やる夫短編集 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/

やる夫我執 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■2012/06/17(日) 史上最悪の標語

カテゴリータグ:TV・ドラマ・映画・ラジオ系 TV・ドラマ・映画・ラジオ系(2012) やる夫短編作品 2012

短編まとめ
推奨スレ
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.54 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
中編 短編投下所111                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その20              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド13                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/l50
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
できない夫総合スレ                     http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/l50
【やる夫2nd板】ゴールデンウィーク短編祭 その1
【やる夫2nd板】ゴールデンウィーク短編祭 その2
翠星石速報 5月4日(みどりの日)翠祭り



670 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/13(水) 20:22:53 ID:5GHJOUkw0


─────────────────────────────────────────
△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△
─────────────────────────────────────────

                   史 上 最 悪 の 標 語

─────────────────────────────────────────
△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△
─────────────────────────────────────────

671 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/13(水) 20:23:26 ID:5GHJOUkw0

               .   ___
                  /   \
                /   _ノ  \
              . │   ( ●)(●)
                 |     (__人__)
        .   .     |      ` ⌒´ノ     児童誘拐防止の標語で
            .  |         }
           __,ノ ヽ.ヽ       }゛      史上最悪のものを知ってるか?
       y彳 ";;;;;;ヽ  ヽ'ヽ   ノ
     /  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';, ヽ. ::::::>/
    /     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';,`ヽ/ヽ、
   /      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;', ,.r`i ヽ、
   |      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;', /::iヾ;;rァ /
   |      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'"',  `!;;ノ! ト、
   |      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',  ,';;;;|i,.!;;;ヽ.
   |    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'';;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;ヽ,
      ;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i




                  -  ̄ ̄` - 、
              /ー、         ヽ
             , -、     ヽ、_     ハ
              ノ!o }  !、_         ',
.              / >    o`ー--      }
.              { /    ヽー- _  _   !     『知らない人に付いて行かない』・・・だお?
.              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
.               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |     やる夫が子供の頃も、学校の防犯授業で教えられたお。
            <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
   r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
   ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
    ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
..    ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
..    ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
..    ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |

672 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/13(水) 20:24:06 ID:5GHJOUkw0 [5/9]

                / ̄ ̄\
               _,ノ ヽ、_   \
               (●)(● )    |
               (__人___)     |         そうだ。
                    '、        |
                |       |         警察官が塗り絵を持って教えに来たりしてな。
               | ,     /_.{
               `ァニニ<//〉、__ __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

            , -─-  、
          /::::::::::::::::::::::::\
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
         l::::::::::::::::::::::◯::::::::::::::l
         l:::::::::::::::::::::::::::::::::::O::l
         、::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
          \::::::::::::::::::::::::::/     γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        γ ̄ ̄ ̄/ー/ ̄/       |   おかげで子供たちは誘拐犯=物陰に潜む         .|
       / ̄  ̄ /)\ | < ヽヽ     |    トレンチコートの男ってイメージを植えつけられた。  |
       |  |   j  )' y/^) i |.     ゝ_________________________,ノ
       ヽ  ヽ/ヽノ| ハ| ヽニ、 |
        ヽ   /o |l || o\_ノ
        |  ̄     |l ||   |
        |     o |ヽノ| o  |
        |     |=Li|   |
        |     |/^||   |
        ノ___ノ| /::|___|
           |:: ::::::|/:::: /
           |:: :::::j::::::/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

673 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/13(水) 20:24:43 ID:5GHJOUkw0


                      __
                     /    ヽ         だがな・・・実際は、知らない人間が犯人だったって
                    /       \         ケースはごくごく一部でしかない。
                    i          \
                    l  、__,ィ、      \        児童誘拐の大半は、毎日のように
                        V  ヘ _ノ-、      \     顔を合わせる人間の犯行なんだ。
                   `ゝ 、___ノ    }   >、_   __
                        '、丿_ ,.     /}  // : :/. : 二ニ{ `マ:ヽ ,.- 、
                        `ヽ 、  /;:' ,.イ / : : :i : : : :.{¨V  \:Y  /
      __                   `-ュ<ィ</ ,ィ'"´ : : : : ∧ \  ∧ {
      ( `、               _/イr;;;;;/У: :`ヽ、 : : : :i { ' 、  ヽ  `ト、
  r-、  ヽ ∧、             { : :ノ/〉-{/ : :/ : : : : : :i :〉、 ヽ    ',ハ
  } r-、  〉、 ヽ            `、| :i,';;;;/ : : :/ : : : : : : : ィ:( \ _ヽノ  }:ハ
  } }  {_/ {   {、           }λ:|;;;;/ : : /. : : : : : : : : : : ヘ  . : : : :  r)、:
  } }  {r-、 ,'⌒  ',          /:'〈:'|;/ :./ : : : : : : : : : : :V: :.`ヽ : : : : ._// : :
  ヽ}、 .i  { r-、   人ュ、        /:λ',:r :./ : : : : : : : : : : : : : :'、: : : : 〉二ニ/ : : :
   ⌒}、└i 'ト ィ ノノ:.`ヽ、     /. :} : :i : ,' : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ : :{-´ : : : : : :
       ⌒--へ  // : : : : \   r'´`.i : : Y : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V : V : : : : : : :
         ',ヽニノ : : : : : : : :ヽ人ミヾ', : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V : } : : : : : : :






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


             ____                                 ____
        _,. ,ィセ:;ア――― ‐≡ミ                        ィ≡‐ ―――エ;::-、.,_
.         /´,'::/     __    ヾ;:ミ、 ヽ              ,r' ミ:;/     __    ハ::',`\
       ., '  .i::;′  .,ィ::::::::::ヽ     'ハ. ヽ              /  ハ'   .,ィ:::::::::::ヽ    ';::i.  ' ,.
       |  .!:|    i:::::::::::::::::i     !:!.  、           ,.   .!:!     i:::::::::::::::::i   |:!.  |
       ',  !:!     ヾ:::::::::::ノ   ./::}   ',          ,'   {::l.   ヾ:::::::::::ノ     !:!  ,'
          .', ';:、      ` ´    ,.タ:;′ ., '           ' ,.  ;:ム.,      ` ´     、:;' ,/
         ヽ. マ>...、___,...ィタ::/ , .ィ               ゞ , ゙i::ムェ...,___、...<タ .,r'
          ``゙ ‐-==== -‐ ゙´´     ......            ``゙ ‐- ====-‐ ゙´´



           γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            |   奴らは信じられないほどすぐ近くで、獲物を探している。   .|
            ゝ___________________________,ノ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

674 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/13(水) 20:25:27 ID:5GHJOUkw0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.        -―‐  ‐-  _
    r ´:.:.:,:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`  、
.   丿,.:.:.:.:.:',:.:r'i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ,
  / ,:.:.:.ィ ,i'  'i,i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i
  i :  :.i:        ``'‐、:.:.:.:.:.: i'
  `'ヘ ':i      _,.-‐''- _,.Lr‐;.:./
    '‐<:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; i' f /:.i
     i,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;○.:;:;:;  /.:丿     γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.     ヽ   L、      i 〈-'´.       |    たとえば家族や隣人、学校の教師。   |
      ヽ.  __,,...-‐'  / i,‐z,        ゝ____________________,ノ
       ヽ  -     / _,.‐'´`>、_
        ヽ.  __,.. - '-‐'_,.、‐'´:::::.:.:ヽ_
       ┌'`]'"´~__,,.‐'´::::::::::::::::::::::::::..``'''‐‐--..,,
    _,,..、-‐'~'‐t-‐彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....:.::.:.::ヽ
  ,r'´ ィ'´     i/:::::::: ト、 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',....γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.  !  i     /:::::::::::::: \`ヽ、::::::゙, -‐. .… ‐- :::::::::::::./.|   子供たちはわずかな危険に備えて   ..|
  ヽ _i    ,/::::::::::::::::::::::゙〉--ケ: : : : : : : : : : : :.`ヾ:゙/.  |    現実には無防備になってしまった。 .....|
  /:ヽヽ ,/:::::::::::::::::::::::゙/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\- . ゝ___________________,ノ
.  i:::::::`ヽ/::::::::::::::::::::/∠: : : : : : :./: /: ハ: : l: :ヽ: :l: : : lト、-、: : \
  i:::::::::::::::::::::::::::::::::゙/: : :/: :/: :.:/‐十廾/ |ハ‐寸卞l|: : :.|| | \: : ヽ
  i::::::::::::O::::::::::::::::/: : /|: : |: : :.|:.x=ニミ/. ト、`x=ニミ:l: : :.|\}  :} : : |
  l:::::::::::::::::::::::::::::::|: :./ :|/|:i:|: |《 |::::心    |::::心》: :_:|゙l     |: : :.|
. |:::::::::::::::::::::::::::::: ',: :| '  从ト、ゞ弋zソ   弋zソ;/ノ゙::|....  |: : /
. i::::::::::::O::::::::::::::::::ヾ{ヽ、゙:::::::::::゙|:}      '      ノ/´::::::|   |: /
. |::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \::::::::::::: ト、\  丶  '  /リ :::::::: |  ,イノ}
. |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ` ト __ ィ ´゙:゙′゙:::::: |../ ′
. |:::::::::::O:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙|     | ::::::::::::::::::: i
. i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙, イ゛_   _ `フ丶 :::::: l
. | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'   `丶=====_ノ′  ` 、
  〕:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙/       {二笊二}       ヽ
  i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙/           /∧ヽ       ヽ
.. |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  `Y  ────── .Y´     ',
.. |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 弋   |   三三三三三  l     冫

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

675 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/13(水) 20:26:03 ID:5GHJOUkw0


            _____
          , '         ' 、
        , '               ' .
        ,'                 i
       ,'                 |
.       |                 |
.       |         ___ ノ ゝ__,
.       |        ( {::::::} ) ({::})
       '.             ' . .j      俺たち大人は、過去の間違いから学び
.         '.       (      j )
         }  人     ー――´ー      子供たちを守らなければならないんだ・・・
      __ノ    \        」
      }////` <  `: ..     .,'
      /_/////////` <r'´ ̄ ̄
.     //////`/<///////ハ           ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ///////////,`/<// 丿           ┃  海外ドラマ 『クリミナル・マインド』   ...┃
.   ////////////////////ヽ.            ┃  第12話、「連れ去られた少女」より    .┃
    ム///////////////////// `ヽ.          ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.   ハ////////////////////////ハ
   {///////////////////////////}、
   |///////////////////////////iム
.  ハ//////////////////////////}ハ

676 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/13(水) 20:26:35 ID:5GHJOUkw0

以上です、ありがとうございました。

『知らない人に~』の標語が流行ったのは、
自分達が子供に疑われたくないという、大人のエゴのせいなのかも知れません。



677 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/13(水) 21:09:12 ID:G3OQFBxs0

乙。

米国ではそういうケースが多いのか……日本だとどうなのかね。



678 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/13(水) 21:12:21 ID:YZGZUkSw0

教師が教え子に手を出すとか良く聞くから、
大きな差はないのでは?



679 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/13(水) 21:18:26 ID:unpRXlzE0

乙 

身内だと公に出ないだろうしな。



680 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/13(水) 21:44:45 ID:GN7KIRRU0

乙です。
実際に日本で統計取ると身内同士の犯罪が多いそうです。
峠の向こうの町に住む無作為に選んだ誰かをどうこうしようと考える人は、まずいません。
欲や感情を動かすには「知っていること」が必要なのでしょう。

だから、関係者を集めてテキトーに「犯人はお前だ!」と言って回ると、名探偵になれます。



681 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/13(水) 22:11:50 ID:XB.8.kJA0

その後、犯人じゃなかった人に訴えられます。

関連記事
| 18:00 |コメント(8)
カテゴリータグ:TV・ドラマ・映画・ラジオ系 TV・ドラマ・映画・ラジオ系(2012) やる夫短編作品 2012

|

<< アニメ・マンガしりとり | HOME | ヤル夫は髪型を変えました >>

■御感想or寝言

26314 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2012/06/18(月) 12:28:00 ID:Ety2YE/.

身内や隣人だからって子供が知ってる人だとは限らんと思うが



26320 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2012/06/18(月) 14:52:40 ID:-

#24801
子供自身も顔見知りであるくらいの身内や隣人のケースが凄い多いんだよ
下手すると親が加害者な事すらというか
親による暴行(性的にも身体的にも)が一番多い

そりゃまあ中には「従兄弟のお兄ちゃんと」って例もあるだろうが
当人同士には恋愛でも法的には犯罪になっちまうし
お互い未成年同士でもやっぱり不味い


26330 名前:名無しさん [] 投稿日:2012/06/18(月) 20:37:30 ID:-

殺人も、一番多いのは顔見知りの犯行らしいな。

ついでに、自宅で事故死している例は交通事故死の二倍だとか。
でも人間心理としては、自分の周囲や日常に危険が潜んでいるとは考えたくないんだよね。


26338 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2012/06/18(月) 23:21:40 ID:-

ただ顔見知りの犯行は、子ども自身が気をつけてたってどうしようもなかったりするわな。

基礎の基礎の最低限として、「知らない人について行かない」を教えとく価値はゼロじゃない。
もののよく分かってない子って、マジでひょいひょいついて来ちゃったりするし。


26343 名前:名無しさん [] 投稿日:2012/06/19(火) 01:55:51 ID:-

最悪なのは
「児童への犯罪は、フィクションの影響!」みたいなのだろ。

これも、犯罪のタネは自分がよく知らないものとか
バーチャルな世界に根ざすものだって思いたい心理に由来するわけで
「知らない人に~」だけを重視する考えと同根だけど。


26386 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2012/06/21(木) 09:20:08 ID:-

つくづくジレンマだよな…。
犯罪抑止のためには事実を伝えるべきだけど、その事実は「子供では一切対処できない」物ばかり。身内を疑うって事が、本当に子供は出来ないからな…。
せいぜい対処を促せるのは、発生確率の低い物への警戒のみって訳か…。


26557 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2012/07/04(水) 03:29:52 ID:-

親殺し子殺しが本能的タブーってのも間違いなんだよな…


52177 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2015/04/25(土) 05:15:53 ID:-

例えば0.01%の被害者が生まれるのを防ぐために、残りの99.99%が身内にまで疑心暗鬼になりながら暮らさなければならないとしたら、それは正しいのだろうか


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV