【重要】令和五大やる夫短編祭 開催

詳細はコチラ→開催告知

やる夫短編集 WP版あしゅら編→
http://mukankei151.com/wp/

やる夫短編集 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/

やる夫我執 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

やる夫短編集 地獄編 やる夫我執 愛と誠編
このブログについて WPあしゅら編 TOP絵募集中 twitter 短編まとめ やる夫RSS
メールフォーム やる夫ショートストーリーセレクション 令 和 五 大 や る 夫 短 編 祭 ロリ短編祭
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■やる夫短編集 検索欄

■2013/04/13(土) 表現者と創造者


短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所133                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.55 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その26              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド14                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
できる夫・できない夫板短編・中編投下共用スレ   http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/16022/1364817743/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/

914 名前:辰砂 ◆maGbuiLmbo[sage] 投稿日:2013/04/12(金) 21:30:46 ID:7bQht0Js0 [2/8]

   表現者と創造者のことを考える時、私はいつも、二人の人形師のことを思い浮かべる。


          / ̄ ̄\
        /   ⌒ ⌒\
        |    ( ●)(●)               ____
     .   |   ⌒(__人__)            /⌒  ⌒\
         |     |r┬-|           /(●) (●) \
     .    |     `ー'´}  \      /:::⌒(__人__)⌒:::::: \
     .    ヽ        }     \     |    |r┬ |      |
          ヽ     ノ       \   \   `ー ´    _/
          /    く. \         \  ノ           \
          |     \  \    (⌒二              |

915 名前:辰砂 ◆maGbuiLmbo[sage] 投稿日:2013/04/12(金) 21:31:05 ID:7bQht0Js0 [3/8]


     つまりその一人は、ワラと木と布で人形を作った。


                  _ ____
               , . : ´ : : : : : : : :.`: : 、
             /. :/: /:: :/: :i : : : : : : : \
           /: /: /: / l:∧:.:.|\: : : : : : : :.\
          /: : :/: ィ:T  / ヽTTメ、: : : : : : : : '.
          i: : /: / l/       \|ヽ: : : : : : : i
          |: /:〃 rテ      ト 下ヽ}: : : : : : : : :|
          |/: :i  ヒり     ヒ。ノ ノ : : : : : : : : :.|
           : , ' ' '      ' ' ' 'i: : : : : : : : :.l
           i {               |: : : : : : : : :l
           |:.ト、   r っ       {: : : : : : : :.:l
           |:.i.:.丶        イ: : : : : /:.:./
           |:.l: : : : :>=<   |: : : ::イ:イ
           ヽ: :/VV:: :_ノL.   ´ V:V:V´  _ __
               , イ/c `ヽ   イ  \//     \
            , イ |    ///   /\ /⌒ヽ   ヽ
           // / i |  //  /   /  \: : : : }  }
           //   ̄ ̄  ̄ ̄ ̄    /    l: ノ:ノ  /
          //             /       l ̄  /
          〃   <・ <        l i      l二二)

     その人形は素朴で、部分的には無細工てあったが、それだけにかえって、
     或るリアリティを感じさせた。

916 名前:辰砂 ◆maGbuiLmbo[sage] 投稿日:2013/04/12(金) 21:31:18 ID:7bQht0Js0 [4/8]


         ____        、
        /⌒  ⌒\       三__|__
      / (⌒) (⌒)\     口 |
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \    ‐┬‐
     |       |::::::|   ,---、  │田│
     \       `ー'   しE |    ̄ ̄ 
     /           l、E ノ   、 マ
   /            | |   了 用 
   (   丶- 、       ヽ_/   "`ー‐
    `ー、_ノ             ,
                      レ |  
                       ノ



言ってみればそれは、決して人間そのものとはいかなかったが、
明らかに「人間に対する批評」として成立していたのである。

917 名前:辰砂 ◆maGbuiLmbo[sage] 投稿日:2013/04/12(金) 21:31:35 ID:7bQht0Js0 [5/8]


もうひとりの人形師が使った材料については、他種類にわたって、とてもここに並べきることは出来ない。
眼にはガラス球がはめ込まれ、毛髪には本物の毛が使われ、ロウでなめされた肌には、
一本一本うぶ毛が植え込まれた。つまりその人形は、細部にわたるまで限りなく人間に近づけられたのである。

                      __,,;=--=;,_
              _,;=''"""~~~~"'i,/ ;-''''ヽ,"'=;,
            /   / /""=,;:-""'`ヽヽ"i;,
           / ,//' /"/ ::,,-''",,-;,"=;,ヽ"::. "i,,
         / ,/' / /  /,/ ",,-''"::`i,,ヽ " ヽ ヽ,  "i,
        ./ ,/ ,/ ,/  /.' ,/ -=:;_,,,,_,,::` ヽ i, ヽ :, "l,
        / ,i ,: /  /,::-",,=''''""""...."''=:,l, i, ヽ  :, 'l,
       ,l  /  ,l' ,: ,:'"/'/"::::.  ... .. . . .:::ヽ:,`i, l, ヽ :, 'l,
       | ,: ,:   ,/ ,i : : ,:/:::::.. ::.,     ..::::::::i;, 'l, ii, l, :, 'l,
       / : ,:  ::/ ;: :,' ,''l,i'二=-;;,,_  .::.  __,,,=ーl, l;:l;:. l, ':, l,
       | :.:,, ,::,' ,' ;' , i ,i |:_;;;;;;;_`'=i':.   i;;=';;;;,_~l; 'l;:;: ::.i, : l,
      ,l' ::./.i ,i' :..: : l, :, |< ( o)ヾヽ::.   :::;=i"oヾi,;|;:. i, i, ';, . ,'l,
      ,l ;:;' ,' ::, :  :i, :,ヾ'''''''" .:::::   .::`"'-='''":'l; ;' i ::.,  i;.| 
      /:;: i ,i ::.  ::::;;:: :, ,i;,'l,    .;' ::.,, :.    .:::|,::i ,: :, ,,i::'l,
     .| / :,/..:'  :. ':,::::,::;' ::'l,i,:.  (_ ;っ.i,oヽ   .::::;l::,i: / :.' i, 'l,
     ,i",; ,;i;:::'  ;. . ;; :::.. ,::,i'l;:.  ,..,:,:: "~,."   .:::;;;:,/:/;'..:: :: : ':, l,
     l,/,:::,i ::   :::. ';::.:::: .::/;i,.__;;::;,,:,,;;,_,,,;,;___. ,i:::::/:;':::::;::::::: :: :;,l
     | l,: :: ,,'' "::, ::::::::: :::: :::ノ;;:"`=,""'''-=''''',=";;/:/::::::::::::::::::::: ::/
     |:::,l,.:::;;:::::;;::::..:: :::::::;;,=i;:,', : :.. "'''=-''"~,:,'./;/::::::::::::::::::::; :: /`i
    -|;'l,: :: ..   ...::::''"//:::::;'l;;:,';,';... ..,:':";,.. ,;::,/=":::::::::::::::::::;' /ヾ,l
     i;:'l,::, '''''::::::::::.:::: ./::::::::::::"'=:;,,;;;;,,;;;;;;,,;;,,="--;;::::::::::::::::;':, ,i::ヽ,:i,
    .,l' l :::::::: ..::::   ,/,,::::::   :.  ::.   /,,-  `i,;:;;;;;=''",,;;;- -::


しかしその細部を人間に似せれば似せるほど、その人形は、人間とは似ても似つかぬ
奇妙でグロテスクなものになっていった。

918 名前:辰砂 ◆maGbuiLmbo[sage] 投稿日:2013/04/12(金) 21:31:53 ID:7bQht0Js0 [6/8]


             . __
            ./::::::. \
            /::::::ヽ;;:   \
          . (:::::(::::冫    |
          . (:人;;;) .    |
          r‐-;::::::. .     |    つまりその人形は、「人間に対する批評」としてではなく、
          (三)):::::.. .   |    「神に対する批評」として成立していたのである。
          >::::ノ:::::::::.    /
         /::: / ヽ;:::::::::   /
         /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
        (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
           . |\::::::::::::;;:1
           . |:::::\;;/:::|

919 名前:辰砂 ◆maGbuiLmbo[sage] 投稿日:2013/04/12(金) 21:34:02 ID:7bQht0Js0 [7/8]



         言うまでもなく、前者が表現者であり、後者が創造者である

920 名前:辰砂 ◆maGbuiLmbo[sage] 投稿日:2013/04/12(金) 21:35:35 ID:7bQht0Js0 [8/8]

以上です。上の人形師さんは間違いなく後者ですな
元ネタは別役実のエッセイ『電信柱のある宇宙』の一節です



921 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/12(金) 21:55:30 ID:1lbo1Trc0 [2/2]


不気味の谷にも通じるものがありますな



関連記事
| 15:00 |コメント(5)
カテゴリータグ:作者別短編集 【掌編短編】辰砂◆maGbuiLmbo氏の短編集【海外小説】

|

<< 夫人と探偵 | HOME | 青猫 >>

■御感想or寝言

32624 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/04/13(土) 20:37:54 ID:aIcUnOeo

人間ってよく見るとそんなに綺麗じゃないよな


32632 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/04/14(日) 06:05:23 ID:-

リアルを追求すると、残ったフェイクの部分がより強く見えてくるものだよね。

どうでもいいけど、なのちゃんAAってなかなか使われる機会がない気がする。日常好きな人間としては嬉しかった。


32808 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/04/18(木) 05:28:35 ID:-

リアルな人体作品ならロン・ミュエックって彫刻作家がいる

なのちゃんはかわいいよな、うん


32901 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/04/20(土) 23:40:01 ID:-

これって
人間は不完全だからこそ美しく見える
神様は完全だから逆に禍々しく見える
って解釈であってるかな?
後人間は不完全にしか物事を見ることができないとかもありかな


43502 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2014/03/19(水) 10:41:57 ID:59SZOI/Y

米31506
俺の意見だけど、
人間は外部を100%知覚しておらず、大なり小なり取捨選択して知覚している、
だから日常生活を送れているし他人と付き合うことも出来る、
しかし神様は人間(一人一人)を過不足無く、皺一つまで認識してコミュニケーションをとることができる、
だから人間が神様の立場になって人形でも100%知覚しようとすると、「こんなはずではなかった」という結果になるんだと思う。


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV

ブログパーツ ブログパーツ