やる夫短編集&モララーのビデオ棚 総合TOP →
https://mukankei7696151.blog.fc2.com/


やる夫短編集&モララーのビデオ棚 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/


やる夫我執&モララーのビデオ棚 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

近本大

富士伸太

川田両悟

gulu toi8

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

潮谷験

須崎正太郎
やみ主のファンティア (やみ主)
やみ主

ナンギン

■2009/09/19(土) 碁打ちに興じる二人の女にご馳走を振舞うようです

カテゴリータグ:作者別短編集 毎度短めバカ話。 落語・ジョーク・ネットコピペ系

過去記事の検索欄

ランダムジャンプ


短編まとめ
推奨スレ
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No40 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1252769158/
中編 短編投下所                     http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1250507505/
やらない夫短編投下所7                 http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1251202182/
戦国時代超短編やる夫                  .http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1246612124/
やる夫系R18ストーリースレ その3           .http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1250776144/
ローゼン短編投下スレッド                .http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1248679984/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1250323908/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】         http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1248978056/
出演 やる夫 ホロ


357 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[saga] 投稿日:2009/09/16(水) 23:00:04.06 ID:5lHDcLMo

さて、毎度短めバカ話。
13レス予定でやらせていただきます。

今回は、限界なんて無視して世界の果てまで突っ走れ、というお話。


358 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/16(水) 23:01:04.66 ID:5lHDcLMo
 1/13
┌───────────────────────────────┐
│                                                  │
│ これは昔々のその昔、昔と云う文字がゲシュタルト崩壊を起こすような  │
│                                                  │
│ 大昔の中国のお話。                                     │
│                                                  │
│                      §                          │
│                                                  │
│ もうすぐ死ぬ、と旅人に予言された少年。                     │
│                                                  │
│ なんとか寿命を延ばす方法は無いか、と件の旅人に尋ねる。         │
│                                                  │
└───────────────────────────────┘

                                            \
                                 今年中に死ぬよ! >
                                            /
       ___
      /⌒  ⌒\        ━━┓┃┃
     /  〓   〓 \       .┃   ━━━━━━
    | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|         ┃             ┃┃┃
    \   ゝ'゚  ≦三 ゚。 ゚                      ┛
      。≧      三 ==-
       -ァ,       ≧=- 。
        イレ,、      >三  。゚ ・ ゚
       ≦`Vヾ     ヾ ≧
       。゚ /。・イハ 、、 `ミ 。 ゚ 。

┌────────────────────────────────┐
│                                                                │
│ ある場所の大きな桑の木の根元に、二人の仙人が碁を打っている。     │
│                                                                │
│ その仙人達が碁に夢中になっている間に、ご馳走を振舞いなさい。.      │
│                                                                │
│ そう教えられた少年は酒と肉を持ってその場所に出かける。            │
│                                                                │
└────────────────────────────────┘

359 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/16(水) 23:02:03.89 ID:5lHDcLMo
 2/13
┌───────────────────────────────┐
│                                                  │
│ 旅人の言葉通り、仙人達にご馳走を振舞った少年は               │
│                                                  │
│ 礼として寿命を延ばしてもらったそうな。                        │
│                                                  │
│ めでたしめでたし……で終わってしまっては読者の方も納得すまい。   │
│                                                  │
└───────────────────────────────┘

   「十」の上に「九」を付けてもらって

   「九十」にしてもらったお!               ほほう。それは凄い話だお。
       ___        
      /⌒  ⌒\                    やる夫も寿命を延ばして欲しいお。
    /  ●   ● \                          ____
    | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|                      /      \
    \     (_/   /                       /─    ─  \
      |    ┌─┐|                    / (●)  (●)   \
      |     ⊃.茶 ○                       |    (__人__)      |
      \_    ̄ \                      \   ⊂ ヽ∩     <
      と_____ノ_ノ                         |  |  '、_ \ /  )
                                    |  |__\  “  /
                                    \ ___\_/

┌────────────────────────────┐
│                                                        │
│ さて、この話を聞いた一人の男。                    │
│                                                        │
│ 自分も寿命を延ばしてもらおうと仙人達を探そうと思い立つ。 .   │
│                                            │
└────────────────────────────┘

360 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/16(水) 23:04:03.82 ID:5lHDcLMo
 3/13
                                             / ̄ ̄ ̄\
                                          /─    ─  \
                     さっそく探しに行くお!       / (●)  (●)  ヽ
                                          |:::⌒(_人__)⌒::  |`ヽ
                                      ,ィTl'ヽ\  `ー´    /`ヽー;、
                                       kヒヒど, ((        (({⌒Yィ 、 ソ
                                         `´ ̄ヽ      ハヽ/`^ー′
                                              ヽ   ` /  '}
                                               >   /ごノ
           どこにもいないお……。                     __,∠     /    キュムキュム
                                         〈、    /
                -─‐──‐-、                     \、__ノ
             /             \
            / ;              ヽ.
           l  U                l
           |      , 、     ;    |⌒´⌒`ヽ、
           !、  _ノ" "ヽ、__  ∪         \
            ヽ ((ー)  (ー) )::  /⌒゛`       l:
             /ヽ∪(_人__)∪__ ,ノ|     ,      |
             /   /` ⌒ ´     |.    |    ,   !
               /   ∪    |∪`-,,,.|"   |___,ノ   |
           /.   /     |    |    |     ,lー─- 、
        , --‐-ー、_/∪    l ∪   ,|    |   ,/ )    )
       く / / ァ- ,ノ _   \ノ^ノ^/⌒ヽj\   /^ー-‐'
        `ー' ー´ ̄ (_)  (_(_イ_,イ、_,ィ'´__/  ̄
                                                     見つかるまで探すお!
┌─────────────────────────────────┐  ____
│                                                │/⌒  ⌒\
│ しかし聞いた話の場所に行っても誰もいない。                      │(●)  (●) \
│                                                │:⌒(__人__)⌒:::::\
│ 探す範囲を広げても見つからない。                               │  |r┬-|     |⌒)
│                                                │   `ー'ォ     //
│ こうなったら意地である。何が何でも見つけ出そうと、男は心に誓った。      (⌒ヽ・    ・ ̄ /
│                                                │ノ       /
└─────────────────────────────────┘   つ   <
                                                  /   (::)(::)   ヽ
                                                    / /    >  )
                                                   (__ノ      (__)

361 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/16(水) 23:05:05.63 ID:5lHDcLMo
 4/13
        ____
      /      \
     / ヽ、   _ノ \
   /   (●)  (●)   \   長生きしたいお!
   |      (__人__)     |
   \     ` ⌒´     /ヽ
    /              \
    (  ヽγ⌒)        ヘ   \
┌──\__/───────────────────┐
│                                            │
│ かくて男は旅に出る。                        │
│                                            │
│                  §                  │
│                                            │
│         トンナンシャーペー                         │
│ 仙人を探して東南西北、数千、数万、数億里。         │
│                                            │
│ 至るは身毒、大秦、非洲(※)。                      │
│                                            │
│ 出会った人間、数知れず。                       │
│                                            │
│ だが、いくら探そうとも仙人はどこにも見つからない。.     │
│                                            │
└─────────────────────────┘
                    ※順にインド、ローマ、アフリカ。

。   ゚         | i    ゜     。i    。    ゚l  。    i    ┼┼``
     。  ゜i   ゚    i      !    |    ゜   i          /  ア ア ア ア ア ア ア ア ア ───‐─
  |         l    ゚    ;゜   ゜   : ; ; i        l       l           !
:  ゜   i   ゚          i             、i;,| i, ゚,゜   ゜ i      l ゚;   l     。i
   |         。i     l   l   ゜;/ ̄u ̄;j\。´    i    ゚ |         !
゜  。       .|   i      i     :。/ :j :::::\:::/\;゚  !゜   ゜ i        l      | 
 l ゜  ゚           。゜    i / u  。<一>:::::<ー>。 ! ゚弄ばれたっ………………!
    i   ゜     |           |:j ° .:::。゚~(__人__)~゚j       ゜  ゚ l        。i
  |。     !          i    !  \、 u ;゜.` ⌒´,;/゜   ゜ i     l    ゜ i     l
    !            l       。i      /゚:j⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。     !   ゜    。i
       。  ゚:     ! ゚    l   / ,_ \ \/\ \゜      !        ゜ i  ゚
  、i;,  、|;      、i;, 。  ゜ ;゚ 、i;,と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;._ 。  l  。i ゜    ;゚ 、i;,   ゜ ;゚ 、i;,
´´ ゙ ´ ゙ ´ ``" ´ ´ ` ~ " ゙ ゙" ゙ ´ `"  ゙ ´´ " ´ ' ´ ´ ´ ' " " ゙ ゙ ´ ゙ ´ `" ´ ゙ "´´ ゙ ゙` ´ '  ´ " ´
┌──────────────────────────────────────┐
│                                                          │
│ ついに男は仙人探しの旅などあきらめて、実直に己の寿命を全うしようと決心する。    │
│                                                          │
└──────────────────────────────────────┘


視聴者カウント
アクセスカウンター
セフレメル友ライブチャット出会い系テレクラ



362 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/16(水) 23:06:03.59 ID:5lHDcLMo
 5/13
┌─────────────────────────────────────────┐
│                                                                │
│ そして悄然と故郷に帰るその道すがら。すっかり変わってしまった風景を眺めながら、          │
│                                                                │
│ もうすぐ懐かしの我が家に帰り着く、といった場所で男は碁打ちに興じる二人の女に出会う。     │
│                                                                │
│ よくよく見れば周囲には玄妙な霊気が漂い、 二人の美貌はこの世のものとは思われない。 .     │
│                                                                │
└─────────────────────────────────────────┘

                 _ -‐'"´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、
                /  r:r====ュ r:r====ュ
              /    | l___l }ニ{ l___l ||
              |ニ□ニ|___,ノ ヽ、___,,ノ]
              |____________|    勝ったらミスド食べ放題。
           |  | |::,/   ,ィ:::   〉:: ,〉
           |  | |/j:__,,/,ノ__,/|/|,/|    早く打つが良い。
             /|   |ヽ|、弋:ソ  ´"弋:ソ,〈::::|
           ,ノ ::|__,/:ゝ、⊂⊃     ⊂⊃:|
         ,>_:::| |: : : :;>:..、 _-__,,ノ::ヘ:|
        ´ ,ノ:/| |: ::/´  || \ / ,〃ハ:|
         <:/ :| | : {、 \ ,ィ⌒Y⌒ヽ,/ 八__,/| ←この辺りが玄妙
      l`ー─‐/ : :| |: :::〉\__ ̄´勹:{ ̄ ,/:::::\, /
        \  '": : ::|_j:::/ '´ /  .| ̄ |:: 下、>、::_:ノ´
          `ー--‐'´: :.:{  .〈、 :::|  |::  | 〉: : : :
          : : : : : ::ヽ、__,>={._,,>、__`): : : : : :
               : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     /  ,ィ                  、  ヘ
                 : : : : : : : : : : : : : : : : : :       ノ   /         __       ヘ  ヘ
                               /  ィ´  ,, ー= ´  ̄      ̄ ≧ー ミ. ヘ、 ヘ
                                 /   レ ´  ,>ー ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ー =<  ミ|   ヘ
                                  V   | ィ ´           l!        `>}    〉
  むー、しばし待ちゃれ。               \  「     :  :     ,ハ          |  ノ
                                \|   i  ! l!    ! |  | ノ !   ! ; :!   | /
  ……リンゴの蜂蜜漬けの方が良いと思わんか?  | ;  ',i ⅣヘXj l V! l!  }' ! ル! メ }/l ,′ l!
                                 | i   ハヘ!ニ==ー千l!'ヽ /7ニ==ー< }   | l
   /                                  j ',   } ィ'弋ニク_`    ´弋ニり_^ |:  | ',
  < 思わんぞ。                      ,′|  .ハ ^ ̄         ̄ ^  八  L ',
   \                                 ムー |   人         !      人   l `ヽ、
                               /三三|    \           , イ    |三三ヘ
                                 /三三=ヘ  r = 二二  ^⌒^ 二 =+   |:三三ニヘ
                                  ,′三三ニ:ヘ | l!  l    ̄ ̄ ̄ l ! l! |   メ三三三llヘ

363 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/16(水) 23:07:03.97 ID:5lHDcLMo
 6/13
┌─────────────────────────────────────────┐
│                                                                │
│ これはもしや、と男は持っていた酒と肉を二人の傍らに置く。                         │
│                                                                │
│ 活路眼形、緩手に見せ掛け急所に好手。烏鷺(うろ)か爛柯(らんか)か、忘憂手談。         │
│                                                                │
│ 二人の仙女は碁に夢中で周囲の事にはまるで気付かないが、 酒や肴があるのは目に付いた。 . │
│                                                                │
│ 誰が持参したかなどは特に考えず、打つ手が空きさえすれば酒を飲み肉を食べる。           │
│                                                                │
│                             §                                 │
│                                                                │
│ .暫(しばら)くして一局が終り、仙女達がふとと我に返って顔を上げると、.見知らぬ男が側にいる。.│
│                                                                │
│ またか、と顔をしかめる女達。                                              │
│                                                                │
└─────────────────────────────────────────┘


     ,. . ´: ̄ ,二丶、
   _/: : : : : :ノィ: : : : :ヽ   たしか、前にもこんな事がありんしたな、南斗。
 ,.イ/: : : : : : :'ー┴< : : ハ
 `7/ : /:!|ハ: :|: |:ヽ、 : : : : !
  |:l l l_l_レ{ ヽト士十!: : : : |
  从トト{≧=  == |: | : :|      //〈 {        ノ'//,\      ノ∧
    |八  _ __ ..イ:j : : :|      ////∧ \     ///////>. 二二>'/∧
    |:|: :`.了ー':.:.:.ソ/: : :|!|     //////∧∠二>'///////////////////∧
     从: ト: |:{:.:.:|:./イ{: : /リ      ./////////// ' ´    ̄ ̄ ̄ ̄   `  、//ハ
      ヽ,rLjー!_{ーヘく/___     {/////////                   i///}/}
     く´:::`’::::`’::::::::`フ: : `ヽ  .{///////|       /               八//∨
      `ー‐ ¨¨`ー<__Zィー′. {///////|     /               /  V/
                         ∨/////,l      /        /   /    }'
                      V/////| { / /      /   // /  ノ  仕方がない、北斗。
                      ノ∧'///|  V / -‐==/-=彡 二/∠  /:|
                       /  ∨//|、 下弋r歹フ    弋r歹フ} /i:::::|   どうせボケ老君にはバレんじゃろ。
                       ⌒フイハ'//| \| ^'          '^ イ、 |:::::|
                      /⌒|//|`ヽ           ,       / ヽ|:::::|
                         /   |//|   \       _     .イ   .|::::ハ
                    !    |//|  \iト .  ´   . イ      |:∧ :.
                   |\   |    |//|    ||ヽ ` ー </      |{ 「i〉〉
                   |  ヽ.∧    |//|    ||       /    / _||__j/〈

364 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/16(水) 23:08:08.43 ID:5lHDcLMo
 7/13
┌───────────────────────────────────┐
│                                                    │
│ 別に男の方から積極的に頼んだわけでもないのだが、                 │
│                                                    │
│ 寿命を延ばしてやろう、とトントン拍子に話が進む。                       │
│                                                    │
│ どうやらこの二人に飲み食いさせて寿命を延ばそうとした人間は多いらしい。.    │
│                                                    │
│                        §                          │
│                                                    │
│ 仙女の方としても、飲み食いしてしまったものは仕方が無い。                 │
│                                                    │
│ なにか礼をせねば帳尻が合わぬ。                             │
│                                                    │
│ どうせこの手の輩(やから)の頼みは延命と決まっているのだ。                │
│                                                    │
│ 嫌々、仙女は命数帳(※)を取り出して名前を探す。                      │
│                                                    │
└───────────────────────────────────┘
                                   ※寿命が書き込んである帳面
     ,. . ´: ̄ :~ :丶、
   _/: : : : : : : :: : : : :ヽ     で、お主の名前は?                                \
 ,.イ :"ナ : : : : : : : : : : : : :ヾ                          やる夫の名前はやる夫ですお。 >
 `7-ッ: : : : : : : : : : : : : : : :!    やる夫、やる夫……、と。                         /
  |: : : : : : : : : : : : : : : : : :|
  从ト|: : : : : : : : : : : : : : |    んー? やる夫なんぞという名前はありんせんぞ?
    | : : : : : : : : : : : : : : :|
    |:|: :v : : : : : : : : : : :|!|
     从: ト: |:{:.:.:|:./イ{: : /リ
      ヽ,rj ーーーヘく/___
     く´:::`’::::`’::::::ノ ': : : `ヽ
      `ー‐ ¨¨`ー<__Zィー′

365 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/16(水) 23:09:03.80 ID:5lHDcLMo
 8/13
        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\       そんなはずは無いお! もっとよく探すお! 
     /    (__人__)   \
      |       |::::::|     |     Googleで検索すれば1,660,000件も出てくるお!
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl
                             ∨> : : \\/::::/::::::::::::::::::::::::::::.. :.:.:.:.:.:.:. \/: : : <∨
                              ∨> : : :.У::::::∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. :.:.:.:. ハ  \: : <∨
                              ∨>: ./::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. ::l:.:.: l:.:.:.... `<∨
                               ∨!;/::7::::/二ニニ=|==: ハ====ニllニl::.  ∨ヘ
                               ∨ /:.:7:::::::7:::::::::: l:::::::|::| |:::::::.|::::::|::.:.:リ:::::!:::..  .|:::|
  あー、もう面倒くさいのぅ。                   / ∧ :{:.:.:.7 ::::::: /|:::::::|::|:. |::::::::|: |:从レ'!:::::|.:.:.:.:.. |:::|
                               |:::/ ::::::::|.:.:ハ::::::: / .|:::::::j::|:. |l::::::il:::|:|ハ:::i|::V.:.:.:.:.:.: !:::|
  わかった、わかった。                     |:::{:::::::::::|.:.:ト::Nメ、 l::::::リ | |i川斗七~V:|/.:.:.:.:.:.:.:.l::::|
                               |:::|:::::::::::::ⅥリV ̄>-ト_.  -リvィチう寸.!:.:.:.:.:.:.:.:l::::|
  じゃあ、やる夫という名前を追加してやるから   ∨!:::::::::::::::|ト/才たうァ、    ´V辷rリ ノ !:. |:.:.:. : l ::|
                                ∨:::::::::::::::|∧_弋_ク'    ,    ー─'′|:: |::.:.:.:. |:::|
  欲しいだけの寿命を言え。              ∨ ::::::::::::|    ̄´    l         |:: |::.:.:.:. |:::|
                                 ∨:!::::::::::ハ          , -‐v、    .l::::}::.:.:.:.:.l:::|
                                 |:::l::::::::::::∧     /    ハ  ./::V::::.::.:.:.:!::|
                                 |:::|::::::::::::|::!:\   /      .j/ :|::::リ:::::l.:.:.:..l::|
                                 |:::|::::::::::::|::l::::::`:>ト、     / Ll__j:イ.!:::::|.:.:.:.:|∧
                                 |:::|::::::::::::|::l:::::::::|:::_| ` ー '′ .| ̄7 .|:::: |::.:.:.:|::∧
                                 |:::|::::::::::::|::l:..;-フ/}       \∧:.|::::::l:.:.:.:.|::::∧
                                 |:::|::::::::::::|<´./ ,イ  ノ        ∧ .!:::: | :.:.:.|::::::∧
         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)  ……そんな適当でいいのかお。
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/    っていうか好きなだけ寿命をくれるのかお!?
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /

366 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/16(水) 23:10:05.43 ID:5lHDcLMo
 9/13
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::;ー――==ー- 、::::::::::::::::::::;;;;ヽ
..,-―――- 、     }  i  ̄  ̄ \ .}ー- 、::::::::::::::i
{ ,ー― -、 ソニニニ={  ヘ_____ノ {ー-、 ゝ、:::::;;;:!
| \____,ソ }     \________ノ::::::::::ゝ、 \ __}
`ー――― ´:::::::::::ヽ;;;;;;;;;/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\__.{
 {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
 |::::::::::__ ―    ̄ ̄ ̄ ̄八_.,.-八-ヘ:__y:::::::::::::::::::}
 {:::::::´::::::::{、ヽ      | /  ヽソ  ヽ } }::::::::::::::::::::{    ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 |::::::::::::::::::|.\\     ./ヽ,-‐.!\ノ―\ソ:::::::::::::::::::::!   お主は特別じゃ。
 {:::::::::ヘ::::::|.  \\   /! .yイ-==≦ア|!::::::::::::::::::::::!
 .!::::::::::::ヽヘ≧==、\/    .}::::::::::::::ノ リ::::::::::::::::::::::::::!  なにせ命数帳に名前が無いからの。
  }:::::::::::::::::| ヘ::::::::::}       `ー―´ {:::::::::::::::::::::::::::!
  .!:::::::::::::::ヽ 弋- ´             .!::::::::::::::::::::::::::!  欲しいだけ言うがよい。
  ヘ:::::::::::::::::{ヽ      `         {:::::::::::::::::::::::::::}
   ヽ:::::::::::::ヽ.      _ _      イ Y::::::::::::::::::::::ノ、
    \:::::::::::へ、        , '  .|  ヽ:::::::::::::/ .\
      \_/  ` ー-.、 ィ     {    ` ̄     ヘ
        }        ヽ      \          ヽ、
        |    ___ , イ       `ー―ー- 、    .ヘ
        |  /i {    ´       ∠      ヽ    `ー                   ____
        | /  | |   ‐-、  , ー '    ,-    }                      /⌒  ⌒\
                                                  (ヽ /(● )  (●)\   /)
                                                 (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))
                                                /∠ |     |r┬-|    |_ゝ\
                じゃあ、えーと、えーと。                    (___     `ー'´   ____ )
                                                     |        /
                   百、あ、いや、千年! 千年の寿命が欲しいお!          |       /
                                                       |   r  /
                                                     ヽ  ヽ/
                                                      >__ノ;:::......
              /ヽ    _,
          /∧:}_ /イ}  モグモグ
        ,ィ : ^^: : : :^ヾV
     { { /: : : : : : : : : : :ハ  ふーん、千年か。千年のお……。
       !: : :/: /{:ノリ^j ノl: |
        |: : :|: :| ○  ○Ⅳ  やる夫とやら、念のために訊いておくが本当に千年で良いんじゃな?
        |: : :|: :|ー>‐'ー1イ:|                                                      \
         j: :.人_に{^)_,ノ)j/                                           ぜひ頼むお! >
   i{`ーz‐ヘ: : :{´ _(入j:厂    よし、わかった。やる夫、寿千年也、……っと。                    /
    `<__Y( ̄   `ヽ
       `⌒`ー‐'´ ̄

367 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/16(水) 23:11:03.75 ID:5lHDcLMo
10/13
┌───────────────────────────────────────┐
│                                                            │
│ いささか欲張ってしまったか、と不安に思いつつも、素直に受け入れられた望外の長寿。 .   │
│                                                            │
│ これでもう安心、と安堵した男であったが、俄(にわ)かに胸の辺りが苦しくなる。          │
│                                                            │
└───────────────────────────────────────┘
        ___
     /::::::::::::::::\  ゲハッ !
    /::::::─三三─\           :∴: :;. ;. .: :`:: ∵:゛
  /:::::::: ( ○)三(○)\     :゛;∴゛` ;`: :゛;:`´..;.∴;.`:':
  |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |  ゛;.゛;. ; :″:: :゛;. :∵゛ ;. :'-、
  \:::::::::   |r┬-|' ;`∵: ;`;.:`´..; ` ;.゛;.: ::゛;.゛;.
  ノ::::::::::::  `ー;:: :゛;.・:゛∴;.゛;.: ::゛;.″:: :゛;∵゛ ;
../:::::::::::::::::::::     ∵∴゛;.゛;.:: `;  :; `,   ・       , -─‐──‐-、
                                    /        ゚    \
                                 / ;  ゜      °  \
            う、うぅぅ、なんだお、これは?     l  U      ; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l⌒ '"⌒ ヽ、
                                 |;;;;;;;;;;;;;;;;;;    u.    ;   |ー       \
                                  ! u. _ノ′ヽ、__   ∪           ,;   \ ,rー、
                                  ゝ。((-‐)  ;;;;;;;;;;;)::。 i'′⌒ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ヾ`ヽ ヽ
                                 (  ヽ'"(__人___)"'__ ,ノ ヽ、____"___,、___ソノ__ノ
                            ´ ´ `゚~゜´^" ´~`゚゜`⌒ ´"´´゚^゚^ ~゜゚`´^゙^ ^´'゜´^゚´ '゚^´゙ ^ ゚
                r^`ー、----、, -一シァ、
                | t~フ`     乂´ノノ´
                〉厂        ´く
                    / / | | | |  | |   |
              _| | |从人| |  |从| 从|
             f 〈  | |r弌、 |从ノナエメ川.|    あぁ、これは寿命でありんす。
            《',  ',ー| |弋ン'   ' 戌ツノ /|、
             | \ ∨ |、    !  / /ナ |   今日が生まれてから千年目だったんじゃろな。
  ,、             人  \|  | \`ー'_ イ / ´ 〈
 / N        /∧\__ |  |丈 ,二-ノ //_, ノ
 |  \,、      | |〈 〉 / || | 天匕/ //┬┬く
..」    ヽ、___|/ト∨ /  .|', |∥ヽ | /| ', i' | | ノ
..',  ... ':: : : : : : : : | .|`ゝヽ   ∧| | | ',´  | Lノ+´
 ', . . : : : : : : : : : | .|:::| `ヽヾ /|_人 | ',_-´ノ|:::::|
  `ヽ: : : : : : : 一_| /::::|  | `´   レイ ´ |:::::| Zノ|
     ̄ /- ´   ̄ |  |   ーァ、_  |  .|:::::|  /
    r‐  ̄           ',  ', ____, |  .|:::::| /
  /          _- ヽ  ヽ    |  |ー‐´
  廴___, -―ォ ̄    ヽ  ヽ   |  |
       /´ ̄         |  |  |  |
         |         / l |一'|  |
       ヽ __ - 一 ´ ノ ; ; ; .|  | _ヽ
                レ//| | | /、 ̄、、ヽ、
                  レ | |ノ ヾ、} 、ヽヾ ',
                    ´     |_||_ルレ

368 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/16(水) 23:12:03.90 ID:5lHDcLMo
11/13

  そ、そんなわけ無いお。そんな事……あるわけない……お。

  騙したのかお……。

         , -─‐──‐-、
          /        ゚    \
       / ;  ゜      °  \
      l  U      ; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l⌒ '"⌒ ヽ、
       |;;;;;;;;;;;;;;;;;;    u.    ;   |ー       \
.      ! u. _ノ′ヽ、__   ∪           ,;   \ ,rー、
        ゝ。((-‐)  ;;;;;;;;;;;)::。 i'′⌒ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ヾ`ヽ ヽ
       (  ヽ'"(__人___)"'__ ,ノ ヽ、____"___,、___ソノ__ノ
  ´ ´ `゚~゜´^" ´~`゚゜`⌒ ´"´´゚^゚^ ~゜゚`´^゙^ ^´'゜´^゚´ '゚^´゙ ^ ゚゜

               ,.-──-、 ヽ、 ,ィ',.-───::-、ヽ.   `ヽ、        人聞きの悪い事を言うでない。
                /      〉 } {.〈      :: } };_    ∧
                 /___,,ノ ノ   、\._____::_,ノ,,ノ },}`ー-.、ハ     騙してなどおらんよ。
                / ───‐ '"     `ー───‐r'‐-rヘ、   ̄|
            〈_,.-‐'" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:`:ー-.、|   |  `ー--r'       正真正銘、今日がお主の生まれた日から
            /  .:: /:.      , '    : : ;/   ゛|\.|:_:___|
            {  i::/:: /    / : :/ .: :/|  .: :::|   ||::::::::::|:\___,  数えて千年目じゃ。
            ∨ |'::: |:  / ::/ : ::/ ,./ : ::::/|   ||:::::::::|:: : : :/
              \|、/j;/_j::;;イ : ::/ // .:::;/ |  :||:::::::::|_:_:<_
               ,ノ:|:::∧ィチテ弐|::;/ '´ ,ノ;ィチ弐マァ| .:||:::::::::|  | ̄
               / ::|::::::;ハヽ弋::j,'"     '´ 、弋:::ン゛| ..::||::::::::リ  |     /|
             /  ::|::::/ ハ⊂⊃  ノ         ⊂,ノ;/||::::::/   |    /:.:|           /|
              /   :|:::|.  ハ    、        '"/'´::||:::/\  |   / : :|        /::|
  |:\       /   ,ィ|:::|   {:{ヽ、   _       ,.イ'/ . :||::::|   \|,/: : : :/       /.: ::/
  ∨:::\    /   / |:::|  ,|:|  `ヽ、  `   ,.イ //. : ::||::::|   ハ、ヽ: : :/  _,.-‐'": : :_;/
   ∨:::::::\   /   {  |:::|  {|::|   ||`ー-‐ '´_,.-‐//"´ jj:::リ     }\:\ ̄: : : : : : : ://
    ∨:::::::::::`:/     ::|  |:::| .::|::|    ||゛` ´ ̄  //   〃:/     /:::::〉〉:. \ : : : : :/' /
    ∨ヽ__,ノ      ::|  j:::j :::|:λ.__||    ___//    ,||:::|      |:::://:: :   \::/  /
    ∨        :|  {:::{ ::γ'´   `Y'´     `ヽr'ニ||:::|ニニニニニ'ッ':: : : : :  `   /
     ∨         ::|  |:::j :/       /        \||:::|     |::|::: : : : :.     /
       \       . .::j ノ::〈 ;ノ              {::. ||:;ノ      |::|:: : : : : :    /
        \    : :.::| 〈::::::/        .i         ハ:: ,'       j:::|::: : : : : : : /
         \. : : :::| ヽ:/       ::;|        }/       /::::|、:::.: : : :/
          ヽ::;ノ|   :{         ::;'::|         |       /::: 人\_,/

369 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/16(水) 23:13:03.59 ID:5lHDcLMo
12/13
               ,.-──-、 ヽ、 ,ィ',.-───::-、ヽ.   `ヽ、        時々おるんじゃよ。
                /      〉 } {.〈      :: } };_    ∧
                 /___,,ノ ノ   、\._____::_,ノ,,ノ },}`ー-.、ハ     人として生まれながら寿命を持たぬ、
                / ───‐ '"     `ー───‐r'‐-rヘ、   ̄|
            〈_,.-‐'" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:`:ー-.、|   |  `ー--r'       文字通り生まれながらの仙人が。
            /  .:: /:.      , '    : : ;/   ゛|\.|:_:___|
            {  i::/:: /    / : :/ .: :/|  .: :::|   ||::::::::::|:\___,  お主がそうだった、というだけの話じゃ。
            ∨ |'::: |:  / ::/ : ::/ ,./ : ::::/|   ||:::::::::|:: : : :/
              \|、/j;/_j::;;イ : ::/ // .:::;/ |  :||:::::::::|_:_:<_
               ,ノ:|:::∧ィチテ弐|::;/ '´ ,ノ;ィチ弐マァ| .:||:::::::::|  | ̄
               / ::|::::::;ハヽ弋::j,'"     '´ 、弋:::ン゛| ..::||::::::::リ  |     /|
             /  ::|::::/ ハ⊂⊃  ノ         ⊂,ノ;/||::::::/   |    /:.:|           /|
              /   :|:::|.  ハ    、        '"/'´::||:::/\  |   / : :|        /::|
  |:\       /   ,ィ|:::|   {:{ヽ、  、_,,      ,.イ'/ . :||::::|   \|,/: : : :/       /.: ::/
  ∨:::\    /   / |:::|  ,|:|  `ヽ、      .,.イ //. : ::||::::|   ハ、ヽ: : :/  _,.-‐'": : :_;/
   ∨:::::::\   /   {  |:::|  {|::|   ||`ー-‐ '´_,.-‐//"´ jj:::リ     }\:\ ̄: : : : : : : ://
    ∨:::::::::::`:/     ::|  |:::| .::|::|    ||゛` ´ ̄  //   〃:/     /:::::〉〉:. \ : : : : :/' /
    ∨ヽ__,ノ      ::|  j:::j :::|:λ.__||    ___//    ,||:::|      |:::://:: :   \::/  /
    ∨        :|  {:::{ ::γ'´   `Y'´     `ヽr'ニ||:::|ニニニニニ'ッ':: : : : :  `   /


: : : : :.:.i : : !: : !: :. : :| : i     |         ||::  |            {
: : : : :.:.|i: : |: : | : : : :| : |     l:.         ||::  |                '.
: : : : : :|l: : |!: ::| : : : :| : |     l:.          fi::  |                 '、
: : : : :.:|l: : l | :|: : :.: :| : |::l   l::.       !|::. | ノヽ、         . ''´
: : : : :.:|l: : ! | :|: : :.: :| : |::l   l:::.       |1  |´ーイヽ.    r―‐ '"´
: : : : :.:リ : i  l: |: : :.: :| : |::l   l:::...        f1  | 厶<:〉___.′
: : : : :..′:.l  | :!: : :.:::| : |::.:.   l:::::..      lz| : |
: : : : :' : : :;   !.:|: : :.:::| : |::::;   ;:::::::..       ト.!:: |         考えてもみよ。
: : : : ' : : ::'  |:l|: : :.: | : | : :   v:::::::.     ! !:: !
: : : :’: .:.:.'   |: '.: : : :| : |::::::  V:::::::.     ! |:: |           お主、今までいったい如何程の距離の旅をしてきた?
: : :/: : :.:′  |:∧: : :.l : |:::::::  ∨:: :     !‐'1: |
: :/ : : : ’ー- .,_.!:.∧:.:.:.|: :|::::::::.   ∨:::::.    |  !  !        お主、今までいったい如何程の時を掛けて旅をしてきた?
:/::: : : :′i:i:i:i:i:i' : ∧ : |: :|:::::::: .   ∨::::    !  |:: |
::: : : :::′i:i:i:i:i:i:i': : ∧: ';:::;:::::::::    ∨:: :   l   !:: |          お主、今までいったい如何程の人間と出会ってきた?
::: : : /i:i:i:i:i:i:i:i:i小.: : :':,∧:'.::::::::     ∨:::.  |  |:: |
::: : /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧:.: :.'、:'; '.,::::::::.   ∨::::. l   !:: !        自らの目的に夢中で時が経つのも忘れたか?
::/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧ : : ヽ; :ヽ:::::::.    ∨::: |   |:: |

370 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/16(水) 23:14:03.70 ID:5lHDcLMo
13/13

  「「お主が先ほど自分の限界を定めた時点で、お主はその範囲でしか生きられぬ命数を得てしまったのじゃ」」

  「「さあ、お主の人生は、お主の望みどおりに終わった。おとなしく冥府に下るが良い」」


                                  )
                                 (
                                 )
                                ノ
                             ___
                            /( ・ \
                            | `ー-、_ノ)
                            |i i  i|
                            ||Ji i||
                            |し ∥ U|
                           _ノ  ノ  人_
                          ((丶_  ノ ノ ノ )
                          ノ`ー―く二二_ノ
                         (_二__ノ

┌───────────────────────────────┐
│                                                  │
│ こうして仙人として生まれた男は人間として生を全うしたのである。      │
│                                                  │
│                      §                          │
│                                                  │
│ 我が身の限りを自ら定める事は、我が身を見限るにも似たり、       │
│                                                  │
│ と言ったところであろうか。                                 │
│                                                ┌┘
└──────────────────────────────┘lli
                                                 □

                  /i\┬┬ ー┼‐ ├─  ヽ  ー┼ ヽ     ー―''7〃  ―┬―  \_
                  |三| |ニ.|   メ  二ユ ー7   /  |  |   \   /    .  |\   ̄\  |   \
                  |,ヽ'. ┴┼  〈__  _/  /ヘ.__  ▽ヽ. \/     \_    |    〈__, \/

371 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/16(水) 23:14:53.15 ID:ilRtU.Qo

おつおつ
死神の話思い出すな



372 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/16(水) 23:15:04.57 ID:5lHDcLMo

ちょっと暗い話になってしまいましたが、まあタマにはこんなのも。

元ネタは捜神記の十九歳という寿命を返り点を打って九十歳にしてもらう話から。
もっとも、無限の寿命をもらってしまったら、ナメクジの文明の興亡を見ちゃいそうなのでソレはソレで嫌ですね。
おのれ火の鳥め。

ところで前スレ999氏のアドバイスでナレーションの囲い枠をシンプルにしてみましたが、
多少は見やすくなったでしょうか。

それからコオロギさんには毎回誤字訂正させちゃってゴメンなさい。
今回は気をつけてチェックしてみましたが誤字があるも八卦、無いも八卦。すべては運任せです。



373 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/16(水) 23:16:45.43 ID:lY8Ss3Yo

もう死んでたとか予想してたら仙人とな




374 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/16(水) 23:18:35.66 ID:KBY9XKko





375 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/16(水) 23:22:06.87 ID:/txVlDYo

それで「人間の寿命が記された帳面」にやる夫の名前がなかったわけか



376 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/16(水) 23:28:37.19 ID:dvz5IQoo

乙!
聞いたことある話だなーと思って読んでたら
こんなオチにするとはwwww
おもしろかったです



377 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/16(水) 23:29:54.50 ID:EKhyY5Io

乙。
まさかそう言うオチで来るとは、読めなかったわ



378 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/16(水) 23:39:12.23 ID:0d/zeGs0


>>372 火の鳥懐かしい、ナメクジの文明の興亡はリアルタイム『シムアース』ですからねw




関連記事
ランダムジャンプ

| 12:00 |コメント(6)
カテゴリータグ:作者別短編集 毎度短めバカ話。 落語・ジョーク・ネットコピペ系

|

<< 何でも屋『何でもやる夫』 案件2「そっくりさん」 | HOME | やる夫はシスコン野郎だ! >>

■御感想or寝言

6954 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/09/19(土) 15:43:39 ID:-

ナメクジって
なんかの話で王様を諌めるためにナメクジ出して伸びた角の上で争っているというのは何と小さいことでしょうと諭した話だっけ


6955 名前:VIPPERな名無しさん [] 投稿日:2009/09/19(土) 15:54:34 ID:-

※1
手塚治虫の「火の鳥」を全巻読んで来い。
不老ではなく不死というものについて考える機会になるよん。


6964 名前:VIPPERな名無しさん [] 投稿日:2009/09/19(土) 21:03:45 ID:-

うっかり、つてレベルじゃねー


6970 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/09/19(土) 23:58:18 ID:-

忍早いよ使うの・・・、せめてアニメが終ってから使えよ


6979 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/09/20(日) 05:16:47 ID:-

1000年も生きてりゃ自分に疑問を持つだろ…
話に無理がありすぎる


15570 名前:無関係な名無しさん [名無し] 投稿日:2010/09/28(火) 17:07:28 ID:LKD/1TcI

この話はたしか横山三国志でもあったね。
あっちは十九才だったが。


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV