【重要】令和五大やる夫短編祭 開催

詳細はコチラ→開催告知

やる夫短編集 WP版あしゅら編→
http://mukankei151.com/wp/

やる夫短編集 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/

やる夫我執 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

やる夫短編集 地獄編 やる夫我執 愛と誠編
このブログについて WPあしゅら編 TOP絵募集中 twitter 短編まとめ やる夫RSS
メールフォーム やる夫ショートストーリーセレクション 令 和 五 大 や る 夫 短 編 祭 ロリ短編祭
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■やる夫短編集 検索欄

■2013/08/12(月) 頑固職人の流儀(ルール)


短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所141                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.56 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その32              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド15                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/
~やる夫板Ⅱ 4周年記念短編祭~ フリー部門
~やる夫板Ⅱ 4周年記念短編祭~ テーマ部門
金糸雀速報特別企画 カナバタ祭り 

8 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/09(金) 01:01:08 ID:6PxJYkps
       ,.ィ             i、
     //l              lVハ
    ,イハ ハ     ,ィ.  i、     / l l',
    /l Kl  \,. ‐ / l ̄.l.ハ ‐ .、/ ./> l ',
   ,' .! トV //:::::,'ヽl::::::l.レ',:::::〈  /イ .j. ;
 .  ;  i l\V .!::::::;_L !:::::lチ.;::::::i // /リ. i
‐   i   i レ‐ハ V::i、l lr=.リ ハ::::// ナヽ/ .l
 .  l  \/_Lハヽヒ l. `Y´i´ノ///ヽイ  l
   i    \土ト、:\ヽヒ/://  /     !
 .  i      丶,ヘ:::::∨::::/. ,イ     .ハ
   ハ       \!:::::::::i/       ハ/
   V',          l:::::::::l        /:/
    V゙、       l::::::::i       ,"/
  ,.--ヽヘ     ,. 、 i:::::::! ,. 、   .//─-- 、
   ,. --.V'、 < V:l  \:;/  j:/ > // ̄¨゙ヽ  ¨ヽ
 /     ヘ '、ヾ       '" / /¨     \  ',
 .       l\',        /.イ ノ        ヽ. i
       ,ハヽ`‐'^ーr一'^- /::/::\,.ィi、   /¨ヽj-r ニy‐-、_
   ,,. <`丶、::::\.__l___/::/:::/ / ` ー-l  lYィニニ'二⊂⊃ニ
 ¨´    丶  `¨´ \::::::::/`¨ ̄ /        l  !___ _ ,,. イ`¨
        `ヽ  、、_ T ._,.ィ ,.ィ      ,.ィ¨{ ̄ / /    l
┌───────────────────────────────┐
│義父の話。義父は引退した手作り弦楽器職人。                .│
│そこそこ腕は知られた人らしく、今でも指名で注文が入ったりしてる。     │
└───────────────────────────────┘

                     /ヘ
.      ┌,, 、 . . : : : ̄: : : 〈〃,4、
      ,|.{{/, : : : : : : : : : : ∨ : : \
.     / V:.:/l.: : :l: :ト、: : : : : : '. : : : : ヽ
    /.: ム: |-',:.: :|ゝ‐ミ 、|: `iー'. : : : : : :'
.    ′: : l.:|ィx\| |rl   |: : !  | : : : : : : :',
.     : : : : :l.:',J   `′ |: :,′|: : : : : : : '.
    |: : : : :', |   _.   |:/ァ ´| : : : : : : : :|
    |: : : : : i!ゝ . __.,   f¨´  | : : : : : : : :|
    |: : : : :┗┿__xヘ,_xヘ._ _| : : : : : : : :|
    |: : : : : ,'´ マ、_∧ ハ//  `', : : : : : :|
    |: : : : :.{ ,. -',   | |  /‐ 、 .}.: : : : : :|

9 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/09(金) 01:01:28 ID:6PxJYkps

      .l ̄ ̄l''l ̄l
      `|  ̄ ̄ |´                     .ノ'|ヽ、
        |: : : : : |                ハ     / /: : ',.、
       | l ̄ ̄l               ./ ヽr '/ /: : : :', ヽ
       | |: : : : `l                .,' / // /: : : : : :l::::`,ヽ
       | |: : : : : |              ,' l / /: : : : : : : :|/::::::`,  水鉄砲直ったよ
 ,____〉──‐〈 __,__,      lヽ´ /: : : : : : : : : :l::::::::::::::l
  ` ̄ ̄ ̄ヽ=== ̄ ̄ ̄´        l: :', | : : : : : : : : : : /:::::::::::::::|
       /: : : : : : ヽ             ヽ: ',l: r 、,: : : : : :/::::::::::::::::::l
       |: : |: ,ヘ: : :|             ヽl'   ソ |: : / ニニニニニ/  _,-、、
       |: /_--, l               ヽ   ,':/  /:::::::::| ,r ' ´ 'ヽ、||
        / //// l─l            ,r'´ l 二/, - '´:::::::::::::::ヽ、.     `||  ___
       〈 //// l |   |           | ' ´  , ┤::::::::::::::::::::::::::::::::::`,>─‐||'´`ニ==ヾ` ー 、
        ヽヽ \.|   |  、─────-、| | `ー' ヽ、::::::::::::::::::::::::, ' ´, - '´ .||        l``ヾ `ヽ,
        l: :|: : : `‐┘  'ヽ ̄ ̄ ̄` ` ' ー| | ` `ー 、 ``ヽ、:::::/  , -', - ‐一‐||      l    `ヾ ヘ
        l: :|: : :, -‐┤  '────- 、| |` `ー-.、    `l | l /: : : : : : : : : : ||     /     ヾ l
        l ̄ ̄   |     ``──- 、 | |: : : : : : :ヽ、: : | | | /: : : : : : : : : : | |    / , - ─----'
        └─一'  ̄',      /` ー 、|.| : : : : : : : ,〉   | ヽ 、: : : : : : :,_ノノ   , r ' ´  ヘ
         | |  ヘ::::::ヘ    /: : : : : |:::::::|ニニニl- ',  'ヽ、  /`ヽニニニl'´    ヘ'´:::|::::::::::::::::::ヘ
         l |: : : : :ヽ:::::::ヘ /: : : : : : :/:::::::|  | |: : : : : : :, r' ヽ 、: : : : : :ヽ   |   ',:::::',:::::::::::::::::::::',



.    ゞ/、ヾ/  /  // ∠_ ノ
     ;、ヾ/ /   { / /⌒ヽ \
    ー┴‐匕   ___ 圦{イ∨   |、  \
.    />r┬〃芯`ヽ`  ヘ   | ` ー‐-ヽ
   / /:)} } {辷ツ     ,芯ヽ !
   \ン_ノ 、、     ヒシハi|  ありがとうお爺ちゃん!
    -‐、八  r‐-  '  、.ん刈
  //    ヾ\ 、:::::ソ  ノ ´
∠//      vハ>-r‐
=//      vハ⌒7、
/∧       vハ / 人
ノ ∧_、__∠__)v____〉
┌────────────────────────────────────────────┐
│引退した後は、モノづくりが好きなのと、手先の器用さを生かして、近所のよろず修理屋と化している。   │
│デジタルなものやメカニカルな物は無理だがそれ以外は何でもやっている感じ。               ....│
└────────────────────────────────────────────┘

10 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/09(金) 01:01:47 ID:6PxJYkps
ゞ ,;;;; ゞ,'`                   ゞ ゞ..ゞ;;,,.. ゞ
ゞ ゞ  ゞ `ゞ                ゞ;;ゞ,,,;; r/ ヽ;; ゞ
;; ゞ,;i, y'// ゞ          i---i   、,;;ゞ,,;;ゞ, i;;,ゞ,,ゞ;;ゞ
,ゞ ゞ,ii;..ィ,; ゞr_  _ェェェェェェェ|| ◎||ェェェゞ;;;;;ゞi;;..ィ;;ヽ,,. ヽ;;ゞ
ゞ,,ゞ,;ii;;..|/i ̄| |  |----------..|| .= ||;;;i ̄| |ゞ,ヽiii;;,..|/,,;'ヽ ゞ'
 ̄ ̄ ̄ ̄|  | |  |Ei_Ei_||_Ei_Ei.ト|| Ei.||;;;|  | 二二二二 ̄ ̄ ̄ ̄
      .|  | |  |----.||-----,|| .= |l;;;|  | | 0X高校 |
      .|  | |  |Ei Ei || Ei Ei.ト|| Ei ||;;;|  |  ̄ ̄ ̄ ̄
      .|  | |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄."i---.ll-|  |
      .|  | |               |  |


         , 、 -─/`ヽ 、
         //  '. / _   ∨ `>  、_
        / /   ハ__/;::} l    ∧、 ̄
.       / /   /l    l. |   l   ∧ヽ
      {/ .   ィj⌒  | ,ハ⌒ト :.. ∧ \
     レ l .: l      j/  Ⅵ  ::. l、ヘ
     Y | l:  |z=ミ` / , __リ:  l::.| ヾ  いつもすんませんなあ
.     Ⅵ |:. |      ´⌒゙〉 j:: !
       _l弐 l   ,、 '    j l ハ: |
     r:´: : :ト. |>, .´`_´ , .イ:lル jノ
     ヽ: :_:_| :.|{ ` ーv' \:_:|!
      /  从|ヘ ∠汽ヘ ノ j` ,
      ;  ',   `′弋:_:}   ; ∧



      ∧ィHャ∧
    n ll `Y´ ll   いえ、趣味でやってることですから
    レ=z、 r,キ、ノ
    |〉、_ノフkェイ厶rヘ
  , ィ叨三「ミ三彡' 二ヒT入
 f多/   |  〉l〈   | _」_ノ
 レV / l T≦」.≧Tル' 刈
  {ノー、ノ 7〈_ j! __〉ヘハ卜|
  └‐'」/ く`Y´ >V! |∟l
┌────────────────────────────────────┐
│犬小屋とか、屋根修理とか、水道管修理、冷蔵庫修理とか。                │
│それ以外にも、弦楽器を作って、地域の学校やら施設に寄付なんかをしていた。    │
└────────────────────────────────────┘

11 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/09(金) 01:02:08 ID:6PxJYkps

                        , -―‐z=x=、- 、_
                     ,__'´-‐: :'´: 乂三ツ:`-、ヽ、
                  /: :_; :-―――‐- : _: : : :ヽ.\
               ___/-‐'´   /   ,r'    l `ヽ: : : ヽヽ
              |_/  /   /   /     /!   i\: : :iハ
           _ 〈_/ / / l /l   /   /l |   l   ヽ: |i l
       _, -'´/ ///| /l_i__l_|_ /!   ,:' l l   l    lヽ「\
      / -‐'´  / l/:.l / ヽト、| ヽ / |l. / /lト、_ /!  / /|l  l〉      じゃあウチの娘のためにバイオリン作って頂戴
   /       /:.:.|:.:.:l'   ト!ーt::i:ァ イ //_l, /メ. / | l:|/ヽ
 , '   \-、 /:.:.:.:/ :, -- 、_ト、`  ̄` lイ'  /イt::i:x./  {_」jヽ  ヽ/    寄付しているぐらいなんだから、タダでいいでしょぉ?
/___ ヽ: : :ヽ;:./_;'_ _  rxiヽ     /     ̄´/  /i |   ヽ/_,
 ̄ `>: : :`ヽ: : :i/ f /:::i  ヾ \ ヽー- ,  __/ ./ l| |_/´: : :<__ _
´: : ̄: : : : : : : : /  i l…|   ゞ!_テヽ、ニ´ _ .ィ:.:.下´  //____: : : : : : : :/´ ̄
 ̄´フ: : : : : : : /  /! ー'  └イ__」/l」‐ : ´: : :l:.:./   / ̄: : : : : i: : : : : :└:、_
, :'´_: : : : : : /   l 、  .r‐'フ:.,ィ_」_ノz、: : : : :/j l   /: : : : : : : : ヽ: : : : : : __ 丶
/´ /: : : : :_l   i |: :、_/ /‐'_r/ト、_  ヽヽ: / / ,/: : : : : : : : : : :i: : : : : :ヽ   ̄
  /: : : /: :L. ノ:ヽ|: //  '´// l|!   ヽl' //': : : : : -:-、 : : : : ヽ: : : :ト、\
/'´l7: :l : : : : : : : : : /|  j| ! l |,「|  il /'l: : : : : : : : : : : : 丶: :  i/N:|  ̄',
  /' lヘ|、: : : : : : : /  i   l    ! lーi_r‐i」イ: : : : : : : : : : : : : : :   / |丶  l
i | '、 ト、_: :_/   /ト、_/ヘ.     | にソ|、|: : :_: :_:_: : : : : : :  /   ! | l  !



         _      _
        ,'ハ  __ __  } ヽ
        ii | yノ,! ハ ソ|  ハ
        |ヽ\ i io| レ  i  !                    それはお断りします
        | \ ヽ__ノ ノ´  i
        }   ゝ i:::i, '    {    ,‐、               職人として自分の専門の技術をタダで売るつもりはありません
Tヽ      ゝ     |:::|    / ハ /  t                手作りのバイオリンが欲しいなら、
,iー´、r―――,>、/ゝー <ヽ /  Y    i __       , ' ー 、__   売っているところを紹介しますが、値段は高くつきます
j ヽ `⊃   K  ヘヽ __ __/ ,'ゝ /   ノ  `ヽ     ノ   Y ヽ i
ー´ `     i| | /` ー一 ´ /イ   <     iヽ_, ' ヽ  ヽ}ソ}  寄付に関しても、自分は技術と時間を提供しているだけで、
´ ̄`レ  /|//ハ三三,'::::::〆  乂    ヽ     i⊂ 、  i  〃   実費は別の支援者が出しています
:::::::::::|  /::i 三ヽ 三ヽ/ ヽ´} ii    __`ヽー―、ゝ ー一´
ー――´:::::ソ三/三\ノ三三`y |、   /ヽ::::::::::::::::::ノ::::` ̄::ノ
    ` ̄<三三ノ―ヽ三三ノ ,ヽV´::::::::ノ\::::::::/:::::::::::::::::}
        Y三三,、/三つ 、  \:::::/  ` ヽ ____ ノ
          }三/三`ヽ三} \__ソ
         Y三, ^ 、/ ソ       /
         ゝ \ ノ  ̄ \     ノ
┌──────────────────────────────────────┐
│それを聞きつけた近所のママAが、娘のためにバイオリン作ってクレクレと言い出した。    │
│寄付しているぐらいなんだから、タダでいいよね!と。                       .│
│義父は丁寧に説明をしたうえで、お断りをしていた。                         .│
└──────────────────────────────────────┘

12 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/09(金) 01:02:28 ID:6PxJYkps

                   ______
                   ,∠,ィァッy,、_,、_,、_,辷z,_
                 ,∠r=《_亥ソ======‐-ミ、. \
             ∠,r辷二二二二二辷辷ミ \ ヘ, __
          __  //,_,rヘr'^'‐'^'‐'^'‐'^'‐ヘ,-、\\V》 〉
           〈 《V rf ̄ l      |       'v\≫=≪
         ≫ト| :l   |      !        l:| 〈《仆,》.〉
.         〈《//| :|   |   l  l    l   ,イ:|  Ⅵソ|:|ヘ         既製品のバイオリンなんかより、
            `ー'l:| :|   '.   ヽ, \ 人  /゙リ|   ト、|:|. ヘ,        うちのヒナちゃんはちゃんとしたバイオリンで始めさせたいの
             从 )、  ,》\  》、人, 孑ヤT丁   ト、|:ト、. ヘ
.             / 人  )、jト--\《    .,ィヤ_気チ  《 |」 \.),       きっと、世界的なバイオリニストになるはず!
            / /:l人 八 チヤ_気     ` '宀'゙7  / |!  \  ヘ、   ハ  そうなったらあなたも鼻が高いでしょう?
        〈 .〃 |  |h、》,` 宀'´ 、      ∠_,.イ .ト、   \  ),._,ノ リ
.\       《/ /|  | 「h、ス  __,x-、イ   /〔リ  l \   >'゙ /         ハ
\.`ミ=、___,/ / j|  | : l从 |`'ノ x,ヽヽ.トイ  ̄]  人  ,>'´::: : :∠_     _,ノ }
_,>      ̄ ̄从人  气┴个7   .,r仍. / / ̄ ̄\:::::: : : :      ̄ ̄  _彡゙
_,二ニ=-  : ::::::::::::/ \__ >-/   / 「》 〉/ /: : : : : : : \::::: : : : :   -=二. _
_    ,. -‐ : ::::::/: : : : : : : /⌒゙V⌒゙〉」《// /: : : : : : : : : : \::::::: : : : :         ,二ニ=-
_,.>   : : : ::::::)': : : : : : : : :厶      |┐_/ イ: : : : : : : : : : : : : :),::::::: : : : : ‐=ニ二 ̄




                         }:、
                     /{  _ .ノ ハ
                |乂rf/// : : ',               うーん・・・
                ト 、V /: : : : : :}|              では娘さんを家に連れてきて下さい
                 {: : :V{: : : : : : : ハ
                   ',: :rゝ"⌒i}: :./:::::|  ,イハ  ./} __   私は世界的な演奏家と何人もあったことがあり、
                   Ⅵ   //ヽ::::|/ } } / /: : : : :/  彼らの子供時代も見たことがあります
                _\⌒´ _/厂}⌒〃/ / : : : :,.∠_
               {(⌒´ノ}⌒ア´//⌒:{{:/ / : : :x ´ : : /  どの子供も、それこそ将来性を感じさせるオーラがありました
                  ,r}}⌒´{⌒ヽ/∠=-─ || :/ : /`マ⌒    演奏家としての才能のあるなしは私が見抜いて見せます
              rイ⌒八}⌒: : : :{: : : : : :/ ||/:/{: } : : }ヽ    その上で、もし才能があるようだったら、
           rf}´    {\: : : : :} : : <__/八/{:ハノ⌒´ : ',    バイオリンの事は検討しましょう
              {f} \_ .廴 > ⌒}´ ̄/ ヽ{  \:∧\: : : : :,
           ヽV⌒ヽ:::::{{⌒>‐} <_ ノ廴/`⌒}\}⌒>イf厂|
             /::::::::::}八 )ト、: : }: : < イ\\  ./  V{::://\}|:{

13 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/09(金) 01:02:47 ID:6PxJYkps
    ┼          , -― 、
    │こ   ,. -―-く. -― く_
      、   ゝ// ! ヽ ● ヽ `ヽ
    └ 、  // ● r‐‐っ :::: ', ノ  うにゅ?
      ‐' / { :::::  ij´ ̄    } ',
      l_ 7 、         ノ-‐'
       | ゝ--ゝ       /
            7{{><}}ヽ
            </ /|!|!、 ヽ〉
             ゝf´   `7´
              ヽ_{ ̄}_ノ
┌─────────────────────────┐
│で、娘を連れてくるママA。                    ..│
│そして、義父は、少し娘さんと話をして、ママAに一言。   ...│
└─────────────────────────┘

                ハ    ,、
              _/ / }ヽ__ /ヘ、
            , ' / i| ヽ  `ヽ i
            /  ゝ {   ヽ  Yハ
             ,'   Vi    `ヽ_/i   演奏家としての将来性は全く感じられませんね、間違いない
          i    ヘ       ||ソ
          i____ソヽ  r― 、,'
          ./ ̄i____/\ |ゝ /
       /   ノ:::::::::::: 入   `、_,'、
   ___{     ゝ:::::::::::::::::::` ̄ソヽ }、__
 / ̄,' ̄ ̄ヽ   \ ̄ Y  ̄/  ソ `ヽヽ
/    i     }    `ヽ /    i   } \
   〃    i ` ヽ    V      /ハ___ノ― 、 ヽ
< ̄ ̄ ̄ ゝ一、   \   ii   /  ソ i::::::::::::::\ }
/:::`ヽ::::::::::::::|ヽ て    >―‐‐<  ノ /:::::::::::::::|
:::::::::::::\:::::イ  \_> /       \‐{ ,'i::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::iノノ ヽ   {   / ⌒\  } ハ:::::::::::::::::|
:::::::::::::ノ ゝ      >´ヽ  , 、ノ ´/   i::::::::::::::<

14 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/09(金) 01:03:08 ID:6PxJYkps

          , へ、       /ヽ
.          /  _ >r‐r<.,_ ゙、
        _}   _,.斗-ト、_     |
          \ゝ-イ_r‐イ ̄卞 ー-<_^>
         厶ィ/ | l| l l| l | ヽ 、ヽ
            {ミi|_{ | ト!i イlリ | i! ll ミ}lニ}彡)
.          {ミi' ノ    `ヽ  从 ミ} ニ)彡)
         レ'|l●   ●  ,7 ミ}ノ二)彡)
         {ニ⊃ 、_,、_,⊂⊃jニ} ミ}イア ミ
             レ/⌒l,、 __, イレ'テ7彡´  シューン…
.          /~~/ |l 》《 l|:: :: :: :ヽ
          |  l: // ||:: :: :ヽ: 彡,



  _     {           --_-_,,._、
, ´  `  .  丶 .,,___,,.  -‐´   -―〔{〈匀jト 、
        ` ー-― / /...::.::.::.::.::.:>ニく:::.:..\ヽ
        _   -‐ / //.::.::.::.::   -― ―‐ ‐-、:..\
ト 、     ´       イ //.::.::.://    ヽ ヽ   \::.ト、    /⌒ヽ
|三ト、/   /  /_j l/.::.:::/    |    ',      ヽ|ハ   /  ⌒ヽ  なによ失礼ね!
ヘ三ム  /  / //ヽ∨ニ V    ハ 、   l | ト |l l }ー '´  /      せっかくこっちが下手にでて頭を下げればつけ上がって!
__}三込、  / / ヽニ イ{___〉〉 | l ト|、∧ \ | | | | | ハ | ⊥、  /
三三三≧く.__/   ノノト-r1 !弋ヨ卦ミXぃ、\j厶!イ/ }ノ厶〈  / , ⌒ヽ   退職して暇なんだから作りなさい、このジジイ!
二三三三三二>-<乂|| | 圦 。ミメ㏍W仏ィテ/イ{{丁ヽ〉,′/      この屈辱は100倍にして返すわ、絶対に作らせてやる!
三三三三二ニ7.::.::.::.::.:..\ l| |l ヾ三"^`ニ ^=゚=イハ い〉   ヘ ′   __   覚えてなさい!
ニ二三三二ニ7.::.::.::.::.::.::.:::..\l l|       i  ` /} } |ー|‐/ |  / }
三三三二ニ7.::.::.::.::.::.::.::.::.:::.. \|l  {{⌒二ア  // / j  |/   ノ /  ノ
二三三二ニ|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. ヽ\ゞ‐一' イ  / /  '  ,′ //   /     ´ }
三三三三ニ|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: 〉::.:> く___lノ^ヽ/_ /  /'   ´ -‐ ''´   ノ
二三/}三/´f ,二二ニヽ::.::.::.::.::.::.::..\ノ.::.::.::.::.::.::.: ノ/´   ヽ_/、_/ーr'    -‐ '´
三/厶イ  トに二ニ才「::.::.::.:_::.::.::>f⌒ー-、厂∨ ーヘ   |^ー'^   ー/
/      〈::.::.::.::.//}「ヽ_::.::ノ「`( ノ^ー┐ '⌒/ゝ ニ \」 , ‐  、/
         |::.::./イ.::リ::.::|:::.ヽ| ノl `)'⌒Vくこー/  、__/    厶  -―- 、
        |∠ ´.::.::.::.:: ノ.::.::.:|ゝj八_  ノ (   ゙ ̄"^     _   ノ
       |::.::.::.::.::.::.::/.::.::.::.:.V⌒ヽ /(    ヽ _ ノ __,,. ´     ̄
┌──────────────────────────────┐
│分からないながらも悲しそうな顔をする娘さんと、発狂するママA。     .│
│散々騒いでママAは帰って行きました。                    .│
└──────────────────────────────┘

15 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/09(金) 01:03:29 ID:6PxJYkps

