【重要】令和五大やる夫短編祭 開催

詳細はコチラ→開催告知

やる夫短編集 WP版あしゅら編→
http://mukankei151.com/wp/

やる夫短編集 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/

やる夫我執 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

やる夫短編集 地獄編 やる夫我執 愛と誠編
このブログについて WPあしゅら編 TOP絵募集中 twitter 短編まとめ やる夫RSS
メールフォーム やる夫ショートストーリーセレクション 令 和 五 大 や る 夫 短 編 祭 ロリ短編祭
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■やる夫短編集 検索欄

■2012/02/23(木) たまには不条理ギャグでも書いてみるか。


短編まとめ
推奨スレ
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.53 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
中編 短編投下所100                  ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
やらない夫短編投下所23                 http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その16          http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド12               http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/l50
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】         http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/l50
「小さなやる夫板」企画 一周年祭


549 名前:よしお ◆yoshio/WR6[sage] 投稿日:2012/02/20(月) 20:42:11 ID:PuaMcaU2 [4/18]

タイトル:「たまには不条理ギャグでも書いてみるか。」



550 名前:よしお ◆yoshio/WR6[sage] 投稿日:2012/02/20(月) 20:42:26 ID:PuaMcaU2 [5/18]

          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●) (●) \     ♪も~もたろさん
     |        (__人__)   |        ももたろさん
      \       ` ⌒´  ,/
      /         ::::i \
     /  /       ::::|_/
     \/          ::|
        |        ::::|  キュム
        i     \ ::::/ キュム
        \     |::/
          |\_//
          \_/





            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)     おっ、お前はこの村を鬼から救ってくれるという
             |     ` ⌒´ノ      伝説のヒーロー、桃太郎か?
              |         }       やっと見つけたぜ。
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::




             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \     違うお。
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |





            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)     いやどう見てもそうだろ
          |     (__人__)      頭の形がちょっと桃っぽいし
             |     ` ⌒´ノ       自分でも今歌ってたじゃないか
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::




         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \     …なんかそう言われたら自分でもそんな気がしてきたわ。
    |      (__人__)     |      俺の尻も桃みたいに割れてるし、どうやら俺は桃太郎で確定のようだな。
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ        ところでお前は誰だお
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

551 名前:よしお ◆yoshio/WR6[sage] 投稿日:2012/02/20(月) 20:42:37 ID:PuaMcaU2 [6/18]


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)      俺は犬。
             |     ` ⌒´ノ
              |         }       ネクタイという名の首輪と縄もつけてるだろ。
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::





         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \      マジかよ最近の犬はしゃべるだけじゃなくて
    |      (__人__)     |      直立二足歩行すんのか。進化ぱねぇな
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)     いや俺の本名はやらない夫っていうんだけどさ、
             |     ` ⌒´ノ      最後の「夫」っていう字はたぶん俺の両親が
              |         }       線の位置を「犬」と間違えて名づけたんだなって
              ヽ        }        最近きづいたんだよ
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、        それか「やらないお」と「やらないぬ」を間違えたのかも知れん
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_       まぁどっちでもいいんだけどさ、そんなわけで
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、      桃太郎を探してたってわけなんだな。
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::





                / ̄ ̄\
               _,ノ ヽ、_   \
               (●)(● )    |
               (__人___)     |       伝説によればあとは猿とキジを
                    '、        |       見つけないといけないんだが。
                |       |
               | ,     /_.{
               `ァニニ<//〉、__ __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{

556 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/02/20(月) 20:43:26 ID:4oCBIsy6

ネクタイを首輪と縄に暗喩するなんて倒錯的だな・・・



552 名前:よしお ◆yoshio/WR6[sage] 投稿日:2012/02/20(月) 20:42:50 ID:PuaMcaU2 [7/18]

..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)     それなら心当たりがあるお。
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ





        ・

        ・

        ・





:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ト、::::l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::! ';:::::i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::/ヘ|::::::::::::::::::::::::::! ';:::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |::::://IIj:|:::::::::::::::::ト::::/   !:!
::::::::::{:/:::::::::/::::::/   !::/ ヽ |;ij |::::/レ:::::/ |/    リ
:::::::::::i:::::::::/ |:::/   i/    ヽ7 |:∧ |:/ ′
:::::::::::::::::::/  |/          ゙  ヽソ
:::::::::::::::::∧               \         おいおい何だよ
:::::::∧:::/ `ー             /          急に呼び出しやがって
:::::/ ∨            (  ̄ 7 /
/ヘ                ̄ , '
\  \      _        /
  \  \    /  ` ー - ′
   \  \__ /
      ̄\ \




         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \     近所に住んでる誠だお
    |      (__人__)     |     女を片っ端から食いまくる
     \    ` ⌒´    ,/      正真正銘のサルだお
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)        マジかよ、それ聞いたら
  |     (__人__)         なんかブッ殺したくなってきたけど
   |     `⌒´ノ         こんな奴でも仲間ならしょうがねーな
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃        犬、猿ときたら次はキジか
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|





    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ -=o=-| :/ |:./  V: |.: : : | V    おい、なに勝手に仲間にしてんだよ
  < : _: : : /       |/  レ-=o=-|:./ヽ: : |     犬・猿・キジって桃太郎か?
  <:: |. 小{               レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V       だいたい仲間にするなら
      \_!      _ '     !           きび団子という名の賄賂が必要だろ
        ヽ    /  `t   /           女の一人くらい紹介しろや
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \ ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、


アクセスカウンター
カラコン ブラウンアクセサリーアニメDVD通販旅とも



553 名前:よしお ◆yoshio/WR6[sage] 投稿日:2012/02/20(月) 20:43:00 ID:PuaMcaU2 [8/18]

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \     猿のくせにけっこう鋭い指摘しやがるお。
|       (__人__)    |     確かにきび団子は外せない要素だお。
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)     しょうがねーな。
          |     (__人__)      そこまで言うなら言いだしっぺかつ
             |     ` ⌒´ノ       新入りの猿、お前が買って来いや。
              |         }
              ヽ        }       鬼退治が猿退治に変更にならんうちにな。
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::





              ・

              ・

              ・




.

554 名前:よしお ◆yoshio/WR6[sage] 投稿日:2012/02/20(月) 20:43:10 ID:PuaMcaU2 [9/18]


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ト、::::l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::! ';:::::i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::/ヘ|::::::::::::::::::::::::::! ';:::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |:::::/    |:::::::::::::::::ト::::/   !:!
::::::::::{:/:::::::::/::::::/   !::/三三三|::::/レ:::::/ |/    リ
:::::::::::i:::::::::/ |:::/   i/       |:∧ |:/ ′
:::::::::::::::::::/ |/          ゙  ヽソ
:::::::::::::::::∧               \       なんで俺がこんなことを・・・。
:::::::∧:::/ `ー             /
:::::/ ∨    ∪     ∠二 7 /
/ヘ                  , '
\  \      _        /
  \  \    /  ` ー - ′
   \  \__ /
      ̄\ \





                / ̄ ̄\
               /ノ  ヽ、_  \
                  ( ●)( ●)   |
              | (人__)     .|     腹も膨れたことだし
              | ⌒ ´      |     次はキジを探すか・・・。
              i            i     めんどくせーけど。
            . .|         |
            . 丶       /
             /.>_     /::::::i:::ヽ._
.          _ ,,、-ー/ !// ー ヘ ̄/:::::::::l:::::::::::`:ー:.、
      ,´:::::::::::::く::::::::/ i  /   ヽ::::::::::!:::::::::::::::::::ゝヽ.
       /::{::::::::::::::::>:i   l7i   /:\:/::/:::/::::::::::::::::i
      ,'::::::i::::::::::/::::::l  /;;;;l  /::::::::〉::::://::::::::::::::::::::::!
      /:::;::::∨:::::l::::::::::i /;;;;;;l. /::::::::/:::::/:::::::::::::::::::::::::::/
     /::::ヽ:::::〉:::::l:::::::::l /;;;;;;;;l. /::::::/;;;;;;i:::i::::::::::;;;;::::::::::::::>
    <::::::::::ソi::::::::l:::::::::li;;;;;;;;;;;l/::/,、;;,、;;:l!::l_/´:::::::::::::::: ソ
    !:::::::ゝへ、;;;::::!::::::」--‐‐'''""゙゙`ヾゞMソ/::;;;;:::::::::::::::::l
    )::::::ゝ彳´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘノ/´ ̄::::::::::::::::::::l
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ヘへ ̄:::: ̄:::::::::::::::::::::/
   l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::/
   l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/




         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    もう面倒だからキジを仲間にするのは
    |      (__人__)     |    飛ばしちゃおーぜ
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

555 名前:よしお ◆yoshio/WR6[sage] 投稿日:2012/02/20(月) 20:43:20 ID:PuaMcaU2 [10/18]


.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |      おいおい!
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|      きび団子は外せなくて
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V      キジは無視ってありえねーだろ!
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::





              / ̄ ̄\
            /  ⌒´  ⌒
.           |   ( ⌒) (.⌒)
           |   (___人__)     何? お前はそんなに一人で
               |        ノ      キジを探したいのか? ん?
             |          |
            j、_       |
           √::::::...`ミュ、r<
           /.::7 ̄ ̄. : : .:.:.ヽ
        / .:::/.:.:.: : : : : : : :.:.::..\
         ,' .::::/.:.: : : : : : :./ ⌒ 、ヽ
         i .::.::.::.:. : : : : : .:.:.:.:.:::::...ヽ:.',
        i ::::.::.::.::.:.: : :/ .:.:.:.:.:.:.:.::::::: }::
        i ::::::.::.::.:.:.:.:/ .:.:.:.:.::::::::::::: ,.:: i
        ', :::::::::::::::く .::::::::::::::::/:::〈:::: |





         ヽ丶ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶
      . --- γ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'ヽ
    /::::::::::::::::::::::`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ
.   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|\ィ:::: メ::::::::::::::::::::::\ィ
. l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l:::::::::::::::\::::::: 〆 \::::|\::::::::::::::::::::::_>
 l::::::/:::::::::::::::::::::::::::::l \:::::::::::::|.\  ,,,;;ィ=≦≠\》::::lミヽ::::\___
 l::::/|:::::::::::::::::::::‐‐-l─X´\:::::::|  ≧'´      |\}  } </     すいません
 l/ |::::::::::::::::::::::ハ::::| ,,,ィ≦ \.|        。  j∧  ノ  \     何でもないです。
 |  |::::::::::::::::::/  {lィゞ"             u  }ゝィ/  ̄ ̄
    l::::ハ│::::|                   ノ´'
    ヽl llゝ::|ヽ u       l~`丶       /
       lV_ 人         ^      イ
           丶、           ,♂
              ´ ゝー一 七ゞ´ l\\
                /´|/  _   ヘ/ /ヽ
               八 |\〔三 〕/ ./ /:::::::\

557 名前:よしお ◆yoshio/WR6[sage] 投稿日:2012/02/20(月) 20:43:30 ID:PuaMcaU2 [11/18]


┏━━━━━┓
┃  竜宮城  ┃
┗━━━━━┛
          〈\.  :| /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.::| `′∩ .|        :|
              |\\ .| |.\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.::| ∩  `'  |   |\ /〕
            .|  \Υ.〉\\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〔\`' ∩ . |   |  \'|
          |   Υ|   \\:.:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |\\ .`' . |  //\/ '\
          |    | |  /^ヽ \\ . : : : : : : : : : : : : : : : : : : |   \\ /. /_/\/ '\
           〈\.   | | ∧ .|  \\: : : : : : : : : : : : : : :.:.:,ィ|     \_〕//_/_/\/ '\
           |\\ | /ィА.:|    .\\: : : : : : : : : :..:::,ィ蕊| .∩    |  /_/_/_/ \/
            |  ` /ィ'双ヌА  /^ヽ.  \\: : : : : ..,ィi蕊ア' | `′∩ | /_/_/_/_/_
            | /ィ'双双双А ||  |     \\ ,ィi'蕊蕊/ | ∩  `' .| /_/_/_/_/_/
            ./ィ'双双ヌヌ双 Α ||  |. ./^ヽ ,ィi'蕊蕊㌢l/| `′∩  /_/_/_/_/_/__
        /ィ'双双双双双'/ .||  |  || .,ィi'蕊蕊㌢|:f,!/ .:| ∩  `' ./_/_/_/_/_/_
       /ィ'双双ヌ双双ヌ/|| | \ |.  ,ィi'蕊蕊㌢.|f,!|/\|. `′∩ ./_/_/_/_/_/_/
      ./ィ'双双ヌ双双ヌ入′.|| | \  ,ィi'蕊蕊㌢ |f,!|/   /\   `'./_/_/_/_/_/_/__
   /ィ'双ヌ双ヌ双双;/|| |/^i| |  ,ィi'蕊蕊㌢l |f,!.|/⌒vヘ∧.  \ ./_/_/_/_/_/_/_
\/ィ'双双ヌ双ヌ;双入  || |/|| |ィi'蕊蕊㌢ f,!.|./  /^ヽ  .|\  . /_/_/_/_/_/_/_/
;\\'ヌ双ヌ;双;双/|| |/^i| |  || |蕊蕊㌢| |f,! /  | . ||  l  |  .\/_/_/_/_/_/_/_/__
乂;;\\'双双入   || |/l| |/^i| |蕊㌢ f,!.|/  \| . ||  | .|   /_/_/_/_/_/_/_/_
乂;乂;`;<\/|| |/^l!| |  || |/ll |㌢| |f,! / \\  ||  | . | ∩/_/_/_/_/_/_/_/_/
乂;;乂;/;ィ\\.l |/.|| l/^i| | .|| | f,!,|/    \\ \.| |. `/_/_/_/_/_/_/_/_/__
乂乂/;乂;;乂\\ || |/l| l/^i| |  /!   ./^ヽ  \\ . . .|. ./_/_/_/_/_/_/_/_/_
乂;;;/乂乂乂乂;\\ |  || |/| |/ ./: : :||  |. : :.  \\.| /_/_/_/_/_/_/_/_/_/
乂/乂;乂乂;;乂;乂;;r<\ l| l .l| |  /.:::: : : :||  |: : : : : : : \|/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_
乂;;乂;乂乂;乂;乂;/乂\\!'^i! |/.:::: : : : :||  | : : : : /^ヽ /_/_/_/_/_/_/_/_/_/__
/乂乂乂乂;乂乂/;乂;;乂\\l |: : : : : : : :.:.:\|: : : : :||  |/_/_/_/_/_/_/_/_/_/__
乂;乂乂乂乂乂/;;;乂乂;;乂;\\: : : : : : : : : : : : : : : || /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
乂;;乂乂;乂乂;/;乂乂;;乂;乂;乂\\: : : : : : : : : : : ::.|| /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/__





       , ‐  ´ ̄` ‐- 、          /j^i
     ./          .:\        ./  ;!
     /  _ ヽ     .::::::::::::ヽ      /  /__,,..
    ,'  //o`,     .::γ_:::::::l     /  `(_t_,__〕
    | ||し^|    .::::::::/o l`,::|     /    '(_t_,__〕
    |  :V_ノ   .::::::::::::|^J´| |::|   /    {_i_,__〕
    |      .:  ::::::::::ヽ::__レ::|  /    ノ  {_i__〉
   ./l、`ー―- 、` '.:::::::::::::::::::::::::|/      _,..-'"
  / ,ノ\:ヽ::::::::::: ̄ ̄`:ー―:ブ::/       /
 /::::/ /\`':::、____::://       /
/\|::|::   `::ー-----―‐ '´|      /
| :::`| ト、   ::::::|`'''''T´ ̄ト____/





     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    亀に道を聞いたら
|       (__人__)    |    ここに案内されたお。
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

558 名前:よしお ◆yoshio/WR6[sage] 投稿日:2012/02/20(月) 20:43:40 ID:PuaMcaU2 [12/18]


              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
           /::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::lヽ::::::/l:::::::::::::::::::::::::::i
           /:::/::::::::::::::::::::::::::/:::::::l:::::i::::l、_ヾ/_,l:::::::::::::::::::i:::::::l
          /:/:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::/l:::::l::::l  `´ !::::i::::::::::::::l::::::l
        i:/l::::::::::/:::::::::::::/:::::::/ /::::/l:::|     l:::l|::::::::::::::l::::::l
          i:l l::::::::/:::::::i:::::/::::::/ _,./::::/ l::::!、_    l::l|::::i::::::::::l:::::l
        l| |:::::::l::::::::l::::/:::::/"~ /:::/ l::/   ̄`ヽ!l !:::l::::::::::l:::::l
          l l:::::::l:::::::l:::/|:::/__//  l/  ___ l! !::l::::::::/::::::l',      このたびはうちの亀を助けていただいて
         ハ:::::::l::::::l/ ,lx==ミ、`  /  ´,,ィ==zx、l/::::::/:::::::::l ',      ありがとうございました。
          / ',::::::l::::{〃{r;;;;;;rl} ゙     " {r;;;;;;r l}ヾl:::::/:::::::::::::l ',
          /   }:::::::ヾ:ハ cvリノ         cv-リノ //::::::::i::::::::l  '、
       /   l:::::::::::::::ハ   ̄    i     ̄   ハ:::::::::::::l::::::::l  '、
        /    l:::::::::::::::::人 xxx        xxx /:l::::::::::::::l:::::::::l   '、
        /   l:::::::::::i:::::::::::::>     `  ´   ,∠:::l::::::::::::::l::::::::::l   '、
       /   l::::::::::::l:::::::::::::l:::::::::}` 、 __,. イ:::::::::::l::::::::::::::l:::::::::::l    '、
      /   l:::::::::::::l:::::::::::::r‐'´ l         !`ヽ、l::::::::::::::l::::::::::::l      '、
      /   l:::::::::::ノl:::::::::::::l  y'          ソ `!:::::::::::::l|::::::::::::l     '、
    /   l::,r'´l  l/::::::::::l   l_       ,/  l::::::::::::/l`ヽ、:::l        '、
    /   l'´:::::::l /::::::::::::l   l  ̄`ヽ '´ ̄/   l:::::::::::/::l  /`ヽl         '、
    /    l:::::::::::::l/:::::::::::::::l   l      /   l::::::::/::::::l /:::::::::::ヽ         '、





.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : : |: : : : :|: : : : :|: : | ,: : : ',: : :ヽ : :!
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.: :: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!jニニコ| :/ |:./iニニV: :|.: : : | V
  < : _: : : / 〈fエ:エi |/  レ fエエ) |./ヽ: : |
  <:: |. 小{              レ{:.| ヽ:|        おっ、この子かわいいじゃん
   厶ヘ ハ       >     {ハ/ .V
      \_!              !             へい彼女・・・
        ヽ     !ー―‐r   / _人_
      ___,r| \  `ー―'  /  `Y´
    /:/::::| \  ヽ _ ̄ ィ ´             (⌒)
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、       ノ ~.レ-r┐、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、  ノ__  | .| | |

559 名前:よしお ◆yoshio/WR6[sage] 投稿日:2012/02/20(月) 20:43:50 ID:PuaMcaU2 [13/18]


                /..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.: <
             /l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:L__      , '; , ・
        _ _ __:l l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.:.:.:.:.:.:.「 ̄ `ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.∠   ',.゙:; ,
     ,..:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶.:.:「 |.:.:ト、.:.:.:.|     |:::|\.:.:..:.:.:.:.:.:.:ハ.:.:.< ./.| ,',.゙:; , : '
   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. `ヽニヽ   \|   イ穴ミヽ ヽ.:ト、.:.:.:.:レ'⌒ /::::| , '; , ・
   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V」      {{ 込ノノ  l.:l ヽ:.:.:l   /.::::::!   '.:    . : .
  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ   ,   ´ ̄    リ  l.:.:!  /.:.:.// ,',.゙:;
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ         ノ  V^1ヽ/.:.:.//'.:    . : .
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l r‐-、    /    /   !  `V/゙:; ,
.:.:.:.::.:.:.:..:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ´ ̄ii!   /    /    l   l``ヽ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/l.:.:.:.:/__|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| > iii! イ   /     /   l   `ヽ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/´|.:.:./´ |.:.:.::.:.:/l.::/  / ii!;`\ ∠      /     !     \
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l  l.:./ r=rr.:.::.:./ l/  / |.:: /⌒ヽ     /    /       \
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./     l // /::/    /   | /     \  /     /
.:.:.:.:.::..:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l      V 〈      /   |∧    /^V  \ ̄
 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ヽ.:l          V     ̄/l  ヽ  / / ノ ノ/ / r ,
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./    ̄ ``ヽ  /i    /  l  /⌒V //^l / / / / /
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/          V  |   .:.::;:;:.  l /   V / /   l / //)
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|            |  | .:.;;;;;;;;:;:;;;:;;;;;l;/;:;    l l       /
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|            |  | ;:;:;:;;;:;:;:;;/.::}};;:;:;;:;  / l        /





: : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : |-|l―|-ヽ-: : : ヽ: : : : : : :\: :.\
: : : : : : : : : :/\: : : : : : : : :.:|: ハ :|  \: : : :ヽ: : : : : : :.ヽヽ:.\
: :|: : : : : : :/ /l: : : : : : : : ハ:l  |:|二二、ヽ: : : l: : : : : : : : ヽ\: \
: :|: : : : : ://   |: :|: : : : : :j |:l  |:|     ∨: :ト、: :\: : : : :l  \|
: :|: : : : : :|' |   .|: :!: : : : :./ .リ  レ ミ==≡〉:.:.| ヽ: :ヽ: : : :|
: :|: : : : : :| .|   ´l: :|: : : : /              ';.:j   ト|: :|ヽ:.:.:|
: :|: : : : : :|     |ll:: : : :/    三 ."    V   l ヽ| ヽ :j
: :|: : : : : :|     lハ: :./;;    \ ゛'         l }|  V
: :ヽ: : : : :|    ノ/V       ヽ         |_/j
: :: ::ヽ :: : lr‐、_,/ "        . j         |_ノ       (ガクッ・・・)
: :: :: ::ヽト lT~ "  ,   ,                  j
: :: :: :: : | \l     ;;;      ,==ヾ、       /
: :: :: :: : | | |  ;;;          /_,-‐"^ヾ     /
r―― | | |  ″        | |       `ー-/
ヽ  ̄ヽ l | |            | |        /

560 名前:よしお ◆yoshio/WR6[sage] 投稿日:2012/02/20(月) 20:44:06 ID:PuaMcaU2 [14/18]


           /:::::::::::::::::/:::lw/ヽ:::::::::::::`ヽ
          /:::::::::::/:::::::/:::::|   ゙:,::::::::::::::::ハ
        /:::::::::::::::/::/::/i::::::|     }::i::::::::::::::ハ
        /:::/:::::::::/::/::/-l/l::|" ̄~゙トl|:::::::::::::::ハ
        ///::/::::::{:::l::/ / }|  __|/ l:::::::::::::::::ト、
        l! {:/|:::::::::::i,ィ=ま、/  了::沁、l::::::::i:::::::::! ヽ、
          il l::::::::i::{l b::r!/    lc::::r| l}:::::::l::::::::::ヽ ヽ、   はっ、すいません私反射的に・・・!
        i ヽ::::ト、杙_リ    弋_ノリ l::::::::l:::::::::::::::ヽ  ヽ、    
          /`i::ヾ}   (i      l:::::::::ト、:::::::::::::::\  `ヽ、
            /  !::::八   i ̄ヽ   /!:::::::::l `ヽ、:::::::::::::\   `ヽ
         /  l::::::::::::> 、   ',. '´ .l::::::::::l   `ヽ:::::::::::::::\
          /   .l::::::::i´   i`´ヽ  l:::::::::::l   /`ヽ::::::::::::::::\
       /     !::::::::l     !  、,./l:l|:::::::::l   /::::::::::ハ::::::::::::::::::\
        /       l:::::::::l    l  / l| !::::::::::l /:::::::::::::::::i;::::::::::::::::::::
     /      l:::::::::ヽ   ', /   i! ヽ::::::::ヽ::::::::::::::::::l;;:::::::::::::::::::
      {         ヾi冫、::\‐、/, --、  `ヽ:::}:::::::::::::::::l;;;;;;::::::::::::::::
     i        /::::::::{、_ ,.0、    {__/}/::::::::::::::::::l;;;;;;;;;;:::::::::::::
       i         {:::::::/ _| l ヽ--'::::::::::i::::::::::::::::::::l;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::
       i       ',:::::: ゙̄:::::\^/ー'´::::::::::/::::::::::::::::::::l;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::
        ヽ      ヽ:::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::
        \    /:::`ー::、〇:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;





    / ̄ ̄\
   / _ノ  ヽ、_ \
.  | ( ●)(● ) |
.  |  (__人__)  │    あ、いいよ別に
   |   `⌒ ´   |     減るもんじゃないし。
.   |           |
.   ヽ       /
    ヽ      /
     〉-r:::┬〈、
   /Λ 〉.:〈 7//\
. /////V::::::V/////\
///////∧::://///////}
.////////∨/////////{




     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \         こうして猿は行方不明者として
|       (__人__)    |         新聞で記事(キジ)になりましたとさ。
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃
(  \ / _ノ    \/ _ノ
.\ “  /  . \ “  /
  \ /      /\/
    \       \
     \    \  \
       >     >   >
       /    /  /                   めでたしめでたし。

561 名前:よしお ◆yoshio/WR6[sage] 投稿日:2012/02/20(月) 20:45:42 ID:PuaMcaU2 [15/18]

ここで飽きた。

個人的にはギャグものって頭の中で考えるだけで満足してしまう。



565 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/02/20(月) 22:55:58 ID:QmqEkmFo



ひどい話だw



566 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/02/21(火) 00:05:12 ID:2UY4PBOk





567 名前:よしお ◆yoshio/WR6[sage] 投稿日:2012/02/21(火) 23:54:25 ID:5rTP0BPo [1/9]

どうやらイベントに一区切りついたようなのでご報告を。

今月の初めにやる夫板Ⅱで行われていた反省短編祭にいくつか出品いたしました。
僕は屋上に書き込んでいたわけではないんで参加義務はなかったんですが、
羊羹さんを始めとしていろんな人に評価をしていただけるということだったので
いい機会だと思い参加いたしました次第です。

今日は僕の出した作品と、それに対する評価を並べてみようと思います。



568 名前: ◆440/qVqIow[sage 酉証明] 投稿日:2012/02/21(火) 23:55:12 ID:5rTP0BPo [2/9]

1作品目:『あいつの彼女は口がでかい』
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1328098001/564-569
564 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/03(金) 05:11:00 ID:i276VsSo




           『あいつの彼女は口がでかい』

                           by ◆440/qVqIow


.

565 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/03(金) 05:11:21 ID:i276VsSo


      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)
    |     (__人__)       ちょっと噂で聞いたんだけど、
    |     ` ⌒´ノ       お前の彼女ってありえないくらい
    |         }        口がでかいらしいな。
    ヽ       /         話の内容じゃなくて実際の大きさが。
___イ.ヽヽ、___ _ノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ
    |  \/゙(__)\,|  i
    >   ヽ. ハ  |   |



               /VVVVVVVⅥ
              /        /
            r'´         >
          / /ヽ/ ゛゛\  \>
         / /  (     ゝ'   ,ミ
         |i│ ⌒    ⌒   }_}  ヾ
         ト | (●)  (● ) §小!、ゝ     あーそれ違うんすよ、
        /(,|  (__人__)     § 、ゝ      実はこの前・・・
        ト;;ゝ\  `⌒´   。゜/;;;∠;;;;>
        ミミミ\     / ̄´_〆゛ゝ
         /;;;;;;|;;;§   /§;;;|;;;;;;;;;;;;;/ヽ

566 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/03(金) 05:11:31 ID:i276VsSo


    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  <  髪が伸びたんで襟足を自分で切ったんすよね   |
    \____________________/



          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \    ↓ハサミ
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     _ノ   ― Y:i|  /
             イ 从§  ( ●) (●) |从 // ノ,
            乂イ§     (__人__)  | /7
             / ゚ o     ` ー´ /(∩ノ)つ
               (   ∽    ∽ /__ノ
                 \  \∞∞_/ /
                  \_____/



                       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                       |  ・・・? うん、それで?  >
                       \__________/

567 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/03(金) 05:11:41 ID:i276VsSo


    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  <  で、掃除機のノズルで襟足をきれいに掃除したんすよ。 |
    \_______________________/



              NVVVVVVV\
              \        \
              <         `ヽ、
                  </ /"" \ .ノヽ. \
               //, '〆     )  \ ヽ
                  〃{_{   _ノ    ─ │i|
               /\小§ (●)  (●) | イ
              \ \   (__人__)  |ノ
                   \ \ヽ、`ー'´。゜/
                   \//, ヽ._   \
                      〈 ' / / 〉ヽ
                  / \    /、 \
                 /     `ー‐く \__ノ⌒',
              {      /   \/   ヽi
               ヽ_/      〈 / ,   〉
                           ヾ_/ /\



                              / ̄ ̄ ̄\
                              |   うん  >
                              \___/

568 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/03(金) 05:11:52 ID:i276VsSo


    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  <  そしたら次の日社長に・・・   |
    \____________/



   巛彡彡ミミミミミ彡彡
  巛巛巛巛巛巛巛彡彡
  |:::::::          i
  |::::::::     /' '\ |
  |:::::    -・=- , (-・=-      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | (6    ⌒ ) ・ ・)( ^ヽ   /
  | |    ┃ノヨョヨコョョi.┃ |  <  でっかいキスマークやなあ
  ∧ |    ┃.ト-r--、| ┃ |   \
/\\ヽ  ┃ヽニニニソ┃ ノ    \___________
/  \ \ヽ. ┗━━┛/ \
.    r‐-‐-‐/⌒ヽ-ーイ   `、
ヽ、  |_,|_,|_,h( ̄.ノヽ         ヽ
ー-ヽノ| `~`".`´ ´"⌒⌒)     ヽ
ノ^ //人  入_ノ´~ ̄       )

569 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/03(金) 05:12:02 ID:i276VsSo


               /VVVVVVVⅥ
              /        /
            r'´         >
          / /ヽ/ ゛゛\  \>
         / /  (     ゝ'   ,ミ
         |i│ ⌒    ⌒   }_}  ヾ
         ト | (●)  (● ) §小!、ゝ     ・・・って言われて
        /(,|  (__人__)     § 、ゝ      それが勝手に広まったんすよね
        ト;;ゝ\  `⌒´   。゜/;;;∠;;;;>
        ミミミ\     / ̄´_〆゛ゝ
         /;;;;;;|;;;§   /§;;;|;;;;;;;;;;;;;/ヽ



      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)
    |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ       ふ~ん。
    |         }
    ヽ       /
___イ.ヽヽ、___ _ノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ
    |  \/゙(__)\,|  i
    >   ヽ. ハ  |   |


                                             終わり



上の作品に対する評価↓

   242 名前:読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで![sage] 投稿日:2012/02/03(金) 05:18:04 ID:pWEsDbVk
   『あいつの彼女は口がでかい』
   
   アイロンをかけよう、な!
   
   
   
   
   247 名前:読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで![sage] 投稿日:2012/02/03(金) 09:43:23 ID:u7kjNhk6
   『あいつの彼女は口がでかい』
   
   こっちも「ふーん」と思いましたです。
   ネタ自体は悪くないのですが、話の組み立てが雑です。
   むしろ「髪切った」→「でっかいキスマークだな(ニヤニヤ」→「違うわ!」の流れのほうが良かったのでは?
   
   
   262 名前:読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで![sage] 投稿日:2012/02/03(金) 16:19:00 ID:mwUAlf12
   
                                   『あいつの彼女は口がでかい』
   
                                   上手な話であるところは評価します
                        ,  ト_ 、           爆笑はしないけれど、実際に話を聞いたら笑える
                    ,.ヒ-┴--ユ_、        そんな小ネタだと思います
                    ,rf´:{:从l!|ヽ:!、X;、       ギャル夫に実際彼女はいるのでしょうか?
                  人メ:!、_/!::::/i;:、ハ:::';,       それによってオチの意味はまた大きく変わってくると思います。
                    /:/:{/-|/}/}/-ヾソl|仆i!      ○良作
   
   
   281 名前:山田浅右衛門★[] 投稿日:2012/02/03(金) 20:33:54 ID:???
   日常系
   こういうところに出すと浮くが
   こういうのだけ集めてスレにするといいネタになる作品
   
   業物混合
   
   
   425 名前:読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで![sage] 投稿日:2012/02/05(日) 16:08:30 ID:U/5Aw9kk
   ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1328098001/564-569
   ふ~ん
   誤解って怖いね
   
   
660 名前:読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで![sage] 投稿日:2012/02/07(火) 17:53:28 ID:iMAhoBm6

◆440/qVqIow
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1328098001/564-569

     ト VVVVVVVVノ\
     \            \
       ヽ             \
    ⌒≧x  〆/^^\/ \ \
     〃 ハ   u   )  丶Y:i|     こういう話ってリアルで聞いたら笑いを一山作れると思うんスよ。
     イ 从§   ノ   ―  |从
    乂イ§   ( ⌒) (⌒) |        だけど、破天荒も非日常もファンタジーも何でもありの二次元創作空間では
        / ゚ o    (__人__)/         平凡な話として埋もれてしまう、そんな気がするッス。
     /      ∽    ∽            主題もいいし面白いお話のはずだとは強く推すけど、難しいもんスね。

569 名前:よしお ◆yoshio/WR6[sage] 投稿日:2012/02/21(火) 23:55:24 ID:5rTP0BPo [3/9]

2作品目:『殺し屋の営業』
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1328274566/459-468
459 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/04(土) 03:22:53 ID:epwu2HCk




              『殺し屋の営業』

                           by ◆440/qVqIow


.

460 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/04(土) 03:23:04 ID:epwu2HCk


    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||/ ̄ ̄\|| ガチャ
 |:::::::::::::::|| _ノ  \\
 |:::::::::::::::||( ●) (●)|
 |:::::::::::::::||  (__人__)  |    ・・・・・・。
 |:::::::::::::::||  ` ⌒´  |
 |:::::::::::::::||       }
 |:::::::::::::::||        }
 |:::::::::::::::||ヽ___  ノ           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |::::::::::::::(_____ノ´||        |  結婚から10年、今では妻は俺に見向きもしてくれなくなった。 |
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||        |___________________________|
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::||      ||
   \ ::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
    \||






  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |  今は韓流スターにハマっていて、家事もろくにやらない。  !
  |_________________________|

              _____
           . <::::::::::::::::::::::::::::::::≧ュ、
           /::::::::::::::::::::::::::>──=ミ::\
         /::::::::::::::::/:::::::/ _____ヽ::\
.        /::::::::::::::::/::::::://::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::ヽ
       /::::::::::::::::/::::::::l::::::/::::::::::::::::::::|:::::::::|::::::::::∧
      .::::::/ 〉.l:::::::::l::::/:::::::::::::::::::/ l::::::::ハ:::::',::::∧
      l:::∧ / !:::::::::l::/!::::_:::::::::: / /:::/:/ ∨l:!::::lヽ
      |::::::::Y|_|:::::::::|/ |:::::::>< //}// |:::|:|:::::!ノl     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      |:::::::::| l:::! :::::::| x=ミ、 /    x=ミ l/::|:::::|::::|      | 俺が帰ってきても「おかえり」の一言も無い。 |
      |:::::::::| r‐:|:::::::::| {::::ハ     イ::ハ 〉 |/::::::|::::|      |___________________|
      |:::::::::|_| { !:::::::::l 乂:ソ      弋ソ  ハ::::∧::!
      |::::::::::::乂.l:::::::::|        、   /:::::::/ノ:::|
      |::::::::::::::::/∨:::∧       _     /:::::::/ ::::::::!
      |:::::::::::::/ :::|∨:::∧、         /::::/:::::::ハ::|                         /
      |::::::::::/ ::::::|:::\::ハ 丶     /::::/::::::::::/ l:|                       //
      ∨:::/::::::::/|:::/: l \  /、  ̄:::::::::://::\:::/  l!                      //
.        ∨{:: / |/: : :| : : \|: : ̄ Ⅳ://::::::::<マ二 ヽ                    //
          ∨: : : : : : : : :∨: : : :\: : | V`ヽ:::/ l /_`ヽ                   | |
.        /: : : : : : : : : : :∨: : : : :.\! : : : : }  | ∨_ `ヽ}                      | |
       /: : : : : : : : : : : : :∨: : : : : ∧ : : : :|、 l ヽr-  }                   | | テ
        イ: : : : : : : : : : {⌒ヽ:\ : : : : ∧: : :/: \ヘ    /                    | | レ
.        |: : : : :x─ 、: :l   \\: : : :∧: :|: : : :.`l    {                    | | ビ

461 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/04(土) 03:23:15 ID:epwu2HCk


        }'\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄',
.      {\ \                   ',
       \ ヾx`ヽ、              ',
        ヽ  マム \             ',
.          \ ゙ムtx \               ',           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
             \`マムt \           ',         |   俺の夕飯はいつも自分で買った惣菜だ。  |
              \`マムt \            ',       |____________________|
               \`マムt \.          ',
                \`マムt \        ',
                 \`マムt \.      ',
                  \`マムt \    ',
                         \`マムt \    ',
                          \`マムt \.  ',
                          \`マムt;,\.|
                          \. \{ ̄
                               ヽ__〉





   / ̄ ̄\
  /ノ  ヽ、_  \
. ( ●)( ●)   |        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |(人__)       |         |   前から離婚したいとは思っているが、妻は応じない。               |
  | ⌒ ´      |       |   そりゃ、タダ飯を食えるのだから当然だろうな。               |
.  |        |          |    俺も仕事で疲れてる時に喧嘩したいとも思わんから何も言わんし。   .|
.  ヽ       /           |_______________________________|
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |





                        ,     |
                           ,,..イ       |
       l          _,,,...イ´   |     |
       ヽ、ヽ __,,..-t''"´:::::::::::|    l     |
            |  ヽ:::::::::::::ノ   /      .|
            ヽ、    ̄   /        |           ァィッ
              `               |      ( いっそ妻が死ねばいいのに・・・! )
                             |
                           u.   |
               ヽ             |
               |             |
.人                /             |

462 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/04(土) 03:23:26 ID:epwu2HCk


                       , --ノ
                         /   (●
                    /   (_ノ)          /7
                   ./ \  ノ             / /
                  ノ   (              / /:ュ
                   /⌒V  l⌒ i                / /二|
                    | 二 l  l  }           /_/:l二|  カチャカチャカチャ…
                    | 二 l  l  L . ___         :l二|
                    | ニ| ヽ _ _ __ノヨヨヨヨヨヨ  [二二]___
                    | 二 | (三三三)  |圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭|
                   ! ニ {   | | `ー ――- 、          |圭圭|
                 \ 心、  | |     _ニ、   i\       |圭圭|
                   丶二二|_|二二二)  )  .l ∧.      |圭圭|
                        | |      ,'  ∧ ∧      |圭圭|
                    TT     ,'  / V ∧.    |圭圭|
                       | |     ,'   /  V ∧.    |圭圭|
                       |_|     ,'   /   V ∧ ____|圭圭|
                    ┌――┘└――(    \   V  |圭圭圭圭圭|





【既婚男性板】 妻への不満を語ろう
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 1 名前:...

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
        _______       ____
    名前:|_______| mail:|____|
     ______________________
    | 俺の妻もだ。                            |
    l 飯も作らず、洗濯もせず、俺より先に寝やがって! |
    | 死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね!!! |
    |                                |
    |______________________|
                                 ____
                              |書き込み| lス
                                 ̄ ̄ ̄ ̄

463 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/04(土) 03:23:37 ID:epwu2HCk


  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |  そんなある日のことだった。  |
  |______________|


    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||/ ̄ ̄\|| ガチャ
 |:::::::::::::::|| _ノ  \\
 |:::::::::::::::||( ○) (○)|
 |:::::::::::::::||  (__人__)  |    !!!
 |:::::::::::::::||  ` ⌒´  |
 |:::::::::::::::||       }
 |:::::::::::::::||        }
 |:::::::::::::::||ヽ___  ノ
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::||      ||
   \ ::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
    \||





              _,...-:::¬ー-、.... -....、.
            ,..::'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
             /::::::::::::::::::::::::__:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ: 、
.         ,.:':::::::::;: -_..二....--......、.._` ヽ 、::::::::::::::::::::ヽ`ヽ
       ,.:':::::::::/:::´::l:::::::、:::::::::::::l::::::`::ト...、 `ヽ::::::::::::::::', ',ト、
.      /:;::::::::/:::::ヽj_:::::;.ヘ::l、:::::::ト.:::::::::l、::::ヽ |:::::::::::::::::l. l l `i、
      /;ィ:::::::::l:;::::::/'l.`ソ、i i1ヽ:::::| ヽ::_;:」ィ‐:::::|::::::::::::;:::::l  | l、 `l__
      〃|::::::::::'::|::/ ir  ̄`ヽiiヽ:::|-ァ^¬ヘiヽ:::|::::::::::::!`ヽ─-,.l   ', ` ー 、
.     ′|::ハ::::::::|::l l     li i i il′    liiV::::::::::/、./、ニ‐1|   l.    ヽ
     ,.,イr'ス::::::l/ ヽ、  ノ     、    ノ /::::::::/ .l::l 」ヽ´ |   l-一 ´
    (...__| 'ァ:ヽ:::l、    ̄      ` ー ´ /::::::;/::Ll:::::7  /`ヽ一 '′
      ム-‐ヘ::「` ‐ 、..__......_     _,.ィ::::;.く::::::::、:::::ト.⊥ -'
     (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`¨ ¨´::::/r ´::::`ヽ、:ト、|
       ̄ (:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´::::::::::::::::::::::`





                         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
                    /:::/~''ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
                    |::::|/⌒`゙'''''''─---===ヽ::::::::::::::::::::::::1
                       r‐::/,ィ==、_ヽ、 r―'´ ̄` ./:::::::::::::::::::::::::|
                        |::://⌒ヽ三ニi  ___ィ=、 〈:::::::::::::::::::::::::/
                        |:::|  コリ〉三7}!{〈三三三Z\ヽ:::::::::::r⌒ヽ
                        |:::|       〃  ヽ三ィtッニフ  ゝ:::::/ ,-、 |     お前のパソコンを
                        |:::|     / / | ヽ        .|:::::| ヘ.  |     ハッキングさせてもらった・・・
                       ',::| ./   / /  }  \     |:::::ト ) /
                       ',| /   f.ヽ_/    ヽ.   /:::/ソ./      お前はこの女の死を願っていたな・・・
                        ミ    ヽ_トー      .`  /::://.|
                        ',    |`y^ヽ___       ≡l二フ`ヽ
                    _/ ̄ ̄ ̄\゙'ー7       / ./三ヽ  \
                   _/ .〈/エエ7_   \   /  //三ニ/   \
        ___-ーニ二´.从  /ヾ/ ̄´  .\ .\/  /.三三ニ/     ヽ
    /´ ̄        | ̄|ニ|ソλ弋,イ──"´ '-、    \/ 三三三/
...../|             |  |ニ|{ ノ ィ─--‐'゙  \ .\    ヽ三三三./
/.ヽ|        / ̄/ ( リ ヘ /⌒ヽ___   `ヽ `‐   .ヘ三三/

464 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/04(土) 03:23:48 ID:epwu2HCk


               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|    お・・・お前がやったのか・・・?
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´





      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/
    |  (__人__)l;;,´|      ・・・まあ礼は言っておこう。
    | ./´ニト━・' .l      殺してくれてありがとよ
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /





        ,.=-''' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` -、
    /               \
   ./                  \
   {                    }
   .|   / ̄""''-=,,,,_,,,,,,==-'''"\  |
   .l,  .(  ,. - ' .、     ,. - ,  .} |
   l   > ,=ニ\ ゛ | ''゛_,=ヘ、 r' {_
  /~''i //_\_..`7| l、{''″/__`>ヽ |r`i
  l .{`|./ ヽ二・ニゝチ、 ! .ゝrニ・二r  } ! i l
  { {(l {      ノ | | ヽ   ::  }| ソ/     では報酬をいただこう・・・
  ヽヽ|.{    /  | |  \    i.|//
   \|.i   /  ,,.. | l._,, . \  i !/
    乂i  /    - (__,)-゛   ' {丿
    .l .!、.      ,. !.,  .,   / |
    人 \   .!''''" ̄~ ̄`''!  / 人
   ./ | .\ ,\  '-"" ゛-'  / / | .ヽ
  ノ  .{  \ .ヽ,.,   .:   ,イ /  }  ヽ
-'″  l    `' 、`.───″    .}    ヽ

465 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/04(土) 03:23:59 ID:epwu2HCk



        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)      おいおい、冗談言うなよ。
     . | u.   (__人__)      俺がいつお前に報酬を払うと約束した?
       |     ` ⌒´ノ      ビタ一文払う気は無いぞ。
     .l^l^ln        }
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))





           ,. '"´.:::::::::::::::::::::::::::::::.:``ヽ、
         ,.. '´..:.:.::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::`ヽ、
        /.:::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::.ヽ
      /.:::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::',
       !::::::.:.:./``丶、::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,. -'"´`ヽ::::::::::::i
       !;;:.:.:./       ``゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙´      ',::::::::::l
       !;;;:.:.{,. '''´  `ヽ、     ,. '´ ``'''  !:::::::::!
     _」:::::::::〉 ,.. ー-、、 `゙゙ ,j!  ゙゙´  ,. -‐ 、 〈::::::::::j
     / ',::::// ⌒ヽ、 `ヽ., ; .; .,r‐'''´ ,.ィ'⌒\ ';:::::/ハ
     l ハ!::'.  \ニニ・ニヽ,ノノハ'ヽ_,.ィニ・ニニ/  !::::.レハ ',
     l .l .l::!      ̄¨¨ /i.:.::::.l `ヽ¨¨ ̄     i::::!  ! 1
     l :l :l::!       , ´  ! : : !  ` 、     i::::! / ,!      ・・・・・・・・・・・。
    . いぃ:!    /    i   .!     \    !:::レ,! /
      い!::!   /      i  i        \  i::::レ /
      ぃ::.!       ''' ,  { `        !:::レ′
        ゙ミミ        `ヽ _ノ'´       j彡′
       j!ハ       .. __,,......,,_ _ ..     .,レ彳
      /j!   ゙、    '゙゙゙´゙ ̄ ゙̄`゙゙゙''    /  ト、
     / ハ   ヽ     ,,.. -=- .,,    /  /ヽ ',
     ./ /:.:.`、   \     .;.;.     ./  /.::::/  ',
    / /.:.:.:.:.:.:ヽ、  \;.      ,;/ .'´.::.:.:./    ',
  ,. イ  ,′.:.:.::::::::::.`ヽ、  `¨¨¨¨¨¨´,. '´.:.:::::::::::/    ト、
´  /  ,′.:.:.::::::::::::::::::::::> =<.:.:.:::::::::::::::::::::/     :. ``'''- 、、
  /  i.:.:.::\:::::::::::::::/  ̄`ヽ、.:.:::::::::::::::::::/        i:::.
. /    !.:.:::::::::\.::/l     /`ヽ.:::.:.:::::/         i::::::.

466 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/04(土) 03:24:09 ID:epwu2HCk


     _,, 、、 .. _
   ,. '"         ``` ‐-,
 /        /,~、``' ヽ
/         〈 ,.へ、._  ヽ
|      〃ヽ  //\..._`フノ
|      {(`、| |. `ヽ===ii`, ヽ
.|      .| { 〈| |    /   ヽ       ・・・・・・そうか、分かった。
|     ヽ ヽ| |  /    __,ヽ
 ヽ.    / ヽ | |       _了´
  /ヽw'゛    },,,|     厶
 ./      \ ` 、     〈
/~` ‐- 、__     \ ` - ..、._〉
       ̄~` ‐- 、  {





                      _ -――- 、
                   /:::::::::::::::::::::::::::ヽ
                  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                  r|:::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                     〈 ',:::::::::::::::::::::::::::::::ト 〉    ・・・・・・。
                    ',_',:::::::::::::::::::::::::::/_/
                        l`≡‐∧‐≡.ハ´      ミ
                    /{ニニニニニニニニヘ、      ミ
                 /三三三三三三ミヽ
           __,,,,---ー'゛三三三三三三三三ゝ-______
.        /´三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\    スッ…
       /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
   __/:三三三三三三三三三三三三三:三三三:三三三三三三三\
  /..三三三三:|:三三三三三三三三三三三三三三三三三三|三三三三\
. /三三三三三.',三三三三三三三三三三三三三三三三三三|三三三三三ヽ
./三三三三三三',三三三三三三三三三三三三三三三三三/.三三三三三三ヽ





    / ̄ ̄\
  /     _ノ\
  |       (●)
.  |       (___ノ)    ・・・?
   |        ´ノ
.   |         }
.   ヽ        }
    ヽ     ノ
    /    〈


  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |   俺も殺されるかとも思ったが強盗ではなかったようだ。   !
  |   何がしたかったんだ?                      |
  |_________________________|

467 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/04(土) 03:24:21 ID:epwu2HCk


   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   |    数日後    |
   |_______|





    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )
.  |:::::::::::   (__人)     ・・・警察?
   |::::::::::::::   ⌒ノ      何の用ですか?
.   |::::::::::::::    }
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |





                        /                 _/: : : : \       ``ヽ、
                        !、             _ -‐'´: : : : : : : : ヽ        /
                         `Z         __/: : : : : : : : : : _ -‐'´      /
                          __>i      _/: : : : : : : : : _ -‐'´       _/ ̄ ̄`
                        /  「``ー‐‐'´: : : : : : : : : __/        _,イ
                       /     |: : : : : : : : : : : : : :_/      _ -‐、'´:::::ヽ    /
                        /       、|_: : : : : : : : _ -‐'´      _/{   ヽ::::::::}   /
                     /        ̄ ̄ ̄ ̄       _ -イ::::::::| i⌒ }:::::::| _/
                    /                 ,. -‐i´:::::::ヾ::::::i |`ヽ i::_/
                  /               ,. -‐・´  ノ::::   ∨:::| !_ -‐'´
                   ̄ ̄`ヽ、_____,. ┬、‐1´ i:::`ー‐‐'´     i::/
                     / ̄       i:::`´ヽ. l ``ヽ、    _/¨
                   /          ヽ::::丿  ヽ  _,. -‐'´
                  /             ヽゝ、__ノ  ``ヽ、            /
       実は、あなたのパソコンから          i          `ヽ、        /  i
       不審な書き込みが                    > _     _,.,__ ヽ、     /  /
       されていたという情報がですね・・・       \\  ̄ ̄     `ヽ }   /   /
                                     (   `ー──----‐'´ .|   /   /
                                   ,>  ::::::::::::      |  /   /





        / ̄ ̄\
      / ⌒  ⌒\
      |::::::(○)(○) |
     . |:::::::::::(__人__)|      ───!!
       |::U::::::::`⌒´  |
     .  |::::::::::::::    }      (まさかあいつがタレ込みを・・・!?)
     .  ヽ::::::::::::::    }
        ヽ::::::::::  ノ
        /ヽ三\´
          |:::::::::::::::: \

468 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/04(土) 03:24:32 ID:epwu2HCk


              /r‐ッ、//////////三ミr‐'"⌒ヽ三\ ̄ミ───ー-ィ///ゝ
                //::\∧//// ̄ヽ/ニニニ   j三三ヽ /     ─ヽ//|
            /,r(_/::::.l///:::::::::::::::ヽ  o ヽzy三三/ .|  _,ィ'ヘ  .|//|
              〈::::|:::::::::::.///:::::::::::::::::::` ̄ ̄´   \ // }/三三三\ |//|
               |::::|ソ:::::///::::::::::::::::::__    --i- `',  ./三三ミへミミ|//|
                |::::ヾゝ.///:::::::::::::/    :::::::::::::::/  |  .|ヽ o   ゝ∨.//
                ヽ:::::///:::::::.ィ'":::::::::::::::::::::::::::::::::|   .|  .| ` ̄ ̄´   .//
           ///////|.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::─  |  .|. ヽ      .//
          /::::.l/∧三ニ|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ir==⌒ヽ__〉  ヘ     .//
           /:::::::∨ゞ:::| ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ三ミツ‐゙   .ヘ  .//
        ,ノヽ::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::/_____,_ `~        ヘ //
      /::::\\::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i、    `ヽ,        //
   __/:::::::::::::::\\::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ==二  ヽソ      //
  /:::\:::::::::::::::::::::\\,.::::::::::::\::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄\         く/
/:::::::::::::ゝ:::::::::::::::::::::::\.゙'=::::::::::::::`-:::::::::::::::/       ゙ゞ      /


  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |    あなたがもし誰かに恨みを持っているのなら、近いうちにあなたのところにも・・・    |
  |______________________________________|

                                               『殺し屋の営業』 終わり



上の作品に対する評価↓

   513 名前:読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで![sage] 投稿日:2012/02/05(日) 22:46:11 ID:U/5Aw9kk
   ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1328274566/459-468
   社会的な殺しもできる殺し屋ぱねぇ
   報酬はちゃんと払わないとね
   
   
   542 名前:読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで![sage] 投稿日:2012/02/06(月) 02:27:10 ID:Pl5KBdew
                 _/__!:::__\         「殺し屋の営業」
        ヾヽ、__,. -ー'::::::::`ヽ,__7         なんとも酷い。
          >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\        勝手に殺しておいて料金を請求するとは。
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::ヽ      こういうのに当たってしまう可能性もあるので
       /::::::::::::::::::|::::|:::::::::::::::ヽ::::::::::::::i:::::l      ネットへの書き込みもうかつにはできない時代ですね。
       ,'::::::::::::::::!:::|::l:|::::l:::::::::_;:メ:::::::::::|:::::|      △佳作
   
   
   692 名前:山田浅右衛門★[] 投稿日:2012/02/07(火) 19:39:10 ID:???
   殺し屋の営業
   
   もう少しブラックでもよかったかも
   インパクトにかける
   
   業物混合
   
570 名前:よしお ◆yoshio/WR6[sage] 投稿日:2012/02/21(火) 23:55:37 ID:5rTP0BPo [4/9]

3作品目:『天才罪』
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1328274566/852-861
852 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/05(日) 10:53:23 ID:MpW5x7hA




                 『天才罪』

                           by ◆440/qVqIow


.

853 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/05(日) 10:53:34 ID:MpW5x7hA

     .____
    /⌒   ⌒\
  /  ●   ●  \
  |⊂⊃ (_,、_,) ⊂⊃|
 カキカキ        /
_((/  ¶___  ヽ__
  λ ` ).` ̄| ̄(_ノ |
   |`ー'   .| '''' '  | 日
   |       . | '''..-- |
   |    '' |  ''-. ,|
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




.          ____
.         /\   /\  キリッ!
.       /  〓   〓  \
.        |⊂⊃ (_,、_,) ⊂⊃|    できたお!!
.       \         /
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  トン
     _(,,)   E = mc^2   (,,)_
    /  |              |  \
  /    |__________」    \





              ,'  /  _,ィ'´
            i  i / ,イ´,-‐――'´―,==-‐
             i |i //:::: , -‐'´ ̄ ̄ ̄ ̄` ‐-、__
           ,-ヽi:'´:,ヘ.,ヘ::..........:::::......__, -‐- 、`ヽ、 `
          /,ィ:::::`:/,イi:i,ィi:::::::::::::::::'´......  :::::___`ヽ、
         /'´,イ´:;/7ィ、i:i:,イ|彡'´7:::i:ii ̄ ̄ ̄`ヽ‐-ミ_‐トミュ、
         / ,イ,ィ::::j' {i ゙゙゙゙7ィ、、、/彡i:ii三i:ト、:‐-、_::::::::::`ミヽ、``
        ' / i |:/   |  /'  /'``7、ii三ii;;;;ヽ、三ミ、:::::::::、ミヽ、
        i ' ノ::{゙゙ヽ i  /  /  /  |i゙ラノ::::::ヽ:ii`ヾ、ミ、:::ミ、`
         ノ´リ|ト、i `/ ,∠_  /  / 7イミヾ、i三ii:、:::ミ、:トミ、`
            | ゞj  '‐ュ_゙゙ヾ、. / /'ミ三三iミヾii:ヾ::::トミ、 `
            | /   ' でヽ、ン、ノ`ヾ、三シ,‐-、ii:::ト、| `
            |/      `~´     {ミ//⌒ 〉ii,イ i     ははっ、やる太は凄いな
            |ヽ、           ミ _j ` /,ィリ '      途中の計算式は俺にもさっぱり分からん
            ',            ,リ ゞ ニノ:/ '
             i ヒ‐-、_      ゙,ヘィ'´ノ:::(
            | ゙;` ‐-‐'    _,イ   '´|/´ヽ
            廴_;'   __.-‐'´       L
      _______二彡'ヽ            | `、
   / ̄     _ .<´   /|    /     | ノ ∨
.  /      〈     ,ィ'´  {    i     ソ  λ
  /        }_ ,イ i   ヽ   /      /  ,' \





               -‐―‐‐- .
             ´ : : : : : : : : : : : : : : `丶、
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
.      / : : : : : : | : : : !: : : : : : : : : : : : !: : : : : : : : '
.     ': : : : : : : : !: : :/| : : : : : ljハ: : :!: :|: : | : : : : : : !
     | : : : : : |: /|: :/ !: : : : : l:| } : |: :ハ: :| : : : : |: :|
     |: : : : :.:.Ⅳ ∨‐-{l: : :|: : リ.-j∨レ' ヽ| : : : : }: :|
     |: : :|: : :《 {示ミⅣ:|: :/ .チ{示 》: : : : /:.: |
     |: : :|: : : | 弋こソ. ヽ{V   弋こソ  |: : : /: : :|
     |: : :ヾ: : |                    /!: :./: : : :|       自分の子供だっていうのに
     |: : :|: \|       ′      / |: /: : : : :|       ちょっと妬けちゃうわね
     |: : :|: : : |\      r  ァ       /: :|/ : : : |: :!
     |: : :|: : : |: : :\    ´    イ: : : |: : : : :|: :|
     |: : :|: : : |: : : : :`}>‐-‐< {: : : : : : : |: : : : :|: :|
     |: i: |: : : |: : : : :/\    ./ヽ: : : : : :.|: : : : :|: :|
     |: l: |: : : |: : : :/  \_/    ヽ: : i :.|: : : : :|: :|
     |:人|: : : |´ ̄ヽ.   Y    / ̄` 、|: : : : :|: :|
     |l/|: : : |    \/三\/.    :|: : : : :|: :|
     /   ヽ: : |      ミ只彡       |: : : : :|`ヽ

854 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/05(日) 10:53:44 ID:MpW5x7hA

             __ __ _
.        _ , '"´  ,. _ ___`丶、
       / ` /  /´-‐ァー-ヽ \
.      / /下7 ..///.:.::/ .:.:ト、 ヽ
      / └イ_j/ .://;へ、/!.:.::/:.}ヽ ',
     ,'  ///!l .::j.:lイ仔くヽ/,.イ,.ム:.', l
    ,   '〈/f`| l ::l`' ゞゾ '´ rャjノ::.l:. |
    |  l:l :!:{、| l ::|        マソハ: |:: |       キョン・・・
    |  l:l::i个| l ::l!     _ ′ } .:}:.l:: l     あの子供、人間だと思う?
    |  lハ:l::{::', ::::{、         /.:/::.l:: l
    l !:|:::',::',::ヽ:::ヽ\._    /.:/::::/l::;!
.     ',::{:{、:::ヽ\:\;ゝ `「:フ´!::::/;:::/ 〃
.     ヾハj>''´ ヽ ト、_..上くイ::::{ {::{/
    /⌒ヽ、\ ` \-ー ̄\ヾ
   /     ヽ \\    \´ ̄`ヽ、
.   l     ',  \\   \  __| \
.   |      ',   \`ヽ、  ∨n| } ト、





  /  /   ..::/.::/ .:::::: /.::::::/.:::::!::::::..!.. l  ::ヽ`ヽ
 i  /   .::::::!::/l ..::://.:::/!:::::/l::::::::l:::::l:::....l  !
 !   ! l .:::::::/l/__l/ //  l:::/.:::!::::/!:::::!:::::::!::!:l
 l /l/l .::::::/ __ `ヽ、    l/ .::::l::/.:l:::/l:::::::!::!::!
  V く l .:::/   ¨ 疋タ` ヽ、ノ .::::::_j/ -―l:::/.∧l
  ∨ー!::/    `¨       /fr芹、:::/l/.:/
  j/iヽl/           /.:::::┴'..:::/./ j/
.   l::∧              { ::::::::::::::/.:/        ・・・いや。
.  __/V ::ヽ         /..::::::::::/.:/         調査どおりの超人的な天才だな。
/i/  ! ::::::ヽ     _     .:::::/ j/
.三l :: l :::::::ヽ、   __‐-..::::/
.三 !.:::::.ヽ、:::::::::ヽ、 ....:::::/
三ニl:::::::::::::\::::::::::::::ー匕\





         __/∠ィT丁 ̄ ̄トミ、ゝ、ヽ⊥__ヽ、
         ノ-ヲ/:.:/:.:.:ハ:.:.i:.:.:.:.:.:.ヽ:.:ヽヽi:.:.:F{⌒ ̄{
         ン ./:.:.i:.:.:.:!:.:.i:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:ヽ:.!:.:.:l. \>′
          ,i个.、{:.:.:.!:.:i:.:!:.:.ト、:.:ト、:.:.:.:.:.:.!:.:.ノ:.i:.:.:.:l  >ゝ、
        / ///:.!:.:.i:.:.:!{:ト_ト、!:l ヽ:.:.:.イ!」:/!:.:.:├斥、ハ!
       ̄V/:.くl:.:.:i:.:.レ彳Tヽ`ヽ  `xi斥 トl:.:.:.:レ:.:ヽヽ     いよいよ私達
        }:.:.:.:.l:.:.:ヽ:ト、ゝン     ゝン ,l:.:.:.:.!:.:.:.:.V!       S (サイボーグを)
        l:.!:.:.:.':;:.:.:.:.\     ,     /:.:.:.:.:i:.:./:.ハ!       O (追い詰めて)
        l:ハ:.:.:.:.:.:;:.:.:.:.:.ヽ  ー‐_-  /!:.:.:.:.:.,':./l/l/     S (しょっ引く)
        ヽ ヽ:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:`ヽ、___ ィ!`V/!:.:.:/:「 / ´      団の出番ってワケね!!
         ヽ \ハヾヽ、:.:.:.:.ヽ、__′メ/:.,.イLl ´
           /--i:{_  `⌒ヽ{r‐┐./イ i! l
             /__ ̄`\\/ ̄/ ├、_/!:.:.:!!Y




.        / ./フ 7  , -‐ x   l   i i i  ',
        / ,/ / / / / i i  j        |
         レ/ /  / 〆ー‐‐く. / /   i  |
         r/ ′ ′ '´ .ィ´厂l/! / }  / | }|
         !′     r__ 、j/` ̄厂ヽ! /j! j /}!
.       !       /  .}  ` ー‐''/〃 ハ ノ     サイボーグはcyborgだから
       j     /   ノ        / /イ       頭文字はSじゃないって何度も言ってるだろ・・・
      r‐‐'―- 、 /!    ___      / /
   厂 ̄ ̄`ヽ ゙> l\ ゞ二)  /jイヽ.         それにサイボーグは人間を機械化したもので、
   ,′     X.  l  ヽ. ___ . イ  / .|  \        アンドロイドとは違・・・
.  /        n /   !  /ー 、 r‐‐/ | ∨\
 /       n /   l /、c | |ー l`ヽ. |  .∨ \

855 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/05(日) 10:54:26 ID:MpW5x7hA


            /     /: : ,. -‐-ミ: : `ヽ、 >^>、__
       /    /: :./,. -─-、ヽ: : :.`Y// \
      /     //:.//: : :ヽ: ___`ヽ: : トミ>{  ー'
           /イ─ァ:.!:ヽ:\: イ\: : :}: :.トヘ`ヽ
.    _____/∠ィニ7:.┼ト、\lヽlィ弌r、!: :} !: :{ヽ、\     細かいことはどうでもいいわ!!
    └‐─‐ァ/77: /: {: :.ハィ‐ミ ヽ 辷ソ}: :/! !:.N }_レ 、>
         l/ // /:..:!:ヽ.: :.弋ン 、 __.、 /:/:.l |ム/>ヘ     さっさと確保するわよ!!
      _,.斗イ: :!:.!: :「ヽ、>、 ヾ _ノ/: /y‐'´`ヽ| ><rヽ
           l !: :.い: :l: :l: ∧「>ァ'///   ヾ 、/
        一'´「 l:.ト lヽ\rl/ァ弌‐'///   〃  ,. |  /
          l/\  ィ'/ /ニニ/ .//    ,. イヽレ'´/
            /ィ l lニ7   /  //‐┘ ヾ'´
           / l´ ! l /レ' /  r'´ /
          / _、_ '. l l! //   '   |
        ヽ  ⌒∧トレ'    / /
          \r─ァュ、    / }
        ,. --┴イイヽ\  !_,.. 'ー-ァ
         //´ ̄ ̄「从__/ィ ⌒ーr‐-く
  l二二二7ムニニニ=彳/ ̄/    ヽ.   ヽ
       //     、t_ノ ! _,.ミ_       ヽ  ヽ
    //     ヒ彡l / ⌒      }    }
   / /         //           /    /`rー──
   ヽ_{   「 ̄ ̄´/           /  ノ
        {  /            _
         ヽ弋7く  /        ,. '´  `゙ー--_/
         `7  `ヽ、__,. ァ--イ´ ̄ ̄`¨T´ ̄
           ,′     /   |        |
          ,′     /    l        !
            l      /       l       l
            l       /        !       !
           /    ,′      {     〈
         ,′   ,′      ヽ      `ヽ.
       /      /         \    ノヽ





                          ,r ‐‐‐.、
               r、           /´ 〉: :_:_::'. 三
                く\       レ' 7´::::::T       ダ ダ ダ ダ ダ !!
                ∩、ヽ       〉ノ.::::::::ノ 三
                「jjjjト、\   ∠ 二二ニヽ.    三     ___
                 V:::::::.\\: : .: .:.::ヽ   `¨¨`ヽ     /   \ ‐‐-.、
                 V: :. :.:ノヽ >. :. :.:::.:}      :!::! 三 /     /: : : : : `ヽ
                  '.: . ノ. :.:ノ.:.:.:.::::::/      l!ノ   /´  ̄ ̄ ノ: : : : : : : : : :.) 三
                  レ'´.: .:.: .:.::::,. イ  〈{:.警.:{} l!   〈  `T 三二 > ‐rr --く
                  {. . :.::::.:.,. イ .リ       リ   ヽ _ノ::, ,,´、、〉.:::.::i |: : :_ノi  三
                   `ーー‐'´ i    R. P. D !     ヽ:〉゙゙´ノ.:::.::://: /.::::}
                          {         ノ  三   ノ.:::.:.:::.:.:.::///.:::::::.::L
      「L__ _ _____ _ __     `T. : .:. :; :; :;; :. .:       ヽ::.::.::.::.://.:.::::::::::::「  ̄ `ヽ 三
     「 二二二 二二二 二二 ヽ─ ─ ──ヽ 三三三 三三三三ニ \:::.://.::,. イ:::::::::::::::.:.:.:.
 r─ =} TLL   ( ⌒ヽ´` ` ``¨¨ ¨ ¨ ̄ ̄  ̄ヽ二二  ニニ ニ ニ ニニ ニニ `フ´  ̄ ̄  ̄ `ヽ、:;;;;  三
   ̄  ̄ 「 ̄ ̄  ̄ヽ ノ.:`ヽ     「i i ii i´  ̄ ̄  ̄ .: .: .: .: .: .:   .::.:::_∠ ,. -‐‐‐- 、    ヽ
          ̄| ̄i::: . .::: .ヽ ニニニニ l i il ll「二二L _. . :.: .: .: .T ii i   / ,.ィ彡三三 ミミヽ
           `ーヘ:::. . :. :.: .\  i | i il ll: :eァ  ___」リ. :. :. :.:.l リ V//  . .: .: .: .: .: .: ヽヽ    三

856 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/05(日) 10:54:39 ID:MpW5x7hA


                 \、 \ \
               _, -≧ヽォ`ヽ、ヽ、 、  i
           `ヾミ ̄::::::::::::::``‐- 、::::`ヽ`ヽi_|i i  、
            _, -‐゙:::::-‐'⌒`゙ヽ、_::::::::\:::::::::ii`:`|i、 i   i
        -‐'"ラ,ィ- ‐- 、__:::::::::::::::::`ヽ、\ヽ、::ii:::/ィヘ }i ノ
         ,イ´:::::::::::_, -‐'⌒`ミヾ、/:::::/ヘ:i:i,ィ::ノ,ヘ:::::i/レ'
        '´ ̄/:::::‐'´:::,ィ彡三ミヾ、iiヾ、ii、、NiヾY,ヘi,ィ,,'彡ニュ、
        _,-"7::::,彡/:彡,ィ三   i   ii   ii   }i |、::、ヽ`ヽ、
         ,=イ彡ィ/;三,彡三   i  ii   i  リ i:::,ィト、i
           |:,-‐、三三彡   i   i   i  /  |:/゙}i }i
          ノ:{ ⌒ヽミj      ̄二=ェ,,,,,,, ノ ',,,ィ'"7:{ / /
         -'´jヘ /,` ミ     fモ;テヽ.   泛フ/リヽ
          /'´}ヘゝ_, ミ         ""  i ゙゙ /
           j::::ゝ-i ミ           i  /          なんだお前達!!
         -‐'´|::::|  、            _ ノ /
           __゙从  \.     , -- ,  /
          ,イ 7.     \   ゝ-―' /
        /" ムノ   i    \   , ", /
      _,イ   {´     i      `フ‐+‐'
   .< ,'   ,'     i     /  \`ヽ、_
.<    ,'    |     i    ノ ヽ   \  `≧‐- 、
       ,'    |      i   r´   }N   ヽ
      ,'    !       i i    ,イ ゙ト、   \
     ,'     {\       _,-'´/ .ハ    〉
     〈     ト、 `ヽ、-‐ヽ  ´ ./ /  ヘ  /





                _,.、-‐―――- 、__
            ,ィ´:.,.ィ'´ ̄``:.:ー-、\`丶、
           /: ://: '"´ ̄: : :\ヽ:}>、:.\
.         ,r‐fーマ,イ : /:/ ̄ ̄ ̄``丶 :.:\:.:\
        く―‐-、__〉/:/-――――- 、 \:、\: ヽ
     ,.ィ''7ミ_,斗<,イ:.:./: : :./: :,.ィ'"´: : } :\ ヘヽ:ヽ:.ヘ
    /  /:.く. //:.:.:./: \': :/: : : : :./: :,'!: \ハ:ヘ:. :ハ
.   /|   /:.:.ハムイ: : :/:./!: X: : : :._,イ:.:/ / | : |: ヽ!:.:!-‐┴-、
  ムj _,厶://{ ,':.:. :i,ィfテッ、-ヘr''"/:./,イ 」_;ム:.:.リ:.:ト、ー-、 {
  「 ̄、-‐<:.:./∨:.:.:.:.|`|ハ::::},ハ -‐''"´/ィ'"´!:/!: :/:.:.:!:|、\ーリ
  レ'´ ,':.ハ:.:.:/:.:.:|:.:. : :|ヽ'=ソ        /刋ミハ/:./: : :,':.| |  K、
    i/ |: :|:.:.:.:| : : : i         {krjノ '",イ : : /!:.| レ'ト \    岡部夫妻、あなた達2人を
    |!  !: :ハ:.:.ハ : : :ハ   /ヽ、 _'_   `"´ / : :./|: :.|.〈:.:.i    ヽ   人造人間密造容疑で逮捕するわ!!
       /∨::,ヘ: :|、: : : iヘ. {::::::::::ノ     ,イ_,.イ:/| : |ヘ∨     !ヘ
.      / i::./ ∧:| ヘ : ハ \`ニ´-‐ '"´-―‐-、:./|: ,'/\    | ∧
    ,イ   |::i ,'::.ヽ! ∧:.|、_  / ̄`Y´  \ ∧_/i/    ヽ  ム-‐'
  /   |::|.! : :: :: 厶ハ|.::`Y´   / ̄`ヽ ヽ  } /      i\
 〃  ヽ |::||:: :: ::.::レ、__``/  /       ヘ`ヽ.ノ:|       |/~
〈 \    |:∥: :: :: | :: ::`7   {__       ハ_/::.::|_
. {   `'ー-、ハ ハ :: :: ::! :: ::/   /``ヽ\   | }-┤:: \
 ∨ \.  V.∧:: :: ,>'"ヽ_/   |:: ハ   !,イ └‐ー-ヽ
  ∨  ヽ   ハ.∧::/__  /    ∠ `ュ::| 〃
  ∨  >―\ {__ ``く   /     〈/ | `>
.   ∨ { :: ::r==t\` ー''tイ _,.、r'フ }__//ム
    `''ーヘ::く〉ー―v\∠`ヽ、__,.、-‐'"  /:: ::ヽ
       └‐ヽ--‐''7∧ヽ ̄``'ー‐―‐' :: :: :: ::\

857 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/05(日) 10:55:02 ID:MpW5x7hA


                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<  ̄ ̄ ̄ `ヽ
                  ':.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.ト:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.` ー-..
        きゃっ!!   {:.:.:.:.:从:.:.:.:.:.:.:.:.} \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:< ー─…-ミ
                   V:.:.:{  \:.:.:.:.厶孑゙ト :.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ // ///:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
            . -─   ̄`ヾゝ=孑ヽイ   l.ノ:.:.:.:.:.:.:.:./ / // フ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \
       .   ´             ,:' ̄ ̄ ̄ ̄` >r一 ′    ,r匕:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:ー‐
      /               .        //       -─_ォ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ー==
       {    、、__       ′        / {____ ィ:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
        \      ̄`>.______ .ィ'>ー──一ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
        \  __彡 ´  彡イ  /:.y'  /          }` ー‐…ー‐ミ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
            、   /   Ⅳィ':.:/  {  -===ミ     .y         \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  ヘ            ー‐y′   ./:.:.:.:〈. /       \  /             ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 〈 Ⅵ        ,/ ′   ./:.:.:.:.:.:/ -─‐‐       } /              ヽ<:.:.:.:.:.:
\}   '.   ,r一彡   {__厶--<             . ′               \` ー
、     }_厂 ̄ ̄ ̄ ´                 /                    \
 \  / /         /                 /                    \
   ∨ /          ′                /
.    i`7  ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄ ¨¨  ̄ ̄ ̄ ´




           ____
         ; /\ u./\ ;
  ガク ….  / ●   ●  \ .ガクガク.
      ;: |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ | {
        r'⌒) {  }  (´ jイ ;
        | ´   ̄  ヽ  |





          /                 \               rv' 〉   /
       /                  、          ノ | i  .′/
     , /          .: 、          丶、          | '│/  ′
    / ′         , . : ..\            `¬==―---r'  |.′/
    ′;           /--――`¬、                 |   | .′
  ノ          /.::::::::::::::::::::..\\                ト .,ノ
//           /.:::::::::::::::::::}i:;:::::.丶.\              リ : :/
 ′           /.:::::::::/⌒犲iV::}:::::.v/\         /⌒´
/         , /|:::::::::〈 ー ,ノィ⌒V/::::/ヘ.  `¬==―‐---′
          / / :|::::rv^′      ⌒;::::::{,
         /  |V ;′         〉}::::/
        ,    | !        d/ ノィ::}
        .′  |  i  厂「|  rf爪ハク′    ちょっ、待て!!
           ハ ;  ト ル'へ/
           ,:介`⌒´               俺達は人造人間など知らん!!
            / | |
         ′| |
          /   | |
            / | |
         ′| |           /
           | |       /  ′
         ;  :| |       ノ) /
         i   :| |     「| {ノ)
           | ト----‐v′ ノ
           | |    │  |
           | |    ├‐‐'
           | |――--′

858 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/05(日) 10:55:15 ID:MpW5x7hA

           __
        ,. -.:.´__:.: ̄:`ヽ、
        // ____`\:ヽ:.::\
     .イ:./ィ.:´i:.:.:.:.:l:.\:\ヽ:i:.:.:..:ヽ.
    //:./:.:|.:.:.|:.:.:.:|:ヽ:.:.ヽ:.:.ト.|:.:.:!.:.:..i
    i/:l:.:|:.:ハ:.:lヽ:.:.!ヽ!>弋T:.!.:.:|:.:.:..|
    |.∧:.{丁≧ト \Yr z=トNF{ユ:.:.|
    ト「入ト{i乍::ヾ    ´トz:::}ソ:.L.〉\、|      問答無用よ!!
.  く/|} トハ Vzリ 、   ー/:.:小 V:.:ト.\     さっさとお縄につきなさい!!
   /:イ丁ト.lト、  l7´}   j:.:/!|:∧V:|!:lヽ〉
   {:{ V ,小ヽl>....__ー' .ィ/イィリイ小.V!′      その子供も連行するわよ!!
   ヾV_Aハイ「「 ̄´r'、 ,.‐イ:.`ー<. V
      / !|:|: : : |三`7′:..:/// ヽ
     /  |.!:!: : :!   /: : :/.'イ,. -┴┐
    / l j ,ハ.l:.!: |rn/: :/./ム-l.l| 七ヽ
   /  ヽ{/ ハl:V '//:/ ∧|ニ ノ^ー }ょ〉
  {   〈 }l ヽ!/:,.イ   i′Y´ ̄ 7¨´
  ヽ.    ソr‐.:フトー.、   | { _ノ   /
    ーrz勹ミ7/-!ト∠_j_.ム   /
     `ブ: ://:`:|:「:丁ノ:ヽヽ〉、_r′
    / : : //:{ : |::| : i : : : Y
   く : : : :イ:{、:ヽ :!::| : l -‐: :ヽ、
    \∠7′: : :|_:|:´:|ヽ: : : : :>
    | └- :__: 厂ーr ´
.      |      !  l     |



































.

859 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/05(日) 10:55:26 ID:MpW5x7hA


       <,ニニニニニニニニニニ,ゝ
        .`三三三三三三三三li|ゝ
         / /,' ,'  |    i i| |
        / /,' __'___|_____._i i| |
        / /,' リニニニニニニi i| |
       / /,' .∟,,,,    .  .i i| |
       / /,' ,'    ̄"'‐-、,,._i i| |
      / /,' ,'            i i| |
      / /,' ,'            i i| |
     / /,' ,'             i i| |
     / /,' ,'              i i| |
    / /,' ,'               i i| |
    / /,' ,'             .i i| |
   / /,' ..,'.ニ.___.ニ.ニ.ニ.i i| |
   / /,' , '/\  /\;::::::: ::i i| |
  / /,' ,' o゚>   <゚o \:::::i i| |    待ってください!!
  / /,' ,' |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |:::::i i| |    両親が悪いことをした証拠はあるんですか!?
 / /,' ,' \______/:::: :i i| |
./ /,' ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i i| |





                       . . . -‐……‐‐-ミ
                   . . . :´: : : :.∠ニニニニニヽ、
              /: :./: : :/ :/´: : : : : : : : : : : : : : .
              /: : : /: : :/ :/ : : : : : /: /: : :}、: :.ヾ: ..、
            <  ̄ ≫:l: : : l:_/_:_:/_: : /: /ィ:.:/ } : |: :.ヘ:ハ
          /〉 / /}: :.:.:l:.ハ:レ'  `メ、/ /:./ 厶斗:.:ノ:|ニコ
            // /く_/|: : :.l:|     , / ´    ,八j:.リニニ}
.         .:/ /:/ /: :.|: : :.l:|  `''''''''"    ,  `''''''''" |:|7 〉|ヽ
        / /:〈_/f⌒Y: : 八                |:l∨ l| |    無いわ!!
          〈_/:i!: : |:l( |:l : : |         ― 、       |:l: :| ||_|    (キッパリ)
        |l :|!: : |:乂.从: : :{     /      }     从: |_|
        |l :|!: : |: : : l|∨:.∧   {      ノ   /:.|: : }イ
        |l :|!: : |: : : l|: ∨:.∧ 、         イ l: : |: /Y
        |l: |!: : |: : : l|: : ∨:.∧:}       r. . :|:.:.|: l: : |/ /
.        八:ゝ 人 : 八 ヽ:∨Ⅵl     { ‐-ミ ノノ/)/Y_
.           ∧::∨∧:)ノ八ハノ‐ 、  r‐ 丶:::::::::: {  ( / /Y
          /   .::∨∧:::::::::::::ヽ二二二二}::::::::::::|  ( ( /




                   ___
             ,. -'"´      `ー 、
         /               ヽ、
         ,.'  _ノ     \__      ヽ、
       /  .;'⌒ヽ     、ィ=ミ、、       ヽ、
      ./  .l:l  ,リ.     |:|  ,リ        ヽ
     /   .rつ‐'"       ゞ_ニ○         .i     な、なんですかそれー!!
     /.__ o(           ) o __     l
    (__) `ー-r'´`jー--‐'′ (__)    /
    i        | /   |          /
     ヽ、      `ー――'′          /
      ヽ、_                  /

860 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/05(日) 10:55:36 ID:MpW5x7hA


           ,. '´ : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : :.`ー 、
        , '       ./ .::/               :∧
          /.:/ .::/ .::′.:::′l : : ::::::.: : : : : : :!::.:.: : : : : :.∧
        ./"/. : ::′.:::!: :.:::,l :| : : :::l::. 、:::.:.: : :|:::  : : : : : :∧
        .′.:.::| : :::;!: :::/.|.:∧: :.:::ト、:::|\:::.:.:|::::: !:::. : : : :∧
        |.:.:.:.:.:|.:.:/ !:.:/ |/  ゙、:.:l ゙、l  ヽ:.:lヽ: : |:::.:.:.:.:.: : ハ
        | ;!.:.:.:|::/ _|_'__l    ゙、|   l__゙L_ヽ::|::.:.:.:.:.: : : :|
        |/l :.:.:|ハ´ __、  、 .l ´ z___ `゙:|::.:.:.:.:.:|:.:l:.:!
        l l:ハ::l:::! ´_辷.」`  ゛    ´_辷_リ_   :|::. /|/:.:.ハ:′   23世紀に入ってから、
            l |:!: !        !             ::|::./´!゙i:/ !    人類は完璧なアンドロイドを
           !l:::!      .:;             :|:/i //      いとも簡単に作れるようになった。
              ゙l: l       、            ::|'ノ/:/
             |ハ                ,‐-'.:/       それは人間と同じように成長し、老いる。
             ヽ               ./:.:.:/|′       人間社会に完全に紛れ込んで生活することも可能だ。
                   ヽ    ´ ̄ ̄゛    ./!:.:/
                \     ゛     . :´ : :l'|′          しかしそれをアンドロイドだと見抜く方法は
                  |:\    . :'´: : :.::::|、            今のところ存在しない・・・。
.                 r‐|  ` -''´ _... ‐ '"´ `、_
                  /| ` ‐、   _.ノ´ヽ     /:::\
             _,./ : :|  /  >´i    〉、 /::::::::::::::i-.._
         _. '´:/: : : :! .ハ.0l - !  /::::ヘ, '::::::::::::::::::::!::::::`: :- .._
      _... '´ : : : /: : : :.:|∧:::゙、|_i/:::/ /.:::::::::::::::: : : |:: : : : : : : :`: :- .._
  _... '"´: : : : : : :.:/: : : : :.:|  >'"´:::::`::'、 /::::::::: : : : : : : |: : : : : : : : : : : : : :`: :- .._





                 _._.,,.、.-.ー.-..、_
             ゝ<´:::::::::::::::::::::::::::::`ー:.、
            /::::::::/::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           //::::::/::::/\!\_\::::i:::::::::::::::::\
            /´/:.:l::::レヘ! ヽ/__\::::l::::::::::::i:::::::::}
           !l:l::l::へ ヾ `´ニfソゝ ∨::::::::l:::!::::::::l      超人的な設定のアンドロイドを作り、
             |:::レヘ f_))       レヘソヘ::!::::::!     自らの子供として育てることで両親は
             レヘハ く        |/ )ソ!:::::::!     将来的に莫大な財産を得ることができる。
               ! `        、//:::/リ
               、  - - 、    ′|/:::/       だからアンドロイドの製造が禁止されてからも
                ヽ    _ ´  ノ:::/        違反者は後を絶たない・・・。
                     `ー、 ´     ∨_
                   _,∧  __,,、、<´ 〉、_
                //∨) /∧    /::::::i:::ヽ._
              _ ,,、-ー/ !/ヘヘ/ソ∧   /:::::::::l:::::::::::`:ー:.、
         ,´:::::::::::::く::::::::/ヽ(⌒ソ´´ヽ/::::::::::::::!:::::::::::::::::::ゝヽ.
          /::{::::::::::::::::>:i   l7i   /:::::\:::/::/:::/::::::::::::::::i
         ,'::::::i::::::::::/::::::l  /;;;;l  /::::::::::::::〉::::://::::::::::::::::::::::!
         /:::;::::∨:::::l::::::::::i /;;;;;;l.  /::::::::::::::/:::::::/:::::::::::::::::::::::::/

861 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/05(日) 10:55:46 ID:MpW5x7hA


           /. : : : :/. : : :/__`ヽヽ
.        /   __! /   /´     ! `ヽ ヽ
         ′∠∧! l : : :/ :/. : : :/ : : ∧: i
.         l : : :// l l : : /|/l\_// : /! l : !
       l : :く∧/´!: .::! f卞ミヽ///j/.:l l
       ! l .::. : ヽ、! .:::!  ー′  f_テ/.:/.:l      万一、あんたが超人アンドロイドだったら、
.         l l:::::: .::::l::l:::::l     __′/.::/.:/      将来的に一国が乗っ取られる可能性だってあるわ。
          ! l:::::::::::::l∧:::!、    (_/ /.::/j/
        Vヽ∧::::l ヽ!  ヽ、_ ィ/!::/         たとえ証拠が無くても、始末しておかないといけないのよ。
       / ̄ ヽl\   〈 ∧:::/ j/
       {/`ヽ、    ヽ、 \∨
       /    ∧      、⌒ヽ ̄ト、
        l/    ∧     i ⌒V ! ヽ
      ′/     ! ヽ    l  ̄ ! !/ ∧
       ∨    l l/ \    !   ! !∨ !
      l    ∨    ヽ   l  l l ! {





|
|__
 |   _
 | / ∩ \
 | ⊂ ∪  \
 |._ , -、 ●\|
 |}:::::: >     |
 |  ̄ ゛-.' ●/!
 |  ⊂∩  /
 | \ ∪ /   そ、そんな・・・
 |    ̄     罪を犯したとは限らないのに裁くなんて・・・





:.:.:.|:.:.:.:.:./ /:.:/ {  r‐ |:.:.:.:| :/: :l:.:.:./≧´:.:.:.:.:.:.:.\//  /: : :.:/: :.:.:.:.:.:i:.ハ
:.:.:.|:.:.:.:./ / :/ 八 ヽ.  |:.:.:.:レ':.:.:.!:.:./:.:.:.:.:_:.   ´Ⅹ  /: : / i:.:.:.:.:.:.:l!:.:.l
:.:.:.|:.: :〈_/ :/ / :ヽ. ー、|:.:.:.:.:.i: .:l :/´ ̄   ト / ´   ヽ' :/ム l: :.:.:.:.:ハ:.:l
:.:.:.|:.:.i.:.:.:. :i  i:.:.:.iハ. _ !:.:.:.:.:.|: :l :i       ヾ..、  / ´ ,.':.:.:.:.l: : .:.:/  !:.!
:.:.:.|:.:.|:.:.:.:.:.|  |:.:.:.| :i:.i l:.:.:.:.:.l: :|:.l          ヾ:!    ..: /}: イ:.:.:.:./  !/
:.:.:.|:.:.l:.:.:.:.:.ゝ ':.:.:.:.l:.|:l l: :.:.:.:l:.:|:.l         `  {/ /' /: :/  /'
:.:.:.l:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.i!  l: :.:.:.:! :!:l             、 / //
:.:. :l:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.i   l:.:.:.:.:l :l:|             \/´
:.:.:.:.!:.:.∧: : :.:.:.:.:.:.:.:l:l   !: :.:.:.! l:|              .イ       罪・・・
:.:.: :ハ:.:.:.ヘ: : :.:.:.:.:.:.:.:i!   !: .:.:.:! i!         ` 、 -'
:.:.:.:.:.:〉:.:.:.:丶: .:.:.:.:.:.:.:!   ',: :.:.:l :|       , -ハ           そうね・・・強いて言うなら・・・
:.:.:.:.:/: :丶:.:.:\:.:.:.:.:.:.',   ヘ: .:.:!:|ヽ.    /:.: :ト:.:|
:.:. :/: : : : :\:.:.:\: : :.:',   ハ: :.:ll: .:}` ー i:.:.:.:.:.! }:!
:/:. : : : : : : :\:.:.:\ : ',  ∧:.:.i!:./     |:.:.:.:.ハ l|
:.:.:. : : : : : : : : : :\: :.{ヾ:',ヽ ト.、:.:{/    |:.:.:/  l!
: : : : : : : : : : : : : : :ヾ:}: :`!: : \:\      !:./   }
:.:. : : : : : : : : : : : : : :}' : : }: : : : :\ ヽ    }:'   ′
≦三三三≧z、: : : : : : : : : : : : : : :ヽ X





                             ∧
                ::       / ̄ ̄   ̄ ̄ ̄\
               ,,;::  :        |   天才罪ね。  |
         ,,,,;;::'' .;;  ::        \______/
    ,,,,,;;;;;::::::''''"    :: ::::
      :::::┌─ ┐[][]
   ....;;:::"   ̄7/  ./〉.,┐[][]
; ;;;;;:::      /〈  // | |
::         く∧.〉 〈/  .|_」          「 7「 7
:::::::::"""     ;;:'   .┌─ー┐     | / | /
        ,,;;;::       ̄r7ノ [][] 「|  レ .レ
  ,,,,,,;;;;;::::::''''"          |ノ    ノノ O O

                                           『天才罪』 終わり



上の作品に対する評価↓

   516 名前:読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで![sage] 投稿日:2012/02/05(日) 22:47:01 ID:U/5Aw9kk
   ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1328274566/852-861
   見抜けないアンドロイドは果たしてアンドロイドと言えるのか
   それは人間と何が違うのか
   とても哲学的な問のある作品ですね
   
   
   562 名前:読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで![sage] 投稿日:2012/02/06(月) 19:01:46 ID:Pl5KBdew
   
                                    「天才罪」
                                    話がオチてません。
                                    10レスの殆どを設定だけで埋め尽くされた感があります。
                                    であれば最初に「天才罪」という罪を打ちたて
                                    天才の子供は全てギロチンにかけられるという話に
                                    もっていってはいかがでしょうか?
                                    そして最後のシーンでハルヒがキョンに向かって言います。
                                    「凡人のふりをする天才アンドロイドを見つけたわ!」と。
                                    天才の子供がアンドロイドの疑いをかけられて罰せられた。
                                    これだけでは話が閉まらないのでもう二歩発展させてください。
                          ,、         △佳作
   
   
   693 名前:山田浅右衛門★[] 投稿日:2012/02/07(火) 19:39:48 ID:???
   天才罪
   ブラック系、実はハルヒが造られてたとかのふくらみもつくれそうです
   
   業物混合
   
571 名前:よしお ◆yoshio/WR6[sage] 投稿日:2012/02/21(火) 23:55:49 ID:5rTP0BPo [5/9]

4作品目:『未来の代償』
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1328274566/909-919
910 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/05(日) 16:17:28 ID:MpW5x7hA


   巛彡彡ミミミミミ彡彡
  巛巛巛巛巛巛巛彡彡
  |:::::::          i  ホジホジ
  |::::::::     /' '\ |
  |:::::    -・=- , (-・=-
  | (6    ⌒ ) ・ と'⌒^^ヽ、      やる夫、外回り中に何度もパチンコしとんじゃねーわボケ。
  | |    ┃ _ノョヨコョヽ   ヽ      てめぇはクビじゃ。二度とツラ見せんなやアホンダラ。
  ∧ |     ┃ ヽニニソ ト、   \
/\\ヽ   ┗━━┛ ノ`、/ ̄\
/  \ \ヽ.   __ / \ |    ヽ
.    r‐-‐-‐/⌒ヽ-ーイ   `、     i
ヽ、  |_,|_,|_,h( ̄.ノヽ  ビシッ  ヽ    |
ー-ヽノ| `~`".`´ ´"⌒⌒)     ヽ  /
ノ^ //人  入_ノ´~ ̄       )-'
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
            ○
            O
            o
         ____
       /   u \
      /  /    \\
    /  し (>)  (<) \    はぁ・・・やっちまったお・・・
     | ∪    (__人__)  J |    まさか社用車にGPS発信機がつけられてたなんて・・・
    \   u   `⌒´    /




           ____
         /   ∪  \       頑張って就職活動したら奇跡的に
       γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ     そこそこでかい会社に入れたのに・・・
      / _ノ (>)三(<) \ `、
     (  <:::∪:::::(__人__):::::∪|  )    これほど過去を変えたいと思ったのは生まれて初めてだお・・・
      \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:://     どんな代償を払ってもいいから変えたいお・・・!!

                                            ホーッホッホッホッホッ >





            ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            |────────────────|       ‐┐
            |                          |         メ、ツ
          ノ────────────────ゝ、
     ==ニ二::::::::ヶ───,z==ァ┬┬z==ニ────i::::::二ニ==
        r' ̄|::::/ f‐一' ̄='´ /  l  `= ̄ー─t |、::| ̄Y
       _} _}l/ {       ノr⌒ト、       ノ  \K ,{__      そんなに過去を変えたいんですかぁ?
     / / ノ   ゝ-、__,イ‐┘  '-y-、__ /    ヽ \ \
  /:::::::::::( /  ト        ゝ-、__ノ-'        /l   \ )::::::::::::\
/::::::::::::::::: `/     | `ー-、__,-─-、,-─-、 ___ノ |     Y:::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::{     |    |  ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ |     .|      }::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::: {    |、__!____|___|____,!____,!    }:::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::人    |     |     |      |     |    |    人::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::j´xx\   \  |     |      |     |   /   /xxヽ:::::::::::::::::::::::::




         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\               だ、誰だお!?
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //    いきなり話しかけてくんなお!!
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /

911 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/05(日) 16:17:40 ID:MpW5x7hA

                _
          /ヽ/::::::::`ー、_
       /::::::::::::::::::::::::::::_:__〈
       |::::::::::::_,──' ̄   _>、_
       |一' ̄ _,一─'二ニ二' ̄          おっとこれは失礼・・・。
      ノ-─' ̄:::r‐、リ ̄ /ヾ'´入
     ='-l:::::::::::::::::) -l   ゝ─'さ_つ         わたくしこういう者です。
         |:::::::::/y '    }ヽ-,___>      ,-、
       |-' ̄  ゝ-'   {\/  / /    r‐ヽ/  )
        /\ミ=、  ゝ  \/`゙7ー/       ) / ∠、
    /::::::::::::::`‐≡ミゞ-、_ `ー-っ      (     }
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ=ゝ二ィ´   ,-─tゝ    ノ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐┴'  ̄:::::::::∧V   ノ
.  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉〉'´





      |   │
      |   │
┌──| r―t│───i
│    | i ___ ! .       |
│   ゝ ─ '  .コ  |
│         コ  |
│  喪   お   .ロ  |
│       埋   の  |
│  黒  め  ス  |
│      .し  キ  |
│  福  ま  マ.   |
│       す    `   |
│  造            |
│                |
└────────┘




       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●)( ●)\     心の隙間お埋めします・・・?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |    どういう意味だお?
  \     `ー'      /





                    ___.-ー-,,_-ー-__
                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                 l-────────────―‐|
              __|______________|__       まあちょっとしたボランティアですよ。
             <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
   _         ( ̄./ ̄ / ̄ヽ__フ.|  .|ヽ__フ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄|       そんなことよりアナタ、
  /  .ヽ        〉 |  \     / |⌒|        ノ   ヽ \      過去を変えたいんですよねぇ。
  |   .|       / /      ̄ ̄ ̄l"" `゙゙7―-―'''''''''    |   |
  |   .|   __(_/  ''―'       ´゙ゝ'"´      ''―'   .|_.ノ
  /   |─、´::::::::::::::::::::l  ヽニ二二二二二V二二二二二二/   |:::::::\
. /  ,____ /::::::::::::::::::::::|   |   .|   |    |   |   | l   : l::::::::::::::゙''-、
.| /    ̄レ⌒ヽ:::::::::::|   ヽ ─|――|─‐ー|――|ー─| /    |::::::::::::::::::::::\
.|  .      .) |:::::::::::::\   \ .|   .|    |    |  /    /:::::::::::::::::::::::::::::'、
.|  ー ̄ ̄ ̄ .l /:::::::::::::::/ヽ    二二二二二二二二二     /ヽ::::::::::::::::::::::::::::|
.|______________/:::::::::::::::::::::::\ ―───────────‐'  /:::::::::::::::::::::::::::::::|

912 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/05(日) 16:17:54 ID:MpW5x7hA


          /′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、       それなら私のこの帽子をあげますよ。>
         ノ..、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│
      _,,..-r′ `゛───‐''‐‐ー----------‐''' ̄´ ゝ-....      戻りたい時点を想像しながらこれをかぶれば >
    /:::::::::::`''''‐‐.._____ _ _ __ _ _ _ ________________,,..-‐'''''´:::::::::::`''ヽ    一度だけその当時に戻れます。
    ゙‐......__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__,,..../
        `゙''―‐-- 、........________,,__,,........--一''





             _____---‐―‐―――ー-.._、
           ,-‐´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `'''‐..、
         ノ'′: : : : : : : : : : : : : ∧: : : : : : : : : : : : : `ゝ
        ./: : : : : : : : : : : : : : : : ノ l: : : : : : : : : : : : : : : \
        ノ: : : : : : _:: : : .―‐‐‐''^"  ―----: : : : : : : : : : : '、
        l: : : -‐""     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒゛''‐‐ 、、:::l     いいですか、過去に戻れるのは一度だけですよ。
        |:::: ノ          :::::::::::::::::::::::::::::::::      ゝ:::│     絶対にそれ以上は使わないでくださいね・・・。
     ,_―-1:::丿       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       |::::,,..--、
    (   〉′    __ - ──'''!  T'''─--r廴      V′  │
     '、     -‐‐"´    ○ ,'   1  ○    "''''‐ 、 ヘ 一丿
    ノ′     ゝ        _ノ ,,---、゙ 、       /   ' 、 \
   T  │    ゙ヽ..,,_,,..--" j冖  `─>-___-‐′  │   ヽ
. ̄´{   | ''―' _     ::::::::::::::゙‐-___..-'′::::::::     ┐-‐ |   │ ̄´''
:::::::::::ヘ   '、   l`゙^' -'' __:::::::::::::::::::::::::::::::::__,,,,..-7冖 │   }   丿:::::::::::
:::::::::::::丶 │   ヽ  〉   厂"' ̄ ̄1' ̄ ̄´)   」  /   /  ,/:::::::::::::
:::::::::::::::::: ̄^l   l  |....__ 〔    │    │ __..冫 厂   lー‐":::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::ヽ、 \ 卜 `゙'||‐‐----|------‐''"  L ソ   /:::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::゙ゝ、  ゙' ゝ、 │    │   │  ..r ./  _ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶:::::::::::::::`'ー-   ゝ    ヽ‐"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




           ____
         /      \
        /  ─    ─\   何の変哲も無い帽子に見えるお・・・
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |     ___
       \     ` ⌒´   ,/     /::::::::::::::::::ヽ
      ノ      ー‐   \  _/ニニニニニL





           ____
         /       \
        /   ─   ― ヽ
      /    ( ●)  ( ●)'    あれ、あのおっさんどこに行ったんだお?
      |        (__人__)   |   ・・・まあどうでもいいかお。
      \       ` ⌒´  ,/
      /      ー‐   ヽ



      ___
     /::::::::::::::::::ヽ
   _/ニニニニニL
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \   ・・・ものは試しでやってみるかお。
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /
























.

913 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/05(日) 16:18:05 ID:MpW5x7hA


               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|    ん・・・ここは・・・
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/  ミ
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /   ミ
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉





   ヒョコッ    巛彡彡ミミミミミ彡彡
         巛巛巛巛巛巛巛彡彡
         |:::::::          i
         |::::::::     /' '\ |     おいやる夫、何やっとんじゃワレ。
       i i |:::::    -・=- , (-・=-      早よ外回りに行ってこんかい。
      ii | |l | (6    ⌒ ) ・ ・)( ^ヽ
    . i ll | || |      ┃ノヨョヨコョヨi┃ | i
    l l || | ||∧.     ┃ |コュユコュ|┃ | | li
  ィ'^ '^ '^ヽ!^)\\ヽ  ┃ヽニニニソ┃ ノ !^)l'^ '^ '^ヽ
 ̄U l l l  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | l l l∪ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∪∪∪                  ∪∪∪





                 ____
               /      \
              /          \
            /  -一'     ゙ー- \
           / / ,==、ヽ    /´,=、ヽ \    (時間が今日の午前に戻ってるお!!!)
         / u ( (:::::::::i l    l i::::::::) ) \
         | .   ヽ_ `ー´ノ   ヽ`ー´_ノ   |   は、はいですお!!!
         |  ''"⌒'(    . i    )'⌒"' u |
          \     ` ┬─'^ー┬'     /
           \     ヽ、::::::::::ノ   _/
            ∨、 {{`ヽ. ̄ ̄ ̄_. イ.ー' {_
           _,,-,∨、}}  {ト,;;;;;;;;;/ } ./ゞ〈::ヽ
       _,..-.:" ヾ、..:.:ゝ\。 | l.| |。〃、く.:.:.:}`::..、,,_
   _,..-.:"       ヽ.:.:.:}}`| .|.i | ´/ /.:.:リ   .  `i:ー.,
  ,´ー-、:         ':.:´ヽ .| l | //.:.:.:.:/     :i:::::::',
  l:::  `::、         i.:.:.:.:ヽ,|| |/.:.:.:.:.:.:/       .l:::::::::',



                    ●

                    ●

                    ●




       ____
    /     \
   /  ─    ─\   (不思議なこともあるもんだお・・・本当に過去を変えられるなんて・・・)
 /    (●)  (●) \  (おかげで明日の休日が再就職活動の1日目にならずにすんだお。)
 |       (__人__)    |
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    (そうだお、明日は休みだし今日は夜更かしできるお。)
  / :::⌒(__人__)⌒::::\   (録り溜めたアニメでもゆっくり見るお!)
  |     |r┬ i      |
  \__ `ー‐' __/
  /::::::::ハ\/Vヽ/;:i:::::::ヽ
  | :::r::l::l  ハ  |:7::::::l::|

914 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/05(日) 16:18:16 ID:MpW5x7hA

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\     あ゙ッ! しまったお!!
  /    (__人__)   \    まどマギの最終回を録り逃してたお!!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /




       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \    自動録画にしてて
  / o゚((●)) ((●))゚o \   放送日変更があったのをすっかり忘れてたお・・・。
  |     (__人__)     |
  \     ` ⌒´     /






                                  ___________
                                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     ____                      /′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ 、
    / _ノ  ⌒  \                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、
  ./( ―) ( ●)  \                ノ..、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│
  /::⌒(_人_)⌒:::::  | チラッ        _,,..-r′ `゛───‐''‐‐ー----------‐''' ̄´ ゝ-....
  |    ー       .|           /:::::::::::`''''‐‐.._____ _ _ __ _ _ _ ________________,,..-‐'''''´:::::::::::`''ヽ
  \          /           ゙‐......__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__,,..../
                             `゙''―‐-- 、........________,,__,,........--一''




      ___
     /::::::::::::::::::ヽ
   _/ニニニニニL
   /  _ノ '' 'ー \    (・・・あのおっさんは一度しかダメだって言ってたけど、)
 /  (ー)  (ー)  \   (ダメもとでまたやってみるかお。)
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /










          ●

          ●

          ●











           ____
         /:::     \
       /::::::::::     \    ん・・・
      /::::::::::         \
     |:::::::::::::::         |
    /⌒:::::::::      ⌒ヽ/
.   /::::::::::::            \ ミ
.   /::::::::::::::          \ ヽ




       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\    おっ、まどマギの最終回が始まる直前だお。
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   上手くいったお!!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /



          ●

          ●

          ●



       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\     最終回が見れて良かったお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-/      |
  \     ` ̄'´     /



          __  _____           __
          | |/─  ─ \======| |
          |/ (ー) (ー)  \        | |
         /  (__人__)     ヽ      | |    (出勤までもう一眠りするかお・・・。)
       _rーー‐‐- 、_        / ̄ヽ___| |
     __ノ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ__`-ー´⌒ヽ_ノ   ./| |
  / ̄     ヽ_ _  ーー ヽ__ ヽ、.../  | |
 ノ                    `ヽ/|  /| |
/                      ) |/  |_|
                      / |  |
                     /   |/

915 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/05(日) 16:18:27 ID:MpW5x7hA



          ●

          ●

          ●



          __  _____           __
          | |/─  ─ \..======| |
          |/ (●) (●)   \         | |
         /  (__人__)     ヽ      | | (・・・目覚ましがなかなか鳴らないお。)
         |___ ` ⌒´       / ̄ヽ____| | (どうなってるんだお?)
      / ̄JJJJ‐‐- 、_   _/__ノ    /| |
   _ /     ` ヽ__  `- ⌒ヽ      ./  | |
  /     ヽ           `ヽ、}    ./  /| |
 ノ                   ヽ__  `ヽ/  /  .|_|
/                   ノ|  /
                   / |/




          __  _____           __
          | |/─  ─ \..======| |
          |/ ( ●) ( ●) \         | |
         /  (__人__)     ヽ      | |
         |___ ` ⌒´       / ̄ヽ____| |        ♪~ >
      / ̄JJJJ‐‐- 、_   _/__ノ    /| |
   _ /     ` ヽ__  `- ⌒ヽ      ./  | |
  /     ヽ           `ヽ、}    ./  /| |
 ノ                   ヽ__  `ヽ/  /  .|_|
/                   ノ|  /
                   / |/


      / ̄ ̄ ̄\
    / ⌒   ⌒ \
   /  ( ●)  (●)  \    やらない夫だお。
   | ::::::⌒(__人__)⌒:::::: |
   \     |r┬-|   /
   /      | ̄|´     \
  く      ri_l      ヽ
   \   >!、_彡
    \   /





          / ̄ ̄ ̄\
        /  ⌒   ⌒\_
       /    (●)  (●)\|l(^)   やらない夫、久しぶりだおー。
       |     (__人__)   l(_ )   どうしたんだお?
       \     ` ー´   /⊂)
       /             ヽ ノ




           _____
      .。  /       \
      ┃ i         ヽ
      .,-' ,‐i" _ノ  ヽ、_   i
    ./ //´l (ー) (ー)   i     久しぶり?
    .l  '-;;;;l (__人___)    i     何言ってんだよ。
    l │;;;;|,,'`⌒ ´     i     昨日も会ったじゃねーか。
    l  \⊥         ,i
    /   / iヽ,       /
  .,、 i   .' /,‐'.l\    /l )),





          / ̄ ̄ ̄\
        /  _ノ   ⌒\_
       /    (●)  (●)\|l(^)   ? その日は会社に行ってたはずだお?
       |     (__人__)   l(_ )
       \     ` ⌒´   /⊂)
       /             ヽ ノ




           _____
      .。  /       \
      ┃ i         ヽ
      .,-' ,‐i" _ノ  ヽ、_   i
    ./ //´l (●) (●)   i    会社? お前いつの間に就職したんだよ。
    .l  '-;;;;l (__人___)    i    まぁ冗談はいいから、今日大学が終わった後さ・・・
    l │;;;;|,,'`⌒ ´     i
    l  \⊥         ,i
    /   / iヽ,       /
  .,、 i   .' /,‐'.l\    /l )),




     ____
   /      \
  /  ─    ─\_
/    (○)  (○) \|l(^)   (大学!!?)
|       (__人__)    |(_ )
/      |!!il|!|!l|  /⊂)
      |ェェェェ|  ヽ ノ

916 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/05(日) 16:18:38 ID:MpW5x7hA


            ○
┏━━━━━┷━━━━━┓
┃ 12月 December  2002┃
┠───────────┨
┃ 日 .月 .火 .水 .木 .金 .土 ┃
┃  1  2  3  4  5  6  7 .┃
┃  8  9 .10 .11 .12 .13 .14 .┃      (ああッ!!)
┃ .15 .16 .17 .18 .19 .20 .21 .┃      (カレンダーの西暦が大学時代に戻ってるお!!)Oo。
┃ .22 .23 .24 .25 .26 .27 .28 .┃
┃ .29 .30             .┃
┗━━━━━━━━━━━┛





               |     |,;; |,;; |,;; |,;; |,;; |,;; |,;; |,;; ||     |
               |     |;;: |;;: |;;: |;;: |;;: |;;: |;;: |;;: |!     
               |     |;:._|;:._|;:._|;:._|;:,_|;:._|;:._|;:._,!
               |     _/__                  |i\
         __    | ⊂⊃ ({::串:::})   ________||  \
        〈_〉   ..|_.|:: ..| |i ̄| ̄|_|||,!  /         \   \  |!
      ___ 」L ___,/ `ー'..||___|_:,|_|||,! /.         \   \||
     /__,,ィ'|‐┘/|       ̄ ̄ ̄ ̄ .iー - ― -‐ - - ‐-)――||、
     |__,レ゙ //|            ゙~'ー-~'゙ー~''~ー' ――‐' \
   /____/,r_,.「i          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   |___||/(_ノ      /´"ヽ/          ':,   (よく見たらこの部屋の物も全部、)
   ||  ,r'  ||  ⊥      (...,_,;; i'― ―――――‐i   (大学時代に戻ってるおー!!!)Oo。
   ||/  ..||                  |_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~||




         __  _____           __
         | |/\  / \======| |
         |/ (ー) (ー)  \        | |
        /  (__人__)  u.  ヽ      | |  (も、もう一回寝たら逆に未来に戻れるかもしれんお・・・)
      _rーー‐‐- 、_        / ̄ヽ___| |
    __ノ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ__`-ー´⌒ヽ_ノ   ./| |
 / ̄     ヽ_ _  ーー ヽ__ ヽ、.../  | |
ノ                    `ヽ/|  /| |



              ●

              ●

              ●




                  ト、_ N _/|
                    \| V |/´
                ____
                    |┌――i |   ピピピピピピピピピピピピ
              ||__ヘ.__l |
              └rュ―rュ┘



           ___
          /     \
        /─   ─  \    (目覚ましが鳴ったお!!)
       / (●) (●)   \   (未来に戻って来れたのかお!?)
    __  |   (__人__)   u.  |     __
    | |= \  ` ⌒´    _/====| |
    | |   / l        ヽ       | |
    | |  / /l      丶 .l      .| |
    | |  / / l       } l ̄ヽ___.| |
  / ̄ーユ¨‐‐- 、_     l !__ノ  /| |
/     ` ヽ__  `-    {し|    ./.  | |



     |┃三
     |┃    γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
     |┃    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 ガラッ. |┃  γ:::::::::人::::人::人::::人:::::::ヽ
     |┃  (:::::::::/ \    / \:::::::)    やる夫、早く起きなさい。
     |┃三 \:/  (●)  (●) \ノ     高校に遅れるわよ。
     |┃     |     (__人__)    |
     |┃     \    ` ⌒´    /
     |┃三   /          /
     |┃三   \       (__ノ




       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\    (またさらに過去に戻ってるおー!!!)
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /

917 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/05(日) 16:18:48 ID:MpW5x7hA

              ____
      ―― [] ] /      三\
     | l ̄ | | . 三     \ 三/
     |_| 匚. | 三  .   ( ○) (○)'   (ど、どうすりゃいいんだお!?)
        | |  三  u   (__人__)  |   (あのおっさんに聞くしかないお!!!)
         |_|   三    .  ` ⌒´ /
   [] [] ,-    r⌒ヽ  rヽ,  }
     //   三    i/ | ノヽ
   匚/     三   三   /    )≡
           三  三  /   /≡
         ニ三   ./   /
        二≡、__./    /、⌒)
        三          \  ̄
      三     /\    \
      三     /ニ ヽ 三   三
     三    /  ニ_二__/





    /:::::::::::`''''‐‐.._____ _ _ __ _ _ _ ________________,,..-‐'''''´:::::::::::`''ヽ
    ゙‐......__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__,,.../
     /´´´``゙''―‐┬ 、........________,,__,,........--一''/ `''、
     l :::::::::::::/''"`   ''‐'’|:::::::::'、 `ー‐  ゙''''ー- 、::::::::::::::::l
    /:::::::::::::::ヽ       ,,/::::::::::ヘ        /::::::::::::::::::\     私ならココですよ。
   丿  :/′  丶,,_   _..-'' -′ ヽ..へ..__  __../    |   l
   '、  | 丶---    ̄´  ゝ..、_ ....′   ̄`   ‐-___.  |   │
..-':''´::ヘ  │   1''''‐-......,,____    ´   __,____ --'‐'l   |   丿::`゙''ー、
:::::::::::::::`─ |   ゝ  !   !´"`^ 1^" ̄ {   」   !   ,'‐''´::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::l    ヽ -..L_  |    」    '、  __!..-/′  ,':::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::ヽ   ゙ 、厂゛'''''|‐ー--│--‐‐|''''"" 1/   丿::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::''\   丶、 |    」   │  _/    /:::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::゙lゝ、    `ヽ∟__  |   _,, l-''´    ,,ィ/:::::::::::::::::::::::




         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)   うわっ!!
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //    いつの間に後ろにいたんだお!?
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /





        ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. /`゙゙',   i::::::::::::::
         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  `―'′   `゙'''ー-..,,_
          ', -'´ ゝ -'゙  ゙l::::::::::::::::::.l                 `゙''
     _..‐'            |::::::::::::::::::::ヽ
  .,. ..′              ,!:::::::::::::、:::::::ヽ              、゛
 .l                /:::::::::|゛ .`i:::::::::::`-..,、      _,.-'´
  ゙",           /:::::::, ー′   ̄ヽ:::::::::::`゙^'''''''''"´        アナタ、私が「一度しか使ってはいけない」と
   ゙ヽ_.       ,..‐゙:::::::::.|     _..r"::::::::::::::::::::::::::::::::::     _    言ったのを守りませんでしたね・・・。
     `"' .―ー''"゛::::::::::::::::.`''ー ..,,./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,.=!!!~゙゛
         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,,, -‐''"゛ │
  ___________,,,, ::::::::::::::::::::::::::::_,,,,.... --ー''''"´  .|       l
  .||  ゙̄'''''''',''''''''''''''''''''''ニ^゙ ̄´    .l      l       |
  .|.!    .l         |         !      l     .,...ト"
  ',.l    |         |         l      .!.,.,,.、.'''.´  |

918 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/05(日) 16:18:59 ID:MpW5x7hA


           ____
        :/    \:
       :/ _ノ iiiii \. \
      /  (○)  (○)  \    そ、そんなこともあったかもしれんお・・・
     : |    (__人__)    |:    でもそれは・・・
       \   ` ⌒´   /
       / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ
      :|  \|  .i  イ |
       |\ /   人  .\!
       |  \___/  \__/:
        |        /
        |         /




i―――、   i-、.i―i                __
\.    |   、,.|.l_,_|                     \  \
 \.   ――-、   .r‐―――――――‐i      ̄ ̄
  \       l    l_________/        _/ ̄l
    \  .l ̄                    l ̄ ̄ ̄ ̄  /
      \ |                  \____/
       . ̄
                 ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
                 'ヒ''-‐‐---::::::::::::::::::::::::::::::│
                  |______-__、:::::::::`''ー::、::::::::::::!
                  |!  Ο 丿:::::f゙ヽ、:::::::゙'、::`丶
                  l∟_..-‐′:::::t Ο`‐ 、::::l::::::::::ヘ
                 ,':::::::::::::::::::::::::::ゝ,,___..r:::::ヽ---′
                 /''''ぃ___::::::::::::::::::::::::::::::'-..-:::::.:::::::、
                ,,く、 ノ  ` l'‐ー‐-----r‐゙」  ヽ  ヘ
               _ 、::::`''''‐-___L____l__..ム‐1  l、  |
             ,/ ゝ-、_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   │  |
          _..- "     ゝ `\___----..、:::::::/    」 ,ノ
     _..-─´        ヽ_________\::/    /‐―ー--..__
   ̄ ̄              ヽ__/__/_ン‐    /::::::::::::::::::::::::::`
                    │:::::::::::::::::::::::::   ノ::::::::::::::::::::::::::::::
    ___/    __‐'′       、::::::::::::::::::::,,..-夕::::::::::::::::::::::::::::::::::
 _r'''"     __‐'´          1:::::::ィー' ̄´ /::::::::::::::::::::::::::::::::::
'´     -‐"             ノ:::::::::'、 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    /               :::::::::::::丶:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

919 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/05(日) 16:19:12 ID:MpW5x7hA


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::.--‐''''"`ゝ
''''" ̄         ヘ 、_____
       __-‐‐'''´:::::::::::::::::::::::>
-──''''""::::::::::::::::::::::::::::::::::-‐‐'"
::::::::::::::::::::::::::::::::::.-‐‐'Y1        やる夫さん・・・アナタのせいで
..--‐‐''''"":::::::::::′  〕 l        世界線は変にねじれてしまいました・・・
:::::::::::::::::::::::::::/   :′ ヽ
::::::::::::::::::::::/     ゙'、 \       アナタが赤ん坊を通り越して
::::::::::::::::/       ゝ  ヘ      消滅するまで時間の遡行は続き、
:::::::::::/     、    l   ヽ
::-       丶   丿   |     もはやアナタが生まれる世界線は
 ̄ ̄ヽ      `‐‐'′    l      選択されないでしょう・・・
::::::::::::: ̄ ̄丶         /
:::::::::::::::::::::::::::\        /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::^ヽ    /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\/





                 _   _,__
               /::`::´:::::::`丶、
                |-‐‐―一‐‐‐-',、
              _,-''" ̄ ̄ ̄ ̄"シヾゝ        ホーッホッホッ・・・
              フフ\:::::::ハ::::/_ヽ)
                ( ノ-‐‐" ̄:. ̄ ̄:.゛⌒`ヽ、      これを見ているアナタ、
            /::.. ::.. ::.. ::.. ::.. ::.. ::.. ::.. ::.. ::ヽ、    考えたことはありますか?
           /:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::.ヽ
           i:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::ヾ    過去を変えられないのと
            .{::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::../‐=" }   未来を変えられないのとでは
          {、_::...::::...::::...::::...::::...::::...::::...::::...:.ヌ,、. .ノ   どちらがいいんでしょうかねぇ・・・
           {   |:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::..;ムく
          \_ワ|:::::.:::::.:::::.:::::.:::::.:::::.:::::.:::::.:::::.::ノ || ヘ
            ノ::::.::::.::::.::::.::::.::::.::::.::::.::::.::::.::::.ノ O  ヽ
            ヾ::.::.::.::.::.::.::.::く ̄ ̄{:::::::::::::ノ       )
            ,'':::::::::::::::::::::::::ヽ   ー-'''' ヾ----─´
           (、:::..:::..:::..:::..:::..:::..}





                 ,、_,、
                 /:::::::`、_
                 ´ム:::w:::ム,_    ホーッホッホッホッホッ…
               /::::::::::::::::::::::::',
                {;;;;;::::::::::::::::::匕ノ
               ∟):::::::::::::::::八
                <:::::::::} ゙̄"--'

                                           『未来の代償』 終わり



上の作品に対する評価↓

   517 名前:読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで![sage] 投稿日:2012/02/05(日) 22:47:24 ID:U/5Aw9kk
   ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1328274566/910-919
   これは完全にやる夫が悪い
   見事に笑うせぇるすマンの世界を再現した、傑作
   
   
   564 名前:読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで![sage] 投稿日:2012/02/06(月) 19:23:19 ID:Pl5KBdew
                                  「未来の代償」
                                  オチにまで喪黒福造を使うならこれは
                                  「笑ウせえるすまん」のオマージュと認識いたします。
                                  それならばドーン!の後にエピローグを出して欲しいです。
                                  言いつけを守らなかった人間の末路を読者は望んでいるのです。
                                  二度目に帽子を使った→まどか☆マギカを録画した
                                   →休日に録画したまどか☆マギカを見る
              /´\                  →画面に写ってるのはまどかコスの喪黒福造
             _」 ̄ ̄| `r-..、,             「約束やぶりましたね?」と画面の中から話しかけてくる
          ,...:''"´::::`:ー‐'<:::::::::::`:.、           そこで「ドーン!」が入り、過去へ逆行していくネタへと
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ;:::::::::ヽ.          つなげていくのが良いかと提案いたします
      /:::::::::::|:::::::::/!:::::::::::::::::::::::::'、::::::::::',         ソレ以外は概ね良い作品でした。
       |:::::::::::::|::::::/ .|:::::/!:::::::::::::::::∨:::::ハ         △佳作
   
   694 名前:山田浅右衛門★[] 投稿日:2012/02/07(火) 19:40:02 ID:???
   未来の代償
   
   まんま藤子Aの世界
   秀逸です
   
   良業物
   
572 名前:よしお ◆yoshio/WR6[sage] 投稿日:2012/02/21(火) 23:56:00 ID:5rTP0BPo [6/9]

5作品目:『最少不幸社会』
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1328274566/967-976
967 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/05(日) 18:53:26 ID:MpW5x7hA




              『最少不幸社会』

                           by ◆440/qVqIow


.

968 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/05(日) 18:53:37 ID:MpW5x7hA


                   ,. -―――- ..
               ,. ´: : : : : : : : : : : : `ヽ.
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
              /: : : : :/: : : : : : : : :: : :i::、: : : : :ハ
              ,' : : : : /: : : : : : : / : : : !::ハ : : i::: :i
            i : /: : /: : : : : : : / : :/:/!i::::|: i :l::: :|
             l :/i: :/:l : : /: // : /:/ヾレ"! l: :l:::: |
             |/ :! : : |: :/_:/__/: :/':/__| l: i:l::: :l
             |: : | i : |:/! / / :///  :::::::リ:/ !::: l
             |: 、:ヾ: :N レ=:、/.〃 ,.ィ=‐-、レ : |::: |
             |: :ヽ: リ代::::::ノ゙ /  弋:::::;ノl:: /| ! |        , -―‐-
             |: :::ハ: : :ト---、,.- 、   {i__,/::::/|::!l:::|         /  ;;;′
            /: :く |: : :| ‐ ´ / ̄ ̄ ./:::/::|`l! :!       / .:. ;;」
    .      //´ '|: : :|、   /     /:::/:: | | __ゝ、     /.:. ;;・;」
          /i    |: : :| }ヽ. !__   _i:::,イ::: :!/  i     /.:  ;」
    .     //   /: : : !'    } `Y´  |::i |: : :| ;;   l.   / .:;∵」
          ハ    / : : : |   l  || / l::| l: : :| .   i.  /.: ;・;」
        /: :::ヽ. / : : : /   /   l|  ;;|:l .|: : :!/     l /.:.:  ;」
        ,': : :::::,}. ': : : : /   /   __!r.、 l:| !: : |ハ ;::  |/  ;;」
        !: : :/: : : : : /   /   r { .{ {) |:! l: : |.ノ   ;/¨;`:ヾ/
        |: :/: : / : /   /、 r'{;;:l;:;!; ;Vヽ  | : | ;:::::___/__;;;;/、
        |:/ /: l : /  , /   ト、! ゙;;;:  ;:; ;;:}_| -―i'  ;;; ---ミ
        |l ∧ :| /   / l  // `  ̄      ;;;;;;;| ;;;; --、ソ

  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |   桂言葉(当時16歳)、殺人罪で逮捕・起訴され、終寝刑が確定。  |
  |_____________________________|

969 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/05(日) 18:53:48 ID:MpW5x7hA
  /.:.:/..:/.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、.:.:.:.:.:、.:|`ii
 /.:.:/.:.:/.:.:.:/.:.:.:.::.:.:/..:.:.:.://∧i i.:.:.:.:.:ヽ.::i:.:Vi i|
. {://.::.:/.:.:/.:.:.::.:/.:::.:.:.:.:/ ィ/~^''''|.:.:.:.:.:.:.:i.:i.::./ |
..{/.|;;イ.:.:.:/.:.::.:/.:.:..:_,, './//    |.:.:.:.:.:.::i.:レ'}
.{i .|:/i..:.:i;;;;,rェー'''´~/ ィ'´    |.:.:i.:.:.:.::i.:iノ|
  .{i | i:::i f /rテメ、' / \__  /|.:.:i.:.:.:.:i.:i:;/
  i,. {ヽ.:i|'´.{ソ::ソ    "''テ=,ミ-/.i.:.:i.:.:.:/.:.:|'       ・・・・・・ここは・・・どこ・・・?
   `|:ヽ;;;| ''ー'     .{i::: テ}、///:.:/..:::.|
   .|ヽヽト  ,.      、{i:;;;`ソ// ,イ/.:.:::.:|
   ,ノ,--、::\`. ,_     `^'´'//i/i.::.:::::ト、__
 /´   .ヾ:::.`i 、.      _/  i.:.:i.:.:.:.:.:|  `ヽ,
./      `;::.:.} `ー  ' ´   _i.:.:.:i.:.:.:.:.:レ    }
'       .}:.:|`ー、_  i ,r '''´/i.:.:.:.:i.:.:.:.:|    |
      i  i:.:.i、 、   `´  ./:ハ.:.:.:.:i.::.:.:}    .|
       } .}:.::} ヽ、 ,    .//  `‐"_:i:.:.:.:.}   |
,       .};,;,/    ヽ,  //     `ー;:}   .|





                   .  -── -   _
         ○         x≦            > 、   ○
          。    ィ   /     ィ/リ     丶       。
    。        ,.'   / / / / γ^^7λ! }  ',   ヽ
         °   /   .:′ ,.'  / / ′   | !';:. :.   ;.   ヘ
       ○  o   /  .:.: ′′ .::/ /‐リ─'  |:! V:.ト;.. l::.  ハ    て
            / .:.:.:.:′′:.:V /x≦心  ;:. ヾ; ;:.:.:.!:. }  :.   (
    。    °   / .:.:.γj:.ハ.:.:.{ 《ト:z ゚リ   ',  Ⅵ:.:.ハ:.:.:l:.:.:.:l   (⌒
      ○   /:.:.:.:.:.:.' 〈:.:.:.:.:.:ハ  弋::タ       ィテミj:.:.リ:}:.ハ:.l:.}  (
          °/:.:.:.:.:.:.:ハ }:.:.:.:';.:l           ヒ 刈:.:.:.:./ ’リ '
   。    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:;|          ゞ‐∧:.イ /:./ ノ
     o , ':.:.:.:.:.:.:.:.:./:.|:.:.:.:.:.:.l、 u.       ′ 彡; 'l /ノ   ビクンッ!!
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:./|:.:.:.:.:.:ハ        < フ   /:.:.';:.:|
    /′:.:.:.:.:.:.:.:.:;.':./:.:|:.:.:.:.:.:.ハ ヽ       ィ:.:.:.:.:.:;:.|     o
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:/:.:.:.|:.:.:.:.:.:.∧  =  _ <:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.| 。
   ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:∧ /:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.|
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ l:.:.:.:.; ':.:.:.:./ l:.:.:.:.:.:.:.:|  o
  /:.:.:.:.:.:.γ´ ̄ ̄ ̄ 丶:';.:.:.:.:.:.:.:.:;: ,j.:/:.:.:.:.:/  .|:.:.:.:.:.:.:.:l
. /: :.:.:.:.:.:.:′        ヘ:V::.:.:.:.:.:.ハ :.:.:.:.:.:./   |:.:.:.:.:.:.:.:l   ○

970 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/05(日) 18:53:59 ID:MpW5x7hA


    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ.:::::| 、_  \:::::::\::::::::::\:\ ──────────────
.  ̄ /::::::::::::::::::/:::/::::::/:::::::::レ' |::::|   ̄ ̄「ヽ:::::::\:::::::::!::::::ヽ      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ,':::::::::::::::::::::|::::|:::::/!::::::::/  |::::!   ,.-‐┼__\::::::|:::::::ト、::::::|      あああぁぁぁぁぁああぁぁぁぁぁああ!!!!!
.─ ;::::::::::/::::/::::!::::!::::! |::/:/  ,!::::! u.  ィ竓芹芋ハ::ト、::::!::\:::|   
  i:::::::::::!:::::!:::::!::::|::::|イ:::::/ / |::::|     '´ ̄´ |::! |:::|::::::::|::|\   ────────
  |::::::::::|:::::|:::::i:::::|::::| :|:::/レr芹 :|::::! ヽ   ::::::::::::: j/ :|:::!::::::::j/:::::::\
  |::::::::::|:::::|:::::|:::::!::::! j xf{{r以_ .!::/   ′    u.     !::!::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |::::::::::|:::::|:::::|\\V/∧V´ ::::j/    ,. ---、      j/|::::::::::::::/   ,   ,  ,  ,.
  |::::::::::|:::::|:::::|::::::\《 V´ヽ /   // ̄`ヽ       !:::::::::::/  / /  /   ./
  \::::::|:::::|:::::|:::::::::::::ヾ         {: : : : : : : }     从:::::/  /  {   {  :/
 二 ヽ:::\|:::::|::::::::::::::::::\   u.     : : : : : : ノ―/ ̄ >‐ヽ. {  ヽ  ゝ'
    |:::::::::|:::::ト、::::::::::::::::::::::\     \__// /   /    /`ヽ_ ,. ' ´
    |:::::::::|:::::|:::\::::::::::::::::::::::::\         / /   /  /  / }
    |::::::::::\!:::::::::\::::::::::::::::::::::::\ u.   |                /
    |:::::::::::∧\::::::::::\::::::::::::::::::::::::≧==!            V
    !::::::::/:::::ヽ::::::::::::::::::>―――-<::::::::::::.             ヽ
. _ ,':::::/:::::::::::::::::::::::/         `ヽ::::::.           |
   /::::/:::::::::::::::::::::::/               \:.           !
.  /:::,イ:::::::::::::::::::::::/               \             \
  /::::/ !:::::::::::::::::::::::|                  ヽ           ヽ
. /::::/ |::::::::::::::::::::::::!                      }}\            、
/::::/  :|::::::::::::::::::::::::|                  〃  \             、
::::/   |::::::::::::::::::::::∧                   /     \            `

971 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/05(日) 18:54:09 ID:MpW5x7hA


 ___  ./::::i.:..:i.:..:.:i.:.:.:/ /.::///:/   .|.:i.:.:i.:.:.:.:i.:.:.|
         |:.:.:i.:.:.:i.:.:..:i.:.:/ //// 'メ__   .|:.ト, i.:.:.:.:i:.:.|    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |:.:.i.:.:.:i.:.:::i:.:{i:.ン´/´ /  `'''ー.f;| |.:i.:.:.:i.:i:.:|             ________
二二二   |:.:ハ::i.:.:i.:..:レif´/./      .|i'.`|.:i.::.:i.:i::.|  (
         .ヾiヾi.:.:i.:.:i{| i       ァ--=ェ、 |リ.:.:i.:リ:.|   (   (一体何が起きて・・・!?
          ヽ、{:.:ト;:::ト、r;ニミ     " ̄^`ソ/;:イ.:i.:.:|  (⌒    このままじゃおかしく・・・!!!)
   ̄ ̄ ̄ ̄  .|ト;ヾ'ミ、":::::      :::::::: /'.|.:i./.:.:|  (
           ) |i.:`ヘヽ.   ` .__   u  /i.i:/:.:.::|           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
____   ) |.:i.:.:.:i.:i`;;.、.         .イi/i/.:.::.:| ビクビクッ    ______________
             .|:.i.:.:.::i:i.:i.:.:i`;;...、._ , '´  |i.:i.:/.:.:.:|





\\\          .....=-::::::: ̄:::::::`::...         ///
  \\      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>.,      //
     \      ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ::::\    /
           ./::::/:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/}:::::‘,
      ノ  /::::/:::/::::::::/::::::/:::::::::::::/イ::::::::::::::. (
      )  ,::::〃::/:::::::/::::::/:::::::/::::::/ }!:::::|::::::::::| (    ___
__   )  |:::|:|:::,::::::::/::/_:::;__::イ:ノ/  八::::l::::::::::: (  ─
───    |:::|:|::{::::::/:/´:::イ::::::::::/ ∨:::::::八:::::::l      あっ!
─        |i::レ:::|:::::{/.rz=ミ、=≦   ij./\:/:::::::::::::|
          |l::::}八::::{ .{しイ u.   rzx_}://::::::八:::::|      ああああああっ!!!!
          |l::ハ:::}ヾ  ////乂:シ /:::::::/::::::::::|
     /   |l:::::::}:::::込  r‐ . _'     イ:::::イ::::::::::::::!  \
  //   从:::::|::::::::} `|´ ー ' . ≦::::::≦::::l:::::::::::::::|   \\
///  ./:::::/}:::::::八 ij. `   .}∨::::::::::::|:::::::::::::::    \\\



                 ●

                 ●

                 ●


.

972 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/05(日) 18:54:20 ID:MpW5x7hA


            | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
            |    ───凶悪犯罪者に対する厳罰化を求める国内世論と、     |
            |    死刑廃止の流れが渦巻く国際社会の狭間で、            |
            |    日本政府は一つの結論を出した。                       |
            |_____________________________|

                  ___     _____
                    |ll「ll|   .|ll「ll|ll|                                      |lllllll|三三|X|三三
                    |ll「ll|   .|ll「ll|ll|                  ,rッ――――――――‐!   |lllllll|三三|X|三三
   ____|__     |ll「ll|   .|ll「ll|ll|                  |lll|┌┌┌┌┌┌┌┌ |  |lllllll|三三|X|三三
    「lll| |!llll|lllllllll|.    .|「lll「|_.____._|「lll「|ll|                  |lll|┌┌┌┌┌┌┌┌ |  |lllllll|三三|X|三三
    | ロ| |!ロ |llllllll|.    .|「lll「|ロロロロ|「lll「|ll|                  |lll|┌┌┌┌┌┌┌┌ |  |lllllll|三三|X|三三
    | ロ| |!ロ |llllllll|:.「. |llll|_ r―――ュ‐ュ「|ll| .       r――――‐‐   |lll|┌┌┌┌┌┌┌┌ |  |lllllll|三三|X|三三
    | ロ| |!ロ |llllllll|:.「「「 |llll| | 「l 「l 「l |lllli.「|ll| .       | ロ ロ ロ ロ |  __|lll|┌┌┌┌┌┌┌┌ |  |lllllll|三三|X|三三
 _ | ロ| |!ロ |llllllll|:.「「「 |llll| | 「l 「l 「l |lllli.「|ll| .       | ロ ロ ロ ロ | i |lll|┌┌┌┌┌┌┌┌ |  |lllllll|三三|X|三三
 |lllll| ロ| |!ロ |llllllll|:.「「「 |llll| | 「l 「l 「l |lllli.「|ll| .       | ロ ロ ロ ロ | | |lll|┌┌┌┌┌┌┌┌ |  |lllllll|三三|X|三三
 |lllll| ロ| |!ロ |llllllll|:.「「「 |llll| | 「l 「l 「l |llll|I |ll| .       | ロ ロ ロ ロ |_ | !.|lll|┌┌┌┌┌┌┌┌ |  |lllllll|三三|X|三三
 |lllll| ロ| |!ロ |llllllll|:.「「「 |llll| | 「l 「l 「l |llll|I |ll| .       | ロ ロ ロ ロ |-| l |lll|┌─┌─┌─┌─ |  |lllllll|三三|X|三三
 |lllll| ロ| |!ロ |llllllll|:.「「「 |llll| | 「l 「l 「l |llll|l  冂     | ロ ロ ロ ロ |_,| l |lll|┌┌┌┌┌┌┌┌ |「l 「|lllllll|三三|X|三三
 |lllll| ロ| |!ロ |llllllll|:.「「「 |llll|_| 「l 「l 「l |llll|.品[]-|     | ロ ロ ロ ロ |-| l |lll|┌┌┌┌┌┌┌┌ |―ュ!lllllll|三三|X|三三
_―ァi| ロ| |!ロ |llllllll|:.「「「 |llll| | 「l 「l 「l |llll|l- l| ̄~|,::::::;i「| ロ ロ ロ ロ | :l`/|lll|┌┌┌┌┌┌┌┌ |ロ l|lllllll|三三|X|三三
.L l‐.| ロ| |!ロ |llllllll|丑―ュ_-i,| 「l 「l 「l |llll二lil.  .|: : : il|| ロ ロ ロ ロ |-, |ll|lll|┌┌┌┌┌┌┌┌ |ロ l|lllllll|三三|X|三三
../l「| ロ| |!ロ |llllllllト‐ュ  |-i|___,i‐_,| ̄"|‐i.「 ̄l|,  ll| ロ ロ ロ ロ |―|ll|lll|┌┌┌┌┌┌┌┌ |ロ l|lllllll|三三|X|三三
_「「l‐ュ-i| |!ロ |llllllll/ ̄ ̄~/l _,,.,.,  . _,,.,., | |   |i l |l| ロ ロ ロ ロ |  |ll|lll|┌┌┌┌┌┌┌┌ |ロ l|lllllll|三三|X|三三
.「.l.H.l‐ュ! ィ‐L「日 ! ゙̄! ̄l .|ゞ;ゞ;ヾ,;.; ;:.:;     jl; |!   :li| ロ ロ ロ ロ |ロ.!|ll|lll|┌┌┌┌┌┌┌┌ |ロ l|lllllll|三三|X|三三
._.「lll|;ll l/ ニl日|‐| ロ||-ュ! /;ゞ;;ゞ;ゞ ゞ;' : :;' ̄' ;┐   .ll ロ ロ ロ ロ |  |ll|lll|┌┌┌┌┌┌┌┌ |ロ l|lllllll|三三|X|三三


                 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                 |   死刑に代わる刑罰、「終寝刑」の設立である。   |
                 |______________________|

973 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/05(日) 18:54:31 ID:MpW5x7hA

              ______
           , '"         `、
        / |            ,l
       /  |            ヽ
       .!   | i i_  _l__'_'    |           (終寝刑に処された囚人は一生、
       |,ィ´ | ̄ _______ }         寿命が尽きるまでベッドの上で眠らされる・・・。)
  l、  i、|ー|, -'"| ̄| ,,-‐=、‐-,  キ‐,=-,!'
  .\、゙ヽ  ,-、|  ! 'こIコう'゙  〈fエI) |        r‐、
 `ー`=-   | C| |______.lキ_j        ,-,l´゙! |'`!
 `ー`=-   `ーP ̄     ―- i:  ,{      | | | | !
 ヽ_ ̄    _ソ        r.   ||        | | } | |
    ̄>‐''´ 〉      ―‐┼‐  |-、.      | | l l |,‐ァ
_,..-'''"、_ \|_       - ┤‐  |  ''‐- _  | '     | /
  ⌒ヽ `''‐`- ̄` ‐- _    | _,..''  リ'   \|      |
    |           ` -‐'  ‐-'''"    ハ        l
    i ヾ、                 ‐-''"  〉  ,,,.,,  |
    l              ,,‐―' ̄ ̄ ̄└v'       ,/
                 _ノ   '' ''   '" `''┐   /
             _,..-''         _,,-―┘_,,ィ
            /|            ノ‐i'' ̄  |
          /  |       ___/' |    |





              ,. -‐ ' ´ ̄ ̄`丶、
          ,. - ' ´           `ヽ-、__
         /                   ヽヽ
       / _ | /--    、、 ____      〉、
       / ´ , 〉'´  r‐_ニ..--―‐-...ニ_ー- 、 //
      l / 〉>',.::'´::::、,.::‐_ァ、::::ト、::::::::::`ン />
        j  l/,.ィ´:::::、:l/∠===、ヽ l:ll:ll://!,.-    (その間、囚人が苦痛を感じないよう、
     〈  ,ィ,ィ〈  ト、::トく/'__foユノ uリレ',.イ!:::::|r‐     A10神経に直接、電気刺激を与え続けて
      `ヽ,r‐_-_、l ヽトx、 、,. -‐'"´ ̄´〈 j::::::| 〉     快楽物質であるドーパミンが常に放出されるようにする。)
        レイ / fo}/ニ二_´         V:::::::|'ニ
        ヽ}ゝ-ン'  `=-         ',、__jハ::
          r'´ /〉 ,r=-------      ヽ / /
          !  / /             ヽ_//
          ',  / ィ__二  __ ... -      /
          ヽ   ,r=='´        ,ノ.:
           ヽ '´  ̄ ̄``    _,. ィ´ .:::
            ヘ  __,. -- _-' ´ /  .:::
              V´_>t<´    /  .::
                 `´   | ヽ     /    /
               ,rァj   i  ,r----‐ァ'

974 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/05(日) 18:54:42 ID:MpW5x7hA


       / イ           //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /ハ/  /  ,      //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
      レV  /  ィ      / 彡:::::::::::::::::::::::ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      | {  ./ /  /     /:::::/:::::::::://:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
       | ハ .イ   /    / /::/:::::::/ ノ:::://:::::/::::::/:::::::::::::::::::::::::::|
       | i .| /  /i    / /:/i::::::∠-=彡-=ニニK::::イ≦::::::::::::::::::::::::::/
       レ |ハ  i∧    /i/:/::::ハ/ \ ≧ィtjヽ、_ ̄>イ::::::::::::::::::::::::/  i
         | |ハ ./ l    | |:::|::/     \ ヾン_> ≦彡::::r -、::::::レ彡/     罪人が再び社会に出ないことによって
        >ハ ;;ヾ:::|  |  ハレ:://      ヾ  ̄     /::::/ r 、}:::::::::イ/ /    人々は幸福になり、刑を受ける側は
      /..:::::::::\:::::ヾ ハ |  /       \      /::::∧  /::::::::::://ノ    脳内物質により幸福でいられる。
       /.:::::::::::::::::::::::::レ:::ヽ|  ヽ_、        }    ./::::/ y./::::::::::::::::::://
     ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧  _        {    廴:/  ノ:::::::::::::::::イ=≦、
   /::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::∧   ` ̄ ー-     }    /ー'´::::::::::::::::://::::::::::\
  /::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::{i:::/ ヽ   ̄        {  / |:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::
 ./::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::{i}/  ∧            レ'´   |≧三ニ=:::::::::::::::::::::::::::::
../::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::|     L__   - <´   /:: ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::
∧::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::::ヽ      <´      ...::: |} ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::
./::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::}        > - 、  ..::.:.: ノ_ X≧=-::::::::::::::::::/:::::::::





        /               Vミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
         {                ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヘ
        |             i    V:::::::i::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::ハ:::∧i
    _,ィニニ|          /  ハ   }:::::::::ハ:::::::}}:::::::::::::::::::::::、::i |::|
  _,ィ壬ニニニ.Vi      /  |   / .|   }::::::/ i:::/ノ:::/i:::イ:::::::::::::ヾ|レ-、
<ニニニニニ|:v:i   |  |  . |  |  }  |::/_///∠/ノ::/::::::ハ:::::/二二二
二二二二二ニ|::::r 、| |  |  . |  |  |  /イ彡'ニ='´ ̄Уイ:::::::|/:::ハ二二二
二二二ヾ\ハ/::/  |ヽ|  |   ||  .| / / /<弋ン>  /:::::::::/ i/二二二ニ     まさに「最少不幸社会」という
二二二\:::::::::::i  | ヽゝ |   ||  | /./ ∧   ̄ ̄  /:ハ::::/ハ|二二二二     理想に基づいているわけだな…
二二 ヾ\:::::::::∧  | |ヽ∨ヽ .||  | レ |    \    イ/::::/二二二二二二
二二ニ≦ヾ:::::::::::::\_ヾ  V  ||  |  .|     \   /ハ::/二二二二二二ニ
二二二≦=、_:::::::::::≧、 ヽハ ヽ .|  |      ヾ ハ二二二二二二二二
二二二二ニフ/ ̄|´  \    \ハ.|  ー'      レ' |二二二二二二二二
二二二二二ニ|  |   ∧     ̄` ´ ̄     /  |二二二二二二二二
二二二二二ニ|  |    \\   ` ̄     <     |二二二二二二二二
>、二二二二.|  |       >      //     |二二二二二二二二
二ニ>、二二ニ|  |        >──イ/     ∧二二二二二二<
二二二 >、ニゝ  |         >=-=<     / /二二二二 <二二

975 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/05(日) 18:54:53 ID:MpW5x7hA


       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |   しかし ───‐  |
       |_________|



     〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、__
.    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ツ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(
   イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ´´¨'' 、::::::::::::::弋
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ     ´"'、::::::::ン
  /:::::::::::::/´ ハ ヽ:::::::/ ̄ ̄   \    ∨¨
 :::::::::::::::/ ハ シj }: :ノ        ___ト、.    |
  三三イ ヾ イ ミ        ヽ o' ミイ  j
     ヽ.    ミ         -‐   rイ''
      >t ミミ             ∨
  ',      Yミミ            ´__   j      局長!!!
   ' ,      トミミ       ,, ィxwi,,  -イ
    ヽ    ヽ彡     ,; ' <二7 ''/        またテロ事件です!!!
     \   ヾ彡    ; (____(/
      ヽ   ヾ彡,,,イ  ー─/
  ',     ヽ    ヾ彡彡ソソ,,,,ソ
   ',     ヽ /  ∨Tl¨¨
   ',      〉    〉 ハ
    ',    /l /¨¨´/  |
    ',  ///  /   .|
     Y´ イ    /   /





               /:::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::∧
               ∨::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::/::r-、
                   7:ハⅥ ===ミzz_  ::::::::::::.   _,.z≦チ匕_::::::::7::7'´ハ
               |::{:ヘ::K:/ ヽ夊::ソ< Yi__,iY'´<夊::ソ_フ ;:::Y´|::i::: : :: }
               l::|::〈.:|:::|::::ヽ、__,....:::::':::| ̄ ̄i{::゙::::.......___,.:'::::::7::::|::|::;;;:: 7
               ∧:::::ヘ:八::::::::::::::::::::::::ノ:|::::::::八::::::::::::::::::::::::::/::::::}::|::::,.7    またか・・・!!
                   ∧、::∧::::::::==─  :::::::i:::::::::::::::::: ー─≦::::::' ::/:/:://
                 ヘヽ::}:、      }::::/::::::::::::::::::      .://::../      なぜこうも立て続けに・・・!
               xく/zzi }  u. / ゝ-、、__;::' rフ:::..\ .:// .!=チ
                 //////ハ     ' rニニニニx...x仁二ニニx__{:::::)   |//≧x
            ///////// i  i {二二二二二二二二ニ} | u. 从/////≧=- _
           {//////////∧ ', ', ゞ'  ̄ ̄二ニ二 ̄ ̄ ̄ / ,. / }/////////// }
           |///////////∧ ', ',   _____   / , , '_ノi///////////.i
               Ⅶ///////////ヘヽ  ::::::::::::::::::::::::::::::::::: /,.イ'///////////////
                ∨////////////ヽ             ////////////////7___
       -=ニ二二∨/////////////\           ////////////////./二二ニ
    xく二二二二二ニV///////////////>  __ ,. イ//////////////////二二二ニ
.  /二二二二二二二i∨///////////////////////////////////////////二二二二

976 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/05(日) 18:55:04 ID:MpW5x7hA


                  \ー-- 、,,_ー=ミ‐-..、
             ___ミ::::::::::::::::`¨ミヽ、::::::ヽ.
          <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::ヽ
               ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
           ー=ニ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j::ハ
        --─==ニ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾミ:::::::::::}
        ,,ィ彡:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::彡イハ::く
      /::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::l::::::::',
     /---─ァ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::/:::リ:::::::}ハ
          //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ:::ツ<彡'/:::;イ::::::::::l:::|    (・・・刑罰によって人が幸福になれるのであれば、
        /::::ィ::::::::::::::::::::::::::,ィ/  ¨''=イ _,イ:::イテ ::::::::::ハj     それは抑止力にはならない・・・。)
       _,,イ//:::::::::::::::::::::イ/ |       ノ |¨ .::::::イ/
           ∠ イ:::::::::ィ::/ .|          、 _」 イ:/.j'
          /イ:/ .|イ   \   ‐--- /|:/
            __ イ   j     \  ゙゙゙/  .ソ
         /\          /ヽ- '
       /   ヽ、     _ イ
      /      ヽ、  Y
     /            ー┴、
.    /               |
   /            \     |、
    i   /        \     ハ
    |  /          ヽ   |
    |  ,'             }  |





            /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ.:.:.:.:.:',.:.:.:.:小:l
        /.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:弋.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:|l ヽ、
        /:イ.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:',.:.:.:.:.:',.:.:.:.:ハ、 ヽ
        >l/ |.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽN.:.:.:.:.:.:.:.:.\::.:.:.:.:.:',.:.:.:.:.:',.:.:.:.:ハ `¨ー-- 、
    /   | |l.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:ヽハ弋.:.:.:.:.:.:.:.:',::ヾミ辷ー-z\:.:.:.:.:',.:.:.:.:.:',ヽ.:.:ハ     ミヽ
   /    |  |l.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:| 弋::::>ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ::::イ 辷ラ >ヽ.:.:.:.:',.:.:.:.:.:', \:ト、__
  ./       |ヽ::::|::::::::::::::::、ミニニ彡 \\.:.:.:\ミニニ彡'  |ヽミ.:.:ト、:.:.:',  ヽ  __   (「死刑になってもいい」と
  j          | |ヾ::::|::::::∧        \ト、ヾミヽ.    |.:.:.:.:.:|ヘヽミ`\ /  _     思っている人には
. イ   >''⌒ヽ、.  ト:リ ヽ|:::::::::ハ       \\\.    ル:::ハ.:.:| j    /  /       どんな刑罰も
 | ./′><_  ミ>、  ハ:::::lト、.ヽ     、 ,         イ:::|从::| >''´ ̄ ̄ ̄ ̄⌒ヽ、    意味をなさないように・・・。)
 |/ /-----'  ⌒   \小::l|::jヽ                 /::|イj.>'彡    ─==ニ=、
.イ /  ____ 彡      \リ|イ::::|\  -─--   /:::::::j/         ___
/>'' ´   ノ           \::::::、::::\   ̄   イ:::::::::/            ̄`ヽ、
. イ  -  ̄´           ヽ、弋:::::::ヽ、___ /:::::::::/           ─ー 、
 |/ >''¨¨¨¨'''ー- 、        ` ミ_:::::::::::::::>''¨´           /
.イ_ノ/             \         _>''′           _彡′
 |                   >ー-、  ィ<            >''´
 |                   /             /

                                                   『最少不幸社会』 終わり



上の作品に対する評価↓
    
    478 名前:読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで![sage] 投稿日:2012/02/05(日) 20:04:18 ID:KfGrrEEM
    「最少不幸社会」
     幸も不幸もどっちも有るから人間は秩序を保っていられるのですね
     全く隙の無い完成度で、いちゃもんの付けようが有りません。凄い。
    
    
    517 名前:読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで![sage] 投稿日:2012/02/05(日) 22:47:24 ID:U/5Aw9kk
    ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1328274566/967-976
    やだ、エロいw
    なにこのふしだらな刑罰はw
    でもこれ男性の場合は……今すぐ廃止しよう!
    
    
    565 名前:読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで![sage] 投稿日:2012/02/06(月) 19:33:41 ID:Pl5KBdew
           レ'三三 ./`ヽ、こヽ、__::::i::::::__'r-‐r'_,r'レ'!::レ'三三'レ'!::レ'         「最少不幸社会」
               ,'   /ヽ、こ.二こンァ'"´ 三レ'三三   レ          これは上手です、手放しで褒めます。
               ヽ、__,,.. ‐''"/    /三三  /                終寝刑が最初誤植かと思ったのですが
                    〈   , イ三三  , イ                 しっかりと意味があり、成り立ちにも道理がとおる。
                       \__,ノヽ.三三__,ノヽ.                けど、それが犯罪の抑止力にならない皮肉も効いている。
                       \_,ノ|`i三三_,ノ|`i                良い作品です。
                         ト‐':::メ、三三ト‐':::メ、              ◎優良作
    
    
    694 名前:山田浅右衛門★[] 投稿日:2012/02/07(火) 19:40:02 ID:???
    最少不幸社会
    オチが読めてしまったのが残念
    
    業物混合
    
573 名前:よしお ◆yoshio/WR6[sage] 投稿日:2012/02/21(火) 23:56:10 ID:5rTP0BPo [7/9]

6作品目:『ない夫で学ぶ評価のしかた』
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1328436894/581-587
581 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/07(火) 17:21:18 ID:YWbBxI5g




          『ない夫で学ぶ評価のしかた』

                           by ◆440/qVqIow


.

582 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/07(火) 17:21:28 ID:YWbBxI5g


             / ̄ ̄\
           /   _ノ  \
           |    ( ー)(ー)
           .|     (__人__)       やあ。案内役のやらない夫だろ。
           /     ` ⌒´ノ
         /  ヽ ⊂二二 ̄\      介錯スレを見ていると、どうも評価のしかたが分からずに
       /     \  ⊂、'    ヽ     手をこまねいている人が多いように思う。
      /        \_, `7  /
     /    へ     \ !/  /      そこで今回は「いい評価とは何か」ということを考えてみよう。
     |      \    Υ  /
     |        \     /\
     |        / \__/.,,_r ヽ、
     /      _,,__|'"´      レi  }
    |   `'"´   `¨ー、     /ノノ
    |            }ィ    ´/
   /\___,,.._7    /::/   , '
  /::::::::::::::/::::::::::::::::{    /::/  /:
  |:::::::::::::::|::::::::::::::::::!   /:::/  f::::::
  |:::::::::::::::|::::::::::::::::/   /:::(    ヽ、
  |:::::::::::::/::::::::::::::/   {,_:::::::`ヽ、__,,ゝ
 /:::::::::::::|:::::::::::::(_    `¨つ:::::::::::::::
 |::::::::::::::::\:::::::::::::::::`¨ー-'"::::::::
     ::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::

583 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/07(火) 17:21:39 ID:YWbBxI5g


【プロとアマの違い】


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)        やる夫スレの評価を見ると「面白いかどうか」が
. |     (__人__)        評価基準になっていることが多いな。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }         プロは「より多く売る」という目的が大前提だから、
.  ヽ        }         面白くすることを至上命題するのは正しいのだが、
   ヽ     ノ  mm     やる夫スレの場合はそうとは限らない。
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄





     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \        やる夫スレを書く目的は、例を挙げていくと
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)         ・版権キャラや版権作品の布教
.   |        ノ        ・読者にチヤホヤされるため
    |      ∩ ノ ⊃         ・他の作者と仲良くなるため
  /     ./ _ノ          ・同好の士とコミュニケーションするため
  (.  \ / ./_ノ │          ・思想や技術の啓蒙
  \  “ /___|  |           ・自分の体験を話して理解を得たい
.    \/ ___ /           ・単なる暇潰し              といろいろ考えられるだろ。





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \        例えば、書きたいと思うジャンルがマイナーすぎると、
 |    ( ●)(●)       それをビジネスとして成立させることは難しいと言える。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ         しかしやる夫スレのようなアマチュア創作であれば、
.  |         }          たとえ一般受けしなさそうな内容であっても
.  ヽ        }         それを楽しめる少数の人達で盛り上がることができる。
   ヽ     ノ         それがアマチュア創作のいいところだろ。
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\       その長所を最大限に生かすためにも、作者が自分の書きたいものを
    | `ヽ-‐ーく_)       自由に書ける雰囲気を壊さないような評価を心がけて欲しい。
.    |      l





          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\     作者がそうしたいと思っていないことを要求する権利は誰にも無いし、
          |  (●)(●) .|     作者が書きたい作品をやめさせる権利も誰にも無い。
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |     作者が目的を達成しつつ、さらに作品を面白くできるのなら
       / ミ)      /      それに越したことはないんだが、作者がやりたいことを
      ./ ノゝ     /       諦めないといけないような評価はしない方がいいな。
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |


良くない評価の例
 元ネタがマイナーすぎてダメ     ←元ネタが分かる人には受けるかも
 こういうスタンスには賛成できない     ←どういうスタンスで書こうがそれは作者の自由
 自己投影は痛いので避けるべき        ←もちろん自己投影するのも自由
                     etc...





       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)    その作者がどうしてそういう作品を書こうと思ったのかを理解するためにも、
     |     (__人__)     「自分がこういう作品を書いたとしたら、それは一体なぜだろうか」を考えて、
     |     ` ⌒´ノ     その作者になったつもりで評価するといいかもな。
       |         } \
     /ヽ       }  \     上の例で言うと、「元ネタが分かるものだけ評価する」
   /   ヽ、____ノ     )    「そういうスタンスになったつもりで評価する」
  /        .   | _/    「自己投影しているつもりで評価する」という感じだろ。
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)

584 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/07(火) 17:21:49 ID:YWbBxI5g


【客観的な評価基準を持とう】


      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \          本来、「評価」は「感想」とは違うものだ。
    |    ( ●)(●)         感想は主観でもいいが、評価は客観的でないといけない。
   . |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ         自分が一定の基準で評価できているかどうかを確かめるには、
   .l^l^ln        }          同じ作品を時間をあけて複数回評価してみるといい。
   .ヽ   L       }
     ゝ  ノ    ノ           毎回同じように評価しているつもりでも、前と全く違うことを言ってたりして、
   /   /     \          自分がどれ程その場の思いつきだけで評価してるかが分かる。
  /   /        \
. /    /        -一'''''''ー-、.   人の思考なんてものは無意識のうちに作品の順番やその時の体調、
人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))  気分などに左右されてしまっていて、絶対性など無いに等しいんだ。





   / ̄ ̄\
 / _ノ  .ヽ、\
 |  (●)(●) |       同じ作品を何度でも同じように評価できて、
 .|  (__人__) .|       初めていい評価人と言える。
  |  . '´n`'  .ノ
  .ヽ .  | |  }        いい作品を書くには努力が必要だが、
   ヽ.. ノ .ュノ           それを作者に求めるばかりではなく
   / { ..ニj、         評価人の側もより良い評価人になるために
   |. | "ツ \        ぜひ努力して欲しいだろ。
   |. | .l  |ヽ、二⌒)





      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/      じゃあどうすれば一定の評価ができるようになるのかを考えてみよう。
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l       一つには、チェックリストを作っておくという手がある。
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /        下のリンクで示したものは商業で使うものだが、
    __/  /    ノ__        こういうものに沿って評価すると評価基準がブレにくくなるぞ。
  / /  /       `ヽ
  /´  ./       ,.  ヽ
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /

MF文庫Jライトノベル新人賞の評価シート
http://rei-yumesaki.jimdo.com/%E9%95%B7%E7%B7%A8%E3%83%A9%E3%83%8E%E3%83%99/%E8%A9%95%E4%BE%A1/





           / ̄ ̄\
      rヽ  / ノ  \ \
      i !  |  (●)(●) |      そういう評価基準を元に、たとえ自分が嫌いな作品に対してでも
   r;r‐r/ |   |  (__人__)  |      優れている点をきっちり挙げられるような、公平な評価ができるのが
  〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ      良い評価人の条件だろ。
  l` ( ``/ .  |        }
  ヽ   l  .  ヽ       }
   |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ

585 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/07(火) 17:21:59 ID:YWbBxI5g


【改善案を出す時の注意点】


          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\      評価では改善案が提示されることも多い。
          |  (●)(●) .|      でもただ出せばいいっていうもんでもないだろ。
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |       改善案に必要な3つの要素、
       / ミ)      /       「論理性」、「客観性」、「実現性」。
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ         これを覚えておいて欲しい。
      | |/|     | |





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)      1つめの「論理性」はつまり根拠が無いとダメってことだろ。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ       例えば「こういうのはやめたら?」と提案した時、
.  |       nl^l^l      それによってどういう効果が期待できるとか
.  ヽ      |   ノ       そういうのが無いと作者側も「なんで?」ってなるだろ。
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \





   / ̄ ̄\
 /    _ノ \
 |     ( ●) )       2つめの「客観性」は、評価人が個人的にそう思うだけでは
. |      (__ノ、_)       いまいち弱い、ってことだろ。個人の好みの域を出ないしな。
  |      ` ⌒ノ
.  |         }        有名な作家がそういう方法を使って成功しているとか
.  ヽ        }         そういう「他の人はどうなのか」という観点が欲しいだろ。
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)      3つめの「実現性」、これはつまり、簡単にできることを言わないと
. |     (__人__)      あまり意味が無いってことだろ。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }       特に、「もうひと工夫してください」という感じで改善案としてしまう例が
.  ヽ        }       よくあるみたいだが、そんな時間や能力があったらとっくにしてると思うだろ。
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、       そんなことより、作品のクオリティを下げずに労力を下げるか、
    l \ 巛ー─;\      労力をかけずに作品のクオリティを上げる方法を考えてあげるべきだろ。
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)    だが、上の3つに気をつけたとしても、
. |     (__人__)    そもそも有効な改善案を出すというのは難しい。
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l   改善案を出したって、それで劇的に良くなることなんてほとんど無い。
.  ヽ      |   ノ    もしあるとしたら、初めはエディタを使わずにメモ帳で作ってて
   ヽ    ヽ く     ズレズレだった場合とかそんなのだ。
   /     ヽ \





     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \    基本ができてれば問題はないし、超一流のプロの作品にだって悪いところはある。
   |    ( ●)(●    悪いところがたくさんあっても、勢いがあれば人気は出たりするし、
   |      (__人__)    悪いところを無くそうとしてせっかくの個性を消してしまうことだってある。
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃    ただ何も考えずに悪いところを順に無くしていっても、
  /     ./ _ノ     最終的に何の味も無い作品が出来上がるだけだ。
  (.  \ / ./_ノ │    「荒削りだからこその良さ」というものだってある。
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /     安易に改善案を出すのは良くないと思うだろ。

586 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/07(火) 17:22:09 ID:YWbBxI5g


【生産的な評価をしよう】


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)       プロの創作ならともかく、アマチュア創作における評価は
. |     (__人__)        作品を切り捨てる結果になってはいけない。
  |     ` ⌒´ノ        生産的ではないからだ。
.  |         }
.  ヽ        }         評価をすることによって何が生まれるのかを考えながら
   ヽ     ノ  mm     やることが大事だと思うだろ。
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄





      __     ━┓
    / ~\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・
. | (./)   ⌒)\         生産的な評価をするために必要なことがいくつかある。
. |   (__ノ ̄   \        常にそれを考えながら評価して欲しいだろ。
  \          |
    \       /         本当にその作者の身になって評価をしているか?
.      \  ⊂ヽ∩         その評価は作者の役に立つだろうか?
      /´    (,_ \.        その評価で作者はやる気になるだろうか?
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|





          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|      いくら評価の内容が正しくても、それで作者がやる気を失くしちゃったら
        !  (__人__)  |      全く意味が無いだろ。それに比べたらただの誉めレスの方がずっとマシだ。
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /      「評価を役立たせることができない作者が悪い」という気持ちでは
      ./ ノゝ     /       良い評価人にはなれない。
      i レ'´      ヽ       評価人としての責任感を持って欲しいだろ。
      | |/|     | |

587 名前: ◆440/qVqIow[sage] 投稿日:2012/02/07(火) 17:22:19 ID:YWbBxI5g


【最後に】


   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |     いろいろ言ったがぶっちゃけた話、作者の側も評価人の側も
. |  (__人__)  │     結局はなるようにしかならない。
  |   `⌒ ´   |
.  |           |      いくら面白い作品を作りたいと思ったって、
.  ヽ       /      注ぐことのできる労力は有限だし
   ヽ      /       受けそうだからと言って特に自分が作りたいとは
   >     <        思ってないものをストイックに作り続けてもすぐ飽きる。
   |      |
    |      |





     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \        評価人だって、本当に「良い評価人」を目指して
   |    ( ●)(●       努力するのは楽じゃない。
   |      (__人__)
.   |        ノ       暇潰しに作品を突っつくだけの方が楽だし
    |      ∩ ノ ⊃      その方が続くに決まってる。
  /     ./ _ノ       その摂理は変えられないんだ。
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |       だからつまり・・・・・・
.    \/ ___ /





             / ̄ ̄\      難しいことなんか考えずに
            /   _ノ  \     純粋にやる夫スレを楽しもうぜってことだろ
               |    ( =)(=)           常識的に考えて!!!
  )'ーーノ(      |  /// (__人__)     |ー‐''"l
 / 常   |.      |       ⌒ノ      l  常 ヽ
 l   ・  i´     |         }      /  ・  /
 |  識  l   ,r -ヘ-.ト          }       |  識 |
 |   ・  |/   ヾヽ ヽ     ノヾr‐ - 、 l   ・  |
 |  的  |.     | |  ` ` ー r'  ||     l   的  |
 |   !!  |     / | |           .|| ,ノ  |  !! |
ノー‐---、,|    / │l、        |レ'    ノハ、_ノヽ
 /        / ノ⌒ヾ、  ヽ    ノハ,      |
,/      ,イーf'´ /´  \ | ,/´ |ヽl      |
     /-ト、| ┼―- 、_ヽメr' , -=l''"ハ    |  l
   ,/   | ヽ  \  _,ノーf' ´  ノノ  ヽ   | |
、_    _ ‐''l  `ー‐―''" ⌒'ー--‐'´`ヽ、_   _,ノ ノ
   ̄ ̄   |           /       ̄

                                『ない夫で学ぶ評価のしかた』 終わり


上の作品に対する評価↓

    716 名前: ◆g9NoirNInc[sage] 投稿日:2012/02/09(木) 00:03:16 ID:hnCSso9s
    ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1328436894/581-587
    ◆440/qVqIow様 ない夫で学ぶ評価のしかた
    
    とても参考になる学ぶ系です。でもまぁ、今回の趣旨は『叩き切る』ことに
    あると思うので、この評価では参考にしていません。まぁ作品を書くにしろ
    評価をするにせよ、それを読んだ相手に良い影響を及ぼしたいものですね。
    最後のコマを無理にオチにする必要はなかったかも知れません。○純米
    
    
    757 名前:山田浅右衛門★[] 投稿日:2012/02/20(月) 20:04:02 ID:???
    ・ない夫で学ぶ評価のしかた
    世の中にはこういう言葉があります
    こまけえことはいいんだよ!
    と
    大業物

574 名前:よしお ◆yoshio/WR6[sage] 投稿日:2012/02/21(火) 23:56:20 ID:5rTP0BPo [8/9]
ちなみに各作品の制作意図はこんな感じでした。
まぁいつもの僕らしく、「他の人が書きそうじゃない作品を書く」ってのが大前提です。
こんな機会はめったに無いと思ったので、色々と試してみるという意味もありました。


1作品目:『あいつの彼女は口がでかい』
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1328098001/564-569

他の作者さんがこぞって勢いのあるギャグ系で勝負してくる中、
こちらはまず日常系の小ネタを出品。ギャグよりもシリアスの方が
10レスでまとめるのは難しいと思ってたので、シリアスは後回しにして
まずは制作のリズムを作るために軽くジャブを出してみたという感じですね。
いただいた評価もそれ相応の納得の行くものでした。


2作品目:『殺し屋の営業』
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1328274566/459-468

ここからシリアス。
まず、原作のゴルゴは自分からはこんな強盗まがいのことはしません。
その上で、殺し屋の目的とはいったい何だったのか?
金を巻き上げるなら他に方法があったはずなのに、なぜわざわざ
こんな方法を選んだのか? あえて読者が様々に憶測できそうな形に
してみました。考える読者であれば考えるでしょうし、書かれたままを
受け止める人なら「なんじゃこりゃ。意味分からん」で終わりでしょう。
また、それはその読者の性格のみならず、その時の状態によっても
変わるはずです。普段は考える人でも、考える余裕があまり無いほど
疲れてる時などは考えないでしょうしね。まぁ、考えてくれる読者って
そうはいないとは思ってましたが、どんな解釈(介錯?)が出てくるかなと
楽しみに待ったものです。

結果的には「報酬を払わなかったことに対する制裁だ」と受け取った人もいれば
「ネットに悪口を書き込むことに対する警告というメッセージ」と受け取った人もいました。
まぁ、こんなもんかなという感じです。贅沢を言えば1作品目くらいたくさんの人に
評価して欲しかったなぁというくらい?


3作品目:『天才罪』
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1328274566/852-861

生体工学の目覚ましい進歩に対し、実利面から見た問題提起を
SFチックに行ってみました。まぁ、問題提起と言っても僕自身は別に
生体工学の発展に対して危惧感を持ってたりはしてませんけど。
これは2作品目よりははっきりしたメッセージ性があったはず。
そんな意図とは裏腹に、単に「面白いかどうか」という観点での
評価が多くて俺涙目w


4作品目:『未来の代償』
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1328274566/909-919

完全なるオマージュですね。漫画なら10ページ程度、アニメなら10~15分程度は
割くであろう作品の雰囲気をいかに10レスにまとめられるかに挑戦してみました。
結果、いろいろ削ったり順番を入れ替えたりして4000バイトオーバーのレスが
ちらほらありつつもこんな感じに完成。
でも評価ではその流れに突っ込みが入り俺涙目www


5作品目:『最少不幸社会』
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1328274566/967-976

3作品目と似たような問題提起。刑罰の存在意義について。
まぁそれは半分はどうでも良くて、本題は「エロくしておいてからの
シリアスは成立するのか!?」という疑問を解決することでした。
どうやら成立するっぽいです。良かったなぁ。


6作品目:『ない夫で学ぶ評価のしかた』
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1328436894/581-587

これは創作というよりは思ったことをつらつら書いたという感じですね。
言える機会も今しか無いだろうなぁと思ったので、書けて良かったです。
評価では内容に対する突っ込みは無し。なんでだろ~。



575 名前:よしお ◆yoshio/WR6[sage] 投稿日:2012/02/21(火) 23:56:30 ID:5rTP0BPo [9/9]

さて、元々は「ちったあ作者の気持ちを考えろ」という意図で始まったこの短編祭、
結論としては「誰も作者の意図なんて分かりっこない」というオチだったかなと。

同じ作品に対する評価を並べてみると分かるんですが、評価者の個人的な好みが
ありありと出ています。例えば羊羹さんからは学ぶ系で「大業物」をいただきましたが、
羊羹さんは他の学ぶ系に対してもほぼ高評価をつけています。
単純に学ぶ系が好きなんですね。

それと、僕はモナー系をやってた頃からそうなんですが、僕の過去作を誉めていただく
機会があったときに言われる「最も好きな作品」って人によっててんでバラバラなんですよ。
まぁ僕はいろんなジャンルの作品を描いてますし、なおかつ同じジャンルの作品を
何回も描くことはありませんから当然と言えば当然かもしれません。
その人の一番好きなジャンルの作品がそのまま一番好きな作品になる、と。

そういうスタイルだと当然ながらそのジャンルを得意とする人には勝てないので、
同ジャンルの作品の中で目立って好評だったという経験は僕は無いんですけど、
こういう楽しみ方もありかな、という感じでかれこれ丸8年以上描いてます。
今回の短編祭は、やる夫系でも今まで通りのスタイルで続けていけそうだなと
実感できたイベントでした。

末筆ながらこの場で羊羹さんを始め、評価をくださった方々、並びに読者の皆様に
お礼を申し上げたいと思います。ありがとうございました。



576 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/02/22(水) 00:04:02 ID:J6TAkM8k

乙です。
人それぞれ捉え方、恰好は違うもんですなぁ~。
面白い。



577 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/02/22(水) 20:41:38 ID:626ca4eA

自分のは三人に評価されて、1人目からは駄作扱い、2人目には大絶賛、3人目からは悪くないけどいろいろ惜しい、という見事にバラけた評価になりましたね



578 名前:よしお ◆yoshio/WR6[sage] 投稿日:2012/02/22(水) 21:20:19 ID:NEPPydAk

>>576
評価スレも一人が評価して終わりじゃなくて、多人数がちょこちょこするって感じなら
いろんな見方があるってのが見えてきてもっと読み物的な面白さが出てたかも。

まぁ、実際にやるとなると大半の人にとっては自分に興味ないスレを批評することになって
酷評のオンパレードと化すだけの危険もあるんで難しいでしょうが。

>>577
創作って本来そういうものですからね。
日本一売れてる漫画のワンピースだって、日本人の過半数が
読んでるわけじゃありませんし、酷評する人も少なからずいます。

商業の場合は採算ラインに乗るかどうかというのが非常に重要ですが、
アマチュア創作の場合はたった一人でも読みたいと思う人がいれば
発表する意義はありますし、そういう意味では作品を酷評することには
あまり意味は無いんですよね。




関連記事
| 15:00 |コメント(2)
カテゴリータグ:カオス・ナンセンス・シュール系 カオス・ナンセンス・シュール系(2012) やる夫短編作品 2012

|

<< 表でない | HOME | とんべりこっく オマケ >>

■御感想or寝言

24464 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2012/02/23(木) 07:21:57 ID:-

二作目の『殺し屋の営業』
「読者の想像に任せる」といえば聞こえはいいですが、単純に描写不足だと感じました。考させる下地が整っていない。ゴルゴ、ない夫、背景、どれか一つでもいいからもう少し掘り下げてもよかったんじゃないかと。
なんだか星新一のとかの短編を読んで適当に作ったという印象

それ以外はそこそこ面白かったです。
後、「俺を褒めろ」みたいな上から目線が節々から感じられるw




24479 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2012/02/23(木) 10:11:30 ID:-

「天才罪」ってまんま「ブレードランナー」じゃん


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV

ブログパーツ ブログパーツ