【重要】令和五大やる夫短編祭 開催

詳細はコチラ→開催告知

やる夫短編集 WP版あしゅら編→
http://mukankei151.com/wp/

やる夫短編集 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/

やる夫我執 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

やる夫短編集 地獄編 やる夫我執 愛と誠編
このブログについて WPあしゅら編 TOP絵募集中 twitter 短編まとめ やる夫RSS
メールフォーム やる夫ショートストーリーセレクション 令 和 五 大 や る 夫 短 編 祭 ロリ短編祭
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■やる夫短編集 検索欄

■2013/04/07(日) 極めて論理的な帰結


短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所133                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.55 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その26              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド14                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
できる夫・できない夫板短編・中編投下共用スレ   http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/16022/1364817743/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/

469 名前:辰砂 ◆maGbuiLmbo[sage] 投稿日:2013/04/06(土) 05:57:37 ID:GqHrgJ4A0 [2/10]



                              ... お待ちしておりました、やらない夫警部、>
                                . . . .現場はこちらです。ガイシャは――>








       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)          ……人気占い師ニューソクデ、死因はガス自殺
     |     ` ⌒´ノ          ――こいつはクサいだろ刑事の勘的に考えて
.      |         }::\
     /ヽ       }:::::::\
   /:::::::::ヽ、____ノ::::::::::::::)
  /::::::::::::::::.ヘ.:.ヤ、:::>7|:::_::/
 |:::::::::::::::::::::::::::ゞ/ ̄ ̄(_)
  \:::::::::::\ /| JJJ (
   \:::::::/:::::ヾ 、/⊂_)

470 名前:辰砂 ◆maGbuiLmbo[sage] 投稿日:2013/04/06(土) 05:58:00 ID:GqHrgJ4A0 [3/10]


             ___
     _i_   _/:::|_  i   |:::::  i             __      /ヽ\  ____________
     |   ヽ |:::::::: |  i  i:::::::  i  ____  |::::::i i    /..:::::ヽ \i i i i i i  |
   _,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,__,_,_,_,_,_,_,_/~\\\,\\______________; ...|
  /,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/ニ日ニ\\/,,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;.//ヽ
  /;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/!|      |/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,// ヽ\
 /,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/|      |,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;// 三 ヽ\
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| :|王||王i |ニi ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |三三三|
 ゞ;ミゞ |王|王| .  ||   |王|王| . |      |ニi  |王|王| .  ||   |王|王|.   |三ノヽミゞ;;;
 ソミゝ:ミゞ!LLLi   .||  .'LLLLLLi. .|      |ニi :.LLLLLLi  ||  LLLLLLi  |三;;;ミ;;ヽミゞ;;
 ;ノ:;:ヽミ;:;ミゞ;;;    ||        i=======i====i  .  .  . . ||  .    .    .|:ニノミヽミゞ;;;
 ソ;ノ:;ミ;;ゝミ;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ソミヽミゞ;;;ミゞゞ
 ソミゝミゞ;;;;    ..    .i^^ii           .i^^ii                      ;ノノii;;;ヽミゞ;::;;
 i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄|: |i         |: |i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄
 .~i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i~i: |i'''''''''''''''''''''''''''''''''|: |'~i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)    しかし……
  |     ` ⌒´ノ    当代きっての人気霊能者がよもやこんなボロアパートに住んでるなんてなぁ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /::::::..ヘヤ:>.
    |::::::::::...:.ソ.:|
    |:::::::::::.::::::::|

471 名前:辰砂 ◆maGbuiLmbo[sage] 投稿日:2013/04/06(土) 05:58:15 ID:GqHrgJ4A0 [4/10]



                             __,.ノ:. :. :. :/ :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ヽ :. :. :.ハ
                             `ー―ァ:. :. /:. :. :. :. :. :. :. :| :. :. :. :. :. :. :. :. :. :ヽ:. :. :ハ
                                /:. :./ :. :/:. :. :. | :. :. : | :. :. ト :. :. :. :. :. :. :. :, :. :. :.:.
                                ,:. :. :. :. :/ :. /:. :.| :. :. :.ハ:. :..:| ∨:. ‘, :. :. :. :. , :. :. :. :.
                                |:. :/:. :./ :. /:. :. ハ:. :. :.| ∨-j―∨‐‘, :. :. :. :., .:.:.:.:. .:.
なんでも、収入の大半を                 |:./:. :./:./:. :.|:. | ∨:. :!´ リヾ:、  \:‘, :. :. :. :|ハ:.:.:. :.
生まれ育った孤児院に寄付していたとか……    ∨/ィ´ :. :. ィl‐/-、!:.:/   __x===-.、ヾ:. :.! :. |  '.:.ィ :j
あ、これ、現場にあった遺書です          .   }´:./:./:. '´/:/  jノ    イ! _ノ:lr心|:. :.|:. :.K // }/
                                ,:. :ハ:.j:. : / /シ示ヾ       Vイァ j:. :/:. :.j //
                                |:. | |:.!ィ ヘ ヾ Vイニ       冖^´/:./!:.!:.ノ:ノ
                                ゞ:j ゞ!‘;. :ヽ   二ソ         / イ/イ/:ハ
                                     |:.ハ:.:. ´´   ヽ .    /'"  / }:.:.}_
                                     |/ }∧               /  jイ//ハ
                                         丶 .,    =     /   /|/.ハ\
                                            `  .,    /   /   !//ハ//> .,
                                             </ィ ¨':´   /   j///ハ//////>
                                       ,. r<////〃/|  |_/     |////ハ///////
                                      / ///////〃//!  /¨ヽ      ,/////ハ//////
                                      / ///////〃// | /:::::::::.     イ///////////
                                     , j ///////\//|V‘;::::::::∧   /ハ/.//////////
                                     | ! //////////!  〉‐:〈 |/////\/////////





           / ̄ ̄\
      / 〉 _ノ  ヽ、_ \
     / /' ( ―)(― ) |
    ./ //〉 (__人__)  │
    .l  ´ イ|   `⌒ ´   |
    .l    iY           |      ふむ……とりあえず中身を確認するだろ
   ./   ハ !       /
   ./  /  ' ヽ      /
   l   /  .〉-r:::┬〈、
 __「 ー‐1  ./Λ 〉.:〈 7//\
 i//7777|/////V::::::V/////\
 |//////|//////∧::://///////}
 |//////| ///////∨/////////{

472 名前:辰砂 ◆maGbuiLmbo[sage] 投稿日:2013/04/06(土) 05:58:36 ID:GqHrgJ4A0 [5/10]
  _____________
 l 、   、――-.-‐、-―- 、― 、<\
 \\  \__\\__,、_\\>、
  l.\ 、   ̄ ̄ ̄^ ̄. ̄`´ ̄ ̄   \
  l |、.\゙二二二二二二二二二二二二'ノ
  l | \| |__________,| |
  l |   | |              l |   | |
  l |   | |              l |   | |
  l |   | |              l |   | |
  l |   | |              l |   | |
  []   . | |             []  | |
      [.]                [.]


      ./ ̄ ̄\
     / ヽ、_   \
    ( (● )    |
    (人__)      |
   .r-ヽ         |
  (三) |        |
   .> ノ       /
  ./二/ ヽ     /
  //// へ>个/ <
 .|////ヽ /\///)
   ̄ ̄ |\/////|





┌────────────────────────────────

│  ……私の霊感がおそるべき未来を告げたお
│  どうやら、私は殺人の罪を犯すようだお
│  もちろん、そんなことはあってはならない、ゆえに
│  来るべき悲劇の起きる前に私は自ら命を絶つことにするのだお……


473 名前:辰砂 ◆maGbuiLmbo[sage] 投稿日:2013/04/06(土) 05:58:55 ID:GqHrgJ4A0 [6/10]
      ./ ̄ ̄\
     / ヽ、_   \
    ( (● )    |
    (人__)      |
   .r-ヽ         |
  (三) |        |
   .> ノ       /
  ./二/ ヽ     /
  //// へ>个/ <
 .|////ヽ /\///)
   ̄ ̄ |\/////|





   / ̄ ̄\
 /        \
 |       _ノ ヽ、
. |      (● ) 、!
  |      (__ノ_)
.  |      `⌒ノ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
   |     |






           / ̄ ̄\
          /        \
.          |         |
.          |          │
          |          |
.          |         |
.          ヽ      /
           ヽ     / _rm,
           .>    < ) ソ
           |.      `ヽ /
           |     |ヽノ

474 名前:辰砂 ◆maGbuiLmbo[sage] 投稿日:2013/04/06(土) 05:59:07 ID:GqHrgJ4A0 [7/10]



           / ̄ ̄\
          /        \
.          |         |
.          |          │    ……むろん、これが真相とは限らないだろ
          |          |     犯人に依る偽装の可能性だって十分あるだろ
.          |         |     だが……真実ならば……
.          ヽ      /
           ヽ     / _rm,
           .>    < ) ソ
           |.      `ヽ /
           |     |ヽノ

475 名前:辰砂 ◆maGbuiLmbo[sage] 投稿日:2013/04/06(土) 05:59:24 ID:GqHrgJ4A0 [8/10]



:/: : : :/-―_´   \//   / /|: : :/ _!_! : : : : :
ハ: : : :! 〃´ ̄__ `ヽ/ヽノ  // /ヽ//| | ヽ: :l : : : : :
! ヽ: : ! l| /` _つヽ  | !| / /: :/-┴__- 、 ヽ!: : : : :
ヽ \!   K´{Ξj !      // /´> ヽ ∨ ヽ: : /
: :ヽ | | |┴┬ ‐く  ...::::::../  K´{Ξj  ! !ト /! /:     大変ですうぅ!!すぐに来て欲しいですうぅ!!!
: : : :\| | |l ! ...:::::::::::::::::::::::::::::... ∨  ̄ /〃 / l/: :
ヽ _: :\        ::::::::::::::::::::::::.「「 ` く /:/: : :
  ノ   ̄                  | | <´__ /
  {                      /
  j \        __           /|
 {: : : :|\     /´  _ `ヽ     /l  !    「
 !: : : :!    、  ̄      ̄   < : : l l    ノ
  } : : |      ー‐┬- <´: : : : ヽ: :! l  





                                        / ̄ ̄\
 どうした、こっちは信念に殉じた女に対する            /  ヽ、_  \
 敬意を噛み締めてるところだろ                  (●)(● )   |
 厳粛にして欲しいだろ、尊厳的に考えて             (__人__)     |
                                      (`⌒ ´     |
                                  .      {          |
                                       {         ノ
                                   mm   ヽ      ノ
                                   (⊂  ̄ ̄ ̄   ヽ
                                      ̄ ̄ ̄|    |

476 名前:辰砂 ◆maGbuiLmbo[sage] 投稿日:2013/04/06(土) 05:59:39 ID:GqHrgJ4A0 [9/10]

<それどころじゃないですぅ
<ニューソクデ・やる実氏の部屋から漏れたガスで、下の階の学生さんが……!


         , -─‐──‐-、
        /        ゚    \
      / ;  ゜      °  \
      l  U      ;         l⌒ '"⌒ ヽ、
      |          u.    ;   |ー       \
.      ! u. _ノ′ヽ、__   ∪           ,;   \ ,rー、
       ゝ。((-‐)  (ー-))::。 i'′⌒ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ヾ`ヽ ヽ
     >(  ヽ'"(__人___)"'__ ,ノ ヽ、____"___,、___ソノ__ノ
    .´ ̄        レ´(__,,
    `ヽ..,,r‐- ..,,   て ̄
   ⊂⊃  o    `ー一” 。
          ⊂ニ⊃






   / ̄三\
 /;;;; _ノ 三 \
 |;;;;;;;   ( ○)(○)
. |;;;;;    (__人__)
  |;;;    ` ⌒´ノ
.  |;;;;        }
.  ヽ;;;       }
   ヽ;;;l    ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

チャント、メバリシトケバコンナコトニハ……

デモソウダッタラサイショカラシナナカッタンジャネ?

477 名前:辰砂 ◆maGbuiLmbo[sage] 投稿日:2013/04/06(土) 06:00:54 ID:GqHrgJ4A0 [10/10]

以上です。お目汚し失礼しました
「やる夫は殺されるようです」とかタイトルを付けようかとも思ったのですが、
あまりに釣り針がデカ過ぎてオチを割ってるも同然なのでやめました
あえてタイトルを付けるなら「極めて論理的な帰結」とかどうでしょう

元ネタは別役実脚本の舞台『そして誰もいなくなった―ゴドーを待つ十人の小さなインディアン』
公演パンフレットの作者コメントより
以下原文を引用します

------------------------
 或る予言者が、「どうやら私は、殺人の罪を犯しそうである」という遺書を残して、
或る安アパート一室でガス自殺を遂げた。調べてみたところ、そのガスが隣室へもれて、
下宿をしていた浪人中の学生が死んでいたのである。
 事件は極めて論理的に帰結したのであるが、それだけに我々は、
この予言者と下宿生の、抜き差しならぬ過程に暗然とせざるを得ないであろう。
「ガス自殺をするなら、ちゃんと目張りをするがいいじゃないか」という意見もあったが、
それほど自分が注意深い人間であることを予言者が知っていたら、
当然人を殺すこともなかったのであるから、自殺もしなかったのである。
 唯一、非難できるとすれば、この予言者が予言者としてあまりに有能であったということだけであろう。
そうなのだ、有能な予言者というものは、少なからず危険である。
ただ、我々にとって救いなのは、世にある予言者と称する人々が、おおむね無能である、ということだろう。
しかし、用心するに越したことはない。いつか本当に有能な予言者が現れ、
「お前が死ぬことによって多くの人が迷惑する」と予言し、その罪によって殺されかねないからだ。



478 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/06(土) 09:32:46 ID:ByhFDHdE0


>>475
信念に殉じた女?



479 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/06(土) 10:17:37 ID:RZp7hgwI0

タマゴが先かニワトリが先か…乙です

>>478
死んだ霊能者は女のやる実
巻き添えで死んだのが階下の学生(やる夫)


関連記事
| 13:30 |コメント(1)
カテゴリータグ:作者別短編集 【掌編短編】辰砂◆maGbuiLmbo氏の短編集【海外小説】

|

<< 天才と欲望とうっかり忘れ | HOME | 【18禁表現有】雨おんな >>

■御感想or寝言

32425 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/04/07(日) 22:23:19 ID:-

叙述トリックカットする手間惜しむくらいなら
「やる夫は殺されるようです」の題で通したほうがよかったんじゃね


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV

ブログパーツ ブログパーツ