          ィ彡三ミヽ  `ヽ      !   !.    |
.         三彡'⌒ヾミヽ   `ー.    `ヽ         |
.                ヾ、     '            |
.                _   ` -ー――'⌒           |
          三彡三ミミヽ                      |
            三彡'   ヾ、   _ノ⌒         |
               `ー '         / ̄ ̄ノ( .|
          ,ィ彡三ニミヽ __ノ     / _ノ  ヽ、_ .|
           彡'      ` ̄     /ノ(●━━●  |   うちの娘に暴言を吐きやがった
               _ __ノ |  ⌒ (.__人__)ノ(.|   クソジジイはてめえかお・・・
            ,ィ彡'   ̄    \__  `⌒´ ⌒.|
         ミ三彡'       /⌒  / ̄ ̄ ̄ ̄(三)
                ィニ=- '      ヽ      .(二)
              ,ィ彡'          ヽ       |



           _
          , ィ ´xy=`tx 、
        ,.イ_f'":::_r戈少:::::ヾ、
     ___,'_f:::r'"´     ;`ヾ::::t__
     {{_,ィクト、> /l`i   l ト、 i `i__}}
      l i}l レ'┬‐ヽノ ┬‐l lハj  うちの旦那怖いわよぉ
      l  l l          l l
     ,'  :. l、 、  _  ,,' /l
      /   ヽj >r‐-‐< j/ !
    , ,ィョョョr‐:'<ゞィtfニi tョョュi
    l ムjリレ' !::::/ lノー(>、ミトミj
┌───────────────────────────┐
│そして夜。ママAが旦那Aを連れて家に凸。              │
│うちの娘に暴言を吐きやがってと、旦那はブチギレモード。   ....│
│関わり合いにならないように、距離を置く私。             │
└───────────────────────────┘


                 __           _
               /iiヘ,, ‐::----::‐.._ ///ヘ
              ,/-:..´: : : : : : : : : : :::///_. ヾ\
             /::/: : : : : : : : : : : : ///|: : ヽ//
              /// : : : ヘ : : i : : : :\ヾヽ|:: : ::×
                / /: : : :/ ヽ: ::|ヽ : :: : `,_ヽ',: : : : :ヽ  (あーあ・・・知ーらないっと)
             /{: : :´/ 丿 ヽi ヽ\`: ::|::::i ',: : : : : ヽ
               /: :!: : /イ○     ○ i::::|:ヘ: : :::::: : : : ヽ
           /: : :.!:./:::|  ′    u |:::|∠|ヽ::: : : : : : :ヽ
             /: : : :|V |:::ト,  丶フ  .イ: |≦-,__',: : : : : : : :ヽ
          /: : : : ,'  ヽ|  >-、-t ´ |::/|´:⌒:`',: : : : : : : : `、
           /: : : : ,'    /::::::「ii | |// i⌒i>::',: : : : : : : : ::`、
        /: : : : : i     ./:::}:::::| ii |´\ /i01.i:::::::',: : : : : : : : : :`、

16 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/09(金) 01:03:48 ID:6PxJYkps
┌───────────────────┐
│                 _,.≠二ニ==7   │
│    ,.ィ==、_         /  /f--ナフく__   │
│  ィ'-、 ノ  /        {  lf´^ヽノ〉く_/    │
│  /j〉ナ/∠_  r--、  .><))  `ト、j     │
│  /lク// / ̄||`l___||`ヽ\`ヽノ ノ ̄ヽ/ナ_メ   ....│
│ )_レ、 | |_,.-'二ニ==' j//-にフて/     │
│  /|{_〉ハィ≠`ヽ´/ ̄ヽヽ-'--'j ̄>./       │
│  ヽl7| f´::::`ヽ {_:::::...::ノ__};;;if_,.===-'       │
│   ∨l ゝ--‐''zyzyrニ====/          .....│
│   -'‐‐フ^'ア::::::::::r、::/<   変身!      .│
│     `ノ ∧==ニ=ヽ.ン|y、)           ..│
│      {jvwイ ̄´ `´`             ...│
└───────────────────┘


       /
     /             r- 、
     ヽ                }
      >__ --_、         /./
      ヽ - ̄`' ’ u     ,イ ./
       }          ./ .|/
       ゝ  __  _//. |
         /` 、L ,  7/_ ,人         _,n_00  _   
        ./   `-<´ ̄ il{ t__) \      └l n |    辷l /7
        /        ,ーT¨´           U U     くノ 
ー-----一' _/     イ
            >'´
      _ 二≧'´
>- ̄

17 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/09(金) 01:04:08 ID:6PxJYkps

  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,__/ ヽ____::::::::::::: : : : : : : : : :ヘ
 ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ,.r'´⌒`ヽ、/:::::::::::::: : : : : : : : : ::ヘ
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::<´ {        }`>::::::::::..: : : : : : : : : ヘ
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽヘ.      /ソ::::::::::::::::::: : : : : : : : : ヘ
 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/__ゝ__/_ゝ:::::::::::::::::::::: : : : : : : : :...|
 |:::::::::::., -―:::::::::::::::::::::::::`\/´::::::::::::::::::_,───‐‐、:::::::|
 |::::::::////////`゙"''―─------─―ー''''゙/////(⌒)゚.|. ::::::|    なんだと! この若造が!
 |::::::::|///////////////////////////////////..∨.: : ::|
 |:::::::.',///////////////////////////////////∨:: ::::::|
 ',::::::::::\,////////////////////////////////::::::::::::1
 .',::::::::::::::`''ー三三三三三三三三三三三三-‐'"::::::.::::::::::::/
  .',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : :./  ヒック
  .',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : :: ./

┌────────────────────────────────────────────┐
│旦那Aの言葉が終わるやいなや、旦那Aの首根っこをつかむ義父。                        │
│そう、義父は酒乱でして、その日ももうすっかりと出来上がっていました。                    ..│
│                                                                │
│酒乱が原因で、義母にも愛想を付かされている人。                                 │
│しかもそれなりに背も高いし、職人だから力はあるし、でこうなると、普通の人なら手も付けられない。   ..│
└────────────────────────────────────────────┘

       ,. - '' _ ̄-,-'=-,、
     ,. '  ,.-/-''" ̄ ̄ ̄""''ヽ
   /     /!,-'´      i    \
  ./    /l/    |   義母    ヽ
  i     iX!   i  |,. l   .i .l  ,  ',
  |   ,..L!,!  ヽ ,斗‐ト  .::|  ト-、 | |.!
  |  ,../| /    ..:l\ ! ヽヽ .::l /! ..l | | l
  l /r,`! }}    ..:|  i -`\.l/ _,!,,_|./l./|.i
  .| l l | | !iハ   ,.::|r ̄ ̄    ' ̄ r.::ノl:ノ
  l : '-‐' ! .i ..:::| =≡≡  ≡≡l |/   あの人酔っ払うと完全に別人になるのよね・・・
   i .: ̄  ::i ',.:::| U     `   ',! :}
    } ...::::! :::l :'.,l.     _   _,ノ|/
  ./ ..::::::/ :.i::ヽ_.::!ヾ=<>‐、‐ T´|
  / .:: :::::::: ル´}:::| ',==(.)=.!ス |丿

18 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/09(金) 01:04:28 ID:6PxJYkps

  ,.                   /: : : : : ___.∧__ : : : : : : : : : : : :ヽ
 :;                      /: : : : : : 〉,. ⌒ヽ《: : : : : : : : : : : : : :゙,
 :;                  /: : : : : :<.{   }: >: : : : : : : : : : :.∩
 ::                  ,': : : : : : : :厶` ー ' ハ:: : : : : : : : : : : :.|_|
 ;:                     ,: : : : : : : : : : :.`Y´: ̄ : : : : : : : : : : : :.|_|
. ::                    {: : ______________:.:.: :|_|
. ::                    |////////////////////(⌒):゚∧:: :l_|
 :::                   ト,:////////////////////777/:丿::/ }   おい、お前はタダで俺に働け、というんだな?
 ::,                 ',. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∥ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄: : : : /    あ゙あ゙あ゙ん?
  :::                   ,: : : : : : : :.....:∥: : : : : : : : : : : : : : :.;イ
  ;::                  、: : : : : : : ::∥: : : : ......::::::::::::::::: /:!
  ,. :                  \: : ::::::::::::∥:::::::::::::::::::::::::::: ∠三i|
 :::       / ̄ヽ_.          \: :::::::::∥::::::::::::::::::::::::/: :.:./: |
 :::        _/ _ .Y/〉、          {` 、 : :ヾ:::::::::::::::::::/.:/:   ハ
  ::.      _{ {__ノ./:/ノ \        ト、 ` ー - ‐ ' ":´:.:.:./  :/ :\
  :;,     ハ/:/ i´}    }        ハ .\        / ./\.   :\



       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\   あだだだだ! 腕が、腕がねじれる!
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /

19 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/09(金) 01:04:47 ID:6PxJYkps
                   -‐…‐- 、
                 /::::::::::::,、: : : :`ヽ
            ┛┗:::{Y⌒Yフ: : : :ヘ、
            ┓┏.く弋__ノく: : : : : |
              |::::.。_:_: `Ⅴ´_:_: _:_ : .|
            {::(.///////////.): }    お前の職業は不動産屋か、
              |::::`‐‐‐-┬──´.: /     じゃあ、俺に家をタダで一軒よこせよ、あ゙あ゙あ゙ん?
            ヽ::::::::::::::::|: : : : : : /
                |::::::::::::::::|: : : : : : |
             .≦´| `>‐---‐<´ 1.≧
        ≦´/////////////∨ .1.ヘ.`≧
      ≦´///////////////∨  }二}   `≧
     /////////////////////./ /       `≧
    .///////////////////二二ヽイ´____  `≧
   ///////////////////////////////\      |  `ヽ
   ///////////////////'┼、ヽ//////////ヘ   ∨   }
  ///∧///////////////ノ、ノ////////////.}  ∨    |
  |///∧//////////////////////////////| ∨///∨ハ
  l////∧/////////////ナ ヽ//////////// .∨///∨ ハ
  //////∧/////////////d、////////////,'//////ヘ  ハ
 ///////.∧////////////////////////// }//////ヘ  ハ
 |///////∧////////////‐l┐ヽ``//////// | //////ヘ /
 |//////∧/////////////.ノ l////////////. |.三三三/.|


                _ --― - 、
             _,__'´    \     `ヽ、
            (´  ,)  (´ ̄ `)     ヽ
            / ̄     ̄ ̄      i  (く、首が・・・息できない)
             ,' l、_人  ノ         l
              i    l .l  ̄  ,    u   l
             ヽ  l l    /       /
             `.l、_ノ__        /
                  `l        `、

20 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/09(金) 01:05:08 ID:6PxJYkps

           __                        { /三三三三三三ヽ
           ∠´__`ヽ                 〃^⌒./三三三三三三三ニヘ
          //::::::::::::::::::::`ヘ、_‐─ヘ、             `ヽ. /三三三三三三三三三ヘ
       // ::::::::::::::::::::::::::::::ヘ  \   |\          〉/三三三三三三三三三三}
        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヽ.   \人. `>、         |',三三三三三三三三三ニ/
    ,‐‐イ|E::::::::::::::::::::::::::::::::::| \    〉    ヘ____,ヘ-、l| ',三三三三三三三三ニ./
   ./. ..|. |ソ::::::::::::::::::::::::::::::::::|.  |   |_        二ニヘハ| ',三三三三三三三ニソ
ィ⌒´   |-|:::::∩:::::::::::::::::::::::::/  1 / |   ̄`'ヘ    ヘニヘ. |`ゝ三三三三三三三∨
    .', .',へ::::ヽ`ー──‐´/   |//´     `ヽ  .フニ`ヽ|//ヘニ三三三三三三i!
    .', .', へ.:`ー──/    ./         /\.(  ̄´ヘ///ヘ三三三三三三i!
    ', .', \/\::::::>´   /          /   `ヽ──|ヘ///ヘ三三三三.ニニi!
    ', .ヽ  \  ̄´     \         /  ≡≡      | .ヘ///ヘ三三三三三i!
ト、    `〉 \ -/-  |. -┼゚ ∧      |             ト ヘ///ヘ三三三三ニi!
/ノヽ.  〈   (乂ヽ  |   l  ∧ ,--‐^ヽソ    ミミ   ヘ| /ヘ///ヘ三三三ニ./
  | ゝ  〉    /´゙)し αヽ  へ ///.`ヽ     .ヽ_/ `ヾ ヘ///ヘ三三三./
\/ヽ/{__ノ´^ ̄`ヘ        | /::∧   \   .゙`-/    `ヾ======´
  `''=-‐ ニ^ /⌒`ヽニ)         | |//∧    \__ソ
    ─へ ̄ ̄ヘ             .| |///∧      .|
─--   .\`ヾ\`ニつ         | |////∧     }    何、できねえ?
    `y、  \ `ヽ ̄       .////////\__ノ     なんで自分ができない事を人に頼むんじゃぼけ!
       \  ヘヽミ)      /////////´
        ヽ.ロ}       //////////
         |      ///////////
         /二二二彡/////////
            )///////////////



       : ,.:::''::´:: ̄::`:::.、:
      : /:;: '´T 丁l `ヽ::}:
      :/{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
    : ldb| l k_ィヽレ仁リl│:
     : | ∧l  lK◯   ○ソイ:   もうやめてぇ!やる夫のHPは0よぉ!
    :,l  (l  ぃ || ,-┐||从|:
    :l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、:
     :|/  T ,バ、:文:`Yラ、ゝ:
    :N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉 :
    :ヾ  ハZi::ヘ;:::〈l:::|j :
┌────────────────────────────────────────┐
│あー大変だなーと遠くから見ていましたが、結局なんとか、A夫婦は逃げ出していきました。    .│
└────────────────────────────────────────┘


                 __           _
               /iiヘ,, ‐::----::‐.._ ///ヘ
              ,/-:..´: : : : : : : : : : :::///_. ヾ\
             /::/: : : : : : : : : : : : ///|: : ヽ//
              /// : : : ヘ : : i : : : :\ヾヽ|:: : ::×
                / /: : : :/ ヽ: ::|ヽ : :: : `,_ヽ',: : : : :ヽ
             /{: : :´/ 丿 ヽi ヽ\`: ::|::::i ',: : : : : ヽ (大変だなー)
               /: :!: : /イ==  == i::::|:ヘ: : :::::: : : : ヽ
           /: : :.!:./:::|  ′    u |:::|∠|ヽ::: : : : : : :ヽ
             /: : : :|V |:::ト,  丶フ  .イ: |≦-,__',: : : : : : : :ヽ
          /: : : : ,'  ヽ|  >-、-t ´ |::/|´:⌒:`',: : : : : : : : `、
           /: : : : ,'    /::::::「ii | |// i⌒i>::',: : : : : : : : ::`、
        /: : : : : i     ./:::}:::::| ii |´\ /i01.i:::::::',: : : : : : : : : :`、

21 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/09(金) 01:05:28 ID:6PxJYkps


   |   | |         \  T  「 /
   | _ | |i          _|i |-‐|l i|
   〕-―〔 | |   「ヽ、 /、ヽ|l l|  |l |ヽ、
   〈| r- | ト|   |   ̄ ̄ヽ'  | |  〃ー―' |
   〈||  | ||〉|   └┬-テ- 、_/ |ヽ____」
   〈||.  | ||〉|   _i 〈::.::.::.:ヽニ〈◇〉ニ/.::||     あなたね、やりすぎちゃダメですよ
    <||  | ||>|   | ヽ ヽ、::.::. .:〕V/::.::.::.:/i/|
    〕|ニ| i | |   ヽ ヽ、`=-‐ィ∨ヽ-ニイ/  |
   //ニi二フ{)   レi \ ̄ヽi´⌒`| r-'´/レ'
  / /二i二ニ‐-f^i   Lト ノ\!|    |/ ,イ」
  /-//i二i二つ/|  __| \ T‐-‐イ/|
/ / ⌒|_| | / ||「ニ‐- __!_  `ー-‐'  ヽ‐- _
 /|  [  ] |/ニl」       ̄ i|     r-‐ '´ヽ





                 __
              rァ':;´:─:.、: 、
             rア: /: : : : : :l: :ヽ
            (;シ:r=: : : : : : !: : |  サーセン
             |: :≡: : : : : :i: : :l
.             !: :|: : : :_:_:/: : /
.             ',: :{: f: _:_:_{:_ヾ_
             >'´_____\
          , ィ´           \
        / /              \
        ,′/    ;             ‘ ,
      ┌┌'     ',             ヘ
.       〉 } `    ∨             ハ
      / ′ ̄ 7ー /  ,              !‘,
┌──────────────────────────────────────┐
│翌日、お回りさんが家に話に来ましたけど、特にお咎めなし。                 ......│
│A夫婦に二度と家には来なくなりましたし、その後どうなったのかも知りません。         │
│まぁ、失礼な言い方が許されるなら「毒を持って毒を制した」ということなのでしょうか。     .│
└──────────────────────────────────────┘

22 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/09(金) 01:05:48 ID:6PxJYkps
元ネタ(1/2)
31: 名無しの心子知らず 2013/06/15(土) 06:19:33.15 ID:OUrQU0/X
義父の話。義父は引退した手作り弦楽器職人。
そこそこ腕は知られた人らしく、今でも指名で注文が入ったりしてる。
引退した後は、モノづくりが好きなのと、手先の器用さを生かして、近所のよろず修理屋と化している。
デジタルなものやメカニカルな物は無理だがそれ以外は何でもやっている感じ。
犬小屋とか、屋根修理とか、水道管修理、冷蔵庫修理とか。
それ以外にも、弦楽器を作って、地域の学校やら施設に寄付なんかをしていた。

それを聞きつけた近所のママAが、娘のためにバイオリン作ってクレクレと言い出した。
寄付しているぐらいなんだから、タダでいいよね!と。
義父は丁寧に説明をしたうえで、お断りをしていた。
職人として自分の専門の技術をタダで売るつもりはない。
手作りのバイオリンが欲しいなら、売っているところを紹介するが、値段は高くつく。
寄付に関しても、義父は技術と時間を提供しているだけで、実費は別の支援者が出している。
等々の説明を繰り返していた。


32: 名無しの心子知らず 2013/06/15(土) 06:24:58.52 ID:OUrQU0/X
既製品のバイオリンなんかよりも、娘子はちゃんとしたバイオリンで始めさせた方がいい、
きっと、世界的なバイオリニストになるはず!
そうなったら、義父さんも鼻が高いはず!とかママAが言い出した。

義父は、「じゃあ、娘さんを家に連れてきなさい」と言う。
義父はそれこそ世界的な演奏家と何人もあったことがあり、子供時代も見たことがあるとのこと。
どの子供も、それこそ将来性を感じさせるオーラがあったという。
演奏家としての才能のあるなしは私が見抜いて見せますよ。
その上で、もし才能があるようだったら、バイオリンの事は検討しましょう、と。

ちなみに、義父は自分の人を見る目を自分では本当に信じているようだが、私は老人のタワゴトと思って全く信じていない。

で、娘を連れてくるママA。
そして、義父は、少し娘さんと話をして、ママAに一言。
「演奏家としての将来性は全く感じられませんね、間違いない。」

分からないながらも悲しそうな顔をする娘さんと、発狂するママA。
なによ失礼な!せっかくこっちが下手にでて頭を下げればつけ上がりやがって!
退職して暇なんだから作れよ、このジジイが。
この屈辱は100倍にして返す、絶対に作らせてやるからな!覚えていろ!

と言ってママAは帰って行きました。

23 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/09(金) 01:06:13 ID:6PxJYkps
(2/2)
33: 名無しの心子知らず 2013/06/15(土) 06:27:41.06 ID:OUrQU0/X
そして夜。ママAが旦那Aを連れて家に凸。
うちの娘に暴言を吐きやがってと、旦那はブチギレモード。
関わり合いにならないように、距離を置く私。

旦那Aの言葉が終わるやいなや、なんだと、この若造が!旦那Aの首根っこをつかむ義父。
そう、義父は酒乱でして、その日ももうすっかりと出来上がっていました。
酒乱が原因で、義母にも愛想を付かされている人。
しかもそれなりに背も高いし、職人だから力はあるし、でこうなると、普通の人なら手も付けられない。

「おい、お前はタダで俺に働け、というんだな?あ゙あ゙あ゙ん?」(このあたりで腕をねじ上げていました)
「お前の職業は不動産屋か、じゃあ、俺に家をタダで一軒よこせよ、あ゙あ゙あ゙ん?」(馬乗りになって首を押さえつけていました)
「何できねえ?なんで自分ができない事を人に頼むんじゃぼけ!」(馬乗りで、ペチペチと軽くビンタを続けていました)

あー大変だなーと遠くから見ていましたが、結局なんとか、A夫婦は逃げ出していきました。


翌日、お回りさんが家に話に来ましたけど、特にお咎めなし。
A夫婦に二度と家には来なくなりましたし、その後どうなったのかも知りません。
まぁ、失礼な言い方が許されるなら「毒を持って毒を制した」ということなのでしょうか。


                           ,.ィl
                    / |ヘ     ∧
                   //: : ∨\}ヽハ 〈:::ハ
                   〈 |: : : :.\ \_Уハ
                      ハ|: : : : : : \::::::::::: ノ|
                  「ヽ::l: : : : : : : : l:::r ´: : |  夕べ、何かあった?
                      ゝ}:∧: : : :,r‐ 、|:::|: : : :,'
                   l::::::∧: : { {l   l ̄ハ:/
                  {二/\:',  / /:/
              r=- 、  ヽ::ゝ、_ヽ二イ/
            _   .| 「  > 、ヽ:::::::::::::::::::/=イ ̄ヽ .
       x</二ニ| ト=≦>ヤ`ヽr─=<`ヽ , /
     ,ィ/ ./      .l |r─=ニ二 ヽ  /‐=ニ//./



                 __           _
               /iiヘ,, ‐::----::‐.._ ///ヘ
              ,/-:..´: : : : : : : : : : :::///_. ヾ\
             /::/: : : : : : : : : : : : ///|: : ヽ//
              /// : : : ヘ : : i : : : :\ヾヽ|:: : ::×
                / /: : : 」_ ヽ: ::|ヽ_:_:: : `,_ヽ',: : : : :ヽ
             /{: : :´/ 丿 ヽ:i ヽ\`: ::|::::i ',: : : : : ヽ
               /: :!: : /イ─   ─  :i::::|:ヘ: : :::::: : : : ヽ   特に何も
           /: : :.!:./:::|  ′  u   |:::|∠|ヽ::: : : : : : :ヽ  (覚えてないのね・・・)
             /: : : :|V |:::ト, △    .イ: |≦-,__',: : : : : : : ヽ
          /: : : : ,'  ヽ|  >-、-t ´ |::/|´:⌒:`',: : : : : : : : `、
           /: : : : ,'    /::::::「ii | |// i⌒i>::',: : : : : : : : ::`、
        /: : : : : i     ./:::}:::::| ii |´\ /i01.i:::::::',: : : : : : : : : :`、

24 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/09(金) 01:30:43 ID:SuHNGkho

すっげー爺さんだなwwww



25 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/09(金) 01:52:58 ID:khYY4LW6



うちの曽祖父もそうだったんだが、昔の職人さんは
自分の納得いかない仕事をやらない、頑固気質な人が多かったみたいね



26 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/09(金) 02:03:36 ID:lfHs6Aos


酒癖の悪さ以外は尊敬できるなwwww



関連記事
| 04:30 |コメント(5)
カテゴリータグ:実話・日常系 実話・日常系(2013) やる夫短編作品 2013

|

<< あぶく銭の使い方 | HOME | ゴルゴ31 >>

■御感想or寝言

36899 名前:名無しさん@ニュース2ch [] 投稿日:2013/08/12(月) 17:23:30 ID:-

頑固気質というか、当たり前じゃねw


36909 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/08/12(月) 19:29:31 ID:EBUSheBA

キバのAA使ったスレって珍しいよね。元ネタにぴったりでチョイスが素敵


36942 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/08/13(火) 06:52:28 ID:-

言ってもわからん相手には正しい対応かもしれんが武勇伝ではないな
職人が相手と同じレベルになっちゃったお互い様な話


37430 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/08/23(金) 19:00:40 ID:-

※35582
出たよ、お互い様厨wwww

つーか、原因作ったバカ夫婦が居なけりゃ爺さんレベル落とすことが無かった訳で
そこを無視して力で制したらお互い様ってwwwwwバカかよwwww


38520 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/09/17(火) 12:29:28 ID:-

最初の説明を見る限り爺さんは紳士だと思うよ、寄付と商売は違うからね
酒で暴力を振るったのはいただけないが、相手が相手だしね?


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV

ブログパーツ ブログパーツ