やる夫短編集&モララーのビデオ棚 総合TOP →
https://mukankei7696151.blog.fc2.com/


やる夫短編集&モララーのビデオ棚 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/


やる夫我執&モララーのビデオ棚 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

近本大

富士伸太

川田両悟

gulu toi8

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

潮谷験

須崎正太郎
やみ主のファンティア (やみ主)
やみ主

ナンギン

■2011/12/09(金) 現代文学のちょっとした裏話。 番外編・嘘予告

カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 小説・文学・絵本系 現代文学のちょっとした裏話。

過去記事の検索欄

ランダムジャンプ


短編まとめ
推奨スレ
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.53 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
中編 短編投下所90                   ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
やらない夫短編投下所23                 http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その15          http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド12               http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/l50
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
歌詞を短編やる夫storyにしてみるスレ         http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1287520904/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】         http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/l50


832 名前: ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/12/06(火) 23:42:04 ID:VCqmpQpU [1/14]


というわけで番外として嘘予告を落とそうと思います。




833 名前: ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/12/06(火) 23:42:27 ID:VCqmpQpU [2/14]










━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                           ◆KcxXifcWsc presents

                    0   0   7      v s    ? ? ? ? ?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.
.
.
.
.
.
.

834 名前: ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/12/06(火) 23:42:45 ID:VCqmpQpU [3/14]

               _,,,.、、、,,,__
           _,,,.-'''非=     \
          ,;'´ r-┴ーヽ、 . ..:.:::::\
          {f:f:ij     |j::::ヽ . ..:.::;;;;ヽ
          /ノノ/- ‐ 、…_ _,,,.、`'j、 . .;;:}
          { {_,.-、_ _,,,._-_ー_、! . ..::::l
           }ミ〉、 =ェンi f:::::=ェ=:::|;;r、::j
           リ! ヽ   j,, l:::`‥'´:ノ{ノ)j;!
           {、!   i、,,,、;;:::::::::/:::::{ノ!;,'                ジェームズ。
            l r'´ニニニ、丶!::::::イ;;;|
            ヽ  =='::::::::/ l;;ノ
            ll`L _ ,、‐', ‐';;;||
           _}>¬〒r三 ̄r⌒ゞL__
  _,,,.-―;;;;;"7i ̄;;;;l!⌒)| ! | { ヽヽ;;jノ/;;;;;;;;; ̄j¨j`;;¨;;;'';;ヽ、
Eソ/ //;;;;;;;;;;;;; {(;;;;;;;;{弋リ| | | ヽ ノ;;;/ゞ_;;;;;;;;;;;;ノ ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!

835 名前: ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/12/06(火) 23:43:00 ID:VCqmpQpU [4/14]


             /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
           /: : :             \
          /: : : :            \
        /: : : : : :               \
.       / : : : : : : :.._        _        \
       |: : : : : :  ´⌒\,, ;、、、/⌒`       l
       |: : : ::;; ( ● ) ノヽ ( ● );;:::    |
       |: : : : :  ´"''" ,      "''"´       l  r‐ ' _ノ        ……なんですかお。
       \ : : : : . . (    j    )、      / _ ) (_
         .\: : :: : :.`ー-‐'´`ー<´ヽ    / (⊂ニニ⊃)
         /ヽ: : : : : : : : : : : : :\;;;),"´ \`二⊃ノ
        / ∧::::::::::::::>、r‐'".:::::::\\ l| ((、 ̄
        イ   | '::::::::::/ ̄ ̄ヽ:::::::::::::::\,;;)ー'ノ }丶 、
  ,.  '"   /    |  ヽ::∧    /\::::::/  丿    !  ` 、

836 名前: ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/12/06(火) 23:43:15 ID:VCqmpQpU [5/14]

                      _ _,..、、,,,,,,____
                  __,,, /          ̄``丶、
                /   l彡圭            \
               /  彡三f r'´彡〃ヽ、 \ ::: :::   \
              /     厂 ̄ ̄ヽ ̄ ヽ、 ヽ、:::::::::、  ヽ
               /  r'´  /     j}    `'-、,::::::::::ヽ    ゙、
             i  //  /              `ヽ、 ゞ   i、
             | iノ〃,/:_::、 , _   ''‐ -ー      i: }ヽ;;i   }
             } {wW:'´:::   `''ー- … …ー ' ´`` レレj:ノ: :  i
            f fハ/:::〃二ニ==〟   __,,,.-―'''ヽ 彳:::  イ
              iノ人川:::::〟:::ーt=tァ、ヽ  冫=r=_ァ--、、 リ:::  リ
             {::f^1ミ}:::::::::::ー-ー ン::::}”'' ::ヽ`''- ,_,''" ゞK斤ノ
            ヽ!^ヽミ::::::           ::        i::ノi       今日呼んだのは他でもない。
             ヽヽヽ!:::        "'         jソ j 
              \ヽ::::::::     (::、  _,,.}      〃 /       また、出かけてもらわなくてはならない。
                }ヽ!::::::  _r''_'"〃__ハ``'_ ‐_ 、   f、イ 
                i ゙,:::::   ー ‥ー - --     / i   
                ヽ从:::::    `''‐;;-;…      イ从ノ   
                 ヽ|\             /tr'´
                f^`'‐、\         /  _ト、
                  l`''‐-、`'' ‐-、-= =--ー'´_, -''"_ン!
                l;;;;;;;;;;;;;;;`Y´`'‐`ヽrー'''"_, -ャ、"::::::::|
               「ミ__,, ノ人r⌒ヽゞ| ,f´r'´;;;しf⌒;;;::|
          _rt_,..、-┴、`''‐、'´;;;;;;;;;;;;;ノイ | | {;;;;;;;;;;;;ゝ==彳、_
  __r┬ー''"´ ̄ i l;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ`ヽー_'´ン::| | |ゞゝ、;;_;;_;;, -''";;;;;;;;;;;;`'''''''''ー-----

837 名前: ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/12/06(火) 23:43:33 ID:VCqmpQpU [6/14]


                       _  -‐-  、
                         , ´       ` 、
                    /               \
     ,. -‐'fフフ           7                `、
     /   r‐´ r‐、         /                 ヽ
   ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !
   i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !     やる夫も……
   !     `{ ノ        ヽ     ,    !          /      そろそろ万歩計と縁を切りたいと思っていたんだお。
   |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\  ヽ_人__,ノ`   /,.,.,.
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ` ー     __, イ:;ヽ:;:;:;     ……で、相手は?
 /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;
´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ 、:;_:;_:;:;:;:;:;:;:;/:;:;;:;:ヾ:;:;:;:;:;:;:!   !;;;;;;;;;!   /:;:;:;:;:;:;:;7

838 名前: ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/12/06(火) 23:43:50 ID:VCqmpQpU [7/14]

   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─

839 名前: ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/12/06(火) 23:44:10 ID:VCqmpQpU [8/14]
;;;;       ;;      i l                 l  ,,r i    /       /  /
;;;;;;;;;;;;  ヾ i    ,,, j l ..l                    { /    l  ;;;;;/ ;;; シ   /  / /:;;;;:;;:;:;:.,イ 彡
、   `   ヘ ;;;;;;;;;;;  } l l                /;|   シ   ;|  7,/   / .シ  /;;;;;;;;;;  / r-m、
 ミ   ヘ  ハ ;;; ;;;; '  j l                    /; ;| r七    ン/  ;/  _ノ  /  i ;;;;;;;;;;;; /f / しー
;;::. ヽ ;/;;;; i ;;;\;; ;;; ;;;;;;<  l                   /; ;;;;| '´ ;  v;;;;;;/ ;;;;;| fr ;;;;;;/ ;;;;;;;t/ ;;;;;;/ } ;;i;;;;;;;;;;
、;;;; :; :::;ヾ;;/ ;; ;;;;;\ ;; ;;; ;;}_ .l             / ,,;, ;.|_ ; ; -_ ;;/ ;, ;;.;;.|/;;;; 〃 ; ;/;;;;;;;;;/ - j l |; ;;;; ;;;;;;;
;;\ ; ; ;;;ヽ; ;;;;;;;; ;;;; ;\; ;;; ラ l            /; r; ;;;.;; |/; ;;; ;<i;  / ; ;イ; ;;/; ; ;;/;},r';; ;; ;;;r;; ;; ;;;;;ヾ; ;;;;;;;;;
;;;;; `ー-; ;;; \;;;; ;;;;;; ;;;;;\;; } l__       /; ; ;; ;  ;;;|彡 ;;; ;; ; ;; ;; ;;; シ;; ;; ;;;;;ノ;; ;;; ;;;;l ;;; ;;;;;;r-《 ;; ;; ;r
、;; ;; ;; ;;/ ;;; ;〉 ヾ;; ; ;;; ;;; ;; ;ヽ;ヽ;   `ヽ___,,,/; ; ;; ;; ; ;;;|/;;r ; ;;; ;;; ; ;;; ;;;;;; ;/ ;; ;__シ ;; ;| ;;; ;;;キ ;;; ;;; ;; ;;; } } ;;;;
;; ;; ;`ー;;;; ノ;;; ;; ;;; ;;;;;; ;; ;; ;;; }; ;} ;    |_,/;;;;; ;; ;; ; ; ;;|/; ; ;; ;; ;; ;; ;;; ;; ;;;/;;; Y;; ; 彡;;.ヾ ;; l ;; ;;;;; ;;; ;;;j j;三
;; ; ;; ;;; ;\;;;;;;;;;;;; ; ;; ;; 、 ; ;; ;; ; ハ; __ |彡 ;; ; ;; ;''''´ ; ; ;  ; /|; ; ; ; l l l ;; ;; ;;;/ 彡;|;; ;; ; ; ;;;;入 ; ;l;; ;;; ;;; ;;; ;{ {; シ
;; ;;; ;;; ;;; ;;;`ー-、;;; ;;;;; ;; ;;; ;;; ;;;; ;;Y-- );;;彡 ;;; ;   ; ; /; |;; ;; ;;l l l ;; ;/ ;; ;;;;ll ;;; ; ;;; ;;; ;;;; ;;l ;;; ;;; ;;; ;;; l; ;;;
;;;;; ;;; ;; ;;;;; ;;/ /八`ー-y ; :::::: ;;;;;;lニヽ l;;;;彡 -‐'  ' ; ; ; ./|;;; ;;,r- ;; ;; ,' ;; ;;; ;; ;ll;; ;;; ;; -<;;ll ;; ;;;; ;;;; ;; ;; ;;;ヽ;
;; ;; ;;;;; ;;;; ;/ /;;{;; ;l;;;;;;;;;;;\;; ;;; ;; ;;;Y- ;;l, ;;;;; ; ;  ; ;  ; /l/ ;;  ; ;;/ ;; ;; ;; ;; ;;;ll ; ;; ;; ;; ;; ;;;ll;;; ;; ;; ;; ; ; ;; ; ; ;',
;;; ;;; ;;; ;;; ;;l ;i; ;;`;; \;;;;;;;;;;;} ;;; ;; ;; ;;V- ト, ;; ;;; ; ;;;; ;;; ;;;;;; ;;; ;;;l :: f; ; ;;; ;;;| ;; ;;; ;;;;;; ;;;;ll ;; ;;; ;;;; ;;;;;;ll;; ;;; ;;; ;;l; ;;; ;;; ;;;;
;; ;; ;;;; /; ;; ;;;; ;;; ;;;; ;;;;\;シ;; ;;; ;;; ;;;;;f; ;;|; }; ;;;; ;;; ;; ;;; ; ;; ;;;| ; ;;; ;;;; ;;;;;l; ; ;;;; ;;; ;; /; ;; l; ;; ;;; ;;;;;ll ;; ;; ;;; ;;l ;; ;; ;;;; ;
;;; ;;; ;/;ー;; ;;; ;; ;; ;;;; ;;; ;;; ;; ;;;;;;; ;;;; ;;;;} ;;l ; ヽ ;;; ;;; ;;; ;;; ;;; ;;;;;;;/;__シ;;; ;;; ;;; l;;; ;;; ;;; ;;;;;{; ;;;;;}; ;;;; ;;;;;;;;ll; ;; ;;; ;;;;;ヽ ;;; ;;;;;
;;;;: ::;;;;:::;;;;;,r;;;;;;;::;:;:;;:;;;;:;;;;:;:;; ; ; ;;; ;; ;;;} ;;l ;;;; } ;;; ;;;;; ;;; ;; ;:;;:;:/ー-----;;;; :l;; ;;;; ;;;;; /;;; ;;;;j;;;;; ;;;; ;;;;{{ ;;; ;;; ;;;;;;;;',;;; ;;;;;
//////_;; ;; ;; ;;; ;; ; ; ; ;;;;;;;>x;;;/ ;;; ;;; ;;; ;;;; ;;;;;;;{ ;;;; ;;;; ;ラ;; ;;; ;;l ;;; ;;;; ;;;{ ;;; ;;;l /////////};;;;///ヽ;;; ;
/////////\ ; ;; ;;; ;;; ;;; ;;; ;; ;;; ;;; ;;;;j-―        ――――――-----  _//////};/////ヽ;;;
__ --――――― ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 奴は某所にある、別荘にいる。これは確認済みだ。

 君には、奴の身柄を確保してもらいたいたい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

840 名前: ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/12/06(火) 23:44:30 ID:VCqmpQpU [9/14]

                                ι~ヽ
                               (    )
                                ~~′
                             ⊂⊃
                            ○
                         ____
                        [____]
                         |  ::::::|
                         |  ::::::|
                    ,,,,,,,,,,,,,|  ::::::|
            ,,--―'''""`ヽ'      ̄ ̄ ̄`ヽ、
           /        ヾ  /       ~`ヽ
         / 偽 札 工 場   ヽ;:  /"""ヾ   ヽ
        /        ;:;;:::''''   l /;:;;:::'''  \   i
      /        /;:;;:::'''           ヽ  ヽ
      |         |               ヽ  |
      /        ;/                ヽ ヽ
     /        ;:;:ヽ            ,,,,;;::'''''ヽ  |
     i          /  ,,,,;;:::::::::::::::     _  ヽ ヽ
     |          |  "  __ ::::   ≪_ゞ |  |
     |          |.    ≪__ゝ' ::::::..      |. |
     |         ;:|           :::::::       | :|
      |         ヽ.         ( ,-、 ,:‐、   | |
      |        ヾ..                  | |
      |          |         .⊆ニニニ⊇   |  |
..       |        `、ヽ        ||:::::::::::::::||   |  |
        |         ヽ\      .||::::::::::::::::||.  /  |
        |          l  `ー-::、_ ||::::::::::::::::|| /ヽ./
        ヽ.        :人     .`ヽ||::::::::::::::::|| / ヽ
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 奴の目的……
 それは、偽札を大量に作って市中にばら撒くことだ。

 奴の組織の技術力は国家レベルと見ていい。
 それこそ、精巧なニセポンド紙幣など容易に作ってしまうだろう……

 そんなことが現実になされたら、我が国は急激なインフレに陥り、経済が崩壊してしまう!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



アクセスカウンター
アメリカンイーグルスズキ自動車http://www.e-creditcard.info/アクセスカウンターhttp://angeldays.jp/



841 名前: ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/12/06(火) 23:44:46 ID:VCqmpQpU [10/14]

 __  __
(  \ \
 \ ̄) ̄)
  .\ ヽ ヽ
    \ \ \
  .   \ \. \                  .i^ヽ
      \  \ \                ノ |
       \   \\_             / /
        \  ´⌒ヽ,⌒ヽ,         / /
         ヾ    人  λ   ._____ / ./
          \    、  ヽ./ ー  ー\./
            ヽ、     ヽ./ ( ●) ( ●)
             \   ./     (__人__) \
               \ |       ` ⌒´   |
   <\_______ノ \            /
    ヽ________,_\______/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 つい最近、奴が別荘を出るという情報が我々のところに入った。
 おそらく、その偽札作りのアジトに向うはずだ。

 我々としては、奴がアジトに入る前に手を打たなければならない!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

842 名前: ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/12/06(火) 23:45:02 ID:VCqmpQpU [11/14]

                  } 、       .イ ヽ、
                  ヽ__  ---ー ´ >´ >、 _  __
                    'V  _ >´  /. : :/ : : : : : : : .`ヽ
                       「У...ヽ   / : : : : : : : : : :/: : : : .`、
                    /{::::::::∧ / : rー、 : : : : : : : :_: : : : : . ',
                   __,∠ : :.}⌒〈 У : Λ V : : : r':/ { : : : : : : ',
              / : : : : : /:::::::i /r⌒、ハ, ∨ : ,' :}  } : : : : : :、'.,
             ,' : : r._:_:_:_:.{:::::::::i/: (\ \:、 \」.ノ  { :/: : : : .ヽ_
             Λ:/  ___ノ::::::,' : :(\\ '\   ¨   Y: : : : : : : : i
            //__∠Z )i::::::::,': : : :\\\ ヽ、    }.:.:__ : : : : : .',
             ノ{ /" _____ `} i::::::::l : : : : : .\ヽ、_       トマ、`<__: : !
           / ::!  ¨_ ̄ Y. :i:::::::l: : : : : : : : :\       ヽ  :} } : : : ヽ\'.,
             /: : :!    `、_j : i::::::l: : : : : : : : : : : :>.、    ノ.ノ. : : : : : : : }
         / : : : :}    r } : :.',::::l : : : : : : : : : : : : : : .`ヽ、_//. : : : : : : : ,'
           / : : : :/   ト、イ : : .∨ : : : : : : : : : : : : : : : : : :>イ : : : : : : : : : :ノ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
  奴 の 名 は ・ ・ ・ ・ ・ ・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

843 名前: ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/12/06(火) 23:45:27 ID:VCqmpQpU [12/14]

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,..-''"_     `ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/..::::::::::::ヽ       .',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::ヽ      ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l       ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ',       ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::l }::..     ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:::::::   ヽ     .',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ:::__{:::::ゝ-<O フ::)    .',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::l       ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽl:::::::::::::::::、:::::|    i .l_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ-ヽ.__.ノ::::/     .l .lヽ `''-..,,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__ヽ:::::::::::::::::l      .〃 |    `''-..,,::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,..-''"´  |:::::::::::::::::|    // ./、       `''-..,,::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::,;.-''"...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   /,.'  /:::::\         `''-.、:::::::::
:::::::::::::::::::::/ .l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ /, '  /:::::::::::::\           \:::
::::::::::::::::::/  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::lヽ-:::::/-<   /:::::::::::::::::::::\       ,.-''"´ヽ
::::::::::::::::/.::.l |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::::/ ヽ::::ヽ /::::::::::::::::::::::::::::ヽ     /
::::::::::::::/ :::::l.|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,.-l  ヽ:::l/:::::::::::::::::::::::::::::://ヽ、./.:l
::::::::::::,' .::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,-<      ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::ヽ、
:::::::::::i .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,-<       ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::\
::::::::::i .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l       __  ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::i .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.,   ,.-''"::::|`''-、::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::i .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/:::::::::::::l_  ヽ、::::::::::::::::::::::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::i .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::l   l:::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::i ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.',::::::::::::::::::::::::::::7  `ヽ::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
  怪 盗 ジ バ コ ・ ・ ・ ・ ・ ・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

844 名前: ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/12/06(火) 23:45:48 ID:VCqmpQpU [13/14]
                        ,     |
                           ,,..イ       |
       l          _,,,...イ´   |     |
       ヽ、ヽ __,,..-t''"´:::::::::::|    l     |
            |  ヽ:::::::::::::ノ   /      .|
            ヽ、    ̄   /        |       「現代文学のちょっとした裏話」番外編
              `               |
                             |        007・やる夫 
 .:::::...`` ‐┴----_以ヘ‐-、            |                vs 
:::::::::::::::::::::::::::::::::;/イ ´..:::::::::.ヽ、           .|                  怪盗ジバコ・やらない夫
::::i;_;:_:::;_:::;, ィ'¨´::::::i:::;ソ  :::::::..\         |
,r'-‐‐::'::::::::::::::::::::::::;y'   .::::...   `¨`' 、.      |
  :::::::::::::::::::::::;:/  ..:::::::::::::: ̄`ヾ、_   `'ー- .|
. ..:::::::::::::::::::;ィ'´   ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::...`丶、 .\_`マ
.::::::: ;:__;斗>'´  ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾ  
≧´ .....::::::::::::::::::::::::_;;;、ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::              (原作・北杜夫「怪盗ジバコ」)
  i:::::::::::::::::::::;ィ¨´:_:_:i'::::::`ゝ‐---ュ、;::::::::::::::::::::::::::::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                         __                                ____
                         l.::\                             /     \
                          \_.:>            __              /  /       \
                                       /.::l            /  (●)        \
                               ゙,       <_.:/            |(__人__)         |
                               l ヽ                    \⌒ ´.         /
  スレ主の気分が乗ったら            _  l ヽ  l                _ `  ̄,_.` -'´ ....::.::::::ヽ
  作成予定!                    \~―'  `、,l l____,-――――――――'  '` v' /⌒ヽ )   ....:::::::::l
                       ― ニ  二_      l,,,,,,,,,,,,,,,}‐-―――‐┰┰--、    V ..::/ ´  .....::::::::::l
                              フ, ´l  /  ̄ ̄~ヽ}――-- ,,、___,ノヽ ` ー-、/ ...::/    .....:::::::::::l
                                 l l            `ー- ,,, _  ̄  ̄ ..::/、 _.,,--―――{ }
                                 l                  ̄ ‐ - - ' l     .....::.::::::::゙,/
                                                         l    ......:::::::::::::l

845 名前: ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/12/06(火) 23:46:38 ID:VCqmpQpU [14/14]

以上でございます。ご清聴ありがとうございました。

なお、明日の夜、時間未定ですが、
もう1本、ニセ予告を落とそうと思ってますので、お楽しみください。



846 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/07(水) 00:25:49 ID:KZidmcaw

あれかwwww
躁寄りな時期の作品なのかいい感じに酷かったなあ



847 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/07(水) 00:38:31 ID:9cOTRNJQ

あれはメアリー・スーっていうか最低オリ主系二次創作そのまんまだろw
ジバコは作者の分身でチート級怪盗だしww



848 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/07(水) 04:49:07 ID:mXSXCNiM

そういや、工場のAA探したら、あれ出てくるんだよなぁwwwそれにしても酷いwww



849 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/07(水) 07:45:49 ID:E3XlZxFw [1/2]

ひでww

そういえば、小林秀雄はでないのかしら?
それともでた?



850 名前: ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/12/07(水) 20:21:55 ID:fYRpIX7k [1/19]

こんばんわ。

>>849
いつか出したいと思ってるんですけど、なんかいいタイミングがないんですよね。
手ごろな逸話がないというか。



851 名前: ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/12/07(水) 20:25:58 ID:fYRpIX7k [2/19]

と、いうわけでニセ予告第三弾投下しますw



852 名前: ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/12/07(水) 20:26:18 ID:fYRpIX7k [3/19]












━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                           ◆KcxXifcWsc presents

                       蒼 天 の 白 き た お や か な 峰

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.
.
.
.
.
.
.

853 名前: ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/12/07(水) 20:26:53 ID:fYRpIX7k [4/19]
                                    ,、、
                          _∠^ヽ、    _/;:;:;:;ヽ-、
        _,、_                  _,/:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ="´:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ、_
      _,-<;;;;;¨`~\._       ,-、.,ィ":;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ、
;   ,-";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ-、へ/;:;:;:;:;:;:;:;:,:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ、 _
  _-";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_==""´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;゛゙
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-">":;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,- 千:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,..-"´:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_..-"´:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
;;;;;;;;;;;;;;; - ":;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::::::;:;, 〃:;:
;;;_,-<:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.:./;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;、;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;,-"チミ`-、、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.,,,,,-=-‐:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;,..-"´:::::::::::::::::::::::ヽ、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;,,-‐""´~:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i;:;::::::::::::;:;:;
""´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゛゙ヾ、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ ''-、::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;ヽ;:;:;;;;;;;;;
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::¨ヽ、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヾ:.:;_;:;
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y,;,;,::;:;:;:;:;:;:;:;‐-、;:;:;;:,-、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:~
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、 -,,,,,,,;.;:.:.:i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;三 ≡ヽ、._,,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:,:,:,:,:,ヾ、.;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i=≡=、;;;;;;; 丶:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:,:,:,:,:,:,:,:,゛`゙-、;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;:.:.¨~ゝ-'.:,ィ─-、_,;:;:;:;::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 世界最高峰のK-0を擁するカムコルス山脈。

 しかしその山脈を囲むように位置する山岳国家ウルムンド共和国は、
 長年鎖国政策をとり、その門戸を閉ざしていた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

854 名前: ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/12/07(水) 20:27:09 ID:fYRpIX7k [5/19]
                                  _.._、_
                      __,   -‐==   ̄ ̄ ̄ 「 「 ̄ ¨ ‐-   _
                      〃´ ̄   V             | | ┌─-  、', _  ¨ ‐- 、
                    / ,‐- =ニ _               | | l __、 l ',', ̄ ¬ ヽ‐- 、',、
                / /r=、    /       ,-------l | l l   l l.l ll    ! ',   l !
            __,r-―≦-‐=、‥ = ニ  ̄ ̄        ヽゝ──┘ lL _ 」  l_   l !
      _ -=ニ´ ̄___- "        _.. -‐  ´ ̄  :|ヨ| ┌' l   ┌_ュ.!    __ .!  ̄二|
   ,.-=ニ ニ ニ ニr, r, r., r, . r ァ―、 ̄ ̄二 7「 r―ォ  _  ヘ"' | `イ   └┘l    └' !  冖|
   |[l化」l |l |l ||l |:| l:| |:| | | l{〃: !   |三」 .|l ` ̄´ ̄ -―- 、゙ヌ |          |       l _ェ_、0!
   |__三_ニニ ニ ェ' ェ' ェ'_ェ_゙亠ー"_____l!__ / __ヽ l  ',` l  ⇔   __ | __ / /_ l_l_|_
  「 .r、 ̄| ┌:::::::::::::┐ | ̄ ,r 、Tニ=¬ ̄| /:.:.:.:.:.:.:...´:::`ヽ,.l !    ̄ ̄    !    / ,':〃ヽ! |
  ヽ弋 └亠―― 亠 ┘ 弋ノ |    _, ィ/:.:.:.:.:.:.:.::::::;: =、::::::ヽ.l      ___L - 彡 /:.:.〃'、:V
  〈_| ̄ ̄¨l ̄ ̄¨F====――‐T F´// ,':.:.:.:.:.:.:::::::,ィ ヾ.ヽヽ:::::',、_二  ̄ _ == ̄/:.:.:::lV|}!::!
   \ ヒュ└―‐┘  、--、   ├'-/7' ,:.:.:.:.:.:.:.:::::〃' ' ∧〉,:::::l _   --   ̄_::::::::l_フ、.!::!
.     l::\ _-    _゛¨`    V/ !:.:.:.:.:.:.::::: !ヽ⌒、゙' '_ll::::::l´::_  -‐  _二 -,┘::::::Vム/:;′
     ',:.:.:.:.:::::ヤ「t_、_―=`――、--ム―-!:.:.:.:.:.:.::::::lイヽノ〈7ヽ!:::::lニ二  -‐'      V::::::::::゙‐':/
      ヽ:.:.:.:.:::`‐=ニ‐"::ア¨¬'ー----―¬:.:.:.:.:.:.:.::: 、/lヽl V//::::::′           ` ‐-- '"
       `丶 :._:::::_::: イ            ;.:.:.:.:.:.:.:::::ヽゝ" _レ::::::::′
                          ヽ:.:.:.:.:.:.:.::::::`::´::::: , '
                          ゙ -- = =-‐ '"

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 しかし、世界中のアルピニストの働きかけにより、72年ぶりに鎖国政策を解消。

 日本のvip山岳会も、その話を聞きつけ、カムコルス遠征をしようと計画を立てた・・・・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

855 名前: ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/12/07(水) 20:27:25 ID:fYRpIX7k [6/19]
               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |        隊長、お久しぶりだお。
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

856 名前: ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/12/07(水) 20:27:40 ID:fYRpIX7k [7/19]

三三三三三=/ r'てミ孑三\___,___、
三三三三/   ヽソ三二{ ̄       \
三三二/   /三三二三 ̄ ̄ミ`ヽ孑' へ
三三/   /三三ニ――ニ⌒ヽ  ソ / ̄ ̄ヾ
三/  /~三三彡: : : : ヾソ\ \/. ( ,,;ー―ヽ
_/三=='"ノ―‐、 /   ーヽ .}  {l   //    
:::::;;二    'ヽ゜ ノ       /. |  {l  /  厶
ヾ;;;        ̄  ,,   /,,  |ヽ、|  {__/ ノ
┤''                   |:::::::ヽ    ノ
ヽ,   .         __,   |:::::::/ ヽ、                久しぶりだな、やる夫君。
__ヽ      ー‐―'".     }  {   {__/            ミナピン村は……なかなかなところだね。
    \、  l ;;     ,; /:}  ヽ::; ;::     
__弋=======___ー':::::/   \∥ ,,,,,,,,;"           そうだ、ドクターを紹介しておこう。
    ======____::::/  ;";,,; ヽ ノ               ドクターの……やらない夫君だ。
  ヾヾ          ''''     /  弋::::::::::::::
\、        '',;",;     ;;;''';/.    | ヾ::::::::
  =========弋弋弋ヾヾヾ  /      |  ヽ:::::::::
                 /      ヽ   \::::
                 /        ヽ
               /   \    {l ミ

857 名前: ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/12/07(水) 20:27:57 ID:fYRpIX7k [8/19]

    / ̄ ̄\
   / ヽ、_    \
  (○)(○ )    |
  (__人__)゚o    │
   (,`⌒ ´      |         何でこんなカムコルスの山の中に……ブツブツ
  . {        |
    {        ..:/
    ` ー     \
    /    _    l
   /  ̄`Y´   ヾ;/  |
  ,|    |    |´  ハ
  |    |    |-‐'i′l
  |__ |   _|   7'′
 (   (  ̄ノ `ー-'′

858 名前: ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/12/07(水) 20:28:17 ID:fYRpIX7k [9/19]

            ____
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \          あの……なんか小説書くのが本業の、
       /  (●)  (●)  \         精神科の医者とかって聞いてましたけど……
      : |    (__人__)    |:
        \   ` ⌒´   /         「医者」じゃなくて、「患者」の間違いとか、
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ          そんなことはないかお?
       :|  \|  .i  イ |
        |\ /   人  .\!          どー見てもあの人のほうが頭をヤッちまってるような……
        |  \___/  \__/:
         |        /
         |         /

859 名前: ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/12/07(水) 20:28:31 ID:fYRpIX7k [10/19]

       _ , r ‐ ' ´ ̄ ̄` ' ‐ - 、
      r'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'i
      {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}
      };;;;;;;r'''´  _,m--- ,, _`'''‐'-'}
      |。‐,,,'''´-‐´` ̄‐;;;--`,,。‐|
       iヽ;'´>、,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;;;;r'´ヽ ;r´`}
    ,,r;;{ヽ; ' ( ・`i'/i‐''''´! ・ } | r };;ヽ           大丈夫…………………だと思う。
  /;;;;;;;;;ヘ ヨ   `ー' r'   `ー‐´  | ' ノ;;; ヽ
 r';;;;;;;;;;;;;;;;;`|     =、=      |'´;;;,r'´,;;;}
 { ヽ、;;;;;;;;;;;;|      _    |;;'//;;;;;ヽ,
´ヘ;;;、  ヽ'、;ヘ、 '´ ̄ ̄   ̄` ノ /;;;;;;;)ヽ /ヽ
 !、'' 、 ;;;;;,, ヽ;;;ヽ、    , r;'//;;;;;;;;;'''´//  ヽ                                           多分。
  ヽ;;;;;,,, ヽ、 ヽ;;;;`ー‐‐´;;'/;;;;'''''' ´/

860 名前: ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/12/07(水) 20:28:48 ID:fYRpIX7k [11/19]

         ____
       /      \
      / ─    ─ \          ……まあ、隊長の言うことを信用しますお。
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |        それはさておき、こっちも紹介したい人がいるんだお。
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ          メルバーン!
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

861 名前: ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/12/07(水) 20:29:03 ID:fYRpIX7k [12/19]

         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二z<_
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<
  <戈、 Y  /        \
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l
   ∨ヾハ ∨ゝ (●) (●)|ハ|
      ヾi∨|     ,   |´         はい、なんでしょう、モタ・サーブ。
       ヽT、,_  ―  _ ノ
          | lヽ::ニヨ7l
          └l´:::/ヽ |`

862 名前: ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/12/07(水) 20:29:18 ID:fYRpIX7k [13/19]

         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \        こいつがコックのメルバーンなんだお。
     |       |::::::|   ,---、       以前はシェルパとして活躍していて、
     \       `ー'   しE |       結構いろいろと使えるんだお。
     /           l、E ノ
   /            | |       メルバーン。
   (   丶- 、       ヽ_/       こちらが新城隊長とドクターだお。
    `ー、_ノ

863 名前: ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/12/07(水) 20:29:34 ID:fYRpIX7k [14/19]

       /  /             从        \ゝ
      /    i   |::::  ヽ         ゝ,        ヽ
      .′ '  ハ   ヾ:::  |\  ハ |   ヾ;.  |:::::      ヽ |
       | | │. / \.   ヾ |  ! / !. ! | i::: :ト.::::       ∨
       | | │ハ.|  _ _、   | ,.x }/─ トl . / i::::/:::∨ヽ::::::: /
       |ハ V. イ´  `ミ、.l ,x=≠ミ.z// ,/ V::::::::::: ::::(::::::!|
      l! ゝ.  l,x=ミ、  `      イ/ / ) |:::::::::::::::::::\ |
.         7∨      ,:     / j.イr '_ノ::::::::::::::: ハ::::ノゝ
.           ハ.        ,       rイ:::::::::::::::::::::/       はじめまして、バラ・サーブ。ドクター・サーブ。
              ゝ   `   ´      .イハi!:::::::::::::: //
.              `        ,     | ヾ.::::::::::::ハi         私、メルバーン、言います。
               >- r_ノヽノ\/|  ∨ゝ::|
               )::::::::::::::::::::::::::::::{.     `
               ノ:: - ― … ...-::` …‐- 、
           _ ..' :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ
          ::::::::::::::::: /::ヽ.::::::::::::::::::::::::::::::::: /::::::, :: ,
         .:::::::::::::::::ノ::::::::::ゝ::::::::::::::::::::::::|:::/:::/:::::::|
         .::::::::::::::::::/| _:::ノ ̄ `ヽ _::::::::::|//:::::::::::::|
              /ノ        ヽ:: |.':::::::::::::::::│

864 名前: ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/12/07(水) 20:29:54 ID:fYRpIX7k [15/19]

: : : : : : : : : , r          ,_m,、          ヽ: : : : : : : : : : : :ヽ
: : : : : : :/     _ , r ‐ ''' ´},,州,,{ ` ''' ‐ - ,     `ヽ: : : : : : : : :リ
: : : : ,r´   _ , r ' ´    _,,,ニ=ニ,,,_     ` ' 、   ヽ: : : : : : /
: : : :{  , r ´ _ r==三三三三三三   ̄ `==、   `へ ` }´: :ノ
` '‐-}´_, r=三三三三三三三三     三三三三==、  ヽ{:/
   rニ0三三三三三三三三三二二二三三三三三三三三0 {
  ≦三三三三= ̄ニニ、"、"   "">´,r―-ニ_` ̄ ̄ ̄ト;`;{ _
 r-、 |;;;| "  r ' ´ ・   } ;::ヽ   i;:/ {  ・   ヽ    ;;;;;;/´ 、ヽ
/、  ヘ |;;|     ヘ     リ ノ;:::)   '  {      リ    ;;;/ /   }
ヽ、ヘ  ヽ|      `ー--‐´  r ' '       `ー― ´    y /   } }
  i }  |           r|、  ,_               |  { / /
ヘ ヽヽ |            ≧ニ, 、              | // /
 ヽ \! |              <へi ヽ`            | r r /
  ヽ   |             `             |  /            よろしくな、メルバーン。
   ヽ、_,ヘ     ,、r――――――――--ャ      ト- '
      ヘ    λ`=-――'--------≧´/     リ、
    , r‐: :ヘ     `ヽ` ̄'‐--―-―''´フ'        ノ  ` ' 、
, r ': : : : : : : :ト、      ` ー―---― ' ´     /| L_   ヽ
: : : : : : : : : : |  \     ー------―,     /  |、| | | | ̄| |
ヽ、: : : : : : : | ヽヽ \                   /  ノノ ヽ| | | | |
、 ヽ: : : : : :|三≧,ヽ ≧ー-- _      _≦_==三三三ヽ| | |
 ヽ ヽ  /三三三三三`====三三三 ̄==三三三三三|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 vip山岳会が目指す山……マヌーツェ。

 それは8000メートル級の山々が連なるカムコルスの中でも、一番低い山であった。 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

865 名前: ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/12/07(水) 20:30:14 ID:fYRpIX7k [16/19]

│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥│ _
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥│ 7/   |`=、
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥│ 〈〈__ノノ
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥│ `ー‐ '′
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥│ 「|   lヽ
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥│ .l L..  |ノ
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥│  V'´
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥│ 「|   lヽ
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥│ .l L..  |ノ
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥│  V'´
│|∥┃│┃│∥  │┃∥│ 「|   lヽ
│|∥┃│┃  │      ∥│ .l L..  |ノ
||  │    _     、)ノノ | │  V'´
│|  │    |i┴-、.  | | | |  「|   lヽ
│|      └‐l  l ,/、| | |  .l L..  |ノ
│       _r―;rミ巛彡./   |   V'´ 、__..、
│    └ヽ/ヽ、|M|ノ     |       つノ
│|  ミ`--へ/  ̄   .   │   o
│|∥    ̄ ̄ │┃  ┃││   o
│|∥┃│  │∥┃│┃∥│   o
│|∥┃││┃∥┃│┃∥│   o
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥│   o

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 しかし、ウルムンド共和国後、いくつかの登山隊がマヌーツェ登頂に挑戦するものの、
 どの隊も失敗していた。
 滑落、雪崩、吹雪による遭難……

 まだ誰も見ぬマヌーツェの頂点……
 それに今度は日本隊が挑戦しようとしていた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

866 名前: ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/12/07(水) 20:30:34 ID:fYRpIX7k [17/19]

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : :  : : : :  : : :  : : : :  : : : :  : : :  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
 : : : :  : :  : : : : : :  :               : : :  : : : :  :  : : :  :  : : : : :  : : : : : : : : : : : : :
: :  : :  : : : : : :  : : : : :  :  : : :                : : : :  : :  : : : : : :  : : : : :  :  : : :  : : :
: : :   :                   ,,∧        : : : :  : :  : : : : : :  : : : : :  :  : : :  : : :   : :
                    .,./ ::::\
               ,/ヽ、.、/'″::::::::::::::::\
             .,/:::::::::::::::       :::::::\    
            /     .、 ::::::::ヽ   :::::::::::^''゙\   あの頂の先を制覇することができるのか、
           _r'′    ,,/  :::::::::\     ::::::::::\
         ._/      .´       .゙''-、   .‐、_::::::::::\                    それとも……
        ./         ::::::::::::::::ヽ       :::::::::.'ー.゙''\
      _,/′ ::::::::::::::::            ::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::
  .,,,/ヽ      ,/'
  ″         .,/::::::::::::::::    ′
          .,,/
 .                  , -―- 、
     .              l:::::    l
     .              |::::::::::  |   , --  、
     .               ヽ   .ノ   /      ヽ
                   /   .ヽ   ゝ     ノn_
                  ( |   | |   (|    ___}
                    ゝl  |'    |     |
                      `.|_)    .し   J

867 名前: ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/12/07(水) 20:30:55 ID:fYRpIX7k [18/19]

                         ハ
                    __      / ,'
                 /´ ̄     `ヽ  / /
           , -─'ー── ー- _  V _ノ
          \  ,. -── - , _` <ヽ.
              Y´  ─  ─   ヽ ソ
              /l  (●) (●)   j〉`l
      __r─-l |   (__人__)  ゙,リノ
.    /, ‐ニ‐、ヽ ̄`l、   ` ⌒´  、ノ´ヽ.
    // /nヽ l |, -‐<`' 、     ,_、゙ィ 、  l
    | | | | | l∠、 __j <ヽ` ̄`<_ト、_) 、ノ              「蒼天の白きたおやかな峰にやる夫は神の座を見るようです」
    l 〉ヽy'   |   |  \`丶、 _ ,ハ\r\
    y'^y'     |   |     \    /  \.ヽrュ__          原作・北杜夫「白きたおやかな峰」
  r彳 /     l  r──‐┐ \_,/ r‐---Y〉ー- `ト 、           ゲーム「蒼天の白き神の座」
.  |Fl_r', -‐  - 、j  /l__r‐ュ_j  │  | l、_rュ_j─-  h  !
  || / / ,. -- 、 |,ノ |    |    |  |│  ト--‐ j.l  |
  l| Ll∠ -‐'⌒、j    ー──'     |  └─ーヘ7ー'´ノ ,/
  | |〈 l ││ |,〉、         ノ       ト、二/
.  ヽl ヽ、_l__,l、_ノ、__)───── イ--------イ
   |_|__|_| |─┬r────‐r‐┼--------h
    `匸.| |O__j |         ! ノ       ||
       | |___lj         j'´         リ
       | |ー─'       ハ       l |
       | ト、  l  ノ    / 〈 ヽ   ,  ノ   〉
       | | l`ー─'ー---イ  〈`ー`ー--'ー‐イ
       | | l ,ニ -- ‐ ─'ノ  ヽ --─ '´,ノ ゝ、
      │.|〈 ,.∠テ=モ<´ 〉  │   _//ンーヘ、
      │.| ハ、_二__)Y    ヽ、__,∠_ー'ー‐-'ノ                    作者がやる気になったら、作成開始予定。
      l__l `ー------‐'           `^^^ ̄

868 名前: ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/12/07(水) 20:34:42 ID:fYRpIX7k [19/19]

以上でございます。ご清聴ありがとうございました。

北さんの小説のうち比較的マイナーな「白きたおやかな峰」と、
コアなファンにウケたプレステのゲーム「蒼天の白き神の座」を組み合わせてみたらこうなりました。
個人的にはどっちも好きな作品なんですけどね。



869 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/07(水) 20:37:47 ID:E3XlZxFw [2/2]

後者のゲームはあの死にゲーか……

弟子の隆慶一郎は、小林秀雄存命のうちは
彼が怖くて小説を書けなかったとか、友人の彼女をNTR話とかいろいろあったような。

あ、適当な逸話か



870 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/07(水) 21:32:27 ID:K1HUxLTc

乙であります

>ラノベは、メディアミックス、特にアニメ化・コミック化を作家や編集者が強く意識し始めたころから、
一気にレベルが落ちたなんて話を聞きますね。

そう聞くと、メディアミックス大前提でそれなりに面白いものを書けたあかほりは凄い人に……
個人的にはドラマCDのはっちゃけぶり(エロネタ、声優ネタ、楽屋落ち的なネタなど)が
大好きでしたw



871 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/07(水) 22:12:23 ID:G/bq71.M [1/2]

ラノベのレベルが高かった時代って無いと思いますw
それ相応に良い作品があったりなかったりはしますが

ラノベ業界の非常に面白い点は、角川系列が異常に強いところですね
あれは一体何故なのか
コミック業界もちょっと似ていて、文春新潮中公は何度も漫画業界に参入しようとしてるんですけど、上手くいかない



872 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/07(水) 22:16:07 ID:G/bq71.M [2/2]

あ、魔王様といえば、中公がノベルズで成功したのは意外な感じが



873 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/07(水) 22:47:00 ID:Cb.82z0Y


ラノベに関しては、単純に読者がそういう作品を買うからニーズに答えているだけでしょう
ラノベ作家にも小難しい話やハードSFやリアル物をやりたい奴がいるもんですが、
大御所以外はまず売れないからやらないし、やらせてくれない
ただそれだけですな
その辺はラノベに限らず、どのジャンルも同じじゃないかと
 
古今東西の魔術の資料を作者が調べまくって書いている作品
「レンタルマギカ」
公式サイトで「どんな話が読みたいですか?」とアンケやったら
 
1位:恋愛の話
2位:学園物
3位:魔術戦闘物
 
主題の部分をブッチして学園ラブ物を期待だってさ…そりゃあ、学園恋愛系ラノベばっかり増える訳だ
実際売れているから文句も言えない



874 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/08(木) 00:01:24 ID:DSa.PUqI

もともとラノベの起源を遡ると
80年代に流行した少女小説に行き着くからなぁ

学園恋愛モノがメイン要素で、冒険とかファンタジーはサブ要素なんでねw



875 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/08(木) 01:48:58 ID:ME1rmTNk

>>872
大陸書房が潰れた時に編集者が作家連れて中央公論に移籍したとか。
結局中央公論も潰れて中央公論新社になるんだけど。

佐藤大輔は徳間で「レッドサン・ブラッククロス」の編集やってた人が
連れてきたんじゃなかったっけ。
その人も中公辞めたらしいけど。



876 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/08(木) 06:36:54 ID:wcEs.At2 [1/2]

SFだのホラーだのを書きたい人は、ラノベ以外に移って書いてるわけだし。冲方とか、津原とか、有川とか



877 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/08(木) 06:51:05 ID:1OQT9dIs

蒼天の白き神の座はシロディールの人が最初に書いたスレで扱ってましたね



878 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/08(木) 16:41:19 ID:BQMQlpd6

小林秀雄の逸話といえば隆慶一郎のエッセイ「時代小説の愉しみ」にいくつか載ってますよ



879 名前: ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/12/08(木) 20:58:38 ID:SkEVxpkc [1/2]

ども。なんかラノベ論議がw

>>874
そりゃあ女の子は元々「冒険」を求めない。
冒険やバトルを求めるのはあくまでも男性なんですよね。あと萌えw

この辺は少年マンガ・少女マンガに通じるものがあると思いますね。

>>872
カッパ・Cあたりの新書ノベルスは、サスペンス・SF辺りのイメージが強いですね。
高額納税者番付の作家部門の上位は大体ここで出してるイメージがあります。
清張、西村京太郎、赤川次郎、あと田中芳樹も1回ベストテンに入りましたっけ?

後は火葬戦記とかですか。たくさん並んでる割に売れてるイメージの乏しい……

>>871
角川のラノベの強さは、基本アニメ他とメディアミックスしやすい強さだと思いますね。
徳間のジブリ商法に近い部分もあるのかもしれないですけど。

ただ、徳間と違って角川は実は学芸面も強かったりしますね。
角川ソフィア文庫とか。(今は別会社でしたっけ?)
宮脇先生の「時刻表昭和史」も最初は角川選書、
そして宮脇先生の本をあらかた文庫化してるのも角川、とね。



880 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/08(木) 21:05:38 ID:wcEs.At2 [2/2]

創設者の角川源義が、色々とタフネスで、折口信夫との伝手があったってのもあるんでしょうかね

現在のラノベの源流については、角川の流れや創元やハヤカワ、ソノラマの系譜もあるんで、少女小説のみにルーツを求める事もないでしょうが



881 名前: ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/12/08(木) 21:07:17 ID:SkEVxpkc [2/2]

あと毎年読売が読書週間のころに、面白い統計を出してきまして……

Q あなたの好きな作家や著者がいれば、日本人、外国人を問わず、3人まであげて下
  さい。
 答え 上位20人 順位      回答数   順位      回答数
          1 東野 圭吾  68     11 伊坂幸太郎  17
          2 司馬遼太郎  61     夏目 漱石  17
          3 宮部みゆき  38     13 太宰  治  16
          4 五木 寛之  33     14 芥川龍之介  15
          5 赤川 次郎  30     浅田 次郎  15
          6 村上 春樹  29     吉川 英治  15
          7 松本 清張  26     17 曽野 綾子  14
          8 西村京太郎  19     18 アガサ・クリスティ 12
          藤沢 周平  19     瀬戸内寂聴  12
          10 池波正太郎  18     林 真理子  12

ttp://www.yomiuri.co.jp/feature/fe6100/koumoku/20111022.htm

なかなか面白い傾向だと思います。

ちなみに2009・2010年がこのサイトにまとめられてましたので、あわせてご覧ください。
ttp://tom.as76.net/child/dokusyo.php



882 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/08(木) 22:38:54 ID:SS4ycajo

>>875
編集って大事だな、というエピソードですね

ラノベの源流のひとつはカドカワノベルズじゃないかと思うのですが

 発刊の言葉

 一冊の小説は、読者だけの試写会を提供し、読了するまでの間、好みのキャスティングで、自由な映像を楽しませてくれる。
 雑誌がヴィジュアルになり、、ヴィデオ・ディスクやカセット・ヴィデオの発達、コミック文化の普及によって、近未来は活字離れになろうと予測されてきた。
 しかし、小説自体が劇画的要素を取り込み、映画やテレヴィ等の映像との連動によって、かえってベストセラーを生む結果となった。活字は映像と融合
 するのではなく、活字それ自体の娯楽性で融合するのである。
 歴史ロマンの「平家物語」、恋愛小説の「源氏物語」、SFの原点「竹取物語」、そしてそのすべてを網羅した「南総里見八犬伝」。物語という文芸形態は、
 つねにどの時代でも、庶民 の情感にフィットした最高のエンターテインメントだった。
 角川文庫を創刊して三十年、小社はここに、新たに現代の物語を追及するカドカワ・ノベルズを創刊した。このシリーズによって、映像を超える小説集団を公開して行きたい。

 一九八一年十一月 角川春樹


しかし角川春樹は出版人としては物凄いエンタメ志向なのに
御本人の作品は空気が全然違いますよね
あれだけ綺麗に分かれてるのは率直に凄い



883 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/08(木) 22:42:34 ID:KPyWmlCY

エニックスお家騒動って例もあるからな<編集って大事


関連記事
ランダムジャンプ

| 06:00 |コメント(0)
カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 小説・文学・絵本系 現代文学のちょっとした裏話。

|

<< やる夫スレにおける じかん の がいねん | HOME | たのしい会話 >>

■御感想or寝言

Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV