やる夫短編集 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/

やる夫我執 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

やる夫短編集 地獄編 やる夫我執 愛と誠編
このブログについて 短編作品一覧 短編作品一覧(R18) TOP絵募集中 twitter やる夫RSS
メールフォーム やる夫ショートストーリーセレクション 令 和 五 大 や る 夫 短 編 祭 ロリ短編祭
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■やる夫短編集 検索欄

■2012/11/20(火) 『できる夫』


短編まとめ
推奨スレ
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.55 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
中編 短編投下所123                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その25              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド14                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
できない夫総合スレ                     http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/

417 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/11/13(火) 21:30:58 ID:GSV3U01k [1/30]

                        ____                        /:::::::::/ /:::::::::::::::::::::|
          /L        /     \                        /:::::::::/ /:::::::::::::::::::_ノ
 .        /  |.     / ―   ― \      /l..._,,..-―――-..,,_/:::::::::/_/:::::::::::::::/ _,,.-..、
        └ 、 l.     ./   (●)  (●)  \   ../ /゙|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::/r‐'"::::::::::::}
      `ヽ‐-..,,_ヾ.    |       '       | ..../ l....ヽ::::::::,.-――-、::::::::::::::::::ヽ-‐'::ヽl::::::::::::::::::/
      __}   `''-..,,__.\      ̄    / . /   ヽ- ,,..---、   ./:::::/`"''-、:::::::/ ヽ:::::::::/
   ‐=二、     r‐''" ̄ ',.         ..゙r' 〈ー=x_. ,.-'´:::::::::/ ./:::::::/ .r-、          ̄
        ̄}    /_    /.           } |   ` l:::::::::::::/  /::::::::::/  /::::::l
       <_   /.  `Y  ,,''           .| |.     |::::::::::/   /::::::::::/  /::::::::::ヽ、          『できる夫』
      /  ) |     i!  ヾミヽ       ,,ノ l´ミ壬".....|:::::::/   /::::::::::/   .{:::::::::::::::::}
 .   ,、 i   ヽl    .ミ彡"´`ー=ミ、 ,彡"´ |/  ミ..  `ー'   l:::::::::/     ヽ:::::::::::/..゙l
 _,,.-' __`ニl   |' ,,"  }               ノ   |  ミ ミ.       l::::::/      `ー-ゝ
  /   i!   ,,'"  ,,ノ   `ヽ、    //  /l ..i! ミ     ,,.`ー'..ヽ〈    `|
 ){   / ー=彡ミ三彡"     `ヽ  r´   く ヽ .人ミ三==ーr'_,,.-―┴..,,_゙,.--、
  ヽ- 、i ,   ミミ  イ|      `ヽ r´      l  `ー/   ミミ.  `ヽ'⌒r'´/::::::::::\
 、.  /  /  ミ    ヽ.  /l.    Y        l   {     i! ミ       /::::::::::::::::::::::ヽ     _,,..-、
 . \/  .,'/ ミ       〉ヾ/ .|壬彡"  ヾミ三壬 ヽ、 {     i! ミ   /...l:::::::::::::::::::::::::::/  _,,.-'":::::::::::}
   {   l|l  ミ     ,' }   |.   , 个 、.  -==ニ==\  ノ  ミ壬彡 ヽ-‐''"  ̄ ̄,..-'"::::::::::,.-''"´
    〉     ミ ,,, ,,,,ノ ノ、  / ,'  i   `ヽ `ヽ ̄ ヽ-、ヾ彡"  / `ヽ}  {_..  /::::::::::::::/ ._
   /   i  `ヽ ´/ | |、(   人   ノ._ `ー、 ./ニ=-/ ト、    .!  f´.../:::::::::::::::/ /:::::::ヽ
   {  ,.-_=-    Y   .レ、| | Y  Y  ̄, -く  ヽ   / ,, ''    ヽ ヽ、 ,'`ヽl..゙/:::::::::::::::::/ /:::::::::::::::∧
   〈 //ミ      }_    \(  |  | くノ´  `Y´/     ,, '' `l .|/   /:::::::::::::::::://:::::::::::::::::::::::::}
     r' { ミ    ´   ̄ `ヽ、|^ ̄i⌒ <           / / /'´..  l::::::::::::::::://::::::::::::::::::::::::::/
     } }\`ヽ    _/ ̄ヽ 〈 ゝ‐-\ ゝーー  -‐‐‐=彡'"   ,,/      |:::::::::::/ ./::::::::::::::::::::::::::/
    {  > `ヽi   ヽ i_ノ ト-!´     ` ー _  ‐ ^´ー-‐ 匕´         ヽ-‐'′ /::::::::::::::::::::::::::/
 .   ヽ|    .\    / / 〉 ヽ ヽ                   \.           /::::::::::::/ ̄ ̄ ./:::::
         / \   / / /   i |    !/ /  /    `ヽ      _ ヽ:::::::/    /::::::::::::
        /     ̄ ー^´    ヾ ヽ  /  /    /        \   /:::::::ヽ      /::::::::::::::::::
                                              l::::::::::::|   r'::::ヽヽ:::::::::_,,.-''
                                             ヽ::::::ノ   ヽ:::::ノ   ̄

418 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/11/13(火) 21:31:10 ID:GSV3U01k [2/30]

          ____
        /     \       ビックリスルホドユートピア
      / ─   ─ \    『驚愕せよ、わが理想郷』ですか?
     /   (●)  (●)  \
    |      __´___     |  ええ、知ってますよ
    \      `ー'´    /
    /            ヽ
   / ア ̄~〉==ニ⊃      ヽ
  // `‐‐r´           マ  ヽ
 /   /           マ   ヽ
 |___/    _ _ _       l    }  キイロイカレー
  | , - rイ〕:.:: .: .:.:.r久=、- 、} r=、ァ/
 ̄ ̄〈 く:.:.:....:tァ:.:.::.:..c:.:ヘ _フ し Y  ̄ ̄ ̄
     >- 二二二二二 -く._.ノ

419 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/11/13(火) 21:31:39 ID:GSV3U01k [3/30]

          ____
        /     \
      / ─   ─ \    ええ、『理想の世界に行ける魔術』ですね
     /   (●)  (●)  \
    |      __´___     |  平たく言えば
    \      `ー'´    /
    /            ヽ
   / ア ̄~〉==ニ⊃      ヽ
  // `‐‐r´           マ  ヽ
 /   /           マ   ヽ
 |___/    _ _ _       l    } オイシーカレー
  | , - rイ〕:.:: .: .:.:.r久=、- 、} r=、ァ/
 ̄ ̄〈 く:.:.:....:tァ:.:.::.:..c:.:ヘ _フ し Y  ̄ ̄ ̄
     >- 二二二二二 -く._.ノ



420 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/11/13(火) 21:32:12 ID:GSV3U01k [4/30]

       ____
     /      \     使用者は自らの理想とする『世界』を発生させ
    /  ─    ─\
  /    (●)  (●) \  その世界に行く事ができます
  |         __´ _    │
  /         ̄   /   まあある種の『固有結界』に近いモノですね
  (  \ /^ー:r  ̄ ̄ ̄i;
.  \  " __ ノ、___ノ   
    \ /

421 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/11/13(火) 21:32:28 ID:GSV3U01k [5/30]

       ____
     /      \    ま、結界の維持に必要な魔力の量が半端じゃないので
    /  ─    ─\
  /    (ー)  (ー) \ もし使えたとしても
  |          ´       │
  \ /^ー:r  ̄ ̄ ̄i / 並の魔術師なら5分と持たずに魔力がカラになりますけどね
   / __ ノ、___ノ


422 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/11/13(火) 21:32:39 ID:GSV3U01k [6/30]

           ____
         /       \
        /   ─   ― ヽ
      /    ( ●)  ( ●)'   なので『儀礼具』や『令呪』などで魔力を増加させるなどして使います
      |        __´ _   |
      \        ̄  ,/    それでも普通なら、せいぜい『30分』が限界ですね
      /      ー‐   ヽ ( ::)
     /      /^ー r ̄ ̄ ̄i
     |   i   /    ノ、___ノ
     |   l /  r‐´    ̄ |

423 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/11/13(火) 21:32:50 ID:GSV3U01k [7/30]

     . ___
     .|   |
   / う(★)|
    {  |   |    ___         、从人∧人∧从/
    | |___|  /⌒  ⌒ \.       < えっ!?   >
    |   |  /(●)  (● ) \ .     /VV∨V∨V∨V\
    |   |/   __'____     \
    ヽ   |     |,┬‐ |       |      
     \.\   `ー ´     /          、从人∧人∧人∧人∧人∧人∧从/
       \       __ ヽ.       < ビールもいいんですか!?   >
        ヽ      (____/.        /VV∨V∨V∨V∨V∨V∨V∨V\


アクセスカウンター
カラコン 通販ダイエットサプリピアス通販モテコン



424 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/11/13(火) 21:33:01 ID:GSV3U01k [8/30]

            ___
          /     \
         /⌒  ⌒    \  うん、まあ、マミさんみたいに魔法少女なら
       / (―) (― )    ヽ
         |   、_`_,      | 相当な日数滞在できると思いますけどね
       \   .r―-、    /
    プシュ /  r⊆し-(_ \ ,, ヽ オススメはしませんよ
       | / う  |' .\ \/  }
       l / ノ (★|   \   /

425 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/11/13(火) 21:33:11 ID:GSV3U01k [9/30]

            ___
          /ノ  ヽ、\     え? 理由ですか?
         /(―) (― ) \ 
       / ⌒  `  ⌒    ヽ  コクッ
       | γ⌒)⌒ヽ       |
       \( ^/ (★/ij    / コクッ
       / { ,(⌒ヽ/      ヽ
       | / i ー '      ィ  }
       ヽ_ノ           |  |

426 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/11/13(火) 21:33:22 ID:GSV3U01k [10/30]

            ___
          /⌒  ⌒\
         /(≧) (≦ ) \     うまああああああああい!!
       //// .__`__  /// ヽ
  イ⌒ヽ  |     |r┬ |      |
  ゝ___メー \γ⌒)⌒ヽ    /  プハー
       / ( ^/ (★/     ヽ
       | / ,(⌒ヽ/     ィ  }
       ヽ_ノ ー '       |  |

427 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/11/13(火) 21:33:34 ID:GSV3U01k [11/30]

        ____
      /      \      あれはちょっと欠陥のある魔術でしてね
     / ヽ、   _ノ \
   /   (●)  (●)   \   『世界』の中にいる間に魔力が切れてしまうと
   |      __´ _      |
   \       ̄      /ヽ  『世界』に取り込まれてしまうんですよ
    /              \
    (  ヽγ⌒)        ヘ   \
 ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          {;;;;;;;}
           L;;;;」

428 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/11/13(火) 21:33:50 ID:GSV3U01k [12/30]

     ____
   /      \
  /  ─    ─\    ええ、今我々のいる世界からいなくなってしまう…
/    (●)  (●) \ 
|        ___'___    |  
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |
  \ /___ /


429 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/11/13(火) 21:34:16 ID:GSV3U01k [13/30]

         ____
       /     \
      /  ⌒  ⌒ \   ええ、そうですそうです
    /    (⌒)  (⌒) \
     |       __´___    |  『扉』があるんですよね
      \       `ー'´  ,/
      /⌒ヽ        ィヽ  よく知ってますね
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆           |´ |

430 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/11/13(火) 21:34:26 ID:GSV3U01k [14/30]

       ____
      /     \
    /  \   / \   そう、そしてその『世界』にいる
  /  (●)  (●)  \
 |       __´___       | 理想的な人達がこっちを引き止めて来るんですよね
 \      `ー'´    /
 /     ∩ノ ⊃   /   これを振り切るのが大変でした
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |    私の時はなんとか黄色い…
   \ /___ /


431 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/11/13(火) 21:34:37 ID:GSV3U01k [15/30]

      / ̄ ̄ ̄\
    / ノ    ヽ \  え? 元の世界に帰れって言ってくる人?
   /  (●)  (●) \
  |        ´      |
  \      ー=‐'   /
   ノ           \

432 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/11/13(火) 21:34:49 ID:GSV3U01k [16/30]

             ____
           /      \
          / ─    ─ \   それはないですよ
        /   (●)  (●)  \
        |       __´ _     |  ナイナイナイナイ、アリエナイ
        \       ̄     ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  | ドアニホンハサンデ、デレル? ソレモアリエナイス!
        |                |  |


433 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/11/13(火) 21:35:00 ID:GSV3U01k [17/30]

        ____
       /      \    あの『世界』の住人は
     / ⌒    ⌒ \
    /   (●)  (<)  \ あの『世界』が存在している間だけ存在する生き物なんです
    |      ___'___     |
     \     ` n´   ,/ 使用者が『扉』から出て行ってしまったら
    /     | |    \
..         ノ .ュ      彼らは消えてしまうんです
         { ..ニj
        . | "ツ

434 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/11/13(火) 21:35:11 ID:GSV3U01k [18/30]

         ____
       /     \
      /  ⌒  ⌒ \   だから彼らはこちらを引きとめようとしてきます
    /    (⌒)  (⌒) \
     |       __´___    | あの手この手でね
      \       `ー'´  ,/
      /⌒ヽ        ィヽ 帰そうとするなんてありえないんですよ!
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆           |´ |

435 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/11/13(火) 21:35:25 ID:GSV3U01k [19/30]

        / ̄ ̄ ̄\     ええ、魔力が切れたら使用者はこっちの世界からはいなくなりますね
      / ノ    ヽ \
     /   (●)  (●)  \  だからこの魔術は欠陥品なんです
     |      __´ _     |
     \        ̄    /  意外と知られてなくて、パーティーゲームとかで使う人もいるみたいですけど
 ⊂⌒ヽ 〉          く /⌒つ
   \ ヽ  /       \ ヽ /

436 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/11/13(火) 21:35:36 ID:GSV3U01k [20/30]

        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (●)  (一)  \     え? なんで欠陥品なのが知られてないかって?
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /     そうですねぇ…
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /

437 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/11/13(火) 21:35:47 ID:GSV3U01k [21/30]

           !    ゙'      :.:.:.:.:.:::::::::/
           ヾ,::  ー -  ..:::::::::::::::::::x'
              ヽ、       :.:.::/  〉i;ヽ.,__             『帰ってきた人』は素晴らしい所に行ってきたと言う
          _,イ,'`ーァ---;;;;;;/   / i: ; : ;i `'‐-- .,_
         _, ィ: ;:/|  i i  /    / ./; : ; : !: : : : : : :  ̄: ‐- 、   『帰って来なかった人』はそのままいなくなってしまう
     ,. -‐': ; /; : ;i | ,.人  _」ヽ   / /: ; : ; : |; : : : : : : : : :/: :ヘ
   /; : ; : ; : ;/: ; : i |;:;:;i / | /;:;\/ ,': ; : ; : ; |; ; , , ; ; : ; /: : : : : ',
  i:',: ; : ; : ; : /: ; : i! |;:;:;i ヽノ /:;:;:;/  / ; : ; : ; : |; : ; : ; : ; /: : : : : : :.',
  ,:': ;',: ; : ; : ;:/: ; : ;i! ';:;i i /;:;:;:/  /: ; : ; : ; : :| : ; : ; : ;/ ; : ; : ; : : : i
  i; : ; '、: ; : ;/: ; : ;:  ':,r==く;:;/  /; : ; : ; : ; : |; : ; : ;:;/: ; : ; : ; : ; : : i
  |: ; : ; :i; : ;/; : ; : ;i   Y;:;:;:}    j丶,: ; : ; : ;.;.|: ; : ; :/; ; ; : : : : : : : : :}
  | ; i ; : l: ;/: ; : ;ノi   」゙゙'レ    l: : :.\‐-, : |; : ; :i/: ; : ; : ; : ; , : : : :|
  |: ; : ; ::l:└ フ´::i    Y;:;:;:;:;Y   !: : : : : \ ̄: ; : ;:!丶、; : , : : : : : , :ト、
  |; : i ; : l: ;イ: : : |     |;:;:;:;:;:|   i : : : : : : : \; : ; :i; : ; :`': ; : ; : ; : ; : : |

438 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/11/13(火) 21:35:57 ID:GSV3U01k [22/30]

                           , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                          /             \
                        /              ヽ    だから、『帰って来なかった人』がどうなるか
                   .    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ
                       |   ( ○)    ( ー )       |   知ってる人は本当に少ない―
                       i  ´""     ""゛       j
                       ゝ       '          /
                   .     \   ' 二  ̄      ,"
                          `  _ _    , _ _'
        r- 、        ,-‐ ‐- 、_,,i-'"i`i、  ‐  /_,,| ヘ、    _ . -‐ 、
        ヽ、 \__   /:::::::::::::::::::::::::/::;;;;| ヘ、 ー',, / i;;;;;ヽ`' ̄::::::::::::::::::::: ヘ      __
     {ヽ、!゙`、.ゝr、  l`Y\:::::::::::::::::::::/:::::::::;i  rゝ"、    !;;::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::i  ,.、r-ィ'ヽ }ィヽ
     .|  |  ll  Y´ l  !  ヽ-、  ::::::\:::_/! , '!::::::::入   /::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::,., ィ´f  i  l  i´ i l
     .ヽ、゙、 ゙i  ヘ  |  i     ヽ::::r-‐'´:::::|/ l };:::::/ k. /i:、:::::::::_r':::::::::::::::, -‐ f | }  }´ l  ! ,! i
       `゙、. ヘ   `"ヘ `l_      !、_r 、::::::::l  Y:::::::l   V/ 、/::::::::::::::::r´    ! ! !  | ソ  .|' /
          `ー'‐―、_  !      //´:` 、i /:::::::::|  /:::::::`` 、::::::::::rr|::::.....r'゙  |'´  /´ //

439 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/11/13(火) 21:36:16 ID:GSV3U01k [23/30]

                         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                        /             \
                       /       " ̄ ̄`    \    え? ならなんで僕が知ってるか、ですか?
                       l  '´ ̄`   (  ●);;:::    ヽ
                      l ;::( ●)    "''"´       l
                      |  ´"',                |
                      l    ヽ              i
                       \   、__,__,         丿
                        \             /
        r- 、        ,-‐ ‐- 、_,,i-'"i`i、  ‐  /_,,| ヘ、    _ . -‐ 、
        ヽ、 \__   /:::::::::::::::::::::::::/::;;;;| ヘ、 ー',, / i;;;;;ヽ`' ̄::::::::::::::::::::: ヘ      __
     {ヽ、!゙`、.ゝr、  l`Y\:::::::::::::::::::::/:::::::::;i  rゝ"、    !;;::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::i  ,.、r-ィ'ヽ }ィヽ
     .|  |  ll  Y´ l  !  ヽ-、  ::::::\:::_/! , '!::::::::入   /::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::,., ィ´f  i  l  i´ i l
     .ヽ、゙、 ゙i  ヘ  |  i     ヽ::::r-‐'´:::::|/ l };:::::/ k. /i:、:::::::::_r':::::::::::::::, -‐ f | }  }´ l  ! ,! i
       `゙、. ヘ   `"ヘ `l_      !、_r 、::::::::l  Y:::::::l   V/ 、/::::::::::::::::r´    ! ! !  | ソ  .|' /
          `ー'‐―、_  !      //´:` 、i /:::::::::|  /:::::::`` 、::::::::::rr|::::.....r'゙  |'´  /´ //


440 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/11/13(火) 21:36:26 ID:GSV3U01k [24/30]

                     , ────- 、
                     /      ‐- 、 \   うーん、教えてあげてもいいですが
                       /        ( ●)  `、
                     {               (●l  
                    ゝ            '   !
                     \       ー- , '
             _,, -‐‐‐‐'/.. lヽ      , ____/
            ,-‐'、  ヽ  L.::丶:::: ヽ--'` 、
          /   ヽ ..::l:::::::<´:::::l:::::ノ‐‐l.l z 、
          /  ...... l:::::::l::::::::丶  l‐'`t-l'l´  /l丶、
         r'l...:::::::::::::::l::::::l::::  `、 l / .l/ / l .l
        /l,ヾ:::::::::::::::l:::::l    `、 .l  ./ ./   l /l
       /:::::`..:::::::::::::/:::/...    ヽ .l_.//   l/ .,t
      / :::::::::::::::::://:::::::::....   `y '    ./..::::.:f
     /ミ ::::::::::::イ;;;T:::::::::::     l.0    /:::::::  l
    ト--- 、 wソ .l;;;;;l:::::::::..     .l      l::::::   l
    r'   :::::::::::,'  .l;;;;;l:::::::::::..    .l.0    ll::::::::====ヽ
   ,'  ..:::::::::/    l;;;;;l::::::::::::::...   .l     l ヾ:::::::/二二ヽ

441 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/11/13(火) 21:36:37 ID:GSV3U01k [25/30]

                _.. ‐'''''''''''' ‐ 、 
               ,r'        \        その質問に答えるには、見合うだけの対価が必要ですね
              / ⌒         ヽ
                ( ●)   `―    ..i       そう、とてつもない対価―
              i.      ( ●)    |
                \ _´___       /
                 \`ー'´   __/
               ,-'"X ヽ  ̄,イ !:: ヽ __.
             __イ:::::::|l, \/  | !:::::ゝ::::::::::::::~゙l
             ,-‐'":r┤::::/|,イソ\ ! ヽ: ̄!::::::::::::::::ヽ
         |::::::::|:::::::::,! .' / l     〈:::::::|:::::::::::::::!::::``ー-、
          |:::::::::::|:::::::j    !-|     ', :::: !:::::::::::: !:::::::::::::::::::`ー 、_
          !::::::|:::|:::::::j    |-┤     !:::::l,:::::::::::::,!:::::::::::::::::::::::::::::::::`ー-、
         ,!:::::::,|:::|::::::|    ├┤      l,::::|:::::::::::::|_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         !:::::::::l:::l:::::,!    |─|      ', : !::::::::::!  ``‐--、__::::::::::::::::::::::::ヽ
         ,!:::::::::::l:: !:::|     ├┤      .!::,|:::::::::|        .~`ー-┐:::::::::::`、
         !::::::::::::|::,|:::,!    |-┤      .!:::l::::::::,!           ~ !:::::::::::::ヽ
        |::::::::::::::j:::l::,|    ├┤       .:|:::::::::|               ヽ::::::::::::::ヽ
        ,|::::::::::::::::|:: !,!     |‐┤      .|l::l::::::::|.           ィ=r=ーi'~=二l7
        !:::::::::::::::::|:::|j      | │      .八:l:::::::|.         /≡≡= !  r'´
        !:::::::::::::::::|:::,||    ヽ./      / ̄ !j:::::::ゝ        `ーーf´---'"

442 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/11/13(火) 21:36:50 ID:GSV3U01k [26/30]







                   『 そ れ を 5 つ 』









443 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/11/13(火) 21:37:21 ID:GSV3U01k [27/30]

                 /  i      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                 !   i!    /             \   
                 ゙、 _,゙,  /      '´ ̄`   `―- |.    、从人∧人∧人∧人∧人∧从/
        _          f´  i  |      ::;;(● )   (● ).  < カレー5杯が必要です!  >
       i `丶、       ト-' _〉 |        ´"''"  , "''"ヽ   /VV∨V∨V∨∨V∨V∨V∨V\
        `、_  `,ー- 、___ノ ̄:::人ヽ       ┬ァ―- .._   |
         ` ー' 、_, ノ::::i  ``´   ヽ`Tー-- 、_  (    /   /
             冫ー'"   __/ i、 ヽ    `!`!  ̄ ̄  /
           _,ィ゙´ヽ  / ̄〃/  ヽ、!!   / i ヽ`ヽ´ィ
        _, - '´  `i_ノ   !  i i!/    /´`=-、i__i  ゝ-〈i ト、
    . ャ'´__,ノー弋〉-、i /   y´     i::::i´f    ) 人__ツi ヾi\
      `´     冫ヽ/〈__, -'ーァ-‐‐r'´T`亠‐r‐‐'゙i´ /:::::i`! i_i .\
          ./ ,イ_ -`ー‐‐'´  / ./    i!   i'´::::::::i!'ー<´   冫、
         ./ ノ´ `ー‐‐t‐‐--‐'´  /     ヽ  ト、____冫 /__  /  !
         `ー'´      ``ー--‐t'´、_       ヽ ヽ  ./ /  ``/  i


444 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/11/13(火) 21:37:32 ID:GSV3U01k [28/30]


                      ●

                      ●

                      ●




445 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/11/13(火) 21:37:42 ID:GSV3U01k [29/30]


                      ●

                      ●

                      ●




446 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/11/13(火) 21:37:54 ID:GSV3U01k [30/30]

         ____
    ==/      \  彳
--=--- ―  ―    ===彡
     (●) (●)         \ 彡
   == _´___     ===三           /ヽヽ    『できる夫』
      \`ー'        /       /ヽヽ  \
  ‐‐‐‐=丶    _ ‐‐‐'´==彡    \    _
          `Y´  ‐‐=‐‐‐      _    ∠、
   ‐‐==‐     ||            ∠、    oノ
               ||             oノ     /
                         /     /^ヽノ
                        /^ヽノ
           i|i                                  _n_,、   .    _ n_.       n n
      /⌒ヽ  ̄ ̄  ̄  ̄ ィヽ                            └i rヘ〉..    l リ r┐|     l」 l l
      / rー'ゝ       〆ヽ                           (才P_)    └1」 L」     .rリ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

450 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/11/13(火) 21:45:37 ID:4MQRUDRO

できる夫はマミさんにそんなアタックしなかったね、かなりの黄色なのに



451 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/11/13(火) 22:06:27 ID:9pxVI8mR

問人よ、わが大皿を黄金で満たすのだ




関連記事
| 00:00 |コメント(0)
カテゴリータグ:やる夫中編集 私のやる夫劇場

|

<< 『 巴 マミ 』 | HOME | 『暁美 ほむら』 >>

■御感想or寝言

Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV

ブログパーツ ブログパーツ