【重要】令和五大やる夫短編祭 開催

詳細はコチラ→開催告知

やる夫短編集 WP版あしゅら編→
http://mukankei151.com/wp/

やる夫短編集 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/

やる夫我執 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

やる夫短編集 地獄編 やる夫我執 愛と誠編
このブログについて WPあしゅら編 TOP絵募集中 twitter 短編まとめ やる夫RSS
メールフォーム やる夫ショートストーリーセレクション 令 和 五 大 や る 夫 短 編 祭 ロリ短編祭
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■やる夫短編集 検索欄

■2013/07/26(金) 意味がわかると怖い話:幽霊トンネル


短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所140                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.56 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その31              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド14                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/
~やる夫板Ⅱ 4周年記念短編祭~ フリー部門
~やる夫板Ⅱ 4周年記念短編祭~ テーマ部門
金糸雀速報特別企画 カナバタ祭り 

464 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/07/25(木) 18:13:35 ID:uhKUjj2g0 [2/6]

                         意味がわかると怖い話:幽霊トンネル






            ,. 'ニ二ニ、ニニ =、
              l|__j|___|;|___|[__)|
           , '-- 、 - ‐ '';;',:.:l.:l:;::l_       ;´;; ;⌒) ´゙) ;)
          ,〇;|li{{{iIl|:○r::,.=、、::l,´,:‐、l    (,,;;(´⌒;;(´⌒;;(´⌒;;
       i..:.::;i====i:___;.:,jii´i:l_,j_;ji´!」;; ..;;;;(´⌒;(´⌒;;(´⌒;;(´⌒;;)
        .===========l ,j.,.,., lil ,j(;;(⌒;;(´⌒(´ ;;⌒) (::⌒;;;,,,) ;::⌒)
         `~´::::::::::::::::::::::`~´:::::::`~´ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                                               __
                            ┌┐.┌i   ┌┐  __ ┌┐  | | [][]
                            |└[][]L.ロロ | [][] | | ロロ |.[][] l└─┐
                            |┌┤.r‐┘│┌┘ | └┐└─┐l ̄ ̄
                            └┘..凵   └┘  | l ̄__l ̄ ̄.┘
                                        └┘






             V{ . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .: .: .:.:.:.:-二三三三
. ┌────────────────┐../ ̄ ̄\ . : . : . .:.:.:.:.:.:.二三
. │俺は車で幽霊トンネルに行った。  .....│._ノ ヽ、_  \ . : . : . : . : . :.:―
. └────────────────┘●)(●)   |‐- 、 . : . : .: .:.:.:.
_,,,.<\  :,-‐く/    / ;人ノ/        (__人_.)   |:.:.:.:.:.\;. -‐_:. 二
:.(ハ\:\. :,}ハ: :゚:.   { {: /          |`⌒´    |、.:.:.:.:.:.:.:.V(
ー:(_): . : ./ }::小, . :',   廴ノ{          _,∠ヽ,_   _ノ/}、.:.:.:.:.: }_)、
-}l::.:./)ニ}::::{ニ;ー:マニニ{: . F、ニ ニニニニア´ /|iiiオァァうi(:./:.,>-ミj}\\
二レ'⌒|(,,>-ミ{ '; . :.:Ⅵ(ハ....ノ八__,..、r<(//. .:.|iiiii|⌒´.:::ノ: /:/-‐-\:.\(_
三|:.:.:.:{,ハ.:.::.:.:' \}: .:i‐{{://:/: 〉\j У . : : :|iiiii|彡'. :.:.:. :/,: :-‐=:-〈 ̄ ̄
三|-‐=ァく.:.::::.:.:'\}: 人_´>-ミ::/小.:.:.:/  . : /:|iiiii|  . : : ,:'//.: . : . : }:.:.:. :
三三‐':ー:'.:.::::.:.:.'y~、.:.:.}>   \|::l:.∧ . :/. : :,|iiiiii| . : :/: {:/. : . :.-‐<}ニ=- 、
三三三::::)^':‐-.::> .._ `´      `'<」_/. :/:|iiiiii|. . .:/:./.:-‐==ミ: /  , -‐
三三三三::.:.:.:.:.{_  ` ー           } ̄ ̄キ``'<ー--←<;‐-ミ:.:.\:}/.:. :
三三三三三三::.:(` ー--‐: .     r{: . : . .:[:. : . :,ハ: . : .\: .\:. .\:/.:.:.:.:.:. :.

465 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/07/25(木) 18:13:59 ID:uhKUjj2g0 [3/6]
l_r‐-、 L__ヽ_._/二ヾ_/| ̄ヽ、T"~ ̄Y"゙_-、_ L_/|  l_r‐-=ミ/ ̄_/ ̄ヽ、Y ̄~゛]_l
ソ⌒√ /ヽ_/ヾヽ、|/ ̄ヽ_⌒ヽ ノ  l^√"゙゙^゙'┐jヽ_/ ̄ヽ/ |   l,_,,/\ ,,/l \
T  |   l,_,,/\ ,,/l  l,_,,/\ ,,/lT  |   l,_,,/\ ,,/l  |_l_-、_ ,,/\,|  ,,_/ /
,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/\,,j/  |/  L,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/l,_,,/\ ,,/l  | ヽ、| i,
,,/|,/\ / _,|\T  |   l_,\ l _, -‐''"~"''‐- ,_  l,_,,/\ ,,/l  | //\,,j/  |/  L,,,/ヽ
_V\ ,,.-r '"l\j /  |/ L. \j /:::::::::::::::::::::::::::::::\ T"~ ̄Y"jヽ_/ ̄ヽ、|/ ̄/゙=ミ/ ̄ ,/
、/|  l_r‐-、 L__ヽ _/,/|/ l /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ l^ヽ/┐jヽ_/ ̄ヽ、|/_,|\_,,,// Y
√ /ヽ_/ヾヽ、|/ ̄ヽ_⌒ |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|__ヽ_._/二ヾ_ヽ/ /!''^゙'┐l\,,j^\/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~., .. -一'    ,.=      ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
           , . -‐ ' ´         '_ '       ヽ三三 、三、
      , .. - ‐ ' ´           , -,          ――― 、-‐ 、
,.. -‐ ' ´                //          ヽ二二二二、二_
                    / /             ――――- 、―-、
                 ./_,/               .ヽ ――――‐ 、‐‐、
                _                     .、  ̄ ̄ ̄ ̄ ヾ ~ヽ、
              / ,/                     ヽ―――――‐ 、‐‐ 、
             / ,/                       .ヽ         、  、
           / ,/                          .ヽ――――――、‐‐ 、
           / ../                          .ヽ         、  、
         / ../                              .ヽ――――――、‐‐‐ 、

                  ┌────────────────────────┐
                  │かなり長いトンネルで、半分くらい進んで一旦止め、   ...│
                  │幽霊が出るのを待った。                   ....│
                  └────────────────────────┘

466 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/07/25(木) 18:14:16 ID:uhKUjj2g0 [4/6]

                     , ´  ̄ ̄ ` 、
                    /        ヽ
                      /    _,ノ_ `ヽ-、
                  /   (√丶丶´v 〉
                   ノ U   { )     j       ..┌───────────────────┐
                ,.イ 、    V     /   .      │しかし、いくら待っても幽霊は現れない。  ......│
              ,/(:::ヽ.ヽ   {     r        .└───────────────────┘
      _, 、 -― ''":::::::::::::\::::ヽヽ., __r  /⌒ヽニ‐-、
     /::::::::゙:':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ '.,:::::
    丿::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::... '.,::: |
   r ::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::.. '.,::i
  / ::::::::::::::::::::::: !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. '.,
  / ::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::::. '.,








              ..::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::l:::::::::..........................  |   .......:::::::::::::::|::::::::::::::................
                 ......:::::::i::::::::l:::::::::................          l          ...........................
                    ..:::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::.......................!..|......::::::...... ..
                ......ザ ア ア ア ァ ァ ァ ァ .....l................::::.....     |   .................:::::::::::::::...
                        .....................|...........::::::|::::::::::::::::: l::::::..........................:::......  ....:::::|::
               ..:::::...l.....      |     !...::::........ |...      !      .....:::l::::::::::::::::::::::::::...
                     ................|....::::::::::::::::::::::::::: !::::::::|::::::::::::::::::... i.........................................:::...
            :::::::::::::|:::::::::::::.................... |......................l...................|........    |   .......::::..
             ...::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::l:..................................  l    .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....
                        .::::゚:::::::::::::::::::::::......................:::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::.............
               .:::::::::::::::::::..................::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::....................      |
                      |                     ...............................:::i::::::::::::::::::


               ┌──────────────────┐
               │しかも、そのうちに雨まで降ってきた。    │
               └──────────────────┘

467 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/07/25(木) 18:14:44 ID:uhKUjj2g0 [5/6]



/' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'/,  / / ,:'/,: ' / ' /
 :'/  /' / / ,:'//,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: '     / ' /     / ,:'
/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: '  .┌──────────────────────────────┐
 / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'' / ' / / ,:'/,   │結局幽霊も現れなかったので、俺はトンネルを出ていくことにした。   ..│
/' / / ,:'/,: ' / .'  / 'ニ二ニ、ニニ =、/' /  └──────────────────────────────┘
 :'/  /' / / ,:'/  .l|__j|___|;|___|[__)|/,  :'/  /' /    / ,:'   /,: ' / ' /  / ,:'
/,: ' / ' / / ,:'/ , '-- 、 - ‐ '';;',:.:l.:l:;::l_       ;´;; ;⌒) ´゙) ;)'/,: ' / '   / / ,:'
,:'/,   :'/   /' / , 〇;|li{{{iIl|:○r::,.=、、::l,´,:‐、l    (,,;;(´⌒;;(´⌒;;(´⌒;;/ / ,:'/,: ' / '
/' / / ,:'/,: ' !..:.::;i====i:___;.:,jii´i:l_,j_;ji´!」;; ..;;;;(´⌒;(´⌒;;(´⌒;;(´⌒;;)/ ' / /   ,:'/,
 :'/   /' / / ,.===========l ,j.,.,., lil ,j(;;(⌒;;(´⌒(´ ;;⌒) (::⌒;;;,,,) ;::⌒)   / '   / / ,:'
/,: ' /  / /  ,:`~´::::::::::::::::::::::`~´:::::::`~´ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,:'/ / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'











































































解説:どうしてトンネルの中で雨が降ってきたんでしょうね。

468 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/07/25(木) 18:15:36 ID:uhKUjj2g0 [6/6]

以上です。渡世人のリハビリがてら作った短編でした。



472 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/07/25(木) 19:28:40 ID:nFyn8cXU0


最近トンネルのコンクリ劣化も激しいって言うし、全部水漏れだったらそれはそれで怖いな



関連記事
| 06:00 |コメント(8)
カテゴリータグ:シリアス・ホラー・サスペンス・鬱系 シリアス・ホラー・サスペンス・鬱系(2013) やる夫短編作品 2013

|

<< キルハク 丑の日 | HOME | 意味がわかると怖い話:ベッドの下の男 >>

■御感想or寝言

36266 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/07/26(金) 15:36:49 ID:dCQvWCTg

地下水噴出が激しいトンネルとなると、ほんとに幽霊とは別の面で不安になってくる。
ただでも構造物の老朽化が問題になってる昨今だし、
現実に豊浜トンネルとか笹子トンネルの事故があったからなあ。

・・・幽霊トンネルといわれるトンネルの多くが旧道で、
既に構造物として相当の年数が経ってるのは事実。

大清水トンネルは地下水がミネラルウォーターとして売られているが。


36273 名前:名無しのフィール [] 投稿日:2013/07/26(金) 20:05:48 ID:-

たしかに全部水漏れっていうほうが幽霊よりはるかに怖いwwww


36282 名前:ゆとりある名無し [] 投稿日:2013/07/27(土) 00:09:59 ID:-

ゾウさんのジョウロの妖怪だな よく見る


36333 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/07/29(月) 12:00:42 ID:-

トンネル自体が幽霊だったんだろうな。

つまりそこには元々トンネルがないんだね。


36401 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/08/01(木) 00:20:05 ID:JZ2AL5Xs

新手のスタンド使いか!?


36844 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/08/10(土) 22:01:31 ID:-

その内に雨が降ってきたというだけじゃ物足りないな。
車に雨が当たる音とかそういう描写があるとより怖くなるんじゃね


36847 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/08/10(土) 23:35:55 ID:-

長いと言っても外が確認できないとは書いてないしな
外の雨音が聞こえてくるだけで判断できるだろうし


37090 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/08/15(木) 21:43:33 ID:-

幽霊話が現実の恐怖に負けてどうするw


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV

ブログパーツ ブログパーツ