やる夫短編集&モララーのビデオ棚 総合TOP →
https://mukankei7696151.blog.fc2.com/


やる夫短編集&モララーのビデオ棚 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/


やる夫我執&モララーのビデオ棚 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

近本大

富士伸太

川田両悟

gulu toi8

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

潮谷験

須崎正太郎
やみ主のファンティア (やみ主)
やみ主

ナンギン

■2013/02/06(水) 雪の降る日に

カテゴリータグ:SF・ファンタジー系 SF・ファンタジー系(2013) やる夫短編作品 2013

過去記事の検索欄

ランダムジャンプ


短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.55 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
中編 短編投下所128                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その26              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド14                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
できない夫総合スレ                     http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/

646 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/11/07(水) 23:27:44 ID:kWVzKfmI



               ____
             /      \           ┌───────────────┐
           / ─    ─ \         │ 6歳以前の記憶が全然なかった  │
          /   (●)  (●)  \     └───────────────┘
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

647 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/11/07(水) 23:28:08 ID:kWVzKfmI


            ┌───────────────────┐
            │ 幼い頃住んでいた家にふと気が向いて行き │
  _        └───────────────────┘
  |:  |
__,.|:  |__,.,_ _ __ __,.,___,.,__, ,__,.,_ ____ __,.,_ _ _ ,.,___,.,__,, _, _,, _ __,.,___,.,__,,____ ,_.
  |:  |
  |:  |               __________
  |:  |            /\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\           _,,-
  |:  |            //   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\         |_,,-
  |:  |          ∠/      \_________\         |.i-
  |:  |           | ___  |    | ̄| ̄||≡|   |_           !.l-
  |:  |           |/\   \|__|_|_||≡|_ |」___    |
  |:_|          //  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ .,,-''!.i-
  || ̄|          ∠/     \______________\,:::!.i-
  ||≡|  ,;:'""':;, '""':;, '""'':;,      |___i ..| | ̄| ̄|||≡| ,;:'""':;,"'':;,"'':;,
  ||≡| i':::::::::::::'i,,::::::::'i,,::::::::'i,      |┐┐|__|::::| | _|  |||≡|i':::::::::::::'i::,:::i,::::i,
  ||≡| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   |┐┐|||| :::| └| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ||≡|::::::::              |   |┐┐|||| :::|__| | ─┐
  ||≡|::::::::              |   ├―――‐|   | |   ̄
  |: ̄|::::::::             | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
,、,.|,.、.,|、.,.,,.、.,、,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.|,、,.、.、、.,,.、.,.,,.、.,.,,.、,.,| |、.,.,,.、.,.,,.、.,、.,.,.,,.、.,、.,.,.,.,.



          ____
        /      \          ┌───────────┐
       /  ─    ─\       │ 近所を散歩していたら   │
     /    (●) (●) \     └───────────┘
     |       (__人__)    |
      \      ` ⌒´   ,/
      /         ::::i \
     /  /       ::::|_/
     \/          ::|
        |        ::::|  キュム
        i     \ ::::/ キュム
        \     |::/
          |\_//
          \_/

648 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/11/07(水) 23:28:32 ID:kWVzKfmI

   。 o     ゜      .  。    ゚        o    。
 ○     ゚  。  ゜     o              o       o
            o          ○      。   .    ゜      ゚
 o   ゚   。                       o   。       。
              ┌────────┐    ゜       ○
  。           │ 雪が降ってきた  │○     o  ゚   o
    ゜    o    └────────┘              ○
゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜          ゜             o
_\  _   ゜         。    。   ゜      o    _  ○ ̄ ̄
  ○ \    o    ゜               。       / /
 ̄ ̄|__ \\ 、     。     ゜     ゚     ○//。__| ̄ ̄ ̄ ̄
∃  |   |  | l l ゜           ゜    。 l l |  |   |○田 田
    |田 | 。| | l      ゜     ゜    。  ゜   l | |  | 田|    o
∃○|   |  | |。  ゜ . .. ... .. ... . ... ...゜ . .. .. ..    l |。|  |   | 田 田
    |田 |  | l‐    .....   ....     .....     -| |  | 田|
∃  |   |○― ....    o      ....   ○ ..... ―  |   | 田 田
   o.... 一      ....     ○    ...  o   ....  ー- | 。
―  ̄   o   ⌒                          ̄ ― -
  ....               ....        ⌒   o  ....      ....

649 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/11/07(水) 23:28:56 ID:kWVzKfmI

                               ┃□┃
                               ┗━┫ ∧_∧
                         ∧_∧    ┃(´∀` )
                        (・∀・ )    ┃(    )
                       と    )    ┃ Y  人
______________, , ,`Y  人 , , , , ┃_(__ノヽ__) ___
                 /  (__) 'J   /
                / / ̄ ̄ ̄フ /
              /    ̄ ̄ ̄ ̄ /
             / / ̄ ̄ ̄フ /
           /    ̄ ̄ ̄ ̄ /
          / / ̄ ̄ ̄フ /
          /    ̄ ̄ ̄ ̄ /
      / / ̄ ̄ ̄フ  /
     /    ̄ ̄ ̄ ̄  /       ┌─────────────┐
    / / ̄ ̄ ̄フ   /          │ ある場所で急に思い出した    │
  /    ̄ ̄ ̄ ̄  /          └─────────────┘
/    ̄ ̄ ̄ ̄  /
 / ̄ ̄ ̄フ  /
  ̄ ̄ ̄ ̄ /

650 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/11/07(水) 23:29:32 ID:kWVzKfmI

              ,,-''´ ̄ `ヽ、
             /       \
              ./              ',
             ,'   -..,,__      _ .',
      ┌──────────────┐
      │ 一番仲の良かった友達がいて   │
      └──────────────┘
           ',  .(  人  )  .,'
             ',   `t´ー`T´  ./
      ._,,..-‐-----ヽ    ̄ ̄   /-----‐-..,,_.
    /           `''-..,,___,,..-''         \
   /                /             ゙i
   |      ,-、             ',,.-,      |
   l      |__|__               __|__|        l
  /    // ‐-)           (-‐ ゙i\     l
  / ___/_ノ  ‐-}            {-‐  !、_゙i___  l
 l/        ‐-}              |{-‐        \l
 |      / ̄                 |  ̄\      |
 ヽ _,,..-''l"                   |    ゛'''-..,,_ ノ
      .|                    |
        l               l
       .,'               l
      ,'                l
     ,'                     ヽ




                        _,,,,,,,,,,,,,,,,.......::::::::::::::::::..................,,,,,,_
         .            ,,.:::'"~'''''''''''''''''''''''''''''''''''''ー--''"二--;;──;-'::;,
                  ,,.::'"               //   l.l    '; .';    ┌───────────┐
                /                . /,:'l.l    .l.l   l'; _,,;    │ ここで交通事故に遭い   │
              /                 . / / .|.|.,-::::::., .l.l_,,.:::-''l~ ~l  └───────────┘
           ,.:::'"~"'''ー--:::::......,,,,,,,,,_      . /. /  .|.|l,_,,,..)'' l   ''l  l|
        ,..::''"               ̄~"''''''''フ"  ./_,,.:-;‐'~    '"l    |,-; .l
      /                   ,..:::'"~       .l      |   /||_l l
     ,:'                   /            |      . |   .l|>;;;|,:'
    /'''ー:..,,,_              /          _  .|      . |,.::''~,|.l";l
   . l"ーll l~'''ー-:::...,,,_      /       __./─;ヽ .|   ,.:::'"~.::'ニ-'-'''
    l ヽヽ、ー:::...,_    ̄''''ー''/ー───┬''''''/  / | | .ヽl |,.:::'"~,..::''ニ''"
    l .ヽ:::._''ー-::二二_,,/----------'-‐''''"  /  | |/,.|''|_,:::''",:''"
   l ┌:::...,,|~''''ー-:::...,,,,,,..:::''"~ ̄ ̄ ̄        /lニニ o.<, .l''' _,::'"
   `ヽ、 、|    |_                 / l  //\//'"
     `ー:二'ー-::.l_~'''ー-..,_  ,::::::::::::::::::::::..::::::'''"~l ヽ//  //
        `'''''ー二ー-...,,ヽ-(二'))------─'''"_l_~;;;;;;:'"'
              ̄''''':::::;;------------;;;::ニ"
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

651 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/11/07(水) 23:29:57 ID:kWVzKfmI



             ┌─────────┐
             │ 命を落としたことを   │
             └─────────┘







            _____;
.          /:;:;:;: ;     メ\ (⌒二\
         │:;:;:;:;:;:;:;        |´: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         │:;:;:;:;:;:;:;: #   メ | ',∴ ・':;;:::##;  ヽ\__
      .ィ-=-;;;\:;:;:;:;:;:;:;:   #  / ',∴ ・' :;;     メ \__)_.
     .ー'゙;;;;;;;;;;;;;;;; ̄ ̄ ̄ ̄ ̄#;il;;゙  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、    メ  )
     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;v ..    ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄ ̄ ̄
     .l´|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.ン- /     ゝ-..、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;¬';;ナ
     ;;;;;;.,,_.;;;;;;;;;;;;;/             |;;;;;;;;;;i¬ー-,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{´

652 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/11/07(水) 23:30:20 ID:kWVzKfmI

               ____
             /      \           ┌─────────┐
           / ─    ─ \         │ ちょうど同じ時期で │
          /   (●)  (●)  \     └─────────┘
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



   。 o     ゜      .  。    ゚        o    。
 ○     ゚  。  ゜     o              o       o
            o          ○      。   .    ゜      ゚
 o   ゚   。                       o   。       。
       ┌────────────────────┐○
       │ めったに降らない雪のせいでスリップした車に │o
       └────────────────────┘  ○
゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜          ゜             o
_\  _   ゜         。    。   ゜      o    _  ○ ̄ ̄
  ○ \    o    ゜               。       / /
 ̄ ̄|__ \\ 、     。     ゜     ゚     ○//。__| ̄ ̄ ̄ ̄
∃  |   |  | l l ゜           ゜    。 l l |  |   |○田 田
    |田 | 。| | l      ゜     ゜    。  ゜   l | |  | 田|    o
∃○|   |  | |。  ゜ . .. ... .. ... . ... ...゜ . .. .. ..    l |。|  |   | 田 田
    |田 |  | l‐    .....   ....     .....     -| |  | 田|
∃  |   |○― ....    o      ....   ○ ..... ―  |   | 田 田
   o.... 一      ....     ○    ...  o   ....  ー- | 。
―  ̄   o   ⌒                          ̄ ― -
  ....               ....        ⌒   o  ....      ....

653 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/11/07(水) 23:30:43 ID:kWVzKfmI




              ┌─────────┐
              │ 自分の目の前で…  │
              └─────────┘
                     ゝ(_人_) ノ
                   /    ヽ
     .                (|      |)
                   .し    J

654 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/11/07(水) 23:31:06 ID:kWVzKfmI




               ____
             /      \           ┌────────────────────────┐
           / ─    ─ \         │ それとともに、それ以前の自分の記憶が次々に蘇った  │
          /   (○)  (○)  \     └────────────────────────┘
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





.

655 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/11/07(水) 23:31:32 ID:kWVzKfmI

      ┌─────────────────────┐
      │ その友達の写真を見ても思い出さなかったのに   │
      └─────────────────────┘

             __________________
    ...       |  _________________  ||
    ..       | |                        ::| ::||
    .       | |      , ── 、              ::| ::||
           | |    /三三三 \              ::| ::||
    ...       | |    (三三三三 .|   __       .::| ::||:
    ..       | |  .  (_人__)    ! /⌒ ⌒\      ::| ::||\::::::::::::::::::::::::::::::::::;
    .       | |  ..   ! ⌒    // (● ●) \   :| ::||\.\:::::::::::::::::::::::;
    ...    | |     ヽ    /(   (_人_)   )   ::| ::||  .\.\::::::::::::;
    ..    | |    ∩、/    ´ ̄ >   `´ n、<ヽ   ::| ::||:::::::::::::\ )::;
    .    | |   / ミ)      /     .E_)i,nji   ::| ::||:: ̄:: ̄: ̄
        |  . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::||::::

656 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/11/07(水) 23:31:54 ID:kWVzKfmI



          __  _____           __
          | |/─  ─ \======| |
          |/ (ー) (ー)  \        | |    ┌────────┐
         /  (__人__)     ヽ      | |    │ その晩夢を見た   │
       _rーー‐‐- 、_        / ̄ヽ___| |    └────────┘
     __ノ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ__`-ー´⌒ヽ_ノ   ./| |
  / ̄     ヽ_ _  ーー ヽ__ ヽ、.../  | |
 ノ                    `ヽ/|  /| |
/                      ) |/  |_|
                      / |  |
                     /   |/

657 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/11/07(水) 23:32:17 ID:kWVzKfmI

       ┌──────────┐
       │ ちいさなその友達が   │
       └──────────┘
               (人__) |
               ヽ    ノ
                  r    へ、
                 G|  _/^○
                  /  /、__ノ
                (___/





           ,.ィ<゙゙>.、
          /,ノ. _人  `ハ      ┌─────────────┐
             ii'  ゙!´  `r‐ヘ !      │ サッカーボールを蹴っている   │
            マ、_,ノー-ィ′ /メ     └─────────────┘
            ゝ.、_  〉‐タ'
            `==´

658 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/11/07(水) 23:32:46 ID:kWVzKfmI



        ____
       /    \
.    /          \      覚えてなくて悪かったお
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /           ┌───────────┐
.   ノ    ` ⌒´   \             │ というようなことを言うと  │
 /´             ヽ        └───────────┘


.

659 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/11/07(水) 23:33:11 ID:kWVzKfmI



               , 三三
                 l 三三三
                 |  (__人)      まあ、いいよ
                 ヽ    ノ
               ,イ ⊂ 二〕
                  /     /           ┌─────┐
                 (J  /ヽ \            │   と言って  │
                  Lノ  \__)          └─────┘



.

660 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/11/07(水) 23:33:34 ID:kWVzKfmI




                        /´ ̄ ̄ ̄ ̄ `\.
                      /             \
                     /                  '.,
                     |  , ´ ̄` 、  ,´ ̄` 、  .|
                  ┌──――――───────┐
                  │     彼がちょっと笑った       │
                  └───────――――──┘
                     |. "⌒(    j    )⌒゙ l
                     |     `ー-‐´`ー-‐′   /
                      .丶     ` ⌒ ´      /
                      ヽ               /
                       ヽ           /
                         ゝ    _   /イ\
                      /                \
                     /                      \
                                            \




.

661 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/11/07(水) 23:34:01 ID:kWVzKfmI


301 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/02/18 21:20
6歳以前の記憶が全然なかった。

幼い頃住んでいた家にふと気が向いて行き、近所を散歩していたら雪が降ってきた。
ある場所で急に思い出した。
一番仲の良かった友達がいて、ここで交通事故に遭い、命を落としたことを。
ちょうど同じ時期で、めったに降らない雪のせいでスリップした車に、自分の目の前で…
それとともに、それ以前の自分の記憶が次々に蘇った。
その友達の写真を見ても思い出さなかったのに。

その晩夢を見た。
ちいさなその友達が、サッカーボールを蹴っている。
「覚えてなくて悪かったな」というようなことを言うと、
「まあええよ」と言って、彼がちょっと笑った。


┌──────────────────────────────────────┐
│┌────────────────────────────────────┐│
││                 __                                  ││
││                ´     `                                     ││
││              /        \                                  ││
││            /           ヽ                                 ││
││               '               ,                              ││
││            |   ` ー ノ    ⌒   }                                 ││
││                |   ( ● )   ( < ) i       __                     ││
││              i               l     <     > .                   ││
││.              l    (  ノ、 ヽ   ,'  /_       __   \                ││
││               l     弋ー‐チ′ /   ´ `    ´   `   ヽ            ││
││      ___ rチ厂ケ、      ̄     /__ / ( > )   ( ● )    ',            ││
││    , ´      ̄ ¨´ .∨≧ュ _  _ノ  '           ヽ        .             .││
││    ,                      {    ( _ j、 _ ノ      l     ,ィz´〉..   ..││
││.   l       _                 i      {     j         ,'  r< ヽ`j      ││
││.   !      i_」                入.    ` ー 一'       , イ_  lヌ´  ./     .││
││   '    /У 二!            l  >           , z チ ./ ヽ 〈   /      ││
││  / ___∠/  ー:}             ト、        `</!    /    V   .!      .││
││.  〃         二ソ    , 、        j /             ,'   /    /   |        ││
││  {       / ー― "    ー― <l ,'          ノ   /   、 ,    |        ││
││ ∧ _ >"´                j {         /    〈   ∧    .,'       ││
││       i                ,' .!          レl    .!   〈.∧   /        ││
││        l                 { l           | l / ,リ   ,'  ゞ __/       ││
││.      /                  ヽi           l j_/ノ′   !              ││
││        .:                  l                 {            ││
│└────────────────────────────────────┘│
└──────────────────────────────────────┘

662 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/11/07(水) 23:34:25 ID:kWVzKfmI

以上です
失礼いたしました



663 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/11/07(水) 23:35:36 ID:e6QuQXlg

乙でした



664 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/11/07(水) 23:38:04 ID:dcevGfLQ

なんだろう、形容し難い気分になるな……
悪くはない、悪くはないんだけど





665 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/11/07(水) 23:38:54 ID:M10ZUr.I


いい話でもあり、ちょっと怖い話でもあり…



666 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/11/07(水) 23:41:49 ID:kvw3pQYY


ちょっと加筆するだけで短編が1つ書けそうだな



関連記事

| 06:00 |コメント(3)
カテゴリータグ:SF・ファンタジー系 SF・ファンタジー系(2013) やる夫短編作品 2013

|

<< ロッカールームの事件 | HOME | 傘の忘れ物 >>

■御感想or寝言

30395 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/02/06(水) 22:04:39 ID:-

なんてことない話のはずなのに、なんかグッとくるもんがあるな。不思議な感触。


30412 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/02/07(木) 00:08:50 ID:-

面白かった。
ちょっとあっさりしすぎかもなんて思ったりもしたけど
案外重要なことを思い出すのなんてこんなものかも。


30740 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/02/19(火) 22:43:53 ID:JalddpaA

あっさり短いから、それがいいと思ったよ


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV