やる夫短編集&モララーのビデオ棚 総合TOP →
https://mukankei7696151.blog.fc2.com/


やる夫短編集&モララーのビデオ棚 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/


やる夫我執&モララーのビデオ棚 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

近本大

富士伸太

川田両悟

gulu toi8

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

潮谷験

須崎正太郎
やみ主のファンティア (やみ主)
やみ主

ナンギン

■2013/04/13(土) カリスマ大帝

カテゴリータグ:漫画・アニメ・特撮系 漫画・アニメ・特撮系(2013) やる夫短編作品 2013

過去記事の検索欄

ランダムジャンプ


短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所133                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.55 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その26              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド14                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
できる夫・できない夫板短編・中編投下共用スレ   http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/16022/1364817743/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/

838 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/10(水) 16:53:47 ID:DlSkpJDE0 [2/20]




       / ̄ ̄\
     ../      \
     ..|    -‐'  へ |.
     ..|   ( ●) ( ●)|
     ..|      |  │    大帝閣下直属の部隊に配属になったな
     ..|.     ___´__  l
    ..__.ヽ       !_
    ..`ゞ_ヽ、___ノィ´
 _, 、-´ ゙̄\~丶.三三くゝィ‐-、
.´::⌒::ト、」、_ヾ[=| ̄ ̄i=]_゙jー、
;;;;;;;;;;;;;;;:,ナ._Щナ| ̄ ̄ ̄ ̄`iト_Щ}:;:ヽ
.;:;:;:;:;:;:;:;:;i  「二゙ト「 ̄|| ̄| ̄|「二i:;:;:;|




                                         .____
                                          /     \
                                        / ⌒   ⌒ \
                                      /   (⌒)  (⌒)  \
                                    ...|      __´___     | 大帝閣下と一緒に戦えるなんて光栄なことですよ
                                      \      `ー'´    /
                                  ィ、:;:ГЩ[=| ̄ ̄i=]Щゝ.
                                     / `iヽ_ト「二||| ̄ ̄`il「lニ|イi゙ヽ
                                    /   |l |.二|| 「二||二|| |ニ||:;} |
                                    /トーニ」 |.  || |.  ||. .|| | |}Lニ」

839 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/10(水) 16:54:11 ID:DlSkpJDE0 [3/20]


        / ̄ ̄\
      /   「  \
      |    ( ー)(ー)
      |       | |
      |     __´_ノ    しかしなぁできる夫。
      |     `ーnl^l^l   俺は大帝閣下のこと全く知らないんだよなぁ
       ヽ      |   ノ
        ヽ    ヽ く
        /     ヽ \





                                 ____
                               /     \
                             / ⌒   ⌒ \
                            / u (=)  (=)  \   それでよく直属部隊に配属されましたね…
                           |      __´___      |
                           \     `ー'´     /

840 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/10(水) 16:54:35 ID:DlSkpJDE0 [4/20]



      ./ ̄ ̄\
    ./    「  \
    .|    (へ)(へ)
     |      │ │
     .|     ___´___ノ 出来れば大帝閣下のことを押してほしいんだけど
      .,|        }  良いかな?
    ./ ヽ       }
  .く  く ヽ     ノ
    .\ `'     く
     .ヽ、      |
        .|     .|





                                     n
                                     l^l.| | /)
                                     | U レ'//)
                              ___      ノ    /
                            / ⌒  ⌒\  rニ     |
                     / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /
                         /   /// ___´___ ///\ / `   /
                         |       `Y⌒y'´    |   /   それは喜んでしますよ!
                         \.       ゙ー ′  ,/  /
                          /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
                    / rー'ゝ        /
                         /,ノヾ ,>         イ
                         | ヽ〆          |

841 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/10(水) 16:54:51 ID:DlSkpJDE0 [5/20]




        .____
      ./     \
    ./  -     - \
  ./   (●)  (一)  \
.. .|      __´___     |  まず大帝閣下の凄いところはカリスマですね!
.. .\      `ー'´     /
.. ./     ∩ノ ⊃   /   このカリスマこそがこの軍隊を支えています
.. .(  \ / _ノ |  |
  \ “  /__|  |
   ...\ /___ /


                                      / ̄ ̄\
                                   /   ヘ   \
                                   (●)(● )   |
                ふむ、よくある話だな    ..| |         |
                                    l __`___       |
                                       {           l
                                    {        ./
                                      ヽ     ノ
                                      ノ     ヽ
                                       /      |

842 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/10(水) 16:55:06 ID:DlSkpJDE0 [6/20]





                                           |   i      ::ヽ    /             : : l
            、    ./|  ,                         l  /       ::ヽ  i       , 、-  : : |
          _ | \iヽ/  |/ |/|                      l    _     ::i | V、  ,rー n´  i  : : : ! _
          ヽ`'          レイ__                   l   ̄/  ,.、 <_//__ヾ: : : !_  ¨  ,/// : : :: ´〃
         ̄ `              '-―‐                   l    !  ゛"  ノ、: :  \: : :_ ̄¨´   . : : :_
  ....ミ川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川.彡.:
  ....三そもそも我が軍は暴力的で破壊を好む荒くれ者揃いの軍隊だったんですが                    三.
  ....三                                                                   三.:
  ....三 大帝が降臨されてからはその圧倒的なカリスマによって一大勢力を作り上げたってのが最初の伝説です三:
  ....彡川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川. ミ
        ./ヘ /〃-┬-7  二¨i从', |  _\     `、        {{、 : :', : .        _  -―――- 、: : : : : l>、
         .',kV! "`¨       ’`  リ',ヽ ', ir-、―‐,--、 !         {{ゝ-ヽ    / , -__´_      ー-- }i: : : : :l: : :
        フ ヽ !      i.:    "/ /  ト'ril!`’ .| ’´ il!'       _/  ∧    {_¨_  -―     ̄: : : :/l: : : :
        /| ∧             /ノ !\i .,ヽi ,,  ,,  i7、     //      ∧  ヽ    __ _  `: : : / : i : : : :
        ―从∧ ニ==-   / ∧|___从∧/二ヾ /ミ   , <//        ',\  ` ´ ´       . : : :./: : : :i: : : : :
        //// .∧      /从〃 ̄ //{  `ー‐ '   ,<//// |       . : : i  >        . : : /: : : : : :i: : : : :
        / r': : : i: :ヽ   /// ∧ i   \ミ 、__rー‐'/////// |     . : : : : :ヽ  : : :> . ___ /: : : : : : : : : : : : :
        //!: : : :!: : : : ̄: :∧/////>ー-、 /   | //////////∧   . : : : : : : : :i   : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : :
        //!ー: :、: : : : : .  ∨/////////     |////////////\ . : : : : : : : : : :     : : :: : : : : : : : : : /: : : : : : : : :
        //i: : : : : : ::  , ー |////////      |//////////////\: : : : : : : : :       : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        //|ー―――――‐|///////           |////////////////>、: : : : :          : : : : : : : : : : : : : : : : : :

843 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/10(水) 16:55:27 ID:DlSkpJDE0 [7/20]

                                                                 __
                                                          =--,            /"''i
                                                          /  |        /  |
                    ,.、-───--、--...._                       /    |          /   .|
                      _..-''";;-、ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;il;;;;;;;;;;;`-.._                    /     .|       /    |
             ._....-─  ̄ ヽ─------──'''''"二 ̄ ̄ ー┸-.._               /     |       /    |
     .._-─ ̄   ヽ               \ ̄\ ̄ ̄==-===----.......__/     .|     /      |
  _...-‐ ̄        l                  \;;;;;\   ̄─ニニ二_  <-ロニニニニニニニ===============-
..< )            l                  \;;;;;\  |      ̄ -- <)ニニニ"ニニニ"ニニ"il  ̄ ̄ ̄ニi_______
   ̄ ─--.......___ノ_______________\;;;;;\ |      /| __...-─┴─┴──--...._-'-‐ニ'------───''''''""
                     V    Ll  <_  ̄ ̄ ̄  ̄─--==<))ニニニニ<    l       l     ゙゙>
        ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: .
    ...: :     そしてあらゆる知識に通じており、兵器製造、情報戦、軍事作戦に至るまで網羅しております: : .
    ...: :       それらを自ら陣頭に立って指揮をして味方を率いているというのがもっぱらです      : : .             ,、
    ...: :                                                                  : : .   ̄ ¨ ‐ - - .....ノ-ヽ、__
    ....: ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: :                  `¨¨, '::::ヽ.
      .,r'"~:::::`y,,.  ,-',、  r---┐ ,.r:"rz   _,. - .,,_    .. i/, -―― ' ´ i`彡  `<//.lヽ_//  , ' ´¨ ー¨-l i- 、 ...                /::} } li
    .i:::::::::::::::::::::':.,. ~.,,,.`_-.,,___,.:r:''_ ''┘ .,r':":::::::::::::::`k,   ..f      , -'`     ヾ、_iヽ、{  ヘ      〉_〉` '‐¨-ニ-_ ..          l:::ノ i il
    .i::::::::::::::::::::::::i.r---'"--- "''.''_''',,,,i':::::::::::::::::::::::::::::'i,   ,ヽ--- ' ´          `'`:ヘー,-ゝ-... _  {. f       ¨ ‐ ¨.. ‐ - .....   ヘ _ノ .,リ
    ..':,:::::::::::::::::::::i ':,   ==--    ,i i:::::::::::::::::::::::::::::::::i  .,i'                         '''¨ ̄  ¨ ゝ_{           ¨ ‐ ,- 、 ¨ ‐-`=-''
     .\,::::::::::;ィ'r:,.i         .i.  'i,::::::::::::::::::::::::::::;:' ,ィ'                              ¨ ‐ .. _        /  .i
      ..`.-、__ . kッi_____       'i,.i"r;;t :、::::::::::::::,r':,.:'                                   ¨ - _    .i  ・/
          ""^'''''=---- :,,,______込.-''_____二ンィ'"                                         ¨ - _ヽ ノ
                                                                                `´



アクセスカウンター
コーヒーメーカー通販ホームベーカリー通販エバーカラーワンデーカラコン 口コミ



844 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/10(水) 16:55:40 ID:DlSkpJDE0 [8/20]


              ___
        ./)/\  /\
       ./ .イ ' (●)  (●)\   敵軍の戦力分析して、一番最適な戦略を展開ことに長けております。
      ./,'才.ミ).   、_',__,    \  戦略上では我が軍のほうが圧倒しております。
      .| ≧シ'           |
      .\ ヽ           /






                    ____
                   /      \
                 / ⌒    ⌒ \
                /   (●)  (<)  \
                |      ___'___     |   しかもその中で一般市民が巻き込まれても最小限の被害は出しません。
                 \     ` n´   ,/   未来の自国民となりますから丁重に扱わないとしないといけませんしね
                /     | |    \
                     ノ .ュ
                     { ..ニj
                        | "ツ










                                        / ̄ ̄\
                                      /   ⌒   \
                                     ( ●)( ●)    |
                                      |  |       |
                                      l___`___       |   ほぅ、そりゃ素晴らしいお方じゃないか
                                      {           │
                                      {        _ |   他に逸話とかないのか?
                                     (ヽ、ヽ   /  )|
                                      | ``ー―‐'| ..ヽ|
                                      ゝ ノ    ヽ  ノ
                                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

845 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/10(水) 16:55:55 ID:DlSkpJDE0 [9/20]



          .___
         ./     \
       ./  ⌒   ⌒\
   ..../   ( ⌒)  (⌒)\
   ....|       ___´__   |  その他にも交渉術も長けているのも有名ですよ
      .ヽ、    `ー '´  /
    ....ノ          \










 ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .
.: :   以前、遭遇した魚人族ですが我が軍とは一悶着がありましたが               : : .
.: :       大帝閣下が交渉した結果、利害一致ですぐに協力体制を築いたりしましたよ: : .
.: ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :
                            ∧
                      \   ト、  / ∧
                        \_l ∨   ∧
                    \    、_)  、,⊥ -─ヘ-。、
                V\__,ノ  / c   ゚  \ \
                  ∨    / 。   c   ',。∧
                      ∨  /      ,.---、  l| ,.- 、
                    〉 ,' c  /  Cハ  |ハノ ヽ
                  ヽ--'  /     {       ノ  l、   }
                 \_)   ,  、r、__ ヽ___/。  | ヽ-ィ           クケケケケ!
                  / c  }\ VVl\___/\__/─ 、 ,.-┴─- 、   お互いの利益のためにそれが最良だ!
                     /  ヽ\l∧∧∧/∨VW |   /   c   \
                      ̄ ̄) \\:ハ:::::::::::::::::::::::| |   。       。 ハ  協力しようじゃないか!
                。   。c / /`ヽ \\∧ハ:::∧ハ//     。 c     |
                   。 /: ::ヽ /^ヽ \\___// ( -─  c    。 ノ
                  ̄  ̄ ̄`ヽ\   /^W⌒ー―一'ヽ(   。     \/

846 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/10(水) 16:56:08 ID:DlSkpJDE0 [10/20]




      ./ ̄ ̄\
    ./   「   \
    .|    ( ●)(●)
    .|  ,l     | |
    .| ハ   __´_ノ  話を聞いている限りだと完璧すぎるな…
    .| し′  `ー'´}
    .ヽ        }   弱点とか無さそうだな
     .ヽ     ノ
      ./    く
      .|     |





                                   ___
                                /      \
                               /_,ノ   \  \
                              / (ー)  (ー)   \
                               |      '         |  まぁ弱点とかありますよね…
                       ,'⌒ _ \   ⊂ニニ⊃   /
                       ヽ_ノ   /          \

847 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/10(水) 16:56:22 ID:DlSkpJDE0 [11/20]



            ___
           /      \
         /   ⌒  ⌒ \
     ./   ( ー)  (ー) ヽ
     .|  u   ___`___     |    我が軍は元は荒くれ者の集まりなので虎視眈々と
        ヽ、    `ー '´   /    大帝の地位を狙うものがいたりするのは有名だったりしますね。
  ...⊂⌒ヽ 〉         く /⌒つ
    .\ ヽ  /      \ ヽ /






                                                              / ̄ ̄\
                                                             /  へ    \
                                                              (●)(● )  u. |
                                                            | |   u   |
                   おいおい大帝としてそれらを放置してるわけじゃないよな?  ...|___`___     |
                                                              {`ー'´       |
                                                             {      u. /
                                                             \     /
                                                             ノ     \
                                                            /´        ヽ

848 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/10(水) 16:56:37 ID:DlSkpJDE0 [12/20]


         ____
       /     \
     /   ⌒   ^ \
    /    (⌒)  (⌒) ヽ
   |        __´___   |   まぁ日常的なレベルで反乱しているそうですよ?
   \       `ー'´  /    主に我が軍No2である参謀が起こしているそうですが
    ノ           \








                                         _|V  / ̄ ̄\
                                         \    「  へ   \
                 待て待て!?                     <  (○)(○ )   |
                                         /  |  |     u  .|
                 それって非常にまずくないのか!?       .| __`___     |
                                             {        /
                                             lヽ、  ,ィ'.) ./
                                             j .}ン// ヽ
                                             ノ '"´  ̄〉  |
                                                {     勹.. |
                                              ヽ 、__,,ノ . |

849 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/10(水) 16:56:51 ID:DlSkpJDE0 [13/20]




              .___
          /⌒  ー、\
           ./( ●)  (●)\
         ./::::::  __´___ ::::::: \.       その都度、大帝閣下が反乱を鎮圧していますよ
  ..cー、  |     |r┬-/ '      |⌒,一っ   仮に成功したとしてもすぐに閣下が指揮権を取り戻しますので
  ,へ λ \    `ー‐'      / 入  へ、 周りの人は慣れたものみたいですけどね
 <<</ヽ                     /\)))






                           , n / ̄ ̄\ .n
                            / / j.´_ノ  ヽ、u'l lヽ、
                        /,イ / (○)(○) .l i i i
                         〈 .r {u   | .i. } }  )
                             ', i.  ',   __´___ /   /  何じゃそりゃ!?
                           i   l   |__| .,'  ./   それが日常ってどうかしてないか!?
                           ヽ、_.イ、.    人 ノ
                                ヽ     〈_ノ ノ
                                 |     ./
                            |    .   |

850 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/10(水) 16:57:08 ID:DlSkpJDE0 [14/20]



            ./ ̄ ̄\
          ./ ノ  ヘ \
         | U(●)(●)  |
          .l      |    |
         , っ  __´__ U .!... そ、そんなに反乱分子が発生して死刑なり刑務所送りしていたら
         ./ ミ)       /  人員が足りなくなるのは必須だな。
        / ノゝ     /
        .i レ'´      ヽ   だから閣下は一人で全部指揮出来る能力を持っているわけだ
        .| |/|     | |






                              ____
                            /      \
                           / ─    ─ \
                         /   (●)  (●)  \
                         |       __´ _     |   そんなことはありませんよ?
                         \       ̄     ,/
                  r、     r、/          ヘ    反乱分子をたっぷり懲らしめた後は、大目に見てやって
                  ヽヾ 三 |:l1             ヽ   元通りになるらしいです。
                   \>ヽ/ |` }            | |
                    ヘ lノ `'ソ             | |   先ほどの参謀なんて何度反乱しすぎて追放になりましたが
                     /´  /             |. |   結局元の地位に戻りましたし
                     \. ィ                |  |
                   |                |  |

851 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/10(水) 16:57:25 ID:DlSkpJDE0 [15/20]



             _______
           /          \
         __/             \
       /                 |
       |           i   (○)〉‐┐ .|
       l  lヽ     / | 、_     /   ちょっと待て、色々とおかしいぞそれ・・・?
      /    ヽ\   ゝl   (○)〉/
      |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \
      |     |ヽ、二⌒)、          \







                       ___
                     / ⌒  ⌒\    数ある反乱の中で常習犯の参謀他に、空陸参謀と輸送参謀、建設師団が
                    / (⌒)  (⌒)\.   一斉に反乱をした時なんか凄かったと伝説ですよ!
                  /   /// __´__ /// \
                   |       |r┬ |    |
                    \       ゙ー'    ,/.. .自ら全力で懲らしめから、全員を大目に見てやって許した
                    /⌒ヽ         ィヽ   .というんだから閣下はすごいお方です!
                    / rー'ゝ       〆ヽ
                  /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
                  | ヽ〆           |´ |

852 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/10(水) 16:57:38 ID:DlSkpJDE0 [16/20]




       / ̄ ̄\
     ../    ノ ヽ
     ..| ij    ( ●) |
     ..|         ||
     ..| u     _´/  う~んそんなに反乱起こされても平然としていられるとはな…
       .ン        '
    /⌒ヽ、    _ノ    その反乱しまくっている参謀を近くに置いとける心境がわからないな
  .../   ノ \__ィ ´
  /  /    '|.
. .(  y      |.
   \ \    |
    ..\ィン、__)、
     .|     ij ,ノ







                                ____
                              /      \      .所詮はNo2だからそれ以上にはなれないと考えてるそうですよ?
                             / ─    ─ \
                           /   (●)  (●)  \   ..実際その参謀が指揮したときは統率力が足りなくてボロボロ
                           |     ___'___      |    だったみたいですし。
                            \    `ー'´    ,/
                            /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     .まぁ駄目な子ほど可愛いという親の心情に近いものが
                           /      ,⊆ニ_ヽ、  |    ..あったりするんでしょうけど
                          /    / r─--⊃、  |
                          | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

853 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/10(水) 16:57:56 ID:DlSkpJDE0 [17/20]




        / ̄ ̄\
      ../      \
      .|     /  \ |
      .|   ( ●) ( ●)
      .|        | |
      .|      __´___i   できる夫、俺ここでやっていけるかどうか不安になってきたぞ
      .ヽ.       ノ
          ヽ     ノ
    ./   \       \
     .|     \, -‐- 、-‐- 、
     .|\     \.  (" ̄ .入
    .|  \    "  ̄ ̄ ̄  )
    .|  / \,,_______人
     .|      /\    \  \
    .ヽ,____/;___\    \,,_ \,,__
                 (______)___)







                                   ___
                                 /      \
                                / ::\::::::/::: u\
                              /  (⌒):::::::(⌒)  ヽ   まぁ普通はこんな話をされたら戸惑いますよね。
                               |       、__',_,   u.   |   僕も最初は耳を疑いましたよ。
                              \    `‐'´     /
                               /⌒ヽ   ー‐   ィヽ

854 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/10(水) 16:58:22 ID:DlSkpJDE0 [18/20]





                               / ̄ ̄\
                             /   「    \
                             |   ( _)ll(_)                ____
                             |       | |               /      \
                             |     __´___ノ     ( ;;;;(       /  ─    ─\
  .なぁ、できる夫。戦争が長引いてるのは   |     `ー'´}      ) ;;;;)    /    (○)lllll(○) \
  その反乱の多さが原因とかないだろうな?  ヽ        }      /;;/      |        '     | そ、それはノーコメントで…
                              ヽ     ノ      l;;,´      \         ̄    ,/
                              /⌒    ヽ               /⌒           ヽ
                                /   \    Y´ ̄了━・       ./   \   _ |  |
                            /       \|\_/          /       \_|.珈|., /
                            |       ヽ、__)|                |       ヽ、__)琲(_丿
                            |     ヽ ̄⌒Y ̄ ̄⌒ヽ       |     ヽ ̄⌒Y ̄ ̄⌒ヽ
                            \___y  ゙|___ィ   |_      \___y  ゙|___ィ  |__
                           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   |  |   |_|    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   |   |  |
                           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   |  ̄ |  |       | | ̄ ̄ ̄ ̄| |   |  ̄ |  | ̄ ̄
                                      {___゙)   {___゙)      .|_|        |_{___゙)   {___゙)

855 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/10(水) 16:58:47 ID:DlSkpJDE0





            r‐――r‐r‐――ー、
            |    | .|     .|  .,,,,―'''''" ̄ ゙̄''''ー-,,,、
            |    | .|     .|  ,i´           : ヽ
            |    ゙‐'     .| ,i´             ゙l
            |          | |       |       |
            |          | |       |       ゙l
            |          | │ .,r―--,,,,,ヽ---¬r, ゙l
            |          | ,| ./,llliiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiilll, |  ヽ
            で゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ア゙.| ,l゙ ヽニニニ ["゙lニニノ .〕゙l  ゙l,
             .广゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙} / .l┤    .| |    .|┤  ゙l       全くこのスタースクリームめ!
             .|         |,l゙  .| |,,、 .,,-'|__,|'-,、  ,|│   ゙i、
             .|           ,l′ .| | `',i´  .゙‐'" `''r'゛|,,|    ゙l
             .|        ゙l   .'l''] | .__,,,、 .|  | |   .丿
        _,,. |           l,  | |  l゙ ――┘ .|  .|.|  ,/′            ,,,,,,、
       : l゙  | |         |\、.| |、、゙l  "''''″ │ ,,イ | .,,i´           |  .゙l
          l゙  | |           |  `''以 \゙l     .,シ゛ |,,|‐′              |  ゙l
         l゙   | |           |   ,l゙   `―――┘   .ヽ               |   ゙l
. .,,-''''''''''''''"'''''''''ケ゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ト ―┴―l_,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,》―――‐|゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ 'l'''''''''''"''''''''''''-、
. .,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|      |                            |         |,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、



                                                         終わり

856 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/10(水) 17:00:41 ID:DlSkpJDE0 [20/20]

以上です!


以前投下した「伝説の司令官」の反対側です。


デストロン側になりたいというという人は結構いるのは、メガトロン様がいるからにほかならないと思うんです



857 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/10(水) 18:16:12 ID:wS27fUM.0


でもガルバトロン化した後だとスクラップにされそうで怖いわ



858 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/10(水) 18:17:05 ID:9xmRss8U0

乙!

この界隈で大帝と聞くと、真っ先に思い浮かぶ方じゃないですかー!w




関連記事
ランダムジャンプ

| 06:00 |コメント(8)
カテゴリータグ:漫画・アニメ・特撮系 漫画・アニメ・特撮系(2013) やる夫短編作品 2013

|

<< 抱える男 | HOME | かくれんぼ >>

■御感想or寝言

32166 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/04/13(土) 11:18:06 ID:-

サイバトロンは司令官居なくても割とどうにかなるけど
デストロンはメガトロン様居なかったら即内部分裂起こすからな


32182 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/04/13(土) 14:52:01 ID:-

デス様のカリスマ性の凄さはシャッタードグラス読んで全く違和感感じないほどだしw


32183 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/04/13(土) 14:52:59 ID:-

おっとデス様じゃなくて、メガ様だった
ちょっくらお仕置きされてくる


32184 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/04/13(土) 15:33:02 ID:-

※31218

この愚か者めが!!


32188 名前:  [] 投稿日:2013/04/13(土) 18:25:28 ID:-

※31218

なんでや!デスザラス様も偉大やろ!!


32191 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/04/13(土) 20:11:24 ID:-

※31224
デス様は笑いが不気味だからアウト
というのは冗談として
メガトロン様マジお父さん


32192 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/04/13(土) 20:20:41 ID:-

まあ、星飛雄馬を育てた父親だからな。


34179 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/06/04(火) 20:49:30 ID:BsqUATt6

No2のとこでわかったwスタースクリームが特徴的過ぎるな。

しかしなぜ一番効率がいい原発は破壊して水力発電や風力発電に勤しんでいたんだろう・・


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV