やる夫短編集 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/

やる夫我執 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■2013/07/26(金) 意味がわかると怖い話:お星様

カテゴリータグ:シリアス・ホラー・サスペンス・鬱系 シリアス・ホラー・サスペンス・鬱系(2013) やる夫短編作品 2013

短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所140                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.56 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その31              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド14                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/
~やる夫板Ⅱ 4周年記念短編祭~ フリー部門
~やる夫板Ⅱ 4周年記念短編祭~ テーマ部門
金糸雀速報特別企画 カナバタ祭り 

411 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/07/24(水) 21:17:50 ID:UVS.ByJo0 [2/7]


                           意味がわかると怖い話:お星様





                   ...................................
              ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        :::::::::::::::                        :::::::::::::::
      :::::::::::::::                            :::::::::::::::
     :::::::::::::::    少女のところにお星様が降りてきました  :::::::::::::::
      :::::::::::::::                            :::::::::::::::
        :::::::::::::::                        :::::::::::::::
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   ...................................

                                   _
                                   } `丶
                        「 \  __   -┴ ァ  \
                            ´         /    ヽ
                         \        __ く/
                         ∨ __     '⌒ Y      }
                         _|{ '⌒ r:‐ヘ    .γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                       / 八    、:::ノ  イ..|        なんでも願いを叶えてあげるよ!      |                                  |
                   ⌒\/ ,   / ーァ   T´ {...乂_____________________ノ
                 ( (⌒>く./  / . : /     ',: :ヽ    〈) )
                   \{/ : : :/ : : /       ヽ-ヘ . : : //、
                  /\\_∧: : ,′|  i  i | ∨∧// : : :\__
                 (_゚: :。 ーァ‐' : ;  |  |  | |  ー‐く: : : : :。: ゚ : _ノ
                  / . : : 。人: : :.:!   |  |  | |     \: 。 : : : :)
                  (_/{:_:/  \:{.    { ,'    ノ    \_ノ ̄
                          ̄>  \)(/  く
                         / / ̄ ̄ ̄\ \
                         'ー‐        ー‐'

412 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/07/24(水) 21:18:20 ID:UVS.ByJo0 [3/7]

                   _...‐''" ̄ ̄"''::.――-..._
                  /              `丶
                /  _...            丶`ヽ
               /  /           ',    ヽ  ',
               / /             〉      ',
.              | ./           / /i l      .',
.              |/    / /  / /./  ', ',   ', ',  .',
              /   /i / /  /.///    ', ', ',  ', ',  .i|
              | ,'  ,' |/ /i_/// //   "''‐|.|ヽ', .| |  l|              私の家族を今すぐ消して!
              | |  | .| ,''"| / リ l/      |,' ̄| ,' |  /l|              あんな家、もうまっぴら!!
       ___....‐''"', l  ',',| .,'  ', |   |      ,'  |./l,'  //ヽ_...‐''"ヽ.._
      /.._"''‐..._"''‐...',|、  ',l.,'   ',|-、      ,-‐   ,' l  / / /  _... |
     |   "''‐..._"' `ヽ',丶 ,' =≡ニ‐''"',   c≡ニ≡ミ。//// _...‐''"∠l
     "''‐..._..._     `ヽ丶丶/  `丶l-,    ハヽ、ハ/// / _..‐''"
     __   "''‐.. `ヽ ヽ /    "''‐〉'' l      /  /    /  _...‐''"ヽ.._
   /___"''‐"''‐..._ `ヽ ヽ /    `_"'/ ‐- -‐  _..‐'"l /  / .,'___//    /
   |   "''‐.. "''‐.ヽ ̄ヽ___/    /--'"'‐...__...‐''"|.   |   / /二ニ/   _...‐'' 〉
   └―‐-..._    /7ヽ"   ./,-┘"''‐.. ..‐'''" └`丶`、_...‐-、‐/"  _...‐''" ̄
   /"''-...__."'' / /  \  /、_...―‐-...._|_|_/"''''‐-:::__     ',' '  /―――-、
.   | ',ヽ、_...‐''" /     \', ',::::::::::::::::::::|::::::|:::::::::::::::::::::::::"',l    ', /, ――-.../ l_
.   l 、', l 丶 、〈 ',         〉::::::::::::::::::',::::,':::::::::::::::::::::::::::::|l    ',''"    ノ/  ノ
   "'.._ |   `〉', ',      /:::::::::::::::::://''''丶:::::::::::::::::::::::::|l     丶、_..‐'"  /
      ',  / \\    /\:::::::::::::/:/ | | ',::',\::::::::::::::::,'ヽ      `丶,..‐''"
       ',/    \\ ./ | \://::/ | | ',::', "''‐-::_,'  ',  _...‐''"  /

413 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/07/24(水) 21:18:36 ID:UVS.ByJo0 [4/7]


                      ...................................
                ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           :::::::::::::::                        :::::::::::::::
         :::::::::::::::     次の日、少女が目を覚ますと、    :::::::::::::::
        :::::::::::::::     いつものようにお父さんとお母さん、   :::::::::::::::
         :::::::::::::::      お兄ちゃんがいました。       :::::::::::::::
           :::::::::::::::                        :::::::::::::::
             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                      ...................................



                |
               /⌒ヽ
               ゝ、ノ
                |
              / ̄\         / ̄\
              |     |        |     |
              \_/         \_/
               _|_           |
              /__\     . / ̄ ̄ ̄\
            / | ─  ̄\   / ─     ─ \            ____
            |  |<●>:::<●> /  <●>:::::::<●> .\      ∠____\
            |  |   (__人__)|    (__人__)    |   _ /| ─    ─ ̄|\
            |  |   ` ⌒´ノ \    ` ⌒´    /  / /  | <●>:::::::<●> |  \/ ̄\
            |  |       }   ( r     |     |  |   |  (__人__)  |   ||     |
            ヽ   ̄ ̄ ̄ ̄} ̄ ̄ ヽ○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\ |   ` ⌒´  _| / \_/
             ヽ     ノ                     \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
              /    く \ |__| _ ..._.. ,        ___   \   母  (__ノ
              | 父  \ \ \ /        |\_____\
               |    |ヽ、二⌒)、^        |  |ヽ、       ノ|


                         ...................................
                    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              :::::::::::::::                        :::::::::::::::
            :::::::::::::::                            :::::::::::::::
           :::::::::::::::       少女は後悔しました。          :::::::::::::::
            :::::::::::::::                            :::::::::::::::
              :::::::::::::::                        :::::::::::::::
                 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                         ...................................

414 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/07/24(水) 21:18:57 ID:UVS.ByJo0 [5/7]

     l.ヽ、                        /|
     |\ \                     //|
     |  \ \_,,.. -─‐´´ ̄ ̄ ̄`` ──- ..,,_// l
     .|   _>                     <  /
     ゙y.''                       ` <
    / /   _              _  \ \
    /  /   /::::(う、          /:::::(う、  !.  ヽ
   /  /   .|::::(;;;;)::::|           |::::(;;;;)::::|   l.   |.        気に入ってもらえたかな?
   /  .|    \::::::/           \::::::/    |  .|
  .|  .|      ̄               ̄     .|   |
  |    !.                         /   .|
  .|   |\          `ー'`‐'          /|    |
  |   .| .゙ ‐- ..,,__         ___,,.. -‐''  |   |
 .!    |         7 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ !、        |    .!、


          /  ./      /  // ./   } .i       ヽ
          |  /     /l  / / /    l ト、  l     l|
          |  |     /l  /  | /     l | ヽ l    リヽ
          ト, ,|    / | / _, イ/  ヽ--、|,!__ヽ l    }レ'-、 /ヽ
      ノ`ヽ、  V{ヾ  l ,. l-イ/´  !     __|_ `ヾi  , ' /り//  ヽ
    /   \-、Vl  ゙、 |  Vニ_       ,.=r--、V / /チ'´    , )
    <      ヽ‐|ヽ .ヽ |,イ,ノ;;;;;;i        r';;;;;;.iヽl / ,/レ'    ,. '´ /         お願い!
   ,. -ゝ、ヽヽ   ヽ,l ゝ ヾ 弋_-り       ‐'―'-,レ / /ー‐,/,/ _ ̄ ヽ       昨日のお願いを取り消して!
   {   `ヽ\   ヽ> ヽ !  ヽヽヽ   ,   ヽヽ /',.ヒノ--<,. ノ,.  '´  ,_.-|
  ヽ    ヽヽ   /  `ヽ`ヽ      , - 、      人_.   Y´  ,. イ´,/
    \\  ヽヽ /  ヽ「`ゝ 、     ー‐'    , イ   } /  ヽr'´ /ム===-、
   ,. ---ヽi  ノ'´    ヾ    `ヽ 、  _ , イ´     |/     \ ,. ___、  |
  /     ' /, -―- 、 |      `゙  | | 、_       {  ,. -―-ヾ   | /
  レ'´ ̄ ̄ |´       !、      / /Ti`r 、ー     |'´     ノ    '´
       ヽ       ∧     /イ|| | iヽ、__    }     /
         ヽ ,    / {_ ,.. イ/ L-―‐_| .|ニノ`ー' ヽ   >'´
          ,}    |     ー|  i ̄  ̄ | |      |   ヽ
         /     {      |  |     |  |     /    ヽ

415 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/07/24(水) 21:20:55 ID:UVS.ByJo0 [6/7]

                 _/::::::::::::::',
       _...-――‐=''"":::::::::::::::::::::::::::::::',
   <'"":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r-、:丶
     \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人○)::::::::ヽ
      \::::::::::::::::::/ ̄丶:::::::::::::::::::::::::/,:::::::::}
        〉::::::::::::i ○ l::::::::::::::_::-''"., '::::::::::::\       / 二二、ヽ    一度叶えたお願いは取り消せないよ
__     /:::::::::::::::`::-_´:::__::-''"_..-''":::::::人::::::::\   .//   / /
r―丶\  ./:::::::人:::::::::::"'''':---:''"::::::::::::::/  \::::::::\//    / /
|    丶∨:::::::/ 丶、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',     \:::::::::"'':::'':::-::::::/ ./__
|     /::::::::/、    "''―,':::::::::::::::::::::::::::::',     ∧::::::::::::::::::::::::::/ ./:::
丶_ _ /:::::::::/ヽヽ.     ,'::::::::::::::::::::::::::::::::',    // \::::::::::::::::::/ ./::::::
ヽヽ::::::::::::/  ヽヽ    ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::',   ,','   \:::::://:::::::
:::::ヽヽ:/     l .l    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  ',',     //:::::::::::::
::::::::/ヽ    //   ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  ',二二二/ \::::::::::
::/  ヽ二二/    ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|



            _  -‐…ー- ._ ’・        
       ,’ .__´         ` . ’     
     ,’..'´        ヽ〃    \ ’,  
    ・ /         /       ヽ.   :.    
    ; /  j       /          ゙.  ハ ・  
    /  |    /     /ヽ.      ,  ,ハ ’,
   j;              /  ゙. i     !  r=、
  ノ'    i   :i    /    } :|        ∥∥ ;
 .; {    !_,..斗'' i ,'{ ゞー-トA、_   i }Y_ノ=、 ;
  ・ { i   ト、 { /∨ i    リ ヽ i  ; :}(::::う 〃
  ‘,. !\. { \/`     "    リ / ハじ㍉"
    \ゝ ト.c≧=ミ、    ,z≦≠=つ / ノ=″
   Г¨~}ノ.゚ヽヽヽ      ヽヽヽυイ彡三ニー、 ‘,
 ; ノ__   圦      '         ゚。イ《     《`,
  r-イ二ト、,}>  _  ⊂ つ  . イ ∥辷>-‐二、i :
  辷,_  `ト、} ,;≦三≧=‐=≦三三≧ ヾ< ̄  { |! ;
   |:  `}ヾノ ヾ三三三i代三三三ツ  .∟-=ニ~ i{
  ノ  // у ii゙ミ三彡゙ハ《三三リ! У  /(__,ヽ. ’,
 / _/   ,′ !i  /;/  }!゙l   ∥ /    ゙ー…"   ',
.(        ′  └‐/;/―‐}i」―″/             人
 \     ′     ~´ ,′      \ ___      /
   `ー-=,{       j        〉 ``ヽ / ,’
    , V/ハ'.                   ,′    f  ・
    , V/'∧      :.         ,       ,′
     ・ V///ゝ._: : : :.:,,.  、: : : : : : | ,/   /
     .; i///,`` Г¨´   `ー― '7    fi ;













































解説:少女の家族は消えてない=本当の家族ではない=少女は本当の家族を消してしまった

416 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/07/24(水) 21:23:40 ID:UVS.ByJo0 [7/7]

以上っす。元ネタは”意味がわかると怖い話”でググればいくらでも出てくるやつでした。
スレ汚し失礼。



417 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/07/24(水) 21:24:30 ID:4u5W9Vc60 [1/2]



これは怖い…救いはないんですかっ!?



418 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/07/24(水) 21:57:11 ID:Wq8cksH.0

乙こえええ



419 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/07/24(水) 22:15:13 ID:0RJjDTOw0


「本当の家族の元に連れてって!」→消滅 が救いになる・・・・のかなぁ



420 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/07/24(水) 22:24:33 ID:KAu5GruQ0

配役で更に悲惨さが……



421 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/07/24(水) 22:47:55 ID:4u5W9Vc60 [2/2]

マミさんの場合原作でも割とシャレにならん気が…


関連記事
| 00:00 |コメント(6)
カテゴリータグ:シリアス・ホラー・サスペンス・鬱系 シリアス・ホラー・サスペンス・鬱系(2013) やる夫短編作品 2013

|

<< 意味がわかると怖い話:ベッドの下の男 | HOME | 3つの水不足 >>

■御感想or寝言

36246 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/07/26(金) 01:36:35 ID:-

ひでぇ家庭だwww


36256 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/07/26(金) 11:18:15 ID:-

だが待ってほしい、そんな家庭に貰われる羽目になった原因を作った本当の父母を消すことができてよかったのではないだろうか。


36277 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/07/26(金) 22:17:50 ID:-

赤子のころに誘拐されてたとか


36279 名前:名無しさん@ニュース2ch [] 投稿日:2013/07/26(金) 22:21:40 ID:-

日本の話とは限らんし


36845 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/08/10(土) 22:16:07 ID:-

怖いというより胸糞な話だと思う。
「私の家族」って、遠くの実母実父じゃなく今住んでる方だと分かるだろw
星は絶対分かっててやってるとしか思えん。


37112 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/08/16(金) 11:52:33 ID:-

今一緒に住んでないわけで、実母や実夫ではあっても「わたしの家族」ではないから微妙だな。
胸糞が悪いっていうか、作りが悪い気がする。私の父と母を消して!ならよかったんでわ


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV