やる夫短編集 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/

やる夫我執 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

やる夫短編集 地獄編 やる夫我執 愛と誠編
このブログについて 短編作品一覧 短編作品一覧(R18) TOP絵募集中 twitter やる夫RSS
メールフォーム やる夫ショートストーリーセレクション 令 和 五 大 や る 夫 短 編 祭 ロリ短編祭
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■やる夫短編集 検索欄

■2009/09/25(金) 短編勝負 ハロウィンの鬼火


短編勝負スレ の記事一覧
出演 やる夫 ミサ


514 名前: ◆S27exMrMuY[sage] 投稿日:2009/09/19(土) 20:36:04 ID:UogLHieE
 1/10
┌──────────────────────────────────────────┐
│                                                                  │
│ 突然だが、ハロウィンという行事をご存知だろうか。                                 │
│                                                                  │
│  頭の悪いガイジンが山手線の車両の中で大騒ぎする、あの南蛮の異習の事である。            │
│                                                                  │
│                              §                                  │
│                                                                  │
│ なんでも海の向こうでは、人々が妖怪の扮装をしてカボチャをくりぬいた燭台を持ちながら、.      │
│                                                                  │
│ 「お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ」と言いながら近所を廻りお菓子を強奪する、と聞き及ぶ。.  │
│                                                                  │
│ 本邦でこんなセリフを、むさくるしい男が幼女に言ったら即座に通報モノだ。                │
│                                                                  │
│ まったくトンでもない風習である。                                          │
│                                                                  │
└──────────────────────────────────────────┘

 |::::::|                       |     |::|
 |::::::|   えへへっ       .,. -─────|     |::|
 |::::::|   いたずらするお . // ̄ ̄\.   |     |::|____
 |::::::|           /             .|     |::|____
 |::::::|          /          :::::::::::::: |     |::|
 |::::::|        /  ./ / ̄\\;;;;;;;;;;;;;|     |::|
 |::::::|       /    |  |. ● .| |::::::;;;; |     |::|
 |::::::|     /      \ \_// : ::::::::|     |::|
 |::::::|    /     ../ ̄ ̄\ /   ::: |     |::|
 |::::::|   /         :::::      |        |     |::|
 |::::::|  |               |        |     |::|
 |::::::|  |                \__/ |     |::|
 |::::::|  |                |    .|     |::|
 |::::::|  |                |r─┬.|     |::|
 |::::::|  ヽ.                   |/     |     |::|____
 |::::::|    \.              \    |     |::|____
 |::::::|     \.                ̄ ̄|     |::|
 |::::::|                       |     |::|

515 名前: ◆S27exMrMuY[sage] 投稿日:2009/09/19(土) 20:36:30 ID:UogLHieE
 2/10
┌──────────────────────────────┐
│                                                │
│ さて、このカボチャの燭台は天国と地獄の間をさまよい続けている    │
│                                                │
│ 鬼火(ウィル・オー・ウィスプ)を現したモノと言われている。           │
│                                                │
│                     §                         │
│                                                │
│ この話はその鬼火(ウィル・オー・ウィスプ)が、                  │
│                                                │
│ どうして天国と地獄の間をさまよい続ける事になったか、というお話。  │
│                                                │
└──────────────────────────────┘

             /ヽ
             / ,ィ ヽ            , -、
            rv' / |  !        /   |
            V^ヽ レ ¬て二ト、/  ,イ |
        r‐、  _  / ,-‐ ,ニ ‐- 、   / ! L_
       r-ゝ y' / //   f _j /ヽ ヽ ヽ  レイ/
        > { 〈イ!  r‐‐v- 、_ー'   ! |     ̄
      `ー 、  ヽヘ  ヽ、   _ > | /
           \_ >、     ̄   ,ィ ヽ
            厶ィ ¬ `ー─----く ゝノ
           O /  |/| ∧  ト、\        ヽ.       ナンデアイツノホウガ
              {   O  L/ ヽ_| !~「O          〉 \    ニンキガアルンダ・・・
           \   O   Oイ  `¬        <====>
              ヽ ┬┬ 7´ ヽJ`ー′        ( 'A`) ,,,
           , - 、 こ二} こニア          /  ¥つΦ;
           {    ヽ _」 L_jフ⌒ヽ      ((( \  ∧/
           ̄ ̄ ̄    `ー‐┘

516 名前: ◆S27exMrMuY[sage] 投稿日:2009/09/19(土) 20:36:49 ID:UogLHieE
 3/10
┌──────────────────────────────────────┐
│                                                          │
│ 一人の男が                                               │
│                                                          │
│  「真夜中にある場所で悪魔の名を三遍唱えると、悪魔が現れて好きなだけ金をくれる.」   │
│                                                          │
│ という話を聞いて実行した。                                          │
│                                                          │
│ すると悪魔が現れて、失業手当受給資格と七年分の失業手当をくれ、                 │
│                                                          │
│ 七年後に迎えに来ると言った。                                        │
│                                                          │
└──────────────────────────────────────┘

                                          ,. -───  、
     七年経ったら地獄に連れてくからねっ!       ,. ─ 、ュ / ニ-‐    、 = `ヽ__,. ─、
                                   //⌒ ∠/  i     ヽ \  二ヽ >⌒ヽ\
                                 / /   / ./ /  |    i  ',  ヽ ニ彡',    い
                               / /   /  l  l  |   |  |.  ',  ',   .',    | |
                               | |     .|  il  |  |  |l  |  ',  ',   |    | |
                               | |    |  ||  | | .|  |   |l  |  |    |    | |
                               ||    .|  ト| || | .ト  |  |lト  l|  |   |     ||
                               !     |i  ||ハ癶、.ト、ヽ、|l |⌒ヽ | il |   |    /
     OKだおっ!                        |l  ト. 匕ノヽ  ヽレ '⌒ヽ | | |   |
                                    |l  | ` ̄´           | | |   |
               ∩_                       |l  |l     .          | | |   |
              〈〈〈 ヽ               (|/)7、| l  | ',    、     ,    | | |   |
      ____   〈⊃  }               (\ r-、l li l| ヽ、   ` - ' ´   イリ | l |《())〆从
     /⌒  ⌒\   |   |        r───-/フ )\ | l|  \       /__ |_,..,_ l |       乂)
   /( ●)  (●)\  !   !          ゝ─--ッ  )´   〉l  l   iヽ、__ ,. ' く ̄ ̄`ヽヽ |        \)
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l             / ̄ ̄ ̄` つ | l il__  〉      ` ̄> \',          >
  |     |r┬-|       |  /             l / ̄ ̄ ̄`)l l| ヽ\ ` '      / ̄ ̄ ̄ ` {:::`ヽ_   _r`"゙lヽj
  \     ` ー'´     //            |:::::ゝ┬─ ¬) }|ヽ癶    ヽ   `( ̄ ̄`   } l::::::::::``¨´:::::::::::l
  (___)      /                /:::::::::::ゝ__≦ /:::|   ))r      ( ̄ ̄`  / .l::::::::::::::::::::::::::::::|

517 名前: ◆S27exMrMuY[sage] 投稿日:2009/09/19(土) 20:37:05 ID:UogLHieE
 4/10
┌────────────────────────────────────────┐
│                                                              │
│ 男は喜んでエロゲ三昧。                                            │
│                                                              │
│ ついにはエロゲソムリエの称号を手にして一躍時の人となる。                    │
│                                                              │
│ ちなみに作者は浅学非才のうえ寡聞にして、エロゲソムリエがどんな職業なのかは知らない。 . │
│                                                              │
│                            §                                │
│                                                              │
│ さて、この男、よくよく人外のものと縁があるらしく、                             │
│                                                              │
│ エロゲ売り場で選択に困っている妖精を見事なアドバイスで救う。                   │
│                                                              │
│ 妖精は礼として三つの願いをかなえてやろう、と男に言った。                         │
│                                                              │
└────────────────────────────────────────┘

              __             /
         /l.   i´ `i           , l   なるほど! 貧乳とはそれほど素晴らしいものなのですね!
        < > .|   |       r,シ,..:':レ'l
         V   |   .|         /::::':::::::::::::',   今まではラージサイズのものばかりに目が行ってましたよ!
               |   .l      i::::ニ_:::::::、:::',
               |    !     ,r':::、::_:ミ:::ヽ、::ヽ、 で、願い事は?
           、、 i   |     /:::i:::::::::\:::::::::ヽ::::`- ___  __
       ___ i´  `1   .l    ,リ:::!::::l゙_、::::::、::::::::::ヾ::::::::ヾ l /
.       /  `'l:   iー- |_  __!_l:::::',l゙i oヽ\ i`o、::::::::::::ヾ '
   / ̄、i   i.',   ',__... l  `'´、 ノ::::::i `'''´   `''''"゙i::::::ハ-、
   /   i   ゙';    i   !、   ヽ !ハ::、  ´ `   ,从::l ゙  l
   〉、  ヽ、   ヽ.   i   ヽ`ー‐-=--―=._‐=‐ ,ィ'1!リヾ   l
   ゙ーヽ、_:ii.r''''ソiニフ             `iェ‐ニ'ノ  〃 |i
     i   ``'''": '´       _,.-ッー-――‐'ー''"   jt.   l
      i     _、__  ,.-‐'´r-'i '         , ' / i   l
     ``ー-''''´ヽ、_ニ‐'''´~   i    _    , ' /  ア-‐ .l
                    く_,.-‐'´      / / ̄ , !
                    / ``   '    l! /  /

518 名前: ◆S27exMrMuY[sage] 投稿日:2009/09/19(土) 20:37:20 ID:UogLHieE
 5/10

                         1、誰であろうと、やる夫のエロゲを持ったら最後、
          ____
         / \  /\ キリッ        やる夫が取り上げるまでは手から離れないようにしてくださいお。
       / (ー)  (ー)\
     /   ⌒(__人__)⌒ \
    .|      |r┬-|    |           2、誰であろうと、やる夫のPCの前の椅子に座ったが最後、
    \     `ー'´    /
    ノ           \              やる夫が立たせるまでは動けなくなるようにしてくださいお。
  /´              ヽ
 |    l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    3、どんな金であれ、やる夫の財布に入ったが最後、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
                                  やる夫が取り出すまでは出て行けなくなるようにしてくださいお。


             _____
            __「::::::::::::::::::::::::: ̄フ
           /:::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
         ∠:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /:::::彡レ|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        __,/:::/'i c |:|:|:::|:;lヾ:::::::::::::::::::::::::\
    / ̄7 /::::/ ゙=':|::|:/イ c`i:、:::::::::::::::::::\
   / /  /|::::|   ,   | ゙='':::〉:::::::::::::::::\
   |  /   | |:::;|   _ ^     :::/::::::::::::::::::ド、!
   |      レ:::! ‘、_j      /:::::::::::::::::;ヘ| \
  /` |    |::::::!.、`    _//:::::::::::::W     \
 /   |     \:::::i  ̄ ̄ ̄_/ レ;:::::ル'     >  \
/    |      \_____/レ´   //    ヘ

┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│  妖精は呆れ返ったが、 とりあえず願いをかなえてやる事にした。   │
│                                              │
└─────────────────────────────┘

519 名前: ◆S27exMrMuY[sage] 投稿日:2009/09/19(土) 20:37:39 ID:UogLHieE
 6/10
┌───────────────────────────────────┐
│                                                    │
│ それから七年後。ついに悪魔が迎えに来る。                         │
│                                                    │
│  男は出しっぱなしのエロゲを隠してから行きたいと言い、 悪魔に手伝わせた。 .   │
│                                                    │
│ 悪魔は手からエロゲのパッケージが離れないまま三日間放置され、             │
│                                                    │
│ 放してもらう代わりに更に金を与え、もう七年期限を延ばす事を約束してしまう。.   │
│                                                    │
└───────────────────────────────────┘

             __  _
       >- 、r≦  ミ、 三ヽー 、
       / ///´}}ニ 三==彡ミヽ ヽ
     / //!   /¨ i il l! l|ヘ lヘ ト! ゛、\
    ,' //| !|l l|{| | !V  l| l l l |l! トヽ iト、
     | |∥ l ハ|! リl| | V  /|  ! ! l|l   i∥
    /|| / |∧! lV      ! l| N ! l| |
   j∧| | /||l ! ハ lハ/  /!l l i  ∥lヘl |ヘ!
      ト|/Yヾl/⌒Y/ /^!l !ヾ、! l|リ⌒!ヽ
        !zh ::.、 .:::///:::::::乂:::::::ヽ{:::::::::::::l
       i|  :::V :::/1!}{_〉ニl:}⌒{:に}〉ニl:|
      ∥ :: ::::! ::::::ヾ≒⊆゚::〕 〔:::ヒ儿シl:|
       |:i. : :::i ::::::::::::::<: ̄    ̄:>::::l:|
       |::l::. :::::l :::::::::::::::::::: ̄〕 〔 ̄:::::::/:|
        |:::l:::. ::l ::::::::::::::::::::::::} {:::::::::::!:::|
       ∧::l:〈 ::! ::::::::::::::::::::::::〕 〔::::::::::L」
      \_j_、_j、 ::::::::::::::::::::://⌒::::::::V
         }   l)、::::::::::::::::::{ {:(⌒)::::::::!
         i 、 l| 、 、:::::、::::::` ‐ ':::::::::::〉
         l   l| ::.、 :::::::..、 ー='' :/ハ、
            !   ∥ :::〉 :::.、 ` 、、   /  ヽ、
          !  l 〉:/ .. ` 、、         ヽ
      __j__レ 〈 /:::                 ',、
   ィ7´/:/  /(  ヽ::::               j l::ヽ
 /ヽ !:{ i:i′   〈  \::::ヽ            /:しir'⌒ヽ、
 !フ>㍉ !:i、    ヽ:::... \:ヽ          ./::::::/ーr'⌒i:::ヽ、
 V /::/⌒>、    \::::::. \\        ノ:::::::/  ヽ _ノ:::/ iー 、_
  ヽ !:::! /:::,r‐ 、     \:::::..` ̄` ー '⌒¨´ , ~’     `¨ ヽノ:::/´ >、
    `ヾ、{::::{ /⌒>K⌒ヾ≧、_,三==-'´           `` <:::::::ノ
      `¨ーい{  !::::`¬}                         ̄
          `¨'ー、V´ ̄\
             ヽr'´::::::`ヽ、
              \r'´ ̄`ヽ、
                `'<⌒⌒)
                  ` ̄´

520 名前: ◆S27exMrMuY[sage] 投稿日:2009/09/19(土) 20:37:55 ID:UogLHieE
 7/10
┌────────────────────────────────────────┐
│                                                              │
│ その七年後、再び悪魔が迎えに来る。                                  │
│                                                              │
│ 今度はハードディスクの初期化を手伝わされる悪魔。                              │
│                                                              │
│ PCの前の椅子から動けなくなり、鬼畜モノのエロゲの回想シーンを無理やり見せられた。    │
│                                                              │
│ 悪魔は立たせてもらう代わりに更に金を与え、もう七年期限を延ばす事を約束してしまう。     │
│                                                              │
└────────────────────────────────────────┘

    ,. -― ' ̄ ̄`ー- 、_             l
 ,. - ´l l l | ヾ、l ヽヽ、 `ヽ、           l
   l l | || |  ヽl l  トヽヽ ヽヽ            l     ┼┴,
.   |! 〉',! | |  ヽ!  lヾ\\\`ヽ、          l      | ´
   | /ヽヽ.| |   |ト、 トヽ ヽ、ヽ\ヽヽ        |
.  |/  ヽ ',. |l  |l i !、lヽ、 ト、ヽヽヾ.ヽ     l\l     ゝ-/、
.   |!   /ヽヽ |!  ト、! トヽl !| l| | ヽ ||、ヾ,    l      | ∨ |
  |! / / ̄ lヽ|', |',リ l | | レ/_| | ヽ |ト. l    l       `´ /
  | | / /⌒ヽ=lヽノ l ノ  ,r|ノヽl |トl l .|!l |    l     ___
  | |' /l  (::)|´ ,     、 l (::)|`|トl | | | !    l       /
  ト |ノ i ̄ー⌒`´     ´⌒ーつ',l | | |      l      \
  | || i        ,.  )    ゚|l 。l | !        ',.       ┃
   | | i              |l  | | |      |.       ┃
   | | i     /二二l}    |l  | | l、       !       ┃
   | |i_,     レ―‐-、::|    /|l  | | lヽ、__   |     ___
  、 | |、     ト、__ン!   / リ|  !|ノ-ー'´ /`ヽ、|      _)
    | |\   `'ー一 '′ // ヽノ / l /     |       / /
   | | ト、! ヽ、  `ー  //  /  l l l     ノ     / /
.  ヽ| l | l\  ` ー-- '´/´|   /   ',l l!     ヽ    ・ ・
    ヽ、ヽ! ヽ、    /   \ /    ',/',      |
  ヾ ヽヽ ヽ   `   /    /     ヽ ヽ    ノ

521 名前: ◆S27exMrMuY[sage] 投稿日:2009/09/19(土) 20:38:10 ID:UogLHieE
 8/10
┌──────────────────────────────┐
│                                                │
│ 更に七年後に悪魔が迎えに来ると、男はおとなしく付いていった。.   │
│                                                │
│ しかし、途中でメイド喫茶の前に立ち止まる。                    │
│                                                │
└──────────────────────────────┘


       ____
     /      \ ( ;;;;(
    /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)   冥土の土産にケチャップでハートマークが描かれたオムライスが食べたいですお。
  /    (─)  (─ /;;/
  |       (__人__) l;;,´|    でも文無しなので二千円札に化けて、やる夫の財布に入ってくださいですお。
  ./      ∩ ノ)━・'/
  (  \ / _ノ´.|  |       やる夫が勘定を払ったら、すぐに出てくればいいだけの話ですお。
  .\  "  /__|  |
    \ /___ /


┌─────────────────────────────────┐
│                                                │
│ 冥土の土産にメイド喫茶とは駄洒落のつもりであったのだろうか。        │
│                                                │
│ 取り合えず、先を急ぎたい悪魔は二千円札に化けて男の財布に入った。.   │
│                                                │
│ ここまでやるとお人よしを超えて馬鹿と言われても仕方が無い。           │
│                                                │
└─────────────────────────────────┘

522 名前: ◆S27exMrMuY[sage] 投稿日:2009/09/19(土) 20:38:26 ID:UogLHieE
 8/10
┌─────────────────────────────────┐
│                                                │
│ 男は家に戻って財布の上に座り込む。                           │
│                                                │
│ .メタボの重みとむさくるしい男の体臭に包まれて、.悪魔はついに根を上げた。.│
│                                                │
└─────────────────────────────────┘


        / ̄ ̄ ̄\  あ、屁が出そうだお。
       / ─    ─ \
     /  (●)  (●)  \
     |    (__人__)    |
     \    ` ⌒´    /
     /            |     /
    (_ )   ・    ・  ||   /  助けて! もう助けて!
      l⌒ヽ        _ノ |  <
      |  r ` (;;;U;;)   )__)   \  もっとお金上げるから! もう二度と会いに来ないから!
     (_ノ  ̄  / /       \
            ( _) ブリッ 


┌───────────────┐
│                        │
│ さて、それから数十年後……。.  │
│                        │
└───────────────┘

523 名前: ◆S27exMrMuY[sage] 投稿日:2009/09/19(土) 20:38:42 ID:UogLHieE
 9/10
         || !|.|レ´//j、`'-|トミ、ヽヘ',ヽヽ ヽヘ.ヘ|| |
         || !|/イハソ/,!ム\|トミ'-、ヽ,jlヽt ヽtt、ハ|| |
         ||.|jハt ヘ jj=_\.lト\ヘ,,_ミ|ミ !ハヽ`yl..|
         ||.|l.l |ト、',.k'_0_ヾlヒミ、イ_0_ン`j、}l|ヾ;.| |
         ||.|ハ l|.トヾ:t `´ jr 、、  `´ イハ∧ハ',| |  悪魔と取引したんだから、天国に入れるわけないだろ!
         ||.||ヘハト、ヾ   '`、'`_'     ハ|∨リ|.| |
         ||.||.|.ヤヾtヽ γ_,.二二..ヽ.   jjリ;|,',!| | |  バーカ!
         ||.||.|.||',!tミ  '、v‐、... ‐v7   !',イリノl| | |
         ||.||.|.|| |',ハ  ぃー-rクフ   ./jハj .|| | |
         ||.||.|.|| ||'、:ヽ `'ー-‐'"   ,ィi/ j. ,!...|| | |
         ||.||.|.|| |||.ヾ \   ̄  ,.イ:/ ,ハ! || | |
         ||.||.|.|| ||レl', t、::`::--イ::::/  l>y、. || | |
         ||.||.|.l.イ´j `'-ヘ. `~´ :/_,..'´ t::`'-、_|

┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│ やがて男は天寿を全うして死に、天国の門の前に立ったが、.     │
│                                              │
│ .門番らしき天使が男の前に立ちはだかった。                │
│                                              │
│ そこで地獄に行ったが、悪魔は男を恐れて中に入れなかった。     │
│                                              │
└─────────────────────────────┘

   _,,,, 、     ,_, -‐'"´ヾ、__,三 二ニ'‐-、
 ///ヘ/ゝ-‐f‐' , -‐'_, -‐ / ̄ ̄`ヾ:、ー-\
/ /// .|;:::::::;/,/ /  , ,/ i  \  ヾ、ー }
 // l //ヾソ/ /  / l l   丶   ,\_ノヽ
 | l |ノl/l// /   /l   | |  l  \  ヾ \ |
 l | l/l| /ノ/ /   //    ノl  |   ヾ,  l  l |
 |l |/ |/ / / /  / {  l  l |  l|    |、 |  Y
 ||Y l/// /./  l j  |  | l  | l  | l | l  l |
 L| ::|// l /  ノ, l|   l  / !  l |  |lヽ、|  |l |
  i:| ;リ,  | l /|l  l|  .l  /∧l   l|  |l l| !  | |
  l|//   l/l /,ハ、 |_,イ__//ヾ\_ヾ:、l| |! |  l |
  || |   l|/x'=ュr:、   " _,;r;k-,ゞ=ュ乂l |  |/
  | | l   ll i´/:::;:,ヘ;゛     // r';:::ヘ,ヾ;,リ | /    もう二度と会わないって言ったでしょ!
  | | |   |l  ,ヾ;:::::ソ丶     '゛ '、;;ノ ,"l | \
| l | | l  ! |  丶 -‐         ー--‐'  | l  |   バーカ!
l| | |l |  |l |                    ! |  l|
. | |ヾi  | l       、 _         l| l  |l
.| l |  | |ヽ      ___         | / //
ヾ,/ゝi  | |l \    ljー‐`ヽ.     /i / //
 jー┤  | l|\,ヽ、  |    |    / j / ./// ̄ヾ_
   .|ヽ, .|i l|  lヽ丶 ヽ、_ /  /  /l' /      /::/ ̄ ̄`'ヽ、
   |:::::lVjl |  | };、\ ` ´  /  /:/ /      /::/      ヾ
   l::::;| \iヽ .| ヾ;:::、`' ー'"  /::::;/ /      /::/

524 名前: ◆S27exMrMuY[sage] 投稿日:2009/09/19(土) 20:38:59 ID:UogLHieE
10/10
┌─────────────────────────────────┐
│                                                                  │
│ そんなわけで、今でも男は天国と地獄の間をさまよい続けている。          │
│                                                                  │
│  この魂の炎、これこそが 「ヤル・オー・ウィスプ」                       │
│                                                                  │
│ (やる夫の幽かな火)と呼ばれる鬼火なのだ。                         │
│                                                                  │
│ ウィル・オー・ウィスプ とはこの言葉が訛ったものである、と伝わっている。 .   │
│                                                    ┌┘
└────────────────────────────────┘lli
                                                     □
             /ヽ
             / ,ィ ヽ            , -、
            rv' / |  !        /   |
            V^ヽ レ ¬て二ト、/  ,イ |
        r‐、  _  / ,-‐   ‐- 、   / ! L_
       r-ゝ y' / / ( ●)  (●) ヽ ヽ  レイ
        > { 〈イ! ⌒(__人__)⌒  ! |
      `ー 、  ヽヘ   |r┬-|   | /
           \_ >、  `ー'´   ,ィ ヽ
            厶ィ ¬ `ー─----く ゝノ
           O /  |/| ∧  ト、\
              {   O  L/ ヽ_| !~「O
           \   O   Oイ  `¬
              ヽ ┬┬ 7´ ヽJ`ー′
           , - 、 こ二} こニア
           {    ヽ _」 L_jフ⌒ヽ
           ̄ ̄ ̄    `ー‐┘
                       / ̄7`` ─ ``    |    __l l _|_ _|_\``  /─┬ _|_\ ┌─┐
                        \/   ─ │    |      /    q    |  |   ノ| ロ |   |  |   ┌┘
                        /    __ノ ヤ   |_/    \    ノ   /  .」    |  」  /  」    O

525 名前: ◆S27exMrMuY[sage] 投稿日:2009/09/19(土) 20:39:13 ID:UogLHieE

以上です
元ネタはアイルランドの民話から。



526 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/19(土) 20:39:40 ID:JaGbnsuI

元の話がどういうものかはおいといておもしろかった、乙ですw



527 名前: ◆S27exMrMuY[sage] 投稿日:2009/09/19(土) 20:39:40 ID:UogLHieE

あ、タイトルって必要なんでしたっけ?



528 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/19(土) 20:40:21 ID:EgFQT5HE

乙。駄洒落かよwしかしやる夫うまく立ち回ったもんだな。



529 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/19(土) 20:40:53 ID:EgFQT5HE

タイトルはあった方が嬉しい



530 名前: ◆S27exMrMuY[sage] 投稿日:2009/09/19(土) 20:43:39 ID:UogLHieE

読んでくださってありがとうございます。
タイトルは「ハロウィンの鬼火」でお願いします。
不手際、申し訳ありません。

関連記事
| 06:30 |コメント(2)
カテゴリータグ:やる夫短編祭 2009年やる夫短編勝負 200809

|

<< 短編勝負 やらない夫が迷い込んだようです | HOME | 短編勝負 バナナマン 幸せな日々 >>

■御感想or寝言

6648 名前:  [] 投稿日:2009/09/25(金) 10:51:17 ID:-

酷いアレンジwww


6949 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/09/27(日) 21:37:34 ID:-

水木しげるの妖怪図鑑にもでてたな


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV

ブログパーツ ブログパーツ