `ー 、
    〈 ///i人 /´ ̄ 7八 い     u      __   r一 ’
     Y/   lハ i ______            .._厂´    ・・・・・・・くっ・・・・よかろう
     _リ,.-‐ ¨`1 ̄    ̄¨ニ=- . _    /
      い                  `ヽャ- '        ただし、人体実験を経て、効果ありと認められなければ
    _〉____         ____   /
  __」´二三フ≠一 …ニ¨`≦三 ̄` r-'           その開発費の全額返済義務を負ってもらうぞ




        ヽ/                  ヽ/
      ヽ/ヽ                      / \/
      ∧                            /\ /
                ,.-――-,,、__         ∧
             ,r'"´   レ'~`-、 `ヽ、
             ,r'"i_ _ _ _,    ヾ  `ヽ、
           ,l'       , 'l    ヾ_,,  i`ヽ
      ノ`ヽ、  ノ゚   o   /  ゝ     'i  {、 i!       商談成立
      ヽ' 、 ヽ l`/"´~ ~`ヽ、    `ヽ、    i  } i!
       ) l`ヽ,l/ o ,,(_)_,,○ヽ     `ヽ  i  i  'l,       さすが大企業の社長さんだ。ご立派後立派
    /"`\/'l,l,、-―'"/"/"`ヽ     ヾ  'i !  〉
   //"`ヽノ,、'l,`),ノrャ´ ´'´'´'´ヽ   _,r―'"´~~`y'"
 //   /,l' /`、"ノ'( _,-'"`、/´/ヽ,r'"´,/´",/´" (        ま、コレに懲りたらバカ娘のかんしゃくで
,ノ     /,l'./ ス ` i '!.ー`t `、--'"`ー―- - -'"´         技術者解雇なんてしないことだな
      /,l' / / `'"i  !  ヽ `、
     レ' ./ /    i  !   ヽ  `、                 俺ら技術屋、いや、社員ってのはな、使い捨てじゃねーんだよ
      ./ /      i ,!    ヽ ノ
      ./ /     'i !    `"
     //       ヽ'
          '´

868 名前:サバミソ ◆MKvNnzhtUI[sage] 投稿日:2011/10/09(日) 22:55:56 ID:f6XZctfw



                  □
                ┌─┐
                └─┘
               ┌───┐
               └───┘
                    ┌─────┐
                  ┌┼─────┼──┐
                  │└─────┘    │
              ┌─┼─────────┼───┐
              │  └─────────┘      │
              │                        │
              └───────────────┘


      _
    // \      ………ってわけで後日、奥さん貸してくれないか?
  へ|‰,メ三ミ| 
   ノ兀巛彡''      人体実験 って言ったら聞こえは悪いが自信はある
  ´ 〈  |         みんな言ってるぜ、お前の奥さんに、絶対に光を返してやるってよ




       ___
      /     \
    /  一'  `ー\
   /   ( ○)  (○)\
   i       (__人__)   i     先輩……最近ずーーーっと会社休んでると思ったら
   ヽ、    |r┬-|  /     そんなことしてたんですかお?
     /    `ー'´  く
     i   丶 ヽ   ヽ   ガシャ
     r     ヽ、__) (_丿      , -っ ゚
     ヽ、___   ヽ ヽ  r. ― ┐ ー ュ '
     と_____ノ_ノ   | 茶. | 。, つ o
                    ` ー‐┘‐- ´。

869 名前:サバミソ ◆MKvNnzhtUI[sage] 投稿日:2011/10/09(日) 22:56:12 ID:f6XZctfw [26/40]


          /^l
  ,-‐-y'"゙"''゙゙"´  |
  ヽ、,;' ||| ・ ω ・ ミ
    ミ====[==]=l==ミ    ……もふ?
    ミ    つ と  ;;
    ';,        ミ
    ;;,,      ,;;゙
      ∪"゙'''"゙∪




                    ,.-――-,,、__
                 ,r'"´   レ'~`-、 `ヽ、
                 ,r'"i_ _ _ _,    ヾ  `ヽ、
               ,l'       , 'l    ヾ_,,  i`ヽ
          ノ`ヽ、  ノ゚   o   / u ゝ     'i  {、 i!
          ヽ' 、 ヽ l`/"´~ ~`ヽ、 u   `ヽ、    i  } i!      ・・・・・・ああ、不安なのは分かる
           ) l`ヽ,l/ o ,,(_)_,,○ヽ     `ヽ  i  i  'l,
        /"`\/'l,l,、-―'"/"/"`ヽ     ヾ  'i !  〉      でもな、費用は全額ローゼンタール持ちだぜ
       //"`ヽノ,、'l,`),ノrャ´ ´'´'´'´ヽ   _,r―'"´~~`y'"      それにきっと―――
     //   /,l' /`、"ノ'( _,-'"`、/´/ヽ,r'"´,/´",/´" ( 
      i,ノ     /,l'./ ス ` i '!.ー`t `、--'"`ー―- - -'"´        ………おい、どうした、やる夫?
          /,l' / / `'"i  !  ヽ `、
         レ' ./ /    i  !   ヽ  `、
          ./ /      i ,!    ヽ ノ
          ./ /     'i !    `"
         //       ヽ'
          '´

