やる夫短編集 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/

やる夫我執 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

  • .(04/23)
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

川田両悟

富士伸太

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

須崎正太郎

■2013/04/13(土) 抱える男

カテゴリータグ:シリアス・ホラー・サスペンス・鬱系 シリアス・ホラー・サスペンス・鬱系(2013) やる夫短編作品 2013

過去記事の検索欄

ランダムジャンプ


短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所133                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.55 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その26              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド14                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
できる夫・できない夫板短編・中編投下共用スレ   http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/16022/1364817743/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/

146 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/04/12(金) 18:32:28 ID:eam3ffrI [2/8]

┌──────────────┐
│ある深夜の総合病院でのこと。 ..│
└──────────────┘


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|                          / / /  |
|           受        付     / /   |
|_____________________|
|      |                        |
|      |       ___                  |
|      |      ヽ_+∧                |
|      |      ( ´∀`)                 |
|      |      _i⌒Y⌒i__ 「 ̄ ̄l        |
|      |       /(   :| , ヽ|\===\       |
| ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
 ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


           ,.-----、
              /     \_
          /          .!
         ,.ノ          .|
      >: : : ̄`. . .、    ./___
    /: : : : : : : : : : : >、. /::::::::::::::/
   /-―: : : : : :―-、: : : : /:::::::::|:::::::\
   /: : : : : : : : : : : : : :\ /::::::::::/::::i:::::::     遅くにすいませーん、
  {: : : : : : : : : : : : : : : : /::::::::::/:::::/:::::N
    : : : : : : : : : : : : : : /::,.-、/:::::/:!:::::|     診てもらいたいんですけど受付大丈夫ですか?
  八: : : : : : : : : : : : : /::/ ハV |::/ |:::::|
   ヽ : |\___: : //{_ j/ j/  :|:::::|
    \\___/ ,. イ:∧'.  u .八∧
      j>―=≦/ j/      '
   _/      `< r=- 、 _/
-=≦: :`ー-        ̄|

147 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/04/12(金) 18:32:44 ID:eam3ffrI [3/8]

┌──────────────────────────────────────┐
│見ると男は、胸の下あたりにピンク色のタプタプした何かを両手で抱えながら喋っている。  .│
└──────────────────────────────────────┘

                        ∧__
         人 ノ⌒ヽ/⌒ヽ へ  ∧    ̄1i
        /: : : /: : : : : : : : : :/: : : V  l    《
         /: : : : : : :_: : ; : : : : : : :/:l:l   |     ≫
         ヽ: : : y≠-‐'^ ー-キ: : :ノ: \/         _/\/\/\/|_
          \/ Yn u  .n Y/ l : : :/          \          /
         / /l|j    |j 「l トh《          <  ・・・!!!  >
         , -〈| 」 | ' r-ヘ  l | l |リ- 、        /          \
      /: :/人   \ l/ l /   卜、: :\         ̄|/\/\/\/ ̄
       l: : l/  \  ヽー' /  ∠/⌒\:l
      ヽ/    l|   l>く|  l /     |'
       /     /  /∧」  V     l
        〈   _/  /一ー|   l   \  〉
        ヽイ  /  /.::::::::::.!   l  ̄`Y /



          /!
___/ ̄ ̄/:::::|___
!: : : : :  ̄`/:::::::::::::::::::::::/
. : : : : : : /:::::::::::::::::::::::::::/
. : : : : : /:::::::::::/|:::::\::::>
. : : : : : !::::::::::/‐ト、:::::|
: : : : : |:::::::::〃fiY::::::|
: : :/^V::::/ { ij {::::::!    初診なので診察券もないし、保険証は持ってきてないんですけど・・・
: : :{ {// u    .V:::!
〉: :ヽ       人/
イ/  、 ヽフ/
 ̄ ̄ ̄ 冫´
_____{
. : : : : : : : :>、__
. : : : : : /::::::::::::::ヽ

148 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/04/12(金) 18:33:06 ID:eam3ffrI [4/8]

\/     〈    /  / /
  l         /ー=',ニこト-'
  |   /ニV     / |j |
 _j,,..   {         {_
´   /ヘ`Tス.  u   _ /     受付はいいですからすぐ先生に診てもらってください!
 / ` l | 丶    ´ /
/   _/ j_  r‐--
  //  'ー-、\ヘ
  {/  /   ヽ|K|
 ̄   /     l∧
―r'´       Vハ
  |        ∧ ヽ
 |         〉  〉
  {      /   /  /
  ``T¬┬‐'´ ̄{´ /
    l  }――‐{  {



            \     |:::::V/::::::::::::::/ ,ィ
              ヽ    <::::::::::::::::::::::://
                i    /::::::::::::::::::::::::::〈
               |   /::::::::::::::::::::::::::::::::\
               |  / ,.イ::::::∠|:::::::::::::ト、:ヽ
.                 | // /::/ _」::∧ハ! ヽ
.                 | .Y⌒イ  /´ j/ ヽ
.                 | 人 {ハ! u      ′    でも・・・順番もあるでしょうし、
.                 !  /!  __   /
               |―=ニ   /ー‐,.       こんなに待ってる人もいますから
                /__       /---'
              / ̄ ̄\〈
              |       >=ミ
              /      /      ヽ
                 / ヽ    /         |
\            /   |    |          |
  \_____/     |    |          |
        |       /    /        {



             マダカナー       ハヤクシロヨナー
                ∧_∧    ∧,,,∧    ∧,,,,
           l´ ̄ (´∀` )  ̄ ミ,゚Д゚,彡  ̄ (#゚;;-゚)  ̄`l
              ∧∧. (   ∧_∧ ミ  ∧_∧ ヽ)(/;l    |
        l´ ̄ (゚Д゚,,)  ̄ (・∀・ )  ̄ ( ・∀・)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`l
        |   ( ∽ .)   (     )   (     )         |
      i二二( ( ( 二二( (  (二二二 )  ) )二二二二二二i
       ll  しし'     (__(__)     (__)__)        ll

149 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/04/12(金) 18:33:31 ID:eam3ffrI [5/8]


    /   /   /   〈    {⌒ヽ  \
    /    {     {      \   / /   丶
   {         、    /∠ __/、     l       \_人_人∧从_人_∧_人_从_/_人_人∧从_人_∧_人_从_//
    、     \ _/丶-‐'/ f_l `Y   !      |        )                                   >
    \   ーァ7f_ト       |:j  |   | , - 、 /       <  そんなのいいですから、すぐこっちへ来て下さい!!  >
      丶- イ-l |.j      り   u l//` V         <                                   (
         ハ り ノ           〉  }_         /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^^Y
           |   \         〈ノ/   ̄`丶
          |   く´ ̄ >、    rrァく ト 、       \
          丶.   V_ノ    / |{ |ハ   丶     \
          /\   ー      V _  、   \       ヽ
          /   / >r ┬  . -‐ '"´ \ \   }     |
        /     /  |l⌒l´      /^ヽー――- 、   !
         /     /   _」人.|   .   ´        /^\/
       {    { /    >!<            /    \



        ヽ    /::::::::::::::::::::::::::\
           |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           |  /:::::,.:::::::::/|::::::::::\:::|
          | /::://::/| | |:::∧ヽ::::N
            :|/⌒Vイ. ! ! ! j/  、j/
         |八 、{ N. u     /     そんな・・・順番飛ばしたら待ってる人に悪いですよ
         |  7       /
            /―' ´ ̄ ̄/ -‐                       |\     /\     / |   //  /
        /         /-- '´                      _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
          /_,. ---=ミ{                          \                     /
        >       ><                      ∠    先生、急患ですっ!!    >
      /        /    ヽ                    /_                 _ \
     /  `ヽ      /      |                     ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
    /     | /  |        :|                      //   |/     \/     \|
   /  |    /     !       |
 /  .!  / |     |       `l

150 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/04/12(金) 18:33:53 ID:eam3ffrI [6/8]

       .l;;i′      /     .!圭/ .イ、圭圭圭/ |圭/       ィ幺才     ,イ゙ .,〃      ィ幺才
       .|/       ノ      .l圭!  l圭圭圭ゝ !Ⅳ           ,,ilr'"     ,i'./        ,ィ幺才 .,.
       :l゙                 | !  /圭圭Ⅳ  /Ⅳ         '″      .,l./        ,,ノ才  ィ幺圭
              _,,          !゙.,,.,i圭圭Ⅳ  .iУ                             ,i'㌢ rィ幺圭圭
   .i}′        / Ⅳ .,      /圭圭Ⅳ   .l″            ,ν         /Ⅳ_ィ幺圭圭圭圭
   `           i"Ⅳ /      /圭圭Ⅳ                il l′         ィ幺圭圭圭圭圭才㌢
           lⅣ  ."、    /圭圭Ⅳ             _    ,,i!!″     . ィ幺圭圭圭才㌢ー'″
          /./    l「    ../圭圭Ⅳ             ,,il″   .´      ィ幺圭圭圭才'"
     .,i''l   .,〃    .〃 /  ./圭圭Ⅳ     .,.     _ /″           ィ幺圭圭圭才 ´        _ン'
    ,lⅣ  〃 .┌────────────────────────────┐       ._,,-へ.iii
   .〃   ./l ...│男が抱えていたピンク色のタプタプした物体は、男の腸だった。  ..│.ィ幺圭圭㌢''圭圭
   〃  .,ノ~;/  │事故で腹部が裂けて腸が飛び出ていたのであった。         .│       `'''″
  .il″ /圭Ⅳ ,ィ└────────────────────────────┘
. ,i|′ ,/圭圭レ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭|  ,il!ン''/...-彡 '',゙..ィ幺圭圭圭,ィ幺圭才"'"
// 幺圭圭レ゙圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭Ⅳ. |/‐才ンィ幺゙‐'゙圭圭圭圭才゙‐'''^゙゙''″         _..i
/幺;圭圭〃圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭込ィ幺,iテア´圭圭圭圭圭圭才"      _,,,...i;;;;iv=ゞ´
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才  __..;;メ`-ー'"゛            _,,..ィ幺圭圭圭圭λ
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭i彡ィ幺圭才               ィ幺圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才'´             _..- _ィ刈圭圭Ⅳ   .゙'''゙゙゙´ ,,-''"
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才″_____.圭圭彡''彡丞'"゛        ‐‐‐'"
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才_,,ィ幺圭圭圭圭才 ゙゙゙̄‐'"゛
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才'"
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才㌢ ̄,,
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才 '" ̄゛ . _..yrー''“''''"    . _,,.. -;;ニニコニ;;r‐
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭_.-‐'' 二ニ  ―ニニ`-'”'"゛     .,_iiir=`-''''"´

151 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/04/12(金) 18:34:08 ID:eam3ffrI [7/8]

┌────────────────────────────────────┐
│受付前に立っていた男はすぐさまストレッチャーに乗せられ、緊急手術をすることに。  │
└────────────────────────────────────┘

ー―――――| |―――――――――――| |ー――''"
          .| |    _             .| |     .|
          ,レ-‐=Ξァ‐_>、           | |     .|
.         ,..'',r'',、-ヽ.(''_甲.''_         | |     .|
      /-,ュ.K_`〈='右つ´  廿         <ー'>    .|
     ,' ,<>ノ< ノ`ー''゛´  ,ィァlL        .|`¨´|.   .|
     V.(`.`        .{ トnイ       `冊" __. .|
                 、.、.i.`'''.,.'".ヽ. `个< i<ニ}_、 >、>
.     、,..-、      f.ャ._)i. ,>._ィ.,_. .l「.1 !...|「 しゝr' ̄||
.   .i ゝ<={     , ' ゝヒジ.i,'´ ゝ''  `、 ll、j._| |Li"`´..ヽll
    >'-<シ、   ,.‐.、 .i. ゙, i.i l   ∨...il|ネト.、`ニ.! .r ,イ>
.  .f 、 `´ .ト  {  ,.ァ{ ゝ .i.ii ゝ    ノ il|!\ |,.-_ニゝ,',' |
.  .li 、.レ   l〉  ,`ミジ-.,ィ、ー.、.〉、.,ィノ‐'".ヽ. \‐〈 ヽ  i |
.  .レ_^_‐r_ニヲ.'   .ヽ‐''" ̄゛´ `、"、.    ヽ .i-'‐_"ヽ'i..|
.   .l   .( .l  ヽ  ゙、 ._.,⊥  .', ',    .i l三
    !、_  l. ヽ!   `、 ソ¨.ノ¨  __,.!.-‐、   .i i-‐_''.-'.l
     l  ̄ll.l l   ' ,' i`「 .ィ‐''"        ヽ .i i イ-! .l¢
     l.   l.li l .l    i l   l ヽ _,.. .-‐''"~ i .i」 ィ .l  l
    l  イ ゝ! l      ,イ  l  l          .l‐''ト l l .l
    l   l ト `.l     L.|   l           l, ,-‐」,.ーィ
    l  'l. l  l      .lヽ.ゝ  l           i'`´ .`‐'"
     {__っ ヒ_.!     l`、ニ、 . l      _,.,ィ
.    .ヽ、_)`ヽl     ,..   `、!_,,...-‐'"  ¢
           .`トl..r'´      ¢
            .ヒヒ= つ

152 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/04/12(金) 18:34:28 ID:eam3ffrI [8/8]

┌────────────────────────┐
│聞けば男は、事故現場から病院まで歩いてきたらしい。  │
└────────────────────────┘

        _ ―  ̄ニ-`ヾ))),
       //        ニ-、
     //          ヽヽ
    /// /    / //| | l i
   ////   //// | 川 |
   // / / //⌒\  | j | | | l   事故現場から病院まで歩いてきただと!?
  / / / // //-rr‐-、`",ィii'///
__// / / / / /   ̄ ̄ノ ヾ~//    何のために救急車があると思っている、何故呼ばなかったんだ!?
:::::::/ / / / / /l  \.u    ||'/
:::::::/ // / /// \  l ,__ ―┘
:::::::::/./ // /|\. \|  ̄´/:::::\
::::::::::://.//::::::l  >ー`‐r‐':::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::V     .レ::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    |:::::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ノ::::::::::::::::::::::::|



             __|:::::::::::::::::::::\|:::V\》   /
              >::::::::::::::::::::::::::::::::::\/  |
              //冫:::/:::::/|:::::::::::::::::::\ :|
                〃 /:::::/!:::/.┼ヘ:::::::::::::::::::\!
            /  /::::::/ :!:::!,斗=ミヽ::::::::::::::::::::|   病院まで歩いていける距離でしたし、
                 !::::/  |:::| fi ヽ 、:::::::::::::::: |
                  |::/   八! ij  ノ ヽ.「|::/ !   わざわざ呼ぶのもどうかなあって思って・・・まずかったですか?
             j/  r'          j/r'} |
                     、      u    ./∧
                └、       |\イN∧
                     ヽ    _,.. |   \ト、|\
                  _,.> .、 ̄ }  :!    \_>――'´
               <      .〉_ノ_/|     _」 _
                   > 、../:::::::::::::/ ,. -‐       \
                /    /:::::::::::://          /\
              /     /:::::::::::::/          /    \
                 ./::::::::::::::/        /
                   .|     .|       ./

┌────────────────────┐
│後に、その男は手術で事なきを得たそうな     .│
└────────────────────┘


以上です
元ネタ
63 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/09/25(金) 13:58:18 ID:YHfhvTEz0
「意識はあるという」で、病院に勤めてる人から以前聞いた話を思い出した。

ある深夜の総合病院でのこと。

男「遅くにすいませーん、診てもらいたいんですけど受付大丈夫ですか?」
 見ると胸の下あたりにピンク色のタプタプした何かを両手で抱えながら喋っている。

受付「……!!!」

男「初診なので診察券もないし、保険証は持ってきてないんですけど」
受付「受付はいいですからすぐ先生に診てもらってください」

男「でも…順番もあるでしょうし、こんなに待ってる人もいますから」
受付「そんなのいいですから、すぐこっちへ来て下さい」

男「そんな…順番飛ばしたら待ってる人に悪いですよ」
受付「先生、急患ですっ」

男が抱えていたピンク色のタプタプした物体は、男の腸だった。
事故で腹部が裂けて腸が飛び出ていたのであった。
事故現場から病院まで歩いてきたらしい。
受付前に立っていた男はすぐさまストレッチャーに乗せられ、緊急手術をすることに。
後に、その男は手術で事なきを得たそうな。

153 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/04/12(金) 18:38:29 ID:pzn3DK3g


切腹して内臓打ち捨てたもののそのあと半日以上普通に生活してた武将の話思い出した



155 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/04/12(金) 18:40:54 ID:YT.vQjUY

頑丈すぎんだろwww
乙津



156 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/04/12(金) 18:40:59 ID:zY99PLsY



見た目はグロいけど、腸が飛び出した程度なら意外に大丈夫なんだよね
そこから感染起こして腹膜炎とかになるとやばいから迅速に処置すべきではあるけど



157 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/04/12(金) 18:59:47 ID:BZJy1b1M

まあ創作乙かな
飛び出ているなら裂傷だけで出血多量オーバー



158 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/04/12(金) 19:50:03 ID:ddnG3PHg



レッドさんのAAだと頑丈さの納得感が・・・w



関連記事
| 07:30 |コメント(3)
カテゴリータグ:シリアス・ホラー・サスペンス・鬱系 シリアス・ホラー・サスペンス・鬱系(2013) やる夫短編作品 2013

|

<< 顔と腕の勲章 | HOME | カリスマ大帝 >>

■御感想or寝言

33455 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/04/15(月) 01:02:06 ID:-


>>157
内蔵露出=出血多量死なら開腹は手術なんてできないだろうが。
動脈の損傷次第だろ。


33471 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/04/16(火) 00:55:49 ID:-

腸はみ出した状態でモルヒネうって野戦病院まで歩いた海兵隊の記録があったような


49180 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2014/09/07(日) 21:40:30 ID:-

すっげえええwwwwww


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV