【重要】令和五大やる夫短編祭 開催

詳細はコチラ→開催告知

やる夫短編集 WP版あしゅら編→
http://mukankei151.com/wp/

やる夫短編集 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/

やる夫我執 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

やる夫短編集 地獄編 やる夫我執 愛と誠編
このブログについて WPあしゅら編 TOP絵募集中 twitter 短編まとめ やる夫RSS
メールフォーム やる夫ショートストーリーセレクション 令 和 五 大 や る 夫 短 編 祭 ロリ短編祭
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■やる夫短編集 検索欄

■2012/03/07(水) 銀河エクスプロージョンガイド、というお話。


短編まとめ
推奨スレ
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.53 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
中編 短編投下所101                  ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
やらない夫短編投下所23                 http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その18          http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド12               http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/l50
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】         http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/l50


867 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:10:06.98 ID:C0cMBvwpo [1/52]


毎度短めバカ話。
50レス予定でやらせていただきます。


今回は、銀河エクスプロージョンガイド、というお話。



                                    ソレっぽい小難しい単語が並んでいますが       Λ_Λ
                                    全てハッタリなので適当に読み飛ばしてください。>(´∀` ;)

868 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:10:36.27 ID:C0cMBvwpo [2/52]
 1/50


                                             ━┓
                                             ┏┛
                                             ・
                                                          _
                                        「 \   __  /⌒ァ ) `丶
                           え? なんだって?         ヽ    ´    `  /  /    ヽ
                                         \          く /     )
                           いま、なんて言ったの?     ∨ ●    ●  Y      ノ
                                           _|{    、_, 、_,    八     ,′
                                            / 八         イ 丶.   /
                                      ⌒\/ ,   / ーァ    T´ {   \/\
                                    ( (⌒>く./  / . : /      ',: :ヽ    〈) )
                                       \{/ : : :/ : : /        ヽ-ヘ . : : //、
                                  /\\_∧: : ,′|  i  i  | ∨∧// : : :\__
                                    (_゚: :。 ーァ‐' : ;  |  |  |  |  ー‐く: : : : :。: ゚ : _ノ
                                   / . : : 。人: : :.:|   |  |  |  |   }   \: 。 : : : :)
                                   (_/{:_:/  \: iヽ 丶ソ 丶ソ  ノ     \_ノ ̄
                                               ̄⌒  ⌒ ̄





                                ホ シ
          いや、その……だから……、あの第三惑星には

          知的種族がいた可能性がありますお。

               ____
             /     \
             /       \
           / /) ノ '  ヽ、 \
        | / .イ '(ー) (ー) u|
            /,'才.ミ). (__人__)  /
            | ≧シ'  ` ⌒´   \
       /\ ヽ          ヽ




869 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:11:17.23 ID:C0cMBvwpo [3/52]
 2/50

               \_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_/
                _)                            (_
                _)                            (_
                _)    えええええええええっ!?   (_
                _)                            (_
                _)                            (_
               /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

 : : : : : :: : : : ::: :: ::: :: :: :: : :: : : : :。: :: . :.:      /                       : : : ; ; 丶
 : : : : : : : : :o : : : : : : : : : : : . .: : .: . :. ..     ,.'                           : : : ;;; : `,
 : : : : : : : : : : : : : : : : : : :。 : . . . .         ,'                         : :: ;; : ;:゙,
 : : :o::: : : : : : : :+ : : : : : : : : . . . .    / ̄ ̄ 冂|                            : : : :;:;:;:; i.
 : : : : : : : : : : : : . : . . : . : . : : : . .   / _,、 -┬┼┼┬┬ 、                      ::: : :;; : ;:l
 : : : . . : : ... . .             イ_/l│| │││││| ト、                      : :: : :;; ;;;|
 : : . : . . . .           ミ≧=l_|_|_|⊥レ┴┴┴┴ 「」_|_|,>=彡               :; : : : ;;; ,!
 : : . ゚ o                 ≧三三三三三三フ厂「三三三三三≦                 .: ::: :;:;; :; i'
 : : .               /   | | \__// |\_//| | |                   .: . : :;;;; ; ,'
 : :               │   | |    ̄  ′ l   ̄  | | |                   . .: : ;:;;;:; /
 : .               │   | |         l       | | |             . . : : ;;: ::;,.':
 : : : .                   │   | |       〈_, _|      | | |            ..: . :.;; : ;; , ':: ::
 : :. . .                │__|_ト、___,=≦」│≧=_,イ」_|__         . : : :;; :: : ;;,. ':: :: :: :
 : : x: : :..                │  ̄| | ̄|「 ̄<二、_,二> ̄|| | | ̄ ... . . .. .: : : : : : ;;;;_,.-'´:: ::: ::: :::
 . : : . .               │   | |  ||   \__/   .|| | | 、.,,_::: : :: ;;;;__,,. -‐''´: : : : : : : : :: :
 .                   │   | |  ||    ./ ̄\    || | |  .. ` ̄ ̄´:: : : : : : :: :: : : : ::: :: ::: :
 : :.                  │__|_|\____,从,___||_|_|: : :o : : : : : : : : : :+ : : : :: : : ::: :::
 : : : : .. ...             ̄ ̄               ̄..: : : : : : : ゚: : : : :: : : : : : : : : : :: : : :
                    ┌────────────┐
                    │ 深宇宙用 実験/調査艦  │
                    │  "ショーンの胸毛号"     │
                    └────────────┘





┌─────────────────────┐
│                                    │
│  さて、今回のバカ話は珍しくSFである。        │
│                                    │
│  人類を滅びの運命から救うために奔走する、   │
│                                    │
│  心優しき異星人たちの物語をご覧頂きたい。  │
│                                    │
└─────────────────────┘
        ※単位系や名詞その他の適宜の単語は
          わかりやすい単語に意訳してお送りします。




870 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:11:39.34 ID:C0cMBvwpo [4/52]
 3/50




                    知的種族がいた可能性?

                    いや いや いや いや、ちょっと待ってちょっと待って。

                    あり得ないから。 いや いや、無いから。

                    いきなり何言い出すの? サイオキシン麻薬でもキめてるの?

                                                 ハ
                                        、-_-  , -―-' ハ
                                         \ ,>     `ヽ
                                     __     //       (')l
                               〈^ヽ、_r⌒ヾ.--</ヘ  (' ) _,-' ノ
                               (  ≧  ̄ |l___/   .> _ f´`)\= 、
                              (__>-‐ニフノ      ノ!    |_| (ヽ  \))
                                    ` ̄__      / リ | |  |__ノ ゞ≧_ へ
                                 /´ ̄   \ ./=''  l |  ト、     〉  ヽ
                                /     ⌒ヽ. /  ⌒ヽ.l | / ヽ.   ししtノ
                                i          〉,|     } |ノ   リ
                                ゝ.、     (´ ゝ、  ノi ,,,〉ゝ-≦、
                                  ヽ、   _`ヽー―一'  ` ̄ ̄´
                                    ` ̄  `ソ
                    ┌─────────────┐
                    │ "ショーンの胸毛号" 艦長 ┏┷━━━━━━┓
                    └────────────┨   キュゥべえ   ┠───────┐
                                        ┗━━━━━━┯┛ フランキ星人. │
                                                      └────────┘





                    ____
                 / ノ  \\           シオナイトもヘルフニス錠もヤってませんお。
                / (●)  (●)\
              / ∪  (__人__)  \     とにかく、惑星表面上の映像をご覧くださいお。
              |      ` ⌒´    |
               \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
              ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
            /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
           |    l  |     ノ  /  )  /
           ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
            ヽ __     /   /   /
┌─────────────┐
│ "ショーンの胸毛号" 副長 ┏┷━━━━━━┓
└────────────┨   やる夫   ┠──────────┐
                    ┗━━━━━━┯┛  シロマンジュウ星人. │
                                  └───────────┘




871 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:12:06.20 ID:C0cMBvwpo [5/52]
 4/50


                     __  ◎  ∩
                     | | r、   ∪
            / ̄ ̄ ̄ |_| \>  ○  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            │                ,_____,,..                                │
            │               |ロロロロロロロ#l;;l                              │
            │               |ロロロロロロロ||     .┌──、_,                   │
            │                 ξロロロロロ ;,,||     ,.l|____くz.                    │
            │               |ロロロロロロロ||     |==========|                 │
            │               |ロロロロロロロ||  l.   |##三三三三|                 │
            │          .       |ロロロロロi;,"||..,,..∥   |==========|                 │
            │          λ,  ,.ξ :::::;;,,:::::::;;;;;::::::::/「「「「「/;,I三三三;#;;|                │
            │          | └‐┘l|           |「「「「「「「|;,| ;;;;;::::::::;;;;;;:::::::;;::::,,,,            │
            │          |「「「「;#《  ,,..,,...,.、   .|「「「「「「「|;,|     ___                 │
            │          |「「「「「「|//;く‐-=ヾ   |「「「「「「「|;,|    トr‐イ ..::::::,,...           │
            │          ]「";;「「「〈#《〈〈,,,..丶\  |「「「「「「「|;,|                          │
            │          ;;;::::::;;::::,,,|「「「「「「「「|l.  |「「「「「「「|;,|   /‰                 │
            │               |「「「「「「「「|l.   |「「「「「「「|;,| // ;;:从ゝ             │
            │               |「「「「「「「#;l  :::;;;;;;;:::;;;;;:;;;;;:;;;:::;;,,,.. [:.μ::;;::;:へへ             │
            │               |「「「「「「「「|l   ,´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ          │
            │               |「メ;;;「「「「「|l │ どう見ても            │         │
            \_______________..│ 自然造成物じゃありません。 │_ - -、 /
                                      │ 残念! 現実ッ!         > /lフ lフ> ヽ
                                      │ これが.現実ですお!      ε= (人__) ノ
                                        乂_____________ノ  /    ヽ
                                                               (|    し′
                                                              .し   J




                              r 、        /|
                           ', `ヽ. --- '  |
                           }        ∪ リ、     …………。
                          _.._/:i ∪     i ハ _
                     _r_‐〃ァ' ィヘ.       ハ  X'
                    ,゙=-___..ゞ≦ノ `7   ┌ ´ ム" ` ー- 、
                         ̄        ノ゙ハ  |    \ 、. マ′
                             ,.ィ::廴ノリ  |        ヽ)  ̄
        . < ̄ ̄>。.              / ゞ==彳 / |
    /          > .        .イ '     .イ |
   /                >。.. _ ..。<  /|:l   rく:jヘ !
   ,'                       /八} ,ノ   `¨
  :!                       /   { ト、
  :!   . ャ==‐- ..__         _. イ     ゝ- '
   ', /: :i       ̄¨¨¨¨¨¨ ̄
   \八_
      ̄




872 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:12:41.32 ID:C0cMBvwpo
 5/50




                         た、大変だあああ!


                         こ の 恒 星 系 の 主 星 は も う す ぐ 爆 発 す る ん だ よ ! ?


                         と言うか、なんで知的種族が存在すんの?

                         500万年前の調査では、文明なんて存在してなかったって話だよ?


                                 ∨ \   ./   __                     ∪    __
                                ∨ /\/   _)/ ハ                         _)/ ハ
                                    ∨ ./    { 込cリ                           { 込cリ
                                 /   '     ゞ='’                         ゞ='’
                                   /   ‘
                               /   :  ∪
                                 /    .l
                              /
                                /       ‘,                  ゝ ^ヽ _ノ





               _________________________
               | _______________________ |
               | |              ________             | |
               | | ≡≡≡≡≡≡≡|              |≡≡≡≡≡≡≡ | |
               | |   才是 言斥   |              |   シ夬 言義  | |
               | | ≡≡≡≡≡≡≡|              |≡≡≡≡≡≡≡ | |
               | |  CODE:893   |    Jevex.     |   ____    | |
               | |   ;:;・、::,    |              |   | コマッタネー|.   .| |
               | |   :;・:;;_;   \        /   . ̄ ̄ ̄ ̄.  | |
               | | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/\___/\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | |
               | | |              \ wizard oz /            | | |
               | | |    Iason     |――――‐|     Colossus    | | |
               | | |                |       |               | | |
               | | |                |       |               | | |
               | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | |
               |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                          そうは言っても、実際に都市らしきモノが地表に多数確認できますお。

                          ご存知の通り、本艦には3台の電子超知能が搭載されてますが、

               ____      全部……、「コロッサス」も「ジェヴェックス」も「イアソン」も
             /      \
            /         \   全てが文明の存在を認知してますお。
          /           \
          |     \   ,_   |
          /  u  ∩ノ ⊃―)/
          (  \ / _ノ |  |
             \ “  /__|  |
            \ /___ /




873 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:13:06.24 ID:C0cMBvwpo [7/52]
 6/50




                                               |\           /|
                                                |\\       //|
                                               :  ,> `´ ̄`´ く  ′
                      どこかの列強種族が                 V            V
                                                  i{ ●      ● }i
                       勝手に現地生物の知性化をしたとか?  八    、_,_,     八
                                                  / 个 . _  _ . 个 ',
                                           _/   il   ,'__  '.  li  ',__
                                              ̄(__.ノ  (__.ノ ̄





          こんな辺境星域でたった一つの恒星系を知性化しても

          採算が合いませんお。

          少なくとも半径1千万光年の銀河団の中で

          こんな方法で知性化するメリットのある星はありませんお。

             ____
           /      \
          /  ノ    ー \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |




874 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:13:36.21 ID:C0cMBvwpo
 7/50




                                     ・ ・ ・ ・
                         って、事は た っ た の 500万年で自力で知性を獲得したって事か。

                         正直、信じられないけど……。

                         とりあえず、第三惑星上に上陸班を降ろして、直に調査しよう!

                                              |\           /|
                                              |\\       //|
                                             :  ,> `´ ̄`´ <  ′
                                                V            V
                                             i{ ノ    `ヽ   .}
                                            八 ●   ●   八
                                             / .|ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃   ',
                                             ./ ..l ./⌒l,  __, イ   ',
                                           _/  ...il /  /     '...  ',__





          ____
        /      \     うーん……、かろうじて大気は残ってますが、
       /   _ノ ヽ、_.\
     /    (●)  (●) \  地表は太陽風でほぼ壊滅状態ですお?
     |       (__人__)    |
     /     ∩ノ ⊃  /
     (  \ / _ノ |  |
     .\ “  /__|  |
       \ /___ /





アクセスカウンター
アメリカンイーグルスズキ自動車http://www.e-creditcard.info/アクセスカウンターカラコン 黒



875 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:14:06.30 ID:C0cMBvwpo [9/52]
 8/50




                                              |\           /|
                                              |\\       //|
                                             :  ,> `´ ̄`´ <  ′
                    しかし、生き残ってる可能性もあるよ。     V   _ノ 、_    V
                                             i{ ●      ● }i
                   もしそうなら見捨てる事なんてできない。  八   、_,、_,     八
                                             / .|ヘ          ',
                                             ./ ..l ./⌒l,  __, イ   ',
                                           _/  ...il /  /     '...  ',__





          でも主星の爆発まであまり猶予もありませんお。

          それに発見できたとして、好戦的な種族だったらどうしますお?


             ご存知の通り、艦は非武装ですし、携帯火器もたいした物はありませんお。

             まあ、第六帝国の殺戮機械ぐらいなら相手にできますけど。

              ____
            /     \
     .    /       \
     .  / /) ノ '  ヽ、 \
       | / .イ '(ー) (ー) u|
     .   /,'才.ミ). (__人__)  /
     .   | ≧シ'  ` ⌒´   \
      /\ ヽ          ヽ




876 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:14:36.26 ID:C0cMBvwpo
 9/50




                    その時は仕方ない。ギリギリまで交渉の余地を探し、

                    それでも無理なときは停滞フィールドでもなんでも使って

                    できるだけ拉致してからこの星系を離脱しよう。


                         上陸班にはできるだけ多くのコミュニケーション手段の

                         サンプルを採取するよう指示してよ。

                                                |\           /|
                                                |\\       //|
                                               :  ,> `´ ̄`´ <  ′
                                                  V            V
                                                  i{ ─      ─ }i
                                               八    、_,_,     八 =3
                                                  / 个 . _  _ . 个 ',
                                           _/   il   ,'    '.  li  ',__





          ____
        /     \
       /  ─    ─\     ええー、無理やり拉致、ですかお?
     /   ‐=・=‐ ‐=・= \
     |       (__人__)    |
     \     ` ⌒´   ,/




877 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:15:11.35 ID:C0cMBvwpo
10/50




                                                         _
                                                           } `丶
                      そう。無理やり。                 「 \  __   -┴ ァ  \
                                                  ´         /    ヽ
                      ここで沢山の未開異星人を救ったとなれば、 \        __ く/
                                              ∨ __     '⌒ Y      }
                      ボク達フランキ星人の宣伝になる!      _|{ '⌒ r:‐ヘ    八     ,′
                                                 / 八    、:::ノ  イ 丶.   /
                                           ⌒\/ ,   / ーァ   T´ {   \/\
                                         ( (⌒>く./  / . : /     ',: :ヽ    〈) )
                                            \{/ : : :/ : : /       ヽ-ヘ . : : //、
                                       /\\_∧: : ,′|  i  i | ∨∧// : : :\__
                                         (_゚: :。 ーァ‐' : ;  |  |  | |  ー‐く: : : : :。: ゚ : _ノ
                                        / . : : 。人: : :.:!   |  |  | |     \: 。 : : : :)
                                        (_/{:_:/  \:{.    { ,'    ノ    \_ノ ̄
                                                ̄>  \)(/  く
                                               / / ̄ ̄ ̄\ \
                                              'ー‐        ー‐'



            ____
          /      \
        / ─    ─ \     ええー。
       / -=・=-   -=・=- \
       |      (__人__)  U  |
       \     ` ⌒´     /



                         この前のウロブチ星人とのプロパガンダ闘争に負けて以来、

                         ボク達フランキ星人の評判がガタ落ちなんだよ!


                              ここで一発、いい人アピールして宇宙連邦の中での

                              フランキ星人の立場を確固たる物にしなければ!


                                 ∨ \   ./   __                           __
                                ∨ /\/   _)/ ハ     ──────────    _)/ ハ
                                    ∨ ./    { 込cリ     ────────‐      { 込cリ
                                 /   '     ゞ='’    ──────────     ゞ='’
                                   /   ‘
                               /   :
                                 /    .l
                              /
                                /       ‘,                  ゝ ^ヽ _ノ




878 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:15:39.86 ID:C0cMBvwpo [12/52]
11/50


                       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                 │  そりゃ確かに「宇宙全体のエントロピー上昇をできるだけ回避する」のが       │
                 │  僕たちの種族的使命だけどさ! 色々やってるけどさ! 宇宙法スレスレでさ!. │
                 │  でも、雑多な星間文明にエネルギーを供給するために色々やってんのよ?.     │
                 │  なに? 少女の絶望をエネルギーに変える? どんな原理? それどんな原理?   .│
                 │  そんな、うらやま……じゃなかった 便利なシステム、あるワケないじゃない!     │
                 │  そもそも絶望をエネルギーにしてエントロピーを低下させるって何だよ!      │
                 │  女の子が絶望したら、散らかってる部屋が勝手に整理整頓すんの?         │
                 │  馬鹿なの? 阿呆なの? 死ぬの? て言うか死ねええええええええ!       │
                 │  おのれ、ウロブチ星人めええええええええええええええええええええええ!       │
                       \_____ ./  _`ヽ . _________ ∧\...___________/
                             /  /  `ヽ              i___〉、.\_  /ヽ
                           . /                  / /ノゝ : ::::::::`ヽ i :
                            i                    /  /::: ⌒:●:::::::::::::::.  :
                            l              _  /  /::::::::::::::::::::::,   ●} :
                             `ヽ          (  ̄ `ヽ、 .∧::::::::::::::::::::::`⌒′/ :
                               丶         > ´  .У \::::::::::::::::::::::::/{__
                           ::.          _,.- ".    .厶〉./::::::::::┬= T  ∨ )
                           :::::.    i   と´_   ・ .∠ -‐´::::::::::::  !. (__ -‐__ ´
                           ::::::::.    `ー== _と_,ィ ./         |  |  ̄  ',
                           ::::::::::::::::...................... `ヽi/      |  / /:::j.  ',    \
                           ::::::::::::::::::::::::;:  -‐- 、 /:::  `ヽ::::::::i  |_ノ:::/   \)\)\)
                           `ー--‐‐ ´      {::::::..   i::::::::',  |';:::. i
                                          ∧:::::::::::::::ノ:::::::∧ .| ';:.|





                            アレさえ無ければ、いい艦長なのに……。

                            まあ、超新星爆発に巻き込まれる未開種族を救うのは
               ____
             /     \      別に悪い事じゃないお。
             /       \
           / /) ノ '  ヽ、 \    急いで各種調査班を編成するお。
        | / .イ '(ー) (ー) u|
            /,'才.ミ). (__人__)  /
            | ≧シ'  ` ⌒´   \
       /\ ヽ          ヽ




879 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:16:06.15 ID:C0cMBvwpo
12/50




           調査班は全部で4班構成!

                                                    ↓
           第三惑星への直接降下を行う「 上 陸 調 査 班 」、 ☆○○◎○○○○○・・・

                                                       →・←
           第三惑星の軌道上及び衛星調査を行う「 軌 道 調 査 班 」、 ☆○○◎○○○○○・・・

                                                ↓↓  ↓↓↓↓↓ ↓
           その他の惑星の調査を行う「 航 宙 探 査 班 」、 ☆○○◎○○○○○・・・

                                             ↓
           恒星内部の直接調査を行う「 恒 星 観 測 班 」。 ☆○○◎○○○○○・・・




     前回の調査記録によると、第五惑星の軌道上に自律探査機が設置されてるはずだお。

     航宙探査班には探査機が収集したデータの回収も頼むお!

     それから、恒星観測班は爆発リミットを分単位で詳しく調べてきてくれお!
                                                               //
                                                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ │
                  ___                          │ キャットントンのニャア!  │
                /     \                       \___________/
               /   \ , , /\
             /    (●)  (●) \                                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
              |       (__人__)   |                              │ 了解したよ、副長。  >
               \      ` ⌒ ´  ,/                           \________/
                  /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
               |  ,___゙___、rヾイソ⊃                         / ̄ ̄ ̄ ̄\
              |            `l ̄                        │  Q X !   >
                  |          |                           \____/

                                       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                         │ 了解したぁ。                       │
                                         │ 聖なるクロノ神の右手の小指に賭けて、  │
                                         │ 命がけで調べてくるぜぇ。              │
                                            \_________________ │
                                                                   \|




880 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:16:36.23 ID:C0cMBvwpo
13/50
┌────────────────────────────────────────┐
│┌──────────────┐                                    │
└┼──────────────┼────────────────────────┘
  │                      │
  │┌──────┐            │
  └┼──────┼──────┘
    │            │
    │            │
    │┌──┐    │
    ││    │    │
    ││    │    │
    └┼──┼──┘
      │    │
      │    │
      │┌┐│
      ││││
      ││││
      ││││
      ││││
      └┼┼┘
        ││
        ││
        ││
        ││
        ││
        ││
        ││
        ││
        ││
        └┘




881 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:17:06.97 ID:C0cMBvwpo
14/50


___∧,、._______∧,、._______.┏━┫
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃□┃
                                 ┃  ┃___∧,、._______∧,、.______
                                 ┗━┛ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



      ノ'′    /     ハ ト、ヽ、     \
     / ,      { /   { ヽレlノ-ヽ       ヽ       こちら航宙探査母艇ベバ2号。第五惑星付近に到着後、
     j /|      | l{  、 く´イィ‐、ヽ,| |     }
     |′!    ヽ. {ゝ三ヽ\ヽl ゞ┴ 7/j/     /`ヽ      軌道上に設置された自律探査機「M149」を
         ヽ    トイ fjハ` ヽヽ}    / /′  // ヽ-l
         }     ト.ヘゞ'´ 〈       /   //′ ト、}      解析してみましたが……。
        /      ヘ    , -  / / ∠    ノ
       /  // ィ ヽ、   ‐ /イ ,.イ1| `l/
     /イ / /´/ r‐、-`、- 、 _ {!j // !l   {
     / {/    l/´ト`ヽ ヽ‐ヽ ̄ l{/  ||   l  _
      l{      jハ  ヽ  _,.〉 /   !l  /ス´   `ヽ
      ヽ    _r‐ll ヽ  |/ j /_ . <l ー/ニl      ヽ
       , ' ´ l_ ll_/‐ー'--`i /´ / `´   l      ',
      /    |´ ´   、   |/ /          l_       i
     / __ / '     `ヽ/ ´ _ .. --- 、   l  ` ー 、 l
     f  ̄ ,. '´        ノ  /´ -‐   ̄ ̄   l     l  '、
  / l /          /   ´             l    /  丶
./   V         i                    l   /    ヽ

          ┌────────┐
          │  航宙探査班  ┏┷━━━━━━┓
          └───────┨   ステラ    ┠──────┐
                          ┗━━━━━━┯┛ ソガ星人.  │
                                  └───────┘


___∧,、._______∧,、._______.┏━┫
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃□┃
                                 ┃  ┃___∧,、._______∧,、.______
                                 ┗━┛ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                                        どうだったお?


                                                  ___
                                                /      \
                                              /⌒   ⌒   \
                                             /(● ) (● )   ヽ
                                               | ⌒(__人__)⌒      |
                                            \   `⌒ ´     /
                                                /             \




882 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:17:36.24 ID:C0cMBvwpo
15/50


___∧,、._______∧,、._______.┏━┫
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃□┃
                                 ┃  ┃___∧,、._______∧,、.______
                                 ┗━┛ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



               一部の機能が故障してます。

               搭載されていた小型の超空間ゲートも勝手に開いた形跡もありますし、

               この近辺に到達した第三惑星の知的種族の何体かが

               どこかに飛ばされてる可能性もあります。


                    また、他の惑星、恒星赤道面のエッジワースベルトに飛ばした

                    探査機群からも知的種族発見の報告はありません。


 /   /                   :::. ::::::.::::::::::. : ::::: :::::::::: l
.     /                    ::::;. ::::::::::::::::::. : ::: ::::::::: !
   |          .:   :.       :::::';:::::::::::::i:::::: :::::::::::::i:/
    l         .:..:::: .  :::.    :.  :. ::::i;::::ト、::::';::::::::::::::::: リ
    ',         : :::::::: ::l ヽ ::'、   :::.  ::.::::l';::l-へ:ト;::::::::::::::: l
 ',   '、      ::.::::::::: :/l l ヽ::',ヘ  ::.  ::'、lrl:lr‐;=ミト;::::l::::::: l
  l .  '、    ::::::::::::;l ::l-!l_ヽ', ヾ、 ::!  :::', リ-';;;::j l::::l:::::::: l
.  } ::   :'、     ::::::::::/ l::l-;リ=;=;ミヽ ヽ :l\ :::l-ゞ='´ il;:;1: ::::. !
.  j::   ::::',   :::::::/f´';:l {_r'´;::}     ヽ! 、'、!    ,'l/:l: : :: l
 //  . .::::::!|  : ::/l ` ヽ`ゞ;シ'´      `     j`ヘ:::: : :. !
 /. . ::: :::::::l ,l   :i:::i     ̄            /    /   ';:::. :.:: |、_ /´
 '、:、:..::.、 :::j/l    ::::l            _    /   l::::::::: ll ゙7
  `゙ヽ、::ト/:::l    ::::l` 、          ,.-‐''T'} , '}    l::::::: ll  l
     `7` r`、   : :::', ! `ヽ、      〈  _ソ ' /      l::::::;','  l
     l ∧ ヽ  :: ::',ヽ 丶 ` - _    ̄-‐/-'´     ,ii:://   |
      l l ハ  i'、 ::: ::', \'、    ` ''-;-‐'  /  /jl//   l
.     l .ll ト、 ゙、',::.l :::',  丶    / ̄  _ - ´  ,/  , '´   .|
    | l ハ '、/゙;::i, ::;',   ',   /_ - ´  _,.- '´ , ィ´     l
___∧,、._______∧,、._______.┏━┫
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃□┃
                                 ┃  ┃___∧,、._______∧,、.______
                                 ┗━┛ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                                        超空間ゲートが暴走!? あわわわわわ。

                                        た、大変だお!
                                                 ,,  、、 ,
                                                、、 ゛  __  ' ,
                                               ,'   /^ ≡^\  丶
                                                ;  /(@)≡(@ ) \  ;
                                               ; /::⌒(__人__)⌒:::\ ;
                                          ,'  | u  |r┬-|    u | _
                                             ;  /´ ̄``゛)- .‐    /  '、,
                                              ;  |   ̄ ̄        ̄)  、
                                           ; |            | ̄ ̄    ;




883 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:18:06.26 ID:C0cMBvwpo
16/50







         {`_ヽ、
         l!  \``ヽ、               _, -≠ニ了
           !    \  ヽ、         , - ' ´<   ./
          '     >    ̄ ̄ ̄ ̄ `¬ /     /     落ち着きなよ。ここで騒いでもどうしようもない。
          ',  /                \ヽ     /
           ∨/                  ' ,∨ /       超空間ゲートの件は保留にしておこう。
           //   _          _    ', ∨
            //  / rz0,          / rz0,   ', ヘ        とにかく、報告を続けてもらってよ。
          i {   乂塁ノ           乂塁ノ   i ',
         l :{                       ::}, ヘ
           l l::.',                   .::/:::, ',
.           l l::::::\      ヽ-'ヽ-'゙      ..::::/:::::::', i
           l l::::::::::::≧、_          ......::_::; イ::::::::::::',. i
        l l::::::::::::::::l   ̄ 7¬==¬  ̄i´   .l:::::::::::::::', l
        //::::::::::::::::l    /:::::::::::::::::::::::: ' ' l    l::::::::::::::::i. l
.       i i::::::::::::::::::l   .i::::::::::::::::::::/   i    l::::::::::::::::l. l
___   .l l:::::::::::::::: :l   l:::::::;:::::::::::::l   / .l    .l:::::::::::::::::i. l ___
ゝ、_ =ニ¬l l:::::::::::::::::::l   l::::::ヘ::::::::::::l  .i  ト、  .}:::::::::::::::::l├¬冖冖つ ゙ >
    ̄`ヽ、`ヽ、::::::::::::: :ト、   l::::::::::i:::::::::::l.  /   >"<}:::::::::::::::::l }ー==彡 ''





                                   はいですお。申し訳ありませんお。

                                   ……その他のデータは回収できたかお?

                                                 ____
                                               /      \
                                              / ヽ、   _ノ \
                                            /   (●)  (●)  \
                                            |  U  (__人__)     |
                                             \    ` ⌒´    ,/
                                             /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
                                            /      ,⊆ニ_ヽ、  |
                                           /    / r─--⊃、  |
                                           | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




884 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:18:37.98 ID:C0cMBvwpo
17/50


___∧,、._______∧,、._______.┏━┫
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃□┃
                                 ┃  ┃___∧,、._______∧,、.______
                                 ┗━┛ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



             _,............._                正直、信じられませんが……、回収したデータを見ると
         ,.-''"´     `丶、
        /           ` ー‐-、       第三惑星の知的種族が自惑星外に電波を放ち始めてから
         !            : :. :. . ::::ヽ
       j             .::.:: : :::. ::::::::',   まだ、300年しか経っていません。
       /    ,.j     : ..:::::::;イ!:;:::::::.:::::::::!
,      /     /7     :.:::::;iノ‐jイ:::::::::::::::::}
     r'′    .:∨      :::::lfラfミ i'、:::::::::::/        言語解析はそちらの電子超知能に任せていますので
     :.:::........ :::::{::. ::.    : :::i::!ゞ  〈`:::;:::::::{
     ::::::::::::::::::::ヽi;:::::::::::::..::::i';:!    ヽ::::;::i;:!            詳細はしばらくお待ちください。
     ` -、::::;;;;;:::ヾヽ、:::::::::::! `__ , ‐':::::リ j!
        「`` `ヽ',ニヾ、:::::|  r'´::::;::::/ ′        以上、クリア・エーテル!
        |     `゙. { ハ::|‐r' `ヽ::i::{
        L____j ! ト| 71  `';:',
        / ̄`ヾrニニイ { ノノ 7  ヾ
       /     _ゝ    `ヽ∠_

___∧,、._______∧,、._______.┏━┫
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃□┃
                                 ┃  ┃___∧,、._______∧,、.______
                                 ┗━┛ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



             |\           /|
             |\\       //|
            :  ,> `´ ̄`´ <  ′
               V      r=ァ V   …………!?
               i{ rr=-        }i
            八    ー=‐'    八
            ./ 个 . _  _ . 个 ',
        _/   il   ,'__  '.  li  ',__
           ̄(__.ノ  (__.ノ ̄


                                                 ____
                                               /      \
                                    …………!?    /三_',!`zx二 \
                                            / ´ー¨‐` ´ー¨‐'' \
                                            |      (__人__)     |
                                             \    ´ニニ`    ,/
                                             /⌒ヽ    ー‐   ィヽ




885 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:19:06.17 ID:C0cMBvwpo [19/52]
18/50




                 |\           /|    え? た、たしか、初見調査だと
                  |\\       //|
                 :  ,> `´ ̄`´ く  ′  第四惑星や第五惑星の衛星には
                    V            V
                    i{ ●      ● }i    小規模な基地跡があるって話だったよね?
                 八    、_,_,     八
                    / 个 . _  _ . 个 ',
             _/   il   ,'__  '.  li  ',__
                ̄(__.ノ  (__.ノ ̄





                                   そういう調査結果でしたお。

                                                   / ̄ ̄ ̄\
                                                 / /     \ \
                                                /  (●)  (●)  \
                                                |    (__人__)    |
                                                \    ` ⌒´    /
                                                /              \





                 |\           /|
                  |\\       //|
                 :  ,> `´ ̄`´ く  ′  って事は、この種族って電波を使いだしてから
                    V            V
                    i{ ○      ○ }i    たったの300年で別の惑星に進出したの?
                 八    、_,_,     八
                    / 个 . _  _ . 个 ',
             _/   il   ,'__  '.  li  ',__
                ̄(__.ノ  (__.ノ ̄





                                   そ、そういう事になりますお。

                                                   / ̄ ̄ ̄\
                                                 / /     \ \
                                                /  (○)  (○)  \
                                                |    (__人__)    |
                                                \    ` ⌒´    /
                                                /              \




886 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:19:36.54 ID:C0cMBvwpo
19/50




               ええええええええ?

               x,          x,
                } 、\___// }     /
                厶- }      {‐ く    〈{_____
             / /         \ \   \     \
             _/   i{ (○)  (○) }i  '.  _  7^    丶
           〃7   八   、_,_,   八   V^)) /         '
       _/{{   /  ` ァ    r '   {{、  〃'く__      }
      (__.:.:゚。:.ヾ=彡     .′     '.    ゞ=彡.:.:.:.。゚-く       ′
       ーt__゚/      /{      ト,     \゚_r'′    /
                 .' } ト ┐ l f⌒丶,_/⌒'      /
                  {  } l   | { }               /
                  丶 し'  し' 厂 ̄  ー----=彡





                                                     __
                                                  /^ ≡^\
                                               /(○)≡(○)\
                               ええええええええ?    /::⌒(__人__)⌒:::\
                                                  | u  |r┬-|    u |
                                            /´ ̄``゛)- .‐    /
                                             |   ̄ ̄        ̄)
                                               |            | ̄ ̄




887 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:20:06.25 ID:C0cMBvwpo
20/50




                 |\           /|    ボ、ボクのところだと宇宙進出は電波の使用開始から
                  |\\       //|
                 :  ,> `´ ̄`´ く  ′  3千年でやってのけたけど……。
                    V            V
                    i{   ・    ・   }i    やる夫君のところだと、どれくらい時間が掛かった?
                 八    、_,_,     八
                    / 个 . _  _ . 个 ',
             _/   il   ,'__  '.  li  ',__
                ̄(__.ノ  (__.ノ ̄




                                        シロマンジュウ星人は被知性化種族ですので……、

                                        主種族への10万年の奉仕期間の後に

                                        独自の宇宙進出が許されましたお。

                                                       ___
                                                       /     \
                                                 / ─     ─ \
                                                /    ・    ・    \
                                                  |     (__人__)     |
                                                \      l__l      /
                                                 /            \




                 |\           /|
                  |\\       //|
                 :  ,> `´ ̄`´ く  ′
                    V            V    あ、ああ、そうだったね……。
                    i{   ・    ・   }i
                 八    、_,_,     八
                    / 个 . _  _ . 个 ',
             _/   il   ,'__  '.  li  ',__
                ̄(__.ノ  (__.ノ ̄




                                        …………。
                                                       ___
                                                       /     \
                                                 / ─     ─ \
                                                /    ・    ・    \
                                                  |     (__人__)     |
                                                \      l__l      /
                                                 /            \




888 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:20:36.39 ID:C0cMBvwpo [22/52]
21/50




                    ええええええええ?!

               x,          x,
                } 、\___// }     /
                厶- }      {‐ く    〈{_____
             / /         \ \   \     \
             _/   i{ (◎)  (◎) }i  '.  _  7^    丶
           〃7   八   、_,_,   八   V^)) /         '
       _/{{   /  ` ァ    r '   {{、  〃'く__      }
      (__.:.:゚。:.ヾ=彡     .′     '.    ゞ=彡.:.:.:.。゚-く       ′
       ーt__゚/      /{      ト,     \゚_r'′    /
                 .' } ト ┐ l f⌒丶,_/⌒'      /
                  {  } l   | { }               /
                  丶 し'  し' 厂 ̄  ー----=彡





                                                 ,,  、、 ,
                                                、、 ゛  __  ' ,
                                               ,'   /^ ≡^\  丶
                                 ええええええええ?!   ;  /(@)≡(@ ) \  ;
                                               ; /::⌒(__人__)⌒:::\ ;
                                          ,'  | u  |r┬-|    u | _
                                             ;  /´ ̄``゛)- .‐    /  '、,
                                              ;  |   ̄ ̄        ̄)  、
                                           ; |            | ̄ ̄    ;




889 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:21:06.59 ID:C0cMBvwpo
22/50



                   ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
               た っ た 3 0 0 年 で宇宙進出!?

               す、凄い! これは宇宙連邦内での政治的駆引きとか、

               そんなの関係無しに絶対助けなきゃ!

               こんな素晴らしい種族を見殺しにしちゃダメだよ!


           ', ';:.:.:.:.:.\                         /.:.:.:.:.:;' ,'
           ', ';:.:.:.:. /                        \ .:.:.:.:;' ,'
     ,   ´ ̄∨.:.:/                        \:.:.∨ ̄`   、
          / .:                            :. \
        . ; '  /                            ':   丶: .
      . : /   ;     , .::;;;;::. 、              , .::;;;;::. 、     ;   ヽ: .
     .:.:.:/   i:   イ .;'⌒しハ             イ .;'⌒しハ   .:i    ':.:.:.
     :.:/    :|:.   人:ヽ...ノ.:ノ                人:ヽ...ノ.:ノ   .:|:     ':.:
     /    :.|:.     `''ー ´              `''ー ´    :|.:     '
          .:.:.|;:                                 .:;|.:.:.
         .:.:.:.ll:.                                  .:ll.:.:.:.
        .:.:.:.:八: .                               . :八:.:.:.:.
        .:.:.:./.:.:..\: .         'ー‐'^'ー‐'          . :/.:.:.ヽ:.:.:.:.
       .:.:.:/.:.:.:.:.:.:. \ : : . .                      . . : : / .:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.



                                                 ___
                                                /     \
                                  りょ、了解しましたお。  / \ , , /  \
                                            /  (●)  (●) ∪\
                                             |     (__人__)     |
                                            \     ` ⌒ ´    ,/
                                             ノ          \
                                          ._i⌒i⌒i⌒i┐         ヽ
                                         ( l  l  l  l l
                                          ヽ      /




890 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:21:36.25 ID:C0cMBvwpo
23/50




                     _/`ヽ
                 / ̄  `ー‐  ¬
                    / ●      //
                { (__   ●  / l/      ところで彼らは自分達の種族の事を
                    \ `ー'  , |
                | iヽ   イ!  |     なんて自称していたのかな?
                | 乂}   `| |
                | ノ  ,:コ、 |
               〃/  // |  、‐- 、
               ゙ア    /::i⊆ -一'__,ノ
                  {    |::::∨ ̄  \
                 rヽ    、_、   、\
               \      \ ヽ  、)
                 ー----一'^ヽ _)ー'





                              えーと、電子超知能からの解析結果によると、

                              彼らは自分達の事を「人類」と呼んでいたようです。

                              まあ、ありがちな呼称ですお。

                              統治機構は未統一で「国」と呼ばれる機構が複数あったようですお。

                                       ____
                                     /      \
                                    / ─    ─ \
                                  /  (● )  (● ) \
                                  |      (__人__)     |
                                   \    ` ⌒´    ,/
                                   /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
                                  /      ,⊆ニ_ヽ、  |
                                 /    / r─--⊃、  |
                                 | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




891 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:22:06.33 ID:C0cMBvwpo
24/50




             |\           /|
             |\\       //|
            :  ,> `´ ̄`´ <  ′   ふーん、典型的な未開種族だね。
               V            V
               i{ ─      ─ }i
            八    、_,_,     八 =3
            ./ 个 . _  _ . 个 ',
        _/   il   ,'    '.  li  ',__


                                   なにせ言語すら未統一だったようですから。

                                   一番多く使用されていた言葉は「英語」。

                                   最大勢力を誇っていた「アメリカ」と云う国の言葉のようですお。

|                                                             | コノヘン ダッタカオ?
|ュ,.__                                               _,... -- 、_ _,.,..--| ア、ココハ カナダ カ
| γ"    ェーァ    ''' " ゙       ゞv、                      __,. ェ < ア ,-"     | "コッキョウ" ッテナニ?
| ソ      ゙       ,γ'"_  __,‐'''" つ、_ , _ .ー''               ,- 、_ ,, ニ≧三、゙'''''‐、   |       ___
|シ      ,-''''ー-、 . _>-.! ,!~ヾ          ''゙~ ゙̄'''''ー---゙、_ ,.-'''ー--、-‐-キ、 ァイゝi┌ニヽ_  k   ,_.|      /     \
| ニィ   _ノ ,ィァ ゙ゝ     "              _ ,  _ュ"'゙ ヲ            ,メ .= 、ユ  iニーヽ    /─  ─   \
|   ._ァ! ゝイノア" '                ,ィ'''''"ィ"!~゙    "っィ" ̄ヾ、     '-、_ イ~-ヘ_ iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \
|   ㍉ア"    _ _,  _,、_  _,     "      !ト ,.'"   ' '゙         ヽ     _,、  ィー'ィ   ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u    |
|   γ''゙ィ''ヾゝ _<.-ゝ .!く "         _,._ ィ-"iァ'"               !      !ヾ-γ'"     |   ⊂ ヽ∩ `ー´    _/
|   7ー''''"!.,_,.ェ_''7   ゙'゙           イ.ル,ィツ                ゝ _     丿         |     '、_ \       )
|  γ       ヽ ゝ=ャ-、     _,    _ノ :'  :                 ヾ 、 .i"~`ヤ       |       \ \ / /|
|   !         ゙ヽ_,.-'" ゙ヘ ./ ヽ .('" .ァ    .         ゙''        ゝ ニイ!,^~'ー .      |        |\ ヽ /  |
|  .゙ヽ,_,、,      ゙"7    ゝ!  ; _!ミ''",ィヾ!                        ゙'ーγ^ー 、_     |
|        〈     /           ヾトゝ」K;:::ェ-、._,                     i゙     .゙ー、._ .|
|         !    ! _,、        ゙"~"''''_.,-i ,!,ゝ-''                    ヘ       ,ノ|
|         !    ,i'"i / :          ,.-'"  .゙' ヽ、 . :  '                  `i     ,_丿 .|
|        ヽ  ノ   "             !  _,._   !                      !    ノ  |
|        ゙ ̄               "~  ~ー-'    ァ,                   !  ノ    |
|                             "   ィj                   ! イ     |
|                ゙ .                                   ゝ(. '    ,. |
|                                                             |
|            _,.. -、_  _, ---ー- 、.......,- 、_                             γ"    |
|  _, ー-‐─'''ー-‐゙'"     ! '"            ゙"''ー、              __ _ ィァ !    |
|-‐'"                              (      ,... -''"  ̄ ̄"'''''゙   _ァ-''"  ,、 |
|                                て     " つ           "'ー、  -‐゙  .|
|                                 "''ー-- 、..ー-               ヽ     |




892 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:22:41.43 ID:C0cMBvwpo
25/50




               ……そんな状態なのに短期間で宇宙進出。

               よし! その優れた資質を持つ未開種族をぜひ助けよう!

               なんか「いい人」っぽいよね、ボク! 素晴らしい!


          ヽ   ヾ 丶                i   !  /          /
           \  ',   ',                ゙   ゙/          ,´
`、          丶 /  /                 ゙   ゙           ノ
 ゝ、          / ,人.    |\.          /|    人  ゙        , 个
.{  (`、       /  /  \  |\\      //| /   、 ゙.      /| |
 \ \\  ,/  /     \:  ,> `´ ̄`´ < :./     、 ゙.   /  | |
   \ ` `   /           V            V       、  ゙/   ノ !
    ゙>-一 ´\            i{ ●      ● }i         、 `、_=´  /
           >ー--=二__ 、    、_,_,    ノ _二=-一<弋    /
                    卜、 _ _ . 个 ̄   /|     ` ̄ ´
                     /         |    / |





                              まったく、これさえ無ければ、いい艦長なのに……。

                              まあ、行為そのものは人助けなんだから良しとするお。

                              っつーか、良しとしないと胃に穴が開くお。


                                   副長なんて上からの理想と下からの現実に

                                   押しつぶされるのが仕事なんだお。

                                   ……あー、と、ところで、上陸調査班の方はどうなってるお?

                                                 ____
                                               /     \
                                        .    /       \
                                        .  / /) ノ '  ヽ、 \
                                          | / .イ '(ー) (ー) u|
                                        .   /,'才.ミ). (__人__)  /
                                        .   | ≧シ'  ` ⌒´   \
                                         /\ ヽ          ヽ




893 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:23:06.23 ID:C0cMBvwpo [27/52]
26/50

                                 ┏━┫___∧,、._______∧,、.______
                                 ┃□┃ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
___∧,、._______∧,、._______.┃  ┃
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┗━┛





          ..:::´::イニ三三三三≧ミ{ル'
        イ=ミ^三≫:'^⌒^⌒^⌒^⌒^\
      /{{{麥}ル'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ       オ マ タ セ シ マ シ タ
        ::::::云彳:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::'     キャットントンのニャア!
      |::::::::{i:i:| ::::: / ::::::::::::::::::::::::::| ::::::::::::::: |::|                       オ モ リ
      |:::::::::{i:i|::::::::|:::::::|:::::::::::::::::::::| ::::::|::::::::j|::|     こちら上陸調査班。 艦長のお守り、お疲れ様。
     !::::: {i:i|:::::::i|:::::::|::::::::::::::| ::::| |::::厂::イ:::|
.      l::::::: {/|:::::::i|::::::i|::: ̄ ::::|::::リ└イ圷} |::::|     該当する知的種族は今のところ発見できていません。
.       l::::::(^|:::::::i|─ 斤J圷 ̄    ヒソ. ::: |
       l:::::::八 :::小.  V:ソ    .  :::::{ヽ|
         l::::::::::::\:::∧ :::::::          ノ
        |::::::::::::::|:丶:::>     -  /|
        |::::::| :::::| :_{^⌒≧=-  __,,∠L:⊥..、
        |::::::|::::::/ \ ゚^'~、{乃    }:::ヽ
        | ::::j/    ≫=- ._V厶.   }}::::::::.
.      厶≪         {{{麥}》   /{:::::::::}
.      /:::::::::::\        人赱人/´::::::::::::::\
     /:::::::::::丶:::丶、____,/ / ∧ \:::::::∨:::::::::〉
     {:::::::::::::\}:::::::::⌒^⌒::{  / 丶  〉::::::::::::::::/
     ┌────────────┐
     │  第三惑星上陸調査班  ┏┷━━━━━━┓
     └───────────┨    黒 猫     ┠───────────────┐
                       ┗━━━━━━┯┛ スズダル神への奉仕種族星人.  │
                                     └────────────────┘





               奇跡的に生き残っている生物を発見しましたが、

               どうも都市を築いたり宇宙空間に進出できるほどの

               知能は持っていないようです。


                    各種調査データから考えると、地表及び地下に

                    知的種族が生き残っている可能性は絶望的ですね。


              ,ri彡..-...‐=tr,-、iヾミ、
            /:::::::::::::::::::::::::::`ヾ=K゛、
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ}}}|:::\
          ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!}}l:::::::::ヽ
        |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::|}}!::::::::::::i                              ┼╂┼
        |:::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::|}!:::|_l:::!::|                             ∩_┃_∩
        |::::;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:rl:::::l、,i_,!/                          /       ヽ |
        |::;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i´i::::::|リ,!  < バーウゥップ・クラーナ・ウィ・ピニボン !      | ●   ●  丶
        |;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト,l;!::::|〈                                ミ  (_●_ )    |
         ;':::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::! ヽノ /                  デジアナー? > /´、  |∪|   、彡
        ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::|   ン                           ( <`丶 ヽノ  __\
        ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::ト--'                               \_) 丶   (___)
       ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/                                  丶       |
       ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/` 、                                 / /\  |
      ,':::::::::::::/:::::::::::::/::::::/::/ ,r'´::::ヽ                                  (  (    丶 |
     ,'::::::::::::/:::::::::::::/::::::/::/ ノ:/`ヽ::ト,                              /  )    ∪
     ,':::::::::::/:::::::::::::/::::::/::/:´::/::::::::::::::ヾ                                  (_/
     ,'::::::::::/:::::::::::::/::::::/::/::::::/:::::::::::::::::::::ヽ
                                 ┏━┫___∧,、._______∧,、.______
                                 ┃□┃ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
___∧,、._______∧,、._______.┃  ┃
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┗━┛




894 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福岡県)[sage] 投稿日:2012/03/06(火) 22:23:21.74 ID:IHcF3EYXo [1/2]

レンズマンネタが挟まれてて嬉しいww




895 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:23:36.23 ID:C0cMBvwpo [28/52]
27/50




                                   わかったお。でも諦めるワケにはいかんお。

                                   すまんが引き続き調査を頼むお。

                                             ____
                                           /      \
                                          /         \
                                        /           \
                                        |     \   ,_   |
                                        /  u  ∩ノ ⊃―)/
                                        (  \ / _ノ |  |
                                        .\ “  /__|  |
                                          \ /___ /



___∧,、._______∧,、._______.┏━┫
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃□┃
                                 ┃  ┃___∧,、._______∧,、.______
                                 ┗━┛ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

               __,,,,,,,,_,,,,_,,,,__ . i、<i>、
          ,r、 _..r''´::::::::::::::::::::`ヽ、`!_`iヽ,>
         /i/::::::::::::::::::::::::::::::\::::::`ヽ王ヽ
         '/:::::::::::::::::;:::::::::::::::::: !::::ヽ:::::::::ヾ}}ヾ、
        /::::::::::::::: /:::::: !::::::::::::!:::::::ヽ::::::::::ヾ}|:ヽ
         /::::|::::::::: /|:::::::::|:::;::::::::|:::::::::|::::::::::::::l}|::::i
       .l::::::|::::::::|:| |、::::_;lv'l_;::'::l、__::::!::::::::::::::ト、::::!       リ ョ ウ カ イ !
       .|::::::!::::::_N ``´ ./, ィ.‐ti'`l::::::::::::: ト、ヽ:i     キャットントンのニャア!
          l::l::,レ'i´ー_-_   ´ '  じ ' .|::::::::::!::,ト,. i::::!
           '`ー:i イ じ'        〃 ノi::::__ル'ノ /::::i
           |l    ,        ' ´ _.'_/::::::::l
           |:l´´               /i::::::::::::::::::l
           |::ヽ   r‐ 、       _/l:::::::::::__l
           ''´ \  ` ´   ,  _ノ' .,!.'/::::::::::::`ヽ
                  i::..、 _ ,.., ´ /  / ,i:::::::::::::::::::::::::.、
                    ヽ::::::::::〈ヽ./   ./ .i::!:::::::::::::::::::::::::::ヽ
                丶__;; ',ヽ!  ./ /::|::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                 /´! i彡i'ヽ./ /:::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::>ヘ
                   i:::::! レ、, ヘ ./:::::::!:::|:::::::::::::::r―rイ __,〉
                   |:::::ヽ/´ |  ∨:::::::: ヽ!:::::::::::::::ヽ..,!´`ヽ、>
                 ヽ//      ヽ:::::::、:::!::::::::::::::::::<_!::::::::::::ヽ
                <  ,   ,.,、| ,..〉:::::::`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::
               /``´`ー'  `´l:::::::::::::::::::`ー::、::::::::::::::::::::::::




896 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:24:06.39 ID:C0cMBvwpo
28/50


___∧,、._______∧,、._______.┏━┫
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃□┃
                                 ┃  ┃___∧,、._______∧,、.______
                                 ┗━┛ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


--------   ....,, _
             ''  ,,        恒星降下艇サンシップ号からぁ、ショーンの胸毛号へぇ。
                 'i
                    |       もう そろそろヤバいぞぉ。炎の神シャーラの紅蓮の巻き毛に賭けて、
 -―  '''''''' - 、      |
 ̄         ヽ      ,..|,       ノヴァ化まであと7時間ジャストだなぁ。
ニ          .|    /::  ヽ
三ニ         |   i::::   i
三ニ;;__    ノ    !:::   |
        ̄       ::;:  .,
                ヽ_ノ       />   .<\
                |        //     \\
------     ...,, _      |         | |       | |
二'' -- ,,.  .        ゙゙ '' |        | |       | |
三二:::::::::::::゙ '':::-....,_    .,,|         | |       | |
三二;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::'':.、:::''::::::::|       \\__   .__//
三二::::::::::::::::::::::::: ̄::::::: ̄::::-|、       '-,__工工__,-'
三二::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::ヽ        ||
三二::::::::::::::::::::::::::::::( ⌒):::::::: |::::::\       ノ,シ



          ┌────────┐
          │  恒星観測班  ┏┷━━━━━━┓
          └───────┨   メカ沢    ┠──────┐
                          ┗━━━━━━┯┛ T3RE星人. │
                                  └───────┘
___∧,、._______∧,、._______.┏━┫
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃□┃
                                 ┃  ┃___∧,、._______∧,、.______
                                 ┗━┛ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                                   そうかお、了解したお。

                                   すまんけど、そのまま恒星の中で待機してくれお。

                                   続いて軌道調査班、報告を頼むお。

                                              ___
                                            /ノ  ヽ、_ \
                                           /(●) (●.) \
                                         /  (__人_,)    \
                                         |  l^l^ln ⌒ ´        |
                                         \ヽ   L         ,/
                                            ゝ  ノ
                                          /   /




897 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:24:36.46 ID:C0cMBvwpo
29/50


___∧,、._______∧,、._______.┏━┫
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃□┃
                                 ┃  ┃___∧,、._______∧,、.______
                                 ┗━┛ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                         ,. -‐─-..、
          ,. -─- 、         /:::/´ ̄ `':;::',         こちら、軌道調査班。
          ./:/´ ̄`ヽヽ _,,.. --─- 、::|     |:::|
         |::|    ,>'"´ /       \   ./::/       やはり知的生物は発見できないな。
         '、ヽ /  / /      i  , ヽ-‐'/
             `7   /  _|__ ,ハ ‐,ハ- ハ.  Y´ヽ            惑星を盾にして太陽風から一時的に逃れる
           |  .,'   /|_ ./ | /-‐、 |  .!  ハ
          /  .| ./-‐./   レ' ;'ソヽ∨ /   |        宇宙コロニーでもあるかと期待してたんだが。
         ∠.,_,,.イ| ./ ;'´ハ     ゝー' |./     !  ,.へ
            |/ レ'ゝゝ‐'  .    ⊂⊃  .|  人/   \
           / .|ハ⊃          |   /.イ/ \     \
             /   .|人    `    / / ./    )      \   l  ) )
           .レヘ. /  ,|> 、.,__  イレヘ. / ノヽ /          \/
            ヽ|⌒ヽ/ r‐┴ ''"´ノ/-‐─- 、    ( (   __/
              ,. -‐ ''"´TTT"/        \
             /      | |/     i      `ヽ、
            /  、i    /| |      ∨      _,-、/´ト、
           /   ./   //∧ ',.      |      / / / //
         /  ./`ヽ/ //:.:.:ヽヽ    ,ハ__,,.. -/ '  /!
         \/ ヽ`/  .//:.:V.:.:.\\__/∧ rく.,___,. イ、./
     ┌────────────┐
     │  第三惑星軌道調査班  ┏┷━━━━━━┓
     └───────────┨  .ナズーリン  ┠───────────┐
                       ┗━━━━━━┯┛  不銹鋼ネズミ星人   │
                                     └────────────┘
___∧,、._______∧,、._______.┏━┫
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃□┃
                                 ┃  ┃___∧,、._______∧,、.______
                                 ┗━┛ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                                        そうかお、残念だお。

                                        これで全ての調査結果がネガティブかお。


                                              /  ̄ ̄ \
                                             /ノ  ヽ__   \
                                           /(―)  (― )   \
                                           |.  (_人_)   u |
                                                \   `⌒ ´     ,/




898 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:25:06.19 ID:C0cMBvwpo [31/52]
30/50




                               う~ん……、残り7時間か。
                   ハ
          、-_-  , -―-' ハ        残念だけど、タイムリミットだね。
           \ ,>     `ヽ
       __     //.      __,l      全班に帰還命令を出してよ、やる夫君。
 〈^ヽ、_r⌒ヾ.--</ヘ  ー' _,-' ノ
 (  ≧  ̄ |l___/   .> _ f´`)\= 、
(__>-‐ニフノ      ノ!    |_| (ヽ  \))
      ` ̄__      / リ | |  |__ノ ゞ≧_ へ
   /´ ̄   \ ./=''  l |  ト、     〉  ヽ
  /     ⌒ヽ. /  ⌒ヽ.l | / ヽ.   ししtノ
  i          〉,|     } |ノ   リ
  ゝ.、     (´ ゝ、  ノi ,,,〉ゝ-≦、
    ヽ、   _`ヽー―一'  ` ̄ ̄´
      ` ̄  `ソ



                              でも、まだ恒星赤道面の調査しか終わってませんお。

                              もしかすると恒星自転軸方向に逃げ出している可能性もありますお。

                              それに、ここで諦めると艦長の種族の

                              「いい人アピール」ができなくなりますお?

                                              /  ̄ ̄ \
                                             /ノ  ヽ__   \
                                           /(●)  (● )   \
                                           |.  (_人_)   u |
                                                \   `⌒ ´     ,/
                                            /         ヽ
                                           ./ l   ,/  /   i
                                           (_)   (__ ノ     l
                                           /  /   ___ ,ノ
                                           !、___!、_____つ




899 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:25:36.37 ID:C0cMBvwpo
31/50




          まあ、アレは半分冗談だよ。

          それに、さすがにヘリオスフィアの全天調査なんて している時間も無い。

          ボクとしても これ以上、乗組員を危険にさらす事はできないからね。

          悔しいけど、ここで終わりだ。

              |\           /|
              |\\       //|
                   :  ,> `´ ̄`´ <  ′
                V            V
                   i{ ノ    `ヽ   .}
                  八 ●   ●   八
             / .|ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃   ',
                / ..l ./⌒l,  __, イ   ',
           _/  ...il /  /     '...  ',__



                                   そうですかお。お気持ちお察ししますお。

                                   やる夫も残念ですお。

                                          / ̄ ̄ ̄ \
                                        /       . \
                                       /  _ ノ   ヽ、_   \
                                      .|   (ー)  (ー) .  |
                                       \    (__人__) .  /
                                        /    `⌒´    ヽ
                                       ヽ、二⌒)   (⌒ニノ




900 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:26:11.28 ID:C0cMBvwpo [33/52]
32/50


                                 ┏━┫___∧,、._______∧,、.______
                                 ┃□┃ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
___∧,、._______∧,、._______.┃  ┃
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┗━┛



                           ___
           ___            / __  \
          / _ \       / /    \  ',
         ,' /  ヽ ├‐‐'" ̄ ̄ l  l       |  |
         l l    ゝ-'‐     ̄"''、l     / /    いやいや、落ち込むのは少し早いかもしれないよ、お二方。
          \,ゝ" /ヽ     ヽ   `ヽ、/ /
          /  "   \ \   \|  l \イ、        知的種族発見の代わり、と言っては悪いが、
     ,ヘ   /    |\   \\\ |  |\ | \
     i ',  ,'     、|_ム\  斗、‐i' |"| /  | |  ヽ、   興味深い発見がいくつかある。
     |  i i   l、  |/_ニヽ.  |イテア| /   |/| ヽ  ヽ
     _ム "ヽゝ、. |. |  | イテハ \| 弋ン |/|   | |  |  、|
    _「ニヽ/ / | | ∧弋_ン ,    ""/    | |  |   |、
   「 ヨ |./  |\| |/| ∧""    ,    ̄/ /i ハ| /   ハ |
    | ヽ'i  /  l  /   \   ̄    イ/ |/|  / / | |
    ス_i /〈    |/| /\ >- 、- イ .リ  | // /   リ
   〉     〉    |/\  | _/l_/  ̄ゝl, /
   /\ _ /ゝ、      \|/ |  __/ ̄  `"'''ヽ、
  〈       |     / / //| |           \
    \     イ     / // | |     \|/    |
    ヘ       |、,、_、/  //.  | |     /      |
     ト    / | i  |  // i   | |    /       /\


                                 ┏━┫___∧,、._______∧,、.______
                                 ┃□┃ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
___∧,、._______∧,、._______.┃  ┃
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┗━┛


                                   ほう! 聞かせてくれお。

                                                 ____
                                               /      \
                                              / ─    ─ \
                                            /  (● ) (● )  \
                                            |      (__人__)     |
                                             \    ` ⌒´    ,/
                                             /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
                                            /      ,⊆ニ_ヽ、  |
                                           /    / r─--⊃、  |
                                           | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




901 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:26:36.41 ID:C0cMBvwpo
33/50


___∧,、._______∧,、._______.┏━┫
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃□┃
                                 ┃  ┃___∧,、._______∧,、.______
                                 ┗━┛ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


          まず、この惑星の軌道上には多数の岩の塊が不安定な状態で浮かんでいる。

          サンプルをいくつか採ってみたが、内部結晶にウィドマンシュテッテン構造が確認された。

          たぶん、第四と第五惑星の中間にある小惑星帯から落としこんできた岩塊なんだろうな。

     ./ ̄ ̄\
     / ./ ̄\  ヽ,_,. -──‐- ..,,,/ ̄ ̄\
      | |    y‐亠、    __/ / ̄ヽ ヽ
     ', '、_,/       ´    \i    .| .|
     ヽ__/             ',___/ ./
      ./    /     ヽ ヽ,   ..i__/
      /  ./ /|   i   |、. ',   |   |
      |   i  |‐ト  |   i」_!   i   |
      ,ノィ  |  riテ、 ヽ  /_L__i ` ヽ ',   i
       ! i .| .八'、_ソヽ!∨´ |-':::Y、 .i  〉 ',
      ノ ヾレ i    ,     'ー´ |/レ'   ヽ       ,´ヽ
     〈  i  .ハ   、__    ./    i  |  ._    / /
       )ノ!イ  \ `ー'´  ,/   / / /  .| `i  / /
        \|ヽ)`''r-‐'''<_,. イ  /|/   ノ, ─< {
         ,' ̄\ヘ〉、ィ´フ´ . _, -|/|    .// __ `〉
        ,|:::::::::::::7^| ̄`7 ̄:::::/ . ト、   ./ .〉" _ .{
       / |:::::::::::::i::/::::::/::::::::/  / \  i ヽ´  __ )
      .i |::::::::/`|:::::/-‐''フ   ./    ヽ ', ヽ‐´  /


___∧,、._______∧,、._______.┏━┫
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃□┃
                                 ┃  ┃___∧,、._______∧,、.______
                                 ┗━┛ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                                   資源として使ったんだお?

                                   第二脱出速度を出せる移動手段を

                                   使えるようになった原始文明にはよくある事だお?

                                               ____
                                              /      \   ナニ イッテンダオ
                                             / ⌒  ⌒   \ コノ ネズミ
                                           /  (ー) (ー) /^ヽ
                                          |   (__人__)( /   〉|
                                          \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
                                        ―――――――― \ _ _ _ )




902 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:27:06.43 ID:C0cMBvwpo
34/50


___∧,、._______∧,、._______.┏━┫
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃□┃
                                 ┃  ┃___∧,、._______∧,、.______
                                 ┗━┛ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


        .,. -─‐ 、       ,. -─- 、
      / / ̄`ヽ.ヽ.   .//´ ̄`ヽ ヽ.   カジッテ ヤロウカ? シロマンジュウ
      ,' ,'     | |   / /       | |
      | |    _,,..' -─-' '、      | |   そうだね。だが大きいモノは存在しない。
      ', ',. '"         ` 、    / ./
       /   /           ヾ//    残った岩塊の大きさは全てそろって小さすぎる。
     /   /  |    ./_|_   |     Y
     !   .! -‐八   / _」__` ,ハ    |
     ',   |ァ' 7ハ \/ ´!ノ ハY ./    !          ・ ・ ・ ・
      | ./! j_り    ゝ-゚'// /   |     まるで、使 い 残 し だけを捨てたゴミ捨て場のように、ね。
    _.ノレ' /⊃      , ⊂⊃/     .!
   (   ./ ゝ、  ー'´ ̄   // .   /
    `\|   .> 、.,__  イ   /|__/
       `ー--ヘ‐ァrノ__/)‐イ、
          / /7| |´     \


___∧,、._______∧,、._______.┏━┫
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃□┃
                                 ┃  ┃___∧,、._______∧,、.______
                                 ┗━┛ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                                        おお?
                                              / ̄ ̄ ̄\
                                            / _, 、_ \
                                           / (● ) (● )  \
                                           |    (__人__)    |
                                           \    ` ⌒´    /




903 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:27:36.37 ID:C0cMBvwpo [36/52]
35/50


___∧,、._______∧,、._______.┏━┫
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃□┃
                                 ┃  ┃___∧,、._______∧,、.______
                                 ┗━┛ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


        .,. -─‐ 、       ,. -─- 、
      / / ̄`ヽ.ヽ.   .//´ ̄`ヽ ヽ.
      ,' ,'     | |   / /       | |  そして、軌道上には岩塊の他に、この文明が作ったと思われる
      | |    _,,..' -─-' '、      | |
      ', ',. '"         ` 、    / ./  多数の人工衛星と思しき機械が浮かんでいる。
       /   /           ヾ//
     /   /  |    ./_|_   |     Y      先に言っておくけど、それもよくある事、だなんて言わないでくれたまえよ?
     !   .! -‐八   / _」__` ,ハ    |
     ',   |ァ' 7ハ \/ ´!ノ ハY ./    !     問題はその人工衛星の「用途」なんだから。
      | ./! j_り    ゝ-゚'// /   |
    _.ノレ' /⊃       ⊂⊃/     .!
   (   ./ ゝ、  ー      // .   /
    `\|   .> 、.,__  イ   /|__/
       `ー--ヘ‐ァrノ__/)‐イ、
          / /7| |´     \


___∧,、._______∧,、._______.┏━┫
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃□┃
                                 ┃  ┃___∧,、._______∧,、.______
                                 ┗━┛ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                                        ……ふむ、続けてくれお。

                                                  ____
                                                /      \
                                               /─    ─  \
                                             / (●)  (●)   \
                                             |    (__人__)      |
                                             \   ⊂ ヽ∩     <
                                               |  |  '、_ \ /  )
                                               |  |__\  “  /
                                               \ ___\_/




904 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:28:06.43 ID:C0cMBvwpo
36/50


___∧,、._______∧,、._______.┏━┫
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃□┃
                                 ┃  ┃___∧,、._______∧,、.______
                                 ┗━┛ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


          強烈な太陽風や経年劣化によって ほとんどが機能を停止しているが、

          それらの人工衛星にはそろって単純な電磁波の指向性投射機能が搭載されていた。

          そして今でも奇跡的に生き残って電磁波を投射し続けている衛星のアンテナは

               ・ ・ ・ ・
          全てが 同 じ 方 向 を向いている。


        .,. -─‐ 、       ,. -─- 、
      / / ̄`ヽ.ヽ.   .//´ ̄`ヽ ヽ.
      ,' ,'     | |   / /       | |
      | |    _,,..' -─-' '、      | |
      ', ',. '"         ` 、    / ./
       /   /           ヾ//
     /   /  |    ./_|_   |     Y
     !   .! -‐八   / _」__` ,ハ    |
     ',   |ァ' 7ハ \/ ´!ノ ハY ./    !
      | ./! j_り    ゝ-゚'// /   |
    _.ノレ' /⊃       ⊂⊃/     .!
   (   ./ ゝ、  ー‐    .// .   /
    `\|   .> 、.,__  イ   /|__/
       `ー--ヘ‐ァrノ__/)‐イ、
          / /7| |´     \


___∧,、._______∧,、._______.┏━┫
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃□┃
                                 ┃  ┃___∧,、._______∧,、.______
                                 ┗━┛ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                                        …………!

                                                  ____
                                                /      \
                                               / ̄     ̄  \
                                             / (●)  (●)   \
                                             |    (__人__)      |
                                             \   ⊂ ヽ∩     <
                                               |  |  '、_ \ /  )
                                               |  |__\  “  /
                                               \ ___\_/




905 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:28:36.32 ID:C0cMBvwpo
37/50


___∧,、._______∧,、._______.┏━┫
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃□┃
                                 ┃  ┃___∧,、._______∧,、.______
                                 ┗━┛ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


        .,. -─‐ 、       ,. -─- 、
      / / ̄`ヽ.ヽ.   .//´ ̄`ヽ ヽ.
      ,' ,'     | |   / /       | |
      | |    _,,..' -─-' '、      | |
      ', ',. '"         ` 、    / ./                        ・ ・ ・ ・
       /   /           ヾ//   その方向は恒星系内部のどこか、で は 無 い 。
     /   /  |    ./_|_   |     Y
     !   .! -‐八   / _」__` ,ハ    |      この程度の原始文明では到達できようハズも無い、
     ',   |ァ' 7ハ \/ ´!ノ ハY ./    !
      | ./! j_り    ゝ-゚'// /   |      他の恒星系にアンテナの全てが向かっている、のさ。
    _.ノレ' /⊃       ⊂⊃/     .!
   (   ./ ゝ、  `ー‐'  //    /
    `\|   .> 、.,__  イ   /|__/
       `ー--ヘ‐ァrノ__/)‐イ、
          / /7| |´     \


___∧,、._______∧,、._______.┏━┫
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃□┃
                                 ┃  ┃___∧,、._______∧,、.______
                                 ┗━┛ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                                   ……………………フム。

                                   上陸調査班、この文明は

                                   超光速機関を開発出来ていた、と思うかお?
                                                  ____
                                                /      \
                                               /⌒    ー  \
                                             / (●)  (●)   \
                                             |    (__人__)      |
                                             \   ⊂ ヽ∩     <
                                               |  |  '、_ \ /  )
                                               |  |__\  “  /
                                               \ ___\_/




906 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:29:06.32 ID:C0cMBvwpo
38/50


___∧,、._______∧,、._______.┏━┫
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃□┃
                                 ┃  ┃___∧,、._______∧,、.______
                                 ┗━┛ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                           ネ ガ テ ィ ブ !
                         キャットントンのニャオ!

                         ありえませんね。 地表施設の調査結果から考えるに、

                         核融合の実用化をやっと成し遂げた段階です。


    / 〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ l ヽ  |
    .′  `ー-  .... ____l |__ .....  -‐ ´_ イ ̄ヽ|
      r――-   ... ____| |__ .... -―<:::l::::| :::::: | |
   |:|N::::::::::::::: |:::::::::|::::::::::::::::|::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::|::|::::|:::::::: | |
   |:||:::::|:::::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::|::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::|::|::::|::::::::::| |
   |:||:::::|:::::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::|::| |:::::::::::::::::::: |::::::::::|::|::::|::::::::::| |
   |:||:::::|:::::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::|::|ハ::::::::::::::_ 厶_- 十l::丁::::::::||
   |八__l__ 」_ ̄工二≧トヘ{  ー≦斗rテ于 灯 |:::::::::::|〉l
   ヽ ゙|l:::::::::|、 圷丁下¨`ト        弋ー ノ丿リ::::::::::八|
      |l:::|:::::|ハ   ヽニン              ̄  ‘/::::/:::/::||
      |l:::|:::::| ∧                〃〃/::::// :: ||
      ヘ::l:::::{::::∧〃〃       ヽ       厶イ:::::::l:::: ||
       |l\:::∨:::ゝ、                 ∠ _|::::::::|:::: ||
       ||::::::>\ ̄>      fニニつ   イ  ヽ`ー―┴‐-- 、
      ィ  ̄     /   | {>   __   </ |    '.         l  '.
   / |        {   | \     /  |     }      |   l


___∧,、._______∧,、._______.┏━┫
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃□┃
                                 ┃  ┃___∧,、._______∧,、.______
                                 ┗━┛ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                                   ふむ、テクノロジーレベルから考えると

                                   典型的な移動手段は墳進装置、かお。

                                                  ____
                                                /      \
                                               /─    ─  \
                                             / (●)  (●)   \
                                             |    (__人__)      |
                                             \   ⊂ ヽ∩     <
                                               |  |  '、_ \ /  )
                                               |  |__\  “  /
                                               \ ___\_/




907 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:29:41.34 ID:C0cMBvwpo
39/50


___∧,、._______∧,、._______.┏━┫
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃□┃
                                 ┃  ┃___∧,、._______∧,、.______
                                 ┗━┛ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                              オ ッ シ ャ ル ト オ リ
                              キャットントンのニャア!
               ___
            , r ',´―-―.\,l`ヽ,       チェレンコフ推進、バーゲンホルム機関、マンシェン駆動、
          /,.廻l}  _,_,_,,---ゝ-,l
         /::L=彡-'´:::::::::::|:::::::::::`ヽ、     重力推進、スピンディジー航法、シロジス・モービル、etc.
         |:::::/::::::/::::/::::::::::|::::::::\:-ヽ
         |:::/::::::/:::::|::::::::,l::|l ヽ:::::,/:<_    それら既存の超光速エンジンを駆動させるには 質量比で出力が小さすぎます。
          ,l:::|::l:::::|ーi=-/l-' _,. |':::l-、l`
         /:::::t=-,l,|  ー    、、l´ヾri,    独自のエンジンを開発していた可能性も、無いとは言い切れませんが。
       /:::::::::: ,>t、_``   ' / / {´、|\
     /:::::,r'´、 ̄  \lヽ-,ニ '-<}lY 、 |::::::\
    /__,__/:::|::::\\  >l/_  /l l/ } 、/::::::::::::\
    l-l-::::::::::::|:::::::::`ヽ={{i:;i:;}}-'´:::::ヽv -/::::::::::::::::::::}
  __,r|:::::::::::::::::ヽ|:::::::<_´'__ >、 ̄>;;;;;;;| t=l:::::::::::::::::::/
  Y'´ヽ:::::::::_,.--|:::::<ニ / ` _/:::::::/::`ヽ-'´|---'
  |:::::`ヽ、_______/::::::::::=======::::::::::::`、::::::::::||
  `l::::::\l_  /:::::::::::::,..r'/`ヽ==ー--'´r´`-
   |:::::::::::::::\`'-'`|`'´ l、| o |{  `|
   |::::::::::::__,イゝ  〉、  ( |  リ   〈
   |_イ´|,.t-'Y´  〈__  {| o })__,.- |
   Lムllヽ  ゝr'´::`-ー==== ' ´:::::::\
    ヽ-'_,l l,リ:::::::::::,/::::::::::::::::::::::::`ヽ、\

___∧,、._______∧,、._______.┏━┫
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃□┃
                                 ┃  ┃___∧,、._______∧,、.______
                                 ┗━┛ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                                   まあ、さすがにそれは考えにくいお。


                                   そして、……使い残しのように見える岩塊、

                                   他の恒星に向いているアンテナ、

                                   死骸すら発見できない未開の知的種族。


                                   ……………………、つ ま り !

                                                       ____
                                                     /      \
                                                    / ⌒  ⌒   \
                                                  / (●)  (●)   \
                                                  |    (__人__)      |
                                                  \   ⊂ ヽ∩     <
                                                    |  |  '、_ \ /  )
                                                    |  |__\  “  /
                                                    \ ___\_/




908 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:30:06.40 ID:C0cMBvwpo
40/50


___∧,、._______∧,、._______.┏━┫
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃□┃
                                 ┃  ┃___∧,、._______∧,、.______
                                 ┗━┛ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                        ロ ケ ッ ト   オ オ ウ ナ バ ラ
          そう、つまり、彼らは「手漕ぎボート」で無窮の星の海に挑んだのかもしれない、って事さ。



          人工衛星群を残し、自分達を生み出してくれた 母なる星の臨終を看取りながら、

          誰の手も借りず、自分達だけで作った オモチャみたいな船で、

          種族を挙げて荒海に漕ぎ出したんだ。



          ふん! それが本当だとしたら、まったく とんでもなく無茶で無謀で……、

          そ し て 、 な ん て 勇 ま し い 種 族 な ん だ ろ う ね ?


                            / ̄ ̄\
                         / ./ ̄\  ヽ,_,. -──‐- ..,,,/ ̄ ̄\
                          | |    y‐亠、    __/ / ̄ヽ ヽ
                         ', '、_,/       ´    \i    .| .|
                         ヽ__/             ',___/ ./
                             /    /     ヽ ヽ,   ..i__/
                          /  ./ /|   i   |、. ',   |   |
                          |   i  |‐ト  |   i」_!   i   | マルデ Little Toaster ダ
                          ,ノィ  |  riテ、 ヽ  /_L__i ` ヽ ',   i
                           ! i .| .八'、_ソヽ!∨´ |-':::Y、 .i  〉 ',
                          ノ ヾレ i    ,     'ー´ |/レ'   ヽ       ,´ヽ
                         〈  i  .ハ   、__    ./    i  |  ._    / /
                           )ノ!イ  \ `ー'´  ,/   / / /  .| `i  / /
                            \|ヽ)`''r-‐'''<_,. イ  /|/   ノ, ─< {
                             ,' ̄\ヘ〉、ィ´フ´ . _, -|/|    .// __ `〉
                            ,|:::::::::::::7^| ̄`7 ̄:::::/ . ト、   ./ .〉" _ .{
                           / |:::::::::::::i::/::::::/::::::::/  / \  i ヽ´  __ )
                          .i |::::::::/`|:::::/-‐''フ   ./    ヽ ', ヽ‐´  /
___∧,、._______∧,、._______.┏━┫
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃□┃
                                 ┃  ┃___∧,、._______∧,、.______
                                 ┗━┛ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




909 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:30:36.64 ID:C0cMBvwpo
41/50




                                                 ____
                                               /      \
                                              / ─    ─ \
                                  …………艦長。   /  (●)  (●)   \
                                            |     (__人__)      |
                                             \   ` ⌒´     ,/
                                             /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
                                            /      ,⊆ニ_ヽ、  |
                                           /    / r─--⊃、  |
                                           | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




                    うん、任せるよ。

                    艦の探査能力の全てを、コスト度外視で使ってくれて構わない。

                    ただし、本艦は超新星爆発からの影響がない位置まで退避だ。


                              MADOKA
                         ボクは上級司令部に救難艦隊の出動を打診してみる。

                         大丈夫、必ず出させて見せるさ。

                         交渉と悪巧みをさせれば、ボクの種族は宇宙で一番だからね。
/         </      |
           -┴──<L_
        /、          > ´二二ニ=ァ
      /下ハ          / 、:::::::::::::/
.      l   ̄   _        ヽ \::/                 イ
.      |  、_    下心       ‘,  \    r=x      /: :∠__
     八   ー'    ̄           ハ   \_//_」 l -‐o . : : :´: : : /
      {{个 、              / 、     ̄ } |     o  : : : :/
\     ヾl|_\           /   \     //      : : :  ̄ア
  \     下 ̄>‐-ァ    -<       \  //     o  . : : /
\  `ー─ -\\  l       ヽ        |V/ー─    ̄ ̄ ̄
  `ー‐ - ‐─ \  |        ト、       ∨
              ̄ ト、  }       ヽ::\
                | ∨    l   \:..\
                | |    |     \´>- 、




910 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:31:11.34 ID:C0cMBvwpo
42/50





          了解しましたお!



          衛星群のアンテナが向けられている恒星までの距離はおよそ11.9光年!

          航宙探査班は展開している1万2千機の探査機を、

          本恒星系と該当恒星系の間の直線に、等分に短距離ジャンプさせるお!



          そのほか、航宙探査班を除く全ての班は全速で帰還!
                                                               //
                                                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ │
                  ___                          │ キャットントンのニャア!  │
                /     \                       \___________/
               /   \ , , /\
             /    (●)  (●) \                                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
              |       (__人__)   |                              │ 了解したよ、副長。  >
               \      ` ⌒ ´  ,/                           \________/
                  /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
               |  ,___゙___、rヾイソ⊃                         / ̄ ̄ ̄ ̄\
              |            `l ̄                        │  Q X !   >
                  |          |                           \____/

                                       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                         │ 了解したぁ。                   │
                                         │ 黒きファロール神の遺灰に賭けて、. │
                                         │ 速やかに帰還するぜぇ。          │
                                            \_______________ │
                                                               \|




911 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:31:36.40 ID:C0cMBvwpo [44/52]
43/50
┌────────────────────────────────────────┐
│┌──────────────┐                                    │
└┼──────────────┼────────────────────────┘
  │                      │
  │┌──────┐            │
  └┼──────┼──────┘
    │            │
    │            │
    │┌──┐    │
    ││    │    │
    ││    │    │
    └┼──┼──┘
      │    │
      │    │
      │┌┐│
      ││││
      ││││
      ││││
      ││││
      └┼┼┘
        ││
        ││
        ││
        ││
        ││
        ││
        ││
        ││
        ││
        └┘




912 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:32:06.36 ID:C0cMBvwpo
44/50


                                 ┏━┫___∧,、._______∧,、.______
                                 ┃□┃ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
___∧,、._______∧,、._______.┃  ┃
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┗━┛




          発見しました! 船 団 で す ! 大 船 団 で す !

          展開範囲が広すぎて正確な数は未だ不明!


                    荷電粒子を後方に噴射しながらゆっくり加速しています!

                    出発した恒星系からの相対速度はおよそ光速の3パーセント!


              /::::::::::::::;:: へ:::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
             /::::::::::;:-、/ `ス::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
             /:::::::;::'::::::::::',` f´>r--、__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:ィ´ヽ:::::::::::::::::::::::::l
            /::;:::'::::::::::::;:::::', l ll彡≡ミ、l ̄`'' -r rrェ-;::、__/ >-7;:::::::::::::::::::::|
          .  {/:::::::::::::::::::::;::::', ',l' {´_,.ィ}ヾll   l! l‐ヾ彡テ≡ミl// ,::';:':::::::::::::::::::::::|
          .  ヽ:::::::::::::::::::::::;::::', l! ヾ=' _ ヾ',  lヽ! '´ {_,.ィ´} 7´ ,::':;::::::::::::::::::::::::::::|
             ';:::::::::::::::::::::::;:::', !ゞ ̄´   ヽ '、   ヽゞニ',/ ,:':;::::::::::::::::::::::::::::::::!
              ヽ:::::::::::::::::::::;:::', ','、     ' `ヽ'、   // ,::':;::::::::::::::::::::::::::::::::::j
               丶::::::::::::::::::;:::', トヾ    '      /ィ´,:'::;::::::::::::::::::::::::::::::::/
                ヽ:::::::::::::::;::::l|  ,.-;:‐=-、    /´,:'::;::::::::::::::::::::::::::::::/
                 ト;:::::::::::::゙:、ヽヽ、 {r'"´` ̄ ヽ   /,:'::;:::::::::::::::::::::::::;:‐''´
                 / ヽ;::::::::::::;`''‐ rミ`===イ―ィ/::;:::::::::::::::::::::;ィ'´
                l   ヽ::::::::;:::::::::l  `T¨ 7 - r- イ:::::::::::::::::/ !
          -、     l    ヽ::;::::::::::!  l  l  l:::::::::;::::::::::::;:-'´  l
            l'" ̄ ̄',       ';:::::::::!  l  l  l::::::::;::::::;:‐''    ,ヘ  ,._
            !    '、     `ヽ;l  l  l  l::::::::;:/      l `7   ̄`丶、
             |     ヽ      l,  l  l  /ー''`      / /       `丶、
             !      \     ト、/-、 l ,.イ      _ - ´  /
              !       `丶  |    ` l    , - ´    /


                                 ┏━┫___∧,、._______∧,、.______
                                 ┃□┃ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
___∧,、._______∧,、._______.┃  ┃
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┗━┛




913 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:32:36.40 ID:C0cMBvwpo [46/52]
45/50




      。   .      ‥‥   ‥‥                              ,ィ´ ̄ヾ=ヽ、________
    _ _  _ _ _ _     _ _  _ _ _ _       ‥‥ ‥‥            `,コ Q 〈カ〈 i  !    !   ゙i; ;!
      _ _  _ _ _ _    _ _  _ _ _ _    。   .        。   .   ,イi ゝ-rソニr'ー‐'──'──'ー'
       _ _  _ _ _ _     _ _  _ _ _ _                      \」/¨´  _ _ _ _ _ _   _ _ _ _
         ‥‥                                コ}≫ニニニ!!    _ _ _ _ _ _   _ _ _ _ _ _
                     コ}≫ニニニ!!                  ゝ'´      。   .
                      ゝ'´                 ‥‥       _ _  _ _ _ _
 コ}≫ニニニ!!                                。   .    _ _  _ _ _ _
  ゝ'´     ,、-ー-、_  _   ____,,,,、 z -r──-、─、               。   .          。   .
      ,r'´^i   ゝ-'ゝ-─'フゞ ──y'´ー───-,´`ヽ l  !ヽ  ∴∵∴∵
       |! ,ノ、 N  |   ,!     ,! , ,     !  .l ,l  ! |       ∴∵∴∵
      Y()、 〕i. l   |   |    。 | i       |   i ,! ,! |                    乍{ユ__
      !  V U  |   ,!     |     ・  。  |   V__/ .,!                     {了尸ーー'
      ``''T=≡ゝ- 、、 __j     |        |   _  ,!         乍{ユ__   _ _  _ _ _ _  _ _  _ _ _ _
 _ _ _ _   |  /   /  ̄`¨`ー-、、j_ー‐-- 、 _」  i´r=、i /         {了尸ーー' _ _  _ _ _ _  _ _  _ _ _ _
         ! /   /           ̄`¨`ー──'´─‐‐'__               _ _  _ _ _ _  _ _  _ _ _ _
         `ゝ-‐'                    {了尸ーー'             _ _  _ _ _ _  _ _  _ _ _ _
 _ _ _ _           乍{ユ__     _ _  _ _ _ _     _ _  _ _ _ _                。   .
_ _ _ _           {了尸ーー'   _ _  _ _ _ _     _ _  _ _ _ _                    。   .
                           ‥‥      ‥‥
乍{ユ__      。   .     。   .                                ‥‥       。   .
{了尸ーー'                      ,ィ´ ̄ヾ=ヽ、________
                            `コ Q 〈カ〈 i  !    !   ゙i; ;!         。   .
           ‥‥               ,イi ゝ-rソニr'ー‐'──'──'ー' _ _  _ _ _ _  _ _  _ _ _ _
        _ _ _ _ _ _            \」/¨´            _ _  _ _ _ _  _ _  _ _ _ _
       _ _ _ _ _ _                  ∴∵∴∵  。 . _ _  _ _ _ _  _ _  _ _ _ _




914 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:33:06.48 ID:C0cMBvwpo [47/52]
46/50



                                                   ロ ケ ッ ト
                                 _           うわあ。本当に「手漕ぎボート」で
               「 \   __  /⌒ァ ) `丶
               ヽ    ´    `  /  /    ヽ     恒星間宇宙を渡ってるよ。
                \     ∪   く /     )
                ∨ ●    ●  Y      ノ     すごいね、「人類」。
                  _|{∪  、_, 、_,    八     ,′
                   / 八         イ 丶.   /
             ⌒\/ ,   / ーァ    T´ {   \/\
           ( (⌒>く./  / . : /      ',: :ヽ    〈) )
              \{/ : : :/ : : /        ヽ-ヘ . : : //、
         /\\_∧: : ,′|  i  i  | ∨∧// : : :\__
           (_゚: :。 ーァ‐' : ;  |  |  |  |  ー‐く: : : : :。: ゚ : _ノ
          / . : : 。人: : :.:|   |  |  |  |   }   \: 。 : : : :)
          (_/{:_:/  \: iヽ 丶ソ 丶ソ  ノ     \_ノ ̄
                      ̄⌒  ⌒ ̄



                         まったくビックリの一言ですお。

                         我々は今、この宇宙で一番 若く幼い文明の最初の船出を見ているんですお。

                         500万年前には 姿かたちも無く、電波を使い始めてからわずか3世紀!

                         まったくトンでもないヤツらですお。            ____
                                                     /      \
                                                    / ノ  `ー   \
                                                  / (●)  (●) u  \
                                                  |    (__人__)      |
                                                  \   ⊂ ヽ∩     <
                                                    |  |  '、_ \ /  )
                                                    |  |__\  “  /
                                                    \ ___\_/




915 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:33:36.39 ID:C0cMBvwpo [48/52]
47/50




               ……ふむ、 独 立 独 歩 とは正に この事だね。

               「無理やりにでも救う」なんて、とんだ傲慢だったってワケだ。


                              でも、まあ、我々にだって まだできる事はある。

                              彼らの旅路を、ほんのチョットだけ短縮してあげようじゃないか。


                                     _
                                       } `丶
                         「 \  __   -┴ ァ  \
                              ´         /    ヽ
                          \        __ く/
                          ∨ __     '⌒ Y      }
                            _|{ '⌒ r:‐ヘ    八     ,′
                             / 八    、:::ノ  イ 丶.   /
                       ⌒\/ ,   / ーァ   T´ {   \/\
                     ( (⌒>く./  / . : /     ',: :ヽ    〈) )
                        \{/ : : :/ : : /       ヽ-ヘ . : : //、
                   /\\_∧: : ,′|  i  i | ∨∧// : : :\__
                     (_゚: :。 ーァ‐' : ;  |  |  | |  ー‐く: : : : :。: ゚ : _ノ
                    / . : : 。人: : :.:!   |  |  | |     \: 。 : : : :)
                    (_/{:_:/  \:{.    { ,'    ノ    \_ノ ̄
                            ̄>  \)(/  く
                           / / ̄ ̄ ̄\ \
                          'ー‐        ー‐'




916 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:34:36.22 ID:C0cMBvwpo [49/52]
48/50




          よし! さっそくコンタクトを試みるんだ!

          色々な周波数を使って彼らの標準語と思われる言語で電文を送ってよ!

          内容は、えーと……



                                       ・ ・ ・ ・ ・
               「 五 百 万 年 前 に 始 め た 我 々 に よ る 恒 星 の 超 新 星 化 を


                                  乗り越えて、自力で深宇宙に到達した種族に敬意を送る」、で!



                                ハ 、
                                  ': :ヽ'                , イ
                                 /: : : :| ’               / /|
                              j: : : : :| ヽ __      ./ /: :|
                               厶-‐        ̄  、/ /: : : : :|
                              , '                 \: : :|
                             / /                   \j
               .           /  /                   、 \
                       /   /   ,-==-、         ___    i   \
                      /     ,                   ' ⌒ヽ   |   ヽ
                       /     i                     |     ヘ
               .       /       、                       j       ハ
               .     /       ヽ      `ー' ー '          ,イ
                   /        / `  _                 / .|         ’
               .   /         j     ンー‐        r‐ '    |        i
                   ,            l      /            l        |        |
               .   i         ,     / 、        |        |        |
               == |            i    ,   ヘ      /. |       |        |
               - __l            |     i    i    /   |      |        |ニ====-   、
               `.ー-ミュ、        .|ミ、  |   |   /    ヽ、  r‐''ニ|        | _ - ‐ ' _ノ



         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \    了解しましたお!
     |       |::::::|   ,---、
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ




917 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:35:06.25 ID:C0cMBvwpo [50/52]
49/50
┌────────────────────────────────────────┐
│┌──────────────┐                                    │
└┼──────────────┼────────────────────────┘
  │                      │
  │┌──────┐            │
  └┼──────┼──────┘
    │            │
    │            │
    │┌──┐    │
    ││    │    │
    ││    │    │
    └┼──┼──┘
      │    │
      │    │
      │┌┐│
      ││││
      ││││
      ││││
      ││││
      └┼┼┘
        ││
        ││
        ││
        ││
        ││
        ││
        ││
        ││
        ││
        └┘




918 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:35:36.28 ID:C0cMBvwpo [51/52]
50/50



          あの……、

          電文を送ったら なんか向こうさんから、「誘導放出された増幅光」とか

          「水素の同位体を搭載した無人小型艇」がたくさん飛んできてますお。

          それが艦の防護スクリーンにぶつかって反応消滅してるんですが……。

          しかも、船団内部で飛び交ってる電波を拾うと、何か 怒 っ て る ようにも見えるんですお。

               ____
             /     \
             /       \  ナニガ シタイノカ ワカリマセンオ・・・
           / /) ノ '  ヽ、 \
        | / .イ '=・=  =・= u|
          /,'才.ミ) (__人__) /
            | ≧シ'  ` ⌒´   \
       /\ ヽ          ヽ

                              えー……、もしかすると、お祝いの花火かもしれないね。

                              でも、なんで怒ってるんだろ?

                              宇宙のエントロピー上昇を回避するための超新星化なのに……。

                              しかも将来は冷えて固まるだけの星を超新星化してあげたんだよ?

                              原始的な種族によくある謎の習慣ってヤツ?

                                       |\           /|
                                       |\\       //|
                                            :  ,> `´ ̄`´ <  ′
                                         V            V
                                            i{ ノ    `ヽ   .}
                                           八 ●   ●   八
                                      / .|ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃   ',
                                         / ..l ./⌒l,  __, イ   ',
                                    _/  ...il /  /     '...  ',__

     恒星内部に直に潜って「超新星化爆弾」の

     正確な爆破時間を調べたりとか、頑張ったのになぁ。

         ______                                    彼らには彼らなりの基準があるんじゃない?
       |°|        |                                               グローバルスタンダード
       |°|  (二)  |)                                ま、新参種族には宇宙人の価値観に
       |°|____|    (_)
        | ̄ ̄ ̄ ̄l、.∧   l l                            慣れてもらうしかないね。
        | l__l     o |==ヰ
                                                          (⌒) (⌒)
                                                          ,Y'´ ̄`ヾ.
                                                          ノくノ, ノハ、).)ゝ
                                                         (rハ>゚ ヮ゚ノ>
                                                       /⌒ヽ<_/jヽ_>
                                                      ウ  ,(ソ´ェ ェ ヽ)
                                                          ^^i_ソi_ソ^^

                 才 _   i -┼-   -┼、\``  才 _    -┼、\  ,ヽ、  ┼   、  .i   、    ト-
                 /|/  ヽ. |.   |.    / |       /|/  ヽ.  / |   ∠--、 /  .i ヽ |   ヽ    |
                 |   ノ  ` ノ    ./  J.      |   ノ  ./  J     _ノ    α   ヽ/   '   α^ヽ

919 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/03/06(火) 22:36:11.34 ID:C0cMBvwpo

するはずの無い太陽の超新星化を、人類がどうやって察知したかで
短編が一本書けそうですが、それは例によって別のお話、という事で。


いや、ほら、宇宙レベルでの巨視的状態下の確率分布を変えるには
白色矮星になるだけの星を無理やり爆発させて星間物質バラ撒くしかないのです。
何を言っているのかわからないと思いますが、作者にもわかりません。


元ネタはクラークの「太陽系最後の日」。
所々にオッサン探知機の代わりになる単語が埋め込まれてますので反応したらオッサン。




920 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福岡県)[sage] 投稿日:2012/03/06(火) 22:37:26.13 ID:IHcF3EYXo [2/2]

乙でした。
ドクのほか、野田大元帥とコードウェイナースミスには反応したおっさんですww



921 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県)[sage] 投稿日:2012/03/06(火) 22:44:38.81 ID:+uqAoBROo



オ、オッサンじゃない、オレはまだオッサンじゃないぞ!



922 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank)[sage] 投稿日:2012/03/06(火) 23:26:26.54 ID:aFG+7vpOo

乙津
現地生物からしてみれば諸悪の根源じゃねーかww




関連記事
| 21:00 |コメント(5)
カテゴリータグ:作者別短編集 毎度短めバカ話。 落語・ジョーク・ネットコピペ系

|

<< コートの上は二人の王国 | HOME | やる夫とミクのおそらく業務奮闘記。 >>

■御感想or寝言

24705 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2012/03/07(水) 15:18:39 ID:-

おっさんじゃないやい!
SFはオタの教養だとかほざいて、黄金期のSFを読み漁ってただけだい!!


24719 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2012/03/07(水) 21:57:50 ID:-

途中まではクラークのあれかと思って読んでたんだが、落ちがヒドイw


26576 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2012/07/04(水) 23:37:31 ID:-

こいつらは自分の住処を突然奪われてもなんとも思わないのだろうか


26582 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2012/07/05(木) 19:43:59 ID:-

>#25061
断言はできないけど、思わない可能性が高いんじゃない?
話の内容も
「宇宙人が人間的な行動をとってるように見えたけど、結局は異様で異質で異常な奴らでした」
というブラックな落ちだしね
たぶんラストの「彼らには彼らなりの基準があるんじゃない?」というネズミの台詞が全てを表してるんよ


26746 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2012/07/21(土) 01:24:23 ID:-

銀河ヒッチハイクガイドのほうかと思ったらそんなことは無かったぜ


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV

ブログパーツ ブログパーツ