870 名前:サバミソ ◆MKvNnzhtUI[sage] 投稿日:2011/10/09(日) 22:56:28 ID:f6XZctfw




                        _________
                    /´               `\
                    /     ``゛'‐- ,_      ,.ィ
                     /           、   `\ ル / \
                    /          o( `゛ ー-、 )   (,ィ´ jo。
             /      ° o .J`´⌒゛彡      ゙´⌒\°
                /           °      (        }    ハ
              /            °o    /⌒乂,,___ ,.ノ、_ ,ノ\
           i                     {          ,、(V,-|    l
           |                       V            |      |
          l                     V´⌒ \      |゚    l
             ',                   V     \   .!   ./
            \                    V     }   .|  /
             \                  `ー--┴-´ /
                   >- ___             ,, ,,,,,__、ゝ /
              /´ ̄     ̄`\               / \
             /            \     ''' ‐、-─一 ´    ハ
        /                                 ハ
       /                                 ハ
.        {                                     ハ
.         l                                   ハ
        ヽ

      ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
      ┃やる夫は、泣いた                                   ┃
      ┃先輩への返答も、感謝の言葉も、喉から何も出てこなかった        ┃
      ┃ただ泣いた、泣き続けた。泣き疲れて眠るまで、泣いた          ┃
      ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

871 名前:サバミソ ◆MKvNnzhtUI[sage] 投稿日:2011/10/09(日) 22:56:44 ID:f6XZctfw [28/40]



              ┌───────────────┐
              │                        │
              │    ┌─────────┐    │
              └──┼─────────┼──┘
                    │  ┌─────┐  │
                    └─┼─────┼─┘
                  └─────┘
                   ┌───┐
                   └───┘
                     ┌─┐
                     └─┘
                      □




                    .           _        _    /三\
         /^l                 / /  \       ト ミー-个=:、;;;;/彡y-―ォ 
  ,―-y'"'~"゙´  |                ´ /  丶   ヽ     ヾヾ、;;;;;lト  Y/::,イ::ア/ツ  
  ヽ   ・ ω ・  ゙':             / ο/ οヽ ヽ´:::/      \ノ;;;;|ト、ヾ:'|彡ク;;;lレ'  
  ミ====[==]=l== ミ.,            ヘο./ οο ゝ:::::/       /∠,l!;;\ |/へj|    
  ':;  ミ;,,.,.,)  (,.,ミ         . ヘ∧ 《ヘ| ヘ 巛´:::::/        〔:Y/∧ー宀^i \〉   
  ミ        :;          / / / | |\へ           .へく/∧。,゚.∧ヾY    
 ミ゙゛';:, ~)   :,,  ~)          ´ / /  \丶        ./;;;;;;;;;;;;\/Vヾ>';;;;>、_  
  `゙ "`'''~^"~'''゙"''"                           /\;;;;;r;;;;;;;;;;;レトV;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;) 
       ,へ , ;:::::ヽ`ヽ、           -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、     
      //:::/ミ彡ヽ::::ヽ \       / ,   " `ヽ ヽ  \      (⌒)   (⌒)
   / /::::/  ノ   ヽ:::ヽ  ヽ     // '( 、、\、  ヽハ   ヽ     | |__/ /
   / /:::/⌒    ⌒ ヽ:::ヽ l     〃 {_{乂ヽゝ从ヽリ| l !  |     |      \    
   レ!::::ノ ●    ●  }:::::| |     レ!小l● \{ ● 从 |、 |    /   ∩ ∩  \  
    ヾ:l ⊃ 、_,、_, ⊂⊃:::/ /     ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ .|ノノ     | /二二●二.\| 
/⌒ヽ_▽、          j /⌒ l  /⌒ヽ__ヽ   ゝ._)   j./⌒i     |/ /.|  |  |  |\|
\ /: : : : :>。、 __, 。イァへ.__/  \ /  ヽ> 、 __, イ /  /      \|/|\|/|\|/ノ
  \: : : : : ヾ:::吊/: : ,:.        /    ヽ/介/'´ ヘ、__∧       \_|_|_|_レ
    Y: : : : : ヾ∨: :ノ: : : :/     `ヽ    | | | | /.    ノ


      ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
      ┃そのおよそ数年後、医療界は、沸いた                          ┃
      ┃まったく無名の技術者集団。そんな彼らの開発した物は、完璧だった     ┃
      ┃あらゆるテストに合格し、絶望的とされた症状をいくつも緩和、完治させた ┃
      ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

872 名前:サバミソ ◆MKvNnzhtUI[sage] 投稿日:2011/10/09(日) 22:57:00 ID:f6XZctfw



                               /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            /  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          /    | |          |||||||  |||||||
                          |    | |
                , ――――――┴――――――――――――――――――
              / .|         医療機器 etc 研究開発 
             /  .|           [アスピナ機関] 
           /    .|    ______   ________
          /        |   |:::::::::::::::::... .. .i|   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
        /    /|  |   |:::::::::... ... . ' ..|   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |
       /    /:::: |  |   |::::... .. . ''    |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  |
     /    /...........|  |   |__..,        |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_|
    /     , 1.|..,;;;, .,;;;,|  |   |;;.i|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||
  /    /:::| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; | ;;;;;;;;;||
  |.  ,,;   |......i| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
  |  /|  .| . ...| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |  ヾ;ゞ
ヽミゞ;;  |  .| . .| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  ヾゞ:;ヾ
ミ ゞ;;ミゞ;;.. ;. |  ..| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_| ヾ;/ゞ
ゞソミゝミゞ;;ヾ;:;;: . | | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||        ;ヾ ゞ;
ヾ;:;;:ヽミゞ;;ソゝミゞ;;. | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||      ヾ;;;ゞ ;;ゞ
ヾ;:;ミヽミゞ;;ヾ;:;   | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц   ヾ;;; ;;ゞゞ:;ヾ
;ゞゝヽミ;ソミゝミゞ;;,| | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||     ヾゞ:;ヾ ::ソゞ
ミゞ;;;:;ソソミヾ;:;;:   | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| ゞ:;ヾ  ゞゞ:;ゞ:;ヾソ
iソ ヾ;: ;;:ヽ_;:ゞ   | |⌒l⌒|  |   | . |      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||   ゞ:;ヾ;ヾ ゞゞ:;:ゞ;;
 ;i;:ヽ_;:ゞミゞ |    | |i.__|___|  |   |__,|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;; ヾヽ::ヾソ;;;: ;ヾ ゞゞ;.;:ヾ
;ゞil|;;;;;ヾヾヾゞ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ::ヾソ;;;:;ヾ ゞゞ:;:: ;;:ヾゞ ゞ;

    ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
    ┃彼らの設立した会社は、すでに社員7千人ほどの大会社である      ┃
    ┃             社の名前は[アスピナ機関]              ┃
    ┃これは、彼らが会合を重ねた居酒屋から名前をいただいたという話だ ┃
    ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

873 名前:サバミソ ◆MKvNnzhtUI[sage] 投稿日:2011/10/09(日) 22:57:16 ID:f6XZctfw


                                     __
                             , =-‐ '''""",>く ` <
                           _/"  ̄><   ヘ   \_
                            ,/",, - チi!.   \.  ヘ     "'ヽ、
                          /""´ . /  ハ      ヽ  \     iヽ、
                        /".   /    .ヽ      、  .ヘ     i、ヘ
                    /.    /       .ヽ         i,,=-====,,、ヽ
                       γ`,.f`i ./  , - 、     \   _,,,=-ニ",,> ´> ´ >'、
                     ,トイ. ゝ'/  .!   ,}         \_/ニ_=-=" .,,,/,/ヽ,イλ
                    ,/'v⌒; , -‐‐ミ´ f'⌒ヽ     /''"  _,,;;≦-'" _/" ,/ / まあ、他の奴の勧めで俺が社長だけどよ
                    f,! ハ._ノi i    .:}:.八 __,ノ  ./'"-=フ" __ -=テ"// リ
                __   i.i!レ、 i .ゝ,___,ィ'   __.,,,,=-'r-,,/"_,=-イ _,,'"ヒ,=イ   /'  あんまいいもんじゃねーよ
           _  f.::,へ_ V', '∧ !  _,,=-=ニ二'', ,"';'r‐'"r‐''"_,,,,,=-="<,,,..____//
        γヘ´.`ヽ ;;〉;;,.. >v.´'"〉ィ´f ,/ .i! i !i! i》;:´,=-ニ'"` < _   _ r‐/ ./  やっぱ俺はみんなと研究室で
        / .._,ヽ__;;::.. `ー 、ァ,''.Y ハ! i! l! .l!' i! .il!i l!i !>´        ,7',   /._,,/
     ./ .:;/   /`7≦_.,,,;;;i_,ノ.ノ!-! i!、 i!、.l! .ハ .:!i,/      _ ィ "/    /'"     「あーでもない。こーでもない」って
   ,ィ´::::/.    ! ;/ィヽ ,,,,,,__;;fr ‐ 、>_,!i'-!_i!,,l,/ _ ,, -‐ "    / _,=-
  /、_,,イ".       /,´.,,::>'"´    7   .::〉r',,.ヘ`i'`ー、-,,,,.......,,=---イ'"          ワイワイやってるほうが好きだぜ
. / ;/..      /,,;;/     ノ''.,;;;/ リ'' ヽ_,,〉.  |; _.,,,,._ヘ
. !,'´..     r:´;;/'     r´‐、:;;/  ,'  ,;;/.    ト、 "''f               やっぱ、俺はどこまで行っても技術屋だからよ
        /,;〉ラ /      /'' ,;;;>'  /  ,;;'.       ヽ;  ヘ
    . /,/ ,'./.      /''.:;;/.  〈‐-,,_,i          l;: . _ヘ
    .//    !'       /' ,;;/     |: ':i´         Y´ `〉

                ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
                ┃ 社設立時のメンバーは全員、重役にして技術者でもある          ┃
                ┃ その中でも、自由に開発室に足を運ぶ時間も無いAMIDA氏       ┃
                ┃ 社長室の椅子は、どうも居心地が悪いらしい                  ┃
                ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

874 名前:サバミソ ◆MKvNnzhtUI[sage] 投稿日:2011/10/09(日) 22:57:43 ID:f6XZctfw



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   _.|000OO0OO000|_       _|000OO0OO000|_       _|000OO0OO000|_
||l||l((|__________|))|l||l|i|l||l((|__________|))|l||l||l|i|l((|__________|
=∈| ||。    O      |∋= =∈| ||。    O      |∋= =∈| ||。    O      |
    | ||。 ゚ . .   ゜  ゚. .|         | ||。 ゚ . .   ゜  ゚. .|         | ||。 ゚ . .   ゜  ゚. .|
=∈| ||゚           .|∋= =∈| ||゚           .|∋= =∈| ||゚           .|
    | || .。        . 。|         | || .。        . 。|         | || .。        . 。|
=∈| ||。      。 。 .|∋= =∈| ||。      。 。 .|∋= =∈| ||。      。 。 .|
=∈| ||゚ 。           .|∋= =∈| ||゚ 。           .|∋= =∈| ||゚ 。           .|
    | || 。         。|         | || 。         。|         | || 。         。|
||l|ll(({ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}))||l||l|i|l|ll(({ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}))||l||l|i|l|ll(({ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     //|            _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
   //  |__        ,r'        \
  //  /:::/|       / ⌒         ヽ,
  | |  /:::.//|      ( ●)    ⌒     ..i
  |_|/:::.//        i.     ( ●)    .|     皆さんには本当に感謝していますお
 | ̄ ̄ ̄|./         . \(_入_ノ      /
 |_| ̄|_||:::             \______/      この会社で、ほんの少しでも恩返しができればと思ってますお
                   ./ゝ/ノ:::::::::::::::::\
                   |ノ//::::::::::ヽ,::::::::::|      
                   |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|
                   |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃この社ができるきっかけとなったやる夫さんも、今はここの社員だ    ┃
┃「ところで、奥さんは?」                               ┃
┃そう聞くと、彼は私たちをある場所に案内した                  ┃
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

875 名前:サバミソ ◆MKvNnzhtUI[sage] 投稿日:2011/10/09(日) 22:57:58 ID:f6XZctfw [32/40]


                           _,
                __ ,.. z - __,,,,.....¨  ̄  ¨ ‐ ,_
      __,,... -- ‐ ¬ ¨  ̄     /   ヽ       ¨ - .,
    /_¨¬- .,_           |l食堂 ,.l! z - ‐¬ ¨  ̄ _,..i
    | ¨¬- .,_ ¬- ,___,,... -- ‐ ¬ ¨  ̄ __ ,.. z -‐¬ ¨  ̄   |
    |      ¬ .,__i__,,... -- ‐ ¬ ¨。 ̄            |礇;;、
    | l!       |       /.|  __,....,__    .i!⌒i  |鵺爪
  ,;il礇| l!     l!   |   l!⌒l  | l<.,_   ¨ ‐.,_ l!...::l  |l:i|'"
,;;i爪鵺|,,,l!  l! ,;il礇li;, |   l! .:l   |_,.lj  l¨yi-‐r''''7 l!..:;;lilllii;i' ''`
   lill l{};,,l!爪徽i |   l! ..::l ,,,,... |l__,,..i.z-|‐'  i'''''"""
     "''{} |ii;l.... |lllllllii''l!  ''''''''''""     .!    '
          '"`


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ランチタイム前の静かな食堂。そのキッチンから声が響く ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


|           _____          |
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |ヽ                      ∧_∧
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |   ヽ                   ( ´∀`)     ∧_∧
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |\   \        i\___(____)___ (∀・  )
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |.::..:\   \        |\i\          と,,     )i
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |.::..:..:..:\   \.     |\| ̄\          \  ノi|
 ̄ ̄ \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     .\     | ̄ | `┰―― liニニi―┰' ̄ |
____\____________________\.         ┃  |\|__|  ┃
────|_____________________|                |    |
.::..:..:..::::..:..::.:..|  ___     ___    ___  |
.::..:..:..::::..:..::.:..|  └┬┬┘   └┬┬┘   └┬┬┘ . |
.::..:..:..::::..:..::.:  ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄

876 名前:サバミソ ◆MKvNnzhtUI[sage] 投稿日:2011/10/09(日) 22:58:14 ID:f6XZctfw



         _         _      r―- 、
        f   ',    〃ヾ    /    l
        |   / ̄マ'ム OイT ̄¨ー 、   .|   ←(コック)
        |  /     ヽ トイノ     ヽ  |
        |  ト--―  ≧、,≦  ―-イ´   |
        ヽ-ノ      ><     Tヾイ     ランチD、いわゆるカツカレーですね
        ノ |  ,--、 .__≧≦__ ,ィ'^ヽ |  ヽ
      /  / /   / /`´', ',   ヽヽ  \
      fム / /   0l l   l l0    ', \ /ソ
      マ〉'   ヽ    ,==、__t -、   ./  ヾイ
            |  l´   .∨   ヽ  |
            | .l         l  |
            | l         l |
           _| レ,       、.ム .|、
           ヾイ/        ヾメ少




     l ヽ;::l,'.r‐,っ、     ′   / / il l l! .lヽ、ヽ
    i! .::、_):l l ノ,ィヘ、_.   ` ´ ,イ //ノ` l .li l ヘ、ヽ
    l..:::::`i:::::l ./>i  ト'、-'/.li/  ィ ! . l.ヘ ヘ、 ヘハ       はい
    ノ.:::/.:::l::、\ <!j. .| 〉‐〈  /ト イ ./ ノ‐.、\`ヽ、i.ハ
  .,イ.::;イ.::: /`ー ヽ ヽ, . | /l:::l∨i/ /,.イ/ ` ヘ .ヽ ヽ i      もうご飯は炊けていますし、ルーもできています
. / ::,'::|.::::l  ’i |i `i  `i l' .l:::l ,イ  ,´イ i.l    l   i l iヽl   
.i  :::i :::::::::l   .i ll...l``ヽ! _l:::::i' l i l  ,'.l    i|   l l l l      あとはシェフがカツを揚げ終われば準備万端です
..V ::l ::::::.l、  `l| .|  o.l |:::::l、. ヽl.l  l l   ,'.l  ,' / l
 ヘ .', ::::: iヘ  /!ヽ、__l_l::::::|`ヽ i.  i.l/  i .l  / ./ /
  `i `、 :::ヽ.ヘ l |  ! | ト,::::::l ̄i i ヽl  ,' l ,' ./ ,イ
   i .: ::.i  .i '|    |...l. |::::/,イ ノ   l  / .l i ,'イ l
 ,イ .:: .:::::l :::: l l!    l i:/ i (    l ./  l.' ./ i  .l
'´ ...:::::::::::::l:::::: } i l    .l /  `ー‐  l ./ ,ィl i  l  ヽ、

877 名前:サバミソ ◆MKvNnzhtUI[sage] 投稿日:2011/10/09(日) 22:58:28 ID:f6XZctfw [34/40]





                / / /   / .,ィ三三ミ=、. `´ _,,,,,,,,,,__ ,    .ヘ
                  ,' .i' /:   ,iィ彡=-――‐ミ、,イ彡三三ミミハ   iヘ
                i l ,':::  i;;〃             ̄`ヽミl    l i
               l. ,'.!.i:::::l  |'                 `l    l .l
                 l i .|,'.::/ .:: . l    __              i   : l l
              l/ .:l::/ .::: ハ'''´ ̄        '`ー-、_  ,l :.   ::.l. l
               ,'/.:::ノ'/ ./:::: l ::l  __            ``l. :: .l :.ヽ、l
               ,//::;イ/ / :::::/ :::l―テ-ト_       ,ィ‐-.  l  ::. .i :::::`i
              // ,r'./ ,.イ .::::/ .::/トイ::::::l|ヽ        ,イテ‐-ミ_l   :::. l::. ::::l
         /.,イ./ i // .::::/ .::/ _ゞ;;;;;;;;ノ           l:`ひ´:;ハ  ::: ヘ::::::::::l
        / .:/ . ,'l .l,':i :::::i .:::,'.i                ヾ‐-'イ λ.   :. ハ、::::::l
        , ' .:;r'  .::::l、 l!:l  ::::l, ::ヘ i.         l         / .〉;::..ヽ、 ハ .l
      /. .::/  .::::::/ヽ,ヘヽ ::::ヘ;ヽミ、__ノ       ′        ./イ  ハ  ヽ  l::l、
     i 〃  ..::::::,イ. .::/`ヽ、`ヽ、:::ヽ、´、    r   ァ    .,.イ::l::l::::/:::i:::: l /:::ハ
     .l ./ .:::::::/ .:::/.::::::::l:::`ヽノ ノl:::: __i 、         , ィ::::::::乂'´::::::l::: ノi:::::::.. ヘ
    l/ .:::::/   .::,イ::::::::::i::l::::::,'  ll;':::::/ .|、 `..、    , ィ,i´ / l::l:i' /r '";ノ ,.イノ,ヘ、:::.ハ
    i.::/   .::,イ.:::::::::::/.::l:::::::ヽ、lヽ/.   \、 ` ´  lノl::i::  i:ハヘl::l‐='イ/イ::l:::. ヘ、.ハ


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃ナナリーさんも、今ではアスピナ機関食堂の看板娘として頑張っている┃
┃スタッフが「ところで、今の視力は?」と聞くと、彼女は笑って答えた   ┃
┃              「両目とも、2.0です♪」                  ┃
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

878 名前:サバミソ ◆MKvNnzhtUI[sage] 投稿日:2011/10/09(日) 22:58:42 ID:f6XZctfw



╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃    AMIDA社長は、最後に私たちにこんな話をしてくれた       ┃
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


                    ,.-――-,,、__
                 ,r'"´   レ'~`-、 `ヽ、
                 ,r'"i_ _ _ _,    ヾ  `ヽ、
               ,l'       , 'l    ヾ_,,  i`ヽ
          ノ`ヽ、  ノ゚   o   /  ゝ     'i  {、 i!     [いいこと]ってのは、自分でもしたことを忘れやすい
          ヽ' 、 ヽ l`/"´~ ~`ヽ、    `ヽ、    i  } i!
           ) l`ヽ,l/ o ,,(_)_,,○ヽ     `ヽ  i  i  'l,     でもよ、[いいことをされた]やつってのは中々忘れない
        /"`\/'l,l,、-―'"/"/"`ヽ     ヾ  'i !  〉
       //"`ヽノ,、'l,`),ノrャ´ ´'´'´'´ヽ   _,r―'"´~~`y'"    やる夫もそんなやつだった
     //   /,l' /`、"ノ'( _,-'"`、/´/ヽ,r'"´,/´",/´" (
      i,ノ     /,l'./ ス ` i '!.ー`t `、--'"`ー―- - -'"´      だから、今度は俺と首輪つきがやる夫に
          /,l' / / `'"i  !  ヽ `、
         レ' ./ /    i  !   ヽ  `、               [いいこと]をしてやろうと思ったんだよ
          ./ /      i ,!    ヽ ノ
          ./ /     'i !    `"                もっとも、正直最初はダメもとだったけどな(笑)
         //       ヽ'
          '´




      _
    // \
  へ|‰,メ三ミ|      んでよ、開発成功からしばらくして、他のメンバーに聞いたんだよ
   ノ兀巛彡''
  ´ 〈  |          「何でこんな無茶な話に乗ってくれたんだ?」ってよ。そしたら………

879 名前:サバミソ ◆MKvNnzhtUI[sage] 投稿日:2011/10/09(日) 22:58:56 ID:f6XZctfw [36/40]



・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━


                  /:::'´: : : : : : : :.ヽ.
                     /,.:_:_ : : : : : : : : :_ラ__    ,
            ! ̄===-/::|`f-、`ヽ: : : : :r':.´/|─'´ア
            ヽミヽヽ._ノ:ト、ト、::\ヽ: : / イ::::j ノ--'/
             `ヽミ}::::::::|l\.\:::ヽ∨:/::::,.イ/ ̄{
             `ソヽ.::::::|ト、\.\:|::|::|/,.' /!:::/
               ミ ::::::ノ|,.ヽ:::\ |::|::/.,./.,j::::|
               |ノ::/ !:,:,:\::::`Y::::/,.,.lヾリ_      研究がしたい。ナナリーさんを治したい
               |、:::}彡!、.,.,:,:,:ヽ:::|::/:,:,:,:,/ヾ|リ 
              ノ:::::::ヽ彡\,:,:,:,:,:∨:,:,:,/jヾ、.| |      そう思ったのも嘘ではない
              |_:::::::::::>、ノハ\:,:,:,:,:ィ´,.ヾ\ソ|
              ノ:::ヽ._::::::::`ヽ._ハ`ヽヾ\\ `ノ      しかし一番はAMIDA、君に食うに困っていた若い頃
             /´::::::::/ヾ:::::::::::::::\ソハヽヾ、r'`\
      _...   /`\::::::::/::::::::_=-'::::::\j\ リ::::::_ソ、     何度も家に呼んでもらい、食事と寝床を提供してもらった
    /:::::::::::.} /:::::::::::::!:/::::__/:::::::::::::::::::::\ミ レ'´:::::∧
    /ト、:::::ノレ':::::ヽ_::::ノ::,./::::::::\-' ̄::::::::::::::::∨::::::::::/::: リ、
    {::::::::::´7´:::、_::::::/::/:::-=、::::::ノニ::ニ::二:::ニ::-、::::::: /:::::::::|   その恩返しだ
   |:::::::/::ヽ_:::::://::::ヽ__:::::∨::::::,ィ-、.::ヽ _::::`ー::::/::::::::::jl




           __   __
         /  \/  \
         |     |     |
         \  /\  /
          ||  ||
          ||  ||
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       /  (⌒)   (⌒)   \
     /    | |__/ /     \
     |     |      \     |
     |    /   (・) (・) \     |
     |   | /二二●二.\|   |        おれさまがまだ不良で、アンパンマンと戦ってた頃に
     |   |/ /.|  |  |  |\|.  |
     |   \|/|\|/|\|/ノ    |        首輪つきにゃよく介抱してもらってたんだよ
  _  |     \ |  |  |  レ    .|  ._
/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \  ・・・・・お、おれさまは借りを作るのが嫌いなの!
\__________________/
      |               |        それだけだかんな!
      |               |
      |___________|


・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

880 名前:サバミソ ◆MKvNnzhtUI[sage] 投稿日:2011/10/09(日) 22:59:12 ID:f6XZctfw



.           _
       / /  \
      ´ /  丶   ヽ
     / ο/ οヽ ヽ´:::/   ほとんどのやつが、そういった理由だったんだ
     ヘο./ οο ゝ:::::/
. ヘ∧ 《ヘ| ヘ 巛´:::::/      もちろん、俺も首輪つきもほとんど覚えちゃいなかった
  / / / | |\へ
   ´ / /  \丶        ああ、若い頃にそんなことがあったな~~って程度だよ




           /^l
   ,-‐-y'"゙"''゙゙"´  |
   ヽ、,;'   ・ ω ・ ミ        もふ
      ミ====[==]=l==ミ
     ミ   ヽ)  (ノ ;;
     ';,        ミ
      ;;,,⊃   ⊃;゙

881 名前:サバミソ ◆MKvNnzhtUI[sage] 投稿日:2011/10/09(日) 22:59:25 ID:f6XZctfw [38/40]



                                     __
                             , =-‐ '''""",>く ` <
                           _/"  ̄><   ヘ   \_
                            ,/",, - チi!.   \.  ヘ     "'ヽ、
                          /""´ . /  ハ      ヽ  \     iヽ、
                        /".   /    .ヽ      、  .ヘ     i、ヘ    助けてほしい、ってよく言う奴いるだろ?
                    /.    /       .ヽ         i,,=-====,,、ヽ
                       γ`,.f`i ./  , - 、     \   _,,,=-ニ",,> ´> ´ >'、  簡単なことだよ
                     ,トイ. ゝ'/  .!   ,}         \_/ニ_=-=" .,,,/,/ヽ,イλ
                    ,/'v⌒; , -‐‐ミ´ f'⌒ヽ     /''"  _,,;;≦-'" _/" ,/ /  「助けてほしければ、助けろ」
                    f,! ハ._ノi i    .:}:.八 __,ノ  ./'"-=フ" __ -=テ"// リ
                __   i.i!レ、 i .ゝ,___,ィ'   __.,,,,=-'r-,,/"_,=-イ _,,'"ヒ,=イ   /'   別に命がけで人を助けろ、なんて無茶は言わねーよ
           _  f.::,へ_ V', '∧ !  _,,=-=ニ二'', ,"';'r‐'"r‐''"_,,,,,=-="<,,,..____//
        γヘ´.`ヽ ;;〉;;,.. >v.´'"〉ィ´f ,/ .i! i !i! i》;:´,=-ニ'"` < _   _ r‐/ ./    俺だってそんなことできねーもん
        / .._,ヽ__;;::.. `ー 、ァ,''.Y ハ! i! l! .l!' i! .il!i l!i !>´        ,7',   /._,,/
     ./ .:;/   /`7≦_.,,,;;;i_,ノ.ノ!-! i!、 i!、.l! .ハ .:!i,/      _ ィ "/    /'"      
   ,ィ´::::/.    ! ;/ィヽ ,,,,,,__;;fr ‐ 、>_,!i'-!_i!,,l,/ _ ,, -‐ "    / _,=-イ         善意ってのは、帰ってくるようにできてんだ
  /、_,,イ".       /,´.,,::>'"´    7   .::〉r',,.ヘ`i'`ー、-,,,,.......,,=---イ'"
. / ;/..      /,,;;/     ノ''.,;;;/ リ'' ヽ_,,〉.  |; _.,,,,._ヘ                 誰も助けない奴は、誰からも助けられない
. !,'´..     r:´;;/'     r´‐、:;;/  ,'  ,;;/.    ト、 "''f                 そんなの嫌だろ? 俺だって嫌だ
        /,;〉ラ /      /'' ,;;;>'  /  ,;;'.       ヽ;  ヘ
    . /,/ ,'./.      /''.:;;/.  〈‐-,,_,i          l;: . _ヘ                だから、ちょっとだけ周りに気を使って
    .//    !'       /' ,;;/     |: ':i´         Y´ `〉                ちょっとだけ他人に手を貸してみな
    .´            /´,;/     i:: ;;/         `';:, ';i 
             /;;;/´       !: ;|          ヘ, ;!                ・・・って、爺さんみたいなこと言ってんな、俺(笑)
             !-'        |::;;!           ヘ::;i!
                      ハ';;!               ヘ;;i
                          ´            `´

882 名前:サバミソ ◆MKvNnzhtUI[sage] 投稿日:2011/10/09(日) 22:59:37 ID:f6XZctfw



                               /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            /  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          /    | |          |||||||  |||||||
                          |    | |
                , ――――――┴――――――――――――――――――
              / .|         医療機器 etc 研究開発 
             /  .|           [アスピナ機関] 
           /    .|    ______   ________
          /        |   |:::::::::::::::::... .. .i|   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
        /    /|  |   |:::::::::... ... . ' ..|   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |
       /    /:::: |  |   |::::... .. . ''    |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  |
     /    /...........|  |   |__..,        |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_|
    /     , 1.|..,;;;, .,;;;,|  |   |;;.i|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||
  /    /:::| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; | ;;;;;;;;;||
  |.  ,,;   |......i| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
  |  /|  .| . ...| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |  ヾ;ゞ
ヽミゞ;;  |  .| . .| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  ヾゞ:;ヾ
ミ ゞ;;ミゞ;;.. ;. |  ..| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_| ヾ;/ゞ
ゞソミゝミゞ;;ヾ;:;;: . | | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||        ;ヾ ゞ;
ヾ;:;;:ヽミゞ;;ソゝミゞ;;. | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||      ヾ;;;ゞ ;;ゞ
ヾ;:;ミヽミゞ;;ヾ;:;   | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц   ヾ;;; ;;ゞゞ:;ヾ
;ゞゝヽミ;ソミゝミゞ;;,| | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||     ヾゞ:;ヾ ::ソゞ
ミゞ;;;:;ソソミヾ;:;;:   | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| ゞ:;ヾ  ゞゞ:;ゞ:;ヾソ
iソ ヾ;: ;;:ヽ_;:ゞ   | |⌒l⌒|  |   | . |      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||   ゞ:;ヾ;ヾ ゞゞ:;:ゞ;;
 ;i;:ヽ_;:ゞミゞ |    | |i.__|___|  |   |__,|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;; ヾヽ::ヾソ;;;: ;ヾ ゞゞ;.;:ヾ
;ゞil|;;;;;ヾヾヾゞ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ::ヾソ;;;:;ヾ ゞゞ:;:: ;;:ヾゞ ゞ;

                                               ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                                               d⌒) ./| _ノ  __ノ

883 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/10/09(日) 23:00:07 ID:4MXIXMjo


感動した



884 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/10/09(日) 23:00:39 ID:pmhS86bM

乙 良い話だ だが現実は厳しい…



885 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/10/09(日) 23:00:48 ID:DAlmd/Gg [11/11]

乙です。
まさかコジマ技術もどこかで使われてるんですか!?



886 名前:サバミソ ◆MKvNnzhtUI[sage] 投稿日:2011/10/09(日) 23:01:09 ID:f6XZctfw [40/40]

終了です

最初にコテつけっぱで投下しちゃったもんだからそのままでやっちゃうわ
説教臭い終わり方だわアーマードコアだらけだわで突っ込みどころしかない話でした
お粗末



887 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/10/09(日) 23:03:17 ID:jWo.rOeA

乙、くびわつき様が出てきた時は何事かと思ったが……感動したわ



888 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2011/10/09(日) 23:29:35 ID:a964SZnU

いい話だ…
目からなm…
こ、これは汗なんだからね!



889 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/10/10(月) 00:04:32 ID:99hPO00E

おいおい、目からナノマシンがこぼれたじゃねーか




890 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/10/10(月) 01:54:25 ID:xOn.zkoc

乙でした



891 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/10/10(月) 02:04:18 ID:fQLYn7WU

良い話だ…



892 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/10/10(月) 02:31:10 ID:beB3oQwQ

まさに情けは人の為ならず、ですな

乙です



893 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/10/10(月) 03:49:24 ID:v1B8dIxk

オリジナル?いい話だなぁ…
乙でした!!



894 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/10/10(月) 13:03:43 ID:n58NUkFA

1年ぶりにやる夫板を覗いてみた。とてもいい話だったし、テンポが良くて
読みやすく好感が持てました。




関連記事
ランダムジャンプ

| 18:00 |コメント(4)
カテゴリータグ:作者別短編集 【もっさりSF】サバミソ◆MKvNnzhtUI氏の短編集【フ

|

<< 333人のあんこ姫 後編 | HOME | みぎて、ひだりて >>

■御感想or寝言

22397 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2011/10/11(火) 03:18:58 ID:-

中身はいい話なんだが社名その他でナニカされる気しかしなくて怖いがな


22401 名前:名無しさん [] 投稿日:2011/10/11(火) 10:26:56 ID:-

技術者達のAA選択が物凄い事になってんな…


22402 名前:名無しの萌さん [] 投稿日:2011/10/11(火) 10:40:17 ID:-

目からコジマが・・・


22409 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2011/10/11(火) 20:05:25 ID:-

レイヴン・・・ワタシハ・・・
ナニカサレタヨウダ・・・ニンゲンデナクナッテシマッタ・・・


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV