やる夫短編集 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/

やる夫我執 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■2012/11/05(月) やる夫Ⅱクリスマス短編祭勝負 2009 ひよこ達の約束

カテゴリータグ:やる夫Ⅱ板クリスマス短編祭勝負 2009やる夫Ⅱ板クリスマス短編祭勝負 200809

短編まとめ
推奨スレ
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.55 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
中編 短編投下所121                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その25              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド13                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
できない夫総合スレ                     http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/

273 名前: ◆RWwxfbuVqg[sage] 投稿日:2009/12/25(金) 00:37:46 ID:vfKCN3Bk0

       ┌───────────────────────┐

                   【 ひよこ達の約束 】

       └───────────────────────┘
.

274 名前: ◆RWwxfbuVqg[sage] 投稿日:2009/12/25(金) 00:38:10 ID:vfKCN3Bk0


‐:-: .
:.:....:..:.:...`丶、    __     . - 、___
.:.:.::.:.:.:..:...::.:.:.`ヽく..:.:::..:..:..> ´::.:.....:.:...:...:..:...:..:.:..`丶、 r=v=t
::_:.:._:.:...:.:_.:.:.::__:::._ヽ ,zt/._..:.:_.:._..:.:.:_:.:.:..:.__.::.:._.:_..:.:_.∠交v交ヘ - 、__
ニ:.=爻=ミ.::=ニ二:./文\::.二.:ニ:一:.=ニ二::.ニニ:.∠メメ≠寸メメX ..:一.ニ::`ヽ、
三爻.::.:..: ミ三=//LL\\二ニ=ニ二ニ一=.∠メメ≠エ工`寸メメX ==一=へ、
t爻:.:.....:.:.:.:ミ//:元元元:\\ニ二ニ=一ニ∠メメ≠エエ匚]エエ`寸メメX ニ二ニ=ハ     村に朝がやってきました。
爻:...:.:.:.::..:.:ミく艾艾艾艾艾メ\\=ニニ∠メメ≠エ王エ王エ王エ`寸メメX =ニ二=
.:.:.:..::..:..:.:..::..:.ミ爻爻爻爻爻爻爻\ヽ∠メメ≠工匚]エ匚]工匚]エエ`寸メメX 二ニ=
.::.:.:.:..::..:.:.:.:.:.:ミ爻爻爻爻爻爻爻メ.∠メメ≠エ王エ王エ王エ王エ王エ`寸メメX 三ニ
::.:.::..:.:.:.:...:.::ミ竺竺竺竺竺竺竺∠メメ≠エ工匚]エ工匚]工エ匚]エエ工`寸メメ∠
.::.:.::..::.:.:.:.:≦王王[[[[[[[[[[[[[[[[[[,仏くr==========================zf〉∠∠
:..:..:.::.:..:::.:.彡王,く⌒ヽ[[[[[[[[[[[[[[|≡≡LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL」∠∠∠.
;,;;,;,;,;;,;,;,;,;ミ=≦:..:.:.:.:.r:ト:┬┬┬z|≡≡||冊冊冊冂冊冊冂l:l:l:l:l:||:l:l:l:l:l:l:l:トv|川
从乂从从メソ从メ从刈w|||x|≡≡||丗丗丗凵丗丗凵l:l:l:l:l:||:l:l:l:l:l:l:l:トv|川
メ爻爻ソ爻爻爻爻爻込,_|爻ミ杉彡乞r|L三ス⊆⊇辷彡化j:j:j:j:j:jj:j:j:j:j:j:j:f:トv|川
===============================
ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ

275 名前: ◆RWwxfbuVqg[sage] 投稿日:2009/12/25(金) 00:38:33 ID:vfKCN3Bk0


                ,ィ⌒ヽー-- 、____
            ,-ュニV辷二} |::::::::::::::::l\` ̄`\
            廴f‐廻}ヘ\/:::::/::::人:ハ  __ノ
            /ヾ辷j.ト-ヘ/::∠-‐''´  Y:ハ
             |::::/::::/`¨´/__,  ノ___}::::|
            {::::!:::::|-‐'´,-‐tz  彳::::! /  ))          金糸雀は、寝床から起き上がるとそっと耳をすまし、
         ((   V:::::::|  イ|:::::::::|   |:::::|〈
             (⌒y'  ゞ辷ソ   `¨´入                 人間達が眠っているのを確かめると、
             辷ミミ>、    (⌒) ,イ三}-‐' ̄ ̄〉
           ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ̄て不>f ̄   ー‐'フ        巣箱の隅へと急ぎます。
           (`ー‐--       く/||V ヽ  ー‐─'フ
             )ー-‐ ,-ァ'´        ヽー-、_ノ
             廴,-‐'´ 〈            ノ
                ∑三〉          〈
                ん~7ーァ-r‐テ~'
                   し′ し′




                 r 、 _ , =、
             ,:ヘ `ヽ{|  」ヽ=、   r 、
               / /´\ t.‐」f ツ}_ l} r「l ヽ:'´|
               ハイ_  , -ヽス ¨´>、/ヽ!|_.} |、.L. _        以前からつついて穴を広げていた、巣箱の隙間をくぐると
        _  ,、.Y_     _、ヾイ l /| }./| ヽ. く
       rl r、/ _V「j    ̄`  }-、/ l   /  l  〕      眩しい陽の光が金糸雀を迎えます。
       l ̄ /ヽ ! V ̄} , ‐y‐<ソ   \  Z_ | ヽ
      /  /   {\ー'/ヽ/  ー┘  -‐ \  〕|  _」
      ヽ /   -{ーァ「二7    , ィ、    ヽ ゝ、{
      厶 { -、   」ソ くイ/  、__丿 ` ー-- ゝ、」┘
        / l    ヽ/c '/    ヽ
       ̄} \   /c /      L. _
         |   ̄/{.K  _ - ‐_´   ノ、\
        l/{ノ〈/l!L}   ̄       \〉
          /  l}{l、          、 \
        /  /} ,ヽ.\            ヽ  ヽ
          / /,'´/   ト、丶、        ヽ  ヽ
       l/イ´ {   j /¨∟`_ー- 、     丶   ',
      fイ´/   ハ::.....:/´     └- `ニ._ー- 、_   ',
        ゝ/   ヽ{:::/               下ー、_'ー-i
       { 、    〈               ヽ /_「┘
         i l: : : : .  \  、: .   . :  . . : : /」-┘
        \:ヽ: :_: : : : \: :ヽ: : .l: : :/: : : /´
            `>-: : :ー: : :>: : : : :ー': : : 'ヽ
          /  /:   /  l  l、 ト 、__〉

276 名前: ◆RWwxfbuVqg[sage] 投稿日:2009/12/25(金) 00:38:53 ID:vfKCN3Bk0


              /:::、::::::、::::::、::::/::::jL、
                /:::/::/\:::\:::辻-く仁、      「さて、出発かしら!」
             i::::i::/__  ` ー ミ _∧ ニ/{
             l::::レ.ァニ、ヽ   ィニ、ヘ_ノレ'      金糸雀は、力強く地面を踏んで歩き始めました。
                ゙:」 ´込ソ  .  込ソ i::/
             /∧  ̄ r==┐ ̄ ∧ヽ
          , --、 {!`ーヽ.   、___ノ  メー' i}、
         / ̄>-、」::_:_:_-:i>┬<!:-:_:_:_:」i
       /  / / ト、7∠イ::i⌒i:::iヽ:ニ:ニ:ノ\
      _ヽ       ´/、 __ニ」:::! ゚ i:::l〉=:、. .ヽ   \
      \___\     ノ/r=_ _「i::! ゚ i:/{!三:`ー' i ,,  l
       /z{::::\ /::Y <<.     、ニr=_ノ .::i.:/ /




                   《 ̄`丶
                 \「 T … - 、
                 / |. ヘ     `ヽ
                    / / l  ',  , -- 、 ヽ
                l/ヽ  ヽ V , -、└、 ヘ      約束を、果たす為に。
                l7i   -、\{ニ旬」  } |
               ノり   z._  |_Lj ィ' ,'
                 { '   {jり' }  l  //
                 ヽ`二 ,.ヘ ノ¬/__.∠ --、
          _「 V゙〕>‐┴-、{ , -'´ ̄       \\
         __r'/`/      /\             ヽヽ、
        ヽ7  {     /\ \             | |〉
        く / i  入   /  /\. ヽ        ノ }」
        L」 | '   ヽ_{ /、   ヽ. }__  -‐ ' ´_ ノ ヽ
          ̄|   /| l 〕| `   {__ ┬ T_ l  /
            ̄/ |l/ 〉  - '  / l  「 ̄ | -―〈
           _/   l| ! _     / _, -∟ ┘-‐ '´|
           |l   /∨ l   _ ,r'´_, -‐…'´     /
           ヾ、 / |  ! _    / 7         /
          / }|    |  l     / /         /
           { l ヾ、  l  |     ./ /        / 
          \、   ト、 \l   ,' l        _ '′ 
            `丶、  ̄ \__ゝ.L  - 7´
               / ,    \ >、 /
                ̄| /l  ∟ ゝレ」´
                '´ | ヽ/|   |  
               / ̄入_」 _」  
               { 〈l   X }_ Xl}
                ヽ `  ̄ }  :〉
                 `' ー‐'  ̄

277 名前: ◆RWwxfbuVqg[sage] 投稿日:2009/12/25(金) 00:39:16 ID:vfKCN3Bk0

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



      (  ) (  ) ( )    ========   (  ) (  ) (  )
    (  )   )  )  =||====||=  (   )   )(   )
   ( 从 )从( 从 ) _ ||    || _( 从 )从( 从 )
TTTTTTTTTTTTTTT///゚  ゚\\\TTTTTTTTTTTTTTT      それは、金糸雀達が体に色を塗られ
           ///!゚ |  | ゚!\\\
         / //l゚  |    |  ゚l\\ \               縁日の屋台に並べられた日でした。
       / //l゚    |     |   ゚l\\ \
     /  //|゚     |      |    ゚|\\  \
    /  //|゚      |       |     ゚|\\   \
 /   //|゚       |        |      ゚|\\   \



                 /|                           /
              ,/ || |    ╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋   /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  || |    ╋(・∀・),.╋(・∀・),.╋(・∀・),.╋  | ̄ ̄ ̄ ̄
ニニ, -  l / ̄/  .|  || |    ╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋  |  ┐レ^ヽ
  ノ ___ノ   _ノ   |,_,||_|    ╋(゜д゜)╋(゜д゜)╋(゜д゜)╋  |  レ| ノ
________|  ||       ╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋  |____
             ||   ||       ╋(`Д´),!╋(`Д´),!╋(`Д´),!╋   ||   ||
  ∩ ∧_∧  ..||   ||       ╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋   ||   ||
,____ U(´∀` )  ||   ||       ╋.(゚ω゚=).╋.(゚ω゚=).╋.(゚ω゚=).╋   ||   ||
_|_| と八__儿つ  ||   /|    ...╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋   ||   ||
∧ ∧ (    ) ..|| /  |   / (゚σ゚ )  (゚σ゚ )   ∧ ∧ /|   ||   ||
(   ,,゚) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~|    l   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(・∀・)=)|  l   ||   ||_
.|  ノ           |  ./   |_________ /   | .|,/   ||  /
~ |           |/               ∧ ∧ ~(___,ノ     .||/  品
.しし  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        Ω     (゚Д゚ ,)               /
            ∧ ∧       | ∧ ∧ /  ∪            ̄ ̄ ̄ ̄
        q∧ ∧  (@゚Д゚)      ヽ( *゚ω゚)ノ|  |       ∧ ∧
        (*゚ー゚)と/ ∀(つ    ~(Ox ) |  |~     (´ー` )
      / ||y||ブ (-∞-)         U  ∪ ∪         \ <          /|
      ノ_/'ノゞヽ, (,/ (,/                      ∧∧\___//
                                    (´ー`)/|       /
                                     uuuu∪ ̄∪∪


アクセスカウンター
コーヒーメーカー通販ホームベーカリー通販エバーカラーワンデーカラコン 口コミ



278 名前: ◆RWwxfbuVqg[sage] 投稿日:2009/12/25(金) 00:39:35 ID:vfKCN3Bk0


             NVVVVVVV\
             \        \
             <         `ヽ、
             </ /"" \ .ノヽ. \            「チョリッス! 毎度ありッス!」
              //, '〆     )  \ ヽ
             〃 {_{    ノ    ─ │i|          金糸雀達の頭上で、男の下卑た声が響きます。
             レ!小§  (>)  (<) | イ ━
              レ § ::::⌒(__人__)⌒ |ノ ┃┃       男はひよこを乱暴に掴んで紙袋に入れ、客に手渡すと
             /   ゜。   | | | || 。゜ ∩ノ ⊃
             (受\  ∞ `ー‐' ∞ /_ノ        汚い歯を見せて笑いました。
           .  \ “  _∞∞_ノ∞/
               \。____  /







           そうしたやりとりが何度も繰り返され、箱に残ったひよこは8羽になりました。


     .ィ/~~~' 、   ┌- 、,. -┐     _        ___   ┌──┐
    、_/ /  ̄`ヽ}   く|_,.ヘ_|〉   ,'´r==ミ、  く/',二二ヽ> i二ニニ二i  , '´ ̄`ヽ   r@ ̄~@,   , ^@ ̄@^、
    ,》@ i(从_从))  ノ イ从|从)、  卯,iリノ)))〉  |l |ノノイハ)) i´ノノノヽ))). i ノ '\@   /ノリliiハilハ    !iノ从ノ)))) 
    ||ヽ|| ゚ -゚ノ| ||  |ミ|ミ!゚ ヮ゚ノミ!|  |l〉l.゚ ー゚ノl|l  |l |リ゚ ヮ゚ノl|  Wリ゚ -゚ノリ  ξ ゚ ヮ゚ノξ ノ从゚ - $从  ノ从∂ヮ゚从 
    || 〈iミ''介ミi〉||  `'' ([{.∞}]) '  ''|!/'i)卯iつ  ノl⊂l_介」つ ⊂)_介」つ  kOi∞iミつ .ノ从とi,,ξ,,,iつ. ( (とt,,,ξtつ) 
    ≦ ノ,ノハヽ、≧   /__ハ_|     ''y /x lヽ   ≦ノ`ヽノヘ≧   〈__l__〉    (,,( ),,) ノリ从く,,,,ξ,,,,>リ  ) )(,,ζ,,,,)( ( 
    テ ` -tッァ-' テ   `もテ     l†/しソ†|   ミく二二二〉ミ  〈_ハ_〉     じ'ノ'       UU   ( ( (  UU ) ) )

279 名前: ◆RWwxfbuVqg[sage] 投稿日:2009/12/25(金) 00:40:00 ID:vfKCN3Bk0

                 , ‐ ' "´ ̄ ̄ ̄ 丶、
             ,  '´ _r─'´ ̄`ー-、_    ヽ
           r‐ ''"  ノ´ ※    ※   ヽ   丶
          | ..::::-┴´ ̄` ̄` ̄`ー、_   `ヽ  ヽ
           Y'´   : : : : : : : : ヽ ※ ヽ  '、
          ∧ /   /    : : : : l : :ゝ、  l.   ',
          /: : /:   / :/ : l : : ヽ ※ヽ  ',
         l: : /: : /: : /: /: ハ :  : :ヽ  {    '、
         {: l!: :⊥、/: : /.:/. /|: : .l   ヽソ    ハ         「うう……こんだけになっちまったですよ……」
         .l: |l: :l :トリ_`ー':^/: {、  ヽ: : : | : : |_,..ィ'´ ̄
          人:弋 じぇ、"´   、 `丶、_ヽ.:l: /: : l|:. |              翠色の子が、心細い呟きを漏らしました。
           ム `ト `"'゙      '^ぅテォ-テ/./: /: /l.:..:.|
           ∧ 八     ,    ヾジ /.イ: :/. /: .l : |
         / こ}※ \__ トー‐、  __ ノ_ .イ//_:_:_l..|
         ノ  匸l/⌒ 、 )ヽ___ノ _ .. イ ̄※ ノ厂兀l.|
        /  て/  ´  ヽ`三/ ┴、 /    ノし  }: : l|
       /    (_{     }{"´  ヽ |〃_. イJ´   l: : : |
     ::/    /(\ _ ノ)ヽ___、._丿「 /勹     l: : : :|
     { /三\ /  ヽ几_厂|/し、__兀r '"  ヽ   | : . : |



      .::::.::::::i:|:.: 〉 |  |  | | , .:!  ,:′  ト、
      ::.::::.::::|:|::7 i |  ト、_|__,!ノ .:::|  /::   .,j!: |
      :::.:::.::::|:|/ リ"´!二!二| ト、! /,イ  .:/ |:.:!
      ::.: ,イ心ト7 .:| 弋 (::。j`7 Vl/心、 .::/ j/             「買われなかったら、どうなるのかしら?」
      `7ゝ仡イ  :!  `"´     ヒソ}, イ /
      \ヽ、::::|   |        ′ ゞ'ノ イ                今まで気丈に振舞っていた紅い子が、
        \:ヽ|   |      ‐-   ,! i|
          ヾリ  .iト、       ´   /|  |                     とうとう堪えきれずにその疑問を口にします。
         _」 .::||;:;\  _ _, イ   !  !
      , ィ´|;:;:;:| .::||;:;:;:;:;ト、;:;:;:;:;:;:;:;:;\|  |
      ::/::::|;:;:;ノ  .::i;:;:;:;:;| |氷k;:;:;:;;:;:;:;:\ |
      /:::::::!;〈   `ヽ__,ノノヱ7;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;〉、 _ _ _ _
      .:::::::::`7;ゝ--、__ _\;:;:;:;:;:;:;:;ノノ::::::| )ヽ:::::::::::::::\,r- 、
      .:::::::.:::::\;:;:;:/_, イ;:;:;:;:;:;:;:;7ゝz、,イ::::::|::::::::::::::::::::::ヽイ厂`つ
      :.:::::.:::::.::::::`7;:;:l:;<二 7;:;:;:;:;:;/:::::弋ニ二7iト、:::::::::::::::::::::::::〉6rノ
      :::.::::.:::.:::::,:イ;:;:;<_二リ;:;:;:;:;:;:ヽ:::::::ヽニ二>;;;;;;;;;;;;:;:;;:;:;:;:./ ̄
      :::::::.::::::./:::|;:;:;:;:;Zニ7;:;:;:;:;;:;:;:;ト、:::::::Zニ7::厂 ̄ ̄

281 名前: ◆RWwxfbuVqg[sage] 投稿日:2009/12/25(金) 00:40:28 ID:vfKCN3Bk0


                 r-、  ., 七'´ ̄ `` ミ=__,,/^ヘ    
                /ツキ/´        ((⌒(刻> ヽ   
               |  Σン三ノ         -フノヽ  |l  
               |  /ーっ     |  |     -"ヘ  入  
              /|   l   | | || |  | | ||  |    | ヽ 
              / | |  | |  |  | r> |  | ||  ||  |  ノ | `、
             / | || | |  |=、ソノ| | ノ,-―-ノ / /  ヘ       「すり潰されて豚の餌……と聞きましたわ」
            /  i ||  | | ン<楼ミヽハノi =テ入,ノ /  | ヽ ヽ
            |    |  ヾ>、<トソノ   弋ツノ/ /     |  |       どこからくすねてきたのか、綿菓子を啄みながら
        ,r~~ー-、 ヘ!  ヽ ((ヘ :::::::  .  ::::::ィf /     |  | 
   .    /´´      `ヽ    | ノ ト   r ア |`!n|ik   |   | i       白い子が楽しそうに言うと、箱の中に恐怖が走りました。
       {         ) -、ノ_> > _ l´ニヽヽレ ソ   l| |  |
       ./⌒       `ヽヽ-一 /  V´ヽに   V   |    |  
      {              }  /f´ム  ∨ {r、   'v'⌒\ |  .|  
        (             } /んf rヘ. f/ r\_   '.  f \  |  
      (           イ,バ )f⌒∨ _ん}/い  ∨f⌒f | |   
        }          _ノf   `ド-r/  {__ソ んf!  ?@}⌒トハ |   
       `ヽ、   __ ィ_八 |.   |r/  __,/__ _{_f_,i   ?@`⌒´!´ ̄ ̄`ヽ
           ` 丁´ `\、__ fー‐一…¬{ _{_}_f|   |\ _ム.     /
          /´   ___/rく. }ー――‐一ヘ._,.ィ介ト.| :!   |  ∨ィハ   / 
         . ヾ  ´   ,f ´/7、       ___〈イ/-|_レ1 |  |  ハ.廴}  j  
        ./      / {   //__,. -‐ ´         !|   j   {_ム /  ./

282 名前: ◆RWwxfbuVqg[sage] 投稿日:2009/12/25(金) 00:40:55 ID:vfKCN3Bk0

                 〉    / イ|ヽ l  〔 |    ヽ-、 Y!
           な  ク  |   ,  / / \丶  〉l __,ィf二ヘ ', li
                〈 /  /     ヽ ィ´ -‐j! lヽソ{|_l !l
           ん  ソ //  /       ヽL. ィ´ゝこZリ、V
                 |, '´             Yz:L┐_ ,-'/j丿
           て  ッ {イ  _ _   _       r‐'、´\イ
              丶 |  _、_  ̄´   、_  「\ ヽ 〉       時代を恨む、黄色い子。
           時    {、'┘ ̄ヾ`    _  ̄ヽ〈\ ', /
                |ーヽ        ==x、_/}  l  //}
           代    ´フ:))、 r 、_ノ  ,r‐-└{ _ ノイ イ
                 | ̄〉 >、ー_'_〔- 、「 ̄{ゝ'⌒´ノ´/`ヽ
           だ      〉ソ、 /T⌒ヽ r―'/〈  ヽ //
                 / ̄VYc !ヽ, -┴'/   ,>イ \
          .!!  〈:| l、{_ソ> / , イ / /´ ̄
          Y⌒Y⌒'´! ヽ _j|`) ∠ 厶' ノノ{.ノ



                      ,..----r____
                 _.ヘrヘ_/. :: :/1::: ::_人
               {_ :: :/ / .::: ::: ::: .: .: : , :: :: ::}
              ,r´.:::::/ /:::ノ ̄ ̄` ー-、;;:: ::: :::ノ
            (⌒:{ .:::{. !::( ,  /ヽ   \ ;;: :}
              7_|∧ :::| 「::ノ| ∨  i! / ! |ト;::ノ
             |  Y.:! lイl li ─  レ ─| 从〈           固まる紅い子。
             |  :i {薔}川 ◯   ◯ l小iv
             |  :| ゞ! l⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
             |  :|i⌒ヽ j       ノi|__/⌒)
              |  :! ヽ ヽx>、 __, イl |:::::ヽ/
              |  :! ∧__,ヘ::| ̄(*) ̄|::l |:::::::ハ
             |  :! ヾ_:::ッ::l_,.イト、__l::l |:::::::ソ



                r=v-―――‐-《][廴_
               rク´ ̄`     =〒 个、 くニ=
             //  / |  lト、   l|  ト、\
               レイ  /\l|  l| l / l  川ヽイヽ
               r┤ /|/八\/二Z‐| ,' | |  ヽ\         泣き出す紫の子。
            // ∨ 1'==  《 f薔}ソ / /l|   \ヽ
           ./(   V|l | |、_,、_,ヾ=く. / / 」    l |
      .      { ノ  | |ヘ | | {  } | | j | i |    | |
            レ   !:l/⌒l、_ ̄_, .(⌒j__ l! |    |/
            /}   |:/:: :/{><} :|:: ::|::∧ !     /|
         /,/   ノ|::: ::l: :,ノ、_: :_:|:: ::|/:::i |     { {_

283 名前: ◆RWwxfbuVqg[sage] 投稿日:2009/12/25(金) 00:41:32 ID:vfKCN3Bk0

              _____            r――――┐
            /       \         _{ニニニニニニ}_
           く y´  ̄ ̄ `v >          {  ______  }
            7 从ハハ从バ         ∨ハノ ヽハ从∨
            { { > < } }            { 从> < } }'Tフ    恐慌のあまり踊り出す、翠と蒼の子。
            人_≧_口_≦イヘYフ         ヽl、l、_口_ .イノ/  
           // /!ノく__〉 <!__}:}          〈厂 ̄フ二{二}フ
  .      / <__//`Z厶斗'7ァ、 :「[]フ        〈___∠!
  .     rく   / /、_ハ〉}'xヘ. } |:|        xく__/}
  .     rく\ヽ/ xヘ.   ∨、 ヽV/       /   ヘ
   ,ィ_rく\ヽン′/   \_∧ \ \      ヽ._Y_/
  . i_|_L厶__〉 xヘ.       ヘ._ンく       rヘニニノ |ー|
        く    \_____∧ニニス_,ィ    {__j    l |
         \          〉` ー'′       | |
          ` ー―txtr―…'              ト-1
              ∠⊥!                  〈___ノ



                        ( ⌒ヽ、
                      (   ノ
             ( ⌒ 、       | |´
            (   ノ
              ̄\ヽ    /:`\    /:`l   < うにゅーがないのー
                  __|:.:.:.:.:.:` -:´:.:.:.:_|‐┐  
                 ヽ、:.:.:.:.//、_ll _,ハ:.:<    ,-‐ 、
                  L_/  ─   ―  V \ /ヽ、 ノ
                 //    ヽ / )    l  >':.:.: .:l´    餌に不満を訴える、桃色の子。
              __   . > l      | <.      |  >:. :.:.:.|
            /´ |\ > l       人_)   ノ_):.:.:.:. :.|
            l  /:.:.:.:.:.(_ヽ、        /:. :. :.:.:.: .::.:l
            `7:.:.: .:.:.:.:.: .:.:..:. ` ー - ―.. ´:. :.:.:.: .:.┌‐ ´
             /:.:.:. :. :.:.: .:.:.: .:. 「 ̄ ̄エ ̄ ̄| :.┌‐´
              ̄ ̄ ̄  ̄ ̄l.:. l_/| |\_l :.:.l
            .          |:.:.:.l   | |   l:.: .:.|




                      ,. -ュ,ニニ弌垳ト、
                      /r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、
                    /!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ
            、    / l//L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ
             |:l    / 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |
             ヾヽ  / 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ     そして、それを冷めた眼で見る銀の子。
          \  ヽ:∨ |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′
         ⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳
         ::..::..::..::..::..`::..::ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ、
         ::..::..::..::. /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、\
         ::..::..::.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈::..::..::.`ヾ\ヽ
         ::..::../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_ || ヽ:レ':.:ヽ::..::..::.くヽ.j
         ::.r'´.:.:.:..::.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ ||ーrヘ.:.:、:.:.\ヽヽ:〉
         仆、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_l〉 ri心:.:',:.:.:.:.:ヽ}
         ′ \_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨_ ゞ=仆ヽ.:.:_ノ
          ,   〉个、:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ l  }〉:.}'´

284 名前:短編勝負開催中![sage] 投稿日:2009/12/25(金) 00:41:50 ID:nEQzGbk.0

紫の子が欲しいです



285 名前: ◆RWwxfbuVqg[sage] 投稿日:2009/12/25(金) 00:42:04 ID:vfKCN3Bk0


              NVVVVVVV\
              \        \
              <         `ヽ、              「ちょっ! うっせーぞオメーら!
              </ /"" \ .ノヽ. \ 
               //, '〆  ノ  )  \ ヽ             商品らしくもうちょい静かにしとけ!」
              〃 {_{  ( ○)}liil{(○)| i|
              レ!小§    (__人__)  | イ━          急に騒ぎ出したひよこ達に苛立った男は、
               レ §  ヽ |!!il|!|!l| /|ノ ┃┃
              /   ゜。   |ェェェェ|。゜ ∩ノ ⊃       箱を靴の爪先で蹴りました。
              (受\  ∞   ∞  /_ノ
              .\ “  _∞∞_ノ∞/
                \。____  /




                     - ―   _    ヽ丶
                 ,          /ー、ヽ_   \ \
             /             /ヘ  `ト、`ヽ
            //    /   r-、 |ー 入   ̄ノ
            ,     /    ,l  l:| V `¨¨ ´    ', ',
           ,     ,  ハ/j―‐」l/ ー‐ l l     l | l
                l r」 V「 ̄´j」  、__ ーァ    l i |
           |     /_ ̄ヽトゝ. ノヘカ__,    'ー┐ /  |l       ひよこ達はあちこちに体をぶつけ、
               /|  r┘{:|    }ソ    ー' /ヘ.ノ  |
         |l    } l   r了_>― '__〕__        (⌒⌒)       否応なく黙らせられました。
         |!    | i   }  j/\{ Vlノ/'⌒ヽ      ヽ./
              」   / /     l V〈{_   ) カシラー
          l|  /   /          ∠f‐'¨_ヽ\、       __
           , ',  |   {        , 个シ- r=ミ,ヽ lr冖!   /ヽlハ
             ,}   '      /!ハY -、  ー'___ l|{天} _/    {l〕
           r/; \       ' ト<ゝ、 rイ」/ ̄`Y´ - '    f/j
           fl」 l: : | ヽ     ' /{iフ  ̄ Y´  ==ュォ、_   f/ノ
           くヘ ヽ:ヘ      r f」}   \_   /┘   ̄ ̄´
           └ヒL. ¨\__rィ」┘    _/¨'ー‐'
             └{ユ┐_ィソ厶'_/-‐ '´
                └冖‐┘

286 名前: ◆RWwxfbuVqg[sage] 投稿日:2009/12/25(金) 00:42:40 ID:vfKCN3Bk0

                    _,. -―- 、
                  ,.「^ 、     `ヽ
                    ハ  ヽ \ ,ィ⌒ー⌒ト、         、     「み、皆大丈夫かしらー?」
    .           ,.--/ / ::∧、 〔 {  {薔}、ヽi        ',
               /   | i ::/  `ヽ、\/,ヘに!/ス_, -- 、   .:.:.}     呻きながら金糸雀は呼びかけます。
             {   i ゞ!::/ _ノ  、_ーLrー/ノl    ヽ. :.:.:/
              ヽ._>仁ニ! ==   ==`ヾト ヽ     }.:.:.:/      
        __ --ニニヾく ! ヽ! ""  i   ""_, -ソ、 .|    |:.:./
     ≦"´_    ` シ‐i.入  こ二 r‐「,.―'⌒ー’ } __,ノノ
     -ァ、フヘ`ヽ    /   テ´ ` ー‐ノ}==-、__  .:.:.:ヾ´
    // i 〈 「ヽノヽ./       _//^ー^ー'`ヾ \.:.:.:.:ヽ
    `ヘノ__}-^ーv'′      < と.{ i / / / >'1、.:.:.:.:.:>
                    `ー' ヽ廴{_ノノー-〉.}斗'´
                            `^ー' `´




        ''"´ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
        ニニニニニニニニニニニニ_ニニニニニ/
        ニニニニニニ_,.. - ''': ´ ̄ : : : : : : : : : : : \
        ヽニニニ: '"´: : : !:. : : : : : : : i: : : : :`ヽ : : : : ヽ
          >'´: : : : : : : : .|: : l : : i: : : '; : : : : : : ヽ.: : : : ヘ
         , : : : : : : .!: : : :ハ : :!: : '; : : : \ : : : : : '; : : ヽ : !
         |: : : : : : :i: : :./.ハ:.ヽ: : ヽ : :___lヽ.: : : : !: :i : :|!:.|      「大丈夫だよ。というか君が一番派手に転んでたから」
         | : : : : : / : :/  _,.ヽ ト、 .l\: : ヽ \ ̄「: |: : l !:|
         '; : ; : :./: : / ̄___ ヾ:.\ヽ. >ァ水 ァ.|: l: :/ リ      蒼い子はそう答えつつ、金糸雀を抱き起こしました。
          V : :/: ;.イ.ヾ'アュ _ !`    `` .ヒ:;;'ソ 〉! ./;/
          l:/イ: 、ヽ  ゞ‐ '         ,,,,,, //ノ: :!:ヽ
        .   |∧: ' : :ヘ.` '''''''       i     ,.イ ´: :|.|:.:.\
           ,.ヘ : : : : ヽ、      ー -  /| |/!: :ハ |:.:.:./
        -、/.  ヽ: : : :l l >t- .,,_,. イ:.  )! | / .レ:/
        ヽ、⌒l   \: : | : . . >ァt<ヾヽ ( ト'´:.:,.イ
        <´ヘ.`ーt  ヽ:| // //ト、ヽ! |  )!.).イ:. |
        :.:.:じr.l :.ヽ    ヾ ー'/ | | ー' .( .ト、:.:.:.: |

287 名前: ◆RWwxfbuVqg[sage] 投稿日:2009/12/25(金) 00:43:34 ID:vfKCN3Bk0

            ,. -―‐  ー- 、
       _  /          \
      /  `   ー- 、 iソ´ヾl ,、_ ハ
     //   ,〃 \ 、  >!<,j- 、__ヽァ ',      混乱が収まると、箱の中は諦めの空気が支配していました。
     l/    l/    ` ー=(,〉 {薔}-' ノr' ハ
     丶   !i       ゝ'i_ィ、‐、"  .}     「……お通夜かしら」
           ',  -'    `ー     >-、 /
           ! ━      ━  r=っ У      金糸雀は一つ深呼吸すると、
.         /ハ         |l _'_
         ゙ 「 、   n     ,.ィ゙_ i
         ´ニユ_>-rr彡´ノt=ュァ_´ー 、
.          /└‐、7((ニアトゝ) 'ーァ‐'   ハ
    ,'⌒   /`´ /`イll ! ̄   テ    ハ
     ヽ_ノ  i / l  ljl.j   / /     ハ
        く |   ヽ _   _ノ   ',     〈
.        / ! i彡ア、<     /     ヽ
        / /  `//!ト--'     ヽ    く
.       / /   `/lj        |      ヽ




           ,/ ̄ヽ\                                
          //     V }                「ここにいる全員で! 約束をするかしら!」
             { {rヘ,. -ー‐}/‐- ._                           ....
         /ヽ  `ヽノ    ヽ`ヽ、          叫びにも似た声を上げ、一同を見渡します。
          / / ヽ \ \    i |、ヽ                        .
        / ///\、 \ \  l | ヽ ヽ                     _  
        ,' ///   \、 \ n」^Y7ァ、ハ                   / } 
      l.///      \\ 」 f⌒<_心rトヘT7┐       _     ,. '´ /  
      !_彡.    ヽ、    \辷{  _,>ェ<´_ ̄}_〈      / }‐-、,. '´  / 
      ,∟イ >;==、、      く.〈_ {仁ト廻ノ}コ} {_」   _ノY ノ<⌒ヽ  <  
     .{./!. {〈 ;::::::}.!     ,.二幺L ̄l7< ̄r<ノ  ,.イノ レ \ 、  V  ノ、 
   _,./イ |  ゝ-'′      /::::ヽVL>《、__,》┘´  /, 〉  |   } }.ゝ┘ノ ,ノ 
  rく |/、 ゝ! ///     '    廴':ノ } /!| 》 《r<}//-‐L_ 「  く   {二 ‐ ノ  
..<ヽ\>''´ 、    「 ̄ 7  /// .イ._||_rへハ〈     =辷.    ト、_,.しイ 〉 
匸`ヽ∨_,.へ、\  ヽ ノ    /ヲ|! リ // 〉〉       〉   K 人   〈 | ) 
. >'´ ̄   r===、ー-  _,. ィ.三ニ{_   ∨ //      V/  ヽ  ) __ ノノ { 
. /      ||__/__,>ェェ====、-∠(   /| |二     ー∨  ヘ ∨ Y V 
  /     ̄{ / 8 ||\  | ||二Z    /| |_>、__  ヽ、└く_/_    ノ_ノ  
、二}  /!   /‐- 、__||_\!_」|ニて_ノ-‐⌒ヽ!     ̄ ̄ \__ァ‐'⌒ ̄    
.|l   / |   / r‐--‐、||      }    
.|  /  〉 / く/ハ\>! ト、   〈    
.|  /  / /  <><>||  .   ヽ   
 ,/  /   _r┘ノ L└リ、  \  ヽ  
./  / __r┘r‐┘  └┐└n_    ヽ

288 名前: ◆RWwxfbuVqg[sage] 投稿日:2009/12/25(金) 00:44:10 ID:vfKCN3Bk0

          /    ノ  ― ヽ ̄___ヽ\_
        /    /ヽ / _ァー'  ̄/   ⌒\_ヽ
      / ::: :  r'  〆 ソ    /        i \
    /  ::: : .::::/   /    /      /     i  ヽ
    ー=ニニ>:::/ v/, /::    /      ./   / / i.   `,
        |V "ァ‐/:::    /:     .:/ .:/イ ./:  i::   i l       「今更こんなとこで約束も何もねーですよ」
        .l ::) i |::::   i /::......:::::::/ ::/ / /: //:i:: i i: l
        l :(   |:::: :i :i L フニニ=ー‐‐''フ// / ハ:i: :i i i|      翠の子は投げやりにそう言うと、
       l :ノ 、i , l::::: i | :| ヽーr‐‐=マ ´ / / >く. |: i: i リ
       .l i:)ト‐ ‐ ヽ::::. i l :l   にんソ  ///ハュ、_> / ノ      視線を箱の隅に落とします。
       l i i(  小  ヽ:::::i l ヽ ハヾ.ー' / " ノ,にア/:/:/
      l i i )     へ::ヘ    〃      i.  ̄{//|
      l :i i.(     ハ \.__         "  イi  l
     l :i i .).ヽi ィ )::| \      =‐'  // i:  l
    . l :i .:i .:( 小  (::」   ` ‐ 、_   _, イ  イ::  i:  l
    .l i ::i ::::}    ハ|   _. - 亠 く / ハ .ノ::i:::.  i:. l
    l:i :::i .::::/    }へ>く _     /  ./::::::::i::  i: l
    i .::::レイ  /  /  /〉‐〈  \  .{ ノ `ヽへ _ i:. l
     广| V ‐ ‐ } / /U.ハ   \/ }  [ ^ /  J ハ: l
    ::ノュ | (  小 } / /人 | い   ./ ハ  r┘.l  |  l:. i |




    , -、                        , -――- 、
    !   ',                   く ̄`'ー 、 ,rz:yェュヽ
    ヽ.  ヽ     __            /.:ト 、 ー-{{ rャz_}}ハ     「『こんなとこ』だから、するかしら!」
     ヽ   \  /´ }           / '}   丶、 ヽ,:クー'ヽ.〉 li
     r‐ヽ.  ヽノ   /          l.: /     >‐ゝ〃ヽl l|    金糸雀は向けられた不安を払うがごとく、
    r |   {:. ,     九、         l: /- 、   ' ,ィfメ、 \ l :!
  . 「', \_}l   ノ }' \           ヽ!:y=、     ヘ:りj  、Y´Vl    羽先を振りながら言葉を続けます。
   l ヽ_〕 _ イ _〕\´l\       _ハ:り 、    ´xXx  fヽjノ
   ` ー 't--イ  __j´ / _} \    //⌒ヾ  _, -'´)   ,rー」
       フ⌒K´ '  ヽ、|   ヽ、__./ ̄ `ヽー 、ニ´  r '´ ̄ ̄¨ヽ
       厶ィ l \    / |  、 ヽ `丶 -  V 」ト-イ_V´ . 二 _ 」、
       /  ハ.  丶、{_ 」   `     ヽ   /   _}。 Y゙-―‥チ:〉
        └ 'イ. ヘ    / イ    /‐t―     ヽ、, イノ  l:ト、 , -_」{
          / ,  l   'ーォ /    /  \__ ,    f´ ̄`フ|」 匕.-'‐i|
         ´} '´\  / {   /      /     ≦三} 。  K≧イ!
          ¨´ケ ハ フ | /      /     └=' 、  /ハ  l
           {.ノ} し'イj'       /          /`ヽ }'´ :|

289 名前: ◆RWwxfbuVqg[sage] 投稿日:2009/12/25(金) 00:44:46 ID:vfKCN3Bk0

                _,. -―- 、,.-‐、__
            __ ,/.:.:.:.: ,-― ' ,.- ヮi {
           〃、ヽ.:.:.:.:.:.: } ┌‐ヒ薔ハ y !     「この後きっと、皆は離れ離れになるかしら。
          亅/.:.:. 〉、.:.:. ヽ\へ〒ヽ_ノ、
           i.: l.:.,' `  ̄ =--、l」ニ´i_〉!       あ、もし売れ残ったら全力で逃げるかしら。
           ∨:.{ _,   /x‐=、i!ヘY.:.l
        .     ヽ:ヘ ,=、   弋_ソ l!ノ//       とにかく何があっても生き残る。そうしたら――
               ゙ラ、i::リ       /.:/.:i__
               {::ハ、_ ` っ /シ.: ,イ ヽ
               レ-{゙ー.i/jト、-‐ノ:/.ィ  ',
              / 〈ニ/ノ}{ヽヾj .;.:. ノ   ハ
        .      ,ハ  >j 、 ' ,ヘ、`ヲ' _ _ ∠
             ト-、_.ノし、_ムッ ,f‐| ハ, r、 ニ} !
              ,> //`1__ ,イ`´ノ_,. ‐^、l! ! 「´
              |,/    /‐v‐iヘ     ヽ_」
             `|     /| i^i 「 .}    i |
              ヽ-/ ´ `   \  /
              ,/           ̄  \




          〃⌒ヽ     _ __ _
              |     >' ゙´  ―=ニ二"'- 、
              /\ ヾ __   r─v⌒Y⌒ヾ‐、
                  / //^\\二ニ廴f⌒Y⌒ミx⌒Y)
             / //   \_二廴{r=((辷ソ))ニコ} 
              |/イノ        ヘヾィ|ト、彡|レ' ソ
              i/|   '⌒       ゙‐-|ト、ニィ||r' 
           |!|  x==ァx、         i」 i!i!i」         2ヶ月後に、またここに集まるかしら」
                rヘ 仆r為リ    X气ミx i!i!/
              X_l. ゞミン     トr為リ ,iレ'}
             (( ヘ     、_ '_  `''‐''´厶ク
              辷⊇>x、.ry     ∠廴))
              >'´⌒{>//zxz‐‐ュ≦ミ三⊇
         Y´    ,/)' ^,ニ⊃コ} ̄`\⊇
            {   x'^^^ス  ,二)./    \
           > / 幺 幺x‐ュ,)〈       〉
          / ^   幺 幺・i」 .ノ〉八_r=、 /
         {        〉〉 〉〉-<´/   「i|iト、v、
        \    乃 乃|i」》/   .|」i」x、幺
         \  勹勹《∧/     |」\/
            /ゝ彡{ヾ/ハ /     .|  \



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

290 名前: ◆RWwxfbuVqg[sage] 投稿日:2009/12/25(金) 00:45:15 ID:vfKCN3Bk0

       _
      ./::;
     /::... : :  .ヽ               _,.... -‐=‐- ...,
     /::::...._ノハ_____j   _,,,,..___.      ‐' "~  . :.:.: .: :.: . :. . :.:"ー-,,,__
     | ̄_u:::ニ::j:_:|  .:.:...:.::.:.:.";"ー-,,,__
     |:u-:::_:-u::=:|.:.  .:. :. :. :.:. :: :.:.   _二ニ==-―+lllllllllllllllllllllllll+-‐‐       陽もすっかり高くなり
     |::-:u;::_,.-‐'     _,.,, , -‐' "~ _  -     _」llllllllllllllllll_...-‐―‐
  " ,,.:. :.:.:.   _,.,, ,-‐'"~ _  ‐  _  - __....,,,--‐T"7'":;: .:.: . :..:.. .:.:. ヽ:;:..       穏やかな風が草原を渡っていきます。
      __,.-‐'"~  _   -  _  _...,,,-'' ̄    ゞ:l=( ―-  ,,,__.:::.::  )=
     (., -= -   _-= -    (     ゛ __ソ....ヽ_,,__,,..__   ̄`-.._ __.___
      '-  -=  _-= -  _‐=‐゛'‐,,      ,"~~""    。゛ー-―-ー"
       ~'-, ̄ -=_ =-_ ‐=‐~゛'‐-,,,,.,,,_.     ゛ ノv        ,,
       .,, ″'-,,_  ―=- _ニ  ―=―~゛'‐-,,,,., ゛     ゛   ゛
     uiノ     ~゛'‐,,     ―=―= - -=― ~゛'‐-,,,,.,,,_.   ゛
    ,,  ゛    ゛   ゛'‐,,    .  ―=  ―= - -=― ~゛'‐-,,,,.,,,_.
          ,,    ゛   ',,  _  ―=  ―= - -≡―  ニ
                  ゛;;  - ̄  _ ―-ニ_   ―_ ―ニ-  ―



           〈_ /         /:    ', ヽ
             ヽ _    /:     l   ,
                 ヽ _/      !   ',
                    // ` ー 、   l   l
                     // __   ̄ ヽ __」
                 // ./ ̄j〉_
                   //  :{「´    `ヽ
               //  /ソヽこ r'⌒'⌒'Y,
             /⌒}7 {/__  __L=薔=.」:l        金糸雀は揚々と歌いながら、歩いていましたが
             ゝノ」|ヽf:| l   l ヽ|」_l」ノ/
             //:::::}}  \ー―┐  りイ         たまに思い出したように、後ろを振り返りました。
              〈/!:::::{{    ><´ 弋_,ノ┐
             {{::::」} , -‐!〈,小.」 L. ト  ̄`¨Tァ
                ゞ='´   | 天  \    // )
                  / t.jュ     \ //、´
                  Y /|ー- 、__゙Y_ \
                      {{::| , -┘    l:::::::::::}〕
                   ヾ/ /      |:::::::ノ'
              , - 、  .r┘ l, / j   ノ= '´
             〈   〈ヘ ㍉_    _r'┘ jト 、
              ',  水入 /∟「ノ  又´}  |
               ヽ   y' __    f士ソ  |
            二三三\/三三三二二.\__ノ

291 名前: ◆RWwxfbuVqg[sage] 投稿日:2009/12/25(金) 00:45:47 ID:vfKCN3Bk0


           , --r―‐- 、  /}
         // 〃 、`丶、=彳
        / 〃 // 人  ヽ \
        ,' /  //   ヽ   ` r‐ヘ         優しい家族に買われ、不自由無い生活ではありましたが
    .    に二彡'´ __\  \  {r只}}
        ∨⌒l} r'7:::`ヽ  ,.ニミ  Y´       金糸雀は、約束を忘れた事はありませんでした。
       く`ヽ _,リ ヽ:::ノ   {:::/!ハ /
       /`ヽ、ハ '''   _ `゛∧「  
       | ト、_/,二>、 └_'_,. イ /ヽ        お互い立派になった姿を褒め合いたい。
       リ __ノ   /><く ̄`Y{_/} 
       /   l/ (/|:| ヽハ   ヽレ′         あの時の事を笑える思い出にしたい。
     rくノ    /   央   `. l \ 
     {__}}   /  /   ヽ、  ∨  乃へ      そんな思いを一歩ごとに強めながら、歩き続けます。
      ヾ、/l /  丶   `ヽ」_,イ_/  `ヽ、
         |′   ト、  、  Y⌒ヽ、__/ヽ
         ヽ、厶__ノ└-、__>r'    `丶、  \
           |x_/     \x_|         `¬○
          じ′       ヽ」







              そして、ついにあの神社がある街へとたどり着いたのでした。


                                                    ,,,
                                             _,,.-ー''''"゙゙"´゙''``'‐.、、.
___________________________________,,.--ー''''''"゙゙''"´``'''"´``'‐''"´ ... .. ..   . ... ...  ``'‐.、,,
.. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... :::,,,,-‐'゛``'、,,-‐'゛  ... .. ..   . ... ...    ..::   . .. . .. ... .. ..   . ... ... ゙゙゙゙''''''''''‐-- 、 ,,,,,__
_,,.--ー''''"゙゙`゙''ー-、_,,.--庁ー''''''"゙゙":;;;: : ;:.............;;;;; ; ::; : ;:; :; :  :: :;... .. ..   . ... ...  .、丶"''':、丶、`丶.'.;';':;:';'::;:';'..::.;';':;:';'::;:'":;;;: :;
i;;ii:i;;i ̄|rニユ l |l i: i:二i, .;';':;:';'::;:';'; ,. '':';;:::;:;;:爿|:::.:....;';':;:';'::;:';'; ,. '':';;:::;:;:;;::::.:....;';':;:';'::;:';'; ,. '':';;:::;:;:;;::::.:....;';':;:';'`,,,,-‐'゛::;:';'; ,.
二.ll.| . 二 ̄ ̄|=,ィ'⌒ニニエニニil]1lー-il]|_三rーilil ̄|─r‐┬||irr-、v冖v":;;;: : ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; ":;;;: : ;: ;: ;: ;: ;: ;:  ; ::;
::;...;;.;;ii:i;;:; :;..; |l巫||、_,|斤il]il]|_三rーilil ̄|─r‐┬|i、 _r-lT┐┬il]il]|_三rーilil ̄|─r‐┬r'⌒ヽ'' ,. ,. '' ;';':;:';'::;:';';゙゙゙゙'''‐- 、 ,,,,,__
韭|  |:::.. ..  |巫|il]il]|_三‐┬ lil「l ̄|i、_r lil「l韭l《fニニll ̄'' ;~'',;''゚ ;~'',;'', ;~,;''゚ ;~゚''゚ ;~'',;'',;''゚ ;~,;, ‐''"~ ̄~`''‐ ,.、t''T叮 i¬-、
韭|  |l::;...;;.;.;ii:i韭lllll":;;;: : ;|韭韭|ニニエニニエニニエ : ;:;;';':;:';'::;:';'; ,. '':,.ィ;| ̄冂ilrーilil┬ li┬;:::;:;:;;::::,.‐':;ニ´ィ:爿ヱ;'::;|I|:・:|I-lT┐┬

292 名前: ◆RWwxfbuVqg[sage] 投稿日:2009/12/25(金) 00:46:16 ID:vfKCN3Bk0


         、,,                           ,
        `、`゙'''ー=============================ー'''゙´ノ
         `ゝl!i!li!lil!il!ili!lil!i!li!lil!il!ili!lil!i!li!lil!il!ili!lil!i!li!lil!il!ili!イ´
          |=|_|^|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|^|=|      神社の境内は、あの縁日の日とはうって変わって
          |=|_|^|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|^|=|
          |=|_|^|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|^|=|      静かで寂しいものでした。
          |=|_|^|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|^|=|
        ,.r''"=|_|^|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|^|=`゙'、,,
      ,.r''"=/^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|ヽ=`''、,,
   __,.r''"=/^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|=`゙''-、__.;i;';.
:、;;`、エ@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@エr''´.;i;';.
;i;';.:;;:、;<__人__>-------<=二二二二二二二二二=>-------<__人__>.;i;';.Y;:;;::
:;;::、;;:。; |□|田田田田田||.(;;;)(;;;)(;;;)(;;;)(;;;)(;;;) ||田田田田田|□|;:。;:;;::。;:;;::、
`;`;;i`.:;:i..''|| :田田田田癶||ロロ|    .§. .   .. . |ロロ||癶田田田田 .||'`,:'':'`:Y:'';;::,:'':';:
`;i`.;` ;;i`´.||〒〒〒〒(:::::)ロロ|   .,--§--.、   .|ロロ(:::::)〒〒〒〒';.,,;;`;;i':';:;..,,:'':';:;"
`;;ii|!:;. ,,;...;)}{{.|llll|llll|llll|llll|┃||ロロ|____.| ̄ ̄ ̄ ̄||___|ロロ||┃llll|llll|llll|llll|.}}ヾ':';:;..,"i|!i|!,:'':';:;..
─-==-_─三─≡-=─-==-.::::; ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、:::..─-==-_─三─≡-=─-==-_
二三_-==-_─ ̄三─≡ ̄-:::::/: : : : : : : : : : : ヽ::::.-==-_─-==-_─三─≡-==-_
,,,,_,,ー,,,- ,,,- ,,,, _,:,, ,,-  ,,,::::r'' : : : : : : : : : : : : : :゙''、::::..ー,,,, ,,,,,,ー ,,,,- ,,,,,, -,,,,,,,- ,,,,ー ,,,, ,,
::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::\:::::::::
_______________|____________________|__________________|________________|_____________________|______________|_______
::::/::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::
__|__________________|_____________________|_______________________|_____________________|___________________|______




          |  | |       ̄ 二.._―-<| 
          |  l ′   .ィ            ̄ |       金糸雀は、石段を上がると
          い |/  /         孑丕ハ|
         . ヽ小 ' _x≦、      いYり|       鳥居の影から様子を伺います。
         .   ヽヽ }ト辻小          ̄ | 
            Y'ハ ゞ‐ '    、      |       するとそこには――
            ハ. い_,. -‐┐  __   ヽ.__| 
         .   /  >'´    ヽ  ー..'    /| 
           { / , -―- 、〉__.. イハ| 
            `ア        \   }に二.ノ┐
            /           ヽ_/厶 Y_/}
         .  /               Y  |Y__, イ.
           ′           | イ| {_,. イ

293 名前: ◆RWwxfbuVqg[sage] 投稿日:2009/12/25(金) 00:46:58 ID:vfKCN3Bk0


                      元気に走り回る仲間達の姿が!!


                                           ___
                                  _,,,,,,,,,_     {n_}
                      ,,,x-─''''''''''''''''ー-─く,,,,:..:.:::..;~゙''',二区い}つ
                     ,z'~:; 彡;:. : .::.;'':::.. ,,:.:;''..:.,~ミt、:::;;t~   {こ} __
                   ,,,イ~ .;:`メ:;;...,'',:::..:::,:..;::::..;:. __,,,,,;;;;,二ュ,,,,,,,,,,__{n_}_
                 ン~;: ,,:' ,,,:::,':,;'::゙;;';;:...:::.'';::.,;:: ,r'~ `". ;:... .::::;;,;::,:'.:,,,;;;}い,}二)
   __,,,,,,,,,,,,,,,,,,,__      A彡ノ,''. :: ' ;,:.::, :::,Zx,,:::';;`,:;  ,::,;..゙:: ';: ..;;::..,;:: ::;r''~,,__ 込}
  i<___>!    ∧,、{米ミ,,:.: ;:;.`::.;,'':...::'';''::,,ノヤ; 炎';;,.:. ::::,:.. :.;;:...;;;;/Y,,, i巛),
;;;;;;;;k,,;;;;;;;;;;;;;;;;;,,-'|__ノYて){ミ;爻i;;;.::;`:.:;;:.;;r‐'''~ ,,;ジ::,: ::,;; "::,,::';;;;;;;ッぎテ~..';;;ア(')}心ュ,,___________
..:. .|: ;::.. ; :::l:::.:|  メヾW个`=ベ-ェ、,,;.:{;,,. ;=~~'''ュ,,,;,_:::.:,':...::,;===''~.:::;;;ソViYY)K)Ei゙ヾ,、 .. :.. :::...:  :  ..:....
. .: .|: L::. j ::|;;:::|.  .いYソヽ/A(Yい)V台、>-、,,,,. ,:::,:..,;;~ヱ;;;,,,:::::.、、=X〆()のr、iミ}Tノル/゙j  .. :    ::..
 :. . {・;;;;.::,,;;..;;.....}   i`ヾ、、i^rひMべTノ のl'*=z=爻m≡'∧ひ,六俎ミどヾ)メ2ノハ)=ィ",ノ  _,,,-‐'''"tュ~r-ミニ'‐-、,,,
..:. ::.人,;;__;;;ソ;;;..:_ `-、`ヾ、ッニ士t),;豆ZY)亘ミメX)rYt川广}ハir、tわ&YO,,=-'~,,-''~  i'  (,_ 々(コ/´ ::;}J  ,; .゙i
 . ; .`''''':; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;,::. .~`-=,二二二二二二二二二二二二二二二二二二,=-''~ ...... .. .`-、,,_   `゙'"~  __,,,-´
 :    .  '''';::::::::: ::." ::."  .   _,-'''´,;::::   〔 ;';; .;}}:〕:::..  ;;;;;`'''-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;:;;:::;;;;::::,.::;  ̄~~~~~~~ ̄:
サ三三ミぇュ、-、、      :    { .::. '';,,.    {,;_ :.::;}}:;} .:::.  ;;;  };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::.....::.
<二二ニ==-'' `i; .:  ... : .:.   ゙‐、,, ::... '' ...........~.........~....::.::: ;;;;'' .,,‐'゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;::.;;:;;;::::::.;:.:......
,,,,___,,,--''''~~::   :    ::.  .::.  `ー、,_         '''''' _,,-'゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::.;;;;;;;::::::..:.:::.:::
                       .:::.''':;; ̄ ̄~~~~~~~~~ ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;::::::::..:.:;:.::
                   ...  :::..:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;:::::::''"'
                       '''""'';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:::::..::::::.;::::::..:::..::.::...

294 名前: ◆RWwxfbuVqg[sage] 投稿日:2009/12/25(金) 00:47:28 ID:vfKCN3Bk0


                ――無く。 鶏肉を貪り食う、白い肥満と面長の無職がいるだけでした。


                                                          __      
                                                        /   \    
               。                                   / ノ  \ \   
            。 O     ____ー、                           | (⌒)(⌒) |  
          ゚  。 \ヽ / u ゛  u  \  ゚                            |  (__人__)  |   
          -  ・。 /;゚ ⌒  ⌒ @\。                             l  ` ⌒´  |   
        ,  ゚ 0 ─/ { U (●) (●)  .\ / 。   ,'´ ̄ ̄`',              {.        |   
         ゚ ,,、,r-'⌒l u//(__人__) 、 ) 。゚ | o     ,! ハ ハ !           .{      /    
      。 ゚ r-'⌒`ー-'´ヾ,. ir- r 、//u   / 。 ・゚  l フ ム l               {     /     
        ヾヽ、_,,,、-、/ミ,ヽヽ/ ノ_, -イ-、\     ∠  ハ ッ j           _ __{-`ーrr一'´ -}、___     
          ー = ^~、 ̄r'´ ̄`''jヽ、  〃ヾ ゚ 。   ヽ フ   /        .〃-──ム、___}{__, -<`ー─ミヽ   
 jヽjvi、人ノl__     / /  ヽ´{ミ,_   ̄`'''-ヽヾ      ` ̄ ̄        ./    _/__-う__とこヽ ヽ   }>l  
 )   ハ   7      /  / `'='´l  ̄i'-、_,,ン ノ 。               ,′ l  { ( l三三三彡'}  l   /l l  
 )   フ    て   /  /   !。 l  l  - ニ                 /   ヽ_〉 ヽ/ ∥  ヽ{  {_ /  } }  
 7   ッ    (  __ヽ、__l ___ .!。 l__l__,-=-,___             j    =/ヽ___/> ∥   \/ヽ_  { {  
  )   !!     ( ,               l  l                   /  〃 ヽ___,イ  ∥   く__/ヽ\ ヽ 
  ^⌒~^⌒^~⌒^               ヽ=ノ



                             /   '´ ̄ ×  |  l    , - 、  \
                          / __/  |l  \ \  l     \ ハ
                           / /  ///  ! \    __j__, - 、ー 、
                l ̄ ┐  /⌒} |/   ,.;==x、|、 \  |_ -‐{ く7|   |
                |   /   l  |/  / 〃  }| ┘  l \/ l  ̄ゝ-イV' /
               /!  | ̄¨'|  /  // {|._〃      ,.;==x、 \__| ∨
              /´)/)   \l  ///  ̄´        〃  }|\   ,  l_〉
               / /´)   l    /└-、       {|._〃   ヽ| /
              ' / /   ト、   /   └-、_   ̄´//   }'/
                /l     | \/          └ァ ///   / ̄}
              ./  , -‐――,イ / ̄`ヽ         / //  / /
              '‐‐'´ ̄) ___./      ̄ `ヽ.  /    /--イ
               , - '´  ,| ___'\          V__/   l
              イ    //| 〈_/ > 、    /|     , -/´)┐ ̄|
              ス   //└-ァ '/  / ¨T〒′/l     // / /  |

295 名前: ◆RWwxfbuVqg[sage] 投稿日:2009/12/25(金) 00:48:00 ID:vfKCN3Bk0


           ,ィ
            / |
         / /|          . /uiu、
          / //   .____    |   |      肥満男は満面の笑みで、丸焼きにナイフを入れます。
       / //  /⌒  ⌒\.   ヽ /
        / // /( ●)  (●) \ . | |      「賽銭盗りにきたら、鶏がいるなんてラッキーだお!」
      | //./::::::⌒(__人__)⌒::::: \.| |
       ヘ〈_.|     |r┬-|    . |⌒)
        〈_ィ.\      `ー'´     / /
        \            ./
         i           ./
         |           i




               (ヽ三/) ))
                ( i)))
            / ̄ ̄\ \            「おいおい、賽銭の事は喋るなよ。常識的に考えて」
          /   _ノ  \ ) 
          |    ( >)(<)           面長男はちょっと真剣な眼になって注意しますが、
         . |  ///(__人__)
           |     ` ⌒´ノ           手にした肉を口に運ぶのは止めません。
         .  |         }
         .  ヽ        }             「しかし7羽も捕まえられるなんて運良すぎだろ、俺達」
            ヽ     ノ
         ⊂ヽ γ    く
         i !l ノ ノ    |
         ⊂cノ´|     |

296 名前: ◆RWwxfbuVqg[sage] 投稿日:2009/12/25(金) 00:48:30 ID:vfKCN3Bk0

               -─-
             ( (´ ̄ヽ \
              ∨    ) ) ̄ ̄ ̄`──-、
                 '´  ,   _ _ _ _  ノ二ニy‐-、
               ,r'´      、 _ _ _ _ _  ::{,/⌒Y⌒ヽト、
                /   / /\   ー 、_ ( ,〈薔〉、 / j     薄れゆく意識の中、金糸雀は絶望の声を聞きました。
            //,   / /   `ー-__     :ゝ彡ニミノ;::イ\ 
               { l!  / /         ̄ ̄ ̄ ヾ、  イ    i|
            `i |l イ/ /        `ヽ、    ヽ.   l   i|     「やらない夫、あそこにも鶏いるお!」
              |l / ノ            `    |   |   i|
             |l | .r⌒゙i          r⌒゙i    |   |  /       『もう俺達だけじゃ食えないだろ』
.             | |  ゞ="        ゞ="    |   |  |
.             `i ―、              ,.― ―、   |  |       「だったらカーネルの爺さんに売ればいいお」
               !.―'    ヽ__人__ノ   ゙ー ―'   |  /
      /´ ̄`ヽ      ヘ      、    ヽ      i   /´ ̄`i       『そうだな、じゃあやる夫はそっちから追い立てろよ』
      /     ヽ___ヽ     ` 、__ノ      j   /    |
      \   /        ` 、_          /---/    /        「わかったお!」
.       \ /        |   丶 __ , ´  | ,ヘ、______∧
        (         |    ll><ll    |/       ',
          ヽ        |    || : ||   人      ノ

297 名前:短編勝負開催中![sage] 投稿日:2009/12/25(金) 00:49:00 ID:TTbHJyxQ0

なんだと・・・



298 名前: ◆RWwxfbuVqg[sage] 投稿日:2009/12/25(金) 00:49:10 ID:vfKCN3Bk0

以上です。
ありがとうございました。



299 名前:短編勝負開催中![sage] 投稿日:2009/12/25(金) 00:49:33 ID:kIklLzeQ0

まさかのBADEND
乙でした



300 名前:短編勝負開催中![sage] 投稿日:2009/12/25(金) 00:49:53 ID:KjE/Qzdk0

さっきの話との落差が……




301 名前:短編勝負開催中![sage] 投稿日:2009/12/25(金) 00:49:59 ID:teYR4s8E0

ここで終わるのかよwwww
乙です



302 名前:短編勝負開催中![sage] 投稿日:2009/12/25(金) 00:50:26 ID:z5kkevbw0



うわ…これは来る、こういうの苦手だよ…
さて腹減ったから焼き鳥でも食うかな。



303 名前:短編勝負開催中![sage] 投稿日:2009/12/25(金) 00:50:36 ID:nEQzGbk.0

おぅふ。なんというBADENDw



304 名前:短編勝負開催中![sage] 投稿日:2009/12/25(金) 00:50:57 ID:TTbHJyxQ0


白い子まで食ったのか、許せん




関連記事
| 07:25 |コメント(0)
カテゴリータグ:やる夫Ⅱ板クリスマス短編祭勝負 2009やる夫Ⅱ板クリスマス短編祭勝負 200809

|

<< やる夫Ⅱクリスマス短編祭勝負 2009 やる夫の発見 | HOME | やる夫Ⅱクリスマス短編祭勝負 2009 ちょっと早い忘年会 >>

■御感想or寝言

Